「PMS」を含む日記 RSS

はてなキーワード: PMSとは

2019-01-14

anond:20190114022312

病院行くのは早めがいいんでないかな。

もろもろ許されるならその期間はひたすら休む、寝るも有効だけども。

自分も今回、気温が下がったのと気圧とPMSがぶつかってうつっぽさと血圧上がらないのとで1週間溶けてた。

増田さんがちょっとでも楽になることを祈ってるー。

生理前のPMS特に鬱症状がひどくてこの時期だけ猛烈にネガティブになり、しにてぇ〜〜〜と思い始めてしまうんだけどまたそのシーズンがやってきた。なんかいつもより数日早いし、そもそもここ数回は比較的落ち着いてたから油断してた。

からメンタルがどうにも駄目で精神が暴れていたんだけど、どうやらPMSらしい。今ネガティブ感情爆発してるのもしにてぇ〜と思っているのもぜんぶホルモンのせいだってかると、まあ納得はするし少しは気も楽になる。期間さえ終われば少しは落ちつくし。でも今その感情がなくなるわけではないんだよなあ。あと、あんまりにきつい鬱大爆発したあとは期間が終わった後も少し引きずる。

鉄分サプリきらして最近さぼってたからいけないのかな。プラシーボかもしれないけど鉄分サプリ飲んでるとメンタル比較で落ち着く気がする。今からじゃ遅いかもだけど明日買いに行こう。効いてくれ〜。

PMS、鬱だけならまあ我慢すれば乗り切れるんだけど、怒りっぽくもなっちゃうのは周りにも害があるよなあ。あとやらないといけないことが中々手につかなくなる。やっぱり鉄分飲もう。それでもだめになってきたらいよいよ病院行くべきかあ。

2019-01-09

anond:20190109144211

https://www.huffingtonpost.jp/2017/04/23/birth-control-pills-can-make-women-feel-awful_n_16200658.html

これ?そういう論文が一つ出たってだけだよね。

しかもその論文ですら

一方でうつの症状を引き起こすことはなかった、と研究者たちは報告している。

とある

そもそもピルってむしろPMS治療薬としても使われるんだけど…

常用NGってのもどこソース普通に常用するのが前提の薬だよ?

夜の仕事をしている人は「ピルだけでは性感染症を防げないかコンドームを併用することを推奨する」とされるけど

それは「ピルだけじゃダメ」であって「ピルダメ」じゃないよ?

やっぱりどっかの怪しいアンチピルサイトでも本気にしてるんじゃないの?

まともなサイト見てみたら?

それとも「医者専門家の大多数は嘘をついていて私だけが真実を知っている」って人?

anond:20190109031509

なんか女側でピル飲むのをすごい大層なことや危険なことのように書く人が沸くの、普通の人にとってはすごい迷惑なんだよ。緊急避難ピルフェミが反対してるしなあ。

自分ピル長年飲んでたけど特に問題ないし、医者では普通目的聞かれるけど「避妊です」って言えばそうですかって感じで処方される。で、定期的に血液検査はされる。これは血栓の予防のためだけど。

あと、PMSでも処方される。親戚の中学生生理痛じゃなくて、生理前の心理的な落ち込みみたいな症状で婦人科思春期外来に通ってたけど「しばらくピル飲みましょう」ってことになって、医者からは「避妊のための薬という偏見はあるけど、そういう目的でなく処方することもあります」って丁寧に説明されたって言ってた。

人によっては副作用あると思うけど、少なくとも一般的エビデンスあるのは血栓だけだと思う。ホルモンバランスについてはむしろ安定するから楽になると思った。

メンヘラとの関係性については擬似相関だと思う。メンヘラ普通企業に勤められないから夜職についてるとか、メンヘラ性的放縦からピル飲むみたいな層が相当混ざってるんじゃないの。ピル普通の人が飲む普通の薬だよ。

まあ「男の性欲のために、女はこんな大変な目をして避妊させられてる」とか「ピルが普及すると性被害が増える」とか主張するメンヘラフェミと、自然派ママっぽい薬物嫌悪層が混ざってピル嫌悪キャンペーンやってるんだろうなとは思う。

anond:20190109110601

ピル うつ病検索してみ。常ににPMSってのはキツいんだよ。

特に夜の仕事してたらアウト、あと常用は普通に禁止されてる

2018-12-17

最近メディア見てると、こども欲しくなくなる

こども全く欲しくない。

ぼちぼち結婚します。

すると増えるんです。「子どもは早いうちがいいよ」と言われる回数。

このワード自体全然気になりません。

「体力があるうちに産んだほうが楽だよ」という先達の想いから来ている言葉だとわかるからです。

とはいえ、、、なんというか。。。

「そこまでして欲しくないなあ」という気持ちが日々募る。

ずっと働き続けたいとか、キャリアアップを目指したいかというとちょっと違うけど。

自分そもそも体力がある方じゃないから、妊娠している状態想像するとほんまキツイ

10ヶ月もPMS状態に近いとか想像したくない。動きにくいとか行動範囲が狭まるとかめちゃ面倒そう。

あとそんなに自分遺伝子残したくない。いくつか自分の体質でこういうところが嫌い、小さい時大変だった、みたいなのがあるから、そんなに自分遺伝子が優れているとも思わない。

出産してからも大変そう。

3時間ごとに寝られるかどうかってほんま怖い。自分寝不足になると幸せ度が絶対減るし、そんなとき予測不能事態が起こりまくるとか絶対ヒステリックになる。

あと男の子だった場合おしっこオムツ替えの時に引っ掛けられるとか想像しただけで無理。

それでケタケタ笑われたら普通に反射で叩きそう。

それで子育てしていて「エゴで産んだんだから責任持って育児しろよ!」とか我が子に言われたら普通にキレる気がする。

うるせえこっちだって産みたくて産むわけじゃないんだ。って今の段階でも思っているから、産まない方が良さそう。

あと、インターネット主婦もそろそろいい加減にして欲しい。

愚痴書くのも自由とは思うけど、限度がある。

子の目線からすれば、母親が「なんで言うことを聞いてくれないの、今日はもう何もしない!」といった些細な愚痴報復ツイートからまり、「主婦仕事ほんま大変だから感謝しろ」といったエントリーバズるのとか「あたしお母さんだもの」の歌詞叩きを見ると、「他者共感が欲しいぐらい疲れしか見出せないなら産むな」と思ってしまう。周りにお気持ち忖度して欲しいと頼むぐらいなら政府支援を頼れ。選挙に行け。

昭和時代によくある理想の母らしくしろとは言わないよ。でも子どもを産んだら当然色々な理不尽なことに遭遇するってのが、見えてなさすぎじゃない?様々なニュースもあるんだし、今はインターネットも普及しているし、ある程度の理不尽は容易に想像できたでしょ?

広告漫画もすごいよね。出産育児に関する知見(知識とは言わない)がつけられそうなのが増えたけど、「なーんでそこまでして産むかね。見通しが甘くない?」って思っちゃう

人のせいにするとかじゃないけど、育児ネガティブ要素ばかりピックアップされる世の中を見ると、普通に産みたくなくなる。今日NHKニュースも「名画で学ぶ主婦業」の本が売れてる、三人に子どもたち大暴れって見て、「なんなんだよもう」ってなった。明らかに日本で育てるのが難しいと理性が判断したなら、産まなきゃいいじゃん。本能に負けすぎでしょ。

2018-12-15

ピルを飲んでみたら」と彼氏に言われた。

ピルを飲んでみたら」と彼氏に言われた。数ヶ月も前のことだけど。

「うん〜、考えてみるね〜」と適当に返して、興味もないテレビニュースを見る振りをした私より、彼は私の体のことや将来のことを考えてくれている。それはきっと数億倍。だって彼は私が経口避妊薬を服用することにしたとしても、絶対避妊具の装着は辞めないから。そういう人だから私は彼を選び続けている。

でも、あの瞬間の胸がモヤッとする感じ。この話題を続けたくないな、という拒絶の感情。それがあれから数ヶ月経った今でもどろどろ残っている感じ。これが一体何であるかが、未だに分からない。

この件について思い出したのは、直近の生理が数日遅れてうっすら不安になったから。コンドームは確実に装着されてて、原因は恐らく激務の傾向がある仕事だろうと分かっていても不安だったから、私も何かすべきだなと思ったとき

胸に張り付いてカサカサになっていたそれが、水分を含んだみたいにぶわっと復活してどろどろ動き始めた。何だろうなこれは。

ネットの中に答えがあるのではと思って、仕事帰りの電車の中でこそこそ画面を隠して1人検索を続けていたのだけれど、ガルちゃんとか知恵袋にあるのは一昔前のピル知識偏見が全面に出たものや、彼が避妊具を使いたくないから(又は使えない理由が2人にあるからピル提案された、という私とは少しズレたもので、いまいち参考にはならなかった。

私も経口避妊薬について正確な知識があるわけではない。でも、友人や同僚の中にユーザーは既婚未婚問わず存在するし、ピル生理痛や生理不順、PMSなどの緩和や改善に繋がること、肌荒れが治ること、生理周期をコントロールできること、女性特有病気リスクを下げること、避妊効果はいわゆるコンドームよりかなり高いことくらいは知っている。デメリットとして同じ時間に飲む手間があること、月に数千円の出費が必要なこと、副作用可能性があること、も当然。

そうはいっても何よりピルは、女性主体避妊方法として1番手軽で、今の時代自分の身は自分で守る必要があって、というより避妊責任は男女それぞれが負うべきだと思うし、女性自身が妊娠するかしないかの最終決定権を持てることは、全てのデメリットを吹き飛ばす最大のメリットだとも思う。

まあこういうピルの是非みたいな議論はどっちでもよくて、私自ピルは便利でいい薬だと思うし飲んでみてもいいかな〜という気持ちでいる。

まり私は、彼の「ピルを飲んだ方がいい」という発言内容自体には同意しているのだ。副作用があるもの一方的押し付けて!とか金銭負担をどうするのよ!みたいなのは全くない。むしろ、そういえばそういうものもあったな〜って、世間知らずでぼんやりしてる自分の中に選択肢が生まれたことに感謝さえしてる。

から私はこれを「彼に」言われたことが引っかかってる気がする。

どうしてなんだろう。どうして彼に言われるとモヤッとしたんだろう。

「モヤッと」というより、よく考えてみると強烈な不快感だった。何があんなに不快だったのかな。

女性生理的な部分に踏み込まれた気がしたから(要はデリカシーがない)?というのが今の段階では1番答えに近いような気がする。でも私は、昔から女友達生理の話もできなくらい(ナプキンの貸し借りとかすら)そういう類の話が苦手だけど、この話題が仮に女友達母親に言われたことなら、こういうもやもやは生じなかったと思う。だから私の求めてる答えじゃない気もしてしまう。

とは言いつつ、どうだろうな……。同性に言われても嫌なのかな。女友達とはこういう話をしないから分からない。同僚なんて尚更。ランチの席で平気な顔して「ピル飲んでるよ〜」とか、そういう話ができるのが信じられない。へえ〜って顔してるだけで私は精一杯。性嫌悪、とまではいかなくても、私は性的な話が人よりやや苦手なんだと思う。

もう1つ思いついたのは、彼は万が一にも私が妊娠したら困ると思っていると知って本能的にショックを受けた、というもの避妊失敗となれば慌てて仕事休んでアフターピルもらいに行って不安な日々を過ごすのは私だし、妊娠したら肉体的精神ダメージを受けるのも私だし、人生が大きく変わるのもどっちかといえば私。まだまだ身軽にやりたいことは沢山あって、今の彼氏結婚するとかしないとかもまだ分からないし、そもそも今の私は誰かの妻とか親になれるほどの人間じゃない。だから私は、今は妊娠したくない。それは十分分かってるけど、私の生物的な本能が泣いてしまったのかもしれない。

デリカシーがないと感じてしまった、というのが答えなら、私はこれを改める必要がある。男と女が付き合うにあたり、性的話題真剣しかカジュアルに話し合うことは大切だ。そんなこともできないくせに性交渉なんてするな。やることやって、ちょっと性的な話は無理なの〜、って意味がわからないだろ。

本能的な問題ならば。これはもうどうしようもない。私はロボットではないし、ごちゃごちゃと論理的矛盾したこと感情的に考えることもある。

ここまで書いて落ち着いてきた。駅から家までの帰り道、マフラーするのを忘れるほど考え込んで歩いた意味はあった。

ピルを飲むことは、何となく前向きに考えている。

2018-12-09

青少年の性行動全国調査(5/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

----------------------------------------

荻上

後半、性教育の方にちょっと話を広げていきたいと思うんですが、今回性教育についてはそもそもどんな調査が行われていて、どんな分析結果が出たんでしょうか?

永田

性教育に関しては継続調査になってますね。

まず、どういうことを学習したのか、ということについて質問をしていくというのが継続になってます

HIVエイズですねーー先週末イベントでもあったようなーーあるいは妊娠の仕組みとか避妊方法性感染症かいろんな項目に関して、継続的に学校学習たかどうかというのを聞いて、それがどれぐらい学習した経験を持っているっていう風に回答するのかなというのを見るというのが、まぁ大きいところです。

あとこの調査ちょっと面白いのはクイズをですね、出すんですよ。

教育ってわけじゃないんですけど、性行動に関わるような……例えば「精液が溜まりすぎると体に悪い影響がある」正しい?間違ってる?とかそういうのを7問ぐらい出して、どれぐらい正しい知識を持ってるのかクイズ形式で訊いているって言うのも、ちょっと特徴的なところかなとは思います

荻上

アメリカとかでは、偏見浸透率調査みたいなもので、例えば進化論はないと思ってるとか、ワクチンは効かないとか、あえて間違った知識がどの程度広がってるのかみたいなもの調査するってのいうようなことをやったりしてますけれども、今みたいなクイズもとても重要ですよね。

永田

そうなんですよね。

偏見の度合いというか、どういう風なところに今みんなが引っかかってるのかっていうのが割と分かるというのが面白いとこだなとは思いますね。

荻上

分かった上で言ってるんだけど、それが結局騙されてしまうということになることもあったりしますし、今言った例えば「体に悪いかマスターベーションしてます」って言ったりすると、ダイレクトに体に悪いわけじゃないよって言われてしまうと言い訳が一個無くなっちゃうんじゃないか、と。

でもまぁ、メンタルには良かったりしまからどうぞどうぞしてください、ということだと思うんですが、今言ったようなクイズを出しながら色々調査をすると、どうでしょう、推移、変化を感じ取れるような所ってどんなところにありますか?

永田

そうですね、「既習率」という風に言いますが、どういうことを勉強した経験がありますかっていうことですね。

荻上

既に学んだ経験率っていうことですね。

永田

そうです。

学校で以下のようなことについて勉強した経験がありますか、というのを聞いたと。

それを2005年から2017年、今回調査にかけて3回推移を見てるんですけれども、基本的HIVエイズそれから体の仕組み、それから性感染症のあたりは8割バッターぐらいで、まあまあ既習率高いですね。

荻上

バッターとしては凄すぎますけど(笑)8割くらいということですね。

永田

それはやっぱり、保健体育の内容なんですよ。

保健体育って試験もありますし、割と1年生くらいの段階で結構しっかり勉強させるところではあるので「学習した経験があります」という風に答えるのが多いというのはありますが、それに加えて学校勉強したことを折に触れて、例えばニュースかいろんなとこで触れる機会があると定着しますよね。

ですから学校での教育ってもちろん大事なんですけども、それに加えての啓発活動とか色々な情報提供ってとっても大事で、だって一回学校勉強しても忘れるじゃないですか、歴史とか日本史とか忘れますよね(笑)

荻上

2つとも歴史ですよ(笑)

永田

2つとも歴史だったね(笑)、私苦手なんですけど。

荻上

分かります、分かります

永田

でも、大河ドラマとかで見るとなんか覚えますよね?

南部

つながっていきますよね。

荻上

その指摘は歴史学の人たちからドラマです!」というのもあるかと思います(笑)

永田

ごめんなさいごめんなさい(笑)

荻上

ただ教科書ちゃんと学んだ上で、あるいは学校で学んだ上で、テレビであえて、じゃないけれども、間違った情報に触れたときに、違う仕方で表現しているな、という風に学べるのか、それともそうしたものから触れてしまって、そう学習してしまうのかは、差が出てくるじゃないですか。

永田

おっしゃるとおり。

荻上

これは既習率、つまり性教育などで学んだ人とそうでない人とで、その後の行動や知識の正答率というものは変わるんですか?

永田

変わりますね。

正答率が高い人というか、もうちょっとちゃん分析的に言うと、学習経験が多い人と少ない人ですね。

よりたくさんの項目を勉強しているという人と、必要最低限というかみんなが学習している程度の内容で止まっている人っていうので比べてみると、よりいろんな項目を勉強している人の方がクイズの点数は高いです。

もうちょっと言うと、これ今回の調査分析では出てないんですけど、前回調査分析の結果としては、情報源が学校である子っていうのはーー情報源って色々ありますよね?雑誌とかね、ビデオとかねーーそういう子と比べるとやっぱり正答率が高いというのはあります

荻上

たとえばリスク行動であるとか、自尊自己認識であるとか、他のものに対する影響っていうところまでの分析というのはどうなのでしょうか?

永田

えっとね、自尊感と性教育っていうところはちょっと難しいんですが、もうちょっとなんですけれども、ただ性に対するイメージはやっぱり違いますよね。

まり性に対して、明るい、とか、楽しい、とか、そういうポジティブなーーまぁ項目いろいろあるんですけどーー今いったような事に関しては、たくさん学習している、いろんな角度から性について学習している経験を持っている人の方が、イメージポジティブっていうことがあります

荻上

しっかりと学習していくということが重要であると。

それからあの、冒頭でも少し紹介させてもらったんですけれども、あの最初セックスコンドームをつけてする人としない人とでは、その後もつけてするかしないかが変わるという話……

永田

あれ面白いですよね。

それも前回調査分析なんですが、それは多分今回もそんなに変わってないんじゃないかなというふうに思います

その具体的な避妊、今とりあえずコンドーム使用なんですけれども、コンドーム使用に関して、まず初交でコンドーム使用していた人っていうのはその後の性交においてもコンドーム使用する傾向があると。

その初交の時にコンドーム使用するかどうかっていうのは「相手のことが好きだったから」ていう風な動機性交、初交に至った人っていうのは割と避妊もしっかりするっていうことは、そういう道筋あるかなっていうのは分かっているところで見えてきているところですよね。

荻上

この間の変化としては「セクシュアル・マイノリティについて学びました」という人が6年間で倍増近くしてるということは結構これは重要な変化であると同時に、ただ男女差で見るとマスターベーションについては、男性が5割近く毎回調査で学んだことがあるよって人が多い(注:5割程度「いる」か?)んですけれども、女性の方が2割ぐらいだという事で、こうしたそのジェンダーギャップがでるような項目っていうのも色々ありますよね。

永田

ありますね。

あともう一つがやっぱりあのクイズの結果もそうなんですが、自分が直接関わるようなこと、つまり女性場合だったら月経に関する項目なんかは既習率も、学習してその後覚えてるって言うことで既習率も高くなるしクイズの正答率も高くなる。

男性場合だったら、マスターベーションであるだとか、あるいは精液、精通に関するようなクイズはやっぱり正答率が高くなるというとこでちょっとジェンダーギャップっていうのはあって、私これはちょっと乗り越えたいとこだなと思いますよね。

だってほら、自分のことはわかるけど相手ーー異性愛で想定するとーー相手のことってやっぱりわからないっていうのがあるので、男性女性のこと、女性男性のことをもう少ししっかり学習できるようになるといいなぁとは思いますが、まあそういう課題は見えてきますよね、数字の上での。

荻上

昔は男女別学で、保健体育の時は教室を分けてみたいな仕方で、生理女性けが学ぶと。

でも例えば、上司部下の関係で、部下が女性上司男性で、生理休暇について無理解だったり、あるいは上司女性、部下が男性で、上司が体調悪そうにしてることを「なんだよ女は」みたいな形でざっくりと大雑把に暴力的に回収してしまうみたいな、そうしたことがないように、生理とは何なのか、周期とは何なのか、PMS みたいな苦しみは何なのか、とか、当事者のことを知る、っていうことは理解をするためにはまず一歩にはなりますよね。

永田

そうなんですよね。

あの、今となっては保健体育もテスト共通なので、男女によって既習の内容がもう大きく違うっていうことはだいぶ解消されてるとは思うんですけども、結局学習してもその後定着しなければあまり既習率の数字としてはね返ってこないので、日頃からどういう情報に触れていくかとか、相手のことを知るような努力するとか、そういうところに関わってくるかなとは思いますよね。

荻上

他にも色々性に関した課題が沢山あるわけですけれども、今日永田さんが「ここが面白い」って言ってくださったポイントっていうのは、要はそこに政策社会的課題がより濃縮されてるポイントだということになるわけじゃないですか。

そうしたことを踏まえて、これからこの調査を活かした上で、どんな性に関する教育であるとか、発信が必要だという風にお感じになりますか?

永田

私が思うのは、やっぱり日頃から情報に接するチャンネルを増やすっていうことかなとは思います

例えばあの圧倒的に多いのは、性に興味がある子はインターネットで調べるんですよ。

学校勉強してそれに加えてネットで調べていくと。

その時にどういう風な情報アクセスできるのかっていうのって結構微妙問題だなあというふうに思いますよね。

荻上

思います

例えばあの YouTube とか子供重要情報源になってますけれども、そこで「セクハラ」とかで検索すると、例えばその”芸人の何々が何々にハラスメントしたあの瞬間”みたいなもの違法アップロードされる、お笑い番組とかで。

あるいはユーチューバーがドッキリと称して誰々にセクハラしてみた結果とか、妹にセクハラした結果、みたいな仕方で出てきて、セクハラを受けた場合、何がセクハラであるのかとかその時の相談先はとか、そうしたものYouTube だけじゃなくて Google 検索とか諸々出てこないんですよ。

それを変えるための活動とかも今、してはいるんですけれども、そうした点もやっぱり重要ではありますね。

永田

だと思いますね。

やっぱり教育が果たせる機能ってかなりあるとは思うんですけれども、どうしてもあの教育である以上は一定基準とか評価基準みたいなものを持たないといけないので、ともするとパターナリズムに陥りがちなんですよ。

荻上

こうしろ、とか、こうあるべき、とか。

永田

それはまぁちょっとそういう風な方向ばかりになってしまうのは、やはり望ましくないと。もちろん教育教育で一つの大事チャンネルなんですけども、情報をいろんなところから提供していくことで、より自分にしっくり来る情報自分たちが主体的に接することができて選ぶことができていく、っていうのが望ましいっていう風なことではあの一番大事かなぁ、ていう風に思いますよね。

荻上

こうしたその結果が出た時に、メディアで報じる際「こうなってます」だけじゃなくて、これをきっかけに、たとえばもうお昼の番組でもいいんでーー多分結構間違ってると思うんです、皆さんの知識って。土曜日にあったイベントでもコンドームの開け方付け方……。

永田

ああ、あれねー。

荻上

あれだけでも正しく使える人の方がむしろ少ないという現状があるということがわかった。包茎の人とそうじゃない人で付け方のポイントが変わるとか、そういったこと知らない人多かったりするじゃないですか。

そういったような事を細かく、そのちゃんチャンネルを含めて発信していくために、データ活用しながらいろんな現場と繋がっていきたいですよね。

永田

そうなんですよね。

そのためのエビデンスだと思います

単に興味本位でいくんじゃなくて、こういう状況だからプラスでこういう情報必要なんだ、って考えていくってことですよね。

南部

今夜は社会学者永田夏来さんをお迎えしてお送りしました。ありがとうございました。

永田荻上

ありがとうございました。

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

2018-11-12

所謂アラサーの片足に

突っ込み始めたけど

20代も半ばになって一気に身体にガタがきはじめててつらい。

子宮腺筋症に貧血と脾腫とって

婦人系の病気にかかると女としてダメって言われてるように受け止めちゃってる。

この精神状態PMSだな。

ここから30代40代って身体ガタつくのが一番怖い

2018-11-08

anond:20181108091453

病気かどうかはわからないけど。でも病気かどうかを確かめるためにも病院に行ってほしいねPMSじゃなくてPMDDかもしれない。もしくは増田との関係が悪すぎてイライラしてるだけの可能性もあるけど

離婚するかどうかはしらんけど、お互い健康幸せになれると良いね

PMSで人に当たる女は全員死ね

おれは無視、舌打ち、嫌み、イライラ、不機嫌をぶつけるサンドバッグじゃねーぞ!

ほんと糞だわ

無意識モラハラしてくる

元カノも嫁も、付き合う前、結婚前にはわからないし

こういう人は将来子供にもモラハラをする確率が高い虐待予備軍です

子供虐待児童虐待防止法という犯罪なので、虐待予備軍=犯罪予備軍です

嫁は妊娠時と出産後の生理が無かった頃は、ほんと穏やかで優しい人たったんだがなー

離婚視野に入れてアクション始めようかな

モラハラ男に悩まされてる女も早く、別れた方がいいぞ

2018-11-04

生理痛死ぬピルも吐いた死ぬ

生理痛が重すぎる PMSで物を破壊してしま婦人科で貰ったピルが合わなくて吐いた もっかい行って別の種類のピル貰ったけどこちらも頭痛吐き気が止まらんくて死ぬ

死ぬ

2018-10-27

子宮も卵巣も取りたい

子供の頃から妊娠が恐怖だった。人間を宿せるらしい自分の体が不気味で仕方がなかった。体内から子供が出てくる様子や自分と血を分けた存在想像するだけで気分が悪くなる。子宮や卵巣という器官を知った時には、犬猫のように去勢手術を受けようかとも思った。月経は最悪だ。普段はできるだけ見ないふりをしている自分の体に復讐されるようで落ち込む。PMSの影響もあるんだろうけど。

でも別にであることへの違和感はないから、多分トランスジェンダーではないんだよね。もちろん自分は男だと感じたこともない。性嫌悪が一番近いのかな?と思うけど始まったのはセックスについて知る前だし。これは一体何なんだろう?

ちなみに他人妊娠出産は喜ばしいこととして受け止められるし嫌悪感はない。でも薄っすらとした恐怖感はあって、笑顔が引き攣っているんじゃないかと常に心配ではある。

2018-10-17

生理」「月経」が禁止ワードに設定されていた話。

PMS生理痛大学講義にろくに出れない日が続いた。

我が大学には、Web上で学校側に気軽に質問意見ができるサービスがある。加えて、病気の欠席については病気の期間等の基準を満たしてさえいれば、欠席扱いにはせず、病欠のとなる制度もある。

病気と診断されてはいものの、基準を満たしているか不安であった。また、女性特有個人差が大きい病気のため、教授個人に断るとなると、認めない男性教授生理痛の軽い女性教授もいて欠席となってしまうかもしれない、学校側の承認があったほうが良いと考えた私は、質問サービスで尋ねてみた。

月経困難症及び月経前症候群と診断されており、生理前後の〜日間講義に出ることが難しかったのですが、病欠基準は満たしていますか?」

使用できないワードが含まれています。」

えっ?生理ってNGワードなの?それとも通信エラーによるバグ

一応「月経」に変えてみるか。

月経困難症及び月経前症候群と診断されており、月経前後の〜日間講義に出ることが難しかったのですが、病欠基準は満たしていますか?」

使用できないワードが含まれています。」

「持病があり、〜日間講義に出ることが難しかったのですが、病欠基準は満たしていますか?」

送信完了

某有名女子大学が、心が女性であれば入学を認める。と公表し、世間を良い意味でざわつかせ、ジェンダーの悩みは広く周知されてきたのだと思っていた。

きっと同じく生理痛で悩む先輩方も、同じ質問をして、同じく理解されないことに苦悩したはずだ。

私がひどく悩み苦しんできた「生理」は、この大学では下品言葉カテゴライズされるようだ。

わず涙が溢れ、この大学に嫌気がさした。大学ってもっと、考えが広くて、年齢性別わず学びを認める場ではなかったのだろうか。

男尊女卑が昔より無くなったとは言え、壁はまだ厚いようだ。

意見フォームに「生理月経禁止ワードに設定されているのは明らかにおかしい。性別差別一種である。」と書き込もうかと思ったが、次に表示される文字はわかりきっていた。

日本もっと、性や病気の悩みに寛容な国になるために、私も少しでも広げ理解される為の活動をしたい。

夢がないままなあなあ大学生になってしまった私は、そう決めた。

2018-10-14

ピンクリボンなんか糞くらえだ

二十代後半で乳がんが見つかった。

乳腺症のひどい胸をしていて、二次性徴が見られるころからずっと胸が痛かった。

からしこりがあるのも普通だった。

二十代半ばをすぎたこから何となく胸全体が柔らかくなった気がしていたけれど、

よく触ると固い部分があるからやっぱり自分の胸はこういう胸なんだと思った。

巨乳にあこがれて、理想Eカップだったけれど、長い間Cカップだった。

がんが見つかる2,3年前に下着屋さんで測ってもらったらDカップになっていた。

Dカップも小さくはない部類だなとのんきに考えてはいたけれど、

しこりが大きくなってきているのは薄々感づいていた。

私は医療系の国家資格を持っている。

きちんとした専門の大学に行き、大学院にも通った。

大学院の同期と後輩で海外旅行へ行った。

自然乳がんの話になり、乳がん肉まんの中に梅干しタネが入っているみたいな触り心地らしいよ、と、年上の同期が言った。

肉まんの中に梅干しタネ入ってるのなんか触ったことないですよね~、と、呑気なフリをしていつもの通りおちゃらけて私は返事した。

実は私の胸にもしこりがあるんですよ~、触ってみます?と、いつも通りの雰囲気で、しかし内心焦って続けた。

のしこりは、想像の中にある肉まんの中の梅干しタネに触り心地がそっくりだった。

彼女たちは触らず、微笑みながら言った。

帰国したら検査してみなよー、安心するよ。」

帰国して約一か月、土曜日トイレぼんやりしながら、そういえば、と思い出した。

スマホ検索して、土曜日受診できる病院電話を掛けた。

何となく人気らしい病院を選んだ。院長が講演活動なんかもやっているらしい。

電話がつながったものの、案の定、初めての患者は一か月くらい診てもらえないと応答した女性は言う。

しこりがあるようなら、うちじゃなくても良いんで、一刻も早く診てもらってください」

まりにも真剣な声だった。電話で問い合わせただけの相手に言うにはあまりにも真剣だった。

予約がとれなければ面倒だからやめとこう、そう考えていた私に次の病院電話をかけさせるには十分すぎる熱量だった。

仕方なく次の病院に連絡をしたら、その日のうちに検査ができた。

マンモグラフィーは痛いものだと健診で受けたことある友人から聞いていた。

それにしても痛すぎるのではないか

それまでの人生、私は自分が痛みに強いのだと思って生きてきた。根拠があるわけではないのだけれど。

しこりのある胸を挟まれた時、あまりの痛みに体が震えて、冷や汗が出た。

検査技師のお姉さんに肩を抱かれて、一旦休憩しようかとベッドに座らされたときパニックになりそうだった。

こんなに痛い検査が侵襲性のない検査とされているのがおかしい、どうかしている、

痛みを我慢できなくて恥ずかしい、情けない、あまり働かない脳みそを使ってぼんやり考えた。

しこりの少ない胸を検査された時も痛かった。だけども反対側より随分と楽に思えた。

自分名前を呼ばれて診察室に入った時に、お医者さんからかけられた第一声は「大丈夫?」だった。

大丈夫ではなかった。血の気が引くとはこういうことをいうのかとしみじみと考えた。

若い女性にはマンモグラフィーよりも、エコーが良い。

そういう知識は持っていた。普通会社員として働いてはいるけれど、学校で習った。

エコーでお医者さんが見せてくれたしこりは、もこもこしたクリームパンのような形をしていた。

医者さんは、難しい顔をしている。モデルのように美しい女医さんだ。

良性の腫瘍の表面はつるりとして、悪性の腫瘍デコボコしている。

そういうことも学校で習った。

その後二か所の細胞診をした。帰りに次回受診の予約をした。

これがもしも何ともなければ、がん保険に入ろう。

いつも私は自分のことを病人にしたがってしまう。

から大丈夫だ、言い聞かせるように胸の中で何度もつぶやいた。

それでも不安がぬぐえない。どう考えても悪性の要素しかない。

医師の友人に連絡をとった。

友人はマンモグラフィー読影の講習を受けたばかりだから何でも聞いてくれといつになく自信にあふれていて、

安心させようと、大丈夫大丈夫と返してくれた。

エコーがこうで、というと、段々と友人の返信に元気がなくなってきた。

最終的には検査結果を待とう、としか言ってくれなくなった。

当時、転勤になったばかりで、それまでとは全く別の職種コンバートされていた。

それまでは暇で仕方なかったのだけれど、打って変わって忙しく

新しい職場単身赴任おっさんばかりで、慣れない環境に日々翻弄されるばかりだった。

残業中、ふと個人携帯に着信がある。

登録していない番号に胸騒ぎがする。折り返すと病院に繋がり、すぐにお医者さんへと代わった。

電話細胞診の結果を言うことはできない。でも詳細に検査がしたいので予約時間を変更してほしい。

結果を言うことができないも何も、それは告知のようなものではないのか。

人生を揺るがすほどの言葉を、私は残業中に、会社非常階段で受け取った。

診察室で細胞診の結果を見た。

まり詳しくはないけれど、学校で見たことのあるような悪い顔をした細胞が並んでいた。

検査施設からつけられたコメントにも『陽性』と記載がある。

確定診断のための検査は、もはや簡単な手術だ。

バコラ生検といって、皮膚を切って漫画のような太い針をした注射器のようなもの組織を吸い上げる。

局所麻酔を打つ。痛みがありますよ、なんてお医者さんは言ったけれど、マンモグラフィーの方がよっぽど痛い。

検査をしてくれた個人病院ではなく、大学病院へそのまま紹介状が書かれた。

色々な説明を受けた。

詳細な検査なしにはわからないけれども推定されるステージ予後タイプによる治療方法の違いや色々。

がんのサイズは3cmあったので、ステージⅡ以上は確定だと、悲しい顔で告げられた。

先生、すぐ治りますか」お医者さんにバカみたいな質問をした。

「うん、すぐに元気になるからね」お医者さんは、今思えばとんでもない嘘つきだった。

大学病院での検査の結果、私はホルモンレセプター陽性、HER2タンパク陽性だった。

簡単にいうと、乳がん治療薬に対して感受性が良いか治療やすタイプだ。予後も非常に良い。

その時は、結果に対して良いことだと感じた。

しかしそれが不幸なこととだと後々思い知る。

術前に二種類の抗がん剤をし、術後に放射線治療ホルモン療法をする。

卵巣の保護とがんの発育を防止するために女性ホルモンを止める注射を打ち

抗がん剤を入れるタイミング分子標的薬の点滴もする。

手術は、温存できそうであれば乳房は温存、シリコンは30年で入れ替える必要があるからおすすめはされなかったので

自分脂肪筋肉移植する方法選択した。

術中にすべてが終わる、同時再建となる。

私の乳がん治療効果が出やすい。出やすいということは、可能な限りの治療法をすべてやってしまうということだ。

予後が良いことと、元気に余生を送ることは違う。

若いから体力がある、回復が早い、とあまり知識のない周りは言う。

抗がん剤は元気な細胞ダメージを与える薬だ。

元々同い年の友人と比較しても筋肉痛になりやす新陳代謝の良かった私に副作用はてきめんに出た。

2,3回の抗がん剤でがんは柔らかくなり、一種類目の抗がん剤を終えるころには触れることさえできなくなった。

それでも、標準治療という、乳がんに決められた治療は命に関わる副作用でもない限り続けられる。

薬を検索して出てくる副作用は大抵踏み抜いた。

感染症にだけは気を付けていたので治療は滞りなく続いた。

味覚障害にならなかったことで体重はどんどん増えていってしまった。

がん=痩せる、は乳がんには当てはまらない。

病気ストレスでどんどん食べる。抗がん剤副作用吐き気がおさまれば、

副作用止めのステロイドのせいで食欲がとどまることを知らない。

ハゲデブ、年頃の女性にとって最悪の状態になる。

乳がんです、と職場に言えば早期と言った覚えもないのに早期のがんの扱いをされる。

実際に早期の分類ではあるものの、どうせ早期なんだろ、と軽くみられるのは納得いかない。

普通に接してやっている、と面と向かって言われたこともある。

咳が止まらない風邪おっさんが、俺もガンかな、と独り言を言う。

今考えれば職場環境は最低だった。

病人扱いはしない、と言われたけれど、仕事は当たり前に1人分用意されていて

懇願しないと手伝ってもらえない。

離れて暮らす家族も、会社を休むな金を貯めろとしか言わない。

確定診断の前、がんかもしれないと連絡したらいつもお前は私たちを驚かせてばかりだとなじられた。

そのあとに、あんたが落ち込んでると思って、と電話をかけてきた母に優しさは感じたけれど

最終的にはがんは自業自得だと罵られて終わった。

突然健康容姿を奪われてしまって、なおかつ職場家族理解が伴わない、そうなると当然頭がおかしくなる。

抗うつ剤睡眠導入剤が追加された。

手術はうまくいった。乳首も残せた。傷跡も自分ではそれほどは気にならない。

少しずつ萎縮しているようで、元々がん抜きにしても健側の乳房より大分おおきめだった乳房がかなり小さ目になっている。

今計測してもCカップいかもしれない。

それでも医療機関で新しいスタッフ出会うたびにきれいだと褒められる。

執刀医がその分野での大権威だったことは幸いだった。

分子標的剤とホルモン療法は副作用のため途中で終了。

術後4年とそろそろ半年がくるが今はがんのためには何もしていない。

時期的にはそろそろ寛解といっていい。

しかし体に残るダメージは癒えない。

手術痕はきれいなものの、剥がれた背中筋肉や、弄り回されて傷ついた神経は軽い疲れや天候不順で大いに痛む。

ホルモン療法のせいで腱鞘炎がひどく、手術もした。

この手術がうまくいっていないようで周辺のスジがひどく痛むし、こうしてキーボードを打っていても

薬指や小指のあたりに力が入らない。

抗がん剤で傷ついた手の表面の神経はいまだに感覚が怪しく、ざらざらした布を撫でると奇妙な不快感を覚える。

足も不意に菜箸でつつかれるような痛みを覚えるときがある。

ついでに、おそらく不妊症になってしまっている。

私は元々婦人科系のホルモン疾患があって、ピルを飲まなければ日常生活を送ることすら困難だった。

しかし、ホルモンがエサになるタイプのがんだから使用することができない。

倦怠感、睡眠障害PMS自律神経失調症気象病

ホルモンの乱れ、心身に蓄積したダメージ、見た目が元気そのものからこそ理解されないタイプの不調を抱えている。

こんな体調だし、あまり弱みを他人に見せることが好きではないか彼氏はいない。

そもそもいたこともないので作り方もわからない。

太ってしまったものの、髪の毛は生えてきているし、我ながら顔は普通レベルには整っている方だと思う。

だけれど、結婚して、子供を産んで、ということは私には夢物語だ。

人生で一番色恋にうつつを抜かさなければならない5年間私はひたすらに体調が悪くて自分の世話さえままならない。

がんそのものでは死なないかもしれない。

がんが連れてきた不調によっては死に至ってしまうかもしれない。

かに抗がん剤はつらかった。

幾度も孤独な夜を越え、みじめさと苦しさと痛みに、毛のない頭を抱えてもだえ苦しんだ。

粘膜が弱って、鼻が蛇口になったのかと思うほどの量の鼻血が出たこともあった。

ホルモン療法を始めてすぐはひどい鬱状態に陥り、首を吊りたい欲求を抑えることに必死になった。

それと比べれば瞬間最大風速は今の方がぬるい。

でも、終わりもないし先が見えない。

次にがんができたら、そう、一度でもがんを体験したことのある人間なら頻度はともかく頭に浮かぶだろう考え。

私は次にがんができても積極的治療はしない。

できれば死にたい

お酒たばこもしないので、非難される要素はあまりない。

病気で死んだとなれば、外聞も悪くない。

ピンクリボン活動が声高に叫ばれている。

何もなくて、安心を得る人もいる、見つけて、切って、はいおしまい。で済む人もいる。

でもそうでもない人もたくさんいることだろう。

死ぬよりつらい地獄に引き込まれることもあるだろう。

こういう地獄があるんだよ、と説明することも大事だと思う。

地獄入り口になるかもしれない責任を持つべきだ。

ピンクリボンなんて、かわいらしいイメージではよくない。

そもそも私は乳がん検診適用の35才より若くに自分病院にかかったか

まり恩恵を受けてはいない。

がんサバイバーがエネルギッシュな姿をさらすことは勇気を与えるかもしれない

でもサバイバーがエネルギッシュにならなければいけないという無言のプレッシャーがある。

現に、私の母は新聞で見た乳がん患者はこんなに元気なのに、あんはいつまで病人気取りなんだと叱責してきた。

元気がある人しか声を上げないのだもの

元気がない人にも声を上げさせてほしい。

下手にがんが見つかるとこういう辛い思いをして、死ねずに生きる羽目になる。

からそれでも生にしがみつきたい人だけが検診をする覚悟を持てと。

やさぐれて、どうしようもなくて、地の底を這いずり回って泥水すするような気持ち毎日を送る羽目になるぞ。

末期で見つかっていれば、大事な人にありがとうと、嫌いな人へ呪詛を伝えて心軽く天国だか地獄へ行けていただろうに。

病気になる前よりずっとずっと性格が悪くなってしまって悲しい。

長い長い、そろそろ自分乳がん患者と呼ぶのにためらってしま三十路女の独り言

追記(10.15)

たくさんの方に愚痴に付き合っていただけたことに、少し気分がすっきりしました。長くてすみません

Amazonの欲しいものリスト!?公開したら物をいただけるの!?さもしい私は飛びつきそうになりましたが、三十路レディなので澄ました顔で見ない振りができます

お肉食べたい!不眠改善のために良い寝具欲しい!楽して痩せるダイエット器具

物欲は止まることを知りませんが、あなたの周りの少し元気がない人に美味しいご飯おやつをごちそうしてあげて下さい。

回り回っていつか私がご相伴に預かることになるかもしれません。

◆母のこと◆

クソ!母親が!!うちひしがれている娘に!!!そんなことを言うだなんて!!!と、当時発狂しそうに悲しんだんですけど、母も恐かったんでしょう。

恐がりなんです、恐がってる自分を受け入れられなくて、私に当たることしか出来なかったんだと思います

今も、私が一刻も早く普通に戻れることを期待しています。私の体調が悪いこと、気持ちの落ち込みがあること、すべてを気の持ちようで片付けようとしています

私は、母の中では病人であってはならないのです。あって欲しくないのです。

からと言って、娘に言って良いことと悪いことの区別がついていない理由にはなりませんが。

母は、母なりに私に愛情を持っていることだけは誤解されたくなくて追記しました。

内弁慶で臆病なおばさんなんです。

ちなみに、近親者で乳がんは父方の祖母(60代発症)だけで、姉も、おばや従姉妹、その他男性、他に誰も乳がん患者はおりません。

遺伝性のものではなさそうなので、単純に運が悪かったのです。

職場について◆

国家資格は取得しているものの、勤めている会社ではその資格を使ったお仕事はしていません。

ですので、デリカシーのないおっさんらもあんまり医療知識がないです。

とは言え、どう考えても非情対応をされたことは間違いありません。

もっと貶してください。

叩いて下さい。

あの頃耐えて笑っていた私が報われます

今は優しい人達の多い職場に転勤しています仕事にも人にも恵まれています

泥水をすすりすぎて、濾過した雨水うめぇ水道水最高!って言っている状態なのかもしれません。

分子標的薬で心不全症状がガンガン乳がんだけに)出ていた最中引越しを伴う辞令を出した会社には多少わだかまりはあるものの、結果オーライ職場環境は確実に改善されています

それでも体が辛いものは辛い。

ピンクリボンへの八つ当たり

そうなんです、八つ当たりなんです。

わかっているんです。

気軽に乳がん検診に行こう、それで簡単処置で助かる命がある、それは尊いことなんです。

ファッション感覚ピンクリボン、ウェーイ!としている女子が妬ましいんです。

ウェーイしている女子いるからこそ気軽に検診が出来る、それが本来目的なんでしょう。

ただ、若年性乳がんって、乳がん全体のほんの数%なんです。貧乏くじ引いてしまった感が否めないんです。

元々ちょいちょいツイてなかった私が、こんな所でもツイてなかったかー、と。

妬ましく思っても許して下さい。

ネルギッシュに闘病体験を語って、良い感じの活動をしている先輩サバイバーを見て、そうはなれない(なりたい訳でもないけれど)不定愁訴しんどいんです。

残っている後遺症のようなもの障害レベルではなくて、1個1個は誰しもが抱えている何らかの不調なのかもしれません。

不調の数が多すぎて、歯車がガタガタで、支える気力も尽き果てた状態が今の私です

ぶっ飛ばさせて、レッドリボン軍だか、クリボーだか、びっくらぽんだかのアイツを。匿名のこの場でくらい。面と向かっては、きっと吐き出せないので。

優しい言葉ありがとう、長い愚痴に付き合ってくれてありがとう

嵐のような感情の発露は鍵付きのTwitterだけで行っていました。

初めて書き散らしたこの場で、思いもよらずたくさんの方に見ていただけて、嬉しく思います。 

大好きなアーティスト懇願して(服の上から)触って貰ったことあるので、本体の私は乳のせいで地獄のクソ煮込みをわんこそばで注ぎ込まれている割に、乳だけは世界で1番幸せ者かもしれません。

欲しいものリスト我慢するので、私と彼が結ばれる結末を祈って下さい。

2018-10-09

憂鬱

いつも心は外膜で覆われていて、

例えば他人から言葉だったり、

自分レッテルを貼りつけたりしても、

外膜が守ってくれていたのですが、

どうしても今日はむき出しの状態になっていて、

から無性に死んでしまいたいし消えてしまいたい

世の中のすべてが嫌になっていて、

今は趣味ですらしたくない、誰とも口をききたくない

段々体が小さくなって、ふっと突然消えてしまいたい

ふっと透明になって意識もなくなってしまいたいし

ポン と体をどこかに捨ててしまいたい

みんなもこんな日あるのでしょうか

秋だからでしょうか、気圧のせいでしょうか

PMSにはまだ早すぎる今日

理由も原因もわからなくてなおのこと死にたい

2018-10-04

anond:20181004143137

増田のようにピルPMSのために飲んでるって言えない女性が圧倒的に多いからなんじゃないかなあ。褒めるに値する

生理関連の事象とか治療について男性理解してほしいって願望はものすごくあるけど、個人差もあって同じ女性すら理解してもらえないときもあるし。まだまだ言いにくい世の中っすよ

低用量ピル

長文。

低用量ピルを飲んでいる理由PMS生理痛の緩和。PMSは私の場合イライラして仕方ない。周りに迷惑かけるレベルイライラ。命の母ホワイトは1ミリも効かなかったしむしろ鬱っぽくなるので飲みきる前に捨てた。生理痛は痛み止め(バファリンプレミアム)を1日2回飲まないとまともな生活が出来ない。

ネットでいろいろ調べた結果、低用量ピルならやってみる価値あるのでは?10ガチャ1回ぶん我慢すればいいなら安いもんよ…多分。と思い、前職辞める前の有給使って婦人科行ってゲット。その日から飲み始めてOKとのことで飲み始めた。

飲みはじめは全く副作用がなかった。

一度微熱が出たが休みの日だったので寝て過ごしたくらい。アズレンのイベント捗りましたよ。

10月に入ってピルは2シート目と少し進んだ。あれ?めちゃくちゃ眠いカフェオレが効かない…あ、眠いトイレで仮眠しようと考えてると落ちる。自分でも意味が分からない。生活習慣は変わらない。だいたい5〜6時間睡眠休みの日もほぼ変わらない。Twitter話題になったチョコラBBの400円するやつもダメドラッグストアで売ってるエスタロンモカかいうのもダメインターネットって便利だよな。もしかしたらピル副作用かもしれないって。飲み始めて3か月は様子見なんだって。初めに何も起こらなくても、途中から出てくることもあるんだって。そうか〜あぁどうしようと思っているうちに職場の若手社員から対応が冷たくなってきた。昨日ついに上司(50代男性)から注意された。薬の副作用と言っても何の?と通じないので、正直に低用量ピル副作用かと思われますと伝えた。ピル?なんで飲んでるの?避妊

あぁそうだよな避妊と思われるよな…PMS生理痛のことを話した。上司PMS知らなかった。ピル飲むのやめたらとまで言われた。全部iPhoneで会話録音されてた。自分無知がそこに録音されてるよ。

まだ勤務時間中だったか自分の席に戻ってさ。Web研修みたいなやつ見てたんだけど、涙が出てくるんだよね。ウケる。なんで泣いてるんだ。でもトイレに行くのも気が引けて、秋の花粉もあるからみたいなノリで鼻水かみまくって、たまに鼻かむ前に涙こっそり拭いたりして、こっそり鏡見たらマスカラ落ちてるの。何がウォータープルーフだよ…Web研修は1ミリも頭に入らなかった。定時のチャイムがなって、さっさと帰るのも嫌だな、となぜかゆっくり帰りの準備してたんだけど、誰も帰ろうとしないの。嘘でしょwwwウケるwww結局私が一番最初に帰ったよwwwお先に失礼しますって言ったけど、誰も返してくれなかったよwwwそうだよねwww居眠りするクズだもんwwwあぁ…虚しい。アットコスメ上位のウォータープルーフマスカラ2種類とマスカラ下地と、お風呂上がりにつけるパックとかいろいろ買い込んじゃった。はぁ〜マジで虚しい。

今日休んじゃった。明日行きたくないピル理解ってマジで進んでないんだね。どうしたらいいんだろうね。

2018-09-27

ネットカフェにいる

ネットカフェのリクライニングシートの上で注文したインスタントフードを口に入れながらこれを書いている。

ネカフェいいよね、一応女だけどきれい(と思う)にしているところも探せばあるし。

女性専用ルームは女に生まれて得していると思うことに星3つで入れている。

はじめは終電逃した時などの非常時に使ってたけど、マンガ読みたいだけとかの時にもよく使うようになった。

今日病院行って、大学行こうかと思ったけどずっと顔だしてなくて顔出せずにネカフェに逃亡してきた。

大学4回生であとは卒研卒論だけなのに全く手につかず、焦る気持ちもなく家で一人で沈んでた。

気持ちが沈むこと自体は「一人暮らしだし」「生理前だから」「嫌なことが終われば戻る」と考えてるけど

その頻度が年に数回から月に1,2回とかになって、しかもその度にいろんなタスク放棄するようになって、大学も度々サボるようになって

周りの迷惑とか自分クズさ要領の悪さに自己嫌悪入って、少し回復して大学行ってまた引きこもって…の繰り返し。

「たぶん甘えだろうけどこれを乗り切る対処方法や薬があるなら頼りたい」と思うようになった、思うようになれた。

たぶん自分では病気とかではなく単に性格だと思っている。

そうでなければPMSや何か精神的なもの(予想)。

カウンセリングルーム予約したり(今日は結局キャンセルした)、

病院行って気分の過度な落ち込みについて相談することができた。

病院に行く前の不安に対して拍子抜けするぐらいあっさり診察を受けることができた。

すぐにポジティブになれる薬くれと思ったがそんなに甘くはなかった(要経過観察)

家だと自己否定気持ちが強すぎて、そんなクズ自分によって何も手につかなくてダメだけどネカフェは人がいるから落ち着く。

たぶん人がいるところで安心したい気持ちがあるんだと思う。

キーボードタカタしてたり、いびきかいてたり、廊下マンガ持ってウロウロしている人見ると安心する。

なんか溶け込めた気がして。

から静かなフロアよりフロントの近くとか気配があるフロアの方が好き。

今日は朝まで過ごして卒研関係ちょっとでも進めて、進めなくても触れて帰ろう。

明日こそ大学行けますように。

長い一人語り目を通してくれた方いればありがとう

もしネカフェ好きいればこんな自分におススメのマンガ、本、動画とか何でもあれば教えてください。

2018-09-08

生理20日間隔で来るほんと死ね

生理終わってからも1週間ぐらい酷い風邪ひいたみたいに体がしんどい

というか風邪ひいたってここまでしんどくならんわ

生理からその後1週間すごく注意散漫になるし、思考力が落ちるし、胃も痛くなるし食欲落ちるし、萌えとかから遠ざかるし、しんどくて絵とかとても描けないか

例えば本を作るなどの長期継続作業が出来なくなった

生理が来るたびにぷっつりモチベーションとか習慣にしようと思ってるものが途切れる。しんどくてできない

それが人より10日短い間隔で来るとか糞でしかない

よく言われるPMSというか生理前はさほど何も起きない。まあ前日に眠気とかは来てる

「私が正気でいられるのはあとわずか…」みたいな厨二台詞現実になったわクソ

2018-08-27

生理前の絶望感がつらい

PMSと書かないのはまだ受診したことがないため。


今年29の女。最近になってようやくわかってきた。

生理前の自分は異常だ。


とにかく絶望する。特に一人でいると。

かといって人と会う気分にはなれない。

どっちでもいいかなっていう用事だとだいたい行くのをやめてしまう。

自分が行ったって居場所がないんだ…と卑屈になる。

そして数日後生理が来て、あれはなんだったんだ?と思う。

それと同時に、人恋しくなる。

人と会いたくないのに人恋しくなる。

なのでネット出会い厨を始める。

そして数日後生理が来て、我に返り退会する。


めんどくさすぎる。

特に鬱状態の方が。

なんかおかしいなと薄々はわかってるんだよ。

でもそのとき絶望することしか頭になく冷静に自分を見ることができない。

夜中にしょっちゅう泣いている。

私には価値がないんだ…と泣き、未来が見えないことに絶望する。

そのテンションで親に相談とかして、不安にさせてしまう。

しかし本人は生理が来るとけろっとしている。



めんどくせえ。

2018-08-20

anond:20180819203002

PMS知ってたら、地雷踏みたくないかマネジメントしたくなる。

さすがにわかるようにはしないが。

2018-08-08

PMS地獄すぎる

アラサーぐらいの年齢から突然PMSの症状が出るようになった。

私の場合は体の痛みなどの症状はなく、精神状態悪化する。

生理2週間前からうつ状態になり、生理が始まったら普通精神状態に戻るという感じ。

ここ数ヶ月は生理前になると身体が動かないぐらい無気力になっていて、基本的に体を引きずって出社してるけど、たまに休んでしまう。

妊活してるので精神薬やピルは飲んでない。

月の半分はおかし精神状態だし迷惑だろうと思って、仕事辞めるか、働き方を変えるかずっと考えてる。

体は健康なのに体質でこんなんなるとか女性でいることがハードモードすぎてつらい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん