「政権批判」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 政権批判とは

2018-08-16

「なんでも政権批判かよ」と言う人たちに言いたい

あなたこそ「なんでも政権批判に見えてしまう」んですね。

2018-08-06

はてな民ってヤリマンみたいな奴らだよな

政権批判になりそうならどんな話題(ちんぽ)にも食いつくじゃん

本当見境ない

まあ病気なんだろうな

ヤリマンだけに

2018-08-05

統合失調症患者を集めて国を滅ぼそうとする壮大な実験が行われている

政権批判してる人ってその実験参加者なんだよな。

2018-08-01

最近の若者は周りが叩いていいと認めたものを叩く

最近の若者は周りが批判してもいいというもの批判する傾向があると感じる。

シンプルに言うと、政権批判はしないくせしてブラック企業批判はするということだ。

何か、自分理念思想と言ったものはなくて「周りが叩いているか そうでないか」くらいしかない。

あとは、自分批判されたときに怒るくらいだろう。

権威にすがり、懐に飛び込もうとする姿勢は要領よく生きる。

最近高校時代同級生だった女のSNSを覗くとそんな感じだ。

知能も高くて、高偏差値大学に進学した。容姿がよく上手く生きていた。

何か体制に対して疑問を持ちそうでもなく、周りにいかにもてはやされるか好かれるかを考えていそうだった。

現在政治行政司法を見ると酷い様である。色々、ニュースを見れば一目瞭然だ。

どいつもこいつも権威にすがろうとする様は嫌になってくる。

そんななかで、彼女もうまく生きるのだろう。

もし、日本がまずいことになれば自身性的魅力を用いて海外高飛びだろうか。

みんな巨悪は見て見ぬふりをして、大したものではないものに激しく怒る。

から見ていると間抜けに見える。

自分が仕方なく通う低偏差値大学も嫌になってきたし留学でもしようかなど常に考える。

親のコネ就職できそうなところにメールを送り付けても返事が来ない。

ちょうどいいのかもしれないが、容姿も知能も健康も配られたカードブタでどうにもならない。

2018-07-31

政権批判

政権批判をしても殺されないだけ中国より1億倍ましだと思ってるんだけど、現在中国、そのへんどうなんかね?

リベラルになったの?

2018-07-29

まあなんか下半身の話ならみんな乗ってくるから政権批判に使えるだろって踊らされてる感はある…

2018-07-26

はてな陰キャラども私を祝え

結婚は無条件で喜ばしいことだってはあちゅうの時言ってたよね

今度IT関連の社長結婚することになった

はてなーみたいな貧乏人にだけはなりたくないと思ってたから本当安心

はてなーは一生泥水啜ってブコメ政権批判でもしながら過労死孤独死してください

あー、あとお祝いコメントは3行以上ね

見下されてる相手は祝わないとかダブスタかまさないでね

じゃあよろしく

まあ読むかどうかわからんけどね

2018-07-24

又吉イエスって昔からずっと政権批判繰り返してたけど

安倍が叩けるなら右翼人物ですら節操なく持ち上げ使い倒すのがなりふり構わぬ左翼の常だが、

彼らもさすがにあの人を利用しようとはしなかった……というのは今から思えば少し不思議ではある

いろいろまずいと思っていたのだろうか

2018-07-21

anond:20180721192733

ディズニーがそう判断したんだからしょうがないな

それともジャパニーズサヨクみたいに政権批判してたら大抵のことは許しちゃうのかな

2018-07-16

虚構新聞ってすごい

虚構新聞ってすごい

よくブコメで主に政権批判の時にだけど「虚構かと思った」という内容を見かけるけど、これはすごく大事だと思う。

内容やタイトルが本当かどうか疑わしい記事があったときに、まず第一に「虚構新聞なのか否か」という1つの基準でワンクッション「疑う」というステップを噛ませることで、あらゆるものに疑いを向ける習慣を付けることを促進している。

これが仮に政権批判の時に言われる「虚構かと思った」、すなわち「現実とは思えない」「信じられない」といった意の疑いであっても、結局ある物を疑っていることには変わりないから、上述の効果はある。

虚構新聞の作者には感謝を述べたいところだ。

2018-07-08

バカ安倍政権のせいで初動が遅れた!許せない!」

ネット上に溢れる政権批判

埋もれる被災者の声。

倉敷市真備町では「善意」の市民支援物資道路を塞ぎ、自衛隊の通行の邪魔になっているそう。

本当の敵は安倍政権ではなく、救助活動妨害する偽善者では?

リベラルさん達が政権批判できるなら天下りすら容認するのはすごいよな。手段を選ばない、そのうち流血革命とか言い出すんじゃないか

田舎で雨が降ったらしい

いちいちそんなことで貴重な放送資源を浪費して騒がないでほしい

案の定変な人達政権批判に利用してるし

そもそも田舎者って、土砂崩れやらなんやらに遭うリスク承知のうえでああい辺鄙なところに住んでるんでしょ?

村社会陰湿な掟を守るために。

どうしてそんな人達税金で助けないといけないのかなぁ。

いちいち田舎の川の水が溢れたとかで騒ぐ理由ある?本当に不快

https://anond.hatelabo.jp/20180708091119

2018-07-07

水に流されて大勢が死んでいる中

はてなではオウム死刑がーと政権批判併せて人権川の増水模様

2018-07-01

anond:20180629224012

親が仕事を用意してやれば救えたと思うよ。

俺の再従兄弟の父ぐらいの距離の親類に低能先生みたいな人がいて、学生運動してて留年繰り返した挙げ句人殺し中退収監されて、娑婆に出た時はろくに職歴の無い中年だったけど、

親が八方手を尽くして「本が読めるインテリじゃないとできない仕事」ってことで出版社校正見習いみたいなのから始めて編集者として70まで妻子持ちの真っ当な社会人やれてたよ。

真っ当と言っても親類の集まりで酒飲む度に人殺し自分を棚に上げて幼稚な社会批判政権批判開陳したり、人前で妻子を顎で使うような「態度の悪い」オッサンで、

私生活だけでなく、仕事でも酒が原因のトラブルで何度か職場を移っていたけど、今では信じられない出版バブルだったあの時代は、この程度の人間でも同世代では数少ない名門大学出身(ただし中退)のインテリってことで出版業界で生きられたんだよね。

低能先生も親や親類が仕事の世話をしてやっていれば、ラーメン店員なんかじゃなくインテリに向いてて自尊心も満たせる文化的仕事の席がもう少し用意されていた時代だったら、あん小人閑居して不善を為すみたいなことにはならなかったろうね。

2018-06-21

anond:20180621115707

あんた以外の人間はそれなりにまともだよ低能ww

政権批判の同じ内容を連投する奴でも低能先生よりはマシだよ低能ww

2018-06-20

ちゃんとした安倍政権批判コレクション

お題→http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/konishihiroyuki/status/1009059454329876480

安倍政権反対派でも、おかしなことを言ってるヤツにはおかしいとちゃんと言える人がちゃんとした左派

こういう人に支えられた政治家こそが安倍政権を倒してまともな左派政権樹立していくべき

fb001870 これね。俺これまでどんな酷いネトウヨにもリプ送ったことないけど、さすがに諌めるリプを送ってしまった。頓珍漢なこと言ってオウンゴール決めるの本当にやめてほしい…。



neko2bo 現政権不支持ですが、こういう言動は本当に、心の底から軽蔑します。政治はチーム対抗人気比べゲームでは無い。本人が幼稚なのか。有権者バカにしているのか。そのどちらもか。



shozzy こじつけにも程があるw いくらいまの政権退陣すべきレベルに堕ちたとはいえ、これは無理があるし、こういうこと言うから野党は支持されない。頭を冷やせ。/ほんと選択肢無くて困る。与党野党もしっかりせい。



buu 俺は安倍晋三が嫌いで国外移住するほどの人間だが、これは全然関係ない。だいたい、あれが故意かどうかは意見が分かれるところ。PKは当然だが、開始3分で赤をもらう選択をする選手はさすがにいない。



francaisfran 今の政府は嫌いだけど、全ての物事政権批判する材料に使ってはあかんよ。



ohchidani 何で安倍政権露骨な反則してもレッドカードなしのクソ審判による八百長試合であるという方向性で叩かないのか。風刺皮肉機知が欠如した間抜け発言は、単なる憎悪まき散らし以外の何でもない。



wideangle 周囲のダメな人たち向けにこういうことやってるうちどんどん多くの国民ドン引きちゃう。決してバカな人ではないはずなんだが……。

2018-06-19

沖縄お笑い米軍基地14を見てきた話

沖縄で生まれ沖縄で育ち、沖縄で働いている純ウチナーンチュである身として、一度は教養としてみておくか、と思い、宜野湾市民会館で上演された、沖縄お笑い米軍基地14を見に行った。

沖縄ローカルラジオテレビではひっぱりだこで、県内に知らない人は(たぶん)いない芸人さん、小波津正光さんことまーちゃんさんが座長として企画脚本演出を行っているコントショーが、この「お笑い米軍基地である

今回で14回目を数えるこの公演は、沖縄では非常に人気が高く、私が見に行く旨を人に話す度「あい!いいはず~感想聞かせてね~」という反応はあれど「なにそれ?」という人は誰もいなかった。実際、1200人キャパの会場はほぼ席が埋まり、私が行った公演以外にもあと何回か沖縄県内各地で上演されるということであるそもそも毎年上演し、今回で14回を数える辺り、企画側の熱量とそれを受け止めるだけの県民の人気があるんだなあと感じる。

コンセプトは「基地を笑え!」。沖縄県の面積の内およそ10パーセント以上を占めており、沖縄県について語られるときに必ず問題の一つとして触れられる米軍基地だが、ぶっちゃけ県民の(主に若者の)大半は「反対運動とかが激しいのってあれでしょ、本土から来た人とか政治団体とかそういう人たちなんじゃない?…わかんないけど…まあなんか窓とかヘリとか飛行機とか色々落ちてるし、戦闘機はうるさいからまあ、なくなるならもちろんそのほうがいいけど、わざわざ座り込みとか行くのは違うかな~左翼とか右翼とかよくわかんないし…」などと言う人がほとんどである。(あくまで私の体感ではあるが)

若者政治参加主体意識が足りない!と言われてしまうとほんとその通りではあるのだけど、恥ずかしながら私もそういったその他大勢のひとりである。正直基地がどうとか言う前に、政治してる人たちは生活に密着した問題からどうにかしてくれ、と思う。子ども貧困とか。いや、その辺とも繋がってたりするから根深いのか?よくわかっていない。

山積みになっている沖縄県の問題のど真ん中にドン居座り続けている「基地問題」。そこをどう笑いに落とし込むのか。前評判は良すぎるほど良かった。期待半分不安半分で会場に足を踏み入れた。

そして観終わった感想だが、「100点!最高!面白かった!」とは正直まったく思えなかった。

なお、細かい内容は「SNSには書かないでください」というアナウンスがあったので割愛する。

まず、全体を通して(「米軍基地」という「沖縄県民しかからないあるある」を扱っている以上、前提がそうなので当たり前ではあるのだが)めっちゃくちゃ内輪ノリがすごい。

そこがハマると面白いのかもしれないけど、沖縄県は究極の「ムラ社会」の文化なので、各地域文化の隔絶もすごい。なので県民でも「いや、わかんねーし…」が結構多く、ハマらないとむしろ見続けるのが非常にしんどくなる。最後辺りには完全に「業界内輪ネタなんだな」とわかるものだけでひとネタ作られているものもあり、関係者席らしきところから爆笑すら聞こえたが、業界人でもローカルテレビ大好きマンでも何でもない私は正直置いてけぼりだった。

沖縄県にはM-1グランプリならぬ「O-1グランプリ」という番組がある。お正月時期に放送される、名前の通り沖縄芸人の1番を決めるという番組だ。そのネタを見てもらえばわかるが、沖縄芸人は「沖縄らしさ」を前面に出したコント漫才、つまり「内輪のあるあるネタ」を組み込んだものを作ることが圧倒的に多く、またレースにおいてもそのほうが有利である。その番組にはもちろん今回の「お笑い米軍基地」に参加しているFEC(沖縄にある芸能事務所演芸集団FEC」)の芸人さんも数多く出場しているので、その流れを汲んでいるのも当然といえば当然である

そして、気になったのは「お笑いから」「俺たちはバカから」という言葉を盾にした、差別やいろんな権利侵害の嵐だった。もちろんすべては洒落であり、まじめに取り合うほうがアホであるというのはわかるのだけど、正直現代の「ボーダーレス」な風潮からは相当遅れた認識があるんだなということは感じた。

個人として特に興味があって学んだこともある界隈の問題だったのもあって、過剰反応してしまったところはあるが「いや、ダメでしょ…」と引いてしまうような描写演出が非常に多かった。

違和感の何よりの原因は、前説座長が「所詮俺たち三流芸人の言うことなのだから怒ったりしないで聞き流してほしい」という旨の発言をしていたことだったと思う。

私たち無意識差別をしてしまものだし、気づかずにだれかを傷つけてしまうのは仕方のないことではあるが「差別?いやいやネタから。何マジになってんの?」という言い訳を用意してしまうのは、ちょっと違うなあと感じた。この公演に誇りをもってやっているのなら「差別的な表現かもしれないが、より伝わると思って選択した」と言い切ってほしいな、と思った。イジりとイジメ境界線あいまいだが、「強者権力を笑うのがお笑い」だというならば、自分たちが本当に強者としての力を持っていないか?というのも常に問い続けてほしい。

また、全体を通して「左」より「右」を笑うことが多かった、というのも違和感ひとつとしてあった。どっちも滑稽な部分はあるのだからもう少し両方を笑ってくれたらよかったのかな、と思う。あと「右」を揶揄するネタの時に、笑いどころでもなく盛り上がりどころでもないセリフで「よくいった」というようなかけ声や拍手があがっていたのは驚いた。どちらでもないフラット状態で見に来たつもりなのに、いつの間にか政権批判団体集会に参加させられていた、みたいな気まずさがあった。怖い。

以上のように全体的に右寄りかつ品がなく沖縄県民県民性の悪い部分を煮詰めたような「内輪に甘い」感が強く、正直全体を通して「また行きたい!」とは全く一ミリも思わなかった。私は特にスクールカースト下層だったタイプ人間なので、沖縄芸能界蔓延する「スクールカースト上層部っぽいノリ」(ウェイ感とでも言うのか)にはついていけなかった。この辺はたぶん好みの問題なのだろうと思う。

ただ、ここまでゲロカス批判してきたが、この公演を見たあと、文句を言いながらも私は「じゃあ右や左のそれぞれの主張ってどうだったけ?」「ほんとうにこの芸人さんたちが言っていたことは正しいのか?」「自分は偏っていないのか?」ということをいつの間にか考えていた。

まーちゃんさんの著作図書館で借り、基地問題についてネット自主的に調べ、右翼左翼についても少し勉強した。

そうして、ハッと、こうして主体的に考えているこの行為自体が、この公演のねらいである「基地について、何かひっかかりを感じて考えてほしい」というところにばっちりハマってしまっていることに気が付いた。

なるほど、ならば。この公演は私にとって意味があったのだなと納得できた。してやられてしまったな、と思った。チケット代2000円もったいねえことしたわ、だったのが、安いじゃん、になった。

エンディングで歌われたFECの社歌の中に「とにかくやることを大事にしている」というような歌詞があった。沖縄県民は先ほども言った通り「内輪に甘い」。そして変化を嫌う。そんな中で新しいこと、前に進むようなことをするのは、本当に難しいことだと思う。勇気がいることだと思う。「まじめ」をバカにする風潮のある沖縄で、「まじめ」にバカをやるというのも、ほんとは難しかったんじゃないかなと思う。その勇気に敬意を表して、私はこの感想を書こうと筆をとった。「とにかくやる」そしてやることで誰かを動かす、それはほんとうにすごいことだ。と、何もできない私は思った。

でも、個人的におもしろくなかったのは事実なので、沖縄芸人さん各位にはマジでもっとがんばってほしい。笑いどころを説明してしまう癖があって全体的に冗長だと思う。言葉選びが雑。オチツッコミワード説明的で長すぎる。「金の斧銀の斧」のいさお名護支部さんのくだりと、タイワンオオカブトの幼虫のくだりは勢いがあって好きだった。

以上。お笑い米軍基地感想でした。

ネット書き込みの言うことなのだから怒ったりしないで聞き流してほしいナ♡

おしまい

来世はAZARASHIの世界観アザラシになって褒められて暮らしたい

2018-06-17

カカア天下お茶の間 第三のビール乾杯明日の見えない日本の夜にそれでも陽は昇るんだ

っていうヒーローっていう歌詞はかなりの反日歌詞かな

第三のビールしか飲めなくて明日の見えない日本の夜なんて完璧政権批判だし

それでも陽は昇るんだなんて(陽は昇らない)っていう皮肉で言ってるわけだし

カカア天下という表現伝統的な日本文化の文脈からするとありえない話

家長は男でないとダメからね女が天下を取るなんてもっての他、許せる話ではないだろう

歌全体を見ると毎日つらいけどがんばる姿がヒーローなのさって歌ってるけど

毎日つらいってのは痛烈な政権批判

本当はもっとはっきりとした言葉で伝えたいんだろうけど

商業音楽に乗せるならこの程度にオブラートで包んでなきゃダメなんだろうなって思ったわ

2018-06-10

万引き家族助成金貰ってただけで特定の人にメチャクチャ叩かれてて

政権批判するとこうなるんだなぁって

そういう奴に限って森友加計スパコンやらの不正スルーする

是枝監督記事の人気ブコメもやもやした人に読んでほしい

とっちらかってんなぁと思ったわ。この記事ブクマ読んで。

論点を整理しておきたい。

先に筆者の立ち位置説明しておくと、賛否両論の、どちらかといえば否の方の人だ。

ブクマ賛否両論の否の立場の人は、トップブコメに対しての意見が多い。

僕もこの立場だ。別にまとめ主の主張に賛同するわけじゃない。

まとめ主の主張はこうでしょ?

①「金をもらったくせに、祝意を受け取らないとは失礼だ」

②「金をもらうというのは公権力と潔く距離を保つことにはならない」

この主張のうち、①には全く賛同しない。

②は同意ってことはないけど、そう思う人だっているかなぁ?程度。同意10

僕はこういう意見なのだけど、

そう思っているたくさんのブコメが否の意見を付けてることを明記しておきたい。

(と感じたんだけど、否のブクマさんそうですよね?違ったらごめんなさいえへへ)

論点A:とりあえず、助成金の受取有無は忘れて、祝意拒否だけを考えてみよう

別に祝意を受けとっても良くない?って思う。

祝意拒否ってのはつまり、言いなりにならないことだ!」

みたいなのが人気ブコメになっていると、もやぁもやぁってする。

祝意を受け取るってことが、言いなりになるとか、指図を受けるってことにはならないと思うのだけど

そこのところどうよ、みなさん。

あと「安倍政権人気取りには与しないってことだ!」みたいな意見もあるけど、

別に人気取りにならなくね?って思う。

「是枝監督祝意を届けるなんてさすがは安倍政権!次の選挙で入れちゃうもんね」

って感覚全然ならねぇ、全くならねぇ。官僚どもが不正ばっかしてんのに何で厳しくつっこまねぇんだこのdotekaboty

閑話休題。取り乱して失礼しました。

カンヌ山田孝之を見て知ったけど、カンヌ映画祭のパルムドールってすげえ賞なわけじゃん。

相手のゴールにシュゥゥゥーッ!!)

それに対して祝意を称するって別に時の政権がしたっていいんじゃないの?

からしてるわけだし、日本に限らずどこの政府でもしてるわけだし、なんかフランス人の怒ってたし。

官房長官ちゃん祝意を示してたのにね)

変に捻くれなくても、素直におめでとうって言葉を受け取ればいいのにって思ってしまう。

おめでとう?お前に言われてもうれしくねぇよ!!死ね!!

同僚が結婚したって聞いて、何気なくおめでとうって伝えて、お、おうすまねぇってなった気分。

論点B:助成金を受け取るこ行為と、「公権力と潔く……」発言とのミスマッチ

念のためもう一回言っとくと、助成金を受け取っても、政府の言いなり感はないし、政府距離を保ていると思う。

じゃんじゃんもらったらいい。そんで、政権批判バンバンしたらいい。

それはなんも批判されることはない。批判しているやつはおかしい。

そう理性では感じている(理性で感じるとは何だ)のだけど、なんか僕が違和感を感じる(トートロジー最高)のは、

公権力」「潔く」って言葉の響きのロック感だと思う。

なんかチョーロックじゃない。表現稚拙申し訳ないけど、

公権力!なんて人生で使ったことないし、潔くっていうと、一切俗世との関わりを絶ってます!!て感じがする。

攻撃的で喧嘩腰で、距離を保つというより、もう日本政府とむっちゃ距離を取ってます!!みたいな感じがするのに、

助成金をもらっているって聞くと、なんかロック感が薄れる。

悪そうなやつとはだいたい友達なくせに、ラブアンドピースって歌われても……みたいな。

あぁでも”悪そう”だから、実際悪い奴じゃない可能性もあって、それはいいのか。

この悪そうなって歌詞のミソを今知ったわ。KJすげぇ。

そもそもなんで降谷建志なのにKJなの?なんでなんで?

閑話休題しかし本題は、もう残されてはいなかった。

2018-06-06

anond:20180606222007

ラノベじゃなくて漫画だけど、レッドマンプリンセスってのがあって、かなり過激政権批判をやってるね

作者をリベラル派かというと……よく分からないけれど

anond:20180606222251

横だけど、そりゃいるだろうけどラノベ作家なんて高い地位でもなければアカデミックでもないわけで

まともな自己認識があれば政権批判をして作品政治性つけたりするのは控えるでしょ

今回の作家右翼側にしても割とレアケースなんじゃ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん