「悪趣味」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 悪趣味とは

2019-06-24

ランティス祭り3日目におけるアイカツオタクの振る舞いについて

ランティス祭り3日目におけるアイカツオタクの振る舞いが物議を醸した。

簡潔にいうとランティス祭り2019というランティス20周年を記念した3daysの大型アニソンフェスにおいて、多くの演者が持ち歌一曲と別枠コーナーのカバー一曲で出番終了。ラブライブアイマス等大型コンテンツや主要な出番を与えられた演者と、その他大勢演者の扱いに明白な差があったこと…、というよりその他大勢演者に対するあまりにもお粗末な扱いに、不遇勢でおそらく最大勢力だったアイカツオタクアイカツの出番が一曲で終わった直後ブチギレたというのが概要

一部のアイカツオタクがブチギレてUOを投げ捨てたとか他オタクスタッフに向かって暴言を吐いたという事実は決して許されるものではないし一人のアイカツオタクとして申し訳なく思うが、アイカツオタクが置かれていた特殊な状況とランティス祭り2019というフェスの決定的な問題点について理解せずこの話題に触れる人がいるのが我慢ならないのでまとめていく。

アイカツオタクが置かれていた特殊な状況について

現行シリーズアイカツフレンズ!は多くのアイドルアニメ同様キャラクター声優歌唱担当しているが、前シリーズアイカツ!とアイカツスターズ!ではキャラクター声優とは別に歌唱担当アイドルグループSTAR☆ANISとAIKATSU☆STARS! が存在した。そしてその歌唱担当グループ2018年2月武道館ライブシリーズから卒業した…、にも関わらず何故か卒業から半年後のアイカツシリーズ5thフェスメンバー召集されそれなりの曲数を歌ったり声優コラボしたりした。そして今回のランティス祭り2019においてもメンバー召集されるとのことで、アイカツオタクは神経を擦り減らしつつ今後もあるかわからない機会に高いモチベーションで臨んでいた。

5年前のランティス祭り2014は歌唱グループSTAR☆ANIS名義でアイカツ曲を披露したが今回それぞれアイカツ!とアイカツスターズ!名義での参加となったのは歌唱担当グループは既に解散しているか使用しないという、よくわからない忖度によるものだと思う。

ランティス祭り2019の決定的な問題点について

ランティス祭り2019年で行われた内容について納得のいく表現をするならランティス20周年記念コンサートだと思う。あんなのアニソン好きのためのフェスではなくランティスのためのコンサートであり1dayのホールコンサートしか納得出来ない内容。

フェスにおいてより集客力のある演者トップバッターヘッドライナー等主要な場面を抑え出番が厚くなるのは当たり前だし、フェスならではのサプライズコラボなんかあれば当然嬉しい。

そういう視点で見るとランティス祭り2019の運営が主要な演者とみていた人たちの出番や2日目のおれパラ、3日目のSOS団サプライズ大成功だったといえる。それは誇るべきことだ。しかし同時にその他多勢が蔑ろにされてしまった。

来た人には分かるけど各ブロックのオープニングに演者モニターでまとめて紹介したら十分だと思っているのか、実際の出番では自己紹介もしないまま一曲歌ってすぐに捌けていく演者が何人もいた。ありえない。他にも一曲歌った後もう一曲くらい歌えたんじゃないのと思うくらい、不自然に長いMCで場を繋がされる演者大勢いた。喋ることがないのでランティスさん20周年おめでとうございますやランティ水の宣伝繋ぎざるを得ない演者さん達を見るのは本当に辛かった。悪魔所業だと思った。

そして不自然に長いブロックごとの休憩時間フェスなんていくつかのステージ作って観客に自分タイテ組ませて自己都合で休憩させればいいだけなのに、わざわざ全員を一つのステージに釘付けにするならせめてひっきりなしに楽しませるための工夫を施さなければならない。しかし実際は無駄に長いMC所為でそんなに体力を消費する場面もなく、休憩を求めない中フードや出店ブースお金を落として来いという意思しか感じないブロックごとの休憩時間の長さ。これもきっと悪魔所業

持ち曲を一曲しか歌えなかった演者にはスペシャルコーナーでランティス楽曲カバーする機会が与えられたが、主要な演者判断されていた人たちはカバーには参加せず持ち曲を複数歌うことを許された。これもありえない。

フェステーマに「A・R・I・G・A・T・O ANISONG」なんて題を掲げ、時代を彩った各年代アニメソングへの感謝を捧げさせられたのは持ち曲を一曲しか与えられなかった演者達だけ。本来逆じゃないですか?

現在ランティス代表する大人アーティストランティス20年周年の歴史における時代を彩るカバー曲を披露していたらとても意味のあるテーマになったと思うのですが、フェスという自分ファン以外にも多くの人の目に触れる大きなチャンスにおいて、碌なチャンスを与えられなかった方々がランティス20周年を祝うための供物に使われた。最悪の表現をするならそんな感じ。

フェスとして決定的に破綻している。音楽が、アニメソングが好きな人が作り上げるイベントでは決してなかった。フェス出演者全員に敬意を払うという最低ラインを超えないままサプライズに走ったのは悪趣味すぎる。

過去ランティス祭りでは当たり前に出来ていたことが出来なくなった。ランティス祭り2019の運営に携わった主要スタッフがこの様なイベントにしようなどと考えるのは俄かには信じられないので多分スポンサーランティス重役から圧力忖度があったとしか考えたくないが、それでもこのイベントに関わった人たちを許すつもりはない。

アイカツオタク暴動対岸の火事なのか?

話をアイカツオタクに戻します。

今回のアイカツオタクによる暴動は決して許されることではないと前置きした上で主張したいのは、直接的な被害を受けた人以外に誰がアイカツオタク非難できるのかという点です。

今回アイカツオタク暴動が表面化したのはイベントの割りを食った側の最大勢力だったのが大きいと考える。milktubさんが一曲で終わった後もアンコールが起こっていたし、このイベントに不満や疑心を抱いていた客は少なくなかった。milktubさんはブロックのトリだったので結果的に笑いで済んだが、3日目のアイカツの出番が終わった後のアンコールアイカツコールが続いてしまったのは次の演者迷惑がかかる最悪な行為で弁解の余地はない。最悪な空気の中アイカツ!で主役を務めた下地紫野さんが主演した「ハクメイとミコチ」のOP曲「urar」を歌われた Chimaさんには本当に申し訳なく思います。僕自身もこの時だけは周りでアイカツコールを続ける同士に対して正気を疑いました。

ただ本当に楽しみにしていた出演者の出番が一瞬で終わってしまった悲しさや虚しさを理解できないオタクはいないと思います。これは他コンテンツオタクたちにとって対岸の火事なのでしょうか。

Chimaさんの出番の時にゾロゾロと帰ったアイカツオタクマナーが悪い」

フェス自分が興味のない演者タイミングで休憩に出るのは当たり前のことだし、それがこの時このイベントにおける最大数だったから表面化しただけ。その場に残ることが苦痛しかならない場面で我慢しろといえる人間がどこにいる。

アイカツオタクがこんなに凶暴だとは思わなかった」

女児アニメオタクとしてあるまじき行為だ」

それは当然の感想だがどこのオタク立場からそれを言っている。対岸の火事だと思っているからそう言えるのではないか

一定数以上のファンを抱えるコンテンツオタク達が今まで起こしてきた不祥事なんて数えたらきりがない。自分コンテンツがこの様な扱いを受けた時暴動にならないと自信をもっていえる人がいますか。

正直今回の件は暴動はいっても流血沙汰や物壊したりというのは知ってる範囲では聞いてないし、文句を言って退場してカラオケブースで厄介するくらいでよく収まったなとさえ思っている。一定数以上の人間の不満が集まった時暴動が起きるのは歴史証明してきたって言ったら怒るか。でも本質的にはそういう話。

今回アイカツオタクがやったことはオタクとしてあるまじき行為だがそれを指摘するために"女児アニメ"だろみたいなそれっぽい単語で語調を強めようとする奴が一番嫌い。

あの場にいた人間は皆アニソンが好きなオタクたちだ。それぞれ好きなコンテンツは違えどそれは共通していたはずだ。それなのに急にお前らは女児アニメから特にお行儀がどうとかコンテンツカテゴリ意識しろみたいな論調なんなん?女児アニのイベントではなくアニソンフェスの話をしているんだぜ。自分達のコンテンツとはカテゴリの異なる対岸の火事だという無意識さが透けて見えて気分が悪くなる。

実際アイカツはメインターゲットである幼女先輩共生しなければならないイベントもこれまで数多くあったけど問題を起こさず粛々とこなし、大人だけのイベントとはその振る舞いを分けてきたつもりだ。こちとら女児アニメコンテンツであると同時に国内最大級クラブageHa」でのオールナイトDJイベント成功させてきたコンテンツなんだ。

別にアイカツオタク擁護するためにこんなクソ長文を書いてるわけではない。自分コンテンツがクソに扱われた時どのコンテンツだってこういう暴動は起こり得るんだよ。

アイカツオタクがやったことを非難するのはされて当然だけど、ランティス祭り2019の根本的な問題に触れずアイカツオタクだけを槍玉にあげる人間がいるのだとしたらそれが一番許せない。

アニメソングが好きでフェスが好きでランティス祭り2019に参加した上で、あのイベント違和感を覚えないオタクがいるんだとしたらそれこそ正気を疑う。

これは対岸の火事ではないよ。アイカツオタク槍玉にあげるのだとしたらランティス祭り2019の根本的な問題にも触れないと意味がないし世の中何もよくならないと思う。

それと同時に今回の件に関してPやサンシャイナーに敵対意識を剥き出しにするアイカツオタクがいるんだとしたらそれも意味がないからやめろ。Aqours派生ユニットが2曲目を披露した時が最大のヒリつきポイントだったことは認めるが、それはランティスを嫌いになってもAqoursを嫌いになる理由には相応しくない。出番を与えられた演者はそれに全力で応えるしかないことは自分推しを見てよく知っているはずだ。

最後ランティス祭り2019について僕は参加出来てよかったと思っている。

この曲を聴くためだけに3万円払うだけの価値があったと感じる瞬間があったし、SOS団サプライズボロボロに泣いた。

その上でサプライズ大人コンテンツ大人演者のことしか考えず、多くの演者に対して最低ライン以下の待遇を与えたランティス祭り2019を強く非難する。

2019-06-06

エロ主体じゃないけど不意打ちでエロくなる映画が見たい

インビジブル透明人間になった主人公女性登場人物にあれやこれやするシーンとか、

ドント・ブリーズ女性強盗監禁されてスポイト精液注入されそうになるシーンとか、

割と悪趣味な内容だけどこういうエロ目的で見てたわけじゃないのに不意打ちでムラってくるシーンあると得した気分になる

こういうのないですか

2019-06-02

魚を氷漬けにしてスケートリンクにしたら悪趣味だけど塩素だらけのプールに離して一緒に泳げば美談

そういうとこやぞ

2019-05-28

政権批判する時だけ英語になるリベラルが嫌い

しかもオタ垢で。萌えがたりにアベガーを混ぜるな危険ってわかってんならやるなよ。こういうのスノッブ悪趣味というんだろうね。バカは読めない英語で書いときゃいいでしょw的な傲慢を感じるわ。

2019-05-23

無貌の女 夢見りあむ

 顔のない女はモテる

 

 例えば椎名林檎である彼女の顔を思い浮かべようとするとき、それ自体よりもMVで着ていた服やそのとき髪型や新しい亀田誠治やら花束で殴られている伊澤一葉ばかりが出てこないだろうか。そこまで詳しくなくとも意外と苦戦するはずだ。デビューから20年は経っているというのに新曲MVを発表すればYouTubeの急上昇ランキングに躍り出る程のアーティストである。なのに、あの女はいったいどういう顔をしていたのだっけ?

 この現象は、名前だけ知っているというような人より、椎名林檎が好きで新曲や動向を逐一追っているようなファンの方に発生することが多い。

 なぜか? 彼女MVごとに顔を変えているからだ。「獣ゆく細道」ではたおやかな着物の女を、「流行」ではツンとしたモデルを、「鶏と蛇と豚」ではもはや人外を演じている。椎名林檎というとその独特さや他にない雰囲気に目が行くが、その裏に、徹底して曲のイメージ自身を叩き込むセルフプロデュースの巧みさと強さがある。個のなさとアイデンティティの強さが両立している。

 だからこそ椎名林檎時代モテた。レーベルモテた。テレビモテた。なにより聴衆にモテた。顔のない女に誰もが好き勝手な像を見出し、その歌に強く表れる「椎名林檎」にまんまと魅了されたのである

 では夢見りあむはどうか。

 断言しよう、夢見りあむにも顔がない。

 夢見りあむの設定自体はとてもインパクトがあるものだ。ファッションメンヘラクズ社会不適合──彼女形容するさまざまな言葉Twitterに溢れたが、未だかつてこんな言葉で括られたアイドルは余りいないだろう。

 しかし、彼女個性的であるのはゲームの中だけの話だ。

 ハイスペック家族劣等感を抱いている。自己肯定感が低い。ドロップアウト経験がある。学校は辞めたいし、努力するのは嫌い。だからこそ努力して輝くアイドルが好き。

 読んでいて覚えはないか。これは自分だし、あの人ではないだろうか。つまり現代社会によくいる疲れた人間たちそのものではないか

 ピンクと水色の髪を持たず、また輝くような容姿も大きい胸も無くとも、上記の点で夢見りあむと共通するなんらかを持つ人間は沢山いる。「夢見りあむは俺/私だ」と思う人も少なくないだろう。多くの人間が夢見りあむに自分を見る。そうこうしているうちに野次馬は増え、好き勝手な像を結びはじめる。ある人間は1歩踏み出した世界線自分を、ある人間自分担当が昇るシンデレラ階段に泥を塗る売女を、ある人間総選挙というシステム破壊する最後爆弾を夢見りあむに見る。そうなればもはや夢見りあむの個性など関係ないのではないか人間たちによって夢見りあむの顔が奪われていったのだ。

 夢見りあむは流行になり、顔のない女になった。

 

 夢見りあむは総選挙3位になった。充分な大番狂わせである。この影響は計り知れない。

 夢見りあむには声がつく。楽曲制作される。そうなればもはや、彼女は顔のない女ではいられなくなるだろう。他のアイドルと同じ舞台に引きずり降ろされるのだ。彼女月並みキャラクターに収まるか、もしくはまた何か特異さを発揮するか。私としては前者だと思うが、いずれにせよ、夢見りあむが流行であったという事実は消えない。

 ……なんというか、夢見りあむを作った人間がいて、もしここまで見越していたとしたら、頭が下がる。なんという手腕。なんという悪趣味椎名林檎の「流行」には「感情が誘うより早い私の気分を喰らい 代用を仕立て上げて さようならプロデューサー」という歌詞があるが、たしかに名プロデューサーとはそんなものなのかもしれない。

2019-05-15

丸山穂高最近急速におかしくなっていってた

1

戦争発言不祥事ニューストップ丸山穂高

こんな1議員名前ニュースで初めて聞いたって人の方が多いだろうし

「ああ最初からおかしい奴なんやな、維新やしなあ」って思ったかもしれない。

けどその印象は実像大分違う。


まずwikipediaでもざっと見てもらえば分かるように

丸山東大出て経産省入って3年で係長までやって退官して松下政経塾から維新の会で全国最年少当選

維新が勢いあった時の猫も杓子も的なクソ候補じゃなくて

自民党でもいいエリート経歴なのに自分意思維新の会選んだという人物

維新の衰退について松井らの進退を問うぐらいの気骨と腕力も持ってた。(一時期橋下が激しくののしってた相手丸山


2012年維新から出た大阪19区はイージー選挙区じゃないけど自民新人民主の大物前職に勝って当選

そこから維新の会の分党騒動かいろいろあっても2014年2017年自民候補に勝ち続けて3選。

超実力派、若手トップと言っていいほどの有望議員だったのよ。


2

丸山は何年も前からtwitterやってて結構リプとかに反応してたんだけど、

そこでもあくま礼儀正しく、ソツも隙もなかった。

ほんと、維新ってとこで「ん?」ってなるの除いては経歴も実力も文句なし宝石のようなエリートだった。


で、ここから急速に変な話になるんだけど

丸山と同じ地元にsyamugameっていうyoutuberが居るの。

このsyamuさんは当人否定してるけど私の目線では軽い知的障害者だと思う。

馬鹿にする意味ではなくて、彼の動画を見てるとどうしてもそういう印象を受ける。)

彼のことをまとめて面白がるというコンテンツネットにあって、

悪趣味要素が強いけど変な味があってはまる人ははまってしまう。


そのsyamuさんは動画破綻ぶりとか当人ノーマルでない言動とかを面白がるネットから局所的な人気があって、

ある日syamuさんが決めポーズで撮った自撮り丸山選挙ポスターが写ってるということがあって(丸山はsyamuさんと同じ地元の同い年)、

ネットから「同郷同い年なのに経歴や境遇に差があり過ぎる」とか「偏差値ダブルスコア丸山は76、syamuさんは38)」といういじりが生まれた。

エリート丸山に対してsyamuは・・・っていうsyamuいじりのツマ。


syamuさんの写真のことを丸山twitterにわざわざ報告に行くネット民もいて、

その時も丸山は「大物youtuberの方なんですか?一緒に写っていただいて光栄です!」というソツのない返答をして流してた。


…なのに、それからだいぶ経って、段々と丸山おかしくなった。

syamu語録というsyamuさんのおかし言動のまとめがあるんだけど、その言い回し自分twitterで使うようになった。

数ヶ月前にsyamuさんが上京して話題になった時は、ちょいちょいその話題に絡むようになった。


エリート議員公式twitterでだよ?

同じyoutuberでも小さい子供に見せられる安全存在であるヒカキンに触れるならまあいいけど、

詐欺のような話題の絶えないヒカルに触れるのはかなり危ないってぐらいなのに、

知的障害的な言動をいじられてるsyamuさんムーブメントに触れていくっていうのは正気じゃない。


syamuウォッチャーには「この議員おかしくなってきたな」「大丈夫なのかな」ってsyamuさんおいといて心配する声も増えるぐらいだった。

丸山議員が静かに発狂してるのを一番よく観測してたのはsyamuウォッチャーだったと思う。

本当にここ数カ月で急速におかしくなった。

隙だらけになり、syamu語録を多用し、リプしてくる人をsyamu語録でおちょくったりするようになってた。


私生活で何かが起きてtwitterおかしくなったのかもしれないが

twitterを通してsyamuさんコンテンツの毒気に充てられたのだとすればすごいことやと思うよ。

2019-04-19

ネット露悪趣味ネタがどんどん現実になる今にワクワクする

20年ぐらい前のネット普及期以来2ちゃんねるをはじめとする匿名の場でクズどもがクズであることを自覚しながらどれだけ悪趣味なことを言えるか競い合ってひり出していたネタが次々に現実になっているかのような今が最高に楽しい

ネット在日韓国叩きなんてありゃネタだったのに真に受けて路上に飛び出した在特会とか、国家としての韓国は俺たちのネタ以上にアレだったようで一連の事件嫌韓日本人国民意識になったかのような世論調査結果がでたりとか、非モテが本当にリア充逆恨みしてテロを起こすインセルになったりとか、「じゃあ、お前はテロリスト予備軍の難民自分の家にずっと住まわせてやるのかよぅ」と煽ってたらアメリカ大統領が同じこと公言するとか、昔は匿名掲示板で糞の見せつけ合いをするのより楽しい遊びは無いと思っていたのに、今では現実の方がずっと楽しい

2019-03-31

白人下着自販機批判される違和感

あいうのってちょっと前までは「尖った表現」って褒められてたんだけどね。

あれがダメなら戦後前衛表現アングラ表現はぜんぶダメになるし、ほんとにそこまでPTA的な優等生社会に戻っちゃっていいわけ

根本敬なんかぜんぶダメになるし、ガロ系はぜんぶNGだな。90年代悪趣味系もぜんぶダメ

ビートたけし伊集院光とか、深夜放送の笑いもNGになるな。

もちろんサブカルじゃなくても、ヘンリー・ダーガーとかもダメだろう。

これら戦後に獲得されてきた表現をぜんぶ一気になしにするつもりかね?

これはとんでもない損失で、文化として見る者が何も残っていない暗黒の中世がまたやってくるぞ。

2019-03-28

趣味自動車ドライブってこれ相当悪趣味じゃね?

趣味ドライブ』ほど有害迷惑邪魔悪趣味は他に無いよな? この事実とどう向き合うか。

結局、自動車というのはあらゆる重大事故、公害渋滞、不健康元凶自転車利用者のほうが長生きな現実)であり、自動車を減らせば減らすほど上記害悪は減らせる。

特に自家用自動車マイカーたか個人の移動で自動車という邪魔迷惑有害乗り物を乱用しているという構造なので、極めて身勝手

ノルウェー首都オスロ自家用自動車マイカー公道走行違法化を進め、自転車活用が善良であるとして補助金を出したり自転車専用道ネットワーク整備を進めたりもしているほど。

あらゆる資料を集め、冷静に考えれば考えるほど『趣味ドライブ』ほど悪趣味有害ものは他に無い事実が浮き彫りになっている。

ドライブという趣味は最も害悪邪魔迷惑

そして自動車を所有すると、その負債ぶりが故に3000万円以上のカネをドブに捨てることになる事実もある。自動車運転手及び同乗者の死者数は自転車の約3倍にもなる。

まり自動車依存者は自転車利用者より短命で早死にあり、自動車は40年間3000万円以上も無駄になる馬鹿しか買わない、阿呆しか持たない負債であるという現実もある。

そりゃ利口な人ほど車離れしますよね。

2019-03-20

何が何でも沖縄攻撃する人たち

ジュゴンが死んだ。

辺野古埋め立てとは関係性が立証されていないが、事実として、絶滅危機にある。

ジュゴン沖縄県民ダイナマイト漁によって個体を減らしたと言われている。その事実を元に、「県民自業自得であり、もうすでに個体数が減っているのだから保護無意味だ」のような論理も見られる。

かにジュゴンダイナマイト漁をしていたから、乱獲で減ったと言う言説は正しい。沖縄県資料にもある。ただし、それは戦後食糧難の時代であり、元はと言えば、戦争を始め、結果として沖縄を失うことになった国のせいである。

戦後食糧難は酷い有様で、ハワイから豚が送られてきたほどである。(出店:「海から豚がやってきた」記念碑検索)そう言うことも知らずに、「県民ジュゴンを乱獲した」と攻撃するのは近視眼的で悪趣味であろう。

なぜジュゴンを乱獲したのか、と言うバックグラウンドコンテキストに目を向けず、攻撃やす事実をいいことに論理を述べるのは賢くないと思う。言説は事実であるが故に、力を持つ。だからこそ、リツイートコピペ拡散する前に、落ち着いて事実の背景を咀嚼自分なりの考えを持つべきではないのか?

ちなみに、辺野古を埋め立て、ジュゴンの生息域を減らすのも、また国の行為である

2019-03-16

anond:20190316191609

大島てるもそうだけど、こういうの見るとむなしくなる。悪趣味にもほどがある。

2019-03-13

anond:20190313191001

現実を模しているって言い方は正しくなかった

フィクションでも「現実感」がないと感じた

嘘の話でも本当っぽいって信じられる現実感があるかないか

俺は現実感がないと感じたし、演出悪趣味だなあと思った

ただ、剣と槍を使ってる奴は今どき居ないだろってのは全く的違いな指摘だろ

2019-03-02

anond:20190302144612

悪趣味だなあ

俺は頭が超悪い人間同士を交配した結果の方がよっぽど見てみたいよ

頭が悪くても子供を持てるから優生思想お墨付きもとれるし

2019-03-01

anond:20190228154954

男です。

ヤツの作品は「グロく、エロくしとけやいいんだろ。好きだろ?お前ら」といった悪趣味同人エロゲと同じものだと思っている。

しかし実際に犯罪を犯しているわけでも、アレが駅の売店に陳列されているわけでもない。

許せないという感情自由だが、それらを規制する、自粛させる、止めさせようとするなら、もうそディストピアじゃん。

なぜ肥溜めに頭突っ込んで「臭い臭いよ!」と喚き散らすのか。

まず病院にいけ。

anond:20190228154954

悪趣味者は日陰者として謙虚につつましく日陰で生きろやとは思う。男性凌辱2次創作モノかきまくってるオタク女性ピクシブなどで細々やってるわけだし。

でも同時にそれを強要する権利自分にないことも知ってるからわざわざあなたほど憤慨しない。

SNSフェミ女性にブチギレるアンチフェミ増田達とおんなじ感情なんじゃない?権威者というか、会田が日なた者だから腹立ってんだろ。でも安心していいよあなたが思うほどメジャー作家じゃない。

2019-02-28

私よりも女の子らしい姉がXジェンダーを名乗っている。

最近LGBT』という言葉をよく耳にするようになった。

LGBTへの理解を求める社会LGBTへの理解を示し始める人々。

そんな中で、自分ジェンダーについて見つめ直す人が増えてきている気がする。

私の姉もその1人らしい。

姉がLGBTについて関心があることを知ったのは半年くらい前のこと。

なぜかある日姉のツイッターアカウント更新が途絶えた。

不思議に思って色々探ってみると、どうやら裏垢にこもっているようだった。

裏垢を覗くなんて悪趣味だと思う。でも普段まり姉と話さないし、離れて暮らしてるから姉の近況を知らなくて、ちょっと心配で、思わず裏垢を覗いてしまった。

プロフィールには『LGBTQ🏳️‍🌈』と書いてあった。当時の私はそれが何を意味しているかからなかった。

姉は腐女子だったから「またなんかよくわかんないのにハマってんのかな」と思ってスルーしてツイート内容を見てみると、次に飛び込んできたのは『Xジェンダー』という単語。それと並んで現れる『LGBTQ』という言葉

流石に気になって調べてみると、どうやら『LGBTQ』とはレズゲイバイなどのいわゆる性的指向のこと。『Xジェンダー』というのは男でも女でもない性別のことらしい。

そしてそのツイート内容から見るに、姉はその『Xジェンダー』らしいのだ。

驚愕した。

理解ができなかった。

レズとかゲイとか、そういうのには理解がある方だと思っていた。

しろそっちだったら理解できていたかもしれない。

もし仲のいい友達がそれと同じことを言っていたら理解ができていたかもしれない。

姉が。あの姉が『Xジェンダー』を名乗っているのが理解できなかった。

姉は昔から私より女の子しかった。

男物が好きだった私とは対照的だった。

私が戦隊モノ玩具で遊んでいる時、姉は魔法少女モノの玩具であそんでいた。

私が虫を捕まえてくると、姉は必ず嫌がった。

周りの女の子も姉と同じだった。魔法少女モノが好きで、虫が嫌い。私の周りにいるのは男の子だけだった。

親にも言われて私は気付いた。私がやっていることは女の子らしくないことだと。

私は女の子になりたくて必死で姉の真似をした。私にとって1番身近な女の子は姉だったから。

姉が魔法少女ごっこをしたら私も魔法少女ごっこをした。

姉が虫を嫌がってたら私も嫌がるようにしてみた。

姉のすることはとにかく真似をした。

姉がピアノを始めたら私も始めた。

姉が嫌いだという食べ物は私も食べなかった。

姉が本を読み始めたら私も同じ本を読んだ。

姉がファッションに興味を持ち始めたら私もファッション雑誌を真剣に読んだ。

心底興味のないものでも、姉がやっているというだけで物凄く魅力を感じた。

姉は私の憧れの女の子だったから。

でも真似していたからと言って、完全に女の子になりきれていた訳じゃない。

女児向けの玩具で遊んでいても、男児向け玩具の方が面白そうに見えるし、姉も友達もいない所を見計らって恐竜図鑑を読んだり、中学生になってもファーブル昆虫記を読んだりと、自分の男物好きが直ることはなかった。

ある時、姉と私の趣味が被った。

それはアニメである

これは姉の真似をした訳では無い。純粋に同じものを好きになったのだ。

ジャンルは深夜帯のギャグアニメ

私は嬉しかった。

私が合わせなくても、自然に話が合う。

同じものを見て心から笑える。

幸せだった。

決して女の子らしいアニメではなかったけれども、女性ファンも多い作品だったので、私も少しだけ女の子に近づいたのだと思った。

だが姉とアニメのことについて話していくにつれ、姉は少し私とは違う目線でそのアニメを見ていることに気付いた。

それはいわゆる腐の目線である

私はそういう目線で見たことは無いけれど、また姉の真似をするために「私も腐が好きだ」と嘘をついた。

それから私は腐について調べ尽くした。

様々な読み物を読み漁った。

好きになれるように努力した。

でも理解できなかった。

なぜ男同士が抱き合ってるのが良いのか分からなかった。

そして私は気付いた。

そのアニメ女性ファンがみんな腐女子であることに。

また私は周りと違う。

また女の子らしくないことをしている気がした。

から見れば腐女子の方が女の子らしくないことをしているように見えるだろう。

だが私には「女の子同士で群れていること」が何より女の子らしく見えた。

そしてまた姉が、より一層女の子らしい人に見えた。

その日が境だったか、いつだったかからないけれども、もう姉の真似をするのはやめた。

姉の真似をしても私は女の子らしく生きれないことが分かったし、何より周りと合わなくても、自分に正直に生きる方が楽しいことに気が付いた。

でも姉が女の子としての私の憧れであることには変わらなかった。

顔も整ってるし、化粧上手だし、服も鞄もオシャレだし。

そんな姉が今、自分を男でも女でもない、Xジェンダーだと名乗っている。

私の憧れた女の子が今女の子じゃないのだ。

男の子とか女の子とかそういうのの間で長年悩み続けてきたのは私の方だ!幼少期から女の子しかったお前がちょっと悩んだくらいでXジェンダーを名乗るんじゃねえ!」なんてことが言いたいわけではない。

姉の身に何があったのかは知らないし、悩みの大きさは人が勝手に測っていいものではないと思う。

女の子らしく育ってきた人がXジェンダーとして生きる。女の子らしく生きれなかった人が女性として生きる。性自認の仕方が違うと生き方も違ってくる。それだけの話だ。

それだけのせいで、私は憧れを失った。

2019-02-27

キャサリンフルボディはマジでLGBTへの偏見に満ちたゲームだと思う

キャサリンフルボディ。

同性愛者として、凄いイラついたゲーム

購入してプレイしたこと証明したくてamazonレビュー投稿したらamazonレギュレーションに反するとかで掲出されなかった。

日曜日に6時間もかけてせっせと書いたのにのらなくて超ショック。

まあ、性器だの肛門だのセックスだの書いたからか。それともジェンダー書き込みamazonさんNGなの?

どちらにせよ、書いたのが無駄になるのが嫌なのではてなさん初投稿

誰か読んでくれることを祈る。

以下投稿した内容をコピペ

___

エンディングまでのネタバレまで書いているので、ネタバレが嫌な人は読まないでください。

セクシャリティに関して語りますので、性的用語も書き込むと思いますので、その点もお許しください。

私は同性愛者、性別女性です。

以下の感想は私の主観に基づくもので、全ての同性愛者やトランスジェンダーの方がこのゲームに対してそう思うというものではありません。

ですが、プレイした結果、私はこのゲームシナリオはとても差別的だと思ったし、私(とプレイを傍らで見ていたパートナー)はアトラスゲームが大好きな者として、とても悲しく思いました。

レビューでは主にどこが差別的だと感じたかに関して書きますので、シナリオへのレビューが主になりますパズルゲームとしてのレビューをご覧になりたい方は他の方のレビューをご参照ください。ちなみに本編パズルよりラプンツェルのほうが私は好きです。

リンとの恋愛成就するルートクリアしました。(初回は恋人ルートだったので、たぶん、リンルートかと思います)

最後まで一緒に見ていたパートナーはとても悲しい思いをしました。主にどこに感じたかというと、リン同性愛者として描かれていますが、その描かれ方にとても差別的もの同性愛者へのステレオタイプ偏見を感じたからです。

詳細を書いていきます。ここからネタバレが沢山書いてあります

リン記憶喪失ヴィンセント出会い、寄る辺がなくヴィンセントに世話になり、親しくなっていき、惹かれあっていきます

リン自分のことをワタシと呼称していて、どうやら記憶喪失ではあるものの、自分セクシャリティに関しては自覚があったようです。なので、自分同性愛者というか、ワタシというからには自分トランスジェンダー認識していたのでしょう。

その上で、ゲーム中盤でリン男性器がついていることをヴィンセントに目撃されます

コミカル描写の上で、リンを拒絶し、リンを押して転倒させてしまう、というシーンがあります。全編コミカル映画ならまだしも、真面目なトーンのキャサリンのようなドラマなら、欧米ではこんなシーンはもう流せないですよね。日本は遅れてるな、こんなシーンがあるなんて、と思いました(同性愛者は自分セクシャリティを隠して異性愛者に近づくものだという偏見ですよね。そんな同性愛者は今時いないと思うんだけど)。強い違和感がありました。

ゲームを徐々にすすめるにつれて、これは製作者の偏見で、つまり差別なんじゃないか、と少なくとも私たちカップルはこのシナリオがとても差別的だと思いました。感じたことを書いていきます。まとめる能力がないので、ちょっと支離滅裂かもしれません。その点はお許しください。

リンはその後、ヴィンセントの前から姿を消すのですが、その後電話で「私、受け入れられてると勘違いしちゃってました。ごめんなさい」とヴィンセントに言います。このセリフにすごく違和感を感じました。

エロ目の携帯写真を送ったりして気を引き、明らかな恋愛眼差しを向けていたにも関わらず、リンヴィンセント自分セクシャリティを語りませんでした。何故だろう。普通、言うよね?なんで言わないの?と疑問に思いました。恋愛なんですからヴィンセント同性愛かどうかなんてわからないんだから意思の疎通を図ると思うんです。意思疎通しないで恋愛しないでしょ?自分恋愛対処相手確認とるでしょ?リンのしたことはヴィンセントへの不義理であり確かに謝罪するべきかもしれません。けど、そもそもになんで謝罪するようなことになってしまったんでしょう?なんで、自分セクシャリティを言わなかったんでしょう?

違和感はまだあります。「(男性であることを)受け入れる」っていう言葉が私にはわかりませんでした。私はパートナー人間としては受け入れてもらってますが、恋愛としては受け入れる入れないではなくて、私とパートナーにとって同性を好きなことは当たり前のことで受け入れる入れないということではないのです。だって両方とも同性が好きなんですから

そういった、リンセクシャリティはなんなのか?意思のようなものはなんなのか?が物語ではこの時点では明かされなく、そして最後まで明かされないというか、存在しないように思います

なので、このあたりから先ほど書いた「同性愛者は自分セクシャリティを黙っていて、異性愛者を騙して寄ってくる」という作り手側の偏見からも、このゲームでは偏見によって物語がつくられているのではないか?と感じはじめました。

ヴィンセントはその後、リンを選ぶべきだと仲間から促される形でリンを選びますが、その選ぶ理由がとても希薄です。ヴィンセントダメ自分リンは受け入れてくれた、と言いますがその程度で異性愛者であった彼がリンとの恋愛を選ぶことはとても抵抗がありますヴィンセントバイセクシャルでだったということでしょうか?多くの同性愛者は異性愛者が恋愛をするように自然に同性を愛していると思います

あと、全編にわたってエロというか性愛が凄く大切かのようにゲーム表現されていますので、ヴィンセントリンと付き合うということは、リンセックスをするということかと思います。が、セックスのシーンはリンに限ってのみないように思えました(他のルートであったらごめんなさい)。ヴィンセントセクシャリティ確認し、リンセクシャリティ確認し、どうお互いがセックスするのかということがリンルートにはありません。男性同士のセックスにも多様性があると思うので一概には言えませんが、通常は肛門による性器接触かと思いますが、ヴィンセントリンとの行為ができるということなのでしょうか?リンに限っては出来る、ということでしょうか?リンが口内による行為を求めたらヴィンセントはできるということでしょうか?セクシャリティとかセックスってそういうお互いのしたいことの調整だと思うんですが、この流れの恋愛の上でそれがヴィンセントにできるとは思えませんでした。

セックスを題材にしているゲームなのに、リンだけセックスがぽっかりと抜け落ちていて、それが凄く凄く違和感があり、偏見というか、差別を感じました。恋人に関しては初夜のシーンすらあるのに。

描写したり言ったりしたら世の中の多くの人は引くんじゃないか、とか、そういう同性愛の性を描くことがグロテクスと感じているかのような、そんな空気をこのゲームからは強く感じますリンセクシャリティを軽んじている感じをとても受けます。そういったことを異性愛と同列に扱えないならばこのゲームテーマと反するので軽々しく同性愛を扱わないで欲しかったです。

ここから先は同性愛者としての感想というよりは、個人的なことがらなのですが、その後、リンは様々あって人間ではないということが判明します。それが判明したときの私のパートナーは絶叫して泣き出しました。パートナーは親兄弟同性愛理解されず、化け物、人間じゃない、宇宙人だ、などと散々と言われてきて、ようやく都会に出てきて自分と同じ同性愛コミュニティに入り、平穏を取り戻しました。そんな彼女が、このゲームの終盤にリン宇宙人であることを知ったときの悲しみはとても深かったと思います。大好きなゲーム会社ゲームからすら、同性愛者は人間扱いされないのか、と、泣きました。

そのほかにも、記憶がもどったら一人称がボクになったり、宇宙人のお兄さんたちと再会したさいに、女装をしている理由もお兄さんたちが好きな格好をさせていた、という理由で、それもリンセクシャリティのなさを感じ、強い違和感を覚えました。

あと、お兄さん宇宙人容姿がお尻のカタチなのも同性愛テーマにしているリンルートにおいて悪趣味だなと思いました。

映画の「モールス」のように恋愛対象が性別を超えた性器存在しない者で、それとの恋愛ということであれば納得できたのですが、そこにセクシャリティが絡むと、全てがチグハグになり、製作者の偏見が全面に感じられて極めて不快に感じられました。

アトラスゲームPSPペルソナ3vitaペルソナ4、真女神転生4とファイナルプレイしたことがありますペルソナ3と4は特に社会に馴染めない悩みを抱えた若者たちにより添い、共に歩んでいく弱い人間によりそうような優しさがあり、とても好きでした。こんな感情ゲームから得られるなんて思っていなかったので、本当にアトラスという会社はすごいゲームを作る会社だと、大好きになりました。プレイステーションの3も4も持っていないため、ペルソナ5プレイできていませんが、アニメは見ていて、同じような優しさを感じるので、やっぱり好きなだなぁと思い、vitaでこのゲームが出たので買いました。ですが、このゲームにはそういった優しさは一切感じません。同性愛者をただゲームネタセンセーションな一部として扱っているような感じと、製作者の偏見が全面に出ていて凄く残念です。

リンのみならず、ゲームの本筋ではないですが、エリカトビー関係でのエリカの扱いがトランスジェンダーへの偏見というか不理解助長する扱いをされていると同様に感じました。

とくにトビーエリカとのはじめてのベッドインをバーで報告するシーンのセリフで、「経験がないからわからないけど、なんか入れた時に違和感あったんだよね」というようなセリフがありましたが、ゲームを終えて考えてみるとエリカトランスジェンダーとして劇中では扱われているので、まるでトランプ大統領が話すような最低なトランスジェンダーへの差別ギャグのようだったんだと気づき極めて不快でした。

私の疑問はエリカトランスジェンダーで性転換を行なっていたとしたら、性転換後の女性であることを言うでしょうし(セックスに潤滑オイルのようなもの必要なはずなので)また、アナルセックスをするならば男性器はまだついているということでしょうから、ベッドインした段階で気づくでしょうし、性器がついていることが不快で除去したとしても、はじめてのセックスといえど女性器と肛門を間違えるとかありえないし、エリカ男性器がついているなら、豊乳手術をうけて胸を作っているのはどうしてなのかとか、よくわかりません。エリカという人のセクシャリティが極めて不明瞭でかつ、エリカもまた自分セクシャリティ恋愛相手に共有していないことに強い違和感を覚えますし、エリカへの扱いはこれ以外にも一つ一つが彼女存在を軽んじていて、オヤジギャグネタのために存在させているような偏見不快感を感じました。

私自身はLGBT権利を声高に主張するようなことはしたことはありません。(そもそもに私はLGBTというくくりも好きじゃないです。)が、同性愛者としてまた一個人として、お金を出して買ってプレイしてとても不快な思いをしたので、その不快を書き込む権利はあるはずだと思って書いていたら長文になってしまいました。読んでいただきありがとうございます

2019-02-11

ぶっこみジャパニーズ文化的盗用

そのなんだ。

ぶっこみジャパニーズという悪趣味番組がある。

ニセの日本文化を本物の日本人が行って成敗すると言う番組だ。

番組前半で外国のSUSHIをさんさんバカにした後、正統派寿司職人マスクかぶって寿司技術凄さを見せつけるって、本当に悪趣味番組なんだけれど。

寿司なんて自由に食わせてやればいいじゃないか

サーモンマヨネーズかけようが、ウォッカぶっかけて燃やそうが、それはその国でローカライズした結果なんだから

日本だってカレーラーメンインド人中国人に吊るし上げられたら目も当てられない。

だけど、あの番組世界から見たらまだ良心的だったのかもしれない。

本物の寿司技術を教えてあげるという趣旨で、まだ「お前らは盗人だから廃業しろ」とは言わない。

現実もっとひどかった。

Cultural Appropriation(文化的盗用)の概念は、もう食べ物にまで及んでる。

米国人寿司修行をしたり、和食の店を出したりするだけで、リベラルから批難されるリスクを負うようになった。

アメリカ人ミュージシャンが指に感じの入れ墨をしただけで、文化的盗用だとの批難を浴びる。

和食に感動した欧米人日本和食料亭の門を叩いて弟子入りし、「いつか自分の国に和食を広めたい」など心温まる話だと思う。

しかし今や不道徳欲望として扱われる。

そこには当事者日本人意向などは入り込む余地すらない。

今の海外リベラルに比べれば、ぶっこみジャパニーズ寿司職人企画は、実はとっても良心的だったことがわかる。

どうしてこうなっちゃったかなあ。

2019-02-01

anond:20190201012354

向こうは複数だったけど

大体「気持ち悪い」って言って土下座させたのはクラス女子の総意だったの?

まだピュア小学生女子全員が人を土下座させるとかい悪趣味行為賛同するというのが信じられない

2019-01-24

韓国オタクの闇

韓国オタクの闇なんて言っても、私が知っている闇なんてまだ明るいほうだと思う。

アイドルオタクはとにかく闇が深い。

正直、アイドルオタク以外のオタクイマイチ知らないから比べようがない。だけど、非オタクの友達と話すたびに、「あ、オタクって闇深い」と思う。

法律に守られない世界オタク世界である

当選者名簿の闇

アルバムが発売されると発売記念ファンサイン会が行われる。

大体募集人数は100人。そのうち、外国人枠というものが用意されていて韓国人以外はその枠に入るしかない。人数は〜30人程度。

応募期間が終わると「当選者名簿」が発表される。

そこに出るのは、何を隠そうフルネームなのだ。正確には1文字以上隠されたフルネーム

例えばヤマグチ ハナコならY*maguchi Hanakoまたは야*구치 하나코のように。

1つや2つ隠れても、日本人なら名前の予想はついてしまう。

さらに、電話番号もセットで表示される。

こちらも090-****-1234のように一部伏せてあるけれど、名前とセットであればなかなか危険である

そして、この当選者名簿の隠し方は店によって違うのだ。

まりサイン会複数回行っていれば、名簿を照らし合わせることで本名なんて簡単に分かってしまう。

ツイッターの闇

最近ツイッターは以前より何だか厳しい。開設してから日経つと電話番号登録するように言ってくる。登録しないとロックされる。「ロック解除したいなら電話番号入力しろ」と脅してくるのだ。

そのため、大抵のユーザー電話番号登録している。これが闇に繋がるのだ。

まず、ツイッターログイン画面下部にある「パスワードをお忘れですか?」をクリック。そして気になるアカウントID入力する。すると出てくるのは「末尾〇〇番の携帯電話コード送信する」。

大方予想はできたんではないだろうか?

先ほどの当選者名簿と照らし合わせれば、本名を知るのは簡単なのだ

100%見つけられるとは言えないが、大体当たってしまう。

(上記のように出てくるのは電話番号登録しているユーザーのみ)

人間性の闇

①や②の闇はシステム上できてしまう闇だ。サイン会に行きたいなら本名を隠すのは諦めるしかない。

そして「人間性の闇」。

これは正直一番厄介で一番防ぎようがない。

会場内での盗撮だ。

私がまだ「オタク」を始めたばっかりの頃、ツイッターでやたら感じの悪いフォロワーがいた。共通フォロワーに「〇〇って子知ってる?」と聞いたこから闇に気付く。

「この子?」という文字とともに送られてきたのはカバンを整理している女性写真だった。「動画撮ってたらうつりこんでた(笑)

え。

誰が好き好んでオタクムービーにとるのだ。そう、それはオタクだ。気持ち悪い。

そして、闇を目の当たりにしたのが「オタク」を続けて半年が経った頃。

事前収録のために並んでいるときたまたま隣になったのが知り合いだった。「暑いね」なんて言葉を交わしながら待機していたが次の瞬間言葉を失った。

彼女が持つ不自然に真っ直ぐなスマホが気になって、横目でチラリと画面を見た。

彼女は、同ペン盗撮していた。

ちなみに、彼女からその同ペンが好きじゃないことは以前から聞いていた。

オタク盗撮したオタク写真の使い道は悪口とともにある。

グループチャットに貼ったり、鍵垢に貼ったり、オタク同士の集まりの時にコレクションのように見せ合ったり。

悪趣味で、陰湿で、推しの前で可愛く見せる姿とは正反対だ。

これ以上の闇はたくさんあると思う。

だけど、この3つの闇は誰でも簡単に入り込むことができる。

たから見たら異常なのに、入り込んでしまうとそれが異常だと気付かなくなってしまう。

また、その闇に入り込むきっかけは大抵「嫉妬であることに、皆気付かないふりをする。

自分より「可愛い自分より「通っている」自分より「対応がいい」

闇のきっかけはそんなものだ。

嫉妬するのは仕方ないことだと思う。

だけど、異常な行動をするのはただただ気持ち悪い。

現代ネット社会

本名と住んでいる都道府県そして顔があれば、ネットに疎くても個人情報を搾り取ることはできる。

それほど、ネット社会には個人情報がばらまかれている。

実際、オタクの知り合いが、同ペンの虚偽のせいで内定を取り消された。

オタクをしていたら、いつ寝首をかかれるか分からない。

異常な行動をする異常者という言い訳通用しない。

実際、上にあげた盗撮していた彼女内定を取り消した彼女も、人当たりがよく、友達は決して少なくなかった。

現場で会えばそれなりに話もしたし、それなりに優しいと感じたこともあった。

オタク現実社会ミステリー小説よりどんでん返しが待っていて、闇深く、そして気持ち悪い。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん