「ウインカー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ウインカーとは

2018-10-19

本当になんなの?

信号変わってからウインカー出すやつ。そうしないと死ぬの?

二車線の信号待ちの最前列で、隣の車が大幅に後ろで止まるのなんなの?逆に気になるわ。

右折車線で右折する軽自動車で左にふくらんで曲がる奴なんなの?余裕で曲がれるでしょ?左側通るときぶつかりそうになるわ。

道や通路で対面ですれ違うとき、わざわざこっちに向かって突進してくる人なんなの?

2018-10-16

国沢光宏氏のあおり運転記事を論評する

はじめに

国沢光宏氏というモータジャーナリストあおり運転について書いた下記の二つの記事について論評をする。

あおり運転はあおられる方にも原因がある。なぜ譲らない? その原因は…

https://clicccar.com/2018/09/25/632769/

あおり運転はあおられる方にも原因がある」に対する反発意見への回答

https://clicccar.com/2018/09/27/633397/

国沢氏がどれほど影響があるモータジャーナリストであるのかは知らないが、少なからメディアに出てくる以上こういった社会問題に関連する記事を書くにあたり正確な情報を書くべきではないだろうかと考えた。

記事の要点は「あおり運転はあおられる側にも原因があり、その原因は後続車のジャマをしている(=ケンカを売っている)からである。だから後続車が来たら道を譲るべきである自分勝手ドライバーがいるのは教習所で遅く走る時は後続車に道を譲るよう教えないかである。だから教習所は教えるべきである。」である

全てが正確ではない、間違っているというわけではない。正しいこともあり同意できる部分もある。

しかし、記事の内容が全てであるかのような書き方は、間違った部分は間違った認識を広め、場合によっては間違った行動を引き起こす恐れがある(注意してもらいたいのは間違った行動はあおり運転のことだけを指しているわけではない)。

そういったことを防ぐためにジャーナリストであるのであれば正しい情報を書くべきである社会問題に関連する記事は一個人の感想(=主観)が入る車の試乗記事とは違うのである

ちなみに私は何度も上記の国沢氏の記事を読み直した。それは記事前後矛盾があり腑に落ちない点が自分の誤解なのではないかと思ったのも原因である

しかし、それでも腑に落ちない点は解消されなかった。二つ目の反対意見への回答の記事は国沢氏曰くもう少し解りやす説明したにも関わらずだ。

問題は何か?

問題は二つある、。

一つめの問題点は、国沢氏が「あおられる側にも原因をある。」とあおり運転は両方に原因があるとしている。

国沢氏の主張として、あおられる方の原因は後続車のジャマをしている(=ケンカを売っている)からであるしかし、全てを一つの原因と結論づけていいのだろうか?

あおり運転が発生した状況を分析すればケースバイケースでいくつかに分けることができる。

まりケースバイケースで原因が異なってくることを意味している。それは場合によってはあおられる方に原因が無いと考えられることもできる。

例えば私はこういったことを経験したことがある。

田舎区間のせいかガラガラ高速道路走行車線制限速度の100km/hで走行中、同じく走行車線を走る大型トラックが3台おり、速度差があるためトラックに追い付いた。

ちなみに私はクルーズコントロール使用して走行していた。その設定速度の誤差ははGPS速度計と比較して1km/h程度であることは事前に確認してあった。

前のトラックとは安全距離をこれ以上、確保できない距離まであと少しという距離まで近づいたところでルームミラーとサイドミラー確認した。

追い越し車線上には後方を商用車ライトバンが走っていがいたが、ルームミラーでは意識する必要が無いくらいの離れていた。そのライトバンが10km/hぐらいの速度オーバーで近づいてきてもそう簡単に追いつかれない距離である

ウインカーを出して、追い越し車線側に車線変更完了した。

徐々に大型トラックを追い越しいく念のためルームミラー確認したところライトバン距離が急激に近づいていることが確認できた。大幅な速度超過をしていることが予想できた。

大型トラック同士の車間距離は大型トラックへの安全考慮すると走行車線側に避けるには十分とは言えない。

そのため引き続き走行車線を走り続けた。もちろん大型トラックの追い越しが完了でき次第、走行車線車線変更するつもりで走っている。

しかし、大型トラックを2台目を追い越すころにライトバンが追い付き、ナンバーが見えない距離まで車間距離を詰められた。ライトバンあおり運転をし始めた。

そのあおり運転は3台目の大型トラックを追い越し、終わり走行車線に戻るまで続けられた。もちろん私は追い越しが完了次第、走行車線に戻っている。

ルームミラーに3台目の大型トラックの前の部分が映ったのを確認したらウインカーをだして車線変更をしている。そのまま追い越し車線を走行をし続けてはいない。

ちなみにあおってきたライトバン走行車線が空いているにも関わらず、私を追い越した後も引き続き追い越し車線を走り続けいた。

しかも、私が大型トラックを追い越す前から走っていた。私の後ろには走っている車は無く走行車線に戻るには十分なスペースがあるにも関わらず追い越し車線を走っていた。

このような経験したことがある人は少なくないのではないだろうか?

ここで原因を分析したい。

結論から言ってしまえばライトバンの大幅な速度超過があおり運転が発生した原因である

道交法に従い走行車線を走り、追い越し車線を追い越しのためだけに使用している。また、クルーズコントロールを使い制限速度で走っている。絶対そんなことはない、1km/hでもオーバーしているまたは遅いこともあるはずだって人もいるだろ。

かにその指摘はごもっともだろう。しかし、1km/h程度の差は今回のあおり運転が発生した原因に寄与していると言えるだろうか?私にはその理由が思いつかない。そのため考慮すべきことから除外する。

最後に追い越しが完了次第、走行車線に戻り後続車に道を譲っている。これも道交法に従った行為であるしかもこの追い越しは走行車線を走っている大型トラックへの安全配慮している。

ここまで私に何か落ち度があっただろうか?ただ道交法に従って走っているだけである

国沢氏の記事によればマナーが良いドライバーであるのであろう。しかし、私はこの譲るという行為により自分マナーが良いドライバーとは私は思っていない、単に道交法に従っているだけである

先にも書いたが追いつかれた車の義務として後続車に道を譲っている。状況的にマナーとしてではない。

一方、ライトバンはどうであろうか?大幅な速度超過をしている。先にも書いたが10km/hぐらいの速度超過ぐらいでは簡単に追いつかれない、また意識する必要性も無い距離であることを確認してから私は追い越し車線へ車線変更をしている。

また、もし覆面パトカーがいたら確実に捕まる速度である私自身、何度か覆面パトカーで捕まるのを目撃している経験からそう判断した。

ここで10km/hとしたのはメーターの誤差を考慮してであるライトバン制限速度で走るため誤差を考慮してメーター読みで110km/hで走っているかもしれない、しかし実際はメーターがほぼ実測に近い場合もあると考慮している。メーターには誤差があるからこれは仕方が無いことである

もしライトバンによる大幅な速度超過が無ければ私が大型トラックを追い越し終わるまでには追い付かない、すなわちあおり運転が発生する状況は生じなかったのである

から原因はあおり運転をしていた後続車にあり、あおられた側にはないと結論できるのである。そしてその原因は大幅な速度超過である

後続車の速度を見誤って追い越したのが悪いという人もいるかれいない。しかし、結局はその原因も後続車の大幅な速度超過が悪いという結論に達するだけである

後続車をジャマするからあおられる。だからあおられる側も原因があると国沢氏の主張は一部であっているかもしれないが、そうでない場合もあるのである

ここに書いたのは私が書いた経験の一例である。他にも分析をすればあおられる側に落ち度が無いケースはあると考えられる。


二つ目問題は、平然と矛盾している。誰か校正してないのであろうか?

補足記事に下記のように書かれている。

"・あおるヤツがすべて悪い"

"その通りだと私も文末に書いている。"

元の記事タイトルを見てみよう

"あおり運転はあおられる方にも原因がある。なぜ譲らない? その原因は…"

またその文末にはこう書いてある。

"そもそも3車線ある区間で大型トラックが一番右の車線を走ることは道交法禁止されている違法行為警察もキチンと取り締まれば良いと考える。とにかく後続車にケンカを売るような走り方を一掃することから始めるべきだろう。その後に残るあおり運転は明らかに犯罪者だと思う。遠慮や躊躇すること無く検挙し、一発免停などの厳罰処分をしていけばよい。"

何度もタイトルと文末を読み直した。

私にはタイトルと元の記事の内容からあおられ側にも原因があると国沢氏主張しているとしか読めなかった。そもそもそれを主張するための記事ではなかったのであろうか?

文末にあおるヤツだけが原因だと書かれている個所を発見することは出来なかった。

どこにあおるヤツがすべて悪いと書かれているのであろうか?あおられる側にも原因があると主張しているのが元の記事である。すなわちあおるヤツが全て悪いという主張は記事意図とは明らかに違う。。

国沢氏が補足記事に下記のように書いているが、読解能力問題なのだろうか?国沢氏の論理の展開力の問題校正問題ではないだろうか?

”よく読んで頂ければ記事に盛り込んであるのだけれど、昨今の人は読解能力問題なのか理解出来ないようだ。”

また下記の文も不可解である

"後続車のジャマをしなければいいだけのシンプル事象と全く違う。"

あおられる方だけに責任があると読める文章である。なぜならひとこともあおる方を指摘する文が入っていためである

主張が補足記事のなかで変わるためなにが本当の国沢氏の主張なのか理解し難い。この一文が国沢氏の本音の主張であり、他は建前ととらえることもできる。

また、この文を読んだときに国沢氏のあおり運転問題に対して自分主観だけに基づいて記事を書いたのではないかと疑った。

もし本当に国沢氏が先ほど引用した文にあるようにあおる方が悪いとと思っているのであれば「道交法を守ればいいだけのシンプル事象」の方が本質を表しているので適切ではないか

前を走る車も後続車も皆が道交法を守ればあおり運転は発生しない。それが出来ていないか問題なのではないだろうか?

にも関わらず国沢氏があおられる方だけ限定するのは不可解であるモータジャーナリストであるのであれば客観的考察をしてもらいたいものである


同意もできることも

早い後続車が来たら道をゆずることとそれを教習所で教えるべきという点は同意できる。道路の状況次第で適切に行うことは良いことである。また一部の犯罪者気質から防衛運転すべきという点も同意できる。

また、大型トラックが追い越し車線を走行しているのは道交法違反であり、円滑な交通を阻害しているという主張も同意できる。


まとめ

社会問題となっているあおり運転に関する国沢氏の記事は正確さにかけていることを指摘した。

まず、国沢氏の主張であるあおられる方にも原因があるというのは間違っていることを指摘した。

ケースバイケースで分析をしないとあおられる方にも原因があるとは断定できない。すなわちあおられる方に落ち度が無いこともある。

一部、そうったあおられる方にも原因があることもあるとうのであれば理解はできるが、国沢氏の文章にはそう書かれてはいない。

また、国沢氏の主張には明白な矛盾があることを指摘もした。あおられる方にも原因があると主張する記事でありながら、あおるやつが全て悪いと補足されている矛盾があった。

ただし、国沢氏の主張が全てが間違っているわけではなく、正しく同意できる部分もある。

あおられる方だけに責任があると読める文が含まれていた。コンプライアンスが厳しく問われる昨今、モータジャーナリストとしてこの文がいかがなものであろうか。

モータジャーナーリスト記事を書いてお金を貰い(このお金も元を辿れば一部は自動車メーカーもしくは関連会社スポンサーからであろう)、自動車メーカーや輸入代理店が用意した試乗車を公道もしくは自動車メーカーが高い金を払って借りたサーキットで試乗している。

もちろんメーカー宣伝してもらうために行っている。

いかえれば直接的、間接的に自動車メーカー関連会社と一緒に仕事をしているのがモータジャーナリストである。請け負っていると言う方が適切かもしれない。

そのモータジャーナリストである国沢氏のこのあおられる方だけに責任があるよめる文を記事に書くことに関して自動車メーカー関連会社人達はどう思うのであろうか?

私が自動車メーカー人間なら一緒に仕事をするのを止めたいと思う。一緒に仕事をすることでブランドイメージが損なわれる恐れがあると考える。

2018-10-07

anond:20181007144217

追い越し禁止の一車線道路で追い越した直後に急ブレーキ踏んで客拾ったり、信号ありT字路の横断歩道上に停車して客拾ったり、ハザード点灯状態からウインカーさないで発車合流してきたりするからタクドラってクソだよね、って話かと思ったら違った。

2018-09-20

もし交通事故がおきたら、どうするんだよ?

今日(9/20木曜日))の午前9時20分頃に、川越警察署の前で車線変更した、いすゞ自動車自動車トラック(最大積載量2000kg)さん、国道16号道路を変更するときは、ウインカーを出せよ!!

トラックナンバーは、こちらです。

↓↓

所沢130

い・131

もし交通事故がおきたら、どうするんだよ?

今日(9/20木曜日))の午前9時00分頃に、川越市菅間給食センターの所で出発した霞ヶ関運送(株)のトラックさん、出るときは、ホントウインカーを出せよ!!

トラック自動車ナンバーは、こちらです。

↓↓

霞ヶ関運送(株)

所沢ナンバー100

い 4 52

2018-09-04

anond:20180904150332

運転してたら助手席からブレーキの踏み方やらウインカーの出し方とか車間距離とかで無限文句言われる体験してみたらいいよ

2018-09-02

岐阜市でなかったことになっている交通ルール

黄色線のはみだし禁止車線変更禁止

特に交差点付近黄色線をまたいではダメだと多分99%くらいの岐阜市民は知らない。

・右左折禁止

特に通学通勤時間帯での禁止されているところは多分95%くらい無視されている。

時間禁止でなくても行く先が一方通行の逆走にならなければ青看板全く見ない人が80%くらいいる。

進路変更時のウインカー

車線変更時にウインカーを出すのは20台に1台くらい。

なお50台に1台くらいの割合信号付きの交差点ですらウインカーさない。

10台に1台くらいは生活道路では曲がるときでもウインカーを出さない。

同じくらいの割合で(右)左折専用レーンではウインカーを出さない車がいる。

横断歩道歩行者優先

まぁこれは全国で無視されてる気がする。

バス優先レーン

忠節橋通りとか青く塗ってある意味知ってる人いるのかな?

あと(右)左折専用レーンが先にあるのをわかっていて空いているからそこを行きギリギリで直進レーンに割り込む車は多数います。(右左折キャンセルに近い)

個人的にこいつらが渋滞の原因じゃね?と思って全車一人で事故って死ねって思っています

とにかく岐阜市運転クソだわ。

2018-08-15

交差点とかでない道なりの直角カーブで、なんか手癖でうっかりウインカーを立ててしまう……

スピードを落とす、角度の大きいカーブという条件に体が自動で反応してしまっているのだろうか

2018-08-05

anond:20180804115259

これ、2車線道路の左側車線にいて右折したいんだけど、右側車線が詰まっていて混んでいて、右側車線になかなか入れないときの状況にとても似てるよね。当然、ほとんどの人は、右折ウインカーを出して右側車線に移ろうとするわけ。これって、道交法的には、右側車線の人が優先だから、入れて上げる必要はないんだけど、たいていは、入れてくれるよね。なぜかというと、そういう場面には誰しもよくであうわけだからお互い様ということはそういうこと。

しかし、この主婦みたいな人とか、「善意強要」とかいっている人が右側車線に多いと、入れてくれずに、しばらく左側車線をゆっくり走ったりすることになる。すると、左側車線で直進したい人々も直進できず迷惑をすることになる。つまり、長い目で見れば、どう考えても、右側車線側の人は、前に入れてあげるのが社会的行動としては合理的

こういうよくある場面では、「善意を施すかどうかはその人が決めること」ではなく、社会的win win関係合意をつくっておくことが社会としては合理的なんだよね。ついでに、ゆずったほうは、「ゆずってあげた」という心理的貯金のようなこともできるので、メンタルプラス、ということもあるよ。

2018-07-24

満員電車ほどではないが車通勤殺伐としてくる

後ろから煽られたり、ウインカー出さずに前に割り込まれたりな

やはり自宅警備員が最高だ

2018-07-18

anond:20180718121508

べつにそういうドライヴァーがいるのは当然だし基本は法定速度に則って走ってくれればいいけど

ウインカーをずーーーーっと出しっぱなしでジリジリと左によって周りの車が勝手によけてくれると信じて前だけを見て走るだけ。

これだけはやべえだろ、ミラーみれねえの!?!?!?!?

首都高の怖いところ

都内在住だけどたまにしか運転しないので首都高はいまだに怖い。

1. 速度が速い

とにかくスピードが速いので怖い。時速100kmぐらいまではいけるけど120キロになると怖い。

カーブに突っ込むときちゃんと曲がれんの?!ポーンと飛び出さない?!って心配になる。

スピードを落とすと後続の車がずらーっと並んじゃうのでバックミラーはもう見られないです。気まずくて。

2. 見通しが悪い

高速道路なのに2車線でも狭いし両脇にそそり立つ壁とカーブが多すぎて道路の先がどうなってるのかわからない。

迫りくる連続カーブを集中してこなさないといけないので肩に力が入って運転後はぐったり疲れてる。

3. 車線変更が難しい

まわりの車の速度が速い、カーブ連続してるということもあって車線変更するまでに時間がかかる。

どのタイミングで入っていいのかわからないのでずーっと左側を走り続けることになる。

4. 料金所からの合流の助走期間が短い

もうほんと短い。車1台分ぐらいしか助走区間ないとことかある。いやそれ入れないから!

無理無理無理。一旦停止すると入ったあとの加速が難しいしほんと悩む。あれなんとかして欲しい。

5. 右から合流

いやいやいやいや。合流は左からでしょ。右からルール違反でしょ。そんな準備できてないし。

そして自分が右から合流することになったが最後。左端の走行車線を走ってたはずなのに

気がついたら右の追い越し車線になってて後ろから煽られるっていう地獄

左に行きたいのに車線変更にも時間がかかるから手汗がすごい。

そして出口が右側にあるのもやめて。そっちまで行けないか・・・

6. 分岐が複雑

ジャンクション多過ぎ。複雑すぎ。一回左に出てからぐるーっと右側に進むやつとか

分岐点が多すぎてナビを使ってても手前の分岐を左に入るのか、奥に見える分岐なのか判断に困る。

7. 道路名前が覚えられない

C1とかC2とか○○号線とか多過ぎ。C2ってなに?間違えて入ったら地下をグルグルさせられた。

あの分岐だけは絶対にナビになかったはず。いまだに根に持ってるぞ。

8. クロス合流

併走区間が短い合流と右からの合流を許せてもこれはどうやっても慣れない。

2路線が対等に左右から合流してその先でまた2路線分岐するとこあるよね?あれやばい

自分が右から合流して左の分岐に入りたいときはあのクロスするところで緊張がピークです。

ウインカーをずーーーーっと出しっぱなしでジリジリと左によって周りの車が勝手によけてくれると信じて前だけを見て走るだけ。

9. 深夜のアクアライン

時速200kmぐらい出てる車にスバーッと抜かれるの怖すぎる。トンネルで音がかなり響くのでバックミラーに現れる前に音がおっかけてきて怖い。

----

追記

時速120kmは盛りすぎっていくつか書かれてたので。湾岸線羽田に向かう道だよね?)も含めて首都高って書いてる。というかあれ首都高って呼ばないんだ?その区別すらつかないぐらいのドライバーです。

ほとんどみんな首都高怖いってコメントなので安心しました。

あと案内板が役に立たないってのも追加すれば良かった。ほんとどこから乗っても銀座への案内しか出てこないので。

では。

anond:20180717142336

2018-07-05

anond:20180704115020

左折は30m手前からウインカーとか数字が出てくるものは全部記憶一方通行と右左折禁止とか間違えやすいのを覚えれば何とかなる

2018-06-06

高齢ドライバー対策

自動運転義務化…は先が遠いからとりあえず注意機能義務化してくれ

ついでに全年齢でいいよ

進路変更ウインカーを付けましょう」

「一時停止は守りましょう」

信号のない横断歩道歩行者優先です」

踏切は一旦停止して左右確認、前車が渡りきって自車の進行スペースが空いてから横断しましょう」

黄色の線をまたいでの進路変更違法です」

もろもろ守ってない人多すぎるし注意音声なら判断間違っても問題にならないしデータも手に入って違反者クソドライバー以外みんな幸せ

2018-06-03

ウインカー出せ

ウィンカー出さないままT字路の真ん中に陣取ってる車が右折したがってるとかわかるわけねーだろ。

こちとらエスパーじゃねえんだからぼーっと止まってるだけのお前の意図なんかわかるかよ。

対応するにはお前の意思表示必要なの。路地裏だからOKとかじゃねーんだよ。

2018-06-02

埼玉県死亡事故が多い理由渋滞回避マン主観的に考えてみた

随分と久しぶりになってしまったな増田諸君渋滞回避マンだ。

今回はちょっと真面目に、埼玉県死亡事故が多い理由を考えてみたぞ。

ちなみに、埼玉県はここ数年で死亡事故数が急激に増えていて、交通事故の死者数は愛知とデッドヒートしてて一昨年、去年と2位だ。

さらに今年も去年を上回るペースで死亡事故が起こっていて、このままだと愛知を抜いてしま可能性もあるな。

実際に去年の前半は愛知を上回って1位だったときもあったようだ。

というわけで考察に入る。いつもの口調は封印させてもらうぞ。

1.人口交通量が多い

東京ベッドタウンとして人口が増えている。

北関東から東京荷物を運ぼうと思うと、特に群馬栃木から荷物を運ぶ場合には埼玉を通らざるをえず、必然的交通量も増える。

2.道が狭く、歩道の整備が遅れている

そんなところに住宅と道を作ったものから既存のものを潰して作った幹線道路以外は農道をそのまま利用したかのような非常に狭い道路ばかり。

十分に歩道を作れるだけの用地を取得しないで道路を作っているものから車道はある程度あっても歩道が狭い。

狭い道路なのにそこしか主要な道路に出られる道がなかったりするから一方通行にできず、すれ違いがようやっとな双方向通行な道がそこかしこにある。

しかもその道路に有名な接骨院があったり、スーパーがあったり、いつも駐車場がいっぱいなうどん屋があったりして生活道路としてだけでもすごい交通量がある。

さらにそこが通学路になっているのである。朝はスクールゾーンになるものの、夕方は近隣住民配慮してかスクールゾーンにならない。

そしてせっかくの幹線道路すら申し訳程度にガードレールがあるだけだったり、縁石が少しあるだけだったり、そのガードレールもつぶれてぐちゃぐちゃになってたりしても直されていない。

地権者がごねたのか予算ケチったのかそこだけ歩道が異様に狭くなっている部分がそこかしこにあり、人がやっとすれ違いえる程度のところもたくさん。

歩道が、歩行者を守るためのものにまったくなってない。そりゃ事故も起こるし、事故が起これば重大なものになる。

3.歩行者自転車マナーが最悪

歩行者横断歩道を渡らない。何で?何で埼玉の人ってこんなに横断歩道を渡らないの?

気がつくとその場を渡る、路地から出てくると渡る、すぐ先に押しボタン式の横断歩道があるのに渡る、歩道橋の下を渡る。

横断禁止なんてお構いなし、中央分離帯は柵でもない限り突破する。

横断歩道でもないところをいきなり渡ってきてすごく怖い。埼玉歩行者

自転車もっと悪質。一時不停止での突破は当たり前。逆走当たり前。

狭い道路で車が詰まっていて、左側は通れない。よし車の右側を通ろう。右側に出ようとして対向車にぶつかりかける。アホかと。

もっと渡りやす場所で渡ればいいのにとか車の少ないところを通ればいいのにとか思うけど、そういうことを考える頭はないらしい。

自分自分の命を守る気がないのだから事故は起こるし重大なものになる。

4.自動車スピードが出ていないだけで危険運転だらけ

最初埼玉のほうを走り始めたときには、何でこいつらこんなにスピードが出ていないのに事故が多いんだ?と思った。

なんといっても、最高速度60kmである日光街道バイパス新大宮バイパスを平然と50kmで走っている車がそこかしこにいるのだから

が、対向の信号が青になっているにもかかわらず止まれる程度のスピードで右折してきた大宮ナンバーに轢かれかけてから考えが変わった。

こいつら、スピードが遅いだけで危険運転しまくりじゃないか、と。

完全に信号無視のタイミングでの強引な交差点突破、右左折、横断、割り込み

さらにはそれを白バイが取り締まらない。白バイはもっぱらスピード違反の検挙に夢中である

埼玉は怖い。

5.自分さえ事故を起こさなければよいという「独善的安全運転」が多い。

スピードを出さなければ安全運転とでも思っているかのような運転以外にも、変な安全運転が多い。

そもそもスピードを出さないためにこまめにブレーキを踏むからいつ止まるか分からない。

優先道路を走っているにもかかわらず路地差しかるたびに減速し、クラクションを鳴らす車。

から右折で出てこようとしている車のために急ブレーキをかけて道を譲る車。そして、その際に右側をまったく見ていない右折車。

追突事故を誘発するかのような運転をしている車が非常に多くて怖い。

自分さえ事故を起こさなければ、周りはどうなってもいいという考え方は「独善的安全運転」で非常に危険なのだ

よくよく見てみるとウインカー申し訳程度にしか出していない車が多い。

私はウインカーを出しているので安全運転ですよとでも思っているのだろうか。はっきり言って、交差点内に進入してからウインカーは「遅すぎ」である

私はウインカーは出しているので岡山とは違うって思っているのではって思ってしまう。

6.周りをよく見ていないで運転している車が多い

埼玉の特徴として、やたら青信号になってからスタートが遅いと感じる。

信号を見ていないのだ。

前の右折車を行かせてやろうとライトパカパカしたのだが一向に動かないなんてことも。

こいつら、周りをちゃんと見て運転していないなと感じた。

前述の轢かれかけたときも、十分に確認・減速停止できるスピードだったにもかかわらずそのまま通り過ぎていくのだからまったく歩行者を見ていなかったのだろう。

まとめ:

交通量と人口が多いにもかかわらず、歩道が十分に整備されておらず、それでいて歩行者自転車自動車安全運転に気をつけているようでまったく気をつけていない。

しろ形式的安全運転をしているだけで、それで満足しており周りを見ていないのだから実際のところまったく安全ではない。

その上にスピードを出さなければ安全という驕りを持って運転しているのだからたちが悪い。

危険運転を、行政警察放置である。やることといえばスピード違反の検挙と、追突注意の看板の設置だけである

行政もそれを改善する気がないようであるし、もう数年は愛知埼玉のデッドヒートは続くのだろうなと思う。

名古屋にはローカルルールがある

ウインカーを出すのは禁止

〇折専用レーンを信用してはいけない

2018-05-31

ウインカーは曲がる5秒以上まえからつけること

という法律をつくって違反者には厳罰を課せば、日本道路の流れは1割くらい効率的になると思う。

2018-04-02

最近流れるウインカー多いよね

昔はトラックがやってるなんかよく見たけど、

乗用車でやってるのって

なんかなんとも言えずダサい感じがする

2018-03-17

キチガイドライバーに絡まれ

ミニバイク走行中、右折をしようとウインカーを出し速度を落として対向車が通り過ぎるのを待っていると後ろにいた女性ドライバーから派手にクラクションを鳴らされた。その後この女は道路バイクの間をすり抜け猛スピードで走り去っていった。偏見と言われるかもしれないが女に車を運転させるべきではない。ヤツらは感情的になると見境がなくなり何をしでかすかわからない。そもそもクラクションは警告のためにあるのであって相手攻撃するためにあるのではない。私が血の気の多い人間なら攻撃的なクラクションに怒り車から運転手を引きづり出しボコボコにしているところだ。おそらくそのようなリスクがあることを想定できないほど感情的になっていたのだろう。自動車保険重要性に改めて気付かされた。

2018-02-07

ピロピロLEDウインカーになってDQNウインカーを点けるようになった

あのピロピロ流れるウインカーを見せびらかしたくて積極的ウインカーを点けているようだ

間違っても全車標準装備なんてことにしてはいけない

2018-02-01

やめてほしい運転動作

違反じゃなかったり、違反かもしれないけど、危険だったり、イラッとさせられるので、やめてほしいこと。書いてみたらけっこうあった。動きが怪しい車には近づかないのが一番です。今日安全運転でいきましょう。

あおりハンドル左折するとき、いったん右にハンドルを切ってから左に曲がっていくやつ。先日はてブに上がっているのを見かけたけど、「あおりハンドル」という名前がついているのは知らなかった。軽でもやってる人がいる。

ウインカーを出さない。または、曲がり始めてからウインカーを出す。聞くところによると、ウインカーを出すのは恥ずかしい事という地域があるらしい。

夕方、暗くなってきてるのにライトを点けない車。ヘッドライト自分の視界を確保するためだけにつけるんじゃないんやで。目が良いアピールはやめてほしい。

夜の信号待ちのときライトだけでなくスモールまで全部消して真っ暗にして気配を消す車。電気もったいないという話を聞いたことがある。ライトは消すのがマナーという人もいるようだが、大抵の場合は消さないほうが安全だと思う。

晴れている夜なのにリアフォグランプをつけている車。これはもったいなくないのか。濃霧の時に遠くからでも見つけてもらうためのランプなので、後ろにつくとかなりまぶしい。

夜、すれ違いざまに、すれ違う手前の数メートルハイビームに切り替える車。ハイビーム積極的に使うのは良いことだけど、地味にイラッとくる。

工事現場の片側通行の信号が赤なのに無視して突っ込んできたせいで、途中ですれ違えず、ついに両方から車が入ってきてしまって下がることもできず大渋滞を引き起こす車。死んでほしい。

車が少ないからといってセンターラインをまたいで走り、対向車が来た時だけ自分の車線に戻る車。通り過ぎるとまたセンターラインをまたぐ。センターラインを超えている時点で違反だけど、本人は安全なつもりなんだろうか。

制限速度40kmの道を、時速30kmとか35kmくらいでずーっと走っている車。違反じゃないが、追い越せる場所ばかりではないし、朝は無理に追い越していく車もあるので、ゆっくりから安全とは言い切れない。

峠道でスピードが出せず、後ろに行列ができているのに譲らずに頑張っている車。スピードを上げろとは言わない。特に下り危険。さっさと待避所に寄せるなどして譲って肩の荷を軽くしてほしい。

前方に赤信号が見えたら、はるか手前からノロノロ運転になり、青になるまでそのままゆっくり走り、青になったら加速する車。後ろについているとイラッとくる。ブレーキを踏まずに信号を通過してるわけだが、ブレーキパッドが減るのがもったいないのだろうか。

同様に赤信号とき、停止線や前走車のずっと手前で止まり、50cmくらいずつ、スーカックン、スーカックン、と、ちょっと進んでは急ブレーキちょっと進んでは急ブレーキ、を繰り返しながら間隔を詰めていく車。意味がわからない。

感応式の信号なのに、停止線から1台分以上の距離を空けて止まる車。反対側から車が来て反応するまで、赤信号のまま延々と待っていたのだろうか。

ちょっと昔のことだけど、前を走っていた車が、青信号なのに減速しながら信号に近づき、停止線で止まった瞬間に信号黄色になったことがある。黄色なのでクラクションをならすわけにも行かず、そのまま信号が変わるのを待ったことがある。あれは何だったんだろうか。

2017-12-05

日曜日のおもひで

車道逆走チャリ連打の巻

模試かなんかの帰りの学生がほぼ全員逆走してる。

しかもお友達と併走してGメン'75かな?弾幕避けゲーかな?って状態で突っ込んでくる。

あいつら群れて気が大きくなってるのか避けようとしないんだわ。

特に女性ね。順走チャリとかち合った場合路側帯側堅持コース走ろうとするよね。

「あたしー、女の子からー、危ないことしたくないのぉ」ってことなんですかね?

ウインカー出したまま直進奴の巻

なんかキョロキョロしてるから注意した方がいいなとは思った。

交差点のど真ん中でウインカー出したまま軽く停車した後直進してきおった。

その際私のことは完全に見てなかった。チャリ停めて動向を確認しててよかった。

ドライバーは50代くらいの女性ランドマークに近づくにつれこういうの増えるよね。

とにかく日曜日は道に屯す自由な人の濃度が5割り増しぐらいになってやばい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん