「堂々巡り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 堂々巡りとは

2018-07-13

門外漢タスクやろうとするとイライラしない?

見通しが立たない状態で手探りでやると

考えることが多いっていうか、どうやっても正しくできている気がしないっていうか

でも調べても方法出てこないし

出てきても実行できなかったりする

堂々巡りしてイライラ

 

そういうのは外注しよう

2018-07-05

anond:20180703210030

死にたい日記インスパイアされ初増田

43歳。男。フリーター

まれつき気が弱く、コミュ障仕事も安定せず、10年以上心療内科に断続的に通っている。

もちろん童貞で異性との交際経験も無く、ここ数年で性欲も減退気味。

親元で暮らしてるのでなんとか家に金を入れて自分生計は立ててるが、

仕事への意欲もわかず、休みがちで無気力、将来が見えない。

親にも心配されてカウンセリングにも通い始めたが改善道筋が見えない。

アイドルヲタクしてるだけマシかも知れないが徐々にモチベが萎えてきてる。

どうにも気が弱く、どうでもいいことで緊張したりして仕事ミス、周りの目や反応を気にして

独り相撲して仕事を辞めるケースが多い。

もう少し図太くなれたら、仕事プライベートも今よりマシになる気がするが改善できずにこの歳になってしまった。

ずっと独り言で「死にたい死ね」はよく言っている。でもやる勇気はないんだけど。

ただそうしたほうがいい人生だな。と思う。でも親は悲しむだろうな、でも心配かけっぱなしだしいっそ…

なんてたまに堂々巡りしながら結局生きている。

2018-07-04

さいきんはてなの閉塞感を強く感じる

はてぶの情報の2次ソースとしてのS/N比がどんどん落ちてきてまるで昔の2chみたいになってきた感ある。

□ プロセミプロブロガーさんの記事←ここははてなの良さが出てる。少しマンネリ感あるけど。

□ togetter、らばQ、DPZ料理系、カラパイア、ナショジオボケて空耳宝島VOW小ネタブクマ←まあ伝統だよね。

□ 広告絡みの良記事広告絡みだけど

=====================

ライフハック記事 

 昔はライフハック記事の役立ち度は高かったが、最近はアフィ目的ためしてガッテン伊東家コピーみたいなのが増殖してレベルダウンしてる感ある

氷河期ブラック企業ベーシックインカム記事での堂々巡り煽り怨嗟愚痴←興味ないけど組織的にやられてる感じする。

LGBT,性差別系、セクハラ系のエンドレス話題←「お前ら」一日中メタセックスのことしか考えてないのか

マルチチャネル展開の糞記事。最低レベルは保っているけど 東洋経済ダイヤモンドみたいなやつ

レベル以下の糞記事 釣りタイトルでつられるブクマカによってホッテントリする JBpress Blogos ビジネスジャーナルみたいなやつ

アフィブログの書き方、これで儲かりました、流入滞在分析してみました、みたいな記事

互助会広告屋 ダミーアカウントみたいなのでダミーブックマーク数十してホッテントリに上げてくるやつ

自己啓発セミナー マルチ商法の宣伝 「成功できる人がやっているたった3つのこと」みたいなタイトルの本宣伝したりするやつ

ウヨサヨ嫌中嫌韓 保守速報アノニマスなんとか

ストレス発散系 パンティパンツブラジャーおっぱいうんこちんちん

こうして2chと比べたら鉄分カメラ時計、車系の記事少ないような気がする。カメラ結構あるか。

Welqみたいなのに制限がかかったのはとても喜ばしい。

2018-06-16

「コラッ!」って怒鳴られた経験

帰宅中、前を歩いていたお兄ちゃんポイ捨てをしたんだけど、疲れていてまともな思考力がなかったこともあって「コラッ」って怒鳴ってしまったんですよ。

そしたら「何か文句あんのか?」って絡まれたんでポイ捨て非難したんだけど、「お前に関係ないだろ」みたいなことを言われて堂々巡りだったので、結局空き缶は私が捨てた(弱い)。

その後になって思ったんだけど、一昔前は悪いことをしたとき近所のおじいちゃんが叱ったり怒鳴ったりしてくれて、だから自分大人になってからもその記憶があるから悪いことができないのかもしれない。

今の若い人達時代のせいもあって叱られた経験がないから、抑止力が働かなかないのかなあ、とぼんやりと思った次第です。

この時のお兄さん、いますか??

https://anond.hatelabo.jp/20180308190036

お兄さん、ピンチです。例の彼氏との件です…今こそお兄さんに相談して、お礼のハムを贈る時です;;

ちなみにGW中の旅行イベント喧嘩もせず無事に終えました。ここ最近はお互い上手くやれていましたが、先週の火曜日事件が起き、また彼氏が殻に篭っています

月曜夜に電話中、彼氏が「明日の夜も電話するね」と言って切る

火曜日夜に私が電話するも出ない。1時間ほどLINE送ったりスタンプ送ったりしたが何もなく。

あぁ例のネトゲかとムッとしてしまう。

水曜10時を過ぎても未読のまま。学校がある日だから寝てる訳でもないだろうし、無視されてると思って「なんで無視してるの?」等送ってしまう。昼過ぎでも何もなく未読のままで、スイッチが入ってしまい、ここで鬼電やらしてしまいました。メッセージ謝罪

木曜 何もせず。彼氏からアクションなし。未読。

金曜、夜に1回だけ電話するも出ない。当たり障りないメッセージを送る。

今日て感じです;;今までも相談してきた様に彼氏は怒って感情を一切ぶつけてこない代わりに徹底的に殻にこもります。でも今回はなんだか、いつもより特に無視されてる気がします(今までは既読だけつけるとか、一言だけとかありました。詳しい期間は覚えてないけど…)

未読のままだとお母さんに生存確認したくなったり、バイト先に行ってしまいたくなります

殻をこじ開けたくて仕方なくなります

ちなみに前回の旅行後も色々あったけど、4〜6月の間(今回の件が起きるまで)はすごく仲良くしていました。彼氏留年してラボ畜じゃなくなったからですが;;笑 お陰でデートはたくさん行けてます

でもだからこそ忙しくないのに〜とか思って堂々巡りです!

アメリカ北朝鮮外交的デッドロック状態を狙っているのかも

北朝鮮「完全な非核化合意たか制裁解除してね」

アメリカ「完全な非核化が達成されたら経済制裁解除するね」

北朝鮮「だから合意たから解除してよ」

アメリカ「だから非核化確認されたら解除するって言ってるでしょ」

この「堂々巡り状態へ持ち込んで北朝鮮への制裁を完全に固定化するのがアメリカの本当の狙いなんじゃなかろうか

2018-06-15

反省点が見つからない失敗、みんなどう乗り越えてるの

大抵の失敗には反省すべき点がある

あとで思い出して「あそこでああしとけばよかったなぁ」って思える

もしタイムスリップできたら反省点を修正し失敗しないルートに入れるだろうことを想像できる

そういう失敗は大したストレスにならない

でも、どうしようもなかった失敗ってあるじゃん

何をどうしても打開できなかった失敗ってあるじゃん

もしタイムスリップして同じことをやり直せたとしても、どのみち失敗する想像しかできない

そういう失敗が大変なストレスになる

いつまで考えても堂々巡りで辛い

2018-06-10

ニュースがあまりタイムリー過ぎてしんどい

先月から義兄の息子、我々夫婦にとっての甥を預かっている。

理由は義兄嫁の育児放棄

義母の話や義兄の話、義兄嫁の言動、そして甥の様子を見ていると虐待も少なからずあったんじゃないかなと私は感じている。

義兄嫁は結婚当初から言動不安定な人だったらしくて、出産後も子どもといたらノイローゼになるからもう要らないと言ったり、家出したり、泣きながら帰ってきてやっぱり子どもは手放したくない、家族でいたいと言ったり、かと思えば突然義兄に離婚届を突きつけてきたりするそうだ。今は子どもの顔も見たくない時期だから義実家子どもを預けて以降連絡がつかないらしい。今までどうにか孫の面倒を見つつやってきたもののついに力尽きた義母が、我が家に助けを求めてきたのが預かるきっかけだった。

いやこれどう考えても真っ先に保健所児相相談案件でしょう。

そう思い児童福祉関連施設への相談提案するも、義兄は虐待はないか行政への相談必要ないの一点張りだ。

隣県に住んでいて月2、3回会う我が家義実家とはそこそこ良好な関係を築いている(と思ってたんだけどわからない)のに、これまで義母から義兄家の話はしてこなかった。甥がいてもよく泊まりがけで遊びに来てるのよ、くらいの説明だった。ところが今になって出るわ出るわ我慢を重ねた3年分のトラブル鬱憤愚痴。なぜそれをもっと早く言わなかった。

虐待簡単には表に出てこない。本当に愚かだと思うけど、私たちは身内のことなのに気がつけなかった。でも子どもには間違いなく傷が残るだろう。我が家に来たときの甥はとても大人しくて蚊の鳴くような声でしか話せなかったし、トイレを失敗したときには真っ青になって固まってたし、ジュースをこぼしたら慌てて隠そうとする子だった。今は我が家男児ふたりに負けじと大きな声で主張し、パンツ履かないで大笑いしながら走り回るし、失敗したらごめんなさいが言えるしっかりした子だ。本当はカウンセリングかに連れて行ってあげたいけれど、私たちには勝手にはできないよな。虐待されていたかどうかも推測だし、親じゃないし。少なくとも義兄の了解を先に得なきゃいけない。

義兄は離婚するつもりだ。親権もとるらしい。義兄嫁からしてみれば私たち可愛い息子を奪った敵に見えるだろう。そもそももっと早い時点で介入できていれば義兄嫁も育児を続けられていたかもしれない。

だってそうだ。後々あのときから引き剥がしたと恨まれるかもしれない。本当は今も母親に会いたくて我慢しているのかもしれない。

私たちは甥を健やかに成長させてあげたい。だけど余計なお世話なのかもしれない。義兄家に介入していれば、と思うこと自体おこがましいのかもしれない。何が正しいのかわからない。全部が堂々巡りだ。身内ですらこうなんだから赤の他人である児相職員さんはもっと大変だろう。大変な仕事だと思います。本当にお疲れ様です。

はいえ身内だけで悩んでいてもラチがあかないし法律ことなんかもわからないし、今はとにかく行政に繋げられるように夫が義実家と義兄にかけあっている。近いうちに相談には行ってくれそうだ。

最近は夜になると息子①が私のお腹の上で、息子②が私の右腕の上で、甥が私の左腕の上で寝てる。皆でぎゅーぎゅーに抱き合って寝てる。昼間皆でよく遊ぶから、ぐっすり寝る。子どもは体温が高い。なので囲まれるとめちゃくちゃ暑い。汗だくだ。だけどこの時が私たち間違ってないかなぁという不安が和らぐ唯一の時間だ。

2018-05-25

調停離婚した

調停離婚してから一年以上が経った。離婚したいと言う方の参考になれば。

私は女性こちから調停申し立て申し立てしてから離婚成立までの期間は約一年費用弁護士費用婚姻費用調停分108000円と離婚調停分108000円の計216000円と1万円弱の実費。財産分与はなし(婚姻間中財産はお互い減っていたのでなかった)。相手が有責じゃないとこっちが慰謝料払うことになるって書いてる人がいたけど、そんなことはないです。

子どもが一人当時一歳で親権は私となった。

離婚事由性格の不一致。夫はいわゆるモラハラだったんだけど、証拠がないのでそういうのでは攻めていかなかった。

最初協議離婚するつもりで離婚を切り出したら、相手がファビョり(死語?)、相手の親、うちの親を巻き込んで全員が私を止めにかかってきて、これは味方がいないと思って弁護士を頼むことにした。(ちょうどこの頃子どもを連れて家を出た。たまたま保育園に入れていて仕事を続けていたから良かったものの、子ども保育園に落ちてたら家も出られないし離婚はできなかったと思う。)

弁護士はつてがなかったので最初法テラス電話してみた。そしたら婚姻前の貯金がまあまああったので法テラスは使えないと言われた。それで弁護士ドットコムで離婚を取り扱ってる弁護士を探し、無料相談がありその後の費用を書いていてそんなに高くなく、家から割と近い事務所ピックアップ無料相談に行き決めた。若い弁護士先生先生のお子さんもうちと同じくらいということもあり調停の待ち時間ではけっこう雑談してた。結果的には彼に頼んでよかったと思う。弁がたつってほどではなかったけど。

調停申し立てとかそういう手続きは全部弁護士がやってくれるので私は調停の日に家裁に行くだけで楽でした。

調停は男女一人ずつの調停委員がだいたい30分ごとに各々の話を聞き出し相手に伝えるスタイルで、本来であれば調停委員中立立場でなければならないのだけど、夫婦どちらかの贔屓をしたり、勝手に話を進めたりする調停委員もいると聞いていて戦々恐々としていたけど私が当たった調停委員はまあフェアだったと思う。

元夫は調停に来てくれたはいものの(来ない人もいるらしい)ずっと「自分はなにもしていないのに妻が子どもを連れて勝手に出ていった」「俺は悪くない」「自分は深く傷つけられた」などと繰り返していて堂々巡りになっていたため、最後の方は調停委員苦笑いしていた。

一回の調停で決まることはほぼなく、一ヶ月~二ヶ月後に次の調停があるので、離婚までに長い時間がかかる。

また有責でない限り調停成立と不成立の確率は半々で、夫が調停のたびに同じ言葉を繰り返す生き物と化していたため不成立もあるかもなあと思っていた。調停委員の方も辛抱強く付き合ってくれて助かりました。不成立になるとその後は審判裁判となるか、そのまま様子見で数年後に再チャレンジはできるらしい。

結局調停は成立し晴れて離婚できた。

また親が離婚最初は反対していたものの、私が調停申し立てた時点で相手の親からうちの親に連絡が入り、相当な中傷を受けたようで、ああいう親なら仕方がないということになり今では実家とは仲良くやっています

離婚すると社会的信用が落ちると書かれてたけどそれはどうなんだろう。わかりません。仕事は続けられてます

2018-05-23

anond:20180523181729

堂々巡りだな。うける。

変わりたくはないお前らが変われと共感強要共感強要だろ馬鹿じゃねーのと言えば、じゃあどうしたらいいのかと言う。

増田がこの先ずっと非モテだろうが私は一切困らないので、好きなようにしたらいいよ。その代わり私だって好きなようにする権利がある。

2018-05-14

薬局で見た、納得できないこと

調剤薬局の扉を開けたら、薬剤師患者さんが揉めていた。両者の主張は次のようだった。

患者さん:もらった薬は一週間分しか入ってなかった。だからもう一週分出してほしい。

薬剤師:確かに二週間分出した。患者さんと二人で数えて確認したじゃないですか。

患者さん:確認していない。

そんな感じで堂々巡りをしているうちに、順番待ちの列ができてしまった。結局、薬剤師が折れて、おそらく無償で薬を渡していた。その際、他の薬剤師も含めて患者さんと一緒に数を数えていたが、患者さんの方は見ているだけだった。

「またあのおじいちゃんだよ」という声が聞こえたので常習犯のようだった。

薬剤師さん達が気の毒だと思ったけれど、あの薬代は巡り巡って自分負担しているのだと思うと、納得できない話だと思った。

こんなことが全国で起きていたりするんだろうかと思うと、更に暗澹たる気分になる。

うじうじうじ虫独り言

毎月毎月、生理前になると憂鬱になる。

さっさと生理なんか上がれば良いのにまだ上がりそうにない。

先月は痛みのあまり、冷や汗がどっと出て数分間意識をなくしてたみたいで、凄く焦った。

たまたま自宅だったから良かったけれど、もしパート先であの痛みが来たらどうしようと考えるとパート辞めたくなる。

けれど週3のパート生理休暇くださいとは言えないし、仮に私が生理の軽いタイプの同僚だったならそんなパートは困ると思うだろう。

から言い出せない。

辞めるか。

辞めないかの二択しかない。

けれど辞めたって働かなくて済む状況じゃないし、パート先が変わるだけの話というところで毎月堂々巡りをする。

もうホント生理必要な時期は過ぎたから早く上がって!!!

2018-05-10

死をめぐる堂々巡り

 天井の梁に打ち込んだ金具に通したロープが輪を作ってる。踏み台に登った人物が輪に首を通している。首からぶら下がろうとするが踏み台を蹴る最後勇気が出ない。

 何か辛いことがあったわけではない。ただただ憂鬱で何もかもから逃避したくて死ぬことにしたが、それだけでは死ぬ理由として弱いのか踏み台を蹴るところまで踏ん切りがつかない。

 かと言って生き続けるにはいろいろ細かいことだが辛いと思う気持ちは変わらない。どうしたらこの辛さと付き合っていけるのか、できることなら誰か今すぐ殺してくれとも思う。

 何が辛いのかと聞かれて思うところを吐露しても他の人からすれば「そんなことでいちいち悩むなよ」と言われそうなことばかり。でもひとつひとつのことに対する感じ方は人それぞれでわたし場合さなことでも気にして、解決策を大げさに考えて色々思い悩みどんどんドツボにはまっていく。

 小さなことにこだわるのは自分が状況に絡んでいると思い、自分の行動に影響が出るからという意識のしかたで、これはかなり肥大した自慰意識産物として自分物事の中心にいるという思い上がりから来ているのだと思う。

 こうした自分を中心に考える肥大した自意識根拠もないのに無駄に高いプライドのせいでもある。

 子供の頃は比較知識量が多く「ものしり博士」との異名があったし、経済的にそれなりに豊かな家庭で大事に育てられた結果としての自意識肥大化したのだろう。

 つまり肥大化した自意識が自らを軽んじられることに強い否定的感情を持ち、そうした扱いを受けることにショックを受けているのだろう。それが憂鬱を招き自殺念慮を誘発する。

 健康な心の動き方ではない。傷を受けた心に脳のセロトニンシステム不具合が影響してか堂々巡りの考えは気づかないうちに心の傷を広げてしまっているのだろう。

 今までも辛いことがあれば逃避のための自殺を何度も考えてきた。何度も死ぬことを考えては「いや、この用件だけは済ませてからにしたいから」とその用件がある日までは生きようとしてなんとか切り抜けてきた。

 だけど今年に入ってから寒い時期に調子が落ちていたせいもあるにせよ、死ぬことを思う頻度がかなり上がっている。仕事が悪影響を与えているのは明白なんだが、いろいろあってようやくありついた転職なのでなんとかしがみつきたいとも思う。

 どうしたものかと考えあぐねているがどうにも答えは出ない。迷いと辛さと自殺念慮の日々。

2018-04-27

anond:20180427110554

誰とでも円滑な人間関係を築きたいわけじゃないから誤解しないでね

どうでもいい人間ハブにして利益も渡さないのがまともな人間から

排除される側に回った元増田は己のコミュ障を認めてとっとと転職すべきだね

中にいてもこれ以上いいことないよ

他所に行って今回と同じことするなら同じ嗅覚人間で回ってるところに行けなきゃいつまでも堂々巡り

2018-04-26

朝鮮戦争が終わるなら防衛費減らしていいんじゃない

今まで防衛費の増加や沖縄基地については、まあ北朝鮮中国があの状況だし仕方ないと思ってたんだけどさ。

なんか朝鮮平和になるようだし、なら予算削って別のことに回した方がいいんじゃない

もちろん金正恩なんか信用できないけど、この状況から手のひら返しミサイル撃つほどキチでもないだろう。

最悪核兵器隠してても、撃ってさえこないならいいよ。

運良く非核化できるならより安心だし、その場合もっと減らしていい。

中国安倍総理日中友好に転換したし、ドンパチしそうな雰囲気じゃなくない?

そりゃ予算が潤沢なら安心のために据え置きでもいいけど、現実借金まみれだしな。

こう言うと必ず「○○の方が無駄だ。そっちを削ればいい」って言う奴がいるけど、そりゃ君が○○に興味ないからだよ。

○○に興味がある又は直接関わってる人は「それを削るなんてとんでもない。むしろ□□が無駄だ」って言うし、□□の関係者は「いや△△が」って言うし堂々巡りだよ。

朝鮮戦争終結みたいな客観的出来事がないとどうしようもない。

防衛費5.2兆円て、改めて見てもすげえ額だよな。

とりあえず1兆くらい減らして子育て支援に回したら?

でないと外国から侵略は防げても、子供不足で内部から日本が滅ぶぞ。

2018-04-13

彼女喧嘩?した

昨日の夜、些細な事をきっかけにLINEで言い合いになった。

2人でとあるパズルゲームにハマっている。

彼女に教えられて始めた。彼女はめちゃめちゃこのパズルが得意。

パズルには難易度が4段階ある。

全ての難易度において、スピード勝負で一度も勝ったことがない。

最高難度1つ下のパズルであれば、俺が15分かかるのを彼女は2分で解いたりする。

そんな彼女だが、何故か最高難度だけは頑なにプレイしていなかった。

理由を聞くと

「手持ちの考え方では最高難度は無理」

「早く解ける問題とそうでない問題の差がわかってない」

「というかそもそも無意識にやりすぎててテクニックを体系化できていない」

という。

俺も最高難度は触ったことなかったので初めて触ってみたら1時間かかった。

彼女に解けたと報告。

「凄い、私じゃ無理」「何故そこまで集中力が続くのか」と返ってきた。

その後、「最高難度が解けた」と一枚のスクショが送られてきた。

かかった時間は8分。

素直に感動した。やはり凄い。

からの称賛を俺が送ろうとするよりも早く、矢継ぎ早にLINEが来た。

問題簡単だった。運がよかっただけ」

「実力ではない。諦めずに解ききる貴方根性のが凄い。私は凄くない」

……非常に腹が立った。

何故そこまで自分卑下するのだろうか?

一度彼女無意識に実行している思考メソッドの具現化を試みた事があり

その介あって俺の解答スピードは飛躍的に向上したのだ。

それでも一時間かかった。確かに彼女の言うとおりランダム性が介入するパズルではあるが、やはり大事なのは素の実力だ。

彼女は8分で解いた。それなのに実力ではないと言う。

裏を返せば、運さえ良ければ誰でもこのスピードで解けるという意味だ。

かにパズル開始時に運がいい!と思った事は何度とあるが、前述した通り一度もスピードで勝てたことはない。

はるかに実力を上回る人間が、それより下の人間に対して「私の実力ではない、運がよかった」などと言ってほしくない。

それを言ったところで実力差は埋まらない。敗者は惨めな気持ちになるだけだ。

という意味を込めて、「あまり謙虚になられると嫌味を言われている気分になる」「今の俺はウォーターセブンルフィとの喧嘩に負けてチョッパーフォローされるウソップの気分だ」と送った。

彼女は「嫌味を言ったつもりはない」と憤慨した。それもそうだ、彼女は俺の頑張りを認めた上で、その頑張りを自分の実力で毀損しないためにフォローしてくれたのだ。

その気持ちはとてもありがたかった。だが選んだ行動が俺にとって良くなかった。

彼女自己評価が低すぎる。抑圧的な両親の下で育ち、常に自分意思を折り、自分我慢して生きてきた。

その行動原理仕事でも発揮され、結果として自身キャパを超えた彼女は心と体を壊した。

それを知っていただけに、きっかけは小さな事だが、これ以上自身卑下する彼女の姿は見たくなかった。

その気持ちが俺の中で怒りに変わり、「嫌味を言うな」という言葉になってしまった。これは完全に悪手だった。

昨夜はお互いの気持ちを言い合い、俺がもう一度「行き過ぎた謙虚他人に対して嫌味に取られる場合もある」といい、彼女からは「堂々巡りで話にならない」と返ってきて終わった。

日経って自分の子供っぽい行動を自戒した。

ひとまず朝の挨拶と共に謝ろうと思う。

今後もこういう争いは起こるだろう。

俺が腹を立てるのが悪いのだろうか。できれば、こんな言い争いは避けたい。

2018-03-28

結局堂々巡り

小説書くの再開したけど、やっぱり他人の目を気にしてしまう。

わたしの一挙手一投足が誰かに不快感与えてないか心配で、わたしの書いたものがあまり不快ジャンルの人たちに嫌われてやしないか心配で……。気になりすぎてツイッター2次創作用に作った公開のアカウント、鍵掛けたり外したりしてしまう。ただの被害妄想自己否定ってことは分かってるけどやめられない。

無言=否定と受け取ってしまう。わたし個人的には嬉しい?というかマシ?なのは「好かれる>嫌われる>いてもいなくても同じ」という感じ。好かれたら嬉しいけど、好かれないなら嫌われたい。いっそあなたの書くもの不快ですって言ってきてほしい。いてもいなくても同じ空気より、マシ。たとえマイナス感情でも誰かには見てもらえたんだからそれでいいや……って、思えちゃう

反対に、全然知らない人からいいねをもらえたらするとすごく嬉しくなる。相互さんだから……フォローしてるから……で見てあげてるんじゃない、検索タグからわたしを見つけて、何かしら反応をしたいと思ってくれたのかな……と舞い上がる。

自分評価他人に預けすぎなのかなあ、と書いてて自覚した。

誰にも見てもらえなくてもわたしが気に入ってるから良し!って言える人はすごい。わたし一時的にできても、後々寝る前とかに自己嫌悪とかがぶわーっと来て消したくなる。これ治せるものなのかなあ……。

精神身体一定に保つ薬や機械がほしい。

嬉しいも悲しいも一定基準値内では変動するけど、大喜びしたり、その大喜びした反動ドン底気分になることもない。今日はすこぶる体調が良くてバリバリ仕事/勉強捗る!なこともないけど体調不良ゲロゲロしたり些細な頭痛に悩まされることもない。極論、無機物が羨ましいに落ち着いてしまう。

昨日は結局朝起きれず迷惑かけた。自分が悪いのになんか、いろいろ、自分子供っぽすぎてつくづく嫌気が差す。いつまでも成長できない周回遅れだと思う。

自己肯定感増長して毎日ある程度幸せになれる薬が欲しい。世間ではそういうのは危ない薬になるんですけどね。幸せ錠剤とか欲しいね

2018-03-11

anond:20180311220227

いやいや、どうせすぐ男だ女だって堂々巡りが始まるって。悲しいな。

2018-03-09

二次創作小説趣味で細々と書いている。

ツイッターをながめてると、同じジャンル活動してる絵描きさんのRTやいいねの数に愕然とすることが多い。

文字と絵なんて土俵が全く違うんだから比べるだけ無駄だとわかってはいるが、同じくらいの時間をかけて作ったもの評価がこうまで違うのかと落ち込んでしまう。

常々文字書きに人権などない、と思ってやり過ごしてはいるけれど、文字書きに人権がないんじゃなくて私に人権がないだけだ。

純粋に私が下手なだけだ。

でも「下手です」なんて言うとごく稀にほめてくれたり、好きだと言ってくれる人をないがしろにするから言わないし言えない。

なんて言いながら本当に下手だなんてこれっぽっちも思ってない。

自分文章自分が作った料理と同じで味がわかってるし、好みの具材しか入れてないから、嫌いじゃないしむしろ好きだ。

評価されたり褒められたり、見てもらえることが少ないからふてくされてるだけだ。

かと言って宣伝なんてとてもじゃないけどしたくない。

そこまでして読んでもらうものでもない。

宣伝して「あれほど大口叩いて内容これかよwwwww」って草生やされることに耐える自信がない。

でも誰かに見てもらいたい、褒めてほしい、いいねって言ってもらいたい。

堂々巡りしかしてない。

最近、無い物ねだりが多すぎて、自分の強みや魅力がわからなくなっている。

から自分卑下することは多かったけど、ここ最近自分を虐げる気持ちの多さは異常だ。

くだらない(くだらないとは思っていない)ことで毎日いか適当に吐き出してみた。

2018-02-26

“いつか地元に戻りたい”の“いつか”が自分でもわからない。

上京して5年が経って、20代が間もなく終わろうとしている。

20代仕事!と決めて、結婚とか恋愛とかあまり深く考えずにこっちに来た。

もともとすごくキャリアがあるわけではないから、今も別にバリバリ稼いでいるわけではないけど、

5年前に私が憧れていた人たちが今では友人だったり、仕事仲間だったりする。

5年前になりたかった自分になっている。(仕事面で)

 

自分は多分、この仕事が向いていたんだろう。

上京転職ほぼほぼ直感的、衝動的なものだったけど、間違っていなかった。

後悔なんてしていない。

あの選択がなければ手にはいらなかったスキルキャリアが間違いなくある。

し、今の仕事ほぼほぼそのスキルキャリアで出来上がっている。

 

でも、永住するというか、「東京に住み続ける」という選択に未だに振り切れない。

家具付きのソーシャルアパートメントに住んでいるのも、

来年には地元に帰るかもしれないし」と、敷金礼金もったいないと思ってしまうからだ。

そう思いながら、5年も経ってしまったけれど。

 

でも、まだ「もう地元には戻らない」という覚悟はできない。

もちろん、覚悟する必要はないし、いつでも帰りたくなったら帰ればいいと思う。

地元以外の都道府県海外に行く可能だって、この先なくはないだろう。

 

でも、地元にいるいちばん仲の良い友人達に「戻っておいでよ」と言われるたびに、

心がどうしていいのかわからなくなってしまう。

仕事楽しいが、東京を離れたら今ほどやりがいのある仕事を今ほどの単価ではもうできないと思う。

仕事に関しては、東京依存している状態かもしれない。

 

結婚は、できるなら地元でやりたい。

子育て家族を築いたりするシーンを想像したとき、側に居て欲しい人はやはり地元の友人・親戚だ。

(もういい年なので、できないかもしれないということももちろん視野にいれている)

でも、このまま東京仕事をしていたら、地元結婚なんて可能性が低いと思う。

東京にいると、「いつか地元に帰るかもしれないし」と思って恋愛もその場限りになりがちだ。

  

堂々巡り

どうしようかともたもたして、時間けが過ぎていく。

キャリアばかりが研かれていく。

女としての魅力は、着実に失われている。

 

どうしよう、どうしよう。

2018-02-19

https://anond.hatelabo.jp/20180219105341

ないというか、むしろいじめられる側しか問題なくないか

なぜいじめられても耐えて耐え抜いてまで学校にくるのはなぜなんだ。

なにかそこまでして、いのちを賭してまでやりとげるべき何かがあるのか。

そうだとしたらなぜその目的を達しない選択目的関係ないところでするのだ。

転校したり不登校になったらいいのではないか

稼ぎがあるわけでもないのに家族のためを思って学校にいくとかあるかもしれんが

家族が捻出してくれている学費を非常に効率わるく消費しているのはとても家族思いではないだろう。

別の学校のほうが効率がよいから転校するくらいのほうが孝行ではないのか。

自分いじめられているという主張をしないがために限度のわからない未熟な人間

根性をためす要領で何事においても限界をさがしにくるひとついじめを追加しているのは

いじめを行わせる理由を毎回用意している自分ではないのか。

三日目にして限界、など底がわかればよいもの死ぬまで限界を察知させないのは問題があるのではないか

かいろいろいったところで当人には逃げ道がないから追い詰められる、どうしていいかからいから、ということがあるだろうが

いじめる側が悪いとさんざっぱら繰り返し続ける皆はその道をわかるようにしてやるべきではないのか。

逃げ道を用意してあげていないやつが逃げ道がないといって結局追い詰められる構図を崩さないのはいじめに加担をしているのではないのか?

逃げればいいだけだろ、いじめをうけていて苦痛であることを示せばいいだけだろ、その方法を断っているのはいじめている当人ではなく

救いの手を差し伸べているといっておいて少しも救っていない、当該者には逃げ道がみえていないといっておいて、それを知っていて

その道をまったく示してわかるようにしていない、逃げてきたいじめられっこを導いてやっていないのはいじめじゃないのか?

実数などは公表できず実際に成果のある行動をとっているところもあるだろう。それは確実に救っているだろう。

いじめだめよくないやめよう、といってなくならないのは目に見えてわかるし減っている実感もない。

それはずっと啓蒙活動堂々巡りしているさまで見て取れる。

いじめをさせないためにはいじめられたら逃げてる対抗措置をとる、そのためにいじめられっ子を助けるといっている、いじめは悪いといっている大人がそこらにわんさかいる。

いつでもこい、たすけてやるといっているはずだと思うので皆そのへんの大人に助けを乞え。そういうことのはずなんだろ。

なぜみんないじめられっこを殴り倒すことだけしか興味がなくいじめられる側をえさかなにかとおもっているんだろう。

自分がたすけるといっている大人にさえもいいようにおもちゃにされているいじめられる側の子は、自分そいつらをぶん殴らないことが罪であることに気が付くべきだ。

2018-02-15

早めに仕事リタイアしたいんだけど…

貯金はどのぐらい必要かな?現状では月々の手取り27万円ぐらいで、結構次の給料日時点で10万円ぐらい余っててそのまま貯蓄用の口座に移すことが多い。たまに出費の多い月もあるので毎月確実に10万というわけにはいかないけど、この他に銀行で積み立て定期をやっていて、年間50万円ずつは確実に貯まるようにしてある。この他にボーナス時にあまりお金を使わなければ夏・冬それぞれ30万円ぐらい貯められる。家の管理費修繕積立金光熱費を含めた月々の生活費が、約17万ぐらいというところか。

40代後半…というかアラフィフで50代に入ってから退職すると退職金を割り増しにしてくれるので、その恩恵にあずかりたい。が、退職して自由になると旅行に行ったりいろいろ使いたいところがあるので、今貯蓄しているより早いペースで取り崩すことになってしまいそうだ。退職金は分割払いもしてくれるらしいけど、あんまり50代のうちに使い過ぎると良いことがないような気がする。

たまに4,000万円とか5,000万円貯めていて「仕事辞めたい」とか言う人がいるけど、あれは全然遊ばずにひたすら仕事一筋に生きて貯めたんだろうか。貯蓄額としてはご立派だけど、特に遊びに行くこともなく、家と職場を往復しているうちに貯まってしまったのだとすればちょっと寂しい気がする。そしてそれだけ貯金があっても、年金を受け取れるようになるまでそれを取り崩して食いつなぐという生き方人ごとながら不安を感じる。

決して自分収入は低くないと思っているし、自宅マンションのローンを完済しているので、当面住むところの心配はしなくていい。ただ、私自身が老いていくとともに家も老朽化して売り物にならなくなるので、自分自力生活できない身体になって施設などに入るときまで持ってくれないと困る。そしてこのご時世なので退職金年金がどのくらい出るかも心配だ。現状では自分の安定志向自由になりたい願望の間でうろちょろしている感じ。どの程度貯金してから辞めれば悠々自適人生が送れるのか知りたい。

正直あんまり長生きは望んでいない。50代はじめに退職したら10から15年ぐらい自由満喫して、後はあまりしまずにあの世に行ける方法があればそうしたい。が、うちの家系女性陣は長生きで、父方の祖母100歳、母方の祖母が90歳だ。すでに二人とも足腰を悪くして特養とか老人施設に入っている。そういうところは色々面倒を見てくれる代わりに月々の支払いもそれなりなので、介護必要身体になって生き延びてしまうと大変だなぁと思う。

あ~結局どうしたらいいんだ。ずるずる仕事を続けることになりそうな予感もあるけど、ただそれだけで60歳までを生きるのは悲しすぎると思う。なるべく体力のあるうちに仕事から解放されて自由になりたいのだ。面識のない親戚で似たような形で仕事を辞め、海外に飛んでしばらく向こうで働いていたけど、日本に戻ってからはろくな収入もなく実家暮らしをしていると聞くと、「やっぱり辞めない方が良いのかなぁ…」と悩む。この堂々巡り、どうにかならないだろうか。

2018-02-11

財木琢磨ファンを降りることができない

中の人物、財木琢磨ファンです。思考の整理のために綴ります


私は🔪ミュから所謂新規です。本分は学生休日音楽仕事をしています休みは滅多にありませんし、行きたくてもいけない現場は沢山ありました。他人から見れば『茶の間』に近いと思います。ですがどうにか工面して行ける現場には足を運んだし、グッズも懐が許される限り積んだと自負しております。だからこそ、全通したりイベントも全部参加している方々と同じステージ物言いすることは出来ないし、本当の茶の間の方々と同一視される筋合いはないと思います。私だってファンです。


まず第一に言いたいことは「なぜ2度同じことをした」

彼女がいることは問題ではない。暴露たことに憤りを感じているんです。これはファンの方みんなに共通すると思っていましたがそうでもないみたいですね。私はとにかく知りたくなかった。私がそれを知ってしま必要はなかったはずです。知らなければしんどい思いすることもなく、ずっと推しに夢見て頑張って働いていたわけですから最初謝罪ツイートに「推しくんは悪くないよ!気にしないで!」「大丈夫だよ!」とリプしてた方々に問います。何が大丈夫なんですか?全く大丈夫じゃないしめっちゃ気にするのはこちらです。大丈夫じゃないのもこちらです。悪いのは推したちです。どの口が言ってるんですか。しゃしゃんないでください。こちらには推しを責める…というか、言及する権利があると思っています。それは決して人格否定したり、人権を貶めす行為ではありません。俳優として職務を怠慢したことに対する怒りです。そしてあちらには、ことの経緯を説明する責任があると思っています


第二に言いたいことは、「件の流出がなぜ起こったのか、そしてそれに対する誠意を見せて欲しい」ということです。1度経験していれば流出の恐怖はわかっているはずですよね。彼女側が流したとか、ストーカーが流したとか色々憶測はありますがこの際どうでもいいです。はっきり事務所としてなにかしらの発表をすべきです。この日記を書いている現在、なんの音沙汰もありません。とくに橋本楓さん。お名前は隠さず書かせていただきます橋本さんはなにをしているんでしょうか?体調不良理由イベントを欠席なさっていますね。被害者面しないでください。被害体調不良も被ってるのはこちらです。所属事務所が大きいとか、一般人の私からしたらよくわかりませんしどうでもいいです。大体、元アイドルモデルさんなら少なから橋本さんにもファンはいるでしょうに。応援してくださってる方々になにも表明しないのですか?このままだんまりを続けるなら、あまりにも非常ですね。同情します。それに比べて矢面に立つ財木さんはまだマシなのでしょうか。もう感覚が狂ってきました。


財木さんのツイート、財琢便、そしてバスツアーでの言葉。私はバスツアーには参加できていないのでフォロワーさんやエゴサでの状況しか把握できませんが、財木さんは涙を流して謝罪されたようですね。私は絆されませんよ。ちゃんと人間でしたね。

でも、ファンを降りられませんし、嫌いになれません。なんなら今後舞台に出るなら観に行こうかなとも思っています。大変な間違いを犯した推しを早々に見切りつけたい気持ちと、まだ応援したい・好きっていう気持ちが大バトルです。自分の中で矛盾がすごいです。意味がわかりません。とくに今回バスツアーに参加していらっしゃる方で矛盾を抱えている方、多いのではないでしょうか?1対1で話したからこそ。そのとき感じたこと、会話したこと、すべてあなたしか分かりません。私にはわかるはずありません。でも汲み取ることはできます。何様だと思われることは容易ですが、もうこの日記書いてる時点で唯我独尊ですし大目にみてください。見てる人もいないと思いますが。

深夜の意味深ツイート。ありましたね。あれと、財琢便で『本当はもっとあった文章』をこの目で読むまではまずファンを降りることは無理です。そりゃ芸能界いろいろあると思いますが、ちゃんと一個人としての言い分を聞きたいし知りたい。ファンを続けるか続けないか決めるのは、知ってからでも遅くはないと思います。もちろん、橋本さん側の発表もずっと待ってますよ。受け身でしかいられないことにもどかしさが募るばかりです。


私は、役者財木琢磨が好きでしたし、好きです。お芝居に対する真摯さ、真面目さ。そして役作り。本当にかっこいいと思います。そんな彼を追いかけて初めて夜行バスに乗りました。初めて新幹線に一人で乗りました。初めて、東京に行きました。好きなものを追いかける時間はなんて楽しいものだったか同担の子現場ツイッターライン推しのことを話すのがどれだけ楽しかたか。1年もなかったけど本当にかけがえのない時間でした。仲がよかった同担の子事件以来浮上していません。ラインの返信もほとんど来ません。ネット関係とはそういうものでしょう、でも好きなものを共有できる友達でした。他担の子だって、お互いイベント後にまたオタ会しようね!と約束していました。次開催できるかも分かりません。そういえば、3月のイベントは直近過ぎてキャンセルしましたよ。笑顔を見たら殴ってしまいそうなので。(何笑てんねん!と。)

それでも、あの時間や使ったお金無駄だったと思わないし、返してとも思いません。私は最低で最悪な財木さんのファンであることに誇りを持っていました。それは今も変わらないし、誰が何を言おうとそれを変えることはできません。させません。これから私はファンであり続けることができるのでしょうか?前みたいに推すことはできないだろうけど、舞台を見ても平然でいられるのでしょうか?


できるなら、ずっと役者としての彼を推していたい。プライベート仕事は別物ですから。別物として割り切れば良いもの。でも、一度あの写真を見てからから離れないんです。あの、一人の男としての彼が。やっぱり見たくなかった。知りたくなかった。演技をしている財木さんが、お仕事をしている財木さんが好きだったから。

応援していたいけど、応援できない。矛盾堂々巡りをしています


いつか結論がでたら、彼にお手紙でも出そうかな、と思っています

2018-02-09

毎日キャパオーバーで苦しい

から書いて良いかからない。生きるのが下手だと諦めて騙し騙しやってきたけど最近我慢限界で苦しい。

朝起きる、毎日会社に行く、感情コントロールする、嫌な事を我慢する、気を遣う、周りに合わせるなどの社会的に当たり前とされてる事が自分にはハードルが高い。

一人で何もせずクールダウンする時間が十分に取れないと脳の興奮状態が続き寝付けなかったり体に異変が出る。

気にしすぎとか言われるけれど、苦手な事を意識せずにやり過ごせるならそれは苦手じゃないし、本気で気にしなくて良いなら毎日寝て過ごす事になってしまう。

社会ではそういう日常些細な積み重ねで評価されるため、何とか人間を続ける為に常に何かがキャパオーバーしている感覚で辛い。

周りの人にも感謝してるし自分が思う程最悪な状況ではない事もわかっているけれどそれを辛いと感じてしまうんだから仕方がない。八方ふさがりなイメージから抜け出せない。

子供の頃からこんな感じで、何度か本格的に病んだり復帰したりを続けて来ているのでこれが一生続くとなると早く諦めてしまいたい気持ちになる。

やりたい事や大きな夢もない、大体毎日同じ事をして同じものを食べてずっと消化試合やってる感覚

生きていたくないけど周りに迷惑がかかるから死ねないし、死ぬなんて恐ろしくて自分には到底無理な事もわかっている。消えられたら良いのになぁ。

会社を辞めたいけど息をしてるだけでお金必要なので今より状況が悪化するのが目に見えている。堂々巡りで周りに取り残されていく。

あと、片付けとか書類整理とか資料作成とか集中して考えるとか以前できてたことが最近できなくなってきて余計辛い。

家庭を持ちたいとか子供が欲しいとか誰かを喜ばせるのが好きとか夢があるとか〇〇するために働いてお金を貯めてるとか健全感覚を持っている周りの人達を心の底から尊敬する。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん