「駅伝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 駅伝とは

2019-02-01

anond:20190201091123

まあ、盛り上げるためにきぐるみで走ったりするし

普通マラソンだったら見たいとか思わないしな。(駅伝テレビで見れるし)

2019-01-16

anond:20190116150155

ゴルフ中継ほど詰まんないテレビはねーよな。駅伝の中継と双璧を為すわ

ちな横

2019-01-15

anond:20190115153056

受験マニア駅伝を毎年観てるような人を除くと、日東駒専までだと思う

その中でも日大はいろんな意味で有名だが、4つ全部言える地方民は多くはないだろう

anond:20190115135444

テレビでみたほうが絶対楽しいわ。

駅伝はもともと見ること自体はすきで、

1か2年ぐらい前の駅伝で、ミリマスのPが走るって言うんでミリPオフ兼ねて応援に行ったけど、走ってくるやつが誰かわからないし、ユニフォームの色から「あ、あれはなんたら学院の!」まではわかるけど人の名前までは覚えられないしで、ミリP選手が行った後はなんとなく流れで撤退したわ。

結局テレビで実況が「今走ってるランナーはなにものか、どのような走りが得意なのか、1位との差はどうなのか」っていう実況をしてくれるから理解に至って楽しいんだとおもう。

anond:20190115135251

駅伝とかマラソンってスゲー人気だけど

1 テレビで1位をずっと見る

2 沿道で通過する選手を見る

どっちが楽しいのかな

2019-01-14

anond:20190114053432

えっそっちで合ってるだろ。

駅伝でも選手家族の苦労話とか白バイ隊がとか

伝統乗っけりゃ感動すると思い込んでるようなアレだろ

2019-01-07

anond:20190107124854

あん関係ないと思うよ。大体、10000mとかでもさっぱりじゃん、日本

それに箱根駅伝選手層とマラソンランナー最初から別だし、フルから駅伝転向とかあんまないぞ。やっぱマラソンの方が未だに人気だし

anond:20190107124854

言われてるけど根拠特にない。

単に犯人探しのなかで箱根駅伝槍玉に挙がっただけ。

というか円谷幸吉の昔から日本人は男女問わず駅伝に精を出しているしな。

anond:20190107125916

なんだかんだで正月駅伝名前売れるからこそ、大学企業もただ速く走るだけの選手をあれだけサポートする意義や利益があるわけでな

そこを無視して五輪ばっかり言われてもというのはある

anond:20190107125403

からここんとこ低迷してんじゃん女子も、それも女子駅伝のせいにするならそれでいいけど

2019-01-06

迷い込んだ

正月FB見てたら、おすすめグループ出身大学グループがでてきた。

人脈交流会みたいなグループで、暇つぶしに入ってみた。

おりしも箱根駅伝の真っ最中で、メンバーのおじさん達、たぶん50歳位の人が

実況さながらポストしてくんの。

その後も駅伝の話しかしてねえし、おーい人脈交流どこいった状態

そーゆーのはツイッターでやれと。

これもう駄目だ、退会しようと思ったら知らねえじいさんから友達申請…。

FBリアルつながりの人に閉じてるので放置してたら、何度もメッセ飛んできてほんと怖い。

そこそこの大学出てても、リテラシーの欠片もないのは本当に残念だ。

後期インターネット老人会のはじまり

2019-01-05

本当の自分さらけ出すのが怖い

身バレ防ぐために、フェイク混ぜてます

学生時代を振り返ると、割とイケてる方だったと思う。

顔がイケメンなのかっていうと、よくわからないけど、少なくともブサイクではないと思う。

子供の頃から、足が速かった。

特に距離ではすごくて、小学校マラソン大会では毎年一桁台だった。

親も陸上関係でメシ食ってる両親で、俺の才能っていうよりかは、親の影響が大きかった気がする。

親父のジョギングに、保育園の頃からついていって走っていて、いつの間にか俺も走るのが好きになってた。

小学五年生ときマラソン大会で一位をとった。

俺は特に感動しなかったけど、周りの狂喜乱舞を覚えている。

俺にしてみれば、一位という結果は本当にたまたまだった。

周りが喜んでいるのを見て、俺も「自分がすごいことをしたんだ」と嬉しくなった。

そういえばその後、学校女子告白されたことがあった。

一ヶ月付き合って、なんかよくわからないまま関係消滅した。

まあそれは、そんなもんだ。

で、そのまま中学では陸上部入って、県大会まではいけた。

大会ではじめて挫折を味わった。

周りが全然俺よりはやい。

俺が全力で走ってるのに、周りがどんどん俺を離していく感覚を、生まれてはじめて味わった。

甲斐ない成績だった。

それでも家族部活の皆は優しかった。

でもその頃から、たぶん俺の心の中で、走ることに対して、迷いが生まれたんだと思う。

この挫折きっかけに、もっと速くなる奴が、きっとプロになったり、駅伝ランナーになったりするんだろう。

でも俺はたぶん違う。

14歳や15歳のガキでも、自分に対してそのぐらいのことはわかる。

俺は単に周りに褒められたくて、長い距離を走ってただけなんだ。

走ることそのものに、深いところで情熱を持てていなかった。

特に大会に出て、ホンモノたちに会ってしまうと、俺がいかダサい存在かはよくわかった。

親が何とか連盟の何とかさんだとか、そんなの関係なくて。

その親と5歳から近所のコースジョギングしてました、とか、関係なくて。

ホンモノは違うんだよ。

なんていうか、オーラでわかる。

正直スタートライン立った時点で、もうホンモノとニセモノははっきりわかった。

ニセモノだったのは俺だけじゃない。

俺の感覚だと、ホンモノなのは1割ぐらいの連中。

ほとんどはニセモノ。

俺はそっち側だった。

でも、もう、マジで感覚的に全然違うのがわかったから、どうしようもなかった。

その後、走り始めたら、自分感覚が正しいのがわかった。

努力? 才能? なんなの? 何が違うんだ?

マジでわかんないけど、全然違う。

仮に俺が途中でぶっ倒れてもいいから、全力ダッシュしたとしたら、

何人かは抜かせただろうけど、それでも抜かせない選手っていうのが、結構な数いた。

あいう奴はなんなの?

意味がわかんなかった。

いや、今もわかんないけど。

箱根駅伝とか絶対見ねーもん。怖くて。

実際その場で一緒に走んないとわかんねーよ。そういう奴らと走る感覚って。

まあその話はいいや。

で、俺は陸上の成績でスポーツ推薦をとれて、高校行くわけ。

地元ではかなりいい高校

普通に受験したら、俺の頭では間違っても入れないような私立高校

そこの陸上部入ったら、まあ、周りは全然したことなくて、すぐエースになった。

俺みたいに陸上スポーツ推薦だった奴いたけど、長距離は3人しかいなくて、俺以外の2人は全然ショボかった。

てか、このレベルで推薦とれるのか、って失望するレベルだった。

エース扱いで、相当チヤホヤされてたと思うけど、心の中ではどんどん冷めていった。

俺は県大で、自分のショボさを思い知って、自分限界を感じたのに、周りの奴らは俺を神かなにかみたいに崇めてるわけ。

なにこれ?

は?

お前らはバカ

偏差値xxあって何を見てるの?

とか思ってた。

当時俺みたいな中途半端な奴って学校結構いて、自然とそういう連中とつるむようになった。

特待生学校入ってきたけど、周りのレベル低すぎてうんざりしてる優等生とか、

すげーサッカー上手かったのに部活顧問とか先輩とかと合わなくて帰宅部になった奴とか、そんな連中。

高二になってからは、そいつらといるのがとにかく楽しくて、練習サボって遊ぶくらいになった。

マラソンってくだらなくね?」

とか俺に向かって言っちゃうような奴らだった。

はじめて聞いたとき、本当に新鮮だった。

だって家族友達で、陸上否定する人間なんて、それまでの人生で会ったことがなかった。

陸上=すばらしいは当然の感覚で、それで15年間生きてきた。

いろいろ悩みながら陸上部を続けてきた俺だったが、遂に決意する。

「ごめん。陸上部辞めさせて」

家に帰って、俺は親に言った。

親が買ってくれた、1万円以上するランニングシューズエナメルバッグに入れたまま。

スポーツ推薦で部活辞めると色々大変で、揉めに揉めた。

けど俺の決意は固かった。

たくさん説教された。

俺の陸上の才能を認めてくれて、もったいないって言ってくれる人もいた。

それが一番心が痛かった。

でも俺はもう決めていた。

本当の自分で生きたい、って思っていた。

陸上は、俺が本当にやりたいことじゃないんだよ、親父、お母さん、先生

そんなことを何回も言った。

陸上の成績でスポーツ推薦を決めた奴が、陸上辞めるなんて前代未聞だろうな、と思っていたが、それはそうじゃなかった。

スポーツ推薦で入っても、挫折する奴は結構いる。

心が折れなくても、ケガでそのスポーツ続けられなくなる奴も多い。

から、俺の陸上辞めるという選択で、退学になるようなことはなかった。

俺はそこから、本当にやりたかたことにうちこむようになった。

俺が本当にやりたかたこと。

それは音楽だった。

あるとき、いつもつるんでる友達から、「バンドやりたくね?」と言われた。

最初冗談みたいだったが、いつの間にか皆楽器を買っていて、本気でやることになった。

俺はボーカル

休みの日に、皆で県で一番賑わってる駅のスタジオに行って、死ぬほど練習した。

スタジオの人がいい人で、ホントは2時間料金なんだけど、何時間でも練習させてくれた。

これが本気で楽しかった。

陸上とは全然違った。

あ、これだ、って思えた。

陸上がつまんない、っていうことはない。

だって、それなりに走るのは楽しかった。

でも、心のそこから楽しんでるか? と言われたとき、即答はできなかった。

親の影響でやってるんじゃないのか? 自分が脚速くなかったら続けてたのか?

長距離走について、そんな質問をされたら、俺は答えれないと思う。

音楽は違う。

親は音楽なんて聞かなかった。

俺は特に歌がすごく上手いわけじゃない。

それでもめちゃくちゃ楽しい

時間でもやっていたい。

どんどん上手くなりたい。

俺の他にもっと上手い歌手がいても、そいつよりも上手くなりたい。

どうして県大会とき、こんな感覚になれなかったのかは、今でもわかないけれど。

たぶん、陸上をやってる俺は、本当の自分じゃなかったんだと思う。

親が望む、自慢の子供を演じていた。

親に褒められるのはたしかに嬉しかった。

けど、俺が本当に嬉しいことじゃなかった。

俺は親の喜ぶ顔で喜んでただけだ。

音楽は、俺に直接喜びをくれた。

最高の友達が、楽器演奏する。

全員初心者からミスも多いし、リズムだってひどいもんだ。

けど、その三人が生み出すグルーヴの上に、俺の歌を乗せる。

それで曲が完成する。

時間にしてみれば、ほんの数分。

それまで長距離を走破してきた俺にしてみれば、ほんの一瞬だ。

その一瞬に、陸上の何倍もの喜びがあった。

で、忘れもしない文化祭

俺の高校文化祭は、応募制の野外ライブというのが何年か前からあった。

軽音楽部とかフォークソング部とかのバンド演奏するステージだったが、

他にも教師が組んだバンドとか、有志で組んだバンドとかが応募して、出演していた。

俺たちもそこに出ることにした。

はじめてのステージだった。

その頃になると、もう俺たちの演奏レベルもかなりのものだった。

実際その後、ドラム叩いてた奴は音楽関係に進んで、今は有名ミュージシャンのバッグで叩いて飯を食ってる。

結局そいつが一番すごかったのかも。

野外ライブで、俺らの番が来た。

バンド名はさすがに恥ずかしいので秘密だが、司会が俺らのバンド名を呼んだときちょっと肌が粟立ったのを覚えてる。

ここから将来ミュージックステーション出たり、紅白出たりしたらめちゃくちゃカッコいいな、と一瞬思った。

観客は結構集まってた。

ボーカルを俺がやっていたので、陸上とき同級生・後輩が結構いた。

ギターサッカー部の人気者だったので、それ目当ての女子結構な数いるのが見えた。

けど俺は全然ビビってなかった。

自信があった。

後輩も、もしお前らが俺を尊敬してるとしたら、単に足が速いか尊敬してるだけだろ、

でも、これから音楽を通じて、尊敬してくれ、と本気で思っていた。

それまで偽りの自分評価を得ていた人間が、本当の自分で戦うのは、本当に気持ちいいものだった。

MCで何を喋ったかもよく覚えてるが、これはマジでイタいことを言ったので、敢えて記載はしない。

四人で目を合わせて、軽く頷いて、ギターイントロを弾いた。

演奏してすぐに、違和感に気づいた。

俺が想像していた観客の表情ではない。

なんか笑いをこらえているというか、笑ってる奴もいる。

俺が想像していたようなステージじゃなかった。

当時はビジュアル系全盛期で、俺たちが選んだ曲は、L'Arc~en~Cielの『花葬』だった。

俺はHydeに全力で心酔していた。

ていうかHydeよりカッコいい人間は今でもこの世にいないと思っている。

けど俺はHydeじゃなかった。

俺の裏声は、皆の失笑を誘った。

俺はそれまで自分のことを正直カッコいい部類だと思っていたが、Hydeではなかった。

結局演奏微妙な感じで終わった。

バンド活動も、それをきっかけに終わってしまった。

それから俺は、高校卒業して、親のコネがあった地銀就職した。

数年前に結婚して、あと何ヶ月かで子供生まれる。

今年はじめて箱根駅伝を見た。

もうずっと長距離は走っていないから、落ち着いて見れた。

駅伝CMで、バンプの『ロストマン』が使われていた。

それで内心「うわああああああああああ」となったが、嫁に気取られることはなかった。

俺は生まれてくる子供に、何を伝えたらいいだろう?

俺が人生で学んだ人生訓は、「本当の自分とか言ってねーで、人から褒められることをひたすらやっとけ」だった。

でも、そんなこと子供に言う訳はない。

願わくばの子供が、ホンモノの才能を持っているか、ニセモノの自分に何の疑問も抱かないウスノロのどちらかでありますように。

こんな中途半端ダサい存在は、俺だけで十分だ。

[]2019年1月4日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0016921240125.745
01778929116.069
0216148492.851
03111779161.746
042261130.5130.5
055580116.075
0631110535.623
0745295565.733
0853479490.535
0911813136111.339.5
10128827964.740
111931831694.950
121611198974.536
1317819475109.448
141831352373.939
151751154966.044
16128971875.933.5
171421208385.129
1881594373.436
1912213102107.430
2011613438115.829
21108689463.830
2216917702104.725
2310111572114.640
1日251222984691.538

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(213), 自分(209), ワイ(156), 増田(125), 話(101), 今(93), 人間(77), 必要(66), ホモ(66), 前(62), 仕事(60), 問題(58), 時間(58), 日本(57), 他人(56), 男(56), 理解(53), あと(53), 気(49), 全部(48), ー(48), 普通(47), 無理(45), 感じ(45), 女(44), 相手(43), 好き(43), 理由(41), 昔(39), 場合(38), 気持ち(37), 言葉(36), 関係(35), しない(35), 嫌(34), 人生(34), 金(34), じゃなくて(34), 意味(33), 結局(32), 日本人(32), レベル(32), 最近(31), 頭(31), ω(31), 存在(29), 勉強(29), 手(27), 記事(27), 他(27), 文章(27), バカ(27), 会社(27), 別(26), 差別(26), 世界(26), 社会(26), 攻撃(25), 英語(24), 環境(24), ネット(24), 日本語(24), 逆(24), 自体(24), 一人(24), 子(24), 確か(23), 子供(23), 人たち(23), 簡単(23), 解決(23), 大学(23), 韓国(23), 興味(22), 女性(22), たくさん(22), 結果(22), 横(22), ダメ(22), 経験(22), 今日(22), クッキー(22), ゴミ(21), 周り(21), 個人(21), 現実(21), とこ(21), ゲイ(21), 生活(21), 邪悪(21), 価値(21), 親(21), 情報(20), ゲーム(20), 絶対(20), 目(20), ただ(20), テレビ(20), 最初(20), 健常者(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

ワイ(156), 増田(125), 日本(57), じゃなくて(34), ω(31), 韓国(23), 健常者(20), 東京(17), 自己承認(17), マジで(17), 個人的(17), 言葉狩り(16), スマホ(16), アプリ(14), ネトウヨ(12), 障害者(12), ブクマ(12), ブログ(12), 社会人(12), 発達障害(12), 何度(11), 韓国人(11), 価値観(11), 中国(11), 自己肯定感(11), 東大(11), いない(10), 元増田(10), キモ(10), Amazon(10), 可能性(10), アナル(10), ヴィーガン(9), IT(9), なんの(9), キモい(9), あいつら(8), なんJ(8), アメリカ(8), 知的障害者(8), どんだけ(8), 数年(8), なんや(8), アレ(8), 1年(8), コピペ(8), 平成(8), コミュ障(8), 低学歴(8), 京大(8), イケメン(8), カレンダー(8), twitter(8), 心理療法(8), 普通に(8), わからん(8), ステロタイプ(7), レーダー照射(7), 具体的(7), 犯罪者(7), 女性向け(7), …。(7), なのか(7), ガチャ(7), 転売屋(7), はてブ(7), 一緒に(7), ???(7), NHK(7), 10分(7), ランサーズ(6), 偽善者(6), ガチ(6), 自己啓発(6), なんだろう(6), OK(6), 悪いこと(6), Twitter(6), 東北(6), 福島(6), ブコメ(6), アドラー(6), 仕事始め(6), 脳内(6), 揚げ足取り(6), 上から目線(6), 係り受け(6), 基本的(5), プレイ(5), 2018年(5), いつまでも(5), KKO(5), 関西(5), 九州(5), E(5), 金(5), 心理学(5), 引きこもり(5), 沖縄(5), 北海道(5), メルカリ(5), いいんじゃない(5), 承認欲求(5), 外国人(5), とはいえ(5), 知らんけど(5), リアル(5), 精神的(5), 9割(5), にも(5), Youtuber(5), 一日(5), LGBT(5), 自分たち(5), NG(5), アスペ(5), コスパ(5), エロ漫画(5), SNS(5), 負け組(5), ー(5), 看護師(5), YouTube(5), フリーランス(5), 障碍者(5), .s(5), ツイッター(5), YouTuber(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

仕事始め(6), 心理療法(8), 厚底(5), 係り受け(6), マサカリ(4), 邪悪さ(5), 言葉狩り(16), 貧者(12), IPO(4), 1月3日(3), 含み損(4), 所用(4), 邪悪(21), 新年(11), ワイ(156), ω(31), ホモ(66), 綺麗事(11), レーダー照射(7), 出発(8), 衛生(8), ガイジ(15), 健常者(20), 承認(19), 食える(13), 瞑想(10), 未経験(11), 自己肯定感(11), 価格(13), ゲイ(21), 他者(17), 去年(11), アドバイス(14), 障害者(12), カレー(11), 受験(12)

頻出トラックバック先(簡易)

■【追記あり】お前らダウン症がつくったクッキーとか食えるの? /20190104132451(48), ■外国人日本では子供虐待すると批判されると聞きますが、なぜ?」 /20190104093322(10), ■箱根駅伝は裸足で走れ /20190104113715(10), ■答えがずれてる奴 /20190104125418(10), ■彼氏免許を取ってくれない /20190104020529(8), ■アメリカ田舎の州でひっそりと暮らしたいなあ /20190104095739(7), ■ /20190104004826(7), ■人間恐怖症のワイにアドバイスくれ /20190104144828(7), ■今度の大河ドラマ戦後の話だけど、大正以降の時代日本英雄って誰かいる? /20190104193714(7), ■買った鞄がホモランドセルと呼ばれている噂を知り感情を整理できない /20190103174931(7), ■推しが死んじゃった /20190104224210(6), ■はてな2ch化してきたな /20190104183149(6), ■女の子功徳時って何を話せばいいの /20190104201358(6), ■駅伝まらん、スポーツ観戦好きは運動苦手マン多いよね /20190104082509(6), ■何があったんだろう /20190104120006(5), ■で、卸売は許されて転売が許されない理由を教えてよ /20190104131017(5), ■新元号に安やら晋やら /20190104172624(5), ■一般国民は株で勝てるなんてウソ /20190104093418(5), ■自分口臭を出しているのではという恐怖 /20190104175019(5), ■増田寓話によくあるパターン /20190104110215(5), ■性欲ガッツリあるのにコミュ障なせいで性行為経験のまま年を取るみんなへ /20190104013024(5), ■全く性欲の無い人は同情されるけど /20190103182931(5), ■anond20190104105517 /20190104110028(5), ■えっちコンテンツは買うもの、って意識が無い /20190104031336(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5917212(0)

2019-01-04

箱根駅伝は裸足で走れ

陸上界ではあるスポーツメーカーが開発した厚底シューズで飛躍的にタイムが伸びているらしい。

箱根駅伝もこの靴を履いた大学が勝ち、契約の都合で履かなかった大学は惜しくも涙を飲んだようだ。

ドメスティック学生スポーツ大会でそこまでする必要があるか。

大学との戦いであると同時に、過去の記録との戦いでもある。

道具に頼って「はい、新記録」なんて言われてもそれは本人と道具どちらを誉めればよいのかわからない。

もはや記録には1区 駅伝太郎はてな大学・マスダエアー2)等と履いた靴の製品名を付すべきだ。

ああ道具に頼った人ね、と一目でわかる。

学生ときが道具に頼るんじゃない。裸足で走れ。

anond:20190104082509

駅伝が好きなやつってのは、まず女性が多い。

母によれば「あんなに辛そうなのに頑張ってる〜!」というのが見たいらしい。

共感能力大事なんだな。俺はあん共感とかないので駅伝わからん

.

それと、スポーツ普段しない人が好き。

走ってる人を見て「この人は辛いことをしている」と思わないと、先の共感は発動しない。

元増田はここが無理。

走ってるやつを見て思うことが、俺も走りたい、なんだったら、駅伝はそりゃつまらんだろう。

駅伝まらん、スポーツ観戦好きは運動苦手マン多いよね

スポーツはするものであって、見るものではないと思っているのでつまら

同僚の文化系デブ駅伝応援にわざわざ行っているらしい

2019-01-03

箱根駅伝

を見ながら父が「人間ドラマがないと競技が観られない人間の好むスポーツw」

みたいなことを吐き捨てるように言ってて、そんなキツいことわざわざ口に出して言わなくてもいいのにと思ったんだけど

母がその隣でそんな父に屈することなく「この子は4年で最後なんだから追い抜かさなくてもいいでしょ~やめて~」

「この学校はよく勝ってるんだから充分でしょ!あの子にあの学校に勝たせて~!」

的な事を言いながら熱く観戦するのを同時に見て確かに父の言う様な側面もあることにはあるのか…

などと思いながらそんな二人を見ていた正月だった 結局父も駅伝好きなんじゃんと思いつつ

駅伝というスポーツマスコミは儲かるし大学宣伝できるし

選手も騙されてることを知らなければ幸せだし

やめられないのは間違いない

anond:20190103150102

今年は紅白駅伝(往路・復路とも)もリアルタイムで見たけど、正直それらしい雰囲気が楽しめればいいから流していただけで、そんなに真面目に細かくは見ていない。

正月番組の多くは暇潰しのために作られていると思っているので、あまりにも真面目に細かく見ている人は暇すぎるんじゃないかと思う。基本的テレビ番組って集中して見てられない性質なので、紅白とかは録画したけど、二度と見返すことなブルーレイに焼くと思う。ちゃんと見返す人でも好きな歌手のところを録っておきたいとかそういう理由じゃないかな。

そんなもの視聴率を計って右往左往するテレビ局をご苦労さんだと思う。別にわざわざ正月のために新しい番組作らなくても、過去反響の大きかった番組再放送とか、昔流行った映画を一通り流してくれるとかそういうのでいいよと思う。

駅伝プリキュアは似ている

ぷいきゅあがんばえー

anond:20190103103913

AV駅伝見れんやん?

まぁオンデマンドTVチューナーで見れなくもないか

ワイは駅弁当の方が興味あるで

箱根駅伝

箱根駅伝見てたら、駅伝順位では中盤レベル大学美談で、一般入試入学した子が入部を監督感謝してるってコメントがあった。

これ、逆に見れば強豪校の駅伝部は補欠含めて全員駅伝推薦なワケだ。大学名前を売るほぼ唯一の方法とは言えすごい話だなと。

早稲田とかMARCHとか行きたい受験生いっぱいいるのにねぇ(その点、慶應予選落ちなのか出てないけど)

学力とか大丈夫なのかね。体育学部かに所属なのかね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん