「アンチスレ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アンチスレとは

2020-05-29

anond:20200529174433

しらんけど、つまんなかった話より大人も楽しめる傑作がいか面白いかを語るような記事を書いてくれよ?そもそも自分に合わない作品に付き合い続ける人って理解できんのだよね。なんですぐに切らないんだ?一生のうちに触れられる作品数は限られてるのに人生もったいなくないか文句を書きものネタにしてるんだろうか?ブロガー思考的な?でもそんな文章を読んで貰える立場文化人みたいな人じゃないよね?むしろアンチスレとかアニメスレかに居着いて捻くれまくった憎しみの塊みたいな読み方するタイプの誰にも相手されないかネットの暗部でしか毒を吐けない人だよね?どうしたらそういう人が普通建設的な楽しみ方ができるようになるんだろう?

2020-05-26

歌い手アンチ界隈にいたころの話

テラハの件でいろいろ思い出したので。まあテラハは界隈とかでなく一般視聴者悪口を投げつけてたパターンからじぶんのケースとは少し違うけど、誹謗中傷する人の心理話題になっているのをみてそういうのの当事者に近い人間として書くことにした。


からインターネットにはヲチ文化というものがあって、その界隈を覗くのが好きだった。ヲチされる対象は大体インターネットで「やらかした」人たちで、その対象やらかしているのを見るのも、ウォッチャーたちが執念でそいつのホラを見抜いたり追い詰めたりするのを見るのも楽しかった。

ずっとアカウントとかは作らずににちゃんねる(ごちゃんねる)のスレッドを見たりTwitterワード検索して叩いているひとのツイートを見たりするだけだった(Twitter身バレ防止のために語尾を変にしたりキャラ付けして話してる人も多く、そういうのも楽しい)のだが、ひょんなことからアカウントを作ることになった。それは、ニコニコ動画で某歌い手合作企画することが発表されたかである

その歌い手ははじめは実力派歌手として持ち上げられていたが、そのうちニコニコご意見番になって偉そうと叩かれはじめ、ニコニコにとどめときゃいいもの健康法てきなものを紹介してそれが危険民間療法だと叩かれ、そのうち歌も下手になり、可哀そうなことに最後写真から住所を特定されて引退した人物である。そのほかにもいろいろ言われてたけど真偽不明のを書いて地雷踏みそうだからここには書かない。

合作がおこなわれたのは引退からしばらくたったあとである。こんな死体蹴りが行われた原因のひとつに彼の主戦場ニコニコ動画だったこともあるだろう。淫夢などをはじめとするニコニコの「例のアレジャンル文化は、基本的に本人がいないところで好き勝手誹謗中傷する文化である。通常ヲチ文化は本人がいなくなるとすたれるが、この人のアンチスレ引退しても勢いはそこまで落ちていなかった。

合作企画アンチスレ主導で進んでいた。動画の提出方法TwitterDMで、はじめはそのために専用アカウントを作ったという風に記憶している。

ここでひとつ書いておかなければならないのは、自分基本的歌い手本人をターゲットにしていなかった。正直今この文章を書いているのは「自分歌い手から絶対に訴えられることはない」からである。まあグレーゾーン発言はあったと思う(彼をネタにした発言はしてたので)が、訴えられるとしても500番目くらいだろうし、そもそも開示期限なんてとうの昔に過ぎている。

合作に送った動画で扱ったのはアンチスレに出てくる某荒らしネタにしたものだ。彼は歌い手狂信者として振る舞い、突然自殺たかと思えば「生き返った」と書き込んだりして、スレ内の

名物キャラ存在だった。自分はそういう「そのヲチスレにもひとりはいる変なやつ」が大好きで、そいつの生態をまとめた動画合作に送った。(余談だが界隈ではその名物キャラ歌い手、という説が有力だった、ただ自分はそうではなくただの変な奴だろうと思っていた。)そいつは別の人にはっきり殺害予告したりしていたので、正直どんだけ殴っても法的に殴り返されることはないだろうという考えも少しあった。今思えばある意味普通に誹謗中傷する奴より卑怯かもしれない。

ネット誹謗中傷するやつは実生活が寂しいやつだ、なんて論調があるが、それは正しいと思う。当時自分私生活はうまくいってなかったし、それに伴って本来趣味も楽しめないでいた。そんな中で誰かを見下せば、それだけで自分存在を少しだけ肯定できる。その上、ヲチ界隈に入ってしまえばターゲット悪口を呟くだけで界隈の仲間から同意賞賛が得られてしまう。悪口というのは何かをほめるよりずっと楽にコミュニケーションをとれる方法であり(実社会でも悪口コミュニケーションをとる人たちがいるように)一度それでつながってしまうとなかなかやめられなくなってしまう。

動画提出のために作ったTwitterアカウント合作投稿された後も運営していた。他のアンチ交流したり、ごちゃんねる見ながらヤジ入れたり(直接書き込むことはほぼなかった)、なぜかTwitterアカウントまで作ってきた前述の荒らしくんとやりあったり、はっきり言ってしまえば「充実した」日々であった。アンチ仲間とは歌い手界隈以外のことも話すくらいには仲良くなったし、掲示板はいろんな話題であふれていて飽きなかったし、荒らしくんはいい感じにアホだったので空いた時間ちょっかいだして楽しんでいた。そりゃあ今考えれば異常だが、当時は本来趣味時間を費やしているときと同じような没入感と快感があったのだ。

そんな生活を数か月ほど続けていたものの、次第に心が離れ始める。理由は2つあった。ひとつは、界隈の雰囲気がどんどんおかしくなっていったことだ。私が絡んでいた荒らしくんだけでなく、ほかの荒らしまで正体は歌い手だったのではないか、ということが言われ始めた。確実な証拠があるわけでもない状況でスレッドは「それで確定だ」という方向に進み、異を唱えたもの弾圧しはじめ、だんだんアンチスレは「キ○○○の巣窟」と化していった。そんなスレをみても面白いと思わなくなり、界隈の出来事にたいしてヤジを入れることもなくなっていった。

もう一つは、同じくらいの時期に同じ名義で例のアレ内の別のジャンル投稿を始めたことだった。底辺投稿者ではあったものの、例のアレというカテゴリーはたとえ底辺であっても再生数やコメントが多少はもらえる世界であるささやか自己顕示欲が満たされるにつれ、歌い手アンチ界隈で得られる楽しみは自分にとって必要ではなくなっていった。

やがてアンチスレに触れる人も少なくなったころ、大きな事件が起きた。歌い手が復活したのだ。狂人のみが残ったアンチスレで日々考察という名の妄想が繰り広げられる「大型荒らし歌い手」説の払拭意味も込めた復活だった。やがて歌い手は開示請求損害賠償もちらつかせるようになった。そのころ自分は完全にその歌い手への興味を失っていて、一応「○○復活!!!」的なことはつぶやいていたものの、念のため過去自分ツイートチェックした(自己判断ではアウトなツイートはなかった)後はまた興味をなくしてしまった。結局自分のところに開示請求は来なかったし、ほかのアカウントやごちゃんねるの書き込みにたいして措置がされたのかは把握していない。

彼の復活の数カ月後、自分Twitterアカウントを消した。例のアレジャンル自体に飽きつつあったことと、自分投稿が伸びる気配もなかったこと、私生活回復しはじめ同時に本来趣味が楽しくなってきたことが原因だった。

それから数年たった。はじめはほかの人のヲチスレを覗いたりしていたが、しばらくすると楽しくなくなってやめてしまった。またニコニコ動画自体見なくなり(数か月に一度思い出して自分動画コメントが増えていないかチェックはしていたが)、歌い手文化にも例のアレ文化にも全く触れなくなってしまった。正直、テラスハウスの件で誹謗中傷の是非が話題になるまで「自分アンチ界隈用のアカウントを持っていた」という事実すら忘れていた。

今の自分は「ネット誹謗中傷なんて問答無用で法的措置でいいだろ」と思っている。でもそれはたまたま目を覚ますことができ逃げ切れた人間裏切りにすぎないなとも思う。やらかししまった過去は消えないな、と思いつつ、対して反省もしないまま自分記憶からは再び消えていくのを感じる。多分次にこういうことが話題になるとき自分は完全な善側のにんげんとして加害者非難するだろう。そしてこれは自分だけの話でなく、今回出演者暴言を吐いていた人や、ほかのヲチ案件ターゲットをたたいていた人たちもそうだろう。結局ネットで逃げ切れさえすれば、次の日から普通の顔をして生きていけるのだ。

2020-05-23

anond:20200523105628

宝野アリカ

公式サイト日記に書いてあった。

だいぶ前に消えちゃって、自分記憶いかもと思って名前は書かなかったけど、今検索したら当時のアンチスレ話題に上がってたわ。

2020-05-17

萌え豚」「美少女動物園」叩きをしてきた連中が、反撃されたら「女(腐女子)叩き!」と被害者ぶり、ろくに調べもしない人間何となくそうかと思い込む地獄

anond:20200303184203

 前に書いたエントリだけど、本当に昔はこんな感じだった。

 嘘だと思うならちょっと検索してみればいい。

 こいつらのいう「腐女子叩き」とやらは、こいつらの被害妄想以外には全く出てこない。

 あったとしても、一つのスレ動画に2、3人いれば多い方。

 決して「差別されてた」なんて言える数ではない。

 逆にこいつらはスレ動画を埋め尽くすほどの迫害コメントをしてた。

 2010年以前の動画スレでさえそんな感じ、以降なんて本当に酷い。

 なぜこんな滅茶苦茶が成り立つかというと、「ネットは男だらけ」という先入観が働き、「叩いてる奴らも全員男」という誤信念が働くからだ。

 少しでも論理的思考ができる脳ミソを持ってるなら、そこにいる2chにいた人の7割(公式数字)が男だとしても、コメントしている7割が男だとは限らない。

 もっというなら、2ch全体に居た人間の7割が男だとしても、特定スレに居る人間の7割が男とは限らない。

 なら残り3割の女はどこにいるんだよ、という話になる。

 そもそもアンチスレアンチコメも、2ch全体では3割にも満たなかった。

 これは認知バイアス一種で、過激なことをしてる人間の方が目立つから、全体で悪目立ちする。

 全体に7割もいなくたって、そんな一部の空間制圧することは簡単にできる。

 そして、あんだけ「萌え豚」「美少女動物園」叩きが横行してたのに、男オタは被害者だと名乗り出ることさえできないのに、逆に腐女子は探しても見つからないレベルの1つや2つのコメントでこんだけ被害者ぶって、男オタ叩きしてる。

 そういう場所にどちらが多いかなんて明白だろう。

 今も昔も、男オタは腐女子に対してほほんと構えすぎている。

 彼らはフェミ腐女子が結託してBL図書館に購入させ続けるように圧力を掛けていたことも知らないし、ツイッターネットのあちこちあんだけ露骨擁護しあってることさえ知らない。

 そもそも叩く以前の問題なのだ

 だから匿名ネット自分らが叩かれてても、露骨イケメン出せと喚き散らしてる時でさえ、相手腐女子だと言い返しもしない。

 今でさえネットフェミなんて完全に腐女子殆ど同じなのに、フェミに叩かれても腐女子とは違うと思い込んでる始末。

 これには「周辺ルートからの説得」というプロパガンダ技術が使われている。

 人間特に興味がないことや知らないことに対して、自信満々に主張されると何となくそうかと思い込む。

 「これだけの人間が、これだけ自信満々に言ってるんだからきっとそうなんだろう」と短絡的に考えるのだ。

 しかし今回の問題では、明らかに主張者側が論理的破綻している。

 連中の主張は「ネットは男オタだらけ」という前提が不可欠であるのに、じゃあこの「腐女子叩きを告発する」腐女子たちがこんだけいるのは何なのか、ということだ。

 こいつらはその時何をしていたのか。

 こんだけ数が居たくせに、2つ3つのコメントに何で反論してないのか。

 いや、反論はしている。

 それも一つのコメにつき複数人で叩き返している。

 それに対して再び反撃されることもなく。

 そう、こいつらが被害者だった時なんかない。

 男(オタ)叩きをしていたこいつらの数の方が、女(腐女子)叩きをしていた男オタの数より、いついかなる時と場合の時も数が勝っていた。

 つまりこいつらの方が、叩きあってる数では上なのだ

 例えるなら、軍隊の数も軍事費隣国の10倍ある国が、人口だけなら相手の方が上だから自分たちが弱者側、被害者だと主張してるのと同じだ。

 しかもこいつらの場合一方的攻撃して侵略しているの自分たちなのにだ。

 そもそも男オタ全体を国に例えること自体も無理があり(バナナ好きな人間はみんな同じ国の人間だ、と言ってるようなもの。)、その場合は本当に集団で一人一人なんの繋がりもない人間迫害し、叩き返されたら相手の方が多いか私たち被害者だ、とわけの分からないことを言っているだけだ。

2020-05-06

ADHDVTuber

はてなーの一人として、はてなー兼務VTuberを期待する気持ちはわかる。

残念ながらそういうVTuberは今の所一人もいないが、ADHDであることを配信中に公言した女性VTuberなら一人だけいる。

彼女人物像は、リアル生活に支障を抱えたままネット荒らし化し、古来2ちゃん~5ちゃんアンチスレorヲチスレが立つレベル問題ネットユーザーそのものである

そういう臭くてキモい男が、女になってVTuber化したら…というif設定が現実化した物といっていい。

というか彼女を見ていると、一般的女性の「こんな男はカネ稼いでいてもマジ無理ってか吐きそう」という気持ち体感できる。

かくいう筆者はホロライバーDD(誰でも大好き)のキモオタだが、上述のVTuberは以下の理由で受け付けないどころか、嫌悪感を催すほうである

忙しいのについうっかり読んでしまった人は、ここまで読んでいただければ十分である

ひとまずありがとうございます

以下は、彼女についてこれまで明らかになったレジェンドの一部始終である

暇な人はクソかゲロを観察するつもりで読んでみるといいかも。



というわけで、一応ここから晒しという意味での本編。

ちなみに内容はこれでもすべて配信のみで得られた情報であることは驚愕に値する。

(叩けばもっとホコリが…的な意味で)

  1. リアル
  2. 配信

自分でも書いてて疲れるくらい書き並べてみたが、何度も言うが男性の「残念な人」枠に、この手の輩は多分そこまで珍しくないのだろう。

なんなら一ヶ月に一度しか風呂入らない奴もいるし、地下アイドルのイベには必ず前歯がないファンがいると聞く。

奇跡なのは、それが女性しかVTuberという事実だろう。

その一点で、なろう小説でも出てこない話である

2020-03-22

どうしても無理だと感じたネットコミュニティ

何かの信者スレアンチスレ

エコーチェンバーやすいってのはあるんだけど

そもそも妄想がすぎる

宗教団体みたいで気持ち悪すぎた

ネタでやってる人もいるんだけど、あらゆることに杞憂してる人が多い

 

極右スレ極左スレ

無理なのはわかってたけど

情報収集とか一つの意見として見ようかと思ったがそもそも話が通じない

あれは頭おかしいやつが一定割合居ると健常が逃げて濃度が極まってしまうという現象があると思う

 

高校生以下が多いコミュニティ

こちらも話が通じない

子供というのは上記のような極端な人に近い性質を持っている

 

まとめブログの住人

アンチスレに近いんだけど

から叩きたいだけな人が主なので流れに乗るしかなくなる

ただいろんな流入がある文たまに話せる人が居るのが面白い

 

意外と住めたコミュニティ

ニュー速系、+系、嫌儲など でもも卒業した

はてな系は全然ぬるい

2020-03-07

NHKアニメへの偏見

NHK向けに作られたアニメに対して、しばしば言い表せない居心地の悪さを感じている。

ラブライブ!のように他局で放送したアニメ再放送や、スポンジ・ボブのような海外アニメは楽しく見ているが、他のものは独特な気持ち悪さというか、なんかよくわからない居た堪れなさとか、共感性羞恥じゃないけどぞわぞわっと寒気がして恥ずかしくなって一緒に見ている家族の輪から離れたくなる感じを感じてきた。

習慣的にNHKアニメを見ていたのが子供時代と、自分の子供が見るようになった近年であって、長年見続けてきたわけではない。

困っていることがあって、仕事等でたまたまむしゃくしゃしている日に子供が見ているNHKアニメの音声が聞こえてくるとうっかり嫌悪感を口走ってしまう。

子供の好きなもの否定したくない気持ちはあるのに「なんではなかっぱ嫌いなの?僕ははなかっぱ好き」と悲しい目で言われて自己嫌悪に陥るのだ。

経験嫌悪感が溢れ出てしまう状況を制御するためには嫌悪感理由をできる限り言語化して訳の分からない感情への安心感を得、余裕を持つことが有効ではないかと考えている。

しかし読んでもらえばわかるように全く言語化できていない。

嫌悪感を感じるNHKアニメ共通点はなんなのか、民放アニメとの違いはなんなのか、全然からないのだ。

なので誠に勝手なのですがこれを見て何か思い当たることがあった人は思ったことなんでもいいので教えてください・・・

NHKアニメと括ってるけど全部見てるわけじゃないので、特にぞわぞわした居心地の悪さを感じた作品をあげて所感を書いておく。

  • 十二国記
    • 正直ここに並べるの迷ったくらいに原作は好きなんだけど、アニメの色合いが苦手で見ていると鼻の奥が臭くなる。

公式サイトの一覧を見ながら思い出したことを羅列してみて少しわかったことがある。

苦手な作品が多かったため偏見は未だ強いがNHKアニメでも好きな作品がちらほらあった。

おじゃる丸、ふうせんいぬティニー、コレクター・ユイの3作だ。

https://www6.nhk.or.jp/anime/program/

NHKアニメは苦手だ」という強い思い込みから起こる居た堪れなさも多少あるだろうから、好きな作品もあると意識できたことは収穫だ。

好きな作品と苦手な作品、何が違うんだろう、苦手な作品共通点は何だろう。

苦手なNHKアニメでは苦手さの"質"が近いと感じている。ノリ?としか表現できないが……。

居た堪れなくなる感じは巷で言う共感性羞恥に近いと思うのだが、特にキャラが恥をかくシーンばかりで感じるわけではない。

これって、なんなんでしょうね?

2020-02-26

アンチ思想過激化させる

って実際そうだと思うんだよね。所謂荒しにかまうと掲示板が荒れる」みたいな

荒しの居る掲示板って基本的に賑やかなんだよね。荒らしは害に見られがちだけど、時にはその掲示板自体延命して成長させる。

アンチ無視しよう」「荒しにかまうのも荒し」というある意味批判的な態度も同時に必要で、それによって荒しが良い感じに栄養になる。

全然関係ないような話になってしまうけど、自分が好きなアニメ作品3つは、基本的に全部放送時はアンチスレを見てたし書き込んでいた。

やっぱり大好きだからこそ引っかかるものがあって、粘着してしまう。そしてその引っ掛かりがあるからこそ、その作品が気になる。

2020-02-20

anond:20200211114353

アンチスレって形でIDワッチョイもなくして自演連投して勢い稼ぐからだと思ってたあの名称

2020-02-09

いまインターネットのどこにも自分存在しないことに不安を感じる

インターネットネイティブ世代から

10代の頃はネット上に自分のあらゆることを発信していた。


流行りは変わっても常に何か投稿交流する場所開拓していた。

それなりに使い分けてリア友、非リア友と楽しく交流していた。

怖いもの知らずな年頃だったってのもあるかもしれない。

当時の自分に「発信」なんて感覚はなかった。

今は「発信」という感覚があるのか、

些細なことすら投稿できなくなってしまった。

それって覚悟勇気がいることだから

昔はあれもこれも全部投稿していたのに。

気がついたらいま、インターネットのどこにも「自分」の投稿がない。

TwitterFB、インスタ、YoutubeTikTokなどアカウントは持っていて毎日チェックしている。

でも全てROM専

投稿できたら楽しいだろなって思う!

でもなんで?叩かれるのが怖いから。

いや、実際叩かれるなんて滅多に無いよ。一般人だし。

叩かれたり炎上した経験だって一切ない。

でも違うの、叩かれる・炎上の手前にある

「ふ〜ん」「ププッ」「キモ」「ださ」これら感想を抱く人がごくわずかでもいることが想像できてしまって嫌。

  あ〜この人のこの投稿、叩くとしたらココかな・・・

  この人、アンチスレあるかな?あるとしたら「〇〇」って書かれてるだろうな・・・

好き嫌い関わらず、こういう思考が癖づいてしまっている。

から自分が何かを投稿しようとしても粗探しポイントに目がいってしまって

投稿寸前で「×」ボタンを押して終わる。

ネットに何も投稿できなくなったのと同時期くらいから、

何のオタクでもなくなってしまった。

昔は熱狂的に好き!と公言できるものがいくつかあった。

すごく楽しかった。

今は「いいな」と思うものがあってもハマるまでいけない。

自分無趣味でなんの特徴も無いつまらない人に思えてくる。

就活でもたくさん聞かれたな〜。「あなたは何オタクですか?」

今は何にもハマっていない、という回答じゃ満足してもらえなかった。

フォロワー数とか、アカウント名とかも聞かれる時代

「今は何もハマってません、何も投稿してません・・・。」

これうまく乗り切れる嘘あったら教えて。

「発信」へのハードルが高いよりは低い方がいいって自分でもわかる。

昔はオタク的に好きなものがあったからこそ、

情報を集めるため、趣味仲間と交流するため、ネットをたくさん使った。

からこそネット悪口を見つける方法も叩かれる事案もたくさん知ってしまったのかな?

芸人とかがよくやる「SNSに〇〇投稿するうざい女」

みたいなやつも一例な気がしてきた。



は〜。本当はもっと気軽に投稿したい!交流したい!

手料理も、結婚式も、飲み会も、空の写真も、いいと思ったコトも、些細なことも。

・・・自分のこの話めちゃくちゃ?叩かれる?

いま人生初「ストロングゼロ」を飲んでるから、どうか許してください。




今は増田しか書く勇気がないけど。

2020年現在、「若者」に分類されている以上は

ちゃんインターネット自分存在させたいと焦った。


同じような気持ちの人、居る?

2020-02-07

anond:20200207142036

それを格納しておくところがアンチスレだったんだぞ

Vtuberアンチスレって意味からないよな

最初は確かにアンチスレだったんだが

やがてガチ恋厄介オタク推し愚痴を垂れ流すスレになって

最近はもうファンしかいない

 

結局「批判OKの厄介ファンスレ」になってる

ちょっと面白い

 

じゃあ一般スレはどうなってるのかといえば、批判が許されない空気になってる

簡単に言えば一般スレTwitterっぽい空気で、アンチスレが旧来の2chっぽい空気

 

なお真のアンチスレ存在しない

2020-01-08

自身悪口に対しての規約を作るべき

NGワード】嘘つき、ネカマステマ修正オフパコ元凶、転生芸人イナゴサークラ出禁詐欺師童貞 ※適宜増えます

エゴサしま

【サーチワードHNPNサークル名、本名あだ名蔑称

引用RTNGワード入り不可

リプライNGワード入り不可

ヲチスレ書き込み】可

アンチスレ書き込み】不可

非営利ブログ投稿】可

アフィリエイト付きまたは有料記事】不可

アノニマスダイアリー】不可


※上の人はもちろんフィクションです

エゴサするときワード教えてほしい

2019-12-17

消えたVtuberと魂のありか

界隈をずっと賑わせていた契約解除になった二人が新しく転生するらしいです。

いろいろあったとはいえ、お二人の新天地活躍を祈ると共に、

お別れ会もなくて怒りのぶつけどころを探して暴れていた人たちも少しは落ち着いてくれるといいなという気持ちです。



と、いう事で本格的に二人が消える事が確定したのですが、改めてVtuberの魂について考えてみたいと思います

Vtuberの魂とは演者と等しいという意見もあります。この意見絶対と信じている人たちは主にアンチスレに生息していて

ひたすら前世情報と裏アカ情報を探してVtuberというより裏の演者好きな人達です。

この意見ブーム初期に邪道という事でアンチスレ隔離するという裏ルールで動いていました。

最近は界隈そのものが広がった結果、邪道だったはずの意見が目に見える所に出てきてとても不快なのですが、

界隈そのもの動画中心のキャラを愛でる世界から生中心の人間が皮をかぶって放送する世界へと変わってしまったので仕方がない部分もあります

それに対してデビュー当初は魂=演者だったものが、活動期間が増えると共にファン認識を共有して演者のものではなくて存在しないはずの

人格を作り上げていきそれを魂と呼ぶという考えもあります

私はこれこそがVtuberという本質のもので見た目が2D、3Dは些細な違いだと考えています

なので、その視聴者との認識を著しく狂わせる事をしてしまうと炎上騒動になってしまます。これがゲーム部、キズナアイさんあたりの炎上本質で、

至る所でVtuber燃えやす理由だと考えています

アンチスレの人たちは別にして、演者けが別の体に入って新たに活動しても以前のファン全てを引き継げない理由がここにあります

で、本題なのですが演者が去ってしまったVtuberというのは、もう動かない人形以外の何物でもないので見た目は死んだように見えます

これは、Vtuberに何を求めているかによって見方が変わります生放送twitterを通じた交流を求めている人達からすると

間違いなく死んでしまった存在なのですが、Vtuber同士で絡んでいるのを見るのが好きで特に本人との交流を求めていないという層も存在しています

ここで魂の話に戻るのですが、ファン側が魂のある程度を握っているので、演者がいなくなっただけで別に死んでしまった訳ではないという考え方もあると思っています

Vtuberというのはそもそも魂の範囲であるならば演者を分離可能存在です。

これは、ゲームのする人と声を担当する人が別。ダンスする人が別など数多くあります

そもそもブーム初期から声、ジェスチャーと表情の切り替えを複数人担当していてそれを魂と呼んでいるので、特に違和感はない話ではないです。

公開されているMMDモデルにモーションつけた動画も数多く公開されていますが、そこに演者存在しないにも関わらず魂の類似度が高いと本人だと認識できたりもします。

まりVtuberという存在は魂を認識できる人間さえいれば見様によっては不滅ですし、Vtuberという存在からキャラクターに変質するという言い方もできるかもしれません。



演者がいなくなっても消えた訳ではないという考え方もできるので、演者契約解除や引退したとしても好きだったVtuberまで消えてしまったと悲報する必要はありません。

しろ、生ものコンテンツからキャラコンテンツに変わった事によって魂の齟齬から違和感があった事もできるようになります

なので、演者がいなくなった事を悲観せずに残った魂とモデル代用できるなら代用していきましょうというお話です。

いなくなった演者は帰って来ない訳ですし、ない物を求め続けるよりキャラ愛で路線回帰する方が楽ですよ。

好きな声優アンチスレを読む手が止まらない

どういう感情からこういうことしちゃってるのか自分でも謎

2019-12-04

anond:20190324040152

夢小説アンチスレ

http://www.10ch.tv/bbs/test/read.cgi?bbs=member&key=303889302&st=448&to=497

93 名前夢豚www 投稿日:2013/06/18(Tue) 12:03

それがあってから友達と一緒にハブったんだけどね。

夢豚に関わらずそういうキチはしつこいんだ…

まあそいつ夢豚&ゴキ腐リ&極度のスイーツ()だったんですけどね!

どう見ても「ゴキ腐リ」とか嬉々として使ってたのはオメーらじゃねーか糞カスゴミ屑。

しかもお前らが喚いてた意味と全残違うんですが

2019-10-24

嫌いってどうきめてる?

ワイは「好きポイント」をまず100点付与してそこから減点形式だわ。で、まぁ、50点以下になるとこれ以上嫌いなもん増やしたくないから見なかったことにする。

端的に言うとVtuberFGOグラブル10点ぐらいでなんとか留めさせている。基本は10点でも残っていれば「まぁ好きな人はいるよね」って感じ。

たまーにいきなり減点70、80みたいなこともあるだけって話。

それで50点以上のときからいきなり-200点とか叩き出された時初めてアンチスレに顔出す。(例えばけもフレ2とかだな)

2019-10-15

anond:20191015173004

Vtuber絵師告発したけど無理筋だったらしい奴

ゆのみP騒動かいう奴

アンチスレとあるけど削除されてる奴

Vtuber絵師、トレパクを掘られて引退に追い込まれる」という見出し名前がまったく出てない奴


どれだよ。

作品全てがトレパクの絵師が怖い

狭いとこなのでジャンルは伏せます

以前海外絵師からのトレパクが判明して炎上した某絵師Nを、私は高校生の時から個人サイトで知っていて、成人してからpixivログまとめは見てたので、彼女が発表していた絵のほとんどは見ていると思うし、記憶に残っている。特徴的な絵だしね。

まり好きではないジャンルに行ったのでpixivフォローを外したんだけど、ツイッターでもよくバズっていたので、眺めてはいた。そしたら上記のトレパクで大炎上彼女過去の絵を全部下げてしまった。

単位の月日が流れてつい最近ツイッターでN氏の絵を見かけた。未だにアンチスレが動いてるし、本人もツイッター鍵かけて(ポイピクには絵あげてる)るのに、このジャンルで公開垢で絵出してんの?とびっくりして、メディアを遡ったら、血の気が引いた。

これ全部見たことある

全部N氏のトレパクだった。

ゆるパクなんてもんじゃない。

小説を例に挙げると、他人CP小説を丸々コピペして、キャラ名前とか台詞回しだけ変更して、自分作品として世に出す これの絵バージョンをしていた。

全てがN氏の盗作だった。

本当に笑っちゃうくらいそのままなんだよね。ぞっとした。N氏アンチスレ比較画像あったから興味ある人は見てくるといいよ。

そして界隈が狭いから、フォロワー数も界隈にしてはそこそこだし、ふぁぼ数もそこそこ伸びてる。

はらわたが煮えくりかえるとはこういうことかと

N氏アンチスレで晒されてから一回絵を全部下げてたけど、全てSSで残してるし、最近またトレパク絵を上げている。

N氏が作品全部下げてなきゃラレ絵探し出して全部比較画像作って晒し上げてやるのにと心の底から思った。

本人に凸るのも考えたけど、界隈狭いし、私は完全ROM専で力もジャンルの知り合いもいないし、ここで吐き出すしかない。

でもトレパクを憎むオタクたち、これは本当にここ最近のトレパク問題の中で、かなりヤバいレベル案件だと思うよ。

他力本願で終わっちゃった。ごめんね。

吐き出し終わり。は〜〜頼むからインターネットから消えてくれ〜〜〜〜

2019-10-07

好きなキャラクターについてモヤつく日々

改行が凄いがスルー

作品キャラにハマって1年が経った時

このキャラ性格違うよねって話を見た

そこから炎上して

推しが叩かれてるみたいで辛かったし今でも出てくるたび色々言われてるから辛い

新作のゲームが出てそこでも

「このキャラはこんなんじゃない」「このゲームは無かった」「最低なゲーム、このキャラ好きな人可哀想」とかあった

ソシャゲも家ゲーもアニメブログキャラが出てくるたびに叩かれて、

自分が見てるキャラは誰なんだ?となる

モヤモヤしっぱなし

どう受け止めれば良いのか分からなくて

アンチスレとか見てしま

答えが出るわけがない

どれだけ言われようが好き

主に頑張って仕えているのが

努力しているのが

見た目だってかわいい世界一かわいい

サラサラな髪とかスタイル、胸大きいし

耳と尻尾をモフモフしたい

出てくるたびにテンションは上がるがやっぱりモヤモヤしてしま

これは違うと思われてるんじゃないか

公式が出すものならある程度受け止めたいし楽しみたい、ていうか全力で楽しみたい

アンチも作者も良いとも思ってないし悪いとも思ってない、失言多いし

作品作っていただいてそれを見て嫌な気持ちで終わりたくない

アンチものを見るなって話にはなるが

見るものは見てしまうから

作品も内容が薄いとか炎上して

価値が下がるしやる気もなくす

あ〜〜〜〜〜周りに左右されずに生きてぇな、自衛頑張りてぇな

ちゃんキャラ解釈出来るとき、飲み込めるときが来ますように、

好きだから買うでいいじゃないか

デレとかも気にしなくていい

ていうかデレなのかあれ、つーか恋人って感じた事ないし仲間じゃないのか?チームじゃないのか?

まぁでもお祭りゲーだしな、メインは除いて

派生キャラ炎上してたけどあの子大丈夫みたい、モヤモヤしてない

人間で遊んでいたぶって楽しんでる

まぁそうなるわなって感じだし

もっとやって最後反省しなさいね

うーん、文章打って気は楽になった気持ちはするがまーたモヤモヤするんだろうな

キャラは叩かれてないからな

作者いなかったら推し存在してなかったし結局アンチレス見る自分が悪いな

2019-09-10

anond:20190902115544

本間ひまわり文句言った.LIVEファンはごく一部だと擁護するくせに、成瀬鳴への特攻は「剣 持 と 葛 葉 の フ ァ ン が 大 爆 発 し た の だ。」とかわざわざ強調して葛餅の全ファンが悪いとでも言いたげなあたり、炎上大好きな一方向からの偏った見方しかできてない

バランスが取れてないただのアンチ。5chのアンチスレから出てこないで欲しい

2019-08-11

anond:20190811181442

アンチスレって必ず

「少しでも擁護的な発言をすると本人認定する常連」が爆誕するよな

俺がレスした5ch書き込み公式降臨荒らしとか思われてて草

ネタじゃなくてマジなんだなあ

原作者が5ちゃんアンチスレ煽り書き込みしてくれるなんて自意識過剰すぎるやろ

2019-07-31

anond:20190731151702

やれやれ罵詈雑言とやらの様子を確かめるためにはこのスレを一通り確認しなければならないというわけか。尤も両陣営ともに意見はおおむね出尽くした感がある。いまさらアンチスレを覗いたところで新たに得られるなにかもないだろう。これ以上は続報が出ても各々のスタンスが変わることはないのだろうな。思い返してみれば最初から最後まで意外性はなかった。こういう情報ならこういうタイプならこういう反応だろうな、という範疇を逸脱するものはなかった。ファンにしてもアンチにしても考えを変えるものは皆無だろう。予定調和

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん