「炎上マーケティング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 炎上マーケティングとは

2019-11-10

anond:20191110185558

正直金目当てで炎上マーケティングしてるだけの奴とかそれに比べたら目的がはっきりしてる分人間としてまともな気すらする

2019-11-04

anond:20191104115831

人が死ぬ刑事事件であれくらい炎上しても忘れられるんだから、ただの炎上マーケティングなんか案外注目集めるだけ集めて最終的に許されていいとこ取りだったりするんじゃないだろうか……。

2019-11-02

献血ポスター絵師って炎上マーケティングをした挙句一切謝罪しなのはすごい胆力

世間をお騒がせして申し訳ない」とかTwitter画像お詫びでもいいからなんかアクションすべきだったんじゃないの

オタク界のホリエモンみたいな人なんだろうか

2019-10-30

anond:20191030115231

ラーメン屋というよりは高級中華料理屋」「ラーメン以外のサイドメニューの注文を強いられる」「高い」「態度悪い」全部書いてるよなぁ

食べログ騒動に便乗して炎上マーケティング試みたとしか思えん

2019-10-28

ステマの何がいけないんだ?

広告は「これは広告です!!!!!」って看板を持ちながらしなくちゃいけないんか?

広告香りを感じさせないってのは立派な手法ひとつじゃないのか?

はてな民、こういうとこは頭かたいよな。

炎上マーケティングと違って誰も傷つけてないぞ。

2019-10-27

はてブ民は、なぜこんなにも簡単に釣られるのか。

メンタリストDaiGo氏の自己責任論を語ったツイート批判的なブクマを集めて今はてブトップいるが、

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1421446

これは完全に炎上を狙ったとてもビジネス的な釣りツイートである

答えはここ、YouTubeコミュニティ毒舌ツイート実験を行なっていると告白してアンケートをとっている。

"【実験毒舌解禁した方がYouTubeニコ生フォロワー収益が増加するのかどうかテストしています

みんなに気に入られる必要もないですからね。ちなみに皆さんはどう思いますか?"

https://www.youtube.com/channel/UCFdBehO71GQaIom4WfVeGSw/community?lb=UgzQnNkLwu3oFZ-iMUt4AaABCQ

(YouTubeには文字だけを書き込むコミュニティ機能とよばれるものがある。)

他人批判することに快楽得てしまったはてブ民たちは喜んで批判ブクマを連ねているが、それは DaiGo氏の実験にまんまと引っかかったカモに過ぎないのである

よくわからない人に説明すると、彼の今回の炎上は以下のような流れを狙ったものだ。

1.毒舌ツイートtwitter民はてブ民を刺激して批判コメをあつめてブクマ数を伸ばす

2.バズることで多くのネット民の目に止まる

3.それを見たユーザー一定割合が内容に賛同DaiGo氏のフォロワーになる

4.その中のさらに一部ユーザーDaiGo氏のニコニコ有料チャンネルに加入する

5.DaiGo氏に利益がでる

という流れだ。

まり、やっていることはイケ○ヤ、ホ○エモン、Z○Z○の○端がやっていることと全く同じ。

DaiGo氏のつぶやきマジレスする人間

炎上マーケティングを知らない無知な人」

もしくは

他人批判して快楽を得たいだけの人」

のどちらかということになる。

はてブはいつもこの手の炎上マーケティングに加担し続けているが、いい加減理解しろよと。

2019-10-26

はてブ民はなぜこんなに簡単に釣られるのか。

メンタリストDaiGo氏の自己責任論を語ったツイート批判的なブクマを集めて今はてブトップいるが、

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1421446

これは完全に炎上を狙ったとてもビジネス的な釣りツイートである

答えはここ、YouTubeコミュニティ毒舌ツイート実験を行なっていると告白してアンケートをとっている。

"【実験毒舌解禁した方がYouTubeニコ生フォロワー収益が増加するのかどうかテストしています

みんなに気に入られる必要もないですからね。ちなみに皆さんはどう思いますか?"

https://www.youtube.com/channel/UCFdBehO71GQaIom4WfVeGSw/community?lb=UgzQnNkLwu3oFZ-iMUt4AaABCQ

(YouTubeには文字だけを書き込むコミュニティ機能とよばれるものがある。)

他人批判することに快楽得てしまったはてブ民たちは喜んで批判ブクマを連ねているが、それは DaiGo氏の実験にまんまと引っかかったカモに過ぎないのである

よくわからない人に説明すると、彼の今回の炎上は以下のような流れを狙ったものだ。

1.毒舌ツイートtwitter民はてブ民を刺激して批判コメをあつめてブクマ数を伸ばす

2.バズることで多くのネット民の目に止まる

3.それを見たユーザー一定割合が内容に賛同DaiGo氏のフォロワーになる

4.その中のさらに一部ユーザーDaiGo氏のニコニコ有料チャンネルに加入する

5.DaiGo氏に利益がでる

という流れだ。

まり、やっていることはイケ○ヤ、ホ○エモン、Z○Z○の○端がやっていることと全く同じ。

DaiGo氏のつぶやきマジレスする人間

炎上マーケティングを知らない無知な人」

もしくは

他人批判して快楽を得たいだけの人」

のどちらかということになる。

はてブはいつもこの手の炎上マーケティングに加担し続けているが、いい加減理解しろよと。

2019-10-25

anond:20191025120901

フェミさんは「女の魅力」でクソさに倍率かけられているクソ失礼な公共広告を叩く 宇崎とかキズナアイとか

編集のは(多分だけど)

・叩いてるのは女だけじゃない、なぜなら炎上理由に女で倍率がかかってる部分がないか

編集ファンなどに告知をツイートすることは公共広告じゃない

 がラノベ作家新刊情報に興味ある人ならかならず見ることになるからそれなりに広い

ツイート仕事でやってるくせに仕事の内容(下調べ)が

 あまり熱心じゃなさそうなところが同業者ファンからみて怠慢にみえてて炎上

作家があれは俺向けの個人ツイートだ、俺はうれしかったんだ、といって挽回を図ってる

 けどじゃあ編集がDMで作家さんだけにおくればいいじゃん、ツイッターシステムもしらんで公式ツイートしてるのか

編集側は作家かばわれておいて恬として恥じない

・わかってなさ、プロ感のなさがすごいけどもしかしてツイート営業向いてないタイプ編集さんのでは?

  

まあ「わかってなさ」つまり素人感をあえて強めに打ち出す炎上マーケティングもあるんだろうから本人(作家編集)がよけりゃいいんじゃないの・・

俺はそのラノベはたぶんサイト趣味があわないとわかってるからサイトですすめられてても買わない

2019-10-20

anond:20191019202620

このスクール、生徒のtwitterでの中身のない学習報告と、講師(経営者?)のイキリ具合がウザすぎる。

炎上マーケティングでもしてんのかな?

2019-07-05

あれ?7payで問題になってるのにセブン&アイ・ホールディングス株価

上がっている?

なんでだ?

炎上マーケティングなのか?

2019-06-23

ヤマカンアニメ廃業作の映画薄暮』を観てきた

昨日シネ・リーブル池袋で、山本寛監督の『薄暮』を観てきた。

ヤマカンとは

ヤマカンというは山本寛監督別称京アニ傘下出身で、ハルヒEDで注目されてらき☆すた降板話題になり
その後かんなぎBRSの頃は評価悪くなかったが、フラクタルで内輪揉めを起こし、
WakeUp,Girlsなるアニメ作品と同名ユニットを立ち上げ、ユニットはそれなりの人気で
今年活動終了したが、アニメ劇場3作TV2期あったものの、こちらも揉めて途中監督降板してる。

以前から煽り耐性がなく、炎上するたびにまとめサイトアンチに対して通報した結果
揚げ足は取られなくなったが、比較中立だった映画評論家アニメ関連ライターに留まら
盟友だった音楽チームのMonaca、(彼の言う意識の低い)一般ファンまで常態的に罵るようになり、
誰も触れられない雰囲気になり、ようやくクラウドファンディング制作に漕ぎづけたのが今作。


・『薄暮』について

公開2日目にして20人くらいで少し寂しい感じではあるが、クラファンに参加してそうなおっさん
福島県いわき市舞台から見にきたのか、年配のカップルも居た。

先月試写会かなんかで、未完だの廃業だの話題になってるのに
内容的に悪くないとかい評価が出ていて、少し気になっていた。

凄く簡単に言うと、福島県いわき市舞台にして絵画音楽を中心にした、こじんまりとしたガールミーツボーイの佳作だった。

作画別に期待していてなかったからか、最後演奏シーンは止めが多いなとは思うもの
平松禎史追崎史敏も参加していたし、未完云々は炎上マーケティングだろう。
WUGより近岡キャラデザの素朴さが表現できていたように思う。
テーマ弦楽器地方都市で、必然的音響と背景がクローズアップされるので、作画は気にならない

もちろんヤマカンらしいネチネチした演出は健在。

物語高校吹奏楽部は強豪校であり、主人公たちの音楽部(ストリングス中心)が
人が集まらないという設定は京アニの『響け、ユーフォニアム!』に対する当てつけに思える。
企画立ち上げ当初はバンドの『けいおん』を意識していたのかも)

また主役男女2人の接点でもあり、タイトルである薄暮は、『君の名は』の片割れ時を想い出させる。
舞台装置として同じだろうが、ファンタジックな新海作品よりも現実的立ち位置

他にも主人公セリフ生理という単語を入れたり、自宅のベッドで上着を脱ぐシーンなど
明らかに狙った少女演出がある。ここはジェンダーアイドル論的な視点議論できそうだけど、他の人に任せる。

テーマ的には震災あくまで遠景的なもので、基本は主人公初恋などの淡い成長など非常にシンプルなので、
新海誠山田尚子のようなフェティッシュだったり繊細な作品に比べると、物足りなさを感じる。

声オタ的には、主演の男女2人は役柄の演出もあって、特に違和感はない。
ヤマカン作品では常連花澤香菜下野紘に、同級生友人2人は雨宮天ちゃん佐倉あやねるのシンカリオンコンビ
を配置して、声オタ的にも十分に満足できた。

特にあやねる『プロメア』のようなステレオタイプヒロインよりも、今回のウザねるが圧倒的に魅力的。
WUG関連だと島本須美も出てるし『らき☆すた』の頃から福原香織大坪由佳
こにわ、大橋隆昌とか懐かしみを感じる面子も。

結局のところ、非商業インディーズでやってりゃ、そこそこ褒めて誰も文句言わないよという作品

2019-06-20

銀座いせよしのポスター見て思ったけど

2016年ってまだ広告が「ちょっと炎上するくらいの方が話題になっていい」みたいな空気あったよな。

ウェブCMとかそれで炎上しまくってたもん。炎上マーケティングって言われてた。

2019-06-07

anond:20190607110339

はいはい俺が全部のネットをみてきたネット神でちゅね~

大きくでちゃっても具体例なし(まあ聞きたくもないけど)

おまえがここでやってることの話してんだけど結局根拠レス悪口やんw

そもそも増田フェミなんかいるの?

なんでいっつもフェミフェミあばれてんの?

増田における「フェミ社会運動にくわしいぞ!」っていう炎上マーケティングになってるけどいいの?

おかげさまでだいぶフェミに詳しくなったしお前みたいなやつに真っ赤になって悪口いわれるほどのもんでもないと思ってるわ

2019-05-25

新しい育成ゲームをしたらなんだか浮気してるみたい

もう、10年近く追っているジャンルがある。

いわゆる育成ゲームで、近年はソシャゲスマホゲーと展開を広げている。

割と、もう人生の一部というか、傍に常にあるのが当たり前…と思っていたのだけれど、最近は少しマンネリ気味で、メインストリーを進めるのがすこーし億劫になっていた節がある。

さらには一部は引退が噂されたり、ほかの一部は炎上マーケティングかと揶揄されたりで、なんだかなあと思ったりもして。

そんな中、今卒業が噂される一部メンバーイベントが開催されて、おーし、これを走れば、数値的に重要性が伝えられるはず!スコアとるぜ!なーんて意気込んでいたところだった。

そんな中、ツイッター何気なく見ているうちに、出会ってしまったのであるとあるゲームに。

本当に最近出たばかりの育成ゲームなのだけれど、びっくりするほど、映像技術が良いのである

スマホの画面の中で生き生きと動くキャラ

もう、衝撃的だったのである

そこからはもう一気にそのゲームにのめり込んで、課金もして、現状進められるだけのストーリーも進めてしまった。自分の中に、こんなにものめり込めるまでの情熱があるなんて、思っても見なかった。

そんなわけで、今頑張んなきゃ!と思ってた、元々好きな育成ゲームの方は傍に最低限進める程度に落ち着いてしまい、今や新しいゲームの方に夢中になってしまったのである

なんだか…浮気みたいだ。

元々好きだったジャンルは、本当に好きで、あーこの子達と一生に近いレベルで一緒にいるんだろうなあ、って思ってたんですよ。

ニコニコ動画アップロードしたり、ブログには激重のエモ文章を書き連ねたり、割と生活精神、ぜーんぶひっくるめて私という存在の一部だった。

いや、本当に最近はさ、なんだか、色々と陰りも見え始めてさ。だから今回のイベントで心をもう一度まとめて、向けてみようと思ってたんですよ。本当に重大な時期だからね。

でも私、結局は、見た目なのかなあ。

キラキラ映像バリバリと動く様子を見て、ああ、私の求めていたものがここにー!って思っちゃったんですよ。

今までのジャンルでは得られなかったものが、確かにそこにはあったんです。

実際、数日ずっと、ほとんど同じ映像を何十回も見てるけど全く飽きない。だって、本当に、映像が、キラキラとしてて、惹きつけられるにはありあまるほどの輝きだったんだ。

最近ゲームサービス終了も早いしね。

課金しないと守れない!なーんて思っちゃったりしたのものめり込むきっかけの1つかもしれない。

なんだか…結婚して数年、ようやく奥さんが懐妊して、これから奥さんを支えなきゃなって時に新入社員フレッシュ香りに心惹かれてしまうおじさんってこんな感じの気分なんだろうか、なーんて思ってしまった。

実際、本当にこんな浮気の状況があったら、お前ほんとクズだな!って思っちゃうんだけど、いざ、自分が似たような状況に置かれたら心揺らいでしまうの、本当にクズ

ただのゲームじゃん。なーんて思えない。だって、やっぱり一度はどこまでものめり込んで、心の一部とまで思えたジャンルから

そして、新しく出会ったジャンルも、それに匹敵する力が、私にはあったのである

両立すればいいじゃない、って思ったけどさあ。でも、自分としては、今一番大事な時期やー!って思ってたのにそれをすっぽかしてしまえる自分に、衝撃だったんですよ。

なんだかなあ。こんなに、こんなに、ゲームで心揺れたの初めてだ。

でもどっちも好きだああああ

2019-05-11

人生設計世代

煽り強めなのにあんまり盛り上がらなかったな。炎上マーケティング狙ってた安部たんも残念がってるだろう

2019-05-07

オタクがヒプマイをジャッジするのはまだ3年早いんじゃ無いか

炎上マーケティングなんだか知らないがヒプマイをめたくさ叩くエントリをよく目にする。はっきり言って不快。片っ端からミューブロック捗るので良いんだけど目に付くとうーんてなるよ。

俺も去年くらいからヒプマイを聞き始めたオタクなのでコミカライズ原作ラジオドラマ脚本クオリティ等言いたいことがわからんでもない。

ヒプマイは楽曲凄さに反してドラマパートが…まぁ、はっきり言ってしまうとしょぼい。

なんというか古い。一昔前のラノベを感じる。あぁ、原作者がそんな売れてないラノベの人かと聞いて納得が凄い。

ヘイ、チェケラッチョ!しか知らなかったオタク達にラップってこんなに格好いいんだぜ!と知らしめてくれる楽曲に対してドラマパートは未だにヘイ、チェケラッチョ!してるようにさえ見える。

わかる。わかるよ~~。声優たちが一生懸命生放送とかでも楽曲のすごさ、ラップの楽しさを教えてくれてんのにストーリーなんじゃこりゃ。俺もそう思う。

けどさ、一部のオタクや韓やフェミ??達の『ライターを変えろ』という声は違うと思う。ちょっと早漏過ぎん?

これは俺の妄想なんだが

ヒプマイはもともとぽよんな企画だったのをうっかり凄いアーティストがついちゃったのと担当声優が思いの外ラップが上手かったという不幸なのでは??


もしくは、kmsbが「3年先にブレイクしたら良いね」って走り出したって何度も言うように、3年先にストーリー的にもなんかあるんじゃないか?(あってくれ!)

そこまで見てトータルで面白い、ないしまぁいっかって思えるくらい、ないしはそこまで読まないと『流行るのかこれ…?』なクオリティそもそもどうにか通った企画だったんじゃないか~~~???

なんて。思いたい。思わせて。思う。たのむ。

だってさ、制作チームやらあちこちラジオで裏を知ってる人の話し的に「俺も企画書見せてもらったけどここまで流行るとは思わなかった」って口を揃えて言ってるじゃん?(制作陣のインタビューとかラジオかめっちゃ追いかけてしまオタクなので)

まりさ、原作ストーリー大元ってそっこまで楽しいものじゃないってことじゃね??????

などと

<脱線>

・昨日見エントリでは『シナリオ採用コネだ!』ってなってたけどさ(リンク見失った)、そもそも企画元や原作者が彼なんだからかつ小説家なんだなら本人が書くのは当然の流れなのでは……って思うよ。流石に暴論。

コネじゃないっしょ。

毎日まれては消える企画の中で彼がコツコツ積み上げたものをうっかり初速がジェット機に乗っちゃったばかりに叩かれるのは可愛そうだなーとは思った。

・俺はひひひの文章が苦手なのでanstを比喩に出されると一ミリも納得できないし、この何度も炎上してはまた同じネタで再爆発しては松のときにやってた流れでオタクミリも成長ねーな。とは思ってるし、原作の一文字文字をあげつらって自分の中で妄想うったてて『考察!!』とか言ってるヤツはとっても嫌いだ。それはお前の妄想から!それと違ったからって大暴れするな。赤ちゃんか!

・あと全然知識が薄くてゴメンだけど俺はボイスドラマでまともなのを聞いたことないからこんなもんかなと思っちゃうラップしたい以上ボイスドラマは外せないわけでコミカライズくるまではラジオドラマなんてこんなもんなのかな~~と正直思ってた。ごめん。

</脱線>

ちゃごちゃ脱線したけどつまり何が言いたいかというと、3年ってわかりやす単語が出てるんだからそれまで、待ってみたら?って事です。それまでは楽曲を楽しんではどうでしょうか!俺はそうする。そうします。

その頃にはライブの倍率も下がってると良いな~~~~~4th行きてぇよ~~~!!!

以上です。

2019-04-03

けものフレンズ2期最終回

まるで一連の騒動を見ているようだった

イエイヌ(1期監督) → おうちに帰らされ(監督降板)、決戦(2期)にも呼んでもらえない

ビースト(1期ファン) → 暴徒化炎上マーケティングに利用され、最後放置

キュルル、サーバルカラカル(2期製作陣) → 多くの犠牲を出しつつも、本人たちは大団円かばちゃん(1期)ともお別れ

どうしてこうなったのか

2019-03-03

美人は辛いよ」の松浦由紀さんの過去の友人より

彼女とは同級生です。

彼女世間一般レベルで見て、美人評価されておかしくないルックスだし、

それがゆえに、得をしたこともあれば、損をしたこともあるのだろうと思います

それは他人である私にはよくわかりません。そのため、彼女美人であるか否か、

また自虐美人自慢であったか否かという議論には参加したくありません。

過去彼女の友人として、悲しかったのはなぜこのような炎上マーケティングしかけてしまったのかということただ一点です。

最初みたときに、これは仕掛けられた炎上かもしれないなと直感的に思いました。

GO三浦さんという方のツイート発見され、三人がグルであることを知って、やはりという感じがしました。

それでもまだ、彼女はまだ悪い男に騙されているだけかもしれない、

炎上マーケティングを軽く考えていたのかもしれない、と擁護したい気持ちがいっぱいでした。

ツイッターアカウントを消したのも、騒ぎになったことを知った身近な方(たとえば旦那様やご家族)がこういうことやめなさいと

言ってくれたのだと思いました。よかった、彼女正気を取り戻したと思いました。

しかし、今日以下の彼女の元上司のinstgram発見してしまって、驚きました。

makikokawamura_

美人は辛いよ」で炎上した元部下 @yuki.mellia に誘われランチテレビ雑誌も売れない時代に、戦略的SNSマーケティング個人がやろうと思ったら「炎上商法」しかない。ワタシはめちゃくちゃ理解する。 @yuki.mellia は地頭が良く、キレキレな上に努力家。一緒に仕事してた時はめちゃくちゃ頼もしい相棒だった。彼女は賢いからいつも「年下」雰囲気を出してくれたけど、ワタシは彼女バイタリティを脅威に思っていたし、実際ガチライバルだった。今回、SNS炎上商法で叩かれツィッターアカウントも削除せざるを得ない状況に追い込まれた @yuki.mellia をワタシは心から応援する。どうか潰されないで強く頑張って欲しい。

あの炎上騒ぎの後に「テレビ雑誌も売れない時代に、戦略的SNSマーケティング個人がやろうと思ったら「炎上商法」しかない?」

「ワタシはめちゃくちゃ理解する?」

アホかと。あなたが本当に元上司なら、「松浦さん、短期的な視点炎上マーケティングなんてやめなさい。長期的にはあなたの信用をなくすことですよ」

あなた努力をしてきたことは知っている。あなたが考えているビジョンゆっくりでもいいから少しづ世間に出していけば、必ず理解者は現れる。めげずにがんばりなさい。」

くらいのことを言えないものか。なぜ全肯定し、また焚き付けているのか。

なぜ本人もまったく反省していないのか。美人とか美人じゃないとかそういう話じゃない、炎上マーケティングをやめろという話なのに。

ゴールドマン・サックスとはそういう近視眼的なビジョンしか持ち得ない会社なのか。

私は松浦由紀さんの過去の友人です。

あなたメールアドレス電話番号も、Facebookアカウントも知りません。

ただこのメッセージが届くことを祈ります

炎上マーケティングという自分を切り売りする商売の仕方を止め、

怪しいサプリ販売するという焼畑農業的な商売を止め、

あなたが真に価値のある、正義感に溢れたお仕事をされることを祈ります

あなたがご家族と楽しく、健やかな日々を送られることを祈ります

2019-02-28

anond:20190228154954

正直気持ち悪いと思ってしまう。

この一言貴方に言わせたっつー事こそが会田の狙いなんだよな

観る側の心を抉って問題提起するスタイル

炎上マーケティングみたいなもんよ

それをはてなーは知ってるからあん論調になる

2019-02-07

anond:20190207001239

炎上マーケティングじゃないもの炎上させるのがフェミ

キズナアイの時ツイッター統計をまとめた人もいたが、奴らは炎上してないものを「炎上」と煽り立てて炎上させ、攻撃する。


そもそも炎上マーケティングなんて普通はしない。多くのクライアントは真っ当なイメージ戦略を好む。

2018-12-16

https://anond.hatelabo.jp/20181216002718

社会学査読論文よりも著書が評価される世界なら著書の執筆に力を注ぐだろうし

著書を出したらツイッター炎上マーケティングするのがわりと有効という悪循環

ましてや雑に扱うと炎上やすジェンダー論が専門ならなおのこと

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん