「フライパン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フライパンとは

2018-10-17

カレー

自炊が好きなので備忘録

カレー

自分の好きなルー 半分(買えばわかる)

肉、野菜 適量(時期によって夏野菜カレー、各家庭で入れるものが別れるので)

トマト缶1つ

水 トマトの空き缶1杯分

……………………………………………………………………………………………………

コンソメ顆粒 大さじ1

インスタントコーヒー 適量

中濃ソース 適量

ワインビネガー 適量

生姜チューブ 適量

……………………………………………………………………………………………………

卵 1個

チーズ なかやまきんに君

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ルートマト以外、好きに切って鍋かフライパンに入れる。大きいフライパン(26㌢)を持っているならその中に入れる(浅く広くが社会カレーも良い感じ)。

入れた後にトマトを入れてかき混ぜる。ホールトマトだけをつぶすように。

弱火でじっくりと煮る。20

火を消してルーを入れて溶かす。玉ができないようにゆっくりと。

溶けたら上記調味料とかを入れてじっくりと弱火。なんならとろ火。

とろみとてかりが良い感人なったら完成

1日で食べきれなかった場合。再加熱して器に盛った後、卵1つ落としてチーズ(粉でも可。チェダーやモッツアレラ理想)をまぶして、器ごと魚焼きグリルに入れて2~5分。無ければレンジオーブン機能180度で7~10分。レンジ2分とかもできそう。黄身の変化を見ながら。

とてもおいしい。

5年くらいの成果。疲れた時にやってみて。

2018-10-16

anond:20181016123505

相当たまってんだろうな

料理も単に焦がすにしても、

A)火加減が分からない人(中火や弱火を知らない

っていう理由から

B)IHなので中火・弱火が見えないのでわからない

C)弱火で3分なら、中火で1.5分でできると思った

D)フライパンには油を敷くものだと知らなかった

かいろいろ理由あんのよ

しか初心者は、なんで焦がしたかからなかったりするわけ

料理本の通りに作ったのに焦げた!」ってなるわけさ

2018-10-15

最高のカレーだった

今日カレーって決めてた

最高の出来になったので記録しておく

やや甘めの、子供も食べやすカレー(わいは独身

 

玉ねぎ人参を切る(各一個、どちらも細かく切る)

ジャガイモを後から入れる(一個、やや細かく切る)

鍋にマーガリン入れて上記を炒める

同時に鶏肉もも二枚を大きめに切り分け、別のフライパンで焼く

玉ねぎがくたっとしてきたら鶏肉入れて少し炒めた後、お水入れる(鍋の半分よりやや多いくらい)

長ネギの青い所(あとで取り出す)と、チューブのしょうが・ニンニクと、コンソメパラパラ入れる

ここから時間くらいグツグツする

その間に後入れする野菜玉ねぎ人参じゃがいも、各一個)を、通常のサイズに切って下ごしらえまでしておく

時間経ったらカレールーを、使用する量の三分の一だけ刻んで入れる

そっから20分くらいグツグツ

次に後入れ用の野菜を入れる、この時残りのルーも刻んで入れる

この辺のタイミングはちみつも入れる

水分量を調整して40分くらいグツグツする(煮込み時間は合計2時間

最後冷凍コーンブロッコリーを入れて数分グツグツしたら出来上がり

 

わい「うめ、うめ」

お母さん「お肉ホロホロだね」

2018-10-13

皮がもっちもちの餃子を食べたい

小学生の頃お父さんに一度だけ連れてって貰った餃子屋さんが、

熱々に熱された鉄フライパンの上で、

もっちもちの肉厚の衣の中から肉汁たっぷりじゅわーっっと染み出して来てすごく美味しかったんだけど、

あれ以来あれを超えるようなもちもち餃子出会えてない。

もちもち餃子との邂逅を夢見て餃子屋さんに行くんだけどさ、どこも皮はパリパリ、さっぱり目の味なんだよねぇ。

もちもち餃子流行らないかな。

anond:20181013061909

熱したフライパンに糸のように細くネギ油を垂らす。とたん、音が弾け、香ばしい香りが鼻先をくすぐった。

 さらに全体に油を広げよう。箸先で鶏皮をグイグイ押し、脂が油に溶けだすさまを眺める。爽やかなネギ香りにコクを感じる香ばしさが加わりいっそう食欲がそそられる。パチパチ弾ける音がまた美味そうだ。いいぞ、いいぞ。

 さあ具材を炒めよう。まずは鶏肉それから野菜だ。じゃっじゃっと音を立ててリズミカルに切り混ぜる。強火で短くがコツだ。時折フライパンを煽ると、具材が跳ね、炎が舞いあがる。立ち昇る香りを吸い込んだら「あー、絶対美味しいよこれ」なんて声まで出てしまった。私史上、最高かも。気分がアガり、食欲もも限界だ。

anond:20181013044059

 

冒頭だけしか読んでないけど、さら添削すっぞ。

 

原文だと、香り香り匂い、と嗅覚情報ばっかり先に立って、本来最初に飛び込んでくる音の情報が遅い。匂いばっかりだと変化もないので適度に情報の種類を混ぜ合わせた方が楽しく読める。

 

言葉意味のかかり方についても、ちょっと不注意だ。「食欲をそそる肉の香りが、ネギ油の香りの中にほんのり広がる」だと、食欲をそそるのは肉の香りだけになってしまう。そういうわけでもないだろう? 両方にかかるように、文を工夫するといい。

 

鮭と鶏肉と、動物性具材をふたつも入れたら味が濁るんじゃないかという疑問もあるが、そこはまあ、妥協しよう。どっちもマリネされてるから味が濃くなりすぎないかというのも、ぎりぎりここでは妥協してやる。自分で反芻してくれ。

 

よろしくないのは、一人称なのか三人称なのかが冒頭だとちっとも分からんところ。第二話と書いてあるので第一話でしっかり出た情報なのかもしれないが、転換とともにそういうのが変化することもあるので、出来れば早くに、人称がどっちなのか、一人称なら誰の一人称なのかを示しておきたい。しかも、さりげなく。「とってもいい匂い」は口語なので一人称であることを示しはするが、口語地の文書くような素人も多いから、もうちょっと念押ししておきたいところだ。

 

フライパン鶏肉接触面」って。「接触面」って。そんなの料理中に心に浮かべるか?

 

語尾がウ段の終止形ばっかりでリズムがない。注ぐ、入ってくる、塗り広げる、広がる、砕いていく、音を発てる、ご飯を加える。すっごい単調。意図がない限り、同じ語尾はせいぜい2回続けるくらいに抑えておけ。

 

細々指摘するのも大変なので冒頭数行だけいっそ改変してみる。

 

 

 

 よく熱したフライパンに適量のネギ油を入れると、弾けるような音といっしょに香ばしい匂いが広がった。

 鶏皮を使って油を全体に延ばすと、動物性の脂と溶け混じって、いっそういい匂いになる。パチパチという音まで美味しそうだ。いい感じだぞ。

 香りが立ったところで、いよいよ具材を炒め始めよう。まずは鶏肉、火が通ったら野菜も加える。リズミカルにじゃっじゃっ、と音が鳴るようにしゃもじでまぜていく。立ち上るいい香りを大きく吸い込んだら、「あー、絶対美味しいよこれ」と思わず声が出た。私史上、最高かも。フライパンを煽ると、具材と一緒にぱっと炎も宙に躍った。わっ、なんだか気分がアガってくる。

 

 

 

 いちおうプロだった俺が書くと、こんな感じ。

 だらだら料理手順の説明を続けても読者は面白くない。よほどのことがなければ、何を入れたのかこと細かに説明する必要はない。まとめて省略してしまっていい。具材に何が使われているのかは、この小説面白さに必要か?

 人物が、楽しそうに料理している様子を描く方が、まだしも読者も同調して楽しんでくれる。「調理」じゃなくて、それをしている「人」を書いてくれ。

 

 

 以上。今後の健闘を祈る。がんばれや。

2018-10-12

[][] (仮題)第2話

執筆途中の作品であり、今後内容を変更する可能性があります。)

メイリン

熱したフライパンに、ネギ油。鮭のマリネ、鳥のもも肉。菜箸で砕いて、転がす。色と香りが美味しそうになるのを待ってから生姜生卵、一晩置いたご飯。杓文字で崩して、よく混ぜながら炒める。仕上げに、塩、レタスニラ。全体がパラパラになったら、完成。

Me: Hey, dinner's ready. Are you coming soon? (ねえ、夕飯できたよ。もうすぐ来れる?)

Satoshi is typing... (サトシ入力中……)

やった。即レス

Satoshi: I’m on the bus and will be there in a few minutes (いまバス。もうすぐそっち行くよ)

画面にそう表示されたのを見て、私は炒飯フライパンから二枚のお皿に盛り付けて、テーブルに並べた。

食器棚からティーカップを二つ取り出して、炒飯の隣に並べる。

調理台の引き出しから、日本で買ったステンレス製レンゲと箸のセット二組を、炒飯皿の手前にセット。

Satoshi: I’m here (着いたよ)

完璧タイミング

「いま開けるね!」

私は急いで玄関に行くと、ドアの覗き穴からサトシの姿を確認して、ロックを解除、ドアを開けて彼を迎え入れた。

「やあ、いつもありがとう

変わらぬ笑顔でそう言う彼の息が白くなった。

「寒かったでしょう。いまお茶入れるね」

「助かるよ」

そう言う彼の背中から上着剥がし、ドアの脇の壁のフックに掛け、私はそそくさとダイニング・キッチンに戻った。

「美味しそうだな」

私の後ろから入って来たサトシが言った。

「美味しいよ。早く食べよ」

私はそう言いながら、ポーレイ茶のティーバッグをカップに落とし、電気ポットのお湯を注いだ。サトシプーアル茶と呼んで憚らないこれは、彼のお気に入り。そして、私のお気に入りでもある。

いただきます

いただきます

食事の前に『いただきます』と唱える日本の習慣が私は好きで、サトシと一緒に食べるときはいつもこうして唱えることにしている。この素敵な言葉は、『I will eat (私は食べます)』と『I will receive (私は受け取ります)』のダブルミーニングになってるのだと、いつかサトシが教えてくれた。『Receive what?』(なにを受け取るの?)といえば、『The blessings of Nature』(大自然の恵み)だと言うから、いっそう素敵。彼は普段は唱えないで黙って食べるそうだけど、私といっしょのときは合わせて唱えてくれる。

私が律儀に「いただきます」と唱えるのが、女性らしくて可愛いと、いつか彼は言ってくれた。

「どう? 美味しい?」

一口食べて、我ながら上出来だ、と私は思った。サトシの口にもきっと合う。

「すごく美味しいよ。いつも美味しいけど、いつも以上に」

良かった。サトシはいつも、美味しい、美味しい、と、私の作るものならなんでも食べてくれる。それも、本当に美味しそうに食べるのだから、こんなに嬉しいことはない。

「ねえ、研究はどう? うまく行ってる?」

「順調だよ」

サトシは私が原子力のことはわからないって知ってるから、詳しい話はしてくれない。でも、ちょっとくらいは聞いてみたいと、その時思った。

サトシ研究って、新型原発だったよね?」

「そうだね。今の原発よりも、高効率で、安全で、扱いやす原発を作ってる」

「今の原発は、効率が悪くて、危険で、扱いが難しいの?」

「そう言うわけじゃないけどさ……」

まるで揚げ足取りみたいな返事をしてしまたことを、少し後悔したけど、私が言いなおす間も無く、サトシは続けた。

原子力発電がどういう原理で出来ているか知ってる?」

原子核が分裂するときの熱エネルギーで水を沸騰させて、水蒸気でタービンを回転させて発電する」

このくらいは私だって知ってる。原子力発電というと何かものすごい、サイエンス・フィクションみたいな技術で電力を生成しているように聞こえるけど、結局は水蒸気でタービンを回して発電してる。火力発電といっしょ。

「そのとおり。現在原子力発電では、ウラン235連鎖的な核分裂で熱エネルギーを取り出し、タービンを回転させて電力を取り出している。この方法は、火力発電に比べても、格段に効率がいい」

まるで、『火力といっしょ』と思った私の心を見透かされたようで、ムカつくような、恥ずかしいような気持ちになった。

効率が良いって、どのくらい?」

「約200万倍」

「そんなに!?

200万……? 想像していたのと桁が違った。200倍じゃなくて、200『万』倍。

アメリカ一般家庭で一年間に消費される電力は、約10,000キロワット・アワー。これだけの電力を作り出すのに必要化石燃料は、約800キログラム。これがウラン235だと、たったの0.4グラムで済む」

炒飯ひとつまみの塩を振りかけるところを想像した。ウランだったら、たったあれだけの量で、一年分の電力はゆうに確保できるということ……?

「じゃあ、サトシのやってる新型原発は、それよりももっとすごいの?」

そう私が聞くと、サトシはどことなく得意げだった。

「いまの原子力発電ではウラン235が使われるけど、自然界に存在するウランの大部分はウラン238。これはいままで、なんの役にも立たない、処分にも困る廃棄物だった。うちのラボでやってる原発は、これを燃料にするんだ」

「つまり、今までよりもウラン効率よく使うことができるということ?」

「そう。天然のウランに含まれウラン235割合は、たったの0.7パーセント。99パーセント以上は、ゴミなんだ。そのゴミが、エネルギー源になる」

「逆に言うと、いままでは1パーセント活用できてなかったんだ?」

「うん。だからウラン238は世界各国にゴミとして貯蔵されている。ゴミなんだから、埋めてしまえばいいんだけど、『Not In My Backyard (私の裏庭には捨てないで)』、誰も放射性廃棄物自分の近くに捨てることを許可しない。実際には、地中深くに埋めるから危険性なんてないも同然なのにね」

「じゃあ、新たにウラン採掘する必要もないのね」

「そう言うこと。いまの電力消費量なら、あと1,000年は全世界需要を賄える量のウラン238が、すでに各国に貯蔵されている」

「1,000年も?」

「まあ、電力消費も増えるだろうから、実際は何百年かわからないけどね」

彼は満足そうにそう言うと、お皿に残っている炒飯を頬張り始めた。

200年でも300年でもじゅうぶんすごい。思えば、彼はいまのポストに就いて以来、ラボアパートの往復、空き時間は私といっしょのときを除けばずっと勉強。そんな単調な生活の中で、彼は人類の夢を追っていたんだと、やっとわかった。もっと早く訊いてあげていればよかったな。

「ねえ」

「なに?」

明日夕方、もし空いてたら……」

アイフォーンサトシに手渡した。

『The Big Chill - Ice & Snow Festival』(ザ・ビッグ・チル:雪と氷のフェスティバル

「ああ、残念だけど……」

そっか、ダメか。

明日は人と会う約束があるんだ」

サトシが人と会う約束……? 誰と?

2018-10-11

最近はやりのタッパとレンジで作る料理、美味い

豚肉ナスの甘辛生姜照り焼き作ってみたけどこれが美味いこと

これまで鶏のネギ塩だれ・マーボー厚揚げナポリタンスパゲッティなど作ってきたが

火とフライパンや鍋を使わなくていいだけでこんなにラクだとは

レンジ活用することが多くなった

もっともっと早く知りたかったなー

自分が小さかった頃のお母さんに教えてあげたい

[]2018年10月10日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010727346255.665
016114247233.672
02437923184.356
03377284196.965
04366228173.098
0518171795.452.5
06253326133.068
07387406194.960
0889842594.750
0922123912108.242
1021023051109.857
1114416804116.759
121801643491.338
131641079665.834.5
141481250584.537
151811649391.146
1619023694124.755
171991585679.745
1819623492119.940
191461237884.842.5
2014918299122.844
211101089399.046.5
2213021016161.754.5
2310811107102.857.5
1日2930340632116.347

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(304), 自分(230), オタク(162), フェミ(144), 話(138), 今(136), キズナアイ(134), 増田(122), 問題(118), 人間(102), 女性(95), 女(94), 日本(92), 好き(92), 男(89), 必要(79), あと(79), お気持ち(75), ー(71), 前(71), 最近(70), 社会(69), エロ(68), 存在(67), 意味(63), 感じ(61), 気持ち(61), 関係(60), 普通(58), 感想(57), 世界(57), 相手(56), 理由(56), 海外(55), 場合(54), 男性(54), じゃなくて(53), キャラ(52), 言葉(52), 気(51), 仕事(51), 金(51), 萌え絵(49), 結局(48), 時間(48), 今回(48), 現実(47), 性的(46), 他人(46), 批判(45), 理解(44), 作品(44), 銃(43), 頭(43), 目(43), 件(43), 主張(43), 他(42), 表現(42), 一番(42), キモい(42), 大学(42), 意見(42), キモオタ(41), 絵(41), レベル(41), バカ(41), 嫌(41), 論文(40), フェミニスト(40), 査読(39), 逆(39), 無理(39), 自体(38), 一人(37), 顔(37), 手(37), 時代(37), アニメ(37), ただ(37), 人たち(36), 結果(36), 子供(35), 攻撃(35), 結婚(35), 個人(35), 会社(35), 説明(34), 別(34), 記事(34), 規制(34), 先生(34), 最初(34), 程度(34), 絶対(33), ゾーニング(33), 昔(33), ダメ(33), 議論(32), 人生(32), 漫画(32), 当たり前(32), 勝手(32), ネット(32), ゲーム(32)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

フェミ(144), キズナアイ(134), 増田(122), 日本(92), お気持ち(75), じゃなくて(53), 萌え絵(49), キモい(42), キモオタ(41), ゾーニング(33), キモ(26), 二次創作(26), NHK(25), マジで(24), ジェンダー(21), ツイッター(21), 可能性(21), 社会学者(21), ツイート(20), ガンダム(19), twitter(19), スマホ(19), いない(18), 社会学(18), Twitter(18), 表現の自由(18), リアル(17), ラノベ(17), 2018年(16), 元増田(16), …。(15), 基本的(15), BL(15), ブコメ(15), いいんじゃない(14), 何度(14), ???(13), オタ(13), カス(13), 被害者(13), 具体的(12), 自分たち(12), なんだろう(12), わからん(12), 個人的(12), 東京(12), ヤバい(12), ネトウヨ(11), はてブ(11), エロい(11), PC(11), ブログ(11), ノーベル賞(11), な!(11), アメリカ(11), ジャニーズ(11), 先進国(11), 腐女子(10), フォロワー(10), SNS(10), 好きな人(10), 出版社(10), ぶっちゃけ(10), 公共の場(9), 価値観(9), 分からん(9), ガチ(9), 統計データ(9), 漫画村(9), 従業員(9), キチガイ(9), 10年(9), なのか(9), 経営者(9), いいね(9), 知らんけど(9), iPhone(9), ブレンダ(9), 大学進学(9), ヘイト(9), エレンベーカー(8), シャア(8), 2人(8), 1人(8), 乳袋(8), E3(8), 東大(8), 仕方がない(8), ゴルゴ(8), 114位(8), 被害妄想(8), ある意味(8), ネット上(8), 同人誌(8), キツ(8), オタク文化(8), 社会人(8), なんや(8), 社会的(8), はてなー(8), トラバ(8), ツンデレ(8)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

黙れブサイク (3), まーたジェンダーギャップ114位さん(2), https://jsfiddle.n(2), test (2), ???人に要求するならまずは自分たち(2), いいよ (2), いや、オタクを引っ張ったときの例は?(2), 本格的ボーイズラブが遂にNinten(2), 軽い拳銃でも500グラムはあるのでそ(2), 元増田読めないなら黙ってろ (2)

頻出トラックバック先(簡易)

キズナアイの件、海外ボコボコにされてほしい /20181010024150(39), ■富の再分配って無理ゲーじゃね? /20181009174050(21), ■マントってなんで流行らないの? /20181010123331(19), ■風俗狂いの男友達を更生させてうれしい〜! /20181010171110(17), ■anond20181009213631 /20181010024544(13), ■同人誌二次創作での感想送るのは良いこと、感想は送るべき! って風潮が嫌い。 /20181010173403(13), ■ガンダムの盾って /20181010105347(11), ■銃器に詳しい人 /20181010164531(11), ■「キズナアイ戦争」の終結と戦評 /20181009213631(10), ■anond20181010150616 /20181010151315(9), ■銃器が水に濡れたら /20181010173102(7), ■未だになんでフェミが暴れだしたのかわかんない /20181010001234(7), ■ /20181010093036(7), ■熱したフライパン拳銃の弾 /20181010172741(6), (タイトル不明) /20181010150616(6), ■キズナアイ戦争はまだ終わっていない /20181010115805(6), ■ツンデレはもう下火 /20181010164338(6), ■幸せ恋愛をしていたかった /20181010184820(6), ■萌え絵は何故女なのか? 追記 /20181010161603(6), ■ /20181010111702(6), ■https://anond.hatelabo.jp/20181010024150 /20181010100555(6), ■タコ汎用性のなさ /20181009203644(6), ■小さい手で持つ拳銃ヘリを撃ち落とせる? /20181010174452(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5690987(3726)

2018-10-10

anond:20181010173259

サラダ油が発火するまでフライパンを加熱してたら弾薬どころではない大惨事になってるぞ。

熱したフライパン拳銃の弾

熱して油を引いたフライパン拳銃の弾を入れると(この時コンロの火は付いたまま)、

銃を撃ったみたいな音が出たり(弾は暴発?)しますか?

家の中で敵に追われ、敵に今いる自分の居場所を攪乱させるための作戦

そういった演出はありですか?

2018-10-09

anond:20181009213426

タレ漬ジンギスカンに関してはタレもおかずのうちなのでタレが多いってのはちょっと微妙

玉ねぎとかカボチャとかえのきとかうどんとかでおいしく食べるのだ

松〇ジンギスカンのおばちゃん野菜食べなさいと言っておられる

なおフライパンでタレごと袋ぜんぶ炒めると物凄くしょっぱい茶色い液体に浮く小さな肉のスープができるので注意だ

ジンギスカン200g

タレ漬け込み冷凍ジンギスカン200gをフライパンでてきとうに焼く

うむ、覚悟はしてたけど重量の3割くらいは肉じゃなくてタレだな!

しかラム肉めっちゃ縮むな!

2018-10-04

和平フレイズってそんな大した会社じゃないし、フライパンコーティング工場なんか持ってないからどうせOEM外注だよ

2018-10-02

今日の夕飯

鶏もも肉の皮を剥がして細かく刻む

フライパンに油を敷かずに刻んだ鶏皮を弱→中火で炒める

鶏皮から出た油で鶏皮がフライされる程度に鶏油抽出したら、

鶏皮はフライパンから出して塩胡椒をして食卓

フライパンに残った鶏油に、刻んだニンニクネギを入れて香り立つまで炒める

香りが立ってきたら、皮を剥がし鶏肉に塩をしてフライパンへ投入

鶏肉フライパンで表面に焦げ目が付くまで炒める

鶏肉が炒められたら、深い鍋にあけて、フライパンもやしを炒める

もやしも炒められたら鍋に移して、鍋に鶏ガラスープを注ぐ

一度沸騰させて浮いてきたアクを取る

胡椒ごま油香り付けてして出来上がり

茄子最強か?

茄子を半分に切って切口を下にして、フライパンオリーブオイル引いて蓋をして中火で4分。

最強のつまみが出来上がる。

 

俺は塩厨なので3種類の塩(岩塩にんにく塩、花椒塩)で食べたり、

面倒くささを感じない時は生姜醤油で食べるけど、お前らには絶対に教えてやんないからな。

2018-09-30

ドリアカレーメシ)

カレーメシを作る前に

小麦粉

牛乳

バター

・塩

なんかで、ホワイトソースをちっさいフライパンかなんかで作っておく。

カレーメシ ぐるぐるしてつくる

グラタン皿にバターを塗る、つくったカレーメシ入れる上にホワイトソースかける

とろけるチーズグリンピースコーンのせる

オーブンオーブントースターでとろけるチーズがとろけるまで加熱

いただきます

anond:20180930162534

クマとか出るんでしょ」

出ませんそんなの札幌の一部だけです

「家にジンギスカン鍋あるでしょ」

あんものなくてもフライパンホットプレートで焼けます

2018-09-27

最近フライパン使い始めたんだけど難し過ぎ。使用前後の油の処理は漏れなくやってるし熱いうちに洗剤なしで洗ってるんだけど、いざ料理するとどうしてもこびりつく。特に肉!油も多めにひいてみてるんだけどだめだわ。早くもテフロンに乗り換えそう。誰か助けて

2018-09-25

anond:20180924132731

そういう人のための食洗機。据え置きはパナソニックしか無いので選択で迷うことは無いと思うけど、大きいのと小さいのがあるのであれば大きいのを選ぶ。

また、ルンバと同じである程度洗われる側を最適化する必要がある。

さすがに一皿なら手で洗うけど、二皿以上なら絶対食洗機を使うようになった。ティーカップティーポット、マグの茶渋も落ちるよ。

鍋やフライパンはしゃーない。

設置スペースと水道工事が難関だけど、個人的には調理スペースを減らしてでも導入する価値はあると思う。

2018-09-24

父がチャーハンの作り方を教えてくれた話。

久しぶりに日記を書く。

僕の父がチャーハンの作り方を教えてくれた。

すごく熱血だった。

鉄製のフライパンチャーハンをひっくり返していた。そのすごいこと。

ひっくり返すスピードが速い。

本当にすごいと思った。

僕なんか全然ひっくり返せない。力が弱いのも理由

1回失敗してしまたことがある。。

だけど父は素早くひっくり返していた。努力したのであろう。

僕にもいいひっくり返す方法を教えてくれた。

今度は素材についても教えてくれた。

僕は醤油をいっぱいかける派だが、父は少ししか書けなかった。

だけど食べてみると本当においしい。感動。

こしょうの味もよく効いていた。

父は病院が嫌いだ。だから健診にもあまり行かない。周りの人からは勧められているのだが。

しかお酒をよく飲むので心配だ。

父は厳しくて優しい。

から本当に本当に長生きして欲しいなぁと思った。

2018-09-23

だめな休日

7時頃、妻の起床で目が覚める。妻は今日仕事なのでバタバタとしていた。仕事前はたいていイラついている。目を合わせると面倒なので寝ているふりをする。そのまま2度寝に入る。

11時ごろ起きる。ティッシュだけ持ってきて、ベッドでオナニーをする。

12時頃ようやくちゃんと動き出す。顔を洗って着替える。

ウインナー賞味期限今日だったので、それとご飯ふりかけを昼食にする。

ベッドのシーツなどを洗濯して、干す。

茶碗やフライパンを洗って、

だらだらとスマホテレビを観る。

掃除機をかけて、

だらだらとスマホテレビを観る。

トイレ掃除をして、

だらだらとスマホテレビを観る。

乾いた洗濯物をたたむ。

気づいたら、18時になっていた。仕事の調べ物をする。あまりはかどらない。

あっという間に19時になってしまった。

夕飯の用意をする。といっても、パスタを茹でるだけだ。

パスタを食べ、皿と鍋を洗う。

21時には妻が帰ってきた。仕事愚痴を聞きながらKindle本に目を向けるが、どちらも大して頭に残らない。

そして、今。

また貴重な休日を溶かしてしまった。

ジムに行って汗を流し、仕事で平日うまくいかなかったことをいくつも解決しておきたかった。

なんでおれは、

休日もだめだめなんだ。

何もうまくできていない。

これを読んでいる人は、今日という一日をどう過ごしたか教えてほしい。どうやったら有意義に過ごせるのか、教えてほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん