「毒母」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 毒母とは

2017-12-12

anond:20171212170750

過去トラウマ植え付けたのが毒母もしくは小中の同級生だとしても、それを大人になってから全く別の女性に対しての恨みにするのは違うだろうが

昔女にいじめられたから今ストーカーや性暴行しても許されるとかないでしょ

2017-09-27

今日も女は毒親叩き

娘の幸せを壊し続ける毒母との恐ろしいエピソード…『毒母育ちの私が家族のしがらみを棄てるまで』

https://ddnavi.com/review/402490/a/

すべての自信を奪い取られてしまった越田さんは夫の気持ちをないがしろにするような言動を繰り返し、夫は段々ストレスをためていく。

で、でたーーーー自分性格の悪さまで親のせいにするやつ

親のせいだとしても女として地雷物件なのは変わらないですね。男は自称毒親育ちを避けるしかないですね

2017-09-19

anond:20170919230120

100歳まで生きるよ(2012年)と突っぱねていた毒母親(67歳)が乳癌になって余命幾数生なので人はヲタクが言うほどそんなに残りません

2017-09-02

https://anond.hatelabo.jp/20170902214553

毒母に悩む男もいまあす!

ってか男の方が多いだろ。言わない(言えない)だけで

2017-06-28

https://anond.hatelabo.jp/20170628174007

本当に納得いくような理由説明がなければ、それは毒母から絶縁しても押し切って結婚すべき。

親は子ども結婚に口出す権利はないぞ。

2017-02-16

男女論や世代論を語るのは例外なく全て他罰的なクズしかいない

10〜15年前はバカの一つ覚えのようにユトリ連呼しておいて今度は男女対立かよ

個人の苦労や家庭環境の苦しさも配慮せず男女論や世代論で知ったふうな口きくクズは全員死ね

他罰的なクズ自己責任論者は全く同じ

自分清廉潔白だと思ってるクズはなぜいつも偉そうに特定性別世代攻撃するのか?

こっちは貧困家庭毒親に育てられて勉強自分で頑張って過酷環境を耐え抜いたのに「最近の若者は甘えてる〜」みたいなこと言われるとその場で怒りのあまり家具家電破壊したくなる

こっちは毒母親に怒鳴られた日々のせいで身体壊したのに 男は生まれながらの罪人で〜みたいな論調言ってくる他罰的なクズ自己責任論者)も死ね

男女論に男女論で対抗するゴミ世代論に世代論で対抗するクズも等しく目障りでクセーから消えろ

男女論者や世代論者なんて弱者でもなんでもない絶対強者に分類される人間に決まってる

発達障碍や毒親機能不全家族貧困など弱者特有の悩みを抱えていたら異性や異世代にも同じ悩みを抱えている人間がいるってわかるよな

まり弱者が男女論や世代論を語ることは絶対にないってこと

2017-02-02

これって毒母だよね?

電話母「あんた、あのルビーの指輪使ってないでしょ?○○ちゃん今度成人式から何かプレゼントしたいんで次こっち来るとき持ってきてくれない?」

(○○ちゃんは母のめい、私のいとこだが15年くらい会っていない。母は自分実家大好きだから付き合いがあるかもしれない)

私「あの…あれはお義母さんが譲ってくれた大事ものなんだけど…

(姑が、将来息子と結婚する人が現れたら贈ろうと、ずっと前に買っておいたという指輪

母「使ってないんでしょ。勿体無いじゃない」

私「いや、だからって…」

母「○○ちゃんの成人式に何かあげたいんよ」

私「いや、それはちょっと、あの、うーん」

母「"#$%&'」怒鳴って急に電話を切る

自分は悪くない、断って当然と思いつつ

ひどくばつが悪いというか、後ろめたいというか、うまく表現できない感情がうずまいてもう何日も何日も不愉快でつらい

2017-02-01

還暦過ぎた毒母が現役猛毒な件

私、アラフォー幼児の子供が二人。

実家は遠方の他府県。

実家毒母は、いまだに自分の考えを押し付ける。

の子育てに過干渉すぎて、「お母さんの言う通りにしなさい!」って言ってくるんだが、正直クソかと思うよ。

今うちの子が口答えする時期なんだけど、「口答えなんてアンタの育て方が悪いからでしょ‼︎保育園なんかに行かせるからだ‼︎」と、訳のわからないこと言い始めたぞ。

さっきも電話で、「お母さんのやり方が正しいから‼︎後悔するのアンタだからね‼︎」と、キチ全開だったぜ。

しばらく電話を着信拒否したいが、それすると毒母は遠方在住とはいアポ無しで人ン家に来る。(過去実証済)

毒母って治す方法あるの?

ちなみに「お母さんの言う通りに…‼︎」は、私が物心ついた時から言われ続けてきた言葉

私が失敗したら「ほら、お母さんの言う通りにしないから‼︎」。自力成功した事に対しても「お母さんのおかげよ‼︎」。病気になったら「健康管理できてないから‼︎」。

ドラマでもやってるけど、(見た事ないが)、「お母さん、娘をやめてもいいですか?」と、力一杯思っている。

2017-01-17

毒母との会話は疲れる

体調不良のため、病院に行った。

色々な検査をした結果、ある症状が「生まれつき酷くなりやすい」と言われた。

以前、別の病院にかかった時も、「生まれつきのもの」と言われた。

毒母にその話をすると、「そんなわけない!今の病院は何でも病名をつける!だってあんた◯歳〜◯歳の間はスポーツしてたか風邪もひかなかったし、そんなわけない‼︎」と、完全否定

そう。この毒母はいつも否定から入るんだよ。

自分健康子供を産んだと思い込みたいのだろうが、私、結構欠陥品なんだわ。

2016-11-07

今年になってから母が転んだり入院したりと明らかに今までより老化のグレードが上がったと漠然と感じていた。

入院した際、退院後のレンタル用品も増えるだろうと予想し介護認定の再申請をして良いケアマネと知り合うこともできたが母は直接介護事業所に電話してあんものはいらないこんなものはいらない設置した手すりのせいで転んだなどと文句を言っている。

ベテランケアマネは様々なところで尽力してくれるが「お母様は難しい性格の方」という評価をした。

このセリフを聞いたときに私は一瞬にして女子高生に戻ってしまった。

そして当時なんとなく感じていた言葉や形にできない母への憤怒は間違っていなかったのだなとあの頃の私の肩をたたいて励ましてやりたい。

毒母とまでは行かないまでも当時40代の母は支配傾向が強く自分の思い通りにならない私が気に食わないようだった。更年期との折り合いが上手くつかなかったのかもしれない。進学校に通っていた私には比較的裕福で穏やかなご両親を持つ友人しか周りにおらず母のことを愚痴ってはみたもののあまり彼女たちにはピンとこない様子だった。母と比較する対象大人サンプルをあまり知らない私にとって、私が悪いのか、もしくは私と母の相性が悪いのかが判断できず、かなり情緒不安定精神安定剤に頼る子供となっていた。進学したいのでグレるという選択肢はなかった。

私がやっと自分人生を送り出したのは離婚後の30代半ばだと思う。

思い返してみれば結婚した主な理由結婚しないと母の機嫌が悪くなるので、というのでは結婚生活などうまくいくはずもない。

離婚後の私は実家没交渉になり1年に1度帰るか帰らないか程度、留守電放置していた。距離を置いたことにより母と私は上手く行っていると思いこんでいた。

しかし、今年に入って何度も実家に行って母と会うと実は状況は凍結されていただけで改善されているわけではないということがわかった。

そして冒頭の「お母様は難しい性格の方」という言葉で私は母が他人から見てもかなり難ありな人間だと知り救われた。

また母と同居している弟は「元々キチガイなんだから気に病むな。」と言う。じゃあ、弟も母をヤバいと思っていたということなのか。この件について兄弟で話し合ったことはないが私だけが母と合わないわけではなく単に弟のスルースキルが高かっただけどわかった。

なんだか目の前の霧が晴れたような気分だ。

私はもうすぐ50に手が届く年齢だ。

そんな成熟した大人を未だに母は苦しめる。

実の親だからって娘をサンドバッグにしていいという法はない。

2016-07-18

家にいられない

両親は仲が悪く、母親典型的毒母で、子どもの頃から理不尽に耐えてきた。

高校3年の秋に父が定年退職した後は、家に帰りたくないため、頻繁に図書館本屋時間を潰していた。

大学進学以降、通学・通勤電車が一番集中できる、唯一の自由時間だ。

結婚して初めて、家に帰ることが苦にならなくなったが、それも少しの間だけだった。

自宅に一人でいると落ち着かず、夫が一緒にいても好きなことができず、苛立ちを感じ、

やるべきことに追われ、1日が終わる、

自宅の布団で眠るより、電車内のうたた寝のほうが熟睡できる。

外出した時は、静かな店よりも、フードコート喧騒のほうが心地いい。

どうも、見知らぬ他人に囲まれながら、一人きりでいられる環境が落ち着くらしい。

子どもが生まれ産休・育休中は、日中子どもと一緒に家にいるしかなかった。

毎日散歩にでかけたほうがいいという育児本のアドバイス通り、徒歩や車で外出しては疲れ果てていた。

正直いうと、家にいたくなかったからだ。

夜はできるだけ早く寝て欲しいと思いつつ、子どもが寝付いた時点で、夫がまだ帰宅していない場合、途方に暮れた。

今春から仕事に復帰し、収入以上に、精神的に助かったと思った。

保育園に迎えに行くため、定時より早く帰宅しているが、できれば以前同様、夜まで働きたいと思う。

子ども授乳間隔が空き、育児負担が減った頃から

家にいる間は、常に食事作りや整理整頓掃除などの家事をやり続けてしまうようになってしまった。

自宅にいると、家事をし続けるこの症状に名前をつけたい。

家にいたくない。家にいると疲れる。

しかし、家にいないと、できないことは多く、やらないまま積み残っていく。

必要最低限のものを持って、ずっと電車内で座っていられたら、もっと時間有意義に使えるはず。

望んで授かった子どもは、ただでさえ自由のない人生の重荷になった。

育児ではなく、家事負担で潰れそう。

最近は、電車に乗れない休日が怖い。通勤中だけが熟睡できる。

真っ当に生きられるようになりたい。限界だよ。

2016-03-06

「オレんとこの子供の為に支援しろよ、ゴラアアア 死ね!」

とか言ってくる主婦の子育てを、結婚する暇もなく社会の為に働いてる人間が、援助する気になれないだけでは?

それより、毒母がいかに子供を生まないようにするかを考えてるかもしれん。

http://anond.hatelabo.jp/20160306191314

2016-03-01

母親浮気現場突撃した

相談する相手もいなく、ただただ吐き出したいのでここに書く。

一応スペック

毒母アラフィフBBA。贔屓目に見なくても美魔女かいう部類に入ると思う。

増田アラサー非リアSE最近転職実家に戻った。

傍目から見ると増田家は2世帯同居の仲の良い5人家族(+1匹)という、ごくありふれた家庭環境に見えるようだ。

きっかけは記憶にも新しいゲス不倫報道

あの報道への社会の反応は個人的に衝撃だった。芸能人不倫なんて今時ゴシップ誌くらいでしか扱わないと思っていたので。

世の中まだ捨てたもんじゃないなと変に勇気付けられた。

ちなみに母は初犯ではない。まだ小さい頃、私の頭上をFAXやら炊飯器やらがよく飛び交っていたのを覚えている。

何台の折りたたみケータイの上と下が離れ離れになっただっただろうか。とにかく母は腋が甘く、股が緩かった。

そして数ヶ月後にはなあなあでよりを戻し、雨降って地固まるを繰り返していた。

前のゴタゴタから籍は抜いたままのようだ。2つの姓を都合良く使い分ける母に虫唾が走った。

子供から慰謝料請求

事実婚相手から慰謝料請求

調べてみると、どちらも金額は期待できないそうにないのがあまり面白くない。

父には事前に事情情事?を話し協力を仰いだが、なしのつぶてだった。あの頃の情熱はどこへ行ってしまったのか。

昔と比べて父は丸くなってしまった。慣れてしまったのだ。今は歯牙亡き元狂犬。

母方の祖父はいつも母と喧嘩しているが、娘のことは可愛いみたいだ。最終的にはあちらと一緒に出て行くだろう。

妹は分からない。親の不倫も許容できるリベラルな私カコイイ的な価値観で生きているように見える(というかコイツ浮気上等なヤツだった)

尾行にはスマホ位置情報アプリ使用した。

仕事出張は全て嘘だった。いつも実家から半径10km以内をうろちょろされていたのが腹立たしい。

ただ今となっては探偵ごっこはとても楽しかった。

暗闇の向こうにいるターゲットから10メートル距離カメラを構えた時は手に汗握り、真夜中の国道の追跡は心が躍った。

義憤に駆られた背徳感は斯様にも心地良いものなのか(型落ちの一眼レフは碌にAFが効かなかったので今度フルサイズに買い換えよう)

先日、またしても近くのホテルで夜から時間位置情報が止まったままだったので、朝帰り前に現場を押さえることにした。

会社には休みの連絡を入れ、ホテルには9時に到着。よく見慣れた車が駐車場に停まっていた。

1011時・・・いくら最終チェックアウトが12時とはいえ、ギリギリまでイチャつく必要はあるのだろうか。

今頃足の悪い祖父は雪がチラつく中、一人でバス電車を乗り継いで病院に向かっている。

11:58 聞き慣れた声の方向に向かいカメラを構える。

ファインダーの向こう側には、私を冷たく睨みつける母と知らないおっさんがいた。

2人と別れた直後、激しい吐き気を催した。思っていたよりもダメージは大きく、ただただ気持ち悪かった。

カメラには何も写っていなかった。

白を証明たかったのか。

黒を証明たかったのか。

後の家族会議では謝罪も弁解もなく、逆ギレを繰り返していたので、とりあえず家から出て行ってもらうことをお願いした。

以前別居中に借りていたマンションの一室が今もあるのは調査済み。このまま家族ごっこを続けるのは耐えられなかった。

それ見たことか、やってると思ってた ―味方である筈の人間の声にいちいちざわつく。なら何故やめさせなかった?

謝罪もなく、もちろん慰謝料などもなく、そもそも私自体、目的を持っての行動でもなかった。

嘘つきへの失望とほんのちょっとの妬みからの行動。背中を押してくれたのは勿論ベッキーと文春。

今思うとただのハードランディングな親離れでしかないのかもしれない。

どうせあの人はほとぼりが冷めた頃、また戻ってくると思っている自分もいる。というか犬がいるからどーたらと今も出入りを繰り返している。

なんだか試合に勝って勝負に負けた気分。私が悪いのか?

2015-12-10

http://anond.hatelabo.jp/20151210061429

ある男に傷つけられた経験から男性全体に嫌悪感を持ち不条理レベル批判に繋がってしまってるんだろうってのは分かってる。(俺はね)(それすら分かってない馬鹿な奴もいるが)

分かった上で、そういうトラウマがあっても意見不条理だったら断固否定していくって姿勢

友達家族恋人みたいな個人個人の緊密な人間関係の上ではトラウマ配慮するのもいいと思うし俺もそうしてるけど、

ウェブの行きずりの相手だの、社会的事柄についての議論の場だったりでは、他人トラウマ配慮してらんないんだよ。

そもそも人間意見なんて、遺伝家族環境、対人経験、もろもろ、なんかしらの原因に作用されて作られるわけで、性格は全てトラウマの積み重ねだとすら言える。

でもだからって、滅茶苦茶極端なことを言ったりやったりする人に同情して「きっと事情があるんだねえ、大変だね、気持ちがわかるよ」って言ってたら狂人大勝利になるんだ。

毒母に育てられたり、女に手ひどくフられたりでミソジニーになった男を、議論の場で女は仕方ないねえというのか?

ジョン・ゲイシーだのヘンリー・リー・ルーカスだの、幼少時の虐待連続殺人に結びついただろう殺人鬼は沢山いるけど、あいつらは逮捕されなくていいのか?

それと同じで、過去トラウマから問題提起じみたスタンス不条理なことを言うようなら徹底的に反論する。

性犯罪を減らすだの、その後のケアや処理をいい感じにしてくって話を妥当にされるんだったら賛同することもあるが、

ユーフォニアムの絵に男根メタファーを感じると叩いたり、あるいは反性犯罪趣旨でもアプローチ無理筋だったら譲ることはない。

内心同情したとしてもそれを見せることは(こういう場所以外では)ない。

2015-12-03

http://anond.hatelabo.jp/20151203012300

女はああだこうだ言われてないし罪悪感を植え付けられてないとは思わんよ。

しろ腐女子に限らず女オタも、というか女全体が、罪悪感強い傾向があると思うね。

でもそれに導かれた

自分たちの好きなものを守るために、住み分けゾーニングマナー真剣に考えてる

という姿勢プラスになってるかっつうとなってない。

そっちでも書いてるけど学級会に明けくれたり排他的になったりのしんどさに結びついてるっしょ。

あれは世間(もちろん男・男オタも入る)という「毒父」「毒母」に抑圧されて、そしてそれを内面化した腐女子は次の「毒母」となり新規腐女子自重しろ隠れろとうるさく言って抑圧を遺伝させ、内紛起こして学級会やってアカ消ししてマナー問題引退してジャンル変更で人間関係切って、それが嫌になった奴が極端な解放を叫んで女オタ内からもそれ以外からも燃やされて、の非常に生きづらそうな光景になってるわけ。

そういう、「毒親」に抑圧された女が育って「毒母」になり、それに育てられてまた「毒母」になってきたのが、男やオタクにも毒を遺伝させようとしてるのが現状。っていうのが俺の認識

2015-12-02

男やオタクに罪悪感を植え付けてどうしたいの

フェミとかさ。あと今回の男根メタファーの人とかさ。

そこまで男やオタクに罪悪感を植え付けてどうしたいわけ?

いや、どうしたいわけって聞いておきながらいちおう分かってるよ、罪悪感によって彼らの加害行動を自制させたいんだろう。

でもその結果はどうよ。

罪悪感と自責感を植え付けられた奴らが、結局その罪悪感をかかえかねて、それに現実人生にも適応できなかったりして、ミソジニーとかフェミ叩きとかに行っちゃってるじゃん。

そんで、自分に罪悪感を植え付けた奴らから抑圧され続けてきたって気持ちを抱いて、オタクvsフェミだの、弱者男性vsフェミとかやらんでもいい対立構図を男やオタが考えちゃって、考えちゃったから半ば実現してる。

お前はダメな子だ、悪い子だ、常に反省自責の念を持ちなさいって育てられた子供が、メンがヘラって人生ブチ壊れたあげく親をめちゃくちゃ憎悪してる、毒親問題と似たようなもんだよ。

フェミの人らがオタや男たちに対して「私たちはお前らのママじゃない」って言うけど、ある意味ママなんだよ、「毒母」なんだよなあ。

まあ、フェミの人らはフェミの人らで「毒父」に抑圧されてきたからメンがヘラっちゃってんのかもしらんけど。

2015-06-16

ミソジニーミサンドリーの違い

既出だったりもうそういうの書いてる専門家の人がいたらごめんね(・ω<)

ネットとかはてなとか見てていかにもミソジニーミサンドリーっぽい発言してる人のコト考えてて思った

ミソジニーになる人→毒母親に育てられた非モテ男性。過干渉か過保護されすぎて実際の女性との接し方がわからなくなって女を恨むようになった人。

ミサンドリーになる人→昭和の家制度っぽい家庭・親類の間で育ったか思春期前後性的虐待痴漢のぞき盗撮など)に複数回あった経験がある人。

からミソジニーは恨みが母親的な存在に集約されてるんで、案外女性ちょっと優しくされるところっと態度変えて結婚とかしちゃいそうな感じ。

ミサンドリーは積もり積もった恨みの結晶体なので、瓦解するには相当のことがないとダメっぽい。一人二人の男性に優しくされてもまだ男性全体を恨み続けるみたいな。

逆に成長期の課程で女性全体にしつこく嫌がらせを受けて晴らせぬ恨みを持ったミソジニーとか、

毒父親に過干渉にされ続けた結果男性との接し方がわからず愛されたくて愛を求めるミサンドリーかいるのかね。

世界は広いからどっかには一人くらいいるかもしんないね

で、そういうこと考えたらミサンドリーの方が闇が深すぎてどうやっても解決なんて無理じゃねいのと思えるようになったんだな。

ミソジニーを救うにはそこそこの女性をあてがえばすむ気がするけど、

ミサンドリーを救うには男性全部が死なないといけないみたいな。

2014-12-30

http://anond.hatelabo.jp/20141230234503

ロリコンの人じゃないけど、ありむーとかコンビニ店長とかそういう事書いてたなあ。

彼らは本物のロリコンで、尚且つそれ対して本気で向き合い苦しんでいたように思える。

(両者とも先天的ものではなく後天的もので、恐らく毒母親の影響と思われるけども)

ネットで騒いでる殆どはただのファッションロリコンだろうけど。

他人と違うボクカコイイ」「ロリコンに目くじら立てる『良識ある大人』に逆らうのカコイイ」っていう中二病ね。

2014-09-26

毒親に育てられんのと母親いないのと子供的にはどっちがキツい?

私間違いなく毒母なんだけど、夫に子供任せて出ていった方がいいかな。

夫は子煩悩ないい父親だし。

2014-09-10

逃げられない

いわゆる毒親が家に押しかけてきた。

無視を決め込んだが2時間以上ずっとインターホン鳴らすわドア叩くわ続けていた…と思う。

毒母だ、と確信してから、怖くて、怖くて

咄嗟ウォークマンを着用してほぼ最大音量音楽鳴らしてみたけど、曲ごしや、曲の切れ目にインターホンの音やらが聞こえて

震えて、震えて、もうダメだと思った

食べかけの食事も手につかず 気持ち悪くなってうずくまりながらその場に吐いた

ウォークマン電池が切れるまでただただじっとしていた

電池が切れた頃には、インターホンはやんでいた

恐る恐るドアスコープを覗いたが、姿は見えなかった…

10年近く、一切の連絡を取ってなかった

幼少時の毒父から性的虐待を始めとした暴力と、毒母から放任と支配の両極端な虐待や金銭的な搾取を受けながら

中学位まで生かされてきた

高校生になってから知り合った人に、それはおかしいと言われて

はじめて疑問をもつようになった

そこから色々あり、数年かけて、どうにか家を抜け出すことに成功

身体を差し出すことで住ませてくれる人の家を転々としながら、何とか定職もみつけた…

携帯も持てるようになり、当時まだ繋がっていた兄弟とは連絡をとっていたが

そこから毒母携帯番号等がバレ、直接押しかけられるよりは、と思いメアド携帯番号を知らせた。

が、着信がある度に動機と震えが止まらなくなる状況が続いて

耐え切れなくて、携帯を買い換えて番号も変えた。メアドも当然変えた。

それが10年近く前の話。

毒親と自分を結ぶ人間関係は一切切っていた。

昔の友人知人も全部付き合いを切った。

巻き込みたくなかったし、みっともなかったし、そもそも、打ち明けても理解してくれる人なんていないという諦めもあった。

親の事が嫌いだ、許せない、しんで欲しい

そう言うと皆「お腹痛めて生んだ子供が可愛くないわけないじゃん」と綺麗ごとで返してくれる。

そう思えるあなた幸せなんだね、よかったね。

内心そう思いながら「そうだよね、馬鹿なこと言ってごめんね」と上辺だけの言葉で返すしかなかった。

一度転出届を貰い転入届を出さない、という住所不定技?をやっていたか

住所が割れることはないだろうと思っていた。

ここまで拒絶したら、いい加減諦めてくれるだろうとも思っていた…

この10年の間、縁に恵まれて、結婚をした。

パートナーには家の事情は軽くしか話してないが、毒親だとは伝えてあり、

式をやらないことも含めて、義父と義母は好きにさせてくれた。その点はとても感謝している。

…もしかしたら、戸籍の附表から現住所を追ってきたのだろうか。

それくらいしか思い当たるところがない。

どうしたらいい。どうしたらいい…

相談できる友人なんてものはいない。

パートナー自分との生活のためにも日々とても頑張ってくれている。

相談して負担をかけたくない…

なんでだよ…何で今頃押しかけてきたんだ

そっとしておいてくれ

実家での生活思い出すだけで気持ち悪い やめてよ 穏やかに暮らしたいだけなのに

「あんたなんか生まなければ良かった」

「あんたが居るから離婚できない」

「あんただけが幸せになるなんて許さなから

生きていたらだめですか

人並みの幸せを求めた報いなの

死んだらいいの?

あいつをころしたらいいの??

パートナー迷惑かけたくない 自分結婚した時点でそれはもう無理な話なの?

電話相談みたいなもの今日はじめてかけたけどどこも話中だった

いいんだ 誰かに相談したところで

パートナー以外の人間なんて信じられないし

信じたら足元すくわれるのはわかってるもの

結婚しなければ良かったのかな

そしたらひとりひっそりしねたのかな

2014-09-03

http://anond.hatelabo.jp/20140903111105

いや、勿論家族愛という意味で書いたんだが。百合豚はすっこんでろとしか

でもありがちな「兄と妹」「父と娘」「母と息子」とかじゃなくて女同士だと言うのが新鮮なわけで。

女同士は家族だろうと醜く争うものであり、愛は男と女の中にのみある、と言う物語が今までの典型だからね。

ディズニーでもアナ雪の一つ前のプリンセスものであるラプンツェル

毒母に縛られた娘が王子様(盗賊だけど)によって救われて自由と幸せを得る」と言うテンプレ物語だった。

シンデレラなんかもそうだろ。そこから転換して「新しいディズニー」を示したのがアナ雪でありマレフィセント

2014-05-11

少年アヤちゃんのツイッターが消えている

一年分の日記があるけど、大きな出来事だけ抜き出してみた。

 

11月18日(月)

巨大な熊手を抱えながら、これで地球をぶっ壊したいなんて思っていた先週の金曜日

帰りの電車で、痴漢に遭った。

満員電車のなか、最初はただ手が当たっているだけだと思った。しかし、尻だけだったのが股間にまで伸びてきたとき、さすがに痴漢だと気づいた。無理矢理振り返って相手を見ると、小太りで、ハゲていて、おまけに鼻毛まで飛び出した中年の男が、醜い顔でウインクした。ぶったおれそうになった。こっちはコンプレックスまみれの顔をマスクで覆い、やっと安心して街を歩いているというのに、こいつの謳歌する自由はなんだ。なぜお前は、そんなにも自分に甘くいられるのだ。

男の手は止まらない。不感症の私は、いっさい快感を得ることなく、ひたすら空虚だった。ガラスに反射した男の顔は、きらめく夜景と合わさったって、すこしも美しくはならない。それに比べ、マスクを着けた自分の顔は、やはり可愛い。股間をまさぐられながら、表情の練習なんてしてみる。すこし困ったような目付きが、驚くほど決まって見えた。

駅に着き、逃げるようにホームへ降りると、男は私の腕を掴み、頼むからオナニーを見てくれと懇願した。膝が震えるほど怖かったはずなのに、気がつくと、男と狭い個室トイレに入っていた。

男は巨根だった。しかし驚いたのは、その巨根を取り出した瞬間の顔の方だった。眉間の辺りから漂う、巨根ひとつですべての欠点を帳消しにせんとする傲慢さ。帳消しになんて、なるかよ! と呆れつつ、それしか誇りのない男が哀れになり、「おっきい」と言ってやる。うれしそうに光る顔がまた哀れだった。

男のオナニーは滑稽だった。一生懸命いやらしい表情をつくり、私を挑発するのだが、なにせ立派なのはチンコだけなので、まったく恰好がつかない。せっかくの機会なので、ちょっぴり握らせてもらった。もうどうにでもなれと、舐めてもみた。拳のなかで、男の巨根はまるで無機物のようだったし、なにか特別な味がするわけでもなかった。あーあ。ずっと夢みていた男のチンコというのは、こんなにも味気ないものだったのか。浅草の熊手のほうがよっぽど躍動的だった。

男が果てると、今度はキスを迫られた。それすら、欲しけりゃどうぞとくれてやった。ファーストキスだった。

そのお代として、50回ほど耳元で「可愛い」と言ってもらった。可愛い可愛い可愛い……。息継ぎでブヒ、と鼻を鳴らす男。苦しそうだったが、続けさせる。可愛い可愛い可愛い……。

http://mag.kawade.co.jp/syosinnikki/001300.html

 

4月8日(火)

母親は、二世帯暮らしの狭い家で、共に戦う同志だった。結婚当初、「頼むから親と同居してくれ」と泣いてすがったという父親は、女の前で泣く度胸はあっても、女を守る度胸はなかった。

そんな父親にかわり、私は必死母親を守った。どんなにいやな思いをしても、母親との絆に癒された。

14歳のある日、ひとりで風呂に入っていると、当然のように母親が入ってきた。翌日、鍵を閉めると、怒号とともに母親が激しく戸を叩いた。

この寒い日に、裸の母親を締め出すなんて、お前はなんて冷たいんだ。

びっくりした。

戸に開いた換気用の穴から、ヘビのような目が覗いている。

聞こえないふりをして、死角に身を丸めた。しばらく待って、おそるおそる戸を見ると、母親はまだそこにいて、じいっと私を睨んでいた。

http://mag.kawade.co.jp/syosinnikki/001366.html

 

4月14日(月)

彼女と駅で待ち合わせ。焦らすような各駅停車に乗って、ひと駅ひと駅を噛み締めるように進んでいく。公園の桜は、もうほとんど散っていた。歩道をうずめる花びらを、両手ですくって嗅ぐと、体中に春が染み渡っていった。

広場の真ん中で、おそるおそる一人称を変えてみた。その瞬間、木々は槍になり、花はピストルになり、私に向かってくるかと思われたが、公園は変わらずのどかなまま。彼女は気に入った洋服の話をしている。

天国に来てしまった。

涙が出るほどうれしいのに、どこか寂しさも感じていた。

http://mag.kawade.co.jp/syosinnikki/001368.html

 

5月6日(火)

熱を出した母親ソファに横たわり、細い髪を汗で濡らしながら、喘ぐような声で言った。

「嫌なところがあったら直すから、どうかいかないで……」

私は「げ、きもちわる」なんて思いながら、とっとと荷物をまとめる。

軽く犬を撫でてから家を出て、ぐんぐん車輪を漕いでいく。不便で、ぼろくて、しみったれ地元の駅に飛び込み、急行列車に乗って、東京へ。

二回ほど乗り換えて駅に着くと、タクシーをつかまえて、ペンキの匂いのする白い階段を駆け上がった。慌てて鍵をつっこんで、ドアを思いきり閉め、その場にぺたりとしゃがみこむ。

夕日がほこりに反射して、ゆっくりゆっくり舞っている。

それをぼんやり眺めながら、涙があふれた。

http://mag.kawade.co.jp/syosinnikki/

 

結局少年アヤちゃんは、毒母に育てられて自身をゲイオカマだと認識するようになったノンケだったんだろうか?

子供性的な発達を阻害する日本母親について、もっと知識が広がって欲しい。

まあ日本女性全般が性的に過剰に抑圧されていることが、子育てに悪影響を与えているのだろうけど。

2014-04-19

釣り師の為の釣りエサ共有(釣り引退のため道具をおいていきます

学歴釣りエサ

高卒理系文系旧帝大、国公立/私立、東工大学歴ロンダ大学院批判)

男女差別釣りエサ

男女差別童貞婚活年収子育て料理、30歳未婚、ATM

家庭系釣りエサ

毒母、毒親、親戚の狂気専業主婦ニート

雇用釣りエサ

ブラック企業社畜ノマド、時給、アルバイトニート新卒就活負け組

運用のコツ

ギリギリあり得そうな範囲でけなす極論。 参照:高卒ってどこにいるの? http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20140409132955

そうすると、「これはひどいwww」とかいいながら間接的に貶すために拡散するツイートブクマがつきます

また、馬鹿にされたヤツがイライラをぶちまけたり、そんなことないって否定してほしくて周りに拡散するツイートブクマがつきます

2014-02-04

母に心を引き裂かれない、もう二度と。

毒母との関係、まともになったと思ってた。

家を脱出して2年。婚約者を連れて両親に会いに行った。その場では両親とも喜んでくれて和やかに終了。

そのあと実家に帰ったら、電気がついたまま誰もいない。

慌てて電話しまくったら、母親が熱湯をかぶって救急車で運ばれたらしい。

ねえ、それ、絶対わざとやったでしょ?って言いたかった。

よりによってこんな日に。「皮がべローンてむけちゃってパパも酔いがさめちゃって☆(キャピッ」じゃねーよ。

お祝い気分に水を差すためにわざとやったんだろ?

おっちょこちょいでほっとけない自分を演出して、みんなに注目してもらいたくてやったんだろ?

何度目だよ、そういうの。私に注目が集まって、自分が脇役になるのが一瞬だって許せないんだ。

ボーダーめ。

もういやなんだよ、そういうので操作されるの。

ろくでなしの娘って呼べばいい。私はもうあなたに対して罪悪感なんか抱かないから

破滅したいなら勝手にすればいい。私を巻き込まないでほしい。

大怪我(っぽいこと)してみんなにまた注目してもらって満足した?

でも私には関係ないから。私はもうあなたのことを心配しないし助ける気もないから

私は勝手幸せになるだけ。何度冷や水を浴びせられようとも。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん