「大同団結」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大同団結とは

2018-06-26

anond:20180626210655

国民よ、立ち上がれ!

だけどさ、左翼スタイル時代遅れから、新しいスタイル必要だろう?

 

野球サッカー試合前に、デモ行進練習義務付けよう。

 

中核派革マルなど、日本極左は、YouTuberになって、デモ行進公開講座を開き、スポーツチームのファンクラブサポーターデモのやり方を伝授しろ

 

右翼左翼大同団結して、日本人の分断を解消しろ

 

ナイキアディダス統一ユニフォームで一緒にデモ行進しろ

 

日本から貧乏人をなくし、精神異常者による犯罪を減らし、日本を良くしていこう!

 

再び、日本助け合い精神を取り戻そう!

2018-06-14

anond:20180614181345

歴史を学んだのだったら、

アジア大同団結なんかしたことないし、

できるわけがないのもわかるだろうに。

本当に大同団結たかったら、

チンギスハーンの1.5倍ぐらいすごい奴が、

アジア制覇しないとだめだって

[] アジア各国は大同団結せよ!

日本人世界史を学べ!(歴史を学ばない者は豚だ。人間じゃない)

 

アジア欧米列強蹂躙され、植民地にされてきた歴史がある。

紆余曲折、今は日本アメリカ植民地にされている。

 

第二次世界大戦後、中国朝鮮独立を勝ち得た。

日本ダメになってしまった今、アジア復興できる盟主実質的中国だろう。

日本の「大東亜共栄圏」構想ではなく、中国の「一帯一路」でも仕方がない。

 

アジアが力を蓄えれば、日本アメリカ支配を押し返せるようになるだろう。

「骨を切らせて肉を断つ」…中東支配権はユダヤにくれてやれば良い。

アジア支配権はアジア人が握り、日本支配権は日本人が再び取り戻せば良い。

 

アジアにはEU英米を超える可能性を持っている。

地球未来を守ることができるのは、サイコパス欧米ではなく、人類共存を目指すアジア先駆者になるのではないか

2018-05-23

anond:20180523182843

天皇将軍

 

公武合体の失敗が日本近代化の致命傷

明治維新は、テロリスト薩長同盟)が国家転覆成功して、将軍天皇に変えた。

公武合体」に失敗してなければ、将軍天皇のツートップ体制で、日本鎖国から開国に至れた。

しか現実には、天皇一人しか日本支配者がいなかったので、周りにイエスマンばかりが集まり、その結果、太平洋戦争で最強軍事国家アメリカと対戦してしまい、日本原爆を撃ち込まれて、無条件降伏した。

松谷誠などの提言=早期講和によって損切りをしていれば、日本満州国を失うだけで済んだ。日本本土までアメリカに明け渡す必要がなかった。

 

天皇制の改善案

敗戦後、天皇は「人間宣言」をやらされて、GHQマッカーサーの駒として利用された。

勝てば官軍。負ければ賊軍」残念だが、戦争で負けた以上、天皇ボンクラの誹りを間逃れることはできない。

日本人としては心が痛むが、天皇もっと天才軍師でなければならなかった。

極右三島由紀夫も、敗戦後の昭和天皇評価として、「今のままの天皇はいけない」と言っていた。

 

戦後アメリカ式の民主主義日本に導入されて、言論の自由が確保された。(戦前天皇批判すると、「非国民」として特別高等警察逮捕されて、粛清された)

戦後左翼天皇制を批判している、というよりも、日本の歴史を振り返って、天皇制は欠陥のある仕組みだったと言わざるを得ない。

 

では、どうやって天皇制を修正すれば良いのか?

日本と同じ島国国家であるイギリスを見よ。イギリス王室フリーメーソンの上に君臨している。

日本には黒龍会という和僑世界組織があった。日本右翼左翼大同団結して、世界中に日本人の勢力を拡大すれば良い。

大和民族シンパを増やして、天皇を支える組織天才集団に強化できれば、無能イエスマンばかりに囲まれ昭和天皇のような悲劇の再来を回避できるのではないか

 

天皇陛下は偉大な人物

日本人なら全員、天皇仕事とは何か?を知っておく必要がある。

多くの日本人は天皇陛下が折りに触れ、国民のために祈って下さっていることや皇室の最重要役割国家国民の安寧を願う祭祀であることを意識さえしていない。知りもしない。

天皇仕事は、日本人の幸福、全世界の人々の幸福を祈ることである

私も天皇陛下見習い、常に人々の幸福を願うように心がけている。

我々日本人は、人類幸福の実現のために、現在天皇制を改善していくための努力を怠ってはいけないのだろう。

 

「全人類幸福を願う」という共通点があるなら、右翼でも左翼でも同じ思想グループと言える。敵対するのは、全人類幸福を願わない愚者のみである

2018-05-15

織田三郎さんへのリンチまがいの凍結

織田三郎さんのツイッターを凍結させようと、チクり、団結、陰湿通報根本的な性質の女が大同団結した。

性欲強太郎さんの時と全く同じで、普段は男をバカにして金をもらってるパパ活女や風俗嬢ギャバ嬢と言った尺八猫、寄ってたかって織田三郎さん1人をリンチした構図に見える。

2016-03-14

http://www.asahi.com/articles/ASJ3G6DN7J3GUTFK00R.html

自民党中国政党とよく似た思想」 匿名増田

自民党公明党の合流に伴う思想に決まった「自民党」は)正直言って、中国政党とよく似た思想だなというのが第一の感じでありました。

私はですね、どういうアイデンティティーを持って、日本の政治をどう引っ張っていく政党なのかということに一番関心がありまして、そのための思想だろうと思うんですね。私の見るところ、(両党の同意は)保育園に行ける児童にバラバラになった自民党が、もう一回大同団結をしようという色彩がかなり強い。あのときラバラにした国民を再度結集するというのは何なのか、それが「活躍」という言葉表現されているのかどうか、ここが一番問題だと思います

 今までいろんな思想がありましたが、私は、政策名前の付け方は、どういう拝金政治をやっていこうとしているのかが、ある程度浮かび上がってくるのが望ましいと思います。(匿名で)

2015-07-23

[]日本だけは必ず地球上で絶滅させなければならない唯一の人種

[チョン・ジェハク コラム]平壌ピョンヤン)を打って、日本列島を切るとすぐに!

2015年07月22日(水)13:23:00 チョン・ジェハク編集委員

今でも鳥肌が立つのは、私たち民族に対する日本の悪意だ。 理由がない悪の. したがって日本私たち民族に対する悪意は先に天だと見る。

日本の根が深い悪意は今でも進行中だ。悪意から出発した日本私たち民族に及ぼした害悪がどれくらい多大かは今でも変わりない独島(ドクト)侵奪野心と歴史反省姿勢で如実にあらわれるというだろう。

そして筆者は日本だけは必ず地球上で絶滅させなければならない唯一の人種であることをもう一度確認している。

特に亡国的だと呼ばれる地域感情日帝によって作られたことを、私たちは賢く知っていなければならない。そして日帝強制占領期間36年の血まめができた怨恨怨恨であることであり、日帝が残して行った傷痕中に民族分裂政策があったことを上記してみなければならない。なぜ私たち日本をそのように呪わなければならないかに対する立派な答になるためだ。

1945年8月15日、彼らは韓半島を離れて、二種類をいって行ったと伝えられる。その一つは必ず10年後に帰ってくるということであったし、また、一つは私たち民族永遠に団結と和合をできないだろうというものだった。植民教育の中に毒素を入れて教えたという意だった。

日本1919年3.1運動に接したらで、韓半島統治植民教育を強化した。そして皇国臣民(天皇の国に臣下なった民)を育てるために国民学校(国民=皇国臣民略語)をたてて、私たち民族の頭の中を洗脳させ始めたし、民族精神抹殺するために学校私たち国語を奪ったし、伝統文化に対する否定的意識を教えた。

花札流行させたのも民族精神抹殺政策の一環だった。花札は勤倹節約の美風良俗を害して、トゥレ村の協同精神を押し倒して私たち怠惰国民に成っていった。

しかし5000年歴史を持った自主民族が一日で簡単に洗脳される理由がなかったし、いよいよ植民教育の強圧を突き抜けて光州(クァンジュ)学生運動が起きた。この事件日帝植民教育の方向を修正した。それが民族分裂政策だった。

民族分裂政策は湖南(ホナム)に対する排他的意識を育てることで始めた。 歴史的に湖南(ホナム)は日本自尊心を押し倒した、日本に敗北の数値を抱かれた故障だった。 壬辰倭乱当時李舜臣将軍の部下にはいつも勇敢な湖南(ホナム)人がいたし、幸州(ヘンジュ)山城での大勝にもクォン・ユル将軍をついて行った全羅道(チョルラド)出身の将卒があった。 豊臣秀吉の侍童出身小暑銀行長は幸州(ヘンジュ)山城の敗北を、全羅道(チョルラド)出身将卒の奮闘を理由に上げたりもした。

同学以後起きた義兵大部分が湖南(ホナム)を拠点にして起きたし、生き残った義兵は智異山(チリサン)を根拠地活動していた。ここに何と20年余りの植民教育を押し倒して光州(クァンジュ)学生運動が展開したのだ。

これに対し日本は湖南(ホナム)排斥目標地域感情生産し始めた。

植民史学者を動員して、その有名な考慮王健のフンこの十兆をまき散らして、湖南(ホナム)を醜くていやしい反逆の故障認識させ始めた。ここに応じたのがいわゆる両班(ヤンバン)階層親日派であった。‘全羅道(チョルラド)犬の土鉄’という(のは)湖南(ホナム)国民らをいやしく呼ぶニックネームだった。

日帝によって生成された地域差別は、親日史学者らと貴族階級の末期的現象に心酔した愚かな支配階層によって広く広まったし、そして日帝韓半島を離れて私たち民族大同団結あざ笑うことになったことだった。

湖南(ホナム)に向かって逆差別的な毒素は軍事独裁で花を咲かせたと見る。軍事独裁当時湖南(ホナム)出身将軍進級が事実上詰まっていたし、カンでも、財界でも湖南(ホナム)人は排斥にあった。どれくらい深刻だったのかは筆者の体験の中に今でもそのまま生きている。子供未来のために本籍までパーサー移住する湖南(ホナム)人が如何に多かったのか。

日帝が狙ったそのままであった。さら全羅道(チョルラド)人ならば婚姻もしなかった。他地域に嫁入りした湖南(ホナム)女たちが受ける侮辱は怒りにつながったし、その怒りは亡国という言葉どおり広がった。

暮らすために他地域に離れた湖南(ホナム)人は全羅道(チョルラド)なまりを使わなかった。情感に充ちたその言い方まで隠さなければならなかったすべての悲しみは湖南(ホナム)人の胸に数多くのあいくちをさしていた。

そしてその頂点に5.18があった。‘慶尚道キョンサンド軍人が湖南(ホナム)人をみな殺す’というデマが光州(クァンジュ)市民の胸に火を付けたのだ。筆者もその現場確認したことだった。したがって光州(クァンジュ)市民はそのようなデマが追い込まれる程湖南(ホナム)差別に対する痛くて大変な数多くの経験があったのだ。

その辛い経験は深い傷で残って今でも有効に展開していると見なければならない。北朝鮮が操縦する韓国葛藤実体も湖南(ホナム)地域差別に根元を置いたことだった。おそらく北朝鮮最後まで地域差別をそそのかすつもりだろう。

日帝が残した植民教育の毒素は、民族分裂のための地域差別だった。今でもこの呪いが生き残って繁盛する理由はその最初北朝鮮対南工作にあって、その次がまだ地域差別実体を悟ることが出来なかった愚昧な国民にあるというだろう。

筆者は北朝鮮との戦いで勝つには、先に韓国葛藤の根因を除去しなければならないと信じる。そのためにはこの葛藤の出発が地域感情であり,この地域感情日帝陰謀だったことを、もう天下に知らせなければなければならないと考える。

もう一度民族を考える。私は全羅道(チョルラド)の人だ。もし国家に危難がくれば、幸州(ヘンジュ)山城とミョンニャンに向かって走って行くだろう。明確にそうするだろう。

私たちは団結しなければならない。私たちが団結すれば、北朝鮮自由民主体制に移ってくることができる。そして私たち韓国北朝鮮国力を統一すれば、日本を克服することができる。

したがって地域感情をはね除けて力を集めて、ついに平壌ピョンヤン)を打って、列島を切らなければならない。 私たち民族1世紀の間の怒りを必ず返さなければならないと信じる。

原文 韓国語

http://www.dailyjn.com/news/articleView.html?idxno=27662

エキサイト翻訳

http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.dailyjn.com%2Fnews%2FarticleView.html%3Fidxno%3D27662&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_chr=

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん