「ますた」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ますたとは

2017-10-11

[]映画「アトミックブロンド

試写会感想

1989年ドイツ舞台にしたスパイもの

事前予習なしでパンフかるくみたくらいだったのに、始まる前に司会があらすじをかなりしゃべってしまってすごくがっかりした

(まあ試写会からしょうがない)

どんな内容かを言わなかったとしても、「どんでん返しがある」って伝えること自体がもうネタバレだっていう共通認識もっと広まってほしい

閑話休題

感想

スパイ映画でだましあいとかアクションかいろいろあって楽しかったけど、

音がちょっとうるさすぎた(試写会から仕方ないけど

BGMが80年だいの音楽とかで、なんとなーくきいたことがあるようなのが多かった

アクションスマートというより泥臭くて、お互いふらふらになりながら殴りあいとかしてて、

007的なスマートスパイものを考えてたかちょっと衝撃だった

女だからどうしてもパワーだと負けるところはあるってのもちょっとリアルだった

あと気になったのは、打撃音がやたらアニメっぽく誇張されてたところ

ふつうになぐったりけったりしてもこんな音しないだろうって音がすんげーした

明らかな演技でもその効果音だったか違和感あった

BGMが激しいからそれに負けないようにってのもあったのかな

ただ2時間中前半1時間は場面切り替わりが激しかったのと何してるかいまいちよくわかんなかったりしたのとで、

内容に入り込めずに退屈に感じてかなり眠くなってしまってうとうとした(週初め初日夜ってのもあったとは思うけど

あと場面場面がなんか洋ゲーみたいだなと思った ゲーム進化ってすごいなあと思った

でも後半1時間はすげーアクションもあったしわかりやすい展開だったから見てて飽きなかった

パンツあり

百合あり

だましあいを全部把握するには2回みたほうがいいか

前半の退屈だと思ってたところでそれらの仕掛けが全部あったっぽいか

以下あらすじみたいなものメモ(一応反転するけどネタバレもあるしはてなキーワードが見えちゃうのは勘弁)

誰かが逃げている

でもフェンスを越えたところで車にひかれる

同じスパイ仲間?に車にひかれてとどめに銃殺される

そんでスパイ名前リストを奪われる

10日後

やけに傷だらけの女(イギリススパイ)が風呂に入ってる

おっぱいみえるかなと思ったら鏡に映ったさきっちょがみえますたさすがR15

からあがって本部の出頭命令に応じて聴取をうける(出頭途中で30秒~1分くらい?画面に10数個の光点だけが表示される状態になって、投影ミスか?と思ったけど演出だったみたい。演出意図不明。あっ、もしかするとスパイ本部場所へのルートを隠すためかも、と今思い至った)

聴取するのは本来関係ないはずのCIAのお偉いさんと、自分上司

これで過去について話す中で映画がススムって感じか、尋問室での回想でゲームがススムペルソナ5みたいだなと思った

時間は戻る

リストを持った人間が殺されたから、リストを渡した人間で、かつリストを全部暗記してる人間スパイグラスが重要になる

そいつを西へ逃がすミッションを女は命令された

現地で男のエージェントと合流しようとするがさっそく偽物にだまされて殺されそうになる

実はその男裏切り者リストを奪おうとしていた

から最初スパイを殺してリストを奪ったスパイ仲間を殺してリストを奪う

スパイグラスと主人公の女もこっそり殺そうとする

でも主人公肉弾戦とかしまくってなんとかスパイグラスと逃げる

でもほっとしたと思ったら車ぶつけられて、乗ってた車ごと海に投げ出されてしま

スパイグラスは車から脱出できず死亡

部屋に戻ったら自分と仲良くしてた別の女スパイ百合相手)も殺されて、裏切り者の男を最終的に主人公は殺す

そこで時間がまた尋問室に戻ってリストわからんっていう

そのあと実は主人公裏切り者で東のやつにリストを渡そうとした

でも東のやつも女を殺そうとしたから東のやつ殺す

そんで最終的に西側CIAと一緒に帰る

実は主人公が3重スパイ裏切り者でしたというオチ最後に勝つのはあたしよ!みたいな

スタッフロールの後には特に何もない

2017-10-02

anond:20171002115800

昔は冷ますために皿に移して飲んでたんやで

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170830205112

じゃあ、なに?

痩せるためなら、青汁じゃなくてオシッコだったとしても飲んだってぇの?

本当にイタァッー!!


飲尿ダイエットで9kgやせますた( ´∀`)ワショーイ

http://mimizun.com/log/2ch/diet/1089364713/

2017-08-23

食べログには何にも書けないのか

日食ログ口コミ投稿した。

内容は以下のようなもの

「近くの他の店が混んでいてこの店はガラガラ、且つ犬が連れて入れるということだったので入りましたが、ランチを頼んだらありえないぐらいハンバーグが固かった。

 今までどんな店でも出てきたことのない低レベルでした。ご飯も3日前ぐらいのカピカピのご飯を想像してもらえればと思います(比喩ではありません、本当にカピカピのゴワゴワでした)。

 やはり事前に調べて行って、少し並んだとしても我慢して混んでいる店に入るべきでした。」

これは全然誇張じゃないし、人生で一番最悪と思うぐらいのまずい店だった。

一緒に行った家族も「あれはひどすぎる」というぐらいひどいもので、素人炊飯器でご飯を炊いてレトルトハンバーグを出してくれた方が何十倍も美味しいと思えるほどのまずさでした。

なのにこれを投稿して少しすると食べログから以下のようなメールが飛んで来ました。

食べログでは、口コミ投稿に関するガイドラインを設けており、実際にお店で起きた事柄やご感想であっても、ガイドラインに該当する内容については、ご投稿をお控えいただいております

 誠に恐縮ではございますが、該当店舗にご投稿いただきました口コミに関しましては、下記ガイドラインに該当しておりますため、文章全体について、ご修正をお願い致します。」

「■該当ガイドライン

 3.お店へ悪影響を及ぼすかつ内容の確認が困難な事象についての投稿はご遠慮ください。

 7.お店への個人的クレームトラブルに関する内容はご遠慮ください。」

個人的クレームってなに?

本当に誇張でもなんでもなくまずかったからそのように書いたのに、それがダメなの?

じゃあなにが投稿できるのさ?

本当にひどい料理を出した店に対してまずいものを出していると言えない評価になんて意味あるの?

からあのシステムには問題があると思っていたけど、実際に自分投稿がこうやって跳ね返されて来るのを見て使えないサービスなんだなと思いました。

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818125333

部下を励ますために誘ったというシチュエーション、別れる時の様子からそれほど長時間飲んでたわけじゃないのはわかるやん?

逆に子供が寝静まるほど遅く帰宅したんならそれを示唆するような何かがないとおかしいやん?

2017-08-16

はてな民に読解力がなさすぎる人が多くて怖い

この話なんですが。

id:pokonan

牛乳石鹸ウェブCM意味不明すぎて怖い - 田舎底辺暮らし

http://pokonan.hatenablog.com/entry/2017/08/15/194731

電通からんいるからって自分たちが作ったバイアスに囚われすぎてる。

物事を関連から切り離して評価できない、バランス感覚崩壊してる人が多すぎる。


id:uturogi_soy

嫌なことを洗い流してリセットしようって作製意図は良いと思うけど 家族を嫌なこと扱いしてしまったら、ただの悲しい話じゃないか

id:coopanda

バージョンもつくって欲しい。あの後、夫への苛立ちを洗い流す。

id:inuinuman

父親にとって家庭内イベントは、仕事と比べたら意味不明なんですよ。子どもが産まれ父親になっても仕事と家庭を同等には考えられない。洗い流したいのはその頭の中だよね〜[]

洗い流したいのは煩わしい家族ではなく自身葛藤ということが理解できないかなあ。


id:akirafukuoka

企業の主張は自由でも、旧来の家父長制的価値観肯定する、しか石鹸メーカーがというのはかなり信じがたい。どうせこのお父さん自分石鹸買わないでしょ?その人におもねって意味あります???🤔🤔🤔

映像最後では自身現代の良い父親像)を肯定しているから旧来の家父長制度否定しています。(相変わらずゴミ捨てをしているのがその示唆


id:natu3kan

定時に帰れない仕事漬けの人が、家族サービスから開放されたいって思う気持ちが見え隠れして、電通中の人気持ちが少しわかった気がする。仕事ストレスが重すぎて、家族すら重荷になる過重労働問題だよなあ。

id:zuna

我が国根本的な家庭観を鮮やかに可視化してくれてる良い教材。男は家事育児を"手伝う""やってやってる"で家庭持ちも自分時間は全部自分のもの。これこそ働く母が戦ってる最凶の敵。つか新井浩文無駄遣いヤメロ

主人公家族サービス家事育児から開放されたいとは思っていない「与えられているのかな?」って言ってるから息子にとってより良い父親になろうと思っているだけ。


正しい理解ができているのは少数。

id:kikinight

テーマ葛藤文学的CMだと思う。含みもあるし。良い父親ではないが、自分の在り方を探しているということを表現してるのでは? まあ、そもそもシチュエーション石鹸と結び付かないのは問題だが。

id:fu-wa

居酒屋は叱られた後輩を励ますため。「わが子の誕生日から後輩ほっとく先輩でいいのかという葛藤」はそのまま親父像とは?という自らへの問いに繋がる。風呂グローブ。いろんな表象が重なりうまく表現されてる。

id:toshi20

意味不明ではない。これは父親反面教師普段いいパパやってる男が何かのきっかけで迷って、価値観にゆらぎが出てるだけの話でしょ。ダメな迷いを洗い流して謝ってもう一度やり直す話じゃんか。皆、曲解が過ぎる

id:znd

「親父が与えてくれたもの俺は与えられているのかな」っていうセリフから自身父親像に迷い昔ながらの父親を演じてみたが自分には合わない。迷いを洗い流そう。今の自分肯定しよう。という意味だと思うよ。


みんな冒頭に説明が書いてあるの読んでないのでしょうか?

父と子の絆。

とある男のなんでもない1日の物語

気質で頑固な父親に育てられ、

反面教師にすることで今の幸せを手にした彼。

家族思いの優しいパパ」。

でも、このままでいいのだろうか。ふとそんな疑問を抱く。

それでも、お風呂に入り、リセットし、自分肯定して、

また明日へ向かっていく。


この解釈は好きwセンスありますね。

id:dusttrail

奥さんも子供旦那以外の人といるシーンがないし電話も人前で出ないし、多分奥さんも子供も死んでるんだと思う。全部旦那の見てる幻で、去年の息子の誕生日ケーキ買って帰ったら死んでたんだと思う。


電通社員炎上狙いをしているかどうかは知らない。そんな戦略まではこの映像からは読み取れない。どう推測しても邪推だ。

そして、このCM広告として優れているかも知らない。

あくまでも関連から切り離し映像作品単体を解釈した話。

2017-07-08

増田でも嘘松なのはおかし

松要素が無い。

これからは僕が考えた「嘘つき増田」を使って欲しい。これは嘘つき+増田に「嘘つきますた(古代2ch風)」を掛けた高度な言葉遊びだ。

短くして嘘増、嘘田でもいいぞ。

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170530125559

国民の目を覚ますために海外事件を誇張して伝えよう」とかそういうのでしょ。

2017-05-15

娘がクレジットカードブランドを間違って覚えた

Visaカードをみせると「ピザかーど!」

MasterCardをみせると「ますたーど!」

おいおい、美味しそうじゃないか

2017-03-15

ますたーすぱーくううううう

レグテクトジェネリック

レグテクト服用した!

繁華街通行苦難∵飲み屋看板が大量に目に留まるから

肉と一緒にハイボール注文しソーになりますた

ずっと食べのみしてた

これってネニゲ(ね逃げ)ってこと!?

今日は長旅なので注意しましなキャ

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308155559

お前と関係ないならますますただの妄想やんけw

大体既に上で書いてる人が居るけど

要は「好きじゃない奴に迫られたらキモい」って

そんなんいよいよゲイに限った話じゃねーし

女なんか四六時中経験してることで

そんな「例え話」を得意げにゲイ問題として持ち出す奴の頭の悪さは耐えられないものがある


お前は自覚いかもしれないが

ほとんどのゲイの男好きよりお前の頭の悪さの方が社会有害

2017-02-15

知り合いの車

覚えられない。

最初はど田舎に住んでいた。車社会と言っても近隣どころから町全体が知り合いのような。

その時は知り合いの車が色も車種も同じような車が無く、仮に同じだったとしても、汚れ方というか、へこんだ後というか、そういうところから知り合いの車かどうかを判別することは可能で、すぐに「お、あいつか」と分かった。

去年4月、少し発展しているベッドタウン的な所で一人暮らしを初めた。ど田舎同級生はど田舎の不便さからみんなこの街に来る。

今の職についてもうすぐ1年立つがなかなか良好な関係でいられていると思う。

そういう時に車でふとすれ違っても全然からない。

休日明けて出社すると同僚に「お、おまえ昨日○○所ですれ違ったな!」と言われてもわからない。

車の車種も色も同じ、汚れてる感も同じような車、どうしてそんなに見分けがつくのか。ちなみに自分が乗っているのは黒色の軽なので特別なわけじゃないし同じ車種・色・汚れ具合も同じような車を見る。

そう考えるとやはり車のナンバーで覚えているのか?と思う。でも、自分の車のナンバーは覚えているもの他人の車のナンバーなんて覚えない。自分運転中の眠気を覚ますために前の車やすれ違った車のナンバーを見て、その数字10を作るとかやってるしナンバーは見てる方だとおもう。

自分記憶障害なのだろうか。

2017-01-10

「它來自互聯網」「Llegó a través de Internet」「ມັນມາຈາກອິນເຕີເນັດ」「Es kam aus dem Internet」「Það kom af Netinu」「Bu İnternet gəldi」「Dit is afkomstig van die Internet」「インターネットからますた!」「იგი მოვიდა ინტერნეტში」「עס געקומען פון די אינטערנעט」「Ĝi venis de la Interreto」「It kaam út it ynternet」「O wá lati ayelujara」「ይህ የኢንተርኔት መጣ」「এটি ইন্টারনেট থেকে এসে」「인터넷에서 왔습니다」「Той дойде от интернет」「Энэ нь Интернэтээс ирж,」「وجاء من الإنترنت」「ഇത്ഇന്റർനെറ്റിൽ നിന്നും വന്നു」「Он пришел из Интернета」「זה הגיע מהאינטרנט」「Zinafika pa Intaneti」「यह इंटरनेट से आया」「Ён прыйшоў з Інтэрнэту」「Va arribar a través d'Internet」「ມັນມາຈາກອິນເຕີເນັດ」「یہ انٹرنیٹ سے آئے تھے」「Se tuli Internetistä」「Internet zetorren」「Тоа потекнува од интернет」「វាបានមកពីអ៊ីនធឺណិត」「Et huet aus dem Internet

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161221150131

解説しよう!これは

1.シューベルト魔王の一節「息子よooだよ」という部分の息子を古語の吾子(あこ)に置き換える

2.あこといえばスイプリのアコ

3.アコには、というかプリキュアには百合でいてほしいマン

という流れなのである!!!

あうくそーさんのブコメの発想のマジカバナナのぶっとびっぷりをまねしてみたくてかいてみました!

そしたらまさかの本人からブコメでおちがつきますた

2016-11-11

脅迫されている感覚

僕は時々、頭のなかで何かから脅迫されている感覚にあう。

僕はプログラマーをしているのだが、体調を崩しがちで、月に何度か高熱が出て会社を休んでしまうことがあった。朝も弱くて寝坊だってする。傍から見ればただのクズだ。体調管理が出来ないなんて社会人失格、というのは前の会社で頻りに言われていたことだ。結局大きな病気になってしまい、その会社は辞めることになった。就職して一年も経っていなかった。

仕事を辞めてからは約三ヶ月ほどニートをしていた。

ニート期間というのは、実家ぐらしだからこそ続くのだなと思った。20歳実家を飛び出して一人暮らしを始めた僕は、今更実家に戻ろうなんて考えはなかった。母からご飯をちゃんと食べているか仕事は決まりそうか、なんなら戻ってこないか、などと定期的に連絡は来ていたが、無駄プライドの高い僕は一度巣立った場所からの援助なんて受ける気はない、受けちゃいけないと思っていた。

ニート生活を始めて数日は、気ままに生活が出来て楽しかった。貯金にもある程度余裕はあったし、ゲームも好きなだけ出来る。だが、一週間経つと、急に不安に苛まれるようになった。僕は変なところが真面目だったのだ。自由を謳歌できなくなった。周りが働いているのに働いていない自分への危機感、減っていく貯金、過ぎゆく時間。大好きなゲームも、今はやっている場合じゃないと思い始めた。結局遊べたのは二、三週間であとの二ヶ月は勉強をしたり、プログラムを書いたり、転職に向けての活動をしていた。

仕事を辞めた当初、転職なんて簡単にできると思っていた。就職も周りがバタバタしている時にすんなり決まったし、今回もすぐ決まるだろう、と。現実残酷で、僕はなんて甘い考えをしていたんだと痛感した。今の自分新卒ではないのだ。プログラマ求人は、どこも実務経験を重視していた。まだ若いはいえ、実務経験一年に満たないような、自己都合で退職したニートを雇ってくれるところなどなかった。

ただひたすら焦っていた。自己都合退職なので失業保険も貰えず、時間けが過ぎていく。その頃から、頭の中で追い込まれていく感覚を感じ始めた。いろいろな方向から罵倒されているような、怒鳴られているような、何かから追われていて、逃げなきゃいけないという感覚。息が詰まる。一人きりの部屋で、何も音のしない部屋で、過呼吸で倒れそうになる。

近所のおばさんは、僕が在宅業務をやっていると思っているらしく、昼間でもおかずを持ってきてくれたりするのだが、優しい声で話しかけてきているはずなのに、頭のなかでは何かに脅迫されているような錯覚に陥る。目を覚ますたびに、テレビをつけるたびに、PCをつけるたびに、出かけるたびに、人と話すたびに、それは起きた。気が狂いそうだった。今思えば、あの時実家に帰っていればこうはならなかったのかも知れない。

ニート生活三ヶ月が経とうかと言う時に、僕が入社する会社面接日が決まった。不安でいっぱいだった。面接官が話すたびに頭のなかであの感覚がやってくる。まともに話せていたかどうかも覚えていないが、とにかく何も考えないようにした。

その会社から採用をもらった。採用通知を見た時。憑き物が落ちるのを感じた。ただ、就職してから脅迫されているようなあの感覚に陥ることがある。前と何も変わっていなかった。あの感覚は何だったんだ。そう思っていた。

変わっていたのは心の持ちようだった。あの瞬間に、心が成長したんだと思う。前の仕事を辞める前より体調不良になりにくくなった。寝坊もしなくなった。仕事でも、大きな評価をもらえるようになっていた。

あの感覚も、いつの日か克服出来るのだろうか。

2016-10-13

学歴コンプレックスとは似て非なる何か

大卒の人が大卒は正しいと喚く記事を読んで、学歴コンプレックスっていうコメントを見たわけだけど、これって学歴コンプレックスとは違う何かじゃないかなあ。

抽象的なはなしだけど、多分その記事の筆者は(そして多くの人は)「幸せが確定するチケット」を求めていて、この20年位、それは大卒肩書だと思われていたし、購入者もそう信じていたのではないかな。

彼が記事の中で肯定しようとしたのは「大学卒業資格人生幸福にする」ということそのものではなくて、「過去自分が行ったチケット購入判断は間違っていない」ということなのだとおもう。

彼が守ろうとしたのはは「大学卒業資格人生幸福にする」という事実ではない。もちろん「幸福」ってのは主観的ものなので、統計一刀両断にはできないんだけど、経済的な側面で言えば、大卒資格者のほうが高卒資格者よりも、生涯賃金が大きくなるというデータが有るのでそれですむ。示す必要すらなくて、彼自身がその統計を見て「そうだな」と思えばそれで済むので、そもそも記事を書く動機にはなりえない。

そういう経済面に限れば、大学卒業資格というものが、100%確定ではないにせよ確率論的にはある程度効果のあるチケットだったっていうのは有る。しかしそれは同時に、「確率論的」「ある程度効果のある」にすぎないわけでもある。「それを購入すれば購入者は確定した幸福保証される」わけではない。効果の程は購入者によって程度の差がある。

(そもそも大学というのは研究教育機関なわけで、そこに「幸せ」なんて主観的な、しかチケット一枚で生涯を保証するようなものを求められても、大学側は「知らんがな、困るがな」でしかない。この件で大学が悪いわけではない)

筆者が守りたかったのは、「俺は大学を出て幸福だ」という以上の、もっと広範な「大卒チケットを購入した人間幸福になれる」という「世界観」だったのではないか。それはすなわち「過去自分が行ったチケット購入判断は間違っていない」という保障でも有る。もうちょっと踏み込むと、「攻略法Xを実践すれば人間幸福になれる」みたいな思想なんだとおもう。そして、これは、すごくわかる。

人間は日々を生きる上で脳みそ空っぽで生きるのは難しい。どうすればうまくいくか考えちゃうし、試行錯誤ちゃうし、うまく行けば嬉しいし、失敗すればなにが悪かったか考えてしまう。「セカイには攻略法が有るはずだ」って思想人類進歩において巨大なアドバンテージだった。それは、自然科学分野においてはおおむね正しい。背景には物理法則があって、同じ入力には、同じ出力が返ってくる。技術研鑽職人的な人生においても、概ね正しい。そういう態度で経験を扱えば、一定の知見が得られる。

から攻略法Xを実践すれば人間幸福になれる」みたいな思想はすごくわかるし、自分点検しても、この類型は形を変えていくつも発見できる。

でも実際問題、本当にこれが正しいかって言うと、ぜんぜんそんなことはない。人生という関数入力が同じでもその個人ごとに出力がぜんぜん違うようだ。そもそも「同じ入力をする」ということ自体人知では制御できないほど難しい。双子なのにぜんぜん違う人格になったり将来を迎えたりするわけで。人生という巨大関数はすくなくともワンチケットフリーパスになるほどちょろいものではない。信用できるデバッガもない。

でも、その事実はかなり痛みを伴う。「人生攻略法がない」というのは(もちろん確率論的にだが)「どんなに頑張っても不幸にしかなれない人間存在する」ということを意味するからだ。

(※もちろんこれは一部宇宙事実と異なります瞑想ジョギング野菜はすべての人生攻略します。Yes、ぶくまますたー!)

そんなわけで、件の記事はなんだか悲鳴のようにも聞こえた。「この世界攻略法は有るよ、ぼくらが幸せになれるチケット実在するよ! ボクの過去努力コスト支払いは間違ってなんかない! なぜならボクはいまそのチケット暮らしいるからだ!」――あの記事で筆者が説得したかったのは、誰より筆者自身だったのではないかと思う。

同様の光景はあちこちで見ることが出来て、それが先鋭化すると、論理が逆流を始め「(大卒資格幸福チケットであるという)世界観を守るために、高卒下の人間は不幸でないとならない」な方向に拗れてしまう(連中は全員DQNみたいな発言)。そうなると地獄二次生産だ。だがどちらにせよ、それは学歴コンプレックスと言われているものとは、隣接しているけれど、もっと何か違うものなのじゃないかと思う。

2016-09-25

http://anond.hatelabo.jp/touch/20160925132717

その時代は、とうに終わりますた

ファーストガンダム世代は、戦死してるか

価値観変えて何とか生き延びてるかです。

すなわちガンダム的なものジブリ的なもの

既にとおの昔に壊死しております

遺影しかありません。

遺影を見て生きていけますか。

現代に。

2016-08-31

2ちゃんからますた

昔は移民してきたらこうやって自他ともに外部の人間であることを宣言し、

それをもってご挨拶と脅しと文化教育希望を発信していたというのに、

最近若いもんは他所からきたのに何も言わずにシレっと席に座っておる。

けしからん

2016-06-17

ソーラン節流行ってそろそろ16年だ

http://anond.hatelabo.jp/20160617143210 は、この事件を知らなさそうだが。

ある中学校で家庭に大問題のある生徒が、いじめをしていたんだ。そいつヤンキーというわけではなく、頭がよく優等生だったんだけど。

いつしか裏でクラス番長みたいになってた。

先生がそれに気づいて色々対処しようとして、結局そいつは逆にはぶられることになっちゃうんだ。

そこでなんやかんやでソーラン節文化祭披露することになって、そいつセンターに置こうとしたんだな。

クラスの団結は高まっていくんだけど、何度も言うようにそいつの家がもう最悪の最悪で、まわりまわって、思わずソーラン節教えてくれたじいちゃんを刺しちゃったんだなぁ。でも団結を強めてたおかげで、クラスメイト一丸になってそいつを支えていくことができるようになったんだ。

ちなみにそいつは今、デュエルやってる。

同級生妖怪人間になった。

その中学でそういうことがあって、そのあとも転校性のソフトバンクの長女の学年の時にその先生の息子が白血病になってな。

その時に前述の問題あった生徒が、その息子を励ますためにもソーラン節踊ってあげろと頼んで一斉に踊るんだ。

そのあとの後輩生徒もまた問題でな。なんと薬物に手を出してしまったんだよ。元々父親がやってたんだよな。

で、母ちゃんノイローゼそいつを殴るわけ。逃避のために薬にのめりこんでいくんだよ。おかしくなっていく友人に口出ししたやつが居て、そいつのせいで父ちゃん逮捕されちゃうんだけど、それを責められてその友人、家から飛び降り自殺ちゃうんだよな。平成JUMPしたいと思ったのかも。だからそいつ自分を責めてさらに薬にのめりこんで、もう大変。

その年も、継承するようにソーラン節を踊ってたんだ。まだ優しいころのアイツがセンターで踊ったんだよ。

だけどそいつ、薬がバレて捕まっちゃってな。本当にかわいそうなやつなわけ。

からそいつ刑務所行くときに、河原でみんなでソーラン節踊って見送ったわけ。

そのあともなんかソーラン節は続いてたんだけど、その評判がどういうわけか全国に広まってな。

正式には南中ソーランっていうんだけど。教師がやりたいと言ったのか、生徒がやりたいと言ったのか。

まぁそんなわけで全国の中学校ソーラン節を踊る風潮ができましたとさ。

2016-05-02

[]第二回「探偵百合

偏屈自分の気に入った依頼しか受けようとしないため年中金欠だが本人は至ってマイペース毎日を過ごしている年齢不詳探偵と、

両親から相続したビル大家探偵事務所家賃を払わない探偵にいつもイライラしながらも自身の両親が殺害された事件を解決してくれた探偵のことを尊敬しているチビっ娘が、

遂に今までの事件の裏で暗躍していた悪の犯罪心理学者と対決する前日に弱音を漏らす探偵を励ますために、

横に座ってそっと手を握り探偵への気持ちを語る場合

探偵坂本真綾

チビっ娘は新井里美で決まりです!

みんなのキャスティングお待ちしてまーす!

2016-03-28

自分らしく生きるということ

私には「自分らしく生きるって何だろう私って何だろう」と無限思考の海に投げ出される言葉がある

その言葉に答えを出して今日さよならをしたいと思う

そして、もし今私と同じ「自分らしさ」について悩んでいる人 、苦しんでいる人にヒントになるかは分からないけれど何か悩んでいることや苦しんでいることの出口に繋がると嬉しい

私を思考の海に投げ出す言葉とは「⭕⭕さんの分も頑張って生きないとね」というような類いの言葉である。(この⭕⭕に入る名前殆ど確率で亡くなっている人の名前である)

私がこの言葉をかけられるようになったのは10年前母を亡くしてから

私はこの言葉をかけられると「私は母の代わりなのか?母は母なのになんで私が母を背負わないといけないのだろう」と当時も今も思ってしま

この言葉をかけてくれる人は、落ち込んでいるであろう私を励ますために言ってくれたのかもしれない もしかしたらなんと声をかけていいかわからずに出た言葉がこの言葉でそれで言ってくれたのはかもしれない

その人を亡くして落ち込んでいる人になんと声をかけたらいいかわからない気持ちはよくわかる

しかし「母を亡くしてこれから頑張っていかないと!」と思ったことはあっだろうかとも思う ても「母の分も頑張って生きていかないといない!」と思ったことは1度もない

やっぱり私というフィルターを通して

「母」という存在を見られているようでどうも居心地が悪い

私という存在は何だろうという気持ちになる

そもそも私がどこまで生きたら母の分を生きたことになるのだと思う

それと同時に私は母の分も頑張って生きないといけないほど今頑張っていないのか 私が母の分も頑張らないといけないほど母は頑張って生きていなかったのか?

私には特技という特技はない しかしたったひとつ言えることがある

それは「どんな困難に直面しても力強く生きてきた」ということである

私の今までの人生はまだ短いけれど、それなりに山あり谷ありな人生を送ってきたと思う

小学生の時には母を亡くした他にクラスの半数から苛められたこともあった

中学校では一時期 思春期故の心と身体の不安定さで学校休みがちになった

実父には暴言暴力を浴びせかけられ育児放棄され虐待を受けた 今も親子関係が上手くいかずにほぼ絶縁状態にある

正直 このまま死んでしまって大好きな母の所に逝きたいと思ったことは幾度となくある

しかし 私なりに頑張って周りの人に助けられながらも乗り越えてきた

苛められても小学校に行くことをやめなかった、中学校休みがちになっても塾の勉強には一生懸命に取り組んで第一志望の高校入学をした 父親育児放棄されたことで自分生計を立てるしかなく働きながら学生をしている もちろんこれから不器用ではあるが持ち前の強さで生き抜いていくつもりだ

次に私が母の分も頑張らないといけないほど母は頑張って生きていなかったのかということだがこの答えはNoである

母は私が生まれときから亡くなるまで私に100%愛情を注いでくれたそして最後最後まで病気と闘っていた そんな母の人生を頑張って生きていなかったなんて言わせない

ここまで書くとだいぶスッキリとした気がする

私は負けず嫌いで意地っ張りで頑固で不器用である 正直人付き合いが上手なタイプではない

しかしこれからもきっと今までどおり周りの人に助けられながら不器用なりに強く生きて行くと思う

最後最後まで頑張って生き抜いた母の分は頑張る分がもう残っていないので頑張ることは出来ないが、自分自身に残された私だけが頑張ることができる残りの人生を他のひとが頑張る分がなくなるまで頑張って生き抜きたい

次に母に逢えるときには胸を張って母みたいに最後まで頑張って生き抜いたと言えるように母には天から私のことをこれからも温かく見守っていてほしい

自分らしく生きるということ

私には「自分らしく生きるって何だろう私って何だろう」と無限思考の海に投げ出される言葉がある

その言葉に答えを出して今日さよならをしたいと思う

そして、もし今私と同じ「自分らしさ」について悩んでいる人 、苦しんでいる人にヒントになるかは分からないけれど何か悩んでいることや苦しんでいることの出口に繋がると嬉しい

私を思考の海に投げ出す言葉とは「⭕⭕さんの分も頑張って生きないとね」というような類いの言葉である。(この⭕⭕に入る名前殆ど確率で亡くなっている人の名前である)

私がこの言葉をかけられるようになったのは10年前母を亡くしてから

私はこの言葉をかけられると「私は母の代わりなのか?母は母なのになんで私が母を背負わないといけないのだろう」と当時も今も思ってしま

この言葉をかけてくれる人は、落ち込んでいるであろう私を励ますために言ってくれたのかもしれない もしかしたらなんと声をかけていいかわからずに出た言葉がこの言葉でそれで言ってくれたのはかもしれない

その人を亡くして落ち込んでいる人になんと声をかけたらいいかわからない気持ちはよくわかる

しかし「母を亡くしてこれから頑張っていかないと!」と思ったことはあっだろうかとも思う ても「母の分も頑張って生きていかないといない!」と思ったことは1度もない

やっぱり私というフィルターを通して

「母」という存在を見られているようでどうも居心地が悪い

私という存在は何だろうという気持ちになる

そもそも私がどこまで生きたら母の分を生きたことになるのだと思う

それと同時に私は母の分も頑張って生きないといけないほど今頑張っていないのか 私が母の分も頑張らないといけないほど母は頑張って生きていなかったのか?

私には特技という特技はない しかしたったひとつ言えることがある

それは「どんな困難に直面しても力強く生きてきた」ということである

私の今までの人生はまだ短いけれど、それなりに山あり谷ありな人生を送ってきたと思う

小学生の時には母を亡くした他にクラスの半数から苛められたこともあった

中学校では一時期 思春期故の心と身体の不安定さで学校休みがちになった

実父には暴言暴力を浴びせかけられ育児放棄され虐待を受けた 今も親子関係が上手くいかずにほぼ絶縁状態にある

正直 このまま死んでしまって大好きな母の所に逝きたいと思ったことは幾度となくある

しかし 私なりに頑張って周りの人に助けられながらも乗り越えてきた

苛められても小学校に行くことをやめなかった、中学校休みがちになっても塾の勉強には一生懸命に取り組んで第一志望の高校入学をした 父親育児放棄されたことで自分生計を立てるしかなく働きながら学生をしている もちろんこれから不器用ではあるが持ち前の強さで生き抜いていくつもりだ

次に私が母の分も頑張らないといけないほど母は頑張って生きていなかったのかということだがこの答えはNoである

母は私が生まれときから亡くなるまで私に100%愛情を注いでくれたそして最後最後まで病気と闘っていた そんな母の人生を頑張って生きていなかったなんて言わせない

ここまで書くとだいぶスッキリとした気がする

私は負けず嫌いで意地っ張りで頑固で不器用である 正直人付き合いが上手なタイプではない

しかしこれからもきっと今までどおり周りの人に助けられながら不器用なりに強く生きて行くと思う

最後最後まで頑張って生き抜いた母の分は頑張る分がもう残っていないので頑張ることは出来ないが、自分自身に残された私だけが頑張ることができる残りの人生を他のひとが頑張る分がなくなるまで頑張って生き抜きたい

次に母に逢えるときには胸を張って母みたいに最後まで頑張って生き抜いたと言えるように母には天から私のことをこれからも温かく見守っていてほしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん