「振り子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 振り子とは

2019-03-31

長い旅路

2017-04-13

b:id:shields-pikes

マストドンについて、ブログ書きました。あと、今日このあとからオフ会やります

2017-04-13

b:id:shields-pikes

今夜4/13、アーガイルオフィスmastodonオフ会やってるので、気軽に寄ってねー。酒は無料です!

夕方に呼びかけて夜に来てくれる人のありがたさよ。10人以上のおっさん達で超盛り上がった! またやります

2017-04-14

b:id:shields-pikes

優れた記事中央集権化と分散化の流れは、振り子のように行ったり来たりするもの。今後しばらくは分散化の方向なのかもね。でも、mstdn.jpの例のように、おそらく自動的一極集中が進む気もする。

2017-04-15

b:id:shields-pikes

こんなんプロトタイプだろ。ニーズがあって注目されれば、ソース構造もどんどん改善されて行く。まず、情報インフラTwitterじゃなくてもいいんだ、自分でも運営できるんだ、ってことが皆に浸透したこと画期的

2017-04-15

b:id:shields-pikes

これは非常に正しい。自前の鯖を立てることにしよう。

2017-04-18

b:id:shields-pikes

このインスタンス状況まとめページは役に立つ

2017-04-20

b:id:shields-pikes

マストドンは愛すべきサービスだが、今のままではとても流行るとは思えない。「インスタンスを選ぶ」の時点で、一般人の8割が脱落する。例えばLINE最初サーバを選んで始める仕組みなら、こんなに普及してないよ。

2017-04-21

b:id:shields-pikes

今こそ、新しい個人インスタンスを立てて、企業色を嫌うユーザー達を取り込むチャンスだー!!

2017-04-30

b:id:shields-pikes

マストドン流行ってます、とか語りつつ使ってなかったり、使わずに大したことないとか言ってるWeb業界人が本当に意味不明インスタンス運営知識覚悟必要だが、1分で出来るユーザー登録を何故やらないのか。

2017-11-12

b:id:shields-pikes

Mastodon別に「来て」はいないだろう。一部コミュニティで、ツールとして定着してるかもしれないけど。

2017-12-02

b:id:shields-pikes

俺は、国内最初Mastodonオフ会を自社オフィスで開いて以来、Mastodon会議に参加してヌルカル氏、清水氏、江添氏その他の話を聞くまではヘビーユーザーだったが、これはスケールしないな、と確信したので常用を辞めた。

2018-05-10

b:id:shields-pikes

アカウントの完全削除処理って地味に影響範囲が大きいかほとんどのサービスは利用凍結くらいで止めてるんだけど、マストドンで実行すると他のインスタンス横断のデータ処理になるので、マジで恐ろし過ぎる。

2018-09-18

b:id:shields-pikes

はてブ投稿連携ができたら、もっとMastodonも使うんだけどなー。俺にとってNo. 1のソーシャルメディアは、はてブからなー。

2018-10-17

b:id:shields-pikes

これは乗るべきか乗らざるべきか迷うなあ。GAFA以外の次世代の有力サービスが軒並み参画して流れがこっちに向けば普及するかもしれないが、そうでなければMastodonレベルだろう。とりあえず仕様確認してみよう。

2019-03-28

b:id:shields-pikes

当時からMastodonの行く末を予想してツイートしてたが、予想通りすぎる。結局、スケールできないSNSは廃れるんだよ。どう考えても、10万以上のユーザーを抱えるにはコスト的に見合わない。

2019-03-13

男って股間打ってもそんなに痛くないのでは疑惑

さっき見たテレビ視聴者の疑問を芸人が解明するコーナーで、野球少年からの依頼で野球ボールアイスホッケーのパック、股間にぶつけて痛いのはどちらと言う実験をやっていた。

鉄棒に紐で野球ボールとパックを吊るし持ち上げて振り子のように芸人股間にぶつけどちらが痛いかかめると言う内容だ。

用意してあった股間ガードは野球少年要望却下され、無防備股間をぶつけ悶絶する芸人を見て、野球少年も司会の芸人も大爆笑

パックはほとんど鉄の塊みたいなもんでめちゃくちゃ痛いと言う結果になっていた。

旦那も隣で笑っていたが、何故笑えるのだろう。

私は、例えば熱湯風呂は本当はそんなに熱くないと解っているかリアクション芸に笑える。

グツグツ煮えたぎっている熱湯風呂ならとても笑えない。

まり男にとって鉄の塊を股間にぶつけられるのは、ぬるい熱湯風呂程度の苦痛から笑えるのでは。

そうじゃなければ流石に芸人もこんな仕事受けないだろう。

男って股間打ってもそんなに痛くないのでは疑惑

さっき見たテレビ視聴者の疑問を芸人が解明するコーナーで、野球少年からの依頼で野球ボールアイスホッケーのパック、股間にぶつけて痛いのはどちらと言う実験をやっていた。

鉄棒に紐で野球ボールとパックを吊るし持ち上げて振り子のように芸人股間にぶつけどちらが痛いかかめると言う内容だ。

用意してあった股間ガードは野球少年要望却下され、無防備股間をぶつけ悶絶する芸人を見て、野球少年も司会の芸人も大爆笑

パックはほとんど鉄の塊みたいなもんでめちゃくちゃ痛いと言う結果になっていた。

旦那も隣で笑っていたが、何故笑えるのだろう。

私は、例えば熱湯風呂は本当はそんなに熱くないと解っているかリアクション芸に笑える。

グツグツ煮えたぎっている熱湯風呂ならとても笑えない。

まり男にとって鉄の塊を股間にぶつけられるのは、ぬるい熱湯風呂程度の苦痛から笑えるのでは。

そうじゃなければ流石に芸人もこんな仕事受けないだろう。

2019-02-15

満員電車には絶対馬鹿が乗っている

満員じゃなければまあ気にならないんだろうけど、満員電車で多くの乗客が身動きとりにくい状態で、お前それするか?という馬鹿結構いる。

とりあえず今思いつくだけの俺の嫌いな乗客は以下。

本当はもっといる。

みんなはどう? はい、以下。

いかにも「私がこの満員電車の中で一番しんどいです」という顔で乗ってくるやつ

 みんなちがって、みんなしんどいんだぞ

・出口付近でつり革を手放さないやつ

 こいつは手にアロンアルフアつけてんのか?

優先席新聞を広げるやつ

 座ってたらなんでもありじゃないんだよ

満員電車に乗る列が進みだした際に、なぜか押してくるやつ

 こんなに並んでる中扉閉めるわけねえだろ、生き急ぐなまじで

・とにかく周りを睨むやつ

 うるせえ

・とにかく窓に映る自分の髪形を気にするやつ

 うるせえ

・どうしても横持ちでアプリをしたいやつ

 横持だと肩幅取るんだよ 家でやれ

背中で押せば人を押してもいいと思ってるやつ

 手の甲なら痴漢じゃない理論と同じだぞ

・つり革を使って立ち上がって、つり革をそのままサッと手放すやつ

 あの振り子運動で俺のおでこは何回もケガしてますけど

・溜息つくやつ

 みんなつきたいのガマンしてるんだよ、大き目のハァ~じゃないんだよ

おにぎり食うやつ

 まじで奇特 奇特食欲

文庫よりもでかい本読むやつ

 角がいてえんだよ

・今から会社で私は働いてきます!という意欲満々の顔のやつ

 まじで日本はくるってるな 朝7時から みんなもっとゆるりとやろうよ

 ほんとうに なんでこんなに働くのが当たり前なんだろうな

 もう紙幣かい概念

 もはや物に対して「価値」というものを感じた人間、許さん

 

まあみんなも満員電車で嫌いな人教えてくれな

2019-02-01

医学部に入ってしまった承認欲求リブ真面目系クズの末路

試験前、提出しなければならないレポート前になると、自分はどうしてこんなことをしているのか、別にこれが好きなわけでもないしこの道に憧れて選んだわけでもないのに、どうして自分はここにいるのだろうと、不安になって胸が締め付けられたかのように苦しくなる。

私は地方大学医学部に通っている。親戚に医者がいたというのもあって、周りから医者になることを期待されて育ってきた。私自身、生まれてこの方勉強するという行為嫌悪感はなかった。小学校の頃からそれなりに計算もできたし本も好きだったか文字を書く、漢字を読むことは苦ではなかった。学校には毎日通うものであり、授業は座って先生の話を聞いてノートを取るものだと思っていたし、ADHDありがちなその場の空気に合わせてじっとしていることができないといったこともなかった。周囲と比べてちょっと変だったところといえば、なんとなく特別学級や不登校いじめに興味があったことくらいだ。小学校中学校でのスクールカーストはやや低く、いわゆる足の速いサッカー部のいじりの標的にされることがあったが、学校に行けなくなるほど心身を病んだわけでもなかった。むしろ私は自分のことを""あっち側""の人間ではないと思っていた。私が通っていた学校には溜まり場が、今流行りの言葉で言えばコミュニティスペースが、比較的多くあり、ヤンキーの生息地、ガリ勉の生息地、オタクの生息地が距離感を保った状態存在していた。そして、""あっち側""の人間の居場所もあった。私には友達がいなかったが、校内で一番勉強ができるやつだと思われていたので、特定グループに恒常的に入っていなくても、どこの輪でもなんとなく話ができたし、あちこちに顔を出しては適当に楽しく遊んでいたように思う。

私が中学の頃に友人の一人に誘われて入った近所の公文塾は、学生の実力に合わせて進度を調整できるという触れ込みの塾だった。公文には他の学校の生徒が多くいて、プラスマイナス5〜6歳の生徒とも同じ場所勉強していた。曜日によって顔を合わせる面子が違えば雑談する内容も毎回違っていて、ある程度敬意を払いながら丁寧に接していれば年の差なんてほとんどないような関係でその輪に入ることができた。たまたま公文式の教材が自分の性分にあっていたのか、数学英語に関してかなり成績が伸び、中学の時点で高校センター試験レベルを楽々解けるくらいまで教材を進めて、県の進度上位者として表彰されるまでに至った。自分勉強ができるんだ、これが自分長所なんだと思い込んだ私は、学校だけでなく公文でも""勉強ができるヤツ""としてのポジションを獲得したことますます自分は""勉強ができるヤツ""として振る舞おうとしていた。

家でも、試験の成績が良ければ父母に褒められたし、親戚に会えば「お前は勉強ができるのか!じゃあ将来は医学部東大だな!」と言われていた。以前は漫画三昧ゲーム三昧だった子が公文に入るなりメキメキ勉強するようになったのだから、親としても嬉しかったのだろうし、私も自分にとっては苦でなくできることで褒められるというのはとても嬉しかったのも事実だ。

よくよく思い返してみれば、この頃から自分の行動は歪んできていたように感じる。数学英語も好きだったが、勉強したことで褒められるのはもっと好きだったのではないかと思う。

高校は自宅から通学1時間くらいのところにある普通科高校に通った。進学校といえば進学校なのだが、まぁ地方自称進学校なぞ大学受験レベルで言えばたかがしれている。開成とか灘とかと比べれば全然しょぼい。偏差値10〜20くらい違うんじゃないか高校理系クラスに進学すると、自分の好きな数学英語勉強の話やアニメ漫画の話ができる友達がわりかしできた。公文での積み重ねがあったかドロップアウトしがちな中学から高校への学習密度の変化にもついていけた。どうやら自分高校でも成績は一番ではないにしてもトップクラスだと感づくのに時間はかからなかった。当時好きだった人が生徒会に入ろうとしていると聞いて自分生徒会に入ってみたが、環境の変化からか全体的な体調が悪くなったのもあって一月かそこらですぐに辞めてしまった。通学で消耗してしまっていたので部活動をやる気にもなれず、事実上の帰宅部として放課後カラオケに行ったり理科室に入り浸ったり青チャートを解いたりシス単を周回するなどしてふわふわ過ごしていた。結局、自分の""勉強ができる""というアイデンティティを確保したいがために、勉強を最優先においていたのだと思う。学校先生勉強ができれば褒めるし親も勉強ができれば褒めてくれた。だけれど、本当に大事なのは自分が好きなこと、やりたいこと、魂をかけてでもそこに食い込みたいという世界を追求することだったのに。とりあえず勉強してれば褒められるという目先の報酬を獲得することに囚われていた。進路選択志望校選びも、親戚の「お前は医者になるんだよね?それが一番いいことなんだ」という圧を内面化していた節があって、近くの国立大学でいいかとろくに考えもせず、周りに流される形で今の大学医学部にした。いや、正確に言えば、東大京大を目指して勉強するのが面倒だったしわざわざ失敗する=浪人する可能性のあることをするのが怖かった。自分に向いている業種が見つからないのが怖かった。自分になんの才能もないことを突きつけられるのが怖かった。自分責任で何かを決めるのが怖かった。このまま担任の勧めや親の勧めに従っておけば、""失敗""することはないだろうと思っていたから、これが最善の賢い選択なのだと思い込んでいた。馬鹿らしい。一日や一週間やそこら勉強しなくたってどうってことないのに、受験勉強というフィールドしか見えてなかったし見ようとしてなかった。少しでも興味のある業界があるのならそっちに向かう努力をするなり調べればよかったのに、当時の私には褒められたいという気持ちを抑えることができなかった、だから現状の自分にできることで褒められる、受験勉強しかしようとしなかったのだと思う。人間というのは、できないことをやって失敗しながらちょっとずつ適応していくことでできることの範囲が拡大していくものだ。そもそもできることしかしない人間に成長はありえない。当時の賢こぶっていた私を殴り倒して張り倒してでも伝えたい。勉強以外のことで自我確立するべきだった。一般的に良いとされていることに身を投じてコミットしても、結局のところ消去法の選択自分が納得しないままではいずれ無理が来るのだ。そして今まさしく、易きに流された自分のツケを払わされているのだけれど。

程なくして現役で某大都会国公立大学合格した。大学に入れば私もここでいわゆる""青春""を送ることができるだろうと信じて軽音楽系のサークルに入ってみたが、持ち前の拗らせて肥大したプライドを守るのに必死体育会系人間関係適応できずに辞めてしまった。未成年飲酒なんてどこもやっていることだからアルハラ正当化され、先輩が飲めといえばありがとうございます感謝して飲まなければならなかった。音楽は好きだったけれど、サークルでの苦痛と引き換えに得られる人間的魅力、音楽活動での満足感があまりにも見合わないと感じた。音楽に熱中できていればもう少し違っていたのかもしれないが。文化系のゆるゆるサークルに入ってみたが、そこは自発的にモノを作り出して自分を充足させられる人間の集まりであって、他人から承認ベースで行動してきた私のような人間が突然生産性を高められるようになるわけではなかった。上の人間に面倒をみてもらうには人権邪魔をし、一人で生きていくには人間強度が足りなかった。現実での人間関係を構築できない者が流れ着く場所といえば古来よりインターネット相場が決まっている。必然的に私もインターネットに漂着した。twitterからまり様々なSNSを通じて学生学生以外の人間と多く出会った。オタクオフ会にも参加したし、""あっち側""の人間との交流会に出向いては世の中にレールから外れた人が想像以上に多くいることを強く実感し自分の見識の狭さを恥じた。コミュニティ転々とする上で国公立医学部生というソーシャルグッド切符は様々なコミュニティに出入りするのに大変便利で、どこに行っても可愛がられた。自分自身が何かを生み出せるわけではないのに、人間の世話をすることができるわけではないのに、ポテンシャル世間一般評価基準に褒められていた。働かなければ能力はつかないし、働いていない学生は虚無である。そんなこともわからずに(あるいはわかっていたがあえて意識せずに)流浪しているうちに、実力以上の評価自分に与えてしまっていた。俺はまだ本気出してないだけ、というフレーズを繰り返し自分に刷り込んでいた。私は何も価値を生み出していないし、ただただ親の仕送りで生かしていただいているだけなのに、どうして私はなんでもできると思い込んでしまったのだろう。自分意思努力して掴み取ってきたものなど何もないのに。私は医学に興味があるわけではない。医者になるといえば褒めてもらえた。勉強さえしていれば褒めてもらえた。今は褒めてくれる人がいない。だから勉強も何もする気が起きない。ただそれだけ。来週には授業でプレゼンしなきゃいけないし二週間後には試験も控えているが、どうすれば鬱屈した自分人生を変えられるのかばかり考えている。承認を求めること以外に熱中できることがなかった自分人生を変えられるわけなんてないのにね。目の前のやるべきことをやるのは、問題の先送りにすぎない。なぜならやるべきという判断根拠に逃げと諦めが生じているから。医学に身を捧げることへのインセンティブモチベーションもないのに、どうしてやるべきだと思っているのだろう。何もわからない、わからないんだ。どうしてこんな進むことも戻ることもできないところまでズルズル引きずって生きてしまったのだろう。今更医学部を辞めたところで解決する問題とも思えない。このまま医学部に在籍し続けて解決するとも思えない。なまじっか真面目であろうとしているから、授業やレポートサボることさえできない。解剖実習を抜け出して映画を観に行っただとかバーで酒を飲んできたと豪語する友人が羨ましいくらいだ。目の前の快楽を優先して楽しめるような人間でありたかった。勉強に対して全精力を費やして学ぶことで己を充たせる人間でありたかった。私はそのどちらでもなかった。そうだよ、私は誰が作ったのかわからないような真面目さの枠にアイデンティティを依っているだけのどこからどうみても無個性普通のありきたりな何もできない奴なんだよ。受験に身も心も滅ぼされてしまったのだと乾いた笑いで感情を誤魔化し責任自分の外に擦り続けて一生何もできないまま死んでいくのだろうな。そうやってこれからもずっと本当の過ちから目を背けて表面的な言い訳をつらつら述べて同じ苦しみを繰り返していくんだ。永久に同じ場所をあっち行ってこっち行って往復してるお前の人生振り子みたいでチョーうけるんですけど。

死にたいと思ったことは何度でもあった。しかし死んだ方がマシほどの苦しみを抱えているわけではなかった。死ぬ覚悟があったらこんなしょうもない悩み抱えてねーわ。

私ってどうしたらいいんですか?あなたのワンクリックで救ってくれませんか?輪廻転生してやりなおすことってできませんか?目の前の勉強淡々とやった先に程よい未来が待っているんですか?医者になったら幸せになれるんですか?今すぐ私の気持ちを楽にしてくれませんか?私の何が悪かったんですか?私ってやっぱりつまらないんですか?私に友達ができないのは私のせいですか?こんな真面目系(笑)クズを産んで育てた母親が悪いんですか?いっそ私に病名をつけてくれませんか?此の期に及んで私は自分が悪かった愚かだった間抜けだったと認めたくないんですか?これまで私のことを評価してくれた大人の皆さんに申し訳がないと思わないんですか?何事かを成す為に今すぐ地道に努力するしかない草むしりをするしかないのなら私は何をやればいいんですか?あれ、私の好きなことって一体何だったのですか?私について誰か知りませんか?

誰か...。

2018-11-03

どの世代にも既存のものを「嫌だ」という厄介な奴らが居る

フェミとか

サヨクとか

 

時代が変わると意見が逆になるのが面白い

振り子かよ

価値観が「今とは違うものが良い」になってるんだよ

2018-10-10

”風向の振り子

7 件 (0.39 秒)

2018-10-05

社員証が腹のせいで振り子のようにバインバイン揺れる

社員証(入館証?)を首から提げている。

トイレに行くにも必要から、仕方なく首から提げてる。

社員証には、非常時用の笛も取り付けてある。

歩くと、社員証前後に動くでしょう?

腹でバランスが取れるのか知らないけど、振り子のように前後に延々動くの。

笛がついているから、歩くたびに「パチッパチッ」て音が鳴るの。

いーやぁ。うるさいし何なの。

腹をトランポリンみたくして跳ねなくていいから。振り子にならなくて良いから。

毎回手で腹あたりを押さえて歩く私に、上司は「どうしたんだ!?」とか心配されたし

ワイシャツとか着て、服の間に差し込むくらいしかないのかなぁ。

やせ形だとあまり経験できないだろうな…。

anond:20181005112937

社員証が胸のせいで振り子のようにバインバイン揺れる

社員証(入館証?)を首から提げている。

トイレに行くにも必要から、仕方なく首から提げてる。

社員証には、非常時用の笛も取り付けてある。

歩くと、社員証前後に動くでしょう?

胸でバランスが取れるのか知らないけど、振り子のように前後に延々動くの。

笛がついているから、歩くたびに「パチッパチッ」て音が鳴るの。

いーやぁ。うるさいし何なの。

胸をトランポリンみたくして跳ねなくていいから。振り子にならなくて良いから。

毎回手で胸あたりを押さえて歩く私に、上司は「どうしたんだ!?」とか心配されたし

セーターとか着て、服の間に差し込むくらいしかないのかなぁ。

男性だとあまり経験できないだろうな…。

2018-07-12

貧乳には分からないこと

社員証かけて歩くと、社員証振り子のように揺れる

胸の谷間に汗がたまる

胸回りにあせもができる

ブラの種類が少ない、値段が高い

胸が重くて肩が凝る

胸を机の上に乗せると楽

胸で男性のモノを挟める

自分でさわっても柔らかい

スポーツブラLLでさえ胸が余る

2018-06-27

anond:20180626123908

しかしこれだけ、ほんの少しの時間差でボロクソに蹴られる死体も珍しいね

ネットヲチャはその「活動」が著名であればあるほど、更にステップアップを目指して調子こいて表に踊り出た途端に後ろからサクッと刺し殺されてしまうのだし、死んでからも一瞬持ち上げられはするものの、すぐネット振り子が大きく振れ戻るように、こいつが聖人だなんでとうでもない!なんて言われながら悪行を次々につまびらかにされて、ゲスクズだと死体を蹴り続けられる。

まるで死んでからネットリンチされているようだ。因果応報自業自得仏教用語が映えるね。「ろくな死に方はしない」とはよく言ったものだ。

思うんだけど、ネットリンチ常習者ならば、生前死後に関わらずネットリンチしてもいいってことにしよう。

まりさ、ほら、殺人絶対だめだけど、人殺しまくった凶悪犯に限っては、国家死刑にしてもいいとか、相手監禁してはいけないけど、監禁して逮捕されて有罪になったら刑務所監禁されても自業自得だ、とかそういう感じ。ネットリンチするやつはもうその時点で、ネットリンチしてはいけない、だからされるべきじゃない、というルールを破ってるんだから、その基本的人権消滅ちゃうの。

他人様の尊厳権利を踏みにじる奴に限っては、そいつ尊厳権利も損なわれる。

おっと「低能先生がー」とか言うんじゃねーぞ?彼がおまえらを蹴った時点では、彼はネットヲチしか蹴らなかったのだから、その時点ですでにおまら権利消滅してたんだから文句は言えない。

最悪殺されていても仕方なかった。まだ生きてるだけまだラッキーだよね。

他人様をネットリンチして愉しんでるネットヲチャなんてゲスは、人生最期まで逃げ切って、死後、生前を偲ばれて讃えられるなんて可能性なんてゼロだってよく理解されたんじゃないかな。

ネットリンチしてるクズ連中なんて、どうせこういう暴力をもってでしか対話できないんだし、そういう意味では殺害を決行するしかなかった犯人の主張は完全に正しかったよね。

ネットリンチなんて言論じゃない集団暴力なんだし、ペンは剣より強し、っていうのなら、それはまさに今のことだよ。

剣を振り回してたHagexは、剣でも刺し返されて、さらに今またペンでその死体を蹴られている。

ゲスで愚かなHagexフォロワーにとっても、親玉が命をもって反面教師になってくれたんだし、もう足洗ったら?その汚物にまみれきった小汚い足をさ?

anond:20180627010152

感情振り子っていうのがあって、

増田は悲しいことを感じ取らないようにしてるせいで嬉しいことも感じ取れなくなってるだけだよ。

2018-06-24

「久しぶり!」ー自分の目の前にはスーツを着た女性が立っていた。

「私のこと覚えてる?」ーそう質問した美しい人記憶は僕の頭の中を探してもどこにもいなかった。

僕「えっと・・・

女「そうだよね。私たち小学生ときから、十年以上前のことだもんね。

  加藤理恵よ。名前聞いたら思い出してくれるかな?」

その名前を聞いて、僕はやっと思い出した。

彼女は兄の同級生で、彼女の妹は僕の同級生だった。

小学校のころはよく家に遊びに行って、一緒に遊んでもらったこともあった。


そんな記憶がよみがえった瞬間、さっきの緊張はどこかへ行ってしまい、

昔よりも多く言葉を交わしているのだった。

理恵「妹とも最近は会ったりしていないんでしょう?

   そうだ!今からうちに来なよ!」

僕「いやでも、、急に行ったら悪くないっすか?」

理恵大丈夫よ!この後、何にもないんでしょ?久しぶりにお話しようよ」



彼女の家は昔とほとんど変わっていなかった。

古い振り子時計が時を刻んでいた。

理恵「あっ忘れてた!今日からみんな、旅行に行ってるんだった!」

僕はドキッとした。。

彼女の嘘に気がついてしまたからだ。

特に証拠はない。でも、彼女の声や仕草からなんとなく、その嘘が伝わって来たのだ。




そんなDT喪失でお願いします。

2018-04-24

男性のちんぽが振り子になってる彫刻時計ってないのかな

あったら買いたいんだけど見つからない

2018-03-14

新宿副都心線への乗り換え通路で割り込むデブ

スマホ見ながらなら何しても許されると思っているのだろうか

躾で怒鳴りそうになったが抑えたわ

みんなが整然と並びながら階段を降りて行くのに、

なぜスマホながら歩きで横から割り込めると思ったのだろうか

俺も相当なデブなので歩くと横に振り子のように動くから

その勢いで否応なしに周りの人間にぶつかるんだが、

正義漢でもあるのでその女を肩ドンで列から追い出した

その女はこちらを睨みながら肩ドンし返して来たけれど、

2ケタクラス中途半端デブがかてるわけねーだろがっつーのな

てなわけで割り込みマジでやめろよ

みんなの迷惑から

2017-12-29

潮力発電ってあるじゃん

まだあんまり実用化はされてないけど

あれって月から重力で海面が上がったり下がったりすることを利用して発電するんだよね

でも重力って保存力だから地球と月を合わせた系のエネルギー一定のはず

潮力発電によってエネルギーを取り出せば、その分系からエネルギーが失われるわけだ

多分その失われるエネルギーというのは月の持つ位置エネルギー運動エネルギーだろう

このふたつのエネルギーの和が小さくなると、回転の半径は小さくなる

まり潮力発電をすると月が地球ちょっと落ちてくるということになる

ちょうど揺れてる振り子からエネルギーを取り出すようなもの


「だから潮力発電危険なのでは?」と主張したいわけではない

(人類が使ってるエネルギーと月が持ってる位置エネルギーざっと計算してみたけど、どうやら心配には及ばないようだ)

「潮力からエネルギーを取り出す→月が落ちてくる」という仮説を導いてみたはいものの、その間のメカニズム全然わかんなくてもやもやしてるのだ

風が吹けば桶屋が儲かるみたいに、なにか現象が連なってそうなるんだと思うんだけど、具体的には全然わからん

かかしこい人、仮設の正誤も含めて考えてみてくれ

2017-10-28

きららファンタジア参加作品強さ議論スレ

超人

参加作品の中ではかなり異質な超人大自然の中で育った野生児。母を探すため一番占を目指す少女

助走なしのジャンプで地面から屋根に移動できる、地面に残った微かな臭いを嗅ぎ分ける嗅覚小動物から熊まで懐かれる(会話は不可能)、神様を見る力がある。

昇格試験では「くろう」というスタンド占いを使えるようになった。悪霊撃退できる、土壁程度なら破壊できる、遠く離れた出口の場所を瞬時に見つけそこまでの道のりと罠まで言い当てる事が可能。ただし自由に呼び出すことは出来ない。

弱点はハサミとカニと野生児ゆえに知識常識もない所。迷路町に来るまで下着の存在も知らなかった。痴女

学園生活部戦闘担当。元運動部所属、彼ら相手に戦えるシャベル所有時の戦闘力評価。彼ら相手はいえ殺しを経験をしているのも強い。

原作では治療後にウェスカー化しており身体能力さらに向上している。(ボウガンの矢をシャベルで弾く、バールで殴られても平気、静かにしていれば彼らに気づかれない)

体力に優れる、運動神経が良い

迷路町警ら隊十番地隊長占いは出来ないが治安維持に関わっている以上そこそこ強いと思われる。ただし破廉恥に弱い。

趣味サバゲー。射撃訓練場の回ではエアガンはいえ的に全弾命中させている。知的健康的な大人というだけで十分なアドバンテージになる。

特技がスポーツ全般。ただしオッチョコチョイな一面がある。

戦闘員くるみちゃんには劣るが運動神経が良く博学。学園生活部合流前は単独モールに居たこから彼らの対処にも自信がある。

運動得意、成績優秀でハイスペック

運動が得意。体育のテニスでは男子にも負けない腕前。テニスコートから竹林までボールノーバンで飛ばせる

運動が得意。毎日10km程度は走れる。成績は……。

頭がいい、特殊能力持ち

メイン4人の先生で五番占。主人公たちは十番。昇格試験を見るに運動はだめっぽい。

狐狗狸占い可能。一度、狐狗狸占いに失敗して狐に憑りつかれた経験から修行により狐を硬貨ではなく自分自身に降ろせるようになった。昇格試験では憑依合体で鍵を探していた。

振り子を使った占い可能。人探しや安全な道案内が出来る。

人形占い可能人形のマツコさんと会話(?)出来る。マツコさんは降りてくる扉を支えられるほどパワーがある(北斗の拳のライガフウガのイメージ)。祝詞が上手く「天使歌声」と称されるほど。これを聞いた人は癒されて場合によっては眠ることもある。昇格試験ではこれでニナ先生に勝っていた。

直感的な閃きに優れる、彼らとの戦闘経験が一応ある。めぐねぇ憑依状態時は彼女から助言を得られ、覚醒後は精神的に成長

幼児体型で体格的にはかなり不利。ただしるんに近づく男子金属バットを躊躇なく振れる異常性を評価。ユー子への腹パン(アニメでは乳アッパー)、佐藤先生への躊躇のなさなど凶暴な一面を持つ。

頭が悪く持久力はあるが運動も得意ではない。しかし「かくれんぼの際に気配を完全に消せる」という特殊能力を持ちアニメでは分身の術を披露していた(陽子イメージでだが)。鬼畜こけし

頭は良いが想定外事態に弱い。メンタルの弱さ、運動能力の低さも考慮してこの位置に。ただしるーちゃんが絡むと……。

凡人

ここから下は個人による体格、運動能力、知能の差が多少ある程度で五十歩百歩。

凡人以下の壁

運動ダメ、あるいは頭が特別悪いキャラ

最弱候補はとにかくヤバイしか言えないるん(Aチャンネル)、同じくやべー奴なねねっち(NEW GAME!)、年齢に対して体格が貧弱すぎるアリス(きんいろモザイク)、運動音痴で足が遅すぎる涼風青葉(NEW GAME!)辺りか

参加したら強そうなきらら作品

2017-04-17

隣で居眠りしている女性

頭が振り子のように揺れている。

肩に意識が集中する。

次の揺れで俺の肩に頭が着地する!っと思った瞬間、立ち上がり降車して行った。

今隣でむさ苦しいおっさん必死パズドラしてる。

2017-03-14

電車・駅でやめてほしいこと

・利用客の多い駅を初めて利用して、迷っているのにど真ん中に立ち止まるwith巨大バッグやキャリーケース

・傘を杖みたいにカッツンカッツン鳴らしながら歩く

・持ち手をホールドしないで歩いて振り子みたいに後方に揺らしまくる(or真横に持って後方を刺すように歩く)

・整列1,2番目にいたのに両足が乗った途端安心して、後方で何人も乗ろうとしているのに牛歩になったり立ち止まる

・人がどんどん乗り込んでるのにかさばるリュックや肩掛けかばんを足元や下ろした手に持たず、

自分意志で高重心のままにしてるのに電車が揺れる度に振り回されて他人にぶつかる

・乗り換え階段差し掛かったタイミングスマホ手帳カバーを開いて周りより遅く歩き、足元が見えないほど混雑した階段で追い越すのは難しく周りに迷惑をかける

2017-02-17

「いい、楽しいことだけを考えるの。楽しい考えで心をいっぱいにして、嫌な考えなんかまるっきり追い出してしまうの。それが幸せに生きるコツよ」

 彼女は歩調を崩さずに淡々と歩いていた。何でもないような顔をして、すっと背を伸ばしたまま前を向いていた。鼻筋がきれいに通った横顔だった。

「嫌なことを思い出してると、それ自体が嫌なことになっちゃうの。嫌じゃないはずの今が、過去の嫌なことに汚染されてしまって、嫌な今になってしまうの。だから嫌なことを思い出してうじうじしてるなんてすごくもったいないことなのよ。もちろん自分の失敗とか悪かったことを反省するのは大事よ。でも一度ちゃんと反省したならそれで十分じゃない。何度も嫌な気持ちを反芻する必要なんてないのよ。ダメなところは改めて、あとは自分らしく生きればいいの。気持ちを切り替ることって、幸せに生きるためのとても大事スキルなんだから

 彼女はそう言って僕を励ますように笑った。夕日を受けた彼女笑顔は眩しくて、僕は目を細めなくてはならなかった。蛙の鳴き声が辺りを満たし、梅雨のじっとりとした風が僕たちの間を通りすぎていった。

 僕たちは石造りの短い橋を渡り、静かな住宅街に入った。車が一台通れるくらいの広さの道で、急な曲がり角が多く、ところどころカーブミラーが設置されていた。しか特に近道になるわけでもないこの道を通る車はほとんどなく(もう一本向こうの通りに二車線のまっすぐな道路があるのだ)、カーブミラーは僕たちの長く伸びた影をぐにゃりと曲げて映すだけだった。

 彼女は足を振り子のように上げ、サンダルのつま先を見つめながら歩いていた。あるいはそれが彼女なりの自分らしい歩き方なのかもしれなかった。僕は彼女の横顔をぼんやりと眺めながら、さっき彼女が言ったことについて考えを巡らせてみた。そして楽しいことを思い出そうとした。しかし上手く思い出すことができなかった。

 いつの間にか僕は考え込んでしまって、彼女がじっと僕を見ていることに気づけなかった。僕がそれに気づいたとき彼女の顔は息が触れ合いそうなくらいにまで近づいていた。僕は驚いて身を仰け反らせたが、彼女は腰に手を当てたまま僕から目を離さなかった。

あんたさ、そんな難しい顔してちゃ、楽しいことも楽しくなくなっちゃうわよ」

 彼女は呆れたように言った。

もしかして、今まで生きてて楽しいことがなかったの?」

 そんなはずはない、と僕は思った。たしかに僕はそれほど愉快な人間ではないし、送ってきた人生も平凡そのものだったけど、平凡な人生だって平凡なりの幸せがあるはずなのだしかし僕はその平凡な幸せというものを具体的に思い浮かべることができなかった。

2016-12-19

紅万次会「地球は自転・公転している」

フーチーの振り子という。

2016-11-29

振り子」を振ってベストポジションを探しつつ、中央で止まってもマズいらしい。

どないせぇっちゅうねん。

2016-10-09

http://anond.hatelabo.jp/20161009210736

鉄棒や、自転車サドルで挟むのはなんか

からないでもないけど、

そういう外部的な要因じゃなくて、

セルフタマキン挟みみたいなことはないのかなと思って、

直立した状態で、タマキン位置は前にあるとしても、

歩くときは、

振り子カオス的に揺れるように、

タマキンも揺れて、何かの弾みで

自分の股に挟まるということはないのかという

単純な疑問。

色々ググってもまともな答えがなく、

答えがないということは、

挟まった人がいないということなのか?

2016-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20160920014645

世間は従来の国語教育数学教育思考力や問題解決能力

繋がらないと批判するが、基礎的な知識技能なしには

旧来の教育問題とされる学習転移すら起きない。

公教育の詰め込みのおかげで今の自分があると思っているので

自分の子どもが宿題しまくり出来るまで居残りありの公立校

通うことができて本当にラッキー

教育目標が「いきいきと学びいきいき思いを表現できる」とかの

学校に通って「将来の夢はユーチューバー」とか笑わせてくれる。

経験主義教育v.s.系統主義教育なんて20年周期で振り子のように

現れるだけなので元増田はぶれずに頑張って欲しい。

2016-07-29

太陽ロケット落とすのが簡単なわけない

http://b.hatena.ne.jp/entry/gigazine.net/news/20160721-nuclear-waste-sun-hard/

冗談みたいなブコメに星が沢山付いてるんだけど、ギャグとかじゃなく本気なのか?

まず、公転軌道上で逆噴射だが、宇宙空気抵抗も何もないから公転軌道を向かせる力なんか無い

から公転方向の真逆を向くための制御必要、当然燃料を使う

さら逆噴射し続けるのも相当燃料効率が悪い

次に「公転速度以下にすれば」「渦巻き状」「徐々に太陽に近づく」なんてブコメあるが、そんなわけ無いだろ

これはケプラーの法則ぐらいを知ってれば出てこない発想

この例でのロケットに働く力は、ロケットが加減速しない限り太陽重力のみで他の外力はない

から角運動量は保存される

太陽に遠いところではゆっくりまわって、近いところでは高速にまわる、位置が変われば速さも変わる

これは理想的振り子が同じ高さまで上がるという、位置エネルギー運動エネルギー関係を思い浮かべれば分かりやすいと思う

宇宙場合空気抵抗のようなものがないから、ロケット角運動量を失わず太陽を焦点とした楕円軌道を辿り続ける

なぜ楕円かといえばもともと太陽を回る速度を持っているから(ベクトルを考えれば雰囲気はわかるはず)

太陽を回る速度を無くす(公転速度を打ち消す)と太陽に一直線に落ちるが、これは楕円が極端に歪んだ状態

太陽重力で加速し通り過ぎるので、ぶつからない限り太陽に落ちない

太陽の近くで脱出速度を下回れば落ちるが、そうとうの減速が必要

楕円でなく渦巻き状に近づくのは角運動量が減っているときで、つまりロケットが減速し続けているとき

星の脱出速度が極端に大きければどんな早くても落ちるけど、それはブラックホール事象の地平面の内側以外にあるんだろうか

地球の公転軌道上で一度減速しただけでは、太陽の近くを高速で移動するので、太陽に近づいたら減速というのは相当効率がわるい

やるなら一気に太陽の半径をかするように減速した方が効率が良い

これは太陽の半径の軌道に入るためのホーマン軌道と考えてもいい

ただ地球の公転速度が30km/sもあるので、30km/sを全部打ち消す必要は無いけど結構な減速が必要

そこで、公転軌道上であえて加速しロケットの遠日点(軌道上の太陽から最も遠い点)を太陽から離し、速度の落ちる遠日点で逆噴射して近日点を太陽にぶつける方がΔvは少なく済む(ただし時間はかかる)って言うのが元動画最後の話

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん