「うちの犬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うちの犬とは

2020-06-21

anond:20200620124348

うちの犬もひろってきたやつだった

12~3年くらい生きたか

20ねんも生きたってのは、「ひろってくれてありがとう

「もうすこしいっしょにいようね」

って頑張ってるからだとおもう

縁があったか家族になったんだよ

ペットになったら里親募集なんてひどいことをする親へ

最後まで面倒をみような

2020-06-09

anond:20200609185627

うちの犬は散らかして叱られると分かった瞬間に触ってもないのに痛そうな悲鳴上げるよ

2020-06-05

今日夕方KKO公園のベンチで項垂れてたんだよね

ちょっとキモいお金のありそうな格好じゃないしおっさんからKKOと呼ぶよ

良くある風景からなんとも思わないよね

私は犬の散歩してた

夕方5時過ぎかな

まあまあ忙しい駅の近くにある公園で、みんなショートカットでその公園を横切ったり、駅のマックなんかで食べ物買って食べたり、若者スケボーしたり、小学生自転車で走り回ったり賑やかな公園

犬友に挨拶しいしいぐるっと公園を一周回ったらまだそのKKOは項垂れてたよ

あしたのジョーでさベンチで死んでるのが印象的だったかちょっと心配になって少し近づいて確認したら生きてた

時々鼻をすすって泣いてるようだった

なんかかわいそうだけどみんないろいろあるし、私だって電車で泣いた事もあるからとりあえず生きてるからOKと思って家に帰ったの

でさっきまた公園の近くのコンビニに行こうと思ってついでだから犬も連れてね

で犬も行きたがるからまたその公園に寄ったんだよね

夜でもスケ坊がいたりジョギングの人とか犬の散歩したりする人が結構いるし、そう言えば交番公園の隣にあるから心配なく

そしたらさすっかり忘れていたけどそのKKOがまだいたんだよね同じベンチに

あれまだいるって思って今回はよく見てみたら別に浮浪者って感じでもないし荷物が多い訳でもないから帰るとこはありそうだな

家に帰りたくない事だってあるよね

泣いてたぐらいだから

犬がクンクンしてるのを口実にKKOに近づいたんだ

うちの犬ダックスフンドで足が短くて歩き方がマヌケ可愛いんだよね

大体みんな笑顔になる歩き方をするからKKOの方に寄って行ったんだ

案の定KKOうちの犬を見て少し笑ったよ

犬もさ自分の事可愛いと思ってくれる人が好きだからしっぽブンブン振り回してこれでもかと愛想を振りまくよね

そしたらKKO散歩いいねーって長時間声も出してなかったんだろうね、たんが絡んだ感じで犬に喋りかけたんだ

すかさず私もこんばんは!すいませーんって犬を引っ張りながら話しかけてみたんだよね

もも四捨五入をしたら40のばばあなんだけど、これでも昔はミスいわし的な事をしたこともあるんだよ

夜だし可愛く見えたと思う

可愛い女子と犬に癒されたら良いなと思ったんだよね

KKOはなんとなく恥ずかしそうに下を向きながらワンちゃん可愛いですねって言って、私は、この子言う事聞かなくてーみたいなこと言ったか


ずっとここにいるけど大丈夫ですか?

って喉まで出かかったんだよ

でも言えなくてそのまま帰っちゃった

KKOなんかごめんね

元気出して!そのうち良い事もあるよ

増田ぽかったから書いたよ

がんばれ!

2020-03-25

anond:20200324160510

うちの犬なら俺の足の間で寝てるぜ

暑くなると勝手に出ていく。

2020-03-24

保護犬の成犬を引き取ってから暮らしについて

https://anond.hatelabo.jp/20200228200523

保護犬の子犬を引き取る予定だったが、縁あって成犬を引き取ることにした話のつづき

ベッド

俺たちはこの借家の新居に越してくるにあたり、犬か猫を飼おうと決めていたのに付随して決めていたのが、「ベッドを買おう」だった。ペットとベッドである。それは俺と嫁の憧れだった「犬と一緒に寝る」という行為を実現するためのものだった。残念ながらさほど広い部屋ではなかったのでセミダブルのベッドを一つ買うことにして、俺たちはまだ見ぬ犬(猫)がベッドにもぐり込んで来る様を想像してはIKEAレジの列で鼻の下を伸ばしていた。嫁に至っては子犬がベッドの上り下りがしやすいようにと小さな台まで買おうとしていた。

やがて当初の予定を変更して子犬でなく成犬を引き取ることとなり、トライアル期間はケージ使用する約束だったので夜はケージからさなかったのだが、「大きめの犬だからケージ飛び越えて来ちゃったら仕方ないよなあ」「仕方ないよねえ」と期待しながらベッドから犬を観ていたのだが、暗闇のベッドから自分を見つめる人間二人の目を無視して犬はケージの中で丸くなり、トライアル間中に仕方ないことは起きなかった。当たり前だ。この犬は賢い良い犬だからだ。


そして遂に正式譲渡がなされた日、俺は昼間のうちに思いっき散歩した。そして帰宅すると、ばっちゃばっちゃと水を飲んだばかりの犬を嫁が抱きかかえるように風呂場へ連れて行き今度はシャンプードライヤーだ。犬はドライヤーとか掃除機とか嫌がるときいていたが、顔に温風を浴びながら、なんかうっとりした顔で目を閉じて座っている。その後はエサを与える。これだけすればこの犬は今日もうクタクタのはずである。俺たちもそそくさと食事風呂を済ませると「そろそろ寝るかぁ」と犬と一緒に寝室へ行く。ケージはあけっぱなしで俺たちはベッドに入り犬の名前を呼ぶ。

ところがこの犬、俺たちがベッドの上でポンポンすると一応はお愛想で乗って来るのだが、やがて「そろそろいいかい?」とベッドの下に降りてその場で寝そべる。もしかして前の飼い主に躾けられた習慣なのか、そもそも床に広々と寝そべりたいのかはわからない。とりあえずベッドの上で寛ごうとはしないのである。ただ、ケージの中ではなくベッドの下と言うあたり俺たちの傍にいたいと言う意志は感じられたので、なるほどこの犬は定位置をここに決めたのだと納得することとした。

俺の嫁は朝から昼までの間パートに出てる。だからその朝も6時前くらいに目覚ましが鳴るわけだが、俺がぼんやりと目を開けると、犬が昨晩は居心地悪そうにしてたベッドに飛び乗ってきた。そして俺と嫁の顔に交互に鼻をつんつんしながらせわしなくモゾモゾしている。ぺろぺろではない。鼻でつんつんである。嫁が寝ぼけながらも「おふとんはいりたいの?ん?」と布団をめくると「そうじゃない!俺は朝だから起こしにきたんだ!」と言いたげにモゾモゾしている。なんとこの犬は俺たちを起こそうとしたのだ。トライアルときも目覚ましは当然毎朝鳴っていたがそのときに犬はケージの中で尻尾を振ってるだけだった。しかし昨日からうちの子になったこの犬は、この家の一員としておそらくは重要であろう仕事を見つけ、初仕事をしようとしていたのだ。「起きろ!朝だよ!」と。そうだ。起こしてくれてありがとう

防犯カメラ導入

嫁が仕事に出て数時間後俺も出勤し、さらに数時間後に嫁が帰宅する。そうすると毎日およそ3時間程度この家は犬が留守番することになる。一応引っ張り出されたり壊されたりされて困るものしまってあるが、とりあえず嫁が帰宅するといつも玄関で座って尻尾振っていて、部屋の中も特に変化がないのだが留守番中の犬がいったい何をして過ごしているのか興味は尽きず、協議の結果「防犯のために必要からな」「居間玄関台所用に3台ね」と言う話になり、事前に中村玉緒似の大家さんからワンちゃん何してるか気になるわよねえ!どぼぼぼぼぼ」と笑顔許可を頂き3台の防犯カメラを購入することにした。VPN接続の工賃も含めて結構金額となったが防犯のためには致し方ない。

俺が出かけると犬はしばらく玄関に座っている。やがて居間に来ると窓辺に座っている。予想したほど家の中を動き回らない。そしてソファに飛び乗ると長々と寝そべっている。ときおり思い出したように台所に来て、ごみ入れ(フタはしてある)の匂いをくんくん嗅いでまたソファに戻って長々と寝そべる。思ったより面白くない。ようするにちゃん留守番している良い子なのだうちの犬は。一番面白かったのは昼に帰宅した嫁がやきそばマヨネーズかけていた所だった。

ドライブ

嫁の実家に行く日、当然のことながら犬も連れて行くことを決めていた。考えてみたらこの犬を車に乗せたのは、トライアルで連れてきたとき以来かもしれない。そのときトランクケージごと入れていたのだが、今回は後部座席に座らせた。車が動き始めるとシートの間から首を出して何やら興味深そうに前を見ている。すると嫁がどっこいしょと犬を助手席自分の膝に乗せた。俺の嫁は小柄なので膝に乗せたと言うよりは自分が犬の下敷きになってるっぽい体勢だ。嫁は右腕にリードをぐるぐる巻きにすると助手席の窓を少しだけ開けた。外から入る風を感じると犬は注意深くではあるがひょいっと窓から顔を出す。

「あぶないかリード離すなよ!ウィンドーのスイッチ気をつけろよ!」「わぁかってるから黙って運転しなさい!」と言い合う飼い主たちを意に介さず犬は顔を進行方向に向ける。どれほど自分が早く走っても決して感じない初めてのスピード、そして風圧。「うぉ!なんだなんだ!早いぞ!俺走ってないのに!うぉぉぉぉ!」と言いたげに犬は嫁の膝の上に立ち上がり尻尾ぶんぶん振りながら上機嫌で前を見てる。やがて信号待ちで止まると不思議そうな顔をして車内に首を引っ込める。隣の車のカップルうちの犬ニコニコながら見ている。可愛いだろ?可愛いだけじゃなくて賢いんだぞ?と俺は心の中で鼻高々である。嫁もである

再び車が動き出すと、今度はためらうことなくまた首を出す。風圧で開けっ放しの口の中が乾いたのか、思い出したように口を閉じて舌なめずりをする。なお途中で運転代わってくれと嫁に頼んだが却下された。高速に乗るときにさすがに窓を閉めて犬を引っ込めると「鼻が冷たくなってる!!」と嫁が笑う。俺は運転しているのでその感触を味わうことができなかった。嫁の実家に着いた頃には俺の車の左側ガラスファイヤーパターンのように犬のよだれが付いていた。

帰宅するとき助手席のドアを開けてシートを前に倒して犬を促すと、一瞬入ろうとして止まっては「え?後ろ?どうしても?さっきのはなし?なんで?」とこっちを見上げて「こっちかぁ。どうしても?ダメ?」という顔をするのを繰り返している。なんて賢い犬なのだろう、たった一回車に乗っただけで窓の外を眺めることを覚えたのだ。いやしかし毎回そんなことを当たり前にさせるわけにもいかないので後部座席に入れた。まず後部座席に座るのを当たり前にして、車が動き始めたら初めてシートの隙間から首を出すというプロセスを覚えさせるのが良い。そう判断してのことだ。

かくして犬を後部座席に収めることに成功した俺は帰りの運転を嫁に頼んだのだが却下された。

2020-03-02

うちの犬

うちの犬は飼い主に似ているなあと感じるところが多くて、だからめちゃくちゃ大好きだけど、落ち込んでるときとかほんと大嫌いになる。

なるよね?

2020-02-28

一軒家(借家だけど)に越したので犬を飼うことにした

俺は犬と猫が好きだ。嫁も猫と犬が好きだ。だからずっと犬を飼いたかったのだが住宅事情仕事関係でずっと飼えなくて、去年の暮に満を持してペット可能の借家を借りることにした。

家は多少ボロいのだがペットOKの条件で探したのでそこは文句なく、中村珠緒似の大家さんに犬を飼っていいか尋ねると「もちろんいいですよぉどぼぼぼぼ」と中村珠緒みたいに笑って許可してくれた。

果たして犬を(願わくば猫も)飼うべく俺たちがまず認識を共有したのは「保護犬(猫)にしよう」ということだった。ここでは生体販売がどうのとか言うつもりはない。ただ、可哀想な子を可愛がろうと思ったのだ。

いくつかの里親募集イベントネットで調べて二人で出かけてみたが、なんか色々と条件を付けられ「それ必要なのか?」って思うようなものまであって、いくつかのイベントを見送ってはめげずに別の里親イベントの予定を作っていた。

その犬に俺たちが出会ったのは、やや騒々しくある比較都市部で行われたイベントであった。その日は猫がやや多めだったが、それでも何頭かい子犬たちがせわしなく動き回り訪れた里親希望者や冷やかしに愛想を振りまいていた。成犬であるその犬、おそらくポインターとかゴールデンレトリバーとかの雑種とおぼしきその犬は子犬たちのケージから少し離れた位置で、子犬目当てで来た人たちに社交辞令的に撫でられては子犬ケージに向かう彼らを見送りながら静かに寝そべっていた。

俺たちも子犬が目当てであったが、とりあえずこいつを一応ひと撫でしようとしたら、俺たちを見るなりその犬は何故か突然ゴロンと仰向けになり腹を撫でるよう促してきた。俺も嫁もそうかそうかと撫でまわしてから子犬ケージに行ったのだが、どうにもその犬が気になる。吠えもしないし立ち上がりもしないでこちらをずっと見つめている雑種の成犬が。

子犬はどの子も可愛かったが、一つだけひっかかった(気に入らないとまでは言わないが)点は、どの子ポメラニアンとかダックスかいわゆる座敷犬系の犬で、どうも俺の中での犬好きメーターがレッドまでは行くが振り切りはしなかったのだ。嫁に意見を求めると「どの子可愛いけど、あなたはどう思う?」と返してきた。こいつがそう言う言い方をするときは「私はピンと来ないんだけどあなたがいいならいいよ私はピンと来ないけどね」と言うときなので、何となくだけどあの成犬が気になると伝えたらありがたいことに「あれね!あれも可愛いよね。それに成犬だからもしかして子犬より手かからいかな?」と好感触だった。

俺たちが再度あの成犬の所へ近寄ると、さっきの腹見せゴロンのときとは違い「え?え?また俺の所へ来た?もしかして俺のこと好き?!」と興奮気味に立ち上がり激しく尻尾を振ってもう待ちきれないとばかりに何度も上半身を上げ下げし始めた。(この上半身の上げ下げと言う表現で伝わるだろうか)

俺はもちろんだが、予想外に嫁が気に入ったので、この推定年齢3歳という犬を引き取ることにした。

引き取ると言ってもその場で決定ではなく、トライアルと言って数日預かって様子を見てから(予防注射などの経費を負担した上で)正式に引き取るというプロセスがあり、後日その犬が俺の家にトライアルに来た。とりあえずどこでトイレをしてもいいようにとペットシートと雑巾を手に持って家の中に犬を入れると、多少遠慮がちではあるがそれでも「お?お?ここはどこだ?これはなんだ?」と2DKの小さな家の中を好奇心旺盛に歩き回る。3周くらいしただろうか、手に持っていたそれとは別にバスルームの前に「ここにしてくれるといいな」と嫁が敷いておいたペットシートの上に犬がおしっこをした。トイレトレーニングは済んでいるとは聞いていたが俺と嫁が「えらい!えらい!」と誉めると「だろ?だろ?」と嬉しそうに寄ってきた。ちなみにこの犬がトイレで失敗したこと今日に至るまでない。

一緒に暮らし始めて気づいたが、この犬は常に俺か嫁を見ている。必ず目が合う。窓辺に寝そべっていてもこっちと目が合うとずっと見ている。そして次第にカーテンに隠れた尻尾がぱんぱんぱんぱんと床を叩き始めてやがて「そうかボールか!ボールを投げたいんだな?」とボールを咥えてこっちに来る。俺がいないときも犬は洗濯機の前に座って、洗濯をしている嫁を笑顔で見上げて「手伝おうか?」と言いたげに尻尾を振る。散歩に出ると(嫁のときもだそうだ)、俺の一歩か二歩前を歩きながら俺を見上げる。あまり激しく引っ張ろうとはしない。やや大きめの犬だから運動量必要だろうと自転車散歩すると今度は別人のように走る走る!「もっとだ!もっと早くこげ!何なら俺引っ張るぞ!」と言わんばかりに飛ぶように走る。そして飛ぶように走りながらもやはりチラッチラッとこちらを見上げる。

俺と嫁が食事していると(食卓構造上俺たちは並んで食事をしている)テーブルの向こう側から鼻だけが出てきて鼻の孔がひくひくしている。ソファに座っていると俺たちの間に飛び乗って来て俺に頭、嫁に腹を向ける。言っておくがこの時点ではトライアルである。とにかく「賢くていい子」なのだ職員の人は「トイレちゃんと訓練済みです」とだけ言っていたが、ここまでいい子なのは訓練によるものじゃなかったのか?持って生まれ性質なのだろうか?

そして俺たちはもうとっくに気づいていた。この犬は愛されたいのだ。愛されても愛されても愛され足りないのだ。事前に遠まわしに事情を聞いたがこの犬は山奥につながれて捨てられていたそうだ。つながれた理由はおそらくはついて来ようとするからだろうと。保護されたあとも、子犬たちと比べれば確実に成犬の自分里親敬遠する経験も沢山したのだろう。だから最初接触したときお腹ゴロンをしたのがこの犬にとっては毎回最初最後のチャンスで、一番可愛い所を見せなくてはいけない勝負ときだったろう。何度もその勝負に敗れた末に俺たちが現れたのだ。

俺は嫁にこの犬を引き取りたいと言ったら「というか私はじめからそのつもりだから」と返ってきた。嫁がこの犬を俺と同じように気に入ってくれて良かった。はじめから決定権が俺になかったのはこの際どうでもいい。

そんな日々の様子を適当写真に撮って(この作業約束だった)送るトライアルの期間が終わり、引き取りの意思最終確認とき、俺たちが当然のように正式譲渡希望すると、職員の人は「まあそうだと思ってました!」と笑った。俺たちの送り続けた写真がやたら多かったのと、写真うつる犬が一枚残らずカメラ目線だったのでこの犬は(もちろん飼い主としての俺たちも)大丈夫と早い段階で判断してもらっていたようだ。

一通りの手続き書類や経費の支払い)を済ませて正式にうちの子になったこの犬に名前をつけよう(トライアル間中施設で呼ばれてる名前で呼んでた)としたら、嫁がすでに決めていた。いい名前だ。俺の意見など無用だったみたいだがいい名前だ。

今日からお前はうちの犬だ。

2020-01-11

知らない猫が家に来る

毎年、今くらいの時期になると家の敷地を猫が通るようになる。

隣家との間の垣根をすり抜け、塀を乗り越え、なんてことないような顔をしてフラリとやってくるのだ。

ヤツが外に放し飼いにされてる猫なのか野良猫なのかは知らない。目があったりするとサッと走り去っていくので首輪の有無もよく分からない。

ただ庭を横切っていくだけならどうでもいいが、放っておくと庭木の周りや花壇をトイレにされるので迷惑している。先日も知らない間に来ていたのか、庭の片隅にフンが転がっていた。

飼っている犬のフンを片付けることは苦にならないが、知りもしない猫のフンなど誰が好き好んで片付けるのか。うちの犬に対しては責任があるが、自分は猫の飼い主でも召し使いでもないのだ。

ヤツが飼われている猫なら無責任な飼い主が腹立たしいし、野良猫ならヤツが野良になった切欠であろう人間が恨めしい。

うちをトイレ代わりにする猫には心底うんざりするが、気付いたとき適当に追い払うくらいしかやらないし、それ以上のことも出来ないだろう。

どういうわけか、毎年春が終わる頃には来なくなるので、今からGWが待ち遠しい。

anond:20200111103842

うちの犬が死んだ時こう言うやついたけど心底ムカついたわ。

ペースは人それぞれだから「早く次」と他人が言うのはお門違いも甚だしい。

2020-01-09

犬クソ看板

児童館に併設された公園に突如でかでかばーんと犬クソ看板が現れた。

ここでフンをさせないで、フンは持ち帰って下さい的なアレ。

公園と言っても遊具はなく誰でも入れる空き地って雰囲気のゆるいスペースで、児童館を利用してないであろう中学生キャッチボールをしたり、私も誰もいないときにたまに犬をロングリードで走らせていたりした。

そこに新年早々犬クソ看板が設置されたのだ。

しかしドキリとした。

もちろん私は絶対犬クソ回収奥様なので、フンは絶対さないのだけど、

あらぬ疑いをかけられた気がして、なんとなく入りにくくなってしまった。

遠回しに犬はお断りってことなのかもしれない。

犯人目星は付いてる。

近所の多頭外飼いの猫ちゃんたちだ。

家主と直接話したことはないけれど、飼ってるのではなく集まってくる猫に餌をやってるというスタンスらしい。

飼い主という自覚が無いのでにゃん白宣言なんのその。

今日もいつの間にか増えた新顔の子猫と、目ヤニダラダラの痛々しい猫ちゃん日向ぼっこしてる。

公園は1ブロック先で、砂地なので格好のトイレスポットなんだろう。

先日公園に犬を連れて入ったとき猫フンだらけだったもの

うちの犬は何故か猫フンを食べたがる食糞ガールなのですぐ分かった。(悩ましい。どうすれば

うわ、やば、猫フンバイキング状態やんけ!となって、すぐに退散した。

そして、しばらく近づかないでおこうと思った矢先に犬クソ看板が設置されたのである

ってことを一筆書いて郵便受けに入れとこうかと思ったんだけど、その勇気も出ず。

しかし、ウチのウンコ回収するの賢く待ってるガール(と私と夫)がフン撒き散らしの濡れ衣を被ってる気もして非常にモヤる。

もちろんウチ以外の犬がやらかしてる可能性もあるのだけど、ご近所目につく限りではそんな雑に飼ってる家も思い当たらないんだよなー。

・おじさんが結構マメ散歩してるチワワーズ

・外飼いで暖かい場所を見つけるのが上手な雑種の白い女の子

うちの犬が完全片想いな豆柴

・どーんと構えた主感醸し出すゴールデンおじいちゃん

パートナーのラブが死んでからちょっと寂しそうな黒ラブ

・完全室内飼いだけど外に向かって超アピールしてくるダックス

ときどきウッドデッキブラッシングしてもらっているキャバリアーズ

家族以外は全員殺すマン忠誠心の塊の柴

私が把握してるのは近所でこれくらい。

誰も公園では見かけていない。

やっぱウチだと思われてるのかなー?クソー!

どうしたものか。

2019-12-02

anond:20191202165039

うちの犬はよく入って来るよ

バーンっと豪快にトイレのドアを開け放すときもあれば

隙間から鼻面だけ差し込んで様子を伺うこともある

俺がトイレから出てくると決まってしっぽをブンブン振り回して「おかえり!」って喜んでくれるんだ、おばかさんだよね

2019-11-30

ワンコって何?

自分の家の犬のことをワンコって言う人が本当に無理

他人の家の犬に興味など無いし、ワンコ……ワンコって…知り合いがワンコ呼びする度にぞっとする

うちの犬が〜でいい、ワンコって呼ぶのは愛犬家同士の会話か家での会話だけにして欲しい

2019-11-17

犬はインコのことが好き

犬とインコを飼っている

うちの犬キス魔で、好きなものがあったらベロベロ舐めて愛情表現する

犬はインコのことも好きなので、インコを舐めたくてよく追いかけ回している

インコは舐められたくないので走って逃げるんだが、ついにこの前犬に追いつかれて頭のてっぺんに特大のキスをもらった

インコの怒りの声が部屋に響いた…

いや、走らないで飛んで逃げればよかったんじゃない…?

2019-08-06

anond:20190806115426

うちの犬もそうだった

おやつが欲しい時はおやつ置き場の前で大騒ぎするのに

水がない時は水皿の前でじっと誰かが気づくのを待ってた

何かそういう本能があるのかも・・・

2019-08-02

anond:20190801205002

わかるよ。うちの犬自分じゃ取れないところにおもちゃをおいてねえねえ取れないんだけどとやってくる。あと洗濯物の上で遊び出したりする(怒られる=かまってもらえる)

2019-08-01

anond:20190801205002

かわいいのぅ

うちの犬は用もないのにしまっているドアの前で「あけて!あけて!」と騒ぐよ

あと、おすわりさせてからご褒美を上げてたらすごく大きな音を立てて自主的におすわりするようになった

かわいいのぅ、犬

うちの犬が隙間におもちゃを押し込んで毎日困ってる

何年か前に飼ってる犬が「くぅ~んくぅ~ん」って困った感じの声あげてたか

何事かと思って見てみたらテレビ台の下の隙間におもちゃが入ってしまって自分じゃ取れないよーって助けを求めている状態だった

俺はハンガーで引き寄せたりテレビ台を動かしたりしてなんとかそのおもちゃを拾って投げてやると愛犬は大はしゃぎで遊びだした

次の日「くぅ~んくぅ~ん」って声が聞こえてきたかまさかと思ったら再びテレビ台の下におもちゃを押し込んで取れなくなっていた

「お前は馬鹿なのか?」って言ったけど多分伝わってないしもう一回前日と同じ方法で拾ってから投げてあげた 愛犬はまた喜んでいた

また次の日「くぅ~んくぅ~ん」って鳴いてたからどうせアレだろって思って見てみたらまたまた同じ状態だった

どうやらこの犬テレビ台の下におもちゃを押し込んで助けを求めたらかまってもらえると変な学習をしたみたいだった

1日に何回も何回もおもちゃテレビ台の隙間に押し込んではそれを拾ってあげる、そんな日々が続いた

俺は「かまってほしいなら直接言いなさい」という意味を込めてそのおもちゃで愛犬とよく遊んであげるようにした

愛犬はなるべく直接俺におもちゃを持ってくるようになった

だが映画かに夢中になってたり「ちょっと後にして」って放置してるとすぐにテレビ台の下におもちゃを押し込んで助けを求めてきた

テレビを大型のものに変えるついでにテレビ台も買い換えることになった

デザインが良かったから買っただけだからそういう意図はなかったがおもちゃを押し込む隙間がないような構造のものだった

この日々ともお別れかとちょっと寂しくなった気がしたけどまあいいかと思った

愛犬は新しいテレビ台になんとかおもちゃを押し込もうと悪戦苦闘したが、しばらくしたら諦めたみたいだった

俺はホッとしながら新しく買った大型液晶テレビ映画干渉していると部屋の外から「くぅ~んくぅ~ん」と聞こえてきた

まさかと思ってその方向に行ってみると洗面所に置いてある石鹸とかシャンプーとかストックする用の棚の隙間にあの玩具を押し込んでいた

「お前は賢いなぁ」って笑いながらおもちゃを拾って投げてやると愛犬は物凄く喜んでいた

今は犬が押し込みやす人間が取り出しやすい良い感じの隙間がある棚をリビングに置いて毎日押し込んだり拾ったりしている

犬ってこういうもんだよね

2019-07-24

anond:20190723220543

うちの犬はほら!テレビいぬが出てるよ!と言ってたらテレビ動物が出てきたら吠えるようになってしまった。

私が興味ある犬が出てるよ!と教えてくれてるっぽいんだけど、鳴き声がでかいので失敗したと思ってる

2019-07-23

私「見て、テレビに犬が出てるよ」犬「俺は飼い主を見てるよ」

私「赤信号だよ、青に変わったら渡ろうね」

犬「俺は飼い主が歩き出すのを見て一緒に渡るよ」

私「ごめんそんな近くにいると思わなくて踏んじゃった」

犬「飼い主見てたら逃げ遅れたよ」

私「ごほうび?さっきあっちの方に投げたよ(投げてない)」

犬「ありがとう飼い主!どこらへんだ!探すぜ!見つからないぜ!飼い主!!!

あー犬かわいい

追記

コピペじゃないよ、うちの犬かわいいっていうただののろけだよ

2019-07-05

anond:20190705134333

スリルを楽しんでるのかね

うちの犬は風船割るの好きだわ

ビビりながらかじかじしてパァン💥割れると大喜びで走り回るよ

2019-06-10

anond:20190610084752

うちの犬は元気がありあまりすぎて、それよくやってた

運動させてあげないとダメタイプの犬だったので虐待とは全く思った事なかったな

それより最近小型犬、どうやら運動があまり好きではないらしく、散歩途中にテンション下がりすぎて歩かなくなり、飼い主にだっこされて帰ってるのをよく見かける

小型犬ひ弱すぎて草

2019-05-26

うちの犬かわいいところ

  • 朝起きておはようっていったら尻尾振りながら顔舐めてきて挨拶してくれること
  • 風呂に入ってたら必ず扉の前でずっと待っててくれること
  • ちょっとした外出でも帰ったらめちゃくちゃ大喜びで出迎えてくれること
  • おもちゃを棚の下とかに器用に押し込んで自分で取れなくなって助けを求めてくること
  • お手とおすわりができるところ
  • おやつ貰いたいときは誰も頼んでないのにエアお手を疲労するところ
  • トイレを終える度にドヤ顔でやってきて「ご褒美は!?」って言ってくること
  • 遊びたそうにおもちゃを持ってくるけど投げてやろうと取ろうとすると『渡さねーよ!?』って逃げるところ

はいいよ

愛というものを知っている

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん