「ワカメ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ワカメとは

2020-08-03

anond:20200802215741

そういや島耕作で見た気がする

うろ覚えだがたしか芸者を呼ぶ料亭に連れていかれてワカメ酒飲まされたんじゃなかったっけ?

それはその前だっけ?

2020-07-09

ポテサラ

母親なら、ポテトサラダくらい自分で作ったらどうだ」

いつものスーパーの、お総菜コーナー。ポテトサラダのパックに右手を伸ばそうとしたその時だった。

振り向くと、見知らぬ老人がじっとこちらを睨んでいた。

ママ?」

左手に感じる我が子の手のひらに力が入ったのがわかる。視線が怖くて、ポテトサラダを取らずに慌ててお総菜コーナーを後にした。

帰って冷蔵庫に買ったものを詰め込む。ふと、野菜室の隅に鎮座したじゃがいもが目に止まった。

じゃがいもの皮に切り込みを入れて蒸し器でふかして皮を丁寧に取り除く。

「アチッ!」

ママ! お手伝いする!」

「じゃあ、じゃがいもを潰すのお願いしようかな?」

「うん!」

剥いたじゃがいもは食感が残るように軽く潰してあら熱を取る。

きゅうりは薄切りにして塩揉み。じゃがいもが冷めたらきゅうりの水気を切ってじゃがいもに加えてマヨネーズと、少しだけウスターソースと粗挽きの胡椒を加えて完成。

「おいしそう! ママすごい!」

ポテトサラダを作るなんて何年ぶりだろう。時間をとられ過ぎた。後は簡単にお肉を焼いて、味噌汁ワカメ玉ねぎでいいか

「ただいま~。お、今日ポテトサラダなんだ」

夫ははにかんで食卓についた。手伝ったんだ!と自慢する子ども笑顔を見せる。

手作り? 珍しいね……あ、旨い」

「美味しいでしょ! 買うやつよりママのやつの方が好き!」

「そうだね~。でも大変だったでしょ?」

まあね、と適当ごまかして山盛りのポテトサラダに箸を伸ばした。

「そういえば、父さんが昔作ってくれた味に似てるなあ……」

「えっ、亡くなったお義父さん?」

「死んだの、俺が学生の時だし知らないよな」

「どんな人だったの?」

「頑固だし、ほとんど台所になんて立ったことなかったよ。でも、一回だけ母さんの誕生日にね」

「そうなんだ……」

食後、夫が見せてくれたアルバムには、今日と同じ山盛りのポテトサラダの前でぎこちない笑顔を見せる義父の姿があった。

「この人…」

それは紛れもなく、私に今日声をかけてくれた、あの奇妙な老人だったのだ。

2020-07-05

エヴァのガワがメカっぽくてもメカじゃない

が、エヴァの中身がワカメっぽいなら、シンジくんはLCLとか関係なく呼吸できなくないですか。

ワカメだらけで「笑えばいいと思うよ」、とか言われてもほんとに笑うしかないし。

2020-07-03

ヒガシマルうどんスープの歌を何度聞いても覚えられない

正しい順番は

きつね、たぬきてんぷら、つきみ、おにく、ヒガシマルうどんうどんうどんスープ

  

2番は

ワカメ、ちから、うめぼし、とりなんばなべやき、ヒガシマルうどんうどんうどんスープ

  

しかしサビに入ると1番と2番がミックスされ、さらになぜか順番が変わる

きつね、たぬきてんぷら、つきみ、おにく、ワカメ(←ここまで一緒)、とりなんば(順番飛ばして出てくるとりなんば)、

うめぼし(←とりなんばと入れ替わるうめぼし)、なべやき、ヒガシマルうどんうどんうどんスープ

2020-06-22

パリパリおにぎり派の人は

パリるたびに粉砕された海苔が周囲に飛び散っていることに無頓着すぎる

飛び散った海苔の破片はただワイシャツにくっつくだけでなくデスク他人の襟袖をも汚している

それらが洗濯機の中で増殖しピロピロワカメとなり不衛生なのだ

パリパリおにぎり派の多くは男性であって自身洗濯することも洗濯槽を洗浄することもない

昨今マイクロプラスチックによる環境汚染が叫ばれているが

同様にマイクロノリもその社会的影響を鑑みて発生を抑えていく必要がある

レジ有料化に次いで引っぱるだけのおにぎりキューもまた規制が求められている

2020-06-21

食物繊維を讃えよ

母なる大地のふところに我ら人の子必要食物繊維はある

一日20gの食物繊維を愛せよ 人の子らその食物繊維感謝せよ

1日350gの野菜を取っている人間でも20gは実は取れてなかったりする。意外と難しいのが食物繊維だ。一日20gの食物繊維を取るには、日常の食物を繊維質に変えていく必要がある。

まず日常の白米に押し麦やもち麦20%加えよ。恩寵の豊かな大地、我ら人の子は従うしかない。「大地の恵み」のような言葉はあるが、決して恵みではない。大地は「ただそこにある」。我ら人の子はその母なる大地の恩寵を、良く言えば間借りして戴く、悪く言えば簒奪する盗人に過ぎないのだという精神を忘れるべからず。

次に、繊維質が豊富な食物を積極的日常食卓に加えよ。ゴボウアスパラセロリオクラキノコ類など、根菜や繊維質なもの積極的に食すべし。大地の恩寵だけでなく、海の恩寵積極的に利用していけ。ワカメ昆布ひじきなども素晴らしい食物繊維含有量である。大地と海を褒めよ、褒めよ讃えよ。

物事本質を語ることが大事であるので、本質を語るが、Amazonに「難消化性デキストリン粉」が売ってるからそれ買って日常食事に加えろ。水溶性食物繊維だ。科学勝利。讃えよ科学をAh~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!

2020-06-16

ワカメ食いて〜

ワカメ味噌汁とかワカメ和物とか食いたい

でも同居人ワカメ食えない

ワカメ食えないやついると家で作る気にもならないし気がついたら1年くらいワカメ食ってねーわ

今までワカメ食いたいと思ったこともないけど今はなんか無性に食いてー

2020-05-28

anond:20200528112246

サザエは磯野家から出てフグ田家に入った人間じゃん?

逆に、名字が違うからこそカツオワカメタラオが兄妹じゃないって分かるわけで。

2020-05-19

anond:20200519094919

ワカメのような、海藻系の出汁が効いた味らしい(と、とある文筆家が書いていた)

2020-03-20

anond:20200222013301

後年、銅鐸を作るとき鋳型(石でできていた)が

お地蔵さんと間違えられて道端に祀られてた事例もあるとか

上野でやってた「大和出雲展」に行ったら

銅鐸は比較的きちんと形が残っているが

錆びた銅剣がえんえん並べてあるのは

遠目には昆布ワカメしか見えなかった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん