「お相撲さん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お相撲さんとは

2018-01-31

さようなら時天空

時天空をご存知だろうか。時天空モンゴル出身力士で、土俵上での華麗な足さばきによって知られている。かく言うわたし時天空の足技が好きだ。本人には申し訳ないが時天空が一番好きな力士というわけではないけれど、しかし、彼が勝つと思わずにやりとしてしまう。

土俵の上で時天空はいつも、仏像のようなふてぶてしい顔をしている。立ち会い、ぶつかって両者まわしを取る。相手力士の真っ赤な顔。だが時天空は、素知らぬ風に足をかける。相手力士は、しまった!という顔でバランスを失い倒れる。

時天空は裾払いが得意だ。蹴手繰りだって飛び出す。

時天空相撲は、わたし相撲だと漠然と思い描いているもの輪郭から、時折大いにはみ出す。だからわたし時天空が好きだ。柔道のようだと思うかもしれない。モンゴル相撲のブフは、もしかたらこんな感じなのかもしれない。時天空相撲は、イマジネーションを広げてくれさえする。あの器用な足でまた何かやらかしてくれるのでは?そんな期待をこめて、毎場所テレビを見る。

そこまで言うなら時天空相撲を見てみたい、もし可能であれば生で国技館で見てみたい、と思っていただけた方がもしかしたらいるかもしれない。願わくばいてほしい。しかしその望みは叶わない。なぜならば、時天空引退してしまって間垣親方になってしまたからだ。では親方として、警備をしたり解説をしたりチケットをもいだりする、あの仏像のようなご尊顔を拝せるのでは?しかしながらその望みも叶わない。なぜなら元時天空間垣親方は亡くなってしまたからだ。時天空2017年1月31日に亡くなってしまった。今日はちょうど一周忌だ。だから上の文章は、本来ならば動詞を全て過去形にしなければならない。

から相撲が好きだったわけでなく周りに詳しい人もおらず、面白そうだしいっちょ見てみますか!と思って見始めたわたしのようなミーハーな若輩者にとって、時天空はありがたい力士だった。なぜなら、時天空と言えば足技だと覚えておけばいいから。とりあえず時天空が来たら足技が出るのを待てばよかったので安心だった。本当は足技が失敗することもあったし足技は特に出ず押し出しで勝つこともあったけど、とりあえず時天空といえば足技。これで間違いがなかった。

力士の立ち会いはよく軽トラックの衝突にたとえられるが、ぶつかられて上半身はその対応をしておきながら、よくもまあ器用に足をかけられるな、バランス感覚はどうなっているんだと常々思っていた。

それに時天空は、四股名SFみたいでスケールが大きくて格好いい。旭天鵬(現友綱親方)に似てるという意見散見されるが、土俵上の時天空は、旭天鵬からお母さんみたいな雰囲気を全部抽出しきったあとみたいなおっかない顔をしていて、でもどこか荘厳で、鎌倉後期の仏像みたいで、思わず拝みたくなってしまうようなところがあった。

同僚と国技館相撲を見ていた時のことだ。幕内の取り組みが始まって当時は平幕の下の方にいた時天空が出た。

「この人は足技がすごくて!」

などと僭越ながら紹介した直後、時天空が裾払いを決めて勝ったことがあった。同僚は普段から大相撲を見る人でなかったからピンと来てなかったようだったが、わたしは嬉しかった。思いが通じたような、どこか共犯者めいた気持ちが満ちた。むずがゆくなるくらい嬉しく、誇らしかった。これから応援しよう!と思った。

でもその時はまさか、その場所とその次の場所が、土俵上で時天空を見られる最後になるとは思わなかった。

肋骨骨折で休場というニュースを見て、時天空がケガなんて珍しいな、十両落ちちゃうのでは?と思ったが、その後実は悪性リンパ腫だと知りショックを受けた。場所のたびに休場の発表があり、十両に落ちているのを国技館チケット売り場の電光パネルで見て、やっぱりと思うと共に早くよくなってほしいという気持ちが募った。

わたしは、時天空手紙を書こう!と思った。もしかしてまり読めなかったりして?と思ったが、時天空日本語ペラペラだし、たとえ読めなくてもそういうのは気持ちから出そう!と身勝手なことを考えた。ふりがなをふったら逆に失礼か?などと考えながら文面を考えていた矢先、ツイッターで久しぶりに時天空という文字列を見た。リンク先には引退間垣襲名会見のニュースがあった。

引退はさみしかったがその何倍も復帰が嬉しかった。丸坊主になった時天空は、痩せていたけど想像していたほどではなかった。しかし、目を真っ赤にして涙を流しながら会見していてはっとした。わたしのなかの時天空は、土俵の上のむすっとした顔でしかなかった。しか仕事からそうしていただけであって、こんな心許なさそうな表情もするんだと思ったらこみ上げてくるものがあった。でも同時に、モンゴル力士のなかで真っ先に日本国籍をとり年寄名跡を持っていたことを知り、さすが時天空だと思った。ぜひ後輩を指導してあの足技を継承してほしい。引退はとてもさみしいことだったけれども、帰ってきたことに対する嬉しさのほうが何倍もある。

お相撲さんやっぱり違うな!と思った。元々の体力があるから病気も治るんだな!よかったよかった!わたし安心してはしゃいでいた。

その後すぐ元時天空間垣親方大相撲中継で向正面で解説をしていた。名前を呼ばれると「ハイッ」といい返事なのがかわいくて、それと現役時代と比べて顔が少し穏やかになっていた。時折満面のスマイルを見せるので、うおー時天空こんな一面もあったのかー!とさらに好きになった。解説日本語が上手なだけでなく的確で詳しく、ついこの間まで幕内にいただけあってこの人と組んだ時はこうだったああだったと、話が尽きないので、聞いていて楽しくためになった。力士たちは「時天空関ととるのは嫌だった」とか「もう二度ととりたくない」とか「足技だけは教えてくれない」とか言っていて、声に出して笑ってしまった。

時天空という力士幕内からいなくなってしまたことは残念だったけれども、これだけ解説も上手だったら楽しみなことが増えたと思っていた。当時は大島親方だった旭天鵬も、もう一度断髪式すればいいって言っていてその通りだと思った。

わたしそれからすっかり安心しきっていて、その次の場所間垣親方が休場していることを全然知らなかった。テレビの映らないところで警備とか協会仕事をしているんだと思い込んでいた。でもそんなことはなかったらしい。元時天空間垣親方は、2017年1月31日に亡くなってしまった。

時天空が好きだった。全く知らない人の「時天空サッカー」というツイートを見たときに、なぜだか明確に好きだと思った。モンゴル平原をまわし姿でサッカーする時天空。似合う!足技はブフで培ったもの柔道東農大スポーツ交換留学に来た時のものかと思っていたが、柔道部だったころはそこまで足技に力を入れていたわけではないらしいとも聞く。ではあの足技はなんだったのか?やってみようと思ってやってみたらできたのだろうか。乗馬で鍛えたインナーマッスルが、相撲にも活きたのだろうか。

朝青龍のことを知って、自分もいっちょやってみようと来日して入門。稽古をしながら大学にも通い、卒論日本語で書き上げたというスーパーマンぶりには目を見張る。卒論テーマは「ダイナミックモデルを利用したモンゴル国人口動態に関する研究」、興味深い。

わたしはにわファンなので、相撲を見始めた頃の時天空はすでに30代なかばベテラン力士幕内下位定着たまに十両陥落くらいのイメージだったが、三役経験もあるし前頭一桁代だった時期も長い。時間前に立ち会いをしたり、まわしがとれかけたり、なかなかにバチバチだった時代があったようだ。

亡くなったことがどうにもショックで、当時は巡業の写真などをずっと探しては見ていたのだが、土俵の下ではにこにこしている写真ばかりで意外だった。名古屋場所トゥクトゥクに乗っている写真赤ちゃんをだっこしている写真後援会の人たちとじゃんけん大会をして負けているところ。ウインク

解説動画を探していていたときに、酔った時天空が「iPhone4彼女の顔を見ながら電話したい」と言っている動画を見つけてしまったりした。時天空はとても楽しそうで明るくていつも笑顔で、すごく人生を楽しんでいるように見えた。幸せそうだった。解説の時もそうだった。見ているこっちが笑ってしまいそうになるくらいだった。

一年経った今でも時天空のことを思い出す。病気さえなければまだ幕内相撲をとってたのではないかと思ってしまう。足で足をバーンと蹴ったりひっかけたり、器用に相手バランスを崩して勝っていたと思う。

時天空が亡くなってすぐ、入門直後はきまり悪くなると日本語がわからないふりしてごまかしていたこととか、部屋が世論問題視されていた時に懸賞金を手紙と共に返したこととか、時天空の人となりが感じられる話が世に氾濫して、そのどれもに心動かされ泣いてしまっていた。でも、亡くなってしまってその話を知るくらいなら、知らないでいていいから元気でいてほしかった。じゃんけんが弱いのもお酒が強いのも知らなくてよかった。おっかない顔の足技師としてにやにやさせてほしかった。40歳までは関取だと思っていた。やっぱり、あまりにも早すぎたと思う。

日々、自分の頭の中を好きなものでいっぱいにしていないとやっていけない。時天空もまさにその一部だった。でもその部分は時天空の形の穴になって、他の力士で埋めようとしてもなかなか埋まらない。時天空は、お腹は出ていたけれども膝下が不安になるくらいほっそりしていて、他の力士はそこがひっかかってしまうから駄目だ。

時天空は膝下に脂肪がなくてひきしまっていて美脚だった。その脚が器用に動いていた。またあんな足技が得意な力士が出てきたら面白いけれども、でもたとえ出てきたとしてもそれはまた別の力士で別の魅力があるんだろう。だから時天空の形の穴は埋められないのかもしれない。埋めなくてもいいのかもしれなくて、埋められないことそのものが、時天空という力士が代え難い魅力を持っていたということの証明なのかもしれない。

追記:ニュース相撲関係の悲しいことばかりが続いてつらくなる。口に出すのもおぞましいような表現特定力士侮辱する言葉はもう見たくなくてインターネットが縁遠くなる。協会のこととか理事長選とか、にわかファンわたしにはよくわからないしあまり興味もない。わたしはただ、土俵の上で色んな力士がそれぞれの最高の状態相撲をとっているところが見たいと思う。それを見てわくわくしたいと思う。

2017-12-28

ニュース

お相撲さんやら隣の国やら

なんだかこういうのがこの国の正義なのかい

2017-11-23

貴乃花大森靖子ぽい人だと思ってる。

大森靖子騒動の時に、美大時代の話をしてた。

悪気がなく友人の作品に飲みかけのコーラを置いた同級生に対し、「そういう意識の人は芸術に関わらないで」と言ったらしい。

この人は、自分価値観絶対で、受けとる側のことを汲み取れないのだなぁと思った。

相手にも事情があるかもしれないのに、一方的断罪して逃げ場を作らない。

かに「正しい」んだけどさ、でもってなるやん。

言い方がアレなのは本人も認めてたけど。

貴乃花も実況とかで相撲道とか精神論の話が多かった。

アナと話が噛み合ってなかったのを思い出す。

大多数の人が受信できない周波数の話をしていた。

彼も彼なりの「相撲にふさわしい心構え」てのがあって、それから外れるのはどんな事情があろうと許せない人なのだと思う。

自分相撲論、精神論を正しいと思っている。

グレーゾーンがないんだよ。

それほどの信念があったか横綱になれたのだろうけど。

前々から貴乃花部屋力士twitterとか見てて、すごく意識が高くて純粋力士が多いからなんとなく怖かった。

お相撲さんとしていいことなんだけど、真面目すぎてこわい。

貴乃花の話を素直に聞けて信じることができる子たちなんだろうなと思う。

お相撲さんとしてはそれでいいかもしれないけど……。

場所幕下上位の力士twitterちょっとした騒動を起こしたりした。収まったけど。

以前若い力士や裏方さんが急にやめたこともあった。特に何も情報も無くて、何がこの部屋に起きてるんだと怖かった。

今回の騒動は水面下でくすぶってものが一気に爆発したなぁと思ってる。

貴乃花は黒か白かの人だから、清濁あわせ飲まなきゃいけない理事長は無理だと思う。

そもそも政治ができる知恵を持ってない。

2017-11-15

日本が不幸なのは、「努力せずにできたことより、頑張って出来たこと」が尊いという価値観

このエントリ呪いの話

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20171114/p1

得意なことはの見つけ方は、「自分では頑張ってないと思ったのに、褒められたこと」を探すこと。

ただ、学校教育では、頑張って出来たことの方が尊い価値観に強すぎて、

「頑張って出来たこと=得意なこと」で育ってしまうのが、呪いの始まり

努力して出来るようになることは素晴らしいことなのだけど、

それだけでは本当に得意なことは見つけられない。

「体が大きいから、将来はお相撲さんだね」は極めてまっとうな、サジェスト

だって、体が大きいだけで、子供の頃は勝てるんだから

勝てると嬉しいし、褒められるし、自分も得意だって思える。

そんな当たり前のプロセスを踏むだけいいのに。

それを下手に稼ぐために、勉強しましょうって、やるのが、不幸の始まり

会社にいる優等生呪いを受けた子達をどう伸ばすか、悩めるところ。。。

2017-10-05

コーディガン増田買ったよタッカダス満が機デーこの(回文

グレーのコーディガン買っちゃったわ。

なんかよく見かけるので

一枚買っちゃいました。

無難なグレーの色よ。

コーディガンっていうのは長いカーディガン的なやつね。

秋のおしゃれはこーでないと!

でもさ、これだと

プロデューサー巻き出来ないのよね。

首には掛けられないな。

腰にはなんとか巻けるかな?

ちょっと微妙だけど

腰に巻いたコーディガンをクルッと表に回して

白鵬翔!!!

お相撲さんの回しみたいよ。

ウランバートル流行ってるんだって

ウソだけど。

うふふ。


今日朝ご飯

昨日夜デパートデパ地下でシースーが

8割引だったので、

わずゲットしてしまったにもかかわらず

買って食べるの忘れて寝ちゃったのを朝ご飯にしたパターンね。

たまに行く、

閉店間際のデパートデパ地下の割引率の潔さは

もっと見習うべきだと思う。

3割引とか屁よ屁!

デトックスウォーター

寄ったデパートデパ地下でついでに買った

グレープフルーツとなんか名前忘れちゃったけど、

珍しいオレンジ

それらの柑橘系ウォーラーよ。

結局安売りして得したはずなのに

ちょっとリッチ果物買っちゃうのよね。

とんとんだわ。

でも達成感はあるわ!

うふ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-09-14

デブアパートシェアしてわかったこと

デブはただ、デブだという認識しかなかったが、デブに対する見方が変わったのでここに記す。

デブ生活は怠慢だ。まじで。

食っちゃゴロゴロしてやがる。そら太るわ。

仮に体質的問題としても擁護できない。向上心があれば痩せる努力をするだろ?

でもデブにそんなものはない。

海外とかでデブ就職に不利だという話を聞いたことがあるが、学歴フィルター書けるくらいなら、身長体重履歴書に書かせてデブフィルターで絞り込んだほうが有益だ。

ネットデブ税というのが話題に出た。

自分も大いに賛成だ。

デブ無駄に多く食事を取る。これから環境の大幅な変動により、世界各地で水不足が起こり、その水不足食糧不足を引き起こす。

まだ食料を供給する仮定で大量のCO2排出やら環境汚染が起こる。2200年以降も人類地球生存してるなんて夢見ているやつがいたら少し勉強してくれ。

話は逸れたが、つまり少食のほうが圧倒的にエコなのだ

医療費だって一般人より病気になりやすデブはそれだけ税金を消費する。

電車に乗れば人の倍の場所専有する。さらに運ぶのに余計にエネルギー必要となる。

デブメリットはあらゆる視点で見てもゼロだ。おっと、お相撲さんは許すぜ。お相撲さん特権だ。

日本資源大国でもないのに、政治家医療機関との超強力な癒着によって、税金ほとんどが医療費に消えている。

医療費公的負担比率 国際比較統計・推移のデータをみればわかる。

https://www.globalnote.jp/post-10288.html

日本より上位国は天然資源による大きな収益があるのでほぼ税金日本でこれをやったら国が滅ぶのは明らかだろう。

まり個人による健康維持が必要不可欠なのだ

未来をまったく考えない政治家中国韓国北朝鮮と同等もしくはより国民有害だ。税金を大量に消費して意図的高齢化社会をつくりやがる。

おっと、また脱線した。

言いたいことは政治家が保身しか興味がない国賊だってことではなくて、個人努力によって健康管理して、医療費負担を減らそうぜって話。

わかったかデブ。おまえだよ。

基本的偏見なく、ステレオタイプに縛られないように当たり前と思われがちなことでも考えることを心がけてきた。

その俺がデブに対してのステレオタイプを持つことになったのだ。

自己経験から統計結果を元に生まれステレオタイプだ、反論されたって俺は自分経験を信じる。

デブはまじで怠慢のカスだ。反省しろ

2017-09-12

雨ばかりの夏増田酢魔綱紀カバ芽亞(回文

夏の晴れは3日と続かず。

なんか結局雨な夏だったわよね。

そんな感じだわ。

今朝だって

雷鳴とともに起こされて朝から酷い雨。

今年は水着が売れに売れてないって話よ。

ナイトプールで活気が出れば水着が売れる、

そんな戦法のナイトプール

から今年に限ってよくナイトプールって耳にしたじゃない。

桶屋が儲かればネズミがいなくなる的な

バタフライエフェクトとは行かなかったわね。

物を売るのって大変だわ、

そう思った夏ね。

うふふ。


今日朝ご飯

から酷い雨だったので、

違うパン屋さんに寄って

ロールパンタマゴが挟まったやつと

ハムが挟まったやつ。

なんか昔懐かしい感じのやつよ。

ところでお相撲さんが作る料理のことを「ちゃんこ」って言うんだって

力士が作る鍋だからちゃんこ鍋

力士サンドイッチ作ったら「ちゃんこサンド

力士デトックスウォーター作ったら「ちゃんこウォーラー

そんなところよ。

からって今日デトックスウォーターちゃんこ風味もない

普通グリーン緑茶ウォーラーよ。

今年は麦茶ウォーラーの出番が少なかったわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-09-03

https://anond.hatelabo.jp/20170902000725

入れ墨制服

第一印象は外見で判断するのが人というもの

入れ墨暴力団て知ってたよね。なんかさらっと流してるけど、切っても切れない関係だって知ってるよね。普通に日本生活してたら。

わざわざ異端者の道を選んだんだから自分でどうにかするのが筋でしょ。それを「実害無いのに情弱がー」とか社会のせいにするのは甘え。

明日から入れ墨晒し奉仕活動でもすれば。

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727113237

ちぃぱいや無いぱいの人が、男子更衣室に流れてきて、それはそれでよし!

ただ、お相撲さんみたいな体型の人は、女子更衣室に行く事に…

2017-07-07

日記

お相撲さんみたいな同僚が会社近くの某球団ホテルランデブーしていた。夫が居るのにね。人間って怖い。

2017-06-25

出来心トイレを覗いてしまった

旦那実家にいるんだけど、この家というか一家は部屋の鍵を閉める習慣が無い。

トイレの鍵も開けっ放しなのはいかがかと思う。

昨晩、トイレに行ったら灯りがついてて先客が居たんだけど

ドアに鍵を掛けていない上にドアが古く微妙に隙間が空いていた。

引き返そうと思ったんだけどちょろちょろ音が聞こえてきて

私は酔っていた出来心からか、そーっと近づいてその隙間からトイレを覗いてしまった。

用を足していたのは旦那の妹だった。顔が見えたわけじゃなかったけど

髪を結んでるうなじや体格が良くすぐにわかった。ほんの出来心だったんだけど

一段高くなった和式便器にまたがった完璧ウンチングスタイル(笑とでかいお尻に釘付けになってしまった。

ふだんお尻は閉じているけどしゃがんだことで完全に尻たぶが開いている状態

妹のおしっこが終わったあたりで退散しようとしたら、紙で拭く気配が無いので、まさか大きい方かなと思ったと同時くらいに

妹はお相撲さん四股を踏むように、しゃがみなおした。

(心のなかでう、うんち?!と言った)私はもうこの試合最後まで見たいと思い始め生唾を飲んで見ていた。

妹は程なくすると合戦でも始まるかのように法螺貝のごとくブーーーっというギャグ漫画みたいな高く長いおならを出した。

裸のおしりからおならが出るとこなんて一生見ないで死ぬだっているんじゃないか、と思う

今考えるとおなら廊下中に響いてたと思う。私は妹が力んで小刻みに揺れかすかに赤くなるお尻が鬼のように見えてもはや圧倒されていた。力んでいるのはともかく妹は前かがみになろうとするので大事なところもお尻の穴も私と目が合ってしまう。

妹は少し苦しそうにかすかにうーっう~っと呻くとでかい桃のようなお尻の真ん中、

さっきまでただの皺の集まりのようだったお尻の穴が万華鏡のように開き、

富士山を逆さにしたみたい?になってて、こげ茶色の塊がみえてきたと思ったときには

トイレットペーパーの芯よりちょっといくらいのうんちが手品みたいにするするとちぎれることなく生まれてきて

先が便器に消えたと思うとさらに、30センチくらいのを一本、更に長いのを一本出していた、

妹はバレー部でかなりの大食い(農家なので繊維質の食べ物ばかり)の上体格もでかいいか、とんでもない快便だった。(便秘体質だから羨ましい、というか量こそ違えど食べてるものは同じなのになんで私のうんちと違うのかな?と思った)ボットンじゃなかったら絶対詰まってる(笑)

妹は戦いが終わったとと同時に背中で大きく息をはいトイレットペーパーを取り出したけど、トイレットペーパーカラカラする音で私はハッとして

自室に逃げてきた。そういえば何しに行ったんだっけとおもうくらい妹のトイレを覗いてるうち尿意なんて完全になくなってしまった。

私は夫と歳が離れていて妹とは更に歳が離れているせいかまり仲が良くないんだけど、

あんな色っぽい妹を見た私はちょっとだけ勝った気分になっている。

誰にも言えるような話じゃないけど個人的面白かったので書いておく。

2017-06-15

たまに相撲ゲシュタルト崩壊する

日本に生まれ育ったから、相撲は身近な存在だ。

NHKで毎場所やっているし、いまはyoutubeなんかで昔の取り組みを見ることができる。浮世絵とかでも登場する。

でもたまに、こいつらなにやってんだ? みたいにアホらしくなってしまうことがある。

まず、裸に廻し一丁の格好。おいおい。ほとんど裸じゃねーか。

そして太っている。いや、わかるよ。分厚い筋肉内包されているのは。でもむっちり、だ。

そしてぶつかる。clash! 押し合い圧し合いである。そしてあの廻しが取り組みに重要役割を果たす。

廻しを取れば有利になる奴がいたり、廻し取られたら不利になる奴がいたり。

髷を結ってるし。

そして単語使いもなぞだ。

まず稽古練習じゃダメなのか?

取り組み。試合じゃダメなのか?

立ち会い。試合開始じゃダメなのか?

行事? 審判じゃダメなのか?

土俵? ステージじゃダメなのか?

蹲踞、塵手水、あんこそっぷ

そして一番意味不明なのが仕切りだ。

お相撲さん方は、塩を撒くわ四股を踏むわやりたい放題である

なんだよ制限時間って?

単語仕草にそれぞれ伝統がある。

伝統身体になじんでいるときは良いのだが、ふと、現代社会を生きているせいかそれがゲシュタルト崩壊することがある。

そんなとき、私は相撲を始めて見るような気分になる。

2017-03-28

息子と君が代

息子はもうすぐ5歳になる。

私は母親で、息子と毎日遊ぶのが楽しみだ。息子の最近ブームはお相撲四股を踏み、ハッケヨイノコッターッと相撲をとる。息子は相撲をするのが楽しすぎて、ヨダレを垂らしながら本気で向かってくる。負けると悔しいと言って泣くから、こちらが手加減して負けてあげるまで相撲をとる。(八百長

先日、優勝した稀勢の里表彰式録画を息子と一緒に見ていた。君が代斉唱で涙を流す稀勢の里の姿にジーンとしていると、突然息子が怖い〜と泣いて逃げ出した。何が怖いの?と聞くと、「お歌が怖いの〜」だと。

息子よ。

これから人生で、いくらでも君が代を唄う機会はあるよ。ましてや相撲国技からお相撲さんになったら、君が代を唄えなきゃいけないよ。お相撲さんにならなくても、学校スポーツ大会君が代を唄う機会は数多くあるよ。確かに暗い雰囲気の曲だけども、厳かで母は結構好きだよ。今度お風呂で一緒に唄ってみようね。

2017-02-01

満員電車でケツでケツを支えたあの日から2週間経ちますがもう僕はケツの置き場が分かりません。重心がケツに移動したこの不甲斐なさはお相撲さんにすら分かってもらえない。

 

2016-12-25

ぼっちクリスマスはいものことだけど、風邪しんどい

→暇なので逃げ恥をもう一度

→初めて見たときは気にならなかったパロディが気になって調べる

Eテレの「2355」という番組を知る

https://www.youtube.com/watch?v=IX0DCssrGGU

お相撲さんが好きなデーモン閣下はとても美声だと初めて知る

toi toi toi、あーずっと聴いてよう。

一日が終わりかけてるけど、料理が失敗した後にカレールーを突っ込むように歌えばうまくいったと思えるかな。

2016-05-11

大相撲が大好きだった

今も大相撲を見ることあるけど、仕事関係休みの日にしか見れない。だからつの間にか新しい力士頭角をあらわしたりしている。

子どもの頃、祖母の家に預けられていた私は、曽祖母大相撲甲子園を見ることが日課になっていた。

今日GWの振り替えでお休み。本当に久しぶりに3時過ぎから見ている。

祖母1908年まれ2007年まで生きた。最後までボケず、俳句をたしなみ、足腰は不自由だったが聡明な女性だったと思う。

北海道開拓の第二世代として大正戦前戦後平成まで生きた。すごい時代を生きたもんだ。

晩年病院で曽祖母の手を握った感触は今でも忘れない。私も、時代は変われどあのように生きたいと思える人間だった。

中入りとか土俵入りをじっくり見ながら、また当時の力士親方になったことを改めて感じながら、昔の、あの、祖母の家での日々を思い出した。



しっかし相撲ってのは非常にゆっくりとしたもんだ。慣例でほとんどの場合時間いっぱいまで仕切る。

から冗長になる。お相撲さんたちは塩を撒くは四股は踏むはやりたい放題である

で、取り組みは一瞬だ。

職場の女の係長なんかは相撲豪栄道)が好きなのに、仕切りのところで「ほらまた豪ちゃんが準備運動みたいなことしてるよ!」とか言ってる。仕切りだっつーの。


そういう所作がまた大相撲のいいところだと思うし、解説がじっくり聴けたり、前の取り組みのダイジェストなんかが見れたりして、それなりにメリットがある。

だがやっぱり冗長だ。

例えばテニス殿堂ウィンブルドンコートが19あるという。これに倣って土俵も5個ぐらい有ると面白いのではないか

幕内十両力士が取り組むセンター土俵幕下土俵、観客が自由参加の土俵なんかを配置すべきだと思う。

幕内でも同時に三番くらいやっちゃうのも面白いコートを分けるように、土俵も分けるのだ。

しかしたら両国には場所がないのかもしれない。その場合国技館を改造して、縦に5段土俵を作ればいい。上の土俵は中空に浮いているわけだ。国技館を立体化すべきと言うこと。領国で無理だったら蔵前でも良い。

もちろん白鵬横綱陣は最上級土俵相撲を取る。最新鋭の土俵設備はもちろん、伝統バリアフリー配慮した土俵にすれば、批判は起こらない。塩も深海のもの使用しよう。

かつて角界は、江戸場所大阪場所があり、それぞれ横綱があった。このように相撲伝統的と言いながら、賭博問題などさまざまな課題も抱えつつ、激動の変遷を経ている。

そして漫画などでわかるとおり、相撲はなぜかSF親和性が高い(『五大湖フルバースト』など)。ヴァーチャル相撲は、実は角界未来を考えるためにも役に立つ。

テレビで見てる相撲が、未来そのままであるわけではないだろう。どんどん相撲も変わって行っている。立ち合いの際の手を十分につくルールなんかもそうだ。ちょっと前までそんなことなかった。

私が訴える土俵を縦に5個積んで取り組みと一度にたくさん出来るようにすることで、全日本選手権とかも楽になると思う。

再び蔵前国技館が出来る際には是非バビロン庭園ならぬ空中土俵を実現してほしい。

2016-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20160328132809

こうしてファンメディアが袋叩きにしてる時点で「みんなが変化するなってうるさいから」変化しない横綱もたくさんいると思うぞ。

今の白鵬以外の横綱やこれから横綱になるかもしれないお相撲さんも内心思ってるだろな「こえ~俺は変化しないでおこう」って。

そういうのもまた美意識ですか?

2015-07-25

親戚の医者長男が2人とも

ダメダメなんだが、母親が両方専業で教育ママ

やっぱり小学校くらいまでに詰め込み教育はじめてると

子供本人の個性が見えないから道を誤るとおもうんだがな。

ちなみに片方は3兄弟なんだけど、3人目は日本語も危うい。

アメリカで0歳児から英才教育で日英混合なんて馬鹿なことを

なんでしようとおもったのだか。

もう片方は100キロの障害児。

 

==============

トラバついたので一応。

なぜか医者の妻は「うちの子はできない子だから

それなりに育てよう」ってのを早めに認めることがないんじゃないか。

今、こじれてる。

100キロの方成人してるけど授産施設で上手くやっていけず暴れる。

親も100キロってお相撲さんみたいなものからとめられないし

金で何でもわがままをかなえる。

定年越えようという医者なのに借金だらけ。

 

もう片方、来年から養護学級すれすれの日本語力の3男と

長男医者にするための進学塾と両方塾・クラスへ送迎。

さいこから「叱らない方針」「英語幼児から」で育ててて

姑達は「跡継ぎだから医者にする」ことをゆずらない。

 

もう一件遠い医者がいるけど

長男結婚できず薬剤師にもなってない。

 

さら教育者の子供が不登校とか、もういっぱいある。

子供個性の向き不向きを早めに認めないから

不幸になるような気がするんだ。

というか「うすうす見てればわかる」こともないからそうなのか。

==============

ネットで同じように3人の子供がいて専業主婦

全員医者じゃない職に育ててるお家があって、

そっちのほうがすごい幸せそうだなとおもった。

2015-07-05

http://anond.hatelabo.jp/20150705150925

はぁ? 増田は「今のお相撲さんはただのメタボ」とか言っちゃうタイプ

試しにお相撲さんにはっけよいからぶちかましてみろよ。ぶちかましたはずがぶちかまされてきりもみ回転で宙を舞う羽目になるぞ。しかお相撲さんはぶちかましポーズなどせず直立不動

スイス人傭兵なめてっと眉間をレーザーポインターで狙われるぞ。ちゃんと奴らはすごい訓練してるからな。

2015-03-05

いやベビーカーって日本都市部ラッシュ時の電車の中じゃ邪魔なんだよ

別にベビーカーだけじゃなくてスーツケース邪魔だしお婆さんの手押し車邪魔だし

お相撲さんもでかいショッピングバッグも楽器ケースも邪魔

狭いのに人口密度高いんだから大きいもの邪魔でないはずがない

からベビーカー邪魔だと思うのがそもそも恐ろしい、非人だ」

みたいなのは逆に恐ろしいよ 精神自由とは

邪魔からお前らは乗るな」と強制するようなことがいけないんでしょう、公共の場から

自分もそういう強制力働かしちゃうぞ的なものには断固拒否するし戦うよ

でも舌打ちされただの睨まれただのも公共の場からそれくらいあるだろう

別にベビーカーなくてもワキガとか 車乗ってりゃ制限速度内で走ってるだけでも舌打ちされるよ

ベビーカーをみたら一切のネガティブ感情表現をしてはいけないって方が怖いわ

2014-11-13

ブロガーバスタブなのです。

ブロガーバスタブなのです。

うん、ブロガーバスタブなのです。大事ことなので二回いいました。バスタブなのです。しつこいので三回いいました。

ほいでまあまずすごいブロガーっていうのはINPUTの量がすごい。蛇口口径がたぶん半端ない。5Lと3Lの水流をつかって4Lの水流がいっきに流れこむくらいすごい。シャワーかめっちゃ水圧。さまぁ~ず大竹さんも喜ぶほどのちょう水圧。豆腐に穴開くレベル澤穂希のやわ肌に穴開くレベル



つぎにすごいブロガーバスタブの容量がすごい。ちょう水がためられる。たぶん保温能力かもめっちゃある。でもとにかく容量がちょうある。お相撲さんとか10人は入れる。むっちゃ広い。いっそ泳げる。ちょう泳げる。なんなら平泳ぎ世界新カメラは盗んでません。




そしてもちろんOUTPUTの量がすごい。排水口の口径がぶっとい。ぶしゃーって出る。なし汁とかの比じゃない。ちょうぶっしゃーって水出る。ちょうOUTPUT出る。ぶっしゃーってOUTPUT出る。たまにうんこもでる。




INPUT、容量、OUTPUT。この3つがブロガー評価指標。でもそれだけじゃない。それだけじゃ足りない。

ブロガー自分というバスタブにためる水。これが重要。こいつの質がOUTPUTの質に直結するんだ。

バスタブにためる水はちょう熱いかちょうクールか。そのどっちかに振りきってないとすごいブロガーって言えない。ぬるいのが一番ダメ。本読んだ感想文だけ、とかじゃめっちゃぬるい。ぬるブロガーなっちゃう。ぬるぬるブロガーなっちゃう。秋山ぬるぬる事件

いやまあぬるいほうがブクマがつきやすいって言い分はわかる。わかるけど、そんなもの書いてもふと振り返ったとき私なにやってんだろ、ってなっちゃう。どうせなるならすごいブロガーになろうよ。なってやろうって。




ってわけでブロガーバスタブなのです。ご納得いただけましたでしょうか? 納得いかない? うん、まあ私も納得してない。

じゃあじゃあ納得とか納得じゃないとかそれはともかく、かくいう私は猫足のバスタブになりたいなと思う。ちょうかわいいバスタブになりたい。そんでぬるめの泡風呂になって沢尻エリカさんに半身浴してもらいたい。ジャニーズに後ろから抱き締められながらエロいトークを繰り広げてもらいたい。ポロリもあるよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん