「ヒジャブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒジャブとは

2021-07-20

犬飼敦子さんとフランス政教分離について

フランス政教分離原則理解してるひとはどう解釈するの?

犬飼敦子さんは直近のインタビューで「キリスト教文化根付いているフランスにおいては、別の宗教を基にした考え方は相入れない」と言っているのだが、この認識は平均的フランス人の感覚とはズレてると思う。フランスではライシテという強力な政教分離原則政治システムに埋め込まれていて、これはキリスト教文化に対しても適用される。だから19世紀からカトリシズムとライシテは対立関係にあった。特にライシテが法律上重視されている公教育の場には、キリスト教であろうと何だろうと、宗教コードを持ち込んではいけないし、宗教標章を掲げてもいけない。

このライシテ原則が、80年代後半からイスラム教文化圏からの旧植民地移民にも適用されるようになり、イスラム文化圏の女性の多くが習慣的に身に付けているヒジャブなども(イスラム教信仰を示す宗教標章であるとして)公教育の場で顕示してはいけないということになった。しかイスラム教的な考え方からすれば、公教育の場であろうと何だろうと、女性は頭髪を隠すもの(目を伏せ、プライベートな部分を守り、男性を魅惑させないよう飾り立てない)ということになっていて、これを禁止するのは信仰自由侵害であり、信仰自由に伴う権利としてその着用を求めている。

まりフランス社会文化イスラム教と「考え方が相容れない」根本的原因は、犬飼敦子さんの言うように「キリスト教文化根付いているから」というよりも、少なくとも建前上は共和制以降は世俗主義・非宗教主義を強く志向していて、それがイスラム教基本的価値観とコンフリクトしているからだ。このことを彼女理解していないような語り方をしているので、自分はかなり驚いた。

anond:20210719133816

anond:20210719134049

2021-07-12

反出生主義者って何で生まれてくる子の幸福度勝手に決めてるの?

別に反出生主義者を煽りたいとかそういうんじゃなく、人生幸福度を決めるのは個人個人であって反出生主義者じゃないよな?って純粋に思うんだよね。

不幸な子を生み出すべきじゃないと言うけれど、不幸かどうかは子が決めることでしょ?

そもそも幸福度ってどうやって測ってるの?絶対評価相対評価?反出生主義者は何を基準としてその子を不幸だと判定しているの?

例えばヒジャブブルカを着用する文化圏女性幸福なの?不幸なの?

おそらくはてサヨの皆さんは「その女性自由意志に基づいているのならば不幸とは言えない」って返してくれると思うんだけど、つまりこれは子が幸福かどうかを決めてるって判断で良いんだよね?

多分なんだけどさ、反出生主義って歴史的には結構古いんだけど全く議論が進んでなくて反出生主義者自身ロジックをまとめきれて無いんじゃない?

反出生主義者自身心中では膨大な論理的矛盾を抱えている状態なんじゃない?

反出生主義者が反射的に感じた考えと、反出生主義が矛盾するみたいなこと結構あるんじゃないかと思うんだけど?

仮定の話をするけど、反出生主義者が自身人生を不幸に思い、周囲を見渡すと不幸な子が一杯居る。不幸な子をこれ以上増やすべきでないと考えたとする。

これ完全に自分他人人生主観上で判定してて客観視出来てないよね?客観的に判定できないロジックが本当に合理的ロジックだと思うの?

マジで純粋にね、そう思うんだよ。

2021-04-03

女性制度なつらさが減ると男性実存的なつらさが増えるのでは?

僕は「弱者男性」と聞くと田舎実家で親と同居して未だに結婚してない「こどおじ」に成り果ててしまった小中高時代の友人たちを思い出す。

彼らのほとんどはちゃんと働いているものの、なにせ田舎なので低所得だろうし、何より親と同居という点で婚活市場女性から嫌われる不利な立場にあるのは間違いない。

でも、女性仕事の機会が「制度的」に制限されていて独身で生きていくのが今よりも難しい時代であれば、彼らの多くは結婚できていたのではないかと思う。それこそ彼らの父が見合い結婚したり、男性社員のお嫁さん候補として雇われ25歳までに寿退社することを強く望まれていた女性社員と「恋愛結婚」したりしたように。

フェミニズム叩き」「女性叩き」で溜飲を下げても、決して「幸せにはなれない」理由

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/81804?page=7

女性に比べると、男性のつらさは制度的なものというよりも実存的なものである側面が強い。たしか男性のつらさのなかにも、再分配を手厚くするなど制度によって軽減できる種類のものもあるだろう。しかし、女性パートナーがいないことによる孤独承認問題は、少なくとも近代的なルールを前提するならば、制度をどう変えても対処することは難しい。個々人が自分人生に向きあいながら対応せざるを得ないものだ。

かつて「制度的」に就労制限され、子産み育て機械家事機械・農作業手伝い機械・義父母介護機械になることを強制された女性の多くが独身でも生きられる所得を手に入れ、苦しみから解放されたのは、リベラリズムフェミニズムの偉大な勝利なのだが、

その分だけ結婚できない「こどおじ」が発生し男性の「実存的」な苦しみが増えてしまったのではないだろうか?

現代民主国家で「近代的なルール」を引っ繰り返すというのはまず無理なんだけど(ジーンズ姿の女性達にヒジャブ強制したイランイスラム革命のようなものでも起こさない限り)、だとすれば「こどおじ」ができることは子供部屋から世界を呪うことだけじゃないかなあ。

2021-03-08

anond:20210308092248

行為のもの関係なく誰かがエロいと言いはじめたらエロくなる

パレートタイプ運動着を着て運動してるだけの女子競技エロ目線写真撮られただけでエロくなるのと一緒

相撲も誰かがそういう視点で見始めたら同じ顛末になる

 

んで、ここで規制すべきはそういう写真を撮る人間

侵害される人権本来エロ目的競技していたわけでもないのにエロ文脈を負わされた人間

まとめよう

相撲エロ文脈で消費された場合対象力士が抗議したらその文脈で語った人間は応答しなくてはいけない

女子競技エロ文脈写真撮影された場合対象競技選手が抗議したらその文脈で語った人間は応答しなくてはいけない

 ・(応用編)女子競技で髪の毛をヒジャブで隠さないことがエロい問題になった場合対象競技選手が「自分自分意思で髪の毛を見せている」と抗議したらその文脈で語った人間は応答しなくてはいけない

BLエロい問題になった場合、作者がエロくない意図で描いたと抗議したのであれば問題にした人間は応答しなくてはいけない

・宇崎ちゃんエロい問題になった場合、宇崎ちゃん作者がその意図がなかったと抗議したのであれば問題にした人間は応答しなくてはいけない

 

これ以外の論争は外野の賑やかし

2021-02-15

anond:20210215222426

ドイツ芸術祭エルドアン像設置、住民の猛抗議で撤去される

https://jp.reuters.com/article/erdogan-idJPKCN1LF0BL

なるほどなードイツ多文化共生は進んでるなー。従軍慰安婦像撤去させた国みたいに。

そういばヒジャブ禁止もしてたなー。進んでるなー

2021-01-28

忘れもしない高校2年の春、人生の転機となる出会いがありました。シンガポール家族旅行に行った時に、偶然出会った現地の日本人起業家です。緊張で何を言われたのか覚えていませんが、世界事業を興す楽しさについて語りかけられた時、全身に鳥肌が立ったことを覚えています。心が震えて、その日の夜、一睡も出来ませんでした。

帰国すると、「世界事業を作りたい」という想いを止められず、高校に行くのをやめて、海外に出ることを決めました。同時に、学校自分の居場所を見つけられず、そのプレッシャーから逃げたかったのだと思います英語圏物価が安く、日本人がいなさそうな場所を探して、フィリピンダバオという町を見つけ、ここに住むことを決めました

その後、2017年事業作りの拠点を探してシンガポールカンボジアタイを周り、マレーシアを選びました。

東南アジア英語圏で、シンガポール香港は既に成熟して物価も高い。それに比べてマレーシアはまだ発展途上ですが着実に成長している、かつ様々な人種宗教が入り混じる多国籍国家に魅力を感じました。

また、高校もろくに通っていないような自分普通正攻法を辿っても、大きな結果は生み出せないだろうと思いました。これから伸びる、成功例のまだ少ない場所から勝負する必要があった私にとってマレーシアは最良な国に思えました。

マレーシア首都クアラルンプールに降り立ち、電車に乗ると、顔にターバンの様な布を巻いた人(ヒジャブと言います)に溢れており、中国語ヒンドゥー語、英語が飛び交うまさに異国の地でした。

こんな場所で本当に事業は興せるのか、不安でしたが、やれるという根拠のない自信だけはありました。

とはいえ、右も左も分からない状況だったので、現地で結果を出している起業家の元で働き、事業の作り方を学びたいと思い、気になった企業へ手当たり次第メール/電話をしてみることにしました。

https://imperial.instructure.com/courses/15737/pages/123movies-watch-minari-online-2021-full-hd

https://imperial.instructure.com/courses/15737/pages/watch-the-little-things-2021-online-movie-full-version-%7C%7C123movies

https://imperial.instructure.com/courses/15737/pages/watch-the-little-things-2021-online-movie-full-version

https://imperial.instructure.com/courses/15737/pages/watch-minari-2021-f-dot-u-l-dot-l

https://imperial.instructure.com/courses/15737/pages/watch-the-little-things-2021-full

2020-12-13

ミソミソ

声が高くて体が小さくて力がなくて身にならないものにばかり関心を持って自立してるように見せかけて、人生のどこかのタイミングで誰かの庇護下に入ることを密かに期待しているという一般的イメージを持たれるハズレ個体を2分の1の確率で引いてしまったのでふとした時に自分が女であることに悲しくなる

人によってそれぞれ違うのは重々承知の介ですがステレオタイプとか記号的な女はこれなので、その都度自分は違いますってアピールしないと、軟弱なバカ女と同じだと思われちまう

外見で性別判断できなくさせたいので男女両方がブルカ(ヒジャブの全身バージョン)を身に着けるようになった世界に生まれ変わりたい まあそれは不可能なので自分バカであることをとっとと認めてアホみたいに生きるか早く死のうな

2020-12-09

ファン自撮り投稿するという海外女性の謎トレンド

日本人男性のインスタフォロワー数ランキング

 

1位 山下智久 498万人

2位 嵐 428万人

3位 中本悠太 391万人

 

で、中本悠太だけ「誰?」って感じだろうけど

海外女性フォロワーが多いんだよね

 

https://twitter.com/hashtag/AiSelcaDay

ツイッターのこのタグは「中本悠太のファン自撮り投稿する」という謎のトレンド

ヒジャブ着用の女性自撮りが多いから、もしかするとインドネシアファンが多いのかな…?と思う

まず芸能人ファン自撮りTwitter投稿するタグっていうのも、意味がよくわからないのだけど

海外芸能人ファン文化として面白いものではある

 

あと山下智久最近英語を話して英語圏のドラマに出るなどの活動をして海外ファンを獲得してる

海外ファンがいないとフォロワー数下位になってしま時代になってきたね

2020-11-04

anond:20201104101226

ちなみに言っておくと、ブルカヒジャブ性的興奮を抱く男ってのも多くはないが確実に存在するんだ

タイツ性的まなざし

ブコメ見てても日用品性的に見るのが問題みたいな方向に行ってる傾向があるけど、フェチってそういうものっていうか、対象の性に関連するすべてに性的関連を見出すものからね、人間は。

ダサい、芋臭い象徴だったはずのブルマスクール水着がそうなったように。そして変わった水着や短パンにあっというまに「えっちだよね」という意見が飛んでくるようになったように。

ベールに隠れた顔ってえっち、どころかヒジャブってえっちなんて見解も出てくるわけよ。

そもそもうなじっていいよね」「指ってえっち」「足裏がセクシー」とかさ。もうどうしようもないのよ。

 

逆の文化で「スーツってえっち」「ネクタイってえっち」なんかもとてもよく見るしね。

 

で、ここで言う「えっち」「セクシー」っていうのと直接的な性行為、あるいは身体的反応は

必ずしも結びつかないというところがあまり理解されていないきもするね。

個人差あるのはもちろんだけど、いちいち体が反応して直接的行為をしたい感情が沸き上がってるわけじゃないよ。

嫌悪感がある人たちが最悪の想定をして拒否感が出るのもわかるけどね。

 

結局、公共に近いところで扱うには問題が発生するのでやめた方が無難って話になるけど、

それを打破するのが表現の自由価値観の打破、あるいは女性の性の解放である、という話がでてくると、ややこしくはなるよね。

2020-11-03

女だけどエッチ可愛いからタイツ履きたいんだが

タイツセクシャル女性的な魅力を感じちゃダメなの!?!?

わたしタイツ好き!タイツに透けた足がセクシーで好き!タイツ履いてる自分も魅力的ですき!

からアツギのラブタイツ企画かわいいし、「やっぱりタイツっていいよね。かわいいよね。セクシャルな魅力満載だよね!買お!!」なんだけど、

性的に見られたくない」ばっかりで。

えーーーー!?!? 性的な魅力だって間違いなく魅力じゃない!?

いやもちろん、当たり前に、性的に見られたくない人は尊重されるべきだよ。

でも今回の企画は、わたしみたいに「タイツってセクシーですき!」な購買層にはリーチしてるわけで、すべての女性蔑ろにしてる!みたいなの、違くない?

そもそも、「セクシーな魅力」ってさ、重要な購買欲求トリガーになるのなんて、いーっぱい事例があるじゃん

エロリップ」ってアダ名が着いた途端、爆発的に売れたリップあったじゃん!!!

なのになんで、こういう話題になると、「性的にまなざされたい女性など皆無!!」ってなるの!?カマトトぶりすぎでは!?

いや、私はまなざされたいが!? セクシーだと思って欲しいが!?!?!?!?

それと性暴力はまた全然別の話だしね。

女性感性画一的なもとだと信じ、女性代表して意見する!みたいなの、多様性と逆走してる気がする〜

追記1

エロリップはマーケティングの例として出したんだけど。

リトルレディリュクスのオールワンティント、戯ちゃんツイッターバスらせる前はセクシー売りなんて全くしてなかったじゃん?

でも「エロリップ」でバズって多くの層にリーチした。違うアプローチで、今まで届いてなかった層に届くし、セクシーさを求めてる人もいるって話。

エロリップだって、顔色をよく見せたいためにつけてる人もいれば、セクシーを求めてつけてる人もいるでしょ。そういう多様性アプローチして怒られる謂れはないと思うわ。

追記2

【ラディフェミ意見合致しないことを書くとこういう目にあいます

・男認定

→いやなんなん? 違う意見だと異性なの?その決めつけヤバくない?「女は馬鹿」みたいな意見をいう人間と同レベルだよ。普通に女だし。

・ブスデブ認定

→いやなんなん、ブスだとダメなの? つーか人の容姿言及するなんてめっちゃ失礼でしょ。フェミだってずっとされてきたことでしょ。それをやりかえすわけ?

痴女認定

→0か100かしかないの?? なんで私がクロッチ部分を見せたり破いたりしなきゃいけないの?馬鹿じゃない?これって「じゃあフェミヒジャブ着ろよ」と同レベルなの理解して。

・誰か認定

→「これ書いたの絶対あの人」ってなに?すっとぼけでもなんでもなく、1ミリも心当たりないが…

私はフェミニスト寄りの考え方の人間だと自分を思ってるよ。

からあえて「ラディフェミ」って書いた。本来フェミニズムは、「その人の体を隠すにせよ晒すにせよ、それが本人の意志自由に基づく」ことを支援するものだと思ってるし、それに共感する。

2020-10-05

anond:20201005093901

数十年前のフェミニズムはそうだったんだと思うけど、ルッキズムをやたらと否定して見せたり、ヒジャブで外見を隠すイスラム社会肯定するフェミニストがいたり(上にもイスラム社会肯定コメがある。)

見た目で得する構造否定する方向に振れてると思うんだよね。最近フェミニズムって。

これもフェミニズム格差が拡大したひずみの結果なんじゃないか

2020-09-22

ミソジニストの女

声が高くて体が小さくて力がなくて身にならないものにばかり関心を持って自立してるように見せかけて、人生のどこかのタイミングで誰かの庇護下に入ることを密かに期待しているという一般的イメージを持たれるハズレ個体を2分の1の確率で引いてしまったのでふとした時に自分が女であることに悲しくなる

人によってそれぞれ違うのは重々承知の介ですがステレオタイプとか記号的な女はこれなので、その都度自分は違いますってアピールしないと、軟弱なバカ女と同じだと思われちまう

外見で性別判断できなくさせたいので男女両方がブルカ(ヒジャブの全身バージョン)を身に着けるようになった世界に生まれ変わりたい まあそれは不可能なので自分バカであることをとっとと認めてアホみたいに生きるか早く死のうな

2020-09-13

どうも最近マスクイスラムヒジャブ化してきた気がして、気持ち悪いな

飛行機マスク拒否擁護する気は一切ないが、宗派規定みたいになってきてるのはどうかと思う

2020-09-07

フィギュアスケートの見せパン新体操レオタード陸上ブルマー

フィギュアスケートは見せパンじゃないけれどさ

初めてスケートリンクに遊びに行ったとき普通にスケート教室リンク中央で開催していた。そこで自分と同世代女の子たちが、きれいに足を上げて滑っていたのだけれども、いつものようなパンチラとは違って普通にお尻の曲線をずっと眺めていることができてしまって、僕は滑るどころではなかった。

性に目覚めたころ、こんな目で女の子を見ちゃいけないと思ってはいたのに、自分ではどうしようもないほど強力な衝動に襲われていて、自分自分でなくなってしまいそうで本当に怖かったし、初めての射精とき呆然として、それから怖くなって涙が出てきた。男性だって、性の目覚めってのは怖いものだということは、広く知られていい。今となっては、とてつもなく図太くなってしまったが。

ところで、フィギュアスケートだ。その名の通り、元々は氷上に図形を描くスポーツであったのだが、その優美さと技を競うものになっている。氷の上を滑る技術のものは非常に古く、スケート靴も先史時代にさかのぼるという。

で、そのスケート競技になって以来、女性たちはどうやってパンツが見えることを防いできたのか。今のようなレオタード以前はどうであったのか。調べてみると驚きの結果が出た。なんと、戦前にさかのぼる見せパン発見された。以下はその資料である

https://qz.com/quartzy/1191926/spandex-sparkle-and-pure-athleticism-a-photo-history-of-figure-skating-fashion/

1928年ドイツのEllen Brockhöftによる滑走。

https://www.liveabout.com/illustrated-history-of-figure-skating-clothes-1283059

1948年、Barbara Ann Scottのクラシックスケートスカートミニスカートになっているのは、戦時中の繊維不足のためだと書いてある。にわかには信じがたいが、これ以来スケートスカートが極端に短くなったのだという。

また、同資料では、スカートがどのようなフリル付きレオタードに移っていったか写真掲載されている。

https://www.insider.com/olympic-figure-skating-dress-evolution-2018-2#later-a-fabric-shortage-in-the-1940s-forced-many-competitors-to-opt-for-figure-skating-dresses-with-higher-hems-5

こちらの資料でも、繊維の不足がミニスカート化を加速させたと書いている。

同じくBarbara Ann Scott、1948年オリンピックである

https://www.cosmopolitan.com/style-beauty/fashion/g15064708/how-olympic-figure-skating-costumes-have-changed-through-the-years/

同じく1948年アメリカのGretchen Merrill。興味深いのがベルトを身に着けていることだ。当時ではフィギュアスケートアクセサリーとして使用されていたが、60年代から70年代ワンピース型の衣装の普及とともに廃れたとのこと。しかし、ベルトを着けていると、なんだかますます見てはいけないものパンツ)を見ている気がする。

ちなみに、プロ選手練習時に着用する、真っ黒な長袖長ズボンみたいなの実は好き。とはいえジーンズワイシャツかわいい女性が好きというのと同じで、元々かわいくないと似合わないんだよ、とツッコミを入れられてしまいそうな話ではある。

体操新体操レオタード

スポーツジムで、体操選手レオタードを中継しているのをみたことがあるのだが、なんだかエッチ気持ちになるのが申し訳いくらい、辛そうだった。手足は傷だらけだし、表情は真剣のものだ。それでも、魅力的に感じてしまうことに、我ながら困惑する。おそらく、頭の中で「好き」「かっこいい」「エッチ」の感情を処理するユニットが近いので、混線しているのだと思う。

言い訳はさておき。以前にも書いたが、レオタードは元来レオタールという男性曲芸師が全身にフィットした衣装を身に着けていたことに由来する。もともと男性のものだったのだ。しかし、その機能性が注目され、女性のものとして利用されるようになった。

とはいえ、当時のことだからいきなり今のようなハイレグ水着みたいな形になったわけではない。当然、紆余曲折があった。

http://www.olympicleotards.com/leotard-history/

上記資料によれば、1908年代に女性向けレオタードと称していたのはドレスのものである。初期の女性水着ドレスみたいで、体型を一切見せないものだったのにも似ている。

1948年に今のような形になっているが、ハイレグではない。せいぜい提灯ブルマー程度しか足を見せない。

今のようなハイレグとなったのは、60年代以降だ。1976年ナディア・コマネチビートたけしギャグでも知られているが、ここまでくると広くハイレグが使われていたようだ。

おそらく女子バレーブルマーが使われだしたのはこのころだし、これが日本でのショーツブルマー導入の遠因になっている気がする。

https://www.elle.com/fashion/a37371/evolution-of-gymnastics-leotard/

それ以降、基本的レオタードハイレグだが、時代によって模様にもはやりすたりがある。概略を示すと、無地→愛国デザインキラキラした素材、といった具合になるようだ、使用されている繊維の質も違う。

女子陸上女子マラソンブルマー

なんとなくブルマーの本場というか総本山イメージ女子陸上や、女子マラソンにはある。とはいえ選手によっては普通の短パンだし、中には宗教上の理由から全身を覆う例もある。普通にかわいいと思うし、よく似合うと思う。イスラーム世界はおしゃれとは無縁だと勝手に思っている人もいるらしいけれども、ヒジャブだとかチャドルだとかはいろんな色や巻き方があるし、僕らには見えないけどもその下はきれいにお化粧している。いろんなファッションスポーツをやる人がいてしかるべきだし、それを決めるのは選手だろう。

で、話を女子陸上に戻すけれども、ここで特筆すべきなのはへそ出しというか、もうほとんどビキニみたいな恰好選手。腹筋がめちゃくちゃかっこよくて、おかげで腹筋萌えにまで目覚めてしまったのだけれども、昔はそんな恰好をする選手はいなかった。

https://slate.com/culture/2012/08/olympic-uniforms-from-loose-and-heavy-to-tight-and-dimpled-a-visual-history-of-olympic-sprinting-attire.html

https://www.elle.com.au/news/summer-olympics-fashion-history-9896

こういう写真資料をみていると、セパレート化の流れは90年代にはじまり、それがだんだん過激になって軽いへそ出しからただのスポブラになって行ったんじゃないかと思われる。

ちなみに、これはテニスだがスポブラと短パン姿だ。https://www.pinterest.jp/pin/494833077788864848/

また、ブルマーらしく裾が短くなっていくのは、やはり40年代から見られる。

ところで、以前リンクを貼ったバレーボールの記事について調べると、ブルマーの別名として「bun huggers」というのもあるらしい。英語のをウィキペディアの「shorts」の項目にも載っていた(数か月前はここまで細かく書いていなかったのに)。また、ほとんどショーツ型のbun huggersが2000年代中盤からショートパンツ型の「boy shorts」に置き換わった、とある。やはり、いろいろな揺り戻しがあるのだろう。現に、バレーボールでショーツブルマーが導入されてからも、90年代以降に(?)使用が中断された。また時間があるときに、これらの用語から陸上ブルマー歴史について再検討したい。

まとめ、結論

しかし、英語で調べたのだが、残念ながら陸上ブルマーの単体の歴史変遷についてまとめている記事は見たらなかった。オリンピック選手は大まかにこんな服装でした、という写真を並べただけで、細かい情報はあまり載っていない。上記記事はいちおう公的メディアなのでそういう扱いはよろしくないとされるのだろうが、調べている個人が見当たらないのは不思議である。探し方がまずいのかもしれないので、「bun huggers」などの用語で再検索するかもしれない。

今後の展望

競泳水着や、ビーチバレー衣装の変遷について調べる予定。

過去ブルマーに関する記事との比較については、後程。

2020-07-30

ムスリマの着てるニカーブとか

機能的にマスクと似た感じの拡散予防効果がありそうなので、イスラム諸国で「新型コロナ防止にはヒジャブではなくブルカやニカーブオススメだ!」みたいな宗教右翼宣伝があったりするのだろうか?

あと、ブルカとかは、かぶったままでご飯食べられそうな感じするのだけれど、実際どうなんだろうな。

2020-07-22

ノーメイクデーとか脱コルに反対する人イコールフェミみたいになってるのが謎

私はフェミニストだしラディフェミ自認だけど、何の意味も見いだせないし全く支持できないと思ってる

ノーメイクデーってノー残業デーと同じで、要はそれ以外の日にはメイクするのが前提って事じゃん

わざわざそんな日を作るまでもなく毎日メイクしてない女から見たら

女は化粧するのが当然という現状維持しかないし無意味に思える

それどころかKuTooみたいに企業の方に広まったりしたら、ノーメイクデーで化粧してない顔をあれこれ言われ、余計に男からジャッジされて笑われる機会が増えるだけじゃん、危険だよ

脱コルもメイクファッションで何とか「平均」に見せかけてる大半の女にとっては、素のルックスで品評されてルッキズムの強化に繋がるから地獄だと思ってる

女性を抑圧から解放するっていうなら脱コルよりはヒジャブ義務化の方がまだマシだわ(日本では暑いから現実的ではないけれど)

2020-05-28

anond:20200528101724

はい嘘増。

ヒジャブの類は普通に口元が露出しているものも多く

イスラム系」などと大雑把な括りでは語れない。

2020-05-26

人類マスク

ムスリム女性自由を求めてヒジャブを脱ぎ、日本女性性的にまなざされない自由を求めて顔を隠すようになるのかな?と思っていたら、その前に空気コロナ汚染されたために女性だけでなく男性マスクを付けるようになった。

ルッキズムという些末な問題コロナという人類危機が押し流してしまった感がある。

2020-02-17

anond:20200217234631

私は最低でもヒジャブを被せないと十分ではないと思います

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん