「歴史学者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歴史学者とは

2022-01-29

文系学者の読解能力@オープンレター

Twitterを見てると、少なくない人文系学者先生が「あのオープンレター個人攻撃意図したものではない」って擁護してるのな。

個人名を書く必要もないのに、ただ一人だけ、それも十回以上否定的に書いておいて個人攻撃意図がなかったんだってさ。

文系アカデミアの日本語読解能力ってこんなもんなの?

歴史学者も混じってるんだが、歴史学者なら文書文脈も読むだろ?本当にこのレベル研究して受け入れられてるの?

2022-01-27

プラネテス宇宙デブリ問題を誤解させ宇宙開発関係者迷惑している

フィクション迷惑を被っている人たち、いろいろいそう

2022-01-22

5分でわかる・なぜ人文の学者が次々と反フェミ発言で自滅するのか?

バックラッシュフェミニズムへの反動)じゃない。そこにあるのは苛立ちです。

実は人文学には序列があります既存人文学トップ歴史です。理系で言えば物理学に当たる。

人文で一番偉いのは哲学だと思ってる人がいるかもしれませんが哲学一種不思議ちゃん理系では数学。そういうあたりから考えていくと、根幹にあるのは既存の人文(の大学教員枠)が学問モドキに食い荒らされてる、という苛立ちだとわかります

学問モドキって何か?

はい文学者とか歴史学者と見せかけても、既存人文学のどっかに取りついてマイノリティーの視点差し込むことで論文を量産するカルチュラルスタディーズ(略してカルスタだって例は多いんです。これは既存人文学とは全然違うものです。カルスタは要は既存人文学から見ればハメ技の学問モドキなんですよ。それが、大学院重点化と独法化と競争資金化の流れにマッチして大流行したのがこの20年です。

このなりたちを捉えてないと完全に見誤る。

そのときに使われる「マイノリティーの視点」の最たるものジェンダーだってのはわかりますよね。アメリカだと人種も大きいですが、日本だとジェンダーばかり出てきますアイデンティティーが焚き付けやすいからですね。

自滅してる人文学者がそういう既存人文学だってことに注目しましょう。

歴史学者は「社会学(これは厳密にはカルスタです)みたいな賑やかしのチンドン屋猿回しは失せろ」と思ってるのに、どういうわけかそのチンドン屋がのさばりでかい顔をしつづける。イラつきますよね。

歴史学者はでも、イラついても言えない。言ってしまうとあまりにも特権意識があからますぎてしまう。それでも不満は消えないから、ジェンダーなんて本当の人文学じゃない、という意識から余計なことを書いてしまう。それで、みんなただのジェンダー問題バックラッシュだと思ってしまうんだけど、実は全然違う。

既存人文学カルスタの間の戦争なんです。

2021-12-31

中華人民共和国大阪総領事館 #冷戦終結30年

https://twitter.com/ChnConsul_osaka/status/1476387652563832843?s=20

#冷戦終結30年 1/N

30年前、ソ連崩壊

ロシア大統領プーチンが言った。「ソ連崩壊悲劇だ。ソ連は40%の国土生産力と人口を失い、数千年の蓄えが幻となった。」その時、米学者フクヤマが「歴史終焉」を作り上げ、米式資本主義人類歴史の最終形態だとした。正に米国冷戦勝利宣言かのようだ。

#冷戦終結30年 2/N

ソ連崩壊米国集合的興奮に陥り、ベトナム戦争トラウマが一掃され、「単極世界」を迎えた。しかし、30年後の状況を見て、米国も同じく失敗の運命から逃げられず、冷戦には勝者がなく、米国の失敗はソ連に比べ30年遅れただけだと分かる。

#冷戦終結30年 3/N

今日米国弊害にまみれ、とりわけ新型コロナ発生以来、米国コロナ対策が大失敗、社会が引き裂かれ、「民主灯台」はその輝きを失った。「米国は自信かつ断固たる足並みで、ソ連の古い道を歩んでいる」とプーチンが言った。

#冷戦終結30年 4/N

思想の狂い

冷戦が終わってから米国は自らの制度に対する反省を完全に捨て、盲目的な傲慢に陥った。まさに思想ジャックルソーのいう通り。「選挙投票日その一日に限って民主的で、その後国民奴隷になる」。

#冷戦終結30年 5/N

米国自称民主」だが、実は民主選挙、多元と平等問題提起問題解決混同している。国民問題解決されなかったことに気づかれたら、権力者を変えて同じことをもう一回繰り返す。

#冷戦終結30年 6/N

米国自称自由」だが、「ポリティカル・コレクトネス」が冷戦後の米国のあらゆる所に存在米国自由のもの資本が巧に設計した遊園地に持ち込み、完璧自由リアリティショーを毎日演じている。

#冷戦終結30年 7/N

米国自称市場経済」だが、「資本主義は真の市場経済でない。その特徴は独占、つまり市場だ」と歴史学者ブローデルが言った。市場本質自由競争、公正取引だが、米式市場利益第一米国優先。米国の独占を守るため、手段を選ばず、貿易戦を起こし、国際分業を破壊する。

#冷戦終結30年 8/N

政治の腐り

冷戦時代米国ソ連政治腐敗を攻撃し、自国政治問題を棚上げしていたが、事態は深刻化する一方。元大統領ジミー・カーターは「世界故障した民主政体を目撃している」と、米学者フクヤマも「米国は失墜しつつあり、政治的失敗は続く」と認めざるを得なかった。

#冷戦終結30年 9/N

「われらが仕事をする振りをし、彼らは給料を出す振りをする」というソ連皮肉る昔の笑い話がある。今は主役が米国に変えてよかろう。「われらは投票の振りをし、彼らは政務を執る振りをする」。

#冷戦終結30年 10/N

政治の腐敗は結局エリートの腐敗。餓鬼偏執政治献金、高額報酬、サヤ取り、ロビーグループ受託収賄は既に米制度の不可分の一部となった。大統領バイデン就任百日演説で、「55%の米国大手企業交付した連邦税はゼロタックス・ヘイヴンで税を免れている」と述べた。

#冷戦終結30年 11/N

悲しいことに、バイデンの訴えは多くの米国人にこれが世界中のエリートを引きつける米国の「ソフトパワー」と認識されている。米国貧乏人とお金持ち、大衆エリートが完全に隔絶し、価値対立する「並行世界」、「二次元世界」になりつつある。

#冷戦終結30年 12/N

経済の衰え

今日米国インフレ高進が激しく、大口商品価格が大幅に上昇、経営環境悪化する一方。米元財務長官サマーズとルービンは米国がすでにスタグフレーションに入ったと判断。今後の一時期、米国景気回復道筋は不確実性が高い。

#冷戦終結30年 13/N

米国をいわゆる冷戦勝利に導いた新自由主義貨幣主義経済革命は結局大仕掛けのペテンにすぎないと多くの人が反省している。今年初、米財務長官ジャネット・イエレン就任初日財務省の全員への公開状の中、「米国は50年にわたって累積した経済危機に面している」と指摘した。

#冷戦終結30年 14/N

これは1971年米国ドルと金の兌換を停止し、金本位制貨幣体制を廃し、負債貨幣増発・金融化、産業空洞化の後戻りできない道を歩んだことを指す。2008年金融危機から2020年新型コロナパンデミックまで、米国問題解決のため無闇にドル印刷し、病みつきになっている。

#冷戦終結30年 15/N

このように、米国は「金融マジック」で自らのバブルを膨らませ、他国利益を奪い取ってきた。しかし、因果応報というものがある。来年米国は第六回の利上げの圧力に直面している。金融危機カウントダウンが既に始まっている。

#冷戦終結30年 16/N

社会の分断

この30年、米国の貧富の分断は深刻になる一方。米国の家庭の財産はこの20年で増加しなかった。もっとも豊かな1%米国人は43万億ドルの富を所有し、最下層50%の米国人の14.3倍に達する。目下、米国企業CEO報酬従業員平均報酬の320倍、歴史高水準だ。

#冷戦終結30年 17/N

今の米国南北戦争前の状態に似ている。社会中流階級が萎縮し、左右両極分裂のポピュリズム社会になりつつある。赤い州青い州矛盾が激化し、52%のトランプ支持者と41%のバイデン支持者は米国の分裂を望んでいる。

#冷戦終結30年 18/N

1月の米議会襲撃事件1933年ドイツ国会議事堂放火事件を想起させる。白人至上主義軍産複合体大金融資集団というファシズム三角形成しつつあり、次回の大統領選挙ファシズムが復活するかもしれない危機的な状況だ。

#冷戦終結30年 19/N

ワシントンポストCNNなどの米主流メディア及び多数の米退職将軍政治上の不一致によって米軍が二つの対立陣営に分裂し、2024年大統領選挙米国内戦が勃発する可能性があると予測した。現在米軍の中では既に動揺の兆しが出てきている。

2021-10-24

それを「雇用継続」とか「ポストは残った」とは言わない

呉座勇一氏の騒動について、彼の雇用がどうなったかについて誤解があるようなのではてブに突っ込んでみます

日文研の元助教に懲戒処分 長期にわたりSNSで不適切発言繰り返す|社会|地域のニュース|京都新聞

[B! 炎上] 日文研の元助教に懲戒処分 長期にわたりSNSで不適切発言繰り返す|社会|地域のニュース|京都新聞

shigak19 「10月から日文研非常勤機関研究員となっている」非常勤とはいえ雇用継続か/しかしここのコメントにもひどい二次加害のコメントが。一方的誹謗中傷を受けても「被害者」じゃないのか

differential 少なくとも北村氏は明確に中傷被害者だったよね…/研究者ポストは残ってよかった。己の中の黒い感情の手懐け方を身につけて、悪いおトモダチとネットで遊ぶのはほどほどにして笑、研究に邁進して欲しい

こういうのを「雇用継続」とか「ポストは残った」とは(言っちゃ駄目とは言わないけど)普通は言いません!

正社員地位を解かれパートになるのを「雇用継続」とか「ポストは残った」って言います

研究者世界には「テニュアトラック」という制度があります簡単説明すると、「数年間は任期付の正社員として雇用し、その数年間の業績を評価して終身雇用正社員にするかどうか決める」という制度です。

多くの場合テニュアトラック間中は「助教」という職位(assistant professorの訳)で、テニュア審査に通ると「准教授」という職位(associate professorの訳)になります(もちろん例外は多々あります)。

これはもともとアメリカ大学採用されていた制度ですが、現在日本でも一般的です。とはいえお国柄による違いというものはあり、アメリカではけっこうな割合テニュア審査に落ちる(つまり終身雇用への移行が拒否される)ことがあるそうなのですが、日本テニュア審査に落ちたという話はあまり聞きません。採用事大変だし、数年間も一緒に仕事してるわけだから勝手もわかってるし、何より日本には定年制がありますからね。

アメリカでは定年制は年齢差別となり違法なので、一度テニュアを手に入れたら死ぬ自発的に辞めるかしない限りは職に留まれます。一方、日本大学には基本的に定年があるので、どんな偉い学者でも定年を迎えれば退職です。これを利用して、定年を迎えたノーベル賞級の偉い学者教授として迎え入れ、受賞者が出たら「うちの先生ノーベル賞を獲りました!」と大々的に宣伝している私立大学というのもあります。選球眼がすごすぎる)

呉座さんはこのテニュアトラック枠で2016年秋に採用されていました。任期は5年だったので、何も問題がなければ今年の秋にテニュア審査を受けて助教から准教授になれた、すなわち国際日本文化研究センターに定年まで留まることができるようになっていたはずでした。

しかし、現在の彼の職位は非常勤機関研究員。これは世間一般で言うところの「パート」「バイト」の身分です。ほぼフルタイムで勤務している場合もありますが、それは長時間パート勤務をしているというだけで、正社員という待遇ではありません。

まり彼の地位は「数年間という期限つきの正社員からバイト」にまで落ちたということになります

呉座さんの場合博士号もあり、学術的・啓蒙的な著書を何冊も出しているので、今回の騒動がなければ准教授になれていた、つまり定年まで組織にいられる正社員としての身分を手に入れられていた可能性は非常に高いでしょう。逆に言うと絶妙タイミング告発が出てきたということで、人の恨みを買うのが一番怖いという話ですね(本人も「もうちょいで准教授になれるぜヒャッホウ!」と思っていたんだろうなぁ)。

10月付で肩書き助教でなく研究員になってる模様( https://research.nichibun.ac.jp/sp1/ja/researcher/staff/s377/ )。謝罪もしたし処分も受けたという理解。 この件 https://b.hatena.ne.jp/entry/4699963914661886050/comment/Fuggi

10月付けで肩書助教じゃなくなるのは上で書いたように既定路線でした。ただ変わった肩書が予想外すぎたという話で。

bros_tama 機関研究員というのは,賃金が出る職種なのだろうか.

賃金は出てると思います。というのは、上で書いたように呉座さんは今後も日文研仕事を続けることが見込まれていたので、10月以降も呉座さんがするはずだった仕事が残ってた可能性があるんですよね。ひょっとしたら外部の研究費を取ってきてたかもしれないし。仮にそれを処理するために非常勤雇用されてるとすると、当然(具体的に「これこれこういう仕事しろ」と指揮命令を受けているわけだから賃金は払う必要があるはず。

なお、賃金が出ない研究員というのもたまにありますが、それは「就職先が見つからない院卒者に○○大学所属という肩書学内施設へのアクセス権を与える」ための措置なので、具体的にどんな仕事しろとか命じることはないです。

yogasa さえぼう氏はあんなんでも教授だしね、権力あるんだな

大学教授に他の大学所属している研究者雇用をどうこうするような権力はないです。処遇を決めたのはあくまでも日文研で、北村さんにはその決定に関わるなんの権限もないはず。

ただ、北村さんが一般向けの媒体かに寄稿している有名人だったからこそここまで問題になったというのはあると思います無名研究者ハラスメントしてたら雇用先に気づかれず逃げ切っていた可能性もある。とはいえ無名研究者だったらここまでタゲられてなかった(有名だったからこそ粘着された)でしょうから無意味仮定ですが。

KKElichika 勤務時間外=使用者管理外⇒本来懲戒処分権の範囲外&ほぼ業務とは無関係行為ってこと考えると、結果的法人評価を貶めたとみても、停職1か月は相場より重い。訴えられたら負けそう。訴えないだろうけど。

これ、研究者の間では「SNSでの誹謗中傷」というよりも「アカハラ案件」だとみなされているんですよ。歴史学者が出した声明とかもその線に沿ってるので。それでハラスメント案件として重めの処分になっているんじゃないですかね。完全に憶測ですけど。

ただ、これどう考えてもアカハラじゃないんですよね。北村さんは呉座さんと面識がなく、タレコミがあるまで誹謗中傷のことも認識してなかった(それまでは彼女研究活動その他に影響を与えてなかった)わけで、アカデミックな場で行われるハラスメントとは言いづらいものがあるというか。所属機関所属学会も専門分野も違っていて、なおかつ面識がない相手に行われるアカハラって聞いたことあります?(同じ会社に勤めているわけでも取引先というわけでも同業他社ですらなく一度も会ったことない相手へのパワハラ、とか、私は聞いたことない……)ていうかそもそも川上未映子さんや三浦義隆弁護士悪口まで言ってたんでしょ。アカデミック関係なくない?

アンチフェミアンチリベラルツイ廃フェミリベラル界隈の有名言論人の悪口言いまくってたら、たまたまどっちも博士号持ちの研究者だった」というのがことの本質だと思うので、「男性研究者女性研究者ハラスメントしてた」というフレームは違う気がするんですよね。銀行員帰宅途中の路上強盗に襲われたのを銀行強盗と呼んでるみたいな感じ。もちろん強盗はよくないことだし罰せられるべきだけど、それを「銀行強盗」と呼んだり「銀行強盗をどう防ぐか」みたいな話に繋げたりするのはなんか違うというか……

2021-10-22

歴史トンデモ論で打線組んでみた

1 捕.ホロコースト否定論

2 一.江戸しぐさ

3 右.南京大虐殺否定

4 中.原爆神話

5 三.アイヌ否定

6 遊.東京裁判史観

7 二.アジア解放

8 左.明治維新非難

9 投.白人至上主義

控え

・日ユダヤ同祖論

昭和天皇戦争引き起こした論

大正天皇知的障害者

解説

ホロコースト否定論

 ホロコーストねつ造であるという言わずと知れた世界的に有名なトンデモ論。ちなみに国によっては否定するとこの論を唱えると逮捕されるので要注意。できれば他のトンデモ説もこれと同様に法律で取り締まってもらいたいものである

江戸しぐさ

 江戸時代には傘かしげ(傘を指したまますれ違うときには傘を傾ける)、時泥棒アポなし訪問約束の5分前に到着しなければ死罪)などのマナーが普及していたが、明治政府虐殺により失われてしまったというトンデモ論。これの恐ろしいところは小学校道徳教科書で取り上げられたり、ACCM放送されたこである

南京大虐殺否定

 南京大虐殺ねつ造であるというトンデモ論。犠牲者の数については意見が分かれているが、虐殺のものがあったことは否定できない。しかし、自称愛国者達の間で固く信じられている。愛国者であるなら、正しい歴史を学んで国の恥を晒すようなまねは止めて頂きたい者である

原爆神話

 原爆戦争の早期終結のために不可欠だったというトンデモ論。原爆投下はソ連への威嚇のための人体実験であり、決して正当化できるものではないのだが、アメリカ人達の間では広く信じられ、学校歴史教科書でも取り上げられている。日本人でも信じている輩がいる

アイヌ否定

 アイヌ民族はいない、もしくは先住民ではないとするトンデモ論。アイヌの人々が日本による弾圧差別によって苦しめられ続けた事実無視し、現代でも差別正当化に利用される非常に害悪思想である南京大虐殺否定アジア解放と並びネトウヨの間で固く信じられている。

東京裁判史観

 第二次世界大戦悪の枢軸国と正義連合国の戦いであるというトンデモ論。日本軍やナチスの残虐行為は決して擁護できるものではないが、原爆投下、ソ連抑留など連合国も信じられないような悪行を重ねており、単なる正義と悪の戦いではないことは明らかである。また、東京裁判ニュルンベルク裁判連合国悪事に一切触れず、枢軸国だけを糾弾する、事後法で裁くなどの無茶苦茶もので、その実態裁判ではなく報復しかいえない。

アジア解放

 太平洋戦争東南アジア欧米植民地支配から解放するための正当な戦争であったというトンデモ論。無論、これは大義名分に過ぎない。白人植民地支配が残忍であったのも事実だが、日本軍の残虐行為も許されて良いものではない。東南アジアの罪のない人々が数百万人犠牲になったこと、現地の人々が戦後自らの努力独立を勝ち取ったという事実無視しており、余りに無礼である日本軍が独立寄与したというのはあくま結果論であり、現地の人々の思いを踏みにじってはいけない。そもそもフィリピンに至っては近い将来に独立約束されており、この大義名分は一切適応できない。

明治維新非難

 薩長テロリストであるというトンデモ学説歴史評論家”原○伊○によって唱えられた。何事にも正と負の側面があるにも関わらず、「明治政府100%悪!江戸幕府100%正義!」と極端な善悪二元論歴史を唱えるのは御法度である

白人至上主義

 白人アジアアフリカ新世界植民地化できたのは白人が優れた民族であるからだというトンデモ論。長らく植民地支配人種差別正当化に利用された害悪な説で、今でも信じている輩が少なくない。歴史を全体的に見ればヨーロッパ覇権を握ったのは比較的新しく、その発展も中国イスラム繁栄があって初めて成り立つものであることは火を見るより明らかである白人覇権には地理的要因も多く絡んでおり、白人崇拝は偏狭解釈であるというしかない。日本人でも右翼左翼わずこの論を受け入れている者が少なくなく、日本人朝鮮人中国人よりも白人遺伝子を多く受け継いでいるという新たなトンデモ論を生んだ。

・日ユ同祖論

 日本ユダヤ人の失われた支族であるというトンデモ論。明らかに嘘と分かるもので、フィクションとしては面白いのだが、まれに本気で信じている輩がいるので笑えない。

昭和天皇戦争引き起こした論

 昭和天皇が自らの意志積極的日米開戦推し進めたというトンデモ論。左翼の間で固く信じられている。確かに軍部暴走を抑えられなかった天皇の罪は重い。しかし、僅かでも日本史の知識があるなら、天皇日米開戦には反対であったとうことは分かるはずである東條英機首相に任命されたのもそのためである

大正天皇知的障害者

 大正時代が短いのは天皇知的障害者であったからとするトンデモ論。大正天皇は病弱だったが、多くの漢詩を残す、朝鮮語学習に努めるなど教養のある人物であり、決して知的障害者ではない。天皇をどうしても貶めたい左翼ねつ造された。

余談

 最後トンデモ本を見分ける方法を紹介したい。しかしながら、このやり方は完全ではないため、結局の所大切なのはものごとを多面的批判的に判断し、すぐ「AはBである」と決めつけない慎重さである。またトンデモ論を信じ、発信してしまえばあなた共犯者になってしまう。情報の受け入れだけでなく、発信の際にも慎重になろう。

・著者の経歴を確かめ

 博士号はおろか、大学歴史科学科すら卒業していない著者もいる。また、学術論文雑誌に発表していない著者にも要注意である。更にプロ歴史学者にも専門外の分野に手を出すものがいるため気をつけるべきである

扇情的見出しには気をつける

 例外もあるが、”~のウソ”、”~の真実”、”~の陰謀”、”反日”などの扇情的見出しには要注意。

・参考文献がない、もしくは一般書ばかり

出版社を見る

 講談社岩波、中公は”比較的”信用できる”かもしれない”。百○尚○先生御用達幻冬舎などの出版社には要注意。ただし、原○伊○の明治維新非難講談社出版されたものである

2021-10-07

anond:20211006211009

共産主義放棄されたのは、問題解決に失敗したからだよ。共産主義は人を物理的に消し去ることしかできなかったよ。スターリンは「人間がいなければ問題存在しない」と言ったけどこれこそ共産主義の真髄だよ。階級問題ブルジョワ抹殺することで、農村問題都市破壊することで、民族問題民族抹殺することで解決しようとしたんだ。歴史学者はこれらの蛮行を克明に記録したよ。君のような人のためにね。制度には欠陥がつきもの資本主義も欠陥が多いけど、自覚してるんだよ。しか共産主義は自らを歴史弁証法の究極の到達点と自己定義したので、欠陥を認めなかったんだよね。ソ連崩壊したのはそれを認めざるを得なかったからさ。

2021-08-12

歴史定説が覆されるとき

そこには既存資料と、新説がよりどころとする資料との、信ぴょう性の対決がある。

そこでどうして後者が勝ちを得るのか

歴史学者が資料を信用する基準がよくわからない。大学の然るべき学部に入れば習うのか。

2021-08-04

悲報政府批判歴史学者ポーランドベラルーシの違いが分からない

anond:20210804151731

これなー。つい、50年ほど前は、鉄道止めたら暴動が起きる人種だったんよ、日本人

変わり身の早さに歴史学者も驚くだろう

2021-07-23

アウシュヴィッツガス室への誤解

anond:20210718162617

人口数について簡単解説したけど、そのついでというかこんな話も。

 

大したプランもなしに始まったガス室

ホロコーストは誤解が多いというか、そんなに簡単でも無い話なのは間違いない。日本人ありがちな多くの誤解の一つが「アウシュヴィッツドイツにある」というものだろう。日本人に取って縁遠い話だし、義務教育世界史でも大して詳しく教科書に書いてあるわけでも無いから仕方ないが、ドイツ本国ではそんなに沢山のユダヤ人は殺されていないだとか、強制収容所絶滅収容所は違うだとか、ソ連でも現地虐殺部隊映画では例えば『炎628』は有名だが、あんな風なことが実際にあったかもしれないけど、その多くはピットを使った銃殺である現実の現地虐殺映画にしたら正視に耐えないだろう)でたくさん殺されたとか、細かい話をし出すと訳がわからなくなるかもしれない。

 

そんな多くの無理解や誤解の中でも、「ヒットラーナチスドイツ計画的ユダヤ人大量虐殺した」なる言葉に対する誤解があると思う。「計画的とあるから、何やらナチスドイツユダヤ人絶滅のために綿密なプラン策定してから絶滅計画推し進めたかのように捉えられがちだが、実は全然違う。むしろ最初から計画されたものではなかったと、今ではほとんどの歴史家同意している。昔は意図派と機能派と呼ばれる歴史家グループが盛んに論争したそうだが、最初から計画的意図的にユダヤ人絶滅を進めたという説はこの論争に敗れ去ったようである。私個人は、ナチス内部の権力争い・主導権争いがユダヤ人絶滅引き起こした原因だと考えているが、ユダヤ人絶滅ヒトラーの夢でもある事は間違いなかったと考える。そうでなければ、親衛隊だけでなく、ナチス全体、国防軍までユダヤ人絶滅に協力するなんてあり得なかったろうからだ。

 

しかし、ユダヤ人絶滅は、当初は確かに単なる支配地域からユダヤ人排除だった。そして当初のユダヤ人排除マスタープランであったマダガスカル作戦バトル・オブ・ブリテンでのドイツ実質的敗北によって実行できなくなった為、ドイツ地域東方へ拡大するというヒトラーの目論みと共に始まったバルバロッサ作戦、すなわち独ソ不可侵条約勝手に破ってソ連領へ進撃すると、今度はヨーロッパユダヤ人ソ連地域追放するという東方移送計画生まれる。ところが、この独ソ戦の見通しの甘さから最初こそ快進撃だったものの、1941年末には戦線が拡大しすぎて膠着状態に陥ってしまう。

 

しかし、ユダヤ人ポーランド地域などにあるゲットーへの移送(要するに狭い地域に押し込めることによる排除政策)がずっと続いため、とうとうゲットー悲鳴を上げ始めた。で、ゲットーに集めておいて、さら移送させるなどという面倒な事はやめて、ユダヤ人を殺すべきだ!との声が実際に上がり始めたのである現実には、共産主義と結託していたとみられたソ連地域ユダヤ人危険と見做され、ドイツ軍の進撃とともに、現地で絶滅させられる動きが既に始まっていたからであろう。

 

このような流れの中、1939年から既に始まっていた障害者絶滅作戦であるT4作戦を、ユダヤ人絶滅に流用する形で、ガス殺による大量殺戮実施されていくのである。だから毒ガス代表であるとされる青酸ガス=チクロンB最初は用いられず(実験的に使用されたという説もある)、T4作戦を引き継いだ形での一酸化炭素ボンから始まったのだ。もっとも、最初ポーランドポズナンでの精神障害者虐殺からスタートしたものをその辺の地域ユダヤ人殺害転用しただけのことである。そのうちに、ガスボン積載車地域を移動してガス殺を行うようになり、それがガソリンエンジン排ガスを使えば手っ取り早いということで、本格的なガス車へと移行していく。

 

このガス車によるユダヤ人殺害が、その近くにあったリッツマンシュタット・ゲットーでの「ユダヤ人なんか殺すべきだ!」との声に呼応する形でヘウムノ収容所で利用されるようになっていく。こうしてまず最初絶滅収容所であるヘウムノ絶滅収容所がガス車を持ちた形で稼働し始めたのであるリッツマンシュタット・ゲットーユダヤ人絶滅させるために。ヘウムノは一旦1943年中に活動を終えたのちに、1944年短期間だけ再稼働され、トータルで15万人以上のユダヤ人虐殺されたと言われる。

 

アウシュヴィッツビルケナウのガス室はどうだったのか?

これがいまいちよくわからない。ベウジェツ・ソビボル・トレブリンカはラインハルト作戦収容所として、ユダヤ人絶滅目的だけのために建設された収容所であり、かなり計画的ものであった事は間違いない。しかし、アウシュヴィッツラインハルト作戦収容所ではなく、そもそも一般強制収容所捕虜収容所であり、絶滅機能はあとで追加されたものであった。ではどのような経緯で絶滅収容所に設定されたのか? これが司令官だったルドルフ・ヘス証言の中にしか出てこない話で、ヘスは記憶を誤って証言したりしており、はっきりしない。最初ガス室アウシュヴィッツの基幹収容所で始まったのであるが、最初にガスで殺されたのは、1941年当時大勢いたロシア人捕虜だった。だが、この時確かに毒ガスを、アウシュヴィッツでは他の絶滅収容所とは違ってチクロンBで行くと決めたのであるチクロンB自体はマイダネク収容所も使っていたが、マイダネクでは一酸化炭素ガスやガス車もあるようで、これについては実態不明瞭ではっきりしない)。

 

そして、アウシュヴィッツビルケナウで本格的なガス室によるユダヤ人大量虐殺が始まったのは、実はアウシュヴィッツ基幹収容所ガス室観光用に公開されているガス室)でもなければ、有名なビルケナウのクレマトリウムでもなかった。ビルケナウの敷地外にある農家を改造した、日本語ではブンカーと呼称されるガス室からだったのである。このガス室は二箇所あったが、一箇所は既に影も形もなく、もう一箇所はほんの少しだけ土台を残す程度であり、おそらく一般にはあまり知られていないだろう。ここで、おそらく1942年3月から1943年3月頃の一年の間に15〜20万人程度のユダヤ人虐殺されたと考えられる。なお、同時に基幹収容所第一火葬場のガス室も使われていたようであるが、ここでは併設の火葬炉を死体処分に使っていたのだが、この火葬炉の数が少ししかなかったため、一度のガス室での殺害人数の少なさや焼却処理能力問題があり、毎日使うなどは全く無理であり、トータルで一万人もガス殺はされていないと言われている。このガス室1942年末で使われなくなった。

 

では有名な、ビルケナウのクレマトリウムはどうだったのか? 実は当初はこのビルケナウのクレマトリウムにはガス室は設定されていなかったのである。元々は純粋ビルケナウの囚人用のために設定された火葬場であり、のちにガス室となる場所はただの死体安置所であった。これが、どうしてガス室に変わったのかは、事情は複雑である。この謎については、実際にはとっくの昔にルドルフ・ヘス自伝にその理由を書いていたのだけど、細かく解き明かしたのは、1989年に発表されたJ-C-プレサックという薬剤師(プレサックは当初はホロコーストを題材にしたSF小説を書こうとしていたのである)による『アウシュヴィッツ ガス室操作技術である

 

ヘスは自伝で、ブンカーのガス室殺害遺体は、最初は単に近くにピットを掘って、埋めていただけだと書く。ところが、この大量遺体の埋葬が衛生的な問題引き起こしたので親衛隊トップヒムラー命令で、アウシュヴィッツを含めた各地の大量埋葬地の遺体をもう一度掘り起こして、焼却処分することになった。だがアウシュビッツでは焼却の始まる夏の終わりまでに10万体もの遺体を埋めていたため、これを焼却し切るには昼夜を問わず延々と焼却をし続ける必要があった。これが問題化する。夜でも煌々と光る焼却の炎は何キロも離れたところから見えるほど目立ち、ものすごい煙で悪臭が周辺数キロにまで漂い、地域住民は全員がアウシュヴィッツで大量殺戮を知ってしま事態へと発展してしまう。すでにある程度はガスによる大量虐殺情報は外部へ漏れワルシャワ地下組織などに伝わっていたが、この焼却はなんとニューヨークタイムズで報じられるまでになってしまう。

 

実は、ビルケナウのクレマトリウムガス室を併設する案は、これが原因だったのである。野外焼却をこのまま続けるのは秘匿性の観点問題ありすぎるので、ビルケナウの焼却場で遺体焼却を行い、それなら基幹収容所ガス室同様、焼却等に併設してしまえということになったのだと考えられる。そして、ソ連アウシュビッツ博物館資料から大量の図面を入手していたプレサックは、クレマトリウムに重大な設計変更がなされていることを見抜く。1942年の夏頃の図面にはあったはずの地下死体安置所に死体を下ろすための死体シュート1942年12月19日図面から消え去っていたのだった。これはどう考えても、死体が地下へ自分の足で降りていくことを意味するとしか考えられない、とプレサックは自著に記述したのである。他にも、死体安置所の扉は内開きだったのが外開きに変更されていたり、その後の図面では外開きの一枚扉に変更されていたりと、結論としてプレサックは、やはり多くの証言どおり、図面には死体安置所としか記述されていないそこは、ガス室である事は間違いないと決定付けたのだった。なお、証拠はそれだけではないのだがややこしくなるのでここでは省く。

 

このややこしい経緯のあるガス室全否定する修正主義者

修正主義者達はどんなことがあっても、ガス室だけは絶対に認めない。知恵の限りを絞り尽くしてでも、ガス室否定する論拠を導き出し、それがどんな出鱈目でも採用しようとする。有名なアルフレッドロイヒターなる死刑技術コンサルタント(当時彼1人しか全米にいなかった)がカナダ修正主義者エルンスト・ツンデル扇動罪に関する裁判で、有名なロイヒター報告を裁判に提出した(しか裁判から証拠採用されなかった)。曰く、アウシュヴィッツガス室とされる場所採取サンプルを分析すると、極めて微量のシアン化成分しか検出されず、ガス室などなかったと結論付けられると。「極めて微量」というのは、チクロンB合法的使用方法である害虫(疫病を媒介するシラミ駆除をしていた害虫駆除室のサンプルと比較して、という意味であるしかし、これは分析ルール違反であった。なぜなら、害虫駆除室と殺人ガス室におけるチクロンBの使い方は同じガスを使うというだけで全く異なる使用方法であり、さらに、害虫駆除室はガス処理は二十四時間が基本(ガス殺は1日あたり一回で30分程度)、その使用状況の違いか害虫駆除室ではプルシアンブルーという極めて安定したシアン化合物を生成しており(殺人ガス室にはなく、通常の壁表面などに浸透したシアン成分は安定度が低く、水などで大半は洗い流されてしまう)、これをロイヒターはサンプルにしているのだからほとんどインチキなのである。なお、余談的ではあるが、このロイヒターのアウシュヴィッツにおけるサンプル採取は完全に違法であり、無許可である。その上、ロイヒターらは入ってはいけない施錠された部屋の施錠を勝手にぶち壊したりして入ったりもしており、無茶苦茶であった(それをあろうことかロイヒターのチームはビデオに収めて堂々と公表しているのだから呆れてしまう)。

 

その数年後に、ポーランドクラクフ法医学研究所アウシュヴィッツ博物館側の正式依頼でロイヒター報告に対する対抗調査を行なって、プルシアンブルーを除外した上で分析した結果、殺人ガス室であると断定できる濃度のシアン成分を殺人ガス室から検出している。しかし、修正主義者は、クラクフ調査方法の方がインチキであるとして全く譲る気配はなかった。ともかく、修正主義者は、ほんとに知恵の限りを絞り尽くしてでも、そこはガス室絵ではなかったという結論を無理からにでも捻り出して、断じて認める気配はない。プレサックの死体シュートの話だって、実際には設計変更が工事の進捗状況に間に合わず死体シュートが作られてしまっていたことを理由に「死体シュートはあったのだから死体シュートは実際に使われたのである」などと、設計変更のことを無視したりしている。だが、その死体シュートが使われた証拠は何もない。

 

ガス室を正しく理解するのは難しいけれど

そう簡単な話でもないという事は少しは理解してほしい。もしホロコースト勉強したいのなら、修正主義なんかから入らず、まずは普通ホロコースト関連書籍を読むべきである。どうしてユダヤ人迫害ホロコーストに発展してしまったのか、あの時代はどんなことがあったのかなど、先に歴史を学ばないと、修正主義にコロッと騙されると思う。ガス室ひとつとっても、述べたようなさまざまな経緯の中で成立したものなのであって、予断を可能な限り廃して、普通の真面目な歴史学者・研究者達の記述内容に従うべきだろう。

 

でも、一部のネット民全然学ばないで修正主義に走るんだ、これが。なんでなんだろうね?

2021-07-02

anond:20210702215058

スペイン人イギリス人スターリンはいいこともしたから、絶対悪ではない。

現地の人のためになるインフラ整備をおこなったり、進んだ文明知識を教えてあげたりした。

チンギスハン織田信長だって皆殺しこそ何度もやったけど、すごい英雄活躍してくれたので、地元人達からの人気は高い。

やはり絶対悪ではない。

中国だって毛沢東が古い文化破壊イノベーションしてくれたからこそ今の繁栄がある。

それぞれ、いいところがあった。

歴史学者社会学者評価する。

2021-06-30

anond:20210630111146

これで論破したつもりになれてるwwwwwww

おまえ自分勝手にゴールずらしてるし歴史学者の話だれもしてないw

無人島勝利したーって喚くタイプ

anond:20210630111003

記録がすべて正確なら歴史学者は苦労してない。はい論破

2021-06-29

高校時代歴史って、「建前と事実の板挟み」を目の前で見せつけられる事になるよな

小学生とか中学生の頃の歴史の授業って、兎に角日本は悪だった、アメリカは良い国だ」というイデオロギー押し付けられてくるわけじゃん

でも高校になると明らかに辻褄会わないところが出てくるからイギリスの二枚舌について説明したり、第一第二次世界大戦の「原因」みたいなのを見せつけられて

ヒトラー日本なんかよりアメリカとかフランスイギリス鬼畜な事をしてる事を教えられる訳よ

歴史学者はそういうのを見て「アメリカ鬼畜よなwフランスイギリスはもう人外日本は甘いw」みたいな事をニコニコしながら話すわけじゃん

その後にヒトラー批判日本批判を見せつけられても反省する気力もわかない訳よ

高学歴程右になるの、こういう理由があると思う

暗記授業から考える授業になった弊害というか

2021-06-27

「なんで自分が何十年とやってる専門家より知識があると思える?」

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/gendai.ismedia.jp/articles/-/84256

jamira13 根本的になんで自分が何十年とやってる専門家より知識があるなんて思えるんだろう?

2021/06/27

 

 

1,整合性どうなってんの

えっマジ?

はてな民がそれ言っちゃう?????

 

あらゆる政策とか、

最近ならウイルスの特徴や対策ワクチンの性能について、

「何十年とやってる専門家」に反論したりなんなら上から目線説教したりしまくってますよね???

 

あいつは御用学者からあいつはネトウヨからあいつは狂ってるから

結構色んな専門家学者に対してその主張どころか背景たる知識専門性もはては人格までも否定して、

自分の方が優れている」「自分の方が正しく考えられている」という趣旨ブコメしまくってますよね?

 

2,口走る前にちょっとぐらいチェックしねーの?

jamira13 根本的になんで自分が何十年とやってる専門家より知識があるなんて思えるんだろう?

2021/06/27

ねえ、これ書いた人と☆付けた人、

その肩の上の帽子掛けちょっとでも動かしてみてからやってんの?

それ書いたり☆付けたりする前にちょっとでも色んな事例に当てはめて検討してみた?

 

極端な例で言えば近藤誠内海聡も「何十年とやってる専門家」なんですが、それはどうすんの?

 

お前等は「何十年のキャリアがあって自分より知識がある専門家であるところの近藤誠内海誠の意見に従い反論しませんってことでいい?

すげー反論してるしなんなら上から目線バカにしてる様子をちょくちょく見た気がするけどな。  

 

 

3,専門家を疑うことって本当に成り立たない?

ネームモンスターさなくてもそんな例幾らでもあるし。

たとえば中国とか北朝鮮歴史学者当局方針に合わない学説発見なんか絶対発表できてないけど、それはどうすんの? 

何十年とやってる専門家からその発言を受け入れて従うべき?

 

戦前ドイツが盛り上がってた頃は「ドイツ人はアーリア血統のウンタラカンタラ」っていう説を「何十年とやってる専門家」が言ってたんじゃねえの?

専制国家じゃなくても世の中の風潮や価値観バイアスになって特定の主張や説が過小評価されたり黙らされたりなんてこたーざらにあるじゃん

 

星の観察データは誰でも取れたのに長らく天動説が主流だったのはなんで?

思い込みや当時の社会価値観バイアスになってたからでしょ。 

地動説発見されたのは何で?

何十年もやってる先輩や何百年も決まってきた相場を疑ったやつがいたからでしょ。 

 

 

4,自分判断機序も把握してないようなバカ

俺は陰謀論バカを庇ってるんじゃないし

ナチスがどうだこうだの話してんでもねえぞ。

お前等の脳味噌の快適性の話だよ。

  

俺はホメオパシーを信じてないけど、お前等のバカ丸出しの判定基準なら信じてもいいことになっちゃうな。

だって「何十年とやってるホメオパシー専門家はいるわけじゃん。

一方で俺らはその専門家ほどホメオパシーについて知ってるわけじゃない。

 

jamira式の理屈なら、専門家の方が「効果はある」と言っておられるんだからホメオパシー効果を信じるべきってことになる。

でも信じねえだろ?

専門家の年季とは違うなんらかの基準判断してんだよそれは。

専門家に盾突いたtwitter陰謀論の奴等と同じになるな?

  

 

5,お前等が誰を見下せるの?

陰謀論うんざりするけど

あいつらを簡単に一掃出来ないのは精神病的な問題だけじゃない。

「何十年とやってる専門家が言ってることだから正しい」と言い切れないのは確かだからなんだよ。

 

ちっちゃい可能性の話まですれば、いま陰謀論キチガイと言われてる奴が後世で正しかったと言われるかもしれない。

トランプが光の使徒でありオバマクリントンは謎の島で誘拐されてきた子供セックスしながら生き血を啜る悪魔崇拝主義者かもしれない。

(あれは設定のぶっ飛びぶりとディテールの細かさが確かに面白いのが不味い。面白いから読んじゃった奴が相当いると思う。)

 

我々は結局無数の不確かさから出来る範囲情報収集をしたうえで自分の頭を回転させてどれか選ぶしかないわけじゃん。

そこの点を切り取って言えば俺達もトランプ信者も変わんねえよ。

 

俺は自分判断力について、

その時々出来る範囲データを集める、自分の利害や好みを抑えて考える、というていどのことしか言えない。

人間特に間違いやすい時ってのはデータが足りない時か自我が強まった時だから

 

で、お前等の「何十年とやってる専門家より~」はここまで見たように1ミリ論理的じゃねえのよ。

お前等はまさに陰謀論の奴等と同レベルで、陰謀論の奴等が批判対象にしてるレベル人種

 

定説に逆らうとはけしからん近代価値観にいたずらなバックラッシュしてる低能陰謀論けしからんという好みが先にあって、

その自我感情に導かれて「「何十年とやってる専門家より~」という論理的に成り立たない言い回しを口走ってんの。

これまるっきり、誰のことも見下せない最低レベルバカだろ? 

 

民主党リベラルが気に入らねえ、アメリカ伝統的価値観に無考えな攻撃を加えてる間抜け進歩主義けしからんという好みが先にあって、

その自我感情に導かれてはちゃめちゃな陰謀論楽しんでトランプ崇拝したQアノンとどう違うの。

 

 

まりお前等も陰謀論者も根本的に頭使うのが大っ嫌いなんだよ。

感情のままにものごとを見たい。自分グループを愛したいグループじゃない奴をバカにしたい。 

お前等が陰謀論じゃない側につけてるのは本当にたまたまのことで、まるっきり偶然の幸運だよね。

 

 

ついき

izumiya1948 専門家の中でも内海近藤武田のように逆張りやってるようなのはおかしいと分かるだろが。 増田

2021/06/27

そいつらが「逆」だという順逆の分別は何によって付けてるの?

それを考えてみたことがねーならお前は陰謀論君とどう違うんですかと言っている。

「分かるだろが」じゃねーんだよてめえがわかってねえんだから

duedio 知識問題じゃなくて信頼できるかどうかみてるんじゃないの。

2021/06/27

クチャンは「しんらいできるかどうか」を何によって判断してるんでちゅかー?

っていうことを聞いてる話でちゅよー?

言われてることも理解出来ねえのに返答っぽい音を出すな

cartman0 ホメオパシーが支持されてると思ってる時点で話にならんな

2021/06/27

な?これだよ

もうこいつが何言ってんのかもわかんねえ

俺はホメオパシーが支持されてると示唆したの?

俺は支持してねえ、はてな民も支持してねえってベースで話を進めたつもりだけどな

 

こいつなどはもう問題文をどう読解してんのかすらわかんねえ

母国語のこの程度の文章をまともに読解もできねえ奴がなんでいっちょ前の人間ヅラでなんか書いたりするんだろうか

こいつを卒業OKにした中学校はこいつの国語力にどんなチェックを入れたのかがわかんねえ

こいつの頭蓋の中身を有料レジ10円分とすり替えても誰も気付かないと思う

2021-06-02

今後のコロナスケジュール選挙結果予測する

■6~7月

感染者数減少。緊急事態宣言解除

野党マスコミは解除するなと批判

高齢者の1回目ワクチン接種は完了。2回目接種は一部地域7月末に間に合わず

野党マスコミ五輪批判

8月

五輪の影響で感染者増加し自民党支持率減少

野党マスコミ五輪は中止すべきだったと批判

感染者数は多いが緊急事態宣言は出さず。野党マスコミ宣言を出せと批判

自民党支持さらに減少

日本以外の先進国ワクチン接種がほぼ完了コロナ禍終了しているのに日本だけワクチン接種が終わっておらず、自民党支持さらに減少

■9~10月

ワクチンによって緊急事態宣言・強い自粛無しで感染者減少

・8~9月高齢者感染者が少ないため死者がほとんどいないこと、緊急事態宣言しろという批判が間違っていたこと、五輪の影響は限定的だったこと、野党の甘言に乗って五輪中止・自粛継続していたら酷い目にあっていた事に国民気づき野党支持率減少。早めに自粛解除し自由満喫させてくれた自民党支持率アップ。選挙で大勝


まぁ今後のスケジュールとしてはこんな感じだろうな。

ワクチン接種が海外と比べて遅れていることが一番問題なのに民主党ワクチンがあってもそれに打ち勝つ変異が起きる!ワクチン感染は抑えられるか不明ワクチンより検査ワクチンに頼らない対策!とワクチン懐疑的発言を繰り返し、五輪中止・自粛継続コロナと闘う姿勢を見せているので選挙には勝てないだろう




とにかく緊急事態宣言・強い自粛ロックダウンみたいな政策は一刻も早く止める必要がある。マスクや手洗いみたいなデメリットのない感染対策はいいが自粛デメリットが大きすぎる

2020年GDPマイナス4.8%。現金配ってGotoバラマキをしてこの数字

・若年層の自殺者は小学生が15人、中学生が145人、高校生338人の合計498人に上り1978年統計開始以来最多

教育への影響も大きく、多くの若者がまともな教育を受ける機会を逃している

・全企業100%補償をするのは不可能なので倒産、閉店が相次いでいる。クビになった人も多い

・外出自粛によって心と体の健康に大きな害が発生している


若者の65%が学習機会減少 新型コロナ感染拡大で ILO発表 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200812/k10012563321000.html

若者の半数以上がコロナ禍で閉塞感、オンライン授業でもストレス | リセマム

https://resemom.jp/article/2021/03/26/61167.html

自殺11年ぶり増 コロナ影響か、女性若者が増加: 日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG141IM0U1A310C2000000/

若い世代ほどコロナ禍でストレススイス専門家 - SWI swissinfo.ch

https://www.swissinfo.ch/jpn/%E8%8B%A5%E8%80%85-%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9-%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85/46371706

【新型コロナテレビスマホの見過ぎで若者の過食や肥満が増えた ジャンクフードの食べ過ぎで睡眠障害

http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2021/009877.php

今日ではコロナ高齢者犠牲になる病気だとみんなが言っていますが、2100年になったころに、そのとき歴史学者たちが振り返って何を言うかというと、コロナ若い世代を壊した病気だと言うでしょう」 世界知識人エマニュエル・トッドに聞いた | Forbes JAPANフォーブス ジャパン

https://forbesjapan.com/articles/detail/40535/4/1/1


これだけ大きな問題がある悪夢のような「自粛」が許されたのはコロナがそれだけ怖い病気だったから。しか8月から高齢者ワクチン接種がほぼ終わってるから死者は少なくなるし、ワクチン接種が進めばある程度人の交流があっても感染者が減るのは海外データからあきらか。この状況で「自粛」を続けるのは非倫理的で、許されない行為だ。

2021-05-30

anond:20210530161123

こういうのって向こうの歴史学者とか社会学者学術団体歴史修正主義だって厳しく咎めないのかね?

完全に創作された歴史

史料も何もあったもんじゃない。

日本だとアベスガや江戸しぐさ団体歴史修正主義として批判されてるし、ドイツ周辺だと偽史を書いたら発禁処分になるらしいけど、そういうのに厳しそうなアメリカが一番甘いんだね。

韓国日本歴史修正主義が許せないなら、自国だって許せないだろうに。

黒人に食い物にされる日本の歴史

強い危機感を抱いている。

ここ最近アメリカ黒人によって日本の歴史文化が急速に私物化されようとしている。

信長の小姓にヤスケと言う黒人がいた、と言う話が膨らんで膨らんで、日本救世主となる黒人将軍ヤスケ!くらいまでになってしまった。

嘘ではない。

黒人日本人を救っていたなんて誇りに思うわ!

なんて頭の悪いコメントを残すアメリカ黒人は本気でそう信じている。そしてその数はどんどん増えている。

1970年代から代表的拠点としてはニューヨーク市立大学において、「黒人史の再構築」が進んで来た。エジプト古代王朝にはヌビア人系(スーダン系)の王朝も幾つかあった、が、古代エジプト文明を産んだのは黒人だ!になるまでそうかからなかった。著名な歴史学者であるアーサー・シュレジンジャーJrは、ケネディ大統領スピーチライターを務めたリベラルアカデミアン代表なのだが、黒人民族主義に基づくこのような歴史捏造を強く批判している。

実は古代エジプトと並んで、こうした黒人民族主義に基づく「正しい歴史認識」の犠牲になって来たのは、「古代日本」なのである

古代日本っていったいいつからいつまでなんだ、と思った人、その疑問は正しい。彼らはぼんやりと Ancient Japan と言い、具体的な時間を示さない。明確な文献資料が残っておらず、どのような荒唐無稽なことを言ったとしても「否定されていないか可能性はある」と「黒人歴史家」たちは言い募って来た。

左翼の人には受け入れがたいことであろうが、アジアアフリカ諸国の中で近代日本が唯一白人帝国主義勢力に対抗でき、幾つかの勝利を収めて来たのは事実である。虐げられていたアメリカ黒人にとっても、アメリカ日本を絡めたいと言う強い欲求が生じることになった。

基本的には有象無象民間韓国起源説と同じ構造である日本と絡めることによって、そもそも起源は我々にある、だから我々こそが日本がなした栄光を準備したのだ、と言う発想である韓国人修学旅行生が奈良に行って法隆寺を見ても、熊本に行って熊本城を見ても「日本に影響を与えた韓国って素晴らしい、誇りに思う!」と言うマインドと全く同じである

例えば猿田彦や、坂上田村麻呂黒人であると言うトンデモ説は、21世紀に入る頃までは確実にニューヨーク市立大学では教えられていたし、今でもそうかも知れない。

猿田彦坂上田村麻呂には蝦夷の血が混じっているかも知れない→蝦夷異邦人である→ならばそれが黒人でないとはいいきれないのではないか否定できないなら可能性はある、いや可能性は高い、この仮説を否定する者こそレイシストだ!

言っておくが、こんなトンデモ仮説はアメリカでもさすがにまったく主流ではない。主流ではないが、5秒で廃棄処分されるべきこれらの妄言が、延々と40年以上、根絶されることもなく公立大学で教えられているのだ。リベラルアカデミアンは、黒人批判できないからだ。

近年、ヤスケが注目されるにつれ、再び黒人による日本偽史の構築の動きが強まっている。日本人は断固として抗議するべきだろう。

2021-05-27

中国学者弾圧されてる記事に、日本サゲのブコメをつけるはてサ

この中国共産党学者弾圧しまくってるっていう朝日記事

「中国共産党が日本の学問の自由を浸食」専門家が危機感 北海道教育大の元教授拘束から2年:朝日新聞GLOBE+

これのブクマで、無理やり日本批判につなげる必死はてサコメントが酷すぎる。

[B! 中国] 「中国共産党が日本の学問の自由を浸食」専門家が危機感 北海道教育大の元教授拘束から2年:朝日新聞GLOBE+

私も自民党政府完璧で素晴らしいとは言わないが、学者政治的発言によって逮捕収監されたり、行方不明になることなんて日本では無い。

せいぜい、干させるぐらい。干されることが禁止だっていうなら、アメリカスポイルズ・システムなんて干すことを制度化しているようなもんだ。

それとも立憲が政権取ればが大月隆寛復職し、呉座勇一がテニュアになり、高橋洋一内閣官房参与に復帰するのか? そんなわきゃない。都合の良い学者を起用するだけだ。

id:grdgs 自民党も都合の悪い学問に抑圧の動きを見せている。自民党中共は本当に似た者同士だよ。って事実を書くと、自国の話をするなと言う者達がワラワラと出るのも中共と同じ。日本保守中共は本当に似た者同士だよ。

おいおい。確かに自民党政権批判的な学問に対して否定的立場だ。だが、文科省官僚が、ジェンダー学者社会学者左派歴史学者のの科研費をいきなり切ってるか? そんなわきゃない。それとも、政権批判的な学者の首切ってるか? それも当然に無い。

id:RRD 中国共産党けが事実の掘り起こしを嫌うんじゃない、全ての権力が嫌う。だから特に文系学問権力対立する宿命を持つ。これを日本権力に反すると叩くヤツが、中国権力に反すると喜ぶのよ。付き合えるか!

まず、大学教授だって十分に権力だ。それに、事実評価を切り分けずに、学問僭称して道徳警察ごっこ政治ごっこやっている連中が何を偉そうに言ってるんだって話だ。

id:quick_past 日本学問最初から自由なんて無いよ

そもそも完璧自由なんて言うのは無いが、こんなのただの因縁付けだろう。中国シンガポールにでも行っていろいろ味わってきたほうがいいんじゃない

2021-05-04

anond:20210504173509

石器時代の謎

どうやって石を切り出していたんだろう

鉄製の工具がないから加工できないし棒切れに石をどうやって固定するのだ

本当は別の歴史があって歴史学者に騙されている

2021-04-29

anond:20210429232449

個人的にはもう一年延期がいい。日本側が「辞退したい」って言うとIOC側にクソほど金払わなきゃあかんから言えない。IOC安全日本開催だからやる気満々だと思うけど。コロナ事変はもはや不可抗力から日本IOCも悪くない。こんなウイルス事変前例もないし、仮に中止(戦後初だが)になっても後世の歴史学者理解してくれると思う。

2021-04-14

車いすの伊是名氏の件

問題行動(一部犯罪)が報じられるたび、「人格と行動は関係ない、行動は支持する」てブコメが多数見受けられるけど、

それ歴史学者の呉座氏とかmee tooのワインスタインとか、自分が気に食わない人たちにも同じように「人格問題行為犯罪行為)と本業の行動・業績は別」てブコメ書いてたの?

でなければ単なる恣意的な選り好みだよね。ダブスタの極みでなんの説得力もない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん