「措置入院」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 措置入院とは

2019-08-08

anond:20190808171453

酒を飲むのが生き甲斐とかもう末期症状ですね

治療対象です

措置入院必要かもしれません

仕事解雇されるかも知れませんが必要なことですのでご理解ください

2019-07-27

社会」や「家族」ってどこまでの責任を負うの?

農水省事務次官暴力をふるってくる息子を殺害した事件にも思ったんだけど、親って子供についてどこまでの責任を負うものなの?

子が成人するまで責任を負うというフワッとした常識があったけど、元農水省事務次官は息子が中年になるまで面倒を見続けていたわけで…。

これって今子育てしている人間、全員に降りかかってくる問題なの?子供ちゃんとした大人に育つかどうかって結構ギャンブルなとこない?

まずい結果になってしまったら、自分よりも長生きする子供の一生について責任を負うの?

じゃあ子供作らないわ…。無理だわ。

https://anond.hatelabo.jp/20190727102330

この記事には精神障碍者家族についても書かれていたけど、「措置入院矯正治療効果が出なかったりする場合が多い」ってしれっと書かれていて…。

要するに治るかどうかは当たりの少ないギャンブルだということ?

「暴れる精神障碍者は早く退院させて、大人しい精神障碍者は数十年入院させ続けるってやること逆じゃない・・・?」というブコメがあるけど、

しかに暴れる精神障碍者退院させても抱えることになる家族は大変、人生が潰れるレベルだし、近所の人も大変だし、

じゃあ「社会が面倒を見ろ」ということになって精神科が抱えても、医師看護師労働環境ブラックになりそうだし、

暴れる精神障碍者がいる限り、周囲の誰かは死ぬということに見えるのだけど…

だって治らない場合が多いわけだし、治し方がわからなくて困っているし、でも患者人権大事なわけなんでしょう…?

青葉真司容疑者精神障害の訪問看護を受けていたのに、騒音で近隣に迷惑をかけたり、隣の家の人に暴行したり、強盗をしたりしていたけど、

ブコメを見ると「社会はこういう人を包摂すべき」みたいなことが書いてあって…。

なんていうか…それを書いている人自身は、近所の青葉真司みたいな人のことをちゃんと「包摂」したうえでそういう書き込みしてるの?

包摂すべきみたいな「べき論」じゃなくて、いま問題なのは、じゃあ誰が包摂するの、誰が暴れる精神障碍者のために自分人生の大半を費やすの?って話だと思うんだけど。

労働者が引き受けると「ブラック労働」、家族が引き受けると「家族人権がない」。

要するに誰もやりたくないんじゃないかと思えるんだけど。

元増田より

丁寧な返信ありがとうございます問題意識をもって働いている人がいるのを知って少し救われる思いです。

気づきかもしれませんが自分入院していたのは10年以上前の事で、その後状況は少しは変わってきているみたいですね。詳しくはわかりませんが長期入院では儲かりにくくなっていると書いている人が複数いるので少しづつかわりつつあるのでしょうか?

しかし、32.9万人から28.9万人というのはたいして減ってないですね。自分がいた病棟高齢の数十年選手がたくさんいたので死亡により自然減したのではないかとも勘ぐってしまます。)

どのような状態だったのかは分かりませんが、医師からはどのような説明があったのでしょうか。

措置入院だったのでしょうか、医療保護入院だったのでしょうか。

医療保護入院なら保護者は身近な方だったのでしょうか。

ちなみに自分入院させられたのは、医療保護入院でした。(いわゆる保護者による強制入院

帰省中に親と揉めて物に当たったのですが、110番されてそのまま入院という流れです。別に日常的に暴れていたわけでもないし、直接危害を与えたわけでもなく、その一回キリです。警察最初から6人来て、別に警察相手に大立ち回りをするわけでもなく無抵抗のまま担がれて行きました。

親と揉めて物に当たった経験なんて珍しくもなんともないと思うのですが。

まわりの数十年選手と話して医療保護入院では親と揉めた状態での退院はほぼ不可能終身刑になるという事を認識してからは、怨嗟を封じ込めて「自分おかしかったけど、治療でよくなったよ。今は反省しているよ。」という自分を演じ続け、看護師ヘルパー仕事を手伝ったり(洗濯物の仕分け掃除など)、模範囚としてポイントを稼ぐ事に努め、ようやく脱出できたというのが退院の経緯になります

あくま自分入院していた病院での当時の経験を元に話していますが、自分の居た場所では社会復帰などとは無縁の生涯隔離施設でしたね。

一例として10選手のNさんというなかなか頭がキレる人がいたのですが(この人も医療保護入院)、厳重な警備の隙をついて脱走し、着の身着のまま逃げに逃げて関西から関東まで行ってバイトをしながら自立していたそうです。

しかし、病院の連絡を受けた警察に最終的に見つかって病院まで引きずり戻されたそうです。

あれ?障碍者が自立してるのにまた閉じ込めるの??自立支援って一体何??と疑問に思わざるを得ませんでした。

自傷他害のおそれがなく、治療適応がない場合には、退院後の環境が整っていれば、退院していただきます

ここが一番疑問に思ったところなのですが、退院後の環境が整ってるかどうかとか本人の病状と関係なくないですか?刑務所だったら出所後の環境など関係なく刑期が終わったら釈放されるでしょ?

自分が「いっそ罪を犯して刑務所に入ればマシだった」と感じるのはそこなんですよ。本人の状態関係なく刑期の定めの無い不定期刑が、医者家族の胸先三寸で無限執行され続けるという。この恐怖は体感してみないと分からいかも知れません。

しか入院が長期に渡ると保護者の方が先に死亡しているケースが多く、受け入れ先消滅という終身刑が確定している人が多数いました。)

環境が整ってないまま出したら本人がどうなるかわからない?確かにどうなるかわかりませんよ。アメリカIT企業第一線で働く奴もいるかもしれないし、野垂れ死にする人もいるかもしれません。けど、どうせ死ぬなら外で挑戦してから死にたい人が大半じゃないですかね?

ところでここまで精神科病院過酷凄惨な部分ばかり書いていますが、実際の病棟ではそこに人々が生活しているわけで、笑いもあれば涙もありでした。ほとんど毎日、誰かが笑ったり笑わせたり笑わせてもらったりしていた覚えがあります

過酷戦場でも兵士友情ユーモアが必ずそこにあったように、人間がいるところにはドラマがあるのです。

究極の環境における、おかしな人総出演によるおかし日常劇が繰り広げられているんですから面白くないわけないでしょう。

ひどい看護師もいたけど、看護師と一緒に大笑いしたこともあります

次に自分が筆を取ってこの辺の事も書いていきたいなと思っています。(え?はやくブログしろ?)

anond:20190727185254

anond:20190727102330

精神科病院救急入院料加算病棟で働いている看護師です。

40歳で、働きながら精神看護学を学ぶために進学したりしていました。

研究テーマは、この話とは直接関係ないものでした。しかし、精神看護の先端をいく人たちは多くの問題意識をもって、日々働いていますので、よく話題に挙がります

元増田精神科病院での入院された経緯はわからないけど、元増田が納得いくような病棟での生活インフォームドコンセントが行われなかったのだろうと感じます

そのことについては、日本精神医療限界もあります医療に携わるものの一人として、申し訳なく思います

元増田自身の「精神障害をもつ方へのスティグマ」がより強まるような体験になってしまったのではないかと感じています

さて、ご存知かと思いますが、日本精神科病床は諸外国に比べると多く、その分、ベッド数は徐々に減っています

しろ入院日数も以前に比べると短縮されてきている状態にあります

具体的には、精神病床の入院患者数は過去15年間で減少傾向(約32.9万人→28.9万人【△約4万人】)

一方、外来患者数は2倍以上に増加しています

認知症気分障害うつ病など)が特に増加)

入院形態別の在院患者数の推移では、任意入院措置入院は減少する一方、医療保護入院は増加しています

ただし、医療保護入院についてもH26年度は前年度比4,756人減少していました。

(このあたりは精神保健福祉法の改正の影響もあるかと思いますが、それについては触れません)

また、過去10年間で精神病床の平均在院日数は、52.5日短縮していますしかし、国際的には日本の平均在院日数は非常に長いのも確かです。

もうひとつの大きなポイントとしては、近年の新規入院患者入院期間は短縮傾向にあり、約9割が1年以内に退院しています

まり精神科病院では、超長期入院救急入院短期退院二極化が進んでいるのです。

超長期入院患者は、何十年も病院生活することを余儀なくされ、帰るところがなく、いわゆる施設症という状態にあり、退院希望されない方もいらっしゃいます

https://www.mhlw.go.jp/content/12200000/000462293.pdf

(少し話題はズレますが、認知症の方を、本人の同意に基づかない形で精神科病院入院させるケースが増えているという実感はあります。)

人に危害を加えたり犯罪を犯すタイプの「触法精神障碍者」は精神患者全体からみると非常に少ないというデータもあるらしいが、一般の「健康な」人達からすると、「精神障碍者はみんな怖い、避けるべき。」と考えるだろう。「こんな奴らはとっとと精神病院にぶち込んでしまえ」そう思っているに違いない。

医療観察法に関連してのことでしょうか。

医療観察法 第一条には、このように書かれています

"この法律は、心神喪失等の状態で重大な他害行為他人に害を及ぼす行為をいう。以下同じ。)を行った者に対し、その適切な処遇を決定するための手続等を定めることにより、継続的かつ適切な医療並びにその確保のために必要な観察及び指導を行うことによって、その病状の改善及びこれに伴う同様の行為の再発の防止を図り、もってその社会復帰を促進することを目的とする。

この法律による処遇に携わる者は、前項に規定する目的を踏まえ、心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者が円滑に社会復帰をすることができるように努めなければならない。"

https://www.ncnp.go.jp/nimh/shihou/law_MTSA.html

ところであまり知られていないことだが、「触法精神障碍者」の平均入院期間は普通精神患者より短いらしい。

医療観察法にのった対象者は「社会復帰」を目指して、「決められた期間」で多職種くチームでかなり手厚く関わっています。そのため、入院期間が統計上は短くみえるのだと思います

うるさかったりトラブルを起こしたりする患者病院もめんどくさいから早く退院させてしまっているのだろう。

自傷他害のおそれがなく、治療適応がない場合には、退院後の環境が整っていれば、退院していただきます。もちろん、集団での生活適応できない方もいらっしゃいますが、自傷他害のおそれがある場合には、それは難しいです。

ちなみに自分精神病院にぶち込まれて、両手両足をベッドに縛り付けられてオムツまではかされていたわけであるが、別に法を犯したり人様に危害を与えたわけではない。

どのような状態だったのかは分かりませんが、医師からはどのような説明があったのでしょうか。

措置入院だったのでしょうか、医療保護入院だったのでしょうか。

医療保護入院なら保護者は身近な方だったのでしょうか。

精神科病院強制入院をさせることは人権侵害する行為ですので、精神保健福祉法に則っての対応だと思います。通常は口頭と書面での説明があると思います

行政への連絡先も記載があったかと思います処遇に納得がいかないのであれば、処遇改善のための請求を行うことも可能です。

入院中周りを見回しても、それほど攻撃的でも無く話も通じる状態なのに何年、何十年も入院させられている人がワンサカいた。

こういう扱いやすい「オイシイ患者」を一生閉じ込めて入院費を稼ぐのが手口なのだ

統合失調症は薬が上手くハマってバシッと治る人もいるが、そうでない人は長期入院させてもあまり改善が見られない場合が多い。ただいたずらに拘禁し続けている事で利益を上げているのである

詳しくは述べませんが、いまや、超長期入院の方は精神科病院にとっては利益のあがらない患者です。

精神救急入院に比べると、ほとんど利益はありません。

余談ではありますが、精神科病院が多く建ち、精神科疾患を持つ患者さんを収容することのきっかけのひとつになったのが、オリンピックの開催だったと言われることがあります

「いっそ犯罪でも犯して捕まっていればよかった。そうしたら裁判自分の主張を展開する機会もあったし、トイレに蓋があって自分で流せる独房(もしくは雑居房)に入れたし、手足を拘束される事も無かったのに。」一体いつになれば出してもらえるのかわからない状況で、「自分おかしくない!」と怒れば「症状が悪化している」と見られるのだ。環境も最悪で人権どころの騒ぎではない。


そのような体験になってしまたことは本当に申し訳なく思います。一人の看護師も、拘束や隔離中に心ある対応ができなかったことをお詫びしたい。

日本精神医療人権蹂躙による金儲けが行われている上に犯罪抑止装置としても機能していないのだ。本当にヤバイ人をどうするか。これは難しい問題だが、少なくとも今の日本精神入院医療は変わらなくてはいけない。普通の人、大勢普通患者どちらも救っていないのだから


日本精神医療をどうにかしないといけないことについては同じ気持ちです。

その一方で、精神科病院は「犯罪抑止装置」ではありません。治療機関です。

孤立を強め、隔離を強化することでは解決しないことも多くあります

病院では症状を和らげることができても、全てを解決することはできません。

しろ、どんな人もコミュニティの中で孤独にならないことがキーポイントなのだと私は思います

anond:20190727102330

別に法を犯したり人様に危害を与えたわけではない

警察介入してるからおそらく措置入院だろう。つまり自傷他害の恐れがあると精神保健指定医2人が鑑定したのであって、「人様に危害を与えたわけではない」はちょっと記憶違いではなかろうか?

ちなみにこちらの入院根拠精神保健福祉法である

ちなみに本人・家族同意を得ない入院身体拘束)であるので入院期間は最低限にすべきものという理由がある。

医師の診察や定期的な審査の結果、自傷他害の恐れがない状態判断されたら退院である

  

そして触法精神障害者入院根拠心神喪失者等医療観察法である

入院目的社会復帰である

まず、鑑定入院が最長3ヶ月、その後必要があれば国や県立など公務員型の精神病院入院する。

期間の上限は決められていないがガイドライン上は18ヶ月を目安としている。

退院後は3~5年間の通院が課せられる。

  

そして日本精神病院とは公的座敷牢だったといってもいい

https://www.hokeni.org/docs/2017040500719/

社会復帰とか人権を考える前の時代にできた精神障害者を一生閉じ込めておく隔離施設であって、金儲けで囲い込みを始めたわけではない。

から任意入院措置入院医療観察法による入院より入院期間が長くなりやす

anond:20190727103224

「親がおかしくなって措置入院させた!」って増田があったら

ブクマカみんなで「よくやった」だの「お疲れさま」だのやんややんやの大合唱からなぁ

精神科強制入院のあり方について (追記あり)

ちなみに自分はこの元増田である。(閉鎖病棟からマイクロソフト本社に行った人)

https://anond.hatelabo.jp/20190329052316

凄惨京アニ放火事件が起こった。統合失調症患者犯人との報道のせいで、精神病イメージダダ下がりである。(まあイメージが良かった事は一度もないのだが・・)

人に危害を加えたり犯罪を犯すタイプの「触法精神障碍者」は精神病患者全体からみると非常に少ないというデータもあるらしいが、一般の「健康な」人達からすると、「精神障碍者はみんな怖い、避けるべき。」と考えるだろう。「こんな奴らはとっとと精神病院にぶち込んでしまえ」そう思っているに違いない。

ところであまり知られていないことだが、「触法精神障碍者」の平均入院期間は普通精神病患者より短いらしい。うるさかったりトラブルを起こしたりする患者病院もめんどくさいから早く退院させてしまっているのだろう。

ちなみに自分精神病院にぶち込まれて、両手両足をベッドに縛り付けられてオムツまではかされていたわけであるが、別に法を犯したり人様に危害を与えたわけではない。

入院中周りを見回しても、それほど攻撃的でも無く話も通じる状態なのに何年、何十年も入院させられている人がワンサカいた。

こういう扱いやすい「オイシイ患者」を一生閉じ込めて入院費を稼ぐのが手口なのだ

統合失調症は薬が上手くハマってバシッと治る人もいるが、そうでない人は長期入院させてもあまり改善が見られない場合が多い。ただいたずらに拘禁し続けている事で利益を上げているのである

以下は自分入院中に思った正直な気持ちである

「いっそ犯罪でも犯して捕まっていればよかった。そうしたら裁判自分の主張を展開する機会もあったし、トイレに蓋があって自分で流せる独房(もしくは雑居房)に入れたし、手足を拘束される事も無かったのに。」

一体いつになれば出してもらえるのかわからない状況で、「自分おかしくない!」と怒れば「症状が悪化している」と見られるのだ。環境も最悪で人権どころの騒ぎではない。

日本精神医療人権蹂躙による金儲けが行われている上に犯罪抑止装置としても機能していないのだ。

本当にヤバイ人をどうするか。

これは難しい問題だが、少なくとも今の日本精神入院医療は変わらなくてはいけない。普通の人、大勢普通患者どちらも救っていないのだから

P.S.

まり盛り上がらない予感。多くの人にとってこれは身近な問題じゃないだろうし。当事者(=俺)の思いは強いんだが。


(追記) 意外とコメントが付いたのでちょこっと返信。

暴れる精神障碍者は早く退院させて、大人しい精神障碍者は数十年入院させ続けるってやること逆じゃない・・・

正にこれが言いたかたことです。代弁ありがとうございます

警察官6人で担いで精神病院入院させる状態の人の「自分おかしくない!」は症状改善とはならないよね。社会的入院問題だが、その社会が受け入れできないのに、精神科だけ責めても問題解決しない。

アナタ警官6人に連行され、パンツを脱がされオムツを履かされてベッドに縛り付けられても怒らない自信がおありなのですか?私には無理でした。あと、あなたの様な人が社会構成しているか社会が受け入れできないんだなーというのがわかるお手本のような回答になってますね。

おい、増田君。医療保護入院説明の紙の件はなぜ触れないんですか?病院には説明義務付けられているはずですよ。

(ちょっとコメントが見当たらくなってしまったのだが、こんな事が書いてあったはず。)

入院時は無理くり拘束された上に鎮静剤を打たれたのでちゃん説明されませんでした。意識を戻したときにはベッドに縛り付けられており、病室の壁に貼り付けられた紙の文字が読めるほど視力はよくなかったです。(てかワンデーのコンタクトをしたままだったので干からびてました。)

ようやく拘束が解かれて読めるようになっても隔離室には電話もなく外部との接触手段はありませんでした。雑居房に移ったあとはピンク電話がありましたが、看護師に頼んでようやく十円玉が数枚渡されるだけというありさまでした。長蛇の列の電話の中で少ない十円玉と通話時間自分の置かれた状況を外部の人間説明するのは不可能でした。

実質、運用によって外部への訴えはすべてシャットアウトされているという状況でしたよ。

これを全くのデタラメだなんて言いたい人は「社会的入院」で検索すること。精神科のどす黒い歴史を知りたいなら立命館大生存学研究所の http://www.arsvi.com/d/m.htm を参照。未だにこの調子か…

あと、このブコメ感謝社会的入院国際的にも問題になっている。

否定したい人達気持ちはわかるが、デマはやめろとか変な事言う前にまずググれ。勝手に人を嘘つき呼ばわりしないで欲しい。

受け入れる側の家族退院に反対なら、ほぼ半永久的に入院させられる仕組みになっているのは問題だな。だが、病識がなく薬も飲もうとしない統合失調症患者には、措置入院矯正治療しか有効手段はないだろう。

まさにそれ。障碍者の最大の敵はその家族だって誰かが言ってたっけ。ただ、後半部分については同意はできない。措置入院矯正治療効果が出なかったりする場合が多いんだよね。

入院利益に関してはDPC制度知らない人の発言は全て無意味なので信用しないように。/「認知症の人をベッドに縛ってた老人ホーム」転倒して骨折や硬膜外・硬膜下血腫になったら賠償させがちな司法に言ってくれ。

恥ずかしながらDPC制度しりませんでしたが、調べたところ自分入院していた精神病院は導入していないようですね。というより、ほとんどの精神病院が導入してないようですが?

後半部分の老人ホームの話については直接話がつながってるわけではないですが、長期拘束による死亡事故を出してる病院もあるんですけどそのへんどうなんですかね??

NEW!

anond:20190727232154 に返信がてらに色々追記しました。

2019-07-25

anond:20190725194845

難しいな…

いくら差別的とはいえ、あの植松だって措置入院がずっと続いていれば物理的に事件を起こせないままだったろうしな

青葉植松平成以降の大量殺人事件の1番と2番だし…

2019-07-24

anond:20190724160022

それがだめなんじゃなかった?!

アラフォー中卒氷河期閉鎖病棟措置入院させられたりもしたけど、実家脱出して就職もして元気にいきてるよ! 増田は?

2019-07-22

anond:20190722090543

この辺の事情入院時に告知されないとは思えないし、措置入院は相当ハードルが高くて他者危害を与える恐れが強くないと行われない(このケースだと医療保護入院?)し、とか色々疑問に思う点はあるのだけど、念のためマジレスしました。

2019-07-21

anond:20190721105553

統合失調症、早いうちに投薬したら寛解して普通に暮らせる人も多いし、実際そういうのもうじゃうじゃいるよ。

措置入院しても治らないのはなぜか」という問への解は、措置入院食らうレベルまで行くとすでに手遅れである例が多いからとしか言いようがない。

歯医者いか歯周病放置したら歯が抜けて生えてくることはない。糖尿病放置しても、ガンを放置しても、いずれは治らないゾーンまで行く。

精神科医無能インチキだという言説は、患者家族治療忌避を強化してしま意見から反対。初期のうちに加療受けられるような啓蒙とか制度必要

anond:20190721201643

これだけの攻撃性を持ってて病識の無い人間病院に連れて行って受診させるのは現実問題不可能だし、精神科医受診歴もない人のところへ出向いて措置入院手続きをするはずも無い。

この犯人が救われるルートがあるとしたら、最初強盗事件の時に精神障害として無罪判決が出る代わりに精神病院閉鎖病棟永遠にぶち込まれることだったんだと思うわ。

実際そうやって最悪の結末を迎える代わりに病院から出られなくなってる人は多い。

大量殺人精神病罹患率高ない?

精神病者犯罪率は健常者より低いけど

大量殺人精神病罹患率は優位に高いんでないか

攻撃性の高い人物精神病患者に対する措置入院もっとハードル下げたほうがいいだろ

anond:20190721105553

文書いてるわりに知識は浅いな。

トップブコメにあるように投薬である程度治るよ。

この犯人の男の近くに入院サポートしてくれる親しい人がいなかったのだろう。

あと措置入院入院費は基本的行政負担するので自己負担自体はない。

精神疾患入院措置入院ワードがよく使われるが数としては少ない。圧倒的に医療保護入院の方が多い。

男の近くに家族がいて異常に気付いていたら入院できていたかもしれない。

中には無能精神科医もいるだろうが大多数の精神科医は多くの患者を救ってる。

まり増田の言ってる事とは逆に

今回の事件

孤独人間がその医療サポートを受けられなかったという事だろう。

anond:20190721105553

ずばり俺も統合失調の知人がおるんだけどさ

周囲の素人が何も出来ず完全放置と、精神科医が最低限は話を聞いてやって、場合によっては措置入院させるという対応があるとないとでは、それだけで格段の差があると思うよ

仮に犯罪に走る可能性がある患者100人いたとして

精神科医存在で、少なくとも60~70人ぐらいは

診断という名の定期的接触監視によって

犯罪に走るのを妨げられてるんじゃないのか(症状自体は治らなくても)

全員は無理でも、半分以下に絞り込めてるだけでも役には立ってると思いたい

anond:20190721105553

精神科ですら統失は治せないんだよ

それだけやばい連中なの

存在自体

精神科だって仕事の為に仕方なく相手してる

本当にやばいやつだと措置入院させるよ

でも、なかなかそこまで出来ないんだよね

人権が〜とか言われるから

そこを理解して欲しい

統合失調患者は救済対象じゃないよ



いいこと言ってるようだけど、今回の事件に当てはめるなら全然ずれてる。

だってあれは貧窮して追い詰められての犯行とかじゃないんだもん。

統合失調になると社会生活上手くいかなくなるから貧窮者になることが多いけど、彼等の問題は貧窮じゃないから。


すごい資産もった一族の令息で統合失調とか、親の年金遺産生活全然困ってない統合失調とか、普通にいるからね。経済的に満ち足りてても統合失調は治らない。

今回の放火犯にしても生活保護は受給できてた。今あるセーフティネットにはちゃんとかかってた。それでもああなったの。


まりね、この人達社会システムでは救えないの。今回のことは貧しさや社会制度の敗北とはちょっと違う。

彼らに必要なのは救済ではなく治療

ではこういういわゆる「きちがい」を助ける・治す役割は誰に求められてるかというと、精神科医でしょ。


ここからが本題よ。

精神科医

やつらすごくね?

統合失調ひとつ直せないんだぜ?

あいつらマジで何のためにいるの?

モリモリ保険料食って、全く何の役にも立たないの。

親のすねだけで生存する内向型ニートのほうが社会に負荷かけないぶんマジだぜ?


京アニ放火犯みたいなやつ、ウジャウジャいるんだからな?

あいつの言ってるのなんてコテコテ量産型妄想だし、ほんとどこにでもいる。

ネットなら掃いて捨てるくらいウォッチされてるし、リアルですら普通に遭遇する。何十年か生きてれば知り合いがあのレベルになった経験もある人多いだろう。


で、全然治せないんだぜ?

ほんとに治らない。

リアルでもネットでも、「自分アイデアまれた」とか「集団ストーカーが」とか言い出すレベルになれば終わり。

職場でほのめかしをうけた」「自分の考えてることが読まれからかわれてる」これももう終わり。

なおった人マジでたことない。

措置入院つって精神病院に入れられて朝から晩まで「治療」されてもなんも治らない。

で、とんでもない入院代だけ取られる。効果あるとすれば、みんな再入院をすごく怖がるようになるから無敵感がちょっと減るだけ。ムショ帰りと変わらん。いやムショより悪いな。ヨットスクールに近いか


京アニ放火犯みたいな人間あんなことまでするのは珍しいけど、ご近所トラブル常習者はほぼ全員と言っていい。

当人も隣人も町内の人達日常地獄になる。

これをどうにかする専門家とは誰か?いまの社会では精神科医ということになってる。

でも精神科医はなんにも治せないの。基本はいんちきカウンセリングするだけ。せいぜい効果ある処置意識ぼんやりさせる薬を処方する、家族から高い金取って措置入院と称して精神病だらけの宿に監禁するだけ。


社会が「きちがい」と向き合うには、もっと効果のある治療ソリューションを整備することが必要

そのためにはまずいま「専門家」とされている精神科医が全くの無能であることを認めるしかないし、その地位医療保険チュウチュウの利から彼らを放逐すると共に、あらた対処メソッドを一から開発してその専門家養成する長い道のりを踏む覚悟もつことだ。


統合失調患者の救済はそこにしかない。

大童さんのツイートはウェットな方向や優しさの多寡みたいな方向へ議論を導いてしまっている。問題解決ソリューション全然役立たない思考だ。

(余談だがこの人のこういう面は彼の漫画読んでるだけでもわかる。自分ではまあまあ頭切れる理論家だと思ってるんだけどすぐ論理にウェットが混入しちゃって何言ってんだかわからなくなるみたいな。)



追記(バカの順)

rti7743 病人が救済対象じゃないとか何ボケたこと言ってるんだ?。

2019/07/21 リンク

オメーちゃん問題文読んだか?

病人は救済対象ではない。何故なら彼らに足りてないのは「救済」のようなふわっとした社会善意とその呼び掛けなどではなく、確固とした治療法だから

というのがこの文の主旨でーす。


俺は最初からお前みたいな国語の成績悪い奴の読解力信用してないから文中に太字で彼らに必要なのは救済ではなく治療って書いてるのに、それでもやっぱりバカには読めないんです。

病人を救済しないとはナニゴトだ!」とかバカ丸だしで正義の味方

こいつこれ書いてるときかなり気持ちよかったんですよ。救済を呼び掛けてるときの大童先生もな。


おれが統合失調症の人間憎んでるようによめたのか?

読めたんだろうな。お前みたいな低学力馬鹿は読解力というか脳のメモリ絶滅してるのでこれぐらいの長さの文は頭に保持しながら読むことが出来ない。

から最初に予想で文の主旨を決めつけてそれに合いそうなパーツをぼやーっと拾う。本人は読んでるつもりだけど健常者の読解とは全く違う処理をしている。☆つけてるやつらも。

それに、統合失調症は珍しい病気じゃないんだし

統合失調はウジャウジャいる、全く珍しくない、って何度も何度も書いてる文に対してこれだぜ?

こんなやつとどうコミュケートすればいいの?精神科医を信じてるならお前も精神科行けよ。俺からみれば十分「病気」と言っていいぐらいの支障ある人に見えるが。


type-100 こういう精神科医憎しでおかしなっちゃってる人いるよね。

2019/07/21 リンク

ko2inte8cu 書き方が、通院ないし入院経験者っぽい 心理

2019/07/21 リンク

馬鹿馬鹿でもこっちのほうが百倍マシな馬鹿だよね。だってこいつは「元増田が憎んでるのは精神科医」と正しく認識してるもん。

元増田統合失調患者を憎んでいる」「元増田統合失調レア病気だと主張している」というrti7743の答案は、これ中学生国語テストでも赤点とるだろ。なんなんこいつ。


satovivi 薬飲めば治る人は多いよ。ただ本人に病識がないと、病院に連れて行くのも投薬するのも難しい。

典型的な釈明だけど現実的になおってないなら「治す能力がない」って言わん?

糖尿とかと違って本人の行動や認識問題あるとわかってるのに薬飲むのを本人任せにして治りませんで正当化するならやっぱり現行の精神科医無能なので別のソリューション必要ってことになるよね?

薬で直るって言うこと自体全く信じてないけどね。じゃあなんで長いこと措置入院した人が治らないわけ?

wdnsdy 今の精神科医療が「治せてない」って判定なら、花粉症糖尿病とか投薬治療しながら社会生活営んでる人も「薬でごまかしてるだけ。治せないインチキ医療」ってことになると思うんだが治療を何だと思ってるんだ?

2019/07/21

じゃあ逆に聞くけど、花粉症がなぜ起こるのかとその対策ってかなり説明できてるよな?

殆どのケースではマスクとゴーグルつけてりゃ防げるし空気フィルターすりゃ防げるよ。措置入院みたいに生活犠牲にして隔離施設にぶちこむなら症状完全におさえられる。

精神科医統合失調についてそれくらいに説明できるの?なんでああなるのか、何をすれば抑えられるのか。出来ないよね?

出来ないからウジャウジャいるままになってるんだよ。花粉症よりはるか生活ぶち壊すのに治療されてないのは方法がないってこと。


rxh あのねえ。精神科医の前にキチガイを持っていけないから困ってんの。継続的に投薬できればある程度寛解すんだよ。正直、一時的人権制限して強制的に投薬と管理ができるようにならないと難しいと思ってる。 増田

2019/07/21

うんだから君が言ってるのは一番俺に近いよ。現状全然ダメからそれを認めて新しい解決法を探る覚悟をといってる。

ただ君は薬を過大評価してるけどね。一定期間強制的に薬飲ませれば治るなら措置入院銀の弾丸になってるはすだ。

現実には、全然治らないけどね。

nanana_nine あんまり病気にたいして理解がないのに全能感に溢れてるのはこわいね

2019/07/21 リンク

全能感!?

俺は無力感で一杯だよ。「こうすれば解決!」なんて話一ミリもしてないだろ?

事実をみれば、いまの担当者は全くの無能なので、彼等を切って新しい解決法を模索する長い道のりを踏む覚悟しなきゃ行けないといっている。

君らの誰よりも俺の現実認識は暗い。

こいつも読解力の問題だけど、おれが口調強めで一見偉そうっていうだけで「全能感」とか言ってんだぜ。

健常者の情報取捨力を100とすれば20ぐらいで生きてる奴な。まあこうい知的欠陥者も社会にらウジャウジャいるんだと思うけど。

順番並べるのめんどくなったけど三番目ぐらいのバカだなこれ。

2019-07-20

無罪の青葉真司さんを救援しよう!!1!

まずですね、青葉真司さんは、何らかの精神病の影響下で犯行を行っているわけです!

ですから、当然心神喪失者として無罪にならなくてはなりません!!1!なお、措置入院予防拘禁制度と同じですので断固反対します!

そして何より重要なのは青葉さんはやけどによって重傷を負っているにもかかわらず、公安警察によって執拗な取り調べを受けています。この取り調べには弁護士も立ち会っておらず、録画録音等は一切ありません!隠蔽されています!!

また、逮捕もされていないのに取り調べを受け、治療が十分に受けられなかったことは言うまでもありません!これは拷問です!!ですから、取り調べによって得られた供述の一切は無効とされるべきです!

さらに、青葉さんが実際に犯行を行った直接的証拠は一切ありません!

当然アベ独裁政権下での司法には忖度が働いていますから、そのような判決無視されるべきです!!1!

加えて、死んだ連中はもう死んでいますから当然人権なんてもうありません!なので、生きておられる青葉さんの人権こそを考えるべきではないでしょうか!

anond:20190719044907

2019-07-19

anond:20190719104130

デメリットないと思ってる?おいおい。心神喪失無罪になったらそのまま措置入院自由はそこにはないんだよ。

2019-07-18

anond:20190718225418

現行の法律でも精神保健福祉法に基づいて、自傷他害の恐れがある人は精神保健指定医の2人の診察を経て、強制入院ができる。

措置入院はH26年1,503人です。

https://www.mhlw.go.jp/content/12200000/000462293.pdf

また、精神疾患を持つ人とそうでない人の犯罪率を比べると、そうでない方の犯罪率の方が高かったりします。

とはいえ暴力がご家族に向いているというお話最近研究で明らかにもなっていますが)

今の制度が素晴らしいものだとは全く思わない。

しかし、理想論なのは百も承知でいうと、『むしろ精神障害もつ人を孤立させず、包み込むような対策の方がいい』と私は感じます

それに、申し訳ないけど、リスクゼロには出来ないよね。

健常者でもヤバイ奴はヤバイ

しろ、健常な人の方が危ない。

2019-07-08

anond:20190708123053

ちゃんとした診断」って何なの、という話はまあ置いておき「正しい診断」「妥当な診断」に置換しておくことにして……

もうかなり昔の話だがな。あるスポーツ関連をフィールドにする記者がいた。この記者過去にも何度か周囲とトラブルを起こし、暴れることがあった(ただしただ粗暴というのではなく、相手不正などを見たとき我慢ならなくなる性質だったらしい)のだが、あるとき結婚していた妹の家で親の介護問題について話し合っていたときに激昂、家具を壊すなどして、とうとう警察を呼ばれた。警察は彼を拘束、妹夫婦はすぐに告訴取り下げをしたにも関わらず拘束は続き、その中で行われた精神鑑定で「精神病質」との鑑定結果が出たため、彼は多摩病院措置入院ということになった。

彼は病棟でひとりの若い女性と知り合ったのだが、この女性ロボトミー一種であるチングレクトミー(脳にメスを入れ、前部帯状回外科的に壊す手術……まだ「精神外科」という分野が盛んだった頃の話)を受けさせられ性格が一変、手術の一月後に首を吊って命を絶った。このことに激昂した彼は執刀医に詰め寄ったのだが、なんと病院側は、彼の母親に十分な説明もないままに承諾書サインさせた上で、彼に肝臓検査と偽って麻酔をかけ、彼にもチングレクトミーを行ったのだ。彼が逮捕されてから8か月後のことだった。それから4か月後、ようやく彼は退院したが、その後は度重なるてんかん発作に襲われるようになった。美しい事物に感動できなくなり、ライターとしてエキサイティング文章を書くことも困難になり記者廃業する。言うならば、彼は医師傲慢にして誤った医療措置人生を失ったのだ。

手術から15年後。彼は執刀医に復讐を敢行した。家を探し出し、執刀医の帰宅する時刻を調べ上げ、帰宅前であろう宵の口にデパート配達員を装って訪問、執刀医の母親と妻を縛り上げた。執刀医はたまたまこの日に送別会があったため帰宅が遅れ、(元)記者は縛り上げた二人を殺し、物盗りに見せかけるために執刀医の給料袋と妻の貯金の入った通帳を奪い逃走した。てんかんの発作を抑えるために大量に服用していた睡眠薬のため、池袋の改札前で手錠を落としたのを見咎められ、血の付着した凶器給料袋が見つかり、逮捕されたのだった。

……まあ、色々な意味で最悪なケースだが、こんな話もあったっけ。蛇足ながら書き添えるが、ロボトミーの考案者にしてノーベル医学生理学賞を授賞したエガス・モニスも、かつて自分ロボトミーを行った元患者に銃撃されて脊髄を損傷、身体障害を負っている。

2019-06-05

わざと切らせる様な事を言いニートが切れたら通報措置入院終身刑

病院キチガイ薬漬けの廃人になって尊厳のない最期

それとも宮本武蔵の魂を憑依させて織田信長のように散るか

追い詰められた彼は究極の選択をするしかなかった

anond:20190605034319

2019-06-04

anond:20190604002014

いやいや流石に勝手無差別殺人やらかすと決めつけて殺すのはダメだろ

実際確率で言ったらそんなんやらかすやつ滅多にいない

引きこもりなんて何十万人といるんだろ

本当にヤバいなら措置入院させればいいんだよ

事務次官にもなるような奴がそんなことも思いつかないわけない

世間体で一緒にに暮らしてたが、あまりにもヘイトを溜め込み過ぎてもう殺したろってなったんだと思うがね

おそらく上級国民向け裁判で、殺人未遂の情状酌量ありで執行猶予だよ

 

2019-05-29

無敵の人は全員措置入院行政強制的にされるか、収容所で働かせるべきだ

もうこれしか方法は無いと思う

無敵の人は何も生産性を生み出さな

寧ろ存在マイナス

プラスにする為には労働をさせるか、施設ぶち込みさないようにする

それしかない

強制的に働かせても、大半は労働力にすらならずにマイナスになるだろうけど

そういう人達は、全員施設行き

まだ、労働力になる無敵の人は、労働力にすらならない無敵の人税金生活費を賄ってもらおう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん