「RMT」を含む日記 RSS

はてなキーワード: RMTとは

2022-05-26

冨樫に肯定的なヤツってゴールデンカムイやSPY×FAMILYにも肯定的でにじさんじの住人でって草生えないなって思ってたら

b:Id:pptppc2

大抵の対人オンラインゲームは暇がある人が圧倒的に強い。時点で金がある人。金をかければ暇人に肉薄はできるけど、上回れるってケースはあんまり見た記憶がない。

 

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20220526085514

ウマ娘プレイしてるんですよね?ウマ娘は対人に含まれFPSTPS限定か?

それともにじさんじ住民ありがちなエアプか?

 

金もおつむもないの間違いな気がする

 

突き詰めるとRMT業者でもないのにイナゴして複数の垢でマクロぶん回して垢売りするみたいな

謎の効率厨になるので是とはしにくいけど

別にいくらでも時間を埋める方法はあるし、基本的MMOウマ娘マクロぶん回しだぞ

2022-04-25

WoWからFF14への移住のその後の小話

https://anond.hatelabo.jp/20210723080535

この話の続きのお話

今回更にざっくりなのでふんわりと読んで欲しい。

前半WoW後半FF14

WoWに客は今はそれなりに戻ってきてる

トーゼンながら一過性の爆増激減が続くわけもなく、今はそれなりに客が戻ってきてる。

NAだとLost Arkがかなり人気でそっちもあって減りはしてる。

開発への不信感はそのまま継続

WoW開発部門Blizzardセクハラ報道後定期的にやらかしてて、

まずやった事が「ゲーム内のちょっとエッチ絵画果物絵画に変える」事。

その次にやったことが「女性キャラクター露出を抑える」という、

なんともピントのズレた修正かましてきた為定期的に大炎上してる。

次の拡張では女性キャラの装備がブルカになるぜみたいなmemeが大量に作られたぐらい。

デイリーウィークリーがやっぱりつらい

パッチで緩和されてある程度改善されたとはいえガッツリRaidやるには

トークン回収の為のタスクは山のように積み上がってると言っていい。

WoWは次の拡張で新種族が追加されるのだけど、喜び半分不安半分(またサブキャラ増やさないといけないのかみたいな)

って感じでスタンディングオペレーションって感じではとてもない。

一向に改善しない民度とそれの尾を引く公式RMTとNFT

プレイヤー民度騒動前より確実に悪くなった。

まともな人が戻ってこないからとも言われているが多分これは正しい。

多分今この状況だと治安の悪さはLoLに肉薄するかもしれない。

民度の話と連動するけども、WoWFF14に例えるとゲーム利用権やその他のものギルで買えるシステムを搭載してて

いわゆる公式RMTを開発が運営してる。

https://wowtokenprices.com/

概要はこのサイト機械翻訳に放り込んだら理解できる。

プレイヤーの中にもこの存在のもの疑問視、というよりもすべての元凶扱いする声がNFTMMOも絡めて

去年の年末ぐらいか議論されている。

ゲーム通貨現実通貨に近いものに変換できるのであればPayToWinに他ならないし

そんなものプレイヤーの心は荒れるに決まってるじゃんという話。

吉田がNFTの話出した時に日本と違って海外プレイヤー恐慌に近いほどの反応を見せたのは

こういう背景もあっての事。

FF14北米MMO界隈では最後の安住の地扱いされている

大げさだろと思うかもだが本当。

北米MMOを取り巻く状況は今かなり悪い。

NewWorldは今では結局一過性のよくわからんゲームだったと言わざるを得ないし

古株のゲームがどんどん規模縮小や開発がNFT導入をチラつかせてる。

WoWも開発への不信感+大本MSに買収されてどうなるか分からない。

北米だとLostArkFF14の2つが誰が見ても好調と言えるMMOなんだけど、

LostArk職業で外見と性別がある程度固定されてるので(改善予定あり)

所謂キャラ大好き勢のライトプレイヤーが楽しめるゲームではない。

そういうわけでそこそこのグラでおしゃれな装備が沢山あってPS4でもできて好調FF14

MMO難民最後にたどり着く地にされてる訳。

めっちゃ重要リムサロミンサ

日本人が思ってるより海外プレイヤーリムサを重視してて

リムサのエーテライト前がよくyoutube動画描写されるのは

FF14といえばリムサエーテライト前ぐらいまで他ゲープレイヤーにも浸透してる為。

何故かというと暴言あんまり飛び交っておらず(リムサだけ常時監視してるのかRMT宣伝とかもマッハでBANされる為)

その上でとても自由空気があるから

ロスガル2人がエモートで抱きしめあってる横でミコッテが10人ぐらい並んでケツ出してたりしてたり

ララフェルがスプリントしながらセクハラしてたりしててもそういうもんよなで許容される空気がある。

FF14同性婚実装されてるのもあって所謂LGBTを名乗っているプレイヤーがめちゃくちゃ元気なのもあるけどね。

重要なのが普通性癖の人も同じ場所で負けじと大暴れしてる所でこれが真の多様性だぞとか大げさに言ってる人もいるぐらい

当然ケンカめっちゃ起こってるけど対立を招くとかもなくケンカ範疇で収まってる。

そんな感じで多少なりとも全員で妥協しつつ許容しあってるリムサの光景を心の支えにして遊んでる人が相当数いる。

一度海外DCリムサをキャラ作って覗いてみるといいよ、頭おかしくなるから

2022-03-24

anond:20220324075431

もっと古くからの話だよ。

あとF2Pと買切ソフトで違う事情もあるけど。

昔は有料追加コンテンツなんて皆無で、やるなら月額課金F2Pなし)くらいだった。

月額プラン一種類とかで上位プランもなく、平等性が保たれていた。

そのうち月額課金ソフトでも有料買切ソフトでも追加課金が始まるが事情が違った。

月額課金ではたいていがMOMMO採用して人と競う要素があったが、プレイ時間しか差がつかなかった。また、当時は中華BOTで稼いだ通貨アイテムによるRMTが深刻化していた。

課金で強くなる。RMT公式化する(間接的BOT対策)。という2つ側面をもつ策だった。

したがって、概ねプレイヤーの理解が得られやすかった(価格設定に失敗すると非難轟々だったが)。

買切ソフトにおいては開発費高騰や売上本数減少などの背景から、追加の集金手段として注目された。

だがこちらは、プレイヤーの心理最初の購入金額で全て遊べるというのが当たり前であり、さらに金を要求されるというのは辛いものがあった。

また、今ではデータ配信が追加で後から行われることが一般的だが、当初はディスクデータは入っているのにロックされている(課金ロック解除料だった)という仕組みが余計に反感を買った。

2022-02-18

anond:20220218121713

RMTを導入すると

運営必須レベルの希少アイテムを量産する動機になるし

その手の売れるアイテムを独占使用とする業者が現れるし

ゲームとして面白い方向にいかないのよね

2022-02-17

anond:20220217153200

今後はできるほうが主流になるような気がする

いやそういう時期はとっくに終わってるから

かつてはRMT公認化してメーカー収益源にしようと試みる動きがあったけど、どこもかしこ商業的にまったく上手く行かなくて今に至るんだよ

要するにルートボックス(ガチャ)問題よりも遥か昔に結論出てる話なわけ

2022-02-15

anond:20220215142018

昨今はゲームアイテム管理にNFT使いますって触れ込みの作品増えてきてるけど

そういうのってもともとごく一般的ネトゲアイテム管理で実現できてるのよね

そういうのって実質的公式RMTありネトゲしかない

2022-02-14

ゲーマーがNFTを嫌う理由ってさ、

運営「ぶっ壊れ性能の超レアアイテム限定1000個で売るでー」

チーターサンキューさーん(bot回して買い占め)」

チーター「このアイテム無双しまくりや!雑魚狩りは楽しいゾイ!」

チーター「余ってるやつは元の100倍で転売するでー」

チーター「ついでにアイテム持ってるアカウントも高額で売るでー」

運営転売手数料美味しいですパクパクーもっとレアアイテム売るから買ってねー!」

一般ゲーマー死ねクソが」

こうなる未来が見えてるからだよな

現状のNFTはゲーム界隈にとっては「RMT蔓延すればするほど運営もついでに儲かる仕組み」でしかない

行き着く先は運営による「限定アイテム」の濫造とそれを買い占める一部の不届きなプレーヤー、そしてそいつらの養分になり果てる大多数の一般ゲーマーという構図にしかならない

からゲーマーほどNFTを毛嫌いする

2022-02-07

NETゲームって絶対面白くないよね

アイテム個体管理だけならNFTなんか絡めなくても従来のシステムで出来るわけで

なぜNFTかと言うとRMT機能を持たせたいからなわけ。

アイテム金銭的な価値が発生すると

というようなことが起きるのは用意に想像出きる

2021-12-23

anond:20211223151923

寧ろRMTで3万儲けた

ちょうど750日で3万 ゲームとしては良い方か?

2021-08-22

anond:20210821235430

悪くないよ

クレカポイントとかポイントサイトで貯めたポイントギフトコードで払い出して使うのは悪くないし(そのクレカ会社ポイントサイト会社マネロンしてコードを得てるんでなければだが)

そうやって真っ当に得たギフトコード自分で使わず消費者取引に回すのは、大抵の場合規約違反だと思うけど、バレようがない形ならば普通消費者同士がギフトコードを贈答ではなく取引として交換しても事実上問題なく使えるだろう

ただアマテンとかギフティッシュみたいな消費者取引ができるサイトを使ってると、大口コードが溢れてて、その中には反社によって詐欺窃盗経由で違法に入手されたコードも混じっている(防いでるだろうけど完全には排除できんだろう)から事故可能性があるよって話、まあオークションとかの個人取引でもリスクは大差ないけど

規約違反ではあるが自由市場取引範疇にあることだから自己責任だね

言ってしまえば現金だって、黒いカネが流通・循環してて一般人が手にしてることもあるだろうことと全く同じなんだけど

デジタル貨幣は追跡が出来るから、発行元が怪しいなと思ったら流通の中で巻き添えBANを食らうこともありえるというだけ

RMT蔓延ネトゲとかでも同じようなことは起こる

からあいサイトで安く入手するのはそういうリスク承知した上で自己責任でやるべきで

使う人間全員反社マネロン共犯、みたいに言うのはいささか悪意的というか極論だと思うね

もちろん、消費者取引サイトのように見せかけて実態反社片棒みたいなサイトもあるかもしれないから、取引サイトの実績や安全対策の有無を吟味する必要があるし、個人取引なら信用できる出品者かを普通より厳しくチェックしないといけない

なんか下の方でブクマついてる一発アウトとか言ってザマーイキリしてる人みたく、あれ系のサイトなんて全部犯罪片棒担いでる同類に決まってる、ぐらいの勢いで一括りにするのは斜に構えすぎだし、証拠があるならいいけどないなら陰謀論的というか人をコケにしたいだけだと思う

普通の一消費者としては、意図的マネロンに関わってたらもちろん法律違反だが、そんな事実がなければただの一企業規約違反してたにすぎず、一企業から制裁を受けるだけ

まあ継続的に大きな額を動かしてると目立って業者だと思われるだろうから業者性質理解して自分が疑わしいムーブをしてないか注意する必要はある、RMTerの心得と一緒

安心安全を追求するならコード公式流通から買うべきだけど、リスク理解した上でどういうポリシーを取るかは人による、好みの問題

2021-06-10

Vtuberバブル崩壊か。業界激動の2021年上半期。

2021年2月

ゲームプロジェクト(通称ゲーム部)が解散

2018年3月より活動しており、全盛期には45万人以上の登録者数を誇る一大勢力であった。共通プロジェクトアカウントをメインに動画投稿するスタイルをとっており、チャンネル再生数は1億7000万回弱と高い人気を誇っていた。棟梁キズナアイの流れを汲み、クオリティの高い3D使用現在の生配信中心のライブ勢とは違い、編集済み動画投稿する動画勢であったことも特徴。現在配信勢の多くのように幅広くゲームを楽しむエンジョイ勢とは違い、それぞれが得意分野を持ち高いゲームスキルを持つことでも知られた。

2019年運営会社によるキャストに対する過重業務不適切コミュニケーション(暴言いじめ行為)が行われていたことが明かされた。またCOOが以前問題となったRMT会社代表をしていた人物であることが判明、界隈が紛糾する。その後、協議が行われる中、初代のキャストが突然解任され、二代目に世代交代する。そのことでファン離れを起こし、その後衰退の一途をたどった。

 

2021年3月

にじさんじ所属御伽原江良(通称:ギバラ)が引退

2019年3月より活動開始。サルのような奇声を上げながらゲームプレイガチャを回す配信が大いにバズりにじさんじでもトップクラスの人気を誇る。petit fleursとしてメジャーデビューもしており、登録者数は50万人越え。2周年のタイミング活動を終了した。業界二大巨頭のひとつトップライバーの突然の引退に界隈は騒然とした。

以前から自身理想ファン層のギャップに苦しむような発言を行っており、活動中期以降は配信頻度が落ち、メンバー限定配信比率が高まっていた。後期に入り女性向けソーシャルゲームツイステッドワンダーランド」のガチャ動画投稿を機に女性人気を獲得。登録者数を増加が加速しているところだった。

その後、ライバー時代に仲の良かった声優らのツイッターにより生存確認自身Twitterアカウントにて現役時代に得意としていたガチャ芸を披露するなど元気に活動を続けている。

 

2021年4月

.LIVE所属アイドル部が解散

2018年5月より「バーチャルYoutuber四天王」の一人、電脳少女シロちゃん所属する.LIVE内のプロジェクトとして活動を開始する。様々な特別番組イベントに出演、単独イベントを開催するなど個人としての活動が主だった配信勢の中では珍しく、ユニットとしての活動が強く、高い人気を誇った。

2019年に人気メンバーであった夜桜たま(後に楠栞桜として様々な疑惑の的となる)による運営批判配信が行われる。それに対し他のメンバーにより「事前に確認した内容と違う」「事実の誇張がある」等の批判配信が行われファンを真っ二つに割る騒動に発展する。運営協議の末、夜桜たま他1名が契約解除となり、運営に対する不信感を抱えるファンが反発。暴動状態となる。

その後激しいアンチ活動が続き、人気の回復を図ることができなかった。一時はホロライブにじさんじに次ぐ第三の箱として高い人気を誇ったが、解散発表前には774inc.にその座を明け渡すなど緩やかに衰退、解散となった。メンバーの半数が引退、半数は.LIVEへ合流。

 

2021年6月

ホロライブ所属桐生ココ引退

2019年12月末よりホロライブ4期生として活動開始。キャスト日系アメリカ人である強みを生かし英語配信に取り込み海外人気を獲得。海外ネット掲示板等へ言及積極的に行うなど、海外ファン開拓に力を入れる。「Ark」のホロライブサーバーを自費で構築し「ホロライブ」として一つのコンテンツに取り組む環境を作った。また、「朝ココ」という前日のホロライブ内のニュースを伝える配信を毎朝行う。今のホロライブの高い人気を支える二本柱の「海外人気」「箱推し」を打ち立て、ホロライブ全盛期の礎を築いた。2020年世界1位となる1億6000万円近いスーパーチャットを集めたことも話題になった。

2020年9月配信内にてGooleアナティクスの「台湾」を国とする画面が配信上に映ってしまいそれが中国本土炎上。ホロライブ中国撤退等、多大な影響を及ぼした。その後、運営信頼関係の再構築ができていないことを告発する配信などを行っていた。ホロライブアニメ化プロジェクトが進む中突然の引退引退理由は「話せない」とした。登録者数は解散発表時で116万人。

 

また2021年ではないが、2020年12月31日には黎明期よりVtuberマネジメントを請け負っていたupd8(アップデイト)が業務を終了している。 upd8は最盛期には業界の一人者であるキズナアイを筆頭にYuNi、おめがシスターズ、あにまーれ、ハニーストラップ、兎鞠まりなど、今現在でも高い人気を誇る個人勢や企業勢のマネジメントを多く請け負っていた。元からマネジメント部門赤字であり、イベントやグッズで回収するビジネスモデルであったがコロナ禍で破綻

 

2021年上半期は昨年から死に体だったとはいえVtuber黎明期に界隈をけん引したゲーム部、アイドル部の解散。発展期に広い認知を受けることに一役買ったトップライバー引退と、Vtuberバブル終焉をうかがわせる展開となった。

コロナの影響もあり、業界大手であるにじさんじ、ホロライブともに日本での新人採用10か月近く行っておらず、規模の拡大に慎重な姿勢が見て取れる。2021年下半期の動向に注目が集まったりまらなかったりしろ

2021-03-14

ソシャゲデフォルト放置ゲーにして、自分マクロ的な感じで条件設定して自動操作チューニングする機能を標準装備にしてくれればそのアルゴリズムを練ることがゲーム性になって非常にいい感じだと思いますし、面倒な人はテンプレの汎用マクロスクリプトなんかをユーザーフォーラムとかで拾ってきてゲーム内の設定欄に貼り付けて使ってもいいし、もっと面倒な人というかそういうのに蕁麻疹が出るタイプの人はスクリプトなしでもゲーム上で簡易な周回設定を画面上でポチポチチェックつけたりするだけで大雑把には問題なく進行できて、そうやって高度に放置可能にすることで誰もがゲーム存在を2,3日くらいは忘れていても致命的な取り逃しとかは発生しないようにしてくれたら理想的だと思うんですけれども、イメージとしてはマビノギってMMOペットAIなんかがまさにそんな感じだったんですけどね、まあそれはゲーム自体カスタマイザブルな放置ゲーなわけではなくあくま随行するペット操作に関してそんな感じだったというだけですけれどもね、そういう設計思想ゲーム全体に広げるといいますか、ソシャゲの周回をそんな感じでオートメーション化すればそれ自体ゲームになるんじゃないかと言うことが言いたいだけなんですが、ただここで一点、懸念される最大の問題がありまして、オートメーションにしてゲーム存在を忘れてもいい設計にするとガチャが回らんでお亡くなりになってしまうことが確定的に明らかなわけで、そこんとこをいい塩梅にそれでもガチャを回すインセンティブが発生するようにしていかないといけないんですが、そもそも従来のガチャというのは、強くなる、とか楽になる、という体験を得るために回されていたわけですよね、もしくはキャラを愛でるため、というのもありますが、いずれにしろそれらはオートメーション化済のゲームを見なくてもいいゲームとなった場合には当然のように無意味となりガチャの魅力がスポイルされてしまうわけですよ、つまり根源的に「なぜガチャを回すのか?」というところから設計しなけりゃならんわけですが、まあこの際ガチャでなくても、その人の懐具合と欲深さに応じてバリアブルな課金を引き出せさえすればいいんですが、そうですねこ形態場合もうゲーム内での利益供与に囚われてたらいかんのじゃないかと思うわけで、というのもですね、いくらガチャで強いキャラやより便利なマクロパラメータの利用権なんかを付与したところでゲーム自体に触れる時間が短くて済むということは愛着が湧かないということですからそのゲームを生き急いでプレイする必要性がナッスィングなわけで、そうなるともうこのゲームをいついつまでにこのくらい進めている人には現実で何々が貰えますよとか、そういうゲーム外での、ともすればゲームとまったく関係ない報酬を与えることでしかインセンティブにならなくなってくる蓋然性が高いわけで、これはもうRMTというか投資と知恵比べによって資産を勝ち取るマネーゲームに他ならないわけで、ゲームというのは結局そこに行き着いてしまうことになるんですよ、言ってること分かりますかね、そんな感じで何か作って下さい、頼みましたよ、ではまた10年後にお会いしましょう。

2021-02-10

れそ(上西恒輔)をフォローしている人間

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2102/02/news144.html

RMTだのぷよぷよクローンだのゲーム部へのパワハラだの同人誌違法アップロードサイトだので有名な自称起業家Twitterフォローしている人間調べてみたよ

@tsutsu722

KADOKAWA編集。なろうの流行作品担当していたらしい。

@selva_puyo

@tema2424

@kamestry

@baretanyo

@Saita_SAKI

ぷよぷよプロゲーマーとか企画運営とか

ぷよぷよプロゲーマーがクソなのは自明のこととしても、さすがにKADOKAWA編集者がこいつフォローしているのはあまりにもモラルなさすぎじゃない?

2021-02-09

この悪事を働いている人はこんな悪事にも手を染めています

同人誌違法アップロードサイト既存ゲームクローンを無断リリースパワハラRMT

漫画違法アップロードサイトサイト乗っ取り

悪い奴ってどこに行っても悪いことをしないと生きられないんだな。

2020-11-18

anond:20201118075530

これのおかげで「ゲーム通貨を600万G集めれば無課金でも課金石を入手でき、無課金モードから月額料金モードへの充当もできる」になるんだよ

お金払ってでもゲーム通貨が欲しい人と、ゲーム通貨課金石が欲しい人と、売上上げてRMTを少しでも抑止したい運営と、全員得するシステム

2020-10-27

anond:20201027232859

そんな自虐するなって。

仮想通貨なんて、RMTみたいなことするお前は立派だよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん