「低俗」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 低俗とは

2019-05-19

anond:20190519122311

まり下劣低俗趣味は困るだろ

高尚の反対の意味言葉。・対義語・反対語高尚⇔ 下劣・野卑・低俗

2019-05-17

アンチの生と死に関する百日の動向』その一

学校であった怖い話。主にアパシーシリーズアンチどもが苔のように成長/肥大化していく様を観察し記録していこうと思います

せっかくなので、改行をして読みやすしましょう。

まずアンチというものは、ファンの中からウジ虫のように沸いて出てきました。

ファン自称しながら手のひらを返す様は、自覚がなければおかしいほど。その時の記録を下に記しますね。

公式が、Twitterを用いてなりきり企画を始めた頃。

なりきりに拒絶反応を起こした、一部のファンは、この段階で死にました。

死人は出たけど、この頃はまだ平和

今は苔になってしまった、自称ファンアンチも、この企画エンジョイしていました。

しかし、企画が二週間も続いたので、だんだんキャラクター解釈違いを嘆いたり、キャラクター絵師の絡みに嫉妬をしたり、

自分のことを、お客様だと誤認識した、勘違い野郎が、声高に文句叫び始めます

このころからTwitterはやかまし不快な土壌に。うるせえ黙れと思いました。

ファンAは、好きなキャラクターに冷たく接されたことが、癪に障ったようで、

虚無になってしまいました。

ファンBは、絵がうまく、フォロワーに褒められ、調子に乗ってしまい、

公式絵師になりたいと叫んでいたけど、企画中に、絵師拉致をされるイベント実施されました。

そうすると、ファンBは、うらやましいとコメント

その次の日からだんだん腐ってきて、陰毛殺害予告などの、不快極まる低俗罵倒を繰り返すようになります

嫉妬心が人を、おかししました。

その頃から、作者は嫌いだけど、作品は好きという言葉が、アンチの中で標語となります

アンチの主張はいつも正しく一貫していました。

作品は好きだから、作者が嫌いで文句を言うけど、私たちはずっとファン

私たち被害者私たちは正しい。私たちは、サークルを正しくしたいだけなのに。

公式は、文句無視して、裁判で脅す。私たちの声は、公式には届かない。

言いなりのファンけが信者として生き残って、作品を真に愛している本当のファンは、学怖を離れていく。

正しいと思っている主張をしているとき、人は強気になれます

ファンの苔アンチたちは、本気で自分作品を支えてきた良きファンだと信じているのです。

からファン代表を語って、運営にしつこく特攻したり、

リプライという、Twitter機能悪用して、公式アタック

一部返答を晒している、正義感の強い方が居ましたが、

運営はそのメールを打つくらいならその時間ゲーム作ってくれ。アンチ死ね」と思って見てました。

その正義感の強いファンCは、学怖騒動まとめという、かなりうがったまとめを作成しています

こちら、今は残念なことに削除されていますが、ネットの海では永遠です。

ファンCは自我肥大化していたので、かなり分かりやすヒロイック挙動に走っています

Twitterに縛られることなく、ごちゃんねるというまとめ掲示板にも出現して、

「あとは自分で考えてみてくれ」とお気に入り台詞を吐いてはたたかれていて実に面白い

観察しがいのあるので、また今度しっかりとレポートにまとめますね。

ちなみに本レポートは、苔に成長した偽ファンアンチのことを、まとめたいと思っていますが、

Twitterアンチについて語るなら、欠かせないのがこの男。

ほんとうは、アカウント名を載せて、それっぽいレポート記事にしたいけど、

アカウントに鍵をかけちゃったので、晒しもつまらないです。

ファンつぶやきを、スクショ晒しときに、めちゃくちゃ怒られたからと推測します。

この、ファンでもなんでもないのに、突然界隈に現れたニューウェーブは、

毒母に悩まされ、日々苦悩して暮らしていました。

マンションのローンが下りなくて、死にたい

幸せになりたいけどなれないので、死にたい

かわいそうですが、だからなのかもしれないですが、

学怖が炎上しているのをみて、一緒になりたいと思ったのでしょう。

学怖アンチつぶやきリツイートという機能を用いて、

自分のTLを埋めます。こうすることで、アンチたちに、自分存在を、知ってもらい、

アンチニューウェーブさんを介して、お互い認知しつながりますさらざんまい

このアンチ仲介所があったおかげで、苔は元気に肥やされました。

ファンあくま自分ファンだと宣うので、

ファン同士のコミュニティだと信じてつながる人も居たかもしれません。

死にたくて幸せになりたいアンチによるマッチングだと知るよしもなく。

仲介所の人は、先も申した通り、鍵垢となったので、

拡散力はシケてしまい、あまり面白い動きはしなくなりましたが、

今も積極的活動しています

怒られたのに、常識的に考えても、アウトだと思うけど、

ファンアカウントを、敵と称して晒し続けています

元気そうで、なによりです。

彼もしくは彼女は、いったいなぜ、アンチなのでしょうか。

常識がなく、視野も狭く、発言的を得ず、読解力も欠けているようなので、

彼もしくは彼女は、一般より知性が劣っているのは明白です。

集団ヒステリーのきらいもみられるため、

異常心理学からアプローチも考えましたが、

あくま一般人と仮定し、

行動分析学視点でひもとけば、少しは、精神障害者のようにみえ挙動理解できるかもしれません。

次回はそのアプローチから

2019-05-12

anond:20190512015318

トップにあるのはアクセスランキングであって

すでに低俗動画は星の数ほどたくさんあるよ

anond:20190512015147

言いたいことは凄い分かるけど、低俗動画沢山増えればトップページに表示されてしまうわけで…。

anond:20190512013230

ひたすら包丁作るやつとか独特じゃん

ネイチャーものとかもあるし

テレビでも元からそういうドキュメンタリーとか検証のものあるけど

扇情的なやつ低俗なやつにしか注目してないってことは結局見る側の鏡にすぎないってことなんじゃないの

2019-05-10

anond:20190510215001

理系記事なんかほとんど見かけんけどな

ネットリンチ炎上系の低俗記事のほうが圧倒的に多いやろ

高校中退した話

どこかに書き留めておきたかった。

フェイクは一切無し。知ってる人が見たら多分バレてしまうけど、それでも吐き出したかった。

-----

 

理科が好きだから、理数科のある高校に進学したい。

親にはそう説明した。

嘘ではない。実際に理科は好きだったし、数学も嫌いじゃなかった。

でも選んだ理由はそれだけじゃなかった。

 

高校知名度は下から数えたほうが早いだろうけど、偏差値は中の下付近で極端に低いわけでもない。

頭が良ければもっと偏差値が上の高校を選ぶし、頭が悪ければもっと下に名前を書くだけで通るという有名な高校がある。

大きな実績も歴史もない、そんな選ばれにくい高校

小学校中学校と暗い学生時代を過ごした私にとって、“同級生と一緒になる確率が低い高校学科”が高校選びの一番のポイントだった。

 

残念ながら中学同級生0人とはいかなかったものの、クラスに3人だけ、全員私と同性だった。

彼女たちは数少ない同じ中学出身者というだけで、私を仲間に入れてくれた。

私がいじめられっ子だったことは、勝手に水に流していて何事も無かったかのような振る舞いだった。

そのことに傷ついた。

中学ではただ周囲に合わせていただけで、自分たちを守るために仕方がなかったのかもしれない。

ならばなおさら、せめて一言だけでも言葉が欲しかった。

私が何年もつらい毎日に耐えなければならなかった理由が、空っぽだったのだから

私がつらい思いをしていた間、自分たちは守られていたのだから

 

でもそんなことを今さら蒸し返すまいと、終わったことだと思うようにした。

過ぎた時間は取り返せない。これから楽しくやれれば、いつか忘れられる日がくるだろうと。

しかし、そうはならなかった。

 

クラスには私のほかに、似た過去を持った子がもうひとりいた。

そしてその子は不運にも何人ものいじめっ子と同じクラスになった。

見かねて声をかけようとすれば、周囲の子たちが私を止めた。

そんな周囲を止める方法、変える方法がわからなかった。

あれよあれよと勢いと人数が増え、その子入学半月もせずに孤立して保健室登校になった。

 

大きなガラス窓の保健室は昇降口の向かいで、むしろ晒し者という感じだった。

登校して一番最初に見えるので、クラスメイトの一言目がその陰口になるのはほぼ必然だったのかもしれない。

の子教室にいないのに陰口は止まず、いつしかクラス内が常にギスギスするようになった。

 

クラスメイトの会話の内容は大部分が低俗週刊誌のようになった。

駅で見かけたというだけで盛り上がれるほど狂っていた。聞いていられなかった。

日に日に不安が大きくなっていった。

このままあの子保健室にいるとしても、教室にも標的が必要になるのではないか

そしてそれは私になるのではないか、と。

忘れようとしていた過去が蘇って、毎日が苦しくてどうしようもなかった。

周囲の言葉が全て私に対してのものに聞こえた。

 

予想通りあの子ネタはすぐに尽き始めて、他の人にそれを求めるようになった。

クラス内は決まったグループでほぼ固定され、互いに監視し粗探しをするようになった。

他のクラス上級生のこともあれこれ言うようになった。

あっちのクラスではこんな噂があるとか、着替えが遅いか更衣室を一緒に使うはめになって邪魔だとか、

会話ができる時間は誰もがそんなことばかり話していた。

 

私は、いつ小学校中学校時代のことが掘り返されるか不安不安でたまらなかった。

毎日が恐怖だった。

グループの誰かが口火を切れば、瞬く間に広まってしまう。

下手なことを言わないように、刺激をしないように、とにかく必死で顔色を窺った。

今日大丈夫でありますようにと祈りながら登校して

明日大丈夫でありますようにと祈りながら下校した。

 

状況は何も良くならないまま、夏休みになった。

朝起きても学校に行かなくて済む。それだけで救われた。

でもそんな天国のような時間永遠ではなく、夏休みは終わりを迎えた。

憂鬱しかたなかった。

また戻るのか、大丈夫だろうか、休みの間誰からも連絡がなかったのは何かあるからなのではないか

そんな不安がぐるぐると渦巻いた。

中学のころはそれでも登校できていたのに、もうできなかった。

それからは登校することなく家に引きこもっていた。

 

ひと月が過ぎたころ、担任がやってきた。

うちのクラスは40人いるけど8人が同じように学校に来てなくて、先生も参っている。

女子も何人か休んでるけど、誘い合って一緒にがんばって登校してみないか

そんなことを言っていた。

ぼんやりと話を聞きながら、40人中8人って多いなと考えていた。

そして休んでいるのは私だけじゃないということに、なぜか少しだけほっとしていた。

 

どうして登校しないのかと尋ねられた。

いろんな思いが膨れ上がって、言葉が出せなかった。

唯一絞り出せたのが、あのクラスにいることが辛いという一言だけ。

の子いじめ関係があるかと聞かれ、頷いた。

中学のころの出来事フラッシュバックするのだと伝えるよりも先に、担任が口を開いた。

クラス内にいじめがあることは知っている。

しかし、先生間でもいじめはある。どうしようもないことだ。

ほかの人がいじめられてるのが辛いなんてピュアな心はいいけど、それじゃあダメだ、と。

 

担任は、生徒のいじめを止めさせるのではなく、やられる側が諦めることを求めていた。

それに見当違いだ。

しかに誰かがいじめられていたら心が痛むけど、私が一番苦しいのはそこじゃない。

私の過去担任は知らないのだろう。

しかし伝えたらどうなる。ここから広まっていくのではないか

きっとすでにクラスでは私のことが知られているだろう。そこにさら自分で油を注ぐような真似はしたくない。

一度は伝えようとしたことを話すのをやめた。

 

いっときだけ仲間に入れてくれた同じ中学の子たちからは、そのあとも一度も連絡はなかった。

わかってはいたけどやっぱりな、という気持ちだった。

担任以外、誰も私を訪ねる人はいない。あのクラスに私の居場所はきっともう無い。

私はますます引きこもっていった。

 

秋が過ぎ冬になり、新年を迎えたころに再び担任が訪ねてきた。

このままだと留年になるからと、休学か退学をすすめられた。

ここで休学にしたところで、行ける気も、行く気もしない。

私は退学を選んだ。

2019-05-06

anond:20190505215628

ガチャって言葉が定着しているこの国の超低俗っぷりよ。。。もう滅びてくれ願う。

2019-05-01

小児性愛差別に関するメモ(自分用)

小児性愛LGBTは同列に語れるか?

同列に語れる部分もあれば、同列に語れない部分もある。

「語れるか?」という質問には「語れる(余地がある)」と答えるべきだが、「同列に語るべきか?」という質問の答えは文脈による。一般には同列に語るべき場面と、語るべきでない場面があるから

小児性愛者と児童虐待

小児性愛者と児童虐待者は区別すべきだ」という言説はよく聞くようになった。それ自体は「議論が進んだな」と感じるし、歓迎すべき。ただしそれともう一つ「性交渉年齢制限撤廃論者」を合わせて三属性区別すべきだと思う。現実ネットを見ると、「小児性愛者」ではない「性交渉年齢制限撤廃論者」が大勢いて、彼らがトラブルの中心になっていることが多いように見える。

また、私も含めて「性交渉年齢制限撤廃」には反対の人は多いだろうが、とは言え「児童虐待者」ともやはり区別して批判しなければならない。「弱い子供を思い通りにしたいだけだろう」というのは低俗レッテル貼りだし、彼らもそんな理由年齢制限撤廃したいわけじゃないことはみんな本当は分かっているだろう。「そんなつもりがなくても、相手を傷つけることはある」という現実問題を論じなければならない。

治療について

治療強制的に受けさせることは深刻な人権侵害になり得るので、例え犯罪者であったとしても慎重にならなければならない。本人が望んだ時に治療が受けられる環境が整うことは良いことだと思う。ただし、「小児性愛」を病名として治療を受けるのではなく、一般的な「性依存症」の文脈で、「小児性愛者の場合はどう治療すべきか?」という方法論で語るべきだと思う。これなら「異性愛者の場合は?同性愛者の場合は?」と平等な扱いだと言えるだろう。

性的に「見る」こと、それを「公言する」こと

内心の自由踏み込むことがあったらこの国は終わりだろう。そんなところに主題はなくて、児童性的に見ていることを「公言する」ことは、どこまで許されるのか?

「私はあなた性的に見ています」と直接告げることは、性別も年齢も関係なくセクハラだろう。なぜなら、それは自分問題相手強制的に巻き込み、プライバシー領域侵犯しているから。

セクハラ批判する時にセクシャリティ関係ない。セクシャルマイノリティーだろうがなんだろうが批判されるべきだろう。それと同時に、批判の中で相手セクシャリティ侮辱するようなことがあってはならない。これらはすべて小児性愛にも適用される。

一方で、「私は小児性愛者です」と公言することは許されるべきだろう。この言葉あくま自分自身のセクシャリティ問題として語っており、誰かのプライバシー領域侵犯したと言うのは無理がある。

2019-04-30

凶悪犯罪逮捕された有名人ツイッターフェミ活動してるって話

プライバシー権利表現の自由の一形態であり、犯罪歴があろうと実名を隠す権利はあるよ。

たかが顔つきや歯並び「だけ」で本人と同定される世の中は怖いよ。見た目「だけ」は本当によく似ている人が世間には予想以上にたくさんいる。

「元性犯罪者」だから、「セックスしたくてやってるんだろう」と言うのは、あまり低俗レッテル貼りだよ。

本件をそんな風に矮小化するのは、戦略的にもしない方がいいし、倫理的にもするべきじゃない。

言っておくけど、たとえ「事実だって名誉毀損は成立するよ。ただ「敵」の名誉をどうにかして貶めることが目的なら、訴えられないうちにやめた方がいい。でもそうじゃないなら。何か真っ当な批判目的があるなら、やめる必要はない。「訴えるぞ」なんて脅されても、逆に脅迫で訴えてやれる。

実名を隠す」のが問題なんじゃない。「自分のことを棚に上げてる」のか問題なんだ。

顔つきや歯並び「だけ」じゃない。本人と同定される無数の状況証拠が、言い訳できないレベル存在しているんだ。(もちろん、それでも断定してはいけない。)

セックスしたくてやってる」わけじゃないことは、本当はみんなわかってるだろう。彼の目的は、自身の罪の意識から逃れること。他罰言動で自らを相対的浄化すること。

彼がやっていることは、キリストが「罪を犯したことのないものけが石を投げなさい」と教えた真逆のこと。

侮辱」じゃなくて、「批判」をしようよ。

本件を「真偽不明怪文書を発端にした炎上騒ぎ」で終わらせたくないよ。

2019-04-27

anond:20190427194506

お前の楽しんでる趣味世界とやらには、そういうおチンポ脳の低俗な男しかいない

ので、いくらスマート恋愛対象じゃないって伝えたところで、それらのおチンポが治るワケがない

そんなおチンポだらけの低俗現場からはさっさと離れることだね、貴女自身尊厳のためにも

2019-04-25

anond:20190425080738

低俗霊(人じゃない獣系の)に憑依されてるだけじゃないの。

あんまりそういうのやったらダメって

しかもいい大人が。

2019-04-24

ここ2ヶ月で読んだ漫画と爪痕が残った漫画あらすじ&所感

読んだ漫画基本的にどれも最新刊まで)

Made in Abyss

隅々まで探索されつくし世界に、唯一残された秘境大穴アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。

アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』呼ばれるようになっていった。アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?

所感:フェティシズムの塊。

たとえ灰になっても

難病の妹を救う為、10億の資金集めに奔走する高校生四宮良真は、不慮の交通事故で死んでしまう。しかし目覚めた先は、天使クロエルが支配する地獄狭間だった。そこは本名がバレると、灰になってしま世界……。強制参加させられた四宮たちは、名を偽り、性を偽り、嘘と本能に従い、命と金を賭けた人生逆転のデスゲェムが始まる!!

所感:作者死亡につき未完となった遺作。漫画の内容というよりこのニュースによって印象が三階級特進。

アオアシ

アオき原石よ、「Jユース」で飛翔せよ!愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人。

粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折経験することに!!そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ東京ティエスペリオン」のユースチーム監督福田達也が現れる。アシトの無限可能性を見抜いた福田は、東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!?将来、日本サッカー革命を起こすことになる少年運命は、ここから急速に回り始める!!

所感:さすが「読めばサッカーが上手くなる」と言われるだけある漫画。基本のルールくらいしか知らない自分でも分かりやすくそれでいて実践的。その上漫画としても面白いというケチの付けようがなさ。色んなサッカー漫画を読んだが「サッカー漫画」ではなく「サッカー」が面白いと初めて感じた作品

ゴールデンカムイ

舞台は気高き北の大地・北海道時代は、激動の明治後期。日露戦争という死線を潜り抜け『不死身の杉元』という異名を持った元軍人・杉元は、ある目的の為に大金を欲していた…。一攫千金を目指しゴールドラッシュに湧いた北海道へ足を踏み入れた杉元を待っていたのは…網走監獄死刑囚達が隠した莫大な埋蔵金への手掛かりだった!!?雄大で圧倒的な大自然! VS凶悪死刑囚!! そして、純真無垢アイヌ美少女との出逢い!!莫大な黄金を巡る生存競争サバイバルが幕を開けるッ!!!!

所感:作者が正気ではないことだけは、わかる。

ザ・ファブル

寓話”と呼ばれし、風変わりな“殺しの天才”が、この町の片隅にひっそりと棲んでいる。殺しのプロとして“一般人”になりきれ! 野蛮で、滑稽な、大阪DAYS

所感:「間」が良い漫画

スピリットサークル

中学2年生の桶屋 風太クラス転入生がやってきた。霊が視える風太は、転入生・石神 鉱子にイーストという背後霊が憑いていることに気づく。風太イーストに話しかけないようにしていたが、その日の放課後、鉱子と別れる際にイーストに話しかけられ、つい返事をしてしまう。風太イーストが視えていることに気づいた鉱子はそれまでと態度を一変、スピリットサークル風太を殴りつけ、過去生を視させる。

所感:全6巻だが1ページも無駄がない。5巻でも7巻でも駄目。6巻にすべての話が淀みなく、綺麗に収まっている完成された漫画

デッドマウント・デスプレイ

それは「衝撃の第1話から始まる物語。幾多の死地を踏み越えた最強の聖職者と、希代の死霊術師の戦いは、新たな舞台新宿』へと誘う。

所感:よくある有象無象のなろう系だと思ったありきたりな設定。しかし、描く人間が違えばやはり面白さには差が出るのだと思い出した。

ドリフターズ

紀元1600年、天下分け目の関ヶ原……敵陣突破撤退戦島津の退き口」「捨てがまり」で敵将の首を狙うは島津豊久!! 生死の狭間で開いた異世界への扉……現在では無い何時か、現実では無い何処かへ、 …

所感:ヘルシングの人。やっぱりこれも作者の味付けでありきたりな設定でも差が出るものだと実感する。

ハイキュー!!

ある日偶然春高バレーテレビ中継を見かけた小柄な少年日向翔陽は、「小さな巨人」と呼ばれ躍動する地元宮城県立烏野高校エースに心奪われバレーボールを始める。低身長という身体的不利を補って有り余るほどの類稀なる運動神経とバネ、バレーへの情熱を持ち併せていた日向であったが、入学した中学校のバレー部に指導者どころか自分以外の部員がいないなど環境に恵まれず上達の機を逸していた。中学3年の夏、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初最後公式戦で、日向率いる雪ヶ丘中は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄擁する強豪・北川第一中に惨敗してしまう。影山に中学校での3年間を否定された日向は、影山へのリベンジを果たすべく憧れの烏野高校排球部に入部。晴れて迎えた部活動初日体育館に入った日向の目の前には影山の姿があった。初めは反発し合っていた二人だが、それぞれの持ち味を生かした“トスを見ない”クイック攻撃通称・「変人速攻」を編み出し、独りでは見ることのできない「頂の景色」を見るため、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指すこととなった。

所感:ジャンプ漫画言わずもがな

パラレルパラダイス

異世界に迷い込んだ男子高生・太多陽太は、森の中で美少女騎士ルーミと出会う。そこは少女けが存在する世界。神の化身からルーミとの交尾を命じられる陽太。触れられただけで極限まで発情したルーミは‥‥!?

所感:安定の岡本倫。安定…?作品毎に酷くなり続けているという意味では安定か。

パンプキン シザーズ

帝国は、フロスト共和国と長きにわたる大規模な戦争を行っていたが、「薄氷条約」とも呼ばれる停戦条約が結ばれ、戦争終結した。

停戦条約から3年を経て、帝国復興しつつあったが、なおも社会混乱は完全には収まっておらず、難民兵隊の野盗化などの「戦災」が続いていた。そこで帝国および帝国陸軍は、これら問題解決する戦災復興の専門部隊として陸軍情報部第3課(後に通称パンプキンシザーズ」)の設置を決める。

第3課の実情は形式的な物であったが、彼らは戦災復興に真面目に取り組み、時に戦後の混乱を利用して私腹を肥やしたり、民衆を虐げる権力者たちと対峙する。

物語は、とある村にパンプキンシザーズとして赴いたアリス・L・マルヴィン少尉と、退役後は悲惨戦場に倦み疲れて行く宛ても無く各地を放浪していたランデルオーランド伍長との出会から始まる。

所感:最新刊で悪い意味で作者の「我」が出たと思う。今まで積み上げてきた影の黒幕の「格」をなぜここにきて暴落させたのか理解できない。

ヒストリエ

舞台紀元前、後にアレキサンダー大王書記官となるエウメネスの波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作です。蛮族スキタイ出身でありながらそれを知らず、都市国家カルディアでギリシア養父母に育てられたエウメネスは、そのおかげでギリシア教養を身につけることとなる。ある日養父スキタイ人に殺され、自分出自を知ったエウメネス奴隷身分に落とされてしまう。それが彼の波乱の旅の始まりだったのです。

所感:寄生獣の人。話のスケールかい

ブルーピリオド

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚焦燥感を感じて生きる高校生矢口八虎は、ある日、一枚の絵に心奪われる。その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術世界へ身を投じていく。美術ノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!

所感:青春

マージナル・オペレーション

ラノベゲームを愛好するおたく主人公新田良太(通称アラタ)。専門学校卒業おたく業界入りを目指すが挫折し、7年続けたニート立場に耐えかね、30歳手前で一念発起。ネットで見つけた外資系軍事企業PMSCsの好条件に魅力を感じ出来心就職した。軍事企業就職したニートが、異国での訓練期間で垣間見た、この世界現実とは?

所感:知らないで最低のやつか、知ってて最低のやつしか世の名にはいない。

不死の猟犬

両手にライフル――少女は躊躇なく人を撃つ。

その世界では、人間は死なない。撃たれても刺されても数秒後にはケロリと生き返る。

かつて「死ぬ」生き物だった人間たちは今、死の恐怖から解き放たれて暮らしていた。

ところがある時を境に異変が起きる。RDSという病にかかった者は、生き返る事ができなくなってしまうのだ。

なぜ突然? 自然淘汰か? 何者かの陰謀か?

RDSで最愛の妹を失った男・剣崎は謎を追い、そしてひとりの少女と出遭う……!

所感:陳腐な言い方すると「キャラが立ってる」

五等分の花嫁

貧乏生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!!しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初課題姉妹からの信頼を勝ち取ること…!?毎日お祭り騒ぎ中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

所感:例の低俗ニュースきっかけ。久しぶりに読む恋愛もの

夢で見たあの子のために

幼少期に家族を惨殺された中條千里は、ただ復讐を果たすためだけに生きている。生活の全て、学校の全て、復讐という目的を果たすのに必要な力とお金を得るため、自分が汚れるのも厭わない…。心配する幼馴染み、残された肉親の思いも振り切って果たそうとする、人生の全てを懸けた復讐劇の先にあるものは、果たして千里に何をもたらすのだろうか?!

所感:僕だけがいない街の人。この人やっぱりサスペンス1本の人なんだな。

来世は他人がいい

極道の家で生まれ育った女子高生染井吉乃。家庭環境特殊でも、おとなしく平穏に日々を過ごしてきた。婚約者の深山霧島出会うまでは!はみ出し者たちが織りなすスリルと笑いが融合した極道エンタメがここに誕生!!

所感:これから面白くなりそう。

王様達のヴァイキング

高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ愛想もなし。18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕。金融機関サイバー攻撃を仕掛けた彼の前に「お前の腕で世界征服する」と宣言する大金持ちの男が現れる。ハッカー少年仕事中毒エンジェル投資家、彼ら2人はどんな仕事を創り出すのか…?全く新しい新世代タッグ誕生!!!

所感:主人公の変化を楽しむ作品

異世界おじさん

17年間の昏睡状態から目覚めたおじさんは、異世界グランバハマル」からの帰還者だった……。現実異世界現実渡り歩いたおじさんと、甥っ子たかふみによる、新感覚異世界ジェネレーションギャップコメディ

所感:第一印象より数段絵が上手い。

学会の意義】研究室先生言葉反論する。

納得できない出来事があったので、初めて匿名ダイアリーを書いてみる。以下独り言

私の所属している研究室では、毎週発表会がある。研究室学生教員が全員参加し、学生の発表に対して議論する本格的なものだ。研究室内で行うぶん参加者は皆分野に関する知識を持っており、レベルが高いものとなっている。学生は(炎上を避けたいがために)気合を入れて発表をする。

先日、私の発表順が回ってきたため、全研究室メンバーの前で発表をした。プレゼン後、学生間の質疑応答があり、それから先生議論をする。

先生は開口一番「君はこの前、学会で賞をもらっていたね」と言った。

私は先日、学会で受賞をした。とある委員会が開催する、1年を通して複数回行われる学会の中から2018年度の若手賞に選ばれたのだ。

私は「はい、もらいました」と応えた。すると先生から、このように返ってきた。

「君の研究は、高校生レベル稚拙ものだ。君の説明がわかりやすいのは認める。わかりやすいから、質疑応答も盛り上がる。ただ、君は研究内容ではなく発表のやり方で受賞をしたのだ。正直、委員会人間にも頭の悪いヤツは多いから、君の発表が評価されたのだろう。研究室内の人間はみんな、君の発表をアホかこいつはと思って聞いているよ。」

衝撃だった。そして、こんなにも他者理解しようとしない人間がいるのか、と思った。圧倒的な選民思想他者を見下す態度、相手理解させようとする姿勢の無さ。

自分とは評価基準が異なる人間馬鹿にする態度。委員会人間バカなやつが多い、という言葉。私を評価してくださった方々は、先生からするとみんなバカなようだ。議論を盛り上げてくださった方々も同様。仮にも専門家である自分理解できないものは、全て低俗ものであるという考えなのだろう。自分評価軸だけを信じ、自分のもの見方だけを信じ、 他者価値観を一切受け入れない姿勢

私は、今回の受賞において研究内容だけで評価されたわけではないと思っている。私が大切にしていたのは、発表に対する態度や、わかりやす説明、盛り上げようとする工夫である相手にできるだけ話をきいてもらおう・理解してもらおうと努めることである

私は大学院から専攻を変えたので、分野に関する知識はかなり浅い。だからこそ、こんな自分学会に参加させていただき、発表させていただくことになったとき、じゃあ自分にできることは何かと考えるのだ。

学会とは、最先端研究成果を共有する場である。それと同時に、他分野の研究についての理解を深める場でもあると思う。そのため、相手理解してもらい、自分研究内容について理解してもらうことが大切であると思うのだ。どんなに素晴らしい研究をしていても、誰にも理解してもらえない発表をするなら学会に参加する意味はない。ただの時間と金無駄である他者時間をも浪費する愚行である。そんなやつは、1人部屋に篭って好き勝手研究していろ、と思う。

先生無知馬鹿にするが、無知馬鹿にしていては研究成果が世の中に広まることはない。分野に対する知識が浅い人でも興味を持って議論に参加でき、理解できる発表をしなければ、どんなに素晴らしい研究成果も内輪に留まってしまうだろう。相手理解した上で、相手理解させる説明をする必要がある。

私にできることは、研究内容を理解してもらうこと。それと同時に、自分研究分野についても理解してもらうことなのだ。それが、無知である私だからこそできる最大の貢献であると思う。

今回受賞した学会には、私と同研究室から、私より遥かにハイレベル研究をしている方も多く参加していた。それでも、受賞したのは私だった。だからこそ、委員会先生方は、私の発表に対する姿勢評価してくださったんじゃないかと思うのだ。

そんな評価軸を持っているであろう先生方を、「バカ」一言で片付ける。研究室内の知識ある人々にとってハイレベルでない研究を、「アホ」の一言で片付ける。

ハイコンテクストなコミュニケーション以外を拒否する姿勢では、いつまでたっても世の中は変えられないのではないだろうか。

2019-04-20

anond:20190420150243

そういう低俗言葉しか自己表現できないアホはごく一部のツイカス女オタクぐらいだし、そんなキモい文章寒いノリの投稿で溢れかえってるSNSなんて頭悪い陰キャ御用達Twitterぐらいなんだよなあ…ネット文化疎いおっさんなら尚更Twitterは見ないほうが精神衛生上いいですよ

店の宣伝用にSNS必要なら、LINEFB、インスタで十分

2019-04-16

女性向け同人の方が質が高い説

 トゲで燃えてたの見た。わかる。

 漫画はよく知らないが少なくとも小説女性向けの方が滅茶苦茶レベル高い。女性向けにもそりゃエロのためのエロみたいな小説はあるけど(そしてそれが低俗というわけではないけど)、女性向けの方が幅が広い。文学的な話、哲学的な話、社会的な話、SFハードボイルドホラー……。

 私、なろうが出てきたときランキング上位読んでびっくりしたもの

「え、素人小説ってこんな文章変でキャラ薄くて構成滅茶苦茶でもいいんだ⁉」って。

 それまでネットでは二次BL・オリジBL二次夢小説しか読んだことなかったからさ。

 そのうちなろうにもちゃん面白い小説書いてくれる人がいるってわかって安心したけど、やっぱり情景描写とかは圧倒的に女性作者が上手い。何故だ。プロだと男性作者も繊細な話書けるのに。

 そんなにいうなら例をあげろよって思うじゃん?

 私もそうしたい。

 それこそなろうがもてはやされてるくだりでそう思ってた。

 二次創作がまずいならオリジナルでも素晴らしいの沢山ある。

 でも思い留まった。

 だいたいオリジナルBL載せてるのって個人サイトなんだよね。

 で、サイト入り口に「男同士の同性愛表現があります。同士の方以外はブラウザバックしてください」って書いてあるし、リンクの項目には「BL取り扱いサイト以外リンクしないでください」ってあったりする。

 なんでかっていうとそうしないと嫌がらせされるからだよ。

 ファンが紹介なんかしなくても掲示板サイト晒されてクレーム入れられたり嘲笑われたりすることはよくあったらしい。

 酷いのになるとわざわざパスを潜り抜けて晒されるとか。

 そんなの籠りたくもなるわ。

 こういう悪意のある奴等は注意書きぐらいで引っ込んだりしないけど、注意書きしとけば「自分はできるだけの配慮はした」って言えるからね。

 pixivも凄くタグに気をつかうしさ~。そういう人たちの作品100%善意であっても一般に紹介して迷惑かけたくないんだよ……。

 なろうにもBLサイトあるけど今のところピンとくるのはないです。ごめん。私が見落としてるだけかもしれないけど。だいたい凄い人って二次pixivオリジは個人サイトにいる。でもなろうのプラットフォーム自体は便利なので広まってほしい。あれなら人に紹介しやすい気がする。……あぁ、だからなろうにくるBL作家少ないんだな。

 マジで迷惑かけるかもという懸念さえなければすぐにでも読んでほしい作品沢山あるんだ……。

2019-04-09

同性愛+低俗ご注意

一時期たくさんの男の人とエッチしていた。まだ相手ご飯奢ってくれたり、一緒に出歩くのは警戒されるような歳の頃。

ほとんどワンナイトなっちゃったけど、色んな人と遊んでいた。気持ちよくて、でも終わるとやっぱ満たされなくていっぱいハグして返してもらってた。それを繰り返しているうちに、ホテルを出て帰る電車の中、泣いてしまたことがある。

そのときセックス依存症じゃないかと思ったり、自分が性行為ではなく、そこに愛情が欲しいと感じてしまっているのかもしれない、と思い某アプリを消した。

初体験ワンナイトなのも悲しいし、 とっても気持ちいいのに、すごく苦しかった。

あれから、めっきりとまでは言わないがほぼしなくなった。何かに依存するとき、それごと断つのが一番いいんだろうなと思った。

2019-04-06

読まずに批判する、ということがどれほどアホな行為かということもわかんねぇような、普段ろくに読書もしない奴にかぎって、ラノベとか漫画低俗から、とか言い出すんだからな。

 

ラノベ低俗かどうかと無関係に、お前には低俗と高等の区別はつかないよ。

2019-04-04

ポリアモリー賛成

ポリアモリーが普及すればKKOは救われると思う。

彼氏がいるときに他の男に告白されて丁重に断ったけど、「いい奴だしタイミングが合えば付き合ってたな」と思ったことが数回ある。

逆に、彼氏に対して「好きだけど体の相性だけ合わないので他所で性欲処理してほしいな」と思うこともある。

二人の人を同時に好きになってしまって困り果てたこともある。

話が逸れたが、ポリアモリーが普及すれば少なくとも「誰からも愛されない」人は減ると思う

ポリアモリーが普及すればいじめ偏見が減る

例えば矢口真里の子なんかは将来いじめられる可能性があるが、ポリアモリー一般的になればまだマシな状況になるかも知れない

トラブル防止

浮気不倫二股をする奴は一定数いる。様々な理由からそうせざるを得なくなると言ってもいい。無縁な人は幸せ

芸能界Yahoo!知恵袋なんかを見てると分かる。そんなもの低俗だと言ってシャットアウトするのは自由だが、事実としてある程度存在している。

ポリアモリーという概念が普及すれば、そんなポリアモリー同士でつるめばいいのでトラブルが防止できる。

2019-04-03

anond:20190403112053

だって規約

倫理的問題がある低俗有害下品行為他人嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為ポルノ売春風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為

禁止、ってなってるし。

2019-04-02

anond:20190402145740

海外に住んでるけれどたまに日本人飲み会とかあると下ネタオンパレード男性がいてドン引きすることがある。胸のサイズ聞いてきたりとかもっと低俗下ネタとか、本当に頭おかしい。恥ずかしいか日本から出ないで欲しい

anond:20190402145740

海外に住んでるけれどたまに日本人飲み会とかあると下ネタオンパレード男性がいてドン引きすることがある。胸のサイズ聞いてきたりとかもっと低俗下ネタとか、本当に頭おかしい。恥ずかしいか日本から出ないで欲しい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん