「バキューム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バキュームとは

2020-08-14

anond:20200814151901

バキューム顔の良さがわからない…

でもしてもらってるときは最高

2020-08-12

なかなかやる気にならない問題

コロナ禍起因のタスク

今年の春夏はコロナ禍のおかげで大量のタスクが発生。もちろんコロナのおかげで今までしなくちゃいけないこと(会議室へ出向いて退屈に耐え忍ぶ)とかが消失しているので、トントンなのかもしれん。コロナ起因タスクの方が多いような気がする。

平日の朝コロナ起因のタスクを先ずは消化しようと(テンション高くなくてもできるし・・・)思う。いつまでたっても終わらないという錯覚に襲われそうになりつつ、夕方になり、ふと冷静になる。めちゃくちゃ手間取る。慣れないことなので、手間取る。見積もったタスク消化時間を超過する。そらそうよ。やったことないんだもの会議の方がケツが決まっているのでタスク消化時間見積としては予測やすい。そういう意味ストレス的にはまだマシなのかも。

コロナタスクのむなしさ

せっかく作ったDB(database)も有事の時でなければ活用されないわけ。新型ウイルスの発生頻度が最近上がっているとはいえ、次の有事10年後だろうと予測10年もたったら時代も情勢も変化してて今回のDB絶対使いまわせない。本当ダメ。虚しい。

本当にやりこなさないといけないタスクは先送り

先送り症候群だ。ストレスフルだよなぁ。コロナタスクテンション消耗するから本質的タスクに着手する頃には、エネルギーが残ってない。いわゆるガス欠だ!クソクソクソクソクソクソクソクソ。そびえ立つクソだ。有事からってことで諦め。思えばだれも催促してこなかった( ^ω^)・・・

自己啓発本にはヒントがあるかも

本質的タスクを着手しようとするとガス欠。紙切り芸術家の女がテレビに出てた時、創造神様降臨するまでこうしてじっとハサミをもって待つのだ!っていうシーンが印象的で記憶に残ってるが、そんなことしないと本質的タスクは消化できないのか?ユージンシュワルツさんの33ルールかいう奴もそれの類だよ。パソコンの前にいるだけでいい。何もできなくてもいい。とにかくパソコンの前にいることを一日何度か繰り返せば、タスクを消化する集中力高まることもあるかもね・・・っていうメソッドだ。

いわゆるワークブレークダウンは・・解決のための処方箋か?

WBS作りだよな。タスクを細切れにして、神様降臨を待たなくてもいいようにしようねってことだよな。TODOリストWBS作りって書き込むところまではできるけど、実際問題WBSなんて作れない。WBS作りなるタスクに着手する頃にはガス欠なのだ

集中力を高めるための自己啓発本

図書館に予約しているけどウェイティングリストだ。コロナ禍のため図書館も混乱して次の予約者に回してなかったのだ。カウンターの奥からゴソゴソ取り出してきた。

指サックで手の爪の濃厚接触に気を付けるの巻

週末、仲良くした。今回のは指サック。といってもPocket Tengaを裏返しにしたものだけど( ^ω^)・・・Tengaデリケートゾーンを刺激する。バキュームクンニ中心にオーガズム直前までもっていった。挿入。棒をピストンさせながらTengaカリナとクリを広域に刺激。爪のこと心配無用から結構大胆に( ^ω^)・・・

「それダメだぁ」と叫びながら妻は達した。ピストン中2,3回だったのではないか?少なくとも2回は確認した。

ひきこもり働かねえ

うちにはそういう体質の人がわりと多い。

なにしろうちの妻がそうだ。

あの人は仕事以外では本当に一歩も家から出ない。というより、当地で店をオープンして以来、自分ひとりだけで外出した回数はゼロだ。本当にゼロなのだ用事があれば店に行ったついでに済ますか、俺が出かけるときに便乗するかで、自分交通機関を使ってどこかに行ったことは一度もない。

ちなみに店をあける前は働いていなかったのだが、そのときは本当に家から一歩も出ない生活を数年続けていた。信じる信じないは自由だが、うちの妻自身は、自分仕事計画性の高さについて「高校生のころから、どうやったら外に出ないで社会生活をこなす必死で考えてるうちに、物事を先々まで考えてから行動するくせがついた」と言っている。本当だとしたらある意味かばかしすきる

海老ぞうさん

3:全裸になって「ぼくのぞうさんが悲しんで縮こまってるよ……恥ずかしがりやさんだから、こんなに分厚い服を着込んでるんだよ……」と言う

よし。3だ! 

俺はジーンズボタンに手をかけた。こうして俺は社会的信頼を失い、店はクローズすることになりました。

マリアントワネットみたいになってほしい人

マスク携帯しわすれたことに外出してから気づき、自宅に戻らなければならないとき、いつも「え斤平タヒねや」って叫ぶ。叫んだところでなんともならんけど。コロナ蔓延しているのに春節旅行だよって感じで国民を野放しにしたり、隠蔽した罪はでかいんだよ。こういう議論最近めっきり減ったね。K型だかS型だかを中国人日本にきてばらまいたおかげさまで死者数重症者数が少ないって話をする京大教授までいるし・・

ストレス

最近数か月間焼肉食べ放題も行けてない。これって無意識ではストレス溜まってんのかな?

2020-06-30

コンドームのすゝめ

SEXするにはゴムつけろ「SEFE SEX is HOT SEX!」

SEXしたいけど、週末までお預けな俺の情熱をココに注ぎ込むぜ!

○最強おすすめゴムZONE

生っぽさNO1、これになれると通常の03ミリどころか、01ミリでも物足りなくなる。

次点でSKYN

この2つは男側の気持ちよさ、装着のしやすさ、女性がキシキシとしたゴムの擦れを感じにくいという3点でかなり優れている。

まだ買いだめしてるゴムがあったらそれ使い切ってからにしたほうが良い。

それか先にすでにあるゴム、2回戦以降でZONEって感じが良いかもしれない。

コンドームという性的な要素に抵抗感ある相手に「リラックマ

箱と袋の可愛さで、抵抗感をなくして、「これからSEXするぞ」って強すぎる主張を和らげる。

ゴム自体普通バタフライとかその他の一般的なジェル付きだと思う。

○皮が余りまくってる君に「SAGAMI バキューム密着」

バキューム密着の名前に違わず、皮ベロベロの俺でも密着してかなり気持ちいい。

しかゴムの質感のせいか行為を重ね相手の濡れが減ってくるとキシキシとした擦れや、相手の痛みに繋がるのであまりおすすめは出来ない。

相手の評判がよろしくないので、高いオナホゴムになってしまった。

2020-06-28

ピンサロクンニをホメてもらった

先週ピンサロでのこと。コロナ騒ぎであまり客もいないので待ちもほとんどなく通してもらった。

 

クンニした。バキュームクンニだ。クリッちゃん周りを吸い込みつつ舌で転がすというやつだけど、途中から下唇でカリからクリッを刺激することにした。嬢に「口ひげ(ほとんどない)が気持ちいいところに当たる」とほめてもらった。バキュームクンニ最中に「イチモツ差し込んで!」と指図された。

差し込んだあと浅い動きをしていたが、「奥までちゃんと突き刺して」とダメだしされた。こちらは長持ちさせようと思って、浅くしていたのだ。浅はかな考えだったのだ。

 

こちらが出したときのピクツキが良かったらしく、相手ケイレンしていた。そのあと、両足でお尻を押さえつけてきた。これはおそらくイチモツが抜き取られないようにするための無意識の反応だ。「抜かないで」発言を何度か繰り返していた。

 

そのあと、帰宅して寝た。

2020-05-20

犬夜叉の失敗は奈落を出したこと

全国妖怪温泉巡りでよかったし

奈落が出たとたん無意味化した法師様のバキューム能力そもそもいらないよね

ちょっとした魔法が使える程度の奉仕でよかったんだよ

2020-04-05

ククク…貴様たちの正義の心を吸い付くしてやる

このジャスティスバキュームホースでなぁ!

ズゴゴゴゴゴゴ!!

んん…?

全然正義の心が吸い込まれてこないぞ!

まさか

まさか貴様ら…

正義の心が全くない!

クソがああ!

無駄だったあ!

貴様らは!人間の!人間の面の皮をかぶった!悪魔悪魔だったのか!

2020-04-03

昔話をしよう。

その昔、乱交パーティーがまだ可能だった時期、

パートナーを目前で取っ替え引っ替えしながらのsexに参戦。

老若男女といっても、基本は20代から60あたりまで参加するスワッピングだ。

さすがに高齢者は避ける奴が多いものの、そうは言ってもお相手する奴もいる。

人気ある女の子は、マンコも口もあらゆる手が伸び、一見すると一斉強姦されてるかの状況。

でもよがってる。

色々な女の子相手に次から次へと挿入出来るのは、こんな時ではないと楽しめない。

そんな中、小柄な女の子が、眼鏡かけたオッサンと一緒にいた。

の子を逝かしてくれないかと頼まれた。

乳首を出して舐めながら、マンコに手を入れるが濡れてない。

胸も正直ぺったん貧乳だし、マグロいから面倒そうだと思ったが、とりあえず下半身攻めをしていく。

反応鈍い。面倒くさいなーと思いつつも、クンニ攻め。

で、気付いた。こいつ毛が無い。

正確には、陰毛が極一部しか生えてない。

剃ってるとかそんなもんじゃない。

ナチュラルに毛が少ない。

陰毛ていつから生え始めるのか知らないが、中学生小学生

さっき話したオッサン学校先生で、

事務員彼女を連れてきたとか言ってたが、

自分の教え子連れてきとも思える。

ま、オッサンが逝かせてくれってんだから、いいんだろ。

俺は成人として相手するだけだ。

とても俺のおチンポは入らなさそうだったので、手マンコでフィニッシュ!

最後は周りの人を蹴っ飛ばして足をひくつかせ、

恥ずかしそうに先生に抱きついていた。

そこは可愛いと思うが、正直、女児では抜けません。

やっぱりパイずりやバキュームお姉ちゃんの方がいい。

いや、奉仕されつつも奉仕するくらいの技量と器量を持たないとな。

せめて、もっと胸大きくしてからカンバックしてこいよ。

そう思いながら、二人が帰るのを見届けながら、

バキュームお姉ちゃんの口で果てた。

2020-03-31

この度、童貞卒業しました。

童貞を拗らせていたクソ大学生(1浪1年生なのでちょうど成人)だったから、この前大学近くの風俗街に行ったんだ。デリヘル呼んじゃおうかと思って、ラブホ的な雑居ビルのあたりを怖くてウロチョロしてた。そしたら、「お兄さん入るの?」...キャッチの、おそらく40歳くらいのちゃらいオジサンに話しかけられた。「あ、ええ...このデリヘルのこの娘呼びたいんですけど」

きょどりながら告げると、「ああじゃあここね、こっち」と促されるままにビルの4階へ。中にはガラの悪い人たちがたくさんいたが、不気味なほどに静かだった。そういうビルだった。

受付に来て、あまりの怖さに僕は大根役者を演じてしまった。「あー!お金ないや...今日どうしようかな」

オジサンは「え、じゃあコンビニ行きましょうか。案内しますよ」どこまでも逃すつもりはない、ということらしい。

「えー、でもそれだと手数料かかっちゃうんで普通銀行まで行きます

苦し紛れ

「この時間だと銀行でも手数料かかりますよ」

「いやでも110円違うんで。学生なんで金ないんすよ」

「えー、気にしますう?」貼り付けたような上っ面の笑顔が怖かった。

ただ、そこでオジサン電話がかかってきた。舌打ちして電話に出たオジサンは、僕の後ろにいた若い男に「じゃあお前案内しといて」と言って、どこかへ消えた。

若いイケメン風のお兄さんに連れられるままに、いったんビルの外に出た。 <h3>o- **</h3>

「いやー、お客さん学生なんですか」キャッチのお兄さんが明るく話しかけてくる。「そうなんですよ。今22歳で、2浪してるんで...あれ学年いくつだっけ、ちょっとお酒はいっててわかんなくなっちゃったかもw」嘘である。一滴も飲酒していない。

「いやいややばいっすよw」軽薄なノリで合わせてくれる。このお兄さんも学生だろうか。「お兄さんはバイトですか?」

「あー、そうっすよ」そういって、お兄さんは近くの私立大学名前を挙げた。そこの4年生らしい。僕の嘘設定と同じ年齢ということで、少し雑談などをする。

しばしの歓談のあと、「......で、どうします?最近お客さんあんまりいないもんで、安くしますよ」そういって、お兄さんは僕のオーダーより3000円安金額提示してきた。

僕のオーダーは「22歳くらいの、痩せた喫煙タトゥー無し、メイド服」。18000円が、なんと15000円になるらしい。

バイト代が入っていたこともあり、僕はめちゃくちゃしぶりつつ、結局はこのお兄さんの口車に載せられるがままに先ほどのラブホへと舞い戻った。 <h3>o- **</h3>

受付。僕はゴムフェラのためにゴムを購入した。というのも、普通に生でフェラされるのがちょっと生理的にキツかったためだ。

そうして、部屋に入りキャッチのお兄さんとオーダーの打ち合わせ。愛想よく話してくれたこの人は、最後まで誠実に応対してくれた(ように見えた)。

お金のやりとりを済ませ、部屋にて待つこと5,6分。ついに嬢が現れた。

「...え?」

悲しきかな。。。普通ちょっと太めの巨乳、顔は悪くはなかったが明らかに僕の理想とは違った。理想を求めても仕方がないので、そのままシャワーへ。

「はーいうがいしてくださーい」とイソジンできちんと消毒し、ちょっとばかし体をボディーソープでぬめらせ、お湯で流す。嬢の胸をなんとなくもみながら、僕はちんこを扱かれていた。そこまで勃起はしなかった。理想とのギャップの前に、僕のちんこ萎えしまっていたのだ。

嬢はシャワーから上がると、「オプションとかどうしますか?」「どんなのがありますか」「......本番1万円ですけど」ここが運命の分かれ道だった。僕はまだ童貞を貫くべきだった。だったのだが、

「......じゃあ、お願いします」

性欲に負けた。自分史上最大の敗北であるちんこが悪いよ、ちんこが。男は興奮しているとき賢者タイムとき普段人格が変わるのだ。 <h3>o- **</h3>

ベッドの上にパンツ一丁でのぼる。嬢に「じゃあ脱いで寝転んでくださいね~」と言われ、なされるがままに寝転がる。

手コキから乳首舐め。「ッ!?!?!?!?」電撃が走る。僕の乳首落雷。そんなほとばしるような快感に、悶絶する。

「あぁ~うまいですねぇ~」と言いながら声は快感でもはやビブラートがかっていた。やばい射精する。

一端ストップしてもらい、今度はゴムフェラ。「珍しいですねえお兄さんw」と笑われつつ、ゴムフェラフェラの初めての感覚に悶絶しつつ、ちょっとした物足りなさを感じていた。歯がたまーにあたるのでそこが痛くなってしまっていたのだ。また、口の中の構造ちんこ感覚的に把握するのがどうも気持ち悪かった。

しかし。喉奥までつっこんでバキュームフェラを展開されたとたん、再び雷が落ちた。すでにこの周囲は焼け野原である

「ああぁ~っ!!!!!!!!!いいですねえぇ」

射精まであと5秒かというところで、stop. ついに挿入である

ゴムをきちんと確認し、嬢に挿入した。......新感覚だ、、、!

想像ではTENGAみたいな感じだったが、実際にはもう少し水っぽいというか、膣分泌液はローションというほどまではヌメッていなかった。風俗嬢ということもあるんだろうが、オナホよりは緩い。しかし、いわば「ふわトロ」の感覚ペニスはらわたを手術したらきっとこんな感覚なんだろう。

騎乗位の姿勢で腰をうねらされ、もはや射精寸前だった。僕はあわてて「ちょっと対面座位やります」「え?」対面座位とは、よくエロ漫画である相手を抱きかかえるようにして向き合いながらえっちする」やつである知識だけは完ぺきに武装しているのであった。しかし。

「う―——ああぁ~っ!??????」

なんと。騎乗からからだを起こそうとしたら。

「いたいいたいいたいいたいいたい!!」

腹筋が吊ってしまった。前日に暇すぎてちょっとした運動をしたせいだろうか。そして、

「うぉわいってぇ?!」

そのまま後ろにのけぞった結果、ベッドの壁に思いっきり頭をぶつけてしまったのだ。その勢いで、僕は、ついに、射精してしまった。

「......びくびくしてる♡」

このセリフが一番エロかったと思う。エロ漫画台詞じゃん。てかやっぱりわかるんですね、世間女性たち。射精のびくびくわかるんですね。えっちだなあ...

そして、ピロートークうつシャワーを浴びて、部屋を出た。 <h3>o- **</h3>

本番はここから

ビルを出たところで、キャッチ若いお兄さんがそこにはいた。

「うっす。...どうでした?」

僕は嫌な予感がしていた。根拠はないが、薄っぺら笑顔の裏に何かを感じた。

「いや、うす。...それじゃ」

「いやいや待ってくださいよ、本番したんですか」「いや知らんすよ、関係ないでしょ」「あっちに話してほしい人がいるんですよ」「いやいいです、帰ります」「いやいやいやいや」

と押し問答。行く手を阻まれつつ、嫌な予感はどんどん増していく。頭を使い、それとなく表通りに誘導していく。

突然、横を通り過ぎた車の影から一人の男が現れた。30歳くらいの、ラッパーのミメイみたいな顔をした男だった。

キャッチ若いお兄さんが、「この人は女の子管理人です、話ししてってくださいよ」といい、僕の行く手に立った。

「ねえ、お客さん受付でゴム買ったらしいですよね、何に使ったんすか?」

ゴムフェラです、それじゃ」といって歩き去ろうとしたところ、がっつりついてこられる。

「いやいやいやいや、ねえ、そんなわけないじゃないですか、本番したんでしょ?いいんすか?」

「だからゴムフェラですって」「じゃあそれ今から女の子連れてくるから目の前で言えるんすね?」そういった男の顔は笑っているが、目は、ハイエナだった。

どうする。自転車は裏通りの飲食店のあたりに置いてきた。今自分ダッシュすれば表通りに出られる。時間帯は夜の24時くらい。まだ人通りは多く、障害物競走にはなるだろう。

「いやよくわからないんすけど」とごまかしつつ、助走の準備をする。3,2,1, go. 全力で猛ダッシュし、90度の急カーブを切った。この数秒は相手から見えなくなる。

手前にあったゲームセンターに入る。ここは入り組んだ迷路のような構造になっていて、把握していないと走るのは困難だ。

1階を猛ダッシュし、2階へ。4階が最上階だが、そこまでいくと逃げ場が会談エスカレーター下りのみしかないので、実質2つのみ。ふさがれ得る。

2階の中を練るように歩き、トイレを見つける。ここは2択だ。店員を見つけたので話しかける。「すみません!この店に裏口はありますか」「......1つあります。ただ、表口とかなり近いので、あまりかわらないかと。」「ありがとうございます」いったんフロアを見渡す。そこには先ほどの男たちはとりあえずいない。「...っ!」僕はトイレに駆け込み、シャツoutからinに、眼鏡を予備の色違いへと変え、コートリュックに詰め込んだ。これでばったり会っても数秒を稼げるかもしれない。

可能性は2つある。1つは、あの連中が僕を見失っているという可能性。その場合はこの近辺に複数名が広く探し回っているだろう。

もう1つは、ここがバレている可能性。その場合は、彼らはこのゲーセンの前でただ待っているだけでいい。考慮すべきはこの2つ目、worseなcaseだ。

荷物コートを入れたせいでパンパンだ。これを持って移動するのは危険だ。しかし、ゲーセンに預けるわけにもいかない。とりあえずトイレで息を整え体力を回復し、そろりそろりと1階へと降りた。1階の迷路を注意深く進み、入口あたりをちらちらと伺ってみた。......それらしき男いる。確証はないが、やや怪しい。ただ、入口付近に立っている人はいずれもが単独で動いている。つまり、見た目のわずかな偽装最初ダッシュで秒数を稼げば、表通りを通ってさらにそれと交差するストリートへと抜けることができるはずなのだ

やるしかない。行くぞ。

僕は早歩きで入口まで向かい、一瞬静止し、周囲の人物こちらにむかってうごいていないことを確認し、ダッシュでまたもや急カーブを切って、表通りを疾走した。そして、クロスポイントで急カーブしようかと思ったが、そこにいたカラオケ店のキャッチに「なああなたのとこの店まで急いで案内してくれ!」場所はもちろん知っている。そう、この通りの信号を渡った向こう側だ。「あーいいっすよ」と答えた無精ひげの若者に「はやく!」とどやし、ギリギリ信号の長い横断歩道を一緒に渡った。猛ダッシュしたし、彼にもさせた。

そしてカラオケ店をスルーし、通りのわきに停めていたタクシーの扉を2回殴り、「すみません!!急いで乗ります!!!」おばちゃん運転手は「はい!」といい返事を返し、自動制御の扉を開け、僕が入るやいなや扉は再び閉ざされた。

とりあえず、これで安全な閉鎖空間にたどり着いた。 <h3>o- **</h3>

後日談、というか今回のオチ。汗だくでダッシュしてきた僕に不審がるおばちゃんドライバーにわざわざ最寄りから1つ離れた駅でおろしてもらい(道中事情を少しだけ説明して「後ろからつけてくる車はありませんか?」と聞いたのに対し「ええ、大丈夫ですよ」と不敵に笑ったとき安心感はすさまじかった)、そこから備考に気を付けつつ遠回りし、帰宅。そのまま、念のため性病検査キットを注文した。

僕の童貞デリヘルによる美人局ってやつに奪われたらしい。結局総額で、性病キット代も併せて3万8000円かかった。時間はなんと45分、実際にはもう少し短かった。

勉強代としては、あまりにも高い。そんな一夜を僕は過ごした。

理想とは程遠い、ほろ苦いというよりはただ苦い、カカオ70%というより99%。じゃあ1%の何が苦くないのかと言えば、二度と風俗はいかないという教訓めいた信条と。

そして。

女性射精した時のびくびくを膣で感じられるんだなあ」という事実女性の膣の感覚が、これからエロ漫画オナニーライフをよりよいものにしてくれるということなのであった。苦みという絶望の中にも、そういう希望の欠片がある。風俗とは、或いは、パンドラの箱なのかもしれない。

まあ、僕のしたかったパンチラメイドは、終ぞできなかったわけだが。

終劇。

2020-01-26

不゚倫体

この間座談会に出席した。

「私のひそやかな楽しみ」というテーマで一人一人喋る場面があり、そこで「ひとりで回転寿司に行く」という回答がダブったのが今でも鮮烈に脳裏に焼き付いている。という前置き。

 

週に何度も通る駅への道。傍らで開店している回転寿司屋。(これは開店と回転をかけたギャグです)

しかしけしてひとりでは通らない。脳の裏側でひとりで回転寿司という文字というか概念が二重になって輝く。その色数 1680万色。

ゲーム脳と誹りたければそーしろ。私の脳は青色 LED発明される前に生成されたので燃費悪いよ。

 

日々募る寿司への憧憬。許されない現実

ひとりで食べると高すぎる。ふたりだともっと高すぎる。

三人揃えば高速増殖炉となり高速で寿司を回転させていただくことも可能だけれども、条件がまず揃わない。

  • 夕食で
  • 休日
  • 寿司食いたくて
  • 食いたくて
  • 震える

幻の三人目は西野カナではない。よって揃わない。

 

真剣に悩み、突き詰めた結果、私はいくらが食べたいということが判明した。

実のとこ真剣に悩む前からいくらが好きだったのだけど、意識してしまうと慕情が止まらなくてぼじょーて漏れまくる。(これは慕情とぼじょーをかけたギャグです)

 

定期的に五人で食事会を開く。揃いも揃ってる。夕食で休日で緊張で震える。六割方揃ってる。

五芒星パワーで毎度寿司召喚される。いくらもいる。いくらも…いるんだよ。いくらは…存在するんだよ、手を伸ばせばすぐそこに。

 

でもそれらいくらはすべて私ではない人が食べる。いっぱい食べる君がすきだから…。いくらよりすきだから…。

いくらよりすきな人が私のいくらを食べていく。

人を食らった原生生物を探窟家が食べてふたたび私たちの力になるのって旨の話をリコちゃんがしてた気がするんだけど、いくらを取り込むことによりより私に好かれまくってってる気がする、私のいくらを食べる人。私のいくらを、食べる人。私の、いくらを食べる人。

 

でも失ったいくらはもう食べられない。私の口でいくらがはじける日は来ない。

もう何億年もいくら食べてない感覚持ってる。カンブリア紀には寒鰤が獲れてたはずなんだから鮭くらい余裕でいるっしょ。そこは心配してない。

 

人間には三大欲求というものがある。食欲、睡眠欲、いくら欲。

これらが満たされないと人はいずれ死ぬ。私ももう長くはない。もって八十年というところか…。

 

近所のスーパーいくら丼やいくら軍艦に値引きシールがつくことがある。

値引き無罪である

多少高くても値引きシールが貼られているのならお買い得だねという気持ちに包まれ我が家ローカルルールである

 

しかし値引きシールが貼られるとき、そこに私はいない。眠ってなんか…いない!(本当です)

たとえ私がそこにいても、夕食前なのだ家族で団らんなのだ。一人前のいくらなんて持ち込めないのだ。ぼくぽろりなのだ

もし持ち込めたとしても速攻でいくらバキュームが発動して私の口には下のごはんとか海苔とかしか入らない。

 

そんな日々がかれこれずっと、ながくながらくながらがわく続いていた。

しかしある日、転機が訪れた。いくらバキュームの君が、遅ればせながら習い事を開始したのである

 

なんとびっくり、夕方近くの単独行動可能時間帯という副産物小一時間ほど発生するようになった。

ひょー!たん!こまっ!(これは瓢箪から駒が出ている様子を表現したオノマトペです)

いやそれより前から通うもんはあったけど、基本ガラスの向こう側で私もじっと手に汗握って見守る系のやつで、そんなフリーダムなもんがこの世に存在するという発想がなかった。

 

人は自由を手にしたとき何を為すか…答えは当然、近所のスーパーに赴きのんびり自分のペースでお買い物、である

そして… ""知って"" しまうのである…その時間からおあつらえ向きに値引きシールが貼られ始めることを…。

 

はじめてソロ活動中にいくら丼 550円 20% 引きという文字列を確認したときのあの心の躍動を忘れない。

そう、私の心は、躍った。網膜を通し脳裏に燦然と貼られる値引きシールを翻し、かろやかに、はじけ飛ぶように、そうまるでいくらの如くはじけ飛ぶように!なんかうまいこといった!とにかくまあ躍った。

 

しかし冷静になって考えると、私は夕食とは別に家族内緒で、475.2円のものをかっ食らおうとしている。

しか家族大好物内緒で独り占めしようとしている。

事が済んだらその容器をごみ箱深淵へ誘い、上から別のごみを殉葬して、素知らぬ顔で自分ごはんをふーんわーりエアリーに盛って、何食わぬ、当然いくらも食わぬ顔で家族と夕食を取ろうとしている…。

 

強烈な背徳感が私を襲う。

私はこれまでの人生、それなりに善人で暮らしてきた。

人を欺こうなどと大それたことはせず、馬鹿がつく系の正直に、不器用に生きてきた。

そんな私がこんな倫理に反するようなことを想像し、あわよくば実行しようとするなんて…!

自分すら知らなかった自分の一面に恐れおののき打ち震えた。私単体だと結構震えてるんだな。

 

そして数秒後に気付いてしまう。この行為は…不倫だ。

倫にあらず。すなわち不倫

 

今まで誰にも言ったことがなくて増田公開情報なのだけれど、私は不倫というか不倫をして悲劇のヒロイン気分に浸ってる女性というのがどうにも苦手で、とにかく不倫にまつわる様々なものを遠ざける傾向にあった。

そんな私が、私自身が、今まさに不倫をはたらこうとしている。

なんという運命のいたずら。神様いじわる。仏様じわじわくる

 

それでまあ、そう思った瞬間一気にハードル高くなって、未だいくら買えてない。食べてない。目の前で食べ尽くされるのは見た。

代わりと言っては何だけど、そのスーパーで売ってる冷凍タピオカ買ってココアとかミルクティーとかに突っ込んで百均のぶっといストローでずぼぼぼぼぼってしてる。少し満たされる。

タピオカ飲料に使われるストローのあの鋭利な斜め加工は、上部にシーリングされたフィルムをえいやっとつんざくためだけではなく、タピオカストロー内に導くためにも必要だということが、百均の無加工ストローによって判明したのでよき教訓となった。

飲む前にキッチンばさみでちょんと切って斜めにしてる。

 

それはそれとしていくらを諦めた訳ではない。

タピオカみたいに冷凍いくら気さくに売って欲しい。

生協カタログちょっとお高いやつならたまに見かけるから、もうちょい手が出せる価格帯での販売もして欲しい。

 

なんかいくらのこと考えだしたら廃人みたいになってしまったんだけど、いくらのこと想いながらキーボード打ち殴ってったら少し落ち着いた。

殴るほどの威力かけてはいないけど、なんか打撃が頭蓋のツボにヒットしてしまった人っぽい文が書けたね。

 

長いので読み飛ばした人用要約

はいくらがすきです。

2020.01.27 15:45 追記

思いのほか人に読まれることとなったので、「これから日記を書いてください、ただしこれは確実に人に読まれます」て言われたら↑の RAW 文とりあえず書くだけ書いた後↓の文にコンバートするだろうな、みたいなやつも今書いてきました、併記ときます。多分↓だけ読めば伝わりオッケーだと思う。

 

以前知人が「ひとりで回転寿司に行くのがひそかな楽しみ」という旨のことを話してくれた。

それ以来私も一度はひとりで回転寿司に行きたいと願っていたが、家庭の事情もありなかなか叶わない。

自問自答して問題の切り分けをした結果、願いのサイズを「いくらを食べたい」というところまでミニマルにできた。

それでもなお立ちはだかる家庭のルール価格ハードル

そんな中、値引きシールの貼られたいくら丼を家族内緒で買って食べるチャンスが回ってきた。

しかしこれは倫理に反する、つまり不倫だ、と私の心が判断して、不倫にまつわるものが苦手なあまりそのチャンスすら手放してしまった。

せめていくらがもう少し安く売られていたらなあ。

2019-10-30

anond:20191030114648

ツイッター規制すべき公共の場だなんて阿呆なこと言ってるから

真空パック」「アダルトビデオ」で検索してバキュームベッドが出てきたって発狂するキチガイを生み出しちゃうんだぞ。

悔い改めろ

2019-10-17

anond:20191017185949

そもそも、例の弁護士は以前から何度も何度も独自定義オタクや性表現をぶっ叩いてきている、筋金入りの性嫌悪でありオタクヘイターなんですよ。

一度調べてみて欲しい。

真空パック アダルトビデオ」で検索したらバキュームベッドが出てきたって意味不明な事を言ったり、

ゆらぎ荘の幽奈さんへの抗議を扇動したり、NHKキズナアイが出てきて発狂したりと色々しているから。

からオタク側も「ああ、また太田啓子が発狂しているわ」としか見ていない。

とはいえ相手弁護士女性著名人フェミニスト政治活動もしているという圧倒的な強者から

何の根拠もない適当発言に対して頑張って反論しているという状況なんです。

2019-09-20

anond:20190919095711

生理ときバキュームフェラでぬいてもらって精液ごっくんしてくれる女と付き合うようにしてるわ

2019-08-30

現役歯科助手です

男性に多いんだけど、喉に水が溜まるのが怖いからといって

舌をぐるっと喉側に巻くのはやめてください。

助手バキューム位置というのは定められていて、大体先生のタービンの近くか奥歯7番あたりで水を吸います

舌を変な風に巻かれるとマジでやりにくいです。

女性ほとんどどっしり舌を置いたままでやりやすいのに、なぜなんでしょう

2019-07-11

[]2019年7月10日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0017224308141.337
019410193108.450.5
02333714112.543
031964233.824
05529659.221
0620102351.228
0730289696.540.5
0874624784.449
091371018174.336
10140976769.829.5
111981475174.531
121761544687.838
131851525182.438
141691156968.532
151561209677.530.5
16122927576.031
17104859382.642
181421128379.535
1912315944129.635
201531226480.235
212021910994.641.5
221481166678.835
2312827737216.747.5
1日273025425193.136

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

ルーカス(5), 義父さん(9), サブレ(3), 義父(36), 婚前(7), ゴミムシ(6), バキューム(4), ジャニー喜多川(6), スピルバーグ(5), ロミ(6), 玉木(4), ミネストローネ(3), 恩(17), 学費(18), DV(26), 警備員(7), 空っぽ(7), 共産党(15), 乞食(14), 誹謗中傷(8), 曲解(5), 自慰(8), 壊す(8), 弱者男性(8), 思春期(8), 返せ(9), ブス(55), 感謝(39), お母さん(17), 娘(38), 父親(27), 母親(39), 痴漢(57), 身内(12), 生理(12), 返す(11)

頻出トラックバック先(簡易)

■母が出産するみたい /20190710000706(46), ■40超えると人生の失敗が確定する /20190710001931(25), ■近所の捨て猫をなんとかしたい(追記あり) /20190710024923(11), ■ボカロボカロP?)というものが嫌いだ /20190709163226(10), ■警備員を辞めた /20190710013156(9), ■ドラえもん映画魔界冒険メデューサ絶望感が圧倒的な理由 /20190707190122(8), ■弱者女性、あるいはキモカネおばさんの話 /20190710204246(7), ■同人女だけど感想なんていらない /20190709125220(7), ■ソフトって海外製ばかりになった気がする /20190710195130(7), ■ある程度の年齢で子供いない人は何を糧に生きているの? /20190710174928(7), ■とりっぴぃがかわいそう /20190710191705(7), ■繰り返される「ガルパン共産党デマ」 /20190710000748(7), ■男だけどネット生理辛いアピールやめてほしい /20190709231704(6), ■社内規程とか、マニュアルとか、みんなWordで作ってる? /20190710181535(6), ■なんでみんなそんなに批判がしたいんだ /20190710021100(6), ■マンガ違法ダウンロード動機は「失敗するのが怖いから」ではないか /20190710180335(6), ■何故現代社会運動は「減らす」アプローチしかできないのか /20190710164322(5), ■anond20190710113843 /20190710113945(5), ■切った爪を再利用できないかな /20190710103756(5), ■父とKKOキモくて怖いオナニー) /20190709233228(5), ■みんな色んなこと言うけど、日本経済優位性を保つのどうすりゃいいん? /20190710221150(5), ■なぜ結婚したいのか /20190710225214(5), ■ /20190710114744(5), ■女性ホルモンのせいかもしれない /20190710154006(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6435450(3443)

2019-05-08

蕎麦屋ではおっさんバキュームフェラが聞ける

隣に座った小汚いおっさんがズコ……ジュルルルルルズコココ!!

汁が飛んで俺の服にビシャシャ!!!!ついでに俺の蕎麦の器の中にもイン!!!!!

当然イヤなんで蕎麦屋はもう行かない。

おっさんバキュームフェラ音聞きながら美味しく蕎麦食べられる日本人すげえわ、嫌味じゃなくてマジで

2019-03-12

三大 バカが信じて疑わない(間違ってる)英単語

ほうれん草って英語ポパイだよな?

バキュームってうんこってことだろ?

ユニークってのはおもしろいって意味だよな?

あと一つは?

2018-12-23

射精するタイミングバキューム強めてくれる人が好き

金玉の中までスッキリ吸われてデトックス効果高い感じがする

嫁はフェラ大嫌い派なので

今日赤羽ピンクサロンへ往く

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん