「現状追認」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現状追認とは

2022-05-16

anond:20220515193450

価値観アップデート強制って「進捗的な価値観なんだから従え」と「世間がそうなったんだから従え」という、革新保守ご都合主義的な使い分けを内包しているから嫌なんだよな。

純粋に正しさだけを志向しているなら世間多数派がどう考えているかなんて関係ないハズだし、逆に世の中に合わせるべきという現状追認的な考え方を是とするならそもそもアップデート先の"新しい価値観"なんてものは生まれてこなかったハズで、価値観アップデート強制という行為にはどうあがいて矛盾が発生するんだよ。

結局、この矛盾解決する理屈は「正しいから正しい」という本人達の中でしか通じない信仰的な正義理屈しか存在しない。

から、他の正しさを考える人立場からすると「価値観アップデート」なんて言われても反発せざるを得ないんだよな。

それで双方どうしても譲らないなら、改めて論戦を張るしかないわけで、アップロードなんて考え方自体そもそも最初から必要ない。

最近よく言われる「リベラル宗教保守化」なんかも、根底にあるのはこの歪みだと思う。

追記

最後だけ"アップデート"じゃなくて"アップロード"になっていた……。

2022-05-02

「なぜ男性の生きづらさを主張する人は”フェミ”につっかかるの?」

男性の生きづらさを「ジェンダー問題」として扱うことを真っ向から否定するフェミニストが相当数いるんだよ。


↓に関連して。

男性に多い「現状追認」と「冷笑」に対して糾弾しますね

https://anond.hatelabo.jp/20220425090853

男性ちゃん男性運動してください

https://anond.hatelabo.jp/20220424115617


aquatofana 男性問題は性を冠づけない「社会問題」として長年(最低でも200年以上)語られてきてるってそれ何度言えば。ついでに言うとSDGsで大体どれも「死亡を減らすべきもの」として目標値を設定されてるのでSDGs推進しようね。

2021/12/14 リンク yellow14yellow

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.mosumiharuto.com/gender-gap-of-life-and-death-in-statistics

こんな感じで、あなたが(”男性に多い「現状追認」と「冷笑」に対して糾弾しますね”で)挙げた問題を扱うことを真っ向から否定する人がザラにいるんだよ。

特に学者レベルマジで徹底してる。フェミニズム提唱する世界観にそぐわない存在からか?

フェミニストフェミニズム賛同する人)の男性問題への反応は概ね、

・「ジェンダー問題であることの否認(それは社会問題として対応されている)

女性問題への同一化(それは女性問題解決すれば救われる)

自己責任論(それは男性自業自得だ)

生得説(それは男性先天的に備わっている性質だ)

に集約される。

はっきり言って無関心よりタチが悪い。

上記のいずれも「男性の生きづらさをジェンダー問題として扱うこと」

根本的なところで否定しているから。

はてななんかだと、ある1つの事象に対して、上記の仮説を全部支持する人もいる。

男性の訴えを否定する言説であれば何でもいいのだろう。

「そんなの関係なく訴えればいいじゃん」って?

ちょっと考えてみて欲しい。

例えば強制わいせつ女性自身の罪とされる文化圏被害を訴えることの難しさを想像すればわかるけど、

問題社会に訴える活動」と「その訴えを正当化自分個人のせいではない)する思想」は不可分なんだよ。

フェミニスト達はその2つを頑張ってきたから、生きづらさを抱える女性が声を上げやす環境がある。

それが「男性原罪論」みたいな世界観にも繋がっていると思うけど・・・

逆に男性学は、生きづらさを抱える当事者自身属性男性」が責任を抱える思想で、

それが正しいかどうかはともかく、明らかに

フェミニズム的でなく、大多数のフェミニスト経験したことのない活動

のはずなんだよ。

フェミニズムをそのまま男性移植手術したかのような思想を、

フェミニズムを全肯定し、男女の非対称を絶対のものとして受け入れる思想を、

フェミニストが無邪気に賛美してるのをみるとグロテスクさを覚える。

「”フェミニストがやってきたみたいに”男性も声を上げて欲しい」って・・・おいおい。

しろフェミニズム非対称的で、「内省自助努力」のケが強いから、結果として男性から社会的なアプローチが一切出てこないよね。

これらのことを踏まえると、フェミニスト男性問題についてやっていることはマジで

問題否認

女性問題への利用

のどちらかしかない(いや、ほんとは静観してるだけの人もいるんだよね)。

繰り返すけど、単なる「無関心」よりタチが悪い。

思想レベルで芽を摘みに来てるわけだから

何なら既に芽を摘まれたあとの思想、「男性学」が、

自殺労働孤独まで、あらゆる男性問題を「男性性」の問題として、フェミニズム文脈に取り込もうとしている。

じゃあどうすればいいか

ツイフェミと殴り合っててもしょうがないってのはあなたの考えと同じ。

ジェンダー論の権威たるフェミニストヒエラルキーから脱した存在必要だと思う。

そのためにまずは男性自身問題意識を持たなければいけないってのもあなたと同様。

ただ、こういった現実を透明化して、「男性の欠陥」に全責任押し付けあなたみたいな人は糾弾してかなきゃならない。

世俗権力とも戦う必要があるし、「男女平等」「ジェンダーフリー」を司っている道徳的権威とも戦わなくちゃならない。

男性学の欠陥については、ヒエラルキーの上位にいるフェミニズム学者よりむしろ

最前線で日頃思想をぶつけあっている、はてなフェミニズム支持者のほうが理解があったりする。

いい加減ウンザリしてるんだよな。みんな。

インフルエンサーの言っていること

何かさっきYoutubeで見てたんだけど、起きたもんは仕方ないから徹底的に善意解釈することで、被害妄想っぽくなった人をいさめるっていう展開がすごい多いことに気付いた。

起きたのはこれこれこういう理由じゃないですか?ってう現状追認が激しすぎてなんかネガティブな話は一切俺の耳から向こうに通さないぞっていうのがなんかすごい。

あー何かこの人のそこはかと感じる人としての魂のなさっていうかそういうところ、うまく表現できないんだけど、ここかーと思ったよ。

2022-04-26

男性現状追認冷笑そもそもフェミニストが作ってる

よくフェミニストたちがさ男のあれやこれやですげー文句言ってるけど、そういう男たちにしてるのはフェミニストっていうところに全く発想が行かないんだよな。

どんなに虐げようが、差別し様が、マウント取ろうが男はフェミニストに都合よく育つべきとか思ってんのかな。

男に怒る問題は全部自分のせいにされて、女に怒る問題は全部男のせいにされて、それに反発すればやれセクハラだ之マンスプレイニングだのレッテル張りされて空気だけで押し切られる屈辱子供のころから味わっている。

独身男性アンチフェミが多いとかじゃなくて、フェミにひたすら叩き潰される的になったか独身になってんだよ。

早く気づけ馬鹿じゃないのか

2022-04-25

男性に多い「現状追認」と「冷笑」に対して糾弾しますね

札幌市にある発寒イオンルピシア店内で、若い女店員に執着する無職の59歳男性が、

店内で刃物を振り回して暴れて逮捕されるという事件が起きましたが、

女性労働者が晒されやすいのはこの種のリスクです。性犯罪ストーキングセクハラ等です。

 

男性労働者が抱える主な問題性犯罪ストーキングではありません。

男性へのストーキング女性過労自殺も発生していますが、性別に特徴的な傾向ではありません)

労働災害が発生する件数が多い業界建設・運輸・製造です。

女性が多いサービス業では性犯罪ストーキングが起きやすく、

男性が多い建設・運輸・製造では労災事故が起きやすいです。

長時間労働から過労死過労自殺も、男性の方が圧倒的に件数が多いです。

この労災事故長時間労働から過労死についての問題が、あまりにも議論されていないですよね。

 

サービス業女性への性犯罪についての議論には、サービス業界についての専門性当事者性が必要です。

建設・運輸・製造男性事故死や、下請IT等の長時間労働過労自殺についても、

議論には「男性の死が多発している業界についての専門性当事者性」が必要です。

ツイフェミに、男性率の高い業界いか男性労働者の命が使い捨てられているかについて、

専門性の高い語りができるようになれと要求しますか?

まあ無理でしょうね。ツイフェミ一般人ですし、女性当事者の語りしかできません。

から男性男性当事者としての語りをすべきです。

フェミへのあてこすりではなく、自分の話をしろということです。

論理破綻したバカフェミ集団嘲笑する連帯」でもなく、

「"老害"、"池沼ガイジ"、"KKO"、"チー牛"などの男性へのレッテル張り嘲笑による連帯」でもなく、

自分の話で連帯しろということです。

事故パワハラ長時間労働で潰された人の当事者としての語りを、横から嗤う者がいれば、

そいつがツイフェミであっても冷笑系男性であっても、そうした害虫をこそ叩き潰さねばなりません。

 

男性論者は、性被害を訴える女性に対する嘲笑セカンドレイプ被害の軽視ばかりです。

そして男性労働者過労自殺したり、労災事故死したり、職場いじめによる死亡が発生したとき

男性労働者を殺した者への怒りではなく、「フェミはだんまり」と、フェミに対する当て擦りをするだけです。

やることはフェミへの当て擦りだけですか? それで男性労災死が減るとでも?

「女も建設業で働いて死ね」と主張する男性もいます

不毛すぎませんか?

「男もストーカーレイプされ、自業自得だと晒しものにされろ」などと弱者同士言い合うことが何か益を生むのでしょうか?

 

平成 31 年/令和元年労働災害発生状況の分析等 - 厚生労働省 によると、

墜落・転落は男性16,944人:女性4,402人。男性女性の3.8倍も「墜落・転落」で労災認定されています

女性は、「強姦されたことがない女性」も強姦被害を訴える女性賛同して強姦魔を糾弾するメンタリティが出来ているのに、

転落の危険がないようなオフィスワーカーの男性は、危険の中で働いているような層の男性を、

勉強しないで生きてきたからだ」と、安全からせせら笑っています

そして女性が性被害を訴えたときだけ、

「男は労災事故死しても、長時間労働過労死しても、パワハラ自殺しても黙って耐えている。

男は徴兵されても特攻させられても黙って耐えてきた。女は性被害くらいでうるさい、黙れ。男のように黙って死ね。」と、

搾取者にとって都合の良い論理を持ち出してねじ伏せようとします。

 

被害に晒されているという点で連帯感を持っている女性に比べ、男性は「被害嘲笑文化」により分断されています

女性には「自分はオバサンになり性被害に遭うリスクが減少した(個人レベルでは解放された)が、

これから思春期を迎える娘が被害にあって欲しくない(社会に対する働きかけ)」という発想があります

しか男性には自分部活暴力職場暴力に耐えてきて、偉いオジサンになることで被害を受けない側の立場になれたが、

息子には部活暴力職場暴力に耐える人生を歩んでほしくない」という発想がありません。

しろ暴力肯定派として、暴力必要性を説いているような男性が多いです。

男性同士の暴力の繰り返しを断てず、「守るべき伝統」扱いして、暴力ヒエラルキー維持に加担しています

そして暴力ヒエラルキー構造に潰された男性嘲笑し、

自分が潰されたり、自分の息子が潰されたときに初めて、「混乱」するのです。

「混乱」しながらも、ヒエラルキーには逆らえないのですが。そして自殺に繋がります

 

自分徴兵されないような年齢になってから安全から日本戦争すべきだと言い張るような男性もいます

ロシアでも反戦団体として力を持っているのは「ロシア兵の息子を持つ母の会」ですよね。

ロシアの父は何をやってるんでしょうか? 息子が死のうが、特に関心が無いのでしょうか?

自分死ぬことにも息子が死ぬことにも、「男が死ぬこと」に男自身が無関心なのでしょうか?

強者男性には、「暁!男塾」の江田島平八による、

「男なら幸せになろうなどと思うな 幸せになるのは女と子供だけでいい 男なら死ねい」を引用する人が妙に多いです。

フェミニストが女権思想極まるあまりに「男なら死ね」と言っているのではなく、強者男性が「男なら死ね」と言い出すのです。

普通に、何言ってるんですか?

幸せになるのは女と子供だけでいい 男なら死ねって、普通に危険思想ですよ。

なんで男性が、男性には生存権が無いと言い出すんですか?

 

「男なら死ねい」と男性が言い出すことがまず、異常な価値観内面化していると思いますね。

女性参政権財産権を持たなかった時代に、女性差別的な「土地を所有できたり、投票できるのは男性だけ」という考え方を、

女性自身が思い込んでいたのに近い問題を感じます

「男なら死ねい」を男性が信じ込んでいる限り、男性被害者が多い問題である

労災事故長時間労働から過労死過労自殺職場いじめによる死、といった問題解決しません。

女性は長い間、「性犯罪の軽視」と戦ってきました。「性犯罪被害者への嘲笑」とも戦ってきました。

現在男性は「労災軽視、職場いじめ軽視」に晒されています男性労働者の命の軽視に晒されています

しかしそうした嘲笑と戦えていません。嘲笑的な視線内面化して、諦めています

諦めながら、被害男性を「低学歴」「就活ちゃんとやらなかった」「転職しなかったので自業自得」と被害者叩きに走り、

性犯罪被害に遭った女性嘲笑し、労働搾取を行う側・性搾取を行う側の人間に媚びへつらうばかりです。

はっきり言って、そうした「世の中は変わらない」という絶望と、変えようとする人への嘲笑が、

現在男性被害者の人生をより悪いものにしています。害となっています

2022-04-24

男性ちゃん男性運動してください

BLMのように「男性の命も重要」という運動を、ちゃんとやってください。

BLMがあくまでも「黒人主体」で、白人の「賛同者」もいる運動だったように、

男性の命も重要運動も、「男性主体」となってやってください。

フェミニストに「男性の命も重要運動主体になれという要求をしないでください。

男性の命や健康暴力に脅かされない権利を守る運動主体は、当事者がやってください。

男性は、未成年男子部活顧問や先輩から暴行されたり、上司から新人男性暴行されたりする事案のような、

男性が集中的に暴力被害に遭っている事案について、助けてあげてください。

 

女性ウクライナで「子ども拉致」や「妊婦殺害」が起きていることについて非常に怒っていますが、

ウクライナの成人男性殺害されていることについては無視しています

男性が、ウクライナの非戦闘員の成人男性が殺されていることについて、ちゃんと関心を持ってください。

男性ちゃん男性運動して、男性暴力被害者を助けてください。

フェミ騎士」として媚びへつらいながら女に絡むか、「アンチフェミ」として叩きながら女に絡むか。結局、女にばかり絡もうとしていますよね。

男性は「男性暴力被害者」を助けてあげてください。

アンチフェミ」も「フェミ騎士」も、女アカウント粘着する口実と化しています

女性運動に乗じたナンパセクハラではない、「真っ当な男性運動」をしてください。

 

男性に多い「現状追認」と「冷笑」に対して糾弾しますね

https://anond.hatelabo.jp/20220425090853

2022-02-25

左翼にも右翼にもなりたくない、中道ダメだと思う

中道って思考停止ってか現状追認してるだけやんという指摘は最もだなあとも思う

どこにも居場所がない

2021-12-30

ミクロン株に侵入されて

「まぁずっと鎖国するわけにもいかんし時間稼げてよかった」みたいに

敗北主義者がまーた現状追認し出してるけど

いやずっと鎖国できるだろ

使えねー事務職みたいにできない理由をまず並べるんじゃなくて

ずっと鎖国できてるとしたらどんな方法だろうって考え方しろ

2021-12-08

ぶっちゃけホームレス邪魔なのでいなくなってほしい

排除アートによって居場所を奪われていくホームレスがいるという記事を見ると、なんて酷いことを……と感じると思うのだが、実際にホームレスによる通行妨害を何回かされるとその思考は一気に真逆になる。

ホームレス排除を望んでいるのはその近辺の住民などである。そこでは治安も含めとても困っているという事情がある。幼稚園騒音問題原発の廃棄場、ゴミ処理場、米軍基地などNIMBYと似ている。みんな「ホームレス排除するなんて酷い…」と言いつつ、じゃあ自分の家の前にホームレス居座ってもいいかと聞かれたら絶対にノーと言うと思う。ただしそれは答えに窮するだけで終わりなのでそれだけである。実際にはリアルに困っている住民はそんな空虚議論で勝ちたいわけじゃなくて、現実的に目の前の問題を解消したいという問題がある。

少し例を挙げるとすると、ホームレス立ちションをしているのを見て「臭いな…ひどいな…」とは感じるものの、一過性のものなので「それを排除するなんて……」というふうに考える人が多いと思う。ここで、立ちションのあとを掃除するのは誰かというと、それを耐え難いと感じている近隣住民だったりする。そういう人たちからしたら、負わなくていい労働を背負わされていることになる。

小さい子どもを持つ家庭から見ると、よく子どもに話しかけるホームレスは恐ろしい存在となる。何があるかわからいからだ。実際には何もないかもしれないが、何かあったときに誰も責任は取ってくれない。よしんば責任は取ってくれたとしても、自分の子どもがどうなるかに法律責任権力社会などというものは無力でしかない。排除必然となる。

排除はよくない」と言うのは一見良識派で人の気持ちを考えられる人のようであるが、その裏で困っている人がたくさんいることをスルーするようであれば、議論に参加する資格はない。排除されたホームレスが亡くなってしまうことは問題である。なのでそれは別個に支援し、別口で解決するべき問題であると思う。少なくとも、今のNIMBY現実容認するべきではなく、現状追認姿勢をとることは「近隣住民我慢することによって社会安定してほしい」という意思表明に他ならない。

近隣住民からすれば、自分自分家族子どもの身の安全や健やかな生活の方が、ホームレスの命よりも遥かに大事ものであるホームレスがこの場所占拠しているというのは一見局所的な問題のようで、れっきとした社会問題であることを考えなければいけない。

こうしたNIMBY問題は、今自分身の回りで起こってないから困ってなかったとしても、実際遭遇したときに困るのは自分だ。

そして一気にマイノリティ側に立たされてつらい思いをする。いろいろな社会問題に言えることだけど、我々には社会の成員としての当事者意識が足りてないのではないだろうか。

2021-10-24

anond:20211024163601

すぐに吹き上がるオタクたちが、無修正を描いた「だけ」で逮捕される現行法にはダンマリなのって、ただの現状追認保守思考からだと思う。

ほんとに表現の自由至高主義なら刑法改正デモくらいやってもいいのに。

結局変化することが嫌いなだけなんよ。

2021-08-15

立憲民主党の主張がどのように報道されているかここ1ヶ月分を調べた

https://anond.hatelabo.jp/20210814164149

立憲民主党はなぜこのタイミングコロナ対策とかを主張しないんだ、政権取る気ないのか、という増田を読みました。

この増田に対するブコメも大体そんな感じ。

そうかな〜という気もするものの、念の為ここ1ヶ月の報道確認してみたら、意外な印象を受けました。

やったこ

1. 毎日新聞web版の直近1ヶ月の記事に関して、「立憲民主党」で検索をかける

2. 記事タイトル立憲民主党orその党員が含まれている記事抽出する

完全人力なので、間違いがあるかもしれませんすみません記事の中身も読まず、見出しだけで抽出しています毎日新聞に絞ったのは、月額課金して読んでるからであって大した意味はありません。

直近1ヶ月で、立憲民主党関連が含まれ毎日新聞web版の見出し一覧(45件)

感想

2021-08-14

anond:20210814195145

真面目にルールを守っている人間が何故苦しんでいる?どうか皆思考して。自分の手で調べて考えて議論をしよう。ネットに溢れ返っている違法二次創作公序良俗に反した二次創作ガイドラインのない作品同人誌感想 目に入る度 私何してるんだろう?って思う。

でも思考を止めて胡座をかくだけの人にはなりたくありません

色んな人が思考して、議論して、利害を擦り合わせて、その結果として今の二次創作ルール文化バランスがあるんだよ。

もちろん現状が完璧というつもりはないし、現状に否定的意見を述べることが悪いと言うわけではないが、「現状追認思考停止」、もっと言えば「俺の考えにそぐわない奴は思考停止」みたいな増田意見はただの独善しかない。

議論がしたいなら、まずはそこを弁えてからしろ

ちっぽけな増田憎悪ときで、多くの人々が時間をかけて築き上げてきた文化を好き勝手できるハズもないんだから

2021-07-30

anond:20210730101800

でも現状追認しなければ「無茶な理想論押し付けている」と言うんでしょ増田くん

立民は無視して押し切れば現状追認してくれる

そういうことだよねえだのん

2021-07-01

ツール・ド・フランスについて少し書く

(7/2 再追記しました)

先日からこんなブクマが次々とホッテントリに入って戸惑っています

ツール・ド・フランス、クソ観客のせいで大規模落車 - Togetter

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.afpbb.com/articles/-/3354342

ツール開幕ステージで大クラッシュ主催者は観客訴える意向 写真7枚 国際ニュースAFPBB News

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.afpbb.com/articles/-/3353664

ツールの大クラッシュ、原因つくった観客逮捕 写真13枚 国際ニュースAFPBB News

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.afpbb.com/articles/-/3354342

まり熱心とは言えないけれどNHK BS時代から30年近くツール・ド・フランス(TDF)をテレビ観戦しているいちファンとして、こういうかたちでTDFが俎上にのぼるのはあまりうれしいこととは言えないし、寄せられたコメントを眺めていて感じるところもあったので、少し思ったことを書こうと思います

 

なぜ観客を柵とかロープとかで規制しないの?

もっとも多い疑問がこれでした。無理もないと思います

古代マケドニア歩兵みたいに密集して50km/h以上のスピードで驀進してくる集団を、手を伸ばせば触れる位置一般観客が観戦できるというのは、あらためて考えるとかなり異様な光景ですよね……。

ロードレース距離

なぜ観客を柵とかロープとかで規制しないのか、この疑問へのおそらく一番単純な答えは「距離が長いから無理」だと思います

3週間にわたって行われるTDFの各ステージ走行距離は大半が150km~200kmの間です。3週間合わせて、ではないです。1日にそのくらいの距離を走り、それを3週間続けます。最終的に全行程は3,000kmを超えます

TDFに限らず、一般公道で行われる自転車ロードレースは1レース距離が200km前後あります。たとえば、もうすぐ開催される東京五輪自転車ロードレース調布だか府中だかをスタートして、富士山がゴールです。244kmありますコースの左右両側に規制必要ですからロープを張るとしたらその総延長は488kmになりますね。おそらく安全運営にやかまし日本東京五輪でも、全コースロープ規制などしないと思います(つまり東京五輪は、誰でも・タダで・選手に触れる場所で観戦できます!)。

ガードレールなんかほとんどない

どこに行っても車道歩道がきちんとガードレールで分けられた日本道路事情に慣れているとあまりピンと来ないかもしれませんが、ヨーロッパの道(少なくとも自転車レースコースに使われる道)にはガードレールという無粋な調度がほとんどありません。そもそもTDFは「田舎町を出発し田舎道を通って隣の田舎町に到着するのを繰り返してフランス一周する」というコンセプトのレースなので、スタートからゴールまでガードレールというものほとんど目にしない日も多いです。

柵は部分的にはある

コース最初から最後まで野放しというわけではなく、スタート地点やゴール地点、ポイント賞のチェックポイント付近、町中のタイトコーナーなど、選手も客も白熱するエリア走行上の危険があるエリアには鉄柵やバリケードが置かれ、安全対策されます

とは言っても、柵のないところで観たい人はたくさんいるわけです。安全対策の手は及んでいないが勝負が白熱しそうなところ、観戦に慣れているファンたちはそういうポイントに集まります

下り坂の広い一本道なんかは選手たちは80km/hくらいでカッ飛んでいくので、集団は秒で通り過ぎてしまます。そんなところで待っていても面白くないですよね。

逆に、峠道の急勾配では走行スピードが20km/h以下まで落ちるし、勝負のかかった叩き合いになっていることが多いのでお客さんが集まります。そういうところではコース上いっぱいにまで観客があふれ(コースぎわじゃないですよ、コース「内」です)、選手の接近とともにモーゼの十戒みたいに群衆が左右に割れていく光景をよく目にします。「ラルプデュエズ オランダコーナー」などで画像検索していただくと雰囲気がわかるかと思います

とにかく選手と客が「近い」競技

距離が近いだけでなく、選手と観客の関係性もほかの競技からするとびっくりするくらい近いのが自転車ロードレースです。

上り坂でへたばりかけている下位の選手を観客が手で押してやったり(審判団は見て見ぬ振りをするのが普通)、転んだ選手を観客が介抱したり転がったマシンを脇にどけたり、沿道の客が差し出す水のボトル選手が受け取ったり(何が入っているかからないので飲んだりはしない・身体にかけて冷却に利用する)。

このように、勝敗に直接関わらないようなかたちで観客がレースある意味「関与」することは当然のように行われてきましたし、その関係性は100年以上かけて育んできたサイクルロードレース文化の一部と言えます

後を絶たない観客との接触事故

件のプラカードガールは訴追されることになりましたが、大会運営がこのように厳しい措置をとるのは珍しいことです。長く観戦していますが、初めてのことかもしれません。

近年、セルフィー撮影するためにコース上に身を乗り出したりカメラ突き出したりして選手接触する事例が目立ち始めて問題視されたりもしていますが、選手と観客が接触するのは(まったく歓迎できない出来事とは言え)TDFでは毎年必ず起こる事故ひとつであり、それを理由に観客を沿道から締め出せとか選手と観客をきっちり隔離しろといった議論にはなっていません。100年かけて育んだレースと観客の関係性にクサビを打ち込むことは選手も望んでいないでしょう。良識ある観戦マナーの周知を徹底する、というのが大会運営基本方針かと思います

しかし多くはない

観客との接触事故は時折起こるものの、落車の原因としてはまれなケースです。大半の落車は普通の原因のアクシデントです。

普通の原因というのは、選手同士の接触です。前輪が前走者の後輪と触れ合って転んだり、ゴールスプリントで絡んだりといったものです。

中でも近年のTDFで増えているのは選手の不注意による落車で、よそ見していてほかの選手とぶつかったり、ほかの選手が投棄したボトルを踏んで転んだりといったものです。ひと昔前はこういったアクシデントは今より少なかったように思いますレースハイレベル化・高速化が進んでリスクが高まっているのかもしれません。

選手たちの抗議行動

第4ステージではスタート後しばらく選手たちがレースをせずにスロー走行デモンストレーションしました。

が、このデモは実はプラカード落車とは関係ありません。選手たちの抗議のメインテーマコース設定の安全性であり、沿道警備の強化ではありませんでした。プラカードの件も少しはあるかもしれませんが比重はかなり小さいと思います

コース設定の安全性というのは、第3ステージではゴール付近コースレイアウトが狭くてカーブが多く、事故を誘発しやすものだったことを指します。ゴール寸前の選手集団制御のきかなくなったオッコトヌシ様のようなもので、そんなものを狭くてくねくねした道に突っ込ませたら何が起こるかわかりません。少なくとも万が一そこで転んでもタイムを失わないような特例を設けよ、というのが彼らの主張です。

大会運営に対して選手たちが一丸となってこのような抗議行動をとることは珍しくなく、私も過去に何度か目にしたことがあります

マフィアに消される? ん?

プラカード女性マフィアからひどい目に遭うのでは、と心配するコメントがいくつもありましたが、いったい誰が言い出したことだろうという感じです。

様々なブックメーカーがTDFを賭けの対象にしているのはきっと事実しょうがマフィアがもしそれに関与しているとしても常識的に考えて胴元の側でしょう。そもそも、3週間にわたって不確定要素が連続し続けるTDFの、それも初日に起きた落車事故で賭けを台無しにされたと腹を立てる人などいるでしょうか? レースは始まったばかりです。これから先にだって何が起こるかわかりません。

そして、ここが大事なところですが、プラカード落車に巻き込まれて転んだうちの一人、ジュリアン・アラフリップはそのステージで優勝しています選手たちがペースを落とし、落車に巻き込まれた人たちを待ったのです。このように、自転車ロードレースでは不測の事故で不平等が起こった時はそれを是正するようにわざと脚を止めてレースを仕切り直すことがよくあります

プラカード落車でリタイヤすることになった選手もいましたが有力選手ではありませんでしたし、後続車に頭を轢かれたトニーマルティンも続くステージを元気に走っています。つまり落車は大規模でしたが、レース全体に及ぼした影響は軽微だったと言えます

というわけで、プラカードガールマフィアに消されるなんて話は噴飯ものの与太話です。

あと、プラカードガール自殺してしまうのではと心配している人がたくさんいることにも驚きました。イマジネーションが豊かなのは結構ですが、そんな微粒子レベル可能性を心配するくらいなら実際に転んで実際の怪我をして実際の痛みを抱えて走ることになった選手たちのほうを思いやってほしいと思います

最後

今年のツール・ド・フランスはまだ2/3ほどの日程を残して開催中です。

アマゾンプライム有料チャンネルやJSPORTSオンデマンドで視聴できます。いずれも登録料は2000円ほどです。

この大会が終わりしだい来日して東京五輪を走る選手もいます

選手には長身痩躯、金髪碧眼の美丈夫も多くいるので女性の方もお楽しみいただけるのではないかと思います

この機会にぜひ。

伝わらないこの思い(追記とも言う)

まり噛み砕いて言えば「伝統」や「文化」だから、どんな危険事態が起ころうと、外野はとやかく言うな、と。甲子園の支持者とかが喜びそうだな。

さっそくこんな頓珍漢なコメントがついてしかもそれに星がつき始めてるのを見ると、自分文章力のなさが本当にイヤになります

沿道をロープ規制しないもっとも単純な理由レース距離にあるとかなり前のほうで書いたのですが、ご理解いただけなかったのはひとえに私の筆力不足です。

私の想像ですが、ロープ程度の規制なら大会運営側もできるだけやりたいと思っているだろうと思います。去年のTDFはコロナ蔓延下での開催だったためそのような措置がとられている区間もありました。が、やはり距離200km、両側の沿道400kmをロープ規制するとなるといささか非現実的です。たとえばモノタロウで売っているトラロープは一巻き50m、約3kgです。400kmの規制をしようとするとこれが8千ロール必要ということです。重さにして24トンです。

文化があるから規制しないのではなく、物理的にそんな規制ができないためにいつしかそういう文化が育まれた、という順番です。

 

ついでなのでもうひとつ疑問にお答えしておきます

スタート直後くらいは規制してもいいんじゃないかな。

問題プラカード落車は198kmのレースの残り45km付近で発生しており、スタート直後ではありません。スタート直後と誤認したコメントをよそでも見ましたが、もしかしたら「ツール・ド・フランス開幕直後」を「スタート直後」と読み間違えているのではないでしょうか。問題出来事は3週間のツアー初日に起きています

なお、スタート地点はたいてい大きな町だしセレモニーなどもあって観客も多いので、バリケード規制があります。が、スタート地点からしばらく集団のんびりとパレード走行をするので、バリケードはあってもなくても基本的にたいした危険はありません。交通整理程度の意味合いです。数キロ走ったあたりで号令がかかり、実際のスタートとなりますフォーメーションラップからローリングスタートみたいなもの、と言えばわかりやすいでしょうか(わかりにくい)。

お礼(7/2 再追記

予想以上に多くの方に読んでもらえたようで光栄です。あたたか感想をたくさんいただき、書いてよかったーと思いました。個人的には徳丸先生Webセキュリティのとても偉い人)から文章をおほめいただいたのが特にうれしかったです。心臓がでんぐり返るかと思った。

私の不徳から批判をいただいた箇所もあり、それらの点については言い訳がましいことは申しません。真摯反省いたします。

中途半端知識でとんでもない勘違い知ったかぶりやらかしていないか心配だったのですが、どうやら今のところそういったツッコミわずかなようで一安心しています

加えて、

抜粋)概ね同意だけど、ちょっと現状追認しすぎじゃない?

抜粋)言いたいことは伝わったけど、じゃぁ今後どうするの?感が拭えないな。

このようなご指摘はごもっともと思います

というか、〈議論スタートラインを揃えるための現状把握〉を目的にまとめた記事なので、そうなるのが当然というか。基本的には、TDFがどんな催しか客観的に知った上で語ってほしい、そのための参考資料ひとつ、という位置付けです。いささか無責任スタンスではありますし、ところどころ私自身の思想漏れ出てしまっているところもありますが……。

そして! 多かったのが! こういう疑問!

抜粋コース半ばでもあんな揃って走ってくることあるんやな…

抜粋)あれだけ団子になってるとスタート直後に思えてしまうんだが

抜粋)てか、150キロほど走ってもあんなに密集してるんだ。

ですよねー不思議ですよねー!(興奮)

マラソンのような個人競技を見慣れていると、200kmも集団がほぐれずに固まったままでいるのは不自然に感じると思います。でも、みんな仲良くサイクリングしているわけではなくて、これにはちゃんとした意味があります。そして、これこそが自転車競技もっとも特徴的なところなんです。

ただ、ここでそれをご説明するには紙幅が足りません。いずれ稿をあらためてサイクルロードレース基本的な仕組みや楽しみどころをご紹介できたらなあと思っています。(誰かが代わりにやってくれてもいいです)

参考

ツール・ド・フランスの楽しさ

https://anond.hatelabo.jp/20210704190113

2021-05-27

anond:20210527191836

そう?公共系の入札に入るようなシステム系の人たちって保守的マインドから意外性はねーわ(火に油)

別の畑のシステム系の人なら意見が違うんじゃね。現状追認よりも本来的にどうあるべきか、とかね。

2021-05-01

anond:20210501201953

すもも若者世代かどうかは置いといて、なんか現代若者世代ミソジニーって感じなんだな

リベラルというよりも現実がそうなってるし、ならざるをえないか現状追認的なものかもしれんが

2021-04-13

anond:20210413064539

はてな自体ユーザー高齢化しててもうダメだね。

生活に飲み込まれ現状追認保守的なことばっかり言う老人だらけになった。

2020-11-23

anond:20201123134436

そこで注意しないといけないのは売る側が創作権利表現の自由尊重といった理念に基づいて容認しているようには到底見えないことなんだよ

馬鹿二次創作クラスタ構成員どもがそこを勘違いして俺たちの勝利だ苦節50年ようやく日の目をみるようになったとかホザいてるのが大きな勘違いであって

売る側からしたら現状追認してプロモーション費用ファン層獲得の費用勝手に働かせて肩代わりさせてるに過ぎないんだよ1件1件訴訟コストもかけてられないし。

まああと20年はこういう状態だろうけどブロックチェーン権利承認の全件リアルタイム管理とかAI弁護士権利侵害訴訟対応自動化とかできるようになったら企業からあっさりと梯子を外されると思うんだよ

そのへんを放ったらかしにして大して儲かりもしない徒労にみんなで創作カロリーをかけたりいらぬ出費やお金フローが生まれている状況が俺には滑稽に映る

まあどうせあと四半世紀も生きない中年オタクたちには関係ないんだろうけど

2020-08-11

anond:20200811005242

ほお?

俺は大人についてはまあ現状追認派ではある

せめてガキのうちくらいそういうのは…と思う派

2020-07-12

解説:【B!】解放医療労働者 @cICPzrzue86P3A6 · 7月10日 今日千葉県内の病

”みんなツイート単体でブクマしてツリー読まないで言いたいこと言ってるだけなのさすがはてブって感じ”

わかってる人もわかってない人も、ツリー読んでる人も読んでない人も、ググる人もググらない人も、アベガーも安倍政権推し現状追認派)も含め、いろいろなコメントがついており、これぞ「ザ☆はてブ」って感じですね


赤字になるというのが判らない”

健康保険で払われているから支払いが安いだけで医療はやった分だけ支払われているものだと思っていた。やればやるほど赤になるのはどういう仕組みなんだ。”

”客減ったら給料減るのは当たり前で。公務員じゃないんだから

コロナ患者を受け入れるほど病院の売上が下がるんだから解決方法は「コロナ患者を受け入れない」だな。”

コロナ患者を受け入れない方が利得が高くなる設計はまずい。”

”前も思ったけど、コロナ患者を受け入れたら収支が悪化するというのは、病院が悪いわけではない。”

コロナ病院収益悪化するのはそもそもシステムとしてバグっている”

病院がきちんとした経営努力を重ねていたかどうかが大事努力していたのなら、病院から支援必要。多分ブルーインパルスではダメ。 ”



この辺の問題解説を試みますよ。




・” 生活保護医療無料をいいことに生活保護者を囲って利益をあげる病院経営。。。”

 これまずコロナ何にも関係ない。そういう病院複数あることは事実だけど、ごくわずか。

 試合相手に毒を盛る・銃を使うなどの反則をすれば勝てるのは自明だけど、そこまでプライドを捨てるスポーツマン/経営者は少ない。

 だけど、利益あげられるのは事実なんですよね。

 まず根本的な知識として知っておくべきなのは保険医療機関収入の大半はサービスを受ける人から払われるのではない、という原則です。

 風邪ひいたと思って受診したら3000円も取られた!というのは3000円しか払っていないので、残り7000円は別組織基金から支払われています。(3割負担場合

 慢性病で高い薬を処方されたり高い検査をされた場合自己負担も、基金からの支払いも比例して増えていきます

 ゆえに、高い薬はやめてください、という要求病院に向けられます。(健康保険組合からの「処方はジェネリックにしてもらえ」という通達はこれ)

 生活保護場合、0割負担なので10000円がすべて支払基金から払われます

 従って、どれだけ高い薬を出しても、どれだけ無駄検査をしても、病院への支払いは増えていきます医療ですからグレーゾーンがあります。ある検査を年に1回やるか6回やるかは医師判断です。

 誘惑に負けて限界を超え毒から皿まで食ったのが山本病院事件WIKIPEDIAに項目あり)です。


 しかし、0割負担でなくても、グレーゾーン範囲内であれば、かなり病院に有利で支払側に不利なことになります

 なぜなら、「情報の非対称性」があるからです。

 一種類の薬と二種類の薬、一種類の検査と二種類の検査、儲かる方を選ぶ動機医療機関側にはあります

 ズボンを買いに行ってジャケット帽子と靴も買えと言われたら断ることはそんなに難しくないでしょう。

 ですが、もっと薬が必要ですよ、もっと検査必要ですよ、もう一週間入院した方がいいですよと言われて、断れるでしょうか?



 ですから善意」だけではうまく動かないのです。そこで実行されているのが

(続く)

 

”儲けを出すなはおかしいだろ。儲けを確保したうえでしっかり現場還元しろ、ならわかるが。”

”概ね主張は理解するけど儲ける…というか一定利益追求はしないと労働者還元されないのではと思ったり”

” 最低限コロナ診療点数を特異的に上げないとだめだと思う。最悪コロナお断り医療機関だらけになる覚悟必要。”

” 難しいよなあ。経営だって無い袖は振れない。特殊事態なのだからコロナ受け入れ病院の勤務者には政府から手当を出すしか方法は無いんでないの。”

” 「儲ける」=正当な対価以上にがっぽり金が入ってくる こういう感覚で使う言葉だと思っているが、そうではない人の割合はどの程度だろうか。”

病院赤字なので、払いたくても払えない。病院が悪いのではなく、赤字補填しない、政府自治体が悪い。東京都は休業補償に 8500億円もばらまいたくせに、病院には出さない。政府GoTo 。ひどい悪政だ。”

コロナ治療には特例で診療報酬が加算されているけど、自粛によって非コロナ系の受診まで激減した分の減収まで対応が追いついていない。病院飲食宿泊風俗と比べても退出時の打撃がずっと大きいので補填すべきでは。”

診療報酬の仕組みだと、病院単体で見ると「分捕り合戦」でしかいからな。/まあ高齢者医療で膨らんだ分が「受診控え」で萎めばこうなる”





”前も思ったけど、コロナ患者を受け入れたら収支が悪化するというのは、病院が悪いわけではない。”

コロナ対策で通常の患者の通院間隔を開けたり色々したことで、医療を受けた人の数が減ったという面はあるよね。”

コロナ受け入れず、インフルなど患者が減って赤字税金で補助など絶対しないで欲しい。”

”客減ったら給料減るのは当たり前で。公務員じゃないんだから

2020-04-30

岡村隆史非難する事によって生ずる弊害

岡村氏の風俗に対する発言が物議を醸している。これは到底擁護出来るものではないという見方が強く、インターネット上でも彼を非難する意見大勢を占めていると言っていいだろう。

しか個人的には、彼を非難するだけで良いのだろうか?非難している側にも問題があるのではないだろうか?という疑念が湧いてくるのだ、本稿ではそれをまとめてみたいと思う。

岡村氏の発言意図

世間は彼の発言を「この先美人女性が不幸にも風俗に身をやつすことで、金の力を以て性的搾取出来ると期待している」と解釈しているように思うが、これは正しくないと思う。

このような見方は、単純に言って風俗嬢=弱者 客の男性強者という力関係を前提としており、その権力構造の中で男性による女性に対する性的搾取が行われている、という世界観に基づくものだろうが、おそらく岡村自身及びリスナーにこのような考え方は全く馴染まない。

風俗に行くような男性というのは、まあいろいろな例外はあるにせよ基本的にはモテない男性である

自由恋愛の中で性的関係を満足に築けない男性が、お金を払って女性相手をしてもらう為の場所であり、少なくとも本人の自意識の上で客というのはヒエラルキーの最底辺に属するものと思われる。

まり岡村氏の視座から見れば、風俗嬢というのは最大限に言っても対等な関係であり「今後極短期間だけ風俗業に従事するかもしれないが、まだ従事することのない美人」については、これは当然雲上の存在である

そんな雲上人がもしかしたら自分たち下々と同じ地平に一定期間だけでも降りてきてくださるかもしれない、ということを彼は楽しみしているわけで、

世間が思うような上から目線搾取希望などはなく、とてもとても下から目線弱者視点なんだろうと思う。

それがリスナーという一般人非モテ男性に憑依したことで獲得された態度なのか、自身のもともとの女性に対する屈折が招いたものなのかは定かではないが、

そんな超一流売れっ子芸人とはとても思えない弱者的な眼差しから齎された意見なんだということが誤解されていると感じる。

問:風俗嬢は不幸なのか?

しかし、仮に上で類推した意図が正しかったとしても、この先美人女性が望まぬ性風俗への就業余儀なくされるというのは一般的には不幸なことで、そのような不幸を喜ぶ態度は非難されて当然である

という反論が出てくるだろう。だがこの反論には2つの問題点があると感じる。

まず一つには、女性の望まぬ性風俗への就業を支えているのは、上述したようにまさしく望まぬ禁欲主義(Involuntary Celibate:インセル)的な男性欲望である

風俗嬢がいなければ欲求の解消も出来ない男性たちが、性風俗への就業を「本来なくさねばならない不幸」と捉えることが、果たしてどのように可能だろうか?

個人的にはそれは、無理がある話だと思う。

もう一つ、なぜ殊更この先風俗嬢になる人間についてけが取りざたされるのか?ということである

望まぬ性風俗への就業というのは、既にしていままでにも幾らでも起こっていることである。だからこの先も非難するな現状追認せよという話ではない。

まり、望まぬ性風俗への就業自体問題視するのなら、風俗自体解体を唱えなければならないはずだということだ。

仮に岡村氏の発言が「風俗にはほんまお世話になってて、僕風俗なしではやっていかれませんわ」というようなものだった場合、これほど叩かれただろうか?おそらくは全く叩かれていなかったろうと思う。

だが、そのような風俗肯定コロナウィルスなどとは無関係に望まぬ性風俗への就業肯定に他ならず、その点については今般の発言と全く同一の地平にあるはずだ、批判者の中で何が違うのか?

コロナウィルス被害性風俗嬢にならざるを得なくなるというのは身近で感情移入可能だが、それ以前にあった貧困教育機会の喪失による就業は遠い世界出来事なので切断しているのではなかろうか。

そんな差別意識が仄見えるのである

結局そのような世界観は、インセル的な客の男性のことも、現在風俗業に従事している女性のことも切り捨て、善意第三者として勝手他者を哀れんでいるような空理空論に思えてならないのだ。


この先は地獄

とは言え、彼のラジオ番組風俗関係者と客だけが聞くようなものではないので、無関係第三者が聞けばぎょっとして気分を害すものであったのは間違いないところだろう。

ニッポン放送及び本人が謝罪せざるをえなくなるというのは当然の結果ではあると思う。

だが、彼が謝罪することに依って何が起こるだろうか?

謝罪は当然こういった内容になるだろう。

「先般のわたし発言女性への配慮に著しく欠けておりました。コロナウィルス被害に依って女性性風俗業へ従事せざるをえないというのはあってはならない不幸で、そのような不幸を楽しみにするなど言語道断なことでした、ごめんなさい」

しか実態はどうだろうか?やはりコロナウィルス被害によってそのような職を求める女性というのは増えるだろう。

その事実に対して、上述の謝罪性風俗への従事=不幸というスティグマ化を強烈に強める効果しかさないのではなかろうか。

それは風俗業というものを更に一段下のレイヤーに落として不可視化し、風俗嬢及び客にさらなる弱者意識を醸成させる結果にしかならない。それは控えめに言って地獄であろう。

からこの騒動を奇貨とするならば、岡村氏の考えなしの発言非難すればいいなどという無邪気な考えでは駄目で、そもそも社会として性風俗をどう考えるのかを問い直すべきだと私は思う。

それが出来ないのであれば結局非難している人間も彼と同じ、「被害者ぶった加害者」でしかないのだ。

2020-04-17

anond:20200417174732

「なんか会社のこういうとこって変えてかなきゃいけないよね?」とか言い出すのはたいてい余裕があるときだろ。

安月給あたりまえサビ残あたりまえ日々仕事忙殺されてますって奴は「これがサラリーマンとして普通なんだ」って現状追認するしかない。

「お前は現状追認なだけ」って批判は現状に余裕がないか

「お前は現状追認なだけだろ」というフレーズをここ数年はてブTwitter左派リベラル層がよく使ってるのを見る。

それってそこまで強い批判じゃない気がするのに、文脈としては強い批判と共に使われるのが謎だ、と知人が疑問を持っていた。

「お前は現状追認してる」って言う人は、現状にめちゃめちゃ不満があるんだよね。

今の状況が非常に悪くて、困ってて、一刻も早く変えねばならない!と感じてるから、そんなクソみたいな現状を維持するのはろくでもないという話になるわけだ。

世の中の諸々に不満はあるけどまあ九割五分はしばらく据え置きで、残り5%くらいずつが変わってけばいいかな……みたいな層からしたら、現状をとりあえず認めてなんでだめなの、となって噛み合わんわな。

保守層が「左派言動って余裕がなくてヒステリックちょっとヒく」って言ったりするけど、実際生活とか将来とかに余裕がないんだなあ。

……っつーおしゃべりをしたんだけど、左派って高学歴ハイソお金のある方々じゃない?みたいな疑問が出されて、よくわからなくなりました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん