「滅私奉公」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 滅私奉公とは

2020-11-26

コロナ禍と話題作と病棟医の私

PV稼ぎ乙とか便乗タヒねとか嘘松とかもうなんでもいい。疲れた。吐き散らしたかっただけ。

これを書いた私はCOVID-19の病棟医だ。日々増える患者数に目を回し、文字通り命を削っている。こんなご時世になるまではよく遊ぶオタクだった。

COVID-19の猛威は止まることを知らない。

感染者数は増え続けるし、なのに人類は出歩くし、私達は制約をかけられながら暮らしている。

通勤以外の外出禁止。県をまたぐときは事前申告で許可下りたら行ってよし。家族に移すといけないかシャワーを浴びずには帰れない。そもそも家に帰れない。子供の小遣いに毛が生えたような手当をもらって、最前線に立たされている。

ところで、最近すこぶる人気の「呪術廻戦」

もちろん読んでる。時間が許せば当直室のテレビ背徳感を感じながらリアタイ視聴したりもする。

私の推しの話をしたい。彼の名は夏油傑という。額に縫合糸ついてる方じゃなくて、中身まで本人の方。

かわいそうなほどに生真面目で、なのに人間の醜さを受け止められるほど大人じゃなかった哀れな子。強者義務だと言い聞かせてきたがある日耐えられずにほの力を醜い弱者に振るって皆殺しにしてしまう。かいつまんで言えばそんな子。詳しいことは単行本の8巻あたりを読んできて。

私の末路に彼を見た。

コロナ禍に話を戻そう。

私の置かれた状況は冒頭に書いたとおりだ。私の命を削って、無責任不要不急に出歩いてはCOVID-19を拾ってくる人類救命している。仕事以外のほぼ全てに不可をつけられた私達が、それを謳歌する人類のために力を振るう。そんな滅私奉公が当たり前のようにのさばっている。

あれ、一緒じゃん。

私はあんなにイカれてない。あの日の少年より10歳以上歳食ってるだけのことはあるかも知れない。医療者ぜんぶ仲間みたいなおめでたいおつむもしてないし、まだなんとか醜さを受け止めて立っている。

でも。

呪いを祓う呪術師、その屍の山に平静があるなら。

病魔を払う私達は、屍になってまで平穏を届けないといけないのか。

幸い私の身の回りではCOVID-19で死んだ医療はいない。けど時間問題だと思う。現に世界では犠牲者も少なからず出ているわけで、たまたま見かけてないのは運がいいだけかな。

いつまで正気でいられるか、わかったもんじゃない。

防御服があったって罹る時は罹る。大量のエアロゾルを浴びながら挿管して人工呼吸器を回すのなんて、ほんとは誰もやりたくない。そもそも訳のわからないもの医師だろうがなんだろうが怖い。

なんで私はこんな目に。やめたいとも思ったし、目の前の患者が、出歩く一般人が、憎いと思ったこともある。無責任一般市民を見下す私がここにいる。

そういう仕事を選んだのは私だし、新興感染症と戦うのはいつか向き合わないといけないお題目だ。けど。もう疲れた

出なくていいなら家で過ごしててくれればいいものを。

からどうか、私が彼に成り果てる前に、猿が大人しく過ごすことを覚えますように。

推敲もしてないし誤字脱字があっても直さない。そんな労力を払うこともできなくなった、とあるくたびれた医師寝言

2020-11-24

日本会社おかしさを改めて考えるべき時がきた

日本人のほぼ全員が自分所属している会社を嫌いだよね

嫌いなのに所属しているのはお金が貰えるという理由があるからだよね

思うんだけど、会社が好きになるというか働くのが好きになるというような仕組みがないよね

それがおかしいと思うんだよ

日本人がみんな嫌々働いているという現実おかしいということにみんなおかしいと思っていない

みんなが楽しく働ける会社、そして仕事が好きになって働けるような社会にならないといけないと思うんだよ

だって嫌々働くっていうのは苦しんで生きてるってことだよ

その苦しんで生きている人が非常に多いってことがおかしいんだよ

しまないと生きていけないってまさに生き地獄だよね

社畜とか奴隷とか言われてるけれど、そこまでして働いているのが日本人だよ

そこまで苦労しないと生きられないのが日本なんだよ

だったら海外に行けばいいっていうのはここではナシとしてくれ

ここが日本人故郷なのだから、ここで生活をしたいのだから

それでさ、もう一回言うけど苦しむっていうのはおかしいんだよ

釈迦だって人が苦しんだ末に死んだことを嘆いていたくらいだよ

からこそ、苦しみが無く働けるような社会にしないといけないはずなんだよ

労働は対価を得るために必要な事ではあるけれど、重労働でかつ対価は乏しいというのが現実だよ

最低賃金なんていうのがあるけれど、これもおかしいもんだよ

最低賃金であくせく働いて、まともに生活ができないって言うのがおかしいんだよ

収入に対してはベーシックインカムを導入しなければいけないんじゃないかというのはこういうことだよ

国民は全て最低限度の生活を営む権利があるはずなんだよ

でもその水準に至ってないんだよ

戦後から75年も経過したというのに、みんなが嫌々働き続ける様な社会がずっと続いているのはおかしいんだよ

だったら働かなければいいとなるけれど、そうすると生きられないんだよ

餓死するしかない

餓死するか働くかって選択肢かあるいはここでようやく生活保護とかになるんだよ

当然勉強をして真面目で有能な人間もっと楽して生きていけると思うよ

あるいは才能がある人間とか、親が金持ちとかね

ただ、そんなのは一部の人間だけなんだよ

凡人というか一般人は苦しみながら働いて生きているんだよ

しかも今は非正規雇用だとか、低収入だとか休みがないとかそんな人が多くて

生きていながら毎日疲弊していって、中には自殺してしまう人もいる

今の若者一生懸命頑張って働いてようやく定年を迎えても貰える年金は微々たるもの

これはどう考えてもおかし

呂布だったらブチ切れて裏切って打倒政府とか言い出すレベルだよ

これをみんなが我慢して苦しんでいるんだよ

例えばさ、建設会社はいまだに完全週休二日制じゃないんだよ

これがおかしいよね

そして学校教師

時間外労働をしてもその対価が貰えないとかいう狂った状況

まりおかしすぎてみんなもおかしおかしいっていってるのに一向に改善されないのもおかし

この状況を顧みたら、政府完全週休二日制法律義務付けするし

教職員残業代休日保証しなければいけないよね

なんでこれが未着手のまま放置されているの

働き方改革とか政府が言っていたけれど、改革するならそういうところからじゃないの

有給休暇を5日取得を義務付けしたけれど、有給消滅する場合は、その分対価を支払いなさいも義務付けしないといけないよね

こういう至極真っ当な考えを政府は反映させないんだよ

会社員たちは今までの人生でいったいどれだけの有給休暇消滅させてきたのかな

労働者の権利なんて何も守られていないよね

労働基準法違反罰則も軽いよね

第117条:1年以上10以下の懲役又は20万円以上300万円以下の罰金に処する。

第118条:1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

第119条:6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。

第120条:30万円以下の罰金に処する。

たったこれだけなのがおかしいよ

こんなのばれても痛くも痒くもない大企業とかあるよね

罰則もっと強化するのが当たり前なのに政府はやっぱりいつまでたっても法律改正しないよ

労働者側が圧倒的に不利な立場だよねこれは

ここでやっぱりみんなだったら起業すればいいって言うんだよ

そこがまず間違っているんだよ

現状法律違反をしているような会社が沢山あるのはおかしいでしょう

それをなんとかしていかなきゃいけないんだよ

これを厳しくすることでよりより働き方ができるようになるんだよ

死ぬまで働けとか奴隷みたいな考えはおかしいんだよ

パワハラだっておかしなことだから問題視されるようになったわけだし

本来そんなことはやってはいけないことなんだよ

そういうとね、今度は誰かがお金を稼ぐってことは大変な事なんだとか言い出すんだよね

その大変な仕組みのせいでみんな苦しんで生きているんだよ

沢山働けば成果が出るとか確かにあるんだろうけれど、過労死なんてことがあるよね

沢山働いた成果が過労死っておかしいというか狂ってるよ

そしてみんなが苦しんで働いているんだから苦しんで働くのが当然

こういう考えが根付いているのが最も恐ろしい事なんだよ

こういう考えの人結構いるよね

会社に貢献することこそが美徳みたいな、つまり滅私奉公ってやつかな

こういう考えの人が社会歯車を狂わせてきたんだよ

こういう考えの人が自分だけ歯車を高速回転させて周りの歯車を無理矢理巻き込んできたんだよ

そりゃあ歯車だって摩耗していって、しまいには壊れてしまうよ

何度も言うけど、こうやって苦しんで働かなきゃいけない会社おかしいんだよ

ニートだってニートになった理由会社で苦しめられたからとかいうのもあるかもしれないよ

氷河期世代の人はそもそも働こうと思っていたのに就職ができないとかもあったしさ

だけど会社が求めているのは新卒だけとか即戦力になる転職者とかね

ニート氷河期世代、あるいはたまにここにいるKKOって人とかかな

救済措置っていうのが一切なく、ただただ会社もしくは社会というものにこきつかわれて苦しんできたわけだよ

サボタージュしたいだけの一部の人をのぞいて、真っ当に働きたいと思っている人は多いと思うよ

そして苦しむのではなく楽しく働きたいって思っている人も多いよきっと

政府完全週休二日制義務付けする、労働基準法違反罰則を強化する、最低賃金を上げる、ベーシックインカム検討する、残業時(深夜・休日も)の割増賃金を今より50%上げる

最低限このくらいはやるべきなんだよ

教師にしても、きっちり残業代を払い、部活動とかはそういう専門の人を雇用するように文部科学省とかが対応するべきだよ

こんな単純で誰にでもできるようなことを政府はやらないんだよ

みんなが苦しんでいることを救おうということをしない

実は国会議員人間ではなく悪鬼羅刹なのではないかとすら思えてしまうよ

みんなが辛い、苦しい、悲しいという状況は当然改善するべきが当たり前のことを長年放置しているんだよ

おかしいよね

明らかにおかしいんだよ

おかしいことは変えていかなきゃいけないのに変えるつもりがない

何十年もずーっとこんなおかし会社法律が続いてきて、みんなだって気が付いてるよね

どう考えもおかしいよ

当たり前な事になりすぎてこれをおかしいと考えることもできなくなっている気がするよ

一種洗脳じゃないのかな

からね、おかしいことはおかしいってはっきり言わなきゃダメなんだよ

それが言いたいんだ

じゃあ最後に言わせてほしい

おかしいですよカテジナさん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2020-11-14

モテ女性モテていいなというか

丁寧に接してもらって会社派遣切りがあっても

偉い男性可哀想優遇されて1人残ったりする

それはいいなと思うのだが努力はできない

すごい頑張ってて公私ともボスに認められるように滅私奉公している

いやそれが好きなのかもしれないので何も言えない

まりモテ人にはモテるだけの経費を払っていて

それ払うかどうかというのは個人個人価値観である

とりあえず面倒なんで寝ておやつ食べて不労所得暮らしたい

2020-11-09

anond:20201109165631

会社潰したらいけないなんて、社会主義とか滅私奉公みたいな変な考え方だな

必ず儲かる投資なんてないし、リターンを期待して投資してるんだし、三回会社潰して成功してるなら万々歳だろ

一度も挑戦しないで失敗ばかりの人生のやつより一兆倍良い

2020-10-23

anond:20201021203724

じゃあ「やる気がないのか」と聞いてくるやつのいう「やる気」ってなんだろうね?

答えは「自主的滅私奉公長時間労働する」

労働時間は長ければ長いほど「がんばってるな」と認識される。効率問題ではない。

2020-10-16

バイト日記

 新人女子大生と二時間だけ一緒にシフトに入った。私が出勤して着替えている最中に、事務所まで客の罵声がビンビンに聴こえてきた。新人女子大生が客に怒鳴られていた。

 ずっと前に「コンビニバイトを始めてnヵ月」という記事(何ヵ月目だったのかはもう忘れた)を書いたらバズッたのだけど、その時、

新人の名札をつけていると客からの怒られ率が高い気がする」

 的なことを書いたら、

「あり得ない! 普通初心者には親切にする。私だって初心者ミスに怒鳴ったりしない!」

 とかなんとかいブコメがついたが、そりゃあなたはそうなのかもしれないが現実はそんなに甘くないのである。やっぱり、新人バイトが入って来る度に、初心者名札は客の嗜虐心を擽るやつなんだなと思う。新人バイトは大したことのないミスでも目茶苦茶怒鳴りつけられがちだ。若い子は特に男女問わず虐められる。今回の新人女子大生バイトはかなり優秀なので、彼女でもあんな風に怒鳴られまくるんじゃほんと世の中って……と思わざるを得ない。

 レジ有料化からそんなに間を置かずに今度は半セルフレジの導入で、会計待ちのお客様はかなり殺気だっている。マイバッグ持参のお客様は、半セルフレジで精算をするのと商品の袋詰めを全部自分でやらなきゃいけないという強迫観念にとらわれている方が多くて、私はなるべくお客様にお声かけして袋詰めをするようにしているのだけど、オーナーやAさんなんかは「店員が楽をするためのセルフレジだろ」なんて堂々とお客様に全部やらせる。だが、オーナーやAさんなど男性店員相手には黙っているお客様達でも、女性店員新人店員相手だと横柄になりがちなので、オーナー言い付けを愚直に守る新人バイトなどは気が利かないと怒鳴られてしまう。

 お客様がご自分でやらなきゃいけないことが増えたぶん、会計待ちの時間は長くなった。しかも、半セルフレジ場合お客様お金レジに入れるかカード等で支払いを済ませて、お釣やレシートを取って5秒くらいしないと、次の会計を受け付けないシステムになっている。

 以前の、お釣を店員が数えて出すレジだと、お客様お金を出すのにもたつくようならば、例えば次のお客様の買うのがコーヒー一杯だけなら100円と決まっているので、次のお客様が横から割り込んで100円を出し、私がカップお客様にお渡しし、レジは後で打つという、臨機応変対応可能だったが、今はそんな融通を利かせることは出来ない。

 小銭を探すのにバッグと全てのポケットの中をノロノロと探し回るようなお客様の後ろで、コーヒー一杯の為にイライラしながら待つお客様がいる。ほんの些細なことで揉め事の発生する恐れのある今、いくら有能な子だとしても新人シフトに入れるのは、かなりしんどいことだ。教えながら働く私には、もう新人と組むのは慣れているのでそんなに手間じゃないけど、つまんないことで怒られて謝らされている新人が気の毒でならない。

 この間、新人女子大生は上がる時間が予定より二分遅れてしまった。新人の間は自分認証番号を持っていないので、上がりの時間自己申告でメモ書きしてオーナーに伝えなければならないのだけど、どうしても「定時まででいいです!」と言い張るので、「うちは分刻みでお給料を貰える決まりから、一分二分ぶんでも給料は堂々と貰っていいんだよ」と、滅私奉公はやめるように説得するのに手こずった。最終的には、オーナーへのメモは私が書くことにした。「先輩が書けば説得力あってよくない?」って言ったらやっと新人女子大生は納得した。

 新人女子大生、なんかついこの間辞めた新人男子大学生雰囲気が似てるんだよな。見た目は全くの別人だけど。あの男の子結構仕事は出来たんだけど、我慢して我慢して糸が切れたって感じで辞めていった。新人女子大生はいつまで続くだろうか?

2020-10-09

時代が進んで上の世代引退して行けば、年功序列はなくなり新しい秩序が作られる。そういう考えがあった。

団塊の世代引退してから暫く経ち、確かに年功序列を前提とした滅私奉公スタイルはなくなりつつあるが、

世の中が新しくなっていくような、そういった雰囲気はあまりないように思う。

大抵は中国か、北米北欧あたりが流行の発信源で、こっちはただ流れてきたものを使うだけだ。

考えてみれば少子化はこれから先もずっと続くのだから、いつまで経っても若年層が不利な状況は変わらない。

自分達の世代時代を作ろうという頃には、自分老害になっているというわけだ。

となれば結局、ここは犠牲になるんだろう。それでも希望があるとしたら、それは何処だろうか?

2020-10-07

anond:20201007212804

そもそも教師自体価値がないと思っているので

 

意味のある生活指導をするわけでもなし一般企業レベル監督責任を果たすわけでもなし

生徒の理解と成績に予備校のように責任を持つわけでもなし

なんのために高額な税金存在するのかと。現状、託児所の置物よね

 

もちろん、医者ITと同じく、素晴らしい教師異次元クラスで素晴らしいのだけどね

滅私奉公で、オンライン教育に尽力されたり、学業不振者をフォローされたり、

限られた予算で障がいを持った子の可能性を広げようとしている先生方もいるよ

 

医者ITと同じく、なぜか真面目系クズが就いてしまうことがあるので、

意識低い&仕事する気ないのが異次元クラスでやばくて目立つのよね

2020-09-09

意識のないオタク

オタクってのは極まってくると意識がなくなる。

無だ。自分のことはどうでもいい。エゴはなくていい。

その尊き者達の中に入りたいとかは絶対にない。おこがましい。

眺めていれさえすればいいのだ。多くは求めない。ただ永遠が続いてくれれば。

――自意識過小――

俺はそういうオタクでありたいと思っているし、そういうオタクが好きだ。

コンテンツ滅私奉公しろというわけではない。

ただメンタル的にはある種のナイーブさが良識につながる部分があると思う。

もちろんアグレッシブエゴ肥大させながら好いていくタイプオタクもいるだろう。

だがそれは別種のオタク、あるいはオタクですらないかもしれない――くらいに別の存在だと思っている節がある。

オタクであるということは、自己表現ツールとする以前に、まずユートピアでなければならない。

から俺は外野に嗤われようとも、純粋さを貫く。ずっと貫いている。

2020-08-02

障害者向けの合同面接に行ってきた。

近々のことなので文体の乱れは心の乱れを反映しているということで、どうかご勘弁を。ライヴ感というやつ。障がい者解雇増などのニュースに触れ、ふと思い立ち記録する。

良かった点

主催者側が手話通訳や筆記者などを用意しており、希望により同伴可能だった。

企業側の採用担当者も様々な障害とその特性について学んでいる様子で、インタビュイーへの配慮が見てとれた。

悪かった点

面接会場と、志望者の列が近く、内容が筒抜けだった。恐らくコロナ対策オープンブースだったんだろうが、気後れした志望者も多かったのではないか

・参加企業の数に対し、志望者が過供給希望する企業面接を受けられない志望者もかなりいた様子。

面接の様子

さて、ここからは私の面接の様子であるファンタジーなので真に受けないでほしい。直前の申し込みだったので、採用した戦術は、やる気·元気·いわき英語がんばりましたアピールである。持たざるものにはこれしかないと思ってよ......

――TOEICスコア、すごいですね。

「元々、海外で働きたくてTOEFL対策などをしていました。その過程TOEICもぼちぼちの点数になりまして。でもコロナ禍以降、諸事情あり、TOEFL受験海外という選択肢自体も難しくなりまして。」

――うちは今回は事務だけになるんですけど、のちの評価次第ではスキルに合わせた配置もあり得ます。ただ外国の方と対面してやり取りするようなポジションを用意するのは難しいかも知れません。

御社提供しているサービス性格を踏まえても、現状のインバウンドの激減は影響が大きいものかと思いますし、その事による英語話者需要低下もありますよね。また、健康リスクを抱えたものを窓口に配置するのは、やはり難しさもありますよね(ザ庶務な求人多めだなー)」

――......あれ、入学卒業時期のずれがありますね。前期卒業予定とは?あと出身高校などの記載がありませんが。

「恥ずかしながら元々引きこもりでして、中学高校に通っていませんでした。20代前半に高認(旧大検)を取得し、非正規雇用で働きながら放送大学サテライトで受講生として学ぶようになりました。その後、学習継続したいという思いか地元の夜間大学入学しました。

20代後半になって、職場での不適応自覚し通院を始めました。発達障害の診断を受けたのですが、それがちょうど4年次のことでして。そのタイミングで1年半ほど休学したので、卒業が遅れました。初診時は若干の抑うつ状態もあったかと思いますが、現時点では主観的に、また主治医見解においても、そういった抑うつなどの二次障害はありません(元気アピール)」

――大学では何を学びましたか

学部は○○学部となっており、○○にまつわることを幅広く(i.e. 浅く広く)学びました。また語学への関心から英語提供される留学生混合の講義や、国際協力ゼミなどに参加しました。」

――どのように英語を学びましたか

NetflixYoutube活用や、TOEFL対策などを通じて学んできました。ある程度、スピーキングが上達したのはオンライン英会話や、英語話者と1年半暮らしいたことも大きかったと思います。」

――障害の内容は?職場配慮してほしいことはありますか?

発達障害です。障害特性上、マルチタスクタスク管理が苦手です。また仕事における正確性にも問題があります個人単位ToDoリスト作成や、タスクの段階的な処理、レビュー回数を増やす、などの注意を払っていますが、それでもミスを完全に無くすことは困難です。職場に望むのは、上記した特性を踏まえた仕事の割り当て、またミスなどのチェック機能です。」

――どのような仕事をしたいか

基本的に私ができる仕事なら、どのような仕事でもやりたいと思っています。正直に言うと、非正規での経験しかないので、適性が分からない部分もあります。これまで経験したのは主にサービス業ですが、その中でも向き不向きはあったように思います

願わくは英語を活かしたいですし、その方が生産性を発揮できるのではないか、とも思いますが、絶対条件ではありません。ただ法定雇用率を満たすため、という以上の付加価値を多少なりとも生産できるような仕事をしたいです。」

――では、まだ並んでいる方もいますので、この辺で。本日は有難う御座いました。結果に関しては一月以内にお知らせします。

「あっ、本日はああ有難う御座いました。失礼いたします。」

こうして私の障害就労1stラウンドは惨敗に終わった。じきにお祈りされるのだと言う確信を得て会場を後にした。帰り道に蕎麦屋があって心底すくわれた。麺つゆでひたひたにしたかき揚げで、唇をうるおすと少し回復するものがあった。ゆで太郎はえらいんだ。麺つゆは大人エナジードリンク、萎れた中年つばさを授ける。

反省

反省点は下記の通り。多分、傍から見たらもっと、もーーーっとたくさんある。

面接が下手

 みんな、すらすら御社とか言えて偉すぎ。1000本ノック必要性

人生が下手

 中年差し掛かろうという年齢にも関わらず、新卒枠を狙わざる得ない痛さ。元ヒキで小卒で発達でアラサー新卒(予定)とかいろいろな要素が合体事故なのよ。

・準備不足

 直前に知ってアプライとか舐め過ぎ。勢いで合同面接会いくやつはしぬ。おれが生きた証拠だ(しんでいる)

英語厨ざまあ的環境

 もー、コロナやりすぎだよう。あとDeepLしゅごすぎだよう。。

覚悟のなさ

 銭のためなら、滅私奉公という精神に欠けた。年齢、職歴等、諸事情によるニーズのなさは踏まえた上で面接に望まないとね...... このご時世、売れたら儲けものよね......  

まとめ

小卒発達障害者の就活 to be continuedということで、まぁ、がんばりますね。結局がんばるか、がんばるの二択なのでがんばる。俺はシュレッダー担当になるっっ!重要文書を紛失するのは得意なので働かせてください!!


安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当障害雇用職員」と答弁 批判相次ぐ」

https://mainichi.jp/articles/20191203/k00/00m/010/243000c

2020-07-16

anond:20200716095602

フランダースではイッヌは滅私奉公らしいで』

『マジか』ザワ...ザワ...

外部からの褒め殺し攻撃かな?

2020-07-02

anond:20200702234904

オンライン授業は始まってもいないし

教育社会選別以上の価値はないと考えている人と話したいことは何もないぞ

政治利権なのはどこの国でもそうだし、

権力者に老人が多いのも同じなのだけど、

先進国の中で日本だけ異常に動きが遅いのは、


日本アカデミア

学術よりも国民の役に立つかよりも金利権と名誉

自分自身同業者の怠慢や不正にはダンマリで、常に『アベガー』か『役人が金を出さないのが悪い』か、

学術ガン無視で『御用発言』か、学術ガン無視化石教科書を参考にして『俺がそう思ったから従うべき』、

国際学会や著名な学術誌で是非ともそれやってみてよの論外

SNS含めメディアで見かける人らはほぼゴミ

また教授らには自身が専門家を育成する教員である自覚が薄すく教授らを評価する力も海外に比べ弱い

(正しい声を上げている人もいることは認識しているし、ツッコミを入れてくれて大変心強く思うがとても少ない)


日本研究所

学術よりも国民の役に立つかよりも金利権と名誉


日本医療

患者科学的正しさより金利権と面倒を回避で、

オンライン診療IT導入も一部を除いてほぼ出来ていない

面倒くさいで簡単専門性の追求を放棄するし、人出不足の科はそのまま放置するし、

専門ごとに給与を変えるだとか、医大無償化医学部の定員を増やすといったことは絶対にしない

何故なら『自分給与が下がったり、競争が激化したら嫌だから

(今回の件でも正しい声を上げている医師の方もいるし、高い志で地域医療に尽くされている医師や、高い専門性を追求しながら臨床もしている医師、多くの人に高度な医療が届くよう尽力されている方もいることも認識はしている)


災害時に看護師看護助手の大量離職が発生するが安い賃金しか払っていないのに『何故なのか?』とか言い出す


介護士は高いホスピタルティがないと出来ず、深夜の医師看護師がいない時間帯は結構ハード要求(どう考えても医療行為に分類されるグレー行為)をされるが、誰でもできると言っても憚らず、賃金が安いどころか『生活が厳しい』


日本教育

誰でも無償で受けられるが『日本語の読み書き』と『四則演算』と『ローマ字』と『給食が食べれる』以上のことは保証しない

教育の質の平等よりも金利権でオンライン教育が進まないし

そもそも多くの人が教育には社会選別以上の意味はないと思っている

(滅私奉公で、オンライン教育に尽力されたり、学業不振者をフォローされたり、限られた予算で障がいを持った子の可能性を広げようとしている先生方もいることは認識している)


日本仕事

誰も組織を良くしようとは思ってはおらず自分けが損をしなければ良く、仕事場へ行って給与が貰えればそれで良い


こんな状態で前に進むハズがないんだよなぁ・・・

政治派閥利権とか権力者が老人とか以前のところでコケている


これって競争が働かずみんなぼんやり平和に生きれるのでまともな監視職務に対するプライドが働かないからなのよね


でも、まともな監視職務に対するプライドが働く社会マジでサバンナ


例えばさ、米国は正しくロックダウンしてるじゃん?

けど、ロックダウン中でも食べ物かいるじゃん?

その食べ物流通させる職(運転手など)の方々はロックダウン中でも働いているのね


そして特別ボーナスが払われているけど幾らか知ってる?

たった時給2ドル上乗せだぜ?思わず二度見しちゃったよ


しかもだよ? Uber Eats とか大活躍なのだけど、そこで働く人らには、コロナ感染したら給与保証するって言ったんだ

でも実際はしないでアカウト削除!!!

Uber promised to pay drivers who couldn't work because of the coronavirus. But drivers say Uber has been closing their accounts after they seek sick pay, and then ignoring or rejecting their claims.

https://www.businessinsider.com/uber-sick-pay-drivers-eligible-covid-19-coronavirus-financial-assistance-2020-3


年末は自宅で寛いでた黒人男性が、帰る部屋を間違えた警察官に撃ち殺されるなんて痛ましい事件も起きているし、


マジでまともな監視職務に対するプライドが働く社会サバンナ

(ニューヨークへ2万人を超える医療関係者ヘルプへ行くなど、間違いなく利他精神があり高潔精神のある国なのだけどね)


アメリカ特殊から・・・にしたって、ロックダウン中の都市食べ物生活品の寄付がなく、

生活困窮者がさらに追い詰められているという話は普通に欧州でも聞く



日本平等は辞めるべきではないが(平等からこぼれ落ちている人たちがいるから強化すべき)

教育だけはマジでなんとかしよう


当たり前だが各国の様々な動きは専門家のまともな提言があってこそだから

anond:20200404234100

2020-06-06

企業側としては、育休・産休などとらず、病気にもならずによく働いてくれることが大事

男女平等時代日本型雇用はこうなるだろう。

面接あなたは、家事を丸投げできるパートナーがいますか?」

新人「いえ?? 一人暮らしですが…。」

面接「それはいけませんね。滅私奉公不可能になる。すぐに主夫をみつけて下さい。

  あなた24時間会社奉仕しなければいけないのですよ。嫌なら男を採用します。」

その結果、日本型雇用の方が滅びたのがこの10年だった。

2020-04-25

コンビニバイトを始めて丸二年経った。

  • だがあまり一人前になった感がない。
  • 今までやった仕事の中ではコンビニ仕事が一番気分的に楽だが、たった四時間でヘトヘトになるくらい体力は削がれる。
  • 夕勤だから仕方ない。やることは昼に比べて種類が少ないものの、レジはかなり混む時間帯だし。
  • 丸二年経つころやっと、自動レジが導入された。思ってた以上に楽チン。もう手でお金数えるのやだーってくらい。
  • 今までの仕事の中で一番「自分は金を稼ぐ為にここに来ている」と自覚している。
  • コンビニ外の日常でも、そこはかとなく以前よりも金遣いが荒くなっているのを感じる。

2020-04-24

日本人=毎回ノーガード戦法で自滅する民族?🤔

コロナ後の世界 - 内田樹研究室 http://blog.tatsuru.com/2020/04/22_1114.html

 

■「独裁か、民主主義か」という歴史的分岐点

コロナ以前」と「コロナ以後」では世界政治体制経済体制は別のものになるでしょう。

 

最も危惧しているのは、新型コロナウイルス民主主義を殺すかもしれない」ということです。

こういう危機に際しては民主国家よりも独裁国家の方が適切に対処できるのではないか・・・と人々が思い始めるリスクがある。

 

今回は中国都市閉鎖や「一夜城」的な病院建設医療資源の集中という、民主国家ではまず実施できない政策を強権的に下して、結果的感染抑制成功しました。

中国他国支援に乗り出した。どの国も喉から手が出るほど欲しがっているもの国内で潤沢に生産できる。このアドバンテージを利用して、習近平医療支援する側に回った。

 

今後、コロナ禍が終息して、危機を総括する段階になったところで、「米中の明暗を分けたのは政治システムの違いではないか」という議論が出て来るはずです。

少なくとも現時点では、アメリカンデモクラシーよりも、中国独裁制の方が成功しているように見える。

欧州日本でも、コロナに懲りて、「民主制制限すべきだ」と言い出す人が必ず出てきます

 

中国はすでに顔認証システムなど網羅的な国民監視システムを開発して、これをアフリカシンガポール中南米独裁国家に輸出しています

そういう抑圧的な統治機構に親近感を感じる人は自民党にもいますから、彼らは遠からず「中国に学べ」と言い始めるでしょう。

 

 

■なぜ安倍政権には危機管理能力がなかったのか

東アジアでは、ほぼ同時に、中国台湾韓国日本の4か国がコロナ問題に取り組みました。

中国はほぼ感染を抑え込みました。

台湾韓国は初動の動きが鮮やかで、すでにピークアウトしました。

その中で、日本けが感染が広まる前の段階で中国韓国ヨーロッパ情報が入っているというアドバンテージがありながら、検査体制治療体制も整備しないで、無為のうちに二カ月を空費した。

準備の時間的余裕がありながら、それをまったく活用しないまま感染拡大を迎えてしまった。

 

―― なぜ日本は失敗したのですか。

 

内田 為政者無能だったということに尽きます

これだけ危機的状況にあるなかで、安倍首相官僚の書いた作文を読み上げることしかできない。

ドイツメルケル首相イギリスボリス・ジョンソン首相ニューヨークアンドリュー・クオモ州知事まこと説得力のあるメッセージを発信しました。

それには比すべくもない。

 

一つには、東京オリンピックを予定通り開催したいという願望に取り憑かれていたからです。

そのために「日本では感染は広がっていない。防疫体制完璧で、すべてはアンダーコントロールだ」と言い続ける必要があった。

から検査もしなかったし、感染拡大に備えた医療資源の確保も病床の増設もしなかった。

最悪の事態に備えてしまうと最悪の事態を招待するかも知れないから、何もしないことによって最悪の事態の到来を防ごうとしたのです。

これは日本人に固有な民族誌的奇習です。

気持ちはわからないでもありませんが、そういう呪術的な思考をする人間近代国家危機管理に当るべきではない。

 

「準備したが使用しなかった資源」のことを経済学ではスラック(余裕、遊び)」と呼びます

スラックのあるシステム危機耐性が強い。スラックのないシステムは弱い。

 

東京五輪については「予定通りに開催される準備」と「五輪が中止されるほどのパンデミックに備えた防疫対策の準備」の二つを同時並行的に行うというのが常識的リスクヘッジです。

五輪準備と防疫体制のいずれかが「スラック」になる。でも、どちらに転んでも対応できた。

しかし、安倍政権は「五輪開催」の一点張りに賭けた。それを誰も止めなかった。

それは今の日本政治家や官僚の中にリスクヘッジというアイディア理解している人間ほとんどいないということです。

久しく費用対効果だとか「ジャストインタイム」だとか「在庫ゼロ」だとかいうことばかり言ってきたせいで、「危機に備えるためには、スラックが要る」ということの意味がもう理解できなくなった。

感染症の場合、専門的な医療器具や病床は、パンデミックが起きないときにはほとんど使い道がありません。

から、「医療資源効率的活用」とか「病床稼働率の向上」とかいうことを医療の最優先課題だと思っている政治家や役人感染症用の医療準備を無駄だと思って、カットします。

そして、何年かに一度パンデミックが起きて、ばたばた人が死ぬのを見て、「どうして備えがないんだ?」とびっくりする。

 

 

コロナ危機中産階級が没落する

―― 日本が失敗したからこそ、独裁化の流れが生まれてくる。どういうことですか。

 

われわれに出来るのは、これからその失敗をどう総括し、どこを補正するかということです。

本来なら「愚かな為政者を選んだせいで失敗した。これからもっと賢い為政者を選びましょう」という簡単な話です。でも、そうはゆかない。

 

コロナ終息後、自民党は「憲法のせいで必要施策が実行できなかった」と総括すると思います。必ずそうします。

コロナ対応に失敗したのは、国民基本的人権配慮し過ぎたせいだ」と言って、自分たちの失敗の責任憲法瑕疵転嫁しようとする。

右派論壇からは、改憲して非常事態条項を新設せよとか、教育制度を変えて滅私奉公愛国精神を涵養せよとか言い出す連中が湧いて出て来るでしょう。

 

コロナ後には「すべて憲法のせい」「民主制は非効率だ」という言説が必ず湧き出てきます

これとどう立ち向かうか、それがコロナ後の最優先課題だと思います

心あるメディアは今こそ民主主義を守り、言論の自由を守るための論陣を張るべきだと思います

 

―― 安倍政権コロナ対策だけでなく、国民生活を守る経済政策にも失敗しています

 

内田 コロナ禍がもたらした最大の社会的影響中間層の没落」が決定づけられたということでしょう。

民主主義の土台になるのは「分厚い中産階級です。

しかし、新自由主義的な経済政策によって、世界的に階級二極化が進み、中産階級がどんどん痩せ細って、貧困化している。

 

ささやかながら自立した資本家であった市民たちが、労働以外に売るものを持たない無産階級に没落する。

このままゆくと、日本社会は「一握りの富裕層」と「圧倒的多数貧困層」に二極化する。

それは亡国のシナリオです。

 

―― 中産階級が没落して民主主義形骸化してしまったら、日本政治はどういうものになるのですか。

 

内田 階層二極化が進行すれば、さら後進国すると思います

ネポティズム縁故主義がはびこり、わずかな国富を少数の支配階層排他的に独占するという、これまで開発独裁国や、後進国しか見られなかったような政体になるだろうと思います

森友問題加計問題桜を見る会などの露骨ネポティズム事例を見ると、これは安倍政権本質だと思います

独裁者とその一族権力国富を独占し、そのおこぼれに与ろうとする人々がそのまわりに群がる。

そういう近代以前への退行が日本ではすでに始まっている。

 

 

民主主義遂行する「大人」であれ!

―― 今後、日本でも強権的な国家への誘惑が強まるかもしれませんが、それは亡国への道だという事実を肝に銘じなければならない。

 

内田 確かに短期的なスパンで見れば、中国のような独裁国家のほうが効率的運営されているように見えます民主主義合意形成時間がかかるし、作業効率が悪い。

でも、長期的には民主的国家のほうがよいものなんです。

 

それは、民主主義は、市民の相当数が「成熟した市民」、つまり大人」でなければ機能しないシステムからです。

少なくとも市民の7%くらいが「大人」でないと、民主主義システムは回らない。一定数の「大人」がいないと動かないという民主主義脆弱性が裏から見ると民主主義遂行的な強みなんです。

 

民主主義市民たちに成熟を促します。王政貴族政はそうではありません。少数の為政者が賢ければ、残りの国民はどれほど愚鈍でも未熟でも構わない。

国民が全員「子ども」でも、独裁者ひとりが賢者であれば、国は適切に統治できる。むしろ独裁制では集団成員が「子どもである方がうまく機能する。

から独裁制は成員たちの市民成熟求めない。「何も考えないでいい」と甘やかす。

その結果、自分もの考える力のない、使い物にならない国民ばかりになって、国力が衰微、国運が尽きる。

その点、民主主義国民に対して「注文が多い」システムなんです。でも、そのおかげで復元力の強い、創造的な政体ができる。

 

民主主義が生き延びるために、やることは簡単と言えば簡単なんです。システムとしてはもう出来上がっているんですから

後は「大人」の頭数を増やすことだけです。やることはそれだけです。

 

―― カミュは有名な小説ペスト』のなかで、最終的に「ペスト他人に移さな紳士」の存在希望見出しています。ここに、いま私たちが何をなすべきかのヒントがあると思います

 

内田 『ペスト』では、猛威を振るうペストに対して、市民たち有志が保健隊組織します。

これはナチズム抵抗したレジスタンス比喩とされています

いま私たち新型コロナウイルスという「ペスト」に対抗しながら、同時に独裁化という「ペスト」にも対抗しなければならない。

その意味で、『ペスト』は現在日本危機的状況を寓話的に描いたものとして読むこともできます

  

ペスト』の中で最も印象的な登場人物の一人は、下級役人グランです。それがカミュにとっての理想的市民としての「紳士」だったんだろうと思います

紳士」にヒロイズムは要りません。過剰に意気込んだり、使命感に緊張したりすると、気長に戦い続けることができませんから日常生活を穏やかに過ごしながらでなければ、持続した戦いを続けることはできない。

コロナ以後」の日本民主主義を守るためには、私たち一人ひとりが「大人」に、でき得るならば「紳士」にならなけらばならない。私はそう思います

2020-04-08

anond:20200408201112

なんのために仕事をしている。子供のためなら辞めなさい。自分のためなら医師を目指した頃を思い出しなさい。社会のためなら滅私奉公しなさい。

なんのために仕事をしている。

2020-04-04

[] まともな監視職務に対するプライドが働く社会マジでサバンナ

政治利権なのはどこの国でもそうだし、

権力者に老人が多いのも同じなのだけど、

先進国の中で日本だけ異常に動きが遅いのは、


日本アカデミア

学術よりも国民の役に立つかよりも金利権と名誉

自分自身同業者の怠慢や不正にはダンマリで、常に『アベガー』か『役人が金を出さないのが悪い』か、

学術ガン無視で『御用発言』か、化石教科書を参考にして『俺がそう思ったから従うべき』、

国際学会や著名な学術誌で是非ともそれやってみてよの論外

SNS含めメディアで見かける人らはほぼゴミ

また教授らには自身が専門家を育成する教員である自覚が薄すく教授らを評価する力も海外に比べ弱い

(正しい声を上げている人もいることは認識しているし、ツッコミを入れてくれて大変心強く思うがとても少ない)


日本研究所

学術よりも国民の役に立つかよりも金利権と名誉


日本医療

患者科学的正しさより金利権と面倒を回避で、

オンライン診療IT導入も一部を除いてほぼ出来ていない

面倒くさいで簡単専門性の追求を放棄するし、人出不足の科はそのまま放置するし、

専門ごとに給与を変えるだとか、医大無償化医学部の定員を増やすといったことは絶対にしない

何故なら『自分給与が下がったり、競争が激化したら嫌だから

(今回の件でも正しい声を上げている医師の方もいるし、高い志で地域医療に尽くされている医師や、高い専門性を追求しながら臨床もしている医師、多くの人に高度な医療が届くよう尽力されている方もいることも認識はしている)


災害時に看護師看護助手の大量離職が発生するが安い賃金しか払っていないのに『何故なのか?』とか言い出す


介護士は高いホスピタルティがないと出来ず、深夜の医師看護師がいない時間帯は結構ハード要求(どう考えても医療行為に分類されるグレー行為)をされるが、誰でもできると言っても憚らず、賃金が安いどころか『生活が厳しい』


日本教育

誰でも無償で受けられるが『日本語の読み書き』と『四則演算』と『ローマ字』と『給食が食べれる』以上のことは保証しない

教育の質の平等よりも金利権でオンライン教育が進まないし

そもそも多くの人が教育には社会選別以上の意味はないと思っている

(滅私奉公で、オンライン教育に尽力されたり、学業不振者をフォローされたり、限られた予算で障がいを持った子の可能性を広げようとしている先生方もいることは認識している)


日本仕事

誰も組織を良くしようとは思ってはおらず自分けが損をしなければ良く、仕事場へ行って給与が貰えればそれで良い


こんな状態で前に進むハズがないんだよなぁ・・・

政治派閥利権とか権力者が老人とか以前のところでコケている


これって競争が働かずみんなぼんやり平和に生きれるのでまともな監視職務に対するプライドが働かないからなのよね


でも、まともな監視職務に対するプライドが働く社会マジでサバンナ


例えばさ、米国は正しくロックダウンしてるじゃん?

けど、ロックダウン中でも食べ物かいるじゃん?

その食べ物流通させる職(運転手など)の方々はロックダウン中でも働いているのね


そして特別ボーナスが払われているけど幾らか知ってる?

たった時給2ドル上乗せだぜ?思わず二度見しちゃったよ


しかもだよ? Uber Eats とか大活躍なのだけど、そこで働く人らには、コロナ感染したら給与保証するって言ったんだ

でも実際はしないでアカウト削除!!!

Uber promised to pay drivers who couldn't work because of the coronavirus. But drivers say Uber has been closing their accounts after they seek sick pay, and then ignoring or rejecting their claims.

https://www.businessinsider.com/uber-sick-pay-drivers-eligible-covid-19-coronavirus-financial-assistance-2020-3


年末は自宅で寛いでた黒人男性が、帰る部屋を間違えた警察官に撃ち殺されるなんて痛ましい事件も起きているし、


マジでまともな監視職務に対するプライドが働く社会サバンナ

(ニューヨークへ2万人を超える医療関係者ヘルプへ行くなど、間違いなく利他精神があり高潔精神のある国なのだけどね)


アメリカ特殊から・・・にしたって、ロックダウン中の都市食べ物生活品の寄付がなく、

生活困窮者がさらに追い詰められているという話は普通に欧州でも聞く



日本平等は辞めるべきではないが(平等からこぼれ落ちている人たちがいるから強化すべき)

教育だけはマジでなんとかしよう


当たり前だが各国の様々な動きは専門家のまともな提言があってこそだから

anond:20200404234100

2020-04-03

[] 高須先生、おっしゃる通り過ぎる

増田は構って目的の逆張りだけど、

アカデミアにも医師にも思考停止で『XX先生が言ってました』ってのがいるから救えない


けれど、


こいつ論文読んでねぇだろ?
いや・・・そもそもこいつの論文自体おかしくない?なにこれ?


そういうツッコミを入れているアカデミアの人がちゃんといることも知れて安心した

リンクは避けるけどね


それはそうと高須先生がかっこいいこと言ってたが?

医師世界滅私奉公思想消滅したせいもあると思います

疫病蔓延国家存亡の危機の時は医師兵士にならねばならないと思います

https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1245899535575945216?s=21

滅私奉公要求される小児科産婦人科は志す若者が少なく、救急夜勤も往診もない美容外科美容皮膚科を志す若者が増えていることを嘆いているのです。

僕は隠したり嘘を言ったりしません。

https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1245907778729684993?s=21


ほんとこれなんだよなぁ

世界真逆を行かない見解を見せたのは高い志が無いと出来ない小児科学会だし、

競争の厳しい美容系や専門医ITインフラの導入も進んでるし


東日本大震災の際は医師の退職が相次ぎ

今も研修医がなかなか来ない地域があるらしいが

果たして今回のコロナ騒動はどうなるやら


なお、 逆に5時間も掛けて医師不足の地域へ通い続けている医師の方もいるし、

高齢でも後任の方がいないため続けている医師の方もいる


こんな調子だし、医学部はどう考えても無償化して人を増やした方がいいよね?

anond:20200403130126

2020-04-01

anond:20200401091612

日本っていう社会滅私奉公を求めがち、大戦でもそれはやった、という話は別に認めてもいいのだが。

 

政権を変えればそれが変わる、なんて妄想にはつきあえねーな。 

 

たぶん江戸時代ぐらいからの習性だぞ日本人全体の。

っていた[38]。寡婦生活悲惨もので、禁欲的で厳しい規則に縛られ、現世の幸福をすべて捨て、亡き夫の家族自分兄弟家族滅私奉公することが求められた[39][38]。夫が死亡した場合に、妻が夫の遺体と共に焼かれ殉死するサティーという儀礼があり、これはラープータナー、ベンガルその他の北部インドを中心に行われていた[39]。 主な宗派

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/ru-ru/community/posts/360060427752--Колл-центр-8-серия-01-04-2020-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/ru-ru/community/posts/360060430732--Ничто-не-случается-дважды-2-сезон-5-серия-01-04-2020-хорошее-качество-смотреть-

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/ru-ru/community/posts/360060346291--Колл-центр-8-серия-01-04-2020-качество-HD-от-1-апреля-

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/ru-ru/community/posts/360060419132--Доктор-Вера-21-серия-01-04-2020-смотреть-качество-HD-

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360060434852--Колл-центр-9-серия-01-04-2020-в-хорошем-качестве-

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360060341611-01-04-2020-Ничто-не-случается-дважды-2-сезон-7-серия-смотреть-качество-HD-от-1-апреля-

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/ru-ua/community/posts/360060431512--Патриот-16-серия-01-04-2020-все-серии-сезона-от-1-апреля-

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360060344971--Карпатский-рейнджер-21-серия-01-04-2020-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-

https://mizzenmain.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360060428732-01-04-2020-Три-капитана-5-серия-смотреть-качество-HD-

2020-02-15

滅私奉公文化が見事に足引っ張ってて笑える

2020-02-08

ホワイトのふりしてブラック肯定してるような話

https://youtu.be/Fm_0hC9w4u8

こういうような、「業務時間外に努力しないと後々酷い目にあう系」のやつ。

「アリとキリギリスみたいな寓話」って取るか、「単に指導マネジメントができてない会社の話」って取るかで印象変わるんだけど、

俺は後者だと思ってる。でも動画作った側は前者のように見せたいんだろうなとは感じる。

こういう会社で出てくる「自走」ってのは「仕事第一滅私奉公」なんだよね。

仕事趣味嗜好がかみ合って、そうなってても苦にならない状態になった人は強いし成果出て素晴らしいと思うしどんどんやったらいいと思うんだけど、

その結果だけを見て「仕事第一滅私奉公」の状態第一に作ろうとしていたのがブラック企業で、

それで生き残ってしまった人と「苦にならない状態で成果出した人」の言い分が端から見ていると一致してしまっているところは厄介かも。

でもこういう「ホワイト企業(といっても法令守って従業員プライベート干渉しないだけ)に甘えてると駄目になりますよー」みたいなのは

裏を返せばブラック企業の厳しい指導()やりがい万歳()みたいなやり方を肯定してるんだろうなと考えてしまうね。

2020-02-05

anond:20200205174021

イチローほどの金や名誉すら得られないで滅私奉公してるんだから、明確に奴隷だね。

2019-11-06

国家公務員って

急に虚しくなったりしないのか?

めちゃくちゃ頑張って勉強人生かけてきて

いい大学合格して、公務員試験という狭き門を乗り越えてきためちゃくちゃ有能な人たちなのに

無能大臣の下で何時間残業して滅私奉公して働いているとき絶望したり失望したりしないのか。

私自身、無能経営者の下で働いていて何度も何度も失望した。

何のために仕事してるんだよと思いながら仕事しているけど、かろうじて定時で帰れるから今の仕事を続けてる。

もう少し経ったらもっとから尊敬できる経営者や仲間がいる会社転職しようと思ってる。

だけど国家公務員だったらサンクコストを考えてしまって転職に踏ん切りがつかなくなったりするんじゃないか

偉そうなのに実務的なことは何も知らないで失言ばかりしている人の下で、日本で最も優秀なひとたちが働いているのはものすごくもったいなくないか???

国家公務員実態がどうなのかわかんないけど。

ふと気になった

2019-08-27

円が買われるのは先進国から

じゃあなんでほかの先進国通貨には逃げ込まないんでしょうねー。

不思議ですねー。


自国通貨が乱高下しても文句ひとつわずに安定化に滅私奉公してくれるからいいように使われてるだけだっていい加減気づけよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん