「アンブレラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アンブレラとは

2019-10-31

anond:20191031124854

めんどくさいけど「オタク」の定義の話からしなきゃならんのかな。

結局のところ「オタク」の定義なんてものは「そう自認しているかどうか」でしかないのだろうけど、それはいくつものマイノリティ内包するアンブレラタームとしても機能している。「オタク」を属性として一括りにする時点で間違っているのだが、一方で「差別に対して一丸となる」こともできる。

現実犯罪セクハラ現実犯罪セクハラを犯す奴が悪いんだよ。一方で事実としては、様々な社会的要因がそれらを誘引することもあるだろう。

ではなぜ、「シスヘテロ男女が往来で自由恋愛を楽しむ」ことは、「セクハラ誘引する」などとジャッジされないのか?誰もが二次元しか興味がなくなれば、実存人間性的興味を失えば、セクハラなんて問題はなくなるのに。

それは偏に「彼らがセクシャルマジョリティから」でしかないだろう。彼らは「それを禁止されたら困る」し、「それを侮辱されれば嫌な気分になる」からだ。「二次元性的対象とする」セクシャリティは、どこまでいってもマイノリティなんだよ。「実存人物性的対象とする」セクシャリティの、「付属品」または「おまけ」くらいにしか見ていない人が多い。ぶっちゃけオタク」の内部ですらね。

からみんなそれを最初に「切ろう」とする。トカゲ尻尾みたいにね。だって「みんな」は困らないから。しかしその「みんな」にある種の人間は含まれない。マイノリティからね。「いい歳して漫画ときにムキになるな」と説教をすれば済む。「それよりもっと大事ものがあるだろう?」と。

オタクが怒ってるのはそういうところだと思うよ。それこそ「正義」を行使してるんだよ。権力側の義務としてね。例えばLGBTのうちLが侮辱されれば、残りのGBTだって黙ってはいないだろう。LGBTを全て合わせたらそれなりの数になるかもしれないが、本質的に「マイノリティであることは変わりない。「オタク」という言葉が指すのはそういうもの

2019-10-20

DQ11S追加の練武討魔行「裏の試練」攻略メモ

注: 3Dモード、しばりなし、たねでのステータスアップ一切なし、消費アイテム使用

1戦目

目安: 10

装備

2戦目

目安: 12

装備

3戦目

目安: 3手

注: 「シーゴーレム」は、「クロスマダンテ」のあと300ダメージほど必要

装備

4戦目

目安: 20

注: 仲間が呼ばれても「ニマ大師」を単体攻撃で先に倒す。

装備

報酬

  • 初回: 超・まもりのたねx8
  • 70手: 超・ちからのたねx8
  • 60手: 超・ふしぎなきのみx8
  • 50手: 超・命のきのみx8

終了後に、「ニマ大師」にはなしかけると、「お尻たたき棒」をもらえる

2019-10-13

anond:20191013114153

任天堂「弊社の倒し方?フフフ、面白いですね、なら教えましょうか?」

バイオハザー堂「ケケケ、ならワシはアンブレラ社の倒し方でも」

資生堂「ちょっまてwww!何で俺が呼ばれるの?!」

……。

任天堂「まずはグリーさんが…」

バイオハザー堂「まずはTウイルスをじゃな…」

資生堂「……あのさぁ〜俺も何かしら言わんとダメなの?」

2019-09-27

anond:20190927110809

というかそこが焦点なんや

バイオマスなりで二酸化炭素を燃料へと還元し続ければ大気中の二酸化炭素濃度下げられるやんけ、ってことやから

あとはその生物を強化して極方面でも生存できるようにして繁殖速度も上げて海面や大気中でも生存するようにすれば万事OKやで。

アンブレラ社とかならできるやろ。

2019-09-09

上と下で1セットだと思うのだが、上だけRTが伸びてる辺り「単に肯定して称揚することの危うさ」とかじゃなく単なる自虐嘲笑として消費されてしまったね。いつものごとく。

あと「オタク」というアンブレラタームは既に"(最近の)若者文化"の大部分を内包しているのだなと再確認した。

2019-08-11

ゾンビものはいつの間にか「ゾンビvs人」ではなく「人vs人」に成り果てる

ゾンビに限らないが、世界を覆う驚異に対抗しているはずが、結局は人間同士の内部抗争に焦点があたっていく状況が辛くなっていく。

ゾンビを例に出したのは、その端的な例だから。例えばバイロハザードの映画では、ゾンビは大した脅威ではない。悍ましいだけの舞台装置でありモブだ。どのバイロハザードの話でも、主人公アンブレラ社の終わらない抗争を描いているに過ぎない。ゾンビはその中で飼われている犬であり、倒すべき外敵ではない。

あるいはブリーチ最初こそホロウとの敵対があったけど、終盤は死神クインシーだ。もうホロウがどうのこうのではなくなってしまっていた。主人公インフレが招いた結果ではあるのだが。

その点、怪獣ものはやサメ映画は素晴らしい。敵の圧倒的な力に対抗するために全力を尽くさないといけない。ただそれだけが素晴らしい。知略と科学で対抗する人間生存本能むき出しの怪物同士の抗争には、人同士のつまらないイザコザが箸休め程度にしか感じないから良い。未知の脅威に抗うはいつもその場にいる不幸な人間だけだ。恐怖があるからこそ敵として成立する。そこには俺つえーの主人公も、転生チート能力持ちの人間もいない。





進撃の巨人はどこに着地するのか。

2019-04-29

松浦大悟(@GOGOdai5)はトランス差別悪化について責任を果たすべき

このエントリーの要約

三橋順子氏は文春オンライン記事で、以下のように松浦氏批判した

 1.松浦氏トランス法案への懸念は、現実的根拠が一切示されていない(=松浦氏トランス当事者実態無視している)

 2.現実的根拠を示さないまま、トランスに対する不安を煽る発言をした

 3.その発言によって、ツイッターにおけるトランス差別悪化した

松浦大悟氏の発言を最大限好意的解釈すれば、彼は次のように反論したと考えられる

 1.思考実験として検討しただけで、現実的根拠の有無は関係ない

 2.あくま法案の条文があいまいであることを指摘しただけだ

 3.自分発言トランス差別ではない

松浦氏発言を最大限好意的解釈しても、なお松浦氏発言には以下の問題が残る

 1.「手術をしなければ、自分確信する性別として生きることができない」という状況が差別ではない、ということの理由説明していない

 2.トランス当事者実態をきちんと説明しないまま、議論を進めてしまった

 3.自身発言が、ツイッタートランス差別悪化の一因となった

もっと重要なのは、次の点である

 ・松浦氏は、自身発言トランス差別悪化させたことに対して責任を取っていない

●よって松浦氏

 1.自身発言トランス差別悪化させたことを自覚し、トランス差別への明確な反対を表明し続けるべきである。具体的には、

  a.トランス差別に反対するという立場を明確に発信し続ける

  b.トランス当事者実態を正しく理解し、正しい情報継続的に発信する

  c.トランス差別悪化させないように、自身の「懸念」をもっと的確に言語化する

 2.今後はトランスフォビアを悪化させない形で議論を深めることを目指すべきである

以上がこのエントリーの内容のすべてになります

三橋順子による批判記事と、松浦氏反論

三橋順子氏による記事なぜ2019年の日本で、トランスジェンダー女性たちが攻撃されているのか | 文春オンライン」のなかで、松浦大悟氏の発言ツイッター上のトランスジェンダー差別悪化させる一因となったことが指摘されました。

1月5日放送のAbema Newsみのもんたのよるバズ!」で元参議院議員松浦大悟氏がこう語りました。

「今、イギリスで大問題になってまして、(中略)手術をしなくても性別移行ができるようになっているのが、世界の潮流なんですね。それで性自認女性だとなれば男性器がついていようとも、更衣室、女性更衣室に入れなければいけないということになっているんですよ。それについてフェミニストの人たちが大反対してまして、『冗談じゃない』と、自分たちは性被害に遭っている人がいっぱいいて、恐怖を感じると。」

 この発言Twitter拡散されて、一気にトランス女性排除の炎が大きくなりました。

(※当該発言みのもんたのよるバズ!2019年1月5日 - YouTubeの57:36から確認できます

これに対して松浦大悟氏本人は次のようにツイートしました。

松浦大悟さんのツイート: "三橋順子氏に嘘を流されて困っています。トランスジェンダーはアンブレラタームであり、その中にはクロスドレッサーも含まれます。法律を作るときには瑕疵がないように全ての問題点を洗い出さなくてはなりません。法案作成過程では議論がなかった?穴を見つけられない事が立憲民主党の問題点なのです。… https://t.co/VYspZcZOTB"

以下では松浦氏反論がどの程度妥当か、確認していきます

●両者の「トランスジェンダー」の定義はいずれも正しい

まず議論を始めるために、「トランスジェンダー」という言葉定義確認しておきましょう。

三橋氏は記事のなかでトランスジェンダーの定義について以下のように述べています

トランスジェンダーの定義は「生まれた時に指定された性別と違う性別生活している人」です。

これに対して松浦氏は以下のように反論しています

トランスジェンダーはアンブレラターム(=包括的用語引用者注)であり、その中にはクロスドレッサーも含まれます

さて、どちらの「定義」が正しいのでしょうか? 実のところ、どちらの定義も間違いではありません。

Feminist Perspectives on Trans Issues (Stanford Encyclopedia of Philosophy) 確認してみますと、トランスジェンダーは「トランスセクシュアル、ドラァグ・クイーンキング、ある種のブッチレズビアン、(異性愛男性異性装者のような、いくつかの異なった種類の人々の集合を指す包括的用語umbrella term)として用いられる」と同時に、「トランスジェンダーという用語トランスジェンダリスト(出生時に割り当てられた以外の性別としてフルタイム生活しているが、ホルモンや手術などの治療を行なっていない人)と同じ意味で使われることもある」とされています

また、森山至貴『LGBTを読み解く』でも、包括的用語としての「(広義の)トランスジェンダー」と、「異性の服装をすること自体に重きを置くトランスヴェスタイトではないが、医学的な処置を望むトランスセクシュアルでもなく、自らの性自認にしたがって生きる経験やそのような人々のことを指す」用語としての「(狭義の)トランスジェンダー」という、2つの意味があると指摘されています(p.98-101)。

三橋氏の定義も、松浦氏定義も、いずれも間違いではない。このことを確認したうえで、議論を次に進めましょう。

現実トラブルが起きたという証拠はない

次に確認しておくべきことは、(1) 日本にもすでに性同一性障害への差別を解消するための法律があり、(2) それでも女湯や更衣室などをめぐるトラブルは生じていない、という点です。

これについては松浦大悟さんの「女湯に男性器のある人を入れないのは差別」論への疑問から引用しておきましょう。

そもそもトランスジェンダーの公衆浴場利用について同様の議論をしたいなら、「障害者差別解消法」(障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律 - 内閣府引用者注)を引っ張ってくる必要があります

2016年施行された障害者差別解消法における「障害者」の中には性同一性障害も含まれており、性同一性障害に該当する人はこの法律によってすでに守られている状況です。

それでも、障害者差別解消法のせいで男性器のあるトランスたちがどんどん女湯に入ってきてトラブルが増えたなんて事実はどこにもないはずです。

ここでもう一度、Abema Newsみのもんたのよるバズ!」での松浦氏発言確認しておきましょう。

「今、イギリスで大問題になってまして、(中略)手術をしなくても性別移行ができるようになっているのが、世界の潮流なんですね。それで性自認女性だとなれば男性器がついていようとも、更衣室、女性更衣室に入れなければいけないということになっているんですよ。それについてフェミニストの人たちが大反対してまして、『冗談じゃない』と、自分たちは性被害に遭っている人がいっぱいいて、恐怖を感じると。で、そういう人たちを出てけということを言ってるんだけど、これは差別にあたるわけです、そういう法律ができるとね」

注目するべきは、『イギリスフェミニストが大反対している』ということしか説明されていない、という点です。松浦氏は、『差別解消法によって、イギリス男性器のあるトランスたちがどんどん女湯に入ってきてトラブルが増えた』とは一言も言っていない。実際にトラブルが起きているかどうかには一切触れず、ただ単にフェミニストが反対しているということしか説明していないのです。これでは、イギリスで「大反対」しているフェミニストの主張が妥当なのかどうか、まったく分かりません。

まり松浦氏は、「手術なしで性別移行できるような法律が、実際に女性への被害をもたらしている」という証拠を何一つ提示していないのです。

この点で、松浦氏発言根拠薄弱であると言えるでしょう。

好意的解釈1.「あくま思考実験にすぎない」

ここで一旦、二人の対立を整理しましょう。

松浦氏は「正義正義バッティングした時のことを野党であるLGBT差別解消法は想定していないと指摘した」とツイートしていますhttps://twitter.com/gogodai5/status/1085414545814892544

これに対して三橋氏は、そもそも彼が言うような形で「正義正義バッティング」すること自体が「ありえない」と主張したわけです。

しかに、松浦氏は自らの懸念について、根拠をまったく示していません。

それでも、松浦氏発言好意的解釈すれば、以下のように捉えることができるかもしれません。

あくまで隙のない条文を作るための思考実験であり、現実的根拠の有無は関係ない』

もしも松浦氏がこのような立場を取るのであれば、三橋氏の批判回避することはできるかもしれません。

好意的解釈2.「あくま法律案の条文に含まれ問題を指摘しただけ」

もう一点、できるかぎり好意的解釈すれば、松浦氏立場は以下のようなものと言えるでしょう。

法律案の条文において、「トランスジェンダー」という用語が「広義のトランスジェンダー」を指すのか「狭義のトランスジェンダー」を指すのか」があいまいである。このようなあいまいな条文では、運用に際して問題が生じうる。私はその点を批判しただけだ』

あくま一般論ですが、法律の条文に多義的用語が含まれることは、あまり望ましいことではありません。

この一般論に則った発言として松浦氏発言解釈するならば、一般論に則っている部分に関してはある程度の妥当性がある、と言えるかもしれません。

好意的解釈3.「自分発言トランス差別ではない」

松浦氏は、「私はトランス女性が脅威だなどと発言していない」とツイートしています

https://twitter.com/gogodai5/status/1085414545814892544

自分発言トランス差別ではない、ということを言いたいのだと思います

しか松浦氏は「トランス女性シス女性へ加害する」とは言っていません。おそらくは「ペニスに対して恐怖をいだく女性特に暴力被害者)がいるのではないか」という「問題提起」だと考えられます

かに、「女性ペニス恐怖を抱くことの背景への配慮」もまた重要論点です。

しかし、「トランスフォビアの解消」も同じく重要論点であることを忘れてはいけません。

女性ペニス恐怖を抱くことの背景への配慮」と「トランスフォビアの解消」を区別したうえで、その両方を目指した議論をすることが必要となるはずです。

にもかかわらず、松浦氏はこの2つが必ず対立してしまうかのような前提で議論を進めています。この点に、「問題提起」としての不十分さが垣間見ます

(なおトランスフォビアと「男性身体」への恐怖というテーマについては、こちらの記事「女性専用スペース」とトランスフォビア - frrootsのtwitter補完メモに詳しく論じられていますので、関心のある方は一読ください)

好意的解釈すれば、松浦氏発言自体トランス差別ではない、と言えないこともないかもしれません。

それでも、不十分な「問題提起」によってトランスフォビアを煽ってしまった、という問題は依然として残るかと思います

松浦氏反論できていない論点

●「手術をしなければ、自分確信する性別として生きることができない」という状況が差別ではない、ということの理由説明していない

ここで忘れてはならないのは、「手術をしなければ、自分確信する性別として生きることができない」という状況は、極めて大きな問題がある、ということです。

特例法が求める性別適合手術は、当人の心身に多くの負担を与え、高い医学的侵襲性を伴う医療行為です。「強制断種」の点においても、性の健康権利理念から反するといえます。(石田仁『はじめて学ぶLGBT 基礎からトレンドまで』p.99)

言うまでもなく、手術を望む人が手術を受けられる、ということは重要です。しかし、手術を強制されるということは、このように「性の健康権利」を剥奪されるということです。誰もが持っているはずの当然の権利剥奪されている。この状況を「差別」と呼ばないのであれば、その根拠説明するべきでしょう。

●「現実的根拠がないまま、トランスへの不安を煽った」という批判反論していない

松浦氏は先行事例としてイギリス法制度を紹介し、「懸念」を提起しました。しかしそこで、「手術なしで性別移行できるような法律が、実際に女性への被害をもたらしている」という根拠はまったく提示されませんでした。この点で、松浦氏の「懸念」には、(1) 現実的根拠がなく、さらに (2) トランス当事者実態無視している、という問題があると言えるでしょう。

●「自身発言トランス差別悪化の一因となった」という批判反論していない

さら重要なのはこの点です。

松浦氏は、あくま法案問題点を指摘しただけだ、という反論はしていますしかし、「自身発言トランス差別悪化の一因となった」という点については何も述べていません。

もしも仮に松浦氏の「懸念」に根拠があったとしても、トランス差別に反対しなければならないことに変わりはありません。

かに議論を深めることは重要です。しかしその過程トランスへの差別が深まるとすれば、それは問題です(誇張ではなく、差別は人の命にかかわりますから)。そうである以上、トランスフォビアを悪化させない形での問題提起をするべきです。

結論

松浦氏は「トランスフォビアを悪化させない形での問題提起」に失敗した。

このことは否定しようのない事実でしょう。

(もちろん言うまでもなく、松浦氏発言以前にも、インターネット上にトランスフォビア言説は存在しました。しかし、松浦氏トランスフォビアにさらに火をつけてしまった、という点は批判されるべきでしょう)

このことについて、松浦氏責任を果たす必要があるはずです。

具体的には

 1.トランス差別への反対を明確に発信し続ける

 2.トランス当事者実態を正しく理解し、正しく発信する

 3.トランス差別悪化させないように、自身の「懸念」をもっと明確に言語化する

以上のことをするべきかと思います

松浦氏自己弁護ばかり繰り返さず、自分言葉引き起こし帰結としっかり向き合ってください。

曲がりなりにも「政治家であるならば、自身発言責任を持ってください。

最後一言

差別解消法について議論する目的は、実際に起こっている差別を解消することです。

もしも差別解消法について議論することが、差別悪化させてしまうとすれば、それはまったくの本末転倒です。

あくまでも目的差別解消であり、法律はその手段しかない。議論する際には、この前提を忘れないようにしていただきたいと思います

2019-04-09

アンブレラ社に入って7日が経ちました

今日は変な臭いのする犬の檻を移動させます

2017-09-03

感染ファイナルエクスプレス面白かったよ

原題 釜山

すごい。

ゾンビめっちゃはやい。

下手したら生きてるときより元気。

すごい速さで追いついて速攻噛んできて、噛まれた途端にゾンビになって襲ってくる。。ただし主要キャラ場合は噛まれても別れを惜しむよゆうがある。俄然ある。なんだろう、人徳の差かな?

ロメロとウォーキングデッドがっこうぐらしくらいしかゾンビ見てないからあの速いのがゾンビとは思いがたい。ゾンビってゆらゆらしてるものじゃないのか。あいつらめっちゃ走るぞ。あれか、ウイルス性質が違うのかな。動きが緩慢になるタイプウイルスと神経を刺激するタイプウイルスがいるんだな。

いや、そもそもロメロのはウイルスではないか。なんだっけあれ。なんかオカルトなやつか。オカルトなやつはじわじわ動くんだなきっと。

あ、バイオハザードも見てたわ。あれも速かったきがする。というか、なんかあそこのゾンビはまた別ものなきがする。なんかゾンびかたちかわってたし。しゃじんこうもなんかにんげんばならした

アンブレラ社はおそろしいな

でもなんかこんなじかんだしあたまぼーとし おなかすあ

2015-12-04

25歳OL今年買って良かった物 悪かったもの

良かった物

ルンバ

 今更感があるがこれは革命

 ルンバのおかげで部屋に物がとっちらかることもなくなり、カーペットは帰ってくるといつも綺麗になっている

 たまにドッグにたどり着けずに死んでいる事もあり可愛い

プラズマクラスター空気清浄機

 プラズマクラスターがどうかはよくわからんがこれをつけていると髪の毛が絡まらなくなった。

 煙草吸う友達遊んだ後にこいつの風をジャケットに当てとくと

 まじで煙草においがしなくなり感動。カバンの中の匂いもさっぱり。

ジミーチュウの小さい財布

 NEMOというラインのもの。20代も半ばになると結婚式へ出る用事が増えるが

 クラッチの中に財布って中々納まらなくて困る。

 こいつはお札入れも小銭入れもあり、カードまで収納できてめちゃくちゃちっちゃい。

 デザインが可愛すぎて普段ではもてないがお祝いの席なら全然オーケー

ヴィトンのバッグ

 あの値段で塩ビwwwwとか馬鹿にしててすいませんでした。

 ダミエのを買ったが雨の日とかすごい重宝する。

 濡れても平気なそれなりの体裁を保っているバッグってすげー便利。

 ただできればあの素材で無地の奴だしてくんないですかね・・・

悪かったもの

iphone6s

 5ユーザだったんだけどとうとうハマグリ化したのでこの際変えるか・・・と機種変した。

 最初は気にならなかったがじわじわと重さが気になるようになった。やっぱバッテリー交換して5を使い続けるべきだった。

ドラム式洗濯機

 いままで使っていたのがいよいよ寿命だったので変えた。

 節水なのかなんなのかしらねーが洗剤が落ち切れていない。

 節水モードをやめて水量MAX、洗剤は気持ち少なめ、洗濯物も少なめで解決した。

 服の傷み方も今までとそんなかわんないしその割に気を使うので次はまた縦型のに戻すと思う。

布団乾燥機

 共働きだと週末くらいしか布団なんて干せないので買ってみた。

 お互い物ぐさなもんであのでっかい袋を出したりしまったりするのが面倒になり結局使っていない・・・

フォックスアンブレラ

 小雨程度であればお洒落だし細いのでさしていても持ち運んでも負担にならないし楽。

 ただ日本豪雨には対応できないね。まあイギリスの傘だし当然っちゃ当然でした・・・

 

こうしてみると今年は家電を良く買った年だったなあ。

とにかくルンバには衝撃だった。かなり生活幸福度があがった。

2015-07-06

撮影モデルコスプレイヤー募集

小生、キヤノンフルサイズ一眼、Lレンズ所有。

普段は物撮りばかりなのですが、最近人物撮影に興味があります

聞けばコスプレ界隈で引く手あまたらしいのですがいかがでしょうか。

女性メイク、肌の質感などが研究対象のため、応募は女性に限らせて頂きます

機材

EOS5D MARK3(フルサイズ2230万画素

EF24-105F4L、他35~85mm(F1.8~F2)の単焦点あります

レフ板ストロボアンブレラバンクライトと一式揃っています

当方38歳男性、既婚、2児の父。

勉強のためなので費用頂きません。

都内近郊出向きます交通費不要場合によっては負担します。

著作権肖像権侵害しません。

撮影した作品に対してモデルの許可無く販売、二次利用などは行いません。

ブログSNSなどで不特定多数人間に公開しません。

モデルの方がブログSNSなど公開するのは自由ですが、販売・転売は禁止します。

・RAW現像を行うのでデータ渡しは数日後になります

プレビューのためJPEG保存もしていますが完成度低い画像が出まわるのが否なのでお渡ししません。)

・アフター希望しません。希望があれば打ち合わせを兼ねて食事をごちそうするのはかまいません。

モデル容姿問いません。キャラクター問いません。

・ただし、撮影者の経歴にも係るため露出の高い衣装での撮影、もしくは過去撮影経験のある方はお断りする場合があります

・将来的に商用撮影を予定しているため、仕上がった写真メカニカルな部分に対する評価ができる方を希望します。

容姿は問いませんが、1作品を作り上げるという点において自身主題であることに対する世界観ストーリー性について議論できる方を希望します。

・用意する衣装において、市販のままではなく自身表現する世界観矛盾ない工夫がされている方を希望します。自身メイクやかつらなどの装飾品においても同様です。

既存作品に対して、オマージュや忠実度など明確に表現できている方を希望します。

オリジナル衣装撮影希望される場合、その独自性、選択理由など作品作りに影響ある情報のご用意をお願いします。

撮影場所に関しての許可取りが行われていることを前提とした上で、作品ストーリー性、世界観矛盾がない場所での撮影をお願いします。

・これら条件が揃っていなくても、それを補って余りあるモデルの素質をお持ちの場合でしたら特に問いません。

モデル希望するシチュエーションであっても、こちらが納得の行く完成度に達しない作品はお渡しできない場合があります

・現地にて他コスプレイヤーと合流した場合であっても、作品テーマ性などにそぐわない、ともなわない撮影についてはお断りする場合があります

・文字通キャラクターに扮するだけで結局は自身容姿を記録したいだけのコスプレ撮影はお断りします。

以上、撮り手の個性芸術性を必要としない記念撮影程度でカメコにとやかく言うのなら、自分たちだけでやっててください。

2015-02-16

よみがえれ!ルーしぐさ

アンブレラかしげ

ドントノー者どうしのソウルのかよいあいで、雨ふりのうっとうしいフィーリングもふきとんでしまうよ。

2012-07-27

就職まらない修士卒(見込み)なんだけど

自分の専攻の業界って向いてないなぁ、別の業界行きたいなぁとか思うわけですよ。

でも、畑違いの業界だと、なんで専攻の業界行かないの?ってなるわけです。親・教授にもそう言われます。せっかく頑張ってきたのにもったいないとか。

実際に働いたわけでもないのに向いてないなんてわからない、とかね。

その前の段階でもう判断されてるんですけどね。

面接官「あなたこの業界向いてないですよ」みたいな。直接はっきり言われたわけじゃないし、その言葉を全部鵜呑みにするわけじゃないけど。

理系修士卒なのに就職まらないなんてコミュ障乙wwwww」とか「就職なんて運だから、あまり考えすぎないほうがいい」とか、そういう言葉も面倒くさい。

アンブレラ社がバイオハザード発生させてくれねぇかなぁ

2010-07-13

せっかくだから非モテの俺の恋愛、そして失恋を書こうじゃないか

いよいよ三十路になってしまったオタクだ。

彼女と仲良くなったのは1年前。

きっかけは一本の雨傘だった。

俺はMoMAニューヨーク近代美術館)のスカイアンブレラを愛用してた。

ある日俺が可愛いなって思ってた同じ職場のその子がちょっと緊張した様子で話しかけてきたんだ。

「その傘ってマンガに出てたのだよね?」って。

びっくりしたよ。

そんなの知らなかったから。

solaって作品に出てたんだそうだ。

見ての通り俺は萌え系には詳しくない。

それから彼女マンガゲームの話をよくするようになった。

彼女は普段は大人しいけど、趣味の話になるとよく喋る子だった。

悪く言えば「俺みたいな男」が付き合いやすいタイプってことだ。

今思えばそんな子と知り合えたのは相当に運がよかったんだろう。

そして何度目かの、彼女が俺の部屋にマンガを読んだりゲームをしたりしに来てた日。

無防備にベッドに寝転がった彼女のショーツが見えてた。

思わずじっと見てしまったら彼女がその目線に気付いた。

やばいと思った。

嫌われてしまうと。

でも違った。

彼女は優しく微笑んで立ち上がってスカートを直し、そして俺に抱き付いた。

その温かさといい匂いにやられた。

多分ただ一言「したい」とか言ったんだと思う。

不器用彼女の服を脱がせて胸や股間を触って。

あ、やばいコンドームがない。

ちょっときょどったけど、ふとコンドームオナニー用に買ったのが余ってることに気付いて無事致せた。

無事ってのは嘘。

入れていきなりイッた。

でも彼女はそんな俺の頬にキスしてくれた。

生まれて初めてできた彼女との初体験

彼女は初めてじゃなかったけど、そんなのどうでもよかった。

ここから先はもう思い出したくない。

俺と彼女の関係はここで終わったからだ。

彼女が家に帰った後、別れてくれって電話をかけてた。

彼女最初いつもと変わらない口調で「えー、どうしたのぉ?」って言った。

でも俺は本気だった。

俺には彼女と付き合う資格などないのだ。

彼女が帰って一人になった直後はまだ嬉しかった。

でもそれからだ。

俺は今何歳だ?

29歳だ。

三十路一歩手前。

今更初体験を喜んでるのか?

他人がとっくの昔に済ませて知ってることを。

どうしようもないバカバカしさに襲われて、自分に対して怒りが爆発してしまった。

その怒りを彼女にぶつけてしまうと思った。

だから何とか冷静になったつもりで「悪いけど別れてくれ」と電話した。

まともなことをそれ以上何も言うことができず、ただ全部俺が悪いからと、壊れたように何回も繰り返し謝った。

ここから先は何も覚えていない。

ただ気付いたら終わってた。

今でも彼女と同じ職場だけど、彼女は俺と目を合わせようともしない。

喪男ってのは自分に負けてるんだ。

女にじゃない。

だから貴様等は自分に負けないように若いうちに恋愛してセックスしとけ。

俺との約束だ。

ちなみにスカイアンブレラはもう使ってない。

solaに出てたと聞いた時に恥ずかしくなってしまったから。

でも今では蒼乃さんが俺の彼女だ。

2007-03-16

はてなアンブレラ欲しい!

あれ、まだ始まってない?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん