「低俗」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 低俗とは

2018-10-17

はてなをやれば高尚な場と勘違して低俗発言を異常に攻撃し、

ツイッターをやれば論文誌かなんかと勘違いして冗談を叩く。

児童相談所ができると聞けばランチの値段がどうこうと批判をする。

そういうのばっか見てるといち底辺としては、社会上層部の人、全体的になんだかなあって思ってしまうよ

2018-10-13

anond:20181013211403

部長はそんな低俗な処で食ってはいけないと法律で定めてあげないとな。

邪魔だ。失せろってなるし。

2018-10-12

[] #63-4「イタガリアン」

第一回戦は早速、俺たちの出番だ。

ウォーミングアップを始める俺たちのもとに、見学に来ていた母は心配の声をかける。

あなたたち本当にやるつもり?」

「ここまできて『やっぱりやめる』って選択はないよ。だったら最初からやるなって話になるからね」

俺と同じく、母もこの番組面白いと思っている人間ではなかった。

だが、俺みたいな漠然としたものではなく、一応の“背景”があるから嫌悪感を露にしているのだと思う。

「“痛み”をエンターテイメントにするなんて低俗だし、それを楽しむのは不健全じゃないかしら……」

エンターテイメント自体、どこかが低俗で不健全なもんだよ」

同じく見学に来ていた弟が母をなだめる。

弟は『イタガリアン』のファンで、俺が参加するとなったときも大層喜んだ。

今回の件で一番盛り上がっているのが、傍観者の弟ってのも妙な話である

「諦めなって母さん。残念だけど、母さんみたいな繊細な人間相手にこの番組は作られていないし、そんな義務もないんだからさ」

あなたたちは痛みに慣れすぎて、鈍感になってるのよ……」

母が言うと中々に重みのある言葉だ。

と同時に空虚さも感じる。

母の体は機械で出来ているからだ。

昔は人間の体のほうが多く比率を占めていたが、今では脳と心臓のみ。

まり母は“痛み”に鈍感ですらなく、今では感じることすらできないわけだ。

からこそ、自分が感じることができないものに対して慎重にモノを考えようとしているのかもしれない。

ましてや息子がそんなものに参加するのだから尚更だろう。

まあ、実際のところどうかは知らないし、知ったところで俺がどうこうするってわけでもないんだが。

安心しろって。痛い思いをするのは俺じゃなくて、出場者のカジマのほうだからさ」

「そうそう」

「いや、それはそれでどうかと思うんだけど……」


…………

「第1回戦、カジマ選手、対シロクロ選手のイタガリアンです」

そして第1回戦が始まる。

相手はシロクロ、痛めつけ役はガイドだ。

地元から参加者を募るから分かってはいたが、いきなり知り合いとの戦いである。

「お前ら、何で出場したの」

生憎、キミたちに説明できる言葉を持ち合わせていない」

ぶっきらぼうガイドがそう答えた。

「オレはシロクロ! 最強の男!」

シロクロはそう言ってボディビルダーみたいなポージングをした。

どうやら大した理由ではないらしい。

恐らくシロクロの突発的な行動で、ガイドはそれに巻き込まれたってところだろう。

「さて、今回は“木の棒”です」

司会者がそう言うと、痛めつけ役の俺とガイドに棒が渡された。

「出場者の方々は理解しているでしょうが視聴者の方へ向けてルールを改めて説明をさせていただきます……」

数分かけて、司会者が丁寧すぎる説明を始めるが、ぶっちゃけ大したルールはない。

要はテーマ毎に決められた方法で痛めつけ、出場者はそれにいい感じのリアクションをすればいいだけだ。

それを3人の審査員、観戦に来た視聴者支持率勝敗を決める。

こうやってルール確認してみても、やっぱりこれゲームとして粗末すぎるな。

ルールを複雑化したら大衆ウケが悪くなるとはいえ、これだとテキトーすぎないか

人狼でも、もっとちゃんとしているぞ。

「それでは先攻、カジマ選手からどうぞ!」

(#63-5へ続く)

2018-10-11

anond:20181011194946

実際暴力的から青少年に悪影響があるからダメって理路ならともかく、女性差別的な描写あったか

対話不可能な悪役が悪行としてレイプして同情的な価値観否定してたし、男も間抜けに無残に死んでただろ。

1話の時点では女性が無力に描かれてる感じはするが、多分神官ちゃんも今後活躍するんでしょ。

あとピエロ芸人なら多少相手を茶化しても許されるのと同じで、低俗娯楽スプラッターっていうジャンルからお目こぼしされてるってのもあるだろうな。

欧米でもゾーニングされるだけでスプラッター映画は普通に作られてるし。

2018-10-09

下品金持ち

日本下品金持ちが多すぎる、インスタに女性タレントツーショットしたりこれ見よがしに「金持っています」「おれスゲーだろ」と主張する。

しまいには意識高い系死語?)の本を出したり偏った定言までして弱者罵倒する低俗金持ちが多すぎる。

ビルゲイツみたいに慈善団体作ったりロナウドみたいに慈善事業したり慈善団体寄付して対外イメージソフトスマート金持ち日本には少なすぎる。

貧乏だった男の子起業成功して全身を金のアクセサリーで包んだ姿をオシャレだと考え下品だと批難する人を「嫉妬」と言い放つ人ばかり。



本当の金持ち成金は違うんだなと実感する、同じ金持ちでも被災地に億単位寄付するお婆さんや芸能人ソフトバンクの社長の方がよっぽどスマートだ。

宇宙だ俺の金をどう使おうが勝手だと喚く成金とは全然違う・・・・金を持っていても精神的に貧しい人が日本には多すぎる。

綺麗なモノに魅力を感じない

綺麗なだけの景色や絵やアクセサリーイルミネーションなどにはあまり魅力を感じない

それより低俗だろうと汚かろうととにかく楽しませてくれる物の方がずっといい

美しいクラシック音楽よりも低俗歌詞ポップスの方がずっと好き

綺麗な星空よりもゴキブリ動画の方が見ていて飽きなくて好き

同じ人いる?

2018-10-08

anond:20181007183317

東南アジアなんていう離れた土地での共通話題なんだから、盛り上がるんじゃない?

内輪ノリめっちゃ適してるし、酒飲んだ時の低俗な話にぴったりじゃん。

2018-10-07

anond:20181007161613

性的消費は問題化するだろう

まて、「性的消費」の定義すら定かでないのになぜ「問題化する」と分かる?

そもそもそれは何?

女にとっては全レイプみたいな物が出来上がっているし

それが当たり前で、低俗だと忌避する事しか

礼節を保つためには許されていないこの社会が嫌いだった

何のこと言ってる?

まさかフィクションではないよね

性的消費について話題を取り上げて、非難の声を出す

それは重大な事だと思うんだよね

からそれは具体的に何?

定義がないもの話題にされて非難されても不愉快以上の何かではない

anond:20181007161445

他人を殴るのはいけないことだけど

性的消費は問題化するだろう

女にとっては全レイプみたいな物が出来上がっているし

それが当たり前で、低俗だと忌避する事しか

礼節を保つためには許されていないこの社会が嫌いだった

性的消費について話題を取り上げて、非難の声を出す

それは重大な事だと思うんだよね

日本人キズナアイと性とケガレ思想

日本古来の伝統文化、習慣として、女性という性は男性と比べて劣るもの、汚らわしいもの位置づけられてきた。

ここは神聖場所から女人禁制とか言っちゃう山とか酒蔵とかあるよね。

からキズナアイとか女性vtuber性的から低俗だと言っちゃうのは、日本人の伝統的な感覚としてはある意味当たり前な反応なわけ。

そういう世界観で僕らは生きていて、過去伝統が今を生きる私たちと摩擦を起こしている。

今更、女性蔑視は後世に残すべき日本伝統だっていう人はいないと思う。

いろいろと変えていくチャンスだ。

2018-10-05

[]低俗仕事なんぞ男にやらせればいい


http://twitter.com/kaneda_junko/status/1047534587180535808

2018-09-25

子供テレビを見ない時代が来た

一昔前には、教育的な意図からテレビを見せない親というのは、もっとハイブローな文化に触れさせたい。低俗大衆向けのテレビなんぞ見ていてはロクな大人にならないという、親自身が高教養からというより、それへの憧れと執着から来ているような人が多かった気がするが。

最近たまたまエレベーターで一緒になった子供が、ユーチューバーの真似らしき変な節を付けた口上をひたすら繰り返していた。これに限らず、子供達の周りにユーチューバー的な物が身近になっているんだなぁ・・・と感じる時が多い。

の子供はそんな意図とは全く別の所でテレビなんか見ないようになっているんだなぁ…と実感した。別にハイブローにも何もなって無いんだけど。

2018-09-22

村上春樹さま

いつも楽しく拝読しています

独特のリズムを伴った美しい文章を読むたびに、どうしたらこのような物語エッセイを書けるのか、いつも感心するばかりです。

さて、ワールドワイド活躍されている村上様ならばきっとご存知かとは思いますが、新潮45という雑誌LGBTを明確に差別する意図を持った議員や文筆家と称する輩の愚劣な文章掲載し、世に出してしまいました。そんな掃溜のような雑誌出版した新潮社という会社から村上様の出版物を購入するのは、何物にも変えがたい苦痛を感じるのです。どうか、どうかお願いです。新潮社以外の出版から物語エッセイを出していただけませんか?

かくいう私もLGBTのはしくれです。これまでも新潮社雑誌の中には下劣低俗ものもありましたが、今回の剥き出しの悪意と差別意識に、恐怖すら感じました。村上様は、このような声にきっと耳を傾けていただけるものと信じていますよろしくお願い申し上げます

2018-09-16

anond:20180915215257

前提は共有されてると思っていたがそうでなかったようだ。俺が言ってたのは、はてブ界隈で(或いはtwitterなども含めていいけど、つまりネット低俗な人たちが)実際に文才文才騒ぎ立てる時には、現実には先に書いたような意味で使われてるということ。その文脈と切り離した「文才」という語の純粋意味で言えばそれで合ってるよ。というか辞書に載ってる通りだよ。

2018-09-08

「取り放題」

有形物ならそうでもないんだけど、無形物でこの言葉使われると、一気に頭悪そうというか卑しくして低俗な感じが個人的にするんだけど、理由が分からない。

2018-09-05

産経も、少しは差別について学んだほうがいい

そしたらこんなコラム掲載して恥をかかなくて済む。

「「Kimonoは『人種差別主義』『帝国主義』」芸術イベント理不尽日本批判 https://www.sankei.com/west/news/180905/wst1809050009-n1.html

読めばすぐ分かることだが、ライターの方はボストン美術館に寄せられた批判に対しておっそろしく頓珍漢な反論を行っている。

事件は当時有名になったから、ご存じの方も多いと思うが、教科書なんかにも載ってるモネの「ラ・ジャポネーズ」の絵の前で着物を着せるイベント企画したら、アジア系の人からクレームがきた、というものだ。これは、当時大変盛んだった Cultural appropriation(文化の盗用/文化簒奪)やという視点に基づく批判典型である。つまり、「弱者であったアジア文化を、強者だった西欧人が真似して楽しむ、というのは、西欧アジアから簒奪してきた歴史への反省異文化に対する敬意を欠いた尊大な振る舞いである」という主張だ。日本でも、近年ようやく「ステレオタイプ異文化理解やその模倣が、異文化に対する敬意を欠いた失礼な振る舞いになる」ということにいくらコンセンサスが生まれつつあるが、自国内で異文化日常的にふれあう経験が少ないせいか、これを重要問題理解することがなかなか日本人には難しいようだ。

個人的に、この「文化の盗用」論に100%賛同するわけではない。特に、あまりにも過敏な反応は、逆に内なる差別性の表明、あるいは強者の驕りではないかと思う場合すらある。少なくとも、モネの絵の前でその真似をしたくらいで目をつり上げるほど怒る必要はないと思う。それは、「真似をする」行為リスペクト意味しもするという風に感じられるからだ。

しかしながら、「相手の真似をする」という行為は、一方で相手侮蔑したり揶揄したりするときにも行われることも考えておくべきだ。大人しく着物羽織ってる程度ならまだしも、そのまま椅子腰掛けたら? その程度なら問題ないだろうか。では、たとえば撮影した写真に滑稽なタイトルを付けてSNSにアップすることは? あるいは、その着物羽織ったままわざわざ眼鏡をかけ首からカメラをぶら下げる真似をしだしたら? どの時点からそれは「アウト」なのか。もちろん「リスペクトのない行為ダメです」とは言えるだろう。だが、残念ながら「内なるリスペクト」とやらを検証する方法はない。リスペクト言い訳にすれば何をしてもいいのか。あるいは、結局、みている日本人の「お気持ち」だけが判断規準になるのだろうか。そんな明文化できない規準を我々はいちいち振りかざすべきなのだろうか。

それよりも、単純に「少なくともそういうこと(文化の盗用と疑われること)は軽々しくやっちゃだめ。少なくともダメだと言われたらすぐやめましょう。」というあたりが、今のところ落としどころになっている。今のアメリカでの「文化の盗用論」というのは、おおむねそういう風に理解しておいたらよろしいと思う。

以上の話を踏まえれば、御年73歳のこのコラムライターの「分かっていなさ」「恥ずかしさ」がよく分かると思う。この方が引用した3人の批判者の主張はこのイベントが「アジア人に対する人種差別主義」であり、ステレオタイプが抱く「異国情緒」を楽しむ低俗イベントであり、そして「帝国主義」的であるというものだった。そして、ライターの方はこれを「日本批判」と捉えたらしいがとんでもない誤解で、明らかに事実はその反対なのである彼女らの主張は、「文化の盗用」と見えるイベント企画したボストン美術館姿勢自体に「アジア人に対する人種差別」があり、モネの絵のような「ステレオタイプ」なヨーロッパ東洋のとらえ方に基づく流行(=ジャポニズム)を今また模倣することは、かつての西欧帝国主義の無邪気な肯定にすらなっている、ということである。そこには、日本に対する一欠片の批判意図もなく、彼女らはむしろ西欧帝国主義おもちゃにされている(と彼女らが信じる)アジア日本文化尊厳」を守るべく、ボストン美術館に対して声を上げているわけだ。(かれらが掲げるプラカードも、体験する来館者に対して「あなた着物をきてキュートで異国的に見えたとしても、それは差別じゃないの。美術館イベントでなければね!(It's not racist if you look cute・exotic in it. Besides MFA support this!)」という、美術館批判趣旨言葉である。)

ネットに残る写真に写る方々が中国系アメリカ人なのか、日系なのかは知らないが、彼女らの出自などというつまらないことで邪推し、彼女らが「日本批判しているに違いない」と思い込んでヒートアップして美術館手紙まで送ったこライターの方の行為は、相当差別的で恥ずかしい。

しかしながらもっと恥ずかしいのは、「文化の盗用」のような、現代の「差別」をめぐるごく基本的ワード議論を全く知ることなく、このような稚拙な内容のコラムをそのまま掲載してしまった産経記者のあきれるような無知である。こういうところで「所詮は二流新聞」とあなどられることになる。それがイヤなら、産経好き嫌いをせず、あおり記事ばかり書かせる練習をするのでなく、記者もっときちんと勉強をさせるべきだと思う。できればライターや読者にも。

なお、参考までに、事件当時も似たような方々が大量に湧いていたらしい。こういうのなんて言うんだろう。セルフ釣り?(参考:https://togetter.com/li/845708

2018-09-04

ゲーム情報まとめ系ブログ勧誘された時の話

今あのブログ収益がどうなってるのは知らないけど

多分ピークだったであろう時期に、記事作成しないか?って勧誘された。

地方に住んでるけどいいの?って聞いたら

住む場所PCはタダで用意する

マンション家賃は少しの間はこっちで持つから

って言われた

そこそこ良い場所だったので、儲かってんなあと思いつつも

閲覧してきた人を煽るような記事タイトルとか

スレからコピペしてきた内容を転載かに違和感があったので

お断りしたんだけど、今もそんな感じなんだろうか。

久しぶりにブログを拝見したら、相変わらずの低俗な内容と

煽り記事ばかりだったので、まあ断って正解だったかな?

2018-09-03

近似値的な内容で傷つくこと

https://note.mu/_momoco_/n/n13f540d53052

別に桃子さんが何か悪かったとか、あまり思わない。

感情表現せずに我慢すべきだとも思わない。

ズルいことをした罰だと、思うようなことでもない。

ただただ、深く傷ついてしまっている。

その感情を周りの人に説明されたら、そういうものだと納得するし、その説明がある面からいえば正しいともいえる。

>>それはなぜか? 私なりの解釈を追ってお話いたします。

ただ、こういう「低俗番組真実について

「私なりの解釈」だけで良いのかという部分がある。

自分だったらそれで良いのかなあ?という部分。

本当の裏舞台を知って傷つくのなら納得できるけど、近似値的な内容で傷つくのは、それでいいのか?的な。

番組を表側からしか見てない人の言葉に、納得したり、反論したりして、それで良いのか?的な話。

一般論として、

そこにはまるで問題ないし必要ない人がいる。

ただ逆に、そこがとても大切な人もいる。一部の人はそっち。

でも、知ったらより傷つくということも。

ガン告知とか、昔議論になってたんだよね。

今回の場合自分番組見れない状況であるということは、

とてもとてもデリケートな話だけどもね。

2018-08-27

アプリ」って言葉が好きじゃない

日本語でも英語でも、もうすっかり定着しちゃった感あるし、自分ふつうアプリアプリ言うけど、いまだに内心ちょっと違和感がある。

プログラム」とか「アプリケーション・ソフトウェア」、「ソフトウェアソフト)」に比べると、どうしても軽薄で低俗イメージ払拭できない(偏見だとは思うが…)。

べつに自分が崇高だとか言うつもりはさらさらないが、「アプリ」という言葉の向こうには、無知思考停止拝金主義、口汚いレビューの群れが透けて見えてしまう。

2018-08-21

anond:20180820003713

まぁ俺はそもそも実写邦画みないからどうでもいいんだけど。

これ、洋画しか見ないと言うならわざわざ「実写」なんてつけずに「邦画」を見ないと書くだろうから

アニメ映画は見てるって事だよね。

んで散々指摘されてるけど、統計を見ると「日本男性アニメ映画を見ている」のであって「日本男性映画を見ていない」のではない。

アニメが好きな増田も、勿論そこには気付いてるだろう。

でも敢えて伏せた。そう書けば「アニメ好き男だってただ萌えキャラ声優しか興味なくてストーリーなんかどうでもいい低俗な連中だろ」と突っ込まれから

から自分とは関係ない「実写邦画が好きな男」を持ち出しつつ映画見る男の多数派であるアニメ好き男の事は伏せて

話を女叩きに持って行った、と。

実際は、増田が盾として用いた「日本映画面白くしたい、売れるようにしたい、海外で見てもらいたいとか思ってる、実写邦画が好きな男」

日本映画がつまらないのは、ストーリーなんかどうでもいいような低俗な客が多いからと思ってる男」は

アニメ好き男の事も嫌いなんじゃないですかね?

サブカル好きはオタク嫌い多いしな。

2018-08-20

anond:20180820175557

漫画ゲーム男性向け市場の方がでかいけど、男性客は飽和状態なので

新たな顧客として女性を取り込みたがってるんだよ。

逆(女性向け市場男性を取り込みたがる)の構図があまり見られないのは、

基本的に、男性向け市場ってのは女性が入る余地があるけど

女性向け市場男性が入る余地はあまりいから。

女性は「男性向け」のものでも興味を持つ人が一定数いるけど、男性は「女性向け」と言う時点で興味を持たないので

(男が女向けのものを好むなんて男らしくない、オカマみたいだ、気持ち悪い、と言う抑圧が性別パターンよりも強いため。

また(元増田の下についてる増田もそうだが)「女向けは男向けより低俗でくだらないものである」と思っている男も多いため。

女が好むものを男は見下す傾向が強い)

男性女性向け市場に取り込むのは難しい。

萌えアニメ見てるやつがオタクを名乗るな

ここ十数年で「オタク」という言葉意味はだいぶ変わってしまった。

オタクとは本来特定事柄に凄まじい情熱を注いでいて、その事柄に対して並外れた知識を持っているものに使われる言葉だった。

しかし今でいうオタクとは、性的興奮を刺激するようにデザインされたキャラクター(いわゆる萌えキャラ)が出ているアニメゲームを嗜み、SNSで群れるような低俗薄っぺら人間を指す言葉に成り下がってしまった。

言葉意味が何かをきっかけで変わってしまうということはよくある。しかしこの場合、たちが悪いのは「今でいうオタク」たちが自分たちのことを「本来意味オタク」だと勘違いして選民意識まで感じていることである。彼らはアニメゲームに嗜んでいる自分たちの好きなことを追及している高尚な存在だと勘違いし、それ以外の人たちは趣味も何もない流行に乗るだけのつまらない人間だと思っている。

それはまったくの間違いであり、流行りに乗りやす自分を持っていないつまらない人間オタクのほうなのだ。彼らの大半はミーハー気質であり、みんなが見ているからという理由ではやりのアニメを見、それを盲目的に称賛し、SNSで同じ仲間と群れる。しかし、その流行アニメストーリーがあってないようなものほとんどで、オタクにとっては性的興奮を刺激する異性のキャラがいて、周りと共有できるアニメはたらく細胞然り)であれば何でもいいのである。彼らは好きなことを追及している高尚な存在では決してなく、ただの女好き(男好き)で、群れる仲間が欲しい人間であり、それ以上でもそれ以下でもない。本来意味を持つオタクという言葉本質が最もかけ離れている。

それに加えオタク声優にまで性的魅力を求める。最近のヒットしたアニメ声優陣を見ればわかる通り、実力よりも容姿採用されたような人ばかり。声優twitterリプライ欄をみればわかるが完全にアイドル化しており、グループを組んでliveをしたり音楽番組にまで出ている。本当にアニメ好きな人たちに謝ってほしい。

もうこういう薄っぺらい人たちを”オタク”と呼ぶのはやめようよ

2018-08-16

anond:20180816192437

ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような公序良俗に反する行為を行ってはなりません。

倫理的問題がある低俗有害下品行為他人嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為ポルノ売春風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為

2018-08-09

純文学芸術ならば現代アートのように1冊100万円くらいで売ればいいのでは?

芸術作品なんだからエンターテイメントなんていう低俗な本よりも値段が高くても問題ないはず

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん