「二枚目」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 二枚目とは

2020-06-13

[]

ついに自分で揚げましたわ!下味を付け忘れましたわ!揚げ具合はなかなかでしたわ!一枚目を揚げ終わった時にご飯が炊けてませんでしたわ!カラシを忘れてましたわ!まずくはないけどおいしくもありませんでしたわ!醤油はまずかったですわ!二枚目は余計でしたわ!油を再利用する入れ物を用意してませんでしたわ!今は増田お嬢酒部ですわ!サバはいませんでしたわ!サバはいませんでしたわ!

2020-06-06

anond:20200605114324

美醜の基準後天的学習し、かつ習慣的・反射的に運用するものほとんど。

同じ土地の同じ民族でも時代によって美醜の基準が違う。

禿頭を笑う人は深い経験思想に基いて笑ってるわけではなく、「ハゲという単語が出たら笑うもの」と繰り返し学習した成果により反応しているだけ。

から容姿差別はかなりの部分をなくすことができると思う。

私がイメージする容姿差別のほぼ解消された世界は、犬好きと猫好きが共存してるようなイメージ

禿頭好きと2323好きが共存しているところをイメージしてもらえるだろうか。

今の、2323好きしかいない状況は例えるなら犬好きしかいない世界のようなものだ。

(※上記の例えの犬と猫は入れ換えてもよい。または巨人ファン阪神ファン等に入れ換えてもよい)

では具体的にどうやってよりよい社会に移行するのかというと、

それは大衆芸術によるカウンター有効だろうと思う。

『ウオーターボーイズ』という映画ドラマは、それまでに存在した「男子シンクロナイズドスイミングはみっともないもの、醜いもの」という価値観を一気に吹っ飛ばしてくれた。

あそこまでの成功は難しいだろうが、やはり禿頭の人物がかっこよく活躍し「あっ、禿頭ってかっこいいじゃん」と思わせてくれ、かつ商業的にもヒットする作品がそう遠くない未来に登場する事を私は期待している。

ハゲがかっこいいだって?そんなのありえない」と思ったあなた

大丈夫です、2323好きなあなた価値観否定されません。

ところで、

「禿頭がかっこいいと思う人」が増える時代になると、「禿頭を売りにしているお笑い芸人」や「鬘や育毛剤メーカーの人」の一部が失職するのでは?

という疑問をお持ちの方もおられよう。

それぞれ、「禿頭を売りにする二枚目俳優モデル」「より簡単に美しく禿頭になれる(禿頭を維持できる)サービス」に転職すれば良いと思われる。

今回禿頭ばかり例に挙げているが、体型に関しては、ぽっちゃり好きは勢力を伸ばしているし、永野護氏のようなガリガリフェチもいて、しっかり共存しているのは見て取れよう。

2020-06-03

anond:20200603093109

論理学でいうところの、トートロジー表現

「Aならば、Aである。」

力とはパワーだ。

トートロジートートロジーであり、トートロジー以外の何物でもない。

無関心とは、関心がないということだ。

私以外私じゃないの(バンドゲスの極み乙女。」の二枚目シングル曲

忘却とは忘れ去ることなり (ラジオドラマ君の名は」の冒頭ナレーション


が、あまりに多用されすぎている傾向それ自体が、小泉構文なんだろう。

一つ一つを取り上げて、可否を論じてもそれ自体何の意味もない。

2020-05-23

anond:20200523105854

ところで「アニメキャラ白人」とは思わない立場だが、元増田の「マンガアニメキャラ白人と思い込む人のほうがレイシスト」というのは、それはそれで前段をすっ飛ばしてる感じがする。

日本人と違い特徴を強調されたアジア人キャラ」って、少年マンガ少女マンガとかでは特に思い浮かばないけど、えらが張ってたり吊り目だったりするアジア人って描き方は青年マンガではわりとある

ギャラリーフェイク』の主人公フジタはわりと二枚目日本人だけど、出てくる中国人とか東南アジア人はわりとそういう「アジア人的」な誇張が目立った気がする。フジタの同じアパートの人たちとか、美術品を横流ししてた人民解放軍軍人とか。

これが女キャラだと、中東出身ヒロインライバル女性美術館長、女怪盗(アジア系)、自称モナリザ末裔である昔の恋人とその娘の顔の造形がそれぞれ大して変わらないのに比べれば、男キャラ人種的特徴を誇張されてはいた(もちろん日本人の男にも「アジア系の特徴」で描かれていたキャラはいる。ニンベン師とか)。一方でヨーロッパ系の男キャラは「白人符号」で描かれていた。

日本マンガは(単一民族とは言えないにせよ)人種的多様性の乏しいゆえに「人種(の衝突)」という概念をあまり意識しないお国柄によって「どのキャラも同じ人間(≒日本人)」という、「人種への無関心」で描かれている。

一方で少なから日本人には、逃れがたい脱亜入欧的な意識や、ヨーロッパ人種の体型への羨望といった価値観があり、それらが絡み合って「普通の、一般的存在である主人公まわりの日本人キャラが「目鼻立ちのすっきりした小顔で手足の長い(≠白人)」容姿になる一方、「異質な存在である外国人」を描くときに、「白人」と「黒人」と「日本人ではない、それ以外のアジア人」みたいな排他性が表現されてしまう面もある(あった)ということは、否定しえない。

美味しんぼ』で周大人の娘と子供を作って逃げた王という料理人は、いかにも「アジア人」みたいな容貌だったのが、中盤ぐらいで再登場したら好青年風の容姿になっていた。

マンガアニメ海外で売ろうという時代である。「日本差別意識いから!」という主張で好き勝手描いていくというのは難しくなり、特に大手は「両性の平等」「少数者の尊重」「人種的配慮」などPCへの目配りをしながら「無難安全な素材」を組み立てていくようになるのであろう。

2020-05-10

anond:20200504194247

そもそも陰キャ」は身も蓋もない蔑称だった。12,3年くらい前から使われだした関西あたりの学生若者言葉だったかな?

スクールカースト底辺かそこに組み込まれさえしないハブられ者のレッテルしかなかったんだよ。

それがSNS経由で世の中に浸透しだして、ついに「陰キャ」という概念一般周知されたものになった。

そこで今度起こりだしたのが「米津とか本郷奏多みたいな二枚目もよくよく考えたら陰キャじゃね?」という価値観転覆な。

そうやって陰キャ自称することで多面性をアピールする人気者、陰キャからシンパシーで人気を集める者が出現するまでになった。

「チー牛」ミームがどこまで長続きするかは知らんが、これが淫夢ネタのようにしぶとく生き延びるなら、

「明るく見られるけど俺って高校時代はチー牛だったんすよw」みたいなことをインタビューでほざくイケメンとか現れるよ、きっと。

2020-04-29

侍「ほらっ親父、勘定だ。一枚、二枚、三枚…」

侍「いま何時だ?」

蕎麦屋「へい、四つ時でさぁ」

侍「五枚、六枚と。これでちゃんと六枚あるだろ?」

蕎麦屋「二枚」

侍「はっ?」

蕎麦屋「お侍さんは誰が見たって二枚目でさぁ」

侍「お、親父…/// 」

2020-04-06

anond:20200406114901

二枚目画像からすると「うちが正規代店で、ほかのは偽物だからな!」と怒りの表明なのかな。

2020-02-18

anond:20200218234712

あ、二枚目中学校か。すまんわ。

でもやっぱ一枚目精々中学年向けまでしかないぞ、とは思うし

低学年がゾロリサバイバルしりたんていばかり、ってのも実感として分かるし

低学年が特定の本に集まる分高学年はランクインしにくいだけだろうとは思う。

中学校に入ってる本は小学校高学年も結構読んでるだろうな、ってのも実感としてはある。

ソース出せって言うんだろうけど)

2020-01-20

デリヘル嬢した経験を盛らずに書く。

但し、もう十数年前の話で、しか短期間(2ヶ月半くらいかな)しかしていない。

当時の私のスペック

デリヘルをした動機

  • 切実にお金がなかった。


要はお金自分精神衛生上問題

給料待遇、客の払う料金など

  • お客の払う料金は一本(60分)17000円。指名1000円。当時としては格安
  • 客の払った料金から、衛生費1000円、プール1000円を引かれて、8000円が嬢の取り分で残り7000円が店の取り分。
  • プール分は月末にまとめて貰える。
  • 給料前借りOK、社保完備をうたっている店だったが、そんなの利用する人、いたのだろうか……?
  • の筈なんだけど、私だけ週5勤務強いられていた……。ドライバーさん達に聞いたら、そんなの私だけだし、どうして店長が私にだけやけに厳しかったのかは、謎だという。
  • 年に数回しか働かない嬢、しばらく音沙汰がないと思ったら唐突電話をかけて来て、「今から働くから迎えに来て」っていう嬢がほとんどだったそうだ。

面接入店手続き面接

  • 書類二枚書かされる。
  • 研修内容は、かなり最低限のプレイだけ。礼儀的なことはちっとも教えてくれなかった。そこらへん詳しく教えて欲しかったんだが……。




仕事内容について



  • 一本60分だけど、10分前にはドライバーさんがお迎えに来てて、早く帰ってこいと電話で急かしてくる。そのため開始40分でいそいそと帰り支度を始めることになる。
  • 大抵は一日二本くらいしか仕事がないし、0時過ぎまで働きたい嬢はそんなにいないらしい。
  • にも関わらず、私は毎日4本くらいこなして朝帰りだった。


仕事仲間達



大体お金の為に働いていた(当たり前。

私は他の嬢とあまり顔を会わせないようにされていたので、他の嬢に会ったのはほんの数回だけだったが、こんな人達がいた。

  • 21歳強者。当店最強の女と言われていた。すごく美人。いつもお洒落スーツを着てた。客から本番を強要されると、客に蹴りを入れて帰ってくる。何か欲しい物があるときしか出勤しない。

店長ドライバーさん達

店長は中卒で数々のバイトを経てデリヘル経営者になった人。女子を押し倒すのが得意。気がついたら天井が見えて床に転がされているしどこも痛くない、すごい。そこだけは感心した。

ドライバーさん達は大抵昼は何か別の仕事をしている、普通人達。皆車持ってる。ワゴンミニバン

こんな人達

  • 推定三十代。顔面傷だらけで不死身そうだった。嬢に何かあった時に客のお仕置きに動向する係(立ってるだけだけらしい)。顔恐いけど優しい。店長がいない時に店を切り盛りする人その①。
  • 四十代会社員睡眠時間1時間半で生きているといっていた。常に半袖でほかほかに放熱している。店長がいない時に店を切り盛りする人その②。
  • 27歳食いしん坊。嬢を待つ間にラーメンを食べて時間を潰すのを日に4回やってもまだお腹が空くと言っていた。凄く痩せていた。食費の為に働いていた。



お客さん達

  • 大量の靴を所持している人が多かった。
  • 本、何かよくわからんがらくた、爬虫類etc.を溜め込んでいる人もいた。
  • 部屋をお洒落にしている人が多かった。
  • 寝床を変な場所に隠すように設置している人もよくいた。動物の巣かな?みたいな。
  • 8割普通の人。
  • 真の変態には一度当たった。
  • 真の危険人物には幸い当たらなかった。
  • しろこっちが料金を支払うべきでは?という気がしてくるような攻め好きな人に一度当たった。
  • 凄いイケメンにも一度当たったけど、かなり恐い人だった。
  • 物凄く世を僻んでいる人に一度当たった。
  • 写真撮りたがった人は、二人。

仕事での困りごと

  • 礼儀面でのことをさっぱり教えて貰えなかったので、着ていく服装挨拶の仕方を自分で考えなければいけなかったので困った。
  • 他の嬢との接触をほぼ断たれていたので、相談する相手がいなかった。
  • 三回利用すれば本番出来るの当然でしょ?という客が半数くらいだった。
  • 本番禁止店長からは強く言われているものの、よくいわれる「自由恋愛」というやつで、その場の裁量に任されている感じだった。
  • なのでお客さん達は当然出来るものと思っている。

よくわからないと思ったこと。


気付き

  • 行為する相手の年齢容姿を私はわりと気にしないということを知った。
  • 禁止と言われていることを破られる、破らざるを得ないということの精神負担想像よりも重かった。


結論

すごく、気疲れした。

追記


  • 当時の私のお財布事情を書くのを忘れていた。大体、一日に2~4万稼いだ。多い時で5万ちょっと指名料とチップ含んで。
  • よく店長ドライバーさんから、「今は新人から優先的に仕事つけてあげてるし、素人っぽいから人気もあるけど、そのうち慣れて油断するとお客さんが離れちゃうから気を付けてね」って釘を刺されていたので、いつ仕事がなくなるかビクビクしながらやっていた。なのでお金は貯める一方になりがちだった。
  • 私は根がケチに出来ているんだと思う。同じ状況でも散財する人はするだろう。

  • 本番強要の件は本当に相談出来る人がいなくて困った。
  • 実のところ、客の言うことを大人しく聞いている方が安全なのでは?と思う事がよくあった。

  • 朝、仕事から帰って、寝て昼に目が覚めたら、シーツのあちこちに血が着いていて驚く毎日だった。ただプレイしているだけで、全身の至るところに擦り傷が出来ていて、そこから血が出ている。
  • 下着を脱いだら生理でもないのに鮮血に染まっている。指挿れされて知らないうちに傷が着いている。
  • なんか痛痒いなと思ったら乳首にざっくりと歯形がついていて、しか結構深かったのは怖かった。ただプレイしただけで薬を盛られた訳でもお酒を飲んだ訳でもないのに、プレイ最中必死なので、怪我しても気付かないみたいだった。

2019-11-24

ゲームへの思い

私は一応某ゲームアンバサダーに任命して頂いた者です。某ゲームに漂う閉塞感に耐えられず思いをぶつけることにしました。

第7弾が始まり、その選手カードに驚きました。プレシーズンな事はいいとして、付録スターターの焼き直し。新規選手海外に無し。意味がわからない。

新規を獲得したいのか、それとも過去弾の有名選手はもう手に入らないのか?という意見無視できなくなってしまったのか。魅力的ではありますが、一選手一券種の約束も守っているのか怪しい(人によっては嘘つきな)状態ですね。

Jの2019への告知無しでの更新もあり得ない話です。出していない選手が多いのにもかかわらず酷いです。そして秒殺で2018と被らせる。興梠二枚目ならズラタン、チュン君、鹿島小笠原とかJ2行きの佐藤寿人など出しておくべき選手は沢山居たはずです。

プロモーションにも問題があります。一体どの層を狙っているのか。一日一回無料に釣られて新規で始めようとした方がスムーズに、どうすればゲームを始められるのか。データカードを買って、サテライトに座り、データカードをかざして、100円を入れる(大抵ここで無料じゃないのかと言われる)チュートリアルハイパーまらない上に長く説明不足。スターターはどこで手に入るの?フリースカウトの存在を知らない人おおいですよ。

せっかく有名選手出すなら今こそ新規を獲得するチャンスだと思います。何も動かないんですか?特殊実況で昔のプレイヤー引退勢は少し戻るかも知れませんが、必ず新規を獲得しないと終わると思います

私もこのゲームが好きで、続いてほしい。そのために強いことを言いました。私はじぶんにできることとしてカードをブンまく、新規の方にデータカードとお手製スタータープレゼントする。いろいろしたつもりですし、お金もかけました。閉塞感をユーザーに感じさせるような状態にならないようにして頂きたいです。

今はまだ廃人が沢山居ますが、新規ユーザー増やしてそいつらを廃人に仕立て上げないとそのうち世代交代失敗して浦和になりますよ。

ユーザー我慢限界に達する日は近い。2021に無くなることが無いことを願うばかりだが現状は厳しい。

ゲーセンは私と弟で7000円使ったところ先月一ヶ月の収入を超えたとのこと。そりゃだめだわ

後いい加減に俺の処遇なんとかしてくれませんかね?

なんならJの選手選ばせてくれや

札幌 早坂

仙台 シマオマテ

鹿島 セルジーニョ

浦和 エヴェルトン

東京 渡辺

川崎 レアンドロダミア

横浜 マルコス

湘南 武富(査定シーズン中盤に行くなら杉岡)

松本 高橋

清水 ヘナト

磐田 大南

名古屋 シミッチ

ガンバ 菅沼

セレッソ 奧埜

神戸 サンペール

広島 荒木

鳥栖 豊田

大分 オナイウ

ゲームに幸あれ

2019-11-14

文学先生三島由紀夫

anond:20191011152715 の続き。

その授業は全くといっていいほど、眠くならなかった。

先生は結局、自分の好きな作品語りで講義時間を使い果たしてしまった。ただ好きな著者や作品を語るだけの、講義と言えるかよくわからない時間だったが、俺は数式を写すよりも楽しくその内容をメモしていた。一番のお気に入り三島由紀夫の「金閣寺」らしい。著者の切腹エピソードなども挙げ、その不思議人間性の話を、重く、楽しそうに語っていた。

終了時刻に近くなると、急に我に返ったようになり、先生プリントこちらに配った。一枚目アンケート用紙で、二枚目文学入門書の序章の写しのようだった。先生アンケート用紙について「それ提出したら、帰っていいよ」と呟き、また入門書の写しは次回までに読んでくるように、と指示した。しかしこの入門書が、なんというか、堅苦しくて読みづらそうでげんなりした。その文章の塊を横目に、俺はアンケート用紙に手を伸ばした。

文学とは何ですか?」初っ端からのこの質問に、俺は手も足も出なかった。

え、文学ってなんなの?

俺は文学という科目を履修登録したくせに、文学については何も知らなかった。「文学」と称されるもの自発的に読んだものといえば宮沢賢治の「注文の多い料理店」とか、三島由紀夫の「美しい星」とかだ。読んだは読んだ。でもだからといって文学が何かなんて、よくわからない。傑作とされた小説が、文学なのか?それともたくさん売れた、読まれ小説文学なのか?普段本を読まない人間には、よくわからない。

そう思いながら俺は尤もそうな、うわべだけの説明を書き入れた。

他にも「好きな文学はなんですか?」「好きな言葉は?」「ノーベル賞を渡したい人は?」などと質問があり、モヤモヤする答えをひねり出しては、消しては書いてを繰り返した。最後質問に関してはいくらか浮かんだが、著名人なのに漢字で書けないのは嫌という変なプライドが頭を持ち上げて、結局漢字が分かる三島由紀夫にした。先生みたいに強い思い入れもないのに、いいのか?なんて考えていると、終了時刻になってしまったので、結局そのモヤモヤを残したまま、アンケート用紙を提出した。

2019-11-02

答え出てた

2019-10-11

anond:20191011105805

さっき渡した人とそっくりだったんだろ

二枚目だとかいって断られるの無駄じゃん

2019-10-05

ハゲってそんなにイヤなの?

二枚目タレントならハゲを隠すのはまあわかるけど、やくみつるとか綾小路きみまろとか、ああいキャラクターってハゲでもマイナスの印象にならないと思うけど、必死ハゲを隠すのがよくわからない。

チェーンソーマン呪術廻戦って似てるね

よくわからん能力同士によるバトルもの

主人公はなんか知らんけど以上に強い金髪

サブ主人公クール黒髪二枚目

敵は妖怪

もう一緒じゃん

読んでてどっちがどっちかわかんなくなるよ

2019-09-20

こんなくだらないシーンで見開き一枚絵を描けるのがこの作者のすげー所だよ!

と思った次のページでもう一度二枚目の見開きがあったときは脱帽したね。

ゴールデンカムイすげーよ。

2019-07-29

ちんこわたし

しばらくちんこネタ抑えていた反動と深夜テンションでもはやちんこはとことんとまらない。

どうせ眠れそうにもないのでどうしてちんこが好きなのか考えてみることにした。

物心いたこからちんこネタがすきだった記憶はある。ウィンナーとかみるとぽこ!ぽこ!言ってた(ちんぽこのこと。このせいで今でも父親がたまにウィンナーのことをぽこ!といってくる。そのたび爆笑したい気持ちを抑えながら必死に顔を無表情にして「パパうるさいキモい」というのも一苦労)

幼稚園小学校中学校とひたすら外ではピュアを演じつづけていた。

高校では下ネタ生産機だったが大学でまた擬態ピュアに戻った。

オタクなので推しの絵を描くのが好きでずっと書いていたら高校の時、クラス男子に見られて「なんでそんな股間強調するの」と言われたことは3回ある。笑いながらいう人もドン引きしている人もいた。特に強調している自覚はなかったが、女の子には言われたことがなかったので、やっぱり男の子はおちんちんのおおきさきになるのかしら…?なんて思いながら、気にせず推し股間に陰影(淫影?)をつけていた。余談だが我が推し全身タイツなのでもっこりがよくわかる。ちゅき♡

話は一度脱線するが、推し彼氏を除いた男は好きじゃない。別に嫌いではないがかっこいいとかい感情が全くわかなくて、同性の友達のかっこいい男談義にまったくついていけない。推し彼氏以外の男を鑑賞対象にしたいとは思えない。鑑賞対象は専ら美しい女の子達だ。でも恋愛対象絶対男、女の子は有り得ない。だってちんこがついていないもの

あとエロ動画無修正ちんこみるのすき。

好きになった人にちんこがついていないなんて悲しすぎて泣いてしまう。自分身体にぽっかり空いた穴を埋めてほしい。だから見た目は圧倒的に女の子が好きだけど男しか好きになれない。

なんだっけ、エディプスコンプレックスだっけ?あの女の子ちんこが足りないみたいなやつ。なんか昔電子辞書隠語入れまくって遊んでいた時にペニス羨望とかでてきてへーって思った記憶

多分あれかな、小さい頃父親が大好きで、少し大きくなるとよく稼いで母親専業主婦にも関わらず家事もかなりしたり休み外食にして母親家事負担を減らして、家族サービスもかなりする某二枚目俳優上位互換ルックス父親(よく間違えられる)が当たり前ではないと気付いて尊敬の念を抱いていた(実際かなり友達から羨ましがられた)(ただなぜかここで、パパのような人と結婚したい!ではなくパパのように稼ぎたい!となったのはよくわからないが)

そしてまたさらに大きくなるとなぜかメンヘラもどきに成長し、その頃から自分股間の穴が気になって、埋めて欲しくて、この穴がちんこで埋まれば満たされるんじゃないかと思った。さらに時が経って、ついにちんこんにちわを果たしたらメンヘラはだいぶ落ちついた。

父親自分の大きな違いはちんこで、ちんこ自分を満たしてくれそうという憧れを抱き、実際ちんこに救われた。

多分ちんこに万能感のような憧れを抱いているんだろうなあ。造形的にもとてもすき。

自分で書いておいてなんだが無駄に長いな。ちなみちんこは太いのがすきだお!いっぽんしかしらないけど!

2019-06-08

GoogleStudyJamで機械学習をやりながら、俺は今雰囲気でBigQueryに触っていると呟いてから一ヶ月、やっとTシャツが届いた。

CodeJam以来だから十年近くあいての二枚目グーグルシャツである

胸にTensor Flowロゴがちょんと載ってる。先日いただいたスタックオーバーフローTシャツとどこか少し被ってる感じを受けたのは気のせいだ。

それはそうと材質はかなり良い。プリントTシャツとしては高級に近いものが送られてきた。なんたって縫製が丸胴である。縫い方が違う。側面に縫い目がないそれは表裏を大きく使えることから大胆なデザインTシャツというまな板に広げることができるのだ。なのにロゴはつつましく左胸にあるだけ。シャツという名の自由を許されたキャンバスの大きな無駄いである。

今回はコードジャムなんかと違って参加条件はゆるゆるだ。機械学習ラーニングを4つ以上受けるだけ。参加したら確実に貰えるであろう。その参加者にこんなTシャツを送るとは。。

大量発注でも単価は500円は硬いはずである。割と大々的に発表してたし参加者は1万人以上は硬いだろう…グーグル資金力を目の当たりにしてしまった。レッドハットのTシャツなんて一度も貰えたことないのに!(ほしい)

送り主は未だ六本木ヒルズタワー44階であった。そうか渋谷にお帰りになるのはまだ先か……森ビルに務める知人が40f以上に行くエレベーターの中でゴールドマン・サックスグーグルの人と一緒になるの嫌だーっとぼやいていたがそれももうすぐである

案外Tシャツなんかより欲しかったのはこっちだったかもしれない。

2019-05-31

ハリウッドにおいてのマイノリティ像がまーーーたテンプレ化しつつある件

最近マイノリティキャラ

かつて散々三枚目バカにされるか、敵役で憎むべき対象になった反動

「強くて真面目で主人公格」みたいな像しか与えられなくなってる

 

 

とりわけ顕著なのは女やアジア人キャラ 

マーベル作品見ると、彼女らがジョークを言って観客を笑わせたり

そもそも発言する比率がとても少ない

アジア人に至っては いるのか? レベル

 

とにかく喋らないし、何一つギャグも言わない

主人公でないのに主人公みたいな体裁上の扱いをされるせいで

まるで面白みのないキャラが出来上がってしまっている

  

これを解消しつつ旧来の役割から脱するには

「本当に」作品主人公にするか、もっとキャラ発言権を与えることだが・・・

 

おそらく、数十年は無理だ

2010年以前のハリウッドは多様なアジア人女優を育成してこなかった

その反動で、ポリコレ要請があったとしてもまともな人材供給できていない現状がある

 

例えばポールラッドのような、「三枚目二枚目もこなせる」というアジア人俳優が少ない

アーノルド・シュワルツェネッガーのようにマッチョさを兼ね備えた女優が少ない

なぜならアジア人には「バカっぽい変なアジア人

女優には「美しさ、セクシーさ」以外の役割が求められてこなかったからだ

 

から育成に成功したとしても、彼らが映画に出る頃には世相は更に右傾化して

ポリコレ恩恵に与るのは不可能だろう

2019-05-21

湿布で足が被れた

痒い!!!!!!

痒い~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!

靴下二重履きして、一枚目二枚目の間にアイスノン入れてる

痒いよ~~え~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん!!!!!!!!!

2019-02-24

ランチタイムは酸っぱくなったコーヒーが一杯無料中華屋にて

テレビヒートテックを重ね着すると暖かいよって話をやっているのを見た。

実証映像で小柄で華奢な女性が何度もピチピチのヒートテックを重ね着していた。

一枚目は黒、二枚目は白の順番で着ていく。

一枚目のを着ていて浮かび上がったボディラインが目を引いた。

たぶんDカップくらいだろう。そこまでは良かった。想定内だった。

次の瞬間、画面を見て衝撃が走った。

二枚目ヒートテックを着て、服を頭から被ることで白い服が胸につっかえて止まった。

その瞬間、自分の中に激しい性的衝動が生まれるのを感じた。

黒のぴっちり乳の上端で止まる白のぴっちり。ただそれだけが脳裏に焼き付いて離れない。

気づかないうちに、熱々で酸味と苦味が自己主張を繰り広げるコーヒーを飲み干ほしていた。

やはり着衣こそ最も女性の魅力を感じる形態だし、肌の露出などなくても十分刺激的なのだ確信した昼下がりなのであった

2018-12-28

そして今日クロちゃんはゴキゲンツイートしている

例の「水曜日のダウンタウン」でクロちゃんに関する騒動はてなでもずいぶん反響を呼んでいたようだけれど、当人今日も(正確に言うと昨日か)「朝昼兼用ごはん 野菜たっぷりコメ抜き」などとゴキゲンツイートしているわけである

ここで、「またどうせ、ウソだろ! コメ食っただろ!」と突っ込むのが、正しい「水曜日のダウンタウン視聴者の反応だろう。

意識の高いはてなでは、バラエティ番組はおろかテレビも見ないという人も多いと思われるので解説しておくと、クロちゃんはいつも、ツイッターで話を持ったり微妙ウソをつく。

そういえば医療番組医師からダイエットを強く勧められている立場でもあるのだが、あたか食事に気を使っているかのようなツイートウソを某医療ジャーナリストに見破られた騒動記憶にあたらしい。

とりあえず食事には気を遣っているテイを偽装したツイート定番だ。



そもそもクロちゃんがあそこまで「水曜日のダウンタウン」にフィーチャーされるようになったのは、何かとツイッターウソをつくクロちゃんキャラクター番組が着目したからであった。

もともと普通のドッキリにかけられるターゲットの一人に過ぎなかったのが、「クロちゃんツイート真実性を検証する」という企画が立てられるようになり、やがて、クロちゃん人間性を探る壮大な規格にまで行き着いてしまった。

で、「クロちゃんツイッターウソである」ことがテレビを通じて広く周知されたにもかかわらず、いや、周知されたこそ、クロちゃんは平然とウソツイートを続けるという、奇妙な状態が定着してしまった。

ツイッターウソをつき続けるクロちゃん」というキャラクター誕生である


しかクロちゃんクズ野郎だ。

画面にうつるクロちゃんキモい

だが、ビジュアル的なことでいえば、あんな感じの「ハゲデブ親父」でも、小奇麗にしていて、感じが良くて、そこそこきれいで人のよさそうな奥さん幸せな家庭を築いている人はたくさんいる。

だが、それなりに服装美容にもそれなりに気をつかってっぽいクロちゃんがけして感じ良くは見えないのは、部屋がいつも尋常でなく散らかっていることと、その言動に負う部分が大きい。

クロちゃん女の子の前では、結構イカした二枚目なせりふをすらすらと吐く。

そもそも二枚目でないクロちゃんが、そんなせりふを臆面もなく時点で、テレビ的には「キモい」のだが、しかもそこに大量にウソが含まれていたりする。

これが「クズ」に見えないはずがない。



世の中には、異性を落とすためには見え透いたウソをついたり、自分を良く見せるためにSNSで話を盛っている人は、少なからずいるらしい。

ただ、普通、人はそういう「自分のなかの闇」は必死で隠そうとするものだ。

ところが、クロちゃんは、闇を満天下にさらすことで「芸人キャラクター」を確立してしまった。


そもそもテレビカメラが回っている間は、本当に危険ことなど起こらない。

から安心してウソもつけるし欲望解放できる。

それどころか、欲望解放してやりたい放題やればやるほど、番組はもりあがり、ギャラという形でクロちゃんの直接的な利益につながっていく。

そして番組サイドはますますクロちゃん欲望解放する場所提供していく。

番組サイドとクロちゃんには奇妙な信頼関係が成立してしまっているようだ。




番組の「恋愛リアリティ企画」でクロちゃんは、一番目に狙っていた女の子に振られてしまった。

すると、今度は平然と「やっぱり本当に好きだったのは別の子だった」と言い出し、あろうことか、一番目に狙っていた子のために買った指輪を使いまわして、「この指輪を受け取ってください」と二人目の子告白する。


当然振られて、指輪の件もばれるのだが、そのことを指摘されると「そこは、新しい指輪を買うから!」などと言い出すのがクロちゃんである

で、何を血迷ったのか、パニクったのか、その舌の根も乾かないうちに今度は「同じ指輪を二つ買ったの!」などと訴えだすのである

これには笑った。


いや、見ていない人に文字だけであの面白さを伝える文才は自分にはないのだが、なんというか、古典落語で、せっぱつまってはちゃめちゃなことを言い出す悪党にも通じる、見上げたクズっぷりである

なんなら「愛すべきクズっぷり」といってもいい。

そもそも、二つ同じ指輪を買うって、二股する気満々じゃん、などということに思いいたることもない慌てふためきぶり。

「さて、こんなクロちゃんを許しますか? それとも罰として檻にいれますか?」という投票が行われ、圧倒的な視聴者の声により檻に閉じ込められることになった・・・というのが例の番組の流れだったわけだが、まあ、あの流れで投票呼びかけたら「閉じ込めたれ」ってなりますわな。



そしてクロちゃんは、番組企画を振り返って「本気で恋愛させてもらいました」「昨日フラれたけど、これが僕のゴールじゃないので頑張るしんよー! リベンジするしん!!」などとツイートしてるわけだ。

何がどこまで真実で、なにがどこまで作り事なのか、もはや良くわからないけれど、とりあえずクロちゃんは現状、楽しんでいるようではある。

ま、芸人としてここまでこなければ、あんキラキラした恋愛リアリティ企画で、かわいい女の子とドキドキを味わうなんてできなかったんだろうからな。

まさかツイートウソや盛った話をつぶやき続けた成果が、こんな形に実を結ぶとは思っていなかったに違いない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん