「伊達政宗」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 伊達政宗とは

2019-01-31

漢字正誤表

×古事紀 ○古事記

×日本書記 ○日本書紀

×三国史 ○三国

×史実鑑 ○資治通鑑

×出羽森 ×出羽神 ○出羽

×伊達正宗 ○伊達政宗

×石田光成 ○石田三成

×勃海 ○渤海

×遣随使 ○遣隋使

×臨床工学技師 ○臨床工学技士

×臨床検査技士 ○臨床検査技師

×脊椎反射 ○脊髄反射

2019-01-11

新元号に「安」が入るべきでない理由

左翼の難癖のように思っている人も多いようなので

偏諱授与」からその問題性の解説を試みてみる。

まず「諱(いみな)」について。

諱とはざっくり言って本名のことである

織田信長で言えば「信長」が諱である

諱は「忌み名」に通ずると言われ、おいそれと呼んでいいものではない。

から織田信長には「上総介」という通称仮名)があり、

家臣や他の大名たちは「上総介様」「上総介殿」などと呼ぶわけである

ちなみに、これは実際に「上総介」という官職に任官されたわけではなく、官職風の呼び名にすぎない。

後に「右府様」「織田右府」などとも呼ばれているが、こちらは正式右大臣に任官されたから。ややこしいね

次は「避諱」について。

もともと中国に「避諱」という慣習があった。

これは偉い人の諱を使うことを避けるというもの

たとえば唐の二代目皇帝李世民の諱「世民」を避けるため、

その部下だった「李世勣」という武将が「李勣」に改名したり、

「民部」と呼ばれていた官庁が「戸部」に変更されたりしている。

一説には「観世音菩薩」が「観音菩薩」と呼ばれるのも「世民」の避諱だとか。

一方で、日本では「避諱」の習慣はあまり定着しなかった。

古代の「大伴」氏が淳和天皇の諱「大伴」を憚って「伴」氏に改姓したことや、

国家安康」で有名な方広寺鐘銘事件などは日本での「避諱」の一例と言えるが、

それよりも日本で広く行われたのは「偏諱授与」の慣習だった。

これは「そんなにも大切な諱を可愛い家臣にあげちゃうよ」というもの

たとえば松平信康長宗我部信親らの「信」や、

浅井長政黒田長政らの「長」は、

織田信長から偏諱と言われている(家臣だけでなく同盟国の嫡子かにも与えている)。

文字ある諱のうちの一文字だけを与えるので「偏諱授与」、あるいは「一字拝領」という。

ちなみに、偏諱でもらった字は、名前の上のほうに置くのが基本である

もっとわかりやすい例が伊達政宗さんところの家で、

政宗自身一族中興の祖の名前をもらったものだが、

その父親の「輝宗」は室町幕府第13代将軍・足利義輝の「輝」、

その父親の「晴宗」は室町幕府12代将軍・足利義晴の「晴」、

その父親の「稙宗」は室町幕府10代将軍・足利義稙の「稙」、

その父親の「尚宗」は室町幕府第9代将軍・足利義尚の「尚」…

と代々の将軍から偏諱をもらっており、

それだけ幕府との結びつきが強いということを示している。

さらに言うと、天皇から臣下への偏諱授与は極めて少ない。

後醍醐天皇の諱「尊治」から「尊」を授与されて足利高氏足利尊氏改名したくらいである。

さて、ようやく今回の新元号についてなのだが、

現在日本は「一世一元の制」ということで、

一人の天皇につき一つの元号しか制定されず、

その元号天皇の「諡号(死後に贈られる尊称)」になることが決まっている。

この諡号というのも、そもそも皇帝天皇を諱で呼ばないためのものだったりする。

そして、この元号を決定するのは内閣なので、

いわば天皇名前内閣首長である総理大臣が決めているに等しい。

まり新元号に「安」や「晋」の字が入った場合

偏諱授与ときわめて似通った構図になるのだ。

たか総理大臣が新しい天皇陛下に偏諱を与える」。

これは左翼よりもむしろ右翼問題視する事態だろう。

もちろん安倍晋三の諱は「晋三」なので、

名字である「安」はまだマシなのだが、

それでも安倍首相真の愛国者、真の勤王家であるなら、

自分名前が含まれるような元号は避けるのが当然だと思われる。

以上、長くなっちゃったけど、新元号に「安」が含まれることを危惧するのは、別にギャグでも難癖でもないよという話でした。

いや、まさか含めるわけがないじゃないか、本気で心配するなんて馬鹿馬鹿しいよ、という意味ではギャグだけどね。

2018-08-16

[]喜多七太夫長能

能楽の四座一流のひとつ喜多流の流祖。

1586年生まれ。堺の目医者の子と伝わる。

七歳のとき秀吉の前で立派な能を舞ってみせ、

「七つ太夫」と称賛されたのがそのまま呼称となった。

その後も豊臣家との結びつきが強く、

大坂の陣に参陣して真田幸村のもとで戦ったという。

戦後浪人となっていたが、黒田家などの推挙により能役者として復帰した。

特に秀忠からは寵愛を受け、能楽第一人者として活躍するうちに、

所属していた金剛座から独立を認められて

「北」「喜多」を名乗るようになり「喜多流」を創始した。

秀忠という最大の後ろ盾を亡くしたあとは、周囲の嫉妬に苛まれ

秘曲「関寺小町」を上演したときには、難癖をつけられて謹慎を命じられた。

このとき伊達政宗が家光に掛け合って赦免させたという。

また、上洛途中の桑名で馬子を殴って死なせてしまたこから

桑名藩主・松平定綱と諍いを起こしている。

次第に後継者の正能に出番を譲ることとなり、1651年に引退、1653年に亡くなった。

2018-07-30

anond:20180729102723

伊達政宗以前の東北ってどうだったのかな?バラバラだったんじゃないの。

2018-07-22

anond:20180722183434

仙台地元民はBS。一説によると伊達政宗美人を全部江戸に送っちゃったから。

今は東北全体から集まってきてるので特に差は無いような気がする。

(札幌北海道全体から集まってきちゃってる、福岡九州から集まってきちゃってるのと同じで)。

よし。おれが仙台セクキャバ経営するか。

でもあれ厳密には違法から、すぐに摘発されるんだよね…

しかするとそれが原因で高いのか。

2018-03-22

ほんと、コンビニ店長って「はてな村民」と聞いて真っ先に挙げられるような人物ではないよね。

ブイブイいわせてたのははてな村限界集落になりつつあった頃だし(いや活動自体は前々からやってたけど)。

まりはてな真田幸村なんだよ。

ハックルさん伊達政宗な。

2017-11-20

anond:20171120164635

やっぱ伊達政宗だろ

あれはすごかった

でも前作が完璧すぎて比較されるだろうな

2017-11-16

https://anond.hatelabo.jp/20171116132353

伊達政宗は親戚がほとんどの奥州で敵を撫で切りにするような奴だぞ。

お前そう言うの嫌いだろ。

愛にみちあふれてないぞ。

anond:20171116131049

崇高って言われちゃった。なるほど。

個人的には筆まめで、嫁大好きの伊達政宗さんが好きです。←選択肢の3人じゃないけど

3人の中なら家康。見かけは信長さんですねー。

2017-10-18

anond:20171018205150

日本には他に権威がなかったんだよ。

他の国はたいてい「他国の有力者がやってきて既存権力対立する」ということがある。

日本と同じ島国イギリスでもフランスの大貴族がやってきて王朝を開くというのが何度かあるしな。

そこへ行くと日本は外敵の侵入ほとんどない。

から既存権力のもとで内輪揉めするだけで終わる。

たとえば元寇九州支配されていたり、南朝中国に援軍を求めて北朝を倒したり、伊達政宗スペインの助けを借りて倒幕したりすると、そこに新たな権威が生まれて、天皇家対立していたかもしれない。

2017-10-06

anond:20171006164337

戦国武将花札勝負するアプリを遊んでいるんだが、石田三成荒木村重小早川秀秋、この3人とこいこいをするとせこい手でちくちく上がるのですごく腹が立つことはよく分かった。逆に伊達政宗こいこいしまくり自爆しまくりで面白い竹中半兵衛機械のような打ち方をしてくる。いや、機械なんだけどね。

anond:20171006164337

伊達政宗エピソードの端々から青臭さが漂ってくるDQN。「こういう人間だったんだろうなー」という想像のしやすさ。

武田勝頼真田丸でも大活躍。親父の不始末をすべて背負って死んだ男。最期とき気持ち想像すると泣けてくる。

高橋紹運戦国時代で最も壮絶に散った武将立花道雪立花宗茂との関係も含めて最高に格好良い。

2017-04-21

戦国「そんな事実は無かったがなぜかドラマ定番選手権

毛利元就三本の矢

伊達政宗の眼帯

大名奥方たちの白い歯

徳川家康脱糞

松永久秀の茶釜爆発

ほかに何を選手入場させたらいいだろう?

2017-01-26

つの間にか属性がついてしまうこと

困った……

おれそんなキャラじゃないのに……

からそれは話の途中でなんとなく持たされただけだって……

事実じゃないのにずんだ持って眼帯つけてる伊達政宗みたいなことになってる……

2016-12-14

http://anond.hatelabo.jp/20161213211342

伊達政宗の幼名は梵天丸だし、政宗という名前は遥か昔のご先祖様の名前だぞ。

薬師丸ひろ子の薬師は薬師如来からで、釈由美子の釈は釈迦から

仏教的な名前有名人あやかった名前なんか普通にあるだろ。

なにが日本人感覚だよ。

2016-10-25

なんでわたし武人なのに天下獲れないの?

伊達政宗です。正直、時代のせいにしたくないけど、生まれてきた時代が遅すぎた。

若い頃は大体戦争してたけど、家督譲られたときには既に秀吉の天下だし、

その後は家康の親父様の天下が盤石過ぎて付け入る隙がなさすぎ。

とりあえず仙台幕府計画なんかも立ててみたけど、机上の空論だったね。

まあ、せっかく平和になったんだからしまなくちゃね。

今は趣味料理を客人に振る舞うくらいしか楽しみがないけどさ。

他の武将たちはせっせと国造りに精を出している。

もう天下狙うなんて時代遅れも甚だしいのに、でも、何であんまり楽しくないんだろう・・・

2015-02-12

入り口なんて何でもいいと思う

刀剣乱舞にハマって刀見に行きたがる女性が増えたとな。

折角だからこのビッグウェーブに乗っかって、美術館とかもいろいろやってしまえばいいのに。

お金を集めるなら今だと思う。


にわかが増えるのを嫌がる人多いけどさ、いいことだと思うわけだよ。

なんでも最初はにわかだしミーハー根性なもんだよ。

戦国BASARA伊達政宗を好きになって、史実の政宗公調べたら実際もかなりぶっ飛んだ人だって分かって面白くなって、史実調べまくったり、仙台に何回も足運んだりして、最終的にただの戦国時代マニアになった人がいたり

おおきく振りかぶってから野球にハマり、自分地域夏の高校野球のほぼ全試合見た人がいたり

ヘタリアにハマって、ヨーロッパ史を網羅しただけでなく、英語はぺらぺら、フランス語イタリア語旅行に行って困らない程度マスターして、年1回はヨーロッパに出かけていく超人がいたり

えらい昔の作品だけど、ホイッスルというサッカーマンガにハマって、自分の好きなキャラが作中で加入した実際のJリーグチームの試合に足を運んだらハマってしまって、今やゴール裏が定位置のコアサポになった人がいたり

こんな入り口から人生にでかい影響を与えるような趣味というかライフワークを見つける人もいるわけだ。




まぁ別にそこまで壮大でなくったっていいんだけど。

ミーハー根性丸出しで、いろんなとこに出かけたり、実物見に行って感動したりする体験はいいことだと思う。

生で何かを見る経験は、何にも変えがたいもんだし。

人が増えればお金を落としてくれるわけだから双方幸せだよね。

ただしとりあえずマナーを守ってくれ。

人が多いとアホが増える点だけは懸念点だよな~

からって新規を嫌がるとそのジャンルに人は増えないし、お金も落ちないし…困ったもんだ。

2014-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20140506021400

ページめくりの問題じゃないの?

(構図のアレコレはあるだろうが)ページは左方向に進んでいくから

左側に特徴があったほうが大ゴマでどおおん!と手前に描けて迫力出るじゃない。

その逆が眼帯、隻眼キャラで、大概は右目がふさがってるよね。

キャラは画面上で左方向を向くことが多いから、奥になる右目が眼帯、表情をつける左目は無事となる。

伊達政宗とか、ハーロックとか、バルメとか、厨二病お嬢さんとかさ。

まあメジャーどころでも柳生十兵衛とかアスカとかカカシ先生とか左目眼帯もたくさんいるけどね。

これが刀傷(眼は開いてる)キャラになると、左目負傷率が格段にアップ!

キャラ付けからやっぱ特徴になる部分をよく見せたいんじゃないかな?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん