「ニシン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ニシンとは

2019-11-10

anond:20191110092955

ユーアーウロング!ユアイグシスタンスダズンミーンエニシング!アイアムアウーマンミートゥー!

2019-10-31

anond:20191030235030

『ザ・インターセクションズ』はどうだろう。

酔ってチンピラに義父殺しを依頼しちゃった学生が、そいつに付いてって義父を殺しにいくストーリーと付いていかなかったストーリーが同時に展開するちょっと変わった映画

徐々にチンピラから逃げようとする展開になる。ネタバレは調べないで見たほうがいいけど、結構好き嫌いは別れるかも。

アクションコメディだと意外と「逃げ切れちゃった」みたいな作品スッキリする映画が多いのかも。

少し違うかもだけど、結構オススメなのがロバートデニーロの『ミッドナイトラン』。

ギャングの金を横領した会計士賞金稼ぎデニーロ護送するんだけど、いろんな奴に終われてアメリカを横断する羽目になる映画

デニーロ自身お気に入り作品らしい。

『ノッキンオンヘヴンズドア』は男二人が海を見に行くためにギャングの車を盗んで逃げ続けるアクションコメディ映画だけど、追う側の敵が確信にゆるい作風だし、主人公達は不治の病で死ぬことが決まってるから、また少し違うのかなー。

ラスト全然悲惨じゃないんだけど。

ちなみにドイツ映画ね。恐ろしい事に、長瀬主演の日本リメイクがある。

他には、

ヒッチハイクしてきた宇宙人を乗せて政府組織に追われる『宇宙人ポール』、

実在詐欺師刑事主人公にした、長年にわたる追いかけっこのスピルバーグキャッチミーイフユーキャン』、

あと『なんちゃって家族』も麻薬輸送するコメディで、タイトルの割りに普通に面白い

古いけど『お熱いのがお好き』は女装して逃げる映画で、流石に名作なだけあって今見ても楽しめる。

『ザ・チェイス』っていうチャーリー・シ-ンのコメディ映画もあったな。人質とって逃げるだけの映画。そこまで面白いかは微妙

「逃げる」とは少し違うかも知れないけど、『ミッドナイトラン』みたいに護送中に敵に追われるアクション映画面白いのが多い。

強盗ボス護送する主人公たちとそれを追う銀行強盗を描いた西部劇の『3時10分、決断の時』や、

ブルースウィリスの『16ブロック』。これは結構ダイハード』の続編っぽくてそっちのファンにもおすすめ

詐欺師とか犯罪者が主役だと、デカ事件に巻き込まれながらどう逃げるか?という話は多いかも。

有名な『スティング』とか『フォーカス』、

ロックストックトゥースモーキングバレルズ』、

グランドイリュージョン』『マッチスティックメン』『コンフィデンス』とか。

大泉洋の『アフタースクール』は、逆に逃げた友人を追う内に色々ややこしい事情が明らかになっていく。

『バニシングin60』とかそのリメイクの『60セカンズ』は車がメインだし、爽快感あるかも。

そういえば『ワイルドスピード』も結構逃げる話だな。

シリーズ見てないなら、5作目の『ワイルドスピード MEGA MAX』くらいから見始めてもいいかも。ドウェインジョンソン出るし。

シリーズ的には4作目の『ワイルドスピード MAX』あたりからレースよりも追われて逃げるカーチェイスがメインの映画になってる。

ボーンアイデンティティーシリーズは国自体相手からアクション映画ながら結構逃げ続けるだけかも。逃げるテクニックに爽快感あるし。

逃亡者』『エネミーオアメリカ』『イーグルアイ』も近い感じはあるけど、どっちかというと戦って勝つことがメインのストーリーか。

逃げつつ一矢報いる系だと『ランナウェイ/逃亡者』やスピルバーグの『激突』どうなんだろう。

「え、おまえが逃げるの?」みたいな変則的な逃げの映画だと『ノーカントリー』とか。でもこれはスッキリしないしやっぱり多分違いそう。

ホラーだと『イットフォローズ』がそういう映画かも。

ゆっくり歩いて追いかけてくるからスリリングな展開ではなくて、じんわり追い詰められる系だし、ホラーからやっぱり後味はそんなによくないんだけど。

ファイナルデスティネーション シリーズ』も一応逃げ続けるだけかな、でも逃げ切れなかったみたいなパターンも多い。

『リング』なんかは逃げ切るパターンか。これも続編がアレだけど。

ホラー基本的に敵わない相手に追い詰められるのでそういう作風になるけど、でも最終的には戦っちゃう作品が多いしなあ。

エイリアン』『ターミネーター』がそういう作風で、『ターミネーター2』も割ときっちり最後まで逃げ続けるけど、最後は戦うし。

ストーカーものも逃げる系か。ジェニロペの『戦慄の誘惑』とか『ケープフィアー

ゾンビものにも逃げる作品はあるけど、どちらかというとそこからどうやって生活していくかというポストアポカリプス的な作風も多い。

ロメロの『ゾンビ』『死霊のえじき』『ランドオブザデッド』はそういう作風で、逃げたり隠れたりするのは一作目の『ナイトオブザリビングデッド』とそのリメイクの『死霊創世記』、あとゾンビリメイクの『ドーンオブザデッド』か。

28日後...』は割と逃げる系?

ゾンビじゃないけどロメロの『ザ・クレイジーズ』とそのリメイクも逃げる系かな。

逆に閉じ込められた状況から「逃げようとする」ことがメインの映画はどうなんだろう。ソリッドシチュエーションかいうやつ。

キューブ』『ミザリー』『フォーブース』とか、変り種だと『私が、生きる肌』。

『ソウ』は違うか。

これまた逆に、冤罪とか脱獄とか、刑務所にいる状況から逃れようとする話も違うのかな。

ついに逃げた!って爽快感がある作品も多いけど。

ショーシャンクの空に』とか『真実行方』とか、古くは『大脱走』とか『パピヨン』とか。

逃避行ものアメリカンニューシネマに多いけど、悲劇的なラストが多いしなあ。

俺たちに明日はない』『明日に向かって撃て!』『イージーライダー』『続激突 カージャック』とか。

2019-05-25

もしも「世界一の食通(グルメ)」が○○○と言ったら・・・

もしも「世界一カリスマ的な食通(グルメ)」が、『排便されたてでホッカホカの野良犬

ウンチこそが、この世で一番の究極の美味』と発言したら、食通に憧れるあなたは信じて実行(=食糞)する?

しかも、そのカリスマが目の前で食糞を実行し、満面の笑みでモグモグタイムし始めたら・・・

経験せずに批判してはいけない」という思想立場の人は、やはり「経験(=食糞)」する?

ピンク・フラミンゴ』『ザ・バニシング 消失』みたいな話。

2019-04-28

anond:20190428193354

宮崎ハイジチーズのせパンはもう古い

シャーロック・ホームズの冒険の青い紅玉を探せで茶色わんこ娘がつくるサンドイッチ

ハウルのぶ厚いベーコンエッグ

 

大穴魔女宅の飽きるほどつくられてたニシンパイがどんなものか食べてみたい

見た感じけっこうパイ皮が本格的だとおもうんだが

ニシンの処理だよな、骨がやわらかくなるまで圧力鍋トマトバジルオリーブオイルで煮てあるかどうかだ

 

https://matome.naver.jp/odai/2145347134554172701

2019-04-15

ギスとニシンが苦手なんだ

何がダメなのかわからないけど真剣に食べられない

他の魚はどうともないんだが

2019-02-07

ニシン切り込み

お茶漬けにするとおいしい

市販ののり茶漬けちょっと入れるのでもいい

よく考えたら鮭ほぐし茶漬けなんかと同じ塩魚茶漬けものおいしいよそりゃ

2019-01-10

anond:20190110224116

イカの三升漬おいしいよね

近所のスーパーではニシンの切込みのと同じ値段(しかちょっと容量少ない)なので結構迷う

交互に買ったりしてる

2018-12-31

チェーホフの銃

チェーホフの銃

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%95%E3%81%AE%E9%8A%83

ストーリーの早い段階で物語に導入された要素について、後段になってからその意味なり重要性を明らかにする文学技法

チェーホフの銃という表現は、ストーリーに持ち込まれものは、すべて後段の展開の中で使わなければならず、そうならないものそもそも取り上げてはならないのだ、と論じた、アントン・チェーホフ本人の言葉に由来している。

「誰も発砲することを考えもしないのであれば、弾を装填したライフル舞台上に置いてはいけない。」アレクサンドル・セメノビッチ・ラザレフ(Aleksandr Semenovich Lazarev)(A・S・グルジンスキ(A. S. Gruzinsky)の変名)に宛てたチェーホフ手紙1889年11月1日

燻製ニシンの虚偽

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%87%BB%E8%A3%BD%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%99%9A%E5%81%BD

重要事柄から受け手(聴き手、読み手、観客)の注意を逸らそうとする修辞上、文学上の技法を指す慣用表現[1]。

例えば、ミステリ作品において、犯罪者の正体を探っていく過程では、無実の登場人物に疑いが向かうように偽りの強調をしたり、ミスディレクション(誤った手がかり)を与えたり、「意味深長な」言葉を並べるなど、様々な騙しの仕掛けを用いて、著者は読者の注意を意図的誘導する。読者の疑いは、誤った方向に導かれ、少なくとも当面の間、真犯人は正体を知られないままでいる。

2018-10-18

『子持ち』

子持ちいか美味そうやな~って通販サイト眺めてたんだけど商品説明で「ヤリイカニシンの卵を詰めて~」ってあって、イカの卵やないんかいってなった。

でも、よく考えたら内臓ある部分にあんないっぱい卵があるわけない。

そこで更に疑問が浮かんだのは「それ『子持ち』っていう?」

子持ちししゃも自分の卵でそれが子持ちの定義だと思ってたんだけど他の卵詰めたら『子入り』じゃないか?それとも子が内部にあるものは慣習的に子持ちというのだろうか。

死後他人の子供を詰められて子持ち扱いされてる可哀想料理って他になにかある?

2018-08-27

ニシンパイは誰も悪くない

孫が誕生日自分が嫌いなパイを送ってくる祖母うんざりするのは悪くない

婆さんも勘違いしてるんだから悪くない

孫やその家族が婆さんの勘違いを婆さんに言えないのも気遣いから悪くない

悪くないのに婆さん以外不幸で嫌な話だ

2018-08-16

anond:20180816152127

害獣論って説得力がないただの仮説でしょ。捕鯨関係者に都合がいいか日本ではよく目にするだけで、海の生態系自体が複雑だから検証が困難だし論そのもの科学的根拠があまりないって言われてる。

逆に鯨みたいに大型で縦にも横にも海を広く移動する生物がいることで栄養成分や微生物が循環して漁業資源が増えるって研究結果はある。

そもそも一番科学的にはっきりしてる漁業資源の減少は乱獲だし、日本は最悪クラス最近ではうなぎホッケ話題だし、ニシンを獲り尽くしたのは有名な話だけど未だに規制がかかってないレベルでひどい。

2018-05-20

鉄腕ダッシュ見てる。

イシガレイの漁獲量減ったの、うなぎニシンと同じで乱獲が主原因じゃないの?と思った。

編集大変そう。

2018-01-10

anond:20180110142153

ニシン漁とかはそれで終わったな

正直この点に関しては韓国中国ロシア謝罪する側

2018-01-07

いまさら東大話法

の話をするのもなんであるが、先頃「ああ東大話法だなあ」という会話を経験した

安富先生東大話法はある種の人に対する正当で的を射た批判であると思うが、一般向けに提唱されたためか、いかんせん書きぶりがフワッとしている

批判対象詭弁を駆使する相手である手前これはあまりよろしくない。「それは東大論法だ」などと言ってもあの手この手ではぐらかされてしまうだろう

もう少し体系的に、形式的記述できないものだろうか

  1. 動機批判に対してこれを認めることも正面から反論することもできない場合に、これを回避するための論法である
  2. 方策
    1. 相手批判無効化しようとする
      1. 相手批判自分の主張を正しく理解していないためであると主張する
        1. そのために、当該批判さらされた過去の自らの発言意味修正限定、縮減する
        2. そのために、当該発言当時に明示しなかった前提条件(そもそも~であったので)や限定条件(~の場合について言えば)を後から付加する
        3. 批判対象の主張を当該限定された形で読まなかったことを批判者の瑕疵であると主張する
      2. 相手批判の内容を(わざと)曲解し、その曲解した内容に対して再反論する(いわゆる藁人形論法
        1. 別の人が行っている(より稚拙な)批判を持ち出し、あるいは当該批判をそれと同一視した上で、これに対して再反論する(藁人形論法の変種)
      3. 批判の内容や批判対象である発言自体に関する批判者への論証責任転嫁
      4. 当該批判自体に一切の瑕疵がないことについての先んじた要求(bの各項へつながる)
    2. 論点回避
      1. 単純な論点回避
        1. 批判の内容と一見関係ありそうだが関係ない話題を持ち出す
        2. 批判に含まれるいくつかの論点のうち、もっとも周縁的な、あるいは瑕疵の軽微な論点に話を絞ろうとする(燻製ニシン
        3. そのために、当該関係ない話題、あるいは当該周縁的または軽微な論点こそが重要であるかのような旨の主張を行う
      2. 批判の内容ではなく、批判者の態度、心的態度、人格地位等を問題として取り上げる(人身攻撃お前だって論法、しばしばaの各手法とセットになる)
      3. その他各種詭弁手法
    3. 上記2-1、2-2をもっともらしく見せるための権威的態度と過剰に複雑な修辞

安富先生のまとめたことは2-1-2以降、および2-2以降に含まれることになるだろう。基本的には批判、あるいは"これからされるであろう"批判回避するための詭弁であり、それを「議論を"分かりにくく"するための修辞」や「自らの立場を利用した権威的態度、権威論証」が支える形である

さら詭弁の形の一つとして付け加えたいのが2-1-1にある「自ら発言の後から修正限定である。これは安富先生の挙げられた中に明示されていなかったように思うが、個人的にはこれこそが実は「東大話法的な」議論の中核を成しているのではないかとさえ考えている

もちろん「発言に対する後から説明注釈」は常識的範囲では普通に行われるし、従って直ちに論理的誤謬であるということはできない。意味が正しく伝わらなかった時に後から「より詳しく」注釈するのは当然のことである

しかしながら、権威的な立場から発せられるがゆえに重々慎重であらねばならない言葉に対して、それが批判さらされたからといって後から読み手の予想し得ない限定条件を付け加えたり、ある用語が通常用いられない特殊意味で使われていると釈明したりするのは誠実性の問題であろう

あまつさえ「元の発言は当然そのような(極めて限定された)意味に受け取られるべきで、そのように受け取らなかった読み手が悪い」といったようなことを言うに至っては、まごうことな詭弁である(「当然」という部分は権威論証的であるし、誤読責任相手転嫁することは「本当に意味齟齬があった」にしても不誠実である。もちろん大部分は、批判無効化回避するための方策として「相手誤読たことにする」べく、後から意図的に作り上げられたものである

言葉意味文法辞書文法書がア・プリオリに定めるものではない。膨大な一対一、多対多の関係の中において得られた広範な"合意"の集成であり、辞書文法書はそれを抽出しているにすぎない。まして特権的人物がその意味をなにがしかできるものではない

そのような合意の元に発せられた言葉意味せんとすることを、批判回避したい、相手責任転嫁したいという邪な欲求のために後から自分の恣にしようとすることは、言語活動の中でももっとも不誠実な部類の行為であろう

2017-12-30

ビジュアル系ってなんで

・暮れゆく町並み歩いてるの?

メロディくちずさんでるの?

・擦り切れた夢を抱きしめてるの?

・なにかに怯えてるヤツのそばにずっといるの?

・瞬き一つで変える事ができるの?

・君の瞳に輝くエニシングを大切にするの?

・凍えそうなロンリナイトいらない。って意味わからん

・幼い頃の夢、叶えてあげる。ってお前になにができんの。

・終わらないよるに瞳閉じて。って、夜はいつか終わるし。

・夜の隙間から漏れる月のひかりって。カーテンの隙間の間違いやないの。

・流した涙と引き換えに、あんたの溢れる思いあげるって。いらんし、もっといいものくれや。こっちは涙ながしてんねんぞ。

・閉ざした扉解き放ちすぎやで。

・ほんまに信じてええんかな。あんたのこと。

2017-10-29

茶色弁当」はイマドキウケないって聞いた母ちゃんが

わざわざミニトマト選んで入れてくれてんだろうが

お前はニシンパイ嫌いな孫娘か

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん