「革新系」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 革新系とは

2019-03-16

保守系支持してきた人の気持ちがわかった

俺は革新系支持してるんだけど、ラディフェミとかと一緒くたにされるかと思うと同じもの支持していたくなくなるわ。いやするけどさ。

在特会とかネトウヨとかと同じもの支持してきた保守派の人たちの気持ちがよくわかった。これは辛いわ。

同じ側に受け入れがたい存在がいることはホントきつい。いずれ慣れそうだけど慣れたくないなあこの気持ちは。

2018-09-29

anond:20180929221113

同性婚は遅れた日本国も認めるべきだけど、Pは日本国刑法違反するから認めるべきでないって主張してる議員革新系)もいるぞ

2018-07-08

政治社会思想Mastodonインスタンス考察

Mastodonとは

MastodonTwitterライクなSNS

基本的な使い方はTwitterと変わらない

複数Mastodonインスタンスからなる分散方式SNS

中央集権を謳っておりユーザMastodonインスタンスと呼ばれるMastodonサーバ群の中から自らの意志アカウント作成するMastodonインスタンス選択できる

Mastodonインスタンス

MastodonというSNSオープンソースで公開されており、Webサービスの構築および運営IT知識があれば自由Mastodonインスタンスを構築し公開することが可能

Mastodonインスタンス選択

Mastodon上記特性からMastodonインスタンス運営Mastodonインスタンス運営者の人格思想趣味などの影響を受け、各々のMastodonインスタンス雑談Mastodonインスタンス趣味Mastodonインスタンスなどと分類されることがよくある

Mastodonインスタンス同士の相互接続

中央集権Mastodon独立したMastodonインスタンス同士で相互接続可能であり、相互接続によってMastodonというSNS全体のユーザ数や活性度を維持するようになっている

Mastodonインスタンス連合

Mastodonインスタンス同士の相互接続のことを連合と呼ぶ。連合内のMastodonインスタンスの公開書き込み連合所属するMastodonインスタンスすべてで閲覧することが可能

フォロー/リモートフォロー

Mastodonでは現在ログインしているMastodonインスタンス内の他のユーザの動向登録することをフォローと呼び、Twitterでいうところのフォロー認識して良い

そして現在ログインしていない(もしくはアカウントを持っていない)他のMastodonインスタンスユーザフォローすることをリモートフォローと呼ぶ。つまり独立したMastodonインスタンス間を飛び越えてTwitterフォローのようなことができるということである

ホーム/ローカル/連合タイムライン

ホームタイムライン自身書き込みフォロー/リモートフォローしているユーザ書き込みが表示される

ローカルタイムライン現在ログインしているMastodonインスタンスの全ユーザ書き込み表示される

連合タイムライン連合内のすべての独立したMastodonインスタンスの全ユーザ書き込みが表示される

連合タイムラインはその仕様タイムラインの流速が物凄く速い傾向がある

ユーザブロック/ミュー

Twitterでいうところのユーザブロック/ミュートするのと全く変わらない。これは連合内の他の独立したMastodonインスタンスユーザへも可能

Mastodonインスタンスブロック

これはMastodonインスタンス運営者のみが行えるもので、Mastodonインスタンス運営者の判断で、他の特定Mastodonインスタンスとの連合を解除することができる。一方のMastodonインスタンスブロックすると相互書き込み内容を閲覧できなくなる

政治社会思想Mastodonインスタンスメリット

話題限定

Mastodonインスタンス運営者の人格思想趣味などの影響を受ける特性上、ジャンルを絞った会話および情報を表示できることが期待できる

実際、大小乱立する個々のMastodonインスタンスは、そのように期待し運営されており、中には運営者以外のアカウント登録拒否した「お一人様Mastodonインスタンス」なるものまで存在する

Mastodonインスタンス特定ジャンルに絞ったテーマを与えることによって、そのテーマへ集中し深堀りできることは政治社会思想などの論壇では非常にメリットが多いと予想ができる

お一人様Mastodonインスタンスメリット

運営者以外のユーザ登録拒否することによって、運営コストを抑えられるメリットがある

更には著名なドメインの保持者(例えば首相官邸のkantei.go.jp)がお一人様Mastodonインスタンスを立ち上げることによって、Twitterよりも本人確認に関して信頼性担保できるというメリットがある

お一人様Mastodonインスタンスであっても他のユーザリモートフォロー可能なので、お一人様Mastodonインスタンス書き込みを閲覧したりリプライなどのコミュニケーションを取ることは可能

連合というシステムがあるため、お一人様Mastodonインスタンスでも過疎状態へ陥ることがない

話題限定化されていても連合へ公開されている

政治社会思想系の論壇のデメリットとしては非公開状態になりやすく閉鎖的なコミュニティへ陥りやすいということが挙げられる

しかし、Mastodonでは連合というシステムがあるため話題限定化されていても内部の透明性が確保できるというメリットがある

代替Mastodonインスタンス存在

アカウントを持つ特定MastodonインスタンスMastodonインスタンス運営者の何らかの判断自身アカウントがもし削除されても、他のMastodonインスタンスアカウントを取得することが可能

それがMastodonインスタンス運営者の人格思想趣味などの理由によるアカウント削除であれ、他のMastodonインスタンス代替でき、完全にMastodonというSNS全体から締め出される心配がない

中央集権TwitterではTwitterというSNS全体から締め出される可能性がある

政治社会思想Mastodonインスタンスデメリット

人格/思想/趣味偏重

Mastodonインスタンス運営者の人格思想趣味などの影響を受ける特性上、Mastodonインスタンスアカウント登録するユーザ人格思想趣味が悪い意味で偏る可能性がある

まり保守系Mastodonインスタンス革新系Mastodonインスタンスというのが立ち上がる可能性があり、そのようなMastodonインスタンスを立ち上げる自由に関して妨害することが難しい(自由観点から妨害は望ましくない)

特定Mastodonインスタンスアカウントユーザへの偏見

Mastodonインスタンスアカウント登録するユーザ人格思想趣味が悪い意味で偏る可能性があり、特定Mastodonインスタンス雰囲気偏重した際、他のMastodonインスタンスユーザから偏見を向けられる可能性がある

ただ、特定Mastodonインスタンスユーザであるということをアピールやすいという裏返ったメリットがなくもない

保守系Mastodonインスタンス革新系Mastodonインスタンスへ、革新系Mastodonインスタンス保守系Mastodonインスタンスへ向けて議論を投げかけるという際には逆に便利ではある

Mastodonインスタンス同士の対立によるMastodonインスタンス同士のブロック

Mastodonインスタンス運営者が「ウイルススパムなど、Mastodonインスタンスサーバの維持が困難になるほどのことが無ければ他のMastodonインスタンス絶対ブロックはしない」と明言していれば良いが、Mastodonインスタンス運営者の中に積極的に他のMastodonインスタンスブロックする運営者が現れないとは限らない

この場合対立しているどちらか片方のMastodonインスタンスブロックをすると双方向情報共有は遮断される。

ただ、その場合特定Mastodonインスタンスだけとは言え、ユーザは他のMastodonインスタンス情報の閲覧ができなくなるのでユーザが離れる原因にはなりうる

総評

Mastodon政治社会思想系に特化したSNSとして構築することは可能

しかし、それはコミュニティ地域国家間にある偏見差別対立と同じ問題政治社会思想系のSNSへも適用されてしまうという推測ができる

ただ、実際の政治社会思想系の論壇と偏見差別対立は切っても切り離せないのが事実であり、更にはそういった要素が政治社会思想系の議論を深めている側面があるのもまた事実である

一種社会実験として政治社会思想Mastodonインスタンスを設置するのはアリだと感じる

2016-10-27

http://anond.hatelabo.jp/20161027152538

どうでしょう以前の北海道では、テレビ局局アナタレントみたいな事をやっていてそっちがメイン、タレントはそのサブという序列があって、腹を立ててどうでしょうを始めたと言っていたね。

今は過渡期かも知れないが、そのうち何か別の面白い事を始める人たちも出てくるんじゃない?

北海道じゃないけど、「ゴリパラ見聞録」というどうでしょうフォーマットを利用しつつ、独自面白さを発揮して人気を集めてきている人たちもいるし、そのうち誰かが始めるでしょう。

北海道土地柄みたいのはよく判らないなぁ…全国で放送もされている「ブギウギ専務」みたいのは北海道内では力が強いらしいSTVがやっているんだけど、見ていてホッコリして好きだよ。専務も好人物だし、それを迎える地元の人も親切で。

政治革新系が強いと聞くが、あんまりそういう感じは外から見ると判らない。

今、ファイターズは盛り上がっているが、不景気は如何ともしがたい部分もあるし。札幌だけでも景気はいいんだろうか?そんな訳無いか…知り合いも札幌にそんなに遠くは無い所(空港の近くらしい)だけど、仕事が無くて東京に働きに出ている。

2015-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20150210220553

京都が緑の天下になっているのは、京都という土地が昔から革新系」だったのが原因だろう。いまでも共産党が強いし。

2013-12-26

銃弾提供問題を韓国ネットユーザーはどう捉えたか

http://anond.hatelabo.jp/20131225120526

を読んでこういう真面目な増田の使い方もあるんだとちょっと感心したので自分も書いてみたいと思います

仕事韓国に8年在住しておりハングル語がだいたい読み書きできるので、今回の銃弾提供問題に対して韓国ネットユーザーがどのような意見を表明しているか大手掲示板や人気ブロガーの記事を読み漁ってみた。

銃弾提供報道直後

大雑把に言えば韓国軍韓国政府日本に対しての批判が大きかった。

銃弾数の管理も出来ない為に日本から提供を受ける事になってしまった 我が国の恥である(軍批判)

日本軍拡を真っ先に止めなければならない立場韓国弾薬提供を受けるなどもってのほか(政府批判)

日本必要の無い弾薬提供を口実に我が国に貸しを作ろうとしているのではないか(日本批判)

こんな感じ。

徐々に南スーダンの実情が報道され始めると様子が一変

南スーダンの状況が極めて予想以上に悪化しつつあるという報道がなされ始めるとネットユーザー意見がガラッと変わり始める。どこかしら他人事のように自衛隊ニュースを眺めている日本と違い韓国徴兵制で全ての国民が何らかの形で軍と関わっているために「身内」意識が非常に強い印象を受けます。たとえ自分家族や友人が従軍していなかったとしても韓国軍に死傷者で出るような状況に対して国民総出で危機感を表明する文化があります。建前上軍隊を持たない日本人として最初違和感をかなり覚えたのですが、まあほとんどの国ではそんなものらしいです。この段階に入ると批判の主な矛先は韓国メディアに移ります

・身内(軍)に予想外の危機が迫っているのに空虚な建前論で日本を批判するメディア無秩序はいい加減どうにかならないのか(メディア批判)

日本南スーダンPKOの同僚として当たり前のことをやっただけ 軍の若者と現地の避難民の生命が何よりも優先される

・批判の矛先がおかしい 我が国の未来を担う若者が遠い地で生命危険に晒されている中でメディアは飯事に終始している(メディア批判)

・全ての事象日本責任転嫁して何の果実も得ない相変わらずの朴槿恵の無価値外交(政府批判)

なぜこのような批判に転換したのか

この辺のネットユーザーの矛先の変化に関しては朴槿恵政権韓国メディアの無節操立ち位置に対する9月からまり始めた批判的な燻りを考慮する必要があります政権発足当初は日本に対する強硬でぶれない姿勢と、アメリカ中国という大国相手に一歩も妥協しない立ち回り方が熱烈な支持を受けました。そのピークは朴槿恵中国訪問時の異例の好待遇です。アジアバランス朴槿恵が担っているという自尊心に満ちあふれていた時代がありました。

ところが9月から様相が一変してきます日本集団的自衛権アメリカがあっさりと認めるとメディアは180度態度を変えて朴槿恵批判に舵を取ります。「ぶれない姿勢」と評価された政権姿勢は一夜にして「独断専行」というレッテルと張られ始めます日本でもこういう事はさほど珍しく無いのではと感じる方もいるかと思いますが、韓国メディアの無節操さは半端じゃないです。日本で言えば2chまとめブログのような扇情的煽りトップメディアが率先してやります。「1週間前まで真逆のこと言ってたよね?」と我が目を疑う事もしばしばです。

まとめると現在韓国おいて「目立った成果を上げられない朴槿恵政権」と「あれだけ朴槿恵を絶賛しておいて一晩で手のひらを返すメディア」の両者に対して革新系を支持する若者を中心に強い不信感を国民が抱き始めている状況です。

韓国政権メディア国民一丸では無いということに留意する必要あり

日本軍拡阻止はほぼ韓国国民全員が共通して持っている考えですが、今回の弾薬提供に関しては身内の軍隊が大変な危険に晒されているという事実が周知しだすと日本の行動を批判するネットユーザーは激減しました。

どうしても日本メディア報道される韓国に関する情報朴槿恵政権が発したものに限られます。でも実際の国民が実際に思っていることは全くの別問題なのです。日本だって同じですよね。政権与党方向性に反発している人は星の数ほどいます

私はハングル文字が読めるという特異な立場にあるのでこの辺りの微妙空気感をそこそこ感じ取る事ができるのですが、どうしてもメディア報道にの韓国情勢の動向を頼らざるを得ない人は「誤解」「すれ違い」が生じてしまいがちです。これは韓国人にも同様の事が言えます

今回の弾薬提供に関してもはや日本軍拡の第一歩だと批判する人は皆無に等しい状況です。とにかく無事で帰って来て!という悲痛な声が大半です。

2013-11-23

http://anond.hatelabo.jp/20131123151133

はてなでは共産党とか革新系の連中が多いから俺の言ってることは偏ってるとか叩くんだろうけれど、

叩きはしないけどさ、この仕組みを作ったのは自民党じゃん。

ジジババ・農家重視で子育て支援少子化対策無視したのも自民党中心の保守勢力。

共産革新系消費税にも反対、負担下げろって言っても無視だったけどな〜。

君の頭の中では共産革新がずっと政権取ってた事になってるんだろうな。

2013-02-04

http://anond.hatelabo.jp/20130203163228

> 過去の人侵害にきちんと向きあおうとしない人たちは、今後も発生しうる人権問題にも向きあおうとしないんだろうとは思うけどね。

それ、そっくりそのまま、左翼に帰るぞ。沖縄での革新系政党による、長年に渡る自衛官警察官への差別や、立川市長による自衛隊員住民登録拒否事件に代表される数々の差別事件がある。それを左翼はまだ一向に反省してない。少なくとも、左翼系団体が集まって、自衛官に謝罪したというニュースは一向に聞かない。まさか左翼差別は良い差別とか言わんよね?

左翼が語る「人権侵害」の範囲に隔たりがある気がするんだよな。

左翼って、行進してる自衛官に向かって、罵声を浴びせるじゃん。チベット虐殺がどれだけ進行しても「日本中国と友好関係を築かなければならない」とか言うだろ。日本とは比べ物にならないほどの人権侵害国家と友好と主張するだとか、どう言い繕っても人権侵害に加担してるだけなんだが。チベット亡命政権に協力してる日本の団体は右翼団体ばかりで、左翼系団体はほとんど見当たらんし(もちろん、右翼系団体の強力には下心があるだろうが、一切の協力をしないのが日本左翼である)。

そんな、都合の良い時だけ人権を持ち出す連中に、人権を語られても乾いた笑いしか出てこない。左翼側が、右翼チベット救援活動や拉致被害者救援活動を信用出来ないのと同じ理屈でね。せめて、どんな時でも弾圧されてる側の立場に立った主張をするのなら尊敬するのだが、左翼って、相手が中国韓国になったら、批判するときでも声のトーンが、日本アメリカを相手にした時より、数段、落ちて聞こえるんだよな。

だいたい、こんな写真までばら撒いて喜んでる連中が「人権」とか、本気で言ってるのか? ああ、もちろんこういうのは一部なんだろう。だけど、それをいうなら、人権侵害をして喜んでる右翼もまた一部なんだよ。

http://tanakaryusaku.jp/2013/01/0006443

2013-01-26

つい一昔、ある県の私立高校で起きた寮内体罰

私がこれから書くことはある県の私立高校であった男子寮内での体罰の実情です。2008年の話なので一昔です。

最初に言いますが私はこの現場から逃げました。自分に矛先が向く前に逃げました(転校しました)。

凄まじい暴力にあった友人を見捨てました。本当に申し訳なかったし、クリスチャンに足を一歩踏み入れた今、あの時公に告発しなかった事にとても後悔しています

あの時、知識があれば共産党市議会議員団とか革新系政党議員にでも封書を送っておけば取り上げてくれたと思います。ですがあの時の私は若く脊髄反射右翼でしたので真っ向から敵視していました。こういうひずみを正す活動に定評があることを知りませんでした。

すこし長くなりますし、文才もありません。ですが、速読でもいいので軽く読み通していただければ幸いです。すべて事実です。わかる人にはわかるようになっています

日付は日記をつけていなかったのでありませんが単純な時系列で書いています

私が入った高校は今時珍しく少々昭和雰囲気の残る学校で、学校の教師も元自衛官が多く、校則結構硬めでした。まあ人生の先輩諸氏が言う”ゆとり”を正すのには最適です。

私は2008年にその県からはるか南にある県から入学してきました。

入学の理由は頭が悪いのと、手に食をつけるような勉強がしたかたから。その学校は進学系学科もあれば専門系何でもござれの総合的な高校でした。

又、その学校の寮は新築ということもあり、私のような馬鹿の夢をふくらませるのには十分でした。

入学前のオリエンテーリングの日、すさまじい遠隔地に住んでいたので飛行機でその県へ飛び、電車などを乗り継いで学校へ向かいました。

内容は他愛もなく、入学前に学習しておく課題を渡されたのと、入学生の心得の説明を受けた程度で、その後寮で入寮希望者に対しての説明を受ける予定でしたが、日帰りということもあり、飛行機の都合で受けることができませんでした。

この時の説明を寮の友人にあとから聞いたのですが、とても威圧的だったようです。

4月。入学&入寮日。よそよそしく先輩方が寮内の説明をしてくれました。ですがなんとも言えない雰囲気がありました。よそよそしすぎたのです。

入学式の際たまたま話す機会のあった寮生の2年生の先輩に話を聞くと、「お前には言っておくけど、明日挨拶の訓練”がある。一応気をつけろ。」とだけ言われました。

なんか妙な感じだったので少し掘り下げましたが、「今からでも先輩にはきちんと挨拶しとけば大丈夫から。」とだけ言われただけで詳しくは話そうとしませんでした。

私は基本臆病なので言いようのない不安感につつまれつつ夜を明かしました。

翌日。授業が終わったあと寮で本を読んでいると、寮内放送で寮生の代表である3年生の寮長から「新入生は今すぐ集まるように。」と招集がかかり、新入生は急いで集会フロアに集まりました。100人体育座りできるくらいの広い部屋です。

そこに行ってみるとびっくり。部屋が暗くなっています

中に入ると先輩方が無言で座って威圧感があり皆戸惑いながら座りました。

長くなるので先輩方の発言は取り上げませんが、そこで行われたのは訓練が行われる前まで先輩に挨拶をしなかった奴の吊し上げでした。

吊し上げの内容を要約すると、「お前、神経図太いな。何様だ!」という感じです。先輩からの平手打ちと本気の蹴り、背中を踏みつけるなどの暴力が飛びかっていました、

その時に寮長の発した一言を私は今も鮮明に覚えています

「お前らの心臓が止まってもAEDがあるから。」

寮の総責任者である、元自衛官の寮監(舎監)も黙認しじっと見ているだけでした。私は国家主義者なので国家防人たる自衛官を貶したくはありませんが、元自衛官というのはこんな人間なんだと感じました。人間性を疑いました。

この時はこれだけでも随分とショックだったのですが後々ショッキングなことがどんどん続きます

ただし、全てについて書くと冗長になるので私が逃げるまで複数回あった中の代表的な”ミーティング”という名の吊し上げパーティーを取り上げたいと思います

7月。”ミーティング”が開かれました。内容は「消灯時間後にふらついた奴を罰する」という内容でした。もちろん全寮生強制参加です。

寮長が「正直に前に出てこい。俺は目星がついている。」といった具合で炙り出す方法で、全員が正座をさせられていました。

つまるところ寮長の把握している奴が出てくるまでは、全員正座のままだぞという心理的な作戦もあるわけです。

そんな状況を把握できるような人はすぐに前にでてきましたが、殴られるやもしれない場所に行かなければならない恐怖から言い出せない人もいました。Y君です。

Y君は前に出ずに、先輩にひきずり出されました。私も出歩いていたのですが正直に前に出たのでひたすらあやまって許してもらえましたが、Y君は地獄へ突き落とされます

Y君は前科があり、何度も寮の規則に違反することがありました。おとなしいのですが、ルールを守るのが下手だったのです。具体的に言うと掃除を真面目にやらないなどです。

Y君が前にひきずり出されるまで2時間近く正座させられていました。同級生たちも同情より恨みが勝ってしまったのです。彼を皆で罰するべきだという空気が出てきました。

そして寮長が言った一言で私は凍りつきました。「おまえは本気叩かれないとわからない」。

場所を移し寮の集会フロアの隣にある講義室に集まるよう言われ、机をどかし、フラットになった部屋の床の上に正座させられました。そこで行われたのはリンチと行ってもいい凄惨ケツバットでした。

寮長が「おまえら正座をやめていい。こいつはずっと嘘をついてお前らに苦痛を与え続けた。だれかこいつを叩きたい奴はいるか。」と言い、まずは2年や3年の先輩の一部がY君の尻を棒で思い切り叩きました。

さすがに1年生は加わらずに静観すると思っていたのですが、計算違いで、実際には「おまえのせいだ!ふざけんな!」や「おまえ気持ち悪いんだよ!」とか罵声を浴びせしまいには名乗りでて殴り始めました。少なくとも20発以上は殴られていました。

私はその時頭の中で当時読んでいた歴史として日本共産主義運動を振り返る本(失念しました。)の内容を思い出し、その中の山岳ベース事件の”総括”を思い出しました。まさに同じような空間が目の前にできてしまったのです。

ですが私は止めませんでした、殴られる友人を目の前にして、ただ体育座りをして静観していました。自分もああ言う立場になりたくありませんでしたから。

このあとY君は保護者に寮の現状を言い、学校側にも寮内で学生同士による体罰が行われているという話が行きました。ですが結局Y君は退寮し、遠くから通学することになり、寮監は詫びの印的に解雇され、新しい寮監が招聘され着任しました。

ですが、そもそも校長体罰しりつつ黙認していることもあり、寮監が変わった所で”ミーティング”は続くことになります

その中で私は寮内での発言力が強くなりました。理由は寮長や先輩と懇意になったからです。懇意になった理由は私の持っている技術的な知識を使って上級生の困りごとを解消したからです。

私は書記に任命され、寮の会議に出席することができるようになりました。それからというものミーティングの開催日時を事前に知る立場となったため、一部の寮生には議事を漏らして品行方正にするよう警告を出すようにしていました。

ですが私はその中でも恐怖でいっぱいでした。権力につくと権力論理に取り込まれてしまうのではないかという恐怖が襲ってきたのです。

「いつかは自分が人に危害を加えないといけない立場になるかもしれない。」綺麗事を言っているのではありません。人に恨まれるのが怖い臆病な性格から出た考え方です。

私は母に電話をし、寮の現状を学校に言うように働きかけました。

寮内では「誰かがチクった」と話題になりましたが、私は知らぬ顔で生活していました。

ある日カウンセラーの教師から「話がある。」と呼ばれ、カウンセリング室で話をしました。

から話を聞いたとのことで、寮のことについての話でした。そのカウンセリング教師が言ったことは「君は疑われるようなことをやっていないんだろ。」「それじゃあそれでいいじゃないか。」でした。

本質がまるでわかっていない発言に私は唖然しました。また、同日校長にも呼ばれましたが、「君はしっかり勉強をがんばって!」「国家資格を取れば奨学金ももらえるし、君が好きな本も買える。努力しなさい。」と全然寮の内部については触れない不毛な話し合いになりました。

私は入学して9ヶ月後の12月、寮外の友人はおろか寮内で自分と考えを分かち合った仲間とさえまともな挨拶をかわさずに、生まれた地元進学校夜逃げのようにして転校しました。

転校に関しては学校同士のコンセンサス必要なようで、出ようとした高校が私の転学に関する事務処理の段取り無視した行動に激怒したようですが、逃げ出すために何ふり構っていられませんでした。

進学校に行けたのは、逃げ出したい思いで勉強したのと、地元の友人を通して転校先の教頭と話し合いができたおかげでした。

転校してからというもの、良い友人と理知的で議論が出来、しっかりとした社会観念を持つ教師陣に恵まれ2011年に私は普通科卒業しました。

余談ですが、卒業した高校で友人同士の議論や教師との対話を行い、知識で武装するという考え方を手に入れることも出来ました。そして、私の持っていた思想が感情に基づくものであったことも議論や対話の中で批判され、恥ずかしながら理論武装自己思想の体系化をするという事を恩師から学びました。これは今でも続いています

私は2つの学校経験した対比的な環境が今の私の生き方の礎になりました。

昨今話題になっている”教師から生徒への暴行”ですが”生徒から生徒への暴行”を組織ぐるみ学校の教師や責任者が見てみぬふりをする現状を知っていただきたくて書きました。

読んでいただいた皆様の中に何か感じるものがあれば幸いです。

つたない文章を最後までお読みいただきありがとうございました。

2012-08-14

反日勢力と戦ってるA子へ

A子、ども。

こんなところ見てないだろうけど、書くわ。面と向かって言っても通じないだろうし。

A子がいろいろな事に目覚めた事は前に聞いた。

日の丸を買ってちゃんと掲揚し始めたことも、去年から花王や他の反日勢力の商品を不買運動をしていることも。

そして今年の大津市でのいじめ自殺事件では市長教育委員会日教組が心底恐ろしいって言ったね。

人の命を平気で奪う悪の組織だって


教育委員会メンバーって元校長とかそんなのばっかりじゃない。

組合員のまま管理職である校長になれる学校がどこにあるの。

日教組教育委員会革新系市長一心同体って、それ有り得るの。

管理職登竜門である教頭試験組合活動を熱心にした教師は落とされるって、裁判まであったと思うけど。

普通だったら組合員管理職にはなれない事を思い出すはずだけど、A子はそれさえあっさりスルーしちゃったね。

私にはスルーしたA子の方が恐ろしかったわ。

花王の時も恐かったけどどうして恐かったのか、やっとわかった。

この人は自分が信じたいことを信じるためには、今まで得た常識も知識も全て捨て去れる人なんだって

今までのことは一切関係なく自分達に都合の良い人物像を作り上げて相手を人殺し呼ばわりできる。

そして、ここが私は一番恐いんだけど、その相手を恐ろしがるよね。被害者自分なんだって

花王の時はすごかったよね。

花王社員は全社一丸となって日本人を殺すために毒のある製品を日々作り続けているって、

知らない間に日本はそういう勢力に蝕まれていたんだって

毎日毎日恐ろしがっていたよね。


これ、恐いよ。

私が何気なく使っているシャンプーや、読んでる雑誌や、テレビの話、食べてるお菓子だけで、

私がその反日勢力だといつ思われるかわからいから。

A子も面と向かって私にはそれは言わないだろうけど、

私が花王亀田社員日教組一心同体で、日本人を滅ぼすこと以外何も考えない人間だと勝手に思われて、

勝手に私の一挙手一投足に怯えられるかわからないんだから

今までの積み重ねやA子が知ってる私の性格や、そういうの全部関係なくなって。

そっちのほうがよほど気持ち悪いよ。恐いよ。

考えてみたら花王亀田社員にもネトウヨはいると思うよ。

工場で働いてるだけならまだしも、本社だったらいいわけ出来ないでしょ。

その人達去年どうやり過ごしたんだろう。

A子は日本のために戦っているつもりなんだろうけど、

あんたが開いたパンドラの箱には、反日と認定されたら日本に対して悪意しかないアメーバのような一心同体の生き物たちと見なされるという

とんでもないシロモノが入っていたんだよ。

次は誰が叩かれるんだろう。恐すぎるわ。

追記

これを書いた翌朝、こんな事が起こったわ。

いじめいじめによる自殺隠蔽しようとした学校学校長教育委員会なんて今までだって星の数ほどあった。

隠蔽せずに積極的に開示して撲滅を図った学校の方が少ないと思う。

この隠蔽体質社会構造の問題で誰かを殺してどうこうなる話しじゃないでしょ。

でも、ネトウヨとしてはやむなくやったと思うんだろうねきっと。

相手が悪いから、残虐だから、やむなくやった。被害者は私。そう言いそう。

大津いじめ自殺】 澤村教育長 襲われけが

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1344990431/

 

2010-12-11

http://anond.hatelabo.jp/20101211114715

いいえ、言った通りの意味

コントロールできないのは判りきっているんだけど、ゼロリスクを要求している訳じゃなくて、実用性の範囲内でも住民を《できうるかぎり》安心させることは可能なんだから

そうじゃなくてこの一件にわざわざ言及しているのは、施設となによりも行政が《できうるかぎり》の努力をしているようにはとても見えないからで。

業を煮やした母親が群れなして突き上げ倒すまで真相究明と再発対策についてろくに情報は寄越さないわ、ミーティングには好き勝手の欠席するわ、窓口のお役所はホイホイたらい回しにするわ、事件から一ヶ月経って被害者退院したあとで何やら一枚マニュアルファックスしてきたって何ですか、それ。

いでに言うと、この事件ってろくに報道されなかったんですよね。お得意の人道的配慮のおかげで。だもんで続報も出ない、対応をいい加減にしても社会問題化しないってご都合のよろしいですよね。

お前ら、施設作るから損しようが不安に駆られようが文句言えばサベツ、不祥事起きたらまあ、頭だけ下げといてやンよ、一応。

つの暗黒時代の話でしょ、これ…

むしろはてサの人々がこの件でわめき倒しててもいい話だと。

ああ、その母親たちの何とかって言うのはその後、わずか一年お約束の全てのことへのバリアフリーたいな方向に転換して、革新系一生懸命バックアップしてるけど、結局改善要求による成果ってのはどうなってるのか、ちょっと調べた限りじゃ見付からないくらいで

なんというクリシェでしょう(笑)

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん