「アイシールド21」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アイシールド21とは

2022-07-23

今日日記

思い立ったのでアイシールド21を全巻読み直しました。

俺は王城戦が好きです。

進と桜庭の才能問答はもちろん、桜庭と高見のコンビも好きですね。

努力する天才に凡人がどうやって勝てばいいんだと1度は己の限界絶望した男が、それでも俺は挑み続けるしかないと悟り再び歩みだしたけれど、実は自身が他の凡人の希望になっていたと知ったときはどんな気持ちだったのでしょうね。

キャラで1番好きなのは栗田です。白秋戦良かったよ。

2022-07-01

史上最も偉大な日本漫画家100人

作家デビュー代表
長谷川町子1935年サザエさん』『いじわるばあさん
手塚治虫1946年鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『リボンの騎士』『火の鳥』『ブラックジャック
藤子・F・不二雄1951年オバケのQ太郎』『パーマン』『ドラえもん』『キテレツ大百科
藤子不二雄A1951年オバケのQ太郎』『忍者ハットリくん』『怪物くん』『笑ゥせぇるすまん
石ノ森章太郎1954年サイボーグ009』『仮面ライダー
横山光輝1954年鉄人28号』『伊賀の影丸』『魔法使いサリー』『バビル2世』『三国志
松本零士1954年宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道999
さいとう・たかを1955年ゴルゴ13
つのだじろう1955年空手バカ一代』『恐怖新聞』『うしろ百太郎
赤塚不二夫1956年おそ松くん』『ひみつのアッコちゃん』『天才バカボン
ちばてつや1956年あしたのジョー
白土三平1957年カムイ伝
水木しげる1958年ゲゲゲの鬼太郎』『悪魔くん
水島新司1958年ドカベン』『あぶさん
モンキー・パンチ1959年ルパン三世
梶原一騎1962年原作)『巨人の星』『あしたのジョー』『タイガーマスク
本宮ひろ志1965年男一匹ガキ大将』『サラリーマン金太郎
山上たつひこ1965年がきデカ
永井豪1967年ハレンチ学園』『デビルマン』『マジンガーZ』『キューティーハニー
池田理代子1967年ベルサイユのばら
美内すずえ1967年ガラスの仮面
竹宮惠子1967年風と木の詩』『地球へ…
一条ゆかり1968年有閑倶楽部
萩尾望都1969年ポーの一族』『トーマの心臓』『11人いる!』
吾妻ひでお1969年ふたりと5人』『ななこSOS』『失踪日記
あだち充1970年タッチ』『みゆき』『H2
和田慎二1971年スケバン刑事
村上もとか1972年六三四の剣』『JIN -仁-』
大友克洋1973年AKIRA
車田正美1973年リングにかけろ』『聖闘士星矢
魔夜峰央1973年パタリロ!』『翔んで埼玉
弘兼憲史1974年課長島耕作』『人間交差点
鴨川つばめ1975年マカロニほうれん荘
秋本治1976年こちら葛飾区亀有公園前派出所
鳥山明1978年Dr.スランプ』『ドラゴンボール
高橋留美子1978年うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』『犬夜叉
ゆでたまご1978年キン肉マン
北条司1979年キャッツ♥アイ』『シティーハンター
池野恋1979年ときめきトゥナイト
荒木飛呂彦1980年ジョジョの奇妙な冒険
高橋陽一1980年キャプテン翼
士郎正宗1980年攻殻機動隊
福本伸行1980年アカギ』『賭博黙示録カイジ
ゆうきまさみ1980年『究極超人あ〜る』『機動警察パトレイバー
原哲夫1981年北斗の拳』『花の慶次 ―雲のかなたに―』
まつもと泉1982年『きまぐれオレンジロード
吉田聡1982年湘南爆走族
日渡早紀1982年ぼくの地球を守って
しげの秀一1983年バリバリ伝説』『頭文字D
森川ジョージ1983年はじめの一歩
浦沢直樹1983年YAWARA!』『MONSTER』『20世紀少年
高田裕三1983年『3×3 EYES
さくらももこ1984年ちびまる子ちゃん
森田まさのり1984年ろくでなしBLUES』『ROOKIES
小畑健1985年ヒカルの碁』『DEATH NOTE』『バクマン。
岩明均1985年寄生獣』『ヒストリエ
こしたてつひろ1985年炎の闘球児 ドッジ弾平』『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』
矢沢あい1985年天使なんかじゃない』『ご近所物語』『NANA
青山剛昌1986年名探偵コナン
藤島康介1986年逮捕しちゃうぞ』『ああっ女神さまっ
高橋和希1986年遊☆戯☆王
冨樫義博1986年幽☆遊☆白書』『HUNTER×HUNTER
武内直子1986年美少女戦士セーラームーン
神尾葉子1986年花より男子
樫本学ヴ1986年学級王ヤマザキ』『コロッケ!
西森博之1987年今日から俺は!!
和月伸宏1987年るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』『武装錬金
臼井儀人1987年クレヨンしんちゃん
井上雄彦1988年SLAM DUNK』『バガボンド
藤田和日郎1988年うしおととら』『からくりサーカス
皆川亮二1988年スプリガン』『ARMS
奥浩哉1988年GANTZ
CLAMP1989年魔法騎士レイアース』『東京BABYLON』『カードキャプターさくら
椎名高志1989年GS美神 極楽大作戦!!』『絶対可憐チルドレン
藤沢とおる1989年湘南純愛組!』『GTO
高橋ヒロシ1989年クローズ
板垣恵介1989年グラップラー刃牙
曽田正人1990年シャカリキ!』『め組の大吾』『昴』
うすた京介1990年セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』『ピューと吹く!ジャガー
椎名軽穂1991年君に届け
樹林伸1992年原作)『金田一少年の事件簿』『サイコメトラーEIJI』『神の雫
高屋奈月1992年フルーツバスケット
赤松健1993年ラブひな』『魔法先生ネギま!
あずまきよひこ1994年あずまんが大王』『よつばと!
村田雄介1995年アイシールド21』『ワンパンマン
羽海野チカ1995年ハチミツとクローバー』『3月のライオン
岸本斉史1996年NARUTO -ナルト-
久保帯人1996年BLEACH
種村有菜1996年神風怪盗ジャンヌ』『満月をさがして
尾田栄一郎1997年ONE PIECE
荒川弘1999年鋼の錬金術師
原泰久1999年キングダム
大場つぐみ2003年原作)『DEATH NOTE』『バクマン。
松井優征2004年魔人探偵脳噛ネウロ』『暗殺教室
和久井健2005年新宿スワン』『東京リベンジャーズ』
諫山創2009年進撃の巨人
石田スイ2010年東京喰種トーキョーグール
藤本タツキ2013年チェンソーマン
吾峠呼世晴2014年鬼滅の刃
芥見下々2014年呪術廻戦』

2022-06-16

anond:20220616140916

なかなかニッチ性癖をお持ちで…

「お姉さんキャラ」という縛りがなければ鬼滅の刃の禰󠄀豆子がなかなか当てはまってるような。

あとアイシールド21のまもり姉ちゃんはどうだろう?

2022-05-31

弟「アイシールド21読んだんだけど結局21って何だったの?」

ホンマに読んだんか?

なんか別のもんをアイシールド21やと思って読んだんやないんか?

2022-01-11

一見関係なさそうな日々の習慣が主人公としての能力開花に結びついてるパターン

なんかこれい呼び方ないの?


頭文字D=日々、車を運転して豆腐配達していたおかげで、いつの間にか走り屋としての能力を身につける

アイシールド21=日々、パシリとしてこき使われていたおかげで、いつの間にかアメフトランニングバックとしての能力を身につける

弱虫ペダル=日々、秋葉原まで自転車を漕いでいたおかげで、いつの間にかロードレーサーとしての能力を身につける

2021-12-15

ふんぬらばの初出

アイシールド21の栗田が初出ってことになってるけどもっとからあった気がしてならない

2021-10-05

anond:20211004213917

NFLどうでしょう

おいしい場面だけ編集した15分前後ダイジェスト動画を、リーグ公式垢がyoutubeに上げてるのでタダで見れます。こんなの↓

https://youtu.be/2PftSjuqbuc

「つまらない」と思ったら…無理におすすめしませんが、「面白いかも」と思ったらぜひ公式アカウントをお気に入り登録しましょう。

寝る前に1日2試合(約30分)も観たら精神的にお腹いっぱいになってぐっすり眠れます

ルールがわからない場合漫画アイシールド21』を読めば大体わかりますよ。

ダイジェストじゃなくじっくり試合を観たい場合は「DAZN」か「NFL GAME PASS」を契約しましょう。

日本語の実況解説つきで観たい場合CSの「日テレG+」が月曜と金曜の午前に生中継するので録画して観ましょう。(※NHK BS今季NFLの中継は無いそうです)

(以上、すごい早口で)

2021-09-27

すっげえ久々にアイシールド21見直してる

俺が中学生の時に流行った漫画なんだけど

アメフトの話で主人公名前が泥門高校って言うんだけど

これってデーモン(悪魔)から来てるって今初めて気付いたわ

中学生の俺アホだな

主人公の先輩がヒル魔っていう悪魔みたいなやつなのよ

久しぶりに読んでも面白いなー

2021-05-15

[]2021年5月14日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0011412334108.244
01496410130.856
0234284883.849
0319125666.161
04164879304.965.5
051185978.170
06415974145.758
0794615765.532.5
08101530452.529
09122889572.931
10149980365.828
111791435180.240
1217520586117.641
132011705484.841
1414316115112.750
151481422096.138
161451285788.740
171691330178.733
181751453383.034
191141000787.838
2014121567153.042
211461418697.237
2219022288117.336
231251101288.137
1日280126679695.338

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

ひっかぶる(5), レズバトル(4), ハサウェイ(21), 洛外(4), アンダーバー(3), 国号(3), タウラス(4), ラケット(8), エウレカ(9), 吉幾三(5), セレ女(4), アイシールド21(4), 知らない子ですね(3), プリキュア(24), 接種(31), ホラー(8), ウマ娘(33), 艦これ(7), ワクチン(64), 五輪(22), 表現規制(6), ウマ(8), 味覚(6), プレイヤー(14), 開催(27), 中止(27), ジャンプ(19), 変異(9), オリンピック(30), 選手(16), 破壊(13), 貧乏(18), 予約(12)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

ソシャゲありがちなキャラプレイヤーに好いてくれる」のがマジ /20210426184734(34), ■本読む習慣無い上に頭が悪い俺でもとっつきやす小説 /20210513195740(27), (タイトル不明) /20210514211221(20), ■一人だけ格が違うトッププロが好きだ /20210513152256(19), ■トロピカルージュ!プリキュアやばい /20210513214243(18), ■貧乏リベラルこそいないことにされてない? /20210514015911(16), ■ウマ娘ブームとかで、オタクって世界の美しさを知らなかった可哀想人達なんだなってようやくわかった /20210511011851(15), ■ /20210514121623(14), ■きょうだい実家と縁を切ったせいで被害が及んだ人いる? /20210513222618(14), ■何度考えたってアイシールド21は本当にすごい漫画だと思う /20210514130550(13), ■グルメ増田に聞きたい /20210514185041(12), ■シュワッと!プリキュア /20210514011331(11), ■実在曲名タイトルなどに引用してる作品 /20210514125100(11), ■ /20210514110523(11), ■自民党が見つけた議会ハック一覧 /20210513154226(10), ■父が職場で嫌な思いをしている /20210514002237(10), ■あっ、こいつレズバトル強いな…って奴の特徴 /20210514115542(10), ■お尻に挿れたら気持ちよさそうなアルファベット /20210514165508(10), ■ネットで完全に狂っちゃってる政治の人居るじゃん? /20210514181211(9), ■45~49歳はネット上でうるさすぎ /20210514112833(9)

2021-05-14

anond:20210514130550

アイシールド21好きな人には灼熱カバディお勧めしたい。

.

サッカーでそこそこ有名だった選手がチームスポーツ失望してスポーツをやめていたところに、マイナースポーツカバディ」と出会い同級生や先輩たちと戦っていく中で熱を取り戻していく作品

ファンからはよくスラムダンクアイシールドを引き合いに出されるのだけれど、実際そのクラスに熱い作品だと思う。

.

・「ネタスポーツ」と舐めてかかる主人公(および読者)の認識がどんどん変わっていく

カバディというマイナースポーツルール戦術を、主人公と読者に徐々に把握させていく展開がうまい

主人公チームの部長をはじめとする、「世界組」という天才たちのすごさをしっかり描いている

・そのうえで、天才とは程遠いキャラたちが、個性努力でその天才たちを破ることもあり、その描写説得力がある

・「また主人公が増えた」なんて言われるくらい、多くのキャラが掘り下げられている。ライバルチームのわき役的メンバーまで物語がある

ぶっちゃけ現時点で一番人気のあるエピソードは、主人公でもライバルでも「世界組」でもないキャラ活躍する話だ

・嫌われたままのキャラがたぶんいない。嫌な感じがあっても、のちのエピソードで納得するし、たぶん好感を持つ

.

カバディて」って失笑した人、アイシールド21読み始めた時に「アメフトってよく知らんな」って思ってたでしょ?

だまされたと思って読んでみてくださいな。

はじめのうちは少し絵に癖があるな、と思うかもだけど、どんどん洗練されていくので。

先日18巻が出ました。

anond:20210514135051

アラやだこのツリー見てたらアイシールド21読みたくなってきたわ

電書で一気買いしようかしら

anond:20210514130550

私が好きなのはセナが初めてアイシールドを外して小早川瀬那として試合に出るという重要ターニングポイント

セナではなくまもり姉ちゃんをメインに置いたところですね

セナ=アイシールド21の秘密はわりとガバガバでいろんな人にバレてるし、まもりの前でもボロを出しまくってるけどまもりは気づかない

それはお約束的なギャグとして描かれてたから読者はただのギャグとして受け流してたんだけど

ここでまもりに「ちょっと考えたらわかるはずだったのに」って言わせて蒸し返すんですよね

セナがまもりに依存してたのと同じようにまもりもセナ保護者であることに依存していた

から自分の手を離れてアメフト活躍するセナ無意識的に気づかないふりをしていたんですね

事実を突きつけられて自分過保護セナの妨げになってたんじゃないかとショックをうけて落ち込むけど

そこはヒルマの見込んだ通り、自らも独り立ちを決意するわけですね

それまでは泥門のマネージャーをやってたのはあくまセナのお守りのためだったけど

ここで初めて本当の意味マネージャーとなった…だから選手入場最後マネージャーとして紹介され誰よりも大きな拍手を浴びる……

いやあ素晴らしいですね、「なぜか無限お節介を焼いてくれる近所の女の子」っていう漫画ありがちなテンプレキャラ

こんな風に掘り下げる漫画ってのはなかなかないんじゃないでしょうか

何度考えたってアイシールド21は本当にすごい漫画だと思う

 物語の基本が「かけているもの」が最後に「満たされて終わる」ものだとしたら、そのお手本の一つがアイシールド21だといえると思う。

 アイシールド21ってたくさんの試合を乗り越えながら丁寧に丁寧にアメフト部部員全員のコンプレックスや弱点を克服したり、強みに変えたりしてたんよね。他の「より強い技を覚えていくゲーム」になりがちなジャンプ系のスポコものとは一線を画す「物語としての強さがある」ことは高く評価できると思う。

 他の名作スポコ漫画とか見ててもちょいちょい「なんかおるやつ」みたいなのが混ざってたりするけど、アイシールド部員全員がアメフトを通じてきちんと人間的にも成長していく様が描かれていて非常に良い。

 おそらく試合展開から逆算してキャラクターを作ってる部分もあると思う。こういう展開の試合、こういう展開の試合、こういう展開の試合。この試合にはこういうキャラ能力必要で、この時点ではこのキャラ覚醒していない予定なのでこの展開は難しい等々等々。

 最初から最後まで計算づくで作られている。これを連載作品できっちりやり切ったのは本当にすごい。

 誰もが主役、とまではいわなくてもそれぞれがそれぞれの個性を生かして、自分でできることを精一杯やりこなして勝利をつかむ。チームプレイってものに対して誠実に作られているのもとてもよい。

 がり勉運動経験最後までほぼウンチだった雪光学が、選択したルートをひたすら間違いなく走ってパスキャッチする、その一点で最強チームから得点をとるのはめちゃくちゃ熱かった。しかもこの「選択したルートをひたすら間違いなく走り続ける」ってのは「親に言われた通り成功へのルート(お勉強)をひたすら走り続けた雪光の小中学生時代」にきちんと対応している。う、美しい。

「なんでもこなちゃう天才」が、自分天才でないことを認めて「チームのためならなんでもやれる男」にクラスアップする展開もアツい。しかも、最後まで能力値としては中途半端器用貧乏のままなのよね。

 ほとんどの人はもう読んでると思うので今更言うことでもないとは思うんだけど、もしまだ読んでない人がいるならちょっと読んでみてほしい。最初から最後までセブンサンドイッチばりに具材たっぷり面白いから

 

 ワールドカップ編?

 知らない子ですね……

2021-05-12

anond:20210512115339

富樫義弘「幽遊白書」→「レベルE

森田まさのりろくでなしBLUES」→「ルーキーズ

稲垣理一郎アイシールド21」→「Dr.STONE

矢吹健太郎ブラックキャット」→「とらぶる」

 

他紙に移ったのも含めればもっとあるけど、ジャンプだけなら思いつくのはこれくらい

もっと昔は知らん

2021-02-05

主人公レベル1から成長する漫画

実は才能があった とかじゃなくて1からスタートして強くなっていく漫画が読みたい。

弱虫ペダルとかアイシールド21みたく1話より前の時点の環境で鍛えられていた というのは少し違う。

連載の中だけで完結してほしい

料理漫画バンビーノはかなり理想に近い。

追記

なんかいっぱい集まってた。

とりあえずケンイチとベイビーステップを読むか。あと蜘蛛ですがも。

2020-12-29

ハイキューが大して人気でなかった理由

主人公が弱すぎたからだと思う

主人公身長が低いけどジャンプが得意というだけの特徴が弱かったか

このあまりの弱さに失望した人が沢山いたんだと思う

たまたま女どもに人気になっただけで男には全然人気が無い

そもそもバレーって海外選手だと2メートル超えが当たり前で、更に高い体でブロックするから絶対日本人は勝てない

から日本人いくら努力してもゴミカスという実態があるから人気が出なかった

人気がでるためには日本人だけの大和魂とかわけのわからん必殺技みたいなもので誤魔化せばよかったのに

そういうのがなかったからこいつよえーなぁとしか思われなかった

主人公世界で一番ジャンプ力が高いとかアイシールド21並みの特徴でもあればよかったけどそこまでの才能はない

よって世界ではまともに通用しない雑魚レベルで終わった

これがやっぱり面白くない

まともに主人公圧勝できない作品は本当に面白くなかった

そして面白くないのに無理やり惰性で連載を続けていたのがつまらなかった

身長220cmとかの選手相手に戦ってぼろ負けするのが関の山の夢がない日本人バレーボールなんて見てもつまらない

まりに弱すぎた主人公

雑魚過ぎる

アタックNo1だってNo1を目指していたレベルなのに主人公別にナンバーワンじゃないその辺の雑魚

しか登場人物全員がうじうじ悩んでいるシーンがある

そしてインフルエンザだかなんだか大事試合で動けなくなるとかいうありきたりな展開

まらない

まりにつまらなかった

それでもなお読んでいたのはムヒョロージーを再開して欲しかたか

そしたら作者はムヒョロージー描いてないとか知って驚いた

それなのに絵をなんで似せてきたのか分からん

ずっと主人公ロージーを明るくさせて、影王がムヒョとしてやっているんだと思っていたのに

騙された

最初からムヒョロージーとは無関係です。絵柄が似ていてごめんなさいとか言えばよかったのに

これでむかついた

別人だと知ってからなんで絵柄をぱくりつづけてまで漫画を描いているんだと思った

まりイライラしすぎた

週刊少年ジャンプに乗っていい漫画ではなかった

これはサンデーだろうと思った

リベロ革命とかスポーツ漫画ばかり描いてる人を突如として思い出した

あの作者も毎回スポーツしか描かなくてつまらないんだよな

もっとワンピースみたいな冒険もの描けばいいのに

まぁこムヒョロジの絵柄っぽいハイキューの人は次は大冒険ものを描けばいいと思う

スポーツは向いていない

バレーボールをやっていたみたいだけどその割には全く面白くなかったし

日本国民全員がバレーボールに対してなんて思ってるか知らなかったんだろうか

俺は試合を見たことがあるが、外国人にぼろ負けだった

まり雑魚過ぎて哀れに思えた

それだけじゃなくて、何年経っても絶対外国人に負けるの

もう何十年もずっと負け続けてるんだって外国人

それだけでもうつまらない

2015年ラグビーみたいなジャイアントキリングなんか全然ないし

まりに弱い

まぁワールドカップですら日本は優勝したことがないくら雑魚だけど

でもキャプテン翼面白

だってこの世の技は全て翼のもの

かい台詞がでるくらい大空翼は無敵だから

敵が強くてもそれを上回っていく天才からあれは面白

これくらいが爽快なのにハイキュー全然面白くない

だって主人公が弱すぎるんだもの

バレーボールが金色に輝いて無敵のスパイクを打てるとかそういうのだったら面白かったと思うよ

で、こんなつまらないのになんで読んでいたかっていうとジャンプ買ってるから読まなきゃ勿体ないからね

から読んでやってた

あとね、最後は「こんな糞漫画でごめんなさーい!」みたいな漫画太郎みたいなのを期待してたか

いきなり意味不明唐突最後を遂げてくれないかなぁって期待してた

でもそうじゃなかったね

みんなそういうのを期待してるのにね

野々村議員みたいな号泣会見みたいなさ

あんな感じで馬鹿みたいな事をやって欲しいんだよ

最後中指たてて糞漫画読んでくれたみんなありがとう

てめーらのおかげで作者はがっぽがっぽだってぜ!糞共!

かいうのが最後のページだったらなって思ってた

そういう感じならすごい楽しい気分になる

人が絶対やらないことをやる瞬間がすごく楽しいから漫画最終回

そういう意外性ありきな感じでやって欲しい

何はともあれ

ハイキューはつまらなかった

2020-08-22

なろうの大会とか

愚痴や不満です

※今回からキャラクター以外の設定などの不満も書きます

  

異世界転生・転移だけではなくVR恋愛系のあらゆる作品大会トーナメントがよく出てくる。

大会の優勝賞品などが欲しいために、主人公はほぼ確実に参加する。

そして大会を勝ち抜き、大半が優勝してしまうという出来レース

キャラクター達は勝利のたびに喜ぶのだが、筆者にとっては苦痛のものしかない。

  

大会が始まってしまうと、大会が終わるまでにそこそこ長い話になるのだが、結局は主人公側の勝利

ということに終わるだけなので、何の見所も無いからだ。

主人公の仲間と敵の場合はどちらが勝つのか分からないため、そこそこ面白くは感じるのだが、

仲間が負けてもその敵討ちとして主人公が戦って勝つなどの展開が多く、やはりつまらない。

  

キャラクターダークホースやら色々でてくるが、そのどれもが、ありきたりな展開。

一体いつになったらこのくだらない茶番が終わるのだろうと筆者はため息が出てくる。

主人公を目の仇にしている連中が返り討ちにされるのも、主人公の実力を認めて挑んでくる挑戦者

主人公以上の力を持ちながらも試してくる敵も、全て見てきたが面白くはない。

また、大会乱入してくる輩もいるが、これすらもう見飽きた存在になってしまった。

  

運営側八百長しているとか優勝者を取り込もうとしているとか、何らかの組織が関与しているため

それを炙り出そうと主人公が参加を決めることもある。人質を取られているため全力が出せないとか

人質を取られているため、絶対に勝たなきゃいけないとかいうのもある。

それを主人公が助けたら、また女が惚れてくるというのもあるが、いい加減にしてくれと思う。

ゆえに筆者は、大会に参加せず勝手にみんな頑張ってくれという展開を望んでいる。

  

大会がなければ大会以外の話を書かかれるので、読み飽きた展開よりもいいと思う。

ちなみにVR作品だと大会が1回だけじゃなく、何回も開催されることがあるので、もう大会は読みたくない

という気持ちしかならない。

そんなものよりも筆者は地道にこつこつやっている展開が好きなので、むしろこちらのほうが好きだ。

地道な作業については毎回同じパターンになるが、地道な作業からこそ、好感が持てるし飽きない。

  

大会を何回開催しようがどうせ同じような登場人物けが出てきくる。新人が出てきても主人公には

勝てないで終わるとかそういう展開しかないので、冷めてしまう。

主人公が優勝賞品を手に入れて更に強くなるという展開も面白くない。元々強いくせに更に強化されてしまえば

主人公と敵の力の差が更に開く一方で、つまらなくなってくる。

  

大会主人公に負けた敵が努力した一方で主人公ばかりが毎回毎回勝利するというのが面白くない。

これだけ頑張ってきたのにという気持ちしかならない。

筆者は「斎藤佑樹」を今も応援しているし、成績が落ちた頃の「聖澤諒」も応援していた。

勝利していることばかりを描かれても面白くもなんともなく、敗北からのしあがり、そして勝者となるという方が

面白みがある。

※なお、追放系でいきなり強くなって調子に乗る(無双する)主人公は嫌いである。

  

筆者は、大会運営するスタッフになるとか、VRモノの場合個人主催大会などを開催してもらったほうが

面白いと感じる。また、運の要素も絡むような大会だとなおよい。これでどこまで主人公が強くても絶対に勝つという

ことができなくなるのですっきりする。

主人公がここぞという時に敗北して涙を大量に流して勝ちたかったという姿なんかを見られれば感動する。

そしてその主人公が連敗して絶不調になっている時も嬉しい。

  

絶不調ながらも立ち直るために、悔しくても何度でも何度でも立ち上がり、大会優勝を目指すというのであれば

ああ、こういうのだよ、こういうのが見たかったんだよと思う。

唐突だが、筆者はアイシールド21の小判鮫先輩と雪光が好きである。当然雲水と葉柱ルイも好きである

臭いほうが面白いのだが、残念ながらなろうの大会ではこういったものほとんど読めない。

  

ゆえに大会なんて薄っぺらい話にしかならないのだから、やめてもっと面白い展開を書いてほしいと思う。

開催が決定するだけで今後の展開が読めてしまものなんて期待できない。

ケンガンアシュラの「この黒木に付け焼き刃の技など通用せん」みたいになってくれれば面白いのになってくれない。

※筆者は、黒木が勝ったのでケンガンアシュラを全巻買った。

  

筆者だったらどんな展開がいいのかと例を出してみると、大会の会場が吹っ飛ばされて

主人公も敵もみんな死んで物語が終了ってとこだろうか。

漫画太郎先生ならそういう展開もやりそうなので、筆者としてもそういう唐突な終わりが好きである

  

以上

  

貴族編    :anond:20200706225819

王族編    :anond:20200707102749

奴隷編    :anond:20200707174539

竜編     :anond:20200708062743

商人編    :anond:20200708131233

馬編     :anond:20200708203845

獣人編    :anond:20200709092800

エルフ編   :anond:20200709173538

勇者編    :anond:20200710134123

ドワーフ編  :anond:20200710201957

神編     :anond:20200711222724

悪役令嬢編  :anond:20200730063046

猪編     :anond:20200730172612

病人編    :anond:20200731072847

孤児編    :anond:20200731174859

犯罪者編   :anond:20200731230135

斥候編    :anond:20200801113918

魔王編    :anond:20200801192806

ヴァンパイア編:anond:20200802015359

狼編     :anond:20200802102148

騎士編    :anond:20200802184652

受付嬢編   :anond:20200802235250

主人公編   :anond:20200803102754

売人編    :anond:20200814221720

賢者編    :anond:20200815143838

スライム編  :anond:20200816075250

鬼人編    :anond:20200817090051

荒くれ者編  :anond:20200818224710

2020-03-13

スポーツ漫画全国大会後、どうすれば良いのか?(ネタバレ多数)

世にある多くの少年スポーツ漫画は、

全国大会という大きな目標に向けて努力している。

そこに向けてライバルとしのぎを削り、

試合では様々なドラマがあり、ストーリーが作られている。

しか問題は「その後」だ。

その目標の向こう側に、どんなストーリーを作れば良いのだろうか。

これまでに読んだ漫画を思い出しながら、羅列していきます

特に結論はないです。

他にあったらぜひ教えてください。どんどん足していきます




スラムダンク

インターハイ2回戦で、王者山王工業とぶつかり、勝利

しか主人公は負傷して3回戦欠場。愛和学院にボロ負け(嘘のように)。

世代交代リハビリの様子が少し描かれ、漫画は終わる。

==============================

シュート

全国決勝、藤田高校相手ハットトリックで優勝。

今度は日本ユースに選ばれ、世界と戦う雰囲気で終わる。

==============================

柔道部物語

最強のライバル西野を決勝で破り、全国優勝。

悪態ついてた西野が泣いて終わり。

==============================

アイシールド21

クリスマスボウルで帝黒アレキサンダーズに勝利。全国優勝。

今度は日本代表として、世界相手に戦うことに。

決勝はアメリカ。同点引き分け選手達は勝手延長戦やる。

==============================

ピンポン

全国決勝は、主人公と幼馴染の試合

結果は描かれず。

主人公ドイツリーグへ。他キャラはそれぞれの道へ。

==============================

ルーキーズ

甲子園予選で満塁ホームラン劇的勝利の後、

主人公監督謹慎でいなくなり、次の試合負ける。(嘘のように)

主力が3年生になって甲子園出場している様子で終わり。

==============================

弱虫ペダル現在進行形

一年生で全国大会優勝。

二年生も全国大会優勝。

急にマウンテンバイクに乗り出す。

==============================

ハイキュー現在進行形

一年生で春高全国へ。主人公発熱離脱して、準々決勝で負ける。

一気に5年後に。ブラジル修行編を経て、

社会人リーグで懐かしのメンバーと戦っている。

==============================

グラップラー刃牙現在進行形

全国トーナメント兄弟対決を制して優勝。

死刑囚古代人、宮本武蔵勝利しながら、

現在お相撲さんと戦っている。(観客あり)

2020-02-29

今月も生理がきた。

なるべく早く死にたいと常々思ってるのに身体健康のものでやんなっちゃう。隕石とか降ってきてほしい。一瞬で死にたい

アイシールド21石丸が「血が冷たくなるような……」ってことあるごとに(なくても)言うけど、今回の生理はそんな感じ。身体中を巡る血液が何度か低くなったみたいな、内側から冷えがうまれてくるかんじ。そもそも今日寒くない?そしてわたしは動けなくなる。冬眠させてくれ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん