「ヒアルロン酸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒアルロン酸とは

2019-07-15

プチ整形した

ヒアルロン酸を顎に注入して顎作ったで。

膝を痛めたオカンがよく整形外科ヒアルロン酸らしきものを注入してるけど、まあそれと同じやろうな。顔が魚類から猿人類に近づいて、不細工モサ度が若干減ったわ。やったぜ。

俺はヒアルロン酸と生きていく。

2019-06-21

嫁が、プーチン顔にヒアルロン酸入れすぎって言ってる

シワを伸ばす美容整形らしい。最近プーチンなんか顔がむくんでる感じで健康問題か?と思ったけど、整形かよ

2019-04-24

anond:20190424105436

ボトックスヒアルロン酸は気休めみたいなもんだから

>大掛かりなもの(メスを入れる整形はしない

なんで?

整形シンデレラコンテストとか症例をたくさん見ればわかると思うけど、

ガラッと印象が変わるのは、二重と、華のプロテーゼ軟骨移植、骨切りとか大掛かりなものが多い。

大掛かりなものに恐れないで美容外科で「どうしたらよくなりそうですか」って相談したら。

そうまでしてブスをやめたいわけじゃない、っていうなら仕方ない。

ブスになにかけてもブス

こんにちは。ブスです。今日は私の顔面アップデートの話をします。

まず最初に、私の指針として

・整形は魔法でないということを理解する

・大掛かりなもの(メスを入れる整形はしない

というものがあるので、皆さんの期待するようなブスが美人になりました!的展開はありません。

私の施術箇所は

<ボトックス>

・エラ

・口角

・目尻

・額

・眉間

<ヒアルロン酸>

・鼻

・顎

BNLS、ミケランジェロ注射、HIFU

合計金額計算していません。

効果特にありませんでした。

お金をそれなりに使って、アップデートされるかな?と期待したのに現実は甘くなかったです。0にはなにかけても0

濃い顔のゴリラブスだからおしまい

醜形恐怖っぽいところあるからといったときお前は誰が見てもブスって言ってくれた人ありがとう

人ごとだと思ってえらそうな口利くなや

人生はクソ長いのに気休め程度の整形で満足しないとあとあとメンテ大変だろうが。水商売風俗やって稼げるのなんかわずかな時間なのにキャパオーバー投資するのはマジで不毛

2019-04-15

整形しようかな

おじさんだ。

ただのおじさんじゃなく、たぶんキモいおじさんだ。

少なくとも気持ちいいおじさんではない。

見た目も声も考え方もキモいおじさんだと思う。

でもせめて見た目が気持ち良い寄りのおじさんにはなりたい。

ピチピチギャルになりたいとかそこまで高望みはしない。

でもガッツリ整形するのは不気味の谷とかの問題が発生するかも知れない。

なのでささやかに各パーツをアップデートしたい。

エンハンスしたい。

レインフォースしたい。

多分肌をきれいにするとかからはじめた方が良いんだな。

ヒアルロン酸?を注入するか。

その次は一重まぶたを二重にするか。

眠い時はよく二重になるからみんな気づかないだろう。気づかないことを祈ろう。

あとメガネもやめた方がいいか。ICLとかいう目の手術受けるか。

筋肉もあった方が見栄え良いか毎日時間決めて筋トレするか。

体臭は良くないから毎朝ミョウバン水を体に吹きかけるか。

服もユニクロじゃないちゃんとしたやつ買うか。ユニクロちゃんとしてますけど。

2019-03-19

女だけど禿げてきたかもしれない

前髪の生え際が後退したのか、おでこの産毛が濃くなってるのかわからないけどちょっと後退しているような気がする。

もみあげとかそのちょっと上の生え際?こめかみあたり?なんかまばらというか地肌が透けて見える。

生え際の前後2cmくらいの皮膚がアトピーみたいにカサカサしてべろべろはがれてくる。そのあたりが赤黒く変色して、髪の毛も細く弱弱しく、間隔が開いてきている。

どうしよう怖い。世間の人はこんなブスが今更ちょっとM字に禿げたって元より興味などないのであろうが、それでも自分事だと不安になるのである。あとなんか痒い。

アバンドはしてない。前髪ある。横~後ろは肩につくかどうかくらいでたまにゴムでくくる。最近はピン使ってない。帽子は時々被る。化粧はファンデだけ。日焼け止めは塗る。この季節は顔に汗かかない。

化粧水ヒアルロン酸系で美白成分みたいなのはあんまり使ってない。パックも最近してない。ワセリン塗ってる。洗顔ポンプ式の泡のやつ。シャンプーノンシリコン。原因は何だろう。

2019-03-07

anond:20190307234512

油させるんだ……ちょっと怖い気もする 膝にヒアルロン酸入れるとかもあるよね

第一関節だけ動かそうとすると第二関節がゴロっと動いてしまい変に筋だか腱だかが張る、ような感じ

動かしても痛いし、動かして痛くなると動かしてないときじんじん痛む。うまく動かないのでイラつく。

サポーター検索してみるよ、ありがとう

2019-03-04

自分世界に籠る性格なのに急に美容・服に興味を持ち始めて恐い。

今まで御洒落無頓着だった。女子大に通っていたが服装アメリカ学生みたいな全身ユニクロジーンズスニーカーTシャツ)にリュックみたいな。メイクも勿論しない。

なのに、なぜか急に美容やら服に興味を持ち始めた。まだ手を出していないが美容医療(全身脱毛プラセンタヒアルロン酸注射卵子凍結保存など)、ファッション流行に沿って何が似合うか、上品質素だけど華美過ぎない素敵な服装とは何か、どんなラインの服が似合うかなど…。ダイエットなんてもの意識し出した。

ガウチョパンツをはき倒すなんて思わなかった。袴みたいだし。ハイウエストスカートオールインワンマキシワンピライダースにAラインワンピース、美容院には都内で月一、実用性とオシャレを兼ねた靴の興味の幅が増えた。

でも、なんでいきなり興味を持ち始めたのかが解らず恐い。性格というか価値観さえ変わったかのようで、自分自分ではないみたいで。こういうのって自分だけかな…。世間適応しなきゃとか、擬態しなきゃとか、焦りからくるものなのか、それとも単純に華やかまでいかないまでもおしゃれに彩る自分に興味を持ちはじめたからなのか、解らない。いずれにしても、キッカケが解らない。

発達遅延というか精神年齢が他の人よりもその分野に関して遅れているのだろうか…。

自分だけなのかな…こういう人って居ない?

変な事聞いてごめん。

2019-02-24

神田うのの顔がパンパン理由

どうもヒアルロン酸の入れすぎっぽいな

シワ伸ばしで入れるんだけど、木を見て森を見ずだったんだろうなあ

2018-12-10

anond:20181210111442

本当に効果ある有効成分教えてほしい!

てか素人知識では

ぐらいじゃないのかと思ってるんだけど、だいたいそこまで高価でもないし、高価なのが知りたい

2018-09-19

安室奈美恵おでこ

ワンレンに憧れてるんだけどイマイチ自分に似合わない気がしてた

日テレビで安室奈美恵を見た

つるんとしてて、横から見たらまんまるで本当にきれいだった

あいおでこからワンレン似合うんだろうな

おでこヒアルロン酸とか入れたら私もワンレン似合うようになるかな

2018-06-28

豊胸したいので彼氏が欲しい

私は可もなく不可もない胸のサイズCカップだけど太ってるので実際はもっと大きく見えてるかも。

でも子供の頃から巨乳にすごく憧れがあった。

FカップGカップとか、とにかく大きい胸がかっこいいしエロいしかっこいいと思ってる。

一度でいいからなってみたい。

から豊胸したい。一度なってみたいだけなので、シリコンではなくヒアルロン酸注射とかがいいなと思ってる。

けど、彼氏も欲しい。

から彼氏を作ってから豊胸したいと思ってる。

豊胸してからだと彼氏になる人を騙す事になる。それは嫌だ。

私は胸で男を引き寄せたいんじゃないんだ。

自己満足の為に肉体改造したいだけ。

から彼氏を作ってから彼氏相談して理解を得てから豊胸しようと思ってる。

よって、巨乳になる夢を叶える為には早く彼氏を作らないといけない。

何が何だかよくわからなくなってきた。

とりあえず豊胸資金のためにお金を貯めよう。

日本人は見た目を気にし過ぎる

という海外在住の人の意見を読んだ。

それでさっきちょっとテレ東音楽祭を見てて気付いたんだけど、自分は出てくる人の顔の欠点ばかり一々見つけていた。ちょっと写る観客についても一々「あちゃー」とか思ってた。年取った歌手を見ても一々「老けたなー」と思う。でも歌手なら歌が上手ければ十分だし年取ったら老けて当然だ(高音が出なくなってるのは残念だが)。表情が不自然に固まってると「ヒアルロン酸か?」とか一々思う(郷ひろみとか。今日見たわけじゃないけど)。

思えば母親がそういうテレビ見方をしていた。美人イケメンはめちゃくちゃ褒めるけど。

一々指原をブスと思うとか、最近ジャニーズ全然かっこよくない人が混ざってると一々思うとか、そういうこと。そんなの気にする必要ないのかなと、そして芸能人ではない一般人の顔なんてそれこそ気にするだけ無駄なのかもしれない。

ただそうしていると人の見た目についての美意識が全く育たないのではないかという気はする。母親は街を歩いていても「見たー?あの歩き方(ガニ股)」とか言うタイプである相手に聞こえるようにではない)。私も街を歩いていて一々「うわーガニ股酷い」とか「その内股はなんなんだ、日舞やってんのか?」とか思うタイプだし。「この人この髪型全然似合わない」とか「そのメイクは無い」とか思わない人は自分の似合う髪型メイクも分からないんじゃないかな。(もちろんこの人めっちゃ脚きれ〜とか、超メイク似合ってる、とかも思います

でもおばあちゃん若い女の子はみんな「美人さん」と言うような、そういうスタンスでいた方が本当は良いのかなと思った。

2018-06-16

プチ整形してきた。

涙袋ヒアルロン酸入れてきた。

元々ほんの少しだけ涙袋あって、毎日メイクで強調してたんだけど、たまに不自然になるし、疲れるとクマしか見えないし、スッピンとの落差が嫌で1ヶ月悩んだ末に入れた。

お値段しめて7万円。ちょっとだけ持ちのいいヒアルロン酸にして、針も内出血しづらいやつにしたから初めに考えてた予算より高くついてしまった。

施術説明ときヴァニラみたいな人が出てきて早口説明に一瞬怯んだけど、ええいままよと現金で即払い。

アイメイクは控えてほしいと言われて行ったので、麻酔テープ貼ってる時、スッピンに近い自分のあまりの目元の凹凸感のなさに絶望した。the弥生人

施術はすぐ終わって、1回入れて確認した時に目尻にもう少し足して欲しいと要望だしてやや不自然かな?ってくらいの量入れた。先生も「これ以上は止めた方がいいですよ」って言ってたし自分もそう思った。

結果言えばね、大満足ですよ。

若干腫れてる気がしてるからパンパン感否めないけどスッピンでも涙袋がしっかりあるんだもん。

顔は幼くなったし、キツい感じも無くなった。

正直7万払った時、事前に考えてた予算オーバーしてたし、追加お願いした時やりすぎだよねーって一瞬ヒヤッとしたけど。

コンプレックス消すのにこんな安い金額で済むなんて最高。

今まで涙袋メイクバレてるよね…ってなんとも言えない気持ちだったけど、それももう無くなる。(整形してやがると思われるだろうけどそこは特に何も感じない)

何が言いたいかって言うと、整形にハマる人の気持ちがよく分かったんだ。

だって自分の嫌いだった箇所が自信になるんだもん。

多分また何かやる。次はプチじゃないやつ。それでもいい。

審美歯科で数十万かけて前歯綺麗にした時と同じフワフワした感覚がある。

所詮自己満足から自分がよければそれでいいんや。

2018-05-31

ホンマでっか!?TV話題遺伝子レベル化粧品幹細胞培養液って何だ

最近ちょくちょく目にするようになって来た幹細胞コスメって、植物幹細胞エキスが入ってる化粧品のことと思っていたら、幹細胞培養液っていうヒトの幹細胞培養して分泌されたたんぱく質成分が使われているらしい。コスメも凄い世界になって来た。確かに幹細胞はいろんなサイトカインを分泌するから、それが肌に浸透したら確かに肌の細胞達は活性化して増殖してコラーゲンとかヒアルロン酸とかバンバン出しはじめそう。こうなると化粧品と呼べるのか?でも害はないだろうから夢の化粧品って感じか?

男性女性に求めるものを教えてください

もう自分が何をすべきなのか分からない。

醜形恐怖からここ数年で美容整形をおこなってきた。

埋没、目頭切開、眼瞼下垂、鼻プロテーゼ、鼻尖縮小、軟骨移植、眉下切開、脂肪融解注射、口角ボトックスヒアルロン酸注入

手術はどれも効果的であった。

到底満足出来るレベルには到達していないが、昔の顔と比べればかなり見られる顔にはなった。

美容整形以外にも美しさを求めて多額の投資をした。自己満足のために書かせてもらう。

髪が痛むのを恐れて4万円もするヘアアイロンと最新のドライヤー毎日ブローして、寝る時は摩擦防止のシルクキャップかぶって、男の大好きなさらさらやわらかヘアのために髪質改善サロンに行った。

台湾から取り寄せている漢方パックは毎日しているし、その他の化粧品にもこだわっていることは言うまでもない。おかげでシミはまだ出来ていないし、私より白い肌の人はめったに見ない。

ダイエットしてもGカップを維持するために何種類もの女性ホルモンサプリを飲み分けて、毎日飲むサプリ10種類近くになった。

全身脱毛の痛みにも耐え、コルセットウエストを締め付け、最近買った¥15000のボディオイル、清楚なエロさを求めて吟味した服装も、控えめを装った性格も、気遣い

ぜーんぶ女性器に勝てなかった!!!

涙が止まらない、私を好きって言ってくれたのに結局すぐ挿れられる女性器を選んだし、きっと私のこともオプションがついた女性器みたいな感覚なんだろうな。31ババアだけじゃなくて自分女性器にも敗北した。

『男はまず性欲で動く』この周知、当たり前に受け入れてた事実がいざ自分の前に立ちはだかったらこんなに辛いと思わなかった。

どこが悪かったんだろう、次はどこを治せばいいんだろう、どうすれば勝てるのか男性の皆さん切実に教えてください。

2018-01-26

これから整形してくる

整形ていってもヒアルロン酸を打つだけだけど

ブスなことが辛いんじゃなくて可愛い女の方がメリットありすぎなんだよな

お母さんごめんなさい

2017-09-25

唇が乾きすぎて数秒ごとに舐めてる

年とともに唇はどんどんカサカサに。人と話しているとすぐに唇がカピカピになる。数秒に一回は舌舐めずりしている。我ながら気持ち悪い。リップクリームを塗っても、なんかこれじゃない感がある。唇の内側から潤っていないからどうしようもない感じ。唇にヒアルロン酸とか打ったら効果あるのかな。どうしたら改善できる?

2017-01-26

http://anond.hatelabo.jp/20170126154745 (改行有り版)

化粧が嫌いだった.

より正確に言えば大人の女性は化粧をするものだという社会通念が嫌いだった.

理由はいろいろある.

第一に,化粧をしていない人間の顔をそこまで醜いとは思えない.

そうであるのにまるで化粧をしていないことをとても悪いことのように扱う風潮が嫌いだった.

思うに人間の顔というのは誰も皆適度に崩れているもので,そこには面白さがあると感じる.

大前提として人間の顔はそれほど美しいものではないように思う.

美しいものを見たいと望むなら,人間の顔を見たり人間の顔を無理やりそう作り変えたりするよりも,他のものを見た方がよほど効率的だ.

人間の脳のつくりは面白くて,人間の顔を見る(相貌認識ときはたとえば風景無機物を見ているときとは異なる活性化の仕方をするのだ.

顔というのは社会活動必須アイコンからだ.

から人間の顔は美しくはないが面白い.

話がずれた.

雑誌モデルなどについてはどうだろう.

確かに彼らは美しいような顔をしている.

彼らは化粧をしているからこそ美しいのではなく,そもそもの顔のバランス問題だと思われる.

彼らを見て彼らのようにありたい,彼らをまねしたいというのは変な風潮だ.

彼らは芸術品だ.

相貌認識をする対象ではなく鑑賞物,たとえば絵画や壺のような存在だ.

人間の顔はどれも面白いが,万人に好かれる最大公約数的な美貌というのはあり,それは突き詰めていけばごく平凡な顔立ちになるだという話を読んだことがある.

そういうひとが一般的美人だと認識され,掘り出されて芸能人モデルなどになっているわけだ.

おかげで誰もみな顔がよく似ている(おかげでわたし芸能人名前を覚えられない).

化粧とは己の顔の特徴(それはいろんなものがあるだろうが)を消し,平均的美貌へと近づける行為であり,彼らをまねしたい,彼らのようになりたいと考えることだ.

それは相貌認識理屈に合わないので納得できない.

芸術品になりたいわけでもあるまいし.

猿真似のようにみな同じ顔立ちをしているさまははっきりいって気色が悪い.

第二に,そういった風潮を納得してしまうためには,自分自身価値観や美意識大衆側に捻じ曲げなければならない.

それが面倒くさくて,とびきり惨めな気分になるからなのだ.

それは非常に体力のいる作業だし,強い虚無感を感じる.

マットな肌や整った形の眉や,バシバシのまつ毛やチークの入った頬.

そういったものを「自分にとっても魅力的で,価値のあるものだ」と思いこまなければならない.

その上で,どうすればそういう要素の自分顔面再現できるかを学習し,実践しなければならない.

それは考えるだけでも憂鬱なことだが,一般的にそういうものが「良し」とされている以上,化粧文化(あるいは女性社会)に自分も「一緒にあ~そぼ」と仲間に入れてほしいと望むのなら,そんな甘えたことは言ってはいられない.

生意気は死だ.

思考停止をして,スポンジのように「良し」とされているものを吸収していかなければならぬ.

そうしていると,次第に自分にもそういった価値観が芽生えていく.

それは努力の成果であるが,一方で,自分がかつて憎んでいた存在自分自身が成り果てているさまにひどく落胆させられる.

それが大人になるということだとしても.

第三に,特にスキンケアについて,はっきり言って胡散臭いからだ.

蔓延似非科学.

薬事法を逸脱してはならないがために生まれあやふや表現の数々.

コラーゲンヒアルロン酸プラセンタ,保湿,スキンケア,基礎化粧品! ああ基礎化粧品! 大抵の基礎化粧品には,「保湿成分がある」以外の価値はない.

当たり前だ.

人体に積極的な薬効成分が含まれていればそれは医薬品になってしまう.

乾燥していることは肌には負担だ.

なので保湿はメリットがある.

ただそれだけの話.

睡眠はきっちり摂りましょう」みたいな話だ.

たとえばひどいアトピーであったり,乾燥肌であったり,ニキビだったり,化粧をするしない以前の何らかの肌環境破綻が起こっている場合自助努力効果ははたかが知れているのだ(それでもてきめんに効く場合もあるんだろうが).

そうであるのにそういった人々を「中傷してもいい」という風潮が強くある.

「化粧をしていないものには死を.

肌が荒れている? 生ぬるい.

それはあなた努力不足だ」.

このインターネット女性社会コスメ部門では勝者ばかりが可視化され敗者は暗がりへと追いやられる.

とんだ生存バイアスだ.

「この商品が効きました」というレビューがある.

わたしはこうしたら効いたのであなたもするべきだ」というのも.

思うのだが,そういった人々は,そういった「商品」を試さずとも,ひょっとしたら改善していたのではないか? あるいは「商品です」と偽って砂糖水を毎日顔に塗るだけで,全ての問題改善したのではないか? 圧倒的な対照群の欠如.

しかたのない話だ.

肌というのは人体で最も大きな臓器だし,現在のようなつるつるの肌色形態をとるようになってから歴史は存外短いのだから.

分かっていないことの方が多い.

結局,何が正しいか最適解を見つけるのは現代社会では困難なのだ.

なので個々人が試行錯誤をするしかないし,それすら無駄なことも多い.

「救われぬ」状態が少なから存在する以上,社会が求めるボーダーもっと低くあるべき,いやボーダーなんて設定するべきではないのだ.

なのにひとに不安に付け込んで,不安をあおって,高い買い物をさせる空気がまかり通っている.

それが基礎化粧品だ.

カルト宗教じみている.

社会悪だ.

吐き気がする.

使用前と使用後の顔写真,明らかに照明の当たり方が違うじゃないか

そんなわけであるからずっと化粧が嫌いだったが思うにそれは世間が嫌いなくせに世間体意識してしま自分自身矮小さへの憤りだった.

そうと気付いてから世間体ではなく自分自身価値あるもの,好きだと思うもの意識して大切にするようにした.

重要なのは自分に適度に自信を持つことで,そうすれば無理に他人に合わせたり,あるいはしゃにむに他人否定しなくても,自己同一性を維持することができる.

それは心の平穏に繋がった.

他人を称賛することもできる.

そうすると化粧をすることも以前ほど嫌いではなくなった.

化粧をした自分の顔は好きだ.

スポンジのように様々な知識収集した.

こうして自分コンプレックスは一度終わりを告げたに見えた.

けれど問題は,技術稚拙であるということだ.

周回遅れでスタートして,必死に追いかけるのは,とても疲れる行為だった.

熱意はたかが知れている.

そろそろ平衡点なのかもしれないと思う.

無理をしたって仕方がないのだ.

だいたいなにか目的があるわけでもない.

わたしわたし自身幸せのために,背伸びをして今どきの女性のふりをするのをそろそろ諦めるべきだろう.

ファッションなどもそうだ.

女性社会は以前ほど嫌いではなくなったが,化粧は技術が難しいし金がかかるし手も汚れるので,やはりめんどくさいなあと思う.

一周回ってこういう結論にたどりついた人間がいてもよいのだ,と思うことにしている.

化粧が嫌いだった

化粧が嫌いだった.より正確に言えば大人の女性は化粧をするものだという社会通念が嫌いだった.理由はいろいろある.第一に,化粧をしていない人間の顔をそこまで醜いとは思えない.そうであるのにまるで化粧をしていないことをとても悪いことのように扱う風潮が嫌いだった.思うに人間の顔というのは誰も皆適度に崩れているもので,そこには面白さがあると感じる.大前提として人間の顔はそれほど美しいものではないように思う.美しいものを見たいと望むなら,人間の顔を見たり人間の顔を無理やりそう作り変えたりするよりも,他のものを見た方がよほど効率的だ.人間の脳のつくりは面白くて,人間の顔を見る(相貌認識ときはたとえば風景無機物を見ているときとは異なる活性化の仕方をするのだ.顔というのは社会活動必須アイコンからだ.だから人間の顔は美しくはないが面白い.話がずれた.雑誌モデルなどについてはどうだろう.確かに彼らは美しいような顔をしている.彼らは化粧をしているからこそ美しいのではなく,そもそもの顔のバランス問題だと思われる.彼らを見て彼らのようにありたい,彼らをまねしたいというのは変な風潮だ.彼らは芸術品だ.相貌認識をする対象ではなく鑑賞物,たとえば絵画や壺のような存在だ.人間の顔はどれも面白いが,万人に好かれる最大公約数的な美貌というのはあり,それは突き詰めていけばごく平凡な顔立ちになるだという話を読んだことがある.そういうひとが一般的美人だと認識され,掘り出されて芸能人モデルなどになっているわけだ.おかげで誰もみな顔がよく似ている(おかげでわたし芸能人名前を覚えられない).化粧とは己の顔の特徴(それはいろんなものがあるだろうが)を消し,平均的美貌へと近づける行為であり,彼らをまねしたい,彼らのようになりたいと考えることだ.それは相貌認識理屈に合わないので納得できない.芸術品になりたいわけでもあるまいし.猿真似のようにみな同じ顔立ちをしているさまははっきりいって気色が悪い.第二に,そういった風潮を納得してしまうためには,自分自身価値観や美意識大衆側に捻じ曲げなければならない.それが面倒くさくて,とびきり惨めな気分になるからなのだ.それは非常に体力のいる作業だし,強い虚無感を感じる.マットな肌や整った形の眉や,バシバシのまつ毛やチークの入った頬.そういったものを「自分にとっても魅力的で,価値のあるものだ」と思いこまなければならない.その上で,どうすればそういう要素の自分顔面再現できるかを学習し,実践しなければならない.それは考えるだけでも憂鬱なことだが,一般的にそういうものが「良し」とされている以上,化粧文化(あるいは女性社会)に自分も「一緒にあ~そぼ」と仲間に入れてほしいと望むのなら,そんな甘えたことは言ってはいられない.生意気は死だ.思考停止をして,スポンジのように「良し」とされているものを吸収していかなければならぬ.そうしていると,次第に自分にもそういった価値観が芽生えていく.それは努力の成果であるが,一方で,自分がかつて憎んでいた存在自分自身が成り果てているさまにひどく落胆させられる.それが大人になるということだとしても.第三に,特にスキンケアについて,はっきり言って胡散臭いからだ.蔓延似非科学薬事法を逸脱してはならないがために生まれあやふや表現の数々.コラーゲンヒアルロン酸プラセンタ,保湿,スキンケア,基礎化粧品! ああ基礎化粧品! 大抵の基礎化粧品には,「保湿成分がある」以外の価値はない.当たり前だ.人体に積極的な薬効成分が含まれていればそれは医薬品になってしまう.乾燥していることは肌には負担だ.なので保湿はメリットがある.ただそれだけの話.「睡眠はきっちり摂りましょう」みたいな話だ.たとえばひどいアトピーであったり,乾燥肌であったり,ニキビだったり,化粧をするしない以前の何らかの肌環境破綻が起こっている場合自助努力効果ははたかが知れているのだ(それでもてきめんに効く場合もあるんだろうが).そうであるのにそういった人々を「中傷してもいい」という風潮が強くある.「化粧をしていないものには死を.肌が荒れている? 生ぬるい.それはあなた努力不足だ」.このインターネット女性社会コスメ部門では勝者ばかりが可視化され敗者は暗がりへと追いやられる.とんだ生存バイアスだ.「この商品が効きました」というレビューがある.「わたしはこうしたら効いたのであなたもするべきだ」というのも.思うのだが,そういった人々は,そういった「商品」を試さずとも,ひょっとしたら改善していたのではないか? あるいは「商品です」と偽って砂糖水を毎日顔に塗るだけで,全ての問題改善したのではないか? 圧倒的な対照群の欠如.しかたのない話だ.肌というのは人体で最も大きな臓器だし,現在のようなつるつるの肌色形態をとるようになってから歴史は存外短いのだから.分かっていないことの方が多い.結局,何が正しいか最適解を見つけるのは現代社会では困難なのだ.なので個々人が試行錯誤をするしかないし,それすら無駄なことも多い.「救われぬ」状態が少なから存在する以上,社会が求めるボーダーもっと低くあるべき,いやボーダーなんて設定するべきではないのだ.なのにひとに不安に付け込んで,不安をあおって,高い買い物をさせる空気がまかり通っている.それが基礎化粧品だ.カルト宗教じみている.社会悪だ.吐き気がする.使用前と使用後の顔写真,明らかに照明の当たり方が違うじゃないか

そんなわけであるからずっと化粧が嫌いだったが思うにそれは世間が嫌いなくせに世間体意識してしま自分自身矮小さへの憤りだった.そうと気付いてから世間体ではなく自分自身価値あるもの,好きだと思うもの意識して大切にするようにした.重要なのは自分に適度に自信を持つことで,そうすれば無理に他人に合わせたり,あるいはしゃにむに他人否定しなくても,自己同一性を維持することができる.それは心の平穏に繋がった.他人を称賛することもできる.そうすると化粧をすることも以前ほど嫌いではなくなった.化粧をした自分の顔は好きだ.スポンジのように様々な知識収集した.こうして自分コンプレックスは一度終わりを告げたに見えた.

けれど問題は,技術稚拙であるということだ.周回遅れでスタートして,必死に追いかけるのは,とても疲れる行為だった.熱意はたかが知れている.そろそろ平衡点なのかもしれないと思う.無理をしたって仕方がないのだ.だいたいなにか目的があるわけでもない.わたしわたし自身幸せのために,背伸びをして今どきの女性のふりをするのをそろそろ諦めるべきだろう.ファッションなどもそうだ.女性社会は以前ほど嫌いではなくなったが,化粧は技術が難しいし金がかかるし手も汚れるので,やはりめんどくさいなあと思う.一周回ってこういう結論にたどりついた人間がいてもよいのだ,と思うことにしている.

2017-01-12

ある日急に顔が巨大化した

私がいちばんきれいだったとき

突如、顔が巨大化した。

それまで顔が小さいことだけが自慢だった。

顔面の造形が多少よくなくても

顔が小さければ酷評は免れる

そういう人生で十分だと思ってた。

なのに急に巨大化した。そんなのってあるかよ。

それから私の24時間はすべて、小顔化に使われた。

お金もたくさん使った。

ガチ整形には手を出せなかったけど、総額30万以上は使ったと思う。

いま、あるいはこれから顔が急に巨大化して苦しむ人がいるかもしれないか

考えられる原因と対策を残しておく。

◆太った

この可能性がもっとも高い。

痩せりゃいいのだが、顔がいちばん最後痩せる悪魔的体質だったので

ウルトラアクセント」を行った。

脂肪吸引より安く、ダウンタイムもないので敷居が低いのだ。

でも、体験価格で1回1万円以上して、5〜6回やらないと効果ない。

地獄エステ体験巡りをはじめ、


◆むくんでる

むくみがひどくなっている可能性もある。

この場合てっとり早いのが有名な「かっさ」。

安いのもたくさんあるけど、2000円くらいだから

奮発してアユーラを買うとモチベーションが違う。

ただしこの効果は1日くらいなので、

今日なんかブスだな、くらいの症状のとき限定だ。

なお、大人気ReFa CARAT(25000円)ももちろん購入したが、

正直効果がよくわからなかった。

さすがに捨てられず現在マッサージ器として活躍している。

でもあの形ちょっと卑猥な感じがしませんか…

筋肉が落ちてる

ブルドックっぽくなってたらこれが原因。

造顔マッサージ

https://matome.naver.jp/odai/2138531535488079601

ベロ回し

http://rosamayumi.com/tongue_gymnastics-2671.html

が即効性がある。個人的にはベロ回しがおすすめだ。

怪しい美容外科で「顎が小さいと口角が下がりがち」と聞いて始めた。

でもその美容外科ではヒアルロン酸を入れ顎をのばされた。違うだろ。

なおやってる時の顔がやばいので、会社エレベーターの中で一人のときにやって

ドアが開くギリギリ寸前に辞めてみよう。

親知らず

これだった。これが巨大化させておいた。

上述したが私は顎が小さい(ちなみに、顎が小さい人はすぐ梅干しっぽくなる)

生えてきた親知らずのスペースがなくエラを張らせていたらしい。

保険診療で4本すべて抜いたら、巨大化した顔は縮小し私に小顔が戻った。

このとき親知らずが原因だったが

顔は加齢と筋肉量の減少でどんどん巨大化していく。

5年経ったいま、もはや私が小顔と言われることはない。

これは残念ながら食い止められないと思う。

しかし顔の筋肉はかなり動きやすいため

上記の施策短期的にはなんとかなる。

ただし、巨大化との戦いは一生終わらない。

わずかでも小顔の望みを繋いで生きていくのが幸せなのか

すべて受け入れ諦めるのが幸せなのか。

まだ答えが出せずにいる。

とりあえず親知らずは抜いといたほうがいいよ。

2016-12-25

http://anond.hatelabo.jp/20161225185350

今までほぼ綺麗だと言われたことがないのなら、整形したほうがいい。人生変わるから

でも鼻を整形したくらいで美人になれる顔立ちなの?

鼻の整形と言っても先端をいじるのかプロテーゼ入れるのかヒアルロン酸入れるのか、それとも小鼻を細くするのか鼻中を長くするのか、色々あるけど。

値段も違うしメンテ全然違うけど、やっすいところでプロテ入れるのはオススメしない。

2016-11-05

整形制度破綻している

現在いびつな整形制度は、制度が抱えるその欠陥性からもう破綻寸前です。

崩壊しつつある整形制度現在ヒアルロン酸を調べてまとめました。

2015-12-18

父が水素水を買い始めた+後日談

トラス/トウォー/ターとかいうよくわからん会社水素水をお試し購入したらしい

伊藤園水素水問題がすこしバズったのを知っていた私は、こんなの買うのやめてよーと言ったのだが、届いた水をコップに出して乾杯を勧めてきた

飲んだけどそりゃただの水だ。普通にまずくはない。

だが父よ、コップに出したらその高濃度水素とやらが一気に飛んでいくのではなかろうか。

いろいろ考えていると、泣けてきた。

お金問題ではない。正直私にとってただの水に10L一万円は、えーって感じではあるけれど、別に破産を気にしてるわけじゃない。たかだか水で破産されては困る。

そんな、よくわからない、効果実証されても居ない、胡散臭いものを父が買っている姿が見たくなかった。そもそも、水なんかで関節痛が治るのか?

還暦を迎えた父の身体に、ガタが来ていることもわかる。そんなに、そんなものに、縋るしかなくなるほどなのかなぁ。それならば、いままで気遣ってこれなくてごめんね。

でもやっぱり、よくわからないものを買う貴方の姿を見ていたくはない。

わたしの涙ながらの訴えを、父はどこまで重く見てくれるのだろう。



追記 2015/12/19 0:51

初めて書いた増田で、予想より反応があったことに驚いている。いろいろな意見が聞けて、ありがたい。

今朝、父が購入の決め手となったというテレビ番組を見せてきた。落胆した。

あんなに、泣いてまで訴えたのに、本気にしないで、半笑いで。本当に心底残念だった。

もし父がボケた後に詐欺まがいのツボとか買い始めても止められる気がしないと思った。

帰宅後、母と話した。お父さんも、効果が出るか分からないのはわかっているけれど、試してみようの気持ちだけだから。とのことだ。

「そんなに、よく分からない水にすがるほど膝痛いの?」「そうだよ」

母は続けた。「私も、子どもがなかなかできなかったとき、お祓いとか、よくわからないこともたくさん試した。追い詰められると、何でも試してみたくなるのよ。そういう必死な人が、例え非科学的なものに縋っていたとしても、その気持ちは、馬鹿にしちゃいけないからね。」

今回は結構勉強になったと思うし、家族生活を壊さなレベルなら放っておくしかないのかなと思った。

そして、もっと親を労らなければと思った。

きっと、水素水を買うのをやめても、きっとスッポンなりグルコサミンなり、父は買うだろう。

だけどまあ、そのときには。優しい言葉でも、かけてあげようかな。


以下トラバブコメにお返事させていただこうと思う。なにぶん初めてなもので、やり方なりが間違っていたら申し訳ない。

>だからガチャ回してるんだと思えって おまえは無駄遣いしないのかと

 ごめんなさい、有料ガチャは回したことない…と思いましたが、艦これならレア艦掘りかと納得してしまいました。

 よく考えれば、グルコサミンオリーブオイルカプセル水素水も、よく分からないことだらけだ。

>母は宗教水で父は水素水の家庭なのか まさか増田デトックス水?

 トラバトラバからきっと私宛ってことにしておこう。

 母はただボトルウォーター宅配をしてたくらいで、そもそもあまり買い物をしないのでこういう物とは縁がないですね

 私はカロリミット飲んでたけどやめました。和解?したからすぐ飲み始めたけど。

> よくわからないけど、何らかの病気を患っていると考えて読んだ方がいいのかしら。

 いつかの事故で膝が悪くて、毎月ヒアルロン酸注射総合病院で打ってもらってます

 毎朝階段降りるのが痛いとうめいてるので、少しは助けてあげようかなと思います

>3年前に死んだクソオヤジあてにいまだに熟年向けのアダルトグッズカタログが届く

 (無視できなかったけど返せるだけの修辞力がなかった……)

わりかし長めになって、しか微妙物語調になってしまったこと、相応の返信ができなかったこと、申し訳ない。

ここまで読んでくれて、ありがとう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん