「釈然」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 釈然とは

2018-01-15

anond:20180115160045

ほんとタダの悪ふざけでありますように。

やはり釈然としないし、匿名で送ってくるのは怖いので、妹さんに確認必要だと思います

良いようにも悪いようにも、如何ようにも考えられるので。

色んな事が「想像」でしかないので、まず渦中の妹さんに!

anond:20180115125826

Googleアラート機能で、気になることを入れておいて、

まとめて記事を読んでると、結構情報入ります

アラート文言情報の精度はソース元にも由るため、BLOGなどで、ソース釈然としない場合は再検索して

研究発表やらのサイトGETすれば一応裏付けになるかも。

2018-01-11

anond:20180111135207

先日、諸事情により大学病院眼科でさまざまな検査を受けた。

その中に石原式色覚検査もあったのだが、物心ついた時からずっと絵を描いている自分特に色彩感覚には自信があり、全て一瞬で数字認識ができた………とはいかず、何枚かどうしても認識できないものが混じっていた。

検査結果は色覚正常であったが、どうも釈然としない。

帰宅後に、ミドリンPで瞳孔の開きまくった目を凝らしながらネットで調べてみると、どうも石原式色覚検査には色覚異常の人には見えて正常色覚の人には見えないパターン存在するらしく、私が判別不能であったものはそのパターンだったようだ。

ちなみに、元増田記事リンクされていた簡易色覚検査は全て容易に判別できた。

結論ミドリンPで瞳孔の開いた自分を鏡で見たらめっちゃ怖かったし、次の日まで目が痛かったし、眼圧検査機械からプシュッて風が出るたびにビクッ…ビクッ…てなって笑えたし、眼科ハイテクマシンが多くてカッコよかったし、私の主治医イケメンだった。

2018-01-06

今年で30歳

初めて匿名ダイアリーに書くので緊張。

 

もうすぐ30歳、独身女性

処女

 

セックスは一生添い遂げる人としなさい。

それが親の教育だったし、子どもの頃は自分もそれが正しいと思っていた。

大学生で初めて恋人ができたけれど、挿入はしないで欲しいとお願いした。

今思うとよく我慢していてくれたなと思う。

その後付き合った人たちも、私の要求を聞き入れて最後までせずにいてくれた。

 

現在恋人はいない。

ここまでくると、挿入という最後の砦みたいなものを崩すのが怖くて仕方ない。

次の恋人(できるか分からないけど)とも、無理なんじゃ無いだろうか。

興味はあるし、してみたいけど、恐怖の方が勝ってしまう。

そしてまた恋人我慢させるんだろうか。

 

結婚願望が特にないと自覚したのが数年前。

セックスは添い遂げる人と」が、呪い言葉のようにのしかかる。

 

書いていて、何に悩んでいるのか曖昧だと思った。

なんとなく釈然としなくて、とりあえず書き出してみた。

ここ暫く、漠然とした不安や恐怖に怯えている。

2017-12-21

リベラルから童貞蔑視 

どうも、童貞です。

童貞いじりがセクハラか」みたいなのも、だいぶ煮詰まってきた感じですね。

こちらの論がなんか決定版みたいな感じなんですかね。

「なぜ「童貞」を笑いのネタにしてはいけないのか?」

https://cakes.mu/posts/18894

童貞を低く見るのは、レイプカルチャーの結果だみたいな話でまあ正しい部分も多いだろうな、と童貞としても思います

ただ、一方でこういう「レイプカルチャーの解消」だけでは童貞蔑視みたいなものを払拭できないだろうな、というのも感じています

というのも、この話題の前に「ああ童貞蔑視だなあ」と感じたのはこのツイートを見た時だからです。


恋人がいてちゃんと愛し合えば、女性尊重する正しい人間になれるみたいな話ですね。

直球で「童貞」と言っていませんが、大多数の童貞はこの中に入るでしょう。

恋人いたことのない男性は、女性気持ち想像できず、尊重できず、女性差別的な行為を是としてしまう。

そんな「愛を知らないモンスター」としての童貞

女性から童貞云々の発言はこの文脈で見ることもそれなりに多いです。

男性へのいらだちを表すときにわざときつい言葉を選んで「童貞」と言ってくる。

今回のはあちゅうさんを巡るあれこれでも

普段ババアとかブスとか言っているのの裏返しだろ。」

とか

普段表現の自由標榜するのに自分が傷つけられた時は敏感だな」

みたいな意見もありましたが、ココらへんの振る舞いって童貞関係ありませんよね。

たぶん、「女性との交際経験がなくてミソジニーに陥っている、自称弱者男性キモオタネトウヨ」みたいなのを想定しているんでしょうけど、

そんなものは「様々な組織に入り込んで反日活動を行う左翼」みたいなものですよ?


というわけで、なんとなく釈然としない思いを書き留めてみました。

2017-12-19

ゆっきー

大前提として、ESDというグループは、ゆっきーで持っていた。

特典会での列の差を見れば、現場に行ったことのある人間なら異論はないだろう。

他のメンバーが片手や両手で数えられる人数の中、ゆっきーだけ100人、200人と並ぶのだから、人気の差は歴然としている。

現場を知らなくても、ここ最近仕事量の差を見ればおおよそ見当はつくかと思う。

ESDはゆっきーで持っていた。

無料ライブからかわれていた時ならまだしも、特に今年の夏以降は現場に来るファンの人数が劇的に増え、そのほとんどすべてがゆっきー目当てだった。

 

ここから主観憶測になるが、メンバーの仲は良かったと思う。

一人だけ人気が突出すると、決まって不仲説が浮上するが、ESDに関してはそういうことはなかったように見えた。

昔、橋本環奈が何度も不仲説を否定していたが、一人だけ人気が出たら必ずそこに不和が生じるとは限らない。

もちろん、嫉妬や羨望は少なからずあったと思う。

ただそれでも、だからゆっきーにいなくなって欲しいという気持ちより、ファンが増えた現状をチャンスと捉え、単推しから箱推しになってもらおうという気持ちの方が強かったように思える。

まずは知ってもらわなければ話にならない。

ゆっきーの人気が上がったことで、知ってもらう機会が増えたのであれば、それを自ら潰してしまうより、上手く使った方がいいに決まっている。

その程度の打算はあったのではないか想像する。

 

そのゆっきーが辞めると言い出した。

自分はなにぶん日本の果てに住んでいるので現場には行けなかったが、辞める理由の一つに、「メンバーに甘えすぎていた」などと言ったらしい。

ESDスレッドPart6の340の投稿が、現場空気を一番的確に表しているのではなかろうか。

中島メンバーに甘えてはいけない」

メンバー・・・えっ?」

ようやくファンが増えて認知度も高まり、良くも悪くもゆっきーに乗っかっていこうと考えていた(予想)矢先に、辞めると言い出した上、その理由は一体何なのか。

もちろん、冷静に考えてゆっきーが辞めるのはわかる。彼女にはもはやESDという小さなグループ足枷しかなかったと思う。

その辺りのことは12月12日に書いたので、ここでは割愛する。

とにかく、メンバーは「見捨てられた」と思ったに違いない。ゆっきーがいなくなってしまえば、夏から増えたファンが来なくなってしまうのはもちろん、それ以前の集客だって厳しいだろう。

また全員認知可能というファンからスタートしなくてはいけないのか。残されたメンバーの心境は容易に計り知れる。

 

詰まるところ、ゆっきーが辞めればESDは瓦解する。これは明白だった。

前述のスレッドでは、新メンバー募集するとか、前向きな発言もあったが、解散するだろうという意見大勢を占めていたし、自分もそうなると予想していた。

からこそ、昨日のゆっきーブログにある、「グループ活動休止するとは考えていませんでした」の一言釈然としない。

893が、

中島さんのブログ読んだけど腑に落ちない。

と書いているが、まったく同感である

自分が辞めればESDは崩壊する。だから残れと言っているわけではなく、当然それはわかった上で辞めるのだと思っていたら、ブログの内容を文字通り受け止めれば、それはまったく予想外の出来事で、驚きに呆然としているように読める。

他のメンバーもやりたいことや夢はもちろん考えていたと思うが、それに一番近いのはゆっきーに乗っかることだった。例えばそれは、『まんなかあいらんど』が最もわかりやすい例だろう。

昨夜も書いたが、ゆっきーがESDを辞めなければ、二人も辞めていなかった。もちろんこれは憶測しかないし、答えはわからないが、ようやくこれまでの努力が実を結んで、少なくともそれまでよりは色々なことが上手く回り始めたこタイミングで辞めるのなら、とっくに辞めている。

からゆっきーが書いているほど前向きな退所ではないと思う。ゆっきー事務所には残っているのだから、留まれば少なからず相乗効果はあるかもしれないが、それを選ばなかったのは絶望プライドではなかろうか。

 

ゆっきーブログの内容をどこまで本気で書いているのだろう。

普通に考えれば、建前に思える。冒頭で書いた大前提を、ゆっきー本人が気付いていないとは思えないし、さすがにそれを自分で書くのは傲慢なので、さも驚いたふうに書き、辞めていくメンバーにも前向きなエールを送ったように見える。

ただ、前述の「メンバーに甘えすぎていた」発言も含めて、全部純粋にそう思い、本気で素直に言っているのかもしれない。むしろその可能性が高い。

なぜなら、ゆっきー天使から

ゆっきー天使可愛い。好き。好き好き大好き!

ボクハゴムガスキダ。

 

私は事務所に残る、奏音ちゃん、ひかるん、えりさんと共に夢を目指して頑張っていきたいと思っています

この中にある「共に」の2文字を、我々は(と、主語を大きくしていいかはわからないが、きっと我々ドリーマーはみんな)信じている。

その言葉が建前ではなく、本心からそう思っていることを、心から願っている。

2017-12-18

おんな城主、昨日の最終回録画で見終わった。

視聴率は悪かったみたいだけど、これはこれで面白いよなと思って見てはいた。

プロットセリフ歴史考証なんかの評価としてはよーわからん素人だし。話としてはおもしろかった。少女漫画タッチだなーとは思ったけど。

が、釈然としない部分もある。役者の使い方が、色々なんていうか、もったいなかった。

市原隼人三浦春馬柳楽優弥もっと面白くできただろうに。市原隼人なんて、もっとこう弁慶ばりの怪僧でも面白かったのになぁ。

せっかく二枚目を配したのだから、もうちょっとこう、もうちょっとぐらいはオイシくしてあげたって罰当たらないと思うし、

そうじゃないなら二枚目に拘らずに上手い俳優を使えばいいのにとかね。

三浦春馬とかなー。うーん。ちょっと割食っちゃったよね。

2017-12-09

職場での結婚祝い

あげる一方で、これからもおそらくあげる一方だからだんだんバカバカしくなってきた

友人や、弟なら純粋にお祝いできるのに、あんまりかかわりのない人が結婚たから…おかねあつめるね…と言われても

なんか釈然としないんだよね…

おめでたいことだから、と言われてもなんか…おめでたいと思うのは社会的通念がそうさせるだけではなく…みたいな

頑張って一人家事をこなして、生きている私の事も祝ってほしいな~だめかな?

二人で生きることを選んだ、一人で生きることを選んだ、っていう選択の違いってだけなのに、そこに差がつくのはなんで?

あと手取りから徴収するんじゃなくて、天引きにしてほしい 最初から無いならあきらめがつくから

やっぱり、結婚っていう生き方出産して子供ができることにお祝いがあるっていうのは

それが祝われる生き方なのかな?とか考えちゃったりして、

それが出来ない自分は、惨めな生き方なのかなとか勝手被害妄想膨らんでしまってちょっとつらい

あと、扶養手当ってなんでつくんだろう?

本人の能力関係ないところでお金が貰えるようになるのは、なんでなのかな?

2017-12-07

告白をされた

昔の話。

中学2年生だった頃の話。

思い返せば、最も異性と交流があった時期だ。

まだ人間として腐ってなかった時代

それから1年後、俺は女性恐怖症になり、高校大学と、女性との関わりを避けて生きてきた。

中2のあの頃の自分にそんなことを言っても、きっと信じてもらえない。

それほど、普通中学生をやっていた。

季節は夏だった。

当時、学年の過半数はもう自分携帯電話を持っていて、当時の主な連絡手段メールだった。

俺の電話帳には、無数の男女の名前とともに、電話番号メールアドレス登録されていた。

いつもと変わらない学校生活を送った、ある日の夜のことだ。

知らないアドレスから、知った名前とともにメールが送られてきた。

『○○です。△△からメアドを聞きました。よろしくね』

ニュアンス的にはこんな内容だったように思う。

送られてきた名前は、一緒のクラスになったこともなければ、一度も喋ったことのない女子のものだった。そういう名前女子がいるということだけは知っていた。

からアドレスを聞いてメールをするというのは別によくあることで、それは男女間でも同様だった。

適当に返信した。よろしく。

翌日、学校に行くと、その女子から声をかけられた。

「昨日は突然メールしてごめんね。驚いたでしょ」

今日の夜もメールするから、見てね」

なんだ、こいつ。

面と向かって話しているんだから、今、直接言えばいいのに。

釈然としなかった。頭の片隅には恋愛沙汰的な予感も、なくはなかったかもしれないが、直接は結びつかなかった。

その日の夜、昨日とさほど変わらない時間彼女からメールは届いた。

本当に取り留めもない内容のメールだったことは覚えている。

どうでも良すぎてほとんど忘れてしまったけれど、確か、違うクラス女子についての話題だったと思う。

適当に返した。正直面倒くさかったけれど、何通かメールのやり取りはした。

ほぼ初対面であったことには代わりはなかったし、彼女と仲のいい友人もいたため、あまりにそっけないと申し訳ないと思ったからだ。

しかし、誰と話しても結論が変わらないような話だった。

何回かに分けて「1 + 1 = 2」という内容のメールを送られているようだった。

俺はそのメールに対していちいち「そうなんだ」みたいに相槌を打っていた。俺がどう反応しても、話の終着点ははっきりと「2」と決められていた。

彼女はそれでも喜々としてメールを送ってきた。何がそんなに楽しいのか分からなかった。

そんなやり取りを続けていくうちに、少しずつ、彼女自分好意を抱いているということを俺は理解し始めた。

学校ではたまに会う程度だった。しかも、仲のいい友人とグループで話す程度。2人だけの会話はメールでのやり取りに留まっていた。

この状態が1ヶ月以上続いた。

携帯の画面を眺めて夜を過ごすことが、一種の習慣になっていた。

そんなある日の夜、次のメールが送られてきた。

お祭り、一緒に行かない?』

地元お祭りを今週末に控えていた。そのお誘いだった。

幾度となく他愛のない話題メールを交わしていた彼女からの突然の誘いのメールに、俺は少し戸惑った。

しかし、断った。友達と周る予定だから、ごめん。とメールを送った。それは事実だった。

明日、話があるんだけど、いい?』

すると、こう返ってきた。ああ、これは多分そういうことなんだろうと察した。

これに関してはどうやっても断れそうになかった。承諾した。

翌日、俺は彼女から告白をされた。

今思うと、彼女は、どちらかというと人気のある方だった。

常に笑顔で過ごしていたし、人と衝突するのを嫌っていたように思う。

そのせいか、周りの女子も穏やかな人が多かった。

加えて、ルックスは良かった。

美人というよりは可愛い系で、小動物、という形容が似合っていた。

背は低かったが、それがプラスイメージ個性として成り立っていた。

彼女のことを想う男子は少なくはなかったが、彼女はどちらかというと平等で、友人といることを好んでいた。それ故に、その類の話は(自分を除いて)卒業まで聞かなかった。

彼女の周りには、マイナスの因子はひとかけらも存在していなかった。

そんな彼女から俺は告白されたのだ。

俺は断った。

理由は言わなかった。

それを言ってしまうと、嫌われてしまいそうで、言えなかった。

俺は怖かったのだ。

それを承諾してしまうと、途端に何かとてつもなく重い責任自分にのしかかってきそうな気がして、怯えてしまったのだ。

その重荷に自分は耐えられる気がしないと、はっきりとわかった。

ビビって逃げたんだ。

だって彼女のことは可愛いと思っていた。

知り合う前までは、それこそなんとも思っていなかった。

けれど、突然のメール、そして初対面で突然声をかけられた時から、その心境は少しずつ変化した。

最初は投げやりだったメールのやり取りも、いつしか楽しみになっていた。

それなのに、俺は断ったのだ。

俺に失恋させられた彼女は、涙目になって、その場から立ち去った。

去り際に、何か言っていたような気がするが、俺も気が気じゃなくて、聞き返す余裕なんて無かった。

直後、ものすごい後悔に襲われた。

死にそうになりながら俺は帰った。飯も食わずに寝た。

翌日、廊下で見かけた彼女は、外見からはいつもどおりのように見えた。

それだけで安心した。

途端に、昨晩の出来事はもうとっくに終わってしまたことで、遠い記憶のように思えた。

それでも、お祭りには行かなかった。行けなかった。

少し経って、俺は電話から彼女の項目を消した。

今まで交わしたいくつものメールも全て一括削除した。

とにかく全てをなかったことにしたかった。

彼女出会う以前の生活現在まで続けてきたように自分を偽った。

そうして、心の奥底に強引に蓋をして閉じ込めた。

今、22歳になってから唐突にこの事を思い出した。

あの時、違うアクションを起こしていたら俺は今変わっていたかもしれないと、思ってしまう。

ただ、彼女と交わしたメールの日々は、それはもう楽しかった。

いくら履歴から消そうとも、当時の携帯がなくなろうとも、それだけは変わらない事実である

2017-11-21

anond:20171121092427

正しさだけで押し切れない時は「そしたら○○に売れないぞ」って理屈を持ち出すからなあ

まあ理屈としても戦術としても間違っちゃいないんだけど、釈然としないものがある

2017-11-19

忘れられる権利

はてなCTO伊藤直也さんが、不倫の末不倫相手の子供を堕ろさせ、結果世にも珍しい女側からリベンジポルノ食らった話。「忘れられる権利」ということでまあ納得できるんだけど、なんかあの件、今でも釈然としなくて、関係ないはずなのに、伊藤直也氏のやり口が頭にちらついて何となくはてブまで不愉快な印象がある。

はてなユーザーからそういう印象持たれるのが嫌であんなに火消し頑張ってたのかな。

俺がはてな使い始めて10年以上経つけど、はてなあんなにスピード対応してたの見たことなくて、そういう点でもあれはすごくけったくそ悪い事件だったわ。

2017-10-30

anond:20171030181400

へ?

なんか釈然としない。

M君の過激アプローチが止んだとしても過去関係は消えないぞ。

増田はまだ男女の友情だと思ってるかもしれないけど、もう中学生なんだから娘を大切に思うなら

いや、増田が万事解決と思ってるならもうそれでいいや…

2017-10-20

仕事当事者なのに聞いてくれない

たとえば自分担当した案件があったとして

それに絡んだ「これどうなってるんだろう」という相談を、自分の近くで同僚がやっている

自分に聞けば大体すぐ解決することなんだけど、まるで私が存在していないかのように、あれこれ想像決断して、次の作業を決めていく

想像で決めてるので事実ベースで色々間違っていて、後々になって仕方なく俺が口を開くことになる

 

まあこういう当事者不在でなんか勝手に決まるっていうのは、どこの会社でもよくあることだが

その相談自分の近くでやるのは非常に奇妙だ

 

これはもう、嫌われてるんだろうな

(もちろん全同僚がそうではない)

 

自分からしかければ良いんだが・・・何だろうな、釈然としないから放っておいてる

2017-10-18

差別的から女性容姿やら厚化粧やらを揶揄しちゃいけないっていうコードがあって、

小池百合子を厚化粧なんておじさんが言った日には総攻撃を食らう世の中だけど、

そこで鬼の首をとったようにおじさんを攻撃した女どもが

次の瞬間にはイケメン話題で盛り上がっているのをみると

なんだか釈然としない男は俺だけじゃないと信じてる。

松屋ソーセージエッグ定食

何回食べてもなんか釈然としない

みんな本当にコストパフォーマンス最高だと思っているのかな

400円出すならプレミアム牛丼のほうが満足度高いよね

なんで人気があるのか不思議

2017-10-15

売り切れが一番腹立つ

あともひとつ重要なのは、人の記憶にはネガティブものほど残りやすいってこと。大量廃棄出てもうだめだーっていう記憶は強く残るけど、その一方で、早々に品切れ起こしてチャンスロス大会やらかし記憶ってのは、そのことで客が怒鳴りでもしない限り、あんまり記憶に残らない。「廃棄やばい」の背後には、それ以上の回数の「品切れやばい」が本来存在してるはずです。

anond:20171014201301

これ本当にそうだ

個人的には売り切れが何よりもダメージおおきいし腹立つんだよね

ちょっと店員接客がぶっきらぼうとか、何なら釣銭間違ってたとか、おれはそんなことで腹立たない

でも売り切れは本当にダメージかいんだよ

それが欲しいのに手に入らない、それを買いに出てきたのに空振り、これが一番つらい

なのに店員は売り切れについては大したことないと思ってる

釣銭間違いで青くなる店員が売り切れでは平然とする

そこが前から釈然としなかったんだが、やっぱり売り切れのインパクトのでかさってのは実体として存在してて、店も把握してるんだね

やっぱりかー と凄く溜飲が下がった

「ない店」って思われた店では、さら弁当が売れなくなっていく。発注を減らす。さらに売れなくなる。極端な話、最後には「弁当を買いたい人は行かない店」となる。昔と比較して弁当類売れなくなったっつったって、やっぱコンビニの売上では柱に近いところにあるわけですよ弁当ども。

まあサンドイッチとかがピーク過ぎの時間で売り切れてるのは俺も理解するけど

そんなきりきりのナマモノでもないものが売り切れてるような店は不快感が募って信頼感が下がっていかなくなるね

いや、間違いなくあるよそれは

ていうか俺だけじゃなくてみんなもそういう行動は無意識にしてるんだねやっぱり

とても納得できた

2017-10-14

anond:20171014171736

でも原因があるのに責任がないって、

それもそれで釈然としないところあるよね。

2017-10-07

死刑賛成派の言い分でなんとなく釈然としないこと

よく、「お前、身内が酷い殺され方しても、死刑反対っていえんのかよ」ってのあるじゃん

あれって、なんか、身内の命を人質にとって「お前死刑賛成しろよコラ」って言われているようで、なんか釈然としないんだよね。

卑怯なやり方、とまではいうつもりないんだけど。

なんか理性的な説得の仕方とは思えん。

大切な人が殺されたら、相手を殺してやりたいって気持ちになるだろうってのは、そりゃそうなんだけど。

2017-09-06

anond:20170905181303

トラバ情報が集まってきたので一部追記

Aが偽装したとすると増田シナリオはいい線いってると思う。

が、何点かつっこむとすると

レシート

支払い証明書

このあたりは、店員のオペミスにより、適切にチケット代を支払えてない説が残っている。

すると、ローチケへの支払いの事実がないことにも、代金を支払ったが (実際にはチケットに対して支払えてないので期日が過ぎたことで) キャンセルになったことにも、支払い証明書についてAが触れてないことにも矛盾しない。

キャンセルメール

アドレスl-tike.comの「.」がない。

これは抽選結果メールにも無いのでメールアプリ仕様可能性がある。

一方で、言葉遣いに加え、抽選結果メールキャンセルメールフォント設定が違う点は疑問。

電池の消費や時刻からすると、スクショは21:26〜27にまとめて撮った可能性が高く、時間のずれ、アドレス部の返信を意味する(?)アイコンの有無、タイトル部の文字を見る感じだと、どちらかを画像加工で作った感じではなさそう。

よって偽装したと仮定した時、送信者を変えて自らニセのメールを送った可能性が高そうだが、A (IT職ではない一般的twitterユーザ仮定) のITリテラシー送信偽装が出来るのかは若干疑問。

追記: アドレスの表示かと思っていたが送信者名の表示ではという指摘 anond:20170906001337 。なるほど、そうであれば該当部の偽装はやりやすそう。

https://www.j-cast.com/2017/09/05307683.html?p=3 にて、ローチケは文面の体裁否定しているが、そもそも支払い期日を過ぎたなどによるシステム的なキャンセル通知がある (かもしれない) ことを把握していない可能性はありそう。

もしそうなら、システム屋が作ったままのメールかもしれず、文面の未把握やフォント設定の違いの辻褄が合う。

以上からキャンセルメール事実は未だ不明瞭。

追記: anond:20170906001934ねとらぼ情報は未読だった。ねとらぼ情報増田の未払いペナはゆるゆるという話からすると、キャンセルメールは何らかの偽装である可能性が高まったように思う。

時系列

Aの主張するカスタマー通話記録内の最初通話が9:00。

これの情報源はどこだろうか。Bの発言だろうか。Bについては追えてないのでソースがほしい。

Aの主張 (https://twitter.com/sobarrrrrin/status/903963854564073472) 及び通話履歴スクショ (https://twitter.com/sobarrrrrin/status/904718349749305349) では9:00という情報は見当たらない。

ローチケへ一応ゴネ電話をしてみるが玉砕(?)

ローチケは「そもそも、購入手続き後にチケットキャンセルになった、という内容の問い合わせはありませんでした」と主張しているが、通話記録がどういった情報を含むものなのか、録音データ確認はどれだけの範囲で行ったのかが不明

全てを確認したとすると、そんなにすぐ出来るものなのか疑問なのと、部分的確認だとすると (Aの電話番号不明なこともあり?) 確認漏れている可能性は否定できないように思える。

このあたりも未だ釈然としない。

ということで今ある仮説をまとめると、

結論としては、まだまだ情報が足りない。

2017-09-03

嘘はついていないけど、本当のことを言わない女性との接し方

嘘をつかれるのは嫌いなので、好きな女性タイプを聞かれると「嘘をつかない人」と答えることにしている。

はい最近よく出会うのが、嘘はつかないけど、本当のことを言わないタイプ女性である

軽い例でいえば、彼氏がいたとしても合コンに来ちゃう女性パターン

合コン自体はその彼氏彼女の有無も含めて楽しむものだと思うからまだいいと思うが、そのあと二人でデートに行ったりした時にも、こちらが「彼氏いるの?」と聞くまでは自分から彼氏の話をしない女性は少なからずいる。

めんどくさい例で言えば、結婚しているにもかかわらず、それを隠して遊びに来る女性パターン

指輪もしていなければ、普通に終電まで飲んだり泊まったりされると、さすがに結婚しているとはこちらは思わないわけで。

からこちらも「結婚してるの?」なんて野暮なことは聞かないのだけれども、どう考えても色々おかしいかこちから聞くと、「結婚してました」と。

バレなきゃいいと思ってるのかな。

そんな女性がよく言うのは、「聞かれなかったから答えなかっただけ」というセリフである

いやでもそれ、さすがに泊まる前に何か言えよと。

しろ結婚してるの知ってたら、こっちも誘わないし。

みたいなことを思うわけです。

聞かれてないから答えてないっていうのは、確かに「嘘は」ついていないのだけれども、釈然としない。

こっちが毎回全部聞かないとダメなのかな?

結婚してるの?彼氏いるの?離婚歴あるの?変な宗教にハマってるの?マルチ大好きなの?殺人歴あるの?増田投稿してんの?

2017-08-31

釈然としない

https://twitter.com/magurohd/status/903115394050691072

このツイートの前からコミケについて色々書き込んでる流れで、当該ツイート本文の如く書くからには

「掲示の画像は全てコミケ撮影されたもの」との確信があって出したんだと事情知らない向きが見りゃ思う罠。

少なくともうち2枚はビッグサイトでないことは分かるんだがね。

https://twitter.com/magurohd/status/903119327666114565

検索で出てきた」だけなら最初からそう書くべきで、逃げ口上的に書くなやと。

ある事象に対してどんな意見を持とうが当人自由だし、発表するのも自由

ただこの前後の流れの中で事実と違うものを混ぜられたらそら指摘されるで、と。

敢えてやったのなら悪質と捉えられてもしゃーないで、と。釣り針垂らしてるつもりなのかも知れんけど。

https://twitter.com/magurohd/status/903100642196983809

十数年行ってるけどコミケが「実質コスプレイベント」という認識はついぞ持ったことがない。

何見てそう認識したんや?

2017-08-25

SideMライブコールが苦手っていう話

そのまんまの話。

例の日記を見て「この人クソほどヘイト撒いてるけど気持ちすごいわかるよ~!」ってなりました。

ただ男だから女だからってことではないと思うので、そこへの同意はないですが。

 

コールがね!苦手なんですよね私は! 本当に!!

 

言いたい気持ちが高まって以下に長々としたためてしまいました。

コール定義

コールと言っても色々ある(らしい)のでいったん定義しておきます

私が嫌いなのは多分「PPPH」と呼ばれているものです。

その中でも手でクラップしないやつです。

 

ライブとか行かない人と話したときに気づいたことなんですが、

コールって言われてそういった人が想像するのは、

どうも曲中に元から入ってるような合いの手的な掛け声のことだけなんですよね。

 

★そして~かがや~くウルトラソウ!!! \ハァイ!/

 

のハァイの部分です。

それかせいぜい間奏のところで「キャー!」とか名前呼ぶぐらい。

じゃあ上述のPPPH(クラップじゃない)がどういうものかと言うと、

 

★結末ばかりに気を取られ~この瞬間を楽し…めない!メマイ!

\オーッ ハイ! オーッ ハイ! オーッ ハイ! オーッ ハイ!/

 

というこの下段のやつです。

Bメロ歌ってるところにかぶせて叫ぶんです。

コール界ではこれも合いの手分類らしいんですけど、にわかには信じがたい被りっぷりです。

 

コールが嫌い

それで話が戻るんですが、コールが苦手なわけです。

苦手というかまあ嫌いです。

何故嫌いなのか?

 

①歌にかぶっててうるさい

自由参加のはずが謎の強制力

現場での折衷案がないのでこっちだけ我慢しなければならない

④苦手って言うと怒ってくる人がいる

 

主にこの4つの理由があって嫌いです。

  

①歌にかぶっててうるさい

声がだいぶマジでうるさい!!

これを好んでやる人の特徴なのかわかんないんですけど、異常な声量を持ってるんですよ。

なんでなんですかね。

後ろや真横に居るともうBメロは終わったも同然です。

耳への期待を捨て去り視覚情報に集中するよう努力(あくま努力)するしかない。

 

それにものの教えによるとPPPHなるものは、クラップ×3回のあとにひゅー!が正当なやつらしいのです。

それがペンライトを握るようなジャンルになるとクラップが「オーッ!↓→↑」という叫び代替され、

余所では知らんのですがSideMライブではだいたい最後の「ひゅー!」が「ハイ!」になっています

これは私の観測範囲(現場2回その他ライビュ)の出来事なので、もしかしたら普通PPPH場所もあったのかもしれませんが。

 

なぜ違いを説明したのかというと、普通PPPHと声だけのPPPHはうるささの質がまったく違うんですよ!

音域?周波数?なんかよくわかんないけどそういうあれだと思います

一度カラオケ大人数で普通PPPH体感したんですが、声がけっこう聴こえました。

手拍子と声じゃやはり声のほうが歌の邪魔にはなるようです。

「ひゅー!」と「ハイ!」も違いますね。

ひゅーは息のような抜けていく音なのに対して、

ハイは出だしのぶつかり方も終わりの母音も強くてイメージ的には「覇威!」って強さです。

ほんとうるせえんです。

 

 

自由参加のはずが謎の強制力

別に強制なんかしてない!っていうのがあちらの言い分だというのはわかるんですよ。

わかるんですが、じゃあその「せーのっ」っていうのやめてくんない?ってことです。

オーハイPPPHの前に「せーのっ」って指示出す人が居るんですよ。

指示っていうかあれもコール一種?らしくて警報っていうんだよとか教えられましたが、実質タイミングの指示出しだから呼び方とかどうでもいいです……。

「コール」という名称に納めれば片がつくと思ってる?んでしょうか??

警報って名付けられるぐらいならそのあとのコールは良くないもの位置づけられるんじゃないか

良くないもの認識しながらやっているのか?と考えたあたりで、

「このあとPPPHからちゃんとついてこいよな!」っていう意味警報だと気づき、なおさら強制されてる感をおぼえるのでした。

 

少し話が脱線しました。

とにかく「せーのっ」じゃねえよということです。

もっと「ハーイハイハイ」みたいな言い方する警報?もあるらしいというかそういうのが普通なのかな?

それはそれでうるさくて嫌だけど、でも「せーのっ」は既定路線へ向けての言葉じゃないですか。

やるよ、やろうね、わかるよね、そういう感じなんですよ。

こっちはPPPH勢の近くに居合わせただけなんで、別にやりたくないんですよ。

聞きたくもないぐらいなのに「せーのっ」とか言われるんですよ。

 

何も知らずに遭遇してしまった時の

「えっ??やらなきゃいけないの?何これ?うるさくない?こんなパートあったっけ?」

という戸惑いはなんとも嫌なものでした。

そういうのがあると知ってて言われても「せーのじゃねえよ1人でやってろ」という思いは消えません。

 

 

現場での折衷案がないのでこっちだけ我慢しなければならない

ここまで書いてきてわかると思いますが、コールやってる人は楽しくそれをやってるだけです。

一応は自由参加ということになっていて、そもそもライブというのは自由に楽しむものという前提があるから

嫌だなやめてほしいなと思っても明確な迷惑行為禁止行為じゃないと「やめてください」って言えないんです。

私はやめてくれまでいかなくて声を抑えてほしいな~と思っているんですが、そういうお願いが出来ません。

 

まあまず一曲目のBメロに至るまで、隣人が大音量PPPHをやる人かどうかなんてわかりませんしね。

そうすると、いざうるさい困ると思ってからしか行動出来ません。

そしてライブが始まってしまっている以上、物理的にもそんなお願いをする余地はありません。

そういう人だと事前に知ってても、怒り出すんじゃないかと思うと恐ろしくて言えませんけどね!

ただただ、我慢です。

私の涙の五分の一ぐらいは声が聞こえなくて周りが怖くて悲しくて楽しくないからです。

 

 

④苦手って言うと怒ってくる人がいる

コールが苦手という話をコールしてる本人達の目の届くところでは言えません。

言及すると怖い目にあうと学習してしまいました。

まだ何も知らないド新人Pだった頃に数人集まったアフターで、

 

私「あれ声うるさくてつらいんですけど、一部集団企画なんですかね?迷惑じゃないですか?」

A「は??いや、コール文化からぁ!(全ギレ)」

B「まあまあまあ、ちゃんと勉強しておかないとダメだよ?(暗黒微笑)」

 

というやり取りをして、流れで散々説教をくらい怯えて逃げ帰る(そして縁を切る)ということがあり、完全にトラウマです。

古参Pはみんな優しい?そんなの嘘ですよ~普通に変な人もいるので気をつけてくださいね~。

人達はおそらくにこやかに優しい言葉で諭したつもりだったと思うんですけど、

目が笑ってないし、声がデカいし、物理的に詰め寄ってくるし、肩パンとかしてくるし、最悪でした。

具体的な発言をあげようと記憶をたどると、つらい気持ちが先に思い出されて、思考がぐんにゃりしてきて上手く文章になりません。

色々とスレスレ暴言があったり、人の体に許可なく触んなよってところもあったり、とにかくたくさん嫌なことがありました。

 

どうもあのうるさいのは「コール」という名称で「そういうもの」と認知されているから、

声を上げること自体普通のことだから、「迷惑行為ではない」という大前提になっているようで、

うるさくていやだなぁということを表明するのは許されないぞ、というそういう怒られ方でした。

ざっくりまとめると、ここは俺たちの作った場所からエムマスだけのPは生意気言うなというようなことをずっと言われてました。

 

その当時変なのに当たっただけと思えればいいんですが、ツイッターやら眺めてみると、

コール文化に戸惑い反発する人への態度は「そういうものから諦めろ」という圧力なんですよね。

からさまに攻撃したり粘着したりする人は少なくても、冷たく突き放すというか。

お前が悪い、という。何も悪くないのに。

 

集中力が足りないからだなどと責めてくる人も居ますが、映画館携帯の明かりが見えると気になるとかそういうことですよこれは。

集中力がないわけではない!

周りがよく見えているとか、危機管理能力が高いとか言え!!

自分には気にならないって言われても、気になる人には気になるし、それは集中力とか単純な話ではないし、

ていうか努力して気張って集中しないと楽しめないっておかしくない!?

変なことに気を回さなくてもいいような環境にいたいです。

 

中でも解せないと思った意見が「オタ芸とは違う」というもので、

いやだな~と思ってる人にしたら同質のものとみなしてるんじゃないかと…いや私はみなしてるって話で、

うるさいし独りよがりだし嫌がる人など構うものかって態度だし、同じじゃないの……?

何が違うんでしょうか。

 

 

SideMアイマスシリーズひとつだけど、その文化エムマスPがこれから作るものでは?

文化から我慢しろと言われるたびに釈然としなかったのがこの部分。

SideMSideMじゃないですか。

いいところは真似したいけど、ユーザー層に馴染まない部分は真似しなくていいじゃないですか。

ホモマスだなんて馬鹿にしてくる人なら特にユーザー層が今までと異なっていることをわかってますよね?

じゃあシリーズ作品の全ての流れを汲まなくてもいいじゃないですか。

なんで始まったばかりの作品なのに、初めてのライブなのに、「文化」なるものを飲み込まなくてはいけなかったのか。

そんなものまだこれからだったのに。

有り難くもサードライブが決まりましたが、今からでもエムマスPの文化を作り直しちゃ行けないのかな?と思うんですよね。

 

「好きだからやりたい」に対してはまだ和解可能性がありますけど、

「これが文化から諦めろ」って一方的で酷いと思います

酷いこと言ってる自覚がないのがまた酷いんですよ。

小学生を締め出して空き地を占拠する中学生みたいな理論はやめてほしかったです。

 

本当になんで諦めないといけないんでしょうね?

せめて妥協点は探せないんですかね?

エムマスからのPは新規は黙れ的な扱いを受けがちですが、SideMのPとしてはみんな同じスタート地点だったはずなのに、

なんで新規扱いになるのか理解できないんですよね。

アイマスシリーズから?そうですねアイマスシリーズです。

アイマスシリーズってその作品の全てが地続きなんでしたっけ?

タイトルごとに、派生ごとに、別のPが居ますよね?

タイトルが始まれば新しい始まりのはずでは?何故そこまで強固な先輩ヅラを?

 

特に不愉快なのがSideM別にきじゃないけどアイマスシリーズから一応顔を出してやるよ、というスタンスの方ですね。

まり同僚でもなければうちの事務所アイドル達のファンでもないのに、

先輩ヅラで「これが文化だぞ!」って引っ掻き回してるんですよ。

お呼びじゃないにも程がある。

そしてそのような輩に”ご用意”される。

気が狂いますよね。

例の日記見ててもその辺の感情の部分にはかなり同調しちゃいました。

けど男が女がとか、貢いでる人が良いPとか、そういうことではないので、完全同意ではありません。

 

 

文化という押し付けを跳ね除けられたとして

文化から」という圧力がなくなったとして、そのうえで結果的大音量PPPH勢が猛威を振るったとしても、

それはそれで仕方ないことだとは思います

最終的にここに落としちゃうのは良くないのかもしれませんが、言い方の問題的な?

我こそはアイマスシリーズの先人であるぞよ~みたいな人を無差別に持ち上げてる状況が気に食わないんですよ。

SideMライブSideMのPが納得して楽しめなくてどうすんだよクソがすっこんでろ老害という思いですね。

 

ぶっちゃけここまでだらだら不満を述べすぎてそれだけで疲れてきました。

苦しいと思ってることを説明するって疲れる。

どうでもよくなりつつある。

いやよくはないです。

 

他マスからのPをクソミソに言いすぎましたが、普通に普通感覚エムマス現場ではちゃんとエムマスPだったり、

ファンであったり、そういう方に思うところは何もないです。

ただはしゃぎたいにしても「女性が多い現場での空気を掴んだぞ!台詞パートのあとにキャー、これだな!」みたいな楽しみ方をしている人には、

ああこの人は私達の場所を探って飛び込んできてくれようというんだな、と呆然とするぐらい安心したこともあります

 

まとまらないので最後にこれだけはお願いしたいです。

これを言うのは本末転倒な気もしますが、ライブ演者パフォーマンスによる音も楽しむ空間です。

聞き取りたい音が聞こえないことはとてもつらく悲しいことです。

ちゃんと聞きたいと願う人をあまりきつく怒らないでください。

 

 

【備考】

コール嫌って人前で言えないのになんでこの日記を書いたのかというと、

匿名だしこのページさえ見なければ反応なんか目に入らないから言い逃げできるぞ!という発想で書きました。

なのでもし万が一何か私に向けてのメッセージがあっても返事はしません。

2017-08-10

万引きのやつ

別にいんじゃね?

そのぐらい大人に怒られる必要があるぐらいのクズなんだろうし。

録音してる時点でクズだろうし。

なんていうか

それで謝らせる弁護士って

なんだろう

なんか釈然としないのだけど

なんだろう

ニュースでやる前に自分行為を恥ずべきじゃないかと思うんだけど。

なんだろうな。

窃盗じゃんね。

正義なら顔出して主張すればいいのにね。

2017-08-05

完全に一致はないにしても

女性にとっての胸の大小は、男の感覚だと身長の高低に近いという話を聞いて妙に納得した。

確かに男にとって背が低いのはコンプレックスの原因になりうるし、「背が低くても気にしないよ」とか「むしろ背が低い人がタイプ」と言われても、当事者釈然としないだろう。

あと身長は高すぎても少々不便。服のフィッティング等で地味に困るだろうし、大体180cmくらいまでが捗る限界だと思う。まあそれ以上デカ日本人はそんなにいないというか、明らかに少数派だけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん