「歯科医」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歯科医とは

2018-09-19

虫歯をなくす治療薬という陰謀論

虫歯をなくす特効薬がすでに開発されているが

歯科医廃業するから隠蔽されているという陰謀論がある

もちろんバカげているのだが

もし俺がその薬を開発して世界歯科医師会を脅迫したら?

300億円くらいはぽんと出してくれそうである

まあその前にマフィアに消されそうだけど

2018-08-30

anond:20180830115228

新しいところ

機材が最新だから

歯科医複数いるところ

交代で研修に行ってると思うから

外観がきれいなところ

かい仕事なので神経質くらいが良い

今日カウンセリングだけ受けに来ましたと言う

あるいは歯石をとってもらう

2018-08-18

ペンギンハイウェイ観た。

世界の果てといいつつ壁がなくてそこからさらに続く感じとか、

決してトンネルを抜けることなく途中で必ず止まってしま電車とか、

団地を越えて見せることのない丘の向こうとか

そういう開いてるんだけど閉じている世界とその向こうを見てみたいという欲求自分の幼少期と重ね合わせてきゅんきゅんした。

イタリアのどこかの遺産に作中の街並みがあったと思うけど、

広島出身のあたしとしては「タビと道連れ」的な尾道五日市あたりの背後をおっぱいに包まれた坂の道を勝手想像した。なんとなく団地との対比だからかな?

前評判を裏切ることなくオネショタ歓喜であり、作中で蒼井優が発するおっぱいの数を数えるだけで少なくとも世界平和は一週間訪れそうだ。

ユニクロのありふれたボーダーカラー

見るたびにムラムラしそうなリビドーに溢れており、

いつこの子は覚えちゃうのかな的などす黒い妄想が常に半分占めていた。

歯科医院の医療事務お姉さまというところからしてもう、歯止めが止まりません。

2018-08-04

anond:20180804105118

わかりみ。

親知らずの抜歯で、近所の歯科医から大学病院に何回か紹介で行かされたんだけど、毎回、研修医練習台になる。担当医に叱られながら研修医ドギマギ補助する感じ。

こっちは不安しか感じない。

2018-08-02

ベッドにチンコ用の穴が欲しい

かれこれ20年くらい前から考えてる

ベッドにチンコ用の穴があったら快適なのに

そう、私は全裸うつ伏せ民だ

いつか自作しようと思って20年経った

 

もう一個考えてる

尾てい骨の部分が切り抜かれてる椅子

ふかーく腰掛けた時に尾てい骨の部分が痛くなる

そう、私は姿勢が悪い

歯科医院の椅子がほしい

 

ついでにもう一個

分娩台みたいな椅子がほしい

あれが一番リラックスできるのではないかと思う

机に脚を上げるのは行儀が悪いし、PC画面が見えない

分娩台が多分最強である

15年くらい考えてる

 

既に実現したものもある

・机の手前側の脚を外す

ディスプレイの机と、キーボードの台を分ける

・180度リクライニングチェア

 

まだまだ足りない

2018-07-09

anond:20180709213843

歯科医は頭数ふえて親切丁寧になったろ

増員すれば看護師もきっとそうなる

傲慢なのはいったん成ったらその先は競争がないか

だぶつき気味に看護師を量産して妙な言動をしたら採用されない状況にするほうが百倍効果がある

倫理教育などまったく無駄だしそもそも内心の自由に反するから害悪

自由競争下で建前を厳守し問題を起こさな看護師のほうがいい

2018-07-08

anond:20180708193708

東大の平均が150

底辺歯科医とか年収1500まんぐらいだろ

IQ130~150の俺って天才なの?

いろんなIQテストを受けたが、IQ130を下回らない。最高で150と出たことがある。

俺っていわゆるギフテッドなんだろうか?

ちなみに職業底辺歯科医

2018-07-04

店員などの過剰な丁寧語は分かりにくい

今日歯科医院で「お口をおゆすぎになってください」と言われた

もって回り過ぎて一瞬何言ってるのかよく分からない

頭の中で言葉を分解して反芻して、「ああ、口をゆすぐのか」とようやくわかる

老人がよく聞き取れなくて聞き返したりしている原因の一端でもあると思う

丁寧であろうという心遣いは有り難いので責めようとは思わないが、

もう少しシンプルな方がお互いにやり易いのではなかろうか

2018-07-03

anond:20180630150652

医師会が癌。

解決はいくらでもあったが医師会がことごとく反対してきた。

 

もう数十年前から医師を増やす必要があると言われ続けていたのに

日本最強の政治団体である医師会があらゆる屁理屈で反対。

歯科医師薬剤師は過剰と言われるくらい増やされたけどそれで医療費があがったかというとそうではない。

歯科医薬剤師給料が下がっただけ。

 

医者より人数の多い看護師医者しか出来なかった医療行為を一部認めようという特定看護師制度

結局医師会を筆頭とした医師たちによって骨抜きにされて何も権利が認められなかった。

 

結局医者自身既得権益を手放したくないだけ。

医療職者へのアンケート自分の子供に同じ職業になってほしいか聞いたら医者だけ突出して「はい」が多かった。

 

とにかく医者の人数を増やすことと,歯科医師薬剤師看護師等への業務移譲を認めること。

医者自身自分既得権享受する立場になった時、若い時にした苦労を下の世代にさせないという強い思いを持って

新しい医師会を作っていってほしい。

2018-06-20

anond:20180620234056

え、上司にそこまでちゃんと言ってるなら、上司さんがOK済みという事で。

1.歯科医の予約を先にとる。

2.予約の前の日には伝える

3.当日は歯科医に何が何でも行けるように帰らせてもらう

では無理なんでしょうか。

本当は歯じゃないんだろうけど、どこであっても自分の体調管理に関わることなら行っておいたほうが良いですよ。

2018-06-17

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180617/k10011481291000.html

30代開業歯科医師です。私見

虫歯が全くない児童とあっても放置児童二極化は間違いないと思います・・・

記事には、「経済的理由」、「親の関心の低さ」とありますが、それだけでは無いと思います

「親の歯に対する知識の古さ、少なさ」がひとつ。「子供の歯は生え替わるからいたがらなければ良い」「子供の歯だと思っていたら大人の歯だった。」と思っている人は結構ます

そうなると、「大人の食べかけを分け与える」「フルーツスポーツドリンクは体にいいから寝る前に食べても大丈夫」「歯磨きは自分やらせる」など、悪循環が重なって小学校に上がるころには第一大臼歯(六歳臼歯)はだいたい虫歯になる。

別に無関心でも貧困でもない気がします。

次に「通う時間が無い」ということ。

そんな子供が一人で歯科医院に通えるかといっても、小学校低学年ではさすがに一人では無理です。

保護者と一緒に通うことになるのですが、小学生って以外と治療に通える時間は少ないんです。

塾や習い事のない日で、親が仕事から終わって、それから通うとなると、ほぼ無理。

からといって夕方連れて行くのはだれかが忙しい時間を削らないと無理。

なんとか土曜日にでも毎週のように腹をくくって行くしかありません。

大人でもそうですが、歯医者に通うから会社学校遅刻、早退するっていうことが当たり前にならないと、ついつい放置してしまうという家庭は一定数出ると思います

最後に「親からすると子供の痛みは他人事」だということ。

子供は痛いときには痛いって言いますが、しばらく続くと、言わなくなるんですよ。「すごく痛い」が「ちょっと痛い」になっただけで、本当に何も言わなくなるんです。

それが続くと、もう虫歯になり放題。気付けば「ちゃんと毎食後、自分で磨いていたのに、痛いなんて言わないのに、なんで虫歯になるんでしょう」という親子のできあがり。

痛い歯の治療は何回もかかるんです。

親が、「ここが黒いんですけど。痛みはないみたいです。虫歯ですか?」っていうレベルで見つけてもらえば、短い期間で治療はおわるんです。

中学生になるまでは、しあげ磨きは絶対必要です。毎日でなくてもいいんです。週に一回は見てあげてください。

2018-06-15

anond:20180613125234

30代開業歯科医師です。アドバイス

歯医者っていってもそれぞれに得意分野が違うんです。

まずは自分が何で悩んでるかを具体的にしたほうがいいと思います

虫歯で痛いのか、歯周病で腫れてるのか、予防がしたいのか、義歯を作りたいのか。

標榜できるのは矯正歯科、小児歯科、口腔外科だけど、それ以外の一般治療でも、歯内治療義歯歯周病など、歯科歯科なりに分野が分かれてるんです。

から、「歯医者なんだから虫歯入れ歯は誰でもできるだろ」って思ってるかも知れないですけど、矯正や小児、口腔外科専門の先生なんて、入れ歯開業してからやるようになったなんて人は結構多いんです。

当然、それぞれの歯科医院ホームページでは、「何でも対応します」的なことが書かれますが、最近は得意分野を明確にしているところもあります

もし、院長のプロフィールがわかるなら、大学病院くらいまでなら専門分野をたどることができます。○○大学○○講座とか、○○大学病院○○科ってあれば、それを調べれば治療分野が書いてあります

自分の得意分野の治療は、治療方法の引き出しも多いから、説明もたくさんできるし、治療経験豊富

悩みが明確なら、まずはそういうところからあたってみるのもひとつ方法だと思います

あと、かかるなら、平日昼間の予約をしてから電話で症状を聞かれたらある程度は答えること。(他の歯科医院でこういう治療をしているが、途中になっているでもいい。)

平日の5時頃からや、土日は、どの歯科医院時間が無い。ランチタイムシェフを呼んで、ディナータイムに注文する料理説明をさせるようなものです。少なくとも最初だけは平日昼間にかかるべし。

そしたら予約の時間少し前にちゃんといって、常識的な待ち時間でみてもらえるかはちゃんと見極めた方がいいと思います

院長またはそれなりの歯科医師が話しを聞いてくれること、検査後に治療内容の説明があること。(今の症状に対する治療説明、その後の別の部位の治療必要かどうか)

そこで話を聞いて、納得できたら通ってみたらいいと思います歯科治療が一回で終わることはほぼないので、話が合わない、話がわからない歯医者に通うことはないです。

(でも、予約を取って、あとから通院をやめるときは、断りの電話だけは早めに入れてあげてください。「仕事学校)の予定が入ったから、次の予約はこちからします。」でよいので。

あなたがあけてくれた時間に、痛みで寝られなかった患者が救われるかもしれません。)

何軒も回って、どこも納得できなかったら、自分の症状が思っているより悪い(または良い)のかもしれませんので、あしからず

毎回待たされるところはやっぱりダメですね。歯医者が、治療計画ちゃんと立ててれば、急患や、症状の変化が大きい患者が立て続けに来ない限り、そんなに予想外の時間はかからないはずです。(そういう日もたまにあるけど)

いつも待たせるところは、慢性的キャパオーバーだと思います

あと、休日や夜にやってる医院や、一等地ビルの一階や、商業施設テナントなどの医院は経費が多くかかってるので、何かにコスト転嫁されてると思った方がいいです。

保険点数は全国昼も夜も一緒。でも、人件費は土日、夜間のほうがかかるし、家賃は良い場所ほど高い。銀座コーヒー田舎喫茶店より高くできるけど、歯科治療保険診療)は一定

から患者一人あたりの時間を短くする、待たせる前提で予約を詰めて入れる、自費中心の診療を行うなど、何かをしなければ成り立たないです。人手、良い場所の取り合いは単純な経済

(自費診療は悪いわけではない。むしろ材料性質ではどうしても自費が優れている。)

お金の話のついでに。

いろいろな試算があるけど、歯を1本失うことの経済的な損失は数十万円以上らしいです。仮に1本30万円の価値(安めのインプラント)があるとして、28本で840万円。

磨かないなんて勿体ないし、具合が悪いなら、仕事を休んででも歯科医院に通った方が、結果得だと思いますよ。

2018-06-11

口腔崩壊と言われた。

歯にだめな人生を送ってきた。


はじめての虫歯小学校低学年。連れて行かれた歯医者が驚くほどに下手くそ(ということすらわからなかった)で

子供相手にひどく痛い治療を施す。

二本目までの間に親がまともな歯医者を探し出したようで、2本めの治療は非常にスムーズで痛みもなく金歯が30年も保ってる。

転校先では虫歯発生が落ち着いていたが親が変な歯医者にばかり当たり、「あの歯医者はだめだ」「下手くそだ」「痛い」「ふつうの歯を削った」と

文句ばかりを聞かされ、立派な歯科不信が出来上がる。


大学生になり、喫煙者になる。この頃から坂道を転げ落ちるかのごとく虫歯が発生するも、歯医者は怖い。歯医者は高い。歯医者は大体がヤブだという

洗脳から抜け出せない。

実家は没落するも親はプライドの塊で「歯の治療は金を入れなければならぬ。銀歯なぞだめだ」とまだ歯医者文句を言う。一人っ子家族相談相手もない自分

まだ親の言うことを信じて「だめか。だめなのか」とぼろぼろになっていく歯を、祈るだけで見送る。

会社員になる。自分お金を稼ぎ始め、まだ喫煙者で、治すお金はあるのに今度は通う時間がない。

ひどく傷んで眠れない夜の次の日に、とりあえず抜歯をしてくれる歯医者を探し、気がつけば奥歯も親知らずもなくなった。

そして恐ろしいことに虫歯は前歯を犯し始めた。

予約もいらず、よる遅くまで空いている歯科で、まだ30代前半の自分歯科医は言った。「ボロボロからこの歯も抜歯です。治療法のオススメ義歯です。」


義歯

入れ歯!本気?まだ私30代なのに。


逃げるように自宅に帰り、痛みがなくなったのでとりあえず先送りにしようとみないふりをした


そして結婚し、子供を生んだ。

子供を生んだあとから虫歯はどんどんひどくなった。

赤子を抱えて眠れない。共働き歯医者にかかる時間もない。唯一できたのは、毎日朝晩、2分間しっかり歯磨きをするだけ。

数ヶ月ごとに歯から激痛が発生する。そのたびにネット歯医者を探し、とりあえずの対処をしてもらい、ごまかす。


40代が目の前に迫ってきていた。持病で全身麻酔を受ける事になった。医師に言われた。「禁煙しないと、手術しません」と。

禁煙外来に駆け込んだ。命は大事だ。手術も受けねばならない。では今の自分不要なのはタバコだ。

2回目の禁煙外来で、すっぱりタバコを捨て去った。

無事手術は成功した。禁煙もずっと続けることができている。


しかし、数ヶ月ごとの歯からの激痛は止むことがない。

歯医者抗生物質をもらい、きっつい抗生物質の入った点滴を受けて、流石に悟った。このままではいけない。このままでは、ほんとにだめだ。

気がつけば40歳を超えていた。


かみ合わせがしんどかった。いつ前歯が折れるかわからない。いつ歯がひどく痛むかわからない。恐怖から逃げて見ないふりをするのにも

疲れ果てていた。


夫に聞いた。「私が入れ歯になっても、好きでいてくれる?」

「もちろん。俺は大丈夫。歯がなくなっても大好き。」


歯医者を調べるのに、ネット封印した。

新しい技術があっても、合わない歯医者はたくさんあった。

他の人が良くても、私は怖かった。


子ども学校校医さんで、一度だけかかった歯医者があった。

一度、レントゲンを撮っただけの子ども宛に、通ってもいないのに律儀に年賀状を毎年くれる歯医者さん。

うちから歩いてすぐの歯医者さん。デンターネットの評判も、最新技術もなにもない。でも、毎年年賀状をくれる。そして近い。

校医からさな子をよく診ている。きっと優しいに違いない。こんなボロボロで行くのは正直恥ずかしいけれど、行くならここかなとぼんやり思った。


そして、また、歯から激痛。

半泣きになりながら、近所のその歯科電話をして予約をとった。

初回診察は、レントゲン歯周病の診断だけだった。痛み止めをもらって、次の週の予約を取って帰った。

次の週は神経を抜いた。前歯の麻酔は、叫ぶほどに痛かった。1分で痛みは消えていったけれど。

そして今、一つ一つの歯を治すために校医歯医者に通っている。


噛んだら折れるんじゃないかと思っていた歯に、土台がたった。

これで折れない、ふつうに食べる歯が増えた。これだけで、本当に幸せを感じた。

毎週、歯医者に行くときは1時間から恐怖と戦っている。でも、治してもらえる。痛いけど、痛いかもしれないけど、歯が増える。

歯がなくて、笑うのも遠慮がちだった。大きな口を開けて笑えるように、なるかもしれない。

写真に撮られるのも嫌だった。でも、我慢して通えば、撮られるのが嫌じゃなくなるかもしれない。

ボロボロと歯が落ちる夢を、もう見なくて済むかもしれない。


保険診療してもらっているから、お金ほとんどかかっていない。

銀歯だらけになるかもしれないという不安はまだあるけれど、それでも歯は出来る。崩壊していない口が手に入る。

テレビを見ても、街の人を見ても、きれいな歯を羨まずに生きていけるかもしれない。私には歯がないからという変な劣等感を持たなくて済むかもしれない。


30年以上グチグチと洗脳された歯科恐怖は、歯科不信は拭いきれていない。でも、きっとこのチャンスを逃せば近い将来、総入れ歯アラフィフを迎えることになるんだろう。

からとりあえず人並みの歯の数になるまで、毎週歯医者に通う。



今、「もうこんな虫歯の数じゃだめだ」「痛い、怖い。無理」「金属は嫌だ」「歯医者なんて」と思っている口腔崩壊中の方へ。

虫歯は朝までずっと痛いけど、治療麻酔は1分ちょっとで非常な痛みが消えるから歯医者に行ったほうが恐らく、痛くない。

こんなBBAも街の普通歯医者でなんとかかんとかやってもらってるからきっとあなた大丈夫。行ける。行こう。痛いけど。


こんなとこでBBA自分語りはキモいけどつい書いてみた。

2018-05-23

O型は血が固まりにくいって本当なんだな

歯医者行って歯を抜いてもらったのだが、五分ガーゼを噛んでいても止まら

ちょっと固まるのが遅い」と歯科医に言われた。

「開院時間ギリギリになっても血が止まっていなかったら電話してね」とも言われた。

O型のみんな、気をつけよう

2018-05-22

anond:20180522165300

順序が逆な。歯を削るスキルがない歯科医批判したら「スキルがなくてもいいんだ、だって彼は歯の彫刻家からね」という斜め上の擁護が返ってきたというところ。

anond:20180522164917

彫刻家に対して「彼は歯科医はいえない」と言っても何の意味もない。そうだよ?って感じ。それで歯を削るスキルがないとは言えない。

2018-05-17

anond:20180516234433

自費診療かぶせたオールセラミックを、

保険で近くの歯科医でその横の歯を治したら

割られました。

2日後熱が出て、正月早々顔が腫れた……。


うそこは絶対行かない。

やっぱり自費で通った医師に行くべきだった(;∋;)

疲れてたんだ。お金もなかったし。

(父の入院費払ったので私の貯金無くなってしまたから)

anond:20180517115856

金があるなら行っとけ

病院はそこそこ流行ってて評判良さようなとこ選べ

最近歯科はよっぽど医者選び間違えなければ本当に痛みに関しては減ったと思う

というか麻酔と根幹治療の一部以外はほぼ痛くない

ごく浅い虫歯削るのは無痛だから麻酔なしで削ってくるから痛くないのに痛くなるかもしれないという恐怖と戦う方で胃が痛くなる

どうしても怖くて耐えられなそうなら医者相談しろ

笑気麻酔は出来るか聞いてみるのも手だ

ぶっちゃけ歯科医行くのにあたって辛かったのって鼻炎で呼吸どうしようか考えたくらいだ

2018-05-16

えげつない虫歯治療した

まだ治療終わってないけど。

小六で、何の前触れもなく奥歯が欠けた。恥と恐怖で誰にも言わず歯医者にも行かず、痛みに耐えて悪化し続けること10年以上。上下左右の奥歯が大体死んだ。つまり喪失した。

そんな中、前歯の裏に黒い歯石が付いていることに気付いた。

前歯も死んだらもう駄目だ、もう逃げられない、と震えながら歯医者検索した。運良く翌日夜に予約が取れた。吐きそうになりながら仕事をして無理矢理定時で上がった。

結果から言うととてもいい医者だった。

先に歯石をとってもらった。ひどくあっさりしていた。てっきり歯石虫歯で変色したのだと思っていたが、血が混じっただけだったらしい。

その後口内全体のチェックを、という話になったので奥歯のことを伝えた。

歯科医はそれまでとは打って変わって深刻そうな口調になった。実際口内を見てもらって、もう手遅れな歯は後回しで、まだ救えそうなところから手をつけようという話をした。救える歯があったのか。

会話の中で、何度も「大丈夫ですよ」と言われた。「長くなるけど頑張ろう」とも。

なんでここまで放置したんだ!と怒られたり、あからさまにため息を吐いてクズ人間扱いされたり、助手大勢呼んで「これが末路ですよ」と写真を撮られたり、いきなり総入れ歯になったり、、、そんなことばかり想像していた。

歯医者、優しい。痛くもない。

もっと早く行けばよかった。本当、なんであんなに放置したんだろうな。

2018-04-18

anond:20180418173643

うおー知らなかった

俺の銀歯かぶせてくれた先生は、「外観とか気になる? 気にならなければ保険使える方でやるよ」くらいの説明だった

外観はどうでもいいけどその後の虫歯のなり易さとか、発見やすさが違うなら、高くてもそっちが良かったー

でも慣れない方法だと上手くできないとかなら、じゃあ銀歯でいいですって言うかも

先生自体は良い人で割と気に入ってたから、新しい歯科医院探すほど絶対これ!っていうこだわりないし

街にドラッグストア歯科医院と老人ホーム美容室ばかり建つ。

そんなに建てても働く人がいないんじゃないかとか、儲け少ないんじゃないかと思い、建設現場を見て首を傾げてしまう。

今度できるドラッグストアは、オープニングスタッフとしてパート従業員を一度に35人も募集するらしい。

どんだけー

2018-04-11

anond:20180411225349

医師開業するまでが過重労働で大変なんだが。

実家開業歯科医で継ぐからとかでないなら、医学部入れるだけの偏差値が無かったってのが一番多そうだけど。

から歯科医師は医師コンプ持ってる人も多いよ。

2018-04-05

少々怖いが、完全自費の、根幹治療専門の歯科医院に行ってみようか

抜歯にならずにすむだろうか?

治療に20万30万かかっても、インプラントより安い、自分の歯のほうが健康

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん