「データ化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: データ化とは

2021-07-21

[] 2014

P47

映画2001年宇宙の旅()それから20年以上たったいまでも、私たちはまだコンピュータへの意思伝達にキーボード傍点)を使っている。コンピュータは音声言語を厳密にデータ化することはおろか、理解することなどできないからだ。(略)脳が暗黙的にしていることを明示的に再現しようとしてはじめて、人間認知システムについての理解いかに乏しいかにようやく気づくのだ。

 コンピュータチェス指しプログラム歴史は、この件についてすばらしい例を示している。しばしば()たか人間名誉危機に瀕し、「機械の台頭」は近いかのように評されるのが常だ。しかし、(略)

したがって人間の指すチェスは、直感思考合理的思考のどちらも伴うハイブリッド作業である。(略)

ディープブルー(略)ほどのコンピュータ処理能力配備しても「誰もが認める人間に対する最終的勝利」に達しないという事実こそ、人間の脳の非合理的思考プロセスもつ底力と洗練のしるしである

2021-07-02

anond:20210702140031

「近年データ化過激に進んだスポーツ

大学体育会プロとの親和性が高い」

プロにおける指導前世紀と変わりつつある」

野球特有問題では?

元増田は少なくとも野球ではないだろうし。

実は野球と似ているマイナースポーツだったんだよ!とか言われたら知らん。

2021-06-27

心にひっかかっていること

事件から2年たった今、ようやく自分の中によどんでいる想いを言語化する決心が出来た。

2019年7月、京都アニメーション放火事件が起こった。当時、私は某動画サイト広告でその一報を目にした。

そのとき目にしたニューうサイト写真建物が煙に包まれているところで、仔細についてはまだ明かされていなかった。

きっと小火だろうなと思った。絵に携わる会社で紙の焼失は痛手だろうが、今はデータ化もされているだろうしと、ただ名前を知っている会社の不幸を気の毒に見守っていた。

時間が経ち、事態が深刻である事を知った。

小火程度かと思った火事の程度は建物を崩すほどの甚大な被害で、搬送されたスタッフの数は会社に在籍している社員のほぼ半数近くだった。

情報アニメ関連サイトから規模の大きなニュースサイトにまで拡がっていた。無事であってくれと祈らずにはいられなかった。

日を追うごとにして、被害に遭ったスタッフ情報も明かされていった。中には、大好きな作品に深く関わったスタッフ名前があった。

深く気持ちが沈んだ。その作品に触れたのは5年以上前のことでも、それでも好きだったその作品を世に送り出してくれたスタッフの命が志半ばにして絶たれてしまった事がとても悔しく、悲しかった。

知ることは痛みを伴ったが、情報が出てくれば気にかかった。事件現場で逃げおおせたスタッフが語る当時の状況、怪我を負ってなお現場復帰を願うスタッフの胸の内、そして亡くなったスタッフ生前に取り組んできた作品への想い。

読むほど、実際にはあったこともない彼ら彼女らへの言いようのない感情が起こった。そしてしばらく引きずって、そのニュースを見かけるたびに情緒が荒れた。

おそらくは私を含め多くのファンは、もう京都アニメーション作品を観ることは叶わないだろうと確信していたと思う。

建物被害はもちろん、失った人材はあまりに多い。当時のニュースを思い起こすと、あの事件当日は取材のために主戦力級のスタッフが集まっていて、亡くなったと報じられたスタッフの中にはその主戦力級のスタッフ名前が多く載っていた。

京都アニメーションの緻密な作画を支えるのは人材だ。暗黙のうちに、もうあの大好きだった作品たちには触れることができない覚悟をみんな決めていた空気があった。

歩みを止めない、という言葉があった時、彼らの作品を望む自分ができることは何かを考えた。

お金だなと思った。人材として貢献できる実績や才能がなかった私にはそれが一番合理的にできる支援だろうと思い至ったので迷わなかった。

彼らが作ってくれた作品蒐集した。イベントにも行った。再演の映画にも通い詰めた。同じような想いを抱いているだろう人たちの生の反応や声に共感すると、一人で憂いているよりかは幾分か心が慰められた。

事件から2年が経ち、精神面では当時に比べれば大分落ち着いた。

それでもふとした時、部屋の中で彼らの作品を目にすると、どうしても思うことがある。

努力して、夢を叶えて、そして多くの人に希望展望癒し、楽しみを与えてくれた彼らが、その未来不条理理由で絶たれてしまった事。

何にも為せずに生きて来た自分が、無為人生時間を空費している事。

児戯に等しいとはいえ、私も絵を描く。多少なりとも絵を描く人間ならば、彼らのもつ技量いかに素晴らしく、そして得難く、価値の高いものかがわかるはずだ。

才能が人の命を測るものではないと十二分には承知しているが、それでもただ生きている自分申し訳なくなる瞬間があの日から続いている。

憐れむことも、引きずることも、彼らに失礼にあたるかもしれない。ましてかかわったこともない他人が、さぞ悔しかろう悲しかろうと訳知り顔で悼むのは所詮自己満足で、傍から見たらその過剰な反応に気味が悪くも映るだろう。

それでもどうしてもその思いが捨てられない。作画の参考にメイキング動画を見るとき、知らない技術解説に触れるたび、これらを会得し作品を織り上げあそこまで美しい世界を作ってくれた彼らが永遠に喪われてしまった事に馳せてしまう瞬間がある。

今まで、人生を費やして打ち込んだものがない私は、それを見つけ目指し努力して獲得した人間が、悪意の第三者に不意に理不尽それから未来を奪われた現実が、ショックだった。

自業自得ではない不幸がある、と知ってから何事にも不安が伴うようになり、そして価値の低い自分は、その時にはその理不尽を受け止めようという変な覚悟が決まっていった。

心を整理するために書いたはずが、未だ、向き合えていないのだと思い知る結果になった。

目指すもの人生を費やし、心を注げるものへの出会いはいまだ果たせていないが、彼らの遺してくれた作品未来に繋げるよう、まずは収入を得て買い支えることを心の支えにもして生きていこうと思う。

2021-04-22

少子化対策というかセックスをすることを推進する環境づくりを整えるべきなんだよな。

冷静に考えたら日本の平均的世帯収入子供を持つことなんて正気の沙汰じゃないんだから

それ以前のセックスドンドンとさせる環境を作って結果として出来てしまった、という状況を作るべきなのだ

具体的には、まずセックス累進軽減税率制度確立する。

年間のセックス数をデータ化してそれに基づいて税率を設定するのだ。

肝となるのは、セックスの回数を増やせば税が安くなるということではなく、

セックスをしない場合には重税になるという仕組みを作ることだ。

セックスデータ収集にはスマートフォン使用する。

cocoaの再来とならないように厳重に管理された体勢でのソフトづくりを行う。

この施策により、年間出生率を2~3%改善することを目指すものとする。

2021-03-31

結構読んだほう

なろう小説は新しいのがどんどん出てくるけど、また好きな作者に出会えるかは別問題

カクヨムにも手を広げるべきか…

普通に本を買って読みたいが、読み上げツールに慣れすぎて「買ったやつをデータ化してテキストとして流し込めたら…」と思ってしまう。

でも小説テキストが命だから難しいよね…せめて、Kindleの読み上げがもう少し賢かったらな〜〜

2021-03-28

anond:20210328184104

今だと機械学習のためのアノテーションみたいな人間の脳の機能をひたすらデータ化する単純作業(脳がついてて知的障害でなければほぼ誰でもできる)とかもあるけど、そういうのもどんどん減っていくだろうな。老人に限らず頭悪い人でもやれる仕事はどんどん減っていくだろうし、BIしかないんじゃ無いかなって思う。

2021-03-25

anond:20210325202226

元増田です。真面目に読んでくれてありがとう

自分スタンスを明示していなかったけど、各論としては選択夫婦別姓に反対はしてない。細かい制度設計で気になる点はあるけど。

元増田文意は、「リベラルってこれでいいの?」という疑問にあって、個別制度自体の是非についてはあまり議論モチベはない。

文化伝統』を守りたいというのは個人自由だし、そこはマイノリティであろうがマジョリティだろうが尊重するつもりだよ。ただそれは、あくま他者自由を阻害しない範囲でやってもらいたい。

文化伝統を守る自由』ってのは本当に『別々の姓を名乗る自由』の侵害無しには成り立たないのか? 選択夫婦別姓制度が(極端な例だが、"人を殺す自由"を認めた場合の様に)社会に著しい害をもたらすというなら否定するのもわかるし、考えるべきだと思う。だが少なくとも『損なう可能性』や具体的でない『デメリット』のみでは納得感が薄い様に思える。

理解を示して妥協点を探るべき』という考え方には個人的には共感するし、リベラルが先鋭化しているというのは多分そうなんだろうけどな。

ただ、『選択夫婦別姓』という考えを『バッサリシャットアウト』しているのは『文化伝統』を重んじる層ではないのか? この辺卵が先か鶏が先かの水掛け論になりそうではあるが…。

というか保守派は『文化伝統』に基づけば他者自由侵害することもやむ無しと考えているのか? だとすればそれは先に挙がった『リベラルの基本理念』と根本的な部分で相容れない様に俺には思える。『他者自由を阻害しない範囲』を越えた『自由』だからだ。



別姓制度を単体でみたときに、メリデメ合理的に考えればそうなる、という点で同意

ただ、「文化伝統の維持」という主張に対する反論としては、議論のずれというか噛み合わなさを感じる。

そもそも保守思想というのは、人の考えうる「合理性」などたかが知れている、というスタンスであり、それゆえに伝統現状維持)を志向するんだと思ってる。

かに各論でみれば選択夫婦別姓に反対する理由はないんだけど、そういった部分最適を積み重ねた結果、本当にみんなが幸せ未来自由侵害が最小化された世界)が来るのか、あるいはなんらかの予測しえなかった機序が働いて、もっと深刻な差別が発生するかもしれない、という懐疑論なのね。

そうすると、懐疑だけじゃなくて根拠データで示せよ、お気持ちじゃねーかよ、ってリベラルは主張するわけだけど、保守からすれば、そもそも人間データ化して認知予測できる世界なんてまだまだ不十分だ、というのが基本スタンスなわけ。

実際に現代科学でも株価も天気も予想できないじゃん。なら歴史に学んだ方が「合理的」だ、と。

なんで、「自由侵害」を各論レベルしか考えない反論、というのは、保守的な問題意識とは噛み合わんなーと思うわけです。「文化伝統」というのは総論から

まあ保守側も「伝統を損なう」みたいなふわっとしたことうから、なかなかまともな議論にならんのですけどね。これは現状維持バイアスこそが保守みたいなとこあるんでしゃーない。

でもそこで、「保守を”ただの不合理なお気持ちバカ”とみなすような言説」がリベラル(?)に目立つんで、それはちょっと相手を見くびりすぎだし、多様性相互理解標榜するリベラルとしてどうなん?ということが言いたかったのでした。

君の言い分をまとめれば、「リベラルは『他者自由を阻害しない範囲思想信条自由尊重されるべし』という理念を守ってないんじゃね?だって保守派の主張を全面的に不合理なものとしてバッサリ斬り捨ててるし。理念に基づいて妥協点を探るべきだろ」となる。(合ってるよね?)

しかしそこに齟齬があった。

実際には保守派理念は『他者自由を阻害しない範囲』を越えて自由振る舞うことをよしとするものだった。当然リベラルにとってそれは自らの理念に外れるから、受け入れられない。理念に外れるもの尊重する必要はない。となり、過激な叩きが横行するんだろう。俺の想像だが。

だとすれば(叩きの是非はともかく)リベラルは自らの理念にどこまでも忠実である。とすら言えそう。

という結論にひとまず到ったんだけど、どう思う?



うーん。まあ前段はそうなんですが、私は保守派理念をそこまで悪意的なもの解釈していません。はてな左派言論において、保守思想に対する悪意的解釈が多くみられるように感じているので、それを指摘したい、というのが私の意図ではありました。

保守の言いたいこと汲み切れてないんじゃない?保守の主張が「一面的他者自由を損ねることをよしとする言説」に読めるのは、読解が足りないかバイアスかかってるんちゃう?ってことをリベラルに言いたい。

2021-03-07

住民税システムに携わっている新人クソ雑魚SE(CE)の雑なメモ

1. システムに取り込む資料をなんとかしてくれ

2. システムをなんとかしてくれ

3 システムの意義

4 住民税というシステムが(素人にとっては)複雑怪奇

2021-03-04

Power automate desktop を試してハマったこ

スキャンしてOCRかけてデータ化を試してた時にうまくいかない。範囲指定画像認識して範囲指定がうまくいかない。

色々試して解決したのでメモ

スキャン画像と画面表示のdpiを一致させなければいけない模様。

スキャンは200dpiでやっていたのでデータも200dpi作成されていたけど画面が96だった。

powershellスクリプトimagemagick使ってスキャン画像dpiを96に変更してからOCRかけたらうまくいった。

全然ヘルプもなくググってもわからなかったので時間かかってしまったけど解決して満足。

これからもいろいろ試して遊べそう。

2021-02-22

[]

レポートなど提出物→どうしようもないので専用のディレクトリへ(2週目のプレゼン会で呈示させる?)

選択式にして、数値データ化できるようにし、Git管理

他には?

2021-02-06

中小企業庁は持続化給付金支給提供しない。

地方自治体の税務職員です。

申告が始まる前に、中小企業庁に我が町の住民の持続化給付金支給した人のリスト提供を求めましたが断られました。

いろいろな自治体から要請があるが全て断っているとのこと。

国税庁は、持続化給付金課税対象としている。

国税でも地方自治体でも、税務調査権があって、非常に強いのだが、それを断ってきた。

信じられない。

曰く、データ下請けが持ってるとか、曰く自治体ごとにデータ化してないとか、結構無茶苦茶言い訳された。

これがどこかから指示があるのか無いのかは正直わからない。

国税庁はしっかり動いて欲しい。

2021-02-01

スゴいこと聞いたんだけど

最近パチンコ屋って

入店時顔認証で、

こいつは、いついつ、いくら使ったとかって

データ化されてるってのを聞いたんだけど、

本当?

2021-01-15

anond:20210113173718 (追記あり

スマホ写真撮るのはどうだろう

直視しないでデータ化することで多少は拒絶反応和らぐのでは

追記

血便が何日も出っぱなしだと、貧血でブッ倒れる と体験者は語る

甘く見ない方がいい

なお私の場合潰瘍性大腸炎だった

2020-11-20

anond:20201120131131

まず人間データ化してサーバーで暮らすようにすればその可能性も見えてくる。

2020-11-09

ゲームとかアニメの好みを「あなたはこういうタイプですよね?」ってデータ化するとだいたい外れる法則

好みの分野においては、特定集団において、こういう数値が出やすい気がするで適当にまとめた数値が、実際には擬似相関の一種しかないパターンってめっちゃ多いと思うんだよな。

脳の働きだとか、こういうジャンル属性に分けられるとか、必死理屈をつけても結局どこまで行っても疑似相関で終わってそうというか。

ただその中でもすごい決定的な要素はいくつかあって、「ガチャがある時点で絶対に無理」「人付き合いの要求1on1PvPまでしか無理です……」とか、そういった絶対的な執着についてだけは当たる。

でもそれらにまた理由付けしようとして「ガチャを駄目という奴は貧乏人」「ゲームで人付き合い無理と言ってる奴は友達が少ないだけ」って当てはめてくと、これまたある種の疑似相関へと再度落ち込んでいく。

結局、理由法則は付けられないけど、特定の傾向に対して反応する要素を個々人が持っていて、それらを各個撃破するような形にするか、データの細かい分析はせず命中率の高い範囲で広範囲爆撃狙っていくかでしか無いと思うんだよね。

完全な個か、完全な群に対してのアプローチしかなくて、それを細分化しようとしたり、無理に再現性を探し出すと滑稽なことになる。

イメージで語ってるだけなんだけどね。

ソースはないよ。

2020-11-01

「周囲の馬鹿どもに煩わされる不遇な自分」がアイデンティティな人たちの分布とか日常動線とかをデータ化できたら色々と楽しめそう。

2020-10-13

【お返事1】数千万ぶち込んだ親族ガチで恨まれてた話 (文字数制限を超えたのでわけました)

近しい環境の人のサバイバー向けに何か得るものがあればとダラダラ長文を書いたけど、元増田(anond:20201009105459) の文字数制限を超えたのでお返事をわけました

 

 

○ 近しい環境の人 (サバイバー)

  • え、なにこれ共感ちゃう。私も来年度までには全部片付けるんだー!助けた相手に恨まれるってのはそう。全然感謝はされない。ウザがられるだけだけどしょうがいね。そんなもんよ。 人生
  • ここまで酷くないけどうちの家族もそうだよ。ペットじゃないけどなんかそういう最後まで面倒見ないと恨まれる。
  • 俺も善意マンションに住まわせたらATMにされたよ(笑)毎月15万円。親父が死んだ後に「俺の人生をどうする?」って聞いたら「これからたかっていきたい」と言われたので、ぶん殴って家を追い出した。
  • これからは誰にも集られずに幸せに生きるんだぞ!(友達(笑)から集られてた人より)  
  • 自分家族タカられ続けて心当たりがあるので読んでて胸が潰れそうになった
  • ゼニはどこに溶けていたんだろう……ではなく、おるっちゃおるよ底の抜けたバケツみたいな人。お疲れさんとしか言いようがない。
  • 援助される人は援助する人に感謝なんかしないよ。それが『当たり前』になるからな。身近にクズがいたのでよくわかる。さっさと見捨てるのが自分のため。
  • 好きだから助けようと思って関わったら最終的に依存された上に恨まれる、って言うのは自分経験があるけど辛いし損した気分になるよなぁ、って。
  • 生活保護レベルの人が生活保護受けられなくてその人の援助を頑張った結果恨まれて終わったの思い出す。自分独りよがりだったな。
  • 家族からと甘やかすと本当にどんどん図に乗るのわかるわ。ここまで壮絶じゃないけど、父、母、弟一通り図に乗られた事が有った。家族でも他人なんだよね。

 

家の恥・ドン引かれる話なのでリアルでは口にしないだけ、自分ブクマカさんのような環境にあった人は案外どこにでもいます

辛かった出来事や今現在も困っている事が無かった事になるわけではないで “だからどうした?” と言われたらそれまでなんですけど、

貴方と同じような経験をして、その辛さを想像出来る人たちはたくさんいます。いわゆる、ひとりじゃない ってヤツですね👍

 

  • ここまでではないが自分のところも似た感じ。今は一人で気ままに過ごしてるけど、すげえ勢いで金貯まってて使い道に困ってる。

 

自分サクサク使ってしまうので真逆ですね。なんとかしなきゃね・・・。  

 関連増田お金で不幸にならない11カルテ: 「いくら稼いでもなぜか貯まらない」と思ったら読む本』 (anond:20200717111323)

 

 

ほんこれ!これ!これ!なんですわ!首がもげるくらい頷きたい。

しかに、自分のことは自分で決め、自分のしたことには自分責任を負うべきで、他人強要・指示されたことは、

どんな良いことでも楽しくはなく辛いだけだとは思うけど、放っておいたら、どうなるか最初からわかりきっているからね。

自分対応能力以上のヤベー事になる前に片付けておきたいですよね。

 

  • つらい。そしてすごくわかる。感謝なんてされない。「当たり前」になる。私もどうすればよかったんだろうと後になってから思うことばかりだよ。仲のいい幸せ家族でいたかったよね。

 

お互い、安心してのんびり過ごせる家であって欲しかったですよね。

ただ、情を寄せることができる・できない に関しては我が家はそこまで深刻では無かったです。(あん惨状だけど)

今振り返ったら、当時の母はきっとこんな状態だったんだろうな など、共感は出来ずとも理解できる点もあります

父はパーフェクトクズ過ぎて、今振り返っても何を考えて生きていたのか、まったく分かりません。サイコホラー作れそう。

 

 

役に立って良かったです👍

 

 

 

もっと厳しい環境の人 (サバイバー)

  • こんなことやってりゃ、そりゃ恨まれるでしょ〜〜としか思えなかった。私のように刺して逃げればよかったのにね。自立できない人を無理して助けても共依存になって共倒れするだけ。まあ勉強代だと思うしかないわな

 

“刺して逃げればよかったのにね” が非常に重たい・・・

自分の両親は、頭はおかしいのですが暴力的な両親では無かったため、『誰が払うか!!!バ〜〜カ』 で断って家を出れたと思います

ブクマカさんが生き延びてくれて良かったです。

 

 

パーフェクトクズな父もクレイジーな母も自分のことを外で悪く言うことは全くなかったです。

人の集まり謙遜して子を下げることもなかったです。少なくとも自分の耳に入る範囲では一度も無かったです。

その点は非常に恵まれていたと思います

 

ただし、父は子が絵を描くことが好きらしい以外はどこの学校に通っているかも含めて知らなかった(興味なし)ですし、

母も母で、子についてすごいと思うことは “運転免許を取ったこと” から永久更新されないです。親戚・友人の方が自分に詳しいです。

それでも、いたずらに自尊心を傷つけられるよりはマシだったのかなぁとコメント見て思いました。

 

ブクマカさんのいう通り、情を寄せることができる・できない に関して我が家はそこまで深刻では無かったです。(あん惨状だけど)

父については単純に愛することが出来ず、一線引いた存在だったのですが、母と弟は幸福に過ごした時間がありました。

荒れに荒れてたときもホッと母と弟と一緒に過ごせる時間もありました。

あんなことがあった後も母と弟とは関係が続いています。(父はどこで何をしているか知らない)

 

 

 

○(縁は)キレてないですよ。結局、なんだかんだ家族でした。

 

そもそも最初から子にたかるなって話なんですけど、自分が家を出る時に弟に渡した2枚のカードを母は焦げつかせることはありませんでした。

当時、母の手取り収入10万なのに、自分名義で借りていた家賃10しました。加えて精神障害持ちの働けない息子も抱えていました。

母がカードを焦げつかせなかったおかげで、今も普通にカードを使えますし、家が借りれます。(自分名義の賃貸を正しい手順で引き払った)

もちろん、この状況を作り出すこと自体が人として親として終わってるっちゃ終わってるし、

褒めるようなことはひとつも無いのですが、それでも最後の一線はギリギリ守りました。

パーフェクトクズの父だったら何の躊躇いもなくカードを焦げつかせて家賃も滞納したと思います

 

母は、自己破産生活保護受けたあと、生活を立て直し、いまは生活保護を抜けてフルタイムで働います

身の丈に合わない、ええ格好しいはやめるようになり、お金要求してくることも一切無くなりました。

なんなら逆に食べ物とか送ってきます。本人の生活は楽では無いはずなのに、母なりに色々気持ちを寄せてくれます

東京出張へ行った時は母の家に行きますし、母を自分が住んでいる地域へ呼んだりもします。

 

ただ、『母の謎の甘え』と『自分の過干渉』がキレイさっぱり無くなったわけではないので、今も一緒には住んでいないです。

お互いのためにもよっぽどの事が無ければこれから距離を取り続ける予定です。

 

 

 

自分の親ガチャは深刻なレベルではなかった(親から暴力無し)ので仕事にさほど影響しませんでした。

 

ガチャで最も深刻なのは暴力です。文字通りの意味死ぬし、死なずとも怪我をしたり、人とのコミュニケーションにも重大な影響が出ます

ただ、まとまったお金の予定が立てられない・給与の安い職(360万以下)は選べないはありました。

弟は・・・我が家でなければ引きこもってなかったかも知れません。

 

 

○ 「稼いでんな」 ← 地域ガチャ東京で当たりでした。 

 

ただその上でも、1社目の給与では実家家賃を出した上で、自分の家の家賃生活費出すのは無理ですね・・・

そのあとはやろうと思えば出来たけど、“自分が家から出る時は二度と家族に会わないと決めた時”としていたので、

選択肢に無かったです。

 

あと、高校出たばかりの時のスキル地方都市でひとり暮らしはたぶん出来なかったと思います

地方給与が安いし、東京ほど職もないので。

 

自分自身の仕事を選びは間違ってなかったなと謎の自信を持っていたけど、東京から成り立っただけだと思います

地方都市移住後も東京で得た経験会社看板は役に立ちました。

 

 

○ 「バイタリティ気合いがすごい」←環境経験や考え方ではなく単純に生まれ付き丈夫。

 

生得的(遺伝要素)なもの” の要素の方が、ぶっちゃっけ環境物事の考え方よりも強いと思っています

同じ環境で生まれ育った弟は受動的でかなりおっとりしています

みんなそれぞれの個性に合わせた安全環境で過ごせたら良いなってすごく思っています

優しくておっとりした弟は我が家でなくば、ああはならなかっただろうなって思います

 

 

家族というものについて

 

そう思います。父・母・弟・自分の全員が向いていない。その結果かなって思います

全員が家族であろうという努力が足りなかったと思います

皆さまは同じ轍は踏みませんよう・・・

 

 

家族はお互いが労り合わないと家族になれないと思っています。血が繋がっているだけじゃダメですね。

健全な態度で開き直らず、“こうあろう”を示せれば良かったんですが、振り返ってみても当時の自分には無理だったと思います

労り合わるのが無理なら家を出るべきだったなと今なら思います

皆さまは同じ轍は踏みませんよう・・・

 

 

ある種宗教的な物なので何とも言えないないかなと思っています

ただ、別増田ブクマカさんも言っていたのですが、確な数値やデータ化出来ないものこそ、マイルールをあらかじめ設けておく。

善良な一般市民として、なにより自分自身の人生の主人として、自分限界以上のことはしない・・・のは大事かなぁと思います

 

 関連増田元増田大前提” と “ある種 宗教的な話” と “とはいえ“ (anond:20201010114144)

 

 

家の恥だし、ドン引きされる話なので、わざわざ口にしないだけで割とその辺にいます

増田にも居たし、ブクマカの中にはもっと厳しい環境の人もいました。

 

それはそれとして、今も母と弟にはこうなってほしい、ああなってほしいがたくさんあるので、お互いのために距離をとっています

 

  • 養わないのも勇気だな。これは。勇気なかったということかも
  • 俺ならカードさないのもそうだし、連絡も取れないようにするよな。増田は、情なのか道徳心なのかわからないが、見捨てたらいけないと言う考えがすごくあるんだろうね。

 

上の方にも書いたのですが、母と弟に関しては幸せに過ごした時間も持っていたのと、

自分が家から出る時は二度と家族に会わないと決めた時” としていました。

実際はまさかの母は自活出来るだったのですが、当時の自分は本気で母はひとりで何もできないのだと思っていました。

から家族を見限ったわけでもないのなら、面倒をみなければならないと思っていました。

電気ガス水道を止めて学費も払わず父を優先していれば誰でもそう判断すると思います

弟も同様です。今思い返せばなぜ当時の弟の気持ちに寄り添ってあげられなかったのかな・・・とも思いますが、

この状況下で高校生時代勉強バイトもしていないし父に対して怒りも見せていなかったので。

今思えば弟が元気がない理由を尋ね寄り添うべきでしたが、

当時の自分は、母ほどではないにせよ、弟も母に近しいヤツなのかな?って思っていました。

また弟は就職半年くらいで精神を病んで働けない状態になったので自活できません。

当時の自分は母の力では弟は養えないと考えてました。現実は養えたのですが。

 

ただ、自分自身の意思家族一緒に過ごすと決めたなら、お互いを尊重し労るべきだったし、

そんな仏プレイは出来ねぇわ・・・なら、いったんは今みたいに距離を取るべきでした。

いつも父と弟を優先の母の関心が欲しかったのもあったのですが、

何にしたってどうかしていたとしか言いようがありません。

 

皆さまは同じ轍は踏みませんよう・・・

 

 

 

○ 学生時代からの決まりでね。私を父親似と呼んだ者は、例外なくブチ殺している
  ↑ 元ネタ蒼崎橙子 (傷んだ赤色) https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/%E8%92%BC%E5%B4%8E%E6%A9%99%E5%AD%90

 

 

遺伝的な繋がりは無くとも、よほどブクマカさんの方が我が父母に近そうです。多くの人類が持つ因子なんですかね?

 

  1. 母のように長文が読めない。
  2. 父のように俗っぽいのに異様に冷淡な態度。

 

 関連増田どうかしている 父母・どうかしている家族 (追記:2020-10-10) (anond:20201008102933)

 関連増田父はパーフェクトクズ (anond:20201011020638)

 

  • グチグチ言ってたから嫌われたんだろうね。例えば妻が全く働かないからとお金さないと経済DVであるように、社会的には一緒に住んでいればお金を出すのは当たり前という扱い。さっさと出ていくべきだった。

 

稼ぐ能力の弱い母と弟と叔父ですがそういう価値観では無いですね。

経済力はあるけどパーフェクトクズの父とブクマカさんの方が価値観は似てそうです。

 

例:子どもお年玉や小遣いをパクる

 

 

 

母方の伯母とは似てますね。母にも言われますし伯母にもいわれます

でも伯母ほど経済的な成功をしていなければタフでも無いけどね。

 

 

 

○ 「金は縁の切れ目」← それは相手次第っぽいです。親友がいるよ

 

それは人によるっぽいです。そして出会いの運。

 

親友の家は小金持ちどころかむしろ経済的に厳しめで週5〜6でバイトしてました。

加えて親友バイト代は全額自分では使えず家に生活費としていくらか入れてました。

それなのに弁当恵んでくれたし遊ぶ時は助けてくれました。

 

今も関係は続いていて自分スケジュールが無茶目でも地元に帰った時は必ず時間を作ってくれるよ。

 

関連増田 友達について (anond:20200929174124)

 

 

⭐️文字数制限を超えたので続きます⭐️

anond:20201016133908

2020-10-10

”元増田の大前提” と “ある種 宗教的な話” と “とはいえ“

これはある種、宗教的な話になるからなんとも言えんね

 

ただ、別増田マイルールとして予め基準値を設けておくべきと言っていて、それはまったくその通りだなって思ったよ

宗教的ものから 数値化ができませ〜〜〜ん で開き直るのではなく、グエ〜とならないように対策はとっておくべきだね

自分自身限界値を知っておく的な

 

セレブならともかく、セレブじゃない自分にとっての数千万はまぁまぁダメージデカく、

自分意思でやったこととは言え、自分の中で消化するのにはそこそこ時間が掛かったよ

増田が言うようにこのお金時間があればもっといろんな事が出来ただろうしね

みなさまにはそういう思いをして欲しくないなって思いで書いたよ

 

補足として、元増田大前提 “ある種 宗教的な話” とはいえ について書いておくね

 

元増田大前提

 

 

ある種 宗教的な話

 

 

とはいえ

 

 

 

 

anond:20201009232932

自分元増田だけど、こう言ったある種、宗教的な明確な数値やデータ化出来ないものこそ、

増田のようにマイルールをあらかじめ設けておくべきなのかもしれないと思ったよ

良い視点ありがとう

2020-07-24

己を縛るもの多過ぎない?

この前朝早くに家を出たらさ、通行人も車もちょうど途切れててすげえ静かだったんだよ 俺以外の人類が突然消えてしまったんじゃないか?と一瞬不安になるくらい静かだった 10秒後くらいに普通に車が来たけどさ

でもあの一瞬、全てから解放されたような気もしたんだよな

全てっていうのは本当にすべて 仕事だけじゃないぞ 戸籍とか住所とか貯金とか学歴とか、名前とか年齢とか資格とか、そういうものすべて

俺ひとりしか人間がいないなら全部どうでもいいわけじゃない 免許更新が迫ってるなんて気にしないでいい 金なんか何にも関係ない 自分が誰だって名乗ってもいい どこで寝てもいい どこに住んでもいい 手続きなんていらない

でも実際にはいろいろあんじゃん 俺にまつわるいろんなことがデータ化されて管理されててさあ、引越しひとつするのにも関係書類が要ったりする 身体だけ動かして、引越し先の家に入ってしまえばそれでもう住所は移動完了!ってわけにはいかない 他にもマジでうんざりするくらいたくさんのデータが俺に紐づけられてて、それをいちいち整理しないと動けない

なんつうかさあ 自由になりてえよ

人類が突然消えたら俺は三種の神器を肉眼で見る旅に出るよ その辺のスーパーとかコンビニから缶詰と水奪ってさ、ホテル侵入して泊まってさ、その辺にウンコしてさ 博物館なんかを見つけたら入っていろいろ見て回る 旅程なんて組まなくていいんだ自由から やりたいことができたらすぐそっちに行っていい

八尺瓊勾玉が安置されてるとこに押し入るんだよ で、見てはならぬそれをガン見する そのあとは知らん ションベンかけてもいいし、破壊するのもいい べつにほっとくんでもいい どうでもいいからな

人類最後の男としてそういうどうでもいい旅がしてえんだ俺は 人類消滅の謎とか種の保存とか全部捨ててさあただ自由にウロつくの 国会議事堂議長席に座る!とか国宝の刀を振り回す!とか水族館水槽で泳ぐ!とか そういう野望を叶えていくわけですよ まあ全部それなりに急がないと物理的に無理になるかもだが、その無理さは物理的だから爽やかだ

俺がいまそういうことができないのは物理的っていうより法的・社会規範的は話なんだよな それが我慢ならねえんだわ

あした起きたら人類が消えてないかなあ 俺に自由旅路を与えよ

2020-07-23

anond:20200723141830

チャンネル登録者数が20ー50万の人々がさらに近いよ 中堅くらいの人 じぶんの好きな感じってデータ化できるからやってみるといんじゃない

2020-07-17

anond:20200717042238

統計データ活用して理想旦那結婚したはずなのに、うんこ漏れやすさを考慮に入れてなくて離婚危機に陥ってる人を思い出した

2020-07-07

https://togetter.com/li/1555040

これだから自炊してjpg化してたけど面倒になって1割もデータ化できてない・・・


自炊するより電子書籍データjpg化したほうが早い気がしてきてる

方式によっては単純には難しいけど、アナログチックに高解像度ディスプレイに表示&スクショを保存を自動化すれば簡単にはできるし

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん