「日時計」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日時計とは

2018-10-12

[]

教室

真ん中のひとつ後ろ

窓際の左端が多分にとりしゅういち

その右隣が自分

自分の右隣がにとりまほ

授業中に手紙を回している

にとりまほからうけとってにとりしゅういちへ

手紙の内容はみてない

2回くらいまわした後、ふと気づいた

そうだ手紙瀬谷くんからのだったはず、それなら・・・

「まほちゃん経由するならまほちゃん宛の手紙も一緒に渡せばいいのにね」

と割と大きな声で言ったら、まほちゃんが「あったしかにそうだ くそ瀬谷野郎ー」と言って、ドッと笑いが起きた

やったぜ、と思った

そうです ここは放浪息子世界だったのです!!!

その後、中学とき友達が俺の昔のノートを回してきた

なんか書き込まれてるページが多い

でも一つのページ内には♪がひとつ書き込まれてるだけだったりして、無駄に使ってる

「お前は昔日時計をしてよく回ってたからページの消費量が多かったんだよ。そんでよく泣いてたよな」

と、その友達が言ってきて、あーたしかにそうだったなと思う

看板自分サンドイッチするバイトみたいな格好で、ダンボールを首からぶら下げた小さい頃の自分が、

ニコニコしながらカニ歩きしてるイメージ(=日時計をしてるイメージ)が脳内に浮かんだ

2018-10-10

時計はどこかのタイミング左回りにするべきだった

時計の成り立ちからして、日時計右回りという流れを汲んで時計右回りになっている。

しか時計回りは左回りであるほうが都合が良い。

どこかのタイミングで変えるべきだったのだが、人類時機を逃してしまった。

正の回り方が反時計回りで負の回り方が時計回りってややこしい。

正の回り方を右回りにすれば良いという意見も一理あるが、人類自然界には何故だか左回りのものが多く、やはり左回りが正なのだ

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん