「血尿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 血尿とは

2024-07-19

尿に血が混じるのが血尿。つまり男性器には精液が混じった血液が流れている。

anond:20240719015152

人事部は人の気持ち好き嫌いが分からない人に任せてはいけない

人の気持ちが分かる人事部、より人間らしい人が血尿を出すほど思い悩んでいる

これは紛れもない事実

anond:20240719005902

普通に血尿出るらしいぞ

落とされた側はしらんけど

2024-06-05

単に長く勤務しているからって望みもしない管理職を任されてから

 

ちょっとした刺激で「鼻血」が出るようになり

恒常的に耳に水が貯まるようになって鼓膜切開して貰った「左耳血」と「右耳血」が出るようになり、

頻繁に便秘になって切れ痔で「尻血」が出るようになった。

 

後は「吐血」か「血尿」が出れば、特殊演出人生勝利できると思う。

今年中には決めて早くこのクソみたいな決闘社会からさらばしたい。

2024-05-09

排泄の弱者となった

排泄器官という言葉があるかは知らないが

膀胱炎になった。

上司膀胱炎トークで盛り上がってたら

上司「血便とか出ちゃってさー」

俺「えっ、血便も膀胱炎の症状なんですね!便でいきみすぎて血が出てるのかと思いましたよー」

たまーにウンコと同時に鮮血が出ることがあって、最近その頻度が高かった。まさか膀胱炎のせいだったとは!

と、思ったら

上司「間違えた、血便じゃなくて血尿だわ」

ショック。

もしかして血便もマズイ!?と調べたら血便は痔のサインらしい。

医者に尻穴見せる勇気ないので坐薬買ってさっき入れました。お尻の穴に何か入れたことなんてないからかなり緊張したし嫌な気持ちになったが、案外すんなり入って(しゃがんで先っぽ入れて立ち上がるとスッと入る)スースーして気持ちが良い。これで治ると良いが。

シッコに雑菌、ウンコに血、排泄弱者なうです。

2024-03-04

童貞アナル非処女

10年くらい前に血尿が出た時、前立腺を調べる為にアナルに指突っ込まれたし、

去年は内視鏡検査アナルカメラ突っ込まれた。

ちんこはどこにも突っ込んだことないのに、アナルは二度も犯されてしまった。

もうお婿に行けない…。

2023-12-26

anond:20231226124742

でもこういう人たちが青春美術漫画に捧げてきた人たちと争って商業舞台活躍できるとは思わない

別にそんなんしてなくてもバズったり面白かったら売れるし、血反吐血尿垂れ流したって面白くなきゃ売れない。

トップ青春美術漫画に捧げてきたとかじゃなくて、人生差し出して取り憑かれてる異常者達だけの場所からそもそも青春を捧げた程度で並べる舞台ではないだろうしな。

2023-10-17

じゃなに喰やぁいいのさ🙄

(´-ω-`)

術後の1週間後の退院後の2週間後、やっと尿路を拡張してたチューブを瞬間的イタ痒さMAXの手技によって抜いてもらえた

ここ1週間ほど力むと毎日のように血尿が出たし腹部のチューブ埋没箇所近くも圧迫感がまた生じて来たしチンチンは終始イタ痒いしずっと残尿感あってビビってたが、それはチューブを残してたせいなんだそうな(ホンマに?)

入院手術の破砕掻爬によって割って掻き出した結石分析の結果、尿酸79%シュウ酸カルシウム21%の成分割合だったそう

再発防止にはとにかく水分、そして尿酸値を高くしない食生活、…尿酸値を下げる投薬処方もできるが一生のみつづけるコストを考えるとあまり薬は出したくない、とのこと

診察室から出て食べていいものよくないものをザッと検索してみたけど、肉や魚はよくない野菜をおもに、っていうなんじゃそりゃほぼヴィーガン食じゃん!で今まで「偏食すんなアーホーw」て嗤ってきた因果の応報をくらってる🥺

尿酸値を下げるには良くてもシュウ酸は含まれてたりその逆もあったりでマジでなにならいいのよ?!状態

2023-10-13

(´-ω-`)「きのうまでは血尿ばんばん腹部腰パンパンやったからおもわず出先で今日朝イチの診療してもええか電話してしもたけど、寝て起きたら圧迫感も多量出血も止まってたからもうええか…」

(o´・ω・`o)いつ治るんですかねぇ…

2023-09-26

(;-Д-) 昼前にカテーテル抜いてもらったけど、未だに排尿の最後マッスルパワーでキュッと搾って水切りするときに血がポタポタ垂れるけど、これええんか?「血尿や血の塊が出たらゆうて」て言われとるけど、これちがうやんなぁ…

でも腹と腰と背中?の全体的な圧迫感はナイ!シャント?入れたあるからまりみたいな異物感は腎臓?の辺りにあるけどー

2023-09-01

熱中症になってわかったこ

血尿が出る

持病で調子が悪いとなる

風がない涼しい部屋でなった

思考飲酒ときよりやばい

立つとスマホすら持てないけど横になると増田ができる

筋肉痛みたいに体の筋肉が痛い

氷水飲んでも意味ない

おかしたくさん食べて安静している

風呂に入りたい

2023-08-03

ほどほどの忙しさ

昨今仕事で一段落つき、先週の終わりくらいからゆったりと仕事をしていた。


繁忙期でイライラキラキリするのは勘弁だが、なんかこう、物足りなさはあった。

かねた先輩が、今日いくつか手伝いを依頼して来た。

結論、頼まれて良かった。


時間が過ぎる体感全然違う。あと私は仕事が暇になると「これは職務怠慢ではないか」と勝手心配してしまう。


でもワガママから、激務な職場になると御免だ。

新卒の時、大企業本社総合職として数年勤務したが、激務で血尿が止まらなくなってしまたことがある。

そこから緩めの事務職転職したりしたが、つまらないのとキャリアが詰めなさそうなので辞めてしまった。

その後も紆余曲折を経て今の会社にいる。

今の所、激務か/ゆるゆるか の2択では絞れない感じがしている

(部署ガチャがヤバそう)


出来れば長く勤めたい。ほどほどの忙しさ、大事だな。

2023-07-22

ワイ「し、社長ちゃん! おちん〇ん安くしないで!」 社長「うるさいですね……」サゲサゲサゲ

ワイ「あ、あぁ~ッ!」 ドピュドピュドピューッ! ※血尿

社長はい今日の賃下げは終わり。お疲れさまでした」

ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

2023-02-17

anond:20230216124312

そんなんで月35万ももらえて首が飛ぶ不安もないなんて血尿が出そうなくらい羨ましいわ。

誰が彼を救うんだってそりゃ税金だろ。そこから給料出てるんだから

2022-11-22

うっすらと調子が悪い

30歳目前にして、うっすらと調子が悪い。ただそれだけ。

まず、慢性的膀胱炎である。常に残尿感と痛みがある。2ヶ月に一回血尿も出る。

流石に痛過ぎて眠れないレベルになると受診して薬を貰うが、それを飲み終えても3週間後には再発する。膀胱には本当に迷惑をかける。

便も出ない。たまに催して踏ん張るが、あまりの硬さに詰まり肛門拡張された状態で数十分耐えなければならない。

それでも頑張ってひりだすと、便器に当たって「ゴン」という無機質な音を立てながら、隕石が落ちていく。人はこんなに硬質なものを生み出せるのか。

かと思うと、たまに盛大に下痢を漏らす。私の腸は飴と鞭の使い分けが本当にお上手だ。

仕事はつらい。1週間に1度以上夜勤もある。

30歳そこそこの人間にさせるにはいささか重い内容だとは思うのだが、今の日本の状況からすると恐らくホワイトなので黙って働いている。でも定年間近でプラプラ遊んでいる爺さんは私の2〜3倍給料を貰っている。そういう層なので仕方ない。

夜勤明けには特に理由なく涙を流しながら帰る。幸いにも帰路はぶっとんだ人間が多い地域なので、情緒不安定な女に擬態できていると思う。いや、実際そうなのか。

帰宅して仮眠すると、夢で上司ボコっている。

夫はもっと調子が悪い。ただ、1〜2年前よりは快方に向かっている。本人もそう言うし、側から見てもそう思う。

夫は私に感謝するが、感謝されるようなことは何もしていない。それも少しつらい。

夫は極度に口下手なので、私が落ち込んでいても上手く慰められない。その代わりに尻を出して振り回すという安易な笑いを取りにくる。慰められてもどうしようもないので、実はそれがありがたい。

母は、裁判沙汰になっている。

本人は特に悪くないのだが、巻き込まれ体質なのである。周りに悪人が多すぎる。

そして母は正義感の塊なので、そいつらを決して許さない。許さない故に猪突猛進な行動をとり、警察も来る。

一緒に警察に行って説明したり、関係各位に謝罪したりする。でも私は何も言わない。猪はそういうものなので。

子供はいない。というか出来ない。

1年以上経つが授からないので、治療に踏み出すべきなのだが、時間と気力がない。

半年前に簡単検査を受けてみたが、特に問題は見つからなかった。というかそこの爺医師とソリが合わなかったので、3〜4回通院しただけでやめてしまった。

爺「まだ深刻になるのは早いんじゃない?笑」

じゃあ世の中の「35歳以上の妊孕率は下がります」論はなんなんだ、私が勘違いしているのか?

というか、子供を産むことが正解なのかどうかも分からない。一つの命を生み出す程、私も世の中も余裕を持てていない。不幸にするかもしれない。こういう考えの人間に、コウノトリ子供を渡さない。

何はともあれ、

膀胱肛門、夫、ごめん。特に謝りたいのはこの3者。

今日もうっすら調子が悪い。夫は尻を振っている。

2022-07-23

猫の話

いつか、もしかしたら。今の悲しい気持ちが消えてしまうんじゃないかと思うとゾッとするので、どこかにしかった証拠を残したかった。

私は27歳。職業はある国家資格を使う仕事手前味噌だが世間的にはまあまあ立派な職業だと思う。

猫を飼っていた。先月死んでしまった。17歳だった。人生の半分以上をこの猫と過ごした。

毛先が黒色だけど根本が白い、不思議な色をした雑種の猫だった。誰よりも私のことを考え、誰よりも私を愛してくれたと思う。

祖母実家地域でやっていたお祭りで、ドブに捨てられていた子猫がいたって騒ぎがあった。実は祭り一年くらい前に母が飼っていた猫が亡くなっていた。直感で飼った方がいいと思った。まだ小学生で金がなかったため、祖母と母に土下座して飼いたいとお願いした。

今までで土下座したのはあの一回だけだし、やってよかったと思う土下座ももうあの一回だけなんだろうなって思う。

実を言うと親とは仲良くない。親は兄弟を殴ったし、作る料理はまずい。

猫がいなかったらとっくの昔に私は死んでいたし、家には帰っていなかったと思う。

中学時代は本当に幸せだった。友達も多く、学校が楽しかった。そのこともあり学業は非常に伸びた。しか高校では吹奏楽部というブラック部活に入ってしまい、週7日部活だった。先生は怒鳴るわ、洗脳じみたことはするわ、テスト近くても大会があれば部活するわで最悪だった。びっくりするぐらい成績が落ちた。今思うとあれは鬱症状だったんだと思う。泣きながら登校し、血尿を流し、声が出なくなるときもあった。あの時は猫の世話を疎かにしてしまうこともあった。本当に申し訳なかった。それでも猫がいたから首を括らずに済んだと思う。

偏差値は低めな大学だが、なんとかして特待生として合格することになった。引っ越しにも猫を連れて行った。実はこの猫5回も引っ越しに付き合ってくれた。猫は犬と違い、基本慣れない場所ストレスを感じる。それでも連れて行かさせてくれて感謝しかない。

大学では成績は上位をキープすることができた。勉強する私の膝には大体猫がいた。猫と一緒に1人暮らしする時もあり、本当に幸せだった。この時点でまあまあ猫はおじいちゃんである尿路結石になった。まだ車を持っていなかったがなんとか獣医に連れて行った。食事ちゃんと選んで買った。

国家試験が近づくたびに、お願いだから国家試験の時には死なないでくれとお願いした。叶えてくれた。そして無事に留年することもなく一度の試験合格することができた。

就職した。今も同じ職場にいる。就職も見守ってくれたことに感謝しかなかった。自由に使えるお金が手に入り、猫にはおもちゃを買ったり少しお高めの餌を買ったりした。

帰宅すると猫が待ってくれていて、頭を撫でると嬉しそうに鳴いた。

朝起きると猫が腕の中にいるか、近くに座っている。平日は私を叩き起こすのに、休日はそっと寝かせてくれた。本当に優しかった。

お昼寝する時は額を寄せ合って寝た。

食い意地が張っている猫なので、私のご飯を欲しがった。味が薄めで猫が食べられるものは少し分けたりもした。

尿路結石食事に気をつけたり、水飲み場を工夫したりした成果か、死ぬまでの5、6年再発しなかった。だから油断していた。

就職から一年たった。仕事も覚えて来て、後輩指導を任され、大変なことも多いが順風満帆だと思った。思っていた。

猫が食事を食べなくなった。といっても全く食べないわけではなかった。通常猫は貰った食事を少し残すが、食い意地のはっているうちの猫は毎回すぐに完食していた。

この時点でおかしいか病院に行こうと思って、平日なんとか定時で帰って病院に連れて行った。末期慢性腎不全だった。もう年齢のせいだろうと、無理に治療するより看取りに入った方がいいだろうと言われた。獣医によると、これから吐き気が出てご飯が食べられなくなるから無理に食べさせないこと、水はたっぷり用意すること、いつもと違う匂いがし始めたらそろそろだということ、死ぬときは苦しまないで高カリウム血症でぱたっと亡くなることを聞いた。

家に帰って泣いた。ものすごく泣いた。鼻水めっちゃ出た。ご飯は食べられなかった。でもそんな私を見て、猫は私を心配そうに私を見ていた。どうしたの?って顔で私のそばにいた。猫自身の方がしんどいくせに。

次の日、猫は箪笥の奥に入るようになった。死ぬ前の猫は普段行かないような暗くて狭い所でじっとする。共倒れだけは避けないといけないと、無理矢理ご飯を食べた。それでも私は2週間で4キロほど痩せた。猫はいもの餌を食べなくなり、死ぬ2日前にはちゃおちゅーるも食べなくなった。ちゃおちゅーるの封を切って差し出す私に悲しそうな様子を見せていた。

猫としてのプライドを守ろうとした。猫本人の意思でもある。ふらふらになりながらも出来るだけ粗相したくないと自分トイレ自分の足でいこうとしていた。水飲み場は、すぐ飲めるように引きこもる箪笥入り口付近にも作ったが、それよりも遠いいつもの水飲み場で水を飲んでいた。

なんとか歩けるようにとペットシーツを部屋全部に敷き詰め、持っていたヨガマットはこけた時のクッションになるだろうと、切ってよく通るところに並べた。お気に入りヨガマットに爪研ぎされた時にはあんなにショックだったのにおかしい話だ。

獣医に行ってから2週間後。早朝に亡くなった。有給を取っていた朝だった。猫は死ぬ日まで気を遣ってくれた。徹夜してそばにいようと思ったが、看取られたくない、そっとしてほしいという猫の様子に任せた。

その日のうちに火葬した。昼ごろに火葬の予約を入れて、その時間まで久しぶりに猫と添い寝した。葬儀屋の人には、こんなに骨が太く残っていて、腸あたりに食べ物の跡が残っているということは、飼い主と猫本人が最後まで頑張った証だと言ってくれた。会ったばかりの葬儀屋の人の前でもドン引きレベルで泣いた。

火葬して遺骨は粉骨にし、手元供養しようと考えていた。2週間も猶予をくれた猫のおかげで考えはまとまっていた。

もう少しで月命日。一か月毎日泣いている。四十九日が悲しみの折り合いらしいが、四十九日が過ぎても泣いていると思う。100か日が四十九日の次の目安だ。この間に猫はこんなに立派でしたと閻魔様に証明する必要がある。猫のお陰で取れた資格仕事をし、泣いたり偲んだりすることで証明できるのではないかと思って、今生活している。100か日を過ぎたら猫を追いかけようか悩んでいるところだ。ぐちゃぐちゃの文章だが、記録を残せて良かったと思う。

2022-07-16

世間普通の人はコロナ危機感をもう持っておらず、ワクチンを軽視してる・不要だと感じている

ということを感じることがここ最近多い気がする

まず同僚

からワクチン軽視派?ではあった

ワクチン接種がかなり話題にされてた1回目2回目のあたりで受けておらず、つい忘れちゃってテヘペロ!という感じのことを言ってた

在宅勤務だし一人暮らしだし、とは言っていたけど、結構休日にはあちこち出かけているようではある

先日、久しぶりに出社した時は、お年寄り重症化するだけだし(自分関係ない)というようなことを言っていた

特につっこんだりはしなかったが、内心ちょっと引いたところはあった

次にTwitter

新しいフォロワー自己紹介に、コロナワクチンについては冷めた目で見てます(笑)とあった

自己紹介看護師とあり、仮にも医療従事者がそんなこと言うのか、と思った

そしてLINEグループチャット

家族全員コロナにかかったという人が言った、ワクチン接種の副反応よりずっと辛い、もう5日ほども発熱と体の痛みが続いてる、こんなんならもうワクチン打ちたくない、と言う

え?罹ってなぜその結論?と思ったが、要は痛い思いして受けたワクチン効果がなかった、効果ない上に痛いワクチンなんてもう要らない、とそういうことだろう

また別のチャットでも、ワクチン不妊にかかわる数値が上がるし、ワクチン自体永続効果もないし、自分は今後は打たない、と言ってる人を見た

これまで仕方なく受けたけど、前回打って夫が血尿出たし、よく分からないものは怖いしもう接種したくない、自分はもう受けない、と同調して返す人もいた

皆、自分と近い年齢・世代

こんな意識なんだ?世間的には?と驚いた

今、また新種が出て感染増えてるけど、といったところで、彼女達のワクチンを受けない姿勢は変わらない気がする

そういう人がそこそこの数いることを最近実感して、ちょっと驚いている

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん