「線形代数」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 線形代数とは

2020-05-19

anond:20200519193748

ぶっちゃけ大学に通わずプログラミングを身につけるのは常人には不可能

専門学校とかプログラミングスクールがあるじゃないかと言う反論があるが、

あいうとこ通っても、基礎学力が足りないから末端の作業員になるだけなんだよな

三角関数もわからゲームが作れないし、線形代数がわからビッグデータの処理などできない

プログラマの実力とはプログラミング言語の理解×基礎学力から

高校数学もわからPythonだけ覚えてもカスだよ

2020-02-03

anond:20200203234952

日本のまともな経済学部では統計学線形代数あたりはやるから数学的なことはやってるが、

経済史やフィールドワーク的な分野をやってる人の中には社会学科的などうしようもない文系的さが出る人もいる

2019-11-23

Julia (プログラミング言語)なぜ僕らはJuliaを作ったか

それでも、pythonは非明示的な動的型付き言語であり、記述時のチェックも少ないので、文法さえ合っていれば、結構自由に書ける。クラスインスタンスや、数値などではなく、(その場の変数値込みの)関数なんかもただのオブジェクトに見えるので、どんどん関数引数変数に入れられる。戻り値しかり。演算子オーバーロードなどもできて、直感的な記述可能。ということで、使う側の直感に合うような運用可能になっているがゆえに、受け入れられているのだろう。

しかし、それは運用単体テストに支えられているものであって、ひとたびその集中力が途切れたりうっかり見落としていたりすると、それがどこにあるのか、というのは、それなりにレアなケースだと、発覚するのがだいぶ先になって、その解析、分析も大変になるという恐怖は常に隣り合わせである

もしかして、そういう状況がいやだったから、掲題のコンピュータ言語を開発しようとしたのか。

http://marui.hatenablog.com/entry/20120221/1329823079

ここに、原作者ブログの日本語意訳がのっていた。もう6年も前になっている。

(原文:Why We Created Julia)

2012年2月14日(火) | Viral Shah, Jeff Bezanson, Stefan Karpinski, Alan Edelman

端的に言えば、僕らは欲張りだからだ。

僕らはMatlabのパワーユーザーだ。LispハッカーPython使いやRuby使いもPythonハッカーもいる。髭が生える前からMathematicaを使っていたのもいるし、未だに髭が生えてない仲間もいる。常識的な人にはオススメしないくらい多くのグラフR言語で描いてきた。そしてC言語は僕らのユートピアだ。

いま挙げた言語は大好きだ。どれも素晴らしいしパワフルだけど、科学計算機械学習データマイニング、大規模な線形代数演算分散・並行コンピューティング、といった僕らがやるようなものにはどれも一長一短で、仕事完璧にはまる機能もあれば何とも使い物にならないものもある。どれもトレードオフなんだ。

僕らは欲張りだ。これじゃ十分じゃない。

僕らが欲しい言語はこんな感じだ。まず、ゆるいライセンスオープンソースで、Cの速度とRubyの動的さが欲しい。Lispのような真のマクロが使える同図象性のある言語で、Matlabのように分かりやす数学記述をしたい。Pythonのように汎用的に使いたいし、Rの統計処理Perl文字列処理、Matlab線形代数計算も要る。シェルのように簡単にいくつかのパーツをつなぎ合わせたい。チョー簡単に習えて、超上級ハッカーも満足する言語インタラクティブに使えて、かつコンパイルできる言語が欲しい。

(そういえば、C言語の実行速度が必要だってのは言ったっけ?)

こんなにもワガママを言った上だけど、Hadoopみたいな大規模分散コンピューティングもやりたい。もちろん、JavaXMLで何キロバイト常套句を書きたくないし、数千台のマシン分散した何ギガバイトものログファイルを読んでデバッグするなんて論外だ。幾層にも重なった複雑さを押しつけられるようなことなく、純粋なパワーが欲しい。単純なスカラーループを書いたら、一台のCPUレジスターだけをブン回す機械語コードが生成されて欲しい。A*Bと書くだけで千の計算をそれぞれ千のマシン分散して実行して、巨大な行列の積をポンと計算してもらいたい。

だって必要ないなら指定したくない。もしポリモーフィック関数必要な時には、ジェネリックプログラミングを使ってアルゴリズムを一度だけ書いて、あとは全ての型に使いたい。引数の型とかから自動的メソッド選択してくれる多重ディスパッチがあって、共通機能がまったく違った型にも提供できるようにして欲しい。これだけのパワーがありながらも、言語としてシンプルクリーンものがいい。

これって、多くを望みすぎてるとは思わないよね?

僕らがごまかしようのないほど欲張りなのは分かってるけど、それでもぜんぶ欲しいんだ。二年半ほど前、この欲にまみれた言語を作り始めた。まだ完成してないけど、そろそろ1.0のリリースの時期だ。僕らが作った言語名前はJulia。すでに僕らの無礼要求に9割方は応えてくれてるけど、ちゃんとした形になるためには僕ら以外の要求も聞かないといけない。だから、君がもし欲張りで理不尽わがままプログラマなら、ちょいとこいつを試してもらいたいんだ。

我儘な開発者を満足させるための原語、というのはなんとも意欲的な目標だろう。

そして、その我儘を言う開発者が、今はやりの機械学習でも使いやすいだろう mathematica や R の行列演算統計計算世界を使いまくった連中が入っているところが今風の要求となっているようにも思う。

ちょろっと名前を聞いただけなので、これからなのだが、開発者としては、品質生産の加速がpython の一歩先を行くような世界であればそれは大歓迎だろう。

julia 何て名前を付けているから、検索すると AV女優の方が目立って出てきてしまうのである

https://qiita.com/sadayuki-matsuno/items/fc5e9ec3894a4b7bfbfb

ここからプログラムコードの断片をもってこようかとおもったが、

そのままコピーしても、今一歩な感じ。

ほらほら、

数式が数学で習った感じで書けるよね。

行列もほいほいかけるよね。

とかそういう小技が書かれているような気がした。

このあたりは、python限界を超えているので、見栄えはよいかもしれない。

2019-11-04

得意なことは何もありません

仕事恋愛も人付き合いも

線形代数微分積分研究

ゲーム音楽スポーツ

何も得意じゃありません

僕が底辺になってみんなのことを支えています

2019-08-27

生物学部出身者が東大京大数学科大学院を受けてみた

増田数学レベル

マセマの数学系の本を読んだことがある。東大工学部院試を受けてみて受かったことがある。

  

受験理由勉強期間>

生物系の研究でも数学っぽい概念絶対確立されてそうな雰囲気ものが多いので、数学理解したいなーと思っていた。

モチベーションにもなるし、数学科を受験した。

2カ月くらい前に受験を決意。

  

<実際の結果>

京大筆記落ち。東大はまだ結果不明

  

受験感想

カナリ過去問から出ると思った。逆に言えば、過去問で解答を作成できるかどうかが勝負

そのレベルまで勉強は到達しなかった。

基礎科目(大学1,2年レベル)と専門(代数幾何、解析、その他の数学特有の分野)に分かれるが。

基礎科目すら危うかった。専門は全く勝負にならなかった。

  

<基礎科目のお勉強

基礎科目の方は、割とマセマと『演習大学入試』で何とかなると感じた。もちろん、過去問の答えを全て作成できることが前提だけど。

追加で、『イプシロンデルタ完全攻略』、『線形代数30講』(固有値と固有空間問題対策)でやったくらい。

時間があれば、もっと実際に手を動かして計算練習などすれば、点数は満点近くまで伸びると感じた。

一方で、集合論幾何学を捨てていたので、京都大学受験ではかなりビハインドを引いてしまったし、東大でも逃げ科目を作れなかったのが少し痛かった。

100時間ほどで過去問まで対策できた。初学の分野が少なかった(複素関数、εδ、微分方程式級数解放線形代数空間論が初学)ので、割となんとかなった。

  

<専門のお勉強

代数学は『代数学1,2(雪江)』、『群・環・体 入門』、『代数学演習』、『大学院への代数学演習』と「物理のかぎしっぽ」で対策したのだが。

100時間勉強時間を取れなかったので、ガロア拡大計算と、イデアル簡単な奴しか抑えられなかった。しかも、本番で出てきたのは、明らかに知らない概念だった。もちろん、問題分の意味は何とか理解できたが、恐らくは『アティマク』や『ハーツホーン』や整数論系の概念を知らないと厳しい問題だった。

過去問を見てもできないなーと思っていたが、試験場で他の人たちが、洋書ハーツホーンや零点定理シェバレーと言った、全く知らない概念を話していたので、勉強する分野を完全にミスったと思った。

ネットでググっても、雪江代数で受かってるっぽい感じだったから、雪江代数だけで行けると思ったけど、勘違いだったみたい。

無念。

  

感想

目標を持って勉強するために、試験を受けたのはよかった。

結果的にはゼンゼン駄目だったけど、数学科の人たちの雰囲気や、レベルを肌で理解できてよかった。

時間が更にあるなら、

集合論幾何学は押さえて、

演習問題豊富っぽいルベーグ積分を攻めて、

あと、代数学もアティマクとハーツホーンと整数論は押さえたいなあと思った。

かなり追い詰められた感じだったけど、非常に楽しい時間だった。

2019-07-21

線形代数やら微積分やら結局わからなかった

社会科学大学院生

今日をもってこれらを体系的に身に着けることをあきらめた。

思えば統計学を学び始めたのがきっかけだった。

中心極限定理やF分布についてふわっと学ぶ度、こういうものを本当に理解するためには大学数学知識必要なんだろうなと漠然と感じていた。

研究室はそういうところを専門とはしておらず、ただあくまツールとして、回帰分析回したり分散分析するくらいでよかった。

就職先は金融ではあるけれどクオンツアクチュアリー職ではないから、たぶんそういうものの出番はない。

バカな僕は数理統計を学ばずにいて統計を用いた研究やるなんて、ちゃんちゃらおかしいと思っていたし、

就職先でもそういうことを学んでいれば周りよりも一歩二歩先を行けると信じていた。

しかし、マセマをやっても定評のある教科書を終えても、なんだか自分が思ったほどできるようにはなっていないことに気づいた。

やってることと言えば、学ぶ前も後も全く同じように回帰を回し、p値を眺めてあーだこーだ言ってるだけだった。

p値ハックの記事ベイズ有用性を目にするたびに自責の念かられてつらくなる。

しかしたら自分がやったことは無駄だったのかもしれないと思うようになる。

就活を終え、今一度参考書に取り組んでも、抜け落ちているところがいくつもあったことに絶望してノートもすべて捨ててしまった。

こうした知識必要コミュニティとは違ったところに自分いたことに気づけていなかったんじゃないだろうか

2019-05-10

ほぼ文系社会人数学を身に着けたい

線形代数とかそのあたりの数学、身につけようと思ったらやっぱり、公式を暗記して、地道に問題集計算問題を解くみたいなプロセス必要なのかな。

線形代数解説」みたいなもので言っていることはなんとなく分かるんだけれど、とにもかくにも「なんとなく」の域を超えないというか。で「なんとなく」のままその次の話が始まるので、どこかで「分からない」になるタイミングが出てきてしまう、みたいなことが起こりがちで困っている。

2019-05-07

あれだけ憎しみを持って授業を受けていた線形代数が今になって本当に便利でもう

2019-05-01

みんな人売り業で左団扇生活をしたいに決まってるじゃん

AIだのなんだの騒いでる人たちだって線形代数なんかまるで知らない素人ツルハシ売りつけるサロンみたいなのだらけだし

その極めつけはたぶん外国人技能実習生とかのブローカーなんだろうな

ものづくり大国日本は遠くなりにけり

2019-04-17

https://anond.hatelabo.jp/20190416173520

3次元ユークリッド空間ベクトルを考えると、向きを表すのに二つ角度が必要だよね。

たとえば極座標で書けば (x, y, z) = (rcosθ, rsinθcosφ, rsinθsinφ)だ。

勉強を続けて大学に入ると「線形代数」という科目で、もっとずっと一般的ベクトル定義をやるよ。そこから面白い。楽しみだね!!

2019-03-19

大学数学必修だったはずだったが。

線形代数とか、何個か数学の授業が必修だったんだけど、どうやって単位とったのか覚えていない。

教科書は買ったし授業に出てはいたけど一切理解しなかったことは覚えているんだけどな。

ちなみに大学マーチレベル工学部

2019-02-14

anond:20190206125826

高専卒の方のエントリーが上がっていたので,レア存在である高専について私も語ってみる.何度目の焼き直しになるかわからないが.

お前誰

中堅高専→Bラン大卒リーマン

15年前に卒業化学学科情報としては古い点も多々あるかと思う.ただ学生会長で全国高専につながりを持っていたので、情報ソースは1校のみではない.

メリット

①進学が容易

 後述する.

②早期から専門教育を受けられる

 高校1年次から専門教育を受けられる.全過程専門教育ではなく,高校大学で履修する一般教養とのミックスになっている.年次が低い段階では一般教養比率が高く,年次が上がるにつれ逆転する.まともに単位を取っていれれば5年次は週の半分は研究だった.

デメリット

①進路が固定されやす

 大多数が工業系の道に進む.進まざるを得ないといっても過言ではないだろう.感覚的に同級生の9割はメーカにいる.世界技術系一辺倒なので,その他が見えにくい.入学時点で15歳なので、染まりやす視野を広く持つことも難しい.教員普通研究員なので,理系アカデミアで純粋培養されたような癖が強い人がごろごろコースを変更しようとしても,マイノリティになるため後押しもロールモデルが少なくハードルが高い.

ドロップアウトやす

 専門性が高い故、入学後に技術に興味がないことに気づいてしまった場合モチベーションが下がりついていくのが困難になる.高専受験日が普通高校に比べて早いので,度胸試しで受けてみたら受かってしまった,偏差値が高いのでなんとなく来た,という層の一部がこの状態に陥る.一念発起して3年次にセンター試験を受け大学に進学、文転したものもいた.これはレアなケース.

恋愛チャンスは共学に比べ少ない.15-20歳という多感な時期に恋愛経験はまあ一般的重要だろう.女性が少ないので競争は激しい.勿論立地や当人キャラ次第でもある.化学専攻などは女性比率が高い,それでも半分程度だろうか.

教育課程

授業時間は90分.1年次から週1-2回のペースで半日かかる実習or実験があり,1年次から毎週毎週濃密なレポート提出を課せられる.締め切りや採点も厳しく,図書館での追加調査を含め毎週5-6時間レポートだけで費やしていた.科学文章の書き方の下地はここで醸成されたと感じる.専門科目が入っている分,一般教養が割かれている.歴史はなく,地理も確か1年前期しかなかった.その他普通高校と比べて色々なものが削られていたに違いないが、よく分からない.

また,数学が難しかった.入学後すぐに三角関数確率,2年次に上がる前に微積線形代数.2-3年次で重積分偏微分,常微分・・・.4年次以降で複素関数,曲面,群論ラプラス変換ベクトル場等の応用数学に入っていく.他にも電磁気化学,熱力,固体物理・・・気分が悪くなってきた.

進路

就職

就職率100%.求人倍率10~20倍.県内の有力企業大手現業職現場職長候補)に比較的楽に就職できる.ただ高専生は世の中のことをよくわかってないので,企業業態研究をせずに適当就職してしまい数年後に後悔する同級生はそこそこいた.先生技術バカが多く,経済的リテラシー教育はほぼなかった.私のころはインターネット情報量も多くなく,現在はまた違っていると思われる.

②進学

大きく2つに分かれる.専攻科か大学か.

専攻科:

自校に残り,2年間の延長教育を行う.大卒資格を得られる.ほぼ研究メインの生活を行う.研究8割,授業2割くらいか卒業後は旧帝や技術大学院(奈良先端科技大/豊橋技科大/長岡技科大)などに院進する人が多かった.就職する場合世間的にはレア存在であり,専攻科?そんなのがあるんだ?という反応をされ,研究漬けで辛い生活を送ってきたのにも関わらず就職アピールとしては弱いと友人はボヤいていた.

進学(3年次編入):

ここが最大のうまみであろう.

①いくつも受験可能大学毎に試験日程が統一されていないので,費用と日程確保さえできればいくらでも.自分場合は4大学に出願し,3大学目で決めた.偏差値が低いほど早めに行う傾向があった.

受験科目が少ない.例えば東大数学英語だけだった.(東大のみ2年次編入だったが)問題奇天烈ものでなく,真面目に授業を受けてしっかり対策していれば十分に解ける範囲である

高専によっては提携大学がある.私が卒業した高専では所在県の大学提携私立大学関関同立など)は指定校推薦でほぼ全入していた.高専から私立大学に行く人は少ないので,競争率も低かった.就職したくはないが勉強も好きではない下位層は延命策としてこの選択肢をとっていた.大学編入後は一般教養はほぼ単位認定(=免除),専門教科も高専で齧っていることが多く,比較的楽.実験研究発表においては経験の差が歴然学部レベルでは専門を変えない限り大きな問題はないだろう.彼女が欲しくてテニスサークルに入ってみたが,雰囲気についていけなくてすぐ辞めたというオチ

レベル

ピンキリトップレベル明石高専豊田高専などは偏差値60後半でそこらへんの進学校を超える難易度だが,商船高専などは50前後学科としては電気がいつも大変そうだった.数式だらけで理解するのが大変.材料土木環境,その他新興分野はおぼえればいい科目も多く,比較的楽.

寮生活

全寮制の高専は確かなかったと思うが,大概他県や遠隔地から学生用に寮が用意されている.寮ではゲーム相手に事欠かない,発売日に漫画がすべてそろう,ありとあらゆるジャンルのエ〇本を閲覧できるなどのメリット(?)もあるが,大きなデメリットとして私が通学していた20年前では上級生による「しつけ」という名の体罰が行われていた.木曜日の夜に1年生を呼び出し,暗闇の中で数時間正座をさせて悪事を白状させるというもの.(風呂掃除に数分遅れたとか,寮の敷地内で先輩を発見した際百m離れていても90度おじぎをして挨拶を”叫ぶ”必要があるが,そのお辞儀角度が足らなかったなど)一定数白状しないといつまで経っても終わらないため,どうでもいい些細なことを報告するのが常であった.正座のみならず1時間両手を上げっぱなしにさせるなど.終わった後は体が痛んだ.脚が痺れを通り越して暫く立てないレベル.なぜ木曜の夜かというと,金曜になるとみんな帰省してしまうため.

さすがに今はもうないだろう.今の価値観だとありえない.しかし,中学校を出たばかりの小僧大学1-2年生相当の先輩たちはとても怖い存在で,且つ退寮して親に金銭負担をかけられないため多数は我慢選択する,という構図だった.私の親も鍛えられてこい,という感覚だった.家が比較的近いやつは馬鹿馬鹿しくて通学に切り替えていた.私のころはなかったが,以前は先輩から達しが出るや否や吉野家の牛丼を30分以内で代理購入してくるという「吉野家ダッシュ当番」なるものもあったそう.尚,年次により寮内でのルールは緩くなっていく.年次による権力揶揄した称号があり,1年次から奴隷」,「見習」,「平民」,「貴族」,「神」.1年次においては共有スペースの炊事禁止テレビ閲覧禁止風呂掃除や朝食準備などの各種当番,祭りでの汚れ系出し物など.2年次になると共同場のテレビ閲覧可,3年次から個室があてがわれ、テレビも自室に設置が可能となる.今思い返せば,異常に陰湿日本文化如実に体現しており,乾いた笑いが出る.私は上級生になった際このシステム廃止しようと試みたが、全体的にそれを維持したいという空気が流れており結局叶わなかった.ただ親元を離れて集団生活を送ったことで自身も随分たくましくなったと思う.

今私は何をしてるか

メーカを何社か転職し,現在ITデータ解析職.製造業に興味がないことに気づくのに大分時間がかかり,また気づいてから収入を維持しながらも他業種へ脱するまでが大変だった.現在は34歳で年収950万円.奨学金は500万ほどあったが30歳前に完済することができた.

所管

総合すると高専おすすめ.ついていければ就職には楽にありつける.ただし癖が強いので人を選ぶ.

2019-01-22

日記

2019年1月22日

辛い。試験勉強が辛い。何もわからない。何をやればいいのかわかっているのにやらない自分が嫌になる。あらためて自覚するとお腹に重いものが来る。体勢も悪い。腰痛めたくないのに。うまくいっている自分想像するのは好きなのにそれに近付こうと努力するのは嫌い。大学受験だっていうほど頑張れなかった。受かったのはまぐれだ。金遣いが荒いのも治らない。英語勉強しようと意気込むだけで何もしない。次の学期から頑張ろうって毎学期言っている。そのくせ学期末になると来年からはとか言い出す。今頑張れよ、今。ゾンビランドサガなんて見て感動している場合ではない。線形代数電磁気量子化学テスト哲学課題がもう目の前に迫っている。それどころかもう貫通するレベルやばいもっと頑張らなければいけない。高校生の時の自分が今の自分を見たらどう思うだろうか。少なくともあの時は今よりは勉強していた。大学生活に希望を抱いていた自分はもう戻ってこないのか。戻ってこないのかと受け身になっている自分が嫌いだ。普段自分のことが好きだと他人にも自分にも言い聞かせている。いつか自分を好きになる日が来るのだろうか。虚言癖も治したい。どうして本当に、本当にしようもないことを口走ってしまうのか。言った後にすぐ後悔するのに。今は友達も部内の人間以外いないので普段話すことがないからまだマシだが。食生活も改めなければいけない。糖尿病など洒落にもならない。また医療費もかかるし。親に迷惑もかかる。多額の学費を払ってもらっているのに。本当に申し訳ないと口だけでは言える。親が自分の現状を知ったらどう思うだろうか。国立に受かって安く済むと親は喜んでいたが、東京下宿となると県内私立大学よりよっぽどかかる。今は大学の寮だが後一年で出ていかなければならない。前期は2単位落単してしまい、3Qは落単を逃れたが4Qはどうなるか。どうなるかではなく勉強するしかない。こんな文章を書くのではなく。どうして問題が解けないのか。勉強していない量子化学は解けないのはわかりきっている。線形代数意味がわからない。教科書通りの勉強ではダメなのか。何がいけないのか。本当にダメだ。ここまで自覚しておいて何もしない。何かしてもすぐに別のものを触ってしまう。スマホなんてなければいいのに。そうやって物のせいにする自分が嫌い。自分理想像自分をいつも比べてしまう。誰かにすがりたい。話を聞いてもらいたい。人間関係を維持するのに疲れ、それを放棄してきた人間には叶わない。他人に話を聞いてもらうには他人の話を聞かなければならない。苦痛。本当にわがままだ。愛して欲しいが愛したくはない。これでは手を差し伸べてくれる人間などいるわけがない。救いの手を自分から弾いてきたのだから。ああ、辛い。まだ大学一年生なのにこれからやっていけるのだろうか。

2019-01-19

経済学部文系理系問題

一般文系としてカテゴライズされているが、大体2年までに線形代数統計学マクロ経済学ミクロ経済学経済史などの数学科目を履修するのが一般的。ただそれだけではなく、倫理文学などのいかにも文系な分野も学ぶ。

3年以降は講義もあるが基本は研究会に入り、国際経済や、政治学現代経済課題解決策などを考えていく。人によっては金融システムなど掘り下げる人も。

なのでまともに学ぼうと思えば数学必須だが、まともに学ばないのなら必須ではない。

また、分野によってはバリバリ数学のものたったりするが、そうでないものもある。

よって、どっちでもよいと思いますが、はてなのお兄さん方はどう思いますか?

また経済史は、基本的人名の暗記というより理論とその変遷の理解が主なので数学科目としたがこの辺も微妙かもしれない

2018-12-11

実力底辺エンジニア目線から

NTT研究所退職エントリを皮切りに、いろんな転職体験投稿されるようになってきた。ちょっと前にも退職エントリ流行った時があったと思ったけど、思い出すのが面倒だからまあググってみてよ。

あい退職エントリ、そして転職成功談を見るとああ眩しいなぁ、すごいなぁ、羨ましいなぁとなーんにもできない自分がすごく情けなく思えてくる。

製造業システム部門みたいなところで働いてるんだけど、いま26歳。大学は三流私立理系情報工学を出た。いちおう卒論も書いてるよ。まあ学部卒だから、先輩たちがずっと引き継いできたプログラムちょっとだけ弄っただけ。教授卒業させてもらったようなもんなんだけどさ。

そんなんだから情報工学の基礎もあるようなないようなもんなわけよ。CとJavaちょっとかじって、ちょっとしたプロジェクト課題みたいなのをやって、グラフ理論とか、教養科目だけど線形代数やって、画像処理とか、論理回路とか通信の基礎とか学んだら実習したりまあそんなもん。

そんなこんなで卒業して、研究室の先輩が就職してたからって理由で受けた企業内定もらえたか就職して、集合研修受けて配属されてはや数年ってそんな感じ。

自社開発の製品ちょっとだけカスタマイズして納品とか、時々問い合わせ来ると対応したりするそんな感じの部署。だいたいC#Javaの組み合わせで、ときどきJavascriptをちょっとだけ書いたりする。でもだいたいはexcelとかWord資料作って、バッチちょっと書くとかそんな感じ。

モダン言語っていうの?RubyとかPythonなんか業務で触ったことがない。

バリバリプログラムを書いて製品作ってサービス提供するとか、工学的な視点から研究するでもなく、先人が作り上げてくれたなんとなくの仕組みをなんとなくなぞるような仕事をしている現状。それでもそこそこお給料はもらえるから生活するのに困るとか、めちゃくちゃ残業が多いわけでもない、けど、微妙に、ぬるい。

話が逸れまくったけど、結局、自分にはできないんだろうなって、転職とか退職エントリを見るたびに感じる。ソフトウェア開発する実力がない、底辺エンジニア目線から

2018-11-16

anond:20181116163528

横田だが、プログラミングができるやつとできない奴の境目ってわけわからんよな。

中堅どころの国立理系情報学部プログラミングを一斉に習ったけど、線形代数とかの成績が俺よりいいのにプログラミングはさっぱりっていう同期を何人も見たよ。

作りたいものあるかないかかなぁとも思ったけど、講義でこれ作れって指定されてんのに作れない。

何でなんだか。

2018-09-28

anond:20180919164125

ボクも大学受験私立文系型の勉強しかしていなかったので,大学はいって数学をやり直しました.高校ちゃんとやっていないのなら,日本人が書いた教科書じゃなくてアメリカ大学学部教科書翻訳)がいいと思います特に経済学用の数学教科書がとっつきやすいかも(事例としても経済経営問題がでてくるし).古いですが私が学部生の時に使ったのは数学では次の2つです:

G.C.アーチボルド (著), リチャード・G.リプシー (著), 作間 逸雄 (翻訳)『入門経済数学 』(1) と(2), 1982/9

学生版でなく,練習問題の解答が附属している2分冊になっている通常版(コレ)が良いです.アマゾン中古で数百円で買えます線形代数微分積分最適化問題線形計画法等をカバーしています

A.C. チャン (著), K. ウエイライト (著)『現代経済学数学基礎〈上〉〈下〉』 単行本 – 2010/1/1

旧版なら,これもアマゾン中古で数百円で入手可.上の書籍カバーしている項目のに加え,微分方程式差分方程式が学べます

あと確率統計なら

T.H. Wonnacott, R.J. Wonnacott, Introductory Statistics for Business and Economics, 4th ed. 1990.

が定評のあった教科書で,私もコレに助けられました.これもアマゾン中古で数百円.

2018-09-24

ブクマカ基本的科学技術知識が無さすぎ問題

科学技術に関する記事につくブコメほとんどゴミクズだし、そのゴミクズがたくさんスター集めてるの見るとゾワッとする。

原発関連は政治的偏向した連中が無知こみで書き込むから最悪だけど、研究機関からプレスリリースみたいなやつはそれはそれでトンチンカンブコメだらけで気が変になりそうになる。

物理学出身なんで物理方面しかわからんけど、これ理系分野全般こんなだと思うとちょっと頭がクラクラしてくるわ

はてなネットゴミ溜めだってはっきり分かんだね。

追記

具体例というかちょっとずれるけど、高校行列を教えるだの教えないだのの増田で「情報系では行列ガー!!」とかブコメしてる奴ら多くて、あっマジでIT土方ばっかなんかここ?とは思った

間違いではないかもしれないけど、着目点そこ?ってなる。(線形代数というかそもそも"線形性"の何がそんなに大切なのか、とか理解してなさそう)

2018-09-21

[]今の子たちは行列を知らない

ブコメ読みました。どうもありがとうございます

トラバは伸びすぎてまだ全部読めていません。(スレッドたためないのかな?)

行列いらないよという方が意外と多いですね。専門によってずいぶん意見が変わるようです。

ざっと読んで目にとまったぶんをまとめてみます

数学行列いらないよ派

抽象代数をめざすので2x2の泥臭い計算練習などいらん、ということですね。

かに数学を使う応用分野に進む子と数学自体研究対象にする子では必要勉強が異なるでしょうね。

数学科のことを考えていませんでした。

プログラマ行列いらないよ派

最後高校線形代数を教えろ」じゃなくて「行列をなくせ」になるのですか?

学校中途半端に教えるとそれ以上勉強しなくなる??

同じようなことを言っている人が何人かいらっしゃいました。(ゲーム業界?)

私にはちょっとピンとこないのですが、その業界の人たちがそういうのなら何か事情があるのでしょうね。

物理科は困るよ派

行列なくなるとちょっと困るよ

私は物理科なのですが行列がなくなると困る派です。

線形代数大学で教えるでしょ?というのは確かにそうなのですが、1年生に教える物理の授業内容に影響が出ます

物理科で1年生に教える科目は主に「力学」「電磁気学」、大学によっては「相対論」の入門を教えていたりするのですが

行列がなくなると座標変換が使えません。行列を使わないで無理やり書き下すこともできますが式の見通しが悪くなりますね。特に相対論

逆行列を知らない。回転行列を知らない。座標変換のイメージがつかめないという子に対応しなければなりません。

ベクトルがなくなるととても困るよ

2024年文系からベクトルがなくなります。(復活した数Cに入ります。数Cは理系科目)

それに対応しておそらく物理基礎はベクトルが使えなくなります

(全部1次元で教えるの?力の合成は?電磁気はどうするの?)

実は1997年にも似たようなことがありまして

微分方程式消滅文系から微積が削除された際に高校物理で数式が扱えなくなりスッカスカになりました。

物理科ではずっと問題視されているのですが現在に至るまで救済されず。

さらに削減が進むということですね。

大学では一般教養物理を教えている人が影響を受けます

ベクトルなしで何を教えるのか?全く想像がつきません。

行列を削除して何を教えているの?

数学では「データ分析」が大幅に増えました。現在学習指導要領こちら 

高等学校学習指導要領(ポイント、本文、解説等):文部科学省

とね日記さんによる次期学習指導要領のまとめと感想

次期学習指導要領(高等学校、数学、情報)について思うこと - とね日記

こちらも参考になります

学習指導要領の変遷

確率統計が増えている

数学Bに 確率変数と確率分布/二項分布/正規分布/母集団と標本/統計的な推測の考え などが入っています

次期学習指導要領では数学Iに 四分位偏差/分散/標準偏差/相関係数 などが入ります

数学に「数学活用」という科目ができた

教科科目
数学数学I,数学II,数学III,数学A,数学B,数学活用(←new!)

(1) 数学人間活動 数学人間活動にかかわってつくられ発展してきたことやその方法理解するとともに,数学文化とのかかわりについての認識を深める。

ア 数や図形と人間活動

数量や図形に関する概念などと人間活動文化とのかかわりについて理解すること

イ 遊びの中の数学

数理的なゲームパズルなどを通して論理的に考えることのよさを認識し,数学文化とのかかわりについて理解すること。

(2) 社会生活における数理的な考察

社会生活において数学活用されている場面や身近な事象を数理的に考察するとともに,それらの活動を通して数学社会的有用性についての認識を深める。

社会生活数学

社会生活などの場面で,事象数学化し考察すること。

数学的な表現の工夫

図,表,行列及び離散グラフなどを用いて,事象数学的に表現考察すること。

データ分析

目的に応じてデータ収集し,表計算用のソフトウェアなどを用いて処理しデータ間の

傾向をとらえ予測判断をすること。

社会生活との関連から数学を学ぶ」そうです。

行列残っているじゃん、とおっしゃる方がいましたがこれ残っていると言えます??

少なくとも1年生の過半数行列を習ってないというのですから実質ないも同然なのでしょう。

次期学習指導要領では廃止して「理数探究仮称)」が新設予定だそうです


情報」という教科ができた

数学ではないのですがはてなー的には気になる話題だと思うので書いておきます

2003年から数学国語に並んで「情報」という教科ができました。扱う内容はかなり本格的で

高校教科書がすごい!と度々話題になります

高校で使われているプログラミングの教科書を全部購入して比較 (情報の科学) - Yusuke Ando a.k.a yando



上のブログではすべての教科書を読み比べて比較をしています面白いのでよかったら読んでみてください。

anond:20180920074911

[]2018年9月20日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010516736159.452
01629595154.874.5
02313133101.158
03152270151.3108
04111409128.175
0514131794.116
06212270108.151
0729273994.447
08667540114.245.5
0914916520110.951
1021522626105.255
1116117519108.855
121671566393.844
1315218861124.145
149918248184.355
151431427799.848
1612412629101.857.5
171491173678.842
181371149483.946
19112837674.839.5
2096858189.446
2112112672104.759
2212212924105.947
237810302132.154
1日2379259437109.150

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(260), 自分(238), 女(113), 男(110), 今(108), 話(101), 増田(92), 仕事(90), 人間(89), 消費(85), 意味(84), 子供(84), 性的(78), 女性(73), 問題(70), 必要(70), 感じ(69), 前(68), 理解(65), あと(65), 好き(61), 相手(60), 日本(60), 気(59), 関係(57), 結婚(53), ー(53), 社会(53), 男性(49), 普通(49), 場合(48), 夫(47), 気持ち(47), 頭(46), 目(45), レベル(45), 存在(44), しない(44), 最近(44), 時間(44), 大学(44), ラノベ(43), 数学(43), 言葉(43), 世界(41), 今日(41), 結局(40), 説明(40), 会社(38), 他(38), 理由(38), 性(38), じゃなくて(37), 定義(37), 嫌(36), 家(36), 金(36), 結果(36), 手(35), 妻(35), 無理(34), 最初(33), 想像(33), 人生(33), 全部(33), 周り(32), 規制(32), 主張(32), 毎日(32), 昔(31), 現実(31), 表紙(31), 可能性(31), ただ(30), 状況(30), 他人(30), 顔(30), 安倍(30), 判断(30), 行列(30), 具体的(29), 扱い(29), 夢(29), 表現(28), 心(28), フェミ(28), 元増田(27), 逆(27), 親(27), 状態(27), 勉強(27), 前提(26), ダメ(26), バカ(26), データ(26), 男女(26), 記事(26), 価値(26), 嫌い(26), 高校(26), 育児(26), 仕方(26), 馬鹿(26)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(92), 日本(60), ラノベ(43), じゃなくて(37), 可能性(31), 安倍(30), 具体的(29), フェミ(28), 元増田(27), 石破(23), お気持ち(18), 東京(17), 1人(15), 下方婚(15), 自主規制(15), 個人的(13), トラバ(13), LGBT(13), twitter(13), 被害妄想(13), いない(12), イクメン(12), 自民党(12), ゾーニング(12), なのか(12), 基本的(11), 非正規(11), マジで(11), アメリカ(11), 上の(10), OK(10), 社会的(10), キモオタ(10), なんだろう(10), いいんじゃない(10), キチガイ(10), 価値観(9), 先進国(9), リアル(9), 夫婦(9), 表現の自由(9), な!(9), 東大(9), 笑(8), 娘(8), AI(8), 35歳(8), 安倍晋三(8), ブクマ(8), ???(8), ブクマカ(8), 主義者(8), 線形代数(8), ネトウヨ(8), 大企業(7), 好きな人(7), ー(7), 1年(7), 精神的(7), 一緒に(7), カス(7), ショッピングモール(7), 女性専用車両(7), 知らんけど(7), キモい(7), マウンティング(7), 職業差別(7), ブコメ(7), ジェンダー(7), 公共の福祉(7), 自分たち(7), 一年(7), 10年(7), 人として(7), 金(7), 二次関数(7), CM(7), エロ本(7), youtube(6), 1日(6), 一日(6), かな(6), 男女平等(6), わからん(6), 合理的(6), 生活費(6), 2018年(6), PHP(6), ポリコレ(6), ATM(6), 社会人(6), 被害者(6), とはいえ(6), エビデンス(6), ジャニーズ(6), 発達障害(6), ぶっちゃけ(6), ワイ(6), キモ(6), NG(6), ツイート(6), 不快感(6), にも(6), w(6)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

しゃぶれよ (3), そうだよ (2), うんち (2), boca juniors vs c(2), 今日も女は毒親叩き (2), 勝ち誇った気になって幸せだな。 (2), 日系企業海外駐在中なんだけど日本(2), いずれ・・・ね (2), 消さないの? (2)

頻出トラックバック先(簡易)

■35歳なのにまだ夢を追ってる夫が嫌いになってきた /20180919003925(33), ■あざとい語尾が鳥肌立つほど嫌い /20180919133727(22), ■トイレを流さないオンナの心理を知りたい /20180920202935(19), ■東大の友人「受かったときに鼻で笑われたのに絶望した」 /20180920125124(16), ■結婚前にちゃん家事子育てしてくれる男性探すとかムリゲー /20180920103458(15), ■健康に良い飲み物って何? /20180920121142(13), ■表現の自由は守るべきだが○○は例外 /20180920134003(12), ■努力すれば上の階層に行けるなんて思いつかなかった /20180920011754(12), ■現在の子たちは行列を知らない /20180920074911(12), ■うまいサカナ四天王 /20180920174828(10), ■自分いじめてた人がお笑い芸人になってた /20180918012627(9), (タイトル不明) /20180920150443(8), ■日本階級社会になるべき /20180919152109(8), (タイトル不明) /20170722214234(7), ■文系数学を学ぶには…… /20180919164125(7), ■詰んだわ /20180920142629(7), ■「性的消費」とは何か /20180920125759(6), ■Xevraって何をしている人なの? /20180919184124(6), ■ /20180920102728(6), ■長文書いてると「頭が良い・頭が鍛えられる」みたいなん、幻想だとよくわかるな /20180920095349(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5633388(4993)

2018-09-20

anond:20180920074911

高校数学で出てくる2行2列の問題と、一般に使うN行M列の問題を解く場合とで使う脳みそ全然違うのでそこまでまずい話ではないと思う

高校行列やってなくて大学で苦労しているという人は、多分高校行列やってても苦労するでしょ。線形代数は難しいから仕方ない

anond:20180920185558

え、観光系って統計とったりしないのか……

心理とか経済だとか、場合によっては文学系でもテクスト分析とかで使うのに。

統計やるのなら行列というか線形代数が要るって言うけど。

統計排除した観光学とか、

それこそトップレベル大学で「役に立たなくても良い」から観光に関する思想象牙の塔でこねくり回してるひとだけで良いでしょって思ったけど。

学習指導要領を読んでから書いてみる

学習指導要領から○○が消えたー。あり得ない。」は、教わった世代ノスタルジーを含むケースが多い。

ベクトルが消えた!物理が教えられない!」 → 「力の合成くらい物理教師が頑張れ。どうせ微積を使わない高校物理なんか制限だらけだ。」

行列が消えた!3DCG機械学習理解できない!」 → 「大学線形代数で頑張らせろ。どうせ高校行列なんてタダの計算練習パズル行列式も固有値も教えない程度だ。」

数学Cがなくなっていた時代がかわいそう」 → 「数学Ⅲ 3単位数学C 2単位を新しい数学Ⅲ 5単位として教えていただけ。どうせ数学C取ってる奴はほぼ数学Ⅲやってたんだし。」

個人的には思うのだが、「理工系人材には高校数学の○○が必要だ」というのは高校数学に期待しすぎ。

あとは90%以上の人間高校まで進学する時代に、共通教養として必要な内容が高校数学でしょ?

から確率だけではなく統計ガンガン数学に入れているわけ。

ちなみに新しい学習指導要領でも復活する数学Cまで学習すればベクトルあるよ? 高校物理力学に間に合わないだけで。

今の学習指導要領数学Iに統計が入り、箱ひげ図や四分位図が必修だけど、40代以下はこんなのやってないっしょ。

今度はそれらは中学数学下りていく。統計の検定まで高校数学に入ってくる。

新しい学習指導要領で学ぶ内容は、これら。

数学Ⅰ:① 数と式  ② 図形と計量  ③ 二次関数  ④ データ分析(仮説検定の考え方を含む)

数学A:① 図形の性質  ②場合の数と確率期待値を含む) ③数学人間活動整数ユークリッドの互除法、2進数など)

数学Ⅱ:① いろいろな式  ② 図形と方程式指数関数対数関数 ④ 三角関数  ⑤ 微分積分の考え

数学B:① 数列 ② 統計的な推測(区間推定及び仮説検定を含む) ③数学社会生活(散布図に表したデータを一次関数などとみなして処理することも扱う)

数学Ⅲ:① 極限 ② 微分法 ③積分

数学C:① ベクトル ② 平面上の曲線と複素数平面 ③ 数学的な表現の工夫(工夫された統計グラフや離散グラフ行列などを取り扱う)

ベクトルあるよ?

行列あるよ?

今は、一般受験以外に多様な方法大学入学してくる。既習範囲理解確認や基礎の定着のために、まともな理工系大学なら昨今は非一般受験組にはe-ラーニングなどで補習や指導をしている。

そういう意味では、大学から教養部を廃止して、早くから専門バカを作り出す改革が失敗だったのでは?

教養部があったら高校学習内容を研究して大学の初年度数学の改善を続けられる教員が残れたのでは。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん