「地域差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地域差とは

2019-05-24

anond:20190524124100

まあウチの地域祝儀3万が相場で 結婚式料理代(主催負担)が1万円だから

地域差があることは否定しない。

2019-05-10

anond:20190510073607

祖父母と親戚と親の介護をした経験を書くので個人差と地域差はあるけど役に立てば。

まず、ブコメにもあったが地域包括支援センターに行く。忙しくて遠いならとりあえず電話でもいいからする

おそらく要介護認定を受ける話になると思うので申請書に住所と名前病院を書く。役所に行かなくても代わりに書類を出してくれるので、あとは自宅に調査員の人が家に来てくれて母さんの体が動くかとか認知症の症状とかいろいろ聞くから父さんが一緒にいて答えるといいと思う。母さんの前で言いにくいことは後からメモとか電話で伝えてもいい(自分はそうした)。申請すると役所から医者診断書を書くように依頼が行って、調査の内容と診断書をみて審査されて、だいたい1か月くらい(もっとかかることも多い)で介護度が決まる。病院にかかってない認知症家族が詰むのはこの仕組みのせい。だから病院に行くことができているのは大きい。

増田には病院ルート医者病院相談員を紹介してくれて、どこに行けばなにをしたらを教えてくれたり今後も相談にのってくれるというのもあったと思うんだけど機能してないっぽいし、役所ルート相談するというのもあるけど、それなら地域包括支援センターの方がよさそう。申請だけじゃなくて住んでるとこにある役所でやってる以外のサービスも聞けば親切に教えてくれる。緊急だったらすぐ使いたいって相談ものってくれた。まずここに連絡がいいと思う。

自分のざっくりした理解だと、アルツハイマー型は脳が縮むやつ。脳血管は詰まったり血が出たやつ。レビー小体型は脳になんかたまるやつ。ほかにもいろいろあったと思うけどそれぞれ症状が違うから対応が違った。ひとり介護した後で自分介護した経験があるって思ってたんだけど認知症って同じじゃなかった。ちなみに海馬縮むと記憶の出し入れに問題が出るって自分説明を受けた。あと、いい医者っぽいけど、薬やうつでも怒りっぽくなることもあるから相談する。母さんが穏やかにいられないなら医者は変えてもいいやくらいの気持ちでいいと思う。

介護度が決まったら担当ケアマネージャーがつくから、あとはその人に相談したらいい。父さんが休んで母さんが手芸とか運動するならデイサービスとか。手すりとかベッドとか借りたりもできるし、施設に入りたいっていうときがきたらそれも相談にのってくれる。担当ケアマネが決まるまではなんとかやってみてほしい。

自分祖父自営業だったから売り物がちゃんと作れなくなって、認知症だってからなかったのもあって周りはかなり責めてしまった。わかってからはよかれと思って行きたくないっていうデイに無理やり行かせた。振り回されて大変だったこしか覚えてない。祖母認知症がわかったら自分からグループホームに入った。行けばニコニコして迎えてくれて、職員さんが家族笑顔で来てくれる役割ですって言ってくれるいいところだった。それを見てたけど親戚はやっぱり自分の家にいたいって言って、体も動かなかったこともあって、訪問診療やら訪問看護やらフルコースサービス使い切って最期まで家で過ごした。親を介護してる今も家族からこそなにがいいのかよくわからなくなる。介護医療ある意味ガチャみたいなものだって思うし。

本人はできないこと増えて不安で言われたら責められてるみたいで落ち込んだり家族からってあたったりするし、家族ちゃんとしてるとき知ってるからこそ腹立つし悲しいしなんとかしてやりたいし。けど、環境とか体調なんかのトラブルひとつずつ解決していくと本人がどうしたいか決められることが結構ある。家族はなんとか病院に連れてって、あれこれ書類書いてハンコ押して、金まわりをサポートして、あとは元気で暮らす。これだけでもかなり大変。増田も無理しないで。

2019-05-06

ワラユゥトーキンアバウ?

What are you talking about?



  • フが聞き取りにくい。多分発音されてる。
  • タとラが混ざったように聞こえる。ここは個人差、もしくは地域差が出やすい?
  • グってよく省略されるよね?
  • 最後のトもよく聞き取れない。発音はされてるっぽいのは分かる。


洋楽洋画に触れていての感想

2019-04-29

anond:20190429170848

うちの周りはあんまり休んでないっぽいんだよね。

地域差があるのかな?

2019-04-26

anond:20190426105524

アラフォーだけど、自分の子時代もやっていたかどうか定かではないくらいの記憶しかない。

少なくとも自分で集めた記憶は全くない。

(一応学校としては集めていたけど誰も真面目にやっていなかった、ってならあるのかもしれないが)

地域差だろうか?

2019-03-20

anond:20190319153621

1「自分の中に毒を持て」岡本太郎

言ってしまえば自己啓発本なんだけど、迷ったときは困難なほうを選ぶなど強烈な生き方掲示されていて読みながらドキドキして心拍数の上がる本。ただ僕は岡本太郎のようには生きられなかった。

2「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか増田俊也

木村政彦力道山だけでなく柔道を中心とした近代格闘技史がよくまとめられていて、そのへんに興味があるならうってつけ。なぜブラジル寝技中心の柔道が残ったのかとか。連載時から読んでいて、外伝も買ったが、連載時にのっていた弱った動物園の象を治療のために大学に連れてきて、結果治療が失敗しましたので埋葬しときました、と言って食べちゃった話は酷すぎたのかさすがに削除されていた。

3「異国トーキョー漂流記」高野秀行

高野氏はアヘン栽培調査しようと現地の村に1年滞在して、自分アヘン中毒なっちゃうとか、かなりおかし作家なんだけど、東京に住む外国人交流という氏の中でもっと普通テーマで書いたこの本をベストにあげたい。異国で暮らす外国人視点に考えさせられたり、素直に感動させられたりする。移民外国人実習生などの問題もあるなか広く読まれてほしい。

4「LOVE理論水野愛也

賛否両論あるが、普通の人がドラマ純愛みたいな恋愛を真似するとキモいってことをわからせてくれる本。恋愛において後悔先に立たずなので早く読んどいたほうが良い、と大学生の自分に言いたい。

5「肉食の思想ヨーロッパ精神の再発見」鯖田 豊之

食文化史というのに興味があって何冊か読んでいるが、その中でも名著。食文化地域差は結局気候によるのだが、そのへんが極めて論理的説明されている。他にも「人とミルクの一万年」なんかも面白かった。

2019-03-15

anond:20190315101556

地域差学校差じゃね

今でも実質赤黒以外許されない(それ以外だと浮きまくる)地域学校もあるらしいし

2019-03-05

anond:20190305100314

九州勉強運動は無条件で推奨される。


← そうかも知れん。少なくとも鹿児島出身の俺の場合は小中高ともそうだった。(まあ、地域差もあるとは思うが)

2019-02-15

anond:20190215084552

もともと地域差が認められる使い方だったとかいオチはないのかな。「方言だと気づかなかった」ってやつ。

2019-02-07

anond:20190206170358

これって、地域は何処なんだろう?東京近辺?

地域差はありそう。毒親は全国にいるだろうけど

大変なのは分かるけど、人と金が増えても問題解決しなさそう

根本的に関東に人が多すぎるんだよ。特に東京

2019-02-03

anond:20181129233609

長いよ。  

  

つーか、アメリカ20年住んでても「欧米」って雑な括りするんだなー、って。  

あの地域差の激しい欧全体で米と同じもの流行ってるとはとても思えん。

2019-01-23

子供エロ本を見る事による悪影響

実際のところどれくらいあるんだろう?

例えば昔は河原とか公園の茂みとかにエロ本が捨ててあって、それを小中学生がこっそり持ち帰るみたいな話はよく目にする

こういった事には地域差もあるとは思うが、俺が子供の頃にはまだそういうのがあった

友達と遊んでいた時に見つけた事もあった

俺はもうちょっとムチムチした感じのが好きだったのだが、友達はとても気に入ったらしく大事そうに抱えて家に持ち帰っていた

俺と友達子供の頃にエロ本を見ている事になる訳だが、その悪影響というのは具体的にどういったものになるのだろうか?

俺も友達性犯罪も犯してはいないし、女性に対して暴力的だったり、横柄な態度をとったりという事はないと思う

俺は女性全般特に若い女性が苦手だったりするのだが、それは小、中と女子グループいじめを受けていたからなので、エロ本関係ないと思う

どうにもエロ本ならではの悪影響というのが思いつかないのだ

これがフィクション現実混同してしまう事のリスク、悪影響という話ならよく分かる

エロ本だって多くの場合、中身はフィクションから

それをフィクション認識できず、現実もそうなんだと思ってしまうのはまずいと思う

しかしたらエロ本の様な、性的描写をともなうフィクション現実混同されやすいという事なのだろうか?

もしそうなのだとしたら、性教育といった方面からアプローチよりも、フィクションとの付き合い方についての教育重要なのかもしれない

2019-01-07

anond:20190107154256

地域差があるだろうけど教師という職業は割と成功した人間の部類に入るし一般企業に入らずにずっと教師っていう奴が多いから連中にはそんなことを教えるのは無理だろ

2019-01-03

ホモランドセルって呼称知らなかったしこの話地域差あるんじゃないかという気がする

2019-01-01

anond:20190101095806

年越しそば起源には諸説あって、というか地域差もあって曖昧なのだが、

年越しそばの原型となる「晦日そば」という風習江戸時代中頃からあったとされている。

晦日とは毎月の最後の日のことで、その日に食べるそば晦日そば

そのうち一年最後大晦日に食べるものけが年越しそば」として残った、という説。

この説だと、あくま晦日に食べることが重要であって、

わざわざ毎月の切り替わりの0時を狙って食べる理由はない。

もうひとつ

年越しそばは「新年に食べるとむしろ縁起が悪い」という俗説があり、

これを採ると日付が変わるころに食べるのはよくないということになる。

ただし、地域によっては元旦そばを食べるところもあったようで、あまり気にする必要はないかもしれない。

ちなみに江戸時代でも一日の切り替わりは深夜零時だったので、

これを理由に「年越しの瞬間に食べるそば」を否定することはできないのだが、

江戸時代でもそば外食なのだから

現代ならともかく日付の変わる頃に営業なんかしてるのか、という疑念もある。

江戸時代にも夜鳴きそばという夜間営業屋台があったりするのだが、

大晦日の深夜に江戸っ子が揃って屋台に押しかけてそばを啜っているというのも考えづらい。

やはり日中に食べていたと考えるのが自然だろう。

以前に年越しそばを食べる時間についてバズった記事があるのでそちらも参考にしてくれ。

https://anond.hatelabo.jp/20171130223335

2018-12-09

anond:20181208164423

そもそも多様性という言葉自体が、「フラット化する社会」に対する反発として生まれたようなものからね。

2000年代の中盤くらいの時期から、この社会フラット化が急激に進んでいるわけで。

日本全国どこに行ってもイオンなどの見慣れた風景だけになっていて、地域差や特色が無くなっていく傾向の社会

人間に対しても、学歴があってコミュニケーション能力がある人材が一律に求められるような社会

そのことに対する反発としての、多様性絶滅動物保護しよう、という運動にも似ている。

長い目で見ていけば、多様性重要さが認識されつつも、社会フラット化は確実に進んでいくのではないかな。

2018-12-03

anond:20181203114637

今、というか昔から人数割だと思ってた。

世代でも「新郎側が出すもの」なんて思ってる人見た事ないし、

所謂結婚式マニュアルの類でもそんな事書いてるのは見た事ない。

もっと昔は「娘三人持てば身代潰す」って言葉があるくらいだから、むしろ新婦側の方が金がかかるのが一般的だったのでは。

冠婚葬祭地域差が激しいから、新郎側の負担が多いのが当たり前な地域もどっかにあるのかもしれないけど。

2018-11-30

anond:20181129231743

そんなにひどい例じゃないけど、自分特別支援学級文句いたことあるよ。だいぶ地域差があるみたいね

https://anond.hatelabo.jp/20170608163024

元増田の「先生に恵まれました」って感想は、よくわかる気がする。12年前の話だしね。

2018-11-17

移民を入れて健康保険を維持しようという悪手

移民を入れたい理由に一つに、生産年齢人口の減少による健康保険破綻懸念がある。生産年齢人口が減れば支えきれないか単純労働外国人や定住者を増やそうというものである

そもそも、暗黙に低賃金になると思われる「一種」の外国人を入れて健康保険は持つのか。いや逆効果だ。低賃金日本に住んだ外国人ドイツでいうトルコ人のように日本から帰らず住み着く。すると保険を利用する側になる。払ってもらった保険料より多く医療を利用する潜在人口になる。よって増やせば増やすほど逆効果だ。

そもそも健康保険は標準報酬月額により月々の支払額が変わる。

月の給料あたりの支払額(合計)を右側に記す。

150000で14850円

200000で19800円

250000で25740円

300000で29700円

400000で40590円

外国人労働者はどの水準での給料になるんだろうか。一種技能実習生代替だと言われているし、月収が高いレンジになるとは思えない。そして今回対象になったのは年収が上がりにくい職業ばかり。健康保険料はそれほど払わない。将来二種になって家族を呼び子供が何度か病院にかかったり本人が整形外科に通院でもすれば赤字である

じゃあどうすればいいのか。

参考に現在の若手の年収中央値を調べてみた。

25歳の年収中央値が250万から310万 月給だと19万くらい

30歳年収中央値は300万から350万だそうで、月給だと25万くらい

35歳年収中央値が350万から410万 月収だと27万くらい

東京都は高く、沖縄は安いなどの地域差があるので思いのほか若手の給料は安いという印象だ。

現在は若年層の年収が少ないので保険料の払いが少ない。

とりあえず、若者年収が今の倍になったら健康保険については多少緩和されないか

若者の人数は少ないので将来医療を利用する人数も、移民を入れるより少ない。

日本社会主義ではないので国が若手の給料コントロールできない。だがせっかく生産年齢人口が減ることにより希少価値が上がった若手人材を、外国人労働者を入れることで安くしようとするのは悪手だと思う。

今後人間が足りないところは積極的自動化し、人間価値見直し給料を高くするこれをうまくやれば問題解決できそうな気がするんだが。

2018-10-14

豚汁の美味しい季節だな

今日作ったんだけど豚汁うまいよね 寒くなるとますますうまい

油脂の風味のある味噌汁ってなんであんなに美味しいのかよ油も脂も罪深い

自分の好きなのは牛蒡ささがきにしてたっぷり入れて芋はさつま芋銀杏切り、

大根人参もおんなじに切ってたくさん入れて油揚げも風味出しに短冊切りで

あと黒蒟蒻ちょっと大きめに切って絶対入れたい 生姜絶対 玉ねぎは甘みのためにたっぷり

これらは全部最初に炒めて油を通したい 豚肉はほんとはバラがいいのかもだけど、

歯ごたえがあるのが好きだからモモか本ロースか肩ロースがいいな

でもたいてい安いから切り落としになっちゃう これもやっぱり炒めて入れる

味噌入れて、仕上げにめんつゆをほんの少しと火をとめてほんのちょっとごま油

はーーーーーーーーー豚汁豚汁なんでそんなに美味いのか これだけで野菜いっぱいおかずになって大満足

でも豚汁って実は難しい 自分は芋は絶対さつま芋(甘みを出したい)がいいんだけど

家族の中でも姉は里芋派父母はじゃが芋派と明確な派閥があり

豚肉の部位生姜の有無ごま油の是非についてもそれぞれ一家言があり、ちょっとした闘争の元である

とはいえそのとき作った人の豚汁粛々と感謝を持っておいしく食べる

誰が作ってもどんなふうに作っても概ね美味しくなるってすごいよね 豚汁は懐深くもある

そもそも「ぶたじる」と読むのか「とんじる」と読むのかでも地域差あるらしいし(自分後者)

そんなに話題にはならないだけで東北における芋煮のように

具材味噌の種類等に細かい派閥争いが存在するのではないかなって思う 

他の人はどんな豚汁を作って食べているのかな 毎年秋になるとそんなこと考えて豚汁作ってる 

2018-09-25

anond:20180925141332

どこに住んでもだいたい「治安の悪い地域」と「富裕層地域」くらいの差別化はされてるんだけど地域差の範囲

なぜか東京って同じ都民同士でも区が違うと国が違うくらいの壁を作る

国よりアメリカの州のほうが近いか

不思議場所じゃ

2018-09-14

anond:20180914130736

歩行者横断歩道渡ろうとしてるのに「まさか自動車様を待たせて渡るつもりじゃないだろうな」って強気さで右折してくるクズって結構いるよ

地域差もあるのかな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん