「蝶々」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 蝶々とは

2017-06-23

日本ミステリ略史

日本ミステリ史をまとめようとしている人を見たので自分でもやってみようと思った。

箇条書きでも大体分かるだろう。あと本格中心なのは許してくれ。

探偵小説輸入の開始

http://fuboku.o.oo7.jp/e_text/nihonbungakukouza_19270530.html

神田孝平訳「楊牙児奇獄」1877

黒岩涙香翻案『法庭の美人』1888

須藤南翠『殺人犯』1888(『無惨』に先立つ創作) "まづ未成品で、単に先駆的なものしか見られない"(柳田泉


黒岩涙香『無惨』1889 "日本探偵小説嚆矢とは此無惨を云うなり"

・"日本最初創作探偵小説" (乱歩)

・「探偵叢話」連載開始(都新聞) 1893 ……探偵実話の流行

ドイル「唇の曲がった男」翻訳 1894

映画「ジゴマ」公開 1911


雑誌新青年』創刊 1920 "第一の山"(乱歩

・当初は翻訳を重視

横溝正史(1921)、水谷準(1922)、甲賀三郎(1924)、小酒井不木(1925)、大下宇陀児(1925)、夢野久作(1926)など登場

乱歩二銭銅貨」1923 "これが日本人創作だろうか。日本にもこんな作家がいるであろうか"(森下雨村

http://www.aozora.gr.jp/cards/001826/files/57173_58183.html


戦前探偵小説最盛期 "第二の山"(乱歩)"第一の波"(笠井

浜尾四郎殺人鬼』 1931

大阪圭吉デビュー 1932

・『ぷろふいる』創刊 1933

木々高太郎デビュー 1934

小栗虫太郎黒死館殺人事件』1934

夢野久作ドグラ・マグラ』 1935

・蒼井雄『船富家の惨劇』 1935

横溝正史真珠郎』1936

久生十蘭魔都』1937

◇「本格探偵小説

http://d.hatena.ne.jp/mystery_YM/20081205/1228485253

甲賀三郎「印象に残る作家作品」1925 が初出 http://kohga-world.com/insyouninokorusakukasakuhin.htm

小酒井不木当選作所管」1926 (「本格」「変格」使用

・当時の「探偵小説」という語の広さ……「本来の」探偵小説detective storyとそれ以外を区別

・"理知的作品"と"恐怖的作品"、"健全派"と"不健全派" 1926(平林初之輔

探偵小説芸術論争 1934-36(甲賀木々

・本格・変格論争 1931(甲賀、大下)


戦時下の中断

乱歩 少年探偵団(二十面相)シリーズ中断 1938

乱歩芋虫発禁 1939

・"探偵小説全滅ス"(乱歩) 1941


戦後ミステリ復興 "第三の山"(乱歩)"第二の波"(笠井

・横溝『本陣殺人事件』1946

・横溝『蝶々殺人事件』1947

・横溝『獄門島』1948

安吾不連続殺人事件』1948

高木刺青殺人事件』1948

雑誌宝石』創刊 1946

・『宝石第一公募 1946(香山滋飛鳥高山田風太郎島田一男

大坪砂男天狗」 1948

・『宝石』第四回公募 1949(鮎川哲也土屋隆夫日影丈吉

中井英夫虚無への供物』1964(構想1955-)

◇「探偵小説」→「推理小説

当用漢字表制定 1946.11

日本探偵作家クラブ設立 1947

講談社「書下し探偵小説全集」1955-1956

・清張『点と線』1958 (表紙に「推理小説https://www.amazon.co.jp/dp/B000JAVVEU

講談社「書下ろし長編推理小説シリーズ」1959-1960?

日本推理作家協会成立 1963

参考…

甲賀三郎『音と幻想』1942 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007753808-00

雄鶏社推理小説叢書」1946.7-

安吾推理小説について」1947

安吾探偵小説を截る」1948

安吾探偵小説とは」1948

安吾推理小説論」1950


松本清張点と線』1958

・「社会派推理小説」、清張ブーム

心理的要素・動機の重視、小説としての充実重視

・"探偵小説を「お化屋敷」の掛小屋からリアリズムの外に出したかった"(清張)

◇「本格冬の時代」?

・謎解きの興味の強い作品は絶えていない……『本格ミステリ・フラッシュバック

・清張は謎解きを排斥していない。「新本格推理小説全集」1963 "ネオ・本格"

・「現実離れ」の作品が世に出にくかった……らしい https://togetter.com/li/300116

風俗を描いただけの謎解きの要素の薄い作品が氾濫していた……らしい?

"社会派ということで、風俗小説推理小説かわからないようなものが多い。推理小説的な意味で言えば水増しだよ"(清張)

複数対立軸? http://d.hatena.ne.jp/noririn414/20070314

リアリズム――非リアリズム

・「おじさん」――「稚気」

・都会・洗練――土着

海外ミステリ――国内ミステリ

サブジャンル・隣接ジャンル

歴史ミステリハードボイルドエスピオナージュ、「冒険小説」、伝奇小説SF、……

・ここ掘ると全体が何倍かに膨れ上がるから触らないよ


◆「新本格」以前の非・サラリーマンリアリズム系譜 "2.5波"(笠井

桃源社「大ロマンの復活」1968- (国枝史郎小栗虫太郎海野十三久生十蘭香山滋……etc

・『八つ墓村』(漫画)1968-

中井英夫虚無への供物文庫入り 1974

・『犬神家の一族』(角川映画)1976

雑誌幻影城』1975-1979(泡坂妻夫連城三紀彦栗本薫竹本健治……etc)"探偵小説復権"

笠井潔バイバイエンジェル』1979

島田荘司占星術殺人事件』1981

江戸川乱歩賞青春ミステリ……小峰元アルキメデスは手を汚さない』1973、梶龍雄『透明な季節』1977、栗本薫ぼくらの時代』1978、小森健太郎『ローウェル城の密室』(最終候補)1982、東野圭吾放課後』1985


◆「新本格ミステリ」 "第三の波"(笠井

綾辻行人十角館の殺人』1987.9

・「新本格」の公称は『水車館の殺人から……講談社文三によるブランディングの側面

◇「新本格」に顕著な要素(佳多山大地)……

・〈青春ミステリであること

・本格推理形式の先鋭化・前衛化が著しいこと

古典的天才探偵復権

大学ミス研のコネクションを軸とした作家の発掘

講談社――島田荘司――宇山日出臣――京大など

東京創元社――鮎川哲也――戸川安宣――早稲田立教など

公募による「新本格作家の発掘

鮎川哲也と13の謎 13番目の椅子 1989

鮎川哲也賞 1990-

・『競作 五十円玉二十枚の謎』1993

・『本格推理』1993-2008

・創元推理短篇賞 1994-

メフィスト賞 1996-(『姑獲鳥の夏』1994)

2017-04-02

オルフェンズ最終回

少年達が世界を変えることはなく、目指していた場所はすでに手に入っていた
というのが結論なのだろうか。

劇的な革命による世界変革ではなく、中庸を保ちながら無事着地させる終わり方でよかったと思う。
アニメ小説にはどうしても伏線だったり物語性が欲しくなるけど、現実社会には偶然に偶然が重なって進んでいくのだから現実性任侠話を重視するとこの終わり方は仕方ないかなとも思う。

が、個人的にはあくまフィクションなんだから現実社会と同じでダメな奴は報われないまま終わって、居場所はもともとそこにあった…って最初からなにも成長してないってことかと、スッキリしない。

最終回予想で言われてた、マクギリスがバエルのチート能力を発動させつつガンダムに飲み込まれ三日月に仕留められるか、MAを起動させて三日月に仕留められる展開を見たかった。



二期で気になったことが背景描写不足。

なぜキャラがそのような行動をとるのかいまいちわからなかった。
シチュエーション的になんとなくわかるのだが、前からそんなこと言っていたかな?というパターンが多かったような。
話の展開上ご都合的に動かされている感じが否めなかった。

マクギリスについてはアグニカカイエルのことをもっと早く言っておくべきだった。
特に二期登場キャラ描写不足を感じる。
ジュリエッタ、(石動も)なぜ主人にあそこまで仕えるのか不明
ジュリエッタは作中まともなキャラなのに、なんで蝶々食べた)

ラスタル民主的システム構築をもともと目指していたような終わり方だったが、マクギリスのクーデターに便乗して美味しいところだけ持って行ったようにしか見えず、実はそんなこと考えてたの⁉という印象。
もし、マクギリスがクーデターを起こした本当の理由が、人心掌握権謀術数に長けかつ民主的社会を目指しているラスタル自分を打たせることで、ギャラルホルンの膿を出し、自分理想社会を構築することだったのなら
逆にラスタルがマクギリスを利用して…という展開もあるが、どちらも描写がないので違うと思うけど。



あと、ライドノブリスを暗殺する場面は蛇足
わざわざ見せたのはイオクに次いでカタルシスを生み出すために入れたのだと思うが、クーデリアがライド達がいない&ノブリスが暗殺された…と伝聞調に話して推測させるので十分伝わったのでは。



酷評もあるけど、伊藤悠キャラが動くのを見るのはとても嬉しかったし、ガエリオがとりあえず幸せになってくれたから2年間楽しかったです。

2017-02-18

SAO劇場版を見た。

初めに言っておくと、劇場版アニメ2期より後の話らしい。SAOアニメ1期しか見ていなかったが、最初の数分のダイジェストは1期の内容だけだったし、前提知識は概ね問題なかった。しっかり楽しみたい人は2期まで予習しておくのが良いだろう。

さて、パット見の客層は、ほぼ(95%ぐらい)男で、年齢層は10台後半〜20台前半ぐらいだった。まぁ大体は時間のある学生時代原作アニメを見た人たちだろうし、SAO自体、言ってしまえば男子中学生妄想みたいな作品から女子率低いのも納得感ある。

以降は軽くネタバレあるので引き返すならここで。


まず、今回はARの話で、現実のここ数年でAR→VRに流行が一気に持っていかれたのに反して、VR→ARの流れで描かれている。

SAOラノベ俺TUEEEEの先駆けでありながら、近未来的設定が特徴的な作品である理解しているが、その点については頑張っていたとは思う。ARアイドルとか、どこでも仮想ステージとか、日常からバトルへの遷移演出とか、出だしはなるほどという感じであった。

……が、次第に雲行きは怪しくなり。

例えばAR時の身体能力おかしくね?とか。最初の方で、ARから殴って痛いみたいなシーンなんて無かったんや。

とまぁ設定は総じてお察し。やっぱリアル成分増えるとガバガバ感が強まっちゃうんだなというのが正直な所。こまけえこはいいんだよ。

それからとにかく東京ネタが多かったなと。大岡山東工大キャンパスとか、結構な人が分からないんでね?君の名は......は監督趣味にしても、地名レベルまでガッツリ作品に取り込むのは、まぁどうなのだろうね。よく知らなくてもウケるのかな。あまり気にならないのか。あと新国立競技場ワロタ

時事はかなり反映しててここまでやっちゃうのかと1周回って感心。ただディープラーニング(笑)とか、あのコンテキストでこの言葉を使う意味は全く無いので、どう考えても言ってみたかっただけ。まともに突っ込む気も失せるレベルなので、多分我々の知っているDeep Learningではない別の何かなのだろう。

作画は平均的な劇場版アニメクオリティ現実世界リアル風景写真ベースにした(?)静止画+動く何か(なぜか蝶々が多い)でごまかすシーンも多いが、まぁ許容範囲だろう。ただクライマックス演出については、ポケモンショックを想起させる短間隔の激しいイフェクトと連続カットインで、直視できなかった。ちょっとやり過ぎだったのでは。

音楽は悪くなかったが一発で印象に残るほどのインパクトは無かったかな。

シナリオSAOらしく可もなく不可もなく、まっこんなもんだろね感。

改めて考えてみると、総じて深海的要素を取り入れてたなと。よく研究したんじゃないかな、て思ってたら、監督伊藤氏は何度か深海作品助監督やってたみたい。知らなんでスマンな。

てことでまとめると、勢いで乗り切った部分は否めないが、SAO臭さを許容出来る人であれば、十分楽しめる作品にはなっているかと思う。

以上。

2017-02-17

縦結び

スーパー恥ずかしいことに、30手前になるまで縦結びと横結びなるものがあることを知らなかった。(全部縦結びで結んでいた)

普通の人はいつどこで違いに気づくんだ?というか紐の結び方って人に教えてもらうものなのか?

更に恥ずかしいことに、靴紐を横結びの蝶々結びで結ぼうとして、輪を結ぶ方を逆にしようとしたら、こんがらがって全く結べなかった。ひと結びの方を逆にすることでなんとか結べるようになった。

聞くところによると、野生のゴリラは縦結びはできるが横結びはできないらしい。俺はゴリラだったのか…

2017-02-15

虫嫌いは生きづらい

私は虫が怖い。

当然触りたくないし写真も見たくない。

芋虫毛虫に関しちゃこうしてタイピングするだけでぞわぞわするし、文字を見ただけでも心拍数が上がる。

虫遭遇率が低いというだけで東京に住んでいるし、虫を幻覚で見たくないからという理由で酒も薬も全く興味が沸かない。

理由なんて無い。とにかく怖い。姿を見ると正気を失う。死骸すら片付けられない。葉が生い茂ってる木の下は走って通り過ぎる。

学生時代理科教科書が怖くて仕方がなかった。小学生の頃は理科の虫のページを持って何人もの男子に追いかけられた。

好きな漫画に虫が出たら読むのをやめるしか無かったし、ポケモンだってキャタピーがおぞましくてプレイがしんどかった。

虫遭遇率を下げてくれるコンクリートジャングル農薬は最高だ。無農薬野菜なんて恐ろしくて触れない。

こんなんでも小さい頃は田舎に住んでいた。その頃から虫が駄目だった。そこかしこに虫が溢れる外は恐怖の空間しか無かった。

かと言って田舎なので室内でも安心出来なかった。遭遇する度にぎゃーぎゃー泣いてうるさかったと親は言う。

とにかく筋金入りなのだ


種類なんて勿論関係無い。私は虫に対して平等だ。ゴキブリも蝉もカブトムシ蝶々も蛍も全て等しく恐ろしい。

えー?蝶々も?!じゃねぇよ。どこからどう見たって虫だろうが。むしろ大丈夫な要素ねぇよ。

どっちかって言うとゴキブリNGカブトムシOKな方が意味解んねぇよ。言う程造形違うか?

第一これも?あれも?って妥協点探してどうするの?どれも怖い。とにかく全部嫌って言ってるでしょ。日本語通じないの?


虫の方が怖がってるよなんて事もよく言われる。だから?という感想しかかばない。

あっちがこっちを恐れているからどうした?それで何が改善する?

とって食うわけじゃないんだからともよく言われる。だから怖がるなと。

ジェットコースターだって安全基準クリアしてるのに怖いだろ。恐怖は理屈じゃないんだよ。


田舎に行けば慣れるよって言うけどなんで慣れなきゃいけないの?

田舎育ちだって言ってんの聞こえなかった事にしてんじゃねぇよ。耳鼻科紹介してやろうか?

嫌な物は嫌。それを避けて生きていくじゃダメなの?

別に改善したくて言ってるんじゃねぇよ。伝える必要があると思ったから伝えただけだよ。

そのうち気にならなくなるからキャンプ行こうよじゃねぇよ。てめぇとは二度と関わらないからな。


子供が出来たらどうするの?それ私に聞いていいの夫だけじゃない?お前に関係無くない?

なんで親族でも友達でもないただ仕事で繋がりがあるだけのお前にそんな事言われなきゃなんないの?

ついでに言うとどうもしねぇよ。勉強嫌いな奴でも子供作るし料理嫌いな奴だって子供作るだろ。

虫が嫌いだから子供諦める?子宮から抗議の生理痛が来てもおかしくないほどアホすぎる結論だろ。


私もダメなの!!って言ってくるそこのバカ女。お前が一番の敵だ。

お前みたいに自己アピールのために虫嫌い装う奴のせいでこっちまで迷惑してんだよ。

たいしてダメでもないのにギャーギャーギャーギャー騒ぎやがって。

から声出してんじゃねぇよ。余裕あり過ぎだろ。こちとら腰抜かしそうで声なんか出ねぇよ。

でも悲鳴あげなかったら意外と平気じゃんってお前は眼科必要か?


とにかく虫嫌いは受け入れられない。驚くほど受け入れられない。

いくら主張しても信じられない。皆駄目だからと言われ、聞かなかった事にされる。

それならまだいい方で、何故か改善させようとお節介を焼かれる事も多い。

アレルギー好き嫌い勘違いし食べさせようとして来るお節介ババアのごとく出没する。

聞いてもいないのにあぁしたら治るこうしたら治ると主張してくる。

それを受け入れなければ出来てもいない子供を引き合いに出されて糾弾される。


虫はどこにでも出没する。

家の中でも外でも関係無い。出る時は出る。

東京には虫が居ないと言うが、蝶々ハエカブトムシゴキブリも居るし、なんなら蛍だって居る。

私はその陰に日々怯えている。道端を転がる枯葉を虫と見間違えて心臓が止まりそうになるなんて事は日常茶飯事だ。

そういう時私の体は全身の筋肉が硬直して、他の音が聞こえなくなるほど自分の鼓動が大きく聞こえるようになる。

当然呼吸も乱れる。元の状態に戻るのに3~5分はかかる。全身に力が入るせいかどっと疲れる。

正直かなりのストレスだ。多分長生きは出来ないと思う。


勘違いしないで欲しいが私は虫に滅んでほしいとか皆殺しにしたいなどと言う気持ちは抱いていない。

だって義務教育を受けているのだから彼等が生態系必要な事は解っている。

どちらかというと滅ぶべきは私だ。

ただ、出来る事ならば生息スペースを完全に分断したい。勿論できない事は解っているから口には出さない。


もしもこれを読んでくれる人が居たならば、他人が怖いと言った事を安易に克服させようとしたりしないでほしい。

恐怖は理屈では解決できない。本人にも理解できない圧倒的な恐怖が体を支配するのだ。

世の中の恐怖症は高所や閉所だけではない。

2016-09-18

http://anond.hatelabo.jp/20160918042443

クソ雑魚ナメクジ以外には使えないんですね?

クソ雑魚イモムシとか、クソ雑魚蝶々みたいには使えないんですね?

勉強になりました!ありがとうございます

2016-09-16

君の名は。」の本当のEDは、Aimer蝶々結び」だった?

君の名は。」の本当のEDは、Aimer蝶々結び」だったのではないだろうか。

Aimer蝶々結び」

作詞作曲RADWIMPS野田

・2016/8/17リリース(「君の名は。」公開日は2016年8月26日)

MV監督岩井俊二 <-映画クレジットスペシャルサンクスとして名があり

歌詞MVにどこかしらに「君の名は。」が漂っている。

君の名は。』と「蝶々結び」――結びの物語

http://blog.szk.cc/2016/09/04/a-story-of-the-power-of-musubi/

蝶々結び」のシングルにはRADWIMPSの「セプテンバーさん」のカバーも収録されていて、もしやと思ってTwitter検索したら、『君の名は。』の黒板に「9/3(=セプテンバーさん)」の日付があったというRADファンツイートもあるし、やはりもう1回見に行かなければ……!

https://twitter.com/tachesan/status/774955057942966273

2016-09-15

Aimer蝶々結びはずりーよ!野田洋次郎はずるいよ!

あん歌詞だとみんなそれぞれ自分イメージを乗っけられてしまうから名曲しかならないだろ!

2016-06-10

プリヲタの戯言2
















あと、緑キュアといえばみんな大好き(だと信じてる)緑川なおちゃんをイメージするけど、

ミントの5での変身モチーフ蝶々フェリーチェの頭の蝶モチーフのおかげで、虫嫌いでデコルの蝶々すらダメななおちゃんは緑キュアの中で生き残れるのか不安ww

2015-02-25

[] 『ソーシャルリンク』 その1

  お婆さんを助けたせいだ。俺は今わの際にそう思った。俺は佐々木誠也26歳。情けないことに、こうして自死を選ぶ。それもこれも、あのお婆さんのせいだ。

  あれは俺が大学4年だった頃。就活中。100社以上エントリーシートを送って、やっと最終面接にこぎつけた企業面接日。俺は時間に余裕を持って家を出て、面接会場に向かう道すがらだった。横断歩道信号待ちをしていたら、隣に立っていた見ず知らずのお婆さんが倒れた。周囲に人はおらず、俺がやるしかなかった。俺は類まれ危機管理能力を発揮して即座に救急車を呼び、救急車を待っている間にも息と脈を測り、気動を確保し人工呼吸をし、救急車の音が聞こえるや、救急隊員をお婆さんの所に誘導して倒れた時の様子を説明しながら隊員と一緒に救急車に乗り込んだ。

  お婆さんは一命をとりとめたが、気がついたら面接には大遅刻物語だったら助けたお婆さんの親族面接官でって展開になるわけだが、現実非情だった。どんなに説明しても時間に遅れるなど社会人失格と、取り合ってもらえなかった。

  そのまま就活は全滅。飲食店フリーターをやりながら就職浪人をしてみたが、既卒をまともに採用してくれる所なんてなかった。フリーター仕事はどぎつくて、休みなく働かされた。大学時代から付き合っていた彼女との時間も取れなくなり、愛想を尽かされて振られた。2年でうつ病になり働けなくなった。

  うつ治療をしながら、起死回生をかけて、ネット海外の珍しい品物を見つけて輸入して売る輸入業を始めた。だが、俺にはセンスが無かったのだろう。4年頑張ったが鳴かず飛ばず廃業した。

  別に俺の事業の失敗のせいではないだろうが、時を同じくして両親が相次いで他界した。気がつけば俺が持っているのは、事業の失敗で作った借金だけとなった。フリーター給料じゃ、何十年とかかっても返せないだろう。悲しむ人も居ない。俺は先の見えない人生絶望して自殺することにした。

  本当に、ほとほとろくな事のない人生だった。だがそれもこれで終わりだ。熱いため息を一つついて、俺は意識を失った。

  * * *

  目が覚めると病院ベットの上だった。失敗したらしい。失敗だらけの人生、俺は自殺すらまともにできないのか。硫化水素を使ったのが悪かった。医者が言うには、アパートの隣人が異臭に気づいて通報したらしい。俺は無意味に命を永らえた。自殺未遂をしたというのに、見舞い客一人来ない命を。

  しかしながら、ベットの上でぼうっと過ごすうち、あれほど自分を苦しめていた重苦しい感情がすっかり無くなっていることに気がついた。健康保険もなく入院なんてして、また借金が増えると思っても、なんてことはない。一度死んだ命、あるだけ得さ。生まれ代わったような気分だった。やっぱりどうにもならなかったら、また自殺すればいいんだ。それまで気楽に生きていこうじゃないか。

  『それ』に気づいたのは看護婦が食事を持ってきた時だった。

「小指、どうしたんですか?」

「えっ?」

「小指ですよ、小指。そういうの、流行ってるんですか?」

  なんのつもりか、若い看護婦自分の小指に赤い毛糸蝶々結びに結びつけていた。ずいぶん長い。糸の先を目で追うと、病室の外まで伸びている。仕事に支障はないのだろうか?

「私の小指が、どうしたんですか?」

  だが、看護婦は不審な顔をしている。俺の正気を疑っている顔だ。

「どうかしましたか?」

先生患者さんが変なことを言うんです」

  俺の担当医が回診に来た。若い男の医者だ。

「だから、小指の毛糸ですよ。ほら、看護婦さんの左手に……あれ?」

  やはり看護婦の小指には赤い毛糸が結びついている。だが、それだけじゃない。その毛糸は、今やってきた医者の小指とつながっていた。どういうつもりなのだろうか。

運命赤い糸ってやつですか? お二人とも……」

  すると若い男女はお互いに顔を見合わせた。

運命赤い糸ですって」

患者さんの前で、よせよ……」

  二人とも、ちょっと照れているようだ。目と目で通じあって、やたら幸せそうであるしかし、若い医者は訝しげに、

「でも、なぜそれを?」

「それ、とは?」

「確かに私達は婚約しますが……別に、言いふらしているわけじゃないんだけどな……」

  お前か? 私じゃないわよ。なんて目の前でイチャコラするカップルの小指の間には、確かに赤い毛糸が結びついている。しかし二人がそうと気づいている様子はない。

  これは、一体何なんだ……?

  * * *

次 http://anond.hatelabo.jp/20150225090554

2015-01-04

最近の布置(コンスレーション)

進路に直面化するに当たって、ようやく全体の靄掛かった構造のようなものが見えてきた

見通しが立つ様な気がした


それに伴い、夢を見たり、課題が舞い込んできたり、出会いをしたり、情報を知ったり、気付きが生まれてきた

きっと、次の段階に進むにあたっての布置が整いつつあるのだと思う

小さい頃、どうしても翌日に紐のある靴を履かないとならない時があった

しかし、私は蝶々結びが出来なかったので、前日は酷く不安だった

その日の夢で私は、誰か優しい母のような人物から普通とは違う蝶々結びの方法を教わった

翌日、私はその結び方を初めてにもかかわらず成功させ、無事に学校に登校した

そういうことが、私の人生にはある

私の人生の転機

ここで、私は自らの布置を眺めていきたいと思う

2014-08-19

http://anond.hatelabo.jp/20140819192558

この裏方を馬鹿にして軽視するのこそが日本の伝統かもね。

輜重輸卒が兵隊ならば、蝶々蜻蛉も鳥のうちってか。

2014-04-19

おもしろ漫画をさがしています

女の子がかわいければなんでもいいのですが、なかなかこれという女の子が見つかりません。

いま旬のかわいい女の子ってどの漫画のどの子なのでしょうか?

エロ系以外で。

ぼくは『日々蝶々』の工藤ゆりちゃんがかわいいと思いますが。

2014-02-20

http://anond.hatelabo.jp/20140220101250

ぼくらはみんなだれかのごはん

当たり前だが孤独なようでいて蝶々の羽ばたきが地球の反対で竜巻を起こすように、

些細なことであっても全ては何かの事象につながっている。

増田の発言によって人が死んだことも、一度や二度じゃないだろう。

からといって別に気に病むことは無い。

増田もまた、どこかの誰かの小さな一言で傷つき死んでいくのだから

そういうもんなんだから世の中は。特に気にする必要はないよ。

2013-06-14

http://anond.hatelabo.jp/20130614020947

はてサとかは、こんな状況を目の当たりにしても「自衛隊軍事性格を取っ払い、災害救助専門の部隊に衣替えすべき」とか言い出すんだよな。

彼らにとって、警察も満足に動けないような治安状況の中で、丸腰のまま、救助活動や支援物資の運搬を行うことは、さほど難しい事ではないらしい。「輜重輸卒が兵隊ならば 蝶々トンボも鳥のうち」から、何も進歩してない。

現実を見ずに理想だけ追求するその姿勢は、まさに日本左翼こそ、大日本帝国軍の真の後継者ということを示している。

2012-02-20

http://anond.hatelabo.jp/20120220171207

あの弁護団も絶対おかしいでしょ。

強姦目的ではなく、優しくしてもらいたいという甘えの気持ちで抱きついた

・救助しようとしたが不運にも手が喉元に入った

・(乳児を殺そうとしたのではなく)泣き止ますために首に蝶々結びしただけ

・乳児を押し入れに入れたのは(漫画の登場人物であるドラえもんに助けてもらおうと思ったか

・死後に姦淫をしたのは小説魔界転生』に復活の儀式と書いてあったから[1]。


とか、

状況がまずくなるにつれてどんどん変なこと言い出して

上の主張についてはわざわざ首を絞められる被害者達のイラストまで持ってきて

たかだかと掲げながらの会見もしてた。


あれはもう被告を助けるための弁護じゃなくて

死刑反対派である弁護団

死刑を求めて押してくる遺族に感情的にムカついちゃって

侮辱嫌がらせ目的でやったんだろうと個人的には思ってる。

2011-07-13

http://anond.hatelabo.jp/20110711193536

元増田ですが、増田だしと適当に書きなぐったら何だかすごく反響があってびっくりです

そしてトラバブコメ等見ていろんなことを考えさせられました

まず花がきれいかどうかという話なのですが、

「例えば」ということでここは実体験ではありません。

実際はもっと別のテキストで入り組んだ内容になっています

ただ意見を求めて、何も意見がないというところは実体験です

そして「子供たち」と適当にぼかしたのですが実際は中高生です

流石に小学生子供たちにそんなレベルの高いことは要求しません。

ただテキストを理解するに当たってはある程度の認識が必要で

それが「花はきれいであるということの代名詞」だったというだけの話です

それで「花がきれいだなんて思ったことがない」なんて言われた日にはお終いです

そこで「花はなんか見た目好きじゃない」と思っているなら話が別です

「花? え? 自分関係ないし(笑)」みたいな感じなんですね。

花について思考すらしないので、感想も出ない。

から花が美しいかそうでないかすら見極めもできない。

から「これって美しいってことじゃないかな」と話を進めるわけ。



それが「増田がしているのは価値観押し付けだ」というのがありましたが

から価値観がないところに情報を与えることが全部「押し付け」になるかなと考えました。

多様な価値観をそぐ教育だという意見がありましたが

ないところからは多様な価値観は生まれるはずもないし、

結局当たり障りのないところで面倒くさくなく議論を終わらせている気がします。

要はその場で考えるのが面倒なんだろうな、という印象です

私が怖いと思ったのは、そんな風に感性が必要な部分でしか図れない共通理解を

そのうち全て学校教育に一律一存になってしまうというところです

「花はきれいだと考えるのが一般的です

「生き物が死んだら悲しんで泣くのが普通です

感謝の気持ちを持つということはありがとうと言うことです

これを「価値観押し付け」として取り払ってしまったら

結局会話なんてすべて「価値観押し付け」になってしまうので成立しない。

「私は誰それが死んでも悲しいと思わないから、私の前で泣くのは押し付けからやめて」

想像したらすごく怖い。もう誰とも意志の疎通すらできなくなる。

ただ咲いている花をみて「きれいだね」と言った瞬間

「君は花を美しいとみるんだね、僕はそう思わないよ」

「花をきれいだと思うのは日本の伝統に即する考え方ではないか

しかし花を美しいと思うのは自由だ」

なんてイチイチ言われてちゃきりがない。

みんな言葉という共有できる概念を持っているのに、

結局個人の価値判断しかないということはもうそ世界に「他人」は存在しないのかなとか

いろいろ考えたらやっぱり怖くなった。

「個人の価値観大事」という「価値観」に囚われて「押し付け」をしていないか

というか、すでにそんな世界なのかもしれない。

花をグロテスクだって思うのもいいと思う。私も蝶々が大嫌いだし。

でも蝶々が飛んでいてどうこうって言われたらやっぱり

のどかかわいい感じ」って答えると思う。

テキストの裏側にあるのは私の価値観じゃなくて、ある共通の概念から




とりあえず花はきれいだし、テキーラはまずいし、廃墟は神秘的で温泉は最高に気持ちがいい。

そんな価値観大事にしていきたいなと思いました。

2011-03-11

http://anond.hatelabo.jp/20110311041236

興奮冷めやらず自己レス

この脚本凄いよね。どっから出てきた話なのかすごく興味がある。

たぶん、物語を作る過程に映画バタフライエフェクトは確実に影響しているよね。

1話で出てきた魔女に確か蝶々の奴がいたけど、あれは個人的にはバタフライエフェクトへの

オマージュなんじゃないかって気すらしてきた。

とにかく良くできた物語にある、見る側に与えるコマ切れ情報の提示の仕方の練り込みが半端ない。

多分、最初は意地の悪い大きなお友達向けのエグい魔法少女モノやろうって言う風に見せたかたか

そのつもりだったのかもしれないけど、そこに『時間逆行』というキーワードが絡んだことで

ものすごく面白い脚本のコアができて、さらに、物語全体の因果関係ルールである

ソウルジェムグリーフシードっていう、食物連鎖の様な無間地獄状態を徐々に見せる、

最後1話で隠して隠しておいた『時間』というキーワードで一気に物語に深みを見せ、

そこにすら無間地獄があることを見せる(予想)

そして!その解決はいかに

今となっては如何にうまく幕を引くかに凄く興味が出てきた。

個人的には、バタフライエフェクトに対する返しの俳句たいなオチを期待。

2011-02-24

aiko

昨日の夕方車を運転していたら、aikoの「れんげ畑」が流れてきた。

はっきり言いましょう。自分aikoは基本的嫌いである。

大嫌いだった。「蝶々結び」とか聞いていてもいらいらする。そんな感じだ。

しかし、日が傾き、心地いい温度の中高速をとばしている時にふと流れてきた「れんげ畑」。

曲が終わるころにはaikoも聞いてもいいなという心持だった。

そして今日、先輩にプレゼントと言われてaikoCDを貸してもらった。

これも何かの縁なのかと感じた。

というわけで始めまして,aiko好きの自分

2010-08-09

http://anond.hatelabo.jp/20100809010508

うん。もうそセリフ、周りの人に何十回も言われたよ。

どうも、女としての本能は持ってて当たり前!! ないというのは、何か無理している証拠!!

ってみんな思うみたいなんだ。

でもホント、生まれてこの方ずっと沸いたことがないから困っている。

みんな、自分が持っていて当たり前のモノは、他人が持っていないで生きていられるはずがない!! って思うみたいなんだ。

そういう意見に出会う度に、「そうはいっても、本当にどこにも見あたらないんだ。ある気配すら感じたことがないんだ」って立ちすくむ。

なんか、自分一人だけ、みんなに見えてる蝶々が見えない感じというか。

でもそれを言っても「ここにあるじゃないか!! 見えないなんて、無理してるんだ!!」って、自分には見えない蝶々ひらひら追いかけている人に言われた感じがするというか。


ただ一つ確かなのは、「蝶々は見えて当たり前!! 追いかけるのが幸せ!!」って言われても、見えない自分にはどうしようもないんだ。

追いかける方法すら分からない。

だから反論みたいなのもしてしまう。事実としてこういう人間がいるって、言われないとみんな分からないみたいだから。

うん、本当に、なんで見えないんだろうなぁ、蝶々

2010-07-01

たまに思い出す子

先に書いとくけど、特に面白いオチとかないからね。

何年か前に入った風俗の子なんだけど、受付で「ちょっと墨入ってますけどいい子ですよ」といわれて、ちょっとだけならいいかと思って入ってみたら、体中墨、しかも和彫りだった子がいた。

そのときは受付ふざけんなちょっとどころじゃねーだろバカとか思った。

でも顔はミムラとか三船美佳とかに似ててかなりいいし、体は細身なのにおっぱいはそれなりにあって、スタイルもよかった。それにかなりまじめな性格で、受付で言っといた二回抜いてくれというリクエストをきちんとこなしてくれた。

とてもいい子だった。そこだけは受付のにーちゃんの言うとおりだった。

プレー後のお話も弾んで、楽しく会話できたんだけど、プレー自体があまり上手じゃなかったのと、その後ちんちんかゆくなったという理由で入らないうちにいなくなってしまったんだけど、あの子は今どうしてるんだろうか?

全身墨ってどうしたんだろうな。客によっては墨ありってだけで地雷認定するやつもいるだろうに。でもまあプレー中に彼女の肌の上で青く縁取られた肌色蝶々が何匹もうごめいていたのは、あれはあれで趣があったよなあ。

どうしても墨に目がいってしまい、変に意識してその話題に触れないのもよくないと思って、蝶々の模様がすごくきれいだねとかそういうことを言ったのを思い出す。

ああいう場でプライベートを聞くのは野暮だし、聞いたところではぐらかされるか作り話でお茶を濁されるかどっちかなんだろうけど、今思うとはぐらかされるの前提で聞いてもよかったかもな。

今なにやってるんだろうな?別にもう会うことも無いしどうでもいいんだけど、たまにちんこがかゆかったこととかいろんなこととセットのお値段で思い出すんだよなあ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん