「キャラ付け」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャラ付けとは

2020-07-03

anond:20200702235649

実際東北方言キャラ方言は大抵不自然だけどな

(まあ敢えてのキャラ付けでない限りあからさまに訛ってるキャラってあんまいないけど。モブ田舎者とかでない限り)

関西キャラの方がそういうの顕著なんだろうけど

2020-07-01

anond:20200701122122

芸能人の生配信特に変わらないよ

違うのは素顔が見えない程度

キャラ付けや設定があるけど、それは叶姉妹とかと一緒)

視聴者に愛されない人は即淘汰される世界から

売れてる人はそれなりの人間的な魅力を持ってるよ

anond:20200701122122

芸能人の生配信特に変わらないよ

違うのは素顔が見えない程度

キャラ付けや設定があるけど、それは叶姉妹とかと一緒)

視聴者に愛されない人は即淘汰される世界から

売れてる人はそれなりの人間的な魅力を持ってるよ

2020-06-08

anond:20200607234216

同じ系統吉村知事イケメン扱いされてるし

笑顔にぎこちなさはあるけどさかなクンさんイケメンの部類だと思う(子供向けのキャラ付け適応?としてはよく合ってると思う)

2020-06-03

以下の記事ちょっと気になるブコメがあったのでメモ

自殺者が後を絶たない…リアリティーショーは「現代剣闘士試合」か(斎藤 環) | 現代ビジネス | 講談社(1/5) https://b.hatena.ne.jp/entry/s/gendai.ismedia.jp/articles/-/72994

id:wschldrn 違うと思う。リアリティショーの演出とは演技強要キャラ誘導ではなく「編集」によるものスタジオ出演者言動含む)。これはドキュメンタリーや、報道ですら共通する問題。だからこそ解決が難しい。

 もし斉藤氏が想定する、撮影現場における「強化子の投入」ではなく、wschldrn氏が想定するように、すべて事後的な編集によって出演者キャラクター付けが行われているならば、斎藤氏の論が成り立たなくなる部分はあると思う。というより、斎藤氏が編集による「キャラ付け」をほとんど考慮していないのは、重大な見落としに思える。

 ほとんどのリアリティショーはシリーズとして放映される。最初撮影時には「キャラ付け」が存在しなかったとしても、放映された番組の視聴やSNSを通じて演者は「編集によって造られたキャラ」を把握するとこになる。そこに「キャラ」と「リアル自分」の間にねじれが生じ、これが演者精神的な負荷をもたらす。さらに「キャラ」に基づく批判やひどい場合誹謗中傷SNSを通じて演者に追い打ちをかける、そんな機序が想定できそうだ。さらに言えば、ここにSNS上での「キャラ付け」が番組制作側にフィードバックされるルート考慮すべきかもしれない。

 一方で私は、「撮れ高」を意識しない撮影スタッフという存在にわかには想定できない。撮影現場において「いい画が撮れた」というような、スタッフの素朴な喜びや高揚が演者に伝わることはある程度想定するべきではないか。つまり斉藤氏が想定する、強化子の提示による条件付け(キャラ誘導)も「ごく自然に」起こりうるように見える。

 最後に、解決策として斎藤氏が提示する「虚構度の向上」(視聴者フィクションであると思い起こさせる要素の強化)はドキュメンタリー報道番組ではなしえない解だろう。

2020-06-02

anond:20200602103331

自分のこと龍に例えてたらそりゃあ不遜か。

 

一周回ってイキリ悪役向けのキャラ付けとかならむしろ適切かも。

anond:20200601152812

昔のアイマスってなんか田舎っぺとか、変な語尾とか、キャラ付け山田うどんみたいな連中の介護するもんだと思ってたけど、最近のはなんというか、リアルJK路線なんだね。

2020-05-18

てんしとあくま川口さんが亡くなったことに関して

お笑いは好きだが関東在住のため、俗に言う「関西お笑い」にはあまり触れていなかった

レースで決勝に行った大阪よしもとの芸人テレビで見たり、そこからYouTubeで周りの芸人ネタを発掘してみたりするぐらいだった

てんしとあくま」の存在自体は多分6、7年前くらいかぼんやりと知っていた

M-1キングオブコント上方漫才大賞などの賞レースでちょいちょい名前見るな〜という程度の認識だった

2015年の「おもしろ荘」で初めて地上波ネタを見た 面白かったという記憶はあったがどんなネタだったかは忘れた

今年3月の「ザ・ベストワン」でもネタを見た これも面白かったんだけど次の日にはもう忘れていた

漫才劇場(俗に言うマンゲキ)にレギュラーで出演されていたらしいから、関西劇場に通うファンならお馴染みの存在だったのかもしれない

関西のよしもと芸人によくいるネタはどれも水準を保って面白優等生タイプ、でも平場を見なければインパクトに欠ける、ただハマる人はめちゃくちゃハマる、ハマらない人にはすぐ忘れられるという印象だった

最近若手芸人にいるような「チャラ男で派手なパリピ」「元消防士から芸人に転身」「芸人と並行して税理士をやっている」といったキャラ付けも無かった

ただただ、ネタをやるだけの芸人

そんな芸人ごまんといる そういう人らに限ってネタ面白くて、でも世間評価はされない

から二日前、ツッコミ川口さんの訃報ネットニュースで知るまで久しく「てんしとあくま」の存在は頭からサッパリ無くなっていた

サッパリ無くなっていたというのに、衝撃だった

「えっ!?」と声を出してしまった

36歳の若さで、持病の内臓疾患で急逝だそうだ

数日前までは他の芸人リモート配信に元気に出演していた

てんしとあくまがそんなに印象に残っていなかったただの一お笑いファンだったはずなのに、泣けて泣けてしかたなかった

てんしとあくま真剣応援していたファンの方の気持ちなんてこんなもんじゃないだろう

他の芸人Twitterの呟きも見たが、「まだどう受け入れていいのかわからない」というものが大半だった

訃報が出たその日に行う予定だったZOOM配信生放送が次々と中止になった 「諸事情により急遽中止します」という事務的な連絡で

なんだろう、対して追ってなかったはずだったのにこの喪失感

心にぽっかりと穴が開いたような、ってこういうことか

その日のうちにYouTubeてんしとあくまネタを見た

ああそうだそうだ見たことある、と思い出せるものばかりだった チューリップ漫才椅子コント

面白いなあ

今まで頭の片隅にぼんやり存在していたてんしとあくま存在が急激にはっきりとした輪郭を持ち始めている

いやなんでだよ M-1決勝進出かにしてくれよそういうのは なんで訃報なんかで初めててんしとあくま存在をはっきり意識しなきゃいけないんだよ

今も頭の中が川口さんのことで埋め尽くされている 対して好きじゃなかったくせに

36歳なんてまだこれからだよ

M-1だってまだ出場権あったのに

一人の芸人が亡くなったんだなあ

うわなんかすごいやだな

ちゃんと生でネタたかったな

2020-05-09

ポエム(笑)みたいな風潮問題

ポエムという言葉マイナスイメージがつき始めたのはいからなんだろう。

アニメキャラとかでは、夢見がちなキャラ付けにポエムを書く趣味設定とかがベタになってるし。

個人的詩人は、日々のあわいだとか感情だとかを文字に出来るのは、すごい事だと思うし、なかなか自分にはできないな、という畏怖すらあるような存在

からポエム(笑)メンヘラ(笑)

みたいな揶揄する風潮にどうにも違和感

マジでポエムという言葉復権を願う。

2020-04-13

anond:20200413100527

その「だよな」とか「ねえよ」みたいな口調も「語尾によるキャラ付け」の一種なんじゃないでしょうか?

語尾でキャラ付けするのって思考停止の極みだよな

猫は日本語喋らねえよ

もし喋れたとしてもニャーなんて言わねえだろ日本語喋れるんだから

2020-04-01

某所で炎上している件、には直接関係ないんだけど

2.5なら隠れろとか隠れないとかちょっと見ただけでしんどくなって追うのやめたので詳しくはわかっていないけど

あの界隈の言動に感じる二次元ならオープンにしていいという風潮めちゃくちゃしんどい

自分ゲーム開発をしている人間だけど昔はそこそこ会社同人誌が送られてきていた

その中で自分たちが作った大事キャラ性格言動改悪され、勝手にカプにされ、ひどいもの18禁だったりもして、

同人活動をしていた私ですらこういうのは隠れてやってくれ、開発者に見せんなと思っていた

先輩が魂込めて作った悪役は勝手にかわいそうな過去捏造され、本当は清らかで優しいみたいなキャラ付けをされていた

それを見てみんな「なんだこれwww」ってなってたけど「私が作ったキャラはこんなのじゃない!」とぶちぎれた先輩はそのキャラをより悪どいキャラにしてしまった

もう十数年前の話

最近同人誌は送られて来ることはほぼなくなったけど、かわりに新作を出した時にTwitterエゴサーチをすると高確率BL妄想エロ妄想が引っかかってくる

たまに18禁絵も引っかかって来るんだけど、正直ああやって自分性癖をよく全世界に向けて発信できるなっていつも思うし

子供のように感じているキャラたちが汁だくにされてるの、本気でめげるし気持ち悪いなって思ってる

それでもゲームやグッズを買ってくれるお客様だし、開発側は表立って文句言えないんだよね

自分も一時期二次創作同人誌作っていたけど、声デカオープン二次同人腐女子がどっと増えたのが嫌で一次創作の方に移ったよ

別に二次創作するのはいいと思うよ、言っても自分もしてたし

でもグレーっていうか、こっちが黙ってるからグレーなだけでブラックから公式には見せないようにしてほしい

せめて未成年者がゲーム攻略を探すために検索かけた時に18禁イラストが引っかからないようにしてほしい

これは腐女子だけでなく男にも言えること

大事キャラの胸や尻を勝手にでかくしないで

うそ奇形では・・・?みたいな胸にしないで

胸を綺麗な形にするのにどんだけ苦労してると思ってるんだ

いやまあ妄想するのは自由だけどちょっとは隠してくれ

2020-03-23

現代清純派声優存在するのだろうか

清純派女優は、エロい役をやることはない。清純派女優エロい役をやった時、清純派から脱皮したことになり、清純派と呼ばれなくなる。清純派でなくなればCM仕事にも響くので事務所エロい仕事を取らない。

声優場合、今のアニメではオタク向けエロいキャラ付けエロいシーンが多くの作品で用意される。声優本人が清純派の見た目でも、そういうエロい仕事を受ければ清純派声優とは言えないだろう。エロ仕事をやってない、昼間の子供向けのみに出演してるような清純派人気声優はまだこの世界にいるのだろうか。

2020-03-07

anond:20200306004725

女性向けジャンル(ここで言う「女性向け」は元増田が挙げたような男性キャラ率100%のソシャゲ等のことです)のはずなのに公式顧客である女性への加虐性や性欲を満たすことを優先するのってわりとあるあるだよね

ドS男子が好きな女性向けにそういうキャラ付けをされているとかではなく女性読者をただただ不快にさせるような台詞を言わせたり

人気の男性キャラ作画は手を抜いて正直あまり人気がなく売り上げも見込めない男の娘女装子キャラ、下手すると通行人Aレベルモブキャラ女性作画に力入れまくったり

女の子を描けないストレスオカズにできない男キャラを描き続けるストレスが凄すぎてそうでもしないとモチベーションが上がらないんだと思う

お金儲けのために人気の男性キャラ露骨優遇する等安易人気取りに走るのもよくないけどそれすらも投げ捨てて優先される男の本能ってどんだけ強力なんだ

しろ“どちらかと言うと”男性向け寄りで

男性キャラ女性キャラどっちも出てくるような一般向けゲーム少年漫画青年漫画の方が書き手の嫌な加害性を垣間見ることが少ないと思う


意味全然伝わっていないので少し改変しました

2020-02-17

漫画キャラ付けのために特徴的な語尾を付けてしゃべるやつがちょくちょく有るけど、語尾の「にょ」は良くないと思う。

はい」と返事するときに「はいにょ」になって排尿みたいじゃないか

2020-02-13

anond:20200213133015

そもそもメイド」ってキャラ付けとしてはかなり薄いよね

メイドキャラって、大抵はそれ以外の濃いキャラが2個は付けられてる

2020-02-11

不完全さは洋服で言う「ぬけ感」

女性誌インタビュー記事で、誰かが表題のように

不完全であることをよしとすべき理由を話していて、なるほどー、と

附に落ちた。

 

完璧主義がやめられない私にとって、不完全は恥。

とはいえ、今のファッションは「抜け感」や「外し」があっての完成形。

下手の横好きだけど、完璧主義の私も、ぬけ感や外しは忘れない。

から表題言葉がすごいしっくりきた。

キムタク記事だったかな?忘れたくらい、サラッと読んだけど

言葉だけは残った。 

 

あと、神崎恵さんの「好かれる女より気になる女」もいい。

補足として「キャラ付け大事」とも言われてて、ハッとした。  

 

「嫌な奴キャラの方が、自分は楽だし、相手から期待値が低い分

ちょっとでも優しくすると株がぐっと上がってお得」

というようなことを言われてて、そうか!とまた目から鱗

本当は小心者なのに、首を覚悟ガツンと会社意見してから

陰でお局さま扱いされてることを悩んでたけど、それで良いんだ、と気づいた。 

いい人キャラだと、足元見られる。 

それなら自分が楽に居られる方に持っていくといい。

 

嫌なキャラでも、使い方なんだなー。

たくさんのバッシングも受けてきたであろうかの方が言われると説得力。 

参考にしま

2020-02-09

私人による復讐に反対するキャラって

なんで「偽善者・お花畑」ってキャラ付けばかりなんだろ

法治国家において私人による自力救済は許されない、私刑反対、どんなに理不尽であろうとも法の裁きを待つべきだ、それが叶わなければ諦めるべきだ

っていう、冷徹で理知的思考から復讐に反対するキャラがいてもいい筈なのに全く見た記憶がない

2020-02-04

萌黄えもに花束

動画配信を題材にした女児向けアイドルアニメキラッとプリ☆チャン』に、「萌黄えも」という登場人物がいる。

物語の中心となるプリチャン(作中の動画配信サービス名前アイドルユニットミラクルキラッツ」のメンバーであり、主人公桃山みらいの幼馴染。スポーツが得意で学校ではチア部に所属金髪ツインテ。口癖は「えもい!」。ユニット「メルティックスター」のリーダー赤城あんなとは犬猿の仲(という名のカップル)。初代プリチャンアイドル?の孫というサラブレッド的な設定も一応ある。第一からみらいと共にCGライブも行っており、メインキャラの一人であることは間違いない。

そんな萌黄えもが、いつの間にか自分にとってプリチャン内で最も気になるキャラクターになっていた。気になる、といっても萌えとか推しかいう話ではない。見ていて妙にハラハラさせられる、危なっかしい存在ということだ。

どの辺が気になるのか。いくつかの要素に分けて見ていく。ネタバレあり。

能力

一期から登場している、えも以外のメインキャラ=プリチャンアイドルたち(トップアイドル白鳥アンジュを除く)を見てみると、

キラッツ

桃山みらい:トップアイドルトップデザイナーに認められた才能を持つ天性のアイドル。特技はキラースマイル(変顔

青葉りんか:博識で、一人でプリチャン配信を行える技術力もある。UMAにも詳しい

メルティック

赤城あんな︰超金持ち

緑川さら芸術家肌でギターの上手いイケメン

紫藤める:飛び級天才

と、なんだかんだで一芸に秀でた超中学生級の面子がそろっている。その中に混じると、えものチア部でスポーツが得意」はやや分が悪い。実際、序盤ではみらいとの運動神経の差がある程度ストーリーに関わることもあったが、以後はえもの特技・特性が作中で活かされることも稀になっていく。ライブ演出ポンポンを使うぐらいか

性格人間関係

ポップ系のアイドルだけあって、えもは基本的には明るく元気な性格をしている。しかし、調子に乗って失敗するとか肝心なところで弱気になるといった、ネガティブな面もしばしば描かれ、むしろそちらの方が印象に残りやすい気さえする。

これがたとえばプリティシリーズ前作「プリパラ」の、「ドロカス」ことドロシー・ウェストのような突き抜けた無軌道さまで行けば、それはそれで一種愛嬌にもなるだろう。だがえもの場合はその人格に、良くも悪くも過剰(異常?)さはあまり感じられない。

そんな中途半端さを象徴するのが、えもがズレたことを言って、みらいとりんかが「「あはは……」」と苦笑するミラクルキラッツ定番の流れだろう(定番とはいえこれはワンパターン過ぎるので正直そろそろ控えてほしい。ついでに、りんかのシルクちゃんオチも)

ライバルである赤城あんなが、高飛車お嬢様ではあるが実はストイック努力家でツンデレという、ベタであるからこそ鉄板好感度の高いキャラ付けであることも、えもの煮え切らなさを際立たせている。

たとえば、えもとあんなのデュエット曲、「ツヨキ!ツインテールズ」冒頭のこの掛け合い。

あんな「今日特別に、一緒に歌って差し上げますわ」

えも「はぁ?感じ悪いんだけど!」

「はぁ?」って……「感じ悪い」って……もっと言い方……

これはもちろんツンデレ同士のじゃれ合いでしかないのだが、あんなが分かりやすく「ツンデレお嬢様」の文脈に乗っているのと比べると、えもの方はほんの少しばかり、無駄に地に足のついたキツさが前に出ているセリフに感じてしまう。要は、「感じ悪い」って言う方が感じ悪くない?

一期終盤の展開

49話「さがして、さがして、さがしてみた!」。ミラクルキラッツはメルティックスターを破り、ネクストプリンセススペシャル大会への出場権を得る。しかし、出場券である「ウレチケ」を預かっていたえもは、大会前日になってウレチケを紛失していることに気付くのだった……

チケットを探す過程で、キラッツが家族やこれまで出会った人々との繋がりを再確認する、という王道エピソードではある。が、あくまでそのきっかけでしかないとしても、最終決戦直前のこのタイミングに、いつもの調子でえものしょうもない失敗をわざわざ持ってくるのか?と、当時はかなり疑問に感じた回だった。

しかオチは、えもがチケットを自分帽子に隠していたのを忘れていただけ(その上チケットは実は再発行可能)というもので、最後までえもが名誉挽回するようなイベント特に無し。ギャグとしても、やはりやり過ぎだったのではないだろうか。

そして更に追い打ちをかけたのが、一期最終話である51話キラッとお別れ、やってみた!」。海外に旅立つメルティックスターを見送るためにお別れ会企画するミラクルキラッツ。だが、時間になってもえもが来ない。みらいとりんかはえもを探しに行く……

今回のえもの遅刻理由は、会場に向かう際に転んでケガをしたせいなので、チケットの件よりは自業自得感は薄い(メルティックへのエール練習をしていて時間が押したことも影響しているが)。とはいえ、仮に本人には一切の責任がないとしても、えもが他の二人の足を引っ張る展開を短期間に立て続けに投入したりすれば、視聴者ヘイト無駄に稼いでしま危険性が高いことぐらい簡単想像できるだろう(実際に批判があったかは知らない)。なぜこんな変な構成にしてしまったのか。

51話で、探しに来た二人と合流したえもは元気を取り戻し、「あたし全力で走るから!転んだって走るから!」と宣言する。これを見るに、何度失敗しても立ち上がるキャラとして印象付けたいのかとも思うが、そもそもの失敗自体が地味では、そこからの復活もパッとしないものになりやすいだろう(しかもそのセリフの後にまたすぐ弱気になってるし……)

やっぱりえもが好き

こういった萌黄えもの造形や活躍?は、主人公であり結局のところ実質的天才であるみらい以上に、「普通女の子もっと言うと「調子に乗った素人」としての役割を負わせる意図によるものと思われる。

動画配信を題材にした作品に、そういう存在をメインキャラとして登場させる意味は分かる。なにも「調子に乗った素人」だけが配信をしているわけではないが、「調子に乗った素人」を受け入れる寛容さこそが現実動画配信文化を豊かにしていることは確かだろうから。実際、作品の初期にはこれが上手く機能していた。

1話で、みらいとえもがデビューすることになったきっかけは、売り言葉に買い言葉でえもがあんなに言い放った「あたしだってプリチャンデビューすればあんたなんて目じゃないんだから!」だ。もちろんこのセリフ根拠と言えるものは何もない。しかも、自分から言い出したくせに、えもは初ライブ直前の土壇場になって怖気づいてさえいる。結局それを立ち直らせたのは、みらいのキラースマイル(変顔)だった。

しかし、たとえ桃山みらいが豊かな才能を持ち人の心を和ませる特別存在だとしても、えもに半ば強引に誘われることがなければ、彼女一人ではデビューに至ることはできなかったはずだ。最初の一歩を踏み出す力として、裏付けのない無謀さの価値を、プリチャンはえもというキャラに託して表現しているのだろう。

その後、りんかもメンバーに加わりキラッツのプリチャン活動軌道に乗ることで、着火剤としての存在意義はやや薄れていくことになる。その結果、えもというキャラをこれからどう動かしていくべきかについて、制作側に迷いが生じたのではないだろうか。それが一期終盤の歪み(えもに関しては迷走と言い切りたい)に繋がった、とは考えられまいか

二期に入っても、目立った失敗エピソードこそないものの、第二の主人公と言っていいほど重要な新キャラ「虹ノ咲だいあ」とあまり相性がよろしくないこともあってか(引っ込み思案な虹ノ咲とデリカシーがないえも、虹ノ咲の憧れの人である桃山みらいとえもは幼馴染)、やはり細かいところで損な役回りが多かった印象がある。

しかし、第89話「聖夜はみんなで!ジュエルかがやくクリスマス!だもん!」。最高のジュエルアイドルを決めるための大会とされていたジュエルオーディションが、実は自分友達を作るために始めたものだったと涙ながらに告白して虹ノ咲が去った後の、このやり取り。

えも「あたしさ……どうもピンと来ないんだけど」

あんな「何がですの?」

えも「ジュエルオーディションが嘘だったってやつ」

あんな「……」

えも「嘘でもなんでもないよ!オーディションしかったし!」

これには思わず

「そうだよ、それだよ兵頭一歩!」

と叫んでラウズアブゾーバーを投げそうになってしまった。それほどまでに、ここは近来まれに見る会心のえもゼリフだった。

主催者自身暴露を受けてもなお、自分たちが参加してきたこれまでのジュエルオーディション肯定する。それ自体はその場にいたアイドルたちの心情の代弁に近い内容だが、これを真っ先に、いい意味で考えなしに半分キレ気味で言葉にしてくれたのがえもだということが、嬉しくてたまらない。

えもって実はこういう奴だったんだな、と再発見したような気持ちにさえなった。この「いい意味でのバカ」を意識し続けてくれるなら、これからのえもには期待できるかもしれない。

現在のプリチャンにおいて萌黄えもというキャラクターは、恐らく企画当初に想定していたよりずっと扱いが難しい、デリケート存在になってしまっていると思われる。言われるまでもないだろうが、監督脚本演出の方々におかれましては、どうか彼女に関しては他のキャラにも増して丁寧に丁寧に丁寧に描いてくれるようお願いしたい。3期も楽しみにしてます

2020-01-28

俺がモテるってどうして早く教えてくれなかったんだ?

多くの意見ありがとうございました。お礼に報告しま

https://anond.hatelabo.jp/20200214221936

今、相談から出てきた。深夜が近い。

本来税金が払えない市民相談に乗るための部屋だ。

それをこんなくだらない用事のために使いやがって。クソ上司

今、俺の事務机に座ってテキストファイルにこの雑記を書いている。一人だ。残業申請もしてないから構わないだろう。それくらい、クソッタレな気分なんだ。

知ってる人がいたらバレる? 知るか。俺の理性が勝てば投稿をやめるし、怒りが勝てば投稿する。

昨日の昼に係内ミーティングがあった。俺の隣の席にいた、比較新人(M。女性)が鬱病になったらしい。

そこまではいい。俺やみんながショックを受けただけのこと。いや、なんとなくわかってたんだ。あの子、こないだお母さんと一緒に職場に来てたから。それ以来休んでたから。

……どうしてあの子が? およそ2年の付き合いだが、勤務態度は真面目だったし、大きいミスもなかったし、よく頑張っていたし。

来週からは頑張らないとな。残業、どれだけ増えるんだろう。月に60時間は確実かな。

さて、本当に何があった? 俺はそう思ったし、みんなもそのはずだ。原因はなんだろう? 心労が重なってたのか? 毎日暇つぶしクレームを言いに来るおじさんにやられたのか? 私生活キツイことがあったのか?

相談室の中で開幕一番、上司2人が俺に言ったことには……

俺のせいなんだって。多分俺に責任があるから、同僚の女子2人と合わせて調書を取りたいんだって

冗談抜きで何もしてないよ? セクハラなんてもってのほか食事したことはあるけど、そういう関係を望んだことはないし、その証拠に体に触れたことはない。

病気休暇の手続き必要なので、診断書の提出を~あわせて関係者の聴取記録を人事に~」

どうやらマジなんだな、と思いながら話の続きを聞いていた。

俺が原因ってどういうこと? まだそこまで話が進んでなかった。

1,2分が経って、課長(※女性)が言うには……

その前に、いいか? 聞いてくれ。増田の皆さまは俺のことを知らないだろうけど、とにかく聞いて欲しい。

課長が言うには、

Mさんあなた好意を持っていた。本人の口から聞いた。同じ机の島にいたKさんもNさんもそう言っている。2人とも、あなたMさんと親密な仲だと思っていた。あなた意見を聞きたい」

ああ、そうですか、と思った。

時間後の今では、そんなはずはない!という気持ちでいっぱいだ。俺が好かれる要素なんてない。そんな素振りはなかった。むしろ嫌がられている素振りならあった。

だが、さっきは状況を把握したいという気持ちが先行していた。信じられない、という気持ちが後ろに隠れたんだ。

俺は課長係長に聞き返したよ。どういう経過ですかって。

返答はこんな感じだったかな。

KさんもNさんもあなたが好きだった。Mさんと3人でそのことを共有していたみたい。でも、今年の夏辺りから、後輩であるMさんあなたと一番仲良くしていたから、関係が悪くなっていた。今日の昼にKさんとNさんにも聞き取った。3人の話は一致している。あなたトラブルの種になった可能性があるので、こうして聞き取りをしている」

『そうですか。ありえないですね。俺とMさんは(同じ課のメンバーとして)同期で席も隣なので、あの2人よりは必然的に話しますよ』と返した。

本当にありえないのだ。

俺は来年39だぞ?今までに彼女いたことはない。学生時代モテなかった。20代の頃もモテなかった。アタックした女性は30人以上。でもダメだった。もちろん童貞だ。結婚は十年前に諦めている。

俺は女子職員に嫌われている。特に若い層に。みんな俺の目を見て喋らないし、見たとしてもすぐに逸らす。話し方もたどたどしいし、ひどい奴だと俺の姿を見た途端にマッハで横を向いて、別の職員に話しかける。おばさんには可愛がられている。

続きを書く前に、気持ちの整理という意味で、上の3人を簡単に紹介しよう。

M…高卒市役所に入った。なので若い。すごくおとなしい。おしゃれな私服を着て出勤してる。モデルみたいな体型。背はちっちゃい。人によって態度がかなり違う。苦手な人(例えば俺)だと挨拶されても無視するし、相性のいい人だと大声で笑うこともある。他課からその手の文句がある度に、Mに「そんなことしたらいけんよ。あなた立場が悪くなっていくだけだよ」って注意してる。うん、て言ってるけど、聞いてくれてたのかな?いいところはもちろんある。どんなに面倒くさい客でも接客を諦めない。そういうところ、スゲーなって思う。税務よりも福祉が向いてそう。

K…一人前の職員。税務課3年目。もうすぐ30歳。よく笑う。人なつっこい。恐い客が来たらビビって俺のところに相談に来る。恐い客から電話があったら、すぐにNさんに電話を代わってもらう。俺と、まともに明るく会話をしてくれる数少ない女子天使。だと思っていた。飄々としてるけど、ちゃん反省ができる。悪いことしたら、時間が経つことはあっても、ちゃんと謝りにくる。明るい子だな、と思う。

N…20代だけどベテラン市民マスター性格は暗いけど、Mに比べたらよく笑う。ひょろりとした感じ。常にマスクをしており、素顔を見た人は市役所でも10人もいないらしい。飲み会でもマスクしてる。どうやって飯食ってんの?この子も、面倒くさい客にやられそうになると俺に振る傾向にある。面倒くさい客→K→N→俺のところ、という黄金パターン確立している。接客が終わる度に「ありがとうございます」って言うけど、本当に思ってる?

さて、あれから上司の話を要約する。覚えている限りで。

ふた月ほど前から、MとKの仲が険悪になったらしい。俺の行動として、本来ならばKに相談すべき質問をMに聞いていたのが原因らしい(※俺の意図としては、Kに聞くよりも自分達で考えた方が成長できそうだから聞かなかった)。それで、MがKに仕事を聞きに行っても、Kはへそを曲げていて、ロクに教えてもらえないということがちょこちょちょこあった。

市民にとって大事ことなので、困ったKがNに聞きに行っても同じような態度。Nは、2人が険悪な雰囲気になっていても知らないフリをしていた線が濃厚のようだ。

俺はそんなことになってるなんて思いもしなかった。けっこう雑談してるように見えたけどな、あの3人。

で、そのうち、MはKに質問するのを諦めて、俺に聞いてくるようになった。これは覚えがある。最近、ヒラの職員では解決困難な相談を受けることがけっこうあった。

そんな様子を見て、Kがますます腹を立てる。それで、俺の見てないところでMを無視するようになった。

それがひと月前。

そんなことが続いたら、まだ二十歳にもなっていない社会人としては厳しいものがあるだろう。

どういう事情なのかはわかった。俺は課長の前では自分の考えを言わなかった。ただ頷くばかりだった。

面談最後に、係長が今の状況を教えてくれた。

今度は、KとNがケンカしてるんだって。Mが休んで仕事が増えたことの責任を擦り合ってるって。

そういえば今日、Kが機嫌よさそうに話しかけてきたっけ。Nの悪口を言ってたな。

そのNは、昼休み中、係長に「仕事が手一杯です」みたいなことを相談していた。

○すぞ?

駄文を書き終わってから1日が経った。

我ながらとんでもないことを書いている自覚がある。

なんでこんなことになったんだろう。

あんまりいい役所じゃないけど、ついでを言うと俺も過去に4回ほど処分を受けていて、うち1回は市長室に呼ばれているほどの問題職員だけど、それにしても運がなさ過ぎる。

こんな状況になっても、俺が考えてるのは自分のことだ。

俺はどうして若い頃に彼女を作れなかったんだろう。あれだけ声をかけたんだから、1人くらいは成功しててもよかったんじゃないか

神様。どうして俺がモテることもあるんだって教えてくれなかったんだよ。もっと早く知っていれば、彼女ができて、女というものがわかって、人とまともに向き合うことを理解して、結婚して、子どもができて、子育てに苦労して……そんな経験があれば、今回のことだって事前になんとかできたんじゃないのか?

の子は今どんな気持ち入院してるんだろう。あの子は優しいから、俺のことを恨んでなくて、多分自分を責めている気がする。

どうすればいいんだ? KとNのことは心底嫌いになったけど、でも、それで終わらせたらダメな気がする。それじゃ、昔の俺と変わらないままだ。

とりあえず、明日2人に話しかけてみよう。残業多くなるけど頑張ろうなとか、今までごめんとか、なんでもいいから。理想をいえば、今回の事件について忌憚なく話し合えるだけの関係を築きたい。

あの2人だって辛いんだ。俺だけが辛いんじゃない。

追記(1/29 23:30頃)

愚かなことを書いた。後悔の方が強い。

気分が重い。週末までには同僚の誰かがこれを読むかもしれないって思うと、いざという時に備えてイメトレせざるを得ない。

でも、俺がこの日記を消すことはない。昨日の投稿ボタンを押した自分に失礼だから

あと、誤字まで含めて内容修正もしない。本文を修正するのは誠実じゃない気がする。あの時の感情論理で上書きしてしまうというか。

コメントに返信します(全体の奉仕者の意地)※日曜日に書かれたコメントまで。全員に



お薬出しておきますねー チラッ 今度カウンセリングも受けましょうねー

 →あなた分析は当たってる。2年前まで精神科に通ってたんだ。俺の文章読んだらわかるだろ?なんとなく。

スクールアニメの見過ぎ

 →本文中の課長や俺の台詞だけど、あんなに明瞭としてないよ?もっとたどたどしかったし、確信めいた雰囲気でもなかった。上司言葉を信じるなら、入院前のMが俺の上司面談した時、お母さんの横でそういう気持ちを吐き出したことだ。あとKとNのことを。でも、録音された声を聴いたとかではないから俺にもわからないんだ。ごめんよ。

全部仕切って残った二人をお払い箱にして飛ばすか嫌いな方を飛ばせ

 →俺、この年でヒラなんだよ(泣)。係長ですらないんだよ。権力ありません…

単純にいいなぁ。他者からしっかり認識されてるじゃん。それも3人も。 俺のことどうでも良いとしか思ってない人ばっかだからおれは死んでいるようなもんだよ。いいなぁ。

 →ありがとう、嬉しいよ。あなたのことをどうでも良いと思っているかは、あなたじゃなくてその人が決めるんだと思います

若い頃はイケメンモテ高収入イケメンは常にモテ続ける でもブサメンも歳とっていくと能力とか収入とかでモテる あと落ち着いてるとか頼り甲斐とか趣味が良いとかの要素でモテる もしくは狭い空間で逆オタサーの姫になったか ただのモテ期だからお前に元々モテポテンシャルがあったわけではない

 →ググッたけど、どうやらそういうものらしいな。教えてくれてサンクスあなたの後半の意見が正しい可能性が俺の中で高い。

女性3人の紹介文のところで急に嘘っぽくなる

 →覚えやすいようにキャラ付け意識したよ。一文で紹介してしまうと、Mは綺麗だけど気難しくて扱い難いし、Kは良くも悪くも今どきの若い子だし、Nは知識量は凄いけど接客もの凄く苦手。

長すぎて草 飛ばし最後だけ読もうと思ったら『あの2人だって辛いんだ。俺だけが辛いんじゃない。』でウットリ終わっててさらに草

 →上でも書いたけど、精神科に通ってたんだ。病名は伏せさせてください。

これは松い

これはうんこ

松!松!松!

 →物理的な原因でいえば、Mに非がある。上司にそんな感情を打ち明けたのはなぜだ?どんな気持ちでそんなことを言ったんだろう。考えてもわからない。

純粋に羨ましい 実際に就職して社会に週5で出ているとそんな妄想を構築できない ラノベの作者が全てニートなのもただ憧れる どうせ追記を用意してるだろうから期待しているよ

 →さっき追記したよ。これ以上はもうない。俺が羨ましいって?俺には妄想を構築することができないあなたの方が羨ましいけどな。想像に過ぎないけど、ラノベの作者は妄想力が凄すぎて社会人ができないと個人的に思ってる。

そのエロゲ終わったら後で貸してくれ 意外と少ないのよな社会人物のギャルゲエロゲ

 →俺も社会人ものエロゲしたことないな。製作者や購入者の状況を考えると、タイトル数が少ないのは頷けるよ。販促サイトを見ても、ぜんぜんリアリティを感じなかった。このエロゲは何てタイトルになるんだろうな。「冴えないおっさんだった俺が、ある日突然3人の税務ガールモテ始めて修羅場です」みたいな感じかな?

『本当にありえないのだ。俺は来年39だぞ?今までに彼女いたことはない。学生時代モテなかった。20代の頃もモテなかった。アタックした女性は30人以上。でもダメだった。もちろん童貞だ。結婚は十年前に諦めている。』本当にありえない。20代の女って正直男なんてより取り見取りだし、過去必死に女にアプローチしても相手にしてもらえなかったようなキモい男(しかジジイ)に好意を抱くはずがない 気持ち悪いよ

 →ごめん。俺の勘違いあなたにだけ返信してなかった。俺は真相が知りたいと思ってる。相談室での聴取中に聞いたことっていうのは、物事のかなり上っ面の部分だ。俺は、あの子らが俺を取り合ってたなんて馬鹿なことは考えてない。大したことのない真実が、Mが恨めしい心を晴らすために取った行動のせいで、とんでもない姿に化けている可能性の方がずっと高いと思ってる。

こんなのにブクマするの何故?単に長いから?

 →不幸を扱ってるからじゃないか?今週、はてなブログ日本死ねの親戚みたいな記事ブクマ数をかなり取ってたよな、確か。他人の不幸はやっぱり楽しいんだよ。あなただって家族が起こした交通事故は見ていて辛いだろうけど、知らない他人交通事故だったら死亡級でもついつい見ちゃうだろ?

男のモテない話は最後までモテないのがいいね 女は必ず最後結婚してるとか今の彼氏が〜ってオチがつくけど

 →同意最後モテる展開なんだったら好漢な人がいいよな。

Just like TT (true tears) 気づかない振り やめて やめて

 →マジで焦っちゃって見つめるだけで何もできなかったのかな。

これは元増田をクビにするための罠だな、確実に

 →俺、公務員からクビにならないよ。若い頃に体育館倉庫を全焼させたことあるけど、文書戒告で済んだよ。例えばクビになることをやらかしても、労働組合に入っていて、かつまともな人格の持ち主だったら1回ぐらいは勘弁してもらえる。それが地方公務員だ。ただ、俺の場合処分の回数的にそろそろヤバイ

マジレスするとお前が話しかけても話がこじれるだけだからやめとけ。

 →アドバイスありがとう。俺からしかけるのはやっぱりまずいよな。しばらくは待ちの姿勢にする。とにかく仕事に徹するよ。

ほんとうにモテるひとは 「またか」って感じでスルーじゃないん? Mさん自身の口からなんかきいてる? それ以外は信じないほうがいい気がする。 周囲が何言おうと。

 →なんも聞いてない。Mは仕事のこと以外しゃべらない。美人なのに、女子とは思えないほど寡黙なんだ。復活したら、あの子の口から色々と聞いてみたいけどな…無理だろう。

ハーレムエンド目指そう とりあえず3股から始めようぜ 騒動を落ち着かせるために付き合ってるふりをしてるけど本当はお前だけみたいな感じで

 →最後エロゲをやったのは8、9年前だったかな。陵辱ゲーだったと思う。ハーレムエンドがあるゲームは「しまいま」しかやったことがないんだ。無料のやつ。

ついにモテ期がやって来た! ほら、時々あるじゃん。季節はずれの花の狂い咲きとかw さて、問題は、これがどのくらいの期間続くかだよなぁ。 下手を打つと職場での人間関係が非常にヤバくなるから気をつけてね。

 →うん、それはまだ分からないんだ。あの3人が俺を本当に好きだったかすらわからないんだ。わからないのに、それがもし本当でも嘘でも、俺にとっては畜生事実しかならないから、憤ってこんな日記を書いてしまったんだ。

フェミニストさんがKKOにそんな現実がくるはずがなぁぁぁぁっぁいって発狂するまで4秒前

 →だんだんと整理がついてきた。可能性はふたつある。ひとつは、彼女らの想いが本気であること。もうひとつは、本気とかじゃなくて、近くの席に座っている冴えないおっさんが、自分ら3人のうち誰にアタックするのか面白がっていた可能性。Mが選ばれたと感じたKとNにとっては気分がいいものじゃない。だからMに嫌がらせをしたんじゃないか

最後まで読んでMへの好感度だけ上げてて「気持ち!!!!」って思った。増田セクハラに関する本を読んだほうがいい。危ない。言い方は悪いけどぬいペニ案件だし20前後女の子3人の諍いにモテ意識して介入しようとすんなよ本当にキモいぞ。ブコメにもあったが女子校の教師から???おまえが世間話したとして「うちの親も〜」って完全に親世代枠で括られる「親より少し若い」程度のおじさんだから???アプローチも何もなかったものモテカウントすんな?????

 →コメントありがとう日記を書いた時は心がどうにもならない状態だったが、今は落ち着いてる。Mのことは尊敬してる気持ちもあったけど、軽蔑してる気持ちもあったよ。好感度でいったら、3人とも同じくらいだ。でも、Mが一番可哀想から、残り二人を攻めたい気持ちにもなる。本来は、あの2人がMを守らないといけない立場なんだぜ?Mは仕事はめちゃくちゃ粘り強いけど、嫌いな人には社交性がゼロになる。先輩に挨拶されても無視するんだよ。社会人失格レベルだ。大人よりも粘り強いだけの子どもなんだよな。そういうところはちゃん軽蔑してるし、注意もしてたよ。「あなたの態度はおかしい」って。ぬいペニ案件とやら、ググッてみた。あなたの言いたいことは何となくだけど理解した。KとNとは、今後は仕事以外の会話はしないようにするって、金曜日上司に伝えてる。チームにとって、それがいいと思ったんだ。他者目線で考えて。本音を書き込んでくれてありがとうな。嬉しかったよ。

2020-01-20

anond:20200120170715

テレビ芸人キャラ付けと同程度のもんやで

それをガワで補強してるだけ

2020-01-11

anond:20200111093345

簡単なことだ。

それはmayコンテンツがショボく、としあきスペックも低いからだ。

配信環境やフレンド管理wiki作成すらろくに出来ずクソコラしか作れない連中の集まりからだ。

彼らは虹裏の中だけで面白いコンテンツを作れない。

他所からパクってきたものを使って盛り上がり、クソコラキャラ付けにより自分たち一次創作かの如き主張を繰り返す。

現場猫などさいたるものだ。

奴らは無能から、わざわざ外に出てくるのだ。

農業が出来ない蛮族が隣の村を襲うのと何も変わらんよ。

関わらんことだ。

そして、不利益を被りそうになったらハッキリと争うことだな

2020-01-03

anond:20200103151757

それとは別に「男に媚びる女」は嫌うのが大多数だな

「男を手のひらで転がす強い女」的なキャラ付けされてればまだマシだけど

ここの区別を結局お前のお気持ちと客層でしか判断してないかあんたらの主張はガバガバなんだよ

anond:20200103151546

嫌いというよりデブと同じカテゴリだろ

デブ芸人が女に嫌われるかっつーとそうでもないが、スタイル良い人よりは好感度は得られにくい

それとは別に「男に媚びる女」は嫌うのが大多数だな

「男を手のひらで転がす強い女」的なキャラ付けされてればまだマシだけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん