「のっぴきならない」を含む日記 RSS

はてなキーワード: のっぴきならないとは

2020-09-02

anond:20200902174433

うん、全部同じでどんな犯罪に置き換えても良いよ。加害性があるとなんでダメなんだろうな?

世の中にとっての「正解」じゃなくてそのじじいにとっての「正解」が何かって話

簡単他人が「加害行為は間違ってる」なんて結論出せないのっぴきならない事情がそれぞれにあると思うんだよな俺は

2020-08-31

明日が来てしまった訳だが

学校行きたくないとか仕事行きたくないとかバイトだるいとか明日朝急に天気悪くなって外出禁止令出ないかなとか、人によって色々あるだろうけど。

中にはのっぴきならない理由で外に出れない人もいると思う。

それはまた別のアプローチ必要なのでここでは話せない。


まあなんだ、行きたくないよ外界。せっかく楽しい思いしてるのになんで月曜日って来るんだろうなってずっと考えてたんだわ。

私は野球が好きでな、日曜に野球見終わるともう既にナーバス応援してるチームが勝ってたら多少なりテンションも上げられるけど日曜の負けはほんとに辛い、明日世界滅ばねーかなってずっと考えてる。

そんで月曜って大抵試合がない。この湿り気しかないメンタルをどうすりゃいいんだって毎週考えるんだ。

色々やったさ、好きな音楽聴いたり小説読んだり、散歩したりって。

でも、やっぱり好きなもので上書きするしかなかった。だから最近は、火曜日にどんな体勢で好きな球団応援するかを考えることにした。

こんな世の中な上に入場人数も上限があるから現地にはなかなか行けないけど、テレビの前でユニフォーム着て応援の小物持ってワーワー言うて見ようかな、とか、とにかく応援するしか出来ないからな。

話がアホほど脱線したけど、要は明日のこと考えてワクワクしたらもしかすれば月曜も楽しくなるんじゃないかって思うんだ。

そんなに単純じゃねえよって?でも生きてるだけで我々は偉いから、楽しいこと考えたら無敵になれると思うんだ。


そんな感じで月曜になって時間経過したし風呂入って応援歌でも口ずさみながら気持ち切り替えていこう。なに、5日頑張りゃまた週末だからな。

2020-07-18

二次創作同人文化における売上至上主義

学業の傍ら、仕事の傍ら同人誌を作り続け、結果人生の半分以上は同人誌を作ってきた者です。

18歳のとき絵描き→字書きに転向したので主に字書きとしての話になります。(現在アラフォー

ちなみに始めに言っておきますと、基本的絵描きは「描き手さん」、字書きは「書き手さん」、それらの作品を読む人のことを「読み手さん」、作品を買う人を「買い手さん」と表現します。

あと、思ったことをそのまま何も考えずに書きなぐっていくのでお見苦しい文章になるかと思います。予めご了承ください。

つい最近所謂「売上至上主義」的な考えを知って衝撃を受けました。

同人歴長いですが、基本的に周りにいたのは「好きなときに好きなもの自由に描いていく/書いていくタイプ」の描き手/書き手さんばかりだったので、異世界人種思想に出くわしたみたいな衝撃だったんですよね。

要するに、自分が書きたいとか以上に、「本がたくさん売れるようなネタであるかどうか」に重きをおいてネタ出しをして本を作るタイプです。

商業作家ならアリかなって思います大事ですもんね、売上。生活かかってますから

一定程度の売上がないと同人活動継続できないのかも知れないですし、まあその考え方に至ったのっぴきならない事情があったのかもしれません。

その考え方を知ってからはしばらく作風が迷走した(人の求めるもの意識してなんか変なのを作り出す)くらいには衝撃でしたが、結論としては「その考えは私には出来ない」でした。

ここからは、ただの憶測です。

生活に困ってるならばその思考になるのも多少は仕方ないのかもしれない。

でも、別に生活に困ってないのに売上至上主義である理由とは?ということを考えると…恐らく、たくさん部数が出る、売れる、が活動へのモチベーションになるタイプなのかもしれないな…と。

同人活動って、モチベないと続かないですから

古い表現で恐縮ですが「崇めていた筈の神が突然お隠れになる」のは、プライベート事情出ない限りは、モチベが失われるような出来事があったとか、新たな沼を見つけてそっちにやる気が移ったとか、モチベ維持が出来ないくら作品に対し無反応だったとか、そういう理由であることが殆どですから

その考え方を持つ理由が、活動へのモチベーション維持だというのなら、それもまた正しいのかもと思います

感想もらえない代わりにたくさん売れるのがモチベ代わりになるような壁サークルいるかもしれないですし(壁の経験が一切ないし交流もほぼないのでわからないですけど)

(※壁サークルとは、コミケ同人誌即売会で壁に配置されたり買い手さんが外に並ばされたりするとにかくすげー部数出るサークルさんのことです)

まあその考え方が好きか嫌いか得意か不得意かと問われると、私個人としては嫌いだし不得意ですね。

でも、それもまた同人活動継続するにあたっては大事な考え方なんだと思います

感想もらえない辛さは滅茶苦茶分かるし、部数がモチベになるのも、たまに分かるなって思うこともある。

でも、それが自分にとって楽しいか楽しくないかだったら全く楽しくねえですね。

同人誌だもん、小難しいことなんにも考えずに好き勝手に書きたくないか

自分性癖発表会やぞ二次創作同人誌なんて。

出た部数=自分性癖に金かけてイイネをくれた数だぞ。

同人誌即売会でサークル主本人がスペースにいるのって精神面でいえば全裸でそこにいるようなもんですよ。

それが例え3部でも300部でも3000部でも、手にとってくれた=性癖を認められた快感がもう癖になってやめられないアラフォーがここにいます。私です。

生活趣味を同時継続させる為に売上を気にせざるを得ない状況じゃなければ、小難しく考えずに思ったまま書く方が絶対に心の健康には良い、と個人的には思います

私を見ろ、趣味に突っ走ってめちゃくちゃ人生楽しいぞ。

ちなみに自分性癖しか素直じゃないので、書いているのが実質自分一人のドマイナージャンルのどマイナーCPから流行真っ只中の超王道CPまで全部経験あります

その時に書きたいものをとにかく書くタイプなので多分人から見たらとんでもねえタイプサークルだと思います

最小3部、最大300部(以上だったかな…忘れた)という幅広い売上差。

いくら売れてようが書きたいもの全部書いたらあっさりやめることもありますだって書くもの全部書いたから。

書きたいものを思い出したら10年前のジャンルだろうが気にせず書いて本にしたりもする。

これ滅茶苦茶楽しいです。

○年前に読んでたんです!ってご挨拶に来てくださる人もいますし、作品削除もしない主義なので、「まさか○年前のこのジャンルの話がこんなにたくさん読めるとは…!」って熱い感想いただくことも数年おきにあります

モチベ維持目的じゃないなら、売上を気にしないで同人活動する方が絶対楽しい実例

まあ気にせず書くから勿論全然部数出ないしいつも赤字だし、売れるか売れないかでいったらきっと売れたほうがいいんだろうとは思うんですけど。

でも自分は楽しくないと続けられないし、こういう活動の仕方しかできないんだな、って、この歳になってやっと気づいた感じなんですかね。よくわかんないですけど。

いやー、まあ、売れたいっちゃ売れたいですけどね。次回発行物の原資になりますし。

でも意識した途端に自分作品面白く感じなくなるんですよね自分自身が。

割り切って作り切ることが出来る、売上至上主義の方はその点でとても優秀だと感じます。恐らく商業作家向きなのではないかと思います

たぶん私は、そうやって割り切れるタイプの描き手さん/書き手さんが羨ましいのでしょう。

作家になりたいなと思った時期もありましたから。

出来ることなら、そういう考え方も受け止めて自分の中に持ち込める人間でありたかった。

結局出来ないので、心の健康と楽しさを優先して好きに生きてますけど。

ほんとにまとまりないなこれ。

あいいや。

同人活動する人の考えも色々あるんだよみたいな一例として読んでもらえたら。

2020-06-08

政治における男女の向き不向き

のっぴきならない外交(対中国ロシアなど)は男のほうが向いてる感じがするが

国内政治世論に訴えかけやすい女のほうが向いてるのではないか

(ただし中傷揚げ足取りばかりする野党がいない場合に限る)

ニュージーランドのアーダーン首相を見るとそう思う

2020-05-27

Twitterで「借りパク 個人融資」で検索すると浮かび上がる闇ビジネス

最近知ったのだがツイッターには個人融資という文化がある。

かんたんに言うと個人がやっている闇金なのだが、これがエグいビジネスなのである

試しに「借りパク 個人融資」とTwitter検索して、画像のみ表示にしてほしい。

多くは語らないがビックリしたことだろう。こういう文化があるのだ。普通に楽しんでいるツイッターにこういう闇があるのだ。私が知らないだけでもっとたくさんの犯罪が眠っているんだと思う。

色々調べたのだがこのビジネス

金持ってる風(もしくはマジで持っている)を装いTwitterに「個人融資します!」と書き込む。札束などの画像と一緒に。

それを見た人がメッセージする

融資側が審査と称して自撮り免許証社員証コピー等を送らせ、金を貸す

取り立てを行う

さないとTwitter個人情報を晒される

という流れのようだ。

やり取りにはTelegramというサーバー情報が残らないメッセージアプリを使うらしい。これはクスリの闇取引にも使われるアプリのようだ

女性だけを対象に貸してる輩もおり、返せない場合はいわゆる「身体で払ってもらう」ということもあるらしい。自撮りなかには裸同然で免許証とともに写っている写真もあった。

なぜ私が増田にこれを書いたかというと、この文化を知り心苦しくなったからだ。こういうあくどいビジネスがあり、手を出したら個人情報ネタ永遠ゆすられ続けるというのは容易に想像できる。彼らが半グレ的な人物であることも。

本当にお金に困ったとして、ちゃんと返済をしたとして。彼らが個人情報ちゃんと破棄するだろうか?個人情報をもとにもっと金を得る悪い方法たくさんある。

最初にこの文化を知った時に「こんな怪しい奴から借りる人いないだろ・・・」と思ったのだが、たくさんの人が晒されている。

のっぴきならない事情ってのがあるんだろう。私が察することのできないような事情が。

どうか警察等はこういうビジネスを取り締まってほしい。

2020-05-10

anond:20200509205428

俺も学生時代AV風俗で働く人は、そこで働かなければならないようなのっぴきならない事情があるものだと思ってたけど、周りを見渡すと、どうやらそうではないのだと気づいた。

親の介護必要という人は深夜時給1200円のバイトをしてたし、パチンコホストがやめられない人は風俗で働いてた。

なんかかわいそうな職業の人(失礼)は、かわいそうな理由があると思いがちだけど、むしろ好きでやってるフシがあるし、因果応報な人も多いと知った。(もちろんそうじゃない人も中にはいるのだろうけど、そういう人は今まで聞いたことも見たことない)

2020-04-28

死にたくないなー

妊娠中期。

やっと授かって楽しみにしてた矢先のコロナウイルス騒動

幸い夫の会社は早めにテレワークになったんだけど、

のっぴきならない用事があったようで先週月曜日に出勤した。

今日になって何度か咳をしていて喉が痛いらしい。

もう駄目だ。

私は薬も使えないし、そもそもアビガンを薦めていない日本以外の国にいる。

死にたくない…死にたくないなー…

発症も怖いしこんなに怖いならいっそ自分で死のうかなって思い始めてる

2020-04-24

里帰り出産について知らない人大杉問題

里帰り出産女性 救急搬送の受け入れ断られる 岩手 | NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200423/k10012402111000.html]

里帰り出産した妊婦が緊急搬送断られたって切り口の記事みたいなんだけど。

これ、いわゆる里帰り出産じゃないです。

出産って、かかりつけの産科医院で定期的に検診受けた上で、その医院出産するってもので、何らかの事情があって他のところでするなら、あらかじめ紹介状書いてもらうなりしてどこで出産するか決めとくものなんです。じゃないと、お産たてこんで看られないとかありまくって困るので。

なので、一般的に里帰り出産と呼ばれるものは、里帰り先のどこの病院で産むかあらかじめ決まっています

なので、このニュースのように、複数病院救急搬送拒否になんてならないんです。

このニュースの方はのっぴきならない事情があって帰省したんでしょうけれど、コロナ関係なくても、未受診妊婦救急搬送は断られることもしばしばあります。ちょいちょいニュースなってます

ひとの親になるのなら、責任ある行動とりましょうよ。

2020-03-21

益尾知佐子『中国の行動原理』を読んで

益尾知佐子『中国の行動原理』を読了

本編もかなり面白かったが、あとがきもまた輪をかけて秀逸だ。

ところでネット上のレビューを読むと、このあとがき賛否両論のようだ。

「めちゃくちゃ面白い!」

「これだけでも一読の価値がある」

という人もあれば、はっきりと嫌悪する人もある。特にアマゾンの、

あとがきで、女性の半生記を長々と読ませられるのはベリベリ白けてしまった。「中国の行動原理」は読みたいが、著者の行動原理不要である。」

「著者のファミリーヒストリーあとがきで書かれているが、少なくともこの本のあとがきとしては不要でしょう。」

このての感想はなんつうか、物事本質が分かってねえ貧しい輩だなと思う。

"本編は面白いけどあとがき不要"って……。いやいや逆でしょ。

こういうあとがきを書くような(或いは書かずにいられないような)人だから、こういう面白い本編が書けるんだよ!

本は情報を吸収する道具、著者は情報提供してくれる装置、では断じてないのだ。

真に面白い本というのは、どうしても書かずにはいられない、あるいはそのようにしか書けない、やむにやまれのっぴきならない著者だけの特殊事情がある。

かについて語るということは、それを語る自分が何者であるかを包み隠さず開陳すること同義

その一糸まとわぬ脱ぎっぷりのよさに、余人に真似できぬ面白さが宿るのだ。

そうせずに小手先マーケティングで書いたものなんて、いくら有益で新奇な情報を扱っていても面白さには程遠い。

これはなにも小説脚本の話だけでなく、学者の書くものだって同じことだ。

サイードは『知識人とは何か』の中で次のように言っている。

私的世界公的世界とは、きわめて複雑なかたちで混ざりあっている」

「いっぽうには、わたし自身歴史があり、わたし経験からひきだされたわたし価値観や、わたしの書いたものや、わたし立場がある。そしていまいっぽうには、こうしたことがらを吸収する社会的世界があり、そこでは戦争自由や公正について人びとが議論したり決断をくだしている。私的知識人というもの存在しないのは、あなた言葉を書きつけ、それを公表するまさにその瞬間、あなた公的世界はいりこんだことになるからだ」

「つねに個人的曲解があり、私的感性存在する。そして、個人的曲解なり感性が、いま語られつつあることや、書かれつつあることに、意味をあたえるのである

ジャン=ポール・サルトルバーランドラッセルの書いたものを読むとき強く迫ってくるのは、その論じかたではなく、彼ら特有個人的な声であり、その存在であるが、これは、彼らが自分の信ずるところを臆せず語っているかである。彼らが、顔のない役人ことなかれ主義官僚によもやまちがわれることはあるまい」

そう、だからパンツ脱がずに小手先情報だけで書こうとすると、必然的無難一般論官僚答弁に行きつく。誰が書いても同じなんだから

そうすると書き手洞察は深いところまで届かず、したがって読者に感動なり知的興奮なりを与えるような面白い本にはなり得ない。

話を益尾氏の本に戻すと、

なぜあとがきで「著者のファミリーヒストリー」を書くのか。

なぜ"東京北京"に収斂できない「女性の半生記を長々と」書くのか。

本編を読んでもその意味必要性が本当に分からない読者がいるとしたら、そいつはもう馬鹿しか言いようがない。

そういう人間機微がわからねーやつに社会なんかわかるかよ。

ちょっと熱くなってしまったが、走り書きなので言葉遣いが汚いのは許してほしい。

そもそも自分は「学者の書くあとがき」が好きなのだ。半分タレント化した人は別として。

学者場合小説家などの他の文筆業と違ってどうしても本編の制約が大きい。

たとえ一般向けであれ「学者の顔」で書く以上は、事実関係客観性を重んじるのは勿論、表題に掲げたテーマに何らかの結論を出すことが求められるから

それだけに、あとがきでは「学者の顔」に収まりきらない著者の顔がにじみでているのが、本編と相まってすごく味わい深く思えるのだ。

その意味で益尾氏のこのあとがきは、「学者あとがき」として大変面白かった。

自分が今まで読んだ中では、安丸良夫近代天皇像の形成』のあとがき彷彿とさせる面白さ(この意味が知りたい人は読んでもらえれば分かる)。

2020-02-23

いない歴+友達無しで上京→詰み気味

表題通り。当方20代後半男。

職業柄、のっぴきならない事情上京

地元には片手で足りるくらいの友人は居た。

こっち来てから本当に孤独毎日

職場ドライだし、行動的な趣味もない。

地元の友人(なぜかリア充揃い)達は

「やっと彼女作るタイミング到来!」とか

笑いながら言ってるけど全然笑えないね

こういう三連休とかが一番しんどい

誰とも喋らず、かといって時間は有り余るから

家で上の空でつまらない本や映画見て終了。

たまに出掛けるも目当ての店行って即終了。

往復の道中は目を閉じて音楽聴いてる。

孤独耐性そこそこあるものだと思ってたけど、

いやはや、ここまで心身に堪えると思わなんだ。

解決方法あれば教えてください。

ググる大学生向けの指南しか出てこない。

それか「なら彼女作りましょう!このアプリなら...」ってヤツ。

ま、それもある意味正しいのかな。

なんかよく分からなくなってきました。

趣味作る気力も起きないという悪循環

2020-01-15

結婚して、子供産んで、家買って、死ぬまで働く。それが世間が求める最低限で、幸せなんだろう。

でも俺も彼女も、それが嫌なんだよ。結婚しなくても一緒に住めるし、可愛くないかもしれない危険ある子供を育てるのも嫌だし、近所付き合いが発生することを考えたら賃貸物件で十分。もちろん働きたくもない。

自分たちには金使いたくても、まだ「自分たち」じゃない未来赤ん坊には使いたくない。親には向かないよ、こういう性格

世間のために本心に嘘ついて結婚して子供産もうかって考えたけど、それって俺らにとっては心中だよ。のっぴきならない理由で不幸な道を選ぶってこと。

はあ、30歳まであと3年。彼女の気が変わらなかったとして、俺みたいなのと一緒に生きていくのは不幸かな、不幸だろうな。他の男なら、本心じゃなくても世間幸せにはなれるのに。いっそ誰かいい男と浮気してくれた方が楽かもしれない。

2019-12-19

【世の男性へ】一人の女性を愛して守れないなら結婚しないでほしい

最初は良かったとか言い訳はいらない。

一人の女性を愛して守る覚悟が無いなら結婚しなければいい。

色々な女性と遊べばいい。

年齢?世間体事情?大体そんなのもの言い訳だ。(のっぴきならない事情の人いたらごめんね)

2019-11-10

自分男性不信について考える。

根本にあるのは父の存在

うちは父がほぼ空気だったので男という存在に私が慣れていない。

そして母の存在

そんな父に私が生まれる前に愛想をつかした母は父以外のいろんな男に堂々とうつつをぬかしていた。私の絶対的支配である母が安易に男には媚びる様。その嫌悪

ここかなと思う。

男性不信」について何度目かのサーチ

きっかけは人それぞれだ。

性的理由が一番多いかと思う。

また極端に潔癖な女性もいる。

男女それぞれ言い分ががあるしのっぴきならない事情もある。

しかし私の嫌悪感はインターネットにあるものとはちょっと違う気がする。


「女だから頼りないなー。ああわかるお前も不安だよな?大丈夫俺が従わせてやるから安心して身を任せろよ。お前も嬉しいだろ?」

とそんなセリフを シミだらけ、ほつれだらけの服を着、イオンで買ったようなボロボロシューズを履いた小太りで出っ歯口呼吸男性臭い息を吐きながらなにかでベトベトな手でこちらに触ってくる 感じ。

それが私の男イメージ


・・・・・・・・・結論的にろくな男性に合ったことがないだけのような気がする。

あと私は面食いなのだろうか・・・・?

私自身は偉そうにより好みできるような顔面はしていないのだが。)

しかし悲しかな印象に残るのはそういうやばい、強烈な男性ばかりなのだ

父の不在により生まれつき男性というものに私は慣れていない。学校はかなり女子が多かったし職場女性だらけで。

そこで出会った男性は少しずつ↑のような人だらけで、それが男だと思ってしまった。

接客業とかアパレルとかの職に就けばまた変わったのだろうか?

だけど私は技術職で。

就いた技術職はことごとく女性ばかりで、そうなると自然な流れで女性会合にばかり参加することになり、女性主体会合で堂々と参加されるのはどうしても悪目立ちをする男性が多く(具体的にいうと話に女性同士の会話に無理やり入ってきて長時間つばを飛ばしながら一方的いか自分がすごいか自分の話ばかりする人だ。女性主体会合はまとも?な男性の参加率は低いし、参加されたとしても空気を読んで女性主体の輪を壊さぬようにアシストしてくれるのだ。それはあまり自然的だから印象的に残らないのかもしれない。)

から男は「こう」だと思ってしまうのかもしれない。


ぐたぐたと書いたがつまり私は男性に興味を持ってないのか?

から変な男性ばかり印象に残ってしまうのか?

差別をしてるのは自分自身だ。

ようするに私は男性について「愛」がないのか?

じゃあどうしたら男性に「愛」を持てるのか?

自分が唯一知っている方法は、母のやり方。嫌悪のケース。子供に平気で暴力を振るう強すぎる女がそこらへんのおじさんに弱く家庭的な女アピールする、あれ。参考にならない。しかしあれしか知らない。

誰か教えてほしい。

しかし現状それを教えてくれそうな男性思い当たるのは上のような勘違い男性しかかばないのだ。負のループ。困った。

そしてもうひとりの私が言う。「今まで私を支えてくれたのは女性ばかりだったよ。(女性ばかりの世界で生きてるので実は傷つけてきた人だって女性ばかりなのだが)男性って本当にいるの?今で十分幸せじゃない?」と。

だけど世界中の1/2の人達に不信を持つのはあまりもったいないもったいないのだ。わかってる。いやしかし、

例えば鎧をまとえば変われるだろうか。もっとブリーチを掛けて舌にピアスでも開けようか。そうすると普通男性は避けてくだろう。こっちが普通じゃないんだから。ああ、どこまでも負のループ

2019-10-14

文化人×過酷ロケ 山里亮太クイズ!?まさかバーサーカー@大阪チャンネルを見ているのだが、

登坂淳一アナ谷川岳登るロケ

その登山口を見て普通に「なんじゃこりゃ」と言ってしまった。

山が「立ち入るべからず」と伝えてる様な感じがするわ…。

それを敢えて登る人間イカれっぷり(しかも、のっぴきならない理由ではなく、趣味として)

ほんと、あん登山口見たら登る前に心がへし折れる。

自分登山大嫌いなので余計にそう思う。

こんなん登るの罰ゲーム以外の何者でも無いだろう。

つーか、死者数世界一って阿呆か。登るな。

山なんか遠くから見とけばいいんだ。なんなら衛星画像で上から眺めろ。

ほんと、山嫌い。

高校地元のクソ山登山した時、登りながら「絶対大平までで引き返そう」と思ったのに結局登りきってしまった。

すれ違う下山客に「あとどのくらいですか」と訊きまくって、正直に答えてくれる彼等にがっかりしまくったわ。

つーかね。

上りより下りが嫌なんだよ!

3時間掛けて登った山を、崖を滑り降りる様に30分で駆け降りる阿呆工房どもがウザくて仕方ないんだ。

怖い!!馬鹿野郎!!!死ぬならお前らだけで死ね!!!こっちは人間だぞ。ウマでもシカでもねーから鵯越の逆落としは無理なんだよ!!

ほんと、登るだけ登って頂上からヘリで降りるとかなら何とか頑張れるんだが。

否、まあ二度と登山と名のつくものはしねえよ。富士山に登る時も、車で行けるとこまでだわ。

ほんと、登山なんてするキチガ…酔狂なヤツの趣味に真っ当な人間を付き合わすのやめてくれ。

2019-09-10

社会人大学生備忘録

私はフルタイムで働きながら夜間に大学生をしている。

プログラミングとか機械学習流行している最近において、私の機械科専攻という点は、少しイマドキ風ではないと思いながら通学している。

現役で文系学部を出てはいるが、もとより車が好きで、高校理系で出てはいた。

のっぴきならない家庭の事情で、勉強時間をかけずに進学できる文系を消去法的に選んだのが正直なところ。

仕事Sier勤務で、文系ながらエンジニアになれるというその一点だけで入社を決めた。

まあ、配属は思った通りに行かず、ゴリゴリ営業部隊配属になってしまったが。。

ではなぜ、今になって夜間大学に、それも情報系ではなく機械系に進んだか。

端的に言うと、想定していたキャリアを造れていないから。

Sier勤務で想定されるキャリアというと、PMだとかPLだとか常駐だとか自社開発だとか言われるものが主だろう。

そして私も、それを目指すために働き始めた。

もっというと、なんかちょっと仕事できるようになったら客先の情シス転職でもしようと思っていもいた。

特に自動車メーカー情シスに行こう、という夢を抱いていたのである

しかし、まあ、夢物語とも言えないキャリアパスでさえ、時の運みたいなもの簡単あきらめなくてはいけなくなるのが勤め人の宿命ともいうべきか。

ゴリゴリ営業部隊の一員となった私は、入社から二年間、ひたすらサーバコンピュータとかネットワークスイッチとかマカフィーなんかを売り歩かされることになった。

順調ではないがまあ平均かそこらの働きをしていたが、気づけば二年目の終わり。

一般的な不満は抱きつつも、じゃあどうすればいいか特に考えず、漠然と過ごしてきた二年間。

そこに突然の衝撃が走る。

なんのことはない、SEの同期が自動車メーカー転職しだしたのである

はて、どこかで見たことある光景か、いや、私が頭の中で妄想していたキャリアパス像が、すぐそこに現れたのである

まさに衝撃とはこのこと。

ボタンを掛け違えたまま過ごしてきた二年間で、どうやら思い描いていた人生からだいぶ遠いところに来てしまっていると。

なんとか収まるとこにおさまるだろうと適当なことを考え、自分を騙しながら過ごしてきた二年間が、音を立てて崩れたような気がした。

と、そこまで大げさなことではないが、何かテコ入れしなくてはと思い、気づいたら願書を送って試験を受け、晴れて手元に学生証が届いたのである

さて、ここからが本題。

この二足の草鞋生活想像以上にきつい。

まず時間が圧倒的に足りない。

仕事大学私生活も、何につけても時間が足りない。

機械科に限らずどこも同じだと想像するが、レポート/試験に向けた独学の時間の確保が厳しい。

理系というくくりでいえば、実験レポートさらにのしかかってくる。

平日の日中仕事をし、その後講義を受け、帰宅するのは早くても22時過ぎ。

夕食や家事を済ませ、24時には就寝しないと仕事差し支える。

その間、予復習を最大でも1時間

仕事が詰まっているときなんかは、帰宅業務場合もあり、勉強時間が取れない場合も多い。

土曜も夕方まで講義がある。

通常、土曜夜~日曜はさすがに休息/遊びの時間にしているが、試験前となるとそうもいかない。

体力に自信はある故、体を壊すことはないが、周囲の社会人学生なかには体を壊す人も少なくない。

で、こんなつらい生活を送ってまで、なにを目指しているか

それが、いまいち明確になっていないのである

困った。

正確には、明確になっていないわけではないが、社会人一年目のときのようなキャリアプランが、もはや描けなくなっている。

勢いに任せてここまで来てしまった。

幸いなことに成績はそこそこ取れており、仕事も順調とはいかないがまあ普通程度にはやれている。

どこに着地させるべきか、はたまたさらなるテコ入れをすべきか。

来る卒業時のため、今から考えておかなくてはいけない。

2019-05-21

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.台風とかの大雨で、意味がないのに傘を差し続けている人がいますが、なぜでしょうか。

あれは意味がある行為なのだ

台風時、雨や暴風以外にも独特な怪電波が発生している。

これを傘の骨組みに使われている金属が防いでくれるのだ。

電波は脳に強く影響を及ぼすため、差すことに意味があるわけだな。

もちろん、一番いいのは頭にアルミホイルを巻いておくことだが、なんせ蒸れる。

なにより見栄えが悪い。

その点、台風での傘は不恰好じゃないし、不自然じゃないだろう?

今回、学ぶべき教訓は「自然現象には自然に振舞うのが一番」ということだ。

くれぐれも頭に金属を埋め込んだりしないように。

Q.朝のラジオ体操に参加しているのですが、のっぴきならない事情で数日逃してしまいました。このままだとカードに貼られるシールが貯まらず、お菓子の詰め合わせを手に入れられません。何か方法はあるでしょうか。

いくつか方法はある。

まずは諦めずに残りの日数通い続けるのだ。

そうすれば最終日、特別に貰える可能性は大きい。

朝のラジオ体操なんてやっているような奴らだ。

多少の情と、菓子の詰め合わせの余りは持ち合わせているはず。

もし余りがないのなら、菓子を手に入れた他の参加者に“分けて”もらえ。

朝のラジオ体操なんて真面目にやるような奴らだ。

菓子だけのために参加するわけもないから、多少貰っても文句は言わないさ。

くれぐれも、変なズルはしない方がいいぞ。

よく来る人間の顔くらい、さすがに覚えられるからな。

私は拾った体操カードを持って、「娘が風邪なので代理で来た」と言って菓子を貰おうとした。

だが、運の悪いことに、その係の奴が本当の親だったのだ。

から、どうしても菓子が欲しければ最寄のスーパーなどで購入したまえ。

ラジオ体操を時給換算すれば、むしろそっちの方が割に合う。

夏休みを控えている老若男女は是非とも参考にしてくれたまえ。

2019-05-20

田舎メンヘラ戯言

なんか増田でよく地方首都圏の溝とか、低学歴高学歴の溝とか見るけど、

自分からすると、あーホントそうだなって話ばっかりなんだけど、

自分の思ったこ適当に書かせてくれ。

自分は今年35、北海道の片田舎出身在住。

中学まで地元高校本州の山奥の全寮制(ただ別に頭良い学校ではない)。

専門には入ったけど、ちょっと家庭がのっぴきならない状況で中退している。

ロスジェネより少し下の代だが、専門中退なのでほぼほぼ変わらん時期に社会に出た。

仕事が選べなかったので札幌のコルセンに入った。仕事はできたが病んだ。

契約条件も変わってしまったのでやむ無く辞めた。

その後、繋ぎ仕事をしつつ就活するが、地元では高校本州なのがよくわからんと滅茶苦茶聞かれる。

自分そもそも母親の勧めで入っただけで、別に普通科文系高校で、特に何かある訳でもない。

田舎知識範疇の外のモノを嫌う。

結果的に、100社以上落ちる。

友達だと思ってた人には裏で働く気が無いんじゃないかとまで言われた。

仕方ないのでちょっと東京で働いてみた。

その高校どんなとこ?みたいなのは全然聞かれなかった。割とカルチャーショック

仕事には就けた。別に仕事自体は苦じゃなかった。

だが、関東気候通勤ラッシュがコルセンで病んでた身体を引き戻して悪化させた。合わなかった。

あと、会社の人たちみんな大卒で、パート奥さんたちも子供お受験お受験で、話が合わない。劣等感が生まれた。

動けなくなって実家に戻る。

そして再び地元就活

なんで東京から帰ってきたの?

うん、そうなるよね。

ただでさえ少ない求人、受けるところも無くなってくる。

正直に病んだと言えば当然とってはもらえない。

病み拍車がかかった。

今は諸々障害として申請する予定にまでなったが、通るか微妙ラインなのでそれすら怖い。

もう金は底をついた。資格取る余裕もない。

国民義務で果たせているのは義務教育を終えただけだ。

義務も果たせないんだから、生きるなって切って捨ててくれ。

2019-05-15

anond:20190515122105

しろアル中のっぴきならないところまで進んでるんじゃないかと思ってしま

相当な個人的ストレスを抱えているんじゃなかろうか

anond:20190514225348

私も子供はいないけれど、満員電車あんな大きい大事もの趣味酔狂で持ち込んでる親はそう多くはないよな何かのっぴきならない事情があるかもなぁぐらいは想像する。ブクマには増田への反論もたくさん出ているのでそれに対するアンサーほしい。

それこそ何十回もこの話は蒸し返されているが、過去の傾向からすると、増田ストレスを抱えていて自分よりも守られているものへの羨望と嫉妬からこういうことを考えてしまってるという可能性を指摘したい。

例えば、ものすごく楽しみにしてたデートの前などに同程度の混雑状況でベビーカーと乗り合わせた時も同じ問題意識(を装った嫉妬ストレス)を持つかどうかなど、自分感情リトマス試験紙として使ってみてはどうだろうか。

そして現実通勤の時には、満員電車の中でベビーカーを見かけたら、増田の方が遠ざかればいいと思う。

少なくとも増田子供に万が一の加害とやらをする可能性はなくなるし、嫌な言い方だが増田が知りえない状況下で誰か別の人が加害者になったとしても増田がいらつくことはできないし、そうすれば、こんなクソくだらない何周回遅れか分からん自分ストレス自覚もない冗長粘着質な増田を投下する必要もなくなる。

2018-07-19

anond:20180719221446

うちの身内が複数名、そういうのっぴきならない状態増田に書き込む能力を持たない者もいる)だからこそ、そう願ってるんだよ

貴方発達障害なら、なぜせめて子供だけでも健常児を願う気持ちが分からない?

2018-06-15

anond:20180615085110

1分1秒を争うのっぴきならない事情があると想像してみると

気持ちが穏やかになるよ

実際あり得る

2018-01-15

anond:20180115170443

こういう人っているの?

46歳まで恋愛する気なかったのに、ふと嫁が欲しくなるの?のっぴきならない事情があったの?

2018-01-10

離婚するかも、という夢

何が原因かははっきりわからなかったが離婚に向けてもろもろを整理してゆきましょうという段階に入っている、という夢を見た。

しかしたら離婚しないことになるかもしれないけど、でもまあするんだよね、みたいな。

あとはお互いの決心ひとつ、みたいな。

そんな感じ。

わたし離婚したくないのだがそれをはっきり伝える場がなかなか持てず、そんなときタイミング悪く旦那の無神経な言動で苛立ったりして「ああもう離婚だ」みたいに思ったり、でもやっぱり嫌だな、と思い直したり、まあとにかく感情の揺れ幅が大きい夢だった。夢とは覚醒時の情報整理だというが確かに一切のリミッターを解除したら離婚を考えるかどうかは別として普段からこのくらいの揺れ動きはあるのかもな、とは思った。夢の中では感極まってぼろぼろ泣いたりしていたが、普段生活の中で泣くことはない。ストレス溜まってるのかなあ。

目が覚めて、離婚だなんてのっぴきならない夢を見た自分に驚いたのでとりあえず増田に吐き出した。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん