「置かれた場所で咲きなさい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 置かれた場所で咲きなさいとは

2019-04-09

新卒で入った富士通を9ヶ月で退職しました。

前提。何を語るのか。

2018年4月入社した富士通を同年12月退職したので、順を追って経緯を説明する。

昨今さまざまな問題が浮上している企業ではあるが、大変お世話になったことに違いはないため、最大限の敬意を払いながら語りたい。

3月入社に至ったきっか

キーワードは3つだ。①新卒採用パンフレット、②メジャー感、③人の良さ。

まず、富士通新卒採用パンフレットの出来がよかった。大企業ながらも新しいことに取り組んでいく姿勢ヒューマンセントリックという標語SIer実態とはかけ離れた煌びやかさ。(当然ではあるが)新卒者が入りたいと思うような仕上がりになっていた。いま振り返ると、自分視野があまりに狭かったと反省するばかりだが、当時は純粋パンフレットを読んでワクワクしていた。

また、会社メジャー感も入社の大きな決め手となった。富士通には、大手企業ならではの採用における露出の多さや安心感があった。「最初はやっぱり大企業だよな...」社会の右も左も分からぬ中、大手企業以外の選択肢自分にはなかった。

最後に、人の良さも入社する理由となった。老婆心忠告しておくが、企業を「人の良さ」で判断するのは悪手だ。採用担当は「人が良い」に決まっているし、何より社内の人間は流動的で、いつ誰が辞めていくかもわからない。

とにかく、このような理由入社することとなったが、数ヶ月後にミスマッチだと気がつくことになる。

4月8月新人研修

富士通では、約4ヶ月にも渡り研修が行われる。自分にとっては、良くも悪くも学びの多い期間だった。

最初の数週間は、富士通という組織について学ぶ。会社歴史文化を知るだけでなく、タグラインである「shaping tomorrow with you」を、単語レベルで分解し意味咀嚼していったりもした。この研修で、自分富士通が大好きになった。というよりも、自分所属する組織に誇りを持っていたかった。事実から目を背けようとしていたところもあったかもしれない。いずれにせよ、自分は至る所で「shaping tomorrow with you」と意味もなく吹聴して回った。普通に死にたい

5月に入ると、プログラミング研修が始まった。使用する言語Javaだった。初めてのプログラミング不安もあったが、本当に楽しく学ぶことができた。「変数とは、配列とは」という基礎レベルから手取り足取り教えてくれる企業富士通くらいのものだろう。文系出身自分プログラミング第一歩を踏み出せたのは、他の何でもなくこの研修のおかげであり、いまでも本当にありがたく思っている。

そして7月プログラミング研修が終わった頃、富士通に対する不安、というよりも漠然とした恐怖感を覚えた決定的な瞬間が訪れる。新入社員全員で、社内のとある講演を聞いていたときのことだ。前後文脈は省くが、講演者の方がこのような発言をした。

「私がam I shaping tomorrow with you?と訊くので、皆さんは全員でYes! I am shaping tomorrow with you! と答えてください。am I shaping tomorrow with you?」

その後、新入社員一同が起立し、

Yes! I am shaping tomorrow with you!」

という声が響き渡った。

場内は盛り上がっていたようだが、自分は「Yes! I am shaping tomorrow with you!」と言えず挙動不審にあたりを見回していた。「shaping tomorrow with you」というタグラインはいまでも大好きだが、あまり画一的で、どこか宗教的な様子に一歩引いてしまったのだ。この瞬間から、「この会社自分に合わないのかもしれない」という確信めいた気持ちが生まれていた。

8月12月。待ちに待った配属、そして実務。

8月中旬。当然のように配属は希望通りにならず、長年運用が続くレガシーシステムに携わることとなった。使われている言語は、当然のようにCOBOLJavaアプレット新卒パンフレットとは全然違うじゃないか!とは思わなかった。その頃にはある程度SIer現実を知っていたからだ。だから、何とか楽しくやっていこうと思った。興味のない分野かつ、レガシー環境だったが、自分の周りだけでもハッピーにしていくつもりだった。それに研修でも「置かれた場所で咲きなさい」と教わった。(ある種の教え込みだったのかもしれない)

しかし、その意気込みは数週間しか保たなかった。

業務に関して詳細を語ることは控えるが、自分のメインの仕事は「コピペ」だったのだ。EXCEL方眼紙で作られた手順書の通り、文字通り、ctrl+Cとctrl+Vを交互に押していくだけの簡単お仕事。一日中コピペを繰り返していると、指が変になりそうだった。また、ディスプレイは貸し与えられないため、いくつものウィンドウを小さなラップトップで開き、何とかやりくりして捌いていた。

それが何週間にも渡って続き、9月中旬には退職を決意していた。

しかし、そんなすぐには会社を辞められるはずもなく、当面は転職のための勉強を続けながら働くことになった。

念のため言っておくと、富士通での仕事は決して悪いことばかりではなかった。メインの業務は相変わらずコピペだったが、トレーナー不憫に思ったのか、マネジメントや社内ツール作成にも携わる裁量を与えてくれた。残業ほとんどなく、毎日定時で帰ることができた。それでも自分がたったの9ヶ月で退職をしたのは、「今のままではマズイ」という本能的な危機感だった。コピペEXCEL方眼紙業務では何のスキルも身につかないし、たとえ開発に携われたとしても言語COBOLだ。自分未来果たしてどうなるのか?ひたすらに頭を捻った。自分人生について、初めて本気で真っ正面から考えた。

...可能な限り早い段階での退職。それがベストな答えだと悟った。

12月末〜。その後。

退職するに当たって、一切の問題は発生しなかった。退職の旨を伝えた際、引き止められることはあっても理不尽なことはなかった。手続きも大変スムーズであり、非常に感謝している。

自分はこれからWebエンジニアになることが決まっている。結果として、富士通での9ヶ月は「自分が本当にやりたいこと、実現したいことは何か」に気づくための期間となった。周りよりも一手遅れてしまったが、とにかく、富士通での業務自分にとって必要ステップだったのだと思う。昨今、富士通に対するネガティブ記事が数多く出回っているが、富士通をはじめとするSIerは決して悪ではない。そこにはただ「合う合わない」があるだけだ。誰もが自分に合う職場で、ハッピーに働いていければそれでいいと思う。苦い経験ではあったが、富士通での経験無くして今の自分はいないということを忘れず、これからハッピーに働いていきたい。

2017-09-04

https://anond.hatelabo.jp/20170904111225

いやいやいや

置かれた場所で咲きなさい」と言っておいて「自分で移動してもいいですよ」なんて、明らかに日和っているというか、嘘の範疇でしょ。矛盾と言っていい。

情けは人の為ならず、みたいな解釈問題とは訳が違う。

2017-02-16

図書館の貸出ランキング

某市立図書館のが公開されてて面白かったので貼る。

わりと普通っぽいジャンル

歴史・伝記・地理旅行


社会教育民俗学軍事


アフィブログタイトルみたいになってるジャンル

総記哲学心理宗教言語


工業コンピュータ医学


家庭・手芸料理育児


それ科学じゃなくて図鑑じゃん

自然科学動植物産業


偏りすぎ

芸術スポーツ趣味


子供の本

2016-12-19

「~しなさい」というタイトルの本に最高にイライラする

例えば、有名な

置かれた場所で咲きなさい

に始まり


お客様は「えこひいき」しなさい !」

「英人の立ち読みしなさい!~美しいほどシンプル成功術」

「いまから、君が社長をしなさい。 ~経営思考を身につけるインバスケットトレーニング~」

幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい」

大事なことはすべて記録しなさい」

あなたお金を「見える化」しなさい! ~ビジネスパーソンのための新お金管理術~」

今日人生最後の日だと思って生きなさい」



うるせええええええええええええええ!!!!!!!!

命令すんな!!!

何様のつもりなのですか?

自己啓発本に多い印象。

もともと自己啓発本なんか読んでる奴の気が知れないと思っているが、

タイトルのせいで嫌悪感を感じるのは自分だけではない気がする。

あと、本筋とはずれるが「置かれた場所で咲きなさい」の「置かれた」っていう受け身表現も気になる。

これを、以下のように変えてみたらどうだろう。

自分で置いた場所で咲こう」

お客様は「えこひいき」してみよう !」

「英人の立ち読みしてみよう!~美しいほどシンプル成功術」

「いまから、君が社長をしよう。 ~経営思考を身につけるインバスケットトレーニング~」

幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしよう」

大事なことはすべて記録しよう」

あなたお金を「見える化」しよう! ~ビジネスパーソンのための新お金管理術~」

今日人生最後の日だと思って生きよう」

これだけで、手に取ってみようかな、という気になる。

大勢の目に触れるのだから、作者はタイトルもっと慎重になってほしいと願ってやまない。

2016-11-02

二十代後半女、仕事もあるし彼氏もいる、でもうっすら死にたい

二十代後半の女、仕事編集者彼氏もいる。

でも自分の幼さを実感する日々で、仕事で一人前になるのも、結婚するのもはるかさきだと感じる。

働くのは編集プロダクションなのに上司が70代前で、現代風の出版物を出したい顧客上司との板挟み。

取引先には見下してくる女もいるし、見下されるのに対して正面から反抗してしまうから、よけい反発されて、なんのために働いているのかわからなくなる。

おもしろい本をつくりたかったはずなのに、ぜんぜんつくれない。

仕事に対する自信のなさでいまいち彼氏ともうまくいかない。

自信をもってなにかを提案することができないし、ストレスから会話のテンポも遅くなっている気がする。

うまくいかなさをすべて自分の幼さのせいにして、自己啓発やらを読み漁ってみたりする思考になるものの、どこかでそんなところに出口はないとわかっているので本気になれない。

でも出口を見つけるには自分思考が足りないのもわかっていて、立ち往生してしまう。

ぐだぐだぐだ書き連ねたけど、二十代後半の女子は第二の青春ともよぶらしい……。

そういう時期なの?

でもほんとの青春時代よりお金人生がかかってそうで厄介だ。

自分なりの幸せを見つけられればいいとおもいながら、どこかで高望みしてんだろうな。

すてなさい?置かれた場所で咲きなさい

そんなのわかってるんだ、わかってるけど感情がついていかないんだ。

あーーー出口が見えない!もふもふの布団の中で死にたい

編集からって意味のある文章昇華しようとしてたからだめだったのかな。

こうやって書いたらすこしすっきりした。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

2016-04-26

人生リスクヘッジ

いくつかある分岐点を選んですすむ

人生をそう誤認をするものは多い

実は似たような道がいっぱいある

全然違う道もある、乗換自由

ところでサービス残業に苦しみ職を離脱したものの、

再度入ったところもサービス残業

こうなると、もう周りに見える道がすべて同じに見えてくる

もうこのコースから外れたい

分岐点はなさそうだ、強引に曲がりたい

だが早まらず、困ったときにはこの言葉を思い出してほしい

①「幸せは、いつも、自分の心が決める。 」相田みつを

②「置かれた場所で咲きなさい渡辺和子

③「仕事は、最高に楽しい。」中谷彰宏

まず、自分の心が幸せを決めるんだなあというゆとりを持ち

周囲の人々に感謝しながら仕事をし、

仕事楽しいと思えるまで頑張る。

そうすることで、今まで抵抗していた自分の中の反乱因子がふっと消え

溌剌とした己のみが表出するようになる。

笑顔が、輝いているね。

いいね

2015-02-11

疲れてたかネットで感動系の話を読んだ

自分がいかに恵まれいるかが分かった。

置かれた場所で咲きなさい、とか目から鱗だったよ。

だけどこんな気持ち長続きするわけがないことも分かっている。

世の中得したい得したい得したいって言葉で溢れかえっている。

ライフハック!どうすりゃ得か、得しない奴は情弱だ。

おまえらーっ!!!!!

2014-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20140605003908

グチグチ文句ばっかいってるやつ多いよな。そういう人間からそういう環境にいるんだろうけどな。置かれた場所で咲きなさいってことだよね。

2013-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20130603151500

毎年春から夏にかけて、学内にけっこう出没するんだよね。

自分はこんなところに来てしまったが、本当は早稲田に入りたかった。と大きな声で主張する人が。

時々通りすがりにも聞こえてきたりする。(そういう人って大抵男子学生で、そういう人って4年間で見ると大成してない人が多い気がする。)

大学っていろんな人がいるところで、ただなんとなく喋ったり群れたりするために通う人もいれば、

脇目も振らず勉強する人、何かの組織に属して努力する人、いろんな国を旅して周る人など

自分自分の道を切り開いている人が、探せば周りにたくさんいる。

外枠はあくまで外枠で、その中でどんなきっかけを掴みどんな価値を創り出すかは本当に自由だから、人それぞれなんだよね。

私はそのことに気づくのが遅れたタイプだけど、気づけただけよかったと思っている。

学歴試験によって測られた、紙の上に乗っかったものだという考え方から、もうそろそろ離れてもいい頃じゃないだろうか。

これから自分がどう動くかによって得るものの重みが変わってくる段階。学歴をただの付属物として、動かないものとして見るのをやめてみたら?

あなたが何に興味を持ってどんなことに挑戦してきたのか、成功失敗含めその一連のストーリーの方が今後武器となってくるから

それに、学歴の差にこだわる彼女は心が狭すぎるし、劣等感に苛まれる時間があったら行動を起こせ。これに尽きる気がします。

というか、大学についてうじうじ考えている彼氏と、やりたいことを頑張ってキラキラしている彼氏だったら、彼女は断然後者のほうに惹かれるのでは?

・どうしても気になるなら学歴について彼女と少し話し合ってみる。

・早いうちにやりたいことを見つけてエンジンかける。勉強趣味バイトインターン海外

・とにかく彼女と一緒に居たいだけなら、すぐ再受験の準備を。

置かれた場所で咲きなさい』って本の題名を聞いたことがあるけど、今目の前にある縁を最大限活用してほしいです。

あと、“脅されず、踊らされず、踊れ”!

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん