「大坂」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大坂とは

2020-04-22

大坂役所に雨合羽を送りつける

最初聞いた時は嫌がらせかと思ったよ

2020-03-03

本拠地大坂城で迎えた徳川戦。

先鋒・後藤又兵衛大敗、援軍も勢いを見せず惨敗だった。

城内に響く浪人のため息、どこからか聞こえる「今日落城だな」の声。

無言で逃げ始める兵士達の中、日本一の兵・真田信繁は独り曲輪で泣いていた。

上田合戦で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる仲間たち・・・

それを今の大坂城で得ることは殆ど不可能と言ってよかった。

「どうすりゃいいんだ・・・」信繁は悔し涙を流し続けた。

どれくらい経ったろうか、信繁ははっと目覚めた。

どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい甲冑感覚現実に引き戻した。

やれやれ、帰って調練をしなくちゃな」信繁は苦笑しながら呟いた。

立ち上がって伸びをした時、信繁はふと気付いた

「あれ・・・兵士がいる・・・?」

曲輪から飛び出した信繁が目にしたのは、大坂平野まで埋めつくさんばかりの大軍だった。

千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように鬨の声が響いていた。

どういうことか分からずに呆然とする信繁の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた。

「源二郎、出陣だ、早く行くぞ」声の方に振り返った信繁は目を疑った。

「ち・・・父上?」「真田の小倅、居眠りでもしてたのか?」

「た・・・太閤殿下?」「なんだ信繁、かってに関白殿下隠居させやがって」

「三成殿・・・」 信繁は半狂乱になりながら陣立てを見渡した。

一番備:福島正則

二番備:加藤清正

三番備:堀秀政

四番備:前田利家

五番備:小早川隆景

六番備:真田昌幸

七番備:大谷吉継

八番備:石田三成

九番備:豊臣秀吉

暫時唖然としていた信繁だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった。

「勝てる・・・勝てるんだ!」

猿飛佐助から兜を受け取り、戦場へ全力疾走する信繁、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、真田丸で冷たくなっている信繁が発見され、吉村村田は陣中で静かに息を引き取った。

2020-02-23

[]anond:20200223191324

ある日、京の中御門宗教から上月城書状が届いた。

その内容は、明石海賊から大江山山賊への手紙のようなもので、なんともわけがからなかった。

その二ヶ月後、また宗教から書状が届いて、

「先日の手紙の返事がないので、そちらに九重姫を送ったがやはり音沙汰がない、姫は到着したかとある

鹿之助は驚き、明石海賊九重姫をさらたかと合点して、その退治に出かけることとなった。

船頭を雇い、海に出てしばらく進むと、向こうから来るのはまさしく海賊の船だと船頭が言う。

鹿之助がその船に乗り込むと、なんと船底より大谷古猪之助・早川鮎之助・横道兵庫之助が現れた。

古猪之助が語るところによると、まず事の発端は大江山山賊宗教卿の手紙を奪ったこである

それを読んだ山賊は、鹿之助から使者なりすまし九重姫を誘い出し、そのままねぐらに連れ帰ってしまった。

古猪之助は、鹿之助が尼子家に仕官したという噂を聞いて、

約束を果たそうと播州へ向かう途中、大江山山賊に捕まりその手下として働いていた。

そこで九重姫と出会って事情を聞き、姫をつづらに入れて逃げ出したところ、

今度は舞子の浜の宿でつづらを海賊に奪われたのだと言う。

さら兵庫之助によると、大坂の店に送ったはずの浮舟が、

まもなく兵庫之助を慕って追いかけてきたので困っていたところ、

九重姫と共に浮舟も海賊さらわれてしまったので、同じ宿に泊まっていた古猪之助と協力して救い出そうとした。

二人して海賊棟梁に襲いかかったところ、その棟梁というのが実は鮎之助であり、

同じく鹿之助の家臣であることが判明したのだと言う。

鮎之助はと言うと、やはり鹿之助のもとへ向かう途中で海賊に襲われたので、その棟梁返り討ちにしてやった。

そうして棟梁に成り代わっていたところ、他の二人と出会ったのだと言う。

鹿之助は納得して、この三豪傑を連れて帰って尼子義久に紹介し、また九重姫と正式結婚をしたのだった。

[]anond:20200223190921

鮎之助と別れて、またどしどしと歩き、兵庫の町に着いた鹿之助は、

そこで女を挟んで浪人と大男とが争っているのを見かけて、仲裁に入った。

浪人に話を聞いてみると、彼はこの浮舟という遊女と馴染みになって放蕩したため、

主君の勘気を蒙って流浪の身となり、仕方なく二人で駆け落ちをしてきたところ、

こちらも浮舟に入れ込んでいた大男が怒り、浮舟を渡すか果し合いをするかと追ってきたということらしい。

そのうえ浪人は、刀さえも売り払って竹光を差していたので、果し合いをしようにもできないのだと言う。

そこで鹿之助が刀を貸すと、浪人は喜び勇んであっという間に大男を斬り殺してしまった。

浪人は浮舟に、これから心を入れ替えて精進し、いずれ名をあげたら迎えにいくから、いまは大坂の店に戻れと言い渡した。

また鹿之助には感謝し、家臣になることを申し出た。

鹿之助は承諾し、兵庫の横道で出会ったということで「横道兵庫之助」という名を授けた。

そして兵庫之助に、浮舟を大坂の店まで送っていくよう命じたのだった。

さて、鹿之助はまた旅を続け、早くも播州上月城尼子義久と面会した。

義久は話を聞いて喜び、すぐさま鹿之助を軍師として遇した。

尼子の家臣たちは、新参の鹿之助を信用していなかったが、あるとき彼が怪物退治をしたことで、たちまち敬服することになった。

この怪物退治については別に申し上げるほどのこともないので省いておく。

また山名配下菊池音八という者がおり、西国に敵う者なしという剛勇無双毛利でさえ手を焼くという大豪傑であると聞いて、

鹿之助は一計を案じ、「伯州の腰抜け・菊池音八を討ち取る者は播州尼子山中鹿之介なり」と高札に大書してあちこちに立てさせた。

音八はもちろん怒り狂い、「舞子の浜にて殺してやるから待っておれ」などといった書状を送りつけてきた。

鹿之助が軽装で出向くと、音八は甲冑に身を固めてやってきた。

鹿之助は笑って「内心、私を恐れているから、大仰な鎧を着てきたのだろう」と挑発した。

腹を立てた音八が鉄棒を振りかざして向かってくるのを、素早くかわした鹿之助は見事に相手の首をはねてみせた。

これにより鹿之助の名は近隣に轟き、容易に尼子を攻めるものもなくなった。

数日後、鹿之助は山名家へ出向いて「毛利家臣、清水三郎である」と名乗り、当主山名氏資に面会を求めた。

鹿之助は、毛利山名との同盟を望んでいると言い包め、氏資が血判をしようと近づいた途端にひっ捕らえ、

そのまま上月城に連れて帰って、降伏を誓わせてから解放した。

こうして山名家は尼子家の軍門に降ったのであった。

2019-11-01

anond:20191101233434

大坂じゃないんですよ。

私だけじゃなく、他の友人も同じことを言われたらしいです。

関西弁はみんな漫才師に聞こえるとも言われていますよね。

私も友人も関西弁喋っていないのに。

anond:20191101121602

ラノベに書いてあることはすべて現実では起こりえないことだと思うタイプ

心中を題材とした歌舞伎は、1683年(天和3年)、大坂生玉の新町遊廓遊女大和屋市之丞と呉服屋御所の長右衛門による心中事件大坂の嵐座、荒木座、大和屋舞台化したのが最初であるといわれる。」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E4%B8%AD%E7%89%A9

2019-10-25

anond:20191025101437

巨乳女性に対する批判なんてまだマシだよ。

CM大坂ナオミの肌を黒く描いたアニメが叩かれた後、アニメキャラの肌を黒く描くのはタブーになった。

anond:20191024170355

世の大多数の人間は、文化的に豊かであるとか多様な人々がいる環境とか求めてなくて

自分の半径10メートルそこいらの同じ学校地元親族とかとの関係人生が回ってる

たまたま東京都内に生まれても区内の地元つながりでマイルドヤンキー的に生きてる者も多い

つか、近代まで世の中の圧倒的大多数の人間は(江戸大坂京都在住でも)そんなもんだった

こう書くと差別的だけど、現代でも日本人の約60%は高卒以下だからその程度で満足してる

地方在住でもテレビネットがあれば、広い外の世界実体験しなくても困らないし

本物の離島住まいとかを例外とすれば、自分田舎者ともあんまり思ってない

さらに本物の地方民の間には「地方ヒエラルキー」というのがあって

狭い九州の中では博多ン者が王様気取りして、少々都会に憧れる者も

東京まで行かず福岡大学に進学すればそれで満足してたりする

これがアメリカだと話のスケールもっと大きく、大陸ど真ん中のカンザスやらネブラスカ

あたりの州では、一生涯「海」を見ることがない者が現代でも多数いる

地元普通に就職してればそれで生活に困ることは何もない

***

――話は飛ぶが、俺は元増田と同じような発想で

たとえばヨーロッパスロバキアだのアルバニアだの

あるいは中南米バルバドスとかドミニカとか

微妙マイナー小国に生まれ人間てどんな気持ちなのだろうかなあ? と考えたことがある

どうもそういうマイナー小国の人々には、オーストリアウィーンだのアメリカ東海岸だの

近隣の大国大都市というのが留学出稼ぎ先としてそれほど敷居の高い存在ではなく

日本国内地方から見ての東京大阪京都と同じような「上京先」なのかなあ?と思っている

グローバル化の昨今、そうした国境を超えた「上京」でも

昔に比べれば文化ギャップは大したことないのだろう

いわんや同じ国内ならもっと意識の差は小さいよ

2019-09-30

anond:20190930120956

以前の日清食品テニプリCM問題の時も誤訳されて「大坂全然気にしてない」事にされたよな

差別差別と言う連中がうるさいだけで当の本人は気にしてない」

って設定を固持したい奴が一定数いるんだろう

大坂なおみツイート

大坂が「許した」とか、「水に流した」と解釈してる人いてビックリだよ……でもあんな豪速ド直球人種差別ストレート発言ですら問題ないとか仕方ないとか言っちゃう人いる国だししゃーないのかな

2019-09-24

anond:20190924125452

井上は知ってるし凄いと思うけど、日本じゃやっぱり盛り上がってないじゃん

高梨羽生大坂八村あたりと比べて、世間の人気や露出は段違いだろ

2019-09-22

大坂出張旅行日記(暫定版)

明日、帰るけれど、その後に画像を少しまとめる!

帰る前のランチはやっぱり寿司を食べる予定!🍣

帰った後は地元寿司も食べようか検討中!🍣

  

今回の旅行で分かったこと、というか前々からそうだと思っていたこ

東京大阪も人が多いので、いざ観光地についても、なかなか前に進めず

時間がどんどん取られてしまう。

交通の便は地元よりも圧倒的にいいけれど、その後の移動で時間がかかるのでは

まり大差ない気がしている。

  

もっと色々回りたい!って思っても、あっという間に時間が過ぎてしまうし

これからは1日1か所だけ行くって思って旅行しようと誓った。

  

次は11月東京ジブリ美術館に行く。

12月というか冬に富山県個人的旅行で行きたい。

1月2月ピーチ航空が島根県直通便やってくれたら行きたい。

九州は…熊本県に行ってみたいな。

2019-09-21

anond:20190921015549

日本テニス協会が育成に力を入れたという事実はある。

大坂本人もそれは恩義に感じているので、日本人選手としてプレーすることを選んでいるとか。

2019-09-20

anond:20190920130126

日本語得意じゃないの数年前の大坂ぐらいで、他は大抵流暢に喋ってる気がするが。

誰のこと想定して書いたの?

2019-07-20

anond:20190720125231

死刑になった場合拘置と執行大坂拘置所になると思われるので刑務所最期を迎えないのではないでしょうか?

2019-06-21

ドラフト1位はドラフト1位でしかない

八村選手NBAドラフトで一巡目指名を受けたことについて

正直バスケはあまり興味がないのでどれくらい凄い事なのか分からないが、今まであまり日本人トップ集団に入ることがなかったスポーツにおいて、一巡目指名と高い評価を受けることは日本スポーツ技術向上を表している面もあって非常に好ましいニュースだと思う。


一方でこのニュース

日本人アスリートの格としては大坂・マー様・ゆづきゅん錦織大谷の次くらいには一気に躍り出た感ある

というコメントが出たことがすごく気になった。(一応言っておくが、この話題について、この人のコメント特別気になった、というわけではない。)

前々から野球が好きで大谷翔平選手評価の時にも、こういった「ポテンシャル期待値」と「結果を出した選手」を同じように評価して並んだとか言われていた事があり、前々からちょっと気になっていたので、この際にちょっと書く。


自分が『ポテンシャル』と『結果』を別に評価して欲しいと思うのは、トップあくまで結果の世界である事、そして期待値というのは色んな誤謬が混じっているという2点からだ。

ポテンシャル誤謬に関しては我々はあまりに目に見える情報特に単純な運動能力過大評価する傾向があるように思える。)

少なくとも自分が好んで良く見ている野球世界ではドラフト1位が必ずしもトップ選手になれるわけではないし、ドラフト下位が活躍できない訳でもない。大学高校と言ったアマチュアで素晴らしい成績を出した人が必ずプロ活躍できるわけではない。色んな要因があってその中で”結果を残し続けた”人がトップアスリートとしての名誉を手に入れることができるんだと自分は考えてる。だからまだ、数年にわたって結果を出しているような選手比較は出来ないと思う。

恐らく一番適切な言葉は「ドラフト1位は確かにすごい事だが、それで結果を出した人と比べてしまうにはあまりにも時期尚早だ。」あたりになるんだろうか。


いくつか余談。

年棒ベースで4億も貰ってる!というなら錦織はその10倍(40億)近く、マー君は5倍近くは貰ってるはずだし、(彼もまた評価するには年数が足りないが)大谷制度上の問題がある。それに4億以上の年棒貰ってるスポーツ選手なら数は少ないが日本野球界にもいるし、年棒ベースでの議論ちょっと難しい所があるのでは?と思う。


そもそも別のスポーツ選手を比べることがナンセンスだ」というのは非常に同意する一方で、ナンセンスから話題にするべきではないというのは同意しかねるところがある。そしてこの手の雑談みたいなのはナンセンスで良いのだという気持ちもある。

元がナンセンス話題からまり熱くならないように心がけたいが、他の人にどう見えているのかは自分では分からない。


個人的によく見るスポ―ツは野球テニスなのでその感覚プロと言っているけれど、フィギュアスケートそもそもプロ概念がだいぶ違って羽生選手プロじゃなかったりするので、バスケットボール(NBA)における「プロ」の感覚については正直全く知らない。各スポーツの「プロ」や優勝と言った言葉結構違って面白いので、詳しい方は返答する形で教えてくれたら嬉しく思う。

最近ボクシングベルトや大会制覇の意味自分で思っているのと若干違う事を知った。ボクシングでは3つか4つか団体があってルールも違って色々大変だったりするらしい。)

2019-05-03

令和元年 二十六にして処女を脱す

 ゴールデンウィーク真っ只中の雨降りしきる水曜日、賑やかな街で仲間と店を探しさまよった。まさか自分終電逃すとはつゆ知らず、はやくお酒が飲みたかった。

事の発端は学生時代の仲間から飲みに誘われた。参加者は誘われた子、女の先輩、自分、そしてもう1人。仮名大阪くんとしよう。

大阪くんとは三回生の時知り合って、大阪くんが関西就活してるときに遊びに行ってコーヒー奢ってもらったり関東に来たら久しぶり〜ってご飯を食べに行く仲だ。

自分がいたコミュニティの中では仲が良い、まあわりにまめに連絡をとってる方かと思われる。

 去年の冬ごろの学生時代の仲間数人での飲み会でも会った。恋人がいる人のノロケも聞きつつ、どうやら大阪くんは彼女とうまくやりとりできていないとのことだった。喪女自分は呑気にバレンタインの話などしてた。

 件の飲み会である学生時代からのウェイ友なので気を許してガブガブのんだ。自分はつまんない会だと間が持たず飲みすぎるのと、好きなメンバーだと楽しくなっちゃって飲みすぎる極端な癖がある。策士は私を飲みに誘った子のような気がして疑うのをやめられない。なぜか大坂くんは結局冬の時の彼女と別れたらしい。気のおけない気配りをする子であることを知っているが、自分の杯の空きをみてやたらお酒を注がれた。

 お会計の後店を出たあたりでフラフラ歩いている時の記憶と、電車移動中大阪くんがずっと話しかけてくれながら自分は吐きながら(都民の皆様ごめんなさい)どこかにたどり着いて苦しい洋服を着替えていたような音声の記憶がうっすら。あとね道中英語話してる人にフレンドリーに絡まれていて「えー彼女大丈夫なん?」みたいなこと話しかけられてたわ。

 そして目が覚めた時には大坂くんが横に寝ていて、かなり頭痛が痛かったがどうやら自分の服の下の体がさわられていたようだった。

引き続きまさぐられるつつ表情をさぐりつつ寝ていたのだが朝。自分アラームが鳴ったので、消そうと床から這い出した。

吐瀉物がついた自分シャツはいつの間に洗濯されておそらくたぶんアイロンもかけてくれていたようだ。感謝

なんも考えんと再びベッドに戻る。すると彼が

「目覚ましなった?」

「うん」

気持ち悪い?ソルマックいる?」

「ううん大丈夫

救命措置よろしく意識確認が行われた。そのまま絶妙距離を取りつつうとうとしかけたら、西・大坂の必殺上手投げをかけられた。

その後からはずーっとずっとお互い無言での取り組みだった。東・喪女は手も足も、であった。次から次へと掴まれるたびびっくりの連続であった。

 昨夜からフラストレーションを爆発させる善意前戯だったが、東・喪女の体が大坂力士の挿入をかなり手こずらせたようであった。

試合だったが相手との長年ん付き合いから緊張せず意識して深呼吸を保っていたため痛さは気にならなかった。

しか試合後に履いたふんどs…下着には血が出ていたので越えるものを超えたのだという感慨が残った。

 横綱を目指すでもない東・喪女は「ワタシたち付き合う?」という会話もふっかけることはなく。

どきまぎしながらゴミ箱に打ち捨てられたコンドームを横目に大坂部屋をあとにした。

 家に着いて迷惑かけた、ゲロ処理ありがとうラインしたら

「着て来てたパーカー忘れてるよ」

とのこと。

どうしましょう。次に会って合わせる顔がありません。何をはなしたらいいんだって言うんだ。

2019-02-16

anond:20190216211253

あくまで一つの選択肢、一つの考え方としてだけど

https://www.youtube.com/watch?v=7zZwjRmMWcY

この動画の中で、Activ8の大坂武史氏やキズナアイが言っていることや考え方が、

容姿が原因で生きづらさを抱えてる人への力になるかもしれない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん