「下水道」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 下水道とは

2019-05-03

トマス・ピンチョン小説の『V.』の翻訳がひどい気がする

新潮社トマス・ピンチョン小説の『V.』を読み返していたら、ちょっと気になる箇所があって、これは原文ではどうなってんだろうと、図書館原書を借りてきてみました。そしたら、あれ、もしかしてこれ、この翻訳ひどい?

というわけで、原文と翻訳を照らし合わせたうちで、これはいくらなんでもという箇所を以下で検証していきます

第六章のⅡの最初の方にある段落です。

この段落ニューヨーク下水道に巣食うワニを狩るパトロール隊として雇われているプロフェインという男が第五章で書かれたワニ狩りのことを回想しているというところです。訳文とそれに対応する原文を引用していきます。訳文の引用は『V.』上巻の217,218から

 フェアリング神父教区を抜けてイースト・リヴァー近くまで、独りで追っていったワニのことを、プロフェインは振り返ってみた。

He thought back to the one he'd chased solo almost to the East River, through Fairing's Parish.

「抜けて」とありますが、第五章を読めばわかるようにプロフェインは教区を抜けていません。ここのthroughは「~の間を通って」の意でしょう。

ちなみにフェアリング神父下水道ネズミキリスト教布教しようとしていた人物です。

そいつは、みずから歩をゆるめて追いつかせ、自分から求めるように撃たれていった。なにか取り決めでもあったのか。プロフェインが酔っぱらってか欲情してか、頭がポワンとしていたとき、ワニの足跡だらけの泥の上で、契約を交わしたのか?

It had lagged, let him catch up. Had been looking for it. It occurred to him that somewhere--when he was drunk, too horny to think straight, tired--he'd signed a contract above the paw-prints of what were now alligator ghosts.

「なにか取り決めでもあったのか」という訳文に対応する箇所がない。

これに対応するらしき原文はこのあと出てくるのですが、なぜここに置かれているのかわかりません。それ以外にも問題がありますが、それは後述。

It occurred to him thatが訳されていない。

tiredが訳されてない。

of what were now alligator ghostsが訳されていない。

この段落ではこのalligator ghostsなるものがどういう存在なのか、このあと縷々綴られていくので、これを落としてしまうのはちょっと。ここは訳すなら「今や幽霊であるワニたちが、かつてそうであった存在の」となるのでしょうか。あまり自信はないですが。

プロフェインはワニに死を与える、ワニは彼に職を与える、それでイーヴン、恨みっこなしと。

Almost as if there had been this agreement, a covenant, Profane giving death, the alligators giving him employment: tit for tat.

Almost as if there had been this agreement, a covenantが訳されていない。

上に出てきた「なにか取り決めでもあったのか」が訳文なのかもしれないけど、this agreement, a covenantとわざわざ言い直して二回言っているのを「取り決め」の一語にまとめるのはどうなんですか。しかもcovenantなんて「(神との)聖約」という強い意味の語なのに。そんな語がワニ相手に使われているというのがこの文のミソだと思うのですが。うーん。

プロフェインにワニは必要だが、ワニはなぜプロフェインが必要だったのか。その原始的な脳の回路に、記憶理解が生じていたのか。子供のころ自分たちはただの消費財で、財布やハンドバッグになった両親や親戚のおじさん、おばさんたちと一緒に、世界中デパートで、あらゆるガラクタと一緒に陳列されていたことを覚えていたのか。

He needed them and if they needed him at all it was because in some prehistoric circuit of the alligator brain they knew that as babies they'd been only another consumer-object, along with the wallets and pocketbooks of what might have been parents or kin, and all the junk of the world's Macy's.

息の長い原文を切って日本語として不自然じゃないようにしているのでしょうが、かえって意味のつながりが見えにくくなっているような。

it was becauseが訳されてない。

おかげで分かりづらい。これでは「必要だったのか」「生じていたのか」「覚えていたのか」と三つの疑問文がただ並列されているように見える。せめて「生じていたのか」「覚えていたのか」を「生じていたからなのか」「覚えていたからなのか」にした方が良いのでは。

the world's Macy'sを「世界中デパート」としているのは明らかに誤訳です。メイシーズ基本的アメリカしか展開していないようですし、なによりもこの挿話の元になった都市伝説ニューヨークのメイシーズで、ペット用に売られた赤ちゃんワニがトイレに流されて下水道で成長していたというものだったわけです。なのでthe world'sはここでは「ここらの界隈の」みたいな意味ではないでしょうか。

あと英語仮定法を日本語疑問文で訳すというのは翻訳テクニックとしてアリなのでしょうか。いや、アリならアリで全然いいんですけど。ただの素人なのでよくわかりません。

トイレを通って、地下の世界に流れてきたのは緊張の中の束の間の平和に――いずれは子供の、見かけだけ動きのあるオモチャに戻っていくしかない、それまでの借り物の時間に――すぎなかったのだろうか?

引用者注・「動きのある」のところにルビで「アニメート」)

And the soul's passage down the toilet and into the underworld was only a temporary peace-in-tension, borrowed time till they would have to return to being falsely animated kids' toys.

the soul's passageが訳されていない。

トイレジャバーっと流されて下水道に流れ着くという事態を「魂の道行き」なんて大げさな言い方をしているのが、面白いところなのになんで訳されていないのか。あとダッシュをいれて「――いずれは子供の(中略)借り物の時間に――」と挿入するくらいなら原文の語順通りに訳したほうがわかりやすいように思えます

もちろん自分から望んでのことではない。望みは、もとの自分たちの暮らしにある。それを叶える完璧な形は死ぬことだ。死んで、ネズミ職人の歯によってロココ様式の死骸になることしかない。そしてそのまま、教区の聖なる水に浸食され、あの日、あのワニの墓場を明るく満たした光のような燐光を発する、アンティークな骨細工になっていくしかない。

Of course they wouldn't like it. Would want to go back to what they'd been; and the most perfect shape of that was dead--what else?--to be gnawed into exquisite rococo by rat-artisans, eroded to an antique bone-finish by the holy water of the Parish, tinted to phosphorescence by whatever had made that one alligator's sepulchre so bright that night.

to go back to what they'd beenが「もとの自分たちの暮らしにある」でいいんでしょうか。このあとに続く文に則して意味をとるなら「暮らし」では変では? それに原文はto go backなのに「帰る」という意味が訳文から感じとれないです。

さて、ここから先が問題です。ここは第六章の中で非常に重要段落の中でも、さら重要な一文だと思うのですが、まともに訳されていなくて頭をかかえました。

まず、ダッシュで囲まれたwhat else?が訳されていない。

しかない」という形で間接的に訳されていると言えるかもしれませんが、それでもこれを落とす理由にはなりません。

exquisiteが訳されていない。

tinted toが訳されていない。

by whatever以後の節を「燐光」にかけて訳していますが、これは英文解釈的に無理なのではないでしょうか。また、そのせいなのか原文の語順がぐちゃぐちゃにされてしまっています。なぜeroded to an antique bone-finishとひとまとまりなっているのを千切って「浸食され」と「アンティークな骨細工」をかけ離れたところに置いているのでしょうか。

原文を素直に読めば、ワニは死後、gnawed-齧られてrococo-ロココ彫刻になって、そのロココ彫刻がeroded-浸食されてan antique bone-finish-骨仕上げのアンティークになり(bone-finishというのは妙な言い方ですが、matte finish-つや消し仕上げをもじったような表現だととりました)、そのアンティークがtinted-染められてphosphorescence-燐光になると読めます

まりワニの死後、時間の経過によってワニがどのように変貌していくかの推移を追うことができるように読めるわけです。しか翻訳ではそのように読むことはほぼ不可能です。

さらにこの段落の一番最後に来るのは原文ではwhatever had made that one alligator's sepulchre so bright that nightなわけで、ここに意味上の大きな負荷がかかっていると思えるのですが翻訳では「燐光」の前に置かれて目立ちません。

これでは、4コママンガコマの順序を入れ替えてしまったために、オチ意味がわからなくなっているようなものです。

ここのところをわたしなりに試しに訳してみたので、ここに置いておきます

そして、その望みの最も完璧な形とは死ぬこと――他に何があろう?――であって、そうして工匠ネズミに齧られて精妙なるロココ彫刻とされ、教区の聖なる水に浸食されて骨仕上げのアンティークになり、何ものかに染められて澄んだ緑色燐光と化すのであり、そしてその何ものかこそ、あの晩、あのワニの地下埋葬所をあんなにも輝かしく光らせていたのだ。

(phosphorescenceという単語を見ていたら、どうしても『宝石の国』のフォスフォフィライトの顔がチラついてしまったので「澄んだ緑色燐光」としてしまいました)

とにかく第六章にはここ以外にも訳されていない語、節、文がたくさん出てきます。他にも誤訳誤訳とは言いにくいけどおかしい訳もままあります誤訳ではなくてもあまり使われない珍しい単語が使われていたり、凝った表現がされていたりするところが、平易な分かりやすい、いいかえれば、ありきたりでつまらない日本語になっていたりします。

いったいなんでこんなことになっているのでしょうか。ピンチョンが好きでこの『V.』も何度も繰り返し読んできたというのに、今まで読んできたものは何だったのかという気分で、ショックが大きいです。

訳者の一人、佐藤氏は何十年もピンチョン研究翻訳をされてきた人で、こんな訳をするとは思えないのですが。それとも、このころ『重力の虹』の翻訳に集中していて実は『V.』にはあまり関わっていなかったとか? しかしもうひとりの小山氏もイギリス大学院留学して英語著作もある人だそうですし。学生に下訳させて、ろくに直さずに出版したとか? まさか

ただ原文を横において検討したのは第六章だけなので他の章はちゃんとしている可能性はありますわたし英語力では全文チェックするなんてとうてい無理なので、誰か英語を読むのが苦ではなくて、現代アメリカ文学に詳しい人に『V.』全編の翻訳をチェックしてみてほしいです。

2019-04-28

なぜ大食い女子は痩せているのか

 誰もが不思議に思っている謎。

 大食い女性タレントは、どうしてあんなにスリムなのか。

 人間は生きるために、食べ物からカロリーを得る。しか必要以上にカロリー摂取しすぎると、それは血や肉や脂肪となり、結果、太る。それが当たり前だ。

 しか彼女たちは、あれほど非尋常な量の料理を体内に放り込みながらもスリムな体型を保っている。解せない。摂取しすぎたカロリーを消費するには運動必要だが、彼女たちの口から『実は人一倍運動してるんです』という話を聞いたことがない。こっそり隠れて運動しているのかもしれないが、あれだけの膨大なカロリーを消費するには、トライアスロンを一本ガッツリ走破しない限り絶対無理であるますます解せない。

 エネルギー保存の法則をご存知だろうか。

 ”エネルギーが、ある形態から他の形態へ変換する前後で、エネルギーの総量は常に一定不変である

 という物理法則だ。この法則に照らせば摂取したカロリー、すなわちエネルギーが、どこかに消えてしまうことはあり得ないのだ。では、彼女たちの体内に取り込まれた、あの膨大なエネルギーはどこに行ってしまったのだろうか。”

 便である

 大便である

 高エネルギー体としての大便である

 肛門から放たれたその溶岩のごとき便は、着水とともに一瞬にして便器内の水分を蒸発させ、さら下水道を焼け石のように転がりながら汚水を沸騰させ、マンホールはケトルのように鳴きながらバタバタンと踊りだすのだ。そしてその頃、彼女たちは湯けむりとともにトイレから出てくる。メガネを曇らせ「ふぅ〜」なんて一息つきながら。

 そうじゃなきゃ、解せない。

 それだったら解せる。

 みなさんも、それだったら解せるでしょう?

 

 大食い女子の便は、熱い。

 平成の終わりに残しておきたかった、これが私の見解である

 ありがとう平成

2019-04-14

anond:20190414093520

上水道は水を使うとき流れるから水を使うなら必須だろ

下水道下水管に水を流した分になるんだから下水管を使わないようにしろ

水道料金について質問です

料金明細をみたら上水道下水道に分かれていたのですが、すべて下水道にしたら安くなりますか?

手続きの仕方も教えてください。

2019-03-24

女は下方婚せず、下水道配管工事仕事もろくにやろうとしない

賃金だけは平等しろとほざいてるのが標準的な女。

https://anond.hatelabo.jp/20190324213241

2019-03-04

東京ってネズミ居るけど

あれ下でつながってるのかな

下水道

気になる

 

今日水道橋で見た

ゴミ漁ろうとしてたけど、近づいたら超逃げた

 

近づいても逃げないカラスや猫もいるのに真面目だなネズミ

2019-02-27

すき家トイレは何故どこもドブ臭いのか

何件かすき家行ったけど、トイレが臭くないすき家に当たったことがない

どこも決まってトイレの扉をあけた瞬間に鼻腔に下水道臭を貫いてくる

飲食店としてどうなのか

吉野家松屋など他飲食店では見たことがないが

なにが原因であん臭いんだ?

2019-02-24

anond:20190224115725

実は、中学2年から3年にかけて、今にして思えばいじめであろう状態に置かれていた。

きっかけは、俺が入っていた部活クラブチームいじめられていた奴のいじめに加わらず、そいつを庇ったこと。その翌日から標的は俺になった。そして俺が庇った奴はそちら側に加わった。

まあ集団リンチ的なアクティブなことには晒されなかったが、無視、そして嫌がらせ競技に使うものは何かしら隠され、裏の下水道に放り込まれていたり。クラブチームに通うのに乗っていた自転車は、前後バルブを抜かれ、サドルカッターで切り裂かれ、果てにはサドルごと抜かれて下水道に。

俺は部活を途中で辞めた。顧問も酷い奴で、職員室で何十分も恫喝されたけど。せっかくなので受験勉強に専念することにした。

で、ここから面白かったのよ。俺のやってる競技で強いとされている学校が、実は俺の志望校だった。そこは地域で一番偏差値の高い高校だったのだけど、俺をいじめていた連中は、その高校部活顧問に賂(まいない)を渡して便宜をはかってもらおうとしたらしい。その顧問は俺の親父の友人で、そういう行為を何よりも嫌う人だったので、親父経由で速攻話が伝わってきて、俺はひぃひぃ言って笑った。バーカ、そんなに入りてぇんなら何故勉強しねぇんだ。俺は勉強する方を選んで、まあそりゃやりましたよ。

で、卒業の時期。俺はそこに合格いじめに関わってた連中は結局受験することすらままならず、しかレベルを下げに下げた第一志望にも軒並落ちたらしい。卒業式のとき体育館の横で群れてるそいつらの目前に通りがかったが、そいつらは誰ひとり、俺と目も合わせなかった。

……と、まあ俺の思い出はどうでもいいよな。こいつらが、俺にしたことを今でも覚えているかどうか、って話さ。おそらく皆、都合の悪いことはけろっと忘れていると思うぜ。大人になってから追及されてもな、こういう手合いは言うのさ。「遊びのつもりだった」とか何とかな。やられてた側にしたら、

「遊びのつもりだった」は、

「殺すつもりはなかった」という、

殺人犯言い訳と同じ。

https://twitter.com/Shinoyan0726/status/1099479229547274240

なのにな。

から、アンタのことも、集団の中でアンタをどう扱ったかも、おそらく半分位は忘れていると思う。しか本質は変わっていないと思うぞ。三つ子の魂百まで、ってやつ。だからあえて近付きなさんな。

2019-02-21

anond:20190220202245

報われる事はないです

これまでもこれからもそういうものですしそういうことです

例えて申しますが

保健所動物殺処分する人の仕事が報われるのはいつになるでしょうか

これは命のやりとりや倫理についてではなくです

これが楽しくなる事 うれしくなる事 ありがたいと言ってもらえる事

それらはいつになるでしょうか

ないですよね

他にも下水道での作業ゴミ処理なども実際そういう局面にある方もいらっしゃるしょうが

それらを取り上げた場合 上記のように社会的必要とされた側面に抑圧されている

逃げられざる業務という名誉回復説明できるほど知識がないので私からは出せませんが

多く存在はしていると思います

いつまでも動物を殺して 残酷な 命の重さを知れ などと言われながら

その手前で捨てている動物を回収しては処理をするわけです

地下でインフラ整備する人達も陰ながら整備や調整をする人も

みな等しく価値など認められず報われず業務をこなしています

業務には生きている間に区切りがくることが多く 手を離れる際に

自分自身や次のもの 続いていく社会やその労働によって得られた対価

得られた経験などをふりかえり 「報われた」 と感じることが

できることもあります

家庭や生活といった 離れることができない立場でそれをされている場合

永遠に報われることな従事し続けだれにもありがたみを感じてもらえず

感謝ももらえず報われる事はありません

ならばと放棄する人も多く貧困にあっては大きく放置されている

整備 管理 保全 貢献 があります

税金役所がなけなしに対応している剥がれかけの仮設のような取り組みもあります

利益誘導興味本位などでの進言にも惑わされやすい状況下でもあろうと思いますので

信頼できる関係の方とご相談していただきたいです

この言葉でまず「そんなバカな これだけ努力し苦労し貢献し我慢しているのにないわけがない」

と思われる方もいらっしゃると思います

介護「ありがとう」という言葉を聞いたという方が

介護している本人や直接の親族の方において局面的にではなく恒常的に業務や貢献に対していらっしゃる

状況を認識した介護関係のない方からのみであれば聞いたことがある

の他でいらっしゃるでしょうか

介護がありがたい職業 大切な職業 感謝する職業 として取り上げる場面が

医師 看護師 警察 と同様に描ける範囲であるでしょうか

トレンディドラマで取り上げられると ならざるをえなかった人以外が高い求人倍率

介護士に集まるでしょうか

このように投げ捨てれば楽になれるということを選ぶか

選べない場合は 業務として進めていける解決策を求めるのが比較的良好ではないでしょうか

ひとつの案としてですが 家族となるというシステムはそういった保障を買い取る

システムでもあるので 相談や案の提示はいくつかできるかと思います

自身でお探しいただき検討されることが現行法にも遵守しうるかと思います

2019-02-12

anond:20190212170143

ありそうではなくて水害あるよ

沈むやでって電柱に書かれてた記憶

でも腐っても東京なので下水道設備はそれなりなので大雨でも浸水とかは無い

津波とかあれば別やけどな

1番災害に対する防御力がヤバイのは虎ノ門霞ヶ関 あたりやろね

共同溝があります

2019-01-18

受け身な人は向いていませんという会社はクソ

当たり前である

世の中、受け身の人の方が向いていますという仕事なんか滅多にないのである

もうこんなほとんど自明とも言えるコメント求人サイトに乗っけてる会社はアホである

情報量0

そもそも在籍している社員が、自分たち仕事や社風を客観的に見て分析できていないか

こういう当たり前の、常識レベルの、幼稚園児でもわかる、頭悪すぎるコメントを平気で出せるのである

そんな会社未来などない

クソはさっさと下水道に流れて消毒されて海に流れて母なる自然に還ってください

2018-12-17

田舎自然も大嫌いだ

私は田舎が大嫌いだ。

東京から電車で1時間、駅から自転車で5分の住宅地で育ち学生時代都心大学で過ごした。もともと田舎なんで大嫌いだったし、キャンプBBQ、土いじりなどもってのほかだと思う。一生田舎になんて住むつもり無かったし、ずっと都会で生きていくつもりだった。

それが、就職に失敗して酷い田舎仕事するハメになった。はじめから田舎なんて嫌いだ、そしてこれからも嫌いだ。

自然が多い

正直に言う。子供ときから自然が怖い。動物が怖い。小さな動物でも噛み付かれ、牙で殺されるのではないかと思うと怖い。ほとんど恐怖症と言っていいくらいに虫が怖い。小さなときからあらゆる虫を見つけると絶叫し涙を流し暴れた。深夜にゴキブリが出たときには朝まで帰れなかった。植物が怖い。虫がいるから。気味の悪い芳香と奥に何かいるかもしれないと思うと花やゆらゆらする葉っぱをみて戦慄する。

そんなわけで私にとっては、田舎地獄だ。蛙が煩いセミ不快。蛾やカメムシが大量に発生して襲ってくる。その他、見たこともない虫がうじゃうじゃといた。あるとき、呑んで散歩をしていたら猪に出会った。野犬にも追いかけられた。もう、夜は徒歩で出歩るけない。治安悪すぎ。

トイレ

先進国である日本でいまだに下水道が整備されていない地域があることに驚いた。外出先で出会ボットン便所はもうイヤじゃ。

あと便器和式率の圧倒的高さは生きる希望を打ち砕く。2連の便所で2つとも和式だったとき絶望感を君は知っているか個人経営飲食店役所和式率が高い。パチンコ店でさえ和式で、昭和田舎で息づいていることがわかる。

実は、小学生ときキャンプ和式ボットン便所でクソをズボンにぶち撒けてから和式は怖くて使えないんだ。セミ爆音発酵した腐臭、薄暗い室内、茶色に染まった半ズボン、全部忘れられないぞ。

刺激が少ない

本屋がない。買い物できるところもない。図書館日焼けした昭和書籍申し訳程度に陳列しているだけだ。

しかに、目的をもって買い物するなら通販でいいかもしれない。でも、買い物に求めるのは合目的的な商品の入手じゃない。こんなものがあるのか、こんなことができるのかという驚きと発見が欲しいんだよ。

夏が過ぎ、秋が来て、冬を越えると春を迎える。そんな山と海で景色が変わらない永遠で平坦な日常なんていらない。

商店カフェ

知り合いでなければ塩対応だ。カフェコーヒーを一杯飲むのに世間話スキルを求められつらい。君はコーヒーを淹れる、僕は黙ってそれを新聞を読みながらゆっくりと飲む。そして代金を払う。それでいいじゃないか

古民家

古民家の何がいいのか。あんもの爆破してこの世界から一掃してしまえ。古民家民宿古民家カフェetc. どこからか虫が入ってくるのではと思うとまったく安らげない。あんもの森の中にいるのと同じだ。

下品な老人

確率で老人に話しかけられると下品シモネタ武勇伝として語られる。曰く、「田舎はオメコくらいしか楽しみがないらのぉ〜」だそうだ。オメコに溺れて息絶エロ

顔見知りでなければ人間ではない

田舎では、「顔のない他人」ではいられない。どこでもどこの誰かを問われる。いつ、どこにいたか筒抜けだ。こんなことな集団ストーカーに襲われたほうが100倍マシだ。

やれ溝さらいだの自治会だの消防団だの運動会だの例大祭だの、ボランティアという名の強制が多い。田舎の人は時間の希少さをわかっていない。カネを払うから休みの日ぐらい好きにさせてくれ。

田舎に来て、時間を供出して生き方を合わせることで根を張っていった人達もいる。だけれど私は変われなかった。

2018-12-07

anond:20181207190416

アメリカでは野生化したワニが下水道生存していたり(人を食う

中国海岸では深海から温暖化で目覚めたメガロドンが襲撃しに来たりと、地球全体で異常な状態になっているわけだ。

都市部で胸毛の来い髭ダルマの人だと思ったら実は熊さんだった…とか有り得るのかもしれんぞ。

2018-12-05

anond:20181205003830

赤字事業だとしても、継続するべきだと思うけどね。

人間は水がなければ生きられないのに、民営化した時点で水がない状態が発生する

デメリットのほうが大きいと思うし。

下水道についてもメンテナンスされるかどうかも分からないし。

民営化はやめて欲しいなぁ。

2018-11-16

anond:20181116101756

古城は本来どこも垂れ流しだよ。戦時には壁を登ってくる敵にぶつけることもある。

下水道が整備されたのは比較最近のこと。


古代文明なら垂れ流しが当たり前。現代的な設備のある天空の城なら定期的にバキューム船を飛ばすか、廃棄場の上空通過時に投下するだろう。

2018-11-15

anond:20181115221241

いいな!www

瀬戸大橋も好きだけどそっちもいいなw

日本中橋梁見て回るのも楽しそうだよなあwww

下水道フェアとかダム見学とかインフラ見学は最高だぜwwwww

あぁーそんなのをギャルがいたらもっと最高なんだよおおおおおお

2018-10-15

ハト語を話せる増田さまはいらっしゃいますか?

やたらと高いところから

糞をするのをやめてもらうようお伝えください。

また、ハト用のトイレはあります下水道排水溝)

人間でも、和式便座から場外ホームランする人は居ます

ハトさんなら大丈夫です!

よろしくお願いします。

2018-10-09

タートルズ記憶があるのに内容を思い出せない

下水道暮らしていた気がするが何をしていたのか思い出せない。おかしい。

2018-09-06

湧き水は汲みすぎると枯れるということが理解できない低脳はてな民

JR東海:リニア中央新幹線 静岡県の同意なく着工を検討 - 毎日新聞

はてなブックマーク - JR東海:リニア中央新幹線 静岡県の同意なく着工を検討 - 毎日新聞

新しく掘ったトンネルから水が湧いているのなら同じ分だけ地下水が減っている。それを川に戻さずに下水道か何かで海に流せばトータルで利用可能水資源の量は減る。こんな簡単算数もできない連中がドヤ顔静岡県を叩いていてイヤになる。

b:id:keisuker まー減った分はポンプで戻してもらわないとね、静岡がんばれ、と思ったら違った。「今より川の水を増やせ!」と言ってる。相変わらず静岡意味わからん

↑の米みたいのがワラワラいて、本当にはてな民頭が悪いなと思った。

2018-08-27

うちのクソ上司48のくせにクソ感情的で機嫌次第でキレっぽくなるヒス持ちなんだけどなんなの?ババアなの?ババアの方がまだマシだわ。

入社したてで仕事上のかかわりがあまりなかったころは忘年会とか社員旅行セクハラされたりセクハラ発言されたりコンパニオン扱いされても平気で笑って流してたけど、今はなに都合のいい時だけ調子よく性的搾取してくれとんじゃ泥酔して下水道にハマって葬式悪臭垂れ長しながら氏ねっていう感情しかない。

辞めてやるぞこのクソジジイ

さっさと結婚したい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん