「分割統治」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 分割統治とは

2022-01-01

醜い争いしてるだろ。ウソみたいだろ。元旦なんだぜ。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20211231155517

b:id:yujimi-daifuku-2222 まず表現の自由戦士というのは他称、しか揶揄する目的キャンセルフェミニストポリコレ規制派が投げつけた呼び名なのでねという話を何度すれば良いのだろうか。/ちなみに私はしっかりコメントしてますよ。 xorzx,etenrak
b:id:greenT 毎回思うけどこういう自分は何も動かず他人に動くようけしかける奴、揶揄したいだけで対象問題には何の関心もないんだろうな/違うと言うなら自分がまず動いて見せろ mukudori69,etenrak
b:id:higgsino こういうのウイグル論法って言うらしいよ。サヨク名前つけてくれたか言及やすくなったね Hige2323,tonton-jiji
b:id:develtaro所謂リベラルと呼ばれる人たちがその広告に対してなにか行動したというのも聞かないが… Hige2323,tonton-jiji
b:id:colonoe まず「人種差別を含むあらゆる表現の自由を守る」と主張している「表現の自由戦士」を屏風から出して faqua,donald_love
b:id:kuzudokuzu この手のダンマリ論って印象論なので賛否どちらに加担するのもバカバカしいんだよね。言及しないことが罪なら、人は問題について話し続けない限り罪を免れることは決してない。さあお前らは何について話してない? frothmouth,kabochatori
b:id:dubdisco1966 単純に差別だと思ってないからでしょう。細目の女のモデル仕事するのを差別だと思いませんから。あれが「差別だって前提で話進められてもねぇー。。 stand_up1973,Kazero
b:id:poko_pen表現の自由差別は別物なんだけど何で雑に一緒くたにするんだろうか?ブーメランを自らの頭にぶっ刺してるのに気が付いて無さそう kirifuu,greenmold
b:id:oktnzm外国のしかも独裁国家における表現の自由を守るために声を等しく上げるべきと言ってるの?俺に距離が近い人権をまず守ろうとする態度がなぜ批判されるのか?その人権に対してあまねく擁護者になる義務があるとでも? ssssschang,frothmouth,gesyo,moegi_yg,faqua,takashi1211,fishma,sds-page,FlemingYamamoto,damedom,ko-ya_ithaqua
b:id:zheyang ここでまともな反論が一つもないのが答え。日本でも批判されて中止した広告はいくつもあるのに、騒ぐのはアニメ絵エロときだけ。未だに90年代オタクバッシング被害者のつもりでいる。 PIEZOU,Josui_Do,Josui_Do,Josui_Do,hopeholdsmoon,inkman,white_rose,baronhorse,Zephyrosianus,rci,bogus-simotukare
b:id:rider250 何年も前からここで「白人ナチュラルボーンレイシスト」と書いてる(で在日白人文句つけてきたこともある)ので何らの驚きもなかったからな、皆もコロナ禍のニュースでわかったろ?連中マジでナチュラルなんだ。
b:id:wildhog このモデル広告に使ったら不適切とすることの方がよほど差別だよ。仕事なくなるじゃん。私は好きなモデルを使う自由擁護しま
b:id:tonton-jiji これどっちかというと細目の人に対する差別中国人ベンツ側もしてるように見える。細目=劣っているという自覚がないとできない nanamino
b:id:CocoA表現の自由戦士揶揄するだけでベンツ広告コメントしない人は何なんだろうね。
b:id:Sakana_Sakana中国政府はあまりきじゃないが、この中国側の主張は正しいと思ったよ
b:id:tzt海外案件でもフェミやリベが抗議ってニュースなら表現の自由戦士はいつもみたいに発狂して暴れてたと思うよ。いつもあいつらそうじゃん。whataboutismとかウソウソw bogus-simotukare,nanamino
b:id:NOV1975中国ベンツ広告ってのを今知ったわ。みんな熱心やね
b:id:nanamino あの広告別にいいと思うんだけどなあ。抗議している側の方が細い目のアジア人女性差別していると思う tonton-jiji,stand_up1973
b:id:monotonusキチガイは家から出てこないでくれよな
b:id:tettekete37564 この「表現の自由戦士」という言葉を使う人達はなんで差別表現犯罪区別が付かないの?別に表現の自由だと広告に使い続けても良いし差別だと批判し不買するのも自由不満を理由ディーラー襲ったりしたら犯罪
b:id:ayumun3次元守備範囲外に決まっとるやろ
b:id:shenlong表現の自由を進めたいのか禁じたいのかわからない呼称なんでどっちの立場わからん。まあ内輪向けの揶揄ってことよね
b:id:norinorisan42他者勝手蔑称つけて、勝手キャラ付けして、勝手にそのキャラ矛盾してると批判するセルフ藁人形論法のお手本みたいな増田/割とあらゆる党派性の人で見られる印象 colonoe,magefee,ShionAmasato,poko_pen,greenmold,tonton-jiji
b:id:imashそもそもそんなそこら辺で見かけるような広告なのか?
b:id:shinobue679fbea2022年はできるだけこういうのから離れたいんだけど増田特定文言ミュートとかできるんだっけ? cloudliner,donald_love
b:id:findup 全方位に噛みついてたら際限が無いし無理なわけだけど、それはそれとしてエロ萌えしか頭にないって人は多いのかなとは思う。 cloudliner,bogus-simotukare
b:id:hazeyoshida 「まともな反論がない」→それはあなた主観ですよね? tonton-jiji
b:id:laislanopira ??
b:id:chiguhagu-chan なんでこんなことあるごとに自分表現の自由とは何かを理解してないクソバカですって表明演説し出すのこの人たち cloudliner
b:id:agricolaウイグル論法っていうのは、比較的縁遠い問題を持ち出してきて身近な問題への批判を無化する手口だぞ。散々「そんなことより香港思想弾圧が!」とウイグル論法を駆使しといてソレは通らねぇよ(侮蔑 bogus-simotukare
b:id:kangirenドストレートにポリコレ案件なので、表現の自由戦士は黙ってないと思たんだけど? yomota_yomogi,rci,bogus-simotukare
b:id:Zephyrosianus いつものように広告における表現差別的だというのはお気持ちなので撤回する必要はない、と答えればいいのに、その質問自体や使っている言葉を論難するのは倫理的判断を迫られる事自体への忌避があるのかな? agricola,yomota_yomogi,rci
b:id:hdwdgfva よく「萌絵は多様性がない。白人から見たら、あれは白人しか見えないから」ってやつが現れるんだけど、白人からしたら細目・吊り目・京劇みたいなメイク・浅黒じゃなきゃアジア人認識できない。それだけのこと。 donald_love
b:id:town2town なんで細目や吊り目がマイナスイメージって決めつけんのかっていうね。性的か否かで議論するのは分かるけどさ。 frothmouth
b:id:sewerrat あのベンツ広告も当然表現の自由範疇内ですよ。もちろん、顧客の評判が悪いので広告を取り下げるという経営判断をするのも自由。あらゆるケースで同じ基準を用いる事が重要 stand_up1973,frothmouth,fusanosuke_n,trickart412,ShionAmasato
b:id:shaokuz勝手侮蔑的な意味合い込めて雑なレッテルを貼っておいてそのレッテル通りに行動しないと文句付ける人達って何が足りてないんだ?知性? Capricornus,fishma,fishma,fishma,frothmouth,juscas,deamu,ddnation,hazeyoshida,magefee,colonoe,arvante,poko_pen,tonton-jiji
b:id:tameruhakidaフェミがこの件にダンマリなのが酷すぎる」ってしょっちゅう言うくせに、自分が言われるとキレるのね/ネットフェミ叩きは同族嫌悪なのかなって最近思う/基本自分被害者なのよね。 hedgehogx,hedgehogx,hedgehogx,Zephyrosianus,agricola,yomota_yomogi,yomota_yomogi,demakirai,demakirai,mike24,tzt,bogus-simotukare
b:id:en-en-ra Whataboutismは保守マジョリティ相手を黙らせるのによく使う手だったけど、お互いの手法をパクりあいながら地獄に向かって並走して行くのどうにかならんかな… sds-page,frothmouth,hdwdgfva,fusanosuke_n,ddnation,magefee,donald_love
b:id:Tatada そも表現の自由戦士特に萌えしか擁護しない!」と逆ギレされる我々は、実在被害者存在しないコンテンツなのに攻撃されたから、仕方なく立ち上がったわけであって、そもそも政治性は薄いんだが。 preciar,fishma,frothmouth,colonoe,arvante
b:id:Chitanz そうやって煽ることで逆にその問題の関心を全体的に削ぐ結果になってるんだよね。あ、めんどくさい奴だ関わらないでおこうってさ。自分自分の首を絞めてる事に気がついてない可哀想な人
b:id:kishimoto0050 線引きが難しい問題ですが個人があらゆる社会問題を扱うことは無理だとしても財力や権力を持っているマジョリティの方々が都合の悪い問題を見て見ぬフリすることは責任放棄であり許すべきではないとも思います
b:id:sander表現の自由行使して内容に対して批判が上がるのと、内容すらどうでもよくただ批判したいだけのクレーム混同するのはわざとですか?
b:id:masahiro1977 世の中にある問題すべてに平等に声を上げないと偽善とか言ってたら何もしないでダンマリしてるやつが最強になるので辞めてほしい。 JavaBlack,kappa9,ShionAmasato
b:id:hazel_pluto 「AするならBもしろ論法」は今回は無理がある。中国ベンツ関係が弱すぎる。 hazeyoshida,ShionAmasato,tonton-jiji,donald_love
b:id:kirifuu お前がやるんだよ定期。/ウイグル論法というのか、なるほどー。
b:id:kiyo_hiko普段目につかないはずのものを追い求めていってクチバシを突っ込むのは寧ろ色々規制したい規制戦士の方々だと思うので別におかしな事ではないような。他人にクチバシを突っ込むのは干渉。=規制親和性が高い行動 juscas
b:id:anguilla ?どういうこと
b:id:gesyoアジア人は細い吊り目」はステレオタイプとして広く知られていますが、フェミニストが「女性蔑視」としてクレームを入れる表現は、フェミニスト以外の誰にも共感されてないからです。 contrapunct,contrapunct,contrapunct,contrapunct,contrapunct,fishma,fishma,fishma,frothmouth,hazeyoshida,colonoe,arvante,poko_pen,tonton-jiji,tonton-jiji
b:id:poko_pen表現の自由差別は別物なんだけど何で雑に一緒くたにするんだろうか?ブーメランを自らの頭にぶっ刺してるのに気が付いて無さそう kirifuu,greenmold
b:id:lastline自由表現した結果、表現の自由の下に批判されてるのでは? frothmouth
b:id:spark7はいwhateverism」なんかいいな。どうでもいい。 frothmouth,featherballs2,sds-page
b:id:torabaかに細目女性CM出演の自由は守られるべきだけど、この件は「若くて『かわいい女性広告に起用するのは差別」の逆で「(中国人的に)ブスな女性広告に起用して晒上げにしているので抗議されてる」のに近い。
b:id:lanlanrooooo そこはまぁ、別に行く必要もないのでええんちゃう
b:id:Hagalaz戦士エロ表現さえ守れれば平気で体制側につくからな この話題に限らず表現の自由問題で彼らに期待しちゃいけない
b:id:oktnzm外国のしかも独裁国家における表現の自由を守るために声を等しく上げるべきと言ってるの?俺に距離が近い人権をまず守ろうとする態度がなぜ批判されるのか?その人権に対してあまねく擁護者になる義務があるとでも? ssssschang,frothmouth,gesyo,moegi_yg,faqua,takashi1211,fishma,sds-page,FlemingYamamoto,damedom,ko-ya_ithaqua
b:id:colonoe まず「人種差別を含むあらゆる表現の自由を守る」と主張している「表現の自由戦士」を屏風から出して faqua,donald_love
b:id:kingateステロ」が差別ってのが頭クルクルパーだろ、と割と思っているので正直「抗議受けてるベンツは可愛そうだけど、あの広告に疑問はねぇよ」ってのが俺の感想。こんなもんで価値観アップデート(笑)とか。バカかと。 tomoP
b:id:Capricornus そんなことより、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。A Happy New Yearrr!!!! hinodai,hinodai,hinodai,death6coin,sander,sds-page,juscas,ShionAmasato,greenmold
b:id:kuzudokuzu この手のダンマリ論って印象論なので賛否どちらに加担するのもバカバカしいんだよね。言及しないことが罪なら、人は問題について話し続けない限り罪を免れることは決してない。さあお前らは何について話してない? frothmouth,kabochatori
b:id:yogasa差別を認めろ、擁護しろなんて言ってなくて、差別でないもの規制するなと言っている。ベンツの奴はアジア人差別で、適切に処されるべき poko_pen,death6coin
b:id:az1na8もっとシンプル年末年始からってのが大きいと思ってる faqua
b:id:samu_i 全部に噛み付くのしんどい。
b:id:nnn06ダンマリってのは「広告」じゃなくて「批判」に対してってことだよね。フェミから批判はいももっとうるせーだろって Josui_Do,Josui_Do,Josui_Do,IkaMaru,agricola,hazeyoshida,nanamino
b:id:shoot_c_na コレ、細くてつり目の人は、モデルになる資格はねぇ!って言ってるんだろか?ガイジン東洋人のマネと称して目尻つり上げるのは差別で叩いていいが、生まれ持った顔でしょ?このモデルにそんな業を背負わせるの? hazeyoshida,tonton-jiji
b:id:higgsino こういうのウイグル論法って言うらしいよ。サヨク名前つけてくれたか言及やすくなったね Hige2323,tonton-jiji
b:id:zheyang ここでまともな反論が一つもないのが答え。日本でも批判されて中止した広告はいくつもあるのに、騒ぐのはアニメ絵エロときだけ。未だに90年代オタクバッシング被害者のつもりでいる。 PIEZOU,Josui_Do,Josui_Do,Josui_Do,hopeholdsmoon,inkman,white_rose,baronhorse,Zephyrosianus,rci,bogus-simotukare
b:id:lejay4405 みんなが世界中広告に目を光らせていると思ってるのかな cartman0,colonoe,frothmouth
b:id:technocutzero表現の自由戦士」を使う連中はバカしかいないのか? そもそも誰もそんなの名乗っちゃいない Hige2323,tomoP,colonoe,gesyo,flatfive,hazeyoshida,arvante,donald_love
b:id:mayumayu_nimolove 増田が思ってるほど馬鹿じゃないんじゃないの?
b:id:brain-ownerコメ『女でもないのに女性表像に執心している』→フェミ男が散々「女でもないのに女性表像に執心している」だろうが。ボンクラフェミはそんな事も都合よく認知を歪ませられるんだな。ダブスタより酷い自己 Hige2323,tomoP,juscas,hazeyoshida,arvante
b:id:syou430工作員がいてもおかしくないから真面目に取り合わないようにしている。現代広告戦略戦争っぽくなってきてるとも思ってて、コンペティターアタックとして競合の広告効果を下げるのはあってもおかしくないよ。 colonoe
b:id:oxamラーメン好きの人を勝手に「炭水化物マニア」と呼んでおいて「お前は炭水化物マニアのくせにチャーハンを食わないのはおかしい」といちゃもんをつけている構図 Hige2323,cartman0,crexist,frothmouth,sds-page,juscas,arvante
b:id:nt46 じゃあベンツ表現の自由を支持するわ。 KKElichika,hazeyoshida
b:id:hedgehogx 表自の男は自分当事者でもないのに口出してくるのが特殊だなって。女でもないのに女性表像に執心している。なんでそんなに女のことが好きなのか demakirai,Q_saku,Josui_Do,Josui_Do,rci
b:id:dubdisco1966 単純に差別だと思ってないからでしょう。細目の女のモデル仕事するのを差別だと思いませんから。あれが「差別だって前提で話進められてもねぇー。。 stand_up1973,Kazero
b:id:greenT 毎回思うけどこういう自分は何も動かず他人に動くようけしかける奴、揶揄したいだけで対象問題には何の関心もないんだろうな/違うと言うなら自分がまず動いて見せろ mukudori69,etenrak
b:id:develtaro所謂リベラルと呼ばれる人たちがその広告に対してなにか行動したというのも聞かないが… Hige2323,tonton-jiji
b:id:ko2inte8cu 「よし、ベンツ娘を作ろう」「それ、メルセデス嬢ですわ」 hinodai,hazeyoshida
b:id:Euterpe2 ぼくは表現の自由雀士なので…
b:id:kunitaka 煽るなよ。馬鹿!ただでさえ鬱陶しいのに、更に鬱陶しくなるやろ。
b:id:maninthemiddle批判が起きてるのは表現して良いかどうかのレイヤーではなくターゲットに対する広告として適切かどうか、だよ。履き違えたイチャモン付けない方がいいと思う
b:id:yujimi-daifuku-2222 まず表現の自由戦士というのは他称、しか揶揄する目的キャンセルフェミニストポリコレ規制派が投げつけた呼び名なのでねという話を何度すれば良いのだろうか。/ちなみに私はしっかりコメントしてますよ。 xorzx,etenrak
b:id:narwhal AするならBもしろ論法使う奴は、世界中飢饉がなくなるまで飯食うな https://b.hatena.ne.jp/entry/367565673/comment/zyzy hamu_start,hamu_start,hamu_start,coherent_sheaf,hinodai,plank,princo_matsuri,Hige2323,cartman0,poko_pen,kappa9,juscas,arvante
b:id:rider250 何年も前からここで「白人 Permalink | 記事への反応(19) | 14:14

2021-12-27

anond:20211227100302

デルリン島みたいな場所があったり、わるいスライムじゃないよ君がいたりするんだから本来共存できるはずで

たぶんヒトか魔族のどっちかに悪い民族主義が立ち上がったんだろう

分割統治はそれを固定化することにならんか

2021-12-26

anond:20211226121946

それは小泉竹中の毒が回って、正規労働者派遣労働者分割統治されているから。

組合も全員救命ボートに乗れないことは分かっているが、職場に大量に派遣がいる以上

さら待遇改善せよと大声で言えなくなってしまった。

代わりにLGBT権利とか働く女性宴会で酌させるなとか、公共ポスターおっぱいとかパンツとか強調した絵描くなとか

争点が重箱の隅になってしまった。そういう小さい小さい話に世間からの支持が得られない。

立憲とか連合とかきちんと組合員の待遇改善労働分配率向上を戦い取っていくべきなのだ

2021-11-18

ローマ帝国を存続させるための現代技術テクノロジーって何だろう?

ローマ帝国というのは所謂地中海世界ほとんど征服してしまった大帝国だったのだけど

まりにも広い領土なのでひとりの皇帝で治めるには何かと不便なのであるとき東と西とで

別々の皇帝、別々の首都機能統治するようになった。

これはあるときにはひとつ統合されたりするんだけど

結局最終的には西側帝国は蛮族の侵入に耐えきれなくなって

西の皇帝廃止されるという形でもって西ローマ帝国は滅んでしまう。

こういった歴史を改変できる現代テクノロジーがあるとしたら何なんだろうか?と時々考える。

現代技術のうち、たったひとつだけ選択してローマ帝国為政者に渡すとして

いったい何を渡せば帝国は分割されること無く大帝国として存続できたのだろうか?

 

東と西で分割統治が始まる主な理由帝国が広すぎることだったみたいだから

何らかの通信技術電話なんかを帝国付与したらいいのだろうか?

アジア地域戦争が始まってもローマから皇帝ホットラインで直接指示を出せるようになったら戦局好転しただろうか?

あるいはもっと実際的武器機関銃なんかをローマ軍団兵に装備させることが出来れば周辺の蛮族の侵入を防げたのだろうか?

実際の歴史でも東ローマ帝国秘密兵器火炎放射器戦争で随分と役に立ったようだしやはり武器だろうか?

たったひとつテクノロジー歴史は変わるのか否か。

なんてことを考えている。

2021-11-08

anond:20211108124909

分割統治ってやつですね

イギリスがやったこととかを見ると、何年にも渡って禍根を残せそうだし、コスパ最強だよな。

地方対立煽り政党対立煽りなんてまとめブログが何年も前から飯の種にしてきたし、うま味ありそうすね。

2021-11-03

anond:20211103215229

名前しかいたことなかったのでWikipediaを見てみた。

西暦2061年。経済政策の失敗や少子高齢化によって破綻した日本に対し、経済援助や治安維持目的として「北米同盟」「大ユーラシア連邦」「アジア自由貿易協商」「オセアニア連合」の4つの世界主要経済圏が介入する。その結果勃発した、日本列島を舞台とした「境界戦」と呼ばれる国境紛争を経て、日本国土は4つに分割統治され、日本人は隷属国人間として虐げられる生活を送っていた。また、日本は各経済圏によって投げ入れられた「AMAIM」(アメイン)と呼ばれる人型特殊機動兵器闊歩する、世界最前線ともなっていた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E7%95%8C%E6%88%A6%E6%A9%9F

日本支配されていることや、人型兵器ってところはなんかコードギアスっぽいなw

ただ、向こうはサクラダイトっていう(架空の)資源日本にあるという理由だったのに対して、こっちは経済援助や治安維持目的っていうのがちょっと・・・

少子高齢化の上に経済政策を失敗した国に世界中、しかも4勢力がわざわざ分割までして駐留するなんて不自然に見える。

あらすじでは語られていない何かがあるんだろうか。

と腐してみたが画像検索してマスコットキャラデザインを見て納得。

幼児向けの魔法少女モノに出てきそうな感じ。

コードギアス比較して対象年齢がやや下の方をターゲットにしてるように見える。

元増田の「軽い」という感想も正しいと思う。

対象年齢が違うんだから

2021-09-27

anond:20210926184718

海上封鎖日本は程なく降伏せざるを得なくなってたさ。そうでなければ本土上陸作戦ドイツと似たような運命をたどってた。もちろんソ連も北から本土上陸作戦を敢行して日本分割統治。いずれにせよ数ヶ月でカタがついたろう。

2021-08-14

サンライズの「境界戦機」ほんっとに話題になってないな

リアルロボット云々が話題になってもまるで名前が出てこない。

重厚感あるストーリー展開が特徴、らしいが。

境界戦機」ストーリー

西暦2061年、日本支配された。

4つの世界主要経済圏によって分割統治されるに至り、日本人は隷属国人間として虐げられる日々を送っていた。

日本は各経済圏が投入した人型特殊機動兵器AMAIM(アメイン)が闊歩する世界最前線となった。

機械好きの少年、椎葉アモウは、ある日、自律思考AI「ガイ」出会う。

これをきっかけに、アモウは日本を取り戻すための戦いに身を投じることになる。

自ら組み上げたAMAIM「ケンブ」に乗って。

監督羽原信義ファフナーとかの人。

2021-08-04

anond:20210804082233

国民同士がいがみ合っても仕方ないよ。分割統治したい人たちの思う壺だ。

怒りの矛先はこの状況をつくった自民党政権小池に向けるべき。

2021-07-29

anond:20210729232221

怠惰で愚かなアベスガ政権失策隠しにまんまとはまって同士討ちを始めるチョロい増田さん

分割統治って知ってるけ?

2021-07-11

anond:20210711010321

結局はお上かいって甘やかしてる商人とそれに胡座かいてる貴族やらおサムライさまとの間の断絶の問題でしょ。

バカな上の連中たちは失敗を繰り返さないために学ぶ意識も、外敵にやられて丸ごと消滅させられる恐怖に備えた能力構築って概念もないことが問題なんだろうよ。

祈ってれば風が吹いてくれるとかマジで今でも思ってるからあいつら。

気位いの高い豚共は都に溺れて延々と太ることしか考えてないし、そんな豚を根絶やしにする連中も数千年ちかくさすがに今までは海は渡って来れんかったしな。

商人のほうもそういう馬鹿な豚を神輿に担いで甘やかしてれば儲かるからノウハウは秘匿化して、

そんでほどよく地理的分散化されて情報的にも物理的にも分割統治のしやすい各現場で食い詰めた奴隷をコキつかって現場力でなんとかしてく

ずっとそんな調子の国なわけ

馬鹿は死ななきゃ直らないんだから一回外敵に食われて全部滅ぶ体験もそろそろ必要なんじゃないか

行くとこまでいくだろこの調子なら

2021-06-25

anond:20210625131709

そうだね。中世ぐらいの規模感がちょうどよいかも。

北海道遷都して北京と名付けよう。

皇族に神器を強奪して和歌山に逃げてもらって南朝設立

関東古河公方鎌倉公方堀越公方分割統治させる。

羽州探題奥州探題九州探題京都所司代六波羅探題を設置して地方自治を推進する。

四国亀山大王支配してもらう。

2022年オリンピックはぜひ北京で。お・も・て・な・し

2021-05-29

フィリップK.ディック『高い城の男』

 私は、歴史専門家ではない一般人です。まず前提として、戦前戦時中アジア諸国へ与えた被害南京虐殺従軍慰安婦問題米国人をはじめとする敵国捕虜に対する非人道的行為等々について、日本責任が有ると考えている者です。

 フィリップK.ディックというアメリカSF作家小説に『高い城の男』という作品があります貴方は、これを読まれたことはありますか?もし無ければ、今から粗筋を紹介します。もし、既に読まれたことが有るならば、私が以下に書くことは釈迦に説法ですから無視して貰って構いません。

= 粗筋ここから =

 第二次世界大戦は、枢軸国側の勝利に終わった。世界は、ドイツ第三帝国大日本帝国という2つの大国支配され、アメリカ日独による占領分割統治の下に置かれている(西海岸側が日本により占領されている)。

 作中では、大戦終了直前にアメリカが、不利な戦況を覆す為に、非人道的戦術を用いたり、残虐な行為に走ったことなども語られる。しかし、そこまでしても敗戦に終わったこからアメリカ国民の誇りは打ち砕かれている。西海岸日本相手商売をしているアメリカ人は、敗戦国の人間として戦勝国(日本)に対する強い劣等感を抱いている。

 戦勝国となったドイツ日本は、いまだ表面上は友好関係を保ってはいるが、アーリア人至上主義の国と黄色人種の国は呉越同舟であるドイツは密かに日本殲滅計画を目論み、日本もまたドイツに対して不信感を抱くようになりつつある。遠くない未来には、2つの大国は衝突を避けられないだろう。

 このように敗戦国の人間戦勝国人間も等しく、将来に対して不安を抱いて生活しているアメリカでは、奇妙な流行が2つある。

 1つは「当たるも八卦当たらぬも八卦」で有名な、古代中国の書『易経』に基づく占いである物語登場人物たちは、何か不安に駆られる度にコインを用いた占い(※本来筮竹を使うが、陰陽2つの組み合わせで占うので、コインでも代用できる)によって『易経』の宣託に頼ろうとする。

 もう1つの流行は、地下出版により流通する『イナゴ身重く横たわる』と題された1冊の本である占領国の官憲により発禁本指定を受けながらも、アメリカ国民は(そして、取り締まる側のドイツ人や日本人も)厳しい監視の目を逃れて、密かにその本を読み耽る。その本には「本当の歴史」が記されているのだという。「枢軸国側が敗戦国になり、連合国側が戦勝国になった歴史」が。

 この本を執筆した作家暗殺する為に、ドイツ当局の手の者が動き出す。また、この本に書かれたことは「本当の歴史」なのか?だとすれば、如何にして作家はそれを知って執筆したのか?それを確かめる為に、一人のアメリカ女性作家の下へ向かう。

 「高い城」に居ると噂される作家の下へ。

= 粗筋ここまで =

 私が知る限りでは、ディックが本物の日本人と実際に交友関係があったという形跡は有りません。しかディックは、優れた作家が持つイマジネーションの力だけで、敗戦国の日本人の心情を見事に描き出します。「敗戦国の国民となって、戦勝国日本人に対する劣等感を抱いているアメリカ人」の姿というパロディによって。

 『高い城の男』の描く、敗戦国となったアメリカの人々は『イナゴ身重く横たわる』を読みながら夢想します。「非人道的な残虐行為を行わなかったはずの、汚れていないアメリカの姿」や「輝かしい戦勝国となったはずのアメリカ」という「本当の歴史」を。

 これらのモチーフ描写現代の我々が読むと、執筆当時のディックによる意図を超えて、南京虐殺否定論やショア(ホロコースト)否定論に嵌まる人間を傍から見た姿を描く形になっています

 最初に書いたとおり、私は戦前戦時中日本による蛮行については、日本責任が有ると考えていますしかし、日本による南京虐殺等を否定する説や、ドイツによるショア(ホロコースト)等を否定する説を信じる人たちの、それを信じたくなる心情も、『高い城の男』を読んだ私には何となく少しだけ理解できる気もするのです。人間は、弱くて愚かです。ちょうど犯罪加害者家族が「自分家族が、そんな酷いことをするはずがない。何かの間違いだ!デッチ上げだ!冤罪だ!」と言いたくなるのと似たような心理なのではないでしょうか。誰でも大なり小なり「祖国に対する愛着の心」が有り、その祖国過去歴史の中で蛮行を働いたという記憶は、犯罪加害者家族場合と同様「耐え難い現実」であり、可能ならば「違った未来」が実現して欲しかった、「デッチ上げによる冤罪」であって欲しかったという思いを抱かせるのでしょう。

 『高い城の男』の詳細と結末については、実際に読んでもらうしかありませんが、それについて少し書きますネタバレされるのがイヤな場合、以下の記述を読まないで、書店に向かってハヤカワSF文庫の『高い城の男』をお買い求め下さい。

【【【注意!ネタバレ有り!】】】

 実は『イナゴ身重く横たわる』に書かれた「本当の歴史」は「『高い城の男』を読む我々の存在する現実世界歴史」ではありません。連合国側が勝利する歴史ではあっても、現実歴史とは食い違う記述が有ります。つまり、本作の中で『イナゴ身重く横たわる』を読み耽るアメリカ人たちが夢想している「あり得たはずのアメリカ」は「無い」のです。

 SF論としては、作家フィリップK.ディックは「本物と偽物」「現実虚構」というモチーフを書くことに取り憑かれ続けた生涯で云々と話を展開するところでしょうが、ここでは南京虐殺否定論やショア(ホロコースト)の否定論に絡めて『高い城の男』の話を持ち出したので、別のことを書きます

 心情的には、否定論にすがる人たちの気持ちも分かるような気がすると、私は書きました。

 しかし、南京虐殺否定論やショア(ホロコースト)否定論にすがる人たちの「間違いを犯さなかった、こんな歴史であって欲しかった」と夢想する歴史も、結局は『イナゴ身重く横たわる』の記す歴史と同じく「無い」のです。『高い城の男』は第二次世界大戦を下敷きにしていますが、ベトナム戦争アメリカをはじめ、おそらく何処の国であっても大なり小なり「別の歴史があって欲しかった」という事は有ることでしょう。しかし、勿論それも日本ドイツと同様に「無い」のです。

 では、我々は、どうすれば良いのでしょうか?実は、それを示唆する内容が『高い城の男』には書かれています

 『高い城の男』には、占領軍の日本将校相手に「アメリカ骨董品」の贋作を作って売るビジネスに関わるアメリカ人が出てきますしか物語の終盤に至ると、彼は「偽の歴史付与した贋作骨董品」を作って売るのではなく、新たなオリジナル創作物を作って売ることを決意します。

 『高い城の男』は教訓を学ばせる目的で書かれたとは思いませんが、それでも私は、このくだりを読んで思ったのです。「在って欲しかった歴史」「我々の願望を満たしてくれる、都合の良い現実」など有りはしない。どれほど不条理に感じても、動かし難く消し去ることのできない過去を「我々の現実」として引き受けるところから始めるしか他にないのだ、と。

anond:20210527145539

 私は、歴史専門家ではない一般人です。まず前提として、戦前戦時中アジア諸国へ与えた被害南京虐殺従軍慰安婦問題米国人をはじめとする敵国捕虜に対する非人道的行為等々について、日本責任が有ると考えている者です。

 フィリップK.ディックというアメリカSF作家小説に『高い城の男』という作品があります貴方は、これを読まれたことはありますか?もし無ければ、今から粗筋を紹介します。もし、既に読まれたことが有るならば、私が以下に書くことは釈迦に説法ですから無視して貰って構いません。

= 粗筋ここから =

 第二次世界大戦は、枢軸国側の勝利に終わった。世界は、ドイツ第三帝国大日本帝国という2つの大国支配され、アメリカ日独による占領分割統治の下に置かれている(西海岸側が日本により占領されている)。

 作中では、大戦終了直前にアメリカが、不利な戦況を覆す為に、非人道的戦術を用いたり、残虐な行為に走ったことなども語られる。しかし、そこまでしても敗戦に終わったこからアメリカ国民の誇りは打ち砕かれている。西海岸日本相手商売をしているアメリカ人は、敗戦国の人間として戦勝国(日本)に対する強い劣等感を抱いている。

 戦勝国となったドイツ日本は、いまだ表面上は友好関係を保ってはいるが、アーリア人至上主義の国と黄色人種の国は呉越同舟であるドイツは密かに日本殲滅計画を目論み、日本もまたドイツに対して不信感を抱くようになりつつある。遠くない未来には、2つの大国は衝突を避けられないだろう。

 このように敗戦国の人間戦勝国人間も等しく、将来に対して不安を抱いて生活しているアメリカでは、奇妙な流行が2つある。

 1つは「当たるも八卦当たらぬも八卦」で有名な、古代中国の書『易経』に基づく占いである物語登場人物たちは、何か不安に駆られる度にコインを用いた占い(※本来筮竹を使うが、陰陽2つの組み合わせで占うので、コインでも代用できる)によって『易経』の宣託に頼ろうとする。

 もう1つの流行は、地下出版により流通する『イナゴ身重く横たわる』と題された1冊の本である占領国の官憲により発禁本指定を受けながらも、アメリカ国民は(そして、取り締まる側のドイツ人や日本人も)厳しい監視の目を逃れて、密かにその本を読み耽る。その本には「本当の歴史」が記されているのだという。「枢軸国側が敗戦国になり、連合国側が戦勝国になった歴史」が。

 この本を執筆した作家暗殺する為に、ドイツ当局の手の者が動き出す。また、この本に書かれたことは「本当の歴史」なのか?だとすれば、如何にして作家はそれを知って執筆したのか?それを確かめる為に、一人のアメリカ女性作家の下へ向かう。

 「高い城」に居ると噂される作家の下へ。

= 粗筋ここまで =

 私が知る限りでは、ディックが本物の日本人と実際に交友関係があったという形跡は有りません。しかディックは、優れた作家が持つイマジネーションの力だけで、敗戦国の日本人の心情を見事に描き出します。「敗戦国の国民となって、戦勝国日本人に対する劣等感を抱いているアメリカ人」の姿というパロディによって。

 『高い城の男』の描く、敗戦国となったアメリカの人々は『イナゴ身重く横たわる』を読みながら夢想します。「非人道的な残虐行為を行わなかったはずの、汚れていないアメリカの姿」や「輝かしい戦勝国となったはずのアメリカ」という「本当の歴史」を。

 これらのモチーフ描写現代の我々が読むと、執筆当時のディックによる意図を超えて、南京虐殺否定論やショア(ホロコースト)否定論に嵌まる人間を傍から見た姿を描く形になっています

 最初に書いたとおり、私は戦前戦時中日本による蛮行については、日本責任が有ると考えていますしかし、日本による南京虐殺等を否定する説や、ドイツによるショア(ホロコースト)等を否定する説を信じる人たちの、それを信じたくなる心情も、『高い城の男』を読んだ私には何となく少しだけ理解できる気もするのです。人間は、弱くて愚かです。ちょうど犯罪加害者家族が「自分家族が、そんな酷いことをするはずがない。何かの間違いだ!デッチ上げだ!冤罪だ!」と言いたくなるのと似たような心理なのではないでしょうか。誰でも大なり小なり「祖国に対する愛着の心」が有り、その祖国過去歴史の中で蛮行を働いたという記憶は、犯罪加害者家族場合と同様「耐え難い現実」であり、可能ならば「違った未来」が実現して欲しかった、「デッチ上げによる冤罪」であって欲しかったという思いを抱かせるのでしょう。

 『高い城の男』の詳細と結末については、実際に読んでもらうしかありませんが、それについて少し書きますネタバレされるのがイヤな場合、以下の記述を読まないで、書店に向かってハヤカワSF文庫の『高い城の男』をお買い求め下さい。

【【【注意!ネタバレ有り!】】】

 実は『イナゴ身重く横たわる』に書かれた「本当の歴史」は「『高い城の男』を読む我々の存在する現実世界歴史」ではありません。連合国側が勝利する歴史ではあっても、現実歴史とは食い違う記述が有ります。つまり、本作の中で『イナゴ身重く横たわる』を読み耽るアメリカ人たちが夢想している「あり得たはずのアメリカ」は「無い」のです。

 SF論としては、作家フィリップK.ディックは「本物と偽物」「現実虚構」というモチーフを書くことに取り憑かれ続けた生涯で云々と話を展開するところでしょうが、ここでは南京虐殺否定論やショア(ホロコースト)の否定論に絡めて『高い城の男』の話を持ち出したので、別のことを書きます

 心情的には、否定論にすがる人たちの気持ちも分かるような気がすると、私は書きました。

 しかし、南京虐殺否定論やショア(ホロコースト)否定論にすがる人たちの「間違いを犯さなかった、こんな歴史であって欲しかった」と夢想する歴史も、結局は『イナゴ身重く横たわる』の記す歴史と同じく「無い」のです。『高い城の男』は第二次世界大戦を下敷きにしていますが、ベトナム戦争アメリカをはじめ、おそらく何処の国であっても大なり小なり「別の歴史があって欲しかった」という事は有ることでしょう。しかし、勿論それも日本ドイツと同様に「無い」のです。

 では、我々は、どうすれば良いのでしょうか?実は、それを示唆する内容が『高い城の男』には書かれています

 『高い城の男』には、占領軍の日本将校相手に「アメリカ骨董品」の贋作を作って売るビジネスに関わるアメリカ人が出てきますしか物語の終盤に至ると、彼は「偽の歴史付与した贋作骨董品」を作って売るのではなく、新たなオリジナル創作物を作って売ることを決意します。

 『高い城の男』は教訓を学ばせる目的で書かれたとは思いませんが、それでも私は、このくだりを読んで思ったのです。「在って欲しかった歴史」「我々の願望を満たしてくれる、都合の良い現実」など有りはしない。どれほど不条理に感じても、動かし難く消し去ることのできない過去を「我々の現実」として引き受けるところから始めるしか他にないのだ、と。

2021-04-26

anond:20210425203936

そんなの起こるわけ無いだろという話は置いといて、中国が発端なら台湾日本への進行から始まって台湾国民軍もしくは日本自衛隊への武器供給によって内需を拡大させるアメリカと、内需ロシアの援助による経済発展を狙う中国による代理戦争が起こって焦土と化すくらいだと思う。

ただし中国インドを背後に背負ってるのでアメリカドンパチなんてアホなことやってる場合じゃない。だから北朝鮮をけしかけることもやるかもしれないし、北がじゃじゃ馬なら情勢不安に乗じて韓国との紛争もあり得える。そのために中国にとって北は走狗としては使いにく可能性もある。可能性の話をすればきりがないので、とりあえずインドパキスタン関係放置して考えるなら、どさくさで国境付近ブータンはどちらかに吸収されるだろう(そっちのほうが安全だと思う)。また、連合軍による中国包囲網という感じにはならない。中国のお得意先はたくさんいるので、その癒着関係を考えると損したくない国も多いと思う、特に中国と緊密な中東戦略的な面で言えば中国アメリカには勝てない。とくにテクノロジーで。ただし前出で述べたように経済的に優位にあるので産油国アラブを巻き込んで経済戦争継続しつつ戦争ができる強みがある。

じゃあ結局なんなのかと言えば、台湾日本を荒廃させて代理戦争で儲けながら、アメリカとの落とし所を探って下手すりゃ分割統治とか手垢のついた笑えん結末になる可能性もなくはないというか。何れにせよあの二国は正面から核の打ち合いなんて馬鹿なことはしない。やるのは代理戦争。いつだって代理戦争で失敗して代理戦争で儲けてきた人らなので。またやるでしょ。米中ほどの大国なら日本台湾じゃなくてもどこかで。

2020-11-27

anond:20201127120758

分割統治ってやつね。

名誉フェミいくら作ろうとしても彼女らはフェミのために活動してるわけでもなければ男性社会寄与するために活動してるわけでもないのよ。ただ自分のために活動してるの。

男性向けも女性向けも後から付けたラベリングに過ぎないよ。

2020-11-14

anond:20201114071912

まあ、この手の問題女性就労し始めたあたりから分割して統治せよがずっとされている感じがするけど、今回もそれな。

正直、特別給付金がなくなることに反発を覚えたけれど、夫婦合算での計算になるというのに溜飲を下げた自分がいる。

ここ最近はずっと専業主婦という無償労働者の立場を弱め、鞭を打つような政策ばかり打ちすぎた。

格差問題だと言いながらも、高所得者配偶者に稼ぐインセンティブ与える政策はどうなんだろうと思ってた。

何かあれば「私は仕事があるから」と逃げる地域活動PTAフリーライドしている我儘なワーキングマザーイライラしてた。

鞭を打ちながらも実働部隊専業主婦というPTAやら地域活動やらに余計な仕事押し付け行政にも疑問を感じていた。

今回のこれはその辺は平等にやってくれたんだという印象がある。だから、嫌だけど溜飲は下がる。

...まあ、こうすればトピ主みたいな人たちとは結託しないから、分割統治されてるなーとは思ってるよ。

2020-10-04

anond:20201004132406

技術が分からないし分割統治もできない奴が決定権持つととこの「お前のどうでもいいミクロ方法論が支離滅裂なので動けない」パターンが起きるよな

2020-09-10

キズナアイ人格がないんだって? これは自我のない(ように見える)幼い女の子しか歓迎しない認められないタイプヘテロ男性側の自我の弱さと幼さの象徴だね!」

なんでそうなる……

Love Shinto @revolteaware2018年10月21日

キズナアイにもし独立した人格が芽生えたら? へー。これまでは人格のない設定だったんですか。 はじめてはっきりわかりましたよ。自我のない(ように見える)幼い女の子しか歓迎しない認められないタイプヘテロ男性側の自我の弱さと幼さが。 フェミニスト千田由紀師匠上野千鶴子も含めて表現規制には反対。なのにまなざし論を権力論ではなく表現規制論として恣意的に読み替え、フェミニズムバッシングキズナアイ実在人物と苦熱もせず名誉毀損するなと法的根拠の怪しいことを言って想像勝利気分にひたる。

Love Shinto @revolteaware2018年10月21日

キズナアイに聖処女崇拝、フェミニスト魔女娼婦イメージを抱き女性分割統治を仕掛ける面々は、こういう反論記事は想定していたのだろうか?

炎上した「キズナアイ問題日本文化が描いてきた女性から考える

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57987 #現代ビジネス

このままじゃ、海外旅行する日本女性が幼稚な自我人形のように見られ、人身売買セクハラ戦時暴力に巻き込まれやすくなるのではないか。 それは国益を損ねるだろう。 ‪

2020-09-03

anond:20200903134543

若者が少なすぎる。

・目上に逆らわない(批判すらしない)ことを良しとする道徳学歴社会正規非正規雇用身分制度の組み合わせによって分割統治がうまく行っている。

2020-07-31

anond:20200731234453

地下組織アメリカ支援して代理戦争に発展すればロシア分割統治くらいはあり得るかもね。

ただし北京共産党は残ると思うけど。

問題はそんなに単純じゃないだろう。

インドもいるし。

2020-07-06

作品に不満がある事とその作品アンチである事はイコールではないんだよ!という話

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズという作品がある

2015年に一期が始まり2017年に分割で放送された二期が完結した、まあ色々と賛否両論作品放送終了から3年経った今でも話題になる事が多いタイトルである

正直に言うと僕はこの作品の一期が好きではなかった。主人公三日月・オーガスを始めとした主役組織鉄華団の面々が好きではなく、逆に悪役である治安維持組織ギャラルホルンの側に肩入れしていたのが原因だと思う。

三日月はそれまでのガンダムにも中々居ない割り切ったドライ性格で、敵兵士を無表情で射殺する、初対面の相手絞殺しかける、戦う事への迷いや敵への容赦が殆ど無いガンダムには比較的珍しいタイプ主人公だった。

鉄血のオルフェンズの一期はその三日月くんの所属する民間軍事組織鉄華団」が、地球植民地である火星貧困問題解決を求めるクーデリお嬢様貿易交渉のために地球に送り届けるための護衛を務める話だったのだが、

鉄華団保有するMS三機と、彼らの後ろ盾である木星圏のマフィアテイワズから派遣してもらったMS二機を合わせた計MS五機の戦力で、ギャラルホルンを統べる七大氏族の一人「イズナリオ・ファリド公」が動かせる私兵と、地球軌道上に接近した勢力から地球防衛する艦隊地球外縁軌道統制統合艦隊から差し向けられたMS撃退し、ついにクーデリアを火星分割統治する地球経済圏の一つ「アーブラウ」へ無事送り届ける事に成功する。

それは良い。00のように一度主役達が敗れてからまた再結成、という展開にでもならないと主役組織物語半ばで体制に敗れて壊滅する展開なんて中々描けない。負けてたまるか、と鉄華団少年達は大人達に勝利した。

気になるのは、鉄華団のような極小規模な武装組織が、あの世界における唯一の軍隊であるギャラルホルンに正面から戦いを仕掛け、勝利するにしてもそのために払った犠牲が戦いの規模に割にあまりにも少ない気がする事だった。

地球外縁軌道統制統合艦隊との戦いで鉄華団組織の古株であり参謀を務めていたビスケット・グリフォンを失った。名もない多くの団員達も戦いの中で散った。だが、作中で鉄華団勝利と引き換えに失った物はそれだけ。

最後まで戦い抜いた五機のMSパイロットも、鉄華団所属する名前のある団員も、ビスケット一人を除いて誰一人として失われなかった。最終回もグッドエンドのような流れだったし、一期は完全勝利だったと考えても良いと思う。

ギャラルホルン鉄華団との戦いに投入された多くの兵士の命と、七大氏族党首が一人、七大氏族の後継ぎが一人、そして300年間揺らぐ事が無かった治安維持組織としての面子を失った。

アイン・ダルトンという一人の兵士が居た。彼は恩人と慕っていた上司三日月殺害され、その怨恨から鉄華団との戦いに志願し、戦いの中で半身を失った。その後非人道的処置を受け、MSと完全に融合した異形の姿で蘇る。

そして最後の敵として三日月の前に立ち塞がるのだが…彼の活躍は思ったよりしょっぱい。瞬く間に鉄華団MSを三機倒し衝撃的な登場を果たした…かと思いきや、その撃墜したMSパイロット怪我を負っただけで無事だった。

アイン主人公三日月を上回る圧倒的な反応速度で主役機ガンダムバルバトスを苦戦させるのだが、彼がバルバトスに与えた損傷は片方のアンテナを折った事くらいだった。バルバトスが追加装甲を付けていたとはいえ、辛い。

逆に彼は機体の性能でもパイロット反応速度でも勝っていた筈の三日月親友オルガ・イツカの激励により本領を発揮した途端に圧倒され、辞世言葉を言い切る間もなくコクピットを潰されて今度こそ本当に死んでしまった。

鉄華団は主役だから勝つにしても、これではあまりに双方の戦果被害に差がありすぎじゃないか?と僕は思った。勿論これを言うと、鉄華団勝利を喜んでいたファンから作品アンチ扱いされた。水を差してるから仕方ないけど。

こういう事があって僕は正直鉄血のオルフェンズに良い印象を持っていなかったし、嫌いになってもいたけど、そういう気持ちを吐き出せる場所もなかった。僕のこの作品評価が変わったのは半年後の二期が始まってからだった。

鉄血のオルフェンズ二期の舞台は一期から2年後。鉄華団という小規模な武装勢力MSという戦力を有効に扱い、ギャラルホルンという巨大な組織に土をつけた事で社会情勢に様々な変化が訪れた世界だった

鉄華団活躍により少年兵とMS有用性が広まり人身売買は益々横行し、MSを所有する犯罪組織も増えた。一応秩序の番人であった治安維持組織権威が地に落ちた結果、各地で犯罪行為暴動も増える事になった。

火星経済的に一期より少し豊かになり、鉄華団テイワズ正式な直系組織として認められ急速に組織の規模を拡大。アーブラウ代表と強い繋がりを持つ事で地球支部設立し、順風満帆会社経営は進んでいた。

組織が大きくなった弊害として同じ組織の先輩に睨まれたり、政争を繰り広げる偉い人達に目を付けられて敵視されたり利用されたり、組織が請け負える以上の規模の仕事を受けてしまって会社経営が傾いてしまうんだけど

僕は二期のこういう展開が「ああ、本当にありそう…」と思えて大好きである。一期が若者達の夢のある栄光物語だとすると、二期は現実は辛い所を見せられる転落の物語なんだろうか?栄光と転落は大体セットだけど。

結局鉄華団ギャラルホルン内の権力闘争に巻き込まれ地球支部経営に失敗し、テイワズのNo.2に睨まれた結果組織を追い出され後ろ盾を失い、失脚したイズナリオ公に変わりファリド家を継いだ「マクギリス・ファリド准将」に肩入れし、ギャラルホルンでも最大最強の戦力を誇る大規模艦隊「月外縁軌道統合艦隊アリアンロッド」と矛を交えた結果大敗し、組織No.1とNo.2であったオルガと三日月が死亡した事で壊滅してしまった。

この二期を通してじわじわじわじわと一期で鉄華団が積み重ねた成功が崩れていく様は本当に凄いと思う。成功物語ならよくあるけど、その成功から破滅を描いたアニメあんまり見ない…無い事も無いんだろうけど、多分少ない。

主人公が敗北し、死亡する所まで描いた長編ガンダム閃光のハサウェイ以来じゃないだろうか。パラレルが有りならファーストとゼータも小説版では…だけど、映像作品TVシリーズでは間違いなくこれが初めてだと思う。

僕はこの二期の顛末にとても興奮した。完全勝利すぎて好きじゃないな…と思っていた一期の結末が、二期のこの完全敗北な結末に至るまでの逆算から描かれた物だったのだ、と勝手に思った。成功した人間はいつか破滅する。

ところが、一期の結末を大絶賛していた人達はこの結末を「雑すぎる」などと批判する。二期の結末が好きな僕が一期の結末が気に入らなかったように、一期の結末が好きだった人達は二期の結末が気に入らないようだった。

「鉄血は一期は良かったが、二期は…」という人もよく見かけるけど、じゃあ何故貴方達は一期でシノやラフタやアジーさんが不自然に生き残った事には文句を言わなかったんですか?と言いたくなる。言ったら喧嘩になるけど。

僕は鉄血のオルフェンズの一期に色々と不満があり嫌いだったけど二期で好きになった。逆に二期に色々と不満があって嫌いになったけど今でも一期は好きな人もきっと居る。どちらもこの作品が好きだった事に変わりはないと思う。

完結してから3年経って好きな気持ちも嫌いな気持ちもも大分薄れていた気がしたけど、結構作品について書いてしまった。悪く言われている所を嫌な気持ちになるし、きっと僕は今でもこの作品の事を好きなんだろうな。

鉄血のオルフェンズ次回作であるビルドダイバーズとその続編リライズは今のところ特に内容で荒れる事は無く、平和に語られている。逆にこの作品は今でも最新作であるかのように叩かれているし、話題に挙がるとよく荒れる。

この作品話題が荒れる事で人が集まって新作の話題で荒れる事が少なくなるのなら、それはそれで良い事なのかもしれないな、と思った。今でも叩かれてるのを見るとつらいけど、きっといつかは落ち着いて語れる日が来ると良いな。

追記

僕は鉄華団の面々が好きでなくギャラルホルンに肩入れしていたので一期は好きではなかった、と言ったけれど鉄華団に好きなキャラクターが居なかった訳では無い。パイロットなら天才肌のミカより努力家の明弘の方が好きだったかな?

テイワズから鉄華団監査役として派遣された「メリビット・ステープルトン」という医術の心得のあるキャラクターが僕は好きだった。少しオルガと良い雰囲気になっていた?ような気もするけど、二期を見る分にはどうも勘繰りだったみたい。

彼女は団員が負傷した際に応急医療が出来る医療要員が鉄華団に居ない事について団長であるオルガを諫める事が出来たし、ビスケット戦死した際血気に逸りギャラルホルンを皆殺しにしてやると猛る団員達を前に「こんな事は間違っている、ビスケット君はこんな事を望んでいない」と涙ながらに訴えた事もあった。大人目線から危なっかしい子供達を見守る、ビスケット亡き後の鉄華団ブレーキ役を務める存在だったような気がしている。

結局一期はメリビットさんが諫めるまでもなく鉄華団勝利したので彼女心配杞憂に終わったのだけど、二期の末路を見ると…戦いから抜け出せない鉄華団は戦いの果てに滅びる事が決まっていたのかもしれないな、と思った。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん