「ダイオウイカ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダイオウイカとは

2019-01-19

もし私がダイオウイカだったらあなたのところへ飛んでいけるのになあ

2018-04-04

クジラシャチがこわい

人っているかな?

いつ頃からクジラ画像を見ると不気味さを感じるようになってきた。シャチダメで、あの黒と白の何考えてるか分からない感じがやばいシャチ映像で音も立てずに水面にぬーっと顔を出したりするのがよくあるけど考えただけで身震いする。

海中の巨大生物がこわいみたいな人はいるみたいだけどダイオウイカとかとはちょっと怖さが違う気がする。クジラとかは生理的嫌悪感というのに近いからいわゆる恐怖症っぽい感じ。ちなみに海の中にいようが飛び跳ねてようが、波打ち際に上がっていようが関係なく嫌悪感がある。

イルカとかサメ画像検索するとあまり怖くないから、どうも何考えてるか分からない黒いテカテカしたでかい塊がヤバイのではないかと思ってる。じゃあ人工物の潜水艦はどうなの?どうせ怖くないでしょ? と思って検索すると割と不気味感ある。やはり黒いテカテカ巨大物体恐怖症な気がする(画像検索してて見つけたけどイルカにもイロワケイルカという真っ黒と真っ白で色が別れたイルカがいるらしい。何これキモい

Yahoo知恵袋とかでは同類がいるっぽいのだけどマイナー過ぎるのか正式名称が無いし、同類を見つけて正式な恐怖症として名称が欲しい。

2018-03-25

anond:20180325195912

ダイオウイカぬいぐるみ実在するから

蛇とかもデフォルメ次第という気が

さすがに「目が3つ以上」「口の形状が脊椎動物と完全に異質(横開き/触手中央に朽ちとか)」をそのまま再現するとなるときびしそう。

たぶん蜘蛛とか目や口が実物通りのまま可愛くデフォルメするのは無理(タチコマを見る限り)

2017-11-15

スプラトゥーン2チャージャー雑感

Ver.1.4.2時点におけるその辺のチャージャー使いの使用

無印のスプラチャージャーを塗りカンストまで使っていますスコープじゃない方

プラ1では3kスコープ使ってました。

すごくきつい。とてもきついです。

何がきついかというと色々あるんですけど、まずスペシャルがきつい。

なんか色んなところでスプラ2のスペシャルは1と比べて弱くなったという話を聞きますが、その辺のチャージャー目線からすると全部強いです。ゲロ吐きそう。

スフィア無限裏どりしてくるのもきついしインクアーマーで倒せないのもきついしジェットパックの奇襲もきつい。もっときついのはマルチミサイルアメフラシで、位置は退かされるわ回避行動に時間をかなり取られるわで相当きつい。プレッサーに至っては相手次第でキルされるので上手くないことを祈るばかり。

後衛まであまり圧力を感じないのはシャボンとチャクチとボムピくらいですけど、前線がそれでやられるのは結局きついですからね。

1と比べて弱体化されたと感じる人はたぶん、バリアダイオウイカと比べているんだと思うんですけど、だいたいのスペシャルポジから退かす性能を持っていることを考えると、トルネードやメガホンが比較対象かなあと思います

そのふたつに比べるとどれもめちゃくちゃ強くないですか。

まあでも、スペシャル後衛メタなこと自体別にいいんですよ。スペシャルだし。

後衛前線に強く、後衛スペシャルに弱いっていう関係面白いですしね。

でも今作、後衛あんまり相性いいブキがいないような気がします。

というのも、ステージが狭くて相手攻撃が届く範囲とか、裏どりされやすいところで戦う他ないんですよね。

ボムもめちゃくちゃ投げ込まれますし、自陣に戻ることが難しい作りになっているので引きにくいと感じます

いないか存在意義ダイナモ狩りもできないし。

結果、チャージャーはメインでもそこまで相性良くないし、スペシャルにはめちゃくちゃ弱いみたいなことになっているなあと思います

チャージキープがあることが救いですね、ほんと。

それだけにスコープの利点のなさがやばいですが。

今は相手スペシャルを貯めさせないように前でキルをとれるチャージャーだけが生き残っていると感じます

それも、打ち合い強いシューターの方がいいじゃん感は否めませんしね。

コンセプトに反するのだろうと思うので、半チャを返せとは言いませんが(あとチャージャーごとの差別化が難しい)、どこかしら強化が欲しい…。

というより、役割が欲しい。チャージャーである必要性というか。

すんごいきついんですけど、ときどきスプチャ弱体化しろという意見を目にすることがあります

かにスプチャは現状チャージャーの中だとダントツで強いと思いますが、チャージャー種自体が下火ということは忘れないで欲しいと思います

でも、スプラ2のリッター、散々いらない言われスプチャに喰われかけていたスプラ1末期のリッター以上に弱くすることはないだろうと思っていたら運営はやりましたからね。

やるんじゃないかと気が気でないです。

2017-02-04

NHKに入れなかった民法テレビマンNHKコンプこじらせる、っていうのは普通にありそうだと思うんだよ。

本人だけは対抗意識バリバリ意識高い感じのドキュメンタリーみたいなの撮りたいんだけど、

予算問題やらスポンサー様のご意向やらノウハウの乏しさやらのおかげで最終的にどうしようもないゴミが出来上がる感じ。

でも今ってなんかどうもNHK側に民法コンプがいるとしか思えないんだよなぁ。

クソみたいな芸人をどこかに入れておかないとダメってルールでもあるのかと思いたくなるキャスティングだったり、

脚本俳優も演技もテーマもなにもかもどっかで見たような、受信料マジで返せよって言いたくなるようなドラマだったり。

マジでもう余計なことしなくていいよ、

お前らニュース天気予報と金かけたドキュメンタリーダイオウイカのアレとか)、あとは大河だけやってろって。

それに大河も毎年無理やりやるんじゃなくて坂の上の雲ときみたいに何年かに一本で十分なんじゃね。マジで

2016-07-23

動物は大きくなればなるほど声が低くなる

声帯が巨大かどうかにもよるだろうけど

恐竜とかマンモスはどんだけ低い声なんだろうか

ジンベイザメとかダイオウイカも声が発せたらどんな声になるんだろう


それよりも、月ぐらいの大きさの生物がいたら、どんな声になるんだろう

人類はそれを聞くことはできず、体の震撼を感じるレベルなんだろうか

濁音とか破裂音とか発音させると吹き飛びそうだな

2016-06-20

http://anond.hatelabo.jp/20160619112048

FPSTPSかくれんぼの鬼と子を同時にやるようなものです。

相手を先に発見したほうが超有利です。

でもずっと隠れて様子をみてるだけでは塗りなどでじわじわ不利になります

相手がみつかるまで隠れる」は「サーチアンドデストロイで攻める」イカに有利です。

「サーチアンドデストロイで攻める」は「塗りなどで有利を稼ぐ」イカに有利です。

「塗りなどで有利を稼ぐ」は「相手がみつかるまで隠れる」イカに有利です

まりジャンケンです。

グーを出し続けたら読まれ簡単に負けてしまうように適切にグーチョキパーを使い分けましょう

熱くなってグーで殴り続けようとするA帯プレイヤーをよくみます

人によって考え方に違いはありますが、自分はこのゲームは「見る」のが最も重要だと思っています

見れていれば適切な行動ができるし、失敗した時になにが悪かったかもわかります

敵や味方のいい動きを認識できて真似することもできます

なにより試合展開の理解度が高まる楽しいです。

壁などで遮られてみれないところも「見る」という気持ちと気迫で注目すれば自然と索敵力が高まってオススメです。

どうしてもウデマエだけあげたければボールドネオジェットスイーパーカスタムなど

スペシャルダイオウイカで死亡時スペシャル減少が小のブキに

ギアスペシャル減少をメイン2個相当、あとはお好みでスペシャルゲージ増加系とかを積んで

ヤグラやホコ絶対止めるマンをやるという手段もあります

適切にスペシャルが使えてたらそれだけでSいけるんじゃないかと思います

フレンドとタッグするとき生存率があがり足をひっぱりにくくなるのでオススメです。

キルレ0.6くらいでS~S+行ったり来たりしてる

http://anond.hatelabo.jp/20160619112048

自分攻略記事を見ては「死なないように」「それを上回るくらいキル取れるように」なんて無理!とあきらめてる。

なので「基本、お互い気づいてる相手のキルは取れない」という前提でやってる。

気をつけてるのは

  • ルールに愚直に
    • エリアを塗る(エリア確保できたら、エリア内に敵のインクが一滴でも落ちたら塗り替えすくらいの勢いで)
    • ヤグラに乗る(攻撃が来ても「ここで降りてこの攻撃対処してまた乗れる」という自信がない限り、乗り続けてよい。離れたところから敵が一人で撃ってきてる状況なら中央の柱の影に隠れて結構なんとかなる。複数人攻撃されたらヤグラ降りてもどうせ倒されるからカウント進めたほうがマシ。逆に言うと、敵ヤグラを止める場合は味方と別角度で攻撃するなりヤグラに直接乗り込むなりが重要
    • ホコを持って前に進む(1歩でも前へちゃっちゃと進む。ホコは持ってる間はずっと敵のスペシャルゲージが増えるから、じっくり進むのもデメリット相手がホコバリアを割った上にこっちが人数不利という状況でも「自分が取って進んでやられてホコバリアを復活させて割られる」で味方が復活する時間を稼ぐことが自分にできるベストなこともある)
  • とにかく塗る
    • ダイオウイカに追いかけられても逃げきれる」ことを目標に。障害物の周りをぐるりと一周塗っておくとか
    • 自軍の行動範囲を敵色で塗られたら、しっかりと塗り替えしておく(後で見た時に、そのあたりにセンプク敵がいないとひと目でわかるくらい)
    • 要所の壁や塗れる障害物も塗っておく

あとホコでは「味方がホコを持っているのではない限り、ホコの位置より自陣側にいる」というのも重要。目を離したスキに敵に取られて一気に進められる、というパターンは多いので。逆に相手側のホコがスキだらけだったら取ってちゃっちゃと進むこと。

まとめると、塗りが強くて、お互いヤグラの上という狭いフィールドでの戦闘に強くて、メインやメガホンでホコバリアを素早く割れて、死んだとき前線復帰を早めるためにイカ速ギアと相性が良い上にジャンプビーコンまで使える、みたいなそんなブキを使うのです……ボールド神を使うのです……

2016-06-09

ソープ嬢がガチゲーマーだった

ふだん女遊びしない俺ですがソープ行ったんですよ。プーソー。

仕事の付き合いで嫌々ねー、本当は全然行きたくなかったんだけどしつこく誘われちゃってさー、本当に行きたくなかったんだけどさー、ってこんな前置きはどうでもいいな。

 

人生二度目のプーソー。

前回デビュー戦は飛び入りな上に張り切って待合室で爪切って行ったら「爪切った直後に触られると刺さって痛いんだよ、よく考えろ」的な説教をくらってかなり落ち込んだ。

 

今回は人気があるらしい嬢を予約して挑戦。

どの写真も同じ顔の角度で撮ってるから心配だったけどほぼ写真通りだった。細身でどっちかっていえば美人系か。

 

最初無難世間話をしながら脱いだり脱がされたり。

今日の天気がどーだとかほんとーに無難な話。

 

で、どんな話の流れだったか忘れたがその嬢が周りとポケモンで盛り上がってるって話を始めた。

 

まーどうせほどほどに交換したりほどほどに対戦している程度だろ、と思って軽く聞き流していた。

一方そのころ俺のポケットモンスター英語圏スラング)は順調にレベルアップしていた。

 

「俺もゲームよくやるよ」

「へー。なにやりました最近?」

 

こういうときベストアンサーはどれなんだ。

OverwatchやFallout4なんかじゃ通じないだろう。かといってスマホゲーはカジュアルすぎる。

 

「す、スプラトゥーンとか」

「あー、周りに勧められてるけどやってないんですよねー」

 

その後の話の流れで、スプラトゥーンは遊んでないけどWii Uは持ってるらしい。あれ、けっこうマジでゲーム好きっぽい?

一方俺のダイオウイカは順調にナワバリを広げていた。

 

ゲーム好きなの?」

最近時間なくてポケモンしか遊んでないけど。誰も知らないようなハードも持ってますよ」

 

誰も知らないハード?どうせXboxとかバーチャルボーイとか3DOとかプレイディアとか止まりだろ?

 

「なに、Xboxとか?」

「ふふっ、Xboxなんてメジャーなほうじゃん(笑)

 

鼻で笑われた・・・

 

「え、じゃあなに」

 

ピピンアットマーク

 

あとハイサターン

 

はあ????????

 

ピピンアットマーク!?!?!? まじで!?!?!?

 

「うん。ピピンアットマークは数年前に箱付きのやつをアキバ・・・じゃなかった中野で見つけて、この子は私に買われるためにいる!って思って買ったんだけど。買ってから気付いたんだよね、ソフトがぜんぜんわからない(笑)。でもピピンアットマークバンダイからガンダムソフトは出てるだろーと思って探したんだけど見つかんなかった。だから一度もピピンアットマークで遊んでない(笑)

一気にまくし立てられた。やばいガチだ。

一方俺の両乳のアットマークもピンピンになっていた。

 

ハイサターンも車の中で遊べるけどさ、友達の運転してる車の助手席で一人でバーチャやっててもねえ(笑)

 

ハイサターンカーナビモデルの話に俺も必死に食らいつく。

「近くを走ってるドライバーも、えっバーチャ!?って驚くよね・・・

 

「いやー普通の人はバーチャ知らないでしょ?このまえ20代ヤングなお客さんがね、PROJECT X ZONEの参戦キャラの半分もわからないって言ってて。鉄拳は知ってるけど、バーチャストライダー飛竜もわからないって言われて。すごくショックだった。私は全キャラわかったのに」

 

いや俺もストライダー飛竜はよく知らない。それとこの嬢のプロフィール20代前半だったはずだけど、今の発言でうちゅうのほうそくがみだれてね?

 

このあとも逆転裁判6が期待できないとか(俺は大逆転裁判の途中で積んでる)、ブレイブリーセカンドがっかりだったとか(俺はフォーシークエルの途中で積んでる)、ゼノブレイドクロスがっかりだったとか(俺は前作も今作も途中で積んでる)、さっき「忙しくてポケモンしかやってない」って言ってたわりに、俺なんかの何倍も現役ゲーマーらしい話をされた。

 

「も、もしかしてポケモンもけっこうやりこんでます?(思わず敬語)」

「ううん全然。でも6Vは何匹か持ってる」

 

やりこんでるじゃねえか!

 

「好きなポケモンで厳選しまくって、200個くらいタマゴ割ってようやく欲しいやつ出たんだよねー」

「は、はあ」

 

俺は本編ストーリークリアしてちょっとポケモン集めたくらいでやめてしまう程度だから、まったく頭が下がるばかりである

一方俺のポケットモンスター英語圏スラング)はメガシンカしていた。技はかたくなる、こうそくいどうつのでつく、みだれづき。

 

フィニッシュ後、身体をすすぎながらせがた三四郎湯川専務の話で盛り上がった。この嬢、30代前半の俺と同世代しか思えねえ。

一方俺の湯川専務(のちのクオカード社長)は常務に降格していた。

 

 

で、現状、俺調べだとソープ嬢の2人に1人はピピンアットマークハイサターンを持っている計算になるんだけど、これが全国的な標準値とみていいの?

 

 

 

(10日11時半追記)

12時間足らずで300ブクマ超え・・・絶句)。

ネットの片隅で誰の目にも触れないつもりで事細かに書いたが、この勢いで世の中を石鹸ソープだけに)すると嬢本人の目に留まってもおかしくないと思って震えている。

増田が「保育園落ちた日本死ね!」で国会を揺るがすレベル最先端メディアだってことを忘れてたわ。

ゲーム話をするためだけに(それ以外の他意は微塵もない)、嬢に会いに近々行こうと思っていたが・・・

2016-01-24

スプラトゥーンフェスの思い出

2016年最初フェスは、年末年始に増えたユーザー数にサーバーが耐え切れなかったという波乱のスタートだったけど、終わってみればいつものように楽しいフェスだった。サーバートラブルということで、第一回のような4対1の悲劇が起こるかと思ったけどそうはならなかった。個人的にはああいう極端なマッチングも好きなんだけど。いずれにしても任天堂ネット利用料を取らずに頑張っていると思う。

毎回そうだけど、フェスの楽しみは固定チームゆえの連帯感だと思う。最初野良で集まったイカたちが、連戦していくうちにどんどん連携が取れるようになっていきチームとしてまとまっていく。その過程がとても好きだ。連帯感が増すにつれてナイスの数も多くなり、負けても解散しなくなる。はじめは相手を倒した時にナイスが飛んでくるくらいだったのが、スペシャルをいいタイミングで使ってくれた時、壁を的確に塗ってくれた時、囮になってくれた時にナイスがでるようになる。そうなると、自分もっと良いプレイをしたくなる。好循環が生まれ、どんどん強くなる。これがフェスの毎回の楽しみ。

今回のフェスで巡りあったチームは、かつてないほどいいチームだった。午前9時からフェス終了まで3時間、とても楽しかった。

防御ガン積みのダイナモフェスTはバトロイカ(防御upはつきにくい)なのに防御が2コついたので、せっかくだから防御積み。52ガロンチャージャーの半チャージを意に介さず前進制圧をしていくスタイル。通常このスタイルだとデスがかさむけど、味方のサポートのおかげで思い切りダイナモをブン回すことができた。チームにボム持ちがいないので、シールド破壊するのは自分の役目。ダイナモなら一発でシールドを壊せる。自分が囮になってシールドを壊し、その瞬間に96デコさんがとどめを刺すという連携最後まで崩れなかった。「シールドは俺に任せろ…!」という気迫を全身に漲らせたためか、相手シールド持ちがいる時は96さんが常に目を光らせてくれるようになった。

シールドにモノを言わせて前進制圧をしていくスタイル。対シールド関係上、自分とペアで行動することが多かった。シールド破壊しそこねてピンチになった時は即座にダイオウイカになって救出してくれるという男前ぶり。曲射が上手く、ハコフグ高台にいる敵を次々と撃ち落としていった。またアンチョビットゲームスでは、床の上げ下げの判断がとても的確で、チャージャーに狙われている味方を床を上げて救出するということも頻繁にあった。名前的にチームリーダーと思っている。

距離はバシャで、中距離はクイックボムで、遠距離スパショで暴れまわる、裏取りからの奇襲をしかけていくスタイル。敵チャージャーを軽々と処理していく頼もしいカーボンさん。名前は笑えるのに。「何か敵が少ない気がする」と思うときはたいていこの人が裏を荒らしまわっている。一投目のクイックボムを山なりに、二投目を直線的に投げることで、一瞬で相手を倒すという上級テクニック披露してくれた。正直敵に回したくない。敵のダイオウイカ二体をこのカーボンさんと二人で協力して押し止め、倒したのは今回のハイライト

  • とにかく死なないN-ZAP89

最初に開幕ナイスを送ってくれたのがこの赤ザップさん。バリア大王もないのに常に生き残り続け、ひたすら塗り続けてくれるというチームの要。味方が倒されるとすかさず安全地帯まで退避してカモンを送ってくれる。その配慮に俺は泣いた。アンチョビの開幕時、俺が左側の浮動床から最速で敵チャージャーを狙うという行動を察して、開幕時は左の床を上げ続けてくれた。おかげで最速でチャージャーを倒すことができるようになり、そのまま中盤まで主導権を握ることが容易になった。制圧組3人が全滅しても、この人だけは生き残ってくれるという絶大な信頼があったので、「自分がやられたせいで一気に巻き返された」というようなことはなかった。必殺技ファイナルクリスタルダストのおかげで勝てた試合が何度もあった。

ヘイト稼ぎ役、キル役、裏取り役、塗り役と、ある意味教科書通りの構成で強いのは当たり前なチームだったかもしれないけど、これほどまでに各自役割を上手く果たしてくれるチームはなかなかないんじゃないかと思う。すごく好きなチームだった。途中、自陣近くまで押し込まれる展開が何度もあったけど、そのたびに押し返せたし、押し返せるという確信があった。敵に厄介な上手いチャージャーがいてもカーボンさんが倒してくれるという信頼があったから生き残ることに専心できたし、やられても赤ザップさんが戦線を維持してくれる確信があった。96デコさんと組んで倒せない相手はいなかったし、自分がチームに貢献できているという実感もあった。

こういうのがあるからフェス楽しい

フェスに限らず、ゲームに限らず、こういうチームを組めると嬉しいよね。

2015-09-11

すらぷとぅーんはダイオウイカゲームぅううう

スプラトゥーンダイオウイカのためのゲームぅううう

すぷらとーぅーんやりたかったらダイオウイカやるといいよおおおおお

なにもかもダイオウイカぁあああ

だって烏賊の王だもんぅううううう

困ったらダイオウイカぁああ

弾切れたらダイオウイカーーー

裏をとって大王イカあああああん

撃たれたあとでも変身ぃいいいいん

跳ね返されてもゴリ押し万歳ぃいいおお

後だしジャンケンよろぴくねん!

みーーーーんなぁああ

ダイオウイカなっちゃえばいいよぉおおおお

スプラトゥーン万歳ーーーーーー!

2015-09-08

もういいよスプラトゥーン

どのブキも同じに思えてきた。

ダイオウイカ大嫌い。

チャージャーとかスパショとかの瞬殺ブキも嫌い。

おれはチームプレーや地道な塗りがやりたいだけなんだよ。

もういやだ

2015-08-26

スプラトゥーンってクソゲーじゃね?

まず、マッチングがクソ。地雷キッズのせいでしばしば試合にならない。

あと降格戦でチャージャー3人と組まされた時は任天堂に怒りを覚えた。

せめて年齢層分けとか、回線切り30点減点とかしてほしい。

次にダイナモダイオウイカがクソ。

ダイナモローラーでバシャバシャ雨乞いしてれば勝てると思ってる奴や、

ひたすら裏取って困ったらダイオウイカに変身という雑なプレーヤー達が量産されている。

ガチマッチで押されてるのにアホみたいに裏取りしてる奴には殺意すら覚える。

最後ナワバリバトルもクソ。

そもそもこんなに殺って殺られるかみたいなゲームだなんて思ってなかったんだよ。

ナワバリバトルすらただの狩場じゃん。

もっと塗ることだけ楽しむ試合がしたい時があるけど、結局キル重ねたほうが勝つ。

初心者相手にリスポン地点まで追い込む試合には心が痛む。

どうかこのゲームを嫌にならないでと願うばかり。

そんなわけで、いまのところ任天堂さんが言うアツい試合やチームプレーは

まり無くて、クソ試合だらけで時間を浪費するばかりです。

プロデューサーが、“ハマりすぎてる人が多くてみんなの私生活心配”ってコメントをしてたと思うが、

上述のクソ試合のせいで時間空費してる人が多いのではないかと思う。

時間泥棒もいいとこ。

やっとSまでこれたけど、

何やってるんだろって時間がほんと多かった。

ハイカラシティもブキもイカも好きだけど、

試合はほんとクソ率高い。

時間無駄

からクソゲー

2015-08-24

スプラトゥーンでの立ち回り S+になったよ!

先日、辛いS停滞期間を乗り越えS+になりました。

カンストはまだ無理。S+維持ができればOKというレベルです。

 

S停滞時になかなかポイントを積めずに苦労しました。

グーグル先生にコツがあるか聞いてみたのですが役立たずでした。ポンコツです。

同じようなライフサイクルをサイクルしてるイカに有意義情報提供したいと思い、改めて立ち回りの知見を共有したいと思います

 

  

◾︎自己紹介

 

中距離シューターが好みのイカ。

黒ZAPを良く使います

イカったらスプコラを使います

 

ナワバリでは、紅葉を片手にノーキル縛りでポイズン当て逃げを繰り返す毒ガンジープレイ

イカったら赤ZAP。

ナワバリに96デコを持ってくるゴジラを見かけたら、なんとなく縛りを解禁。

スプコラを持っていってます

 

たまに遊びでスクイックリン持っていきます

βを持ってないのですがストーリー

 

 

立ち回りをしやすいように塗り塗りしてるのが好きです。

 

スパショを撃ってるときに足元を塗ってくれるイカ。

不意打ちに失敗したローラーをフォローするイカ。

ダイオウイカバリアからの注意をそらすイカ。

 

そんなイカがいたら9割私です。

 

 

イカと言ったな。すまん、ありゃ嘘だ。

サポートが好きといったな。すまん、それも嘘だ。

本当はキル友が欲しいだけです。

 

 

  • 「塗り」について

私の目安は下記です。

 

自陣:最低限引っかかりがなくなる

敵陣:ヒット・アンド・アウェイの導線をつくる

 

個々人でかなり意見割れると思います

私は隅々までキッチリ塗る必要はなく導線があればOKというタイプです。

 

 

防御ガン積みしてましたが相手全員が1確ブキという

恐るべき自体に遭遇したとき死にギアになってることにきづきました。

 

どうせ1発で殺られるなら着てないのと同じ、まさに裸の王様。防御ガン積みは露出狂変態です。

 

回避重視、宮田くんカウンター戦法にすることにしました。

 

イカ速度を積むと、ローラーさんの振りかぶりから緊急脱出できる機会が増え

「わかってたのに!」がグンと減ります

 

防御ガン積みの変態露出プレイは1確ブキ達をメタれる

長距離シューターほど向いてると思います

 

 

◾︎立ち回り

 

ブキの性質再確認

シューターは、キル性能がローラーやブラスターに劣りますが塗り性能と、そこそこのキル性能を備えています

 

自陣の塗りと敵陣への導線確保、敵の導線封鎖です。

 

→自陣塗り

 →主要ポイントについたらカニ歩き撃ちを1回やっておけばまぁ大丈夫

 

→敵陣への導線確保

 →塗り方

  →手前から徐々ではなく縦に深く塗るのを意識

   →相手は、背中を向けたくないので勝手に後退してくれます背中を見せたらやっつけます。

   →放置するようなら奥に侵入して後ろから回りこんでやれます

 

 →質より量

  →一箇所を広く塗るよりも複数の導線を縦に深く開けます

   →ローラーさんと相性がすごく良くて勝手無双

    →桃太郎を送り込む老夫婦気持ち

     →桃太郎が何度も殺られるようなら復讐しに行きます。本性は猪なので。

 

 

→敵の導線封鎖

 →進入路は塞ぎます

  キッチリやる必要はなくて、相手の塗り終わりに入り口にペッと塗るだけで侵入は防げます

  たまにバシッと音がしてそのまま狩れます

 

 

相手が多数になるなど塗りが大事な場面がまま出てきます

そんなときボム投げは致命的です。

ボムは投げず「あいつのエネルギー無限大か」と思わせる塗りを繰り返します。

 

  

 

■ブキ別対策

タイマンが熱いです。うまいほうが勝つ。シンプル・イズ・ベスト

面倒になったらスパショでも撃っておきましょう(暗黒微笑)

 

キッチリ相手をできれば楽ですがかなり怖いです。

どんなに細いラインから突っ込んでくるので導線を塞いでおきましょう。

 

ローラーがノコノコ出てくるときは、だいたいダイオウイカに取り憑かれるので

お約束的に追いかけっこに付き合います

 

最近、進路を変えて別のイカを倒しに行く人が多いのでガン逃げせずに注意を惹きつけつつ自分のほうに誘導します。

大体6-7秒。4秒目を過ぎた辺りから、回りこんで帰り導線を封じます

 

味方がダイオウイカに追われてたらガン撃ちして気を逸らします。

冷静な相手なら逃げますし猪なら刺し身にします。

 

あと、ローラーはショットガン認識すべきです。飛沫に対するヘイトが薄れます

 

 

 

ローラーがショットガンならブラスターマグナムです。

S帯のブラスターは、エイムがヤバいイカがいるので

どうしようない場面以外の立ち会い自体を避け、不意打ちに徹します、

ブラスターは塗り性能がないのでどのブキよりも不意打ちに弱いと思います

不意打ちするときはピョンピョンにつられず、むしろ若干足元よりを狙い逃げを封じます

 

私はヒト速度を若干盛ってることもあり

グッと近づくよりもカニ撃ちで徹底的に撃つほうが勝率が高いようです。

 

 

1. 倒すには、気づかれないように近づいて撃つかスパショ。

2. どかしたいだけならボムポイー。

3. チャージャーを置物にする。チャージャーの死角になる位置で他のイカと戦う

 

本気でやばいS+チャージャーに会ったことがあります

エイムがまじで凄まじい。(A+以上は大体そう)

スパショの当たらない地点を心得てる。

・移動しまくってて篭っている位置が掴めない。

・撃ってくるときだけチラっとするのでスパショが壁に吸われる。

ていうか、安置から殺りにくる。

・近づくとスパセン。インク回復も合わせボマー化。

 ボムを6発投げてくる。エイム神相手に5/6避けないと勝てない。

・誰もいなくてもテンプレ立ち位置に潰し撃ちを頻繁にしてくる。

 しかもそれが撒き餌になってる。

 →要所塗られとる〜 → 塗り塗りー → バンッ。

 

 

■その他

・味方にローラーが2人以上いる

 2人ともビーコンを置きに行くと開幕の競り合いでまけるので少し引き目で維持します。

 ボムを使わず維持と導線作りに徹していればダイオウイカうまいことやってくれます

 

・味方がチャージャー3人とか極端

 引き目で維持してればうまいことやってくれます

  

ローラー/ブラスターがいない

 自分がキル神様になります

 

スパショの撃ち方

 とにかく、連射せず良く狙って撃ちます。なれると良く狙って連射できます

 最近クレーンゲームの要領で縦にラインを作って、イカダッシュ → 横から隠れてるイカを撃つというのにハマってます

 

 放射状に撃った後に残ったラインを利用したセルフ裏取りもなかなか効果的です。

 

ボムの投げ方

 見えない位置に投げるのを意識します。

 →相手の後ろです。

 →キューバンは壁に貼り付けて、わかりやすく逃げると釣れます

  高台に張り付いてるイカを倒すとき死角に張っておきます

 

 →スプラッシュボムもっとストレートにあのへんでいるだろって感じで投げておけば充分です。

 

・対シールド

 最近、急増してます

 - シールドの真上から相手側に置くイメージボムを投げると、破裂したインクが相手に降りかかります

  失敗しても、突進してくることはなくなるので2回くらい投げちゃいましょう。

  対策全中距離シューターに周知し、シールド使いを減らしましょう。

 

 - うまいシールドの人はシールドとの境目を行ったり来たりするので、

  出来ればシールドの真横からつのが良いと思います

・対バリア 

 これも最近少し増えました。基本的に逃げます

 どうしようなないときは相手を中心にグルグル撃ちして混乱の渦に叩き込むと3割くらい運良く勝てます

 スクイックリン相手にこれをしたときは、至高のエイ時間を奪い申し訳ない気持ちになりました。ごめんなさい。 

 

 

■その他のその他

マッチング

 一時期は、S以下のランクになる機会が多かったのですが最近改善した気がします。

 S帯同士のマッチングが増え、半ば理不尽な減少が減るので

 今後はS+が増えると思います

 

ガチマッチ勝利のコツ

 最初の立ち会いでチームの力関係を測ります

 明らかに負けてるときはキル専。

 五分五分ときは、塗りもそこそこに。

 安定しているときは、ヒャッハーします。

 つまり7割はキル専です。

 

 相手チームに、明らかにヤバイというイカがいる場合粘着します。

 

タッグマッチをやってみたいです。

 22時-2時くらいで仲良くしてくれる人はいないでしょうか

 他ブキの練習もしつつなので、軍隊みたいなコミュニティは怖いです。慣れないブキでキャッキャウフフしたいです。

 あとスカイプ等でのコミュニケーションは勘弁してください。

 Twitterなら、つくろうかな。

  

フェス

 キリギリスでした。赤ZAPを持っていきました。

 偶然スプリンクラー4人チームになり、非常に鬱陶しい構成だったと思います

 

 

イカよろしくー。

2015-08-06

スプラトゥーンガチマッチA+99のジェットスイーパーカスタムが教える立ち回りの極意!!

明日からアップデートSクラスが解禁されるため、最後カンストになるかもしれないので記念に。

自分スキルについて

・正直そんなに上手くはないと思う。自分で大量にキルして試合の主導権を握るのではなく、そういう人をサポートする立ち回り。

・仲間が10デスしてる場合も3デスとかザラ。でもキルも3程度。たまにマヌケな人やダイオウイカが噛みあうと多くなる。

・とにかく死なない立ち回りを心がける。死んで意味あるのはガチマッチノックアウトする最後の足止めだけ。

ギア逆境1、スペシャル増加2(メイン1+サブ3)、スペシャル延長1(サブ3)、イカダッシュ1、メイン効率1(orスペシャル減少1 ※ヤグラの場合

基本的な立ち回り

・基本引きながら打つ。ジェットスイーパーカスタム(以下ジェッカス)はシューターでは最長で、かなり遠くまで届く。

ブラスターローラーと対峙した場合100%相手は近づいてくるので引いて撃つくらいが丁度よい。(B帯以下の人は射程を意識していない人が多いと思う)

シューターでもプライムや96ガロンは射程が長く威力も高いので気をつける(正直苦手)開幕での相手武器のチェックは必ずする。

・引きながら打てるように常に足場は自分の色で染めておく。

・逆に近距離は弱い(弾の威力が弱くキルに時間が掛かる)ので自らは絶対に近づかない。高台から相手と撃ち合いになった場合も大抵負けるので逃げる。(ブラスター特に

遠くで撃ち合いになり、相手の射程が短い武器ダメージを受け後退した場合のみ、前進する。

・やむ終えず近距離になった場合は、ジェッカスでは撃ち負けるのでクイックボムで相手を回りこむように応戦する。囲まれてるならスーパージャンプで自エリアに一旦回避死ぬより百倍マシ。

チャージャーとも基本打ち合わない。こちらが先手をとっても遠距離だとA+のチャージャーは超反応返り討ちに合う。

相手にチャージャーがいた場合ガチエリアなら射程にはいらない死角でひたすら塗りに徹する。これが一番嫌だと思う。

もし撃ちあうなら左右にジャンプしながらキルする。(それでも変態には通用しない)

ガチエリア特にキルより、塗りに徹する。ジェッカスは綺麗に塗る能力は低いが、遠くまで届くため塗り性能は悪くない。

ガチヤグラ特攻しない。開幕直後に乗ってもA+の相手が揃っている状態でまず押し込めない。ヤグラに乗るのは相手をある程度キルしてから

ダイオウイカの使い所

ギアを見ても分かるようにダイオウイカになるための構成

アップデートで弱体化してよく弾かれるようになったが、逆に逃げずに撃ちあう人が増えたためキルできる機会が増えた気がする。

逃げられるのが一番イヤ。

・イカダッシュをつけると撃ち返された場合も左右に振って掻い潜ると案外イケる。

スペシャル延長をつけると終了時間を相手が見誤って案外イケる機会が多い(気がする)

フィールドが相手の色で染まっている場合は、A+ではほとんどキルできない。

まずは自分の色で染めて逃げ場をなくしてから使おう。

・相手と対峙して一旦隅に逃げると相手が近づいてくるので、そこでダイオウイカ使うと決まりやすい。

高台の死から相手の上に飛び降りる途中で使うと、ジャンプ扱いになり落下しながらキルできる。

・ヤグラでは自分エリアの死守と最後ノックアウトのためにとっておく。

・ヤグラで攻めてる時もチャンス以外は自軍近くにいたらキレイに塗り固める。ダイオウイカ溜まったヤグラ上の味方にスーパージャンプ

状況によっては着地前にダイオウイカになる。

ガチエリアマップオススメ場所

▽シオノメ油田

中央エリア自分側の奥の高台。相手にチャージャーやスーパーショット持ちがいる場合は、少し下がった斜めの傾斜の場所

相手の弾は当たらないが、こっちは一方的エリアを塗りつぶすことができる。ガロンの弾やボムの爆風でダメージを受けたら全快までこまめに回復

▽Bバスパーク

中央高台の真東、坂部分。相手にチャージャーがいる場合もまず射程にはいらないし、自分&相手側のエリアも塗れる。

ある程度押している場面では高台の上から、相手を牽制

ハコフグ倉庫

中央箱の西側。ここも相手にチャージャーがいる場合死角になる。相手側のエリアも塗りやすいしキルも狙える。

相手側の通路も射程の長いジェッカスなら確実に足止めできる。ここ覚えてからほとんど負けてません。

ホッケ埠頭

自分側のエリア反対側の高台自分エリアが攻めこまれ場合自分側の高台からいっても相手も意識が言っているため、

かなり押しかしづらい。下の通路なんて問題外無駄死にするだけ。最初にイカで移動しやすいように、塗りつぶしておく。

デカライン高架下

中央エリア自分側西の高台カベ密着。ここもチャージャーの死角エリアも塗りやすい。

高台から顔を出すのは味方が制圧してる場合のみ。

モズ農園

苦手。エリア獲られてる場合は無理に攻めず、カベ越しにひたすら塗り塗り。

ネギトロ炭鉱

チャージャーがいない場合は裏取り防止も兼ねてエリア反対側の自分側の渡り坂。

初手ではダイオウイカ貯まるまで絶対おりない。チャージャーいたら、自分側奥の高台

ここでもダイオウイカ貯まるまで基本おりない(笑)

タチウオパーキング

チャージャーいなければ、いつもチャージャーさんがいる例の場所

いたらその横の低いカベを歩きながら中央を塗り塗り。ダイオウイカ貯まったら敵陣突入

▽モンガラキャンプ

相手エリアの右側。相手側にいないとダイオウイカが生かせない(笑)

必ず奥から塗り固め、無理だと判断したら素早く引く。生きてるだけで味方のスーパージャンプ着地点として

非常に役立つので。押し込んでる時はリスポーン近くまでなるべく自分の色に染めて足止めをする。

ガチヤグラについて

ダイオウイカの使い所を見極める。ただそれだけ(笑)

ちなみにフレンドも募集しているので、フレンドになってくれる方は「そうだね」もしくはフレリクお願いします。

https://miiverse.nintendo.net/posts/AYIHAAAEAAASVZKbtyLXZw

2015-07-27

スプラトゥーンでの立ち回り

思ったよりコメント貰えてマンメンミ!

 

自分用のメモを兼ねて適当に書いたものだったので少しだけ書きなおしたよ。

続きもそのうち書こうと思います

 

仕事に戻る。

 

→ 書きました。

http://anond.hatelabo.jp/20150730032903

 

==

 

スプラトゥーン楽しんでいらっしゃいますか?

 

CMが公開され、8月の大型アップデート期待感が益々高まっているようです。

新規ユーザーも続々増え、「初心者狩りやめろよ。」と悲痛な叫びが聞こえています

初心者の方々も「今に見てろよ。」と怒りを携えネットの海を徘徊してると思うんです。

 

少しネットに目を向けると、とにかく視界に入る「立ち回り」

 

この記事では、うまい立ち回りをするために蓄積してきたノウハウを紹介します。

私は、ガチガチシューター系A+なので

チャージャー、ローラーの人はすみません。あまりアテにならないかもしれません。

 

駆逐されて下さい。

 

【立ち回りを紹介する前に】

プレイする時間帯について

スプラトゥーンは、ネットゲームなので作業時間によってプレイする人の傾向が微妙に違うようです。

いつもと違う時間帯だと、ノウハウが通じずらく何故か勝てない現象に陥るので

無理をせず仲間のサポートに徹するのが良いと思います

私は社会人プレイヤーなので、22時〜3時くらい。

土日の夕方にやると攻撃性が高いユーザーが多くあまり勝てなかった。

 

 

【立ち回り解説 ・ 基本】

■デスを減らす

前線でインクを塗ってるだけで価値があるので死なないことがベスト

 

■自陣塗り

移動中はパパッと塗ってヌーって移動するのが早い。飛び撃ちは多分ロス。

前線についたら、最前線のやや後ろ側で導線を確保するのを意識して丁寧に塗る。

 →デカライン中央にある段差を塗るとローラーさんが立ち回りやすい。

 …ように味方が動きやすい導線をなんとなく考えて塗り塗り。 

ローラーや重めのシューターが多い場合はより丁寧に塗る。

 → 攻撃陣が大暴れ → ヘイトが集まり狙われる → 自分は狙われない → 奇襲できる! → 攻撃陣がデス → 復活まで逃げ惑い自陣を塗り塗り → 繰り返し。 → 相手の能力によって自分攻撃に加わるかを考えて動き回ると勝率あがる。

・ 味方にチャージャーがいる場合

  - チャージャーさんの射線内で戦う。

  → 死角から出てくるように障害物ごしにビシャビシャ&ボムポイー。出てきたら自陣側へ逃げる。

  → 自陣をしっかり塗ってると敵の足がモタついてチャージャーさんが撃ち抜いてくれる。

  → 信用できないチャージャーはいないものとして扱う。

 

■撃ち合い

・撃ち合いでは敵の正面に立たずに横・後ろをとる

・正面に立つ必要がある場合は、3つの鉄則。

 1. まずボム投げ。退路を断つつもりで少し後ろを目標に投げる。倒せたら儲け。

 2. 撃ち合いでは、カニ移動やカエル飛びで照準をずらす。

 3. 2秒立ち会って倒せなかったら後ろを向いてでも逃げる。

・重い系のシューターと撃ちあう場合は相手のインク管理を考えると勝ちやすい。

 - 相手の射程ぎりぎりから塗り替えして煽る。かなり引き気味で良い。

 - 相手がインク補充で引いたら斜め前に追っかけると焦ってエイムがバラつきやすい。

   → 立ち往生しだしたらインク切れカチカチ山。

   → 読みを外したり相手がうまいと冷静にやられる。

 

エイ

咄嗟の撃ち合いで必要になる。

自分視点プレイヤーではなく、画面中央の照準に向けることを意識するとかなり定めやすいよ。

 

■有利な立ち位置

・高い位置

 - 下から上はエイムが難しく足が止まりやすい。止まってる相手をカモ撃ち。

 - 真下は不利なのでボムを落としましょう。

 - ブラスター場合は無理。逃げましょう。

 - チャージャーが常にあなたを見ている。居座るのは危険

死角

 - 相手の視線に入らない壁際

  → 角に立つとローラーが突っ込んでくるので

    キャラクター3人分くらい引いてインク塗り塗りしてましょう。

    いったんインクを止めて5秒くらい待ってるとダイブしてきます

 - 味方色のインクが多い場所

  → 言わずもがな

 

【立ち回り解説 ・ 相手ブキ対策

■ 相手ローラーが暴走してる。ヤバイ

絶対に近づいては駄目。

 - 奇襲でもダメ。相打ちにもってかれる。

  → 必殺ダイオウイカ。イカ速積んでるダイオウイカやばい。キルカメラで応援したくなる速さ。

 - 中距離でもやばいので、いったんグッと引いて射程ギリギリから狙う。

・壁や死角に潜んでる。

 - そこからの正面の侵入は無理。

 - 斜めから撃って3秒待つと変な角からピョーンと飛び出してくる。

  多分あの人たちキル行動がパターン化してキリングマシーンになってる。

・相手陣地を減らすのがベスト

 - ローラーはとにかく奇襲が怖いので、近寄れないようにするのが一番良い。

 - ローラーは特に高い場所への攻撃が苦手なので、高い場所からインクを丁寧に塗りなおす。

危険地帯クリアリング

 - 自分の前にボム投げるだけで少し時間を稼げるよ。

 

ダイナモ

・いるだけでヤバイもげろ

 - 塗り合戦で勝てない。怖い。

 - ヘイトの獲得量が高すぎて味方をイノシシに変える。

 - 神リッターと組まれるとハッハッハッ!ってなる。

 - 相手のシューターが神を防御してる場合は、更にハッハッハッハッ!

・基本は足元にボムポイ。

- ボムがない場合は足元潜るしかない。

- 振りかぶってからの動き出しでは無理。復讐を誓って逃げる。

ダイナモ神のインク消費は激しいので、逃げてからフルバースト突進すると抹殺できる場合がある。

 

■相手ブラスターが跳ねまわってる。ヤバイ

死角に隠れる、高所が有利とか、セオリーが通じない相手なので一旦逃げるべし。

・実は撃ち合いに弱いので、左右に振るか距離をとって「ほーん」って感じでバシバシすると倒せる。

グッと近づくのも有効だけと玉を当てられかねない上に、相手陣地に近づくので倒しても他の選手が後ろに控えてる。

 - 近づくとバリア張り出す。わかば様以外のバリアは許さん。

 

■相手チャージャーが活躍してる。ヤバイ

・倒そうとしても神経張り詰めてる。こちらが不利。

 - 無視できる死角ルートがあるなら無視する → チャージャーは塗りが弱いから無視されたら結果マイナス

・ヘッポコっぽい。

 - 成長すると勇者になるので容赦はいらない。ボム投げ & 直線移動でトラウマを植え付ける。

  ジグザグ移動すると相手の射撃回数を増やすし、自分の姿を見せる回数も増えるので避け際に一瞬横にズレるくらいで良い。

 - 正面にご鎮座なされていてどこにいてもコンニチワ。

  →怒りを込めてボム投げ

  →定位置からずらすのが目的

  →落としてもきづいたらコンニチワしてくるので、粘着してやっつけよう。

  →相手自陣まで追っかけるのは駄目。カモにされる。

  →リッターは、一滴かけるとクイックボムダンスを始める。

   スーパーテンツクだと思って慌てずにMP切れを待とう。

  →うまいテンツクだと完全密着して殺りにくるので暴れだしたら一瞬だけグワッと離れるのが良い。

   →クイックボムを一発外せばほぼ勝ち。

ボムがない

 - 濡れる系のサブならポイしてく。導線をつくるのが目的

  →死角スプリンクラーはまじで嫌だと思う。(知らんけど)

  →導線ができた!味方が近くにいることを確認して突撃

   失敗したら死角に逃げないとカモられる。死角がなけれご臨終。

  →ポイズンセンサーをポイってしてるとイケメンスパショを放ってくれる。

   特にポイズンをあてるとテンツクになれないからストレスマッハだと思う。

  →高い場所にいる場合真下死角から放物線画いてバシバシやってると落ちてくるときがある。

スーパーショット

 - さぞ怖かろう。知ってる。あてるコツは照準を合わせてスイッチ

  連射するよりも丁寧にやるほうがキルできる。

 

イレギュラー対応

地雷がいる!

地雷になろうと思って、地雷になってる人はいない。(借金も同様)

 - 彼ら、彼女らなりの理由があるはずなので汲み取った上で自分の立ち回りを考える。

  → 裏取りマンならリスクを抱えてまで倒そうとせずに前線を維持すればOK。

  → お芋さんなら自分が前に出ればOK

  → イノシシどころではないマルマインはどうしようもない。

    → 相手にキラーマシンがいるので特定する。大体ローラー。

  → 本気で謎の行動をする場合はカモンやナイスコミュニケーションを試みる。

  → マジデヤバイコイツは、まじでやばいので、やばいんだ。

  → 練習中なのもかね。ってことで倒してくれたらナイスしよう。

 - 相手が地雷とき自分地雷なのかもしれない。(哲学)

 

■味方が落ちる

 - 大前提、その時点で無理。

 - スピード感をもってキル アンド キル

  → 相手の血しぶきで塗るのだ。くらいの気持ち

  → 2ターンぐらいすると相手が冷静になってやられるまでがお約束

 

【立ち回り ・ エリア

・裏取りはエース以外は駄目。まじでやめろ。

エリアに入らない。デスされるとインクがはじけてかなりいたい。

前線に出たら相手の塗り担当を優先してやっつける。

 相手の塗り効率を抑えることができればめちゃくちゃ有利。

・塗りで勝っていたら相手を倒す必要がないことを意識する。

 - 射程に入らない地点から焦らせて隙があるようなら倒すくらいが丁度いい。

  →塗り合いならスペシャルが貯まりやすいこちらが有利。

 - 味方攻撃陣の足元を塗ってると暴走してくれるよ。

 

【立ち回り ・ ヤグラ】

絶対のるマンと、絶対倒すマンは極端なので改める。

・小刻みに進めるマンがおすすめ

ステージごとの山場超えたら絶対のるマンになるA+は多い気がするけど

 山場でデス量産してもひっくり返される。

 →4人全員がスペシャルゲージを貯めて突っ込んでくる恐怖。

・ヤグラにのったらインクをばらまく。隠れてても2・3秒耐えるだけであまり意味がない。

攻撃された!

 - 近くに仲間がいるかで状況判断

   →自分含めて相手より少なければ降りる。ヤグラの壁に張り付いて登ってきた敵に奇襲するか

    少し引き目でヤグラの左右からインクをのぞかせるようにして耐える。

    自分の真横にヌーッと出ようとするイカがいたら、漏れ無く倒しましょう。

 - 近くに仲間が3人以上

  迷ったらとにかく乗っとくとどうにでもなる。

  スペシャルテンヤワンヤするとなんか進む。

  よく見ると落ち着いてビシャブシャしている敵がいるので巻き込んで倒す。

・味方がのった!

 - 素晴らしい。勇者です。

 - 自分前線に立つ歩兵として敵陣を蹂躙しましょう。

 - 近すぎるとヤグラが立ち回り上、すっごく邪魔なので少し離れる。

 - 勇者倒すマンを倒しやすい位置に移動する。できれば高台

 - 激戦地内のちょっとした休憩スペースで陣地確保を優先すると肉ビーコンにもなって味方の生存率があがる。

  → でも勇者はすぐ屠られるので、無茶な裏取りして離れすぎない。

・敵陣間近。ヤグラジャンプ自分ひとり。

 ・ イカジャンプジャンプ中に絶望する→ ボムと一緒に着地 → 生き残れたら自陣側へ1区画分くらいダッシュ→ 少し引いた位置でインクをまいて進行を遅らせる。→ 引いて守るを繰り返す→ 5・10秒耐えたら仲間が駆けつける。

・敵がのった!

 - 圧倒的にこちらが有利な場所が各ステージにあるので、まずはそこを目指す。

  →死角とか高台とか。

  →相手に対策されても余り関係ない。

   視界に入っていなくてもインクは放物線に飛ぶので嫌がらせする。

 ・ 定番ボムポイー。

 ・ 2回くらい投げつつ自陣を広げるとかなり有利になってるはず。

 ・ 敵のスペシャル乱舞。その場で待っててもキルされる。逃げつつもっとも近い裏取りを狙う。

  →うまくいけば安全から全ての敵を倒せる。

 ・ヤグラのライン上に立つのはなるべく避ける。フルバーストの敵射線でゆっくり近づいてくるので死ぬ

  モズクの最後とか顕著。

  

【立ち回り ・ ステージ

ステージごとにキルスポットがある。

この位置で、この立ち回りだとやられる!というのを極力避けると良い。

 

アロワナ

・キルスポット

 - 中央高台広場

  → 上から狙撃されまくる。死ぬに決まってる。

  → 中央交差点なのでここを抑えるとかなり有利。移動以外で入る必要はない。

 - 広場へ続く坂

  → 確度が急なので上からエイムが難しい。下から上のほうが意外と撃ち勝てる。 

  → 自分が上のときジャンプ撃ちするといい感じ。でもやらないほうが良い。

  → 登る際は狙われるのでとなりの壁の上辺を塗って登る。

 - 左右の狙撃

  → 中央広場にいる敵との駆け引きでとにかく先手必勝。

  → うまいリッターは後ろに逃げる。

  → 自陣右側は防御壁があるので、壁に隠れながらでも攻撃できるのでボマーにおすすめ

 - 相手陣地を蹂躙する人がいるけど警戒されるだけであまり意味ない。

  →冷静に考えると防げるのは坂の入り口だけだし、相手にスペシャルを貯める余地を与えるし。

  →狙撃台を裏取りするなら左右をチョロチョロ進んで下からつのが良いと思う。 

 

エリア

  • 左右3箇所にある自陣側の狙撃台と突撃用の坂がある。

 塗り効率安全地帯反比例のような関係になっていて下記のような感じ。

 ・塗り効率高 / 安全性

  坂→右側の入り口→左側の金網に囲まれ狙撃台 →右側の狙撃

 ・ どれだけ急ぐかでリスク選択をしていく。

  相手を倒したら、これらの侵入を防ぐイメージ。相手側の右側入り口を塞ぐと有利になりやすい。

 相手のチャージャーに嫌がらせ、隙を見せたらボムスパショで良いと思う。

 →しばらくするとローラーとブラスターが突っ込んでくる。

  壁の上辺を爆弾で塗っておくと着地の瞬間にモタつくので倒しやすい。

 →倒しきれなかったら逃げる。

  →イカちゃんはブキを右手に持ってるので、壁からの右半身出し撃ちが強い。

 

・ヤグラ

 →3人倒したら乗って、陸地までいけたらカモン連打。

  →坂の右下で待機されるとかなり厄介なのでボム射撃でヤグラ上からクリアリング

   →これをできるのは乗ってる自分だけ。

   →相手がガロンちゃんとか、ゴリラがいたら狙撃台に逃げて金網ダイブ。上から急襲。

    →味方がいっぱいいたら、急襲せずに上のスペースを確保するのオススメ。   

  • ヤグラに乗ったまま陸地にいったら上から攻めてくるのでボムスパショで吹き飛ばす。

 →小刻みに進めるマンを丁寧にやって、最悪でも坂の横までヤグラを戻らせないようにすると自然と勝つ。

  

ハコフグ

・キルスポット

 - 中央広場の箱の裏

  → 中央にいるとキルを稼げない上に狙われて死角はいやばい

  → ボムは箱の上に乗せるつもりで投げるといい感じに敵の頭に落ちる。

 - 中央よりも左右の空き地をしっかり確保してからボム投げ→突進したほうが有利になる。

 - 中央から攻める場合リスク承知で、箱上に乗って1イカ殺し逃げが良い。

 

エリア

 - そのままキルスポットなので、左右の取り合いで負けなければ勝てる。

 - ガチガチに確保されらた左から打開するのがおすすめ

  → 中央で暴れてるイカに奇襲後に手前から自陣に逃げて合流する感じ。

 - 中央から打開する場合は、中央へ侵入して左のエリアなだれ込むと、おっかけてきた相手をプチ奇襲で5分5分まで持ち込める。

 ・ 右の細道は、警戒されるので裏取り以外はあまりきじゃないなー。

  →しかも自陣に逃げづらい。

 

・ヤグラ

 - 相手陣地側を登るところが山場。

  → ヤグラから右の高台に移動して相手陣地側の高台スムーズに確保できるとほぼ勝ち確。

    ここにビーコンあってゾンビアタックできると惚れる。

  → 左から進むとヤグラが邪魔して敵を倒せない上に一網打尽されやすい。

    多少モタついてもヤグラを伝って上に行ったほうが良い。

 

■Bバス

Bバスは奇襲がやばい

 

・キルスポット

 - てっぺん高台周辺

   → てっぺん高台をとれるとかなり有利

    → というより、ここを無視すると勝てない

 - てっぺん高台周辺の左右の広場のんびり歩くと奇襲をうけるので広場の真ん中はあるかない。

 - 塔の壁周辺をぐるっと塗ると色々便利

  →塔の手前の金網部分はシューターに対してちょっとした安置。困ったらここに逃げると一息つける。

 - 自陣側のくぼみの壁を塗り忘れると逃げれないので絶対塗る。

 

エリア

 - 塗りというかキルデス勝負。 奇襲口をつくりまくって奥にいるチャージャーの邪魔をするのが良い。

  →相手の前線左右の壁2つと、塔部分の壁を塗っておくといつでも奇襲できる。

    →そんなわけで奇襲しまくるマンのダイナモ神がいると詰む。

    →味方にいる場合は壁を塗りまくるとローラーさんの笑顔やばい。マンメンミ!

    →相手に塗られていたらボムで上書きしておきましょう。

  →ガチガチに確保されたら前線左側の少し壁になってる箇所の上に立ってインクをばら撒く

  →無理そうなら右側。

   →塔の上には爆弾投げつつ右側に戦力投下。敵チャージャーは右側が見えずらく攻めが弱い。

    いても頑張って追えば倒せる位置。

 - エリア右側の広場から奇襲する場合は、段差を塗って下から上に行くよりも

  壁を上まで塗って降りるように上から下に行くようにすると勝ちやすい。

  →先に進んだ細道で倒しそこなったら相手前線側の壁に飛び込んで逃げるともういっかい奇襲できる。

 - 逆の立場になったら右半身撃ちをすると有利。

 

・ヤグラ

 - なぜかあまりやっていない。

  安全地帯から落ち着いて狙撃するマンが防衛に現れるので

  最後の直線でスパショを放って倒すと勝てる気がする。

 

 

 

 

 

疲れたので途中でやめます

2015-06-30

並以下の指揮官が「オマエラ死んでこい」って言ってんのと同じ

スプラトゥーン死ぬのを許容することとか、並以下の指揮官歩兵鉄砲玉扱いしてるのと同じ。

判りやすく言うとね「下手くそは相手と刺し違えろ」って言ってんのと同じなの。聞く必要無い。

スプラトゥーン任天堂ゲームらしく、経験値を溜めてキャラが強くなったりしない。

戦闘を繰り返して経験値がたまって強くなるのは「プレイヤー」なんだよね。

から、ウデマエってまんまプレイヤーの強さを示してる。

で、こっからポイントなんだけど、スプラトゥーンってチーム戦なんだよ。

ガチマッチ特に顕著だけど「自分のウデマエだけではなんともならない」のが普通

ってことは、ウデマエでA+ランクを維持し続けるのって、基本的に「指揮官」としての能力必要になる。

自分もCランク2人分は働きつつ、他のメンツがうまく動けるように「誘導」する必要がある。

この「誘導」がうまく出来ないと、「逃げてねえで特攻して死ねよ」みたいな悪態になる。

「オレのランクのために、オマエラは捨て駒になれ」みたいな説教は聞く必要無い。

デマエ別、立ち回り基本

いかなる場合でも「死ぬな」が基本

ただし「死なないと達成できない」ことも、確かにある。

こっからガチマッチランク別立ち回り書いとくから、参考にしてくれ

ランクC
  1. 死ぬな。逃げろ
  2. ガチエリアを塗れ
  3. 一方的にヤれる時だけヤれ

まり、Cランクの行動指針は、逃げる>塗る>攻撃の順番。

逃げてばっかじゃなくて、当然塗るのも攻撃するのも必要

でも、「まずは死なない」のが基本。

から、Cランクの立ち回りは、イカセンプク時間が一番長くなるはず。

逃げることすらママナラナイ時は、ガチマッチ早すぎ。ヒーローモードで動きに慣れろ。

ランクB
  1. ガチエリアを塗れ
  2. 死ぬな。退避しろ
  3. 一方的な状況を作れ。相手を不利にしろ

まり、Bランクの行動指針は、塗る>退避>攻撃の順番。

塗らなきゃ勝てないんだから、当然塗るの最優先。

ブキによるが、相手から攻撃には、撤退牽制が行動の基本になる。

回りこむには?塗っとかないといけないよな。

相手を逃がさないには?退路を潰しとく必要があるよな。

この辺から徐々に、相手との「読み合い」になってくる。

ランクA
  1. ルートを作れ&潰せ
  2. 味方が塗りやすい状況を作れ
  3. 防衛線を作れ or 遊撃手として動け

まりAランクの行動指針は、味方にいかに塗らせて、相手をいかに封じるか。

ランクもA+になると、スペシャル以外では崩せない絶対防衛ラインを張れるバケモノが居たりする。

ただ、退路を断って数で押すとか、釘付けにしといてその隙にガチエリア塗るとか方法はいくつかある。

Aランククラスだと、間違いなくチームとして動かないと勝てなくなるので、チーム貢献度が高いチームが強い。

ここまで来ると、ペンキ塗り合うゲームじゃなくて、読み合い&駆け引きゲームになる。

ランクAまで来て初めて「アイツを排除できるなら相打ちでもトク」とか判断できるようになる。

2対1でも、味方が回りこんでるのが判れば、引きつけておいて死ぬ(その代わり相手を2人ヤレる)とか。

散歩うまく使え

だいたいランクB-~B+を行ったり来たりしてる連中は、

基本的な立ち回りは出来るんだけど、撃ち合いになってワーイみたいにやってる。ダメからソレ。

ガチマッチは殺し合うゲームじゃないから

隙を見せた相手を一方的殺戮するか、詰将棋みたいなルートの読み合いだから

散歩使って、自分のブキがどこまでどう届くか把握して、的確に潰していくようにしてね。

味方からナイスされるような「許容される死」が自分でわからないうちは、死なないことが重要から

一番重要なのは楽しむこと

大切なのは「味方にイライラしない」こと。

そもそもA+なら味方を「誘導」するのも重要仕事から

味方のブキ見て動き観て、自分の立ち回りを変えられる人は強い。

何にでも段階はある。C-で覚える立ち回りと、B+で期待される立ち回りは違う。

負けてなお「ナイス」されるような立ち回りをするのが、ゲームを楽しむには一番重要だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20150623125629

スプラトゥーンのウデマエBくらいを目標

とりあえず普通にこのゲームを楽しみたい人向けに、ウデマエBくらいを目標にする人を念頭に書く。

俺が普段使っているのはダイナモローラー、.96ガロン、もみじシューター

全部スペシャルスーパーセンサーなのでわかるとおり、支援を第一に考えた立ち回りを主にしている。

平均デス数は3~5。相手にA+が混じると途端に増えるけど。A+は魔境。

ギアスキル

スペシャルゲージup、スペシャル時間アップ、スタートレーダーorマーキングガードを使っている。

サブには防御が3つ、スペシャル時間アップが3つ、ゲージアップが2つ、厳選漏れのヒト速度アップが一つ。

見た目的にも満足している。

デマエはA。

A+に上がった直後にB+まで落ちて、そこからAで安定した。

ブキの射程を覚える

別に全ブキの射程をこと細かく知るということでなく、

自分の使っているブキより長い射程のものを把握しておこう。

「んなこたぁわかってんだよ」と思うかもしれないけど、

覚えてないとC+になれないと思う。

で、自分の使ってるブキより長い射程のブキの音を覚えておく。

その音が鳴ったら素早くその場を離れるというクセをつけておくといい。

厄介なのは.96ガロンだけど、まぁ、ガロンの音が聞こえてきたら射程に関係なくすぐに逃げた方がいい。

バトル開始直後の出現シーンは凝視するくらいの覚悟で。

相手が全員自分より射程が短ければ、常にアウトレンジを心掛ける動きをする。

自分より長い射程が多いなら、常に自分の退路を確保して進撃すること。

仲間の退路も作ってあげられるような動きができればB+まで普通に行くと思う。

マップ位置と画面を一致させる

トルネード使ってる人は良く分かると思うけど、

高台チャージャーを始末したいけど、マップを見て一瞬で「ここだ」と判断できずに

見当違いのところにぶっ放すor迷ってるうちにやられる、ということは多々あると思う。

まずはそのあたりを感覚で覚えられるように、

一瞬マップに目を落として頭で考える自分の位置と実際のマップ上の位置を一致させることから始めよう。

動体視力の訓練にもなるよ。

一瞬でマップを見て「ここに敵がいるな」と判断することはまず無理なので、

この場合は「自分の周りに敵が迫っているかどうか」を確認するために行う。

背後から忍び寄るローラーとかね。

戦局をじっくり見るのは難しいので、そこまで考えずに、まずは自分の周りだけ。

やばいと思ったらスーパージャンプで逃げてもいい

俺はスーパーセンサー持ちなので、とにかく死ぬのだけは避けたい。

から「何かエイムが安定しない」とか「焦ってる気がする」とか

「周りを囲まれてる気がする」といったような不穏な気配が漂ってるとすぐにスーパージャンプ

スタート地点まで戻る。ウデマエBくらいまでは、エイム安定してる人多くないので、2,3発攻撃をくらいながらも無事に飛べることが結構ある。

それに、敵の目の前で冷静にスーパージャンプで逃げていくと「引き際をわかっておるわ…!」と思われることうけあいだ。

ギアスタートレーダーがついていると、そこで状況判断もできるからとても便利。

個人的に、スタートレーダーはいスキルだと思う。

ダイナモテスラを使ってた時は、スタート地点まで戻ってトルネード撃つこともあった。

ぐるっと回れる場所を常に確保する

正面から撃ち合うのは下策、というのはまず間違いない。

からまずは、自分の立ち回る足場をきちんと確保する。

どのマップにも必ず「障害物が真ん中にあって、そこをぐるっと回れる場所」が複数ある。

油田の3つの広場もそうだし、アロワナもそう。農園もまさにそういう構造をしているし…

というか、スプラトゥーンマップは完全に回り込むことを前提にした構造になってる。

から素直にゲームデザインにしたがって、初手で回り込めるところを一周塗る。

そしてそこを拠点として、一方から敵が来たらサブウェポンを投げ込んで、反対側から攻めるという立ち回りをする。

上級者になると単純な動きは通用しないけど、C+あたりまでは普通にナイスな動きだ。

3秒以上撃っちゃダメ

デマエのランクが二つ以上離れていると、上の人は下の人を、楽に10キル以上できる。

A+とAではいろいろと複雑なことになってくるけど、

BとCでは「棒立ちで撃ってる相手の横に回り込んでキル」が大勢を占める。と思う。

C+あたりまでは棒立ちで撃つ人が多いので、上級者はとても簡単にキルできる。

から、まずは棒立ちで撃つことをやめてみる。

エイムが上手く合わないと「もうちょっと…!」と思って撃ち続けてしまうけど、

そう思った時点で撤退して周りを確認しよう。

スプラトゥーンは、(たぶん意図的に)背後の音は聞こえにくくなってる。

相手が上級者でも、背後を取れれば打ち勝てる。

から、ぐるっと回れる場所を確保することが重要になる。

ローラーはメイン殴り、サブでコロコロ

パブロもダイナモカーボンも「敵を殴り倒す」ブキで、ひきたおすブキじゃない。

この運用方法は通常のローラーにも応用できる。

ひきたおすのは楽しいけれど、そればかりでは射程の長い相手のカモになってしまう。

苦し紛れダイオウイカになっても、後ろをつけられて解除の瞬間にやられる、という経験はあるはず。

実際、向こうからコロコロ転がして向かってくるローラーを見るととても安心できてしまう。

まぁ上手い人はそれを逆手に取るけど。

ローラーは種類によらず、

 ・コロコロする

 ・センプクする

 ・急襲する

の3つの動きを意識すると全然動きが変わってくる。

上級レベルになってくると、センプクからの急襲がメインになるので、

ローラーは後方は塗るけど前線は塗らない」みたいな共通認識ができてくる。

塗らないというか、塗りがメインじゃない。

パブロはピーキーすぎるけど、カーボンは殴る練習にいいと思う。

単純な話

イカになってギュワァ~~っと相手の側面に回り込んで撃つ!

という動きは純粋楽しい

最後

楽しくやろう!

2015-06-29

「今夜は帰したくない」時に使えるスプラトゥーンルーティーン

「今夜は帰したくない。今夜でキメたい」

ナンパ師でなくともそう思う夜はあるはずだ。彼女も満更でもなさそうだが、最後の一歩、帰らない言い訳を探している。

ここで絶対女の子終電で帰らないキメ技を伝授しよう。これで俺は12人の女の子を引き留めることに成功した。

この手順を守れば、女の子を確実にラブホに連れ込むことができる。

1.WiiUを貸し出しており、無線LAN設備があるラブホテルを事前に調べておく

2.カバンの中にスプラトゥーンパッケージ版)を用意しておく

3.飲み屋で小粋な会話を交わす間、どこかで「最近任天堂からスプラトゥーンってゲームが出てない?」と話題を振っておく

4.「終電が…」と言われた瞬間、カバンの中からスプラトゥーンを取り出す

5.「一緒にスプラトゥーンをやらなイカ?」

これで完璧だ。

120%着いてくる。ラブホの前で「えっラブホテル…?」みたいな顔をするだろうが、「考え過ぎだよ^^僕の家に来るよりここのほうが落ち着くでしょ?」とクソ理論をぶっ放せば大丈夫

それでも渋るようだったらスプラトゥーンテーマソングを耳元で囁け。

ラブホテルに入ってまずすることは、WiiUのセッティング

GamePadの使い方、ジャイロのコツをつかませるという名目で、彼女を後ろから抱きしめろ。

彼女最初わかばでボロ負けするだろうがキレてはならない。

プラチャージャーで200ptくらいしか稼がなくても「うまいうまい!」とほめたたえろ。

ローラーで正面衝突相打ちしても舌打ちをするな。

1時間もやっていれば、だいたい彼女はそれなりにうまくなって、「死ね!」とか「雑魚が!」と言いながらナワバリバトルをするようになるだろう。

そこで君の腕が光る。

ちょっと貸してごらん…?」

ブキをスプラローラコラボに切り替え、ダイオウイカ無双してみせる。

彼女の君を見る目はもうハートマークだ。

深夜三時をまわるころ、そろそろGamePadを握り続けた彼女の手も疲れている。

マッサージしてあげようか」

そういって手をモミモミし、最終的に「このダイオウイカをさわってみなイカ?」と話を持ち掛けてみよう。

そのまま夜のガチマッチ突入だ。

ちなみに俺はこの方法12人を持ち帰ったが、12人ともめちゃくちゃスプラトゥーンだけして帰った。

2014-09-11

Apple WatchはiPhoneの正当な進化

GoogleGlassを覚えてるだろうか。メガネだよメガネ

あと体に身に付けて違和感のないものはなんだ?腕時計だよ。

で、ちょっと話は飛ぶんだが、おれは伊集院光深夜の馬鹿力が大好きだ。

エアチェックしたものを大量にmp3化して、iPodに入れて聞いてた。今も聞いてる。

で、家にはAppleTVがあって、外で聞いてた伊集院を、家に帰ったらAirPlay飛ばして家のスピーカーで聞いてる。

でだ、メンドウなんだよ画面操作するの。

たかだかAirPlayに変更するだけのために、鞄からiPhone出して操作してって、なんだかなあといつも思う。

スーパーで買い物するときもそうだ。

そりゃあ、Mac連携してTodoリスト管理できるのは便利さ。

でもな、なに買うんだったっけって、いちいち鞄からiPhone出して操作して、

それからやっと味醂と片栗粉を買うのを思い出すとか本当に面倒くさい。

スケジュール管理が紙ベースから圧倒的に楽になったことは認めよう。

iPhoneでいつでも確認できるし、ネットダイオウイカが出ると聞きゃスケジューラに打ち込めば忘れないし、リマインダもある。

歯医者の予約も、次に床屋に行くべきタイミングも全てチェックできる。

でもな、電車の待ち時間にずっとiPhone弄ってるのって、なんだかバカっぽいだろ。

オレだって人間だ。注意も散漫になりゃ、ゲームだってやりたくなる。

ツムツムやったり数独やったり、ニュースみたりボケて観たりとかな。

そういう、「ちょっとスケジュール確認しようかな」からシームレスゲームができちまうのって問題だと思うわけだよ。

人間ちょっとスマートフォンに支配されすぎじゃないか。

そういう、スマホの画面を見なきゃいかん、スマホ弄らにゃいかんって生活から

AppleWatchは開放してくれる気がするんだよ。あくまでも気だが。

醤油買い置き切れてたっけ?と腕時計をいじれば良いだけなら、圧倒的に楽だ。

今日ゴミ出しの日だと腕時計をつけるときに出てれば、出し忘れもなくなる。

そろそろ歯医者エヴァの放映日だって出れば、会社を出ようって気にもなる。

腕時計写真なんか観ねえよ。Twitterをいちいち追っかけたりしない。

でも、オレが帰り際に聞いてた深夜の馬鹿力を、AirPlayで切り替えるぐらいはできるだろ。

終電三十分前だと、腕時計が小さく震えて教えてくれたりするわけだろう?

どうせ脈拍はかるのにしか使えなくて、酸素飽和度計が付いてるわけじゃ無えだろうけど、

活動量計を無理やりにでも付けたのは、マラソン向けなんだろ?

まりこれは、いつものアップルさんの想定顧客ど真ん中向けで出してるんじゃねえのか。

金持ってて生活が安定してる、ホワイトカラー休日や出勤前にジム行ったり近所をジョギングする。

健康志向ちょっとした手間を惜しむ、ルンバを持ってて全自動洗濯乾燥機食器洗い機が家にあるヤツ向け。

賭けてもいいが、Todoリストもスケジューラも株価にもニュースにも興味が無くて通勤すらしてないヤツが買っても無駄だぞ。

ずっとディズプレイの前に座ってるニートiPad買っても無駄なのと同じだ。

パソコンを外に持ち出すよりもずっと楽に、ブラックベリーよりもできることが多いからiPhoneをみんな持ってんだ。

でも、パソコン必要なくなるわけじゃない。空港ノートPC広げてる奴はまだまだ多いぞ。

同じように、ついにiPhoneを取り出すのすら面倒臭くなったヤツが、AppleWatchを買うんだよ。

値段?機械式腕時計に比べりゃバカ安だろ。スーツ着てる連中でTIMEX付けていいのは変人だけだ。

から学生には売れねえしギークにも評判悪いだろうが、シティで働くスーツのオッサン連中がこぞって買うぞ。

(んで仕事中とアフターで同じバンドしてるとバカにされんだよ。あいつはTPOを考えねえダセエヤツって)

後は、クソ長え会議中にモールスで同僚で会話できるようになってりゃ最高だ。素数を数えてくれても良い。

4万程度で悩む奴は4~5年待てば、きっと縮小してなかったコトにされてるか、2万で電池が一週間持つとか廉価版が出るから待て。

---

関係ないが、N700コンテンツラウンジって短編準備しろよ。フラガールは良いが長えよ。

2014-07-15

科博の太古の哺乳類展に行ってきました

7月12日から10月5日まで、東京上野恩賜公園国立科学博物館で開催されている「太古の哺乳類展」に行ってきました。

去年の夏はダイオウイカをやってたんでしたっけ。この時期の特別展示は、いわゆる夏休みファミリー向けで、科博としても特に力を入れている展示が開催されます。大恐竜展とかね。

これの前の回の特別展示が「医は仁術展」という日本医学史の歩みを見てみましょうという地味なものだっただけに、「太古の哺乳類展」には期待していました。

上野の科博は、生物関係宇宙関係という二大ネタ以外に、ちょくちょく地味系のネタ、それも科学と言うよりは歴史系のネタを入れてきます。オハコなのが「インカ展」です)

で、休日は混んでるので嫌なので、今日休みを取って(子供たちが夏休みに入ると混雑するので時期的にはこのあたりがベストだったのです)、行ってきました。それでも、いつ行ってもそれなりに混んでいますね。最近中国人ツアー客が旅程に入れているらしくて、そういう感じの人たちもけっこう見かけます

ちなみに、お隣の、松方コレクションで有名な国立西洋美術館では、指輪宝石)展を今やってますよ。こちらも面白そうなんで次の休みにでも行ってみます

で、「太古の哺乳類展」なのですが。

正直がっかり、というか、看板に偽りありですね。展示物がほぼすべて、日本産出の化石に限られます比較参照用としてアフリカゾウ骨格標本も展示してありますから「ほぼ」をつけました)。つまり、正確に言うならば、「太古の日本哺乳類展」ですね。ですから新世代第四期の巨大哺乳類たち、メガテリウムとかスミロドンとか、それより前の時期のサーベルタイガーとかを期待している方は真っ向から裏切られることになります

展示の二大柱は束柱類とゾウ、これだけですね。

だって日本ってプレートがぶつかる大陸の端にあって、環境が激変しやすくて、しか火山の多い国土で土が酸性なんでもともと化石が残りにくいんですよね。

それでもね、国立科学博物館恐竜化石コレクション世界でも随一です(これをしのぐのは、アメリカ中国博物館ぐらいです)。バブルの頃、カネにものを言わせて買い集めたんでしょうね。あと、現生哺乳類近代以後絶滅した種を含めて)の剥製標本はなんたってヨシモトコレクションがありますから、これは世界一といってもいい充実度です。

その科博にとっての弱点が、先史時代絶滅哺乳類化石標本なのですが、今回の展示は果敢にここに挑むのか、と期待されるものでした。

ところがね。

メインは、束柱類とゾウだけですからね。はっきり言ってしょぼい。

束柱類って聞いたことが無いでしょう?もう絶滅してますからね。完全な化石日本だけで発見されているという、おそろしく生息範囲が狭い種です。見た目は、なんだろう、コモドオオトカゲカバ寄りにしたみたいな、あんまり冴えない感じ、ただ大きさだけはカバくらいはあるのですかね。なんかね、見た感じが足が垂直に下りていないというか、横から突き出している感じがするというか、爬虫類っぽい感じですね。海生哺乳類だったらしいんですが、音声ガイドが言うように、数少ない、日本リードできる哺乳類化石で、逆に言えばこれ以外には大したものがないんですね。

歯が一本一本それぞれ、それぞれの歯の中に小さな山状になった歯が束になっている、これが束柱類の命名の由来なんですが、この変わった歯のために、いまだに何を食べていたかも分からない、草食なのか肉食なのかも分からないという生き物です。

地味です。ひたすら地味です。

それに比べればゾウは大きいだけ、まあ迫力はありますね。先史時代日本はゾウの王国だったのです。

大きいと言ってもね、新生代第四期の哺乳類ビルくらいの高さにまで巨大化してますから、そういうのと比較すればゾウのくせにちっちゃいんですね。悲しいかな、なにしろ、「日本絶滅哺乳類」ですから日本は島国ですから島嶼化の影響を受けて、大型哺乳類は小型化するんです。一番でかいのが現生種のアフリカゾウ骨格標本だっていうくらいで。

「うわー、なんだこれ、でっけー!」

という素朴な驚きはあんまり期待できません。アケボノゾウとかせいぜい軽トラックくらいの大きさですからね。鈴木工務店さんが配管工事に来ましたよーっていう時に乗ってくる軽トラくらいの大きさです。

今回の展示目玉が、ナウマンゾウの親子の骨格標本ですね。これが一番いけない。最悪です。

ゾウは基本的母系社会ですから一夫一婦制ではなくて、パパ、ママ子供が揃うなんてことはあり得ないんですよ。それくらいのことはもちろん分かってるでしょうがファミリー向けに目玉展示が欲しいっていう欲求に科学が負けちゃったんですね。もちろん生態のことは完全に正確なことは分からないんですが、アフリカゾウインドゾウなどの現生種と比べても、ナウマンゾウは雌雄差が大きい。これは一夫多妻型の種の特徴ですからね、パパ・ママ子供が揃ってのファミリーナウマンゾウでは見られなかったのはほぼ確実です。

で、骨格標本がですね、一頭から再現されているのがママだけで、パパなんて産出された場所年代も違うばらばらの骨格をひとつに組み合わせたフランケンシュタインです。子供なんて頭だけがナウマンゾウで、体はアフリカゾウの骨格を縮小してつなげている。

これ言わなきゃいいんですけどね、そこは科学として最低限度のモラルとして言わないわけにはいかない。それでいて、音声では「パパー、ママー、なんだい坊や」なんてやっている。よく考えりゃ相当グロテスクですね。

そういうわけで、「太古の哺乳類展」は単体の展示としてはあんまりおすすめできないかも、です。でも、科博に行ったことがない人なら、地球館や日本館の常設展示は、さすがの充実度なんで、この際、行ってみるのもいいかも知れません。ハチ公もいるしね。

2014-05-17

ダイオウイカ鼻血関係あるんじゃないか

昨今、ダイオウイカの水揚げが話題になることが多かった。

これについてはさかなクンさん面白いことを言っているが

福島鼻血とも関係があるんじゃないだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん