「海外出張」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 海外出張とは

2018-01-12

https://anond.hatelabo.jp/20180112021353

こちらが

「両親が海外出張家計を任されている男子高校生」かつ

「そのあいだ、幼稚園女児の世話を任された」作品

 

那多ここね『ひゃくにちかん』

 

になります

異世界」と「両親が海外出張家計を任されている男子高校生」ではどちらが存在する可能性が高いか

なろう作品がすごいアニメ化しとるね。スマホ太郎にやられた視聴者の方々には申し訳ないですが割と今後もこんなのが続くと思われます

なんで異世界チートハーレムばっかなんだよ!と言いたい気持ちはわかりますだってしょうがないじゃない、テンプレじゃないと売れないんだもの

…で終わってしまうのもアレなので、真面目な考察

・なんで異世界なのか

そりゃアナタ現実世界じゃエルフ獣人もいないじゃない。

魔法は、まあ、もしかしたらあるかもしれない(?)けど、魔法耐性のない世界の街中で魔法ドンパチしたら大変(後始末とか)だよね。

・なんでチートなのか

これは他のところでも言われてると思うけど、ストレス排除のため。現実世界じゃ努力したって報われないんだもの最初から完璧なほうがいいに決まってる。

ただ、なんでそれが求められてるのか、っていうと、主人公自己投影してるから

・なんでハーレムなのか

かわいい女の子はいっぱいのほうがいいでしょう(暴論)。

ところで、あちこちで見かけた意見がある。『それはいいけどあまりにも過程適当すぎないか』『そんなん読んで楽しいのか』というものだ。これについても考察する。

過程適当

かにとんとん拍子で話が進み、出会って2話(なろうのページ換算)で攻略完了、なんてのも珍しくない。では、なぜ違和感を感じてしまうのか。なぜなろう読者は違和感を感じないのか。

これは、なろう読者とそうでない人の作品への認識が全く別であることに起因する。

一見すると、「美少女イチャイチャする」ことが目的であるように思えるのだが、実はそうではない。

美少女イチャイチャ」は、そもそもなろう作品において、あって当然・当たり前の設定であり、そのためには、「主人公」と「ヒロイン」が完全な恋愛関係にあることが必要条件

そして、その「設定」の基盤が完成するのは、そこそこの人数のヒロイン攻略『し終えた』時なのだ

設定の説明に長時間を割くというのは、読者・視聴者に見限られる可能性がある。

まり、なろう作品においてヒロイン攻略するということは、舞台設定を整えるための言うならば「つなぎ」であり、その基盤を完成させる為に過程はなるべく短く調整されてしまうのである

例えるなら、サイトルイズ出会うまでに1巻の半分も使ってしまうようなものだと考えてほしい。

これは「チート」においてもほぼ同様であるサトシオーキド博士からピカチュウを受け取るのに3話も使っては誰もついてこないだろう。

・そんなんで面白い

きらら4コマを見るような感覚で見れば面白いよ。

ちなみに、現実世界主人公の話も考えてたりはするんだけど、いかんせん主人公ヒロインが同居して無理のない設定にできるかが難しい。

大学生一人暮らしかにするしかないのかなぁ…?

2018-01-08

anond:20180107090707

コメントどうも。

大風呂敷を広げる人という解釈よりも、極端な凸凹があるひとだと思いました。

増田はあるところが優れているなら、他のところも優れているはずだと思っているのかもしれませんが、おそらく、そういう人の方がまれだと思います。「勉強はできて、仕事も真面目だけれど、他のことはからっきし駄目なので、しっかりものの嫁を早くもらわないと」みたいなこと、最近は言わないのかな。

その短所を「かわいい」と思えるのか、嫌だと思うのかで、一緒に生活できるか否かが決まるのかもしれません。

> 「中高一貫で、現役で東大東大大学院に進学した事が自慢」

これは「学歴以外に自慢できるものはありません」と言っているように見えます

中高一貫校で共学の学校ほとんど無いと思うので、女性経験が全くなく、女性エスコートすることに慣れていませんということを暗示していると思います

知り合いにそういう人が居ますが、気が強く、引っ張っていくタイプの奥さんと結婚して、完全に尻に敷かれることでうまくいっているように見えます

「嫌味に聞こえるかもしれませんが、相手には小難しい事は求めません」というのも、「卒業後そんなに勉強をしていないので、学生時代の専攻についていろいろと話されてもわかりません」と言っているように見えます

役員幹部とか海外出張の話とかは、それをすると「すごいですね」と言われるから自然とやっているのでしょうね。

自分に自信が無くて、「すごい」といつも誰かに褒めて欲しい人なのかと思いました。

そんなに頻繁に出張があるなら、亭主元気で留守。亭主が家に居る時は褒めれば動いてくれるというのまでは見えます

出張が頻繁にある人と一緒に子育ては難しいかもしれませんので、自分実家を頼れなかったらワンオペ育児も目に見えていると思います

2017-12-14

ブレインダンプでもやるか

A5の可愛いバインダー

ルーズリーフも準備できたし

ブレインダンプでもやるか?

やっとこさ先週の海外出張の疲れが

癒されてきた 除去されてきた

2017-12-04

anond:20171204214330

会社

毎日会社までタクシー通勤

ちょっとした残業残業代が何万円もついた

入社してすぐの夏ボーナスで150万円

会社飲み会では自分の金を出したことがない

飲み会の帰りは必ずタクシー券を配布された

忘年会料亭、もちろん会社の金

海外研修旅行にて、会社から100万円くらいなら使ってOK」とゴールドカードを渡された

・毎年100万ずつ給料が上がっていた

・昼食は交際費赤坂寿司屋

就活

説明会に行くだけで内定がもらえた

就活中に企業から高級レストラン接待された

内定すると、研修という名目海外旅行に招待された(全額会社の金で1ヶ月間ハワイという話も)

交通費で3万円は当たり前。九州北海道から飛行機で来た場合には10万円もらえた

・1日に2~3社まわって1週間で100万円稼いだ

デート

・アッシーメッシーはいて当然。電話一本でつかまる男(運転手)が4人はいた。

男性がおごるのが当たり前。女性は色んな人から高級レストランをおごってもらえて、財布なしで過ごせた

女性ディスコにいつもタダメシ食いにいってた

クリスマスに過ごすホテルの高級スイートは、前年の12月26日から取り合いだった

・「なんか好きなもの買わせて」と言ってくるおじさんが町にはびこっていた

男性海外出張に行く際にねだれば、高級化粧品プレゼントしてもらえた

経済

銀行100万円を一年預けたら25万円の利息がついた

100万円で売れない商品を200万円に値上げすると飛ぶように売れた

日経平均4万円(現在は1万円ちょっと

・日給4万円のバイトがあった

家庭教師年収1000万円

未成年でも400万円の車のローンが通った

・高級クラブバイト初日チップ10万円もらった

・5000万円のフェラーリが2億5000万円まで値上がりした

ゴルフ会員権が数億円(今は数百万円)

・「久しぶりに会えて嬉しい」という理由だけで1万円くれる人がいた

世の中編

・急に札幌ラーメンが食べたくなったので、日帰りで北海道へ行った

・1日1~3万円のホテルディナーに、一週間に二度は行っていた

・1枚6000円のシャツシリーズ全色(10枚程度)をまとめ買いした

宝石の展示会は宿泊宴会つきで、1人2000万円、3000万円は買っていた

・深夜にタクシーがなかなかつかまらず、万札を扇形にして振ってる人がいた

学生なのにみんなゴールドカードをもっていた

LAビバリーヒルズで買い物をしていると、あちこち友達に遭遇した

雑誌で見かけたデザイナーのダウンジャケットを50万円で衝動買いした

銀座豪遊、クルーザでパーティはザラだった

海外に別荘を買う人が多数いた

2017-11-29

インスタグラムとは、プリクラである

インスタグラムとは、プリクラである

プロフィール画面は、プリクラ帳。

タイムラインはプリ交換。

自分学生だった頃に、

ぶ厚いプリクラ帳を持って、

「プリ交換しよ^^」って

言ってくるおじさんがいたら、どう思うか。

通報だろうが。

そういうことだ。

ここ数日、

「おじさんに『インスタ映え』は可能か」

ということについて考えていた。

結論

「かなりむずかしい」

キー局代理店に勤めている連中は、

案外、キラキラした投稿をしない。

自己顕示欲は、普段仕事で満たされている」

と言っていたので、まあ、そうなのかもしれない。

守秘義務もあるのだろう。

でも、大多数の一般おじさんだって

自己顕示欲を満たしたい。

そんなおじさんの投稿内容は、

メシ 筋トレ

子供写真 同窓会

海外出張トランジット

(字余り)

が9割。

残り1割は、野球サッカーフジロック

年賀状でいいよ、もう。

2017-11-16

【その後】大卒大企業就職したけどパチンコのせいでもうダメかも

他人人生とはとかく気になるものである

2015年3月、私はパチンカスであった。

誰も記憶にとどめてないだろうし、私も記憶の彼方にあったが、ブックマークの片隅から見つけたので、

以下エントリーその後の2年と8ヶ月をここに綴ろうと思う。

 

大卒大企業就職したけどパチンコのせいでもうダメかもしれない

https://anond.hatelabo.jp/20150328233653

 

記事を書いた後、最後貯金を握りしめてパチンコ屋に向かい、8万円の勝ちを得て

お金を借りること無く、事なきを得る。何の台かは覚えてない。

 

 

その後、このままでは人生どうにかなってしまうと感じ、以下の書籍を購入。即座に読了

  

ISBN:4121504410  「私、パチンコ中毒から復帰しました 」(中公新書ラクレ)

 

本には「パチンコ依存症と呼ぶと病気と思えて甘えてしまう。だからあえて中毒と呼ぶ。」

「少しずつ辞めようなんて考えは甘く、辞めるには突然量をゼロにすべきだ」との

至言が並んでいた。パチンコをやめたい人は是非読んで欲しい本だ。

 

読了の翌日からパチンコを断った。パチンコ屋の敷地に入らない、当然トイレも借りに行かない。

パチンコ屋を視界に入れないのがコツだ。人間やる気があればなんでもできる。パチンカスなんて甘えだ。

 

 

3ヶ月後、そろそろ運が溜まってきたと思いパチンコ屋に赴く。

4万くらい負ける。

 

しかし、そこは大企業の力強さ。夏のボーナスで100万円のキャッシュ

得た私の前に怖いものはない。

 

3ヶ月我慢たことに加え、100万の貯金ができると、そんなにパチンコ欲はなくなった。

たかだか数万円の勝負には興奮を覚えなくなった。

しかし、より掛け金の大きなギャンブルに進もうという気持ちは起きなかった。

やはりいつでもどこでもコンビニ感覚でいけるパチンコというものの魔力が

いかに大きな物だったかということだろう。

 

その後はたまにパチンコに行くも、損得が釣り合う程度の成果をあげていた。

痛い目にあっているので、負ける勝負をする気にもならないし、負けても

貯金があるので、1日に10万円突っ込むような深追いをすることもなくなった。

冬のボーナスも入り(60万円)、貯金が貯まるに従い、パチンコから足は遠ざかった。

 

そして、パチンコを辞めるとモテ始めた。

パチンコをしている負い目のようなものがきえたのだろうか?

自信も財布も社会人3年目の余裕が出てきたからか?

 

部署異動を控え、なるべくいい部署に異動したいと考え、社内のTOEIC試験前日に有給を取得。

一夜漬けで900点のスコアを叩き出す(前回スコア+150点)。

パチンコを辞めて運が溜まっていたのだと思う。

 

翌年には海外取引をする部署に移動。

給料も上がり、ミニクーパーを購入(ただし中古)。

 

高学歴大企業グローバルっぽい仕事内容とミニクーパーという組み合わせで

モテは加速する。

 

海外出張も多く、ビジネスクラスも乗るのですぐにJALサファイア会員にランクアップ、JGCに入会。

グローバルエリートの仲間入りである

 

現在パチンカスから卒業して圧倒的に自信を蓄えた私は、自己の実力を過信し、己が力を世の中に顕示すべく

さらなる高みを目指して外資系企業への転職活動に励んでいる。

 

 

まとめると、ここ日本では高学歴大企業勤務であれば多少パチンカスになったところで

まったく人生に支障にないということである。もうダメになんてなることはない。

学歴バンザイ大企業バンザイ

 

少年よ受験勉強に励め!大企業に入れ!

 

ちなみにパチンコを辞めたって書いてるのは誇張で、今月も3回行ってます。ごめんなさい。

2017-11-06

嗜好品が苦手

もう20代も半ばに差し掛かってるのに嗜好品全般が苦手。

コーヒーは苦みで嘔吐くし、お酒は生中飲み切るころには吐き気を催す。タバコは生まれつきの呼吸器疾患で副流煙を少し吸うだけで咳が止まらない。

かろうじて紅茶お茶は飲めるから一人の時は楽しんでるけど周りにはそういう好みの人が少ない。

一番の問題は、人付き合いで昼食後にコーヒーを勧められたり、夜に居酒屋に誘われてタバコ吸う人とお酒を飲まないといけないこと。

(私の所属しているコミュニティ限定かもしれないけど)外部からゲストが来るときは、用事以外で交流コーヒーブレイク居酒屋での夕食会などが多い。

ある程度親しい中では嗜好品を無理に摂取する必要はないけど、新しい人脈を広げるときには嗜好品の苦手意識がおおきな足枷になってる気がする。

海外出張会議に出席するときも、場合によっては Welcome Cocktail や Coffee Break、Banquet でそういう機会がある。

まだ日本と違って海外だと紅茶ジュースとかの代用品や分煙のお願いをしても顰蹙を受けにくいという点があるからいいけど。

大人になってもこういう付き合いが苦手な人は、どういう風に折り合いをつけたり、割り切ってるのだろう。

2017-10-30

親を介護する理由意味

子供は面倒を見ないと生きていけないから面倒を見ることはよくわかる。

親の場合は一緒に住んでいない限りは面倒をみないとしても、公的機関の世話になってもらうという選択肢があると思う。(一緒に住んでたら介護できると見なされてしまい、公的機関の世話になれない。)

なのにみんな苦労して親の介護するのはどういう理由なの?

遺産目当て?逆にぜんぜん遺産がなさそうな親の介護をできる人っているの?

バチが当たりそうだから

親が恨めしそうにするから

育ててもらった恩義?

もし子供がいなかったり海外出張に行きっぱなしとかだったら介護なんてできないでしょ?

とても非人道的なことを言ってるかもしれないが、

なぜ親の介護をみんな嫌々ながらもやってるのか理由を知りたくて。

自分子供の世話にはなりたくないのだが。

2017-10-12

初めてチケトレを使ってみた感想

皆さんは覚えているだろうか。

昨年夏、チケットの高額転売に反対する意見広告音楽団体が連盟で発表した。

それはツイッターなどで瞬く間に話題となり、賛成、苦言、様々な意見が飛び交った。

転売屋潰れろ。転売屋から買うな。でもダブってしまったチケットを、当たらなかった人に渡す正規手段は?

それに応えるような形で今年五月、音楽業界公認公式チケットトレードリセールチケトレがオープンした。

取引は定価でのみ。運営取引仲介する形を取り、チケット詐欺心配はなく、何よりも「公認」だ。これ以上に安心できるシステムはないだろう。

残念ながら開設当時、私の手元にはトレードに出したいチケットも、そうまでして取りたい公演もなく、

意見広告が発表された時と同様、賛成、苦言の意見を「ふーん」と半分他人事のように眺めていた。


それから五ヶ月。私の手元には今、二枚のチケットがある。

今日が発券日で、ほんの一時間前、会社飲み会を一次会で抜けて発券してきた。

それは今、ファミリーマート緑色のあの袋に入っている。

多分、ライブしろ舞台しろスポーツ観戦にしろ、何度かチケットの発券をしたことがあればその内お目に掛かるだろうあの緑の袋だ。

発券元はイープラス。とても大事な事なので二度言う。イープラス。察しのいい人なら、この時点で話のオチが読めるかもしれない。

チケットは来週某所で行なわれる某アーティストライブチケットだ。

券面で確認したところ、席はそこまで悪くない。気がする。もしかしたらとんでもない後ろかも。

しかしそれは私にとって正直どうでもいい。なぜなら私は来週海外出張を命じられているかである。つまり行けないのである

1ヶ月前、出張ライブの日程が被っていることに気付いた私は、過去同じアーティストライブへ一緒に参加したことのある先輩に譲渡を持ちかけた。

部署は違えど同じ会社。身内であれば金銭処理もチケットの手渡しも容易だと思ったからだ。

しかし、確認するとライブ当日、かなり厳格な本人確認が行なわれそうだという。

どうやらそのアーティストチケット譲渡全面的禁止しているらしいのだ。

それを聞き、私の頭には身分証の貸し出しという禁じ手すら一瞬よぎったが、すぐさま抹消した。さすがに法に触れそうな気がするし、そうでなくても私は女で先輩は男だ。普通に無理だろう。

そこで公式迷惑を掛けてはいけないという自戒を敷いているオタク=私は先輩への譲渡を諦め、公式が推奨する手段に則ることにした。

それが即ちチケトレへの出品である

私はこれまでチケットトレードというものほとんど行なったことがなく、チケキャンなどのサイトにも登録していない。

なので、チケトレの公開時、世間で上がった手数料等の意見はあまり気にしていなかった。多少でもお金が返ってくれば助かるし、もし見たいのにチケットが取れなかった人の手に私のチケットが渡るなら、それがお互いの幸せだ。win-winというやつだ。

なので数日かかる登録作業(出品者は口座確認があるため登録まで時間が掛かる)を苦に思うことなく処理し、いざ「出品する」アイコンを押した訳である。これが大体二週間前の出来事だ。


結論を言うならば、このとき私はチケットを出品することができなかった。


チケトレは音楽業界公認サービスだが、運営はちけっとぴあが行なっている。

もちろん、だからと言ってぴあ以外のチケットが出品できない訳では無い。私もそれは事前に確認していた。

抜けていたのは、ぴあ以外から購入したチケットに掛かる出品制限だ。

実はチケトレ、「発券前のチケット」はぴあで購入した場合のみ出品可能なのである

まりイープラスから購入した私のチケットは発券しなければ出品できない。

公演日、価格、席種などなど、そこそこ長い出品情報入力を行ない、さあ最後一項目だ、というところでその一文を見たときの私のやるせなさをどうか感じて欲しい。

そうか…ぴあじゃないとダメなのか…そっか…そっかあ……。くらいの。

実際はもっと荒れて、イープラス購入者には人権がない!!!などとツイッターで吐き出していたのだが、できないものは仕方ない。

なにも、出品を断られた訳ではないのだ。発券さえすればいいのである

出来れば発券番号だけの取引で済ませたいな~などの怠惰気持ちを撲滅すれば出品はできるのである

すぐさまイープラスサイトへと飛び、発券番号を確認し、その足で徒歩数分のところにあるファミマへ向かえばいいのである




そして私は衝撃的な事実を知る。何と発券日、まだだった。購入内容確認画面に「発券開始 10月12日14:00~」の文字。マジかよ。

だってそれ、ライブまで一週間切ってるよ?私が9月に取った11月舞台はもうとっくに発券できるのに?マジで

私の動揺を少しでも推し量って頂けるだろうか。

こちとら人生初の海外出張を控えているのに、出品して、買い手がつくのをジリジリ待って、そこからギリギリの発送処理を行なえと言うのか?

私は大いに荒れた。イープラス購入者人権はないを叫びすぎてツイートが重複した。そのくらいのやるせなさだった。

そして今日、私の手元には今、二枚のチケットがある。

人生初の海外出張を控えながら、出品して、買い手がつくのをジリジリ待って、そこからギリギリの発送処理を行なう覚悟で発券したチケットだ。

私は二週間ぶりにチケトレにログインし、「出品する」アイコンを押した。

今回は頭から二つめの欄にそれが書いてあった。

「公演日が近いため、未発券のみ出品可能です。」

なるほど。




なるほど。


運営側もそんなギリギリ発送のリスクは侵さないということだろう。

そりゃそうだ。日付の上ではまだ数日あるが、土日を挟めばほとんど猶予はない。チケットが届かないなんてトラブルとして手際が悪すぎる。

だったら番号のみの取引にして、購入者自分で発券できるようにするのが誰にとっても安心できる。私だってそう思うしそう思っていた。


保身のため言わせて貰うが、私は別に、6500円×2枚+購入手数料+さっき払った発券手数料が惜しいわけでは無い。

行くことはできないものチケットが取れたのは事実で、自分ではどうしようも出来なかったとはいえ公演日に出張が被ったのは別にアーティストのせいでもなんでもない。

しろそういう人のためのシステムをせっかく用意してくれたのに、その注意事項を事前によく読まなかった私が悪いのである

あとは空席を作ってしま申し訳なさを当日海外の地で悔い、チケット代を勉強代として家計簿の出費欄に記入すればいいのである

ただ、もう一つだけ言わせて欲しい。

私は今回、取ったチケットの日程に都合を合わせられなかった事以外、何も悪いことはしていない。

正規の手順でチケットを取り、正規の手順でトレードに出そうとした。

ただ、システム側がぴあ以外のプレイガイドを認めていなかっただけで。

ただ、発券日がシステム側で対応できる期間よりも後だっただけで。

ただそれだけなのである


私の手元には今、二枚のチケットがある。

行くこともできず、譲ることもできない緑色の紙だ。

右下にはあのポップなeのマークがある。

イープラス人権はない。





以上、私がチケトレを使ってみた感想です。

2017-10-05

新卒で優良上場企業に入ったけどブラックだった話。2

内定を蹴り、慰留しました。

異業種出向課長約束通り職場環境改善し、利益もあがり、

私も部署のみんなも幸せ暮らしましたとさ。めでたしめでたし

〜END〜!全米が泣いた

(BGM)エンダァああああ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

と言うわけにはいかないのだ、現実

実際は、私が辞めなかったことによってあるひずみが生じた。

前職の会社社長だが、(上から目線になってしまうが)彼は義理人情をとても重んじる人だった。

彼は私に起きた一連の出来事を知り、来年度に配属する予定だった新卒社員の配属を取りやめた。

ここで異業種出向課長パワハラ部長は思うわけだ。

「あれ、話がちがうぞ。辞められたら自分責任になってしまうからひきとめて異動させようと思ってたのに、新しい新人が来なくなってしまった。せっかく上位私立帰国子女男性社員がくるはずだったのに。やっぱこいついらないな。」

そこからななんと、

からさまに部署ぐるみでの

「異動させよう運動」がはじまった。

社長総務部への世間体上、無理やり異動させるのはまずい。なんとか自分から異動届を出してもらおう。←???(正直この発想が未だによくわからない)

ただ彼らは何故だか、本当に何故だか

場を設けて

話をして納得した上で

異動させようとするのではなく、皆で

聞こえるように言葉暴力をふるってメンタルフルボッコにし、負けを認めさせ自ら

異動届を出させようとし始めた。

(長くなるので割愛するがもうめっちゃくちゃに言われた。)

もうここまできたらコントだ。

その時私は思った。

「あ、人生選択ミスった。騙された。

つんだわ。しかも今更異動したところで

場所ない。つんだわ。」

しばらく様子をみて改善余地がないと考えた私は、再び決意した。

辞めよう。もう無理だ、辞めよう。

私の手に負えるところじゃない、

それもできるだけ早く。

私は再び、笑、異業種出向課長を呼び出し、退職交渉をはじめた。

ここまできたら開き直り、度胸もついてきたため言いたいことははっきりと言えた。

今まで受けたパワハラセクハラ退職時に嘘八百並べ立てられたこと、部署雰囲気

将来性、などなど。

また似たような理由でひきとめられ、

今度は

「3年経たないで辞めるのはだめ。今までどれだけの金をつぎこんだと思ってる。無責任だ。新人また入ってこれなくなるだろう??お前の大学のやつもうとらなくなるよ??」

などと一見正しく(でもないが)聞こえることをもう耳にタコじゃなくてたこ焼きができるんじゃないかってぐらい何度も聞かされた。私はひるまなかった。

正直、精神的に限界だったのだ。

しかし、退職届受理されなかった。

正直、今だからいうが最後の方はわざとケンカ腰で話したりわざとミスしたり、

仕事をちゃんとやらなかったりした。

しかし、依然として退職届受理されなかった。

話にならなかったため、異業種出向課長を通り越し本部長、総務部長に話をつけようと場を設けたが言葉を濁されたり、

時間がないといい話を切り上げられたりして終わった。

そこで私がとった行動は、

総務部長に話し、

社長と話をつけることだった。

どうしても私が話すと上から目線のように聞こえてしまうが、いつも社長社員一人ひとりを見てくれている他社でも評判の

凄腕社長だった。

たかだか新入社員一人が辞めようとしているだけでわざわざ翌週の月曜日時間を作り、夕食をご馳走してくれることになった。

ただ、ただなんですよ。

社長の立派さと人の良さがこの場合悪い方向にでちゃうんですね。

私はすでにみんやにフルボッコにされて、

もう辞めたくて辞めたくてたまらないのに、辞めずに済むようにものすごく配慮してくださったんですよ。

まず、

どこでも異動したいところに異動させてあげるよ。

これが僕の理想会社とする会社の本だから、貸してあげるよ。

海外出張1週間いってみない?気分転換に。

いや。正直泣きました。優しすぎて。

(今からかんがえたら洗脳だったなあれとは思うけどね)

ただ、あからさまに特別扱いされている私が面白く思われるわけもなく、

部署の異動させよう運動

辞められるぐらいなら解雇にしてやる!!

運動に発展したのだ。

いや、もう文字通り

近くの席の人が私にわざと聞こえるように

「この会社から解雇が出るのは悲しいことだけど、あいつは裏切り者から。」

「同業に転職されても困るから、出社拒否にして懲戒解雇にして、日本就職できなくしてやろう」と

話すのだ。これ見よがしに。

しつこくひきとめられた理由としてはいくつかあり、ただでさえ離職率の低い部署でこれ以上新人がやめられたら、それこそほしい新入社員がいれられなくなること、今まで育てるのにかかったお金無駄になること、同業に転職されたくないことと色々あるが、嬉しいことに部署の人たちが少なからず私のことを評価してくれていたからでもあったようだ。退職交渉の合間に提案し、チームで仕上げた案件で大額の利益を出したのだ。

(これについては今でもそれ見たことかと思っている。)

ま、何故だか全く評価されなかったけどね!笑 全く!!!

でも実際、使い物になってなかったので

しょうがなかったかなって思います

次に私がとった行動は、知人の人事職につく法律に詳しい人に助けを求めることだった。

そして、最後の手段労働基準監督署相談に行くことだった。

当初私は相談のみのつもりだった。社名は出さず、あくまでも退職交渉に使える法律事項の確認のみのつもりだったが、担当してくれた職員の方の反応をみて決断が変わった。

「え?新卒2年目の子にそんなことするの?

なんで?おじさんが会社

電話してあげるよ、

そしたら一発だよ。」

言葉に甘え、電話してもらった。

すると本当に一発だったのだ。

期間に直すと、退職交渉堂々巡りですすまず2ヶ月ぐらい停滞していたが、

1日で決着した。

無事退職届受理してもらえたのだ。

ただ、これはハッピーエンドでは決してなかった。だって、実質わけわかんない理由会社に振り回されて実質解雇にされてるわけでしょ?

でも、退職願だしたはずなのに解雇通知書出されたとかい理不尽の極みな結末よりかは、自分の意地を通せたのではと思う。

多分、もうすぐ働き出すと思う。

次は、前よりかはホワイト会社であることを祈ります

この文章を書くにあたって、名前役職や若干の流れをかえ、個人会社名を特定されないように配慮しましたが、

前職関係の同部署の方々に

バレバレだったと思います

私のこと自分の保身のためにフルボッコにした人たちは反省してください。

人はあなたの思うように必ずしも動きません。いらないというのなら、さっさと

退職願受理して欲しかったと思います

(てか、とりあえずせめてもう少し人と対話して物事解決しようとすることを学びましょう。)

そして、私のことを心配してくださっていた方は、ありがとうございました。

迷惑おかけしました。

そして最後にこれから就職を控えている人たち、または新卒3年以内の方へ。

どんなに頑張ってホワイト企業を選んでも、ホワイトじゃなかった、

ブラックでした、ってことは

おこりうるかと思います

でもそれはあなたのせいではありません。

限界が来る前に逃げてください。

世の中、話が通じない、他人のことをまっく思いやらない無関心な人間結構多いです。思いやってもらっても、それがうまくいかないことだってあるしね。

皆様の前途が明るいものであることを

願って。

以上

2017-09-21

全部の仕事が俺で泊まってしまっている

マジでできない

何なんだ死にたい

できないんだよ

ぶっ殺せ

テメーのせい

業務調整と会計と専門担当部分と同時にやって2件別案件抱えて年間9割海外出張入ったらできるわけない

できるわけがないもう何もできない

死にたい

2017-07-12

(きょうもえさあああああん!)

kyoumoe ネトウヨって自分戸籍調べたことあるのかな、実は在日でしたみたいなことがわかったら自殺したりするのかな

リンク2017/07/12 Add Star

http://b.hatena.ne.jp/entry/341655593/comment/kyoumoe

普通の人は人生の節目節目で戸籍抄本やら謄本やら取る機会があるものなんですよおおおお!)

(40近くにもなってそんなことしらないのは禄な就職海外旅行海外出張結婚も大型資格受験もなんにもしたことな空っぽな人だけなんですよおおお!)

(当該ブコメ見た人みんな内心で「あっ(察し)」ってなってますからあああ、この声が受信できたらそっと削除がおすすめですよおおお!)


(てゆーかああああ)

(自立してから偉そうなこといええええええええ)

他人政治志向お節介焼くより重大な未達成タスクあんたの人生はいくつもあるだろおおお)

2017-07-06

私を苦しめるおじさんを忘れてしまいたい

適応障害になって休職している。

目が回って動かない日や、薬の副作用吐き気が止まらない日もあった。

眠っていても毎日毎日よくわからない長い夢をみたり、夜中に発作のような咳が出て飛び起きるから、朝起きてもきつくて動けない。

いきなり不安になって泣き出すようになって、もう私は無理なんだと思った。

適応障害のせいでないものもあるかもしれないけど、いまの私にはすべて適応障害になったせいにしか思えない。

適応障害になったのは、会社のおじさん社員のせいだ。

親しみやすく親切な人で、でも好き嫌いがはっきりしている。

私は好かれた。

たくさんお世話になったし、たくさん親切にしてもらった。

だけど、徐々に手とか腕とか頭とか背中とかをポンと触るようになってきた。

気持ち悪くてなんどもやめてほしいと言おうと思った。だけど言えなかった。

去り際にされるというのもあったけど、お世話になったからという気持ちが強く、言えなかった。

周りの人にも言えず、ずっとずっと嫌だった。

会いませんようにと毎日祈って出社してた。

私の姿がその人の視界に入らないように、プリンタトイレは遠いところのものを使ったり、社内の通路もすべて遠回りしていた。

その人のスケジュール毎日チェックして、その人の予定に合わせて自分も行動していた。出張の日だけ安心して会社に来ることができた。

たったこれだけで、って自分でも思った。

だけど嫌で嫌で仕方がなかった。

会社休みがちになった。有給はすべて体調不良で消化した。

上司相談したらすぐに職場を変えてくれてありがたかった。

だけど私は前述の通り。どうしたらいいんだろう。

どうしたら普通に会社に行って仕事できるんだろう。ちゃんと仕事がしたい。

私はこんなに苦しいのに、そのおじさん社員海外出張ばっかり。いなくなってほしい。

悲しくなってきて吐き出したくてだらだら書いたけど

もうおじさんのことを忘れられるように頑張りたい

楽しく明るく仕事がしたい。ほんとうは楽しい職場会社に行くと楽しいのに

2017-06-29

海外は油断するな

クレジットカード会社から旦那宛に連絡があった。

でも、旦那海外出張中。

カード会社は「ご主人が戻りましたら連絡をください」と言ってきれた。

  

カード会社に用件を聞いたが本人以外は答えられないと言われた。

海外に行ってるから不正利用されたのかも・・・

でも、海外仕事へ行くとき空港内のお店でしか使わないはずだしなー?

ってことはスリ??

とりあえず、カード会社は本人しかダメから

旦那メール日本についたらカード会社に連絡してとメッセージ

  

5時間後、日本ついた旦那から電話がきた。

話を聞くとアメックスエラーで決済できなかったから、銀聯カードで買い物した。

ってことは高額での海外決済でアメックスロックされたんじゃないの。

買った商品レシート確認してもらったら、日本円で約16万・・・

海外何度も行ってるのに、1桁間違えるというミス

  

はぁ~、海外に行き慣れると油断すると聞いていたが、本当だった。

1杯4000円のお茶普通緑茶とかわらん。

2017-06-28

https://anond.hatelabo.jp/20170628045927

サラリーマンだけど私の場合は年間8割海外出張で、出張中に愚痴ったり相談できる相手もいない。

自分で前に進まなきゃいけないのに、目標となる上司もない。

遠隔から来る支持は曖昧で断片的で初めの契約とどんどん変わってくる

尊敬する上司出張していた時は明確な指示だったし、この人のために頑張ると行った短期的な目標があってよかった。

サラリーマンからすると、自営業自由に見えるけれど、それも向き不向きがあるんだね。

2017-06-27

https://anond.hatelabo.jp/20170627191908

元気になったら自分も誰かの安全地帯になりたいと思った

> 自分価値会社に求めたり、恋人に求めたりしてしまう。会社に行ってる自分や、恋人がいる自分にしがみついてしまう。

まさにそうかもしれない。今は社内や社外から自分がどのように見られるかにすごく縛られている気がする。

親とはうまく行っているけど、今は自分海外出張中で、10,000km以上離れたところで生活している。住環境食生活も良くない。

仕事の内容について相談できる同僚もいない。親にはうつ気味で仕事をやめたいと思っていることは全く話していないのに、

一時帰国の際にわざわざ否かから東京に会いに来て、自分死ぬんじゃないか心配していると泣かれてしまった。

こんなに心配をかけて本当に申し訳ないし親不孝な息子だと思うし、何も言っていないのに自分気持ちを察する親はすごいと思った。

同時に、そんなに自分のことを愛してくれている親にも相談できない自分に対して、欠陥があるのではないかと考えてしまう。

2017-06-06

年間250日も途上国海外出張はもういやだ

出張中になんで国内業務もしなきゃいけないのか

海外事業部とか言いつつほとんど出張に行かないやつが幅を利かせているのはなぜか

みんな死ね

子供は作らないのとか聞いてんじゃねぇ。好きな人結婚たか子供がほしいに決まっている

一緒にほ生活できていないのに子供なんてできるわけない

もう3年以上そんな行為はしてないし、二人で一緒に寝た日数だって数えられるくらいだ

みんな死ね

会社も潰れろ

金正恩は何やってるんだ。テメーのミサイル1発をうちの会社と客先に打ち込んでくれ

九段下麹町

皇居靖国神社を狙うふりして出張しないクソ幹部を爆破してくれ

2017-05-15

http://anond.hatelabo.jp/20170515141836

ちょれ〜wwwwwww

どうも、遊び人増田です(キリッ)

こういう優良物件女は本当に助かる!

いつもありがとぅーっす!

マジでありがたいので真面目にお礼を言います

ありがとうございます

嫉妬まみれで連絡しつこい奴よりもずっといい。

俺も海外出張しまくりハメまくりだけど、たまにこういう無償の愛?母性?に甘えたくなる時がある。

部屋の片付けとかしてくれてる?

マジ感謝、多謝☺

たぶん彼も俺と同じく各港に女がいるタイプと見た。

嫉妬もせずに、文句も言わない女は飽きるが、楽だからたまに会いたくなる。

2017-05-02

愛犬の死

愛犬が死んだ。

真夜中に夜の闇に溶けていくように

ゆっくり死んでいった。

黒くて人懐っこくて、人間が大好きな女の子だった


お葬式の日、

「悲しいね

そんな話を一緒に看取った母とした。

家族みんなその子が大好きだった


「俺、死に目に会ってない」

「私も。どうして私は仲間はずれなの」

父と妹が言った。

父は海外出張中だった。

妹はまだ中学校に入りたてだったか

起こさなかった。

どのような状況で死んでいったか

そして看取らせてあげられなかった理由を伝えた。


3年たった今。

私は一人暮らしをしている。

連休になると実家に必ず帰る。

実家では喧嘩が絶えない状況だった。

父は海外単身赴任中で、帰って来るや否や王様のような態度でふんぞり返る。

妹は気に食わないと時間関係なく大声で叫び暴れまわる。

母は、そんな家族の世話の愚痴を私に話してきた。

愚痴を聞くたびいつも思う

3年前までは、そんなことなかった。と

父は穏やかで、わがままはいくらかあったが

頼りになる自慢の父親だった

妹はまじめで、なんでも一生懸命だった。

変わってしまった原因は、加齢以外に

考えたくもないが犬の死だったのかと思ってしまう私がいる。

2人は愛犬を看取ることができなかった。

愛犬の死を実感していない。だからなのか?


3年間かけてゆっくり何かが音もたてず崩れていたのかと思うと

どうしていいかからなかった。

実家に帰って喧嘩に巻き込まれるのも

母が疲弊してゆく姿を見るのもつらい。


もしこの記事を読んだ方で、動物人間関係

家族について詳しい方がいれば教えていただきたい。

知らない方は、知っている方まで拡散してほしい

・私の考えに関しての意見あなた見解

・この状況を打開するにはどのような事をするべきか


お願いです、私たちを救ってください。

2017-04-23

自分の設定

オンラインゲームの顔を合わせない相手向けに自分の設定を考えている

[

独身、男、年齢不詳オヤジ

ゲームアニメが好き

英語がそれなりに得意

飛行機の操縦とかもできる

外資系IT企業勤務で過去10年の海外出張は200回近い

柔道初段

合気道初段

剣術:FF14に例えるならLv20くらい

[

いい年して未婚なのには訳がある。

長く付き合った初恋相手がいたが、当時25歳のアメリカ留学中に「日本へ帰ったらプロポーズするんだ」と

フラグを立ててしまったために、オレが帰国する前にその人は死んでしまった。

それ以来誰も本気で好きになったことがない。

[

設定なら女子大生とかにした方が楽しそうな気もするがネカマは無理だった。自分が混乱して疲れるだけだ。


なんかトラックバックが付いてる. . 。そういうときは追記でいいのかな?

増田のやり方よくわからん

[

この設定をそのまま話そうとは思ってなくて、こういう背景で話をするのですよ。

ファンタジー抜きの、物理的に可能中二病的願望を追求したらこんな感じになった。

ボロを出さず、照れもしない自信あり!

2017-03-24

大学の力が落ちてるのは自業自得

COEかいってアホみたいに予算付けて貰ったのに

知名度だけの教授が御託を並べて予算を取ってきて

海外出張に嫁さんとか秘書という名の愛人連れて行ったり

毎年新しいMacbook pro買って自宅に持って帰ったり自分趣味に金使ったり

そんで適当修論学生の書いた論文報告書でっち上げたり

企業との共同研究NDAも守らずに勝手に発表したり特許出願したり

必要ないのに新幹線グリーンだし飛行機ビジネスだし

そんでマイルとかポイント貯めまくったり

雑用ドクターとかポスドクに押しつけて

有能な学生アカデミック失望して企業就職した結果

大学論文数が少なくなったとか言ってるんだけどアホなのかな

小保方事件で明らかになったように教育適当しかやってない大学ほとんどで

出張とか業者との癒着とかも日常茶飯事の腐った状態から

交通費ルールとかお金を使うときルールガチガチになって

「こんなんじゃ研究できませーん」ってアホかよ

元を正せばお前らが悪いんじゃ

と、アカデミック絶望して企業研究所就職した私は思います

2017-03-09

anond:20170309131356

仕事ほとんどが海外出張で、ホテル暮らしだ。

出張は一ヶ月から3,4ヶ月。

半年以上の出張なら、家族を呼び寄せることもできるけど、ほとんどが単身赴任

いくらでも叫べる。クソ悲しい。

2017-02-16

あの暴行殺人事件

昨年沖縄女性暴行され殺された事件で、ケネス・シンザト被告の言い分を琉球新聞朝日新聞の二紙(のみ)が伝えている。

まあ、二紙と言っても電子版だし、Googleニュース検索にひっかったのがこれだというだけなのだが。

「襲われた場所にいた彼女が悪い」

これはまあ、どうしようもない生来犯罪者思考しか言いようがない。

日本では女性暴行されても泣き寝入りするから逮捕されることはないと思った」

まずい。ひどい、ではなく、まずい。完全に韓国勘違いされている。

今回の事件で、この誤解が完全に解けてくれればいいのだが、韓国とばっちりだ。

10年位前、私が大手企業で働いていた時、海外安全情報なるメールが月イチくらいで来ていた。

海外出張者向けの案内で、ひとつ外務省海外安全情報

どの地区は十分注意してくださいとか、不要不急の入国は避けましょうとか、そういう公式のものだ。

もうひとつ民間調査会社のもの会社調査会社契約していたみたいで、そのレポートもついていた。

ある月のレポートアジア編で、各国の文化背景なども含めた安全情報が記されていた。

韓国では、テロ可能性や凶悪犯罪の発生率は比較的少ないですが、子女帯同の際は性犯罪に注意してください。

公式性犯罪率は他の国よりいくぶん多いといった程度ですが、実際にはかなり高いと推察されています

韓国では、警察裁判所性犯罪に対して「寛容」なため、被害届が受け取られなかったり、

裁判所によって訴えを取り下げるように説得されることが多いことから泣き寝入りが非常に多いと見られます

そんな内容。シンザト被告の言い分を見てこのことを思い出した。

もう10年も前のことだから韓国文化も変わってくれていたらいいのだけど。

そうじゃなきゃ、

泣き寝入りが多いのは韓国。大いなる勘違いですよ」

と声を大にして世界に訴えなければならない。

2017-01-20

ある日がくると、旦那と毎回ケンカするのをなんとかしたい

それはある日、ふと思ったのだ。

あれ?わたしたち毎回のように喧嘩してるんじゃない?

そう気づいたのは先週お昼にご飯を一人で食べているとき

もうすぐ旦那海外に一週間ほど出張に行くのをぼんやりと考えていたときだ。


わたしたちは普段毎日一緒にいて、それなりに仲良く毎日暮らしていて、

たまに喧嘩もするけど、夫婦の仲は良好である

それが一週間ほど海外出張に行ってしまうのは、結構さみしいことなである

結婚2年目、子無し、専業主婦実家は県外。


から旦那を車で駅まで見送るときは、とても悲しく寂しい瞬間のはずだが、

毎回のように直前に喧嘩をして、喧嘩別れをしてそのまま一人で家に帰ってくるのだ。

なぜだか自分でも意味が分からない。

そんなことを一人で考えていた。



ちなみに前回出張に行ったとき喧嘩の内容は、

旦那キャリーケースをわたしの車に乗せるときに、トランクではなく後部座席に乗せてきて、

トランクに乗せてよと言っても、面倒くさがって乗せてくれず、

さらキャリーケースのコロコロの最も汚い部分を中に入れるように押し込み、座面に付くよう乗せるのだ。

最も汚い部分を座席につけてシートを汚されるのは、わたしはとても嫌なのだ

これは毎回である。何度かやめてと言っているのにも関わらず、またされたのである

せめて後部座席に乗せるなら、コロコロの部分をシートにつけない向きにするか、

何かでカバーをしたりして汚さな配慮をして欲しいものだが、まったくもってそんな配慮をしてくれない。

ただ面倒くさいだけで、こちらの車のこと、わたしのことは何も考えてくれない態度が、

その時ばかりは耐えられず、ついにキレてしまったのだ。

駅に向かう車中では喧嘩である。そして駅に着きそのまま喧嘩をしたまま私は一人家に帰ってきたのだ。

一週間ほど会えなくなるのに、なんとも悲しい別れ方である

(その後、メールですぐに仲直りはした)

そんな風に、気づけば私たちは毎回のように喧嘩をしていたのである


そしてこの前の土曜日出張の前日である

わたしたちは家で映画をみたり、撮りだめたドラマを見ながら、お酒を飲んだりおつまみを食べたりして、楽しく週末の夜を過ごしていた。

ふと思い出して、私たちは毎回出張前に喧嘩をしていることを旦那に話してみたのだ。

「確かに」という反応だった。

これでまた明日ケンカしたらなんかあるね、ジンクスだねと話していたのだ。

その数分後に、旦那が買ってきてくれたプリンアラモード的なデザートをわたしが一人で食べていて、

旦那に「一口食べる?」となかなか聞かず、シェアしなかったことに旦那が腹を立てて、少しケンカになったが

わたしがすぐに謝ったため、すぐに仲直りした。

お互い、ほらーやっぱりケンカしたとか、そっちが悪いかケンカするんだとか、ワイワイ楽しく言い合った。笑


そして運命日曜日海外出張当日である

その日は、起きて窓を開けると、目の前は一面真っ白、大雪である

これはヤバいと思った。電車がちゃんと動くか、時間通りに空港に着くか、飛行機は飛ぶのか。

わたしたちの住んでいることろは年に2、3回くらいしか雪が降らない地域で、雪が降ると電車が止まったり、車が渋滞したりするのだ。

雪が降るとはニュースで言っていたが、思っていたよりも降っていた。


12時30分までに駅に送ってほしいと言われていたその日、わたしはいものように自分の車で駅まで送るか、

もし雪が積もっていたらスノータイヤに変えている旦那の車で駅まで送ることになっていた。

旦那の車は大きく、数回しか乗ったことがないので、あまり運転に自信がない。

特に旦那の車の駐車場は家から徒歩2、3分のところにあり、狭く、駐車しにくいのだ。

もちろん、わたしは今まで旦那の車を、その駐車場に入れたことがない。しかも雪だからさらに駐車しにくいはずだ。

駐車が一番、心配だった。

その日、思っていたよりかなり雪が降っていたことで、空港までの移動手段さらにいくつか候補が上がった。

1、わたしの車で駅まで送る

2、旦那の車で駅まで送る

3、家の目の前にあるバス停から駅までバスで行く(11101210バスが出ている)

4、車で空港まで行く

1はノーマルタイヤで危ないのでやっぱり却下

2はスノータイヤはいていて安心。ただ、車の雪下ろし、少し雪の中を歩く、わたしが駐車が心配というのが欠点

なので、もし2にするなら、行く前に駐車場で駐車の練習を一緒にしてからにして欲しいとお願いしたのだ。

5分から多くても10分くらいあれば練習できる。

これならわたしも少しは安心である

3はわたしは一番理想的だと思っていた。

しか旦那はいつもバスで行きたがらない。家の目の前にバスが来て、駅まで10分弱で行けるのにも関わらずだ。

日曜なので11101210しかなく、早く行けないし、バスが雪で遅れるかもしれないのが嫌らしい。

バスなら雪下ろしもしなくていいし、心配な駐車もしなくていいし、わたしは家にいるだけでいいからとても楽なのである

4も悪くなさそうだったが、調べると電車は動いているようだったので、電車の方がいいと判断した。


わたしの中では、3のバスがよかったが旦那は2の方向で準備をして欲しいと言ってきた。

心の中では3がよかったが、これから頑張って出張に行くのだから旦那希望の2で送ろうと思った。


そうと決まってから旦那シャワーを浴び、その後いつものルーティンの柔軟体操をしだした。

いつもそうだ。柔軟をしながら、テレビを見るのだ。テレビを見ながら柔軟をするのが日課なのだ

しかし、それには欠点があって旦那はいつもテレビを見るとテレビに見入ってしまって、動作が遅くなる。

から柔軟をはじめても、いつもほんとだったら10分くらいで終わるものが、テレビを見ながらやるため、30分以上かかるのだ。

から時間ないのに、なんでテレビつけるの!?と注意したのだ。

そうすると、逆切れされたのだ。うるさい!と言われた。とてもムカついたが、もう言わずに放っておいた。


そして、それから昼食を用意して一緒に食べたが、これもまたテレビをつけはじめて、テレビを見ながら食べた。

このときちょうど1110分くらいだったので、部屋の窓からバス停を見てバスがどれくらい遅れているか確認した。

7分遅れだったがちゃんと動いているのを確認した。


それから、ある程度準備が終わったらしく、ちょっと車の雪下ろししてくると、旦那自分の車の雪下ろしをしに行ってくれた。

しかし、これが時間がかかった。12時30分までに駅に送ってほしいと言われていたが、帰ってきたのがちょうど12時くらいだ。

旦那は、やばい!!もうこんな時間だ!!と言ってあせっていた。

車の周りの雪かきをしていたら(わたしが駐車しやすいように)こんな時間だったらしい。

そして、家の前に車もってきたから。と言った。

「そうなん。けど駐車の練習したいし、駐車場の止める場所確認したいから。」とわたしは言った。

「そしたら駐車場の前通って駅まで行くから大丈夫と言われた。」

安心した。

それから旦那は着替えて、キャリーケースのふたを閉めて、パスポートは!!パスポートとって!!!と言ってきたのだ。

一番大事パスポートをまだ用意してなかったのだ。

焦っている、そしてなぜか若干キレ気味だ。素速くパスポートをいつもの引き出しから見つけ出し、渡した。

出発するよ!と言って家を出た。その間5分くらいだった。


そうすると、ふと思ったのだ。この時間だとバス時間にまだ間に合うのだ。

というか、少しだけ遅れていることを考えると、ちょうどのタイミングで乗れるのだ。

そこで提案したが、一度は考えてくれたが、もし電車が動かなかったときに車がないと困るから、やっぱり送ってと言われた。

電車が動くか、駅で少し待っていて欲しいと言われた。なので了承した。


そして駅までは旦那運転してくれた。駐車場の前を通ってくれたのだが、駐車場管理人さん夫妻みたいな方がちょうどそこで雪かきをしていた。

そして、あそこの車の隣に停めればいいからと教えてくれて、なぜかそのまま素通りされたのだ。

え??え?? 練習したいんだけど、とわたしは言った。

時間いから無理やわ、と答えが返ってきたのだ。

ありえない、こんなありえないことはないと思った。

駐車の練習ができるからわたし旦那の車で行くことをOKしたし、まだ安心していたのにである

この雪の中である。ただでさえ駐車ができるか心配なのに、今日は雪である

そして、駐車場には管理人さん夫妻と思われる2人がいたのだ。

これは大問題である。駐車が苦手な人にとって、誰かに見られるというのはとてもプレッシャーになるのだ。

たぶん、わたしは何回も何回も切り返して駐車することになるだろう。

それを誰かに間近で見られるなんて考えるだけでもう相当なプレッシャーである

余計に駐車できなくなる。

それに駐車の練習ができないなら、本当にバスで行って欲しかった。だれも困らないではないか

しょうがない、と言ってきた。時間がないからと言ってきた。

わたしは、テレビを見ると用意が遅くなるから注意していたのだ。

うるさいと言ってきたのは、だれだと思った。

たった5分の練習をなぜしてくれないのか。ありえない。

このことが頭の中でぐるぐるめぐって、もう抑えることができなかった

我慢はしたのだが、無理だった。わたしはついにキレてしまったのだ。

ケンカである

そしてそのまま駅につき、電車が動いていることを確認して、喧嘩したまま別れた。

またやってしまったのである


数分後、旦那から誤りのメールが来ていたが無視をした。

わたしにはまだ大仕事が残っており、不安でいっぱいなのである


結局、スーパーに行ってから帰ったため、管理人さん夫妻はもうおらず、

ゆっくりと駐車に挑めたので、思っていたよりもめちゃくちゃ綺麗に駐車でき、

達成感と嬉しさでそれを写真に撮り、旦那に送って褒めてもらい、仲直りができた。



次回は、広い心で対処したい。

ジンクスには負けない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん