「学歴社会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 学歴社会とは

2020-06-24

記憶改ざんするヤツ

今朝、このツイートRTで流れてきた。

https://twitter.com/takataHAHAHA/status/1275107011651198976

このツイートのものには、思う所がない訳じゃないが、それほど本題ではない。

自分内申点制度恩恵を最大限受けたポジション人間だった。

成績は学年でも表彰台レベルだったので、故に内申点も高かった。ふつうに、「順当に相応に評価された学力が良い生徒」だった。

ただ、この問題学校教師の体質にもよるので、うちは違ったけどツイート主の学校はそうだったんだろう……と思うしかない。

問題はこのツイートRTしてきた奴である。あろうことか、そいつ中学同級生だったのだ。

ユーモアと人当りの良さで友達は多かったが、成績はいつもイマイチ底辺高に進学したあいつだったのだ。

いやちょっと待てや、なぜお前がその「頑張って結果も出したとしても評価されないのはクソ」みたいなツイートを回してくるんだ?

お前はテストの点数が平均を超えたことなんかなかったし、そもそもゲームばっかして遊び惚けてたじゃねーか。ヤマ教えたり宿題だって写させてやっただろうが。

百歩譲って「学歴社会はクソ」「成績は人間価値じゃない」とかだったら分かる。

だが、「頑張って結果も出したとしても評価されないのはクソ」は絶対おかしい。頑張ってないし、結果も出てないのだから評価されてないの当たり前だろうが。

お前の記憶どうなってるんだ?

2020-06-20

黒人差別デモが盛んだけどあれは本当は人種差別じゃないか

現在ジョージ・フロイド氏の死をきっかけにアメリカだけではなく、世界レベル人種差別撤廃運動が盛んだ。

ただ、この活動は結局何も意味を成さないように思う。正確には何かしらの影響は出る。コロナによる閉塞感や不況に苦しむアメリカ国民ガス抜きになったり、マスター/スレーブや白黒という既に定着した用語コンテキスト無視して言葉狩りされたり、あるいはトランプが失脚して後のアメリカの動きが大きく変わるかもしれない。

それだけだ。アメリカでの人種差別本質は何も解決しない。あれはアメリカ社会構造/経済構造に深く根ざしている。100年かけて作られた社会構造を変えるには100年かかるのかもしれない。少なくとも表面的な言葉狩り悦に入ってるだけでは何も変わらないだろう。

まず、アメリカにおいて「黒人あるいはヒスパニッシュを恐れ疑うのは正しい」というどうしようもない事実がある。

言うまでもないが個人を取り出したときに善良な人は山ほどいる。私の知人にも黒人は居るが彼らをことさら警戒することは当然無い。

ならばなぜ警戒することが正しいのか? それは彼らが貧困層としてスラムに多く居るからだ。スラムには黒人ヒスパニッシュが多く居るの方が正確かもしれない。性善説しろ性悪説しろ衣食足りて礼節を知るので、貧民街治安一般的に悪い。それは教育不足によるモラル崩壊や全うな職にありつけないため犯罪に手を出さないと生きていけないという事に起因する。かつての日本の同和差別なんかもそうなのだが「ガラの悪い地域人間と付き合うな」というのは小市民的な処世術としては致し方ないと言わざる得ない。お金があれば犯罪をしないかと言われれば当然そんなことはないが「今日ご飯のために」盗みはリスクが高すぎるのでしないという話だ。

適切な教育を受けねば経済的に自立できず、経済的な自立ができなければ犯罪に走らざる得ず、その状態では適切な教育を与えられない。そして「中には善良な人もたくさん居る」というのは事実と知りながらも貧困層と向き合うときには警戒せざる得ない。10人に1人の犯罪に走ろうとする人間が目の前の知らない誰かとは分からいからだ。

日本から見るとアメリカ教育先進国として紹介されることもある。それは一面で事実だ。多様性を重視しリーシップ型の人間を育てるのに適した学校も多い。

義務教育期間の授業料無料という話を聞いたこともあるだろう。そんなアメリカ経済的な理由教育が受けれないというのは何故だろうか。なんのことはない、アメリカ教育費はメチャクチャ高額なのだ

アメリカに住めばわかるがアメリカ教育費は基本的に高い。何故なら学区という考え方があるからだ。

日本では文部省主導による教育指導要領によってどの小中学校基本的には同じことを教える。同じことを教えるから原則的には設備も似たようなものだ。教室があり体育館がありプールがある。調理実習のための家庭科室や実験のための理科室、音楽室なんかもふつうはあるだろう。最近ならコンピューター室とかもあるかもしれない。そんなのは当たり前で多少の地域性や教員スキルの優劣はあっても、日本ではどの学校に行っても誰に教わってもだいたい同じことが学べる。だが、アメリカではそんなことはない。

アメリカ学校は学区ごとに完全に独立している。これは設備の有無はもちろん、教える内容も全然違う。進化論の代わりに創造論教える学校普通にある。何故このような独立性があるかといえば、学校費用は学区の税金から賄われている。つまり学校の周りの地価/家賃によって学校予算が変わる。そして、予算のある学校は良い施設教員を揃え先程あげたような先進的な教育をしてくれる。では、そうでない学校は? 不足した設備とやる気のない教員により十分な教育を受けることができない。

しかアメリカ日本なんて比べ物にならないほどの学歴社会だ。なので、親は子供に良い教育を受けさせようと良い学区、すなわち家賃の高いところに住む。子供のために良い学区に住むなどもザラだ。そうして比較的裕福な層が住むことで治安も安定する。市の予算があるので街も綺麗で便利になる。すると子供を持ってない層でも住みたがる。アメリカ治安マジで大事だ。そうすると家賃はどんどん上がり、貧困層は住めなくなり下手をすると元々居た土地から追い出される。

この学区というやつは相当細かくて、道路挟んで一つで世界レベル金持ちが住む超優良学区と経済的に弱く残念な学区が同じ地域にあったりする。パロアルトとか。

サンフランシスコ等のシリコンバレー界隈で時々問題になる不動産の高騰問題がこれだ。ただ、これはアメリカ全土で程度はさておき起こっている事だ。家賃教育治安といった部分が強く結びついているため、経済弱者が這い上がる事が難しく裕福層との差分は時と共に拡大していく。

無論、アメリカ自由の国だ。アメリカンドリームの国でもある。当然、貧困層への教育も考えており特に成績上位者特別上級学校に通えるようにする仕組み等も整っている。「機会の平等を!」これに関してアメリカは取り組んでいる。

しかしながらそれは上澄みを救う対応だ。伸ばすべき人をもっと伸ばす。これはとても理にかなったことだが、固定化された格差解決にはならない。必要なのは底上げだ。

これには奇しくも日本型の「結果平等」の考え方の方が向いている。日本教育は決して万能では無いが、格差を固定させない----すなわち富の再分配としては良く機能している。

さて、話を戻そう。

先程から経済格差の固定の問題について話してきた。では何故それがアメリカでの人種差別問題に繋がるのか?

このような社会構造が出来たとき、100年200年前の経済弱者は誰だっただろうか? そう、奴隷解放されたばかりの黒人たちや中南米からやってきたヒスパニック達だだ。

ここから経済格差が固定され拡大された。今以上に白人至上主義な世相も大きく影響しただろう。

ヨーロッパ時代ユダヤ人差別を筆頭とした差別はあるし、それはどの地域、どの時代でも残念ながら変わらない。日本だって同和問題とか在日問題とか色々ある。

ただ、今のアメリカでそれはより深刻だ。単なる風説とか好悪だけではなく、必要悪として「貧困地域人間を恐れる」という事と一体化してしまっている。元々差別にあっていた人種のもの地域で固定されかつ教育/経済の両方に負のスパイラルが入り用意に抜け出せないという最悪の状態だ。この状態では単に黒人を恐れるなと言っても仕方がない。なぜなら犯罪を犯すもの事実として多いのだ。もっと良い職をというのも難しい。それは適切な教育を受けてないからだ。そして、それは偏見をどんどん加速させていく。事実と虚実がおり混ざって差別の根はどんどん深くなる。誤解と偏見を無くせば良い生易しい話ではない。

これは政治が全うに富の再分配をして、地域経済によらない教育/地域経済によらない治安というものを打ち立てるしかない。もちろん、偏見をなくすための活動はとても大事だが同時に事実としての固定化された経済教育格差解決しないと根本治療とならない。

ただ、今までのアメリカはそういう国ではないし、これからなるにはかなり長い道のりの気がする。事実、このデモさなかでそういったことはさほど話題にはなっていない。もっと初等教育平等にすることに力を入れる方が大事なのに。誰だって今持ってる利権を手放したくないのだが、そこから目を逸しては今回の人種差別問題もさしたる成果は得られないのだろうな。。。。

2020-06-18

学歴社会の救済

学歴社会から離れるとして、学歴によらず色んな人が同等に活躍出来る社会を目指すか、知性があるが大学に行けなかった人をその知性に見合ったレベルに引き上げて大卒のアホを叩き落とすか、どっちがいいんだ

2020-06-16

学歴社会問題を話してる時「なぜ分かってて努力しなかったのか?」って言うやつ

ボコボコぶん殴って「なぜ鍛えなかったのか?」って言われて納得すんのか?

2020-06-06

anond:20200605105132

コロナ下、公務員でも大企業サラリーマンでも正規社員は、お気楽である。大変だと言いながら、大企業株主には配当社員には給料どころかボーナスまで出すのだ。返さないでくれと言う銀行にもせっせと借金ゼロを目指して返済している。どんだけ内部留保を貯め込んでいるのかだ。公務員国債を出せば良いのでこちらも負けじ劣らずお気楽だ。テレワークなんて楽勝で午前中でさっさと仕事を片付ければ、後は自由なのだ。これからテレワークだなんて格好を付ける経営者いるから、更に楽になりそうだ。特に大企業では大卒ガチで働かなくとも、1000万円くらいの年収なら、40歳になれば到達するし、残業も厭わず必死で働くなら30代前半で到達する。サラリーマンの5%しかいないなんて本当だろうか?業績が良ければ何も貢献していなくとも年間ボーナスだけで1000万円を超える時もあるし、子会社に出たら出たで下手に仕事をすると子会社社員に嫌われるのでハンコを何も言わずに押して定時にさっさと帰る、そうした方が意外と業績も上がり、何もしていないのにたんまりボーナスがでる、流石に1000万円はないが、その半分くらいにはなる。本当に楽勝だ。とにかく待遇が良く、必死で働く馬鹿がいる会社に入ることが大事で、入ってしまえば後は平均点路線で、そこそこ働けば良い。仕事馬鹿に任せれば役員を目指して、それこそ馬車馬のように働いてくれる。何のかんの言っても外からは見えない世界だし、敢えて外部に言う必要もない。日本はいまだに完全なる学歴社会なので貧乏な家に生まれしまうと予備校受験テクニックを学べないので、相当に地頭が良くないと大企業指定校には入れず、大企業に入るチャンスもない。ただ受験などはテクニックだけだ。就職氷河期においても優良大企業採用継続していた。メディアマスコミ真実は伝えないので世の中が見えないのかもしれないが、いまだに既得権益世界別に無駄努力などしなくとも座ってハンコを押していれば平均点は取れるのだ。出世はしなくとも、退職金企業年金も出るし、グループ企業個人年金もだいたい付き合いで入るので、引退しても年収500万円は下らないので贅沢は無理でも生きては行ける。加えて持株会にも入っていれば、年間百万円程度の配当だが結構ありがたい小遣いになるし、税金も2割で済む。港区世界と違い、この程度のレベルなら注目もされず目立たないが、気楽に生きていけるので自分のような凡人には心地よい。しかし、現代資本主義社会は、全く持って不条理世界だ。60歳で定年を迎えても大企業場合グローバル化しているので海外も厭わないのでまだ働きたいと言い、海外に出れば、家付き、車付きで年収1000万円、しか手取りで維持出来るのだ。仕事も大した事ない。メディア海外年寄り駐在員も同様なので決して報道されない。彼らのめちゃくちゃな待遇を知れば視聴者は怒り出すに違いない。起業するとか芸術音楽勝負するとかは考えず、人生自分時間大事にのんびりと行きたいなら、とにかく大企業指定校に入り、真剣企業研究し、狙った会社に入る事が大事大学とは凡人にとってはその為にある、入社したら、先ずは受験テクニックの延長でそこそこ働き、様子を見ながら、自分時間を楽しむ為に手を抜いていくことが大事なのである。まあ役員を目指すなら、それこそ今ならAIだ、DXだと必死で働かなけばならないが。。。金持ち喧嘩せずで親の金で有名私立一貫校か、受験テクニックを得て指定かに入り、大企業に潜りこんで自分のような楽をしている株主からしたら腐った連中を貧乏出身ながら地頭を生かして異様に頑張り続ける人間が支えているのが現実なのだ。このあたり、大企業内のエリート高級官僚も同じだ。とにかく資本主義とは理不尽世界なので、自分立ち位置を見極めて、生き方を考える事が重要なのである。そうでないと悲惨な目に会うのだ。

2020-05-30

anond:20200530210750

いや格差拡大学歴社会高等教育学費高騰で貧困層結婚せず、子供を作らないことを選んだ結果。

あと移民は将来の禍根を残すうえに、労働供給を増やすからますます一般層が貧しくなる。労働者立場が弱くなる。

労働者労働需要が高い時に強い立場になれる。

2020-05-27

学歴社会が完全に否定されていない以上、現状で男女差を解決するのは

ポジティブ・アクション(「男女労働者間に事実上生じている差を解消するために、個々の企業が進める自主的かつ積極的な取組のこと」厚労省HPより)では

結局社会の中盤以降の流れを変えるだけで、抜本的な改革にならない

将来的に学歴社会を打破させるという流れなら男女平等も進む可能性があるが、学歴社会否定男女差別否定ほど社会的なコンセンサスは得られていない

解決策としては、ポジティブアクションの推進に加えて、中高の女性勉強させてさら学費補助金も上げて、

積極的女性学歴社会の上位に進出させること

ポジティブ・アクションはゆがみの是正に使える鎮痛剤だが、永続的に使うものではない

2020-05-23

日本学歴社会

安倍晋三がずっと「成蹊出身教養がない」って言われてるのからも明らか。嫌いな奴なら学歴否定していい国、それが日本

2020-03-21

高学歴新社会人

人生春休みが終わっただの、これから先は40年の労役だの口先で言ったところで、新しい生活にワクワクしてる部分、正直あるでしょ?

自由になるお金は莫大になるような気がするし、社会人って響きはなんだか一人前っぽい。もしかしたら、もしかしたらだよ?望みは薄いかもしれないけど、同期や先輩に気が合う異性がいて、桃色の展開だってあるかもしれない。

けどそういう期待を一旦、新居の床に置いて聞いて欲しいことがある。

 

タイトルに「高学歴」と書いたけど、院卒だけじゃなくて「いい大学」の学部卒も含んでるから、君らも聞いてくれ。

 

君らは世間から見たら、立派な大学を出た優秀なエリートなんだよ。今の日本大学進学率は6割くらいで、その中である程度の大学を出たんなら、もう自分がどう思ってようがエリートなんだよ。

 

別に一流の大学を出たわけじゃないし、自分はそこまで優秀だとも思ってない、そこの君。君に向けて書いてる。

 

  

君は高校に進学した時から、ある程度上の階層に属してて、その他の階層の人とはあまり関わりがなくなってるけど、友達も似たような人ばっかりだから、なかなか自覚できてない。

けど社会では、中学で関わることのなくなった「彼ら」と、また関わることになる。しかも、最初の配属先は地方でしょ?そうなるともっとたくさんの彼らがいる。

彼らだってどっかの大学を出てたりするから、一応、大卒だったりするんだけど、社内は就活より学歴社会で、昇進とかに地味に偏差値が響いてくることがある。

結果として地方には「中途半端大卒」がけっこういる。

  

ここからが本題で、彼らは君のことを「同僚」とは見なさない。「数年で栄転していく幹部候補」としてみる。育ててもあんまりメリットないのよ。残念ながら。

  

  

多少キツめにあたっても、ツブれる前に転勤していくからヨシ!

  

  

そういうことです。

  

  

栄転する芽のないオッサンは言いたいんだよ。「使えない◯◯大卒のヤツに説教してやった」って、「俺が『育てて』やった」って。

もちろん学歴で得する機会もたくさんあるんだけど、そういうクソ説教のためにアラ探しされることもあるから、どうか、どうか気をつけて欲しい。

鬱で休職中の二年目より。

2020-03-17

anond:20200317132717

勉強 す ら 出来なかった奴」って扱いになるから

世界的に見ると、日本学歴社会ではないと思う。

アメリカ中国のほうがずっと。

2020-03-13

anond:20200313113330

日本学歴社会じゃないの意味がそろそろご理解頂けると思うのだけど


ハードウェア設計 > 工学系の積重ねがい

プログラム > ほとんどの場合において高校レベルで事足りる。場合によってはそれすら必要なし

営業 > 売り上げと人脈がすべて。エバンジェリスト(日本じゃ営業が兼ねるもの)だとさらにどーーーん

それ以外のデスクワーク全般 > 誰でも出来るので逆に高学歴要求してみる

2020-02-17

コネ社会能力成果主義社会本質的に何が違うのか

はてなでは,日本学歴社会は「階層を固定しないのでよい」と褒められることが多い

しか学歴には本人の先天的能力が強く寄与する(簡単のため学歴を例に挙げたが,業績や生産性も同様である)

俺は生まれつき頭がそこそこ回る方だ.それほど苦労せずに旧帝大大学院卒業し,一般的には一流企業とされている会社で働いている

俺が卒業した県下一位の高校には,太刀打ちできないような能力を持つ人間が何人もいた.

一方で,俺が学生時代働いていた塾には,真面目に数ヶ月取り組んでも連立方程式すら満足に解けない生徒が何人もいた

無論勉強が苦手でも,優れた体力を生かしてお金を稼ぐ人間もいるだろう,ルックスを生かして豊かな生活を送る人間もいるだろう

その人を決定づけるパラメータは無数にあるが,しかしその中で重要な数個の因子がその人の人生を大きく左右するように感じる

さらに,これは私の観測範囲が狭い可能性もあるが,どうやらそれぞれのパラメータ同士には強い正の因果関係があるように感じる.

まれながらの血筋立場が決定する社会と,生まれながらの能力立場が大きく左右する社会本質的に何が違うのだろうか

後者のほうがより合理的・マシではあろうが,先天的能力が低い人間は豊かに生きる権利がないのだろうか

2020-01-31

anond:20200131151730

仕事めちゃくちゃできる友達海外移住してしまったんだけど

アメリカイギリススウェーデン日本アメリカってかんじで色々仕事してて

社会保障だけで考えるなら日本はそう悪くはないっていってた

手続きの複雑さと物価の高さがクソって、あと仕事評価基準もクソともいってた)

海外だととにかく成果主義、結果がすべてだそう)

海外脱出しても成果を上げられない3年目くらいまで清貧だったって言ってた)

あと結構どこも学歴社会なんで学歴無いと詰むって言われた。

海外でいう学歴って日本でいう東大京大出たとかじゃなくて、

求人美術資格者って書いてあるんなら美大なり行って学位なり資格なりをとってるって意味だそうだ。

日本人が海外脱出を目論むけど、脱出できない理由英語出来ないほかにもこういう理由もありそうだなと思う。

2019-12-26

anond:20191226114604

晩婚化が原因として

何故晩婚化するか?→学歴社会から

何故学歴社会なのか?→そうじゃないとまともに働けないか

何故働く前提なのか?→お金がないか

やっぱりお金がないことが原因ってならない?

anond:20191226105127

まあそら言っちゃえばそうだ

でも大元少子化というテーマで語っているのだから少子化はとりあえずなりたいもののために上目指せな学歴社会のせい」の逆を出すしかない

2019-12-01

いまどき浪人ってどうなん?

前世紀に浪人していました。

今、子どもが高三になりました。

女の子です。理系です。アホです。

勉強しているみたいですけど、アホです。成績は偏差値50くらいです。

東大行きたいそうです。浪人したいそうです。

いまどき、意味ありますか、浪人

学歴社会でもなくなってきているし、ここで一年日本高校範囲勉強することの意味がない気がする。

だったら、留学したり、プログラミング勉強したほうがよくない?

化学者にならないのに、無機化学暗記して、有機化学演習して、意味あるのかな?

2019-11-23

国民逆鱗に触れるスキャンダル

韓国法曹スキャンダルは、韓国学歴社会受験競争も厳しいか子供インチキで一流大学に入れるというのが怒りをかったらしい。

安倍政権国民の怒りを買うのはどんなスキャンダルがいいんだろう。

(野党マスコミスキャンダルしか追及しないから、政策で攻めろって正論はなしで)

2019-11-16

anond:20191116101220

トランプ=一応成功した実業家やで

習近平=熾烈な党内政治闘争を生き延びて勝ち抜いて10億人を強権でまとめとるで

プーチン=元KGBのし上がった表裏に通じた強面やで

対して本邦のアレはただの爺の七光りの親父の七光りで学歴社会人歴とも並以下の腰抜けやで? 7×7の三世政治家49'nersの一人。目立つ実績と言えば北朝鮮から小泉交渉して拉致家族を連れ帰ったとき「返すな!」とぎゃーぎゃー騒いだことくらいか。本人の交渉力がゼロであることは、その後全く拉致問題が進んでないことみても明らか。第一政権から身内優遇の人事批判されて失敗しまくって、そのくせ未だに「任命責任です(キリッ」とかいいながらロクに責任も取れず部下の首すげかえるだけで逃げ回って責任は取らない。とても「対抗馬」にはならんなあ。せめて巨悪でもあるならまだしもなぁ。

…と書いて、「対抗馬ってじゃあどんなんや」と聞かれるやろから、一例をと思ってフィリピンのドゥテルテのWikiページ読んでたんやが、あいつって想像してた以上の狂人やったんやな……いい勉強になったわ。

ドゥテルテは市長時代警察官達に手本を示すために大型バイク路地パトロールし、喧嘩やいざこざを探し回って犯罪者とみられる人々を自ら殺害していたという。市長時代には3人の犯罪容疑者を射殺したと発言している。また、強姦殺人容疑の中国人男性ヘリコプターから投げ捨てたこともあると発言している。

下手なフィクション越えてて草。

2019-11-10

氷河期世代の人は学歴差別してくる人が多い

もちろん個人的意見

この世代の人は学歴社会と実社会が不幸にもミスマッチしたせいなのか学歴に対する自尊心とその裏返しの低学歴への侮蔑感が強い。

かつてとある氷河期世代の人から

自分高卒ということ

90年代後半生まれ(大学進学率が高い)

という二点から心底軽蔑されたことがあり、あれは思い出すだに腹立たしい体験だった。

なんかああい冷血な態度をとられると正直「あなた新卒希望企業採用されなかったのはその性格問題なのでは?」と言い返したくなる。まあ言えないんだけど。

はてなブックマークにも氷河期世代ブックマーカー複数いて、上述の経験に基づく個人的な執心から日頃彼らのブックマークコメントに着目しているのだけど、やはりと言うかなんと言うか学歴に対する拘りや、頭の悪い(と彼らが感じた)人に対する冷血な態度がちらほらと垣間見える。

個人的にはとても納得感があった。

もちろん自分世代にも学歴差別する人はいるし、未だ日本学歴社会なんだけど、大学進学率が高まって「大体みんな大卒」という普遍的感覚が共有されてるみたいで、自分世代では高学歴よりもその人固有の稀有スキルを持った人が称賛されてる感覚がある。

YouTuberなんか正にそれで、コンテンツ力?とでも言ったらいいのだろうか、そういう固有のスキルが高い人ほど羨望の眼差しを向けられ尊敬されてるイメージ

から当然同世代にとって高卒自分など尊敬対象ではあり得ないんだけど、逆に特段軽蔑もされないというか、割合的にむしろ無視されてる感じ。

高卒?ふーんみたいな感じ。

軽蔑されるよりは無視される方が幾分かマシではあると感じる。

自分でも高卒コンプレックスがないわけではないので、通信教育学士を取得しようかな、と思ってはいるけど、それで周囲の扱いが高卒とそれほど変わるわけでもないんだろうな。

世代で語るのが乱暴なのは知ってるけど、愚痴のつもりなので乱暴に語りました。

2019-11-05

anond:20191105010256

ふむ、ではひとつヒントをやろう。現代社会においてエロ忌避される背景には学歴社会の影響がある。次回の増田までに学歴社会エロ関係考察してまとめてきなさい。

争いは同じレベルの者同士でしか発生しない

元々フェミニストって強者女がなるもんだったと思う

男と同じように勉強していい大学入り学問を修めようとして「あなたはい結婚するの?」とかバリバリキャリアウーマン目指して「女はお茶汲みでもしてろ」とか言われたような人間

が、対強者男、つまり社会を変えることができるような権力をもった人間に向けて発信してたんだろうけど

ツイフェミ主婦とか腐女子とかグラドル?とかお前が言うな案件ばっかりで

案の定クソ女特有の棚上げすり替えお気持ち論法の嵐

一方それに反論するのは弱者男性たち

ただでさえ学歴社会就職戦争その他諸々に敗北した、あるいはそのスタートラインにすら立てなかったような、社会歯車にすらなり損ねた奴ら

お前らは虐げられて生きてきて苦しいんだろうけど、お前の怒りの矛先はどう考えてもツイフェミじゃないだろ

もっと違うとこに目を向ければ?知らんけど

とか思うけど議論楽しそうだからいいのかな?

2019-10-16

anond:20191016233214

学歴社会崩壊でもしない限り不可能といって過言ではない。

anond:20191016212356

から80年代から40年近くもエロ学歴社会が同時期に広まってきたんだが?

anond:20191016211819

言うほど強化されてるか?

なんだかんだで高卒正社員になれる日本社会そもそも学歴社会ではない。

アメリカだったら一生パートタイマーだし、出世できるのは院卒だけだぞ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん