「アクセル全開」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アクセル全開とは

2020-01-30

anond:20200129134406

一本道で、正面からトラックがつっこんできてよけられない

左右は田んぼ

AIが、アクセル全開

全速で突っ込め

といった場合

あなたはどうすべきか?

 

ただし、あなた普通の人だとする。

2020-01-29

[] ただし、

一本道で、正面からトラックがつっこんできてよけられない

左右は田んぼ

AIが、アクセル全開

全速で突っ込め

といった場合

あなたはどうすべきか?

 

ただし、あなた新聞記者で、クラークケントであるとする。

2019-08-15

韓国破滅的な事態を迎えた後の付き合い方どうなるのだろうか

https://anond.hatelabo.jp/20190812225348

これ読んでふと思ったこ

あの国破滅の道をまっしぐらに爆走中なのはもはや明白だと思う

今の韓国政府って経済外交メチャクチャから

で、いずれはこの状態も終わりを迎えることになるだろうし、それは韓国が自ら暴走ブレーキをかける形ではなく、アクセル全開のまま突っ走った果ての自滅に終わる可能性も出てきたわけで

そうなった時のことも日本人はそろそろ考えた方がいいと思うんだけど、なかなか考えがまとまらない

2019-06-27

anond:20190627055226

年寄り認知関係ブレーキ踏んでるつもりがアクセル踏んでしまってるので左右はあまり関係ないと思う

ブレーキ踏まなきゃ!→アクセルから足を離す(離せてない)→急ブレーキアクセル全開)

こんな感じじゃないかなと想像してる

2019-06-12

結局鬱って病気なんだよな

仕事辞めたいけど辞めれない

収入なくなるのが本当にめちゃくちゃ怖い

有給取って休みたいけど申請のたびに私用つってんのに理由根掘り葉掘り聞かれるし鬱陶しいしめんどくさい

読みたくて買った本は溜まる一方だしテレビ見るのもだるい食事はまあ空腹感じなきゃいいかあくらいになってるし

鬱の谷みたいなところに戻ってきたなあ

あのトラックの前に飛び出したらとかロープで首吊ってとかコンクリートブロックアクセル全開で突っ込んでとか今すぐ頭からから飛び降りてとか、なんかふと浮かぶんだよな

仕事はまだできてるから大丈夫大丈夫頑張れ頑張れって言われ続けて、どこで休めばいいのか分からなくなってきた

頭の中がざわざわするのを抑えるのに自傷するしかないのを何で分かってくれないんだろう

自分でもヤバイのはわかるけどどうヤバイのかはわからないというか

情緒不安定だしやりたいことまで身体がついていかないしでも気の持ちようって言われるし

薬で誤魔化してるだけって何度伝えれば分かってくれるんだろうなあ

きっと誰も分かってくれないんだろうなあ

ネガティブキチガイで面倒なメンヘラと思われてるんだろうと分かってるからもう怖い怖い

たすけてくれー

2019-04-28

ブコメスターが沢山つくのが虚しい

長い事はてなブックマークを使っていて、ここ最近スターがとても付くようになった。

真面目な論評コメントを書くとスターが付き、斜に構えて皮肉を言ってもスターが付き、本題からズレたことを書いてもスターが付く。

idコールされた事はほぼ無く知名度ゼロなのに、なぜか自分コメントにはスターが集まる。

自分勘違い不正確な情報を書き込んだ時も、自分コメントトップになり、

間違いを指摘するコメントほとんどスターがつかなかった。

これはどういう事なんだろう。

スターを集めるコツみたいなものがあって、自分無意識にそのコツを掴んだのだろうか。

もしくは普通の人ならプライド良識人間関係邪魔をしてできない発言を、ブレーキが壊れた車がアクセル全開で独走している状態だろうか。

皮肉なことに、自分プライベートでの自己肯定感毀損されれば毀損されるほど、自分コメントスターは伸びてゆく。

社会の中で自分存在が小さくなればなるほど、自分の語る主語は大きくなってゆく。

2019-04-05

anond:20190405113534

ちなみにバイクじゃなくて50ccの原付でもアクセル全開にするとめっちゃうるさかったりする

車検がないから整備もされてないし

2019-01-31

anond:20190131152325

マーカー「続いて接近する物体二つあります

ブライト「なんだ?」

マーカー「モビルスーツのようです」

ブライトザクか?」

オスカ「で、でもブライトさん、このスピードで迫れるザクなんてありはしません」

マーカー「一機のザク通常の三倍スピードで接近します」

パオロ「シャ、シャアだ、あ、赤い彗星だ」

この言い方だと、シャアじゃないほう(スレンダー)のザクも相当な速さなんだよな。

通常のスピードを1としたら、スレンダーが2.5くらいで、シャアが3くらいだろうか。

機体性能による速度差というよりは、熟練パイロットアクセル全開で敵に突撃できる、みたいな話っぽいな。

2018-10-24

2018年アニメ2話までほぼ全部観たか感想書く その3

2018年秋アニメ2話までほぼ全部観たから感想書く その2 からの続き)

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま

 伏魔殿に住む悪魔たちのゆるふわ日常アニメ良い最終回だった。一応縦軸は悪魔お仕事を通じて「善悪の彼岸」を識る物語。知らんけど。

 デフォルメが強めでゆるいキャラデザコミカル演出、淡いパステルカラー等、全体がゆるくてふわふわした雰囲気に包まれている。控えめに言っても体感5分で終わる謎の空間。もはや白昼夢である。ミュリンかわいい

 ベルゼブブ嬢を演じる大西沙織は「才色兼備のキリッとしたお嬢様だけど…」というキャラクターを演じている印象が強いだけに(とじみこ・十条姫和、こみが・色川琉姫、ウマ娘メジロマックイーン等)本作のようなゆるふわ系の演技が非常に新鮮。ただベルゼブブ嬢は伏魔殿首長なので、柔らかい側面と同時に硬い(凛々しい)側面もあり、そういうオーダーによく合致しているキャスティングだと思う。

あかねさす少女

 スマホゲー同時展開のオリジナルアニメラジオでつながるパラレルワールド舞台にしたSF系。

 電波でつながるパラレルワールドといえば「シュタインズ・ゲート」「オカルティック・ナイン」を思い出すけれど、あっちがサスペンスホラーっぽいのに対して、こっちはアクション要素多めといった感じ。あとパラレルワールドというモチーフの違いとして、本作は「別世界自分に会いに行くための舞台装置」という感じがある。本作の特徴としてパラレルワールドの数だけ同じ人物が登場するというギミック採用しているのだけれど、演じ分けがかなり明確。例えばパラレルワールド自分が出てくるアニメガンスリンガーストラトス」では演じ分けはあまりしていない感じのディレクションだったけれど、翻って本作では全くの別人みたいな演じ方になっている。そもそもメイン5人のキャスティングガチなので(黒沢ともよLynn東山奈央小清水亜美井上麻里奈)、「女の子5人のキャッキャウフフテーマにした作品じゃないガチ感」がすごい。1話では黒沢ともよのみだったが、2話以降アクセル全開

 主演の黒沢ともよ曰く「シナリオに大きなギミックを仕込んでいるので楽しみに待っててね」とのこと。シナリオにでっかい伏線を仕込むのは「オカルティック・ナイン」「ISLAND」等ゲーム原作アニメにおける楽しみの一つなので、ゆっくり待つことにしている。

 ダンデライオンアニメーションスタジオによる3DCGがかなりゴリゴリ動いている。本作は概ねバトルモノなので、戦闘シーンにかなり力を入れている模様。

 かなり硬派なシナリオに合わせたキャラクター浅田弘幸によるデザイン。「テガミバチ」は好きな作品なので嬉しい。同氏はかなり情報量の多い絵を描く人という印象だったので、アニメキャラクター結構シンプルデザインという印象を受けた。アクション多めなので動かしやすデザインなのかな。

転生したらスライムだった件

 転生から始まる異世界ファンタジー

 個人的に、異世界に至るまでのプロセスをどう描くかを比べるのが好き。一旦主人公の死を経験したりするので、シリアスよりなのかギャグよりなのか、演出裁量があるシーンだと思ってるのだけれど、本作はそこらへん硬さと柔らかさのバランスが凄く良かった。

 転生したあとも、音楽や展開含めて緩急のある仕上がりになっていてテンポがいいアニメになっている。8ビットサウンド音楽はやっぱりドラゴンクエスト等をリスペクトしているのだろうか。エイトビットだけに?

 物語はだいたい2つのパートに分かれていて、「世界のいざこざパート」はそれこそ主人公の起こした騒動で穏やかではなくなった世界の様子を描いている。ここはオーバーロードっぽさがある。一方主人公冒険パートはオバロと比べ、たった一人で悠々自適なぬるいRPGを楽しんでいるそれ。ヴェルドラのおかげで主人公の満たされ具合が心に優しい。

 作中でも言及されているけど、初期のスライムは何も見えないのでどう絵にするのか気になってたけれど、抽象演出を使ってうまく主観映像化してた(触った感じとか)。またやってくれないかなあ。あとスライムの表情が豊かで、描いてる人は相当楽しいんじゃないだろうか。

 本作のキャラクターデザイン総作監はあの江畑諒真最近だと「プリンセス・プリンシパル」5話でおなじみ。当然各アニメーションにも彼の特徴は反映されていて、例えば冒頭の主人公が歩いている姿のバストアップを見ただけで「江畑だ!」ってなるくらい江畑っぽい。彼が演出を務めるOPは「アブソリュート・デュオ」並に彼らしいアニメーションになっているので、いかに本作が血の気の多いアクションアニメであるかがわかる。主人公あんまり好戦的性格っぽくないのにね。

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2

 本旨と若干逸れるけど、さっき1期を観終わったので以下1期の感想

 虚淵玄脚本による人形劇元ネタ中国人形劇)。日本台湾共作のアニメシナリオはいわゆる冒険活劇。王道アクションRPGみたいな感じ。絵もアクションが中心。

 シナリオについては、単純な善悪ではない理由で同行する一行という部分が良い。文字通り呉越同舟すぎる。個人的に鳴鳳決殺が一番好き。あと掠風竊塵がド外道だった。後半のシナリオも口八丁手八丁を中心に戦っていくスタイル単純明快冒険アクションとは違った楽しみがある。

 まず動きがおかしい。人形の顔についた水滴の大きさから見てかなり大きな人形を使っているのか、手足がかなり長い。それを非常に器用に動かしている(というか、どうやって動かしているのか分からない)。すこし引きで見ると人間しか見えない。表情も、暗いシーンでは「少し表情の硬い人間」に見える。面白いのは、激しいアクションシーンほど人間のような動きに見えること(マジで人間だったりして)。指の先から足の先まですべて技工を凝らした動きになっている。

 演出も優れている。戦闘シーンは単に人形を動かしているわけでもなく、ファンタジーという表題通りエフェクトモリモリで華やか。実写のメリットである、奥行きのあるアクション演出も多く、奥から手前に向かって光る剣が飛んでいく演出とか好き。特殊効果以外の演出もすごくて、爆発エフェクト(まじでセットを爆破してるっぽい)、雨(まじで雨を降らせている)、爆散するモブマジで四散してるっぽい)、背景セットの作り込み(どんだけ大規模なセットを作ったんだろう)、決めポーズの、カメラの切り替えを多用しためっちゃ手間のかかる演出とか。アニメに出来て人形劇に出来ないことってなんだろう?と考えさせられる。例えば「豊かな表情」というのは作画アニメの大きな長所だけれど、「デジタル人形劇」こと3DCGアニメは「表情が硬い」という評価結構覆しているので、技術革新によって人形劇の印象もどんどん変わっていくのかな。

 2期は1期の続きで、主人公や掠風竊塵がどんな奴か判明したあとの話なので、1期からの視聴を強く推奨。

火ノ丸相撲

 週刊少年ジャンプ連載漫画原作スポ根アニメ。防具を付けない稀有格闘技

 競技としての格闘技を描いた今年のアニメでいえば「メガロボクス」だけれど、本作は高校生相撲を描いているので、あそこまでアウトサイダー&血生臭さは無く、とても青春している。特に1話小関信也を演じる落合福嗣がすごく良かった。

 原作ではそんなに気にならかったけど、主人公がとても小さい。ゆえに土俵の上でのみ体が大きく、強く見える演出が映える。

 制作GONZOあんまりアクションイメージがなかったので、本作のアクションシーンがかなりキマっててびっくり。特に1話演出熱量も含め息が止まるような迫力を感じた。元々相撲という競技が非常に短時間の戦いなので、その凝縮された時間をうまく描いている。2話の「タックルしながらの回り込みを上から抑え込むしぐさ」とかめっちゃすごかった。アツいぜ。

 原作を読んでいる人が全員思うことはやっぱり「あの目尻からみょーんってなるやつ、どうやって描くんだろ」なので、早く見たいな。

ラディア

 角度のθ(ラジアン)は無関係。「Radiant」のほう。フランス漫画原作週刊少年ジャンプ連載の漫画みたいなノリの、古き良き時代を思い出す冒険活劇。ロックマンDASHっぽい。製作NHK

 1話説明的な演出が多いので、話を理解やすい。2話以降もちゃんと「前回のあらすじ」があるので、忙しい人でも前回のあらすじを観ていくだけで最新話に追いつける安心設計

 1話から主人公つえー!」ではない展開っていうのは珍しい印象なので(ワンピースで言えば、ルフィ幼少期のエピソード1話、みたいな)、成長物語か。今後訪れるであろう主人公受難を思うと、シリーズ構成上江洲誠なのはそういう…(ちなみに2話からハードな展開)

 キャラデザは割とシンプルで、全体的にかわいく、少年漫画っぽい。特に敵が可愛い。ゆえにファンタジーな部分とダーティーな部分の橋渡しをするキーになるキャラおっさん)がすげえ良い。

 主人公を演じる花守ゆみり少年声が好き。カワイイ系の印象が強いだけに、わすゆの銀みたいなハツラツとした声(特に叫び声)出せるのはすごい。本作は銀よりも少し大人っぽい調声。

メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-

 ハピエレのスマホ向けRPGゲーム原作アニメファンタジー冒険活劇。

 かわいいキャラデザも含め、雰囲気はハピエレのゲーム原作アニメラストピリオド」っぽさがある(内容は決してラスピリのような社会風刺アニメではない)。

 シナリオは概ねモンスターとの平和共存を探る冒険アニメであり「ポケットモンスター」に近い。1話は「メルストにでてくるモンスターってどんなん?」という説明回。説明的な演出ではなく、実際に生きているモンスターの姿を見せることで描く演出好き。「そこら辺で寝そべってる(お互い警戒しない)」「意思疎通の有無(信頼する相手の言うことは聞いてくれる)」「大きさ(子猫サイズからビルのようなサイズまで)」「気性(優しい子から気性の荒い子まで)」「人間に協力的(一緒にサーカス仕事してたり)」「暴れてるとき攻撃性(つよい)」等。戦闘シーンはBGM含め結構アツい。

アニマエール!

 ハナヤマタチアリーディング部の日常アニメ

 ガチチア監修が入っている(監修を務める柳下容子は元NBAチアリーダー。日本チアリーディングチームをプロデュースしてたりするすごい人)。動画工房による、重力を感じるキレッキレのチアリーディングアクション良かった。使用する曲もめっちゃ好き(1話挿入歌作曲浅倉大介)。ただし主人公たちは初心者ゆえ、ガチチアアクションが出る機会は少なめ。

 きららキャラット出身日常アニメなので、きららフォワード出身ハナヤマタと比べエモさよりもゆるさが前面に出ている。かわいい

 尾崎由香けものフレンズサーバル役とか)の底抜けに明るい声が癖になる。ハナヤマタのハナ・N・フォンテーンスタンドCV.田中美海)とか好き。

寄宿学校のジュリエット

AmazonPrimeVideo独占

 脱・悲劇ロミオとジュリエットラブコメ)。週刊少年マガジン連載作品だけに、気軽に見られるラブコメ

 家柄が致命的な壁になってくっつく事が出来ないという既存モチーフに加えて学園内の派閥対立もくっつけて、わちゃわちゃした感じになっている。

 原典と比べてジュリエットちゃんが強い独立心を持っていて、それが物語の動くきっかけになるっていうシナリオがなんか今っぽくて好き。ロミジュリ読みたくなったので、オススメ翻訳があればおしえて下さい。

 わりと喧嘩するシーンの多い作品なのだけれど、1話決闘シーンでやけに剣の音拘っているなぁと思っていたら、音響効果森川永子だった(同氏は京アニ作品音響効果担当してたり、今期だと「SSSS.GRIDMAN」の音響効果担当している人)。流石に毎話あれだけ激しいシーンは無いにしても、楽しみではある。

 ヒロインジュリエット役が茅野愛衣だけど、まさか死なないよね。まさかね。

学園BASARA

 群雄割拠系学園モノ。は~乱世乱世。容はいものBASARA。

 声のテンションや絵のテンション最初からクライマックス。終始テンション極振りの展開で彼らの戦いを描いている。

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士

 1415年、戦火欧州舞台にした英雄譚。2話から本編に入れるよう、かなり早足だった1話。冒頭20分くらいがプロローグ

 アンゴルモアみたいな時代劇ではなく「戦場のヴァルキュリア」のようなファンタジーモノ(もっとファンタジー要素多め)。人知を超えた力によって戦争を変えていくお話面白いのは、主人公は「無敵の力を直接得た人間」でもなく「悪魔の力を阻止するために立ち上がる勇者」でもなく「戦争を変える力を普通人間に与えた錬金術士」。倫理観による葛藤を一足飛びでバケモノを生み出すあたり、主人公独善的価値観がどう転ぶのかが気になる。当時の倫理観としては「バケモノを見つけたら教会差しさなければいけない」と描かれているので、生存ルートとして文字通り世界を変える壮大な物語なのかな。あと超人化の際やけに説明的なモノローグがあったので、今後も続々量産予定?

人外さんの嫁

 ゆるふわ日常ショートアニメ。なのに小話集。ゆえに1エピソード30秒くらい。人外さんは言葉が通じないので、(猫みたいな)人外さんの気持ちを慮る主人公物語。もし猫と結婚したら、毎日きっとこんな感じなのだろう。

ほら、耳がみえてるよ!

 中国漫画原作ショートアニメ。ざっくりいうとペット擬人化みたいな作品

 全体的に柔らかいタッチアニメになっている。ペットの声が村瀬歩くんだったりしてBL風に仕上がってるのだけれど、ガイコツ店員さんが言っていたように海の向こうでもそういう文化があるのだなぁ、としみじみ。

走り続けてよかったって。

 進研ゼミに付いてくる漫画代アニ版。ショートアニメ。ひょんなことから声優を目指すことになった主人公代アニの授業を受けながら成長していくお話

 ターゲットはおそらく「これから代アニ声優を目指すことになる若者」なので、本筋は青春ドラマ主人公福島潤はさておき、ヒロイン役の野口衣織は現役の代アニ学院生たまたま以前から知っていた方なので、見ているこっちが緊張する。シナリオも彼らの受難が続きそうな感じなので、1話からもう胃が痛い

 彩度が高く柔らかい背景。それほど書込みの量が多い作品ではないけど、基本会話劇だし。

ソラとウミのアイダ

 宇宙x漁業フィッシングではない)がコンセプトのゲームアプリ原作。第二の種子島でおなじみ、広島県尾道舞台アニメ宇宙飛行士と漁師といえば、子供にとって将来なりたい職業1位2位を競うほどの人気職だけれど、かといって本作が子供向けアニメかどうかはよくわからない。ノリがフレームアームズ・ガールっぽい感じがするけどホビーを売ってるわけでもないのね。内容は概ねテンポの良い会話劇。

 主人公の女のたちと対立するのは漁師町の男。子供vs大人というよりも女性vs男性という切り口っぽい。対立構造を作るために「男女雇用機会均等法」まで持ち出してきてる割に社会アニメではない模様。

2018-08-27

anond:20180827194300

松葉杖アタックも本人的にはパーフェクト隠蔽だけど実際似はバレバレだったとしたら

妊婦さん怖かったろうな

キチが自分出汁アクセル全開なんだもの

2017-12-02

anond:20171202102945

森友学園問題とき安倍総理が「自分が関与していたら辞任する」と言明したのがまずかった

あれで野党は「森友一点突破モードに入ってしまった

普通あそこまではっきりと政治生命賭けると断言されたら「待てよ、もしかして本当に関与してないんじゃ?」と二の足を踏むと思うんだけど…

安倍総理自身が「ここを突破したら私を倒せますよ!」と設定したゴールなのに野党は何の疑いもなくアクセル全開突撃してどうするんだと

「その手は食わんぞ。どうせそっちには何もないんだろ?」という人っていなかったのかなと

2017-08-11

酔っぴゃわらナイト増田酢魔トイな螺和ゃ比っよ(回文

バイクだけにアクセル全開

バカみたいに冷たい

かき氷が食べたい!

ビールでもいいけどね

BKB!!!

ヒーャー!

おはようございます

ヨッピーさんの飲み会、怖い物見たさで行ってきたの!

怖い物見たさで。

博多の夜はおまえらを全員豚骨スープにして煮込まナイト

題名忘れちゃったけど、

確かこんなだったわ、きっと。

でね、

ちらっとお店のドア開けたら

いきなり目の前にいらっしゃってヨッピーさんと目が合ったか

うわ、もうこれは逃げられないっ!って思ったら、

どうぞどうぞ、って。

気さくな方で、シュッとして好青年だったわよ。

私はアジアエアラインの最終の飛行機で帰らなくっちゃいけなかったから、

2時間くらいしか居られなかったのが残念。

また近所であったら行きたいなって思ったわ。

夏のいい想い出が出来た!

しかったわよ!

うふふ。


今日朝ご飯

今日は遅く起きた朝定食でも食べに近所の喫茶店にでも行きたいわね。

デトックスウォーター

緑茶グリーンウォーラー

最近はこれがコスパが良くて爽やかで良いわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-07-29

https://anond.hatelabo.jp/20170728180055

金持ち資本家の下で奴隷が働くっていう図式はステレオタイプで、実際、トップエリートは豪邸はあっても家は寝るだけ。

365日スケジュールがつまり、夢の中でも次のことを考えてる。

金なんて事業拡大のための手段の一つでしかないし、株主銀行も金を出すカモとしか考えない。

株価にも負債額にも一喜一憂せず、常にアクセル全開

終わったら終わったまでというスタンス

2016-10-24

http://anond.hatelabo.jp/20161024174821

こんな感じで男ってだけで出来るだけ好意的解釈されて

無差別殺人狙いのテロリスト=不器用な人、妻の被害者

みたいになるんだからマジでイージーモードすぎて笑うわ

わざわざ周囲への殺傷能力が高い爆弾をつくってるし

普段からアクセル全開歩道突っ込みたいとか言ってたんだから狙ってテロやったんだろうよ

2016-05-20

同情も気遣いもいらないから、ただほうっておいてほしい

低スペ人間として言わせてもらいたいのは、いいかげん男女を問わず、低スペ人間存在するという現実に目を向けて欲しいってこと。

親や親類や旧友が「いいかげん結婚したら?」みたいなことを言ってくるけど、正直、自分日常結婚イメージできるような環境にはない。

そうしたことを言うと、必ず「努力しないから」とか「逃げてる」「自己卑下」みたいありがたいアドバイスをくれるんだけど、

俺は自信を持って日常生活の中で「逃げ」や「怠惰」な部分はないと断言できる。

ただ、物心ついた頃から「人並みのことが人並みにできない」という自覚はあった。

今で言えば発達障害なり何なりと診断されるんだろうけど、そんな診断をされたところで役に立たないから、

とにかく必死こいて人並みについていこうと努力し続けてきた。

それでも人並み以下の結果しかでない。そんな毎日を生き続けている。

挫折自己嫌悪負けん気だけで30年以上を生きてきた。

ついでに経済的に恵まれていない家庭に育ったから、人並みの消費文化を楽しんだこともない。

海外への家族旅行どころか、修学旅行以外に旅行に行ったこともないし、

ファストフード店以外の外食ほとんど経験ない。そういうことも多少のコンプレックスではある。

金がない生活骨身に染みると、趣味や遊びに金をかけるってことが感覚として理解できないんだ。

ネット無料で楽しめるものがあるからネット使えるようになってからはたいぶ生活クオリティは上がったけど)

だってちょっと気を抜けば落伍者になりかねないという不安と戦っている。

まれついての低スペ人間というのは、アクセル全開でも法定速度以下しかでない自動車みたいなもんなんだ。

かといって、ハード知的障害者と違って国や周囲のサポートもない。

とにかく必死で食らいついていく。そういう生き方しか残されていないんだ。

それにも関わらず、周囲は呑気に「結婚したら?」「結婚しないと人並み以下」とプレッシャーをかけてくる。

特に一番言われて辛いセリフは、「もしかしてゲイ?」とか「その歳で童貞とか死にたくならない?」みたいなからかいだ。

ただでさえ、他人コミュニケーションしたり、着実に段取りを踏んだり、凡ミスを防ぐのが難しい脳みそで、

一般人ならすぐに慣れるような仕事でも、毎日怒られながらこなしていくしかできないのに、

これ以上のものまで求められなければならないのか。そうしないと人生落伍者のように扱われるのか。

そもそも、人間関係のものから喜びを得られない体質なんだぞ。自閉ってのはそういう意味だ。


確かに高度成長期時代は、俺くらいのアホでも周囲がお膳立てをして見合い結婚できたかもしれない。

だけど、人並みのコミュ力を前提とした恋愛を経なければ結婚できない現代において、

俺みたいなポンコツが結婚(して更にその生活を維持)することは、ほとんど夢物語に近い感覚だ。

たぶんDV人間とか、ストーカーみたいのは、俺みたいなポンコツが分不相応に人を好きになった結果なんだろう。

(俺は特に小中学生のころ、怒りをコントロールできず軽い傷害事件を繰り返してきた経歴もある。今は落ち着いたが)

別に世の中に恨み事を言ってるわけじゃない。「軽度障害者の俺も結婚する権利がある!」とか思ってるわけじゃない。

くその逆だ。俺にはできないし、すべきじゃないことがわかってる。わかってるからこそ、「ほうっておいて」ほしい。

確かに表面上、俺は特別逸脱した人間には見えないかもしれない。

けど、それは全力で生きてきた結果として、ようやく人並みっぽく見えているというだけで、

一般人とは違ってそれ以上の余力がない。

(人並みといっても、東京住みのエリートでもないので、地方実家暮らし年収300万未満だし)

努力してきてそんな低スペなの?」って煽られるかもしれないけど、その通りだ。それが低スペの低スペたる証拠だ。

こんな内容が散らかった下らない文章を書くにも、何時間もかけてないと形にならない。

一般人なら、こんな愚痴みたいな文章なら30分くらい書けるんだろうな。

努力もせずに愚痴っているならダメ出ししてやるのも一つの優しさだろう。

でも、一生懸命に生きている人間を更に追い詰めて何が楽しいのか。

世の中には低スペの人間存在するんだ。助けれくれとは言わないから、せめてほうっておいてくれ。

少子化を加速させるという意味では迷惑をかけているかもしれないけど、それ以外では全く世の中に迷惑かけていない。

子育て政策のために独身税を取られるというなら、喜んで金は払う。

から、俺たち低スペ人間にけしかけたり、からかったりするのはやめて、ほうっておいてほしい。

普通の人なら気にかけてもらえることが嬉しいのかもしれないけど、低スペ人間はむしろスルーされる方が清々しいんだ。

いろいろ矛盾してるかもしれないけど、これ以上うまく伝えられない。終わり。

2015-10-17

他人の言動にイライラしない方法の仮説

他人の愚かな言動、もしくは俺自身常識から外れる「気に入らない」言動への怒りや嫌悪感を短時間で断ち切る方法

(俺から見て)愚かな言動っていうのは、例えば、

・赤信号なのに交差点に侵入して、青信号になった直後の横断歩道アクセル全開で突っ走っていく自動車

スマホをいじりながら走る高校生自転車

エレベーターの中で個人的事柄を大声でしゃべるおばさん

・今時まだマックハンバーガーとか健康に悪いことが明らかな食べ物を摂っている人

これらの他人からあなたに何か迷惑掛けました?or(今まさに)かけていますか?」と空想の中で俺に質問させてみる。

この問いに対する答えは、ほとんどの場合「かけていない」になる。

俺に対して直接的な迷惑がかかっていないということは、俺が勝手精神的な独り相撲をしている、

自分自分を怒らせているということに気付いて冷静になれる場合が多い。

俺は俺自身の言動を正しく制御することに集中すれば十分なのだ

アホな他人が車で人をひき殺して人生を棒に振ろうと知っちゃこっちゃないのだ。

追記

※ここでいう「迷惑」とは具体的な損害を蒙ることを意味する。

2015-03-06

http://anond.hatelabo.jp/20150306021420

言わんとしてることは分かるけどSNS以外に、もっと手軽にやらかせる場所はたくさんあるんだから特別扱いしなくてもいいんじゃない

タイミング良くホームから飛び込むとか、高いところから飛び降りるとか、車でアクセル全開とか、包丁で腹切りとか、

より日常の延長で御用どころの騒ぎじゃないことは起こせる訳で。

そんな危険だらけの日常でも今日までは生きて来れたんだし、明日もなんとかなるんじゃない?

明後日は分かんないけど、そうなったらそうなったで。

明々後日は隕石が降って来るかもしれないしね。

2015-02-15

価値を知らないハーレム小僧

男の野望といえば,ハーレムですよね?

一夫多妻制がどーのこーのとか,そんなのどうでもいいじゃねーか.

やりたいだろ?

自分の子供が地に満ちるぐらいやりたいだろ?

まあ,それはいいんですが,休日なのに仕事で呼び出されたんですよ.

で,車で職場に向かってる途中で,一時停止するところがあって,そこにJSがワサワサいたわけです.

ロリコンじゃなくなった僕も,ちょっと見てしまうわけですよ.

そしたら,なんか,JSの群れの中に,チャリに乗った野暮ったい男子小学生がいるわけです.

なんで,そうなってるかはわからないんだけど.

その光景見て,あーってなるんですよ.

車が前後だけじゃなく,左右に動かせたら,確実にアクセル全開でしたよ.

ああ,この子価値わかってないんだろうなって思って,それだけが救いでした.

ありがとうございます

2014-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20141117164318

『間違ってるけど耳目を集める言説で愚民を釣るやり方』は、本来はむしろ出版社はお手の物だったわけじゃん。

マジなところ、そういう手法って「文章で金儲けしよう」と思ったらどうしても逃れられない業みたいなものじゃないかね。

それでも出版業界はそれなりに抑えてきたと思うよ。

ブレーキを踏みながらもズルズルと進んでしまっている感じ。

で、最初からアクセル全開に突っ走ってパクリ釣り転載捏造誤報おかまいなしになっちゃってるのがネットメディア

わざわざネットにすり寄って炎上させる理由もそれほどあるとは思えないんだけど、雑誌業界コンテンツまで枯渇してるってことなのかね

擦り寄ってるのはライターの方でしょ。

今回のはあちゅう記事にしても500文字程度の小さな記事だし。

2013-10-27

フラストレーションを人にぶつけるより

GTA5で一般人轢き殺しプレイをする方がよっぽどスッキリする。

浜辺のリゾート地大通り水着リア充共がいっぱいいるか

適当スポーツカーパクってアクセル全開大通りを突っ走る。

人がドガガガガ!!!って血吹きながらはね飛んでいくから楽しいよ!

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん