「海外出張」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 海外出張とは

2021-06-24

夫婦別姓は無理でしょうよ

夫婦別姓別にどっちでもいい派だけど、

3年前にパスポート仕事関係旧姓併記したいと言ったんだよね。

そうしたら電話口で

今までに海外出張した証拠を出せ(これから行くんだってば)

普段から旧姓でやり取りしてる証拠を出せ(業務のやり取りを開示しろ

社長に一筆書いてもらえ(書式なんてない)

どこかの国で入管止められても知らないからね

って脅されたんだよなー

行政普通にこういうこと言う国なんだからそりゃ無理でしょうよとしか思わない。

2021-04-20

スポーツ選手は意外と海外に行ってる

コロナ禍の今一般企業でも海外出張なんてあんまりないんじゃないか

海外旅行なんて行こうものならキチガイ扱いされるだろう

でも何故かゴルフ選手とかその他スポーツ選手ってフツーに海外行ってるんだよな

テレビスポーツ見てて「全米ツアー」とかそんな感じのことサラッと言っててビビるよね

体育館だけ見たらどこの国とか分からん日本だと思って見てていきなりね

いやまあいいんですけど、彼らも遊んでる訳ではなく仕事だしね

でもちょっとびっくりしたって話ですよ

2021-02-23

私は民間企業を知らない

 私は地方公務員の女だ。関東圏のとある都市市役所で働いている。

 私立大学文系科目を修め、リーマンショックの時期に冗談抜きで大手民間企業100社に祈られ、ほうほうの体公務員になった。だから、私は民間企業を知らない。営業職が何をするのかも、経理に経費を精算をしてもらうまでのやりとりも、接待海外出張テレワークも何もかも知らない。

 「公務員は9時5時でやる気がない」「公務員ノルマがないヌル仕事」「公務員民間では全く役に立たない」という世間の評判に翻弄されながらも、サビ残を厭わずクレーマーにも笑顔で耐え、上司無茶振りにも嫌な顔をせず、地獄のような霞ヶ関出向から生還した。

 公務員としてはよくやっている方だと自認しているし、一定の評価ももらっている。しかしながら、私の心の中はいつも「私は民間を知らない」というコンプレックスに苛まれていた。私の苦労は民間社員の苦労に比べたら大したことはなく、私の仕事っぷりは民間では全く歯が立たないと、信じていた。

 そんな私だが、最近民間企業の同年代女性社員たちが参加するマーケティング系のワークショップに、縁あって参加した。

 私のグループは私を含めて4人の参加者がおり、彼女たちが働く企業は、みんな私が志望しては玉砕した大手企業だった。私はただ1人のノルマを知らない公務員というだけでなく、彼女たちが勤める企業採用されなかった劣等生でもある。私は初めから彼女たちに対して卑屈な気分になっていた。

 グループ女性たちは、みな堂々と社名を名乗り、民間総合職女性らしい華やかさだった。グラデーションカラーの髪や、テレワーク中で、と照れ笑いするスウェット姿は、私が普段暮らす役所の中ではついぞ見かけない。彼女たちはzoomの画面越しに自己紹介した私の顔を見て、

公務員なんだね。やっぱり住民票を出しているの?」

と聞いてきた。私は微笑み、

公務員って聞くとそういうイメージあるよね。でも私は企画部門だよ。経営戦略を立てるところ」

 とできるだけ丁寧に答えた。彼女たちはよくわかっていない様子だったが、そうなんだ、と明るく答えた。

 ワークショップテーマ地方創生だった。私の本分である。私はみんなの意見を聞き、地方創生実態課題について話すのがいいのかな、と自分の中で役割のあたりをつけ、議論に参加した。

 1人の、某携帯キャリアマーケティング職の女性が口火を切った。

地方は元気がないから、地方に元気を与えるような、そう、例えば都心の子供と地方のお年寄りを繋ぐサービスはどうかな?」

 画面の中で、みんながいいねいいねと頷き合った。

「もしそうなったら素敵だね。そうしたら、そのサービスで、どんな地方課題解決できるのかな?どんな価値が生まれる?」

 私が尋ねると、マーケティング彼女は考え込み、代わりに引き受けたのはインフラ企業研究職の女性だった。

地方のお年寄りはやることもなくてきっと寂しいよ。それに、自分の知っている地域の遊びとかを教えれば、子供も楽しんでくれるし嬉しいんじゃない?そうだ、忙しいワーキングママの代わりに子供の面倒を見てあげられればいいよ!ねえ、そういうの、いいんじゃない?」

 再び、いいねいいね合唱が響いた。

「確かに高齢化が進む地域子供が減ってるから、寂しいと感じる人もいるかもね。共働きのお母さんも仕事家事にで忙しいもんね。じゃあ、そのサービスは、どうやって収益を出すの?」

 私が再び尋ねると、今まで微笑んでいるだけだった自動車メーカー広報担当女性が、やや苛立った様子で言った。

「そんなの地方お金を出すんじゃない?だって、『地域が元気になる』んだよ?」

 残りの2人も、私を非難する目つきで見、メーカー彼女に続いた。

「そうだよ、お年寄りが元気になれば、地方も助かるんじゃない?」

「やってみないとわかんないんだし、まずはこれで話を始めようよ。細かいこと言ってたら、始まらないよ」

 みんなの表情には、ありありと「だから公務員は頭が固い」「民間スピード感が分かっていない」と書いてあった。私は弱々しく笑い、

地方自治体も、慈善事業じゃないから、何のために地元のお年寄り都心の子供を交流させるか分からないと、お金は出せないと思うよ」

 と答えるのがやっとだった。

 その後、私と彼女たちは噛み合うことなく、それでも私たちグループ地方のお年寄り都心の子供をマッチングさせ、zoom上で昔ながらの遊びを教えるプラットフォーム製作する企画書をまとめた。ステークホルダーは、地方のお年寄り子供子供の面倒を見てほしい親、そして地域活性化を目指す自治体であり、「地域活性化」を目指す自治体出資するシステムである。「民間スピード」に、私は口出しをすることができなかった。

 

 私は民間企業を知らない。就職活動をして、100社から断られたからだ。新卒市役所に入った。出向していた時期もあるが、それも霞ヶ関でだったので、結局はお役人仕事しか知らない。根っから公務員だ。なので、民間企業社員に激しいコンプレックスを持っている。私の知らない、私なんかに絶対に成し遂げられないことをしている人たちが、羨ましくて恐ろしかった。

 だけど、地方年寄りzoomで見ず知らずの子の子守りをするサービス企画書に、いらすとやイラストを貼り付けながら、私は一体何に怯え、何に憧れていたんだろう、と思った。公務員はぬるくて、民間企業は厳しい。公務員は劣等、民間企業は優秀。でも、そんなの会社によることだろうし、優秀か否かだって社員によって異なるだろうに。

 

 ワークショップ淡々と進み、私たちの班の企画書は、講師から「このサービスに本当にお金を出せるのか、今度どこかの役所に聞いてごらん」という感想をいただいた。まあその通りなんだけど、と私は内心で下唇を突き出した。それでも、彼女たちは一様に満足げであった。私以外は東京企業に勤めているので、週末リアルで会うそである。私に対しても、礼儀正しく「東京まで会いに来ないか」と尋ねてきたが、私は真面目な公務員らしく、緊急事態宣言中を理由に断った。

2021-02-13

大人になってから父親ほとんど家に帰らず海外出張ばっかりしてた頃にうちの家庭は年収1000万超えてたって事を母親から聞いたけど

その頃からうちは貧乏からって言われてた記憶がある。

2021-02-07

モラハラ家庭(カースト底辺母親)の愚痴しんどい

上司愚痴を聞き続けるのが疲れ果てたので、ここで吐かせてもらいます

今の上司と同じ職場で働き始めて5年になる。

優しく気さくな性格仕事にも責任感があり、頼りになる上司だ。

ひとつ問題があるとすれば、家庭の愚痴(相談?)が多い件だ。

待機時間が多い仕事で、会話をする機会はどうしても多くなってしまうのだが、話題に上がるのは上司の家庭の話だ。

上司は夫と3人の娘と暮らしてるが、長女は求職中で次女はひきこもり(10年近く)で三女は大学生だがコロナ禍で休校中らしい。

主にこの3人の娘がワガママを言いたい放題なので困る!といった愚痴が中心なのだが、数年間毎日同じような内容の愚痴を聞かせられ続けて本当にうんざりする。※リモワできない職場です

子供ワガママを言う(本当にレベルが低く容認されないのが当然のような内容)なら、駄目なものは駄目!とハッキリ親が主張すれば良いのではないのか?親ならそれができる立場なのではないか?と何度か言ったことはあるが、上司が娘の言い分やワガママ却下すると上司の伴侶(夫)が、「そんなに厳しく言うこと無いじゃないか。そんなわがままぐらい許せよ」と止めに入ってくるらしい。挙句、「母親ならそれ(娘のわがままの尻拭いや世話)ぐらいしろ。お前の言い方が悪い」と、上司非難に繋がって、それを見てる娘たちも「そうだそうだ!私達の言うことを聞かない母が悪い!なんでもかんでも母のせいだ!」という思考回路になってしまってるみたいで、話を伺っている感じだと家庭内カーストの最底辺上司が居て、元来の責任感の強さもあり掃除家族洗濯等細々とした家事を全てやっていて、コロナ禍で家で暇そうにしてる娘たちに何か軽く家事仕事をお願いしたものなら、聞く耳も持って貰えない所か、反感を買い逆に家事邪魔嫌がらせをされたりするそうです。(←この件を上司夫に話しても、お前の言い方が悪いし家事ぐらい娘にやらせず一人でやれ、とモラハラ発言されて終わるらしい)

とにかく娘達も酷いが、上司夫も酷いモラハラ言葉暴力も酷い上に上司相談しても聞く耳持たない上に、娘が常識外れの酷い事を言っても娘の肩を持って、まず上司非難する(夫の理屈曰く、言ってもきかない娘より、言えば大人しく従う上司の方が楽で話が早い)事が前提で考えてるのでタチが悪い。

じゃあ上司夫はさぞかし子煩悩で、娘達の面倒をよく見てるのだろうと思われるが基本的放置一年の半分は海外出張している仕事です。今はコロナ禍で在宅ですが、娘のご機嫌取りや買い物は「女の事は女でやれ」と言ってだいたい上司押し付けてくる上に、娘のことを真剣相談(ひきこもり子の社会復帰など)すると逆ギレして「じゃあ俺が家を出て行く!or家族を置いて海外駐留してやる!」という脅しが常套句

そんな酷い環境だったら、まず別居した方がいいんじゃ…と思いますが、別居したらこの家庭が崩壊する+別居するなら二度と家の敷居は跨がせないと夫から脅されていて実行できないそうです。

誰か上司身内に味方になってくれそうな人はいいか?とも思うのですが、上司の親は「あなたが黙って耐えて家庭を支え続ければ良いのよ」という風に追い詰めて昭和母親像を押しつけくるタイプの人です。この上司母親固定観念が強くて、上司の家庭に無駄に口を出して悪影響を及ぼしてる厄介の種。自分と同じ様に昭和母親(家庭のことを何不自由なく全てカバーする専業主婦)になれ!と正社員で働く上司押し付けてきて、出来ないと駄目な母と上司家族愚痴る事でより家庭内カースト上司が貶められる。

本当に数年間愚痴を聞き続け、なんとか穏便な突破口無いものかと探し続けてましたが、そもそも上司の周りにモラルが低い人が多すぎて地獄絵図。

上司はもともと気が弱くて争い事が嫌いな性格自分我慢する事で調和が成り立つならそうしようという優しい性格なのだろうなと思います

自分だったら耐えられないような酷い環境で、数年間毎日聞いてるとこちらもあまりストレスが酷くて、上司ほどの忍耐が無い自分にはもう愚痴を聞くのもしんどいです。(自分上司立場だったらとっくに逃げてるか暴れてる)

愚痴の内容が悲しすぎて、聞いてるこちらが泣いてしまう事もあります

数年前から脱毛症にも悩まされてますが、おそらく(他にも原因はあれど)上司モラハラ家庭の愚痴も影響があると思います

業務内容は良いので転職はあまりしたくないのですが、コロナ禍で大変ですが転職も考えないといけないのかなとも思います

まりに辛かったので、愚痴を聞き続けるのが辛い、プロカウンセラー等を利用した方いい、もう家庭の話をするのはやめてくれませんか?と伝えたら、

「話を聞いてくれる人(自分)が居ないと私はますます追い詰められる。カウンセラーは聞くだけで真摯アドバイスなどしてくれない。味方だと思ってたのに…」と泣かれてしまいました。

そもそもアドバイスなど、5年間に渡って(他所の家庭に口出しするのは野暮なので)控えめに言い続けてきた…娘さんを少しずつ自立させる為にケータイ代を払ってもらったり洗濯なども自分の分は自分でやるようにしてみては?別居して距離を置いてみるのはどうか?等色々としてきたが、いろんな理由があって何一つ採用された事は無いです。(娘自立作戦は娘と旦那の反発に合い無理。別居も脅されて無理)

最初からアドバイスなど本気で実行する気もないのなら、傾聴のプロカウンセラーに話せば良いのに、人を無料カウンセラーがわりにするなという怒りも湧きます

家庭がモラハラで、未成年金銭面に不安があって脱出できないのは理解できますが、未成年でもないし金銭面でも十分生活できる収入があり、やろうと思えばいつでも別居を実行できるのに、わざわざモラハラ家庭に居続ける意味が本当によく分からないです。

ここまで来ると、好き好んでその環境に望んで居るのか、それともある日夢のような奇跡が起こって急に全て上手くいくように考えてるのか…上司の考えも理解不能です。

おそらく後者の考えが強そう。社会に出れば娘達も学習してわがままを言わなくなる…だから家庭では伸び伸び過ごさせようみたい他力本願な事も言ってますし。

けれど実際は社会の厳しさにぶち当たって、就職したけど一年保たずに辞めるを繰り返してるパラサイト無職になってますけどね。家庭内でのわがままも相変わらずですし。

上司学習性無気力で、環境を変える気力も無いのかもしれないですけど、こちらはもう愚痴を聞き続けるのに疲れた…。

まりうんざりしてたので、ここで愚痴らせてもらいました。

2021-01-18

1/18

今日は偶然みたいに、普段まり連絡しない人たちからちらほらラインがあった。最近なんか抜け殻みたいに過ごしてることを報告した。それぞれの反応があって面白い

朝起きて納豆キムチごはんを食べて、そのまま在宅勤務。もう仕事に対して本当に何の感情も無くなってしまった。淡々と最低限のことをやる。お昼はほうれん草サンドイッチを食べた。

お昼休みになろう小説を読んでいたんだけど、主人公女の子初恋相手についての記憶封印していて、ダメ婚約者との婚約が破棄になって初恋記憶も取り戻したので、初恋相手とついに結ばれるのかと思っていたら、違う男の子と、前世も前前世両思いだったが結ばれることができなかったみたいな設定が後出しされてきて、初恋相手描写も急に雑になって、伏線を堂々と書き換えられてしまったので読むのをやめた。

全然麻雀できてない。半荘に30分かかるから回数を重ねることができない。今日は放銃しなかった、無理に押さなかった。親でドラドラチートイやってオリたりしてた。前までなら鳴いて無理矢理トイトイしてたかもしれない。なんかいい感じに進んでたんだけど倍満ツモられて3位で終わった。4位が飛んだから段位ポイントの変動はなかった。もっともっと打たないといけないし勉強もしないといけないけど、なぜか自分に鞭打つことができない。わたしは挑戦するのが怖いんだ。いつも李徴になってしまう。せめてこれから毎日ノルマを決めてやろう。打てば打つほど強くなるはず。

夜はポトフを作ってご飯と一緒に食べた。問題なかったけど、パンの方が合うのかな。

マザーハウスにバッグの返品を了承してもらえて嬉しかった。通販で買って、受け取った時にはもう使い道がなくなってしまっていて、ずっと段ボールを開けられないままだった。すごく素敵なバッグだから、またいつか買い直して、使える日が来るのを待とうと思う。

あと、長期の海外出張のために以前親が送ってくれていたシャンプー化粧品サンプル類を整理した。もう海外出張なんてしばらくないしね。試供品のシャンプーは良い匂いがして嬉しくなった。バスルーム排水溝はまだ掃除してないままだ。

国内出張でも化粧水乳液サンプルは重宝するからそれは置いておいて、ほかのよくわからないクリーム類は手に塗ったりすることにした。

最近手が本当に老けた。シワシワのおばあさんの手。きちんとケアして、この手を愛せるようになりたい。

2021-01-11

幸/不幸を決めるのは運ゲーなんだなと思った話

人生運ゲーだ。そう思った。

コロナ禍になってからも、幸い収入の減少も無かった。そのうえ完全リモートワークが可能だったので全社的に移行したため、

通勤片道1時間以上がチャラになった。勤務時間が長くなっても家族と話できる時間は増えた。

もともと飲み会は好きでもなく、プライベートでも酒は飲まない。そのため元々仕事帰りに酒を飲むとか、帰宅して晩酌するということもなかった。

今ではつきあい飲み会で金が出て行くこともなくなり、正直なところ助かっている。

家は郊外ながら車もあり、リモートワークに耐えうる回線生活空間とは分けた書斎デスクたまたま用意していたため、環境ストレスは少ない方だ。

コロナでこうなるとは夢には思わず、ただ書斎スペースは欲しいな、と思っていただけだった。

つくづく、自分は運が良かったなと思った。

数年前に転職して田舎から東京に出てきた。

住まいは都会に近くなったので、都会に出てイベントに参加することも楽になった。可能性も広がった。

転職検討するタイミングが少し遅れたら、コロナ禍でそもそも都会に出ることすら難しかっただろうし、

出来たとしても都会を楽しむ余裕もなくコロナ禍で外にも出れなかっただろう。

元いた会社では、海外出張経験させてもらった。今だと海外も行けないだろうし、コロナから欧州の良い面も悪い面も冷静に見るきっかけになった。

観光じゃない、英語での仕事での外国人とのコミュニケーションは悪くない経験だった。

転職もっと早くにしていたら、この経験はできなかっただろう。

もっとも、そこはオフィス需要が大きい業界だったので、リモートワーク中心の世の中になると影響を受けたらしく、それなりに業績影響も大きいらしい。

今の会社取引先へのコロナ影響が大きいが、まだ影響は出ていない。この先はわからないけど。

転職タイミングが早すぎたら、経験不足で今の会社には入れなかっただろう。

転職タイミングが遅すぎたら、コロナでの減収は免れなかっただろうし、そもそも転職すら不可能だっただろう。

有能だから勝ち残ったわけじゃないし、無能から不利益を被ったわけではない。ただただ、自分は運が良かっただけだ。

この先幸運が続く保証は一切無いし、どこかで抗えない波に飲まれしまう恐怖はずっとある

いま不幸な人は、自分を責めないようにしてほしい。あなた無能から不幸なのではない。

いま幸運な人は、その幸運を味わえば良いと思う。その上で、いま不幸な人を無能だと責めないでほしい。

どこで幸運コインが裏返るかは、はっきり言って運ゲーだ。

からこそ、不幸になった自分を嫌いになりたくない。そう思った。

2021-01-10

10年経ったら人生変わってた

正確には12年か

出会った頃の夫は

借金滞納、税金滞納、パチンカス、29才派遣アルバイトという救いようのないクズだった

正社員になるもブラックなんちゃってIT企業で月の手取りは15万

私は私で母を亡くし前の彼氏に裏切られ別れてついでに会社廃業借金すらないけど無職

そんな2人が元々夫が生活していた1Kのマンション暮らし始めた

アルバイトの頃のが手取りがよく約28万程だったようで家賃は7万円

15万の手取りから7万円家賃で消えたら当然生活出来るはずもなく

土日に新宿歌舞伎町にある今は亡きパチンコ屋P店に設定⑥を狙いに並ぶというthe底辺生活を私達はしていた

それでも夫はパチスロで勝っていた人なので高設定を掴んで生活の足しにする暮らしを2年はしていた気がする

カチカチくんというグッズ片手に丸一日パチ屋で過ごしていた

私はもう世捨て人というか未来をみる気持ちもなく生きていたらいいかなとその2年無職のままだった

転機が訪れたのは2011年震災があった年

確かパチスロにも規制が入って前程勝てなくなり、夫も出向先が変わったことで仕事の方にスイッチが入り毎晩深夜帰宅

私もようやくいろんなことが考えられるようになり派遣として働き始めた

私が考え始めたのは

・夫の借金債務整理

・滞納している住民税の支払い

・夫との未来(結婚)

夫と暮らしてわかったこ

・根はすごく真面目

地頭がいい

・守るものが有ればいくらでも努力できる

自分のためには何も頑張らない

まずは片付けられるところから住民税は分割して払い、債務整理司法書士に依頼することにした

借金は元々先輩に騙されて名義を貸して作ったものらしく本人もどれだけあるか把握してなかったのでCICやJICCなどで信用情報を取り寄せた

割愛すると2年かけてすべて精算し運が良かったことにすぐ信用情報も綺麗になった

その頃には私もも31で夫は35歳

その間に夫にプロポーズもされた(私が仕向けたようなものだけど)

ただ夫は転職したい会社が出来たらしく英語勉強し始めたので結婚先延ばしにした

普通なら夫の経歴では絶対採用されない外資系企業

でもその時働いていた会社の出向先でその企業で働いてる人と知り合い直接面接を通してもらうことが出来た

出向先で実績を積んでいたこから評価奇跡採用となった

人事は正直難色を示していたようだけど一次面談担当だった外国人上司にどうしてもこの人材が欲しいと言ってもらえたのが決定打だったよう

そこからはもうトントン拍子

地頭の良さから3ヶ月で多少なりの英会話習得

転職してからは全てがうなぎ登り

入籍して10ヶ月後に私は妊娠して出産

仕事は当然ハード午前様当たり前、海外出張もあり産後里なしの私は一人で育児することがほとんどだったけどそこは不思議と辛くなかった

そして2021年の今は駅近のタワーマンションを買って家族幸せ暮らしている

駅近タワーマンションにしたのは利便性といつか地元に帰るために売れるところにしたというだけで別にタワーマンションに住みたかったわけではないけれど

夫と時折10年前はこんな未来まったく想像してなかったよねと話す

夫の努力によって得た幸せだけど本当に人生が変わった

10年前は年収270万円1Kの部屋でパチスロで食い繋いでいた私達が

タワーマンションに住んで未来のために積み立てもして子供を育てて暮らしている

いつかタイミングのいいところで今の家から平屋の家に引っ越して穏やかに暮らすことが次の夢

一度も人に話したことがなかったから吐き出してみてスッキリした

夫は現在努力し続けているし大変そうだけど休みの日に家族で笑って過ごすことはなによりの贅沢だと思ってくれているみたいでよかった

子供大人に近づいて人生につまづいたらこんな時もあったんだよと話すのはいいかもしれない

おわり

2021-01-02

アルコール摂取せずにもうすぐ1年が経つ

コロナ前に行った海外出張で酒を飲まされて以来アルコール摂取していない。

こんな健康的な生活を送らせてくれたのはコロナのおかげである

海外出張も行かなくて済んでいる。

本当にコロナ様様である

2020-12-30

anond:20201228161729

私既婚者

相手既婚者。年齢同じ。同じ会社の人だけど海外の子会社駐在員で単身赴任中。初対面。

数ヶ月にわたる長期海外出張先で駐在員が受け入れやらホテルの手配やら手伝ってくれるのだが、独身者は有志で日帰りや週末旅行に出かけてた。その時に出会った。

何回かグループ旅行で一緒になった後、私と相手のみ希望する行先があり、2人だけで旅行することに。行き先は国境を越えるので必然的に泊まり

ただ以前も同室で泊まった事があり違和感は無かった。

個人的には、世代が同じだし生い立ちに共通点があって会話は比較的あったけど、正直好みの顔と体形じゃなかったので、異性として意識はしてなかった。

一泊目はツイン取ったはずなのにダブルだったりとトラブルもありながら何もなく、二日目の夜、二次会の店で2人でボトルを一本空けた後から雲行きが怪しくなって来た。

最初は偶然に体の一部が触れたのがきっかけだと思う。何となく身体の話になり、お互いの夫婦生活の話に。

知り合って間もない人に自分内面を話しちゃってることに興奮し、性的対象として見始めたんだと思う。おそらく相手も。

雰囲気が変わったあとは早々に切り上げた。旧市街レストランから中央駅ちかくのホテルまでの道のりはどちらからともなく手を繋いでいた。ああ、今晩この人とセックスするんだろうなと思った。家族の顔は思い浮かばなかった。

ホテルに着いたらすぐに交わった。

最初はお互い下半身だけ裸で。次にシャワー別々に浴びて全裸で。

相手は脱いでも好みの体じゃなかったけど、不思議嫌悪感はなく、かえって好感を抱いた。

今回はしっかりツインの部屋だったんだけど結局ベッドは1つしか使わなかったのと、朝起きたら部屋のドアの鍵がしっかり閉まってなかったことを発見して焦ったのが印象に残ってる。

出張間中は付き合いたての恋人みたいだった。相手アパートに転がり込んで毎日ヤってた。ホテル不足もありバラけて宿をとってたりしたので周囲に不審に思われることはなかった。

日本家族電話して、その数時間後には平気でハメてたりした。安全日には生中出しもした。

帰国後は、社内ツールweb会議のインビをおくり、自分は個室会議室を予約してイチャイチャ電話会議したこともあったが、仕事環境の変化でそれも難しくなり、時差もあり、3ヶ月ほどでほとんど連絡をしなくなった。

その後相手日本に帰任したが、所属事業所が離れているし、この状況で会うような流れにもなってない。物理的にも時間的にも、距離時間が空いてしまたことで、相手個人に対する男女としての好意は離散してしまったと正直に思う。

けれども、自分不倫してからというもの配偶者とのセックス中に想像するのは、不倫シチュエーションばかり。自分でする時も含め、不倫ネタしかエクスタシーを感じられなくなった。

コメントにぶら下がってる、不倫麻薬、という言葉にひどく共感してこんな長文になってしまった。不倫の罪悪感、背徳感、非日常感、それらがすべて快感を増幅させて脳内快楽閾値オーバーシュートさせたと思う。

アムステルダムコーヒーショップ人生で一度だけ吸った葉っぱもこれ程までまた吸いたいとは思わなかった。仮に機会があっても自制できると感じる。

一方で不倫快感は忘れられないし、また機会が目の前に現れたら快楽に負けてしまう自信がある。

天使のように可愛い息子と娘が寝静まった後、芸能人不倫話題Yahoo!ニュースで見かけると、身体が疼いてしたくなって来てしまうのを止められないのが自己嫌悪だ。

何で書き込んだかというと、自分体験を吐き出したいという衝動に抗えなかったのと、後戻りできるところにいるなら、立ち止まった方がいいと表明したかたから。

一度壊れた身体感覚は戻らない。世の中の忌とされてることは、先人たちが身をもって体験し、倫理的価値観や法に落とし込んできたものなんだなあ、と身をもって感じる。

2020-12-29

定年のオッサン

いちいち大企業に勤めてたとか、海外勤務してたとか聞いてもない経歴語りだすのなんなん

正直興味ないしアジア圏勤務如きに「すごーい」とかも思わんし

はいはい相槌ぐらいはうつが、あれは自慢のつもりなんだろうか

俺も海外出張ぐらいはしてたけど初対面の人間にいきなり自分語りはようせんわ

話の前後にいきなり経歴話出して脈絡がないって自分でも分かってないんだろうな

2020-12-28

anond:20201228070557

答え: 教授の振る舞いを学んだのは海外出張していた時だったから。

日本教授ご飯を食べたのは学食で、セルフサービスからどうふるまうかなんてそこからは学べない。

2020-12-18

anond:20201218161050

海外企業に商談する機会があるからいっぺん連れてってみて発達障害かどうかテストしてみたい。

海外出張って響きでホイホイ乗っかってきそうだしな

発達障害系の社会人欧米への海外出張は拒否するで

かわりにタイとかフィリピンみたいな日本よりも劣っていると思った国には何故か行きたがる

EUアメリカとかの先進国には何故かあまり行きたがらない。

自分が自閉気味だってことが周りにバレたりするのを薄々気づいているのか、

自分の行動や思考パターンを変えなきゃいけないのが苦痛しょうがないのかわからないが、欧米には行きたがらない。

anond:20201218160337

お前はサンフランシスコとかロンドンあたりに旅行行ってみるといいと思うよ

ってか発達障害系の社会人サラリーマンとか一回みんなロンドンとかサンフランシスコ海外出張させる仕組みが欲しい。

いや、それよか全中学生欧米アジア諸国への海外留学を促進するとかな。

多様な文化が世の中に存在することを知れば、普通じゃないストレスたまる、ってことが無くなるし、

発達障害者は発達障害っぷりがあぶりだされて社会に出ずらくなるし良いことだらけ

リアル発達障害海外文化に触れたとたん一気に自閉症のような症状が爆発するから発達障害を瞬時に見分けられる。

俺の職場にもごく一般人ですって顔した発達障害社会人がいるんだが、

海外企業に商談する機会があるからいっぺん連れてってみて発達障害かどうかテストしてみたい。

海外出張って響きでホイホイ乗っかってきそうだしな

2020-11-29

anond:20201129042819

記載した通り(anond:20201128220603)、業務命令飲酒運転は千人規模以上で無ければ100%会社が潰れる話なのだ

業種によっては千人規模以上でも、経済的に耐えられないかも知れない

万規模までいけば有耶無耶にして耐えられると思う。ジャップランド社会主義国なので

(東証1部企業の8割にあたる約1830社で日銀筆頭株主)

 

サラリーマンだし、会社が潰れようが転職先さえあればクソどうでもいいわ、

あるいは、ウチは超大企業なので刑事責任行政責任民事責任マスコミSNSバッシング余裕で耐えられま〜すでも、

命令した者は、懲役刑喰らうし、懲役食らわなくても、前科一犯だよ(過去判例あり)

言わなきゃ調べられないとバレないとかいう話やないんやで

海外出張海外駐在のためのビザの取得の時に、この前科一犯が引っかかるんだなこれが

入国出来ないかどうかは行く国と時勢によるが会社にはバレるよ

 

要約すると単純に全員が割りが合わんのですよ。だからしない

 

ネタだろうなしかもつまらないネタだなと思いつつもなんとなく書いてしまいました まる

2020-11-25

常に劣等感を感じる

同じような人いない?20代後半、独身サラリーマン

早生まれで学年の中では体つきが小さく、割と性格もおとなしい方だった。出身関西田舎の方にある小規模の都市で、中学だとクラスに何人かはヤンキーがいるようなところ。そういう土地だと、体が大きかったりスポーツができたり、ハッタリでもいいから悪ぶってたりする人がとにかく幅を利かせているから、自分みたいなタイプは割と居場所がなかった。あと、子供ほとんど全員が小学校まで、野球サッカーのチームに入っている(地方の人はわかると思う)けど、自分はより田舎の郡部の村から小学低学年の頃に引っ越してきたこともあり、どちらも入っていなかった。こうなるととにかく居場所がないし、舐められるし、劣等感ばかり募る。

生きる術として、絡まれにくい目線の外し方とか、自虐とかで笑いをとる最低限のコミュニケーション能力があったから明確にいじめられたことはなかったけど、ヤンキーだけじゃなくてたくさんの同級生に舐められてるな、と思うことは何度もあった。中学では運動部に入ってないからとか、体が小さいから、悪ぶってない(学ランの第一ボタン第二ボタンを外してない)から、というのでよく下に見られることが多かった。高校では偏差値が上位の公立校に入ったのでヤンキーはいなくなったけど、場の雰囲気は変わらないどころかもっとみんなマウンティングし合ってるような感じになった。高校では、球技が苦手で球技大会とかで活躍できないことも理由に加わって、見下されたり、ということが多かった。気にしすぎなんだと思うけど。

その後、大学から東京上京してきて、就職して今に至るが、いまだに当時の価値観劣等感を引きずって幸せになれない。誰かに見下されてるな、とか舐められてるな、という感覚に異常に敏感で、常に頭の中で憤ってしまう。そうじゃない人から見たら本当にバカだと思われるだろうけど、頭の中で常にいろんな知り合いが自分を見下して馬鹿にして、それに何も言い返せなくてもがいている感覚

東大を出て公務員系の仕事についたから、お金はないけど会社名前インパクトがあるということで、高校とか中学地元の元同級生と、誰かの結婚式とかで再会すると、同じ価値観を引きずってると思しき人からちょっと卑屈な感じで言葉をかけられたりすることがある。「おれはちょっと勉強舐めててサボりすぎたわ〜」とか、「お前の職場なんか天才ばっかりなんやろ?」とか。逆に同じ東大に入った別の地元同級生からは、よく海外出張に行ってることを自慢げに話されたりすることもある。(そんな小さなことでマウンティング合戦をするのが当然の価値観の中でみんな育ってきたのだ)

高校までそればかり気にして生きてきたからか、誰かが誰かを見下すとか見下されるとか、そういう価値観が本当に苦手で、そういう言動に触れると本当に嫌な気持ちになってしまう。自分のおとなしい性質地域雰囲気に全く合わなかった結果の不幸だと思っている。

また、他人言動を聞くよりももっと嫌なのは、内心では自分もその価値観(人を上とか下で見る価値観)にどっぷり浸かってしまっていて、地元に残った元同級生で、昔は威張っていた人なんかを、心の中で無意識に見下して溜飲を下げようととしているのを感じる時。

とにかく人と接するとそんなことばかり延々と気にしてしまうから、とにかくコミュニケーションを取るのがほとほと嫌になってしまった。どうすればいいですか、神様

2020-11-12

家の父親

大人になってから母親から聞いたけどうちの父親年収1000千マン超えてた時期があったらしい。

で当時のことを考えてみると海外出張とかで盆と正月以外はほぼ家にいなかったし家にいてもずっと仕事してた。

父親仕事好きみたいだけどぶっちゃけあれだけやって1000万かよって感じするな。

2020-09-01

妻が昨晩家を出て行った。どうしたらいいのかわからない。助けて。



自分と妻は大学時代同級生で、学生時代からお付き合いし紆余曲折あったが20代半ばで結婚した。

現在はお互い30代半ばを過ぎている。

夫婦共働きで7歳と5歳の二人の子供に恵まれた。

で、コロナ禍で在宅勤務をしていたらふとしたきっかけで妻が不倫をしていることに気がついてしまった。

問いただした結果、浮気相手再婚したいか離婚してくれと言われている。

とにかくまず浮気をされていたという事実にショックを受けた。

自分にとって妻は最愛の人だ。今までも大切にしていたし、これからもずっとそのつもりだ。

しかし妻からすると俺の日頃の行いが積りに積もって気持ちが離れて行き、結果として浮気そして離婚に繋がるのだと言う。

まり離婚の原因は俺にあるのだと主張している。

浮気された上に自業自得だと言われ、端的に言って気が狂いそうだ。

次に離婚という結論相談もなく突き付けられたことに狼狽している。

何もかもが変わってしまうし、何よりも子供達はどうなるのかと聞くと、

彼女の持論として以下のことを言われる

子供達にとってのパパとママ関係はこれまで通り続けていけば大丈夫

・親が離婚をしても子供が不幸になるとは限らない。離婚した後にどうするかが重要

俺としては、最終的に子供幸せになるかどうかは親が離婚しているかどうかとは関係がないというところについては同意だが、

それ以前に母親浮気をして離婚するという事実自分の小さな子供が傷つくということがそもそも許容できない。

妻と話していると、離婚することが子供精神的な苦痛を与えることになるということをリアルに想定できていないのではないかと感じる。

離婚子供が傷ついたらどうなるのかという事象はすっ飛ばして、傷ついてもそのあとのケア重要から大丈夫だと、傷つける側の立場の人が言っているのが怖くて仕方がない。

結局は自分欲望が優先で、子供のことを軽んじているのではないかと思ってしまう。このことについては憤りを感じる。

妻が家を出て行った原因を最後に話したい。

離婚を切り出したのは妻であるが、妻はいわゆる有責配偶者なので妻から離婚をすることはできない。

そのことが妻にとってストレスになっている。

からすると、

・妻が子供親権をとって新しい夫と暮らすのが本当は最善だと思っているが、そうはしないであげてるのに同意しないのはおかし

・結局何を話しても離婚同意しないでいつまでも私を解放しないつもりなんだろう。いつまで苦しめるつもりなんだ。

ということになっている。

それでついつい、お前も確かに苦しいのかもしれないけど、俺はずっと苦しいし死にたいよ。なんでずっと被害者面なんだよ。一番の被害者子供達だろ。みたいなことを言ってしまった。逆効果で、もう耐えられないと言って一人で出て行ってしまった。

不倫相手の男はアメリカ人投資会社に勤めている多分金持ちで、コロナの影響で妻とはずっと会えないでいる。コロナ前は日本企業への投資活動の一環で月イチくらいの頻度で来日していたようだ。俺たち夫婦子供が出来てから育児で妻が疲弊したり、それと同時期に仕事面でも妻の責任が重くなったりしてなかなか精神的な余裕がなかったのはその通りだと思う。なので俺も積極的育児に参加しているし、妻はそれは評価してくれている(離婚してもパパとママ関係は続けていくべき、と言ってくれている)。少なくとも育児の面は俺が多くをカバーし、妻にはなるべく仕事に集中してもらったり仕事以外でもなるべく自由時間をとってストレス発散してもらえればと思って、休日子供二人と俺の三人で出かけることが多くなった。別に子供は超絶可愛くて面白くて良い子だから一緒に過ごして全然俺は嫌じゃないんだけど、妻が定期的に行く海外出張の時のワンオペ育児ときちょっと心がくじけそうになることもあった。

で、妻は俺たち三人が過ごしている隙に浮気してた。海外出張先でも浮気していた。離婚は俺の自業自得で、離婚出来ないストレッサーも俺なのか?相手アメリカ人の素性はネット晒したりしたらダメなのかな。はぁ〜最後に、と言いながら余計なことを書いてしまった。

2020-08-11

再発防止策???

さすがにジャンプ編集部の出す文章に再発防止策はいらねぇんじゃねぇかなーー

普通企業でも、社員が完全勤務時間外に犯した痴漢逮捕された場合に、「性犯罪の再発防止徹底します」とはプレスリリースせんやろ。たとえ過去児ポ所持や買春で別の社員が捕まってても。

(そりゃ海外出張にかこつけて買春したとか部下や就活生になんかしたとかならもちろん別よ)

被害者に対するコメントがない、はまだわからんでもないがさすがに再発防止を盛り込め!は無理筋でしょ。

「弊社刊行物に作品掲載する作家には年に一度の性犯罪防止講習の受講を義務付けます」とかならいいのかよ?

2020-08-08

誰か止めてくれ

今年の4月から海外関係部署に変わった。海外関係といっても、メインは親会社に任せてるのでそんなにガッツリ関わることはない。たまに上司海外出張してるくらい。

そんなレベル部署で大して英語も話せないし読めない奴らが多いのに、なんでか海外かぶれが多くて、資料でもアジェンダやらコンセンサスやら横文字が多い。

成果発表、進捗発表会のリハーサルが先週あったんだけど、当然のように奴らは「本日アジェンダコミュニケーションにおけるベストウェイのためのエフェクティブなディスカッション」とか書いてる訳だよ。この時点でウケを狙ってるだろうなと思って、冗談で「スピナッチ… 日本語で言えば報連相が大切になるわけですね」とか言ったの。絶対ウケるだろと思って。

そしたらだよ。奴ら一瞬ポカーンとした顔をした後、「なるほど、在米経験のある増田さんの件は参考になります」とか真顔で言うの。いや、笑ってくれよ。

そして、昨日の本番では、奴ら資料に「スピナッチ(報連相)が大切」とか書いてるんだよ。嘘だろ。やめてくれよ。調べたら「ほうれん草」って分かるじゃん。誰か調べておかしいなと思えよ。

月曜日会社に行くのが憂鬱で仕方ないんだけど、どうしたらいいのこれ。さすがにほっといたらやめてくれるよな・・・

2020-08-03

anond:20200803191605

いかにも何か起きそうなイベントですね

そんな会社海外出張できる人がうまやらしい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん