「出っ歯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 出っ歯とは

2021-07-23

anond:20210723213008

アメリカアカデミズムの最大の欺瞞

アメリカ人の偉い人が黄猿ヒトモドキ出っ歯ジャップに間違いを認めて謝るわけがいから、ワイは一生貧乏統失監視され続けて嫌がらせもされるから、そのうち自殺するんだ

2021-07-21

https://anond.hatelabo.jp/20210720210330

こういう事言う人って、丸メガネ出っ歯モチーフに対しても「使う側じゃなく元々日本人偏見を持ってる側が悪いんですよ」って言うの?

2021-07-20

藤本タツキルックバック』に対する批判について(追記あり

藤本タツキの『ルックバック』、通り魔殺人犯描写について、

統合失調症を想起させる」「統合失調症社会悪のように描くな」といった批判が寄せられている。

 

私自身は上記批判がピンと来なかったので改めて読み直してみたところ、

作中で“被害妄想により自分罵倒する声が聞こえていた”とは書かれているものの、

彼(作中の殺人犯)が被害妄想に陥った直接的な原因はやはり描写されていなかった。

にも関わらず、多くの批判者が「統合失調症を想起させる」と感じたのはなぜだろうか?

作中の描写から読み解ける範囲では、例えば彼が麻薬中毒者であったとか、

大学内に飾られている絵画に憑りついた幽霊に唆されて凶行に走ったとかであっても、全く矛盾がないはずだ。

しかしながら、批判者は一様に「彼は統合失調症であり、それが凶行の原因として描写されている」と認定している。

 

恐らくは、批判者の頭の中に「京アニ放火殺人事件」の犯人が想起されたのだと思う。

あの事件犯人逮捕された当初、犯人統合失調症であり、それによって犯行が引き起こされたかのような風評が発生した。

(断っておくが、当該の犯人は「刑事責任能力には問題がない」と判断されており、統合失調症犯罪を引き起こすという風評は全くの誤りである。)

本作も、京アニ事件モチーフの一つとなっていることは明らかだろう。

 

しかし、実際の事件犯人が本当に統合失調症に罹っていたからといって、

ルックバック」の通り魔殺人犯が「統合失調症患者である」と断定することはできないはずだ。

繰り返しになるが、彼が麻薬を打っている描写幽霊に取りつかれている描写がないのと同様に、

統合失調症であることを示す描写存在しないのだから

 

批判者は、本作が「統合失調症に対する誤った認識偏見助長しうる」ことを懸念しているが、

から見ると、そのような批判者の言動(その外見だけで統合失調症と断定し、凶行の原因と結びつけること)こそが、

統合失調症とりま偏見と同質の、謂れなき批判ではないかと思う。

 

改めて、なぜ彼が(麻薬中毒者ではなく)統合失調症である認定できるのかを考えてみてほしい。

 

 

(7/21追記

コメントくれた皆さん、ありがとうございます。いくつか返信してみます

はてな記法がよくわからんので読みにくかったら許して…。

 

 

バカ確率を知らないらしい。麻薬中毒統合失調症はどちらの確率が高いか。稀な例外事例を持ち出して、そう解釈もできるというのはアクロバティックな擁護だと気づいた方がいい。

確率」の意図するところがわからないけど、「麻薬中毒者の凶悪犯罪率<統合失調症患者犯罪率」という主張であれば、そんなことはないでしょう。

(雑にググってみたけど明確なデータが見つからなかったので、情報お持ちの方はコメントください。)

それに、確率の高さを論拠に犯人特性推定する行為は「この地区は●●人の犯罪率が高いから、この事件も●●人が起こしたに違いない」みたいな偏見と地続きの危険性がありませんか?

 

 

京アニ事件モチーフであることは明らかであり、京アニ犯人には統合失調症であるという風評があった。ご自分で答えを仰っているのでは。

実際の事件でそれが風評被害をもたらしたことを(批判者は)知っているにも関わらず、作中の彼をその言動から統合失調症である」と安易に断定することに異議がある、という趣旨です。

 

 

お前はあれを読んで「統合失調症みたいだな」って思わなかったの? これは純粋に疑問なのでイエスノーでオッケーです

当該の批判がピンとこなかったと書いたとおり、私はそう思いませんでした。

私自作品を正しく読み解けている自信はありませんが、『ルックバック』は“創作”のもたらすカルマと救済を描いた作品だと思っていて、

彼が凶行に至った原因も「"創作"に狂わされた」以上の意味付けは考えていませんでした。

 

 

こういう事言う人って、丸メガネ出っ歯モチーフに対しても「使う側じゃなく元々日本人偏見を持ってる側が悪いんですよ」って言うの?

「丸メガネ出っ歯の特徴をもつ日本人キャラクター」に対しては「ステレオタイプだなあ」と反感を持ちますが、

「丸メガネ出っ歯の特徴をもつキャラクター」そのもの文句をつけたりはしないです。

 

繰り返しになりますが、「通り魔殺人」と「統合失調症」を結びつける論拠が作中に提示されてないのに、

統合失調症を示す描写だ」と断定することに問題があると指摘しています

事例をお借りすれば、日本人と示されていない丸メガネ出っ歯キャラクターが出てきただけで、

「これは日本人差別だ!」というのはおかしいのではないかという指摘です。

 

 

追記しておくと、読者が作品を読んで「彼が凶行に至った原因は〇〇である」と解釈するのは自由ですし、

そのこと自体文句をつけるつもりはまったくありません。

ただ、個人解釈公然事実のように取り扱い、作品批判に結びつけるのであれば、

それなりの根拠を示してほしいなと思って書いてみました。また何かあれば追記します。

2021-07-19

短期的に見ると最も効率よく「快」になれるのは3大欲求のどれかを満たす行動だ。

私は足るを知って悟り、獣となった。起きては二度寝し、腹が空いては冷蔵庫あさり、気が向いたら交尾をする(訓練)。

「その声は我が友、李徴ではないか」?違うよ他人の空似だ。俺は獣になっても虎になんかならねぇ。猿だ。なんたって生前は頭が良かったからな。霊長類だ。

しっかし猿というのはこんなに出っ歯だったか?やたらと鋭くて木やら藁やらがかじりやすくて助かるが…これじゃあまるでネズミじゃあないか

2021-07-09

anond:20210709143533

その「化粧をして隠さないといけない」ってのがどうなんだろうという

まぁ、傷が目立つとこにあるとどうしてもそこに目がいくから子供のうちはコンプレックスになるという意味では可哀想だけど

それは傷に限らず、顔にあるホクロとか、そばかすとか出っ歯とかシャクレとかと同じ、身体的特徴のひとつじゃん

そういう意味でも男女がどうこうって話ではない気がするんだよね、本来

2021-07-08

anond:20210708205344

例えば、仮に(出っ歯日本人の)明石家さんま日本人という設定のままでバットマン中の人を演じたとしても、

それはまず、差別批判されることはない。

まり差別を生むのは出っ歯巨乳という視覚表象単体でなく、それらがどう取り上げられるのかという、文脈に拠る所が大きい。

ユニオシが批判されたのも、出っ歯眼鏡という外形単体ではなく、

日本人である必然性のない「迷惑な隣人」を、「畳・障子・提灯・行燈盆栽風の鉢植え・着物足袋鉢巻茶道」という日本人記号を満載した上で、表現たからだろう。

その意味で宇崎ちゃんは、決して、女性ステレオタイプを背負わされたキャラクターではない。漫画を読めば分かるが、実に個性的大学生として描かれている。

件の献血ポスターにもきちんとセリフや表情があって、センパイ小馬鹿にして煽る小憎らしいキャラという、一つの個性理解するのに十分だろう。

こうしたセリフや表情から読み取れる個性無視して、巨乳にだけ注目し「ステレオタイプ」「性的アイキャッチ」と批判する行為は、

女性キャラの「個」の全体を見ようとせず、むしろ女性キャラを「モノ」としてしか見ていないことの表れではないだろうか?

つまるところ、とある表現について「客観的評価しようとする努力」とは、「一つの表現全体に向き合おうとする努力」のことに他ならない。

anond:20210706123020

日本人日本人であることによって侮蔑を受けている」ユニヨシの描写と、

女性女性であることによって侮蔑を受けているわけではない」宇崎ちゃん描写では、

前者のみが人種差別であると思う。

というか、

必然性カケラもなく、映画の中で延々と茶番を演じ続けるユニオシと(https://www.youtube.com/watch?v=Hb3gdUrIC4Q)、

劇中でその身体的特徴をネタに蔑まれることの全くない宇崎花では、比較にならないよ。

両者には「フィクショナルな表象である」という共通しかないのに、

それらを単に「身体的特徴を過度に誇張した描写」と括り、主観問題として相対化するのは、詭弁だと思うよ。

から、ツリーの下の方で

「①視覚表象が、それ自体差別性を帯びることはある。」

としている人がいるが、これは違うんじゃないかな。

その作品文脈と、それらを受け止める社会的コードの両方があって初めて、視覚表象意味が与えられるんだと思うんだよね。

そうして与えられた意味こそが差別性を帯びるのだ、とするのは言い過ぎだろうか。

時には主観的で多様であり得る社会的コード(その肌の露出性的だ、いや性的でない、など)を考えるだけでなく、

例えばアニメ映画キャラクターなら物語キャラクターの設定など、その作品固有の文脈をそこに加えて、両者の関係性を取り上げてこそ、

客観的差別存在についての議論ができるように思うんだが、いかがだろうか。

ティファニー~」についてはそこまでよく知らないけど、あの出っ歯眼鏡物語上の必然があり、尊厳ある一人の人間として扱われていれば、

人種差別との誹りを受けることはなかったんじゃないかな。

よってここは

「①映画アニメにおける視覚表象は、物語から独立してそれ単体で差別性を帯びることはない。」

が正解じゃないの?

もう少しパラフレーズすれば、

「パッと見ただけで、その表現差別かどうかを即座に判定することはできない」。

2021-07-06

anond:20210706133953

その文脈無視論ってすごい不自然じゃない?

たとえば ユニヨシ氏みたいなケースで

メガネ出っ歯の醜い"日本人"が差別的だとされるのは映画から文脈考慮した結果じゃん?

ここでは文脈考慮するの?

考慮するかどうかの違いは何?ってなるじゃん?

anond:20210706131011

もう一つ、宇崎ちゃん炎上の時に感じたことだが、

作品の全体に向かい合うことをせずに、表現の断片だけ捕まえて、差別かどうかを議論する人の多さよ。

宇崎ちゃん巨乳は、ウブな大学生カップル関係を壊す異物として、それなりの必然性はある。

ティファニーで朝食を」は大昔に一度見たきりで、ユニオシの作品の中での位置付けはもう一つ分からないのだけど、チビ出っ歯日本人である必然性はあるのだろうか?

そしてまた蒸し返すけど、チビ出っ歯巨乳は、ともにネガティブイメージで括っていいものなんですかね?

anond:20210706123020

ユニオシ氏の「日本人日本人であることによって侮蔑を受けている」というのは増田の受け止めで、

これがティピカルな日本人だ、何が悪いのか、と思う人もいるでしょうし、

ユニオシ氏が侮蔑的に扱われているのは彼の個人的行動が原因であって日本人全体を侮蔑しているわけではない、と思う人もいるでしょう。

宇崎ちゃん描写が「女性女性であることによって侮蔑を受けているわけではない」というのも増田の受け止めで、

女性性的要素を強調して描写する表象自体女性に対して侮蔑的だと思う人もいるでしょう。

ここまでは主観の話なんだけど、両者を分け隔てる客観的ラインはどこにあるのかな、ということ。

何かのカテゴリーに属する人をキャラクターとして設定する。その人物に、そのカテゴリーが持つ身体的特徴を過度に誇張した描写を与える。

それ自体差別的ことなのか、そうではないのか。

ユニオシ氏は物語登場人物で、その物語全体において醜く利己的なステレオタイプ性格付与されたか差別的といえる、

コミックストリップのように、日本人が絵柄のなかで眼鏡をかけた出っ歯チビのように表現されるだけなら差別的はいえない、のか。

anond:20210706111918

眼鏡出っ歯の話なんて持ち出さなければよかったのに

anond:20210706105347

宇崎ちゃん表象が、ユニオシ氏と同じように否定的要素を誇張して描いている表象だと自分は主張してないよ。

でも、一部の女性にとって、そこをそのように強調されたくないという点を誇張して描いている表象ではあるかもしれないよね。

そもそもメガネとか出っ歯とかチビネガティブ表象」「ステレオタイプ」というのは増田感受性でしょ?

実際日本人にはメガネかけてる人は多いし、西洋人に比べて身長も低いわけで、現実の一部を切り取っているともいえるよね。

だったら、同じように、宇崎ちゃんイメージにおける誇張された胸のラインに対して

「誇張された、偏見助長する、ネガティブ表象ステレオタイプ」だと感受する批判者がいてもおかしくないよね。

前者の批判妥当正論で、後者批判妥当でない暴論だという線引きは何によってもたらされるのかな。

もう一度、質問してみたい。

①「ネガティブな(揶揄的な・蔑視的な)意図を持った表象だったら差別になるけど、宇崎ちゃんはそうでないから、差別ではない」と思う?

②「ユニオシ氏はその言動なども含めて総合的に批判されているのであって、ユニオシ氏の視覚表象自体差別ではない」と思う?

この2つは結構重要ポイントだと思う。煽るつもりでやってるわけじゃない。一緒に考えようぜ。

anond:20210706104925

巨乳は、チビ出っ歯と並ぶネガティブイメージ表象だと主張するの?

ユニヨシ氏の場合は、その見た目だけでなく、ライフスタイル言動、行動なども含めてステレオタイプだと批判されたはずだが、

宇崎ちゃんがどういうキャラか、知ってます

anond:20210706104131

もし「出っ歯メガネ日本人表象人種差別かどうか」という問いへの答が「差別である」なら、

非実在表象でも、差別になりうるということ

現実にある民族人種に対しての偏見を反映したり特徴を誇張して恣意的に描くことは、差別になりうるということ

②その指摘の際に、具体的に誰の人権がどう侵害されたのか、明白にする必要はないということ

が言える。この①②③のロジックは宇崎ちゃんという非実在女性表象にも敷衍できるよね、という話。

そして、多くの日本人は「出っ歯メガネ日本人表象人種差別かどうか」と聞かれたら

当然そうだ、と答えるだろうと思う(あなたがどうかは知らない)。

anond:20210706093252

ふむふむ。主に米国で、日本人出っ歯メガネチビカメラ持ってる存在のように描く

コミックストリップとかあったじゃない。戦時中戦後もあった。

あれは差別だと思う? 一般的には差別表象と言われていると思うけど、そうでもないのかな。

2021-06-07

anond:20210607193620

クッソきたねぇ出っ歯ワキガ女に愛されても拒否するんだろ?

愛することから始めろよ

2021-05-25

結婚できない人

女だけど、女の高望みが原因で結婚できないことが叩かれてるのは割と同感してる。

高望みして結婚できない人は、早いうちから恋愛市場がどんなもの理解してないんだよね。

幸か不幸か私は母親から恋愛市場の掟を叩き込まれていたから、コミュニキビ出っ歯でも満足行くような恋愛結婚が出来たんだと思ってる。

・いい男は学生時代から捕まえておくこと。

でないといい男からどんどん売れていく。早いもの勝ち。

・可愛くしてないと嫌われるよ

・オシャレしないとモテないよ

・ガサツだとげんなりされるよ

ちょっとバカな方が男に好かれるよ

まあ、下4つは呪いから真に受けると苦しむから真に受けないでほしいんだけど、

要するに自分が老若男女問わず人間から好かれるような人になればええんやなと思って、

中学からどういう人であれば魅力的か?を常に考えて行動してた。

から、まず最初イケメンじゃなくて、自分が付き合えるレベル男性と付き合って男女のコミュニケーションを学んだし、

常に自分が付き合えるレベルで、最低限譲れない条件は何か?を考えて相手を選んでた。

イケメン自分には無理だから外して、

頭の良さは大事から譲れない、とか。

で、結局学生時代相手とは結婚できなかったけど、就職して5年以内には自分なりに納得いく相手結婚できた。

そういう男女交際含めた試行錯誤を十数年してきたかどうかなんだよねたぶん…。

2021-05-22

なぜオタクは他の属性にくらべ、差別主義者に陥りやすいのかの考察

それはアニメ漫画ゲームなどのオタク趣味全般が「記号化の文化であることに起因している

 

例えば萌えキャラを考えてみよう

一般的に「可愛いとされる」要素を強調して描かれているのが分かる

丸顔、大きい目、甲高い声などがそうだ

 

少年漫画やなろう系なら、デザインだけでなく展開、ストーリーラインテンプレ化する

主人公血統」「トーナメント展開」「ざまぁ」「パーティ追放された復讐」などがそうだ

逆に、昨今の映画ドキュメンタリーなどは

このステロタイプ化を嫌ったり、お決まりの展開するよりも

煮え切らないエンディングで終わるものも多い

(それはある意味意外性につながり、アニメ漫画のようなお決まりとは違う楽しみ方となる)

 

「強調」「ステロタイプ化」する文化は奇しくもお笑いなどと似てる面もある

お笑い人間生活を強調して面白おかし描写するのが得意で、それがそのまま笑いとして提供される

アニメ漫画などが他のメディアに比べて「ギャグ」が多いのも記号化が助長している

吉本お笑い芸人に低学歴保守派が多いのも無関係ではない

 

では差別とは何か?

これは一言でいえば人物に対する「一時的記号化」にほかならないだろう

 

例えば無知アメリカ人日本人イメージする際

眼鏡出っ歯カメラ、細い目、ロリコンなどを思い浮かべるはずだ

これらはまさに「一時的記号化」によって、異なる属性にたいする処理を単純化している

未知のものにたいして自分なりの折り合いと、一通りの接し方を考えるうえで避けては通れないもの

 

しかし、現実は言うまでもなくそのような日本人ばかりではないので

当事者記号化した属性間で軋轢が起る

あくま一時的であるべきで、

その属性に対し深い理解をするか、口をつぐむかしなければいずれは諍いや抗争のきっかけとなる

 

ではオタクはなぜその「一時的記号化」から脱却せずステロタイプを好むのか? 

言うまでもなくオタクはそのステロタイプ

「好きだから」  

この身もふたもない結論に行きつく

 

女性性、性的要素を前面に出した萌えキャラ当人意志と反して好むのは

オタクがその記号を好むからであり

そもそも差別として認識すらしてないのである

 

記号化が無理解と表裏一体である事実無視して、そのイメージを嗜好することが

オタク文化圏では「尊い」「萌え」とされ

やがて「俺が純真でおまえたちのイメージを好んでやってるのに」と、自分本位なプラスイメージ昇華される

そのイメージ意見を呈するモノにたいして異常なまでの敵愾心を生じるのだ

 

これがオタク一般人とを分けるマインドの違いであ

2021-05-13

anond:20210513143318

アデノイド顔貌が話題になってから病院行ったけどアデノイドではないと言われた

出っ歯でもない

まりただの口ゴボ

anond:20210513110244

定義の話をしてるときに「林檎は赤い」とかい一般的イメージの話を出す方が議論を壊すのが趣味の人だろw

日本人定義」をしてるときに「出っ歯メガネ」とか「韓国人定義」をしてるときに「ツリ目でエラ」とか言うようなもんだぞ、わかるか?

2021-04-11

パパ活は売る方も悪いだろ

大人自分より人生経験の乏しい人間が間違った方向に進んでるのを見て出る言葉がそれか?必要なのは保護指導援助だよ 売る方も悪いだろ はい悪いです

で? なんで金が必要か考えろ なんで金より大切な自分を大切にできないか考えろ

整形したいけど金なくてできなくて鬱になったとか奨学金払うのが辛いとか出っ歯いじめられてたけど金なくて歯列矯正できないとかそれは周りの環境社会とか国が悪いしそれほど金が必要じゃないのにパパ活してるってんなら=自分大事にできないで それは家庭環境が原因だったりするだろ パパ活してる女だけを責めても何も変わらんしまた次のパパ活女子が出てくる 1人のパパ活女子脱税通報するとか騙して金渡さないとか ネットで叩くとか 年重ねた大人がなにしてんの

2021-04-10

チー牛と口ゴボとアデノイド顔貌あたりの話

チー牛って流行ったじゃん

「あれ俺だわ」みたいな人そこそこ居ただろうけど、俺もその一人だった

あの絵の中で一番特徴的だったのは個人的に口元だと思う

あれはアデノイド顔貌だ、みたいな話がどっかで出てたので、アデノイド肥大なのかどうか調べに病院行ったわけよ

そしたら「そんな事ないですよ、正常ですよ」って言われてよくわからなくなった

 

あの口元が形成される一つの要因に口呼吸があるらしいんだけど

口呼吸の原因の一つがアデノイド肥大というだけで、チー牛=アデノイド顔貌っていうのは早計らしいと言うのがわかった

そもそもあの口元は巷では「口ゴボ」と言われているらしく、複数の原因がある

 

大体の原因は

出っ歯

・骨格

口呼吸(アデノイド顔貌)

らしい

 

出っ歯は程度によるが歯科矯正で治る人も居るみたいだった

ただこれも曲者で、歯科矯正インビザラインとワイヤーがあって、更に抜歯ありとなしがあり、結局どれがいいか判断が付きづらい

そもそも原因を特定するのにまずはレントゲンを撮る必要があるし、総合的に診断してくれる病院を探すのが大変そう

でもとりあえずインビザラインは始めやすいからチー牛が流行りはじめたあたりからやってる、大体100万円

結果が出るのに1,2年掛かるからやきもきしてるんだけど、最近インビザラインの加速装置というアヤシイ製品を見つけたので購入した、定価20万円

 

骨格なら整形が必要しかった

皆嫌いだよね整形、なんか個人的には最近別に良い気がしてきたけど、これは宗教問題だね

ダウンタイムがすげー長いのと周りにモロバレなので、メンタル強い人とかそうとうコンプレックスこじらせてる人じゃないとできないよね

あと高い、150万とかそういうレベル

 

口呼吸はどうやって治すんだろう?俺は鼻の通りが悪いか口呼吸に成りがちだけど、鼻呼吸周りを治す必要があるんだろうか?

 

派生として顎にシワがよってボコボコになってブサイクみたいな人がいるけど(俺)

ボトックス解決した(1回5万円)

 

口ゴボの人=チー牛=ダメンズ陰キャ みたいな印象あるけどアレなんなんだろうね

例えば全員がアデノイド肥大だったら、頭に酸素が行き渡ってなくて性格に偏りが出るとか言えそうだけど

原因が複数あるのだとしたら、あとは口ゴボの人はブサイクモテいか陰キャに成りがちって仮説くらいかなあ?

スポーツマンで口ゴボの人って居るっけ?ガタイがいいと印象が良くなるのかな

2021-03-23

普通人間になれたら死にたさが加速した

ただの長文自己満自分語りです。

子供の頃自分は人より劣っていると思っていた。普通人間には到底なれないと。

空気を読むのが苦手で、中学では軽く虐められた。

家庭環境は悪くないが、貧乏

教育熱心な母親と頭の良い弟の3人暮らしで、勉強のできない私は肩身が狭かった。

弟は絵が上手くさら音楽の才能もあった。

私には何も無かった。毎日辛かった。

楽しいはずの子供なのにこんなに毎日辛いなら、大人になったらもっと辛いに決まってる、そう思った私は大人になる前に死のうと決めた。

高校では虐められなかったが、学校が面倒で半分不登校になった、

勉強は嫌いだったが、母がお金を捻出して熱心に塾に通わせてくれたので大学にはなんとか入学

大学でも友人は出来なかった。

貧乏育ちでケチ下戸だったので飲み会なんて絶対嫌だった。

カフェ巡りやファッションも贅沢だと思ってひたすらバイト代貯金していた。

しか大学ではある転機が訪れる。

中高時代ブス扱いだった為、自分なんか汚物のような顔だと思っていたが

女なので言い寄られた。所謂モテ

調子に乗って遊びまくった。

私にも価値があるんだと思えた。承認欲求が満たされたと同時に女に産まれた事に感謝した。

友達の助けもあり留年もせずにすんだ。

そして大学4年就活の時期。

働きたいとも思えなかったし就きたい職業もなかった。

が、奨学金返済もある。

大学4年の12月適当に受けた中小企業内定を貰ったのでそこに決めた。全く興味のない職種だった。

周囲は大手企業銀行、やりたい仕事内定を貰ってキラキラしていた。

私はやっぱり自分ダメなやつだと感じた。

しか就職して気づいてしまった。

私は別に世間一般の中でダメなやつではなかった。

働いてみると自分は案外仕事が出来ることに気づいた。

女性活躍の流れもあり、有難いことに同期の中でトップ評価を頂いた。

小中時代汚物扱いだった為、ブスだと思い込んでいたが実は顔も悪くなかった。

天パ出っ歯メガネのブス3装備を縮毛矯正歯列矯正コンタクトにしただけで

周囲から評価がガラッと変わり、急に美人扱いされるようになった。

コミュ障だったが、控えめな性格は逆に女の武器になった。

良い男性にも出会えた。

同い年でとても優しく大切にしてくれた。収入も良く将来的には結婚したいと言ってくれた。

子供の頃の想定と違い、私には順風満帆未来が用意された。

私は人生で1番死にたくなった。

何が辛いのか書いていきます

まず仕事

本当は辛い部署努力してる同期が評価されるべきなのに、たまたま花形部署に配属され、

たまたま私が女で、たまたま仕事ちょっと出来るという理由だけで、私が評価された。私よりできる人はたくさんいたのに。

まりただの運。本当に周囲に申し訳なくなった。

顔もそう。社内で同じ苗字の同期が居た。その同期はブスだった。

私は美人な方の○○さんと呼ばれた。

申し訳なさで死にたくなった。

の子の髪や手を見てもめちゃくちゃ美容に気を使ってるのが分かった。

でも美人な方と言われるのは私だった。これもただの運。

そして恋人

結婚したいと言われたが、私は微塵も思わなかった。子供も欲しくなかった。

一緒に死のうと言って欲しかったのに、死にたいというとめちゃくちゃ心配された。

一緒に生きようと言われたが、そっちのが辛かったのでフった。

本当に誠実な人だったので申し訳なかった。

私は子供の頃ダメ人間から死ぬしか道はない、だから死にたくなるのだと思っていた。

でも大人になったら違った。

死にたいから死にたいのだった。

やりたいことが無い、生きたいと思えないか死にたいんだと痛感した。

三浦春馬自殺報道で、「恵まれてるのに…。変われるもんなら変わって欲しい」

と皆が言った。

私には三浦春馬気持ちが分かるような気がする。

まれてるからこそ死にたくなるんだ。

周囲の人に申し訳がなくなる。生きてて本当にごめんなさい。

ブスに産まれたあの子や、仕事が出来ないあの子と変われるもんなら変わってあげたい。

自分より劣ってる人に出会うと私がそのスペックに産まれてたらとっくに自殺してるわと思った。とても失礼。ほんとにごめんなさい。

私は本来こんな幸せ享受すべき人間ではない。

もっと言えば地雷原で必死に生きてる国の人々、奴隷労働をしている人達病気で苦しんでる人達と変わって死んであげたい。

けど現実問題変われないのでさら申し訳なさが加速。

3月いっぱいで退職します。

今25歳なので貯金尽きる27歳頃に自殺予定です。

ずっと死にたかったですが、ようやく時期が決まりました。

死ぬ理由自分でもよくわかりませんが、皆が生きる理由ももっと分かりません。

私より不幸な境遇スペックに産まれて生きる気力に満ちてる人、結婚して子供を作ろうと思う人ほんとに尊敬します。

こんなことリアルTwitterで話しても、え?自慢?嫌味?って思われるだけだと思うのでここに吐き出させてもらいました。

もしここまで読んでくれた人がいたら、とてもありがとう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん